言うべきか、言わないでおくべきか




廊下で職場の男性社員のA君が私を呼び止め、私の左脚を差しながら「アノ、デンセンが…」。ゲッ!ふくらはぎの箇所にストッキングのデンセンがあった。

(よくチェックしているな)と思いつつも、「ありがとう」と言いました。そして「男性からは言いにくいことなのに、よく言えましたね」と褒めました。実際、言いにくいことだろうと思うので感心したのです。

するとA君、「以前にも別の女性社員で同じケースがあったんだけど、その時は言えなかったんです。でも、その女性が後で恥をかいただろうと想像すると、そのことが気になり、ああ、言っておけばよかった、と後悔したんです」と。

偉い!こういう自省心から行動を変える人もいます。言おうか言わないでおこうか、迷った場合は言った方が良いとの価値観をこのA君は持つようになったらしい。

ところで、先日、友人(女性)から相談がありました。なんでも、以前に、ある知人にお金を融通したが、そのことに関し、その知人にちょっと、言いたいことがあるけど、やっぱり、言わない方がいいかな、どうしようかな、ということらしい。

曖昧に言葉を濁しているのですが、おそらく内容は良い話しではないらしい。そこで私が何と言ったか?

「言った方が良いとアナタが思えば言えばいいし、言わない方が良いと思えば言わなければいいでしょう」と。

すると彼女は少し憤慨して「こんな場合、大抵の人は『やっぱり、思い切って言ってみた方がいいんじゃないの』と親身に言ってくれるのに、アナタは人を突き放すような、変な言い方するのね」だと。

以上を整理すると、

1.相談なのに彼女の心の中では結論はすでに出ている。

2.相談なのに「自分が期待している答えと違うか反対の意見が出る」と、その相談相手を非難し、面白くないって態度をとる。

つまり、女の相談というのは相談ではなく「私の気持ちや考え方に同意してくれ、後押ししてくれ」なんです。同じ女性ながらアホくさくなります。いわば、女の相談は挨拶みたいなものです。

もちろん「ステレオタイプ化」した意見ですけど(笑)

男性の相談はこれとは少し違うのではないでしょうか。この点について、私は断言するほど男性との付き合いは多くはありません(苦笑)

なお、「言うべきか、言わないでおくべきか」と迷ったら、言う方が良いとは一概に断言出来ませんね。ケースバイケースだ。その人の人生観にもよります。

A君のような考え方も正しいし、「口は災のもと」「物言えば唇寒し」もまた、正しい。

関連記事
スポンサーサイト

2012.05.09 | | コメント(23) | トラックバック(0) | 戯けたライフ



コメント

>つまり、女の相談というのは相談ではなく「私の気持ちや考え方に同意してくれ、後押ししてくれ」なんです。同じ女性ながらアホくさくなります。いわば、女の相談は挨拶みたいなものです。

なるほど、面倒臭いですな。

ちなみに、私の場合は相談を受けた際、「それをすることによるメリットとデメリットは何じゃい?」と聞きます。
これなんか「うわー、なんかめんどくさい奴に相談しちゃったなぁ」になるのかなぁ。そういう人にとっては。

2012/05/09 (水) 17:17:36 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

私も聞いて欲しいタイプ(^_-)-☆

片割月さん こんにちは

>つまり、女の相談というのは相談ではなく「私の気持ちや考え方に同意してくれ、後押ししてくれ」なんです。同じ女性ながらアホくさくなります。いわば、女の相談は挨拶みたいなものです。

以前、ある女性と、Twitterで次のような会話をしたことがあります。私も問題解決の相談という体裁はとっていても、それを聞いて欲しいわけです。本当に問題解決をしたい場合は人には相談しません。他人に弱みを見せたら損ですからね(^_-)-☆

@ghoti_sousama 女性をひとくくりにしてはいけないので私個人の感覚として言えば「解決をしてほしいのではなく聞いてほしい」と言う思いはあります。私の経験上ですがそう言う感覚を男性には理解してもらえないかなと。
@kirakumama わかりますわかります。というか私も聞いて欲しい、という感覚でtwitterでつぶやいたり、blogを書いたりしてます。それを見て喜んでくれる人がいたらいたで、なお結構って感じですかね\(^o^)/ http://twitter.com/#!/ghoti_sousama/statuses/191809188819771392

(追記)だいたい、相談であれなんであれ、他人に聞かれたくない話は、公開(人前で話したり)なんかしません。(追記終了)

>なお、「言うべきか、言わないでおくべきか」と迷ったら、言う方が良いとは一概に断言出来ませんね。ケースバイケースだ。その人の人生観にもよります。
>A君のような考え方も正しいし、「口は災のもと」「物言えば唇寒し」もまた、正しい。

まったく同感です。ちなみに、バーナード・ショーの次の格言が好きです。

自分が他人にしてほしいと思うことを、他人にも同じようにしてやるべきではない。
その人の好みが自分と一致するとは限らないからだ。

2012/05/09 (水) 18:47:42 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

きれじろう様、こんばんは。

> ちなみに、私の場合は相談を受けた際、「それをすることによるメリットとデメリットは何じゃい?」と聞きます。

それは男性の場合はグッドでしょう。

女性の場合は、もちろん、例外はいますが…まあ、まずダメですね(笑)

女性から相談された場合は相手の意向に沿って「YES。そうだね。その気持ち、分かる」を連発することです。

女性は「意見」よりも「同調、同情」を求めているのです。

それでも、チャンスを伺って、さりげなく「こんな考え方もあるけど、どうかな?ダメかな?」とつぶやくのはありですね。

最後に「ダメかな?」を添えることが大切(^<^)

押しつけを全く感じさせないことが大切。ガッハッハ(-^〇^-)

女性の場合は、私もそうですが、自分の言いたいことだけを言ったら、もう相手の言い分などどこ吹く風の如くです。例の「きれじろう論文」のスレでアンコウ様も苦労したように。

フィギュアファンの80%は女性と思われますので、なかなか議論や相談は成立しにくいのでしょう。

喫茶店やレストラン、道端で女性が複数集まって「お話し」をしているところに耳を傾けると分かります。

お互い、自分の話しだけをして、相手の話しなどロクに聞いていません。

しかし、女同士はそれで結構満足するのですよ。

要はストレス解消が話すことの主たる目的ですから。

男同士だったら考えにくいことでしょうね(^。^;)

2012/05/09 (水) 22:16:13 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 私も聞いて欲しいタイプ(^_-)-☆

ghoti様、こんばんは。

深刻な、又は、重要な相談はアカの他人ではなく、家族、上司、親友、恩師、つまり、損得を超えた人間関係や信頼関係のある人には真剣に相談します。少なくとも私の場合は。

しかし、恋愛やちょっと不良っぽい事柄に類する微妙なものは、例外的に、アカの他人やそれほど親しくない友人に相談することもあります。この辺の心理、ghoti様には分かりますよね(笑)

>本当に問題解決をしたい場合は人には相談しません。他人に弱みを見せたら損ですからね(^_-)-☆

なるほど。ghoti様の人生の薀蓄を覗かせる考え方ですね。

私は割合と人前でも「弱み」を見せてしまう方です。この辺がまだまだ私は甘いのでしょうね(-_-;)


>だいたい、相談であれなんであれ、他人に聞かれたくない話は、公開(人前で話したり)なんかしません

おっしゃる通りです。

しかし、テレビで相談する人もいますね。堂々と出演する人も。ヤラセもあるのかな。

バーナード・ショーやシェイクスピアのようにイギリスの文人は言葉に、しばしば皮肉やユーモアが交じりますので、「読解」が難しいことがありますね。それだけに私には魅力的なんです。

2012/05/09 (水) 22:32:42 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

>女性は「意見」よりも「同調、同情」を求めているのです。

会社とかではそういう印象ってあまり無かったんですけど、ネットでそういう多くの人に直面して、すごいカルチャーショックです。私。
内容の是非や論理的整合性より自分の想いに合致してるかしてないかだけで全く議論にならないケースがすごく多い。


>「きれじろう論文」のスレでアンコウ様も苦労したように。

あの人の舵取りの巧みさは、神の領域です。

アンコウさんブログでは「なんとかみんなフィギュアを楽しめるようになんねーかなー。」と思って、努めて冷静であれって思ってるんですけど、あまりの常識の隔絶にイライラすることもあって片割月さんのブログで結構毒吐きしてる私。すんませんね。
ここで毒吐きしとかないと、あちらで暴言吐きそうだわ。俺。

もしかして「真央ちゃんを守っている私」に酔っているんじゃなかろーか、実はそれが楽しいんじゃないだろうか、むしろ「不正が許せない」じゃなくて「不正であってほしい」ということなのだろうか、とも思ったりしてます・・・。

どう考えても浅田さんを孤立させようとしているとしか思えないんですケド・・・あの方たちの行動って。

2012/05/09 (水) 23:07:36 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

「別にアドバイスなんて求めてないの!!”うんうん、あ、そうだねえ”って取りあえず聞いていてほしいの。むしろ何も言わなくていいの!」

タイトルは同年代の友人がよく力説していたことです。
私は大体それを聞いて「うんうん。そうなんだ」と答えながら内心は「えーそれなら何で相談するのよ。言わなくてもいいじゃない」なんて思っていたのですが(笑
ちなみにその友人は非常に聞き上手で、アドバイスも的確、おまけに口も堅いのでなかなか有難い存在です。

と言いつつ、私も相談(というか愚痴)を男性陣にして「いや、それはダメだろ。大体君はこれだから~」なんて言われると「こいつ上から目線で何を偉そうに言うとんのじゃ」などと憤慨していたりしますので、片割月さまが言う”ステレオタイプ女性”に十分当てはまっているようです(笑

きれじろうさまの
>もしかして「真央ちゃんを守っている私」に酔っているんじゃなかろーか、実はそれが楽しいんじゃないだろうか、むしろ「不正が許せない」じゃなくて「不正であってほしい」ということなのだろうか、とも思ったりしてます・・・。 <
というご意見。うん、わかるような気がします。だって浅田選手が勝ってもちっとも嬉しくなさそうな人多いですし(汗
やれ「勝ったけど得点低すぎ」だの「今回は日本人の顔色を気にしたんだ。ワールドでは・・・」だの。
浅田選手は一部のファンも、しつこいアンチも他の選手よりも心持多くて何だか気の毒です。

2012/05/09 (水) 23:44:24 | URL | Au #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし



>「不正であってほしい」

バルタン様が「データの鬼」でghoti様が「感性の鬼」ならば、きれじろう様は「陰謀論の鬼」でしょうか(^<^)


そのきれじろう様には釈迦に説法の類になりますが、陰謀論はある種の「願望」が形を変えたものでもあると思います。

「ジャッジはアホかワルであって欲しい」「ISUや連盟は悪の権化であって欲しい」…

これにより、バンクーバー五輪で銀メダルに終わった鬱憤を晴らしているのでしょう。カタルシスですね。

普段は「マスコミは朝鮮人に支配されている!」と、怪しげな謀略論を振り回すくせに、自分の主張に沿った記事が報じられると、それにべったりと依存するのですから議論にもなりません。

陰謀論で最もややこしいのは、TPPで今噴出している「アメリカ陰謀論」や、戦争責任問題で必ず噴出する「GHQの陰謀論」「コミンテルンの陰謀論」などの「陰謀史観」でしょうね。

そのうち、この問題も記事にしてみようと思っています。

2012/05/09 (水) 23:48:15 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

女性の弱みは武器になる(^_-)-☆

>私は割合と人前でも「弱み」を見せてしまう方です。この辺がまだまだ私は甘いのでしょうね(-_-;)
いえいえ、私の場合ですと、(なにが「弱み」かというのは措くとして)「弱み」を見(魅)せる女性には弱い(笑)。まあ、下心があるというか、弱みに付け込むといいますか、とにかく弱いですね(笑)。それで、キャバクラのお姉さんの手練手管によくひっかりましたorzだましてるつもりがだまされてたとかよくありましたね(笑)。だからこの世は面白い、つーのもありますね。人生の機微ですな(笑)。

2012/05/10 (木) 00:01:50 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

Re: 「別にアドバイスなんて求めてないの!!”うんうん、あ、そうだねえ”って取りあえず聞いていてほしいの。むしろ何も言わなくていいの!」

Au様、こんばんは。

おお、さすがに良くお分かりでいらっしゃいますね(#^.^#)

>非常に聞き上手で、アドバイスも的確

このお方が女の人だとしたら、貴重な存在ですね。羨ましいわ。

私にとっての「聞き上手な人」とは、「ウンウン、ナルホドナルホド、ほう、それは大変でしたね。さぞかし頭に来たでしょう。私もアナタの立場だったら同じことをしたでしょうね。分かります。あの人は酷い人ですね」と、ひたすら合いの手を入れてくれる人を意味します。がっはっは(^<^)

もちろん、真の話し相手とは「それはアナタの間違い。改めた方がいいわよ。そもそも、これがアナタの欠点だと思うわよ。アノ人には、アナタには無い、良い所がありますよ。少し見習ったらどう?」と叱ってくれる人の方が貴重だとは分かってはいるんですけどね。

なかなか道理や理屈通りには心がついてこれませんね。

困った習性でありんす(^。^;)

仕事の上ではかなり大人になっても、私生活になると、たちまち、「未熟な熟女?」になります。

2012/05/10 (木) 00:15:30 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

代償行為

きれじろうさん こんにちは

>もしかして「真央ちゃんを守っている私」に酔っているんじゃなかろーか、実はそれが楽しいんじゃないだろうか、むしろ「不正が許せない」じゃなくて「不正であってほしい」ということなのだろうか、とも思ったりしてます・・・。
私もそんな風に解釈してます。なにか日常生活に不満があって、その不満を別のところにぶつけてストレスを発散してるんだなと思います。そう解釈できたとき、その方たちへの苛立ちは消えました。理由が自分なりにわかったからです。不満をぶつける対象(自体は重要ではない)さえあれば、彼女(彼)たちの不満はないのです。だから、

>むしろ「不正が許せない」じゃなくて「不正であってほしい」ということなのだろうか、

そうだと思います。凄く納得です!(笑)

2012/05/10 (木) 00:33:01 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

Re: 女性の弱みは武器になる(^_-)-☆

フフフ…そうですネ。

フォローされているような、突っ込みを入れられているような…これも「機微」でございましょうか(^<^)

人間には「騙されてなるものか!」という心理もあれば、「騙されてみたい。いや、騙して欲しい」という不思議な心理もありますね。特に男女の間では(^<^)

私はどちらとも言えず、中途半端な感じですね。

「弱みを見せる」ことも「計算の内」という、手練手管に長けた女の人もいますが、私は「純情?」ですので、正直に弱みを見せてしまう方ですね(^。^;)

相手をつい信じてしまい、後で「騙された~」と後悔する方が多いようですo(TヘTo) くぅ

ghoti様のお好きなキャバクラ嬢は、あちきにはとても勤まりませんネ。貢いで騙されるのがオチ。

昔の吉原の花魁にでもなれれば、愉快でありんす。

ところで、石原都政の影響でしょうか?東京には「キャバクラ」はほとんど見かけないような気がしますが。

2012/05/10 (木) 00:43:07 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

むうう・・・ghotiさんは私よりはるか以前に悟っていたわけですね。

>なにか日常生活に不満があって、その不満を別のところにぶつけてストレスを発散してるんだなと思います。
>不満をぶつける対象(自体は重要ではない)さえあれば、彼女(彼)たちの不満はないのです。

そうかぁ・・・つまり「ISUとキムヨナとマスコミという悪党軍団にいじめられてる真央ちゃん」であったほうが幸せなのか・・・。

そーいえば私ネタの記事のとき、文句言ってた人は

・言いっぱなしで私の質問に答えた人は誰も居ない
・明らかにプロトコルを見もしないで「印象だけ」で「不正」だと断じる、あるいはルールを良く調べず自分の価値判断で「不公正」だと断じる

という見事なステレオタイプだったなぁ。

確かにそうでも解釈しないと言動に辻褄が合わない人っていますねぇ。ネットには。
まあ、あとは本当に現状分析が甘い人もいるでしょうけど。

・・・俺の知らない世界はまだまだ多い。

それにしても、「頼むから浅田さんに余計な気遣いさせないでっ!スケートに集中させてっ!」と心から思う私です。

2012/05/10 (木) 01:50:30 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

片割月さんは、純情で、未熟な熟女?メモメモ〆

なるほど、片割月さんは、私生活では、カワユスなんだなと\(^o^)/

>昔の吉原の花魁にでもなれれば、愉快でありんす。
通いたいな(^_-)-☆

>ところで、石原都政の影響でしょうか?東京には「キャバクラ」はほとんど見かけないような気がしますが。
そうなんだ、「キャバクラ」はなくなってしまったのか!?
まあ、もう行かないから、いいけどお・・・。
いったことないけど、ガールズバーとか、健全系は、よいのかな!?

2012/05/10 (木) 01:57:35 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

きれじろうさん

>それにしても、「頼むから浅田さんに余計な気遣いさせないでっ!スケートに集中させてっ!」と心から思う私です。
ですね。それで、アニメ版・銀盤カレイドスコープhttp://twitter.com/#!/ghoti_sousama/status/198552405401538560というアニメを最近観たのですが、主人公のキャラが、男前で気持ちがよくて、とっても素敵!なぜか、浅田真央を重ねて観てしまいました(笑)。実際のところ測りかねますが、どうなんですかね!?まあ、自分の都合のいいように見るのが身体にはいいですね(^_-)-☆

2012/05/10 (木) 02:15:54 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

おじゃまします。

こんにちは。
ステレオタイプの女性から陰謀論の話題になってますね。
私も女性ですが、悩みは人に言ったところで何も解決されないと思っているので、相談はしませんね。
あ、でも、ちょっとした、結論は分かってるけどモヤモヤするっていう程度の事なら、第三者の共感が欲しい時はあります。ようは愚痴を言いたいだけなんです。
だから私に意見なんて必要ありません。うんうん、そうだねと聞いてくれてなければダメです(笑)

それと人に注意をするのって難しいですよね。
悩むのが男性の鼻毛。
出てますよ〜とか明るく言うべきか、呼び出してコソコソ言うべきか。
結局見て見ぬフリをしてしまってます。
男性は言ってもらいたものでしょうか?

陰謀論。
今日、羽生選手がスケ連の陰謀でオーサーに師事される事になった、間違いない。と断定していたブログを読みました。本当好きですね〜(笑)

陰謀論にハマり抜け出せない人は、真央選手を自分の分身か子供と思っている人が多いのでは無いでしょうか。

特に私が気になるには、母親目線で真央ちゃんを勝たせてあげたい、と書く人が多い事。
あげたい ってなんなんでしょう⁈
自分の子供の受験かなにかと勘違いしてませんか?といつも違和感を覚えるのです。







子供が受験で戦ってる、合格させてあげたいって心理と同じ?
子供が一生懸命頑張っているのに、認めない学校や世間と私は戦う!って感じに思っているのかなあと。









2012/05/10 (木) 16:51:14 | URL | ごんちゃん♪ #- [ 編集 ]

OH!

へんな空白が出来てしまってますね。
大変申し訳ないです(汗)

2012/05/10 (木) 16:53:43 | URL | ごんちゃん♪ #- [ 編集 ]

儀礼的無関心

他人の恥ずかしい部分を指摘すべきかどうかについて思い出したことがあったのでコメントします。

他の人はともかく、私は、指摘もしないし指摘もされたくない人間です。というのは、後でそれに気が付いたとき、指摘がなければ、きっと、他の人も気付かなかったよね、という微かな希望が残ります。指摘は、その希望を打ち砕くもので、やはり、良くないんじゃないかと(笑)。

「平生の心がけ」(小泉信三)という本のなかに、儀礼的無関心という概念が出てきます。他人の失態に対して、無関心を装う、というものです。

もちろん、片割月さんが、最初に書かれたように、考え方は、十人十色。一概にどれが正しいなんていえません、それぞれみんな正しいといえます。

蛇足ですが、
ブログの黎明期、「痛い記事のリンクの是非」を巡って、コップの中のお祭り騒ぎがありました。そのときに、儀礼的無関心という社会学の概念を持ち出して議論する人がいました。私は、それは、儀礼的無関心の拡大解釈だとして反論したことがあります。「儀礼的無関心 小泉信三」で検索すると見つかります。

2012/05/10 (木) 19:13:47 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

I LOVE 鼻毛

うーん、ごんちゃん♪さんの鼻毛ネタはひじょーに面白い。

ちなみに私の場合は指摘してほしいです。あからさまに。

理由はそのほうが面白いから(笑)。
その場でネタになって盛り上がるし。

でもこれ、やっぱ人それぞれですな。

>自分の子供の受験かなにかと勘違いしてませんか?といつも違和感を覚えるのです。

つまり、ここまでのみなさまのご意見を纏めるとこんな感じですかね。

「同調、同情」文化故に

1、意見の相反する者同士が議論して、より優れた結論を出すという経験が足りない
2、「自分を理解してもらおう」という発想が強く、逆に「相手を理解する」という発想に欠ける
3、「批判を一切しないこと」がその人の為、という誤解

となって、それが最後には陰謀論に進む、ということかと。アバウトですけど。


ghotiさん

今、帰宅したので早速見てみます。アニメ版・銀盤カレイドスコープ。

2012/05/10 (木) 21:58:40 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

代償行為2

コメントタイトル「代償行為」の補足です。

「当事者の時代」の著者、佐々木 俊尚さんが、マイノリティ憑依(私の言葉で言えば代償行為、というか、その一種)という言葉を使って、次の主婦の告白を、ツイートしてました。http://twitter.com/#!/sasakitoshinao/status/199637997765918721陰謀論者の心理構造もこれと同形だと感じました。しかし、この主婦は、自己分析して、この心理構造がもたらしたノイローゼを克服したのですから、凄い人も世の中に居るのだなと。しかし、急進的な脱原発論者の人には不評のようですが。まあ、人生いろいろですね(笑)。

放射能パニックからの生還=ある主婦の体験から ― 自らの差別意識に気づいたことが覚醒の契機にhttp://www.gepr.org/ja/contents/20120507-03/
「原発」問題は社会に反撃を行うチャンス。原発というこれほど分かりやすい「悪」はありません。「反原発」を唱えることで、特別な使命を持った選民意識を持てましたし、自己愛が満たされました。自分のパニックの背景に、「自尊心の維持」があったと、今になって思います。

2012/05/10 (木) 22:28:42 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

>陰謀論者の心理構造もこれと同形だと感じました。

読みました。すごくすごく同感です。
むうう、素晴らしい記事のご紹介有難うございます。

2012/05/10 (木) 22:54:54 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

Re: 片割月さんは、純情で、未熟な熟女?メモメモ〆

ghoti様、こんばんは。

>通いたいな(^_-)-☆

わたし、高いわよ!!(^Д^)

「jinー仁」に出てきた中谷美紀さん扮する野風も顔負けなお色気で、イチコロでありんしょう。

身を持ち崩す覚悟でお越し下さいなんし。

「ガールズバー」は最近の大沢在昌の新宿鮫にも説明があったけど「健全」かどうかは…ハテ??

何をもって、「健全」というのかわかりませぬが(^。^;)

2012/05/12 (土) 22:02:28 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: おじゃまします。

ごんちゃん♪様、こんばんは。

レスが遅れてすみません。

>悩みは人に言ったところで何も解決されないと思っている

偉い!成熟した女性はそうでなくっちゃ<(`^´)>

あちきの場合、解決、というより、誰かと話すことで多少は気持ちが落ち着くってところでしょうか(^。^;)

鼻毛…自分が言えない場合、他の男性を介して伝えれば解決すると思いますが、どうかな?

陰謀論の背景には「被害意識」や「本来あるべきものが奪われた」という、ある種の正義感に関係があるのかもしれませんね。

それと、誰でもそうですが「日常は退屈」なものですから、何かの刺激や興奮剤、夢が欲しい。それらの「代償行為」みたいな面もあるような気がします。

以上のことは、私の心の中にもありますね。

ただ、その「何とも言えない不満、焦り、鬱憤」を向ける矛先が違うだけで。

2012/05/12 (土) 22:13:17 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 儀礼的無関心

> 他人の恥ずかしい部分を指摘すべきかどうかについて思い出したことがあったのでコメントします。
> 他の人はともかく、私は、指摘もしないし指摘もされたくない人間です。というのは、後でそれに気が付いたとき、指摘がなければ、きっと、他の人も気付かなかったよね、という微かな希望が残ります。指摘は、その希望を打ち砕くもので、やはり、良くないんじゃないかと(笑)。

なるほど!そういう考え方や価値観もありますね。同じような考え方をする人も少なくないでしょう。

私の場合、これから研修生の前に立ってセミナーを始める前に「ストッキングのデンセン」を誰かが教えてくれたら、感謝するでしょうね。その御蔭で人前で恥をかかなくて済むわけですから。

しかし、男性から「白髪がありますよ」と言われたら、「ほっといて!」と思うかも(^。^;)

ようするに、自分の都合次第です(^Д^)

もしも、道端で通行人が行き倒れていたら、どうするか?

黙って見過ごすか、声をかけてみるか、救急車を呼ぶか、ここが「思案」の分かれ道でしょうね。

私は(よせばいいのに)黙って見過ごせないタイプのようです。

2012/05/12 (土) 22:24:57 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR