万華鏡のディープな世界




知らなかったわ!!万華鏡がラグジュアリーなアクセサリーになるとは。

万華鏡といえば、お土産屋さんや小者屋さんで見かける紙製円筒型のオモチャというイメージしかなかったけど、無知というのは恐ろしいものです。


万華鏡の種類と名称

万華鏡もなかなかディープな世界なようです。

ある日、研修生の女性がネックストラップに金属製の短筒のついたアクセサリーをしていたので、とても気になりました。

「それ何ですか?」「これはカレイドスコープなんです」「カ、カ、カレイド?」「万華鏡です」「エッ?これが?珍しいですね」「そう…でもないですけど(コイツ、講師のクセに無知だな)」「どうやって見るんです?」

image62.jpg


これが私が人生で初めて見た水晶型の万華鏡、テレイドスコープでした。

円筒の片側の先端に水晶球があります。筒の中にオブジェや液体は入っていません。円筒の反対側の穴から水晶球を通して外景を自由に眺めるものです。すると下記のような幻想的な映像を結びます。

nbc-img-1.jpg

私は眺めているうちに映像の幻想的な美しさにクラクラと目まいがして、立花隆氏の「幽体離脱」じゃないけど、憑依でもしたかのような心持ちになりました。

「あの、失礼ですが、おいくらでした?」「(小声で)1万円です」「?!!!」

これだ!これこそ「戯けたライフ」に相応しいラグジュアリーの世界だ!
怪しい情熱にかられた私はさっそくネットで万華鏡専門店を物色したのである。

麻布十番の専門店はどれも高価なものばかりで尻込み。そこで東横線の代官山に手頃なお値段の万華鏡を売っているお店を発見、さっそく買いにゆく。

これも初めて知りましたが、万華鏡作家という職業があるんですね。「Little bear」」という名前のお店はその専門家が経営しています。

で、私が買ったのは5千円のもの。高価なもの程、水晶球の工夫が凝っていて、より複雑で華麗な映像を結ぶように出来ていると分かった。それでも1万円は高過ぎるし3千円ではわびしい。

さっそく外を歩きながら万華鏡の世界を堪能しました。何しろ外景の形や色、動きに応じて映像が刻刻と変わるのですからしばらくは飽きそうにもありません。

万華鏡は女性にとって欠点と言える特性が一つあります。片目で見るため、目尻のシワを促進することになるからです。

アンチエイジングに勤しむ私にはちょっとヤバイかもね(^。^;)

万華鏡は19世紀初頭にイギリスの物理学者によって発明され特許が取られたらしいです。幕末には日本にも紹介されて割合と流行ったらしいです。それが紙製の円筒型にオブジェの入ったオモチャですね。

幕末の本を読んでも、万華鏡の内容は見たことがありません。たぶん、万華鏡に関心の無い堅物の歴史学者はこういう大切な項目を見逃してしまうんでしょう。

だから学者などという手合いはダメなんです。

ところで、代官山といえば、原宿、渋谷、自由が丘、ふたこ玉川などと並ぶ、若者やおしゃれな女性の集まる人気スポットです。私は初めて代官山で下車して街を歩いたけど、あまりパッとしない印象でしたけどね。

それほど人も多くいないし、オシャレなお店はいくつかありますが、街そのものが狭いのですぐにありきたりの殺風景な街並みになるだけ。

そのシャレたお店でハンバーグセット(飲み物付き1000円)を食べてみたけど、特別美味しくもなかった。これくらいなら、私の住まいの近くにあるお店のハンバーグ定食の方が、同じ1000円でも、一品お味噌汁が付くだけ安いわ。

関連記事
スポンサーサイト

2012.06.05 | | コメント(3) | トラックバック(0) | 戯けたライフ



コメント

アナール学派

片割月さん こんばんは

>だから学者などという手合いはダメなんです。
歴史学にもいろんな分野があって、アナール学派あたりでしたら、万華鏡にも触れているかもです。(^_-)

2012/06/05 (火) 23:52:56 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

Re: アナール学派

ghoti様、こんばんは。

アナール?

穴あるから資料検証に抜けが多いのでは?(-^〇^-)

2012/06/06 (水) 00:52:41 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

2*Re: アナール学派

>穴あるから資料検証に抜けが多いのでは?(-^〇^-)
というか、何に価値を感じるか、関心のあり方の違いかと(^_-)

2012/06/06 (水) 01:18:39 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR