フレデリック・ショパンから浅田真央への一通の手紙

o0250033311493283790.jpg




「私のチェロ・ソナタには、ある時は満足するかと思うと、ある時は不満です。脇に放り投げてはまた取り上げるのです。新しいマズルカ三曲(作品63)ができました。これらの曲は古い…とは思いませんが、適正な評価を得るには早すぎると思います。何かができたとなると全く正しくやったように思いこむものです。でなくては作曲なんか出来ません。時は最良の検閲の役を演じ、忍耐は最良の教師です」





2010-11-28-1.jpg




上記の一通はショパンからワルシャワの家族への手紙(1846年十月十一日)


「ショパンの手紙」(白水社)を久しぶりに再読した。ショパンの文章はその音楽を彷彿とさせるように筆致が細やかだ。他の芸術家のようなアフォリズムめいた言葉は稀にしか見当たらない。しかし、上記の例は見事なアフォリズムだ。

真央選手がプログラムで使用したショパンの音楽は5曲にものぼる。ノクターン、別れの曲、幻想即興曲、バラード、ワルツ。

そんな真央選手に上記のショパンの言葉を捧げたい。

もしも、6曲目のショパンであれば、ポロネーズの中の最高傑作との評価もある「英雄ポロネーズ」を希望する。繊細さと力強さの交叉は比類が無い。

振付師はタラソワさんでもニコルさんでもなく、宮本賢二さん、デヴィッド・ウィルソンさんに、是非お願いしたいものだ。いっそのこと、モロゾフさんに思い切り濃厚なのを振り付けて貰い、イメージチェンジを。




演奏:マルタ・アルゲリッチ



関連記事
スポンサーサイト

2012.04.07 | | コメント(17) | トラックバック(0) | 浅田真央



コメント

革命

片割月さん おはようございます。

「英雄ポロネーズ」いいですね!

あと、「革命」もいいですね。ヤグディン 革命 
http://www.youtube.com/watch?v=yMdz_3RtTuE
じゃ、私は、漢な浅田選手にカメレンゴで革命を希望!(笑)

2012/04/08 (日) 05:35:37 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

Re: 革命

ghoti様、おはようございます。

> あと、「革命」もいいですね。ヤグディン 革命 
> http://www.youtube.com/watch?v=yMdz_3RtTuE
> じゃ、私は、漢な浅田選手にカメレンゴで革命を希望!(笑)

ghoti様はプル派よりもヤグ派ですか?
それなら私と同じ好みです(^<^)

膝の柔らかさ、腰の粘り、垢抜けしたスケーティングに洗練された上半身の使い方のバランスが素晴らしい。
プルシェンコ選手は演技の「見せ方」がずば抜けて上手いですが、ヤグディンさんはもっと自然派。

「革命」も真央選手にいいですね(´▽`)
とにかく、可愛いプリンセス路線から脱却して、「鐘」路線の延長線上、「革命」「英雄」のような熱烈なプログラムを希望します。

カメレンゴさんも、もちろん面白そうですね。
ghoti様のカメレンゴ特集を見たくてブログを訪れると、固まってしまい、強制終了の連続(T_T)
私のパソコンのご機嫌を伺って、また試みます。

カメレンゴさんは何故、高橋選手のキス&クライにまで駆けつけてくれるのかな?

あれは羨ましいです。世界の大輔だから?トコトン大輔選手のファンだから?

真央選手にはああいうのが無いですね。。。

もしも、真央選手がカメレンゴさんに振り付けを頼んだら、キス&クライにも来てくれるのかしらね。

カメレンゴさんの会場での活躍は目立ちますね。
現地に駆けつけ、自分が振り付けをした選手の応援をするのが、彼のポリシーなのでしょうか。素敵です。

ただ、あんまり高橋選手の演技に喜び過ぎると、イタリアのファンから反発を食うかもよ。
そんなこと無いか(^。^;)

2012/04/08 (日) 10:14:06 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ヤグと聞いて

片割月さま、おはようございます。
ヤグと聞いて駆けつけました(^^)

今ショーで滑るのはもっぱら「winter」ですが、彼の分岐点になったプログラムは「革命」と「アラビアのロレンス」だと思います。
又ヤグの魅力は、ヤグステップを見せるストレートラインより、おっしゃる通り垢抜けた上半身の動きが際立つサーキュラーステップにあると思いますもん(^w^)

キスクラのカメさん、いいですよね~(*^o^*)
チーム高橋の一員といったら恐れ多いけど

浅田選手も振り付けしてみたい、と言ったらしい話しもありましたよね。
それが本当になら、その話しに乗らない(乗れない?)真央陣営のタイミングの悪さが気になります。

2012/04/08 (日) 10:56:01 | URL | はぴらき #- [ 編集 ]

NoTitle

私もヤグ派じゃ~~。(爆笑)

ジュベールはヤグに似た雰囲気があったのに、プルよりになってしまった。(ノヘ;)シクシク..

2012/04/08 (日) 10:59:14 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: ヤグと聞いて

はぴらき様、おはようございます。

> ヤグと聞いて駆けつけました(^^)

ウン、とても分かり易い理由ネ(-^〇^-)

> 今ショーで滑るのはもっぱら「winter」ですが、彼の分岐点になったプログラムは「革命」と「アラビアのロレンス」だと思います。
> 又ヤグの魅力は、ヤグステップを見せるストレートラインより、おっしゃる通り垢抜けた上半身の動きが際立つサーキュラーステップにあると思いますもん(^w^)

おっしゃる通りでありんす!!

ヤグディンさん、何故か日本のアイスショーに呼ばれない(又は来ない)ですね~゚(゚´Д`゚)゚
それとも、例の故障が理由でしょうか?

なぜかプルさんばかり。

> キスクラのカメさん、いいですよね~(*^o^*)
> 浅田選手も振り付けしてみたい、と言ったらしい話しもありましたよね。
> それが本当になら、その話しに乗らない(乗れない?)真央陣営のタイミングの悪さが気になります。

カメは万年、と申します。
カメさんは真央選手のラッキー・ダディー的存在になるかもよ。

真央選手はカメの歩みのようなこの2年間のシーズンの戦いぶり。

ウサギの如く、脱兎の勢いでトップを伺う選手が増えていますが、最後に勝つのはカメなのであ~る!(^^)!

2012/04/08 (日) 11:33:38 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: NoTitle

バルタン様、こんにちは。

> ジュベールはヤグに似た雰囲気があったのに、プルよりになってしまった。(ノヘ;)シクシク..

アレは、2009年度だったかなあ?

ジュべ様がせっかくの斬新的な「モヒカン」プロを捨てた時点で、プル寄りが始まったと見ています(T_T)

プルシェンコ選手のスタイルは毒性が強いので、下手に寄り過ぎると危険です(^<^)

2012/04/08 (日) 11:39:19 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

業務連絡およびRe:革命

片割月さん

拙ブログが重いとのこと。一部画面を修正しました。のでお試しください。あるいは代替ブログを用意しましたので、よろしかったら、そちらでご覧になってください。
http://nahte.blog132.fc2.com/blog-entry-22.html
http://nahteethan.wordpress.com/ (デフォルトのワードリンクが気になりますが既製服なのでご容赦orz)

フィギュアスケートは、浅田真央から入ったのですが、ヤグディンWinterに衝撃を受け、太田由希奈ですっかり魅了されました。

>とにかく、可愛いプリンセス路線から脱却して、「鐘」路線の延長線上、「革命」「英雄」のような熱烈なプログラムを希望します。

私は、管弦楽のためのファンタジアとか幻想即興曲が好きなのですが、『鐘』以来、優美より力強い浅田選手の方が好きになりました。

追記、
 >管弦楽のためのファンタジアとか幻想即興曲
これも優美より力強さを感じますね(^_-)-☆

2012/04/08 (日) 13:14:07 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

Re: 業務連絡およびRe:革命

ghoti様、ありがとうございます。

業務連絡って(-^〇^-)

お陰様でこれまでよりも見られるようになりました^^

カメレンゴさんは真央選手に何が足りないか、彼なりに見通しているようですね。


>管弦楽のためのファンタジアとか幻想即興曲
>これも優美より力強さを感じますね(^_-)-☆

私もファンタジアは最も好きな音楽、プログラムです。

しかし、五輪後のタラソワさんの試合用プロ、私の好みからするとイマイチなんです(´・ω・)
EXのバラードは好きですが。

シュニトケのタンゴも最初は「オオッ!」と思いましたが、不完全燃焼。

シェヘラザードは編曲そのものが、まったくもって圏外なのよね。。。

ソトニコワ選手の使い回し。何か、タラソワさん、以前と較べ「霊感」が乏しくなったのかしら?

ローリー・ニコルさんは流れるような美しさを醸し出していますが、ややインパクトに欠けるというか。。。

2012/04/08 (日) 18:55:15 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re:Re: 業務連絡およびRe:革命

片割月さん おはようございます

>シュニトケのタンゴも最初は「オオッ!」と思いましたが、不完全燃焼。

御意!難しいプログラムでしたね。
申雪&趙宏博の結婚式典『Artistry on Ice in Beijing 2010』で、初披露されましたが、ジャンプミスはおくとして、インパクトがありました。特にステップの最後、キャッチフットのツイズルは印象に残りました(削ってしまったのが惜しまれる)。ソチで完成形をキボンヌ(笑)。http://www.youtube.com/watch?v=O8SD536-8As

>以前と較べ「霊感」が乏しくなったのかしら?

そうですね。というか、私は、浅田選手がまだジャンプ修正の段階で演技に入っていけない、ことが原因なのかなとも思います。上に挙げた以外にも、ポル・ウナ・カベサ / パジャドーラ、カプリースもよかったですし、浅田選手がタラソワの振り付けを消化しきれていないというのが、現状なのかなと思います。

ですから、ヤグディンWinterのときのように、モロゾフの果たした役割を誰かがやれれば、タラソワの振り付け(アイスダンスには向いているけれどシングルには厳しすぎる)はもっと活かされると思うのです。

2012/04/09 (月) 05:42:24 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

NoTitle

>ですから、ヤグディンWinterのときのように、モロゾフの果たした役割を誰かがやれれば、タラソワの振り付け(アイスダンスには向いているけれどシングルには厳しすぎる)はもっと活かされると思うのです。<

んだんだ。

特に

アイスダンスには向いているけれどシングルには厳しすぎる

私以外にも同じことを考えていた人がいた~~!!

2012/04/09 (月) 20:01:59 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: Re:Re: 業務連絡およびRe:革命

ghoti様、こんばんは。

「キボンヌ」…これは何の暗号か、解読に苦しんだぞよ^^;あいわかった。

>浅田選手がまだジャンプ修正の段階で演技に入っていけない、ことが原因なのかなとも思います

然り!それにしても表現面における2年間の「停滞?」は、ある意味、3Aよりも気がかりな点です。

タラソワさんのEXプロはどれも魅力的ですね。

真央選手もEXでは本来の魅力を発揮しています。

それはニコルさんとの合作「ジュピター」にも言えると思います。

真央選手は自然体で演じてもそのままで綺麗なのですから、もっと自信に満ちた表情でお願いしたいです。

2012/04/09 (月) 21:02:46 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

4*Re: 業務連絡およびRe:革命

片割月さん おはようございます

いやいや、なんだか、片割月さんの最新記事「浅田真央とニコライ・モロゾフ」と行き違いになってしまいました(笑)。前コメントを書き込んだ時点で、最新記事を知っていれば、もう少し書きようもあったなと(笑)。それにしてもグッドタイミングですね。モロゾフ。私も面白い試みだなと思います。

他でも書きましたが(いろいろ書いてるのでどこに書いたかわからないw)、現在の浅田選手には、エキシや初期の無心で滑っていたころに魅せた表現は、見られませんね。ジャンプのことに神経が行ってしまい、振り付けを表現する余裕がないのだと思います。

だから、

違う振付師の演技は演技で見て見たいですが、浅田選手の演技力・表現力の問題は、振付師を変えたから解決するような問題ではないと、思うようになりました。いま、書いていて、その思いを強くしました。

>バルタントモゾウさん
 
も、そうでしたか、タラソワの振り付け、難しいですよね。でも、見応えがあります。だからこそ、浅田選手はやりがいがあるのでしょうね。難しいことがとにかく好きな「漢」浅田選手。ガンバレリーナ\(^o^)/

2012/04/10 (火) 07:39:41 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

NoTitle

お邪魔します。やっと来れた^^。

おおっ、アルゲリッチ、若い! 細い! 美しい!
けど、私としてはショパンはしばらくやめてほしいかな。
似合うとは思うのだけれど、逆から言えば、「またか」という感じにもなる・・・。
確かに英雄ポロネーズや革命は、力強い曲ではありますが。
ここらで扇情的な弦の曲なんぞ、一発どうでしょうかね? 
ありきたりだけれど、エルガ―のチェロコンとか。1楽章を使うなると曲がちゃんと終止してないし、
コンチェルト規模の曲だと継ぎはぎ感は否めなくなるとは思うけど。。。

フィギュアの音楽って難しいですよね。私はどちらかというと古典・バロックファンなのだけれど、
曲を思いめぐらしてもプログラムとしては今一つピンとこない。
あの頃の舞曲ってバロックダンスを想定してるわけだし。
モーツァルトも難しいかと思っていたのだけれど、カロリーナは、それで見事に優勝してくれました。
彼女の音楽の使い方は、いつもオシャレですね。しかし、ジュベの第九は・・・言うまい。

2012/04/10 (火) 12:12:53 | URL | バジル #- [ 編集 ]

Re: 4*Re: 業務連絡およびRe:革命

ghoti様、こんばんは。

>振付師を変えたから解決するような問題ではないと、思うようになりました

なるほど、それもそうですね^^
一理あります。

ただ、私は最近の真央選手に「行き詰まり」を感じています。

行き詰った時は、

1.環境を変える

2.発想を変える

3.人間関係を変える

くらいでしょうか。

要するに、何か「キッカケ」があれば…ただそれだけのことなんです。何とか突破して欲しいわ~。

そのためには、振付師はモロでもカメでもウィルでも誰でもいいのですけどね。

真央選手は振り付けに関しては意外とコンサバなんですね。

鈴木選手や高橋選手のように、色々な振付師にチャレンジするのも良いと思うのになあ。。。

色々と事情もあるのかもね(^。^;)

2012/04/10 (火) 20:08:02 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 候補曲は^^

バジル様、こんばんは。

さすがのアルゲリッチさんも寄る年波には…時代の流れを感じますね(~_~;)

>私としてはショパンはしばらくやめてほしいかな

いや、分かります。私もショパンが必ずしも第一希望ではないのですが、

真央選手の嗜好が変わらない限り、ショパンを再び使う可能性はあるでしょうね。

それだったら、抒情性よりもパッション系、エネルギッシュ系のショパンをと!

>扇情的な弦の曲なんぞ、一発どうでしょうかね?

モーツァルトだったら、あの劇的なヴァイオリン・ソナタホ短調はいかが?

あるいは、マニアックかもしれませんが、アダージョとフーガハ短調546の弦合奏版とか。

ベタですが、チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲の第三楽章などはどうですか?
蠱惑的な妖艶さとロシア的粗野な爆発のブレンドは中々のもの。
映画「オーケストラ」ではこの曲がまさに主役でしたね。

バロック舞踏なら、バッハの管弦楽組曲第二番からいくつかを組み合せて、最後はバディネリでしめると^^

>エルガ―のチェロコン

こ、これは未聴でありんす。動画で調べてみようっと(^^♪

来季の候補をアレコレ考えるのは、最高に楽しいひと時ですね。

2012/04/10 (火) 20:27:44 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

業務連絡

http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-vista/What-should-you-do-about-Internet-Explorer-script-errors

リンクや画像が大きいのでまだ重いと思いますから、見る側での対処法です。

これでもかなり軽くなると思います。

2012/04/11 (水) 18:32:30 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: 業務連絡

バルタン様、ありがとうございますm(__)m

試してみます。

2012/04/11 (水) 19:54:11 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR