スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



2012フィギュアスケート国別対抗戦女子フリー・追記あり

国別対抗戦女子フリー結果および、世界選手権のPCSとの差(世界戦未出場選手を除く)

1.ワグナー 122.29 61.49 60.80 +3.36
2.鈴木   120.28 57.04 63.24 +4.00
3.コストナー116.24 51.18 66.06 +0.34
4.レオノワ 102.79 48.43 55.36  −3.74
5.マルケイ  99.07 46.60 52.47 +3.38
6.村上    95.84 37.73 58.11 +0.90
7.ラコステ  95.27 45.05 50.22 +3.88
8.シレテ   83.80 43.24 44.56  −0.35

世界選手権と較べ、選手の皆さんはお疲れモードな印象がありますが、逆にPCSが軒並み伸びるという怪現象が起きています。鈴木選手の伸びに目を見張ります。その中で一人だけ大きくPCSを下げたレオノワ選手の数字は異様です。

国別対抗戦のPCS評価は、地元上げではなく「祭典的採点」というべきでしょうか。昨季、大震災で開催が出来なかった日本への「お見舞い採点」との説もあります。

緩めの採点としても、全体的には何となく辻褄は合っているようです(苦笑)

しかし、たとえ辻褄が合っても、私はこういう甘めのPCS評価は共感出来ないです。今回のコストナー選手の出来は明らかに世界選手権より劣るものです。それでもPCSが世界選手権より上がると…PCSの権威は逆に下がりますね。

それにしても、最近は男子フリーの熱戦の盛り上がりに較べて、女子はイマイチですね。スリリングな展開があまり見られません。何かが物足りないのですが。

その中では、ワグナー選手、鈴木選手の演技に惹かれました。プログラムの完成度、選曲の良さ、マッチングが見事だと思います。やはり、選曲って大切ですよね。コストナー選手の場合は選曲というよりも、彼女のダイナミックで高品質な滑りに負う所が大きいように思います。

村上選手はショート・フリー共、音楽がロマンティックなヴァイオリン系というのは疑問でした。ショートの方はフィットしていましたが、フリーのメンデルスゾーンはあまり共感出来ませんでした。同じように、浅田選手はショート・フリー共、お姫様系というのは疑問です。愛の夢は似合っていますが、ショートのシェヘラザードはジュニアっぽくてあまり共感出来ません。ファンの間では割合と好評なようですが、私は全然良いと思わないな。

アメリカの新鋭、グレイシー・ゴールド選手はその名にし負う大器と思います。フワッと大きく浮き上がるようなジャンプは美しく素晴らしいと思います。演技前半と後半にそれぞれ3Lzを入れられる女子選手は意外と少ないのですが、彼女はそれを見事に成功させます。これだけでも凄い。ショートで見せた3Fー3Tはヨナ選手に匹敵するような出来映えと思いました。

スピンもステップもいわゆる「筋の良さ、センスの良さ」を感じます。これは女性のカンですが、ゴールド選手はあまり体型変化の影響を受けないタイプに見えます。それと、フィギュアスケートでは案外と大事なことだと思うのですが、彼女には良い意味でスターになり得る「華」が備わっています!


※追記。
甘めのPCS評価…10.00点満点が甘い評価とは限りませんが、アイスダンスのPCSを調べて今頃驚いています。
2009年まではISUの主要大会(GPF・四大陸・欧州・世界選手権)でのアイスダンスに10.00点は見当たらず、9点台すら稀でした。

ところが2010バンクーバー五輪で初めて10.00点が出ると、堰を切ったように10.00点採点が増え出します。1位と2位、時には3位の組にも出ます。9点台はザラ。

2012世界選手権、国別対抗戦では10.00点の連発です。

アイスダンスでは今のPCSのシステムがもはや、耐用年数を超えたなのでしょうか?確かに選手達の精進の結果、アイスダンスの技術もどんどん進歩しているのかもしれません。ジャンプも無く、ペア競技ほどのアクロバティックなリフトも無いアイスダンスでは、10.00点満点が最も出て可笑しくなかったかもしれません。

しかし、体操競技よりも一つの演技にかかる時間がずっと長くて複雑で、主観性の濃いフィギュア競技で10.00満点をしばしば出すというのは、いかがなものか。

関連記事
スポンサーサイト

2012.04.22 | | コメント(5) | トラックバック(1) | フィギュアスケート・大会



コメント

PCSのもう一つの見方

1年を通して緩やかな曲線カーブを描くと考えてみたらどうだろうか?

シーズン当初はプログラムもまだこなれていないので、「この時期でこれくらい出来れば十分だわ」という見方から始まり、「前回に比べて進歩がないわ(進歩したわ)」次第に要求レベルがアップする。

ジャッジの想定した成長度合いが見られない選手は下がり、想定どおりなら微増、想定以上なら激増。

そしてワールドをピークとする。

ワールドを過ぎての大会の場合は、オフシーズンに入る選手もいれば、そのまま次のシーズンへと練習に入る選手もいる。

コストナー選手やチャン選手は金メダリストとしての多忙なスケージュールがあったであろうと推測するならば、多少の不出来には目をつぶるという点が無いともいえない。

PCSの権威よりも、メダルの権威を優先していると考えることも出来る。

1年単位で採点競技を考えると、おそらく違和感が多いことになるだろうけれども、4年単位OPをゴールとしてワンターンだと考えると、各年ごとの技術の向上の積み重ねがPCSに反映されると考えるべきなのかもしれない。

昔から体操の世界ではOPの前に開催される世界選手権での演技が重要だといわれている。

演技の成功不成功ではなく、何にトライをしているのかをジャッジにアピールすること。

そしてその完成度がどこまで来ているのかを披露すること。

期待感を持たすことが重要。その代わりジャッジの期待を裏切られたときは非情な点数が待っている。ゲゲ(°_°;)

2012/04/22 (日) 01:58:55 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

ゴールド選手とか

片割月さん おはようございます

>グレイシー・ゴールド選手はその名にし負う大器と思います。フワッと大きく浮き上がるようなジャンプは美しく素晴らしいと思います。(中略)フィギュアスケートでは案外と大事なことだと思うのですが、彼女には良い意味でスターになり得る「華」が備わっています!

御意!ここ二日、意見が一致することが多くてウレシイ\(^o^)/(まあ、片割月さんにとってはうざったいでしょうけれどw)

あと、浅田選手の記事を偶然見つけて懐かしかったので貼って置きます。ソトニコワ選手、ゴールド選手は、まつがいなくソチでの好敵手になるでしょうね。いまから楽しみ!

酒井順子「この齢だった!」第12回 浅田真央19歳 雑誌「MORE」記事より
http://nahte.blog132.fc2.com/blog-entry-32.html

2012/04/22 (日) 09:53:25 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

Re: ゴールド選手とか

ghoti様、こんばんは。


記事ありがとうございます。

真央選手のアノ涙はまさに戦うアスリートの涙ですね。

この悔し涙が今も真央選手のモチベーションを下支えしていると思います。

プロ棋士の内藤國雄さんも、ある会合の講演で、

バンクーバー五輪での真央選手の悔し涙を「美しい」と賞賛していましたね。

キーワードを検索するとすぐ分かりますので、セルフサービスでお願いします(^。^;)

2012/04/23 (月) 20:25:44 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

うーむ

見事にスルーか~~。(笑)

あまりジャッジの評価にぶれの無さを求めすぎるのも、ジャッジ経験者としては酷だと思うのだけどね。

2012/04/26 (木) 19:17:38 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: うーむ

> 見事にスルーか~~。(笑)


スルー、とかじゃなくて、色々とかんがえさせられるなあ、と思いつつ、単にレスしなかったダケよ(^。^;)

バルタン様だって、あちきの投稿に対してスルーは、あるじゃないですか(^Д^)

> あまりジャッジの評価にぶれの無さを求めすぎるのも、ジャッジ経験者としては酷だと思うのだけどね。

あ、多少はブレても良いのですが、ここでPCSが逆転するってことが、私にはなかなか理解ができないの(^^ゞ

チャン選手は転倒と、3Aが2Aというミスはありましたが、他は別に悪いと思わないんですよね。

2012/04/26 (木) 20:23:39 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://poppy445.blog.fc2.com/tb.php/125-48125010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【2012フィギュアスケート国別対抗戦女子フリー】

国別対抗戦女子フリー結果および、世界選手権のPCSとの差(世界戦未出場選手を除く)1.ワグナー 122.29 61.49 60.80 +3.362.鈴木   120.28 57.04 63.24 +4.003.コストナー116.24

2012/04/23 08:01 | まとめwoネタ速suru

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。