真央はフリーで3Aを跳ぶ必要は無い

フリー演技における浅田選手とコストナー選手の項目別得点の比較。
コストナー選手はGPSの3回とGPF、欧州選手権の計5回の数値、浅田選手はGPS2回と四大陸の計3回の数値から。

1.ジャンプの基礎点※真央は3Aではなく2Aとして計算
コス:39.36点
真央:44.56点(差:+5.2点)

2.スピンの総得点(一試合平均・GOEを含む)
コス:9.95点
真央:11.28点(差:+1.3点)

3.ステップの総得点(一試合平均・GOEを含む)
コス:3.4点
真央:4.7点(差:+1.3点)

4.スパイラルの総得点は互角

5.演技構成点(一試合平均)
コス:63.6点
真央:63.0点(差:-0.6点)

※ジャンプのGOEはミスがあるとマイナス点となり、計算が複雑になるので無視しました。二人のジャンプのGOEはさほど差は無いものとみなします。

従ってフリー演技では、計7.2点、浅田選手の方がコストナー選手より勝っていると言えるでしょう。


ショートはレオノワ選手が首位ですが、やはり、浅田選手の最大のライバルはコストナー選手でしょう。レオノワ選手はフリーでは二人には敵わないです。もちろん、神演技すれば別ですが、そこまでは今は考えません。

つまり、浅田選手はフリーで95%失敗するであろう3Aを跳ぶ必要は全くないです。むしろ、2Aで体力温存し、流れを作り出し、一つ一つのジャンプをミスなく跳べば、充分に逆転優勝の可能性があるのです。

3Aを跳べばミスが目に見えているので、仮に運良く「アンダーローテ」で済めば儲けものですが、3Aに気持ちが集中する分だけ、他のエレメンツや表現面でスキが生じたり、後半に疲労のマイナス影響が出る可能性が高いと思います。

それよりも、練習で跳んでいる3F-3Loを取り入れて欲しいです。セカンドジャンプの3Loがダウングレードかアンダーローテになっても、3Aのミスほどにはマイナス影響はしないからです。

しかし、実際には浅田選手はフリーでも3Aは跳ぶでしょうね。34回跳んでも「降りない」3Aを跳ぶのですから、3-3も認定されなくても跳ぶべきです。

不合理というよりも、戦いの定石から大きく逸脱したクレイジーな戦術を既に選択しているのですから、フリーでは更にクレイジーに徹して欲しいですね。こうなったら当って砕けろだ。1%の可能性に賭けるとしましょう。

完成度よりも高難度の技に挑戦することに「大いなる美学」を感じるファンは、そのような真央選手が好きなんですから。勝つことより、自分のやりたいことを優先するのが真央選手なのでしょうから。ソチで金メダルを取ることよりも、3Aを決めた姿を多くのファンはもう一度見たいらしい。

私は違いますけどね。この辺は同じ真央ファンでも意見が異なりますね。

そういえば、真央選手の口から「ノーミス演技をする」という言葉がまったく聞かれなくなりました。寂しいです。

関連記事
スポンサーサイト

2012.03.31 | | コメント(32) | トラックバック(0) | フィギュアスケート・大会



コメント

ノーミス演技をする

3Aを入れることを考えているならば、当分は聞けそうに無いかな~~?

でもワールドに行く前に聞いたような気もするが?

2012/03/31 (土) 00:53:09 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

バンクーバーの頃を振り返って3Aにこだわっていたという方たち(マスコミやフィギュア関係者が多いですけど)は間違ってると思いますね。あのときはルッツとセカンド3ループを奪われた状況で、3Aとその他の要素、そして圧倒的な表現で立ち向かっていたと思うんですよね。
男子並みの構成にして完璧に滑りきったとしてもヨナの点数以上は絶対もらえなかったでしょうし、きっと結果は一緒でしたよね。

ただ、昨シーズンからはそういうふうに言われても仕方ないのかな?と思う部分もあります。

SPでトリプルアクセルを解禁にした日本のスケ連は頭悪いと思いますね。この改正が逆に浅田選手の足を引っ張ったと思います。
他に見直さなきゃいけないルールや運用がたくさんあるでしょう!

先ほど男子が終わりましたけどPチャンが「ミスがあったわりには点数が出たから良かった・・」と言ってましたけど、ミスが出てもシーズンベストを更新できちゃう今の不公平な運用を問いただすべきだと思いますけどね。

浅田選手は3A以外のジャンプや3回転3回転が認定されるのかを試合で挑戦して確かめていき、バリエーションをどんどん増やしていけばもっともっと上にいけると思うんですけどね。

素晴らしい選手なだけに見てる側の要求も高くなってしまいますが、なんだかもったいないなーっと感じてしまうんですよね・・・。

無謀な挑戦・・失敗・・落胆・・。浅田選手の晴れ晴れとした笑顔が見たいです。

2012/03/31 (土) 01:47:55 | URL | mina #- [ 編集 ]

私が描く浅田選手のイメージ

片割月さん、こんにちは

私も3Aを跳ぶ必要はないと考えます。ただ、浅田選手が必要だと考えている以上、私も浅田選手に寄り添っていたいと思います。

ジャンプ修正は道半ば、それでも、それなりに結果を残しているのは驚異という他ありません。他の要素においては、ステップ(レベル4、GOE1.0)、スピン(すべてレベル4、GOE合計2.29)と、文句なしです。

過去、片割月さんと同じように考えておられる浅田選手のファンの方と、3Aを入れる入れないで意見を交わしたことがあったのですが、懐かしく、思い出しました。その一部ですが、紹介させてください。

---引用開始---
有吉京子『SWAN-白鳥-』(最終巻)を読んでいて思ったのですが、

 『鐘』は”体の表現       ←試合
 『ジュピター』は”感性の表現” ←エキシビション

で、試合では、まだ”感性の表現”ができていません。そのためには、○○さんが提案された

 >第3章は「真のスケーターに進化。3A への煩悩を断ち切って」

が、よいでしょう。ただし、条件があります。3Aはやはり外せない。どういう形でそれを入れるのか考えました。「3Aの断念、即、3Aの獲得」という展開ですw 

3Aの呪縛から解放された浅田選手は、本来の無心で音楽に乗って伸び伸び滑るスケートを取り戻します。感情表現もエキシビションかと思わせるほど豊かになります。浅田選手の潜在能力の開花です。満を持して臨んだソチ五輪。

会心の演技でショートをトップ通過。フリーの演技。無心で滑る浅田選手。優勝を確信した会場は大歓声とともに一つになります。ところがです、2Aがことごとく3Aになってしまっていたのです。最後の最後でこれまで封じ込めてきた3Aの潜在エネルギーが爆発してしまったのですwwwそのためザヤックルールで一つのトリプルダブルのコンビネーションが無効となってしまい、金メダルを逃してしまう、という展開。(←どういう構成だとザヤックになってしまうかはこの際考えないw)

大歓声だった会場は、点数が出た途端、シーンと静まり返ります。がしばらくして、再び、スタオベです。それは、得点やメダルへの拍手ではなく、感動を与えた浅田選手の演技に対しての拍手だったのですww
---引用終了---

浅田選手の応援スタンスは違えど、意見交換をするのは楽しいです。

あと、コストナー選手と浅田選手のプロトコルの比較図表を作成した方がいらして、その方のツイートを貼っておきます。https://twitter.com/#!/FromTheBoards/status/185382871912034304

2012/03/31 (土) 02:21:47 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

よそ様のブログで申し訳ないですが

>あのときはルッツとセカンド3ループを奪われた状況で、3Aとその他の要素、そして圧倒的な表現で立ち向かっていたと思うんですよね。 <

これは少し認識が違うと思いますよ。

ルッツはもとからエッジエラーがあることは指摘されていました。

セカンド3ループは何も日本人だけが目の敵になったわけではありません。

それは男子でもセカンド3Lをつける選手がほとんどいなかったと言う事実を軽視しすぎですね。

男子ですら認定レベルが難しいのに女子で認定が取れるレベルで跳べる選手の方が少なかったと言うのが事実です。

これ以上は言及しすぎになるのでやめておきますけどね。

2012/03/31 (土) 03:22:46 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

コストナーのジャンプのGOE

ジャンプの成功した時点で考えると、各ジャンプごとにコストナー選手の方が0.5くらいずつ上だと思うけどな~~。

プロトコルで確認はしていないけれども、近年浅田選手のジャンプのGOEはあまり高くつかない。

実質的なリードは、2Aだとしてお互いにノーミスの場合で、浅田選手が3点ほど勝るくらいの差しかない気がする。

2012/03/31 (土) 09:22:37 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: もったいない

mina様、こんにちは。

はい。バンクーバーの頃は3Aを3回跳ぶしか、優勝の可能性はなかったでしょうね。

しかし、私は真央選手が何故ルッツもフリップも3-3(二種類の)も止めてしまったのか、それが残念で仕方がありませんでした。特に真央選手の大きな武器、3-3を止めたのは、まったく理解が出来ませんでした。

ルッツだって、3-3だって、認定されている時もあったのですから。今さらボヤいてもしょうがないですが。

mina様はチャン選手の高得点が納得されていないのですね。
私も、演技構成点の後ろ3項目については、やはり、高橋選手の方が上だと思うのです。

ただし、高橋選手とチャン選手は他の選手とはちょっと別次元の滑りをしていると思います。
そして、ジャンプミスをしても演技全体への悪影響を最小限に留めさせるだけの強さがあると思います。

>なんだかもったいないなーっと感じてしまう

おっしゃる通り、全く同感です!!

今回は特に、勝つことよりも3Aを決めることに執念を燃やしている真央選手の姿は、良くも悪くも他の選手とはかなり異なるものを感じます。

2012/03/31 (土) 17:29:53 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 私が描く浅田選手のイメージ

ghoti様、こんにちは。

ghoti様のブログですが、動画を沢山一度にアップされた為、非常に重くなっています。

私のパソコンですと、ほとんど固まってしまい、記事の内容を読むのにとても苦労します。

私のパソコンがオンボロなのかもしれませんが、今後はご再考頂けるとありがたいです<m(_ _)m>

面白い記事の紹介、ありがとうございます。

このように「ああでもない、こうでもない」と意見が百出し、議論が盛り上がるのも、真央選手の魅力のなせるところでしょうね。(#^.^#)

もったいない、何故あんなことを、歯がゆい、ケガが心配等、ファンはヤキモキしているんですね(^。^;)

2012/03/31 (土) 17:39:31 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: コストナーのジャンプのGOE

> ジャンプの成功した時点で考えると、各ジャンプごとにコストナー選手の方が0.5くらいずつ上だと思うけど

今季のこれまでのジャンプのGOE(フリー演技)をざっと調べましたが、両者とも+1点以上貰えたジャンプは極小です。

きちんと計算しないとダメなんですが…まあ、五十歩百歩って印象です(^。^;)

しばしばコストナー選手は着氷がシェイキーになりますし、真央選手は詰まり気味になります。

2012/03/31 (土) 18:09:29 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

今日は。
また少し 書かせてくださいね。

私は数字に弱いので、数字的な分析を拝見できることは、とても参考になり ありがたいです。

真央選手の3A、挑戦を希望しているファンも、美学だけを感じているのでも、 金メダルか3A成功か といった取捨選択をしているのでもないと思います、 また 後の記事にあるような、高難度挑戦だけが尊い闘い方 などと考えているわけでも決してないと思います。
そして ファンなら、片割月さんの仰るような懸念を、誰しも抱えているのではないでしょうか。。。。

2012/04/02 (月) 13:26:23 | URL | ベリア #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ベリア様、こんばんは。

率直なご意見、ありがとうございます。

私も率直な意見を申し上げますね。ベリア様とは意見が違うようですが。

>高難度挑戦だけが尊い闘い方 などと考えているわけでも決してないと思います。

それはどうでしょうか?

「高難度ジャンプに挑戦する」浅田選手を賞賛する傍らで「難易度を下げて完成度で勝負」するタイプのスケーターに対する批判コメントを展開してきたのは、浅田ファンが多いと思いますよ。
批判の槍玉にされた選手は、ヨナ選手、村主選手、荒川選手、安藤選手、村上選手、コストナー選手等、いくらでもいます。

> そして ファンなら、片割月さんの仰るような懸念を、誰しも抱えているのではないでしょうか

もちろん、浅田ファンにも色々いますでしょうし、全ての心の中は分かりません。

少なくとも、書くなり言うなりしない限りは「無い」のと同じと私は思います。

あるいは、思っていてもマイナス的なことには口をつぐみ、口当たりの良いことだけをコメントするのであれば、私はそのような浅田ファンとは考え方を異にしています。

例えば、「愛の夢」では7つのジャンプのうち6つをミスしています。技術点は14位であるところ、演技構成点はコストナー選手に続き2位の60点台に乗せています。

これなどは、他の選手のケースであればアレコレ言うであろうファンが浅田選手の場合ですと口をつぐむのです。こういうファンの空気といいますか、風潮を私は好みません。

ジャッジ、ISU、日本スケート連盟、マスコミ、ライバル選手たち、コーチ、テレビ解説者等。。。

こうした組織や関係者に対し、最も強い批判を展開してきたのは浅田ファンが一番多いでしょう。

それでいて、浅田選手に対する懸念や批判的コメントは言わないというスタンスを私は好きではありません。

もちろん、それは浅田選手や浅田ファンに限ることではありませんが。

2012/04/02 (月) 20:18:23 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ご返信 ありがとうございました。

ご返信を拝読し、話の方向性というか距離感のようなものが少し違っているような意見交換になっているようにも感じていますが、また率直な思いをおきき願えましたら さいわいです、、、

’高難度挑戦のみが尊い・・そうばかり思ってない・・’、というのは、 高難度挑戦でない選手も、厳しい習練、精神的な試練を越え… 全ての選手の滑りが尊いもの、敬意を表すべきもので、それを前提の論議等になるのでは、という気持ちから書かせていただきました。

’3A挑戦、皆同じ懸念’は、3A慎重派(下手な表現ですみません)の片割月さんに、 3Aを希望しているファンも 手放しですすめているわけではなく、心配は誰しも同じなはずなのでは、とご理解いただけたら、という思いでした。
折角の同じ真央選手ファン、慣れ合いはいけませんが、気持が通じ合えればな、と思いました。

’他選手には手厳しい言及、真央選手当人には批判も懸念も口つぐみ’というご発言には、新鮮なものを感じました、 私は真央選手への批判あるいは要望を全否定しているわけではなく、 時に少しコメントさせていただいたり、素人ながらファンレターに少々書き添えたこともあります、 しかし私は、その全てを語る事は控えたい、 増して懸念については、軽はずみに口にはできず、 あらわし方等、十分な配慮が必要になると思います。
そう考えますと、 他選手に対しましても同様に もっと配慮が必要ですね。
片割月さんのご指摘に、お礼申しげますm(_ _)m
そこで、 フィギュアも未だ大変不勉強、数字にも弱く、全くの素人、の私(全くもって)は、真央選手にも他選手にも、言及を控える方向でまいりたいと思っております。
ただ、 選手個人などに対しては そうですが、 ISUやマスコミといった組織には、不当なものは不当と述べるべきと思っています(単なる文句は不可)、特にマスコミは、先日も書かせていただきましたよう、 公的立場ともいえる大きな影響力を持っているのですから。
それと、真央選手ファンが一番多く他への批判をしているか、といのは簡単には計れないものと思いますが。

もう1つ、’真央選手の不調時?の高評価の妥当性’ですが、 これも確かに、ファンの立場から 果して冷静に判断できているのか、はありますが、 私は真央選手が必要以上に高評価を得ている可能性は極めて少ないと思います。 今世選も、SSのスピードも 表現も良くて、一歩上達されたように思いました、 転倒はありませんでしたから、滑りの流れも止まらなかったとも私は思います。
今後は更なるもう一歩上達をされて、PCSトップを得られてほしいと思っています。 
 

長文で、上手くも書けていませんが、 お付き合い おそれいりました。
また見解に不可解な点などございましたら、ご指摘くださいませ。

2012/04/03 (火) 20:26:12 | URL | ベリア #- [ 編集 ]

Re: ベリア様へ

ベリア様、こんばんは。

コメント、ありがとうございます。

この前もそうでしたが、ベリア様のコメントは、何故か一通目よりも二通目の方が読んでいて私にはずっと分かり易いです。

どこかに誤解があったのかもしれませんが、二通目を読む限り、ベリア様と私の間には大きな違いはないようですね(^。^;)

>真央選手ファンが一番多く他への批判をしているか、といのは簡単には計れないものと思いますが。

確かに簡単ではないですが、普通に考えて他のファンよりは多いとしか思えません。

何故なら、ネット上を見る限り、どこのサイトでも掲示板でも浅田ファンが圧倒的に多いと思うからです。

「多い」という言葉に語弊があれば「少なくない」と改めましょう。


> もう1つ、’真央選手の不調時?の高評価の妥当性’ですが、 これも確かに、ファンの立場から 果して冷静に判断できているのか、はありますが、 私は真央選手が必要以上に高評価を得ている可能性は極めて少ないと思います。 今世選も、SSのスピードも 表現も良くて、一歩上達されたように思いました、 転倒はありませんでしたから、滑りの流れも止まらなかったとも私は思います。
> 今後は更なるもう一歩上達をされて、PCSトップを得られてほしいと思っています。 


6つものジャンプミスは演技構成点の「PE」「IN」「CH」にある程度マイナス影響したと思います。

真央選手が普通に演じれば演技構成点は、少なくとも63~64点くらいは貰えたと思います。

それだけに、勿体ないと思いました。

演技構成点については難しいところですが、私の主観では、必要以上に高評価はないかもしれませんが、必要以上に低評価もされてないと思います。

来季は色々な意味で、真央選手も正念場になるでしょうね。

3Aをどうするのか…私にとっては、仮に跳ばなくても真央選手の魅力は少しも落ちませんが…佐藤コーチと納得の行くまで話し合って欲しいですね。

それよりも、3-3の復権を期待します。

2012/04/03 (火) 21:39:33 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

浅田選手のPCS期待値

http://blogs.yahoo.co.jp/barutantomozou/GALLERY/show_image_v2.html?id=http%3A%2F%2Fimg2.blogs.yahoo.co.jp%2Fybi%2F1%2F32%2F36%2Fbarutantomozou%2Ffolder%2F927166%2Fimg_927166_33105746_19%3F1323590464

GPF前の予想値です。

コストナー選手の優勝スコアから見ても結構信頼できる数値だと作成者は思っています(笑)

2012/04/03 (火) 22:00:07 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

発見!

わっ、見つけてしまいました!
片割月さん、ブログを開設なさってたんですね。
まだじっくりと読むことはできていないのですが、パパっと見て、やっぱりすごく似た見解をお持ちだという意を強くしました。
全てにおいて、片割月さんほどの見識は持ち合わせていないのが残念ですが・・・。
私の大好きなリヒャルトの「四つの最後の歌」が「音楽」カテゴリに乗っていたのも嬉しい♪

フィギュアについては、当然のことながらこちらではのびのびと書かれてて(うふふ)、読み応えがあります。
時々寄らせていただいてもいいでしょうか?

2012/04/04 (水) 02:22:28 | URL | バジル #- [ 編集 ]

Re: 浅田選手のPCS期待値

> コストナー選手の優勝スコアから見ても結構信頼できる数値だと作成者は思っています(笑)


恐れ入り奉る<m(_ _)m>

さすがは「データの鬼」、バルタン様です(#^.^#)

2012/04/04 (水) 07:41:08 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 発見!

バジル様、おはようございます。

ええ、もう、私も喜んでます(^^♪

どんどんお越し下さいネ(#^.^#)

以前からバジル様をお招きしたかったのですが、どうお声をかけていいのか難しくて(^。^;)

ここに来られる皆様もそれぞれ、フィギュアに一家言持つお歴々ですし、ユニークですよ(笑)

フィギュアに限らず、クラシック音楽のことも、他のことも含め、バジル様のお話しは楽しみです(^^♪

これからもよろしくお願いします。

2012/04/04 (水) 07:56:21 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

>例えば、「愛の夢」では7つのジャンプのうち6つをミスしています。技術点は14位であるところ、演技構成点はコストナー選手に続き2位の60点台に乗せています。

これって、要は浅田さんのファンの中で不評な「技術的失敗とPCSを連動させない」によって浅田さんが得をしているという典型例なんですが、なぜかそれを無視する人が多いんですよね。

なんか公正感のかけらもないよなぁ。

2012/04/04 (水) 09:38:55 | URL | きれじろう #- [ 編集 ]

再度のご返信、ありがとうございました。

私の拙い文章、伝わりにくいかもしれません(^^;;)すみません、 特にこの度の1つめは 言葉が足りなかったかもしれませんね、ご容赦くださいませ。


私は、あまり沢山のサイトを拝見しているわけではありませんし、掲示板というのは1回くらいしかみたことがないのです、 検索していて、ヤフー知恵袋というのに何回か出くわしますが、そこでは真央選手も多く批判を受けてるように感じるのですよね。
他国選手ゆえ蔑む、などというのは全くの論外ですが、 お互い 判官びいき的なものが芽生えて、劣性側と感じる方には声援を、強者側には批判的になるのかと思ったりもしています、このメンタルは良いものだと私は思いますが、だからといって 真っ当でない批判を強者側に浴びせる事は許されませんね。 (ちなみに私はこの判官びいき体質 またどのスポーツも外国人選手好きで(笑)、真央選手のようなトップ選手を応援するのはめずらしく、勿論素晴らしいからなのですが、タイミング的にそうなったというところなのです)

PCSは そうですね、 なんとか纏められた時には、8点台に楽にのせられる状態になると良いのですかね。
私は勉強不足なので、もっと勉強してもみます。

来季からも、真央スマイルが沢山みられることを期待していますが、過度の期待は控えて、
真央選手、少しリラックスされて、じっくり 先を考えていただいて、自信を持って前に進んでいっていただきたいと思います。


>きれじろうさん

私は数字に弱く、あまり数字を追ってみていないし、追い切れてもいない、勉強不足でもありますので、低レベルな発想になるかもしれませんことを始めにおことわりさせていただきますが、
私の場合 ’技術ミスとPCSを連動させない’という事を全面否定してはいません、そのためにも、技術点と演技構成点に分けられているのだとも思います、 ただ その比率が著しく高くなるケースに疑問を持ち、数回技術ミスしても総合でダントツ1位になる、なり続ける、等に疑問を感じるという事で、 今回の真央選手も確かに技術点に照らして 大きめにPCSが高くなっている感はなくもないですが、結果的に総合6位で、今回の滑りの良さからいっても、特別な総合的な乖離があるようには思えないというのが私の感想です。

   
片割月さん、また長くなりましたが、どうぞお許しくださいますよう。

2012/04/04 (水) 16:39:33 | URL | ベリア #- [ 編集 ]

訂正を’’

すみません、少し訂正を、

PCS…、 8点台ではなく、’8点台平均に’でした、お許しをm(_ _)m

2012/04/04 (水) 16:49:38 | URL | ベリア #- [ 編集 ]

>ベリアさん

おお、わざわざ私にご返答ありがとうございます。

今回の私のここでのコメントはベリアさんのお考えは一切考慮していなくて、「浅田さんが不当に下げられている」という一部ファンの誤解に言及したもので、ベリアさんの

>その比率が著しく高くなるケースに疑問を持ち、数回技術ミスしても総合でダントツ1位になる、なり続ける、等に疑問を感じる

とは全く別の視点で、単純に浅田さんにとって有利か不利かという観点でこの話を書いたんです。

実際、今後浅田さんが3Aにこだわり続けるならば、片割月さんが3Aの成功率に言及されているように百発百中ではない以上、「技術的失敗とPCSを連動させない」制度という「3Aを失敗した場合の保険」は有利に働く可能性のほうが高いですからね。

2012/04/04 (水) 17:59:44 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ベリア様、こんばんは。

私、思うに、ベリア様はフィギュアや真央選手のことについて、色々な思いがたくさんあって、

こんこんと湧きいでる泉のように次々と書くことがあるのでしょうか^^

文は人を表すとも言いますが、文面を拝見して感じるのは、ベリア様はきっと心の優しいお方なのだるうと。


>また長くなりましたが、どうぞお許しくださいますよう

文章はいくら長くても私は全然かまわないのですよ。ただ、多少は推敲されると良いかもしれません。

もちろん、面倒であればそんなことする必要はないですので、あまり、気になさらないで下さいね。



真央選手は単に優れたスケーターというだけではなく、多くの人を惹きつける魅力がありますね。

ジャンプのミスがどれだけPCSに影響するかは、私も自信ありませんが、ケースバイケースなように思います。

ISUジャッジの研修会で使用された映像がツベにアップされていて、PCSについて選手の滑りを示しながら、詳しく解説しています。

ジャンプのミスが演技や音楽の流れにどれだけマイナス影響を与えたか、転倒しても素早く立ち直って滑走したか、そうではなかったか等、そうしたことが経験豊富なジャッジの鋭い目によって、評価されているような気がいたします。

スケーティングの非常に優れた選手、タフな体力を持つ選手ほど、立ち直り方も上手いと思います。

その筆頭は、チャン選手と思います(^。^;)

2012/04/04 (水) 19:45:28 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

きれじろう様、こんばんは。

私にも、もちろん、贔屓目、欲目、といったものがあり、必ずしも公平に見ていないことがありますので、

あまり偉そうなことは言えませんが。

ただ、正義の旗を振ってフィギュア界を斬らんばかりに「ジャッジはもっと公正にせよ!」

などと主張する場合は、なるべくデータも情報も、フェアに扱いたいものですね(~_~;)

自分にとって不都合な情報を取り扱わないのでは、議論にもなりませんしね。

ところで、アンコウ様、何か、とても気落ちされているご様子。大丈夫かな。

あれだけ真央選手を熱烈に応援されているだけに、私なんかより何倍もショックが大きかったのでしょうね。

2012/04/04 (水) 19:52:58 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ぺリアさんへ

PCSとTESを個別に評価すると言うのは、昔も今もあまり変わっていないとは思います。

旧採点法時代もアーティスチックインプレッション、テクニカルポイント(確かこういう呼び方だったと思う)
(年代によってこの頃も変化があってこれ以外の呼び方もありますが)
転倒しても芸術点が高くつく選手、転倒していなくても芸術点が低い選手と言うことは良く見受けられましたね。

伊藤選手も初期の頃は、芸術点に伸び悩んだ選手でした。

当初、現行ルールが採用された時に、PCSの連動をしなければ、今回のルールもあまり意味が無いと思っていました。

特にスポーツ性を高めるのであれば、技術点(基礎点)合計に比例してPCS比率は連動して変動させるべきだと言うのが私の自論でした。

この部分は今でもどうすればうまい方方があるのか考え付きません。

スケートの技術が高いからといって、感動を呼べる演技とはならないので、PCSには感動点という要素を増やしてもらいたい気はしますけどね。

もっともそれこそファン同士のいがみ合いの種になりそうですが(笑)

2012/04/04 (水) 20:55:54 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

片割月さん

>正義の旗を振ってフィギュア界を斬らんばかりに「ジャッジはもっと公正にせよ!」などと主張する場合は、なるべくデータも情報も、フェアに扱いたいものですね(~_~;) 自分にとって不都合な情報を取り扱わないのでは、議論にもなりませんしね。

あちらのブログで私のネタが2件記事としてあげられましたが、そのとき私は相手の質問に真面目に答えたのに、こちらからの質問には誰も答えない。もう論外ですわ。ほんと。
そんでもって別の人からは「議論が平行線で意味が無い」って、そもそも平行線じゃなくてそっちが一切議論に応じねーんじゃねーか!ふざけんな!と言いたくなりましたけど。

ちなみにアンコウさん元気ですよ。

2012/04/04 (水) 23:21:49 | URL | きれじろう #- [ 編集 ]

片割月様、バルタントモゾウ様へ

>片割月さん、この度もありがとうございます。

上手く纏めて書けなくて、無意味に長くなっているようで、ついお詫び申し上げたくなってしまいます
(^。^;)

PCSにつきましては、そんな映像があるのですね、 そして チャン選手はミスからの立ち直りをも早める卓越した技術があるのですか、なるほど、お言葉参考に、私ももっと勉強してみます。


>バルタントモゾウさん、コメントわざわざ恐縮です。

そう、昔はそう呼んで、 仰るように 転倒しても…しなくても…、でしたね。
私は 真央選手から熱心に観始めた最近のファンで、以前の事はあまりわからないのですが、 ジャッジの紹介もあり、1つずつ点数が読み上げられて。

PCSの連動はどうなのか、、、
フィギュアは技術と芸術の両面を持ち合わせる競技といえますが、 やはり私も、スポーツ性に重点を置いたものにしてほしいと強く思います、 自称芸術好きの私ですが、だからこそフィギュアはあくまでスポーツとして楽しみたい、 中途半端で安易な芸術性は フィギュアの値打ちを下げるだけと思っています(芸術性は主観でもあり 様々ではありますが)。 
PCSは現在SS基準で判定されているようで、SSという基礎技術を根底に置いたものになってもいるとは思います、この辺りも勉強不足なのですが、要するに PCSは技術に基づいた芸術性で、純然たる芸術性とは異なり、 今回の真央選手も 先ずはSSという技術が評価されてのPCS高値だと考えます。
この点から 現行ルールを技術重視と捉える方もあります。
ですがこれは明文化されているわけでもなく、 ISUはSSと他4項目を切り離せの通達をしてもいるようです、 この先はどの方向に進むのか?

スポーツとして真に見事な技術の上に、真に感動を呼ぶ芸術性が融合した滑り、気の利かない言い回しですが、氷上でこれが観られることを私は願っています。
難しいかもしれませんが、的確な採点システムがこれを作りあげられると なお理想的かもしれませんね。


いただきましたコメントのご趣旨とは少々外れた返信内容かもしれませんし、釈迦に説法のような事を書き並べましたが、宜しくご検証くださいませ。 








2012/04/04 (水) 23:34:31 | URL | ベリア #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

きれじろう様。

だいぶ、憤りなご様子^^;

せっかくの大論文と論議の場が。そして良くある「書き逃げ」コメント…憤るお気持ちは分かります。

私も他のサイトでやられたことがあります。

ブログ主様もちょっとあそこまでの展開は予想出来なかったのでしょう。

実際の議論でも「朝まで何チャラ」のようなテレビ討論会でも、そんな感じが見られるくらいですし。しまいには、プロレスみたいなことにも(^。^;)

とても賢明なブログ主様ですので、次の機会でもあれば、今回の経験をきっと生かして下さると思います。

ありがとうございます。
 

2012/04/04 (水) 23:42:03 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: ベリア様へ

これが例のサイトです。

沢山ありますので、根気良く、ゆっくりと時間をかけてご覧になりますよう。

なお、解説が英語なのが辛いですが、大体分かります。フィギュアが好きな人なら。

http://www.youtube.com/user/germann1968/videos

後で、ご覧になった感想でもお聞かせ頂ければ、私も刺激になります(#^.^#)

2012/04/04 (水) 23:50:28 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

陰謀論は傍から見たら恋愛論でもある(かな?)

あ、一つだけ補足っす。

あの論文ネタ、途中まではアナーキー状態だったんですが、そのアナーキー状態によって実は収穫もありやした。

何かと言うと、不正、陰謀を唱える方々の生のストレートな文章を読むことで、各々が「どうしてそういう結論に至ったのか」ということを読み取ることが出来た、ということです。

その結論としてはやはり

・論理より感情が優先してしまう
・自分の信じたいものだけを信じる
・現状分析のために考慮する要素が少なすぎて、結論を出すのが早すぎる。

こんなところかなぁ。

結局、根本的な部分は、浅田さんという素敵な女性でありアスリートに対する「恋愛」と一緒かな。

大概、そういうときって冷静さなんてぶっ飛びますからね。

2012/04/05 (木) 11:15:03 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

勉強します

片割月さん、サイト情報ありがとうございました。

早速一寸みてみました、私には なかなか難しそうですし、仰るよう 時間が掛かるようです、そして私には英語がキャーッですが、真央選手の為にもフィギュアをもっと知りたいし、色々疑問が解けることなど願って、本当 根気良く、英語辞書片手に勉強してみます。

感想には時間が必要と思いますので、
まずは お礼まで。

2012/04/05 (木) 18:06:47 | URL | ベリア #- [ 編集 ]

Re: 陰謀論は傍から見たら恋愛論でもある(かな?)

きれじろう様、こんばんは。

> ・論理より感情が優先してしまう
> ・自分の信じたいものだけを信じる
> ・現状分析のために考慮する要素が少なすぎて、結論を出すのが早すぎる。

> 結局、根本的な部分は、浅田さんという素敵な女性でありアスリートに対する「恋愛」と一緒かな。
> 大概、そういうときって冷静さなんてぶっ飛びますからね。

つまりは、スタンダールの言う「恋の結晶作用」ですね^^

クラシック音楽の例で恐縮ですが、フランスの作家、アンリ・ゲオンの著書「モーツァルトとの散歩」はまさに、モーツァルトへの恋心を表明したものです。

その代わり、ベートーヴェンをケチョンケチョンに叩いています。

例えば、モーツァルトの音楽を讃える言葉として「ボンのライオンには無縁な貴族性である」と。

ボンはベートーヴェンの生まれ故郷、ライオンはあの風貌と激しい音楽を指しているのです(^J^)

どの世界でもそうですが、○○派と△△派に分かれ、それぞれファンがついて、アレコレと議論や喧嘩をすることは、その世界に活気がある証拠の一つでしょうね。

以前の全盛期と比べ、フィギュアが弱体化したと思われるイギリスやドイツでは、日本のようなネット上の活気は無いでしょうね。

2012/04/05 (木) 22:26:06 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

片割月さん、俺の100倍教養あるわ。まじで。

2012/04/05 (木) 22:46:42 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 片割月さん、俺の100倍教養あるわ。まじで。

きれじろう様は、私より遥かに智恵と実行力をお持ちと思われます。

人が充実した生き方をする上で価値が高いのは、

実行力>>智恵>>正確で深い知識>>トリビア的知識・雑学

の順でしょうね。

私はトリビア的知識と雑学は十人並みには持っているつもりです(^。^;)

自分で言うのも何ですが、女の人(日本の)は、しばしば、男の人よりも智恵で劣ると思っています。

2012/04/05 (木) 23:29:43 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR