考え方の技術




「何の期待もされない」男子サッカーがビジネスクラス(英)2012年07月20日:ゆかしメディア

ロンドン五輪の飛行機による移動で、サッカーの男子チームはビジネスクラスに対して、女子チームはエコノミークラスだが、地元の国営放送BBCまでもがこの件について報道している。

直前の練習試合でフランスに0-2で敗れたものの、優勝候補であることに違いないW杯女王のなでしこJAPAN。何の実績もない男子がビジネスクラスに対して、エコノミーということについて「金を期待される女子、男子は何の期待もされていません」とBBCが報道している。

正確には、エコノミーからプレミアムエコノミーに昇格したという。だが、それでも不満は当然ながらあるようで、MF沢穂希選手(33)が、帰国の際にはビジネスクラスという要望を報道陣に語ったそうだ。

日本でも疑問視されるだけに、英メディアが疑問に思うのも当然か。


上記についてネット上で賛否両論があるようです。


男女差別だ、ケシカラン、むしろ女子チームこそビジネスで男子がエコノミーだろう、いや、男子はプロだし過去の貢献度からして妥当、などなど。

しかし、私にはどちらとも判断がつかない。分からないことが多過ぎるからだ。

他の種目の代表選手の場合、席が男女でどうなっているのかが分からない。

1.サッカーと同じく、男子はビジネス、女子はエコノミーなのか。
2.男子も女子もビジネス、またはエコノミーで統一なのか。
3.現役のプロ選手はビジネス、アマチュア選手はエコノミーなのか。
4.種目に関係なく、メダルが有力な選手やチームのみビジネスなのか。
5.メダルに関係なく、スポンサーの付いている選手は男女共ビジネスなのか。
6.コーチや監督、役員達はどのクラスの席なのか。男女の違いはどうか。
7.他の国ではどうなっているのか。

こうした多角的な情報が無ければ、この問題の良し悪しは判断出来ない。

また、必要な情報を書かないで野次馬的記事にするメディアの質も問題だ。


関連記事
スポンサーサイト

2012.07.20 | | コメント(16) | トラックバック(0) | 戯けたライフ



コメント

自分持ち

片割月さん(おはようございます)のおっしゃるとおり、わざと物議を醸す話題を提供して視聴率を稼ごうという魂胆でしょう(たぶん)。メディアの陰謀だ~\(^o^)/

陰謀大好き情報班としてコメントします。

選手の旅費は公費+自腹
役員の旅費は公費

と考えると、なんとなくわかります。で、

上級役員=ファースト、他の役員=エコノミー

と予想します(笑) 帰りは、予測不能(爆)\(^o^)/

2012/07/21 (土) 09:25:37 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

こんばんわ。

以前は「明確な根拠が存在するまでは疑いの余地を残しておく」「メディアリテラシー」「代案を考えるという意識」や、挙げていただいてる「多角的な情報を元に判断する」って普通に社会生活していれば割と常識だと思っていたんですけど、ここ数年ネットでコミュニケーションを繰り返すようになって、必ずしもそうではないということを思い知らされました。

日本人全体で、そういった「騙されやすい人」「暴走しやすい人」はどの程度の割合で存在するんだろうということが知りたい今日この頃。どの程度いるんでしょうね。

もし高い確率で存在するのであれば小中高の教育方針から再考しなければならないのではないだろうか、と漠然と思っています。私。

2012/07/21 (土) 21:28:10 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

Re: 自分持ち

ghoti様、こんばんは。

>上級役員=ファースト、他の役員=エコノミー
>と予想します(笑) 帰りは、予測不能(爆)

役員はみんな船で帰れ(;`O´)o

2012/07/21 (土) 22:28:02 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

きれじろうさんへ

>もし高い確率で存在するのであれば小中高の教育方針から再考しなければならないのではないだろうか、と漠然と思っています。私。<


これは個人的には非常に高い確率だと思っていますよ。

そうでなければ女性誌やゴシップ誌があまたのごとく出版されるはずが無いでしょうからね。

人は日常の不満のはけ口をどこかに見つけたがる傾向があると思います。

それが人間の攻撃性を生むと思います。
これはおそらく、どんなに教育を施したとしても無くすことが出来ないのではないのじゃないのかな?
「人の欲」につながる部分だけに「隣の芝生はよく見える」という心理が働いて、「自分とあいつと違うのにはなぜか理由があるに違いない」と考え、そこから「自分が悪い」と思うよりも「あいつが悪い」と考える人の方が多いからだと思います。


「自分の非を認める」これが出来ない要因が複雑でなかなか難しい問題なので、どこかで責任転化を図りたがるものなのでしょう。

2012/07/21 (土) 22:29:51 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

きれじろう様、こんばんは。

>小中高の教育方針から再考

いじめ問題でも取り扱うつもりですが、ここ、重要な視点と思います。

日本人はコンセントリックな民族的特性があると言われますね。

逆に言えば、エキセントリックなものを排除しようとする傾向があります。

東日本大震災のような非常事態においては、日本人のコンセントリックな集団の特性が長所を発揮します。

しかし、日常において「KY(空気が読めない)」というイヤな言葉がありますように、

異質なもの、少数派、奇抜なもの、へそ曲がりを排除しようとする傾向があると思います。

エキセントリックもコンセントリックもそれぞれ長短がありますが、

明治維新以来、日清戦争~第二次世界大戦まで、数度の戦争において、

日本人のコンセントリックな特性の悪い面が何度も発揮されて来たように思います。

今もまた、そんな不気味な胎動を感じます。

教育の考え方、システムは明治初期からほとんど変わっていませんね。

知識教育に極端に偏向したカリキュラムを100年一日の如く続けています。

2012/07/21 (土) 22:44:09 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

バルタンさん、片割月さん

あー、なるほど。バルタンさんの「不満のはけ口」「責任転嫁」は説得力がありますね。
これは人の根源的な性質なので、全員、生活水準も能力も平等というリアリティゼロの状況が実現しない限り無理でしょうね。

で、今回のお題である「考え方の技術」の問題は100%の達成はまず無理なので、「割合をどこまで改善出来るか」ですよね。(劇的な改善は難しいでしょうけど)

例えば私が中学、高校で受けた平和教育なんかでは、極論すると
・「平和を望んでいれば平和である。」
という現実を無視したファンタジー教育が当たり前でした。

これなど「貧富の格差」から始まって、本当に数多くの要素を絡めながら「どうすれば平和を維持できるのか」ということを考えていかなければ物事の本質は見えないし、「物事を突き詰めて考える」トレーニングも出来ません。
本来なら「思考力」を養なうべき教科までこのように「深く考えさせずに型だけ教える」ということを続ける限り今後も状況は変わらないでしょう。

今はどうなってんのかなぁ。

●以下23:55追記

今のフィギュアファンにありがちな
・浅田さん:被害者
・悪のISU+キムヨナ
に代表されるものすごく単純な構図は
・虐げられていた善良な市民
・悪の軍隊
という平和教育のロジックそのまんまじゃねーかと私は思ってます。


2012/07/21 (土) 23:39:19 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

人間社会における相対論

自分自身の能力の限界が見えたときに能力以上の地位を身につけるにはどうすればよいか?

自分より上のものの足を引っ張って、自分と同じもしくは自分以下の位置に引き摺り下ろす。

相対的に自分の地位が上がる可能性がある。

マスコミのバッシング記事の根源は、対象を叩くことにより自社の出版物もしくは放送をより多くの人に視聴、購買させることにより自己の利益の拡充を図る点に尽きる。

このメディア戦略と同じ思想の人は、メディアの戦略に乗りやすい傾向があると私は考えているけどね。

自己の研鑽より先に、諫言・邪推が先走る。

結局は自己の向上にはなんらつながらない。努力をしないで済むからその方が楽だしね。(笑)

2012/07/21 (土) 23:54:24 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

バルタンさん

>自己の研鑽より先に、諫言・邪推が先走る。
>結局は自己の向上にはなんらつながらない。努力をしないで済むからその方が楽だしね。

いるいる。こういう奴。これ、すっげー納得するわ。俺。(笑)
まず「どうすれば改善できるか」じゃなくて「改善出来ない理由」を探すやつとか。

2012/07/22 (日) 00:03:29 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

Re: 人間社会における相対論

>自分より上のものの足を引っ張って、自分と同じもしくは自分以下の位置に引き摺り下ろす

あるいは、ズル賢く、要領良く、立ち振舞うとかネ。

しかし、論理的には説明は難しいですが、お天道様は見ているんですよね。

悪いことを続けていれば、いつか必ずカタキを取られると。

仕事の技量を高めずに、人を蹴落としたり、ズル賢く振舞って行けば、

必ずそれは自分に跳ね返って来ます。己の愚かさに気づいた時は既に遅い。

因果はめぐるんです(笑)

2012/07/22 (日) 00:20:36 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

めぐらないやつもいるのよ

経営陣の身内とかね。

2012/07/22 (日) 00:24:30 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>単純な構図は
・虐げられていた善良な市民
・悪の軍隊
>という平和教育のロジックそのまんまじゃねーかと


カナダの外交官だったE・H・ノーマン氏の名言。

「巨匠たちの歴史作品に見られるように、歴史は決して一直線でも、単純な因果の方程式でも、正の邪に対する勝利でも、暗から光への必然の進歩でもなかった。それよりも歴史は、すべての糸があらゆる他の糸と何かの意味で結びついている継ぎ目のない織物に似ている。ちょっと触れただけで、この繊細に織られた編み目をうっかり破ってしまうかも知れないという恐れがあるからこそ、真の歴史家は仕事にかかろうとする際にいたく心を悩ますのである」

2012/07/22 (日) 00:30:57 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: めぐらないやつもいるのよ

> 経営陣の身内とかね。


イイエ、彼らは死ぬまでに必ず、思い知る時が来ます。

死んだ後はもっと酷い目を見るんです。残された身内は特にね。

人間とはそのように出来ているんですよ(^v^)

2012/07/22 (日) 00:37:40 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

めぐらないやつ

>イイエ、彼らは死ぬまでに必ず、思い知る時が来ます。<

これではその周りで働いている者は浮かばれないということなのよ(笑)

けれども悲しいかな、そういうやつであったとしても、対外的にはかばってやらなければ、自分の会社の評判が落ちる。

それはとりもなおさず自分の経済状況へと跳ね返ることになる。

内心忸怩たる想いでも、足を引っ張って沈めてやるわけには行かない。

ところがお馬鹿なもんだから、自分の手柄と勘違いして図に乗る。

むかつくったらありゃーせんのよ。

そういう経営陣の数が世の中にはかなりの数でいるということを見ると、片割月さんの言うようなことが起きるのはまれなことだと思うのよね~~。

2012/07/22 (日) 05:54:10 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: めぐらないやつ

バルタン様は当該の経営者さんに対する色々な思いが、マグマ溜りと化しているご様子(^。^;)

いずれは噴火して溶岩ドームを形成し、火砕流となるか?

安藤美姫やゲデ子の演技に見惚れ、苛立つ心の炎を宥め、癒し、

自ら鎮火に勤めるのも分かります(^Д^)

あるいは、奥方様には出張と称し、石鹸王国に趣き、艶色なる遊女と夏の夜の夢を堪能す。

こうしてマグマを発散するのもヨロシイ(^<^)

そのくらいのヘソクリはありんしょう。

2012/07/22 (日) 13:38:57 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

みなさま週末をいかがお過ごしでしたか?

ここでの話題(飛行機のクラスの格差から、世の中の因果)に共通して思うのは、自身の価値観と、世間の価値観というふたつのもの。

私はサッカー選手でないけど、選手自身にとっての幸福は、いいチームメイト、いいライバルチームがいて、そこでいいプレーができること。それを通して自分の成長が実感できること。つまり自分の価値観。
一方、周囲がはやしてくれて、ビジネスクラスと提供してくれるとか、なんであちらだけビジネス?とかは世間の価値観。

世間の価値観に振り回されると、いろいろ醜いことになります。(ねたみ、おべんちゃらに祭り上げられてバカ丸出し、等々) そういうものをあおるマスコミ。

自身の価値観があれば、くだらないことから解放されます。
自身の価値観を失い、世間の価値観で人生を終えるとなると、最後の瞬間に思うのは、きっと「バカは死ななきゃ、なおらない」。= これが因果というものでは。 まあ、世間の価値観のうえで因果があるとかは期待しない方がいいでしょう。

教育の目的は、人類共同体の中での、健全な自己の価値観を持たせること。=歴史と科学をとおして。
また、将来を拓いていくためのテクニック。=コミュニケーション能力とマネジメント能力によって。

私は齢を重ねて落ち着いてきたと思ってますが、実際、なかなか難しいですよね。
それに、教育の貧しい世の中の先行きは明るくない・・・

2012/07/22 (日) 15:22:32 | URL | MILLAN #- [ 編集 ]

MILLAN さんへ

こんにちは 

いつも気持ちの良い文章ありがとうございます(#^.^#)

>教育の目的は、人類共同体の中での、健全な自己の価値観を持たせること。

御意!次の言葉を思い出しました。

The mediocre teacher tells.
凡庸な教師は、ただ話す。
The good teacher explains.
良い教師は、説明する。
The superior teacher demonstrates.
優れた教師は、態度で示す。
The great teacher inspires.
そして、偉大な教師は心に火をつける。


自分の価値観は生徒がその気にならないと身につきませんね。
(私も?未だに自分の価値観がありません、あっちにフラフラこっちにヨロヨロさまよってます/(-_-)\)

ハートに火をつける先生が少な過ぎる気がします。
小学校(が一番大事)の先生に一番高い給料を出さないとダメだ。
といった方がいましたが、私もそう思います。

本当は幼児教育が一番大事なのかもしれません。それはそれで大変ですが・・・。

追記2012.07.22/17:13
>私は齢を重ねて落ち着いてきたと思ってますが、実際、なかなか難しいですよね。
そうなんですね。はたと思い出したのですが、20世紀は価値が相対化されてきた時代。自分の価値観を持つのが難しい世の中ではあります。世の中が複雑になり情報が多すぎて取捨選択が大変でじっくり物事を考えるゆとりもなく、これだという自分の価値観を醸成するのは至難の業。かといって促成栽培すれば偏狭頑固な価値観になるであろうし・・・。ああ、どうしたらいいのでしょう/(-_-)\

性格の3類型[柄谷行人:批評とポストモダンP37]より
もともと株式投資と確率論から出発したケインズは、有名な美人投票の例を挙げている。それは皆が美人だと思う人の名前を書き、それを集計して、美人として票がもっとも集まった人に投票したものに賞金を与えるという、実際にあった事例をめぐっている。岩井克人が指摘するように、美人投票にも3つの段階がある。

要約
 1.美のイデアを体現している人の名を書くこと。
   プラトニズム、伝統志向[リースマン].、プレモダンの原理
 2.自分が美人だと思う者の名を書くこと。
   近代の主観性の哲学、内部志向[リースマン]、モダンな原理
 3.平均的な人が誰を美人と思うかを予想し、さらに平均的な人が誰が美人と思うかを平均的
  な人はどう予想するかを予想し、さらにまた・・・。の結果決めた人の名を書く。
   現代思想、他人志向[リースマン]、ポスト・モダンな原理

ボードリヤールが、「実は神なんかどこにも居ず、シュミラークルとしてしか存在せず、そのうえ神そのものが、神自体のシュミラークルでしかなかった」というのはこのことである。

個人的には、現代人は1,2,3全てを含んでいるような気がする。時と場合に応じて古代人が近代人が現代人がそそれぞれ顔を出すといった感じ(^^ゞ

追記2012.07.22/22:41 近現代ヨーロッパの思想(バウマー)P592-594
21世紀になった今、この極端な警告の通りの道を歩んでいるのかしら!?日本は伝統的に空気読めの相対主義的!?
『すばらしい新世界』のなかに描かれた「ロンドン中央孵化・条件付けセンター」の様子を忘れることのできる者がいるだろうか。さらに、行動主義心理学とファシズムとの類似を指摘した人もいた。オーストリアの作家ローベルト・ムージルは、現代人から自己についての確固たる見方を奪ってしまったという理由で、相対主義を慨嘆した。すくなくとも、ムージルの書いた謎に満ちた未来小説『特性のない男』(1930-42年)が訴えようとしているのは、ある程度までそういう慨嘆の気持ちである。

2012/07/22 (日) 16:40:21 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR