FC2ブログ

天皇制・韓国・丸山議員のこと:極少数意見です






新時代新時代って、ウルセエよ。

■天皇制は自然消滅の道を歩む。これで良い。

●安倍政権とそれを支持する右翼論者の主張する、「天皇は男系の男性のみ。女性天皇も女系天皇も女性宮家もダメ」の通りで行けば最短で天皇制は消滅する。「旧皇族の復帰案」は現実には絵空事※に過ぎないし、国民の多数が認めやしない。つまり、男系男性の天皇制度はいずれ自然消滅するしかない。

そう。自然に任せてしまう、というのは、いかにも日本的特性ではないだろうか?


長い間、一般国民としての自由と権利を知った旧皇族が今さら不自由極まりない天皇になりたいと思うだろうか?大昔ならともかく、現代において天皇の地位は「うま味」のあるものでは決してなかろう。しかも、本人だけでなく家族までも巻き込むことになるのだ。万が一、天皇候補として皇室に復帰する人が出たとしても、一般国民として過ごした時代に関わった組織と多くの人間がいて、週刊誌の格好のネタ元になるであろうことは火を見るより明らかだ。天皇にスキャンダルは致命的だ。過去の天皇は最初から密室の皇室で育ったからこそスキャンダルから逃れているのだ。

日本は西洋式の「革命」も、中国式の「革命」も過去一度も無かった国だ。国民が蜂起して国をひっくり返すことも無かったし、天皇を廃止にするか、自らが天皇になろうとした例も無かった。

※ 
明治維新は「日本流の革命」と無理矢理に唱えることは出来るが、「王政復古」の革命って、如何にも変だ。


織田信長や足利義満が天皇になろうとしたとの仮説は歴史界で認められていないようだ。


●「女性天皇や女系天皇を認めないのは女性差別だ」は、問題を履き違えた論理だ。

そもそも天皇制が道理に反する身分制度なのだ。国民の税金で飼われた「籠の中の鳥」が天皇制・皇室制度だ。女性天皇を認めるということは、元々女性差別が根強く残る日本において、その女性に二重・三重の苦しみを与えることになる。トンデモ無いことである。

女性天皇になることは、結婚は諦めなさい、との最後通告を受けるようなものだ。これもまた不幸だ。過去に、内親王から天皇になった女性は全て独身のまま生涯を終えている。古代の元正天皇しかり、称徳天皇しかり、江戸時代の明正天皇・後桜町天皇しかり。それはそうだろう。ましてや、現代において女性天皇又は天皇になるかもしれない内親王とあえて結婚しようとする男性をあなたは想像出来るか?

伴侶もなしで、一人で女性天皇の役割を担おうとすれば、超人的な精神力が必要ではないだろうか?過去には鈍感でノー天気で低能な「バカ殿」ならぬ「バカ天皇」もいたかもしれないが、現代ではおバカは天皇にはなれないだろう。さりとて、普通の神経ではとても耐えがたいと思う。もちろん、私は新天皇の長女を思い浮かべている。

現在、国民の多数が女性天皇を認めてるらしいが、考え直した方がよい。


●思えば、第一次世界大戦、第二次世界大戦で敗戦した「君主制の国」はことごとく君主制が廃止になった。ドイツ、オーストリア、トルコ、ロシア、少し事情は異なるがイタリアも。

この点、日本はアメリカのお陰?で天皇制は辛うじて廃止にならずにすんだ。これは日本にとって本当に良かったのか悪かったのか、私は良く分からない。

本来は敗戦直後に天皇制が廃止になるところを助かったとしても、天は、「猶予は十分に与えた。もう、そろそろこの辺りで終わりにしてよかろう」と決めたのかもしれない。天の定めかな。


■韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領はこのまま対日本強硬路線を貫くべし。おバカ日本政治家とおバカ知識人とおバカ日本国民をどんどん怒らせ、逆上させるが良いと思う。

ガチで大喧嘩をし、大騒ぎし、スッタモンダし、発狂するくらい徹底してやれば、そこから何かが得られるかもしれない。もちろん、戦争はいけませんよ。ま、やりたくても出来ないと思うけど。

私は文大統領を支持する。国内政策では色々と問題もあるようだが、対日本、という点では支持する。過去の日本の「大罪」を直視せず、うやむやにしたり、正当化しようとする動きが強い日本には良い劇薬になる。

慰安婦問題にせよ、徴用工問題にせよ、植民化の問題にせよ、そもそもの原因は日本側にあったのだ。

北朝鮮について、日本は文大統領(とトランプ大統領)のお陰を被っている。一つは北朝鮮が長距離弾道ミサイルの実験や核実験を中止したこと、もう一つは日本の拉致問題の話し合いへの可能性が出たこと。

この2つについて、安倍政権は何も出来ず、ひたすら、「対話の為の対話は無意味」と叫ぶ以外に何の能もなかった。それが今になって安倍首相は、「金正恩委員長と無条件で会う用意がある」と、コロッと考えを変えた。

かかる情勢の変化には文大統領のお陰を被っているとは、日本のメディアも知識人も一切言わず、ひたすら文大統領を非難している。まあ、口が裂けても「文大統領のお陰で」などとは言えないのだろう。

「韓国人はすぐに頭に血が上る民族だ、ヒステリックな民族だ」と日本人はみなすのかもしれないが、私に言わせれば、「それは日本人の方ではないか?」と言いたくなる。

韓国を非難するのは自由だが、一部の外国人に「日本は素晴らしい」などと言われてノボセテいる暇があれば、少しは自国の問題を自省的に見た方がよろしかろう。

「夜郎自大」という言葉は、日本人にこそ当てはまりそうだ。


■丸山穂高議員は、「(島を取り戻すには)戦争しないとどうしようもなくないですか」発言を撤回すべきではなかった。断固、主張を貫くべきだった。

彼は真実を語ったのである。つまり、北方領土問題をロシアとの話し合いの綺麗事だけで解決出来るハズがない、と言いたかったのだ。これは間違ってはいない。外交とは、力関係なのだから。

ただ、丸山議員には自らの信念を貫く覚悟も勇気もなかった。だったら、最初からそんな発言をするな!となる。こうなれば、何を言ってもムダだ。「戦争を知らぬボンボン育ちの若造が大言壮語しやがって!」「どうせ、戦争になれば丸山議員は真っ先に安全地帯に逃げるんだろうね」等々、非難轟々となるのは当然である。



●丸山議員の辞職勧告決議案を出す野党のマヌケぶり。丸山議員の発言よりも深刻。

不正や犯罪を犯したならともかく、戦争発言の一発で辞職か?これは政治家の発言の自由度を著しく狭くする害が大きい。野党は自分で自分の首を絞めることになりかねない。本音はどうであれ、この点については自民党の慎重意見の方が正しい。他の国ではどうなのだろうか?

ある国会議員が何かの会合で、「日本は核武装した方が良いと思う」と言ったら辞職か?「竹島を取り戻すには自衛隊の力が必要だ」と言ったら辞職か?


いずれにせよ、こんなことを言う私は超少数派なんだろうね。



関連記事
スポンサーサイト

2019.05.18 | | コメント(23) | トラックバック(0) | 政治・社会



コメント

概ね賛同しまず

■天皇制は自然消滅の道を歩む。これで良い。
・・・は絶賛賛同。
昭和天皇の顔を思い出すと、
人間にあそこまでの心労をさせちゃいかんと思います・・・。
まぁ、皇室の資産処分については、色々と問題がありそうですけどねぇ~♪

■韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領はこのまま対日本強硬路線を貫くべし。おバカ日本政治家とおバカ知識人とおバカ日本国民をどんどん怒らせ、逆上させるが良いと思う。
・・・そこまでは言いませんが、まぁ、趣旨には賛同します。
文ちゃんもかなり問題があると思いますが、
蛙屁(アベ)には比較しようも無いほど、
優秀でまともでしょうね~♪

■丸山穂高議員は、「(島を取り戻すには)戦争しないとどうしようもなくないですか」発言を撤回すべきではなかった。断固、主張を貫くべきだった。
・・・まぁ、そういう意見があってもいいでしょうが、
●(まるちゃん)が、言う台詞じゃないと思います。
政治生命をかけた断酒を宣言しといて、
酔っ払って「これ」を言う人間ですよぉ~♪

俺がお月様に
「今度コメントしたら、言うべと思ってたんだ。
 お、お月様・・・俺の…嫁になってくれ~!」{NHK「なつぞら」の門倉君風)
・・・と言うよりも、遥かにトンデモじゃああるまいか??

私の本音としましては・・・・(以下、内心の声)

・・・試しに、腹かっさばいてみたらどうだろう??
ロシア人も納得・・・乃至、黙るかも知れない。
割と、マジな提案だ。
戦争よりも、新しい対話の契機になり得ると思うのだが・・・。

まぁ・・・まじめに他の政治家の内蔵・・・あ、内情をぶちまける
・・・ってのやるなら、
腹をかっさばけ(腸をびちまけろ)・・・ってのは、
しばらく猶予してもいい・・・とは思うが。

そう言えば、維新の言葉は「詩経」に由来するものだ。
ついでに、
阮福晃の治世で用いられたベトナム阮朝の元号(1907年~)が維新だし、
大韓民国の朴正煕大統領が標榜した政治スローガンも「維新体制」。
大本教の出口王仁三郎が唱えた政治的宗教思想は大正維新。
(合気道絡みで、ちょっと親近感もあるんだが・・・)

和訓では「これあらた」と読むが、
少なくとも、大阪アタリでは、
古き腐った悪徳を、踏襲していることの意味で使っているとしか思えない。

今、腹かっさばきゃぁ、温故知新的に「これあらたなりと
胸を張って言えるんじないのか??

・・・(以上、内心の声終わり・・・)





2019/05/19 (日) 11:13:03 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

私も極少数意見、ですが、、、

片割月様

>自由と権利を知った旧皇族が今さら不自由極まりない天皇になりたいと思うだろうか

然り。お気の毒だと思います。

イギリスのほうがもっと自由ですよね。社会的な活動もすることが多い。チャールズは問題発言をすることもあるくらい。 日本も少しづつ自由にしてあげたらいいと思う。 

>私は文大統領を支持する

隣の芝生は、、、では? 
フランスもイギリスも、最近はカナダもいろいろあります。
カナダではあまり話題にもならないし、文さんはアメリカで評価されているのかな~。

そういえば、ドルフィンかクジラの捕獲の記事だったか、「戦後の世界の模範市民の日本だが、これは改めるめるべき」 とか言った記事がありました。
リベラル新聞のNY Times の、「日本は模範市民」のお墨付きですから、またひとつ、日本ってすごい!が増えました。(笑) 

私は非常に下種なところで、あの造り笑顔は耐えられない。性に合わない(笑)
Sneaky snake という印象。
韓国は日本を敵にして、国をまとめるのがやり方だというカナダの教授もいて、そちらを支持します(笑)

今米国のタカ派のポンペイオと(イラク戦争の仕掛け人)ボールトンがイランに戦争を仕掛けたくて言い訳探しに躍起ですが、トランプがしり込みしている様子。
トランプは威勢よく騒ぐわりに本当は小心かもしれませんよ。
金正恩もその辺を読んでいるから?結構強気なのでは。
以前からトランプより交渉力は一枚も2枚も上じゃないかなと思っていました。

>慰安婦問題にせよ、徴用工問題にせよ

海外に住む愛国心のある日本人の間では、全面降伏者は少ないというかほとんどいないと思います。
(ここでの愛国心は自分の国の人や文化を誇りに思う愛国心(Patriotism)で、ほかの国や人より優れていると奢る国粋主義的(Nationalism)な愛国心ではないです。)

女性問題で人権問題となると、政治家にとってはどう転んでも損はないので政治利用(選挙の票取)に利用されることが多いですが、日本人は数が少ないので黙殺されてしまう。 昨年も、市で南京大虐殺記念日を制定しようとする中国系議員の働きで署名運動もあり、時々いく中国人マーケットにも、レジのところに署名用紙が置いてあった。
これが新聞で伝えられたら、2~3の英語の名前の人の投書で、「やりたかったら、当事国間ですべき。第3者のカナダに持ち込むべきではない」があって、結局 たち消えになったようです。
日本人が投書するより効果的だと思った。

私も慰安婦問題にしては全面的に認めない。
その時代の状況も考慮すべきだと思う。
そう思っていたら、先月NY Times に、韓国の70歳ぐらいの文盲の女性数人が、少子化で生徒の少なくなった学校に通い始めた、という記事があった。
韓国の文盲率はどのくらいか見てみたら、現在はほとんどの人が読み書きできるのに1945年にはそれが22%とある。 78%の人は読み書きできなかったということになる。 これで慰安婦問題を正当化するつもりはないけれど、そ当時の韓国はそういう社会状況だったということは考慮すべきだと思う。

日本語の、日本人的思考法は国際社会では不利だと思うことが多いです。自分の都合で白いものを黒と言わなければいけいとなったら、英語人など、平気でこれができる。
会社で一度、客からのクレームが相次いで、30%の利用者から不満が出た。 会社のミーティングで対策を話し合ったのですが、なかなかいい案は出ないでいると、私の友人が「ちょっと待てよ、いいかい、30%の客が不満ということは70%は満足ということでしょう。悪くないじゃないか」、で、みんな、そうだとなった。こういうポジティブ思考は会社でも評価される。
日本の会社の人に話したら、「いや、うちは120%を目指しています」 と笑われた。

国際社会では、こういう強気の利己的な発想も必要だと思います。 そういう私もできないですが、、、


オーストラリアも予想に反して保守政党が勝ちましたね。
カナダも州政府は保守系がのしてきています。
私は、やっぱり移民問題が大きいと思う。
識者は人前では移民を受け入れても、実際にはどこまで受け入れられるか。人だけでなく、人と一緒に文化を受け入れることは多文化のカナダでもやさしいことではないです。白人にすれば 軒先を貸して母屋を取られる といった危機感もあると思う。

今日も、トランプがメキシコとの国境に何万といる難民希望者を、フロリダや、バッファロウに送ると言い出したら、バファロウ出身の難民受け入れに好意的な民主党議員も、はっきり Welcome とは言わなかったです。

来年の大統領選挙はこの難民問題と中絶禁止の問題が踏み絵になりそう。
最高裁判事がプロライフの保守系判事が6人になったので、中絶を禁止する州が増え始めた。
最新はアラバマ州で、レイプでも近親相姦でも中絶は認めないことになった。最高裁の判事が保守系になったので、裁判になって最高裁に行っても勝てると踏んで、追随する州が増えそうです。

ケントギルバート氏がトランプに投票したのはこの目的があったからだと前にも言ったと思います。

2019/05/20 (月) 03:58:57 | URL | kan kan #E0/upmTg [ 編集 ]

天皇制そのものが身分差別なのに、女系天皇を認めないのは女性差別か?などと論じるのは虚しいです。自然消滅を望みます。

その上で、

>現代において女性天皇又は天皇になるかもしれない内親王とあえて結婚しようとする男性をあなたは想像出来るか?

これは、想像できるんですけど…特に、可愛い佳子さんと結婚したがる男性は多そうです(笑)

スウェーデンのビクトリア皇太子は、旦那さんのダニエルと大恋愛の末の結婚。
そのビクトリア皇太子夫妻の第一子・エステル王女をはじめ、ヨーロッパ各国の王室には 次の皇太子・国王となる予定の女児が多いですが、おそらく皆さん、誰かと恋愛して結婚するのでは?

片割月さんが、「女性天皇又は天皇になるかもしれない内親王」と結婚しようとする男性などいない、と思うのは何故でしょう?

2019/05/20 (月) 08:36:16 | URL | 雅 #- [ 編集 ]

Re: 私も極少数意見、ですが、、、

>トランプは威勢よく騒ぐわりに本当は小心かもしれませんよ。

これは当たっているんじゃないでしょうか?

威張ったり、自慢したり、おだてられてその気になるタイプは、

本当は気が小さく、周囲の自分への評価が物凄く気になり、

根は単純な方なのでしょう。

人によっては、これが分かり易く、愛すべき人物にも思えるのでしょう。

>最新はアラバマ州で、レイプでも近親相姦でも中絶は認めないことになった

これ、ヒドイですね~!違反すると厳罰もあって。

日本よりアメリカの方がレイプが多いと思うに、何考えているんだろう。


>「ちょっと待てよ、いいかい、30%の客が不満ということは70%は満足ということでしょう。悪くないじゃないか」

これって、私に言わせると、凄い屁理屈ですよ(^v^)。論理的じゃない。

70%が満足なのではなく、30%が満足で、残りの40%は可も無く不可も無くでしょう。

それに、30%の不満客は放置するってことかしら?

まあ、日本の120%を目指すのも異常ですけどもね(・・;)


確かに、慰安婦問題には色々な背景や歴史的条件があるのですが、

それを当事者の日本が言っちゃ、いけませんよね。第三者が言うのであれば説得力がありますが。

これじゃあ、泥棒にも三分の理がある、と変わらない(^_^;)

2019/05/21 (火) 02:11:48 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

雅様、初めまして…ですよね?^^

>可愛い佳子さんと結婚したがる男性は多そうです(笑)

なるほど、しかし、

現時点で、佳子さんが女性天皇になる可能性は極少でしょう?

あくまで結婚したら佳子さんは皇室から去る、という前提であれば名乗り上げる男性はいるでしょうね(^o^)

>「女性天皇又は天皇になるかもしれない内親王」と結婚しようとする男性などいない、と思うのは何故

男性上位の残滓が根強く残る日本において、

男が女性天皇の婿になるってことは、

①プライドや世間体という点で壁が高いでしょう?

②当然、皇室に入ることになるのでしょう?となれば、そんな窮屈な世界に行きたいでしょうか?

お婿さんがそのままお仕事を続けるにしても、皇居か御所から会社に行くんでしょうか?

会社側だって、そのような男性は非常に使いづらいでしょう?困るわよ。

お婿さんだって、天皇と一緒になんらかの行事や祭祀にも携わることになるのでしょう。これも耐えがたいのでは?

2019/05/21 (火) 02:22:42 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: Re: 私も極少数意見、ですが、、、

>それに、30%の不満客は放置するってことかしら?

そうです。そういう時は
We can't win them all. という都合のいい言葉もある。

だからいいものができない。日本やドイツの車に負けるわけです。関税を25%かけるぞ、って脅していますが、日本やドイツの車のほうがアメリカの車よりすでに高いのですよ。それでもカナダなんかでは乗用車はほとんどが日本、ドイツ、韓国のヒュンダイ(この車は安い)アメリカの車はものすごく少ない。中国人はトヨタ・レクサスが好き。下取りの料金が高いという中国人の計算もある。韓国人の同窓会のような若者の集まりが公園であって、そこを通ったら、なぜだか車はほとんどがホンダ、羽振りのいい若者はBMW. ヒュンダイが一台、端のほうに駐車してあった。 彼らもヒュンダイはダサいと思っている? 

>これって、私に言わせると、凄い屁理屈ですよ(^v^)。論理的じゃない。

でしょう? 
トランプが毎日のように嘘をついても、プレスセクレタリーのサンダース女史が、ことごとくこの屁理屈で通してしまう。
「そんな屁理屈通りませんよ。嘘に決まってるじゃありませんか」などという記者は一人もいない。
これって、不思議です。

サンダースは父親が教会の神父?で教会の家の娘で
記者会見の前にいつも神妙に神ににお祈りをしてから臨むとか。キリスト教では嘘は罪のはずですが、、、こういうのはよくわからん。

2019/05/21 (火) 02:58:04 | URL | kan kan #E0/upmTg [ 編集 ]

>現時点で、佳子さんが女性天皇になる可能性は極少でしょう?

すみません。
「もしも皇室典範が変わり、女系での皇位継承が可能になり、内親王や女王にも継承権が認められたら」 という仮定で話したつもりでした。

>男性上位の残滓が根強く残る日本

ヨーロッパと違い、日本の男性は、「嫁をもらう」のは良くても「婿に行く(妻よりも下の立場)」は耐えられない、ということですか。そうかもしれませんね。

(それでも、可愛い佳子さんの旦那になれるなら構わない!って人はいるかも…笑)

2019/05/21 (火) 10:51:26 | URL | 雅 #- [ 編集 ]

横からすみません・・・

私の家は9代、養子で続いてきました。
なので、その点にほとんど(多分、まったく)抵抗はありませんが、
仮に私が無謀で後先考えない若い自分であったとしても
いかに“可愛い佳子さん”であっても、
基本的人権を捨ててまで一緒になろうとは思わないだろうなぁ・・・。
(これがお月様の言いたいことだろうとおもうのですが・・・)

まぁ、“可愛い佳子さん”が一緒になれなくちゃ死ぬぅ~とか
言い出せば考えるかも知れませんが。

あ、因みに養子9代目の父親は、
「品種改良に来ましたぁ~♪」・・・が自己紹介の決まり文句でしたが、
私が長ずるに及んで(小学校入学の頃からか)
その文句は
「品種改良は失敗でしたぁ~♪」
・・・に変わっていきましたねぇ。

2019/05/21 (火) 11:45:44 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

片割月さま。

 物事を先まで突き詰めて考えるタイプの人であれば、今の皇室に関わる事を避けるのは、普通の反応だと思います。ただ、世の中には、いろんな人間がいるもので、出たとこ勝負の愚か者がいる。そして、目先の事に目が眩んで、結婚しようとする輩が現れないとも限りません。今、実際に秋篠宮家にはそれに類したトラブルが起こっているのでは?
 逆に言うと、世間知らずのお嬢様の女宮を狙って、皇室にはろくでもない人間ばっかりが群がる事になります。自由恋愛なんてとんでもない話かもしれませんよ。

 女性天皇のお相手であれば、ある程度の身分と学識と人柄とが要求されますが、内実は天皇家に婿養子に入るような物です。中々厳しい選択ではありますね。

 日本の天皇家では女性皇族を斎宮として神に嫁がせる習慣がありますね。要するに権力者に皇室を無暗に利用させない一つの知恵です。女性の人権を無視している事は今も昔も変わりないですけど。
 天皇の妃として入内する事を拒んで自殺したり、仏門に入ったという話は古代からよく聞きます。
 いってみれば人身御供みたいなものでしょうか。

2019/05/21 (火) 16:23:23 | URL | まるさん #X91rLkcY [ 編集 ]

再び横から・・・

まるさんさま
 
ご無沙汰してます。お元気そうですねぇ~♪

“世間知らずのお嬢様の女宮を狙って、皇室にはろくでもない人間ばっかりが
 群がる事になります。”
・・・言われてみれば、いそうですね。
TKDの馬鹿息子とか・・・

自分だとラーメンを鼻から食べるよる難しそうなので
思ってもいませんでしたが。
まだまだ修行が足りませぬ。反省です。


あと、
丸山穂高議員を●(まるちゃん)と表現しちゃってます。
我ながら不適切な表現でした(ここでは)。

謹んで、訂正・謝罪いたします <(_ _)>
ごめんなさい





2019/05/21 (火) 19:31:33 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

 しっぽがない・・・さま、こんにちは。
 こちらこそ、お久し振りですね。

 本当は少し、過激だったかもしれないとちょっと反省してる所なんですよ。でも、全部、本音なんです。(と本当は悪びれてない)
 そういう場を与えて下さってる片割月さまにはいつも感謝してます。浮世の様々な事でいろいろとありますから、ちょっと発散する所も欲しいし。

 丸山議員の愛称(?)の事はお気遣いなく。
 そんなに恐縮される事では、全然ありませんから。
 この議員さんに関するご意見、全面的に賛同いたします。

 しっぽがない・・・さまもお元気そうで安心しました。これからも宜しくお願い致します。

2019/05/21 (火) 23:08:23 | URL | まるさん #X91rLkcY [ 編集 ]

しっぽがない・・・様

>いかに“可愛い佳子さん”であっても、基本的人権を捨ててまで一緒になろうとは思わないだろうなぁ・・・。
>(これがお月様の言いたいことだろうとおもうのですが・・・)

しかし お月様は、「基本的人権を捨ててでも男性皇族と一緒になろうと思う女性は、今までに存在したし、これからもいる」とお考えのようで。

男性と違い女性は、「配偶者より下」でも平気。むしろ、自分より有能な男性から愛され、守られたいと思うもの?
皇族という超セレブと結婚して、“お妃さま” になれるなら、不自由な生活も我慢できる、と…


まるさん様

>世間知らずのお嬢様の女宮を狙って、皇室にはろくでもない人間ばっかりが群がる事になります。
>自由恋愛なんてとんでもない話かもしれませんよ。

>女性皇族を斎宮として神に嫁がせる習慣がありますね。
>要するに権力者に皇室を無暗に利用させない一つの知恵です。

しかし男性皇族が自由恋愛して、「ろくでもない家の娘」と結婚するリスクや、その娘(妃)の親から皇室を利用されるかもしれないリスクを恐れる人は少ない?

大切なのは「神武天皇から続く男系の血」であり、母方にはどんなのが混じっても問題なし、なのか。

2019/05/21 (火) 23:11:08 | URL | 雅 #- [ 編集 ]

文化、宗教感の違い

片割月様

>日本よりアメリカの方がレイプが多いと思うに、何考えているんだろう。

キリスト教、特にカトリック信者は「人の命は 神様の授かりもの」という考えが根強くあるからだと思います。レイプでも近親相姦でも、生まれてくる子供は神の与えた命に変わりなし。宗教心の薄い?日本人には理解がむつかしい。

これも宗教の教えによるものですが、イギリスのバーミンガムでLGBTQについて学校で教えることになると、性には保守的でLGBTQを認めないㇺスリムの人たちから反対があった。同じ現象がわが町にもありました。 私なんかは殊勝に、カナダに来たからにはカナダの価値観を受け入れないといけないと思うのですが、大陸生まれの人たち?には、そういう遠慮はないみたいです。
イギリス人が、人前では口に出して言わなくても「入れてやったのに何だ!」と考えても不思議ではないと思いませんか。日本だったら絶対にダメで、すぐに「いやだったらすぐに出ていけっ!」てことになるのでは。
人だけでなく、その人たちの文化を受け入れることはそんなに優しいことではないと思います。


最近の世界のナショナリズムの台頭に、こういう背景が無関係だとは思いません。
カナダのトリュードー政権は、難民Welcome の政治的正当性、正義を強調してきましたが、選挙を控え、世界の動きを見てか、受け入れの論調がかわりつつあります。

イギリスでLGBTQ教育に反対する人たち。
https://www.youtube.com/watch?v=-6VSTqO_0EYhttps://www.youtube.com/watch?v=-6VSTqO_0EY

2019/05/22 (水) 01:40:47 | URL | kan kan #E0/upmTg [ 編集 ]

少し的外れかもしれませんが・・・

 雅さま、はじめまして。

 私は基本的に、今の天皇制も、そこにある旧態依然としたあり方には疑問を抱いてきました。
 女性天皇に関する片割月さまの見解にも、ある意味で大いに賛同する所です。

 そして、民間から入った二人の妃殿下の艱難辛苦と言葉に尽くせぬ苦悩を漏れ聞くにつけても、宮内庁や皇室の在り方、男性優位(特に出産に関して)の考え方が簡単に変わるとは思えません。
 皇室に入るという事は、自分の私生活も感情も実家との付き合いも友人関係も全て封印して、ひたすら、国民の為に国事行為をする事を求められるという事です。幼い頃から、そういう環境で育ってきた人であれば自然に受け入れられる事でも、自由な環境で育ってきた人には大変難しいし、適応障害やうつ病にもなりかねない環境である、という事です。また、立ち居振る舞い言葉遣い、あらゆる事を監視するお目付け役も沢山います(内外に)
 様々考えると、考えれば考える程、こういう社会に外部から入るのはムリ、という結論に達しますね。
 だから、当たり前の良識人は逆に敬遠する、逆に、そうした事に関して極めて鈍感で目立ちたがりで、芸能界にでも入る感覚で、(逆玉婚?)皇室に入る事を望む人間が出てこないか。そして簡単に「離婚」という事の出来ない世界なのですから、相手の事をある程度調べる必要も出て来ます。だから、本人同志の意思が大事という「自由恋愛}なんて、余りにもリスクが大きいのではないか、という事なのです。
  男性と違って女性には「傷がつく」と心配する時代遅れな世界でもありますし…。
 男性皇族の恋愛というのは、選ぶ相手は学校か、公務関係になりますね。先程も言った様に、皇室に嫁に行くという事は非常にハードルが高いです。逆に、自分の側に降嫁してくれる内親王の恋愛の方が、危険が高い、という心配です。

 それから、私は「ろくでもない人間」というのは生まれ育ち、門地、社会的な地位などで差別している訳ではありません。ろくでもない、というのはあくまでも、「人間性の問題」です。どんな立派な血脈だって悪い花はありますから。また、皇室には優生学上から言っても、外部の血を入れる必要はあります。
 もし、わたしのコメントに差別的な要素を感じておられるのなら、本意ではない、という事ですね。
 別に反論という事ではなく、言葉足らずな部分を補足するという意味の投稿ですので、ご了承くださいませ。まあ、個人的な見解を言えば、「佳子さま」はとても魅力的でかわいい女性ですよね。
 
 片割月さま、雅さまへのコメントを幅取ってしまってごめんなさいね。

 斉明、皇極天皇の事、お忘れではありませんか。
 彼女は天武、天智のお母さんです。
 推古天皇も勿論、そうでしたね。
 古代、女性天皇というのは、仲天皇(なかのすめらみこと)中継ぎの天皇と言われていますが、二人とも女傑ですよ!
 その頃の大和朝廷の女性は生き生きしていたのに、ね。中将姫の伝説のお勉強をしていたので、女性がこんなに低く扱われて、ひどい目にあわされるのか、という憤りを感じていました。
 ちょっと文章、ぐたぐたでごめんなさい。

2019/05/22 (水) 10:14:08 | URL | まるさん #X91rLkcY [ 編集 ]

まぁ、考えてみれば・・・

今存在している全ての人は
各々が「万世一系」の存在ですもんねぇ。

ついでに、生物学的・進化論に言えば
男は、女にとって
種の維持のための「保険」に過ぎないともいいますしね。
(私は、保険は保険でも掛け捨てねぇ~♪
 ・・・と言われたことがありますにゃ~)

2019/05/22 (水) 12:39:43 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

Re: Re: Re: 私も極少数意見、ですが、、、

>サンダースは父親が教会の神父?で教会の家の娘で
記者会見の前にいつも神妙に神ににお祈りをしてから臨むとか。キリスト教では嘘は罪のはずですが

面白い!!(^o^)

あのゴツイ顔立ちの女性でしたね?

いかにも憎たらしい顔つきだこと(^_^;)


>キリスト教では嘘は罪のはず

そりゃそうだけどさ、そもそも、キリスト教は「神の前で人は平等」を唱えていたはずなんだけど、

実際には平気で違っていた。そういう歴史が続いているくらいだから、嘘くらい、どうってこと無し!(^_^)/

2019/05/23 (木) 01:56:07 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

雅様、こんばんは^^

>「もしも皇室典範が変わり、女系での皇位継承が可能になり、内親王や女王にも継承権が認められたら」 という仮定で話したつもりでした。

あ、なるほど。

しかし、それなれば、お婿さんになりたいと思う男性は…なかなか出現しなさそうですよ(^_^;)

>可愛い佳子さんの旦那になれるなら構わない!って人はいるかも

はい。仮にそう思ったとしても、実際に結婚に踏み切れるかしら?

万が一、結婚したとしても、

「失敗した。ウンザリしたから俺は離婚したい」と思っても、出来ないでしょう?

離婚を強行すれば、

皇族や宮内庁から政治家から国民からも非難され、とてもじゃないけど、生きて行けないんじゃないかしら?

2019/05/23 (木) 02:06:35 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>内実は天皇家に婿養子に入る

おっしゃる通り!

ひょっとして、「逆玉の輿だ!」と思うおバカ男性もいるのかしら?(・・;)


>いってみれば人身御供みたいなものでしょうか。

さすがまるさん様。ごもっともです。

こうなりゃ、いっそのこと、男性版の「人身御供」の末路?を見てみたくなったりして(^o^)

2019/05/23 (木) 02:30:37 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>「基本的人権を捨ててでも男性皇族と一緒になろうと思う女性は、今までに存在したし、これからもいる」とお考えのようで。

えッ!雅様、それは誤解ですよ~(・・;)

美智子さん、雅子さんの例を見て来たことで、男性皇族と一緒になろうと思う女性はもう現れないんじゃないかと。

可能性があるとすれば、天皇になる可能性の低い男性皇族ならば、ですね。


2019/05/23 (木) 02:34:29 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 文化、宗教感の違い

kan kan様、海外情報、ありがとうございますm(__)m

>キリスト教、特にカトリック信者は「人の命は 神様の授かりもの」という考えが根強くあるからだと思います。

うう。。む。なるほど。

しかし、私が仕事関係で知った北米・オーストラリア・ニュージーランドの人達は、

概して、キリスト教をたいして信仰していなくて、まあ、宗教心は薄かったみたいですよ。

二十代~三十代の若い人達だったからかな?

>その人たちの文化を受け入れることはそんなに優しいことではないと思います

理屈では分かっていても、いざ、自分の生活の近くにあると、また、自分の利益に関わるとなると、

感情が先に立ってしまうかもしれませんね。

日本は寛容な一面と排他的な一面が同居している不思議な民族です。

2019/05/23 (木) 02:41:50 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

文化の違い

片割月様

>しかし、私が仕事関係で知った北米・オーストラリア・ニュージーランドの人達は、

アメリカもひろうござんして、ニューヨークやカルフォルニアのように東西海岸の州は海外にも目を向けており文化的で革新派が多いですが、バイブルベルトと呼ばれる中西部、南東部は保守的で共和党支持者が多く、トランプの票田です。こういう地方に行くと、アメリカだけが世界、カナダすらどこにあるか知らない人がいます。こういうところで、プロレス漫談のような演説をすると詰め掛けたサポーターに大いに受ける。

https://www.youtube.com/watch?v=c4Sxn63yACQ

ヒラリーが、こういう観衆を、「どうしようもない馬鹿ども」 といったので、トランプサポーターに油を注ぐ形になった。


>あのゴツイ顔立ちの女性でしたね?

いかにも憎たらしい顔つきだこと(^_^;)

最初のころはもっと酷かった。
スカラムーチというトランプの友人がアドヴァイザーになった時(彼こそ愛嬌があって正直すぎたので?務まらず3日間でやめたた人物)が 彼女に、「あんたね~、それじゃあだめだ、メーキャップの人を紹介してやるからTVに出るときはその人にしてきれいにしてもらいな」 といってからずいぶんよくなったんですよ。
彼女は嫌われて、ワシントンのレストランに行ったとき、オーナーから 「スタッフがサービスしたくないと言っておりますので、申し訳ありませんがお引きとりください。」と言われて帰ったことがニュースになった。


もう一人トランプのアドバイザーですごいのがいます。白いものを黒と言え、と言われたらそう言い切ってしまう辣腕でトランプのお気に入り。
大統領の就任式の時の民衆の数がオバマの時より少ないと写真入りで比較されたのを、「俺が一番」でないと気が済まないトランプが報道官に記者会見で「あれはメディアのでっち上げでフェイクニュースだ、俺の時のほうが多かったと言え」、と命令され会見でそのように言ったために、こんな些細なつまらないことで記者団から質問攻めにあった。
それをメディアに追及されたアドヴァイザーのコンウェイ女史は、「あれは間違った情報を伝えたのではなく、Alternative Fact (代替の真実、もう一つの真実)です。、間違ってはいない」 とわかったような、わからないような言い訳で押し通してしまった。 (1:59 あたりから)
https://www.youtube.com/watch?v=VSrEEDQgFc8

こういう言葉の芸当は日本の文化、日本語の文化にはないと思います。

2019/05/23 (木) 07:41:12 | URL | kan kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: 文化の違い

kan kan様、こんばんは^^

>ヒラリーが、こういう観衆を、「どうしようもない馬鹿ども」

こんなことを言うとは、ヒラリーも相当の「馬鹿」ですね。

私は単純な好みで言えば、オバマとかヒラリーよりもトランプの方が「まだマシ」です。

まあ、よその国の他人事として眺めている分には、という条件ですが(^_^;)

>「スタッフがサービスしたくないと言っておりますので、申し訳ありませんがお引きとりください。」と言われて帰ったことがニュースになった。

なんだ、意外と弱いなあ。あの顔で猛烈な抗議をしなかったのかな


>こういう言葉の芸当

当時のアメリカに強要され、日本の再軍備の際、吉田茂首相が、野党から「戦車を持つのか?」と聞かれ、

「あれは戦車ではなく、特車である」との珍回答をしたのは有名です。

ついでに言えば、「工兵」は「工兵ではなく、施設科である」として、呼称を変えたそうです。

2019/05/24 (金) 02:31:25 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re:Re: 文化の違い

片割月様


>ヒラリーが、こういう観衆を、「どうしようもない馬鹿ども」
>こんなことを言うとは、ヒラリーも相当の「馬鹿」ですね。

日本はヒラリー嫌いが多いですね。 なぜだろう。
確かに女性でヒラリー嫌いはアメリカにもいますね。
もちろん政治家ですから腹黒いところもあると思いますが、アメリカの知識人は
おおむねヒラリー押しですよ。

う~ん、 でもこういう馬鹿どもがインターネットの情報をうのみにすると知ったうえで、ナショナリストがそれをターゲットにして扇動するような偽情報を発信し政治利用することが多いので、いま「ソーシャルネットワークにおける発言の自由」が大きな問題になり各国が政府レベルで何らかの制限、コントロールをする動きが出てきています。
日本語はその点特殊言語で、よその国から日本人を装って偽情報を流しくいので、比較的安全だと思いますが。


>私は単純な好みで言えば、オバマとかヒラリーよりもトランプの方が「まだマシ」です。

トランプの性格は Animosity(敵意,強い憎しみ,恨み)とニュース解説者も表現しますから、可愛げのある人は読み違いです。
批判されると、ツイッターで、これがアメリカの大統領の言葉かと思うほどひどい中傷をするのが常です。メラニア夫人も、やられたら10倍にして返す人、と言っています。

追記 私がAnimosityといったその例が今回の横須賀基地での故マケイン上院議員に対する復讐。共和党員でありながら、トランプの政策に異議を唱えることの多かったマケイン氏。ベトナムで捕虜になって帰還し、英雄扱いをされていた人物ですが「捕虜になるような奴は英雄じゃない」 と批判していた。現職の大統領ででありながら彼の葬儀に参列を断られたこともあります。
それに対する復讐として今回のこ執念深い行動です。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190531/k10011935661000.html?utm_int=all_side_international-ranking_005


いま下院は民主党員のほうが議員数多く、中間選挙前のように共和党、トランプのやりたい放題ではなくなってしまった。そのためトランプとしてはやりにくくなった。 民主党のリーダーのペローシー議員は高齢ですが、意外と気骨がある。トランプの政策に反対することが多いので、トランプがカッカして席を外してしまうこともたびたび。先週もそれがあってそのあとで流したのがこのビデオ。
ビデオをスローに編集してペローシーの話しぶりがもたもたするようにし酔っぱらっているか年寄であることを強調するようにして流したもの。民主党が抗議して消すまでに何百万のひとが見ている 勝つためには攻撃の手段をいとわず、相手の弱みを徹底的につく。そのための個人的な中傷は常套手段。
人の心をつかむ話術は確かにうまく、この点が私の言う「ペテン師」たる所以。
異常、執拗な性格ではあっても可愛げのある人ではありません。

https://www.nytimes.com/2019/05/24/us/politics/pelosi-doctored-video.html?action=click&module=Top%20Stories&pgtype=Homepage


トランプ>ヒラリー・オバマであれば片割月様はウルトラ右翼のFox News の 解説者になれますよ。そうすればそのうちにトランプからご指名で閣僚に推薦ってなことになるかもしれませんよ。(笑)
最近民主党の候補者がFox News の タウンホール集会式のインタビューに登場するようになり、共和党支持の参加者が拍手をしたり、最後にスタンディングオベーションが起こると、トランプ「民主党員を出したりして、フォックスニュースは俺の支持ではなかったのか」と、さっそく怒り(やきもち)のツイートを連発。民主党候補者の中にはFox Newsがトランプのプロパガンダ放送局だとして出演依頼を断る候補者が多いです。


政治的正当性があまりに幅を利かせてしまって、口には出さなくてもうんざりしている人も多いと思います。 私もその一人です。その反発でとんでもない発言をするトランプに留飲を下げている人もいると思います。 
ただトランプは、大統領選挙に出て名前を売れば商売につながる、というのがもともとの出馬の動機で、大統領になるつもりななかったと言われていて、彼に近かった人もそれを認めていて、My Fellow Americans: How to Make America Great Again (2016年4月発売) という本のプロモーションにもなると考えていたとか
国の政治がどうであれ、今後の自分のビジネスの営利目的を第一に考えての国際政治判断が多いので、ジャーナリストを殺した大金持ちのサウジのプリンスやモスクワに進出したい願望があるためにプーチンの事は全く批判しない。こういう政治家も困ります。

2019/05/24 (金) 03:48:31 | URL | kan kan #E0/upmTg [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、神仏を尊び、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者熟女(四十路半ばを過ぎた)ですが、よろしくお願いします。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR