浅田真央とニコライ・モロゾフ

2012世界選手権女子ショートのPCSと5項目

1 LEONOVA  29.97 7.29 7.07 7.64 7.57 7.89
2 MURAKAMI 28.06 7.18 6.75 7.07 7.00 7.07
3 KOSTNER  30.74 7.82 7.43 7.57 7.71 7.89
4 ASADA    29.60 7.61 7.14 7.43 7.32 7.50
5 SUZUKI    28.71 7.39 6.82 7.25 7.14 7.29


2011四大陸選手権女子フリーのPCSと5項目

1 ANDO 61.73 7.79 7.36 7.86 7.75 7.82
2 ASADA 62.71 8.04 7.61 7.93 7.75 7.86




レオノワ選手と安藤選手のPCSには共通した特色がある。

SSの評価よりも高い項目がある。

つまり、PE、CH、IN(以下、後3項目とする)である。

浅田選手、村上選手、鈴木選手共、SSよりも後3項目が低い。

日本人選手の共通点だろうか。

浅田選手が特に落差が大きい。

その点では、安藤選手の後3項目は注目に値すると思う。

アモディオ選手も安藤選手やレオノワ選手と共通する特色を示している。

これはモロゾフ氏の振り付けが高く評価されている傍証ではないだろうか?

浅田選手のPCSはこの数年、伸び悩みの感が拭えない。

これを打破する近道は、モロゾフ氏に振り付けを頼むことかもしれない。

もしも、安藤選手がモロゾフ氏の下て復帰すると微妙なものがあるが、
コーチを頼むわけではないので、別に問題はないのでは?ダメかな。

そして、タラソワさんにはEXのみ依頼する。

モロゾフ氏にフリーの振り付けを頼むのはどうだろうか。

イメージチェンジを図るには最良の選択のように思うが、どうだろうか。


関連記事
スポンサーサイト

2012.04.08 | | コメント(3) | トラックバック(0) | 演技構成点とは



コメント

NoTitle

>浅田選手のPCSはこの数年、伸び悩みの感が拭えない。

「え?そうだったっけ?」と思って2008-2009シーズンから2011-2012シーズンの浅田さんの全試合のプロトコル表みてみたらその通りだった・・・。
少しづつ上がってるような気がしたんだけどそうでもないですねぇ。

ちなみにこんな感じ

2008-2009
SP PCS平均:29.57
SP SS平均:7.55
FP PCS平均:61.38
FP SS平均:7.81
SP/FP SS平均:7.68
(ISUホームページの2008GF結果が、なぜかリンク先が違ってて見れんので平均値の要素から除外)

2009-2010
SP PCS平均:29.27
SP SS平均:7.49
FP PCS平均:60.22
FP SS平均:7.76
SP/FP SS平均:7.63

2010-2011
SP PCS平均:29.34
SP SS平均:7.55
FP PCS平均:58.65
FP SS平均:7.58
SP/FP SS平均:7.56

2011-2012
SP PCS平均:30.20
SP SS平均:7.69
FP PCS平均:62.45
FP SS平均:7.89
SP/FP SS平均:7.79

昨シーズンと今シーズン比だったら「まあ少しは上がってるかなぁ」という印象ですが、さらに過去からデータを拾うと「うーん、どうなんだこれ?」になる。
うーん・・・思い込みだけで判断してはいけない好例。反省。

ちなみに色々言われるモロゾフですけど「点取り」に関しては長けてるので片割月さんの案は一考の価値ありだと私も思います。

2012/04/09 (月) 11:10:19 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

NoTitle

過去データーは当ブログへ(笑)

2012/04/09 (月) 20:03:12 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: モロゾフの抗生剤

きれじろう様、こんばんは。

データを整理して頂き、ありがとうございます。

好不調の波もあれば、ルールも変わったりしていますので一概には言えないかもしれませんが。。。

オヤ?さっそく「データの鬼」こと、バルタン様が「自己宣伝?」にお見えです(笑)

真央選手が今までPCSの上では「格下」とされていた選手達に次々に並ばれ、あるいは追い越されているのを見ると、ファンとしては無念といいますか、歯がゆさでヤキモキいたします。

「点取り」ならローリー・ニコルさんも長けていると思いますが、ややマンネリを感じます。

天女、清楚、優雅等、色々と形容されて来た真央選手に「モロゾフの抗生剤」を服用すれば、
劇的な効果が期待出来るかもしれません。

もちろん、抗生剤には副作用もありますが(^。^;)


2012/04/09 (月) 21:20:35 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR