スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



年末年始に関連してアレコレ




●除夜の鐘の音がうるさい!
報道によれば、一部地元住民からそんなクレームがあって、除夜の鐘を昼間に済ますお寺もあれば、止めてしまったお寺もあるそうだ。なるほど、お寺近くの住民の中にはうるさくて耐えられない人もいるのかもしれない。私がそこに行って確かめない限り、軽々しく論評は出来ませんが。。。1年にたった1回の除夜の鐘くらい我慢出来ないのかなあ。。。それと、除夜の鐘の音は耳障りに聞えるのだろうか?聴覚も個人差があるし、気分によっては耳障りと感じるかもしれませんね。

●ゆく年くる年
我が家には紅白歌合戦を見る習慣はありません。ゆく年くる年は見る。我が家周辺では除夜の鐘は聞えないので、せめてこの番組で味わう。それにしても、アナウンサーが以前より若くなった為か、口調も声質も軽くなったと思います。以前のアナウンサーは厳かな声でしたので、大晦日の荘重な雰囲気に合っていたと思います。NHKは民放の真似は止した方がいい。気取っている、お高くとまっている、との批判もあるかもしれませんが、迎合することはない。

●貰っても嬉しくない年賀状
まずは、定型文句が印刷されただけの年賀状。如何にもお義理で出しました、横着しました、と書いてあるようで白けますね。こんな年賀状なら出す必要はないと思う。一行だけでも直筆が入っていれば、印象が全く変わるのにね。次は、子供の着物姿やら結婚披露宴の画像を印刷した「我が家は幸せです」的な年賀状。受け取る側が、「あら、微笑ましいわ」と感じる場合もあるでしょう。しかし、受け取る側が私生活や仕事で何らかのトラブルや不幸を抱えているような場合は、「ケッ!いい気なもんだ!」と、その無神経さに腹が立つことだってあるでしょう。年賀状の中で己の幸せを見せびらかす人は他者への配慮、デリカシーに欠けていると思います。

●しめ飾りと松飾り
東京では少数派でしょうね。「松竹梅」の青く刷った紙切れ一枚だけを門に貼ってすませるか、何もしない家が多いでしょう。我が家は…自慢にもなりませんが…ごく小さなものを飾っています。地方でもしめ飾り・松飾りをする家が減りつつあるとか。その為、小正月のドンド焼きや三九郎火祭(長野県の一部)が行われなくなったか、日を短縮して何とか続けているとか。

私が不思議に思うのは、常日頃、日本の伝統や文化を大切にしましょう!と唱えている人がこのような実態を嘆く姿をまったく見ないことです。彼等の言う日本の伝統と文化とは何ぞや?もう一つ不思議なのは、キリシタンでもないのに高価なクリスマスケーキを買うクセに、松飾りやしめ飾りを買うのは惜しいという日本人の精神です。外国人に何て説明したらいいのでしょう?と、偉そうに言わせてもらいます。

●お年玉
「これ御覧。お屋敷のね、伯母さんのとこからね、お年玉におくれだよ」
「板毬かヱ?」
「いいえ、畳の上でよヲくはづむよ」
(浮世風呂)

女の子が伯母さんからお年玉として毬をもらったという話。

昔は新年のお祝いのおくり物のことを「お年玉」と言った。「年玉」のていねい形。古くは「年賜」すなわち年の賜物(たまもの)の意の言葉だったようです。お金ではなかったのですね。


●心の問題か?
お寺で僧侶の法話を聞くと、「自分の受け止め方や見方を変えれば、皆さんの身の周りにいる嫌な人が普通の人に変わります。 嫌な人を生み出しているのはあなたの心なのです。」くらいのことを言います。ビジネスマン向けの「自己啓発もの」本にもこれに近い言葉がしばしば出て来ます。私は素直ではないので、「ふ~ん。すると、私の身の周りにいるパワハラ上司を嫌な人と思うのも私の心なのか。受け止め方や見方を変えればその上司は普通の人になるのか。パワハラ上司が普通の人ならば、私なんか普通以上の人と思っていいのかしらね?(^o^)

もう一つ。宗教家や保守的な知識人、政治家が良く口にするのが、「戦後の日本は、経済発展により物質的には豊かになりましたが、その反面、精神的な価値よりも金銭的な価値が優先される風潮や、思い遣りやいたわりの心を欠く個人主義的な傾向が強まった」と。これも心の問題ですね。

どうやら、経済的・物質的豊かさと心の豊かさとは反比例の関係にあるとでも言いたいようだ。すると、石器時代や古代の人達は精神的に物凄く豊かだったのかしらん?さらに、この話に説得力が無いのは、それを主張する人達こそが「精神的価値よりも金銭的価値を優先」して来た張本人では?との疑問があるからです。

私は経済的・物質的豊かさと心の豊かさはむしろ正比例する方が多いように思います。
古の人は、「貧すれば鈍する」とか「衣食住足りて礼節を知る」と言っていますよ。
まあ、人はそれぞれで一概には言えませんが。

●「母はパパ(papa)と呼ばれていた」
室町時代のなぞなぞに、「母には二度会いたけれど、父とは一度も会わず。何か?」とあります。
答えは、「唇(くちびる)」。
室町時代より以前までは、ハヒフヘホの発音は唇を合わせて言っていたので「パピプぺポ」(papipupepo)だった。母はファファかパパと発音した。ちなみに、飛鳥時代後期の有名な政治家、藤原不比等(フジワラフヒト)は、当時の発音では「プディパラプピチョ」となる。不比等がプピチョ(pupityo)。何だか締まらない名前だなあ(^_^;)。
私がタイプスリップして聖徳太子や額田王と会ったとしても、全く会話は出来ないのか。。。

以上のことは、山口謡司「日本語通」(新潮新書)に書かれています。




関連記事
スポンサーサイト

2017.01.07 | | コメント(25) | トラックバック(0) | 戯けたライフ



コメント

●除夜の鐘の音がうるさい!
・・・って、大体お寺さんの方が先住者だろ?
子どもの遊ぶ声がうるさいって、幼稚園・保育園の建設計画がつぶされることもあるけど、
いい加減にしないと、(本気で)怒りますよ。

●貰っても嬉しくない年賀状
・・・心を広くもってよ、お月さま。
俺の域に達すると、
☎・メール、ご本人は来るけど、
年賀状は、仕事関係以外は、まずこないけどね。

●お年玉
・・・素直に、いただきたい。
いくつになっても。

●心の問題か?
・・・お月さまに概ね賛同。
でも、「衣食住足りて礼節を知る」ったって、
税金で美味い物食い放題の奴らが、
礼節のかけらもないから、多少説得力に欠ける部分はあるかもね。
(衣の方は長くなるので省略)

●「母はパパ(papa)と呼ばれていた」
・・・琉球便と津軽弁を習得してれば、多分結構通じると思われまするぞ。

うう・・・締切が、締切が・・・

2017/01/08 (日) 09:21:51 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しっぽがない・・・様、こんばんは^^

>いい加減にしないと、(本気で)怒りますよ。

やはり、保守派がいうように、戦後、他人への心遣いや思いやり等、こうした精神面に問題があるのでしょうか?

>心を広くもってよ、お月さま。

心の問題ですか?

例えば、欲しくも無い贈呈品など貰わない方がよほど良い、そういう論理ってありますでしょう?

そえゆえ、人様に何かを贈るのに、どれだけ気を遣うことか。相手の嗜好を調べたりして。

>税金で美味い物食い放題の奴らが、
>礼節のかけらもないから、多少説得力に欠ける部分はあるかもね。

おっしゃる通りです。
衣食住が足りていなくても、礼儀マナーの立派な人だっているでしょうし。

>琉球便と津軽弁を習得してれば、多分結構通じると

なるほど!江戸弁では飛鳥時代の万葉人とは通じるハズもないか^^;

2017/01/08 (日) 21:24:19 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

うーん、片割月さんブログは毎度のことながらまったりできるぜぇ。久しぶりにガチ議論したあとは、やっぱここだよねー。

>定型文句が印刷されただけの年賀状。如何にもお義理で出しました、横着しました、と書いてあるようで白けますね。

わたくし、自筆は入れるんだけど、「元気か?」あるいは「今年もよろしくお願いします。」だけだったりするんだけど、これダメ?

2017/01/08 (日) 21:43:23 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

年賀状、クリス松村さんも印刷だけで一言もないのはイヤだそうです。私もそんなんだったら要りません。別に出してくれなくていいのに。

写真入りのはね、捨てるとき困るんですよね。呪いがかけられそうな気がして。

2017/01/09 (月) 00:24:10 | URL | m #w2VY/Wec [ 編集 ]

おせち料理、二十四節気

 片割月さま、こんにちは。

 初春から全開ですね。興味深く拝見しました。

 お正月飾り、周辺では飾ってる所が多いですね。多分、少なくなったでしょうけど。うちでも飾りました。町内会では、どんど焼き、毎年、やってますね。回収箱があって、何時も一杯になります。(毎年、私も寄付しています)

 年賀状について。どんど焼きの際、古い年賀状なども一緒に回収してますけど、写真入りはNGなんですよ。燃やすと有毒ガスが出るんでしょう。昨日、回収箱の近くで自治会長さんとご挨拶した時、写真入りの年賀状の選り分けが大変、と言っておられて、「そら見ろ! やっぱり、写真入りなんてダメ! 」という月さまの言葉が反響して、おかしくなりました。(アハハ)、まあ、結婚、出産はお祝いを貰う事も多いので、一種のお披露目と思い、許して下さい。ただ、毎年、子供の写真を載せて寄越すツワモノもおりますからね。誰に年賀状出してるのか判らん、と言ってる友人もいましたもの。
 私も印刷して、ちょっとしたコメント入れてますけど、ダメかしら?(ついでに宛名も印刷だけど)

 お節料理も、重要な文化だと思いますけど、家庭での手作りって少数派になりつつありますよね。若い世代は食べたがらないし、砂糖などの濃い味付けも嫌われるし、結局、出来あいを買って形だけ祝う。
 私も品数を減らして、煮しめ、なますなど、ほんの少し作って、形だけ、お重に詰めるだけです。
 京都では二十四節気に合わせて、様々な食材を料理する習慣があるとBSで見た事があります。迷信もあるでしょうが、旬のものを食べるのは、経済的だし、体にもいいから、理に適っているんですね。
 柚子とか、冬至のかぼちゃとか、風邪予防には、良い物ですしね。今年は主人が職場から、無農薬の夏蜜柑を頂いて、早速、皮をジャムにしました。手間かけた分、美味しくなりました。(❤)家の秘伝レシピは無くても「クックパッド」で何でも調べられて便利。

2017/01/09 (月) 07:34:10 | URL | まるさん #gZ9nukOE [ 編集 ]

忘れてましたぁ・・・

●しめ飾りと松飾り
・・・田舎から稲藁等を送ってもらって、
関東在住の一族のための飾りを作ってますよ。

ところで・・・
>いい加減にしないと、(本気で)怒りますよ。
・・・やはり、保守派がいうように、戦後、他人への心遣いや思いやり等、こうした精神面に問題があるのでしょうか?

・・・馬鹿な文句をほざくのは、保守派の爺・婆が結構多いようですよ。
(若い人の方が話にはなる感じ…。)
「権利」…だけ、生噛りで覚えて、
覚えたことが嬉しくて大声で披露したいタイプですかね?

あと、これも我慢が限界に近づきつつあるのが、
庭木の剪定したものや落ち葉を、庭で燃やせなくなったという風潮。
・・・馬鹿か?
「カーボン・ニュートラル」という言葉を知らんのか??
焚火を知らない子供が増えたのも、
火災発生の増加と災害規模の拡大の一因じゃないかとすら疑ってます。

ところで、
焚火(無茶苦茶)OKの㊙キャンプサイトがありますが、
お月さま、そのうちお芋でも焼きに行きましょ!

2017/01/09 (月) 19:35:53 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

きれじろう様、おはようございます^^

ガチ議論になりましたか?(^_^;)
あそこのブログ主は熱烈浅田ファンの味方ですので、ご用心を!

>「元気か?」あるいは「今年もよろしくお願いします。」だけだったり

イエイエ、十分でございます(^o^)丿

2017/01/12 (木) 09:37:34 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

m様、おはようございます^^

やはり、同じご意見ですか(^o^)

直筆には人としての暖か味があり、印刷は冷たく、ビジネス的、事務的ですからね。

個人から個人に宛てる年賀状ですから、心を感じるものが無くてはとてもとても。。。

>写真入りのはね、捨てるとき困るんですよね。呪いがかけられそうな気がして。

なるほど!言われてみれば、分かるような気がします。

2017/01/12 (木) 09:47:44 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: おせち料理、二十四節気

まるさん様、おはようございます^^

>町内会では、どんど焼き、毎年、やってますね

嗚呼、日本の民衆文化は健在なり!

あ、いや、写真入りそのものがダメなのではなく、
「我が家は幸せ一杯で~す!」を見せびらかすのはどうか?という意味でして(^_^;)

私の意図とは別に、写真入り年賀状には困った問題もあるんですね(^○^)
m様のように、呪われそうでゴミにしにくいとか。。。

きじれじろう様へのレスに書きましたように、一言でも直筆があれば十分ですよ(^_^)/

お節料理!

私の住む東京世田谷辺りでは、お節に限らず、食材の質の低下と、それと反比例するような値上がりと、
もう、バカバカしくて我が家ではマトモにお節を手作りする気力が減退しています。

不味いお節料理よりは、良質のお餅が手に入れば、お雑煮の方がよほど安上がりでしかも美味しいです。

>手間かけた分、美味しくなりました。

こういうところが、まるさん様の立派なところと敬服しておりますm(__)m

若い人がお節料理を食べなくなった理由の一つには、本物の美味しいお節料理を食した経験が無いからかも。。。

2017/01/12 (木) 10:01:10 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 忘れてましたぁ・・・

しっぽがない・・・様、おはようございます^^

凄い!!手作りのお飾りですか!!
恐れ入りましたm(__)m

お飾り立てたり松飾り~♪
昔ながらの正月のわらべ歌も、廃れつつありますね。

>庭木の剪定したものや落ち葉を、庭で燃やせなくなったという風潮。

東京や京都市内の密集住宅地であれば火事が怖いのでやむを得ないと思いますが、これって全国的な風潮ですか?

鉛筆を小刀で削るのは怪我をするから止める、
ジャングルジムは危険だから止める。
どこかの小学校では校庭の一角に毒性植物があるとて、すべて根こそぎで取り除いたとか、
アホか!毒なら毒と教師が教えれば済むこと。
校庭の毒性植物で子供が被害を受けたなど、聞いたことも無いのに。


こうした風潮、行き過ぎと思っています。
危険を察知する学習を子供の時に習わずして、大人になる方がよほど危険と思うのですが。。。

>「カーボン・ニュートラル」
恥ずかしながら、私も知りませんでした(^^ゞ

>お芋でも焼きに行きましょ!

お芋食べると屁が出るからイヤだ(^○^)

2017/01/12 (木) 10:21:25 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

屁の出ないイモを試そうよっ(^○^)

あったら、売れますな!

2017/01/12 (木) 16:24:31 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

お正月あれこれ

片割月様、こんばんは。

家の近くに、いわゆる氏神様となる神社がありまして、町内に住む人は、皆氏子となってます。そこでどんど焼きをしています。
空襲に焼かれずいくつか神社が残った様で、割合古い風習もそのまま受け継がれているのかもしれません。

私の小さい時は、お飾りを焚火にして、灰を家の周りに置いていた様な記憶があるのですが、何か意味があったのかしら?厄除けかな。我が家だけ?

お節は、実家でも当たり前に手作りでしたし、夫の家も豪勢に手作りしていたので、私も結構作ってます。毎年面倒と思うのですが、習慣ってやめられないし、やめるタイミングもない(笑)
やはりその家庭に習慣がないと、若い人にお節を作る発想が出てこないのでしょうね。

それに大阪は東京に比べると食材はずっと安いと思います。
百貨店の地下売り場ですら、結構安いですよ!

片割月様のお家のお雑煮は白味噌ですか?
これも地方や家庭の決まりがありますよね。
お舅さんが東北で、ずっと鴨雑煮にしていたのですが、私の一存で、ここ最近は白味噌仕立てにしております。年と共に実家の味が懐かしくなるのかも。

昨日届いた年賀状…遅い上に何のコメントも無し。この人には、もう出さないと決めましたよ。手書きで一筆は礼儀ですよね。
片割月様に激しく同意です!


2017/01/12 (木) 20:07:18 | URL | プクプク #- [ 編集 ]

>あそこのブログ主は熱烈浅田ファンの味方ですので、ご用心を!

へー、そうなんですか。
まあ、論破されることはまず無いですが、とりあえずは「批判するなら根拠を出しましょう」という趣旨でやってきて同意するかたも居ました。ただし、「私たちの主張に同意しない=敵」な思考回路の方はやっぱり結構な数いらっしゃるので、長くは続かねーかなぁ、とも思ったり。

そろそろ潮時かなぁ。主張すべきことは主張したし。

>イエイエ、十分でございます(^o^)丿

ひへへへへ

2017/01/12 (木) 23:00:03 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

Re: お正月あれこれ

プクプク様、こんばんは^^

オオッ、プクプク様の方でもどんど焼きが健在とは素晴らしいですね!

>大阪は東京に比べると食材はずっと安い

羨ましい限りです。
日本の中で食生活の質という点で最も貧困なのは東京の都心部かもしれませんね(-_-;)

>片割月様のお家のお雑煮は白味噌ですか?

我が家はお雑煮に味噌は使わず、醤油味ですよ(^_^)/
具は椎茸、ネギ、ギンナン、おろし玉子、ユズ等ごちゃごちゃと。

問題は例によって本物のお餅が地元のスーパーや百貨店では手に入らないことです。
本物のもち米を使っていないのか、最低の質なのでしょう。
ビヨーンと伸びない餅なんてありますか?
最近では通販で千葉産のもち米によるお餅を購入しています。

正月元旦に京都大原の宿で朝食に白味噌のお雑煮を初めて食べましたが、
ちょっと合わなかったわ(^_^;)
慣れれば美味しいと思うようになるのかもしれませんが。

>遅い上に何のコメントも無し

摩訶不思議な年賀状ですね(・・;)

2017/01/12 (木) 23:25:12 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

きれじろう様、こんばんは^^

あそこネ、私が一部の浅田ファンを強く批判したら、削除されたことがあります(-_-メ)
それでいて、キムヨナさんをボロクソに叩いても削除しないのですよ。
本人がコアな真央ファンと自認していたことがありますので、さもありなんです。

少数ですが、なかなかしっかりとした意見を述べる人もいますけどもね。

>そろそろ潮時かなぁ。主張すべきことは主張したし。

イエイエ、どうぞ、思う存分に!腕が鳴るでしょう(^○^)
私は下手に援護射撃などせず、高みの見物を決め込むことにしていますよ(^_^)/

2017/01/12 (木) 23:31:27 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

頑張りゃなんとかなるよ・・・東京でもさ

近所の高齢者(独居世帯が中心)で、
高値の食い物レジスタンス組織みたいなの作ってて、
スーパーの見切り品を手分けして買いに行くとか、
業務用のお肉の塊を分けるとかで、
やけにエンゲル係数は低いと思いますよ。

各地の仕事で、
金の代わりに現物支給のケースも少なくないしね・・・


2017/01/13 (金) 18:10:56 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

ぐふふ・・・俺に援護射撃は不要だぜ。

飽きたらやめるけどね。

ただ、今回、この5年間で初めてキムヨナが嫌いな方で、私と正面からまじめに議論をしようとしてる方がいるんですよね。

初めてだからびっくりした。

それまでは逃げるか人格非難かばかりだったからなぁ。

2017/01/13 (金) 18:11:59 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

Re: 頑張りゃなんとかなるよ・・・東京でもさ

しっぽがない・・・様。

いやあ~!

庶民のたくましさと、生きる知恵を感じます!!

私は食材については、量より質を求めるので、
あちこちと、可能な限り調べ回っています。

JR京浜東北線大井町駅のイトーヨーカ堂の「にぎり寿司」がリーズナブルなお値段で美味しいと発見しましたよ。
その辺の寿司屋より、よほど美味しいわ。

2017/01/13 (金) 23:37:43 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

きれじろう様。

ほほう。。。それは面白いですね。
いや、一人か二人くらいはそういう人はいますね。

援護射撃はしませんが、
掲示板コーナーにポツリとコメントをしましたよ(^_^)/


2017/01/13 (金) 23:43:46 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

変わりませんね

今年もよろしく。

きれじろうさんへ

きれじろうさんが参加されているであろうと思ったブログ拝見しました
かなりのコメント数が有りますので、すべてを読んり理解したわけではありませんけどね。
しかし変わりませんね。
もう7年位前になりますかね。私が片割月さんと出会った某番組の掲示板と、本当に同じことが繰り返されている。



2017/01/14 (土) 17:01:50 | URL | 壮大なるカン違い #h1thCUug [ 編集 ]

Re: 変わりませんね

壮大なるカン違い様、今年もよろしくね^^

>私が片割月さんと出会った某番組の掲示板と、本当に同じことが繰り返されている。

そうですか(^_^;)

私は、ジャッジ(現役ではないジャッジなら可能かと)がブログを立ち上げて、
トンデモ論の誤りや誤解を徹底的に指摘し、説明してくれたらと切望しています。

2017/01/14 (土) 18:01:58 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

片割月さま

>援護射撃はしませんが、

しっかり議論の基本をかいてるじゃないですか。
俺のターゲットはただ一人。

本スレのほうは、もういいかって感じかなぁ。
質問があればお答えするという感じで。
もちろん喧嘩を売られたら買う。


壮大なるカン違いさま

>かなりのコメント数が有りますので、すべてを読んり理解したわけではありませんけどね。
しかし変わりませんね。

そうですねぇ。でも初めて真摯に反論してこられたりとか、過去5年の共通項の「採点恭順者め!」という条件反射ロボットとは違う人たちも居るというのは収穫ですねぇ。私の浅田さんルッツの進化にきちんと耳を傾けて他にも教えて欲しい、という方もいらっしゃいますからね。それが大きな違いかなぁ。

2017/01/15 (日) 16:49:45 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

Re: タイトルなし

きれじろう様、こんばんは^^

多数はスットコドッコイ系ですが、稀に真摯な対話や議論をする人もいるでしょうね。

ターゲットは一人?誰だろう(^○^)

2017/01/15 (日) 17:36:02 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

>多数はスットコドッコイ系ですが、稀に真摯な対話や議論をする人もいるでしょうね。

やっぱり稀なのかねぇ。確かに目眩がするような主張を堂々としてるのも相変わらずいるしなぁ。

>ターゲットは一人?誰だろう(^○^)

ぐふふ。

2017/01/15 (日) 20:16:12 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ぐふふ。

むふふふ。。。(^◇^)

2017/01/15 (日) 23:55:23 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。