「反吐が出る」2題




【産経抄】7月21日 - MSN産経ニュース

いまどきのおしゃれな文化人になるためにはどうすればいいのだろうか。若いときに電気をふんだんに使ったコンサートをやって人気者になり、ニューヨークの高級マンションに住む。もちろん税金は大好きな米国に払って日本には払わない。  ▼菜食主義を一度は試し、電気自動車のコマーシャルに出る。還暦を過ぎれば流行の「反原発デモ」の先頭に立って、アジ演説をぶって拍手喝采される。目立ちたいのは文化人の業だが、もう少し本業に専念しては、と望むのは古くからのファンのないものねだりだ。  ▼いままで書いてきたのは架空の人物の話。ただ、ミュージシャンの坂本龍一さん(60)が、16日に17万人集まったと称する(実際は7万5千人程度だったが)反原発集会での演説は、おしゃれな文化人そのものだった。  ▼彼は、「たかが電気のために、この美しい日本の未来である子供の命を危険にさらすべきではない」とのたまった。確かに、たかが電気である。命には代えられない、と思わずうなずきたくなる甘いささたやきではあるが、「たかが電気」がどれだけ多くの命を救ってきたことか。  ▼東日本大震災でも17年前の阪神大震災でも真っ暗だった被災地に明かりが蘇(よみがえ)ったとき、どれだけの人々が感涙にむせんだことか。大震災直後の昨年春、たかが数時間の計画停電で、病院に影響が及び、どれだけの病人が困ったかを坂本教授は知らないのだろう。  ▼昨日の首相官邸周辺でのデモには鳩山由紀夫元首相も参加した。原発への恐怖心を利用して騒ぎを大きくしようと画策する左翼団体や金持ち文化人、それに選挙目当ての政治屋どもに踊らされていることに参加者はそろそろ気付かれた方がいい。


このコラムを読んだ感想ですが、私は反吐が出る思いがした。

原発推進の産経新聞が脱・反原発デモに批判的なのは分かる。デモに参加した有名人の発言を批判するのも自由だ。

しかし、「たかが電気のために」と発言した「たかが一人の音楽家のために」ムキになってこのような下劣なコラムを書く産経新聞の大人気なさはどうだろう。

さらに「いままで書いてきたのは架空の人物の話」とする、あざとさ、卑しさ。

これでは産経新聞は永遠に弱小新聞に甘んじるしかないでしょう。ましてや、産経が全勢力を傾けて攻撃する朝日新聞の購読数には、これからも、はるか遠く敵わないだろう。

また、昨夏、フジテレに対する抗議デモを産経新聞は黙殺した。日の丸を掲げてデモに参加していた人達の考え方は産経新聞が喜ぶ内容である。ただ、同じフジサンケイグループのテレビ局がターゲットでは、悲しいかな、何も言えないんですね。

これで産経を支持していたネットユヨの信頼も失墜させた。

その産経より上を行く醜態を億面もなく披露しているのが鳩山元首相。

あれ?2009年の国連総会で二酸化炭素25%削減をぶち上げたのは、原発推進が前提だったのでは?25%削減の決意を世界に広めた責任はどうするの?

それと、鳩山氏が沖縄返還40周年記念式典に参加すると聞き、少なからぬ人が「どの面下げて沖縄に行くの?」と思ったはずである。

マザコンのボンボン政治家にはこの程度の厚顔無恥は、屁の河童なんだろうね。

この人の顔を見るだけで私は屁、ではなく、反吐が出そうになる。


その鳩山家の豪華絢爛な大豪邸をタレントがおじゃましま~す!という企画のテレビ番組があったそうだ。

ケッ!この番組の企画もおバカそのものだが、残念なことに、これを喜んで見るアホ女が沢山いるんだよね。大豪邸の大理石の床や広い日本庭園を見て感激し、羨ましがるアホ女が。

正直な話し、うさぎ小屋に住む私には大豪邸は羨ましい限り。私もアホね。

そして、3年前、少しは民主党に期待した私は二重のアホね。


関連記事
スポンサーサイト

2012.07.23 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 政治・社会



コメント

「反吐が出る」とは大和撫子らしからぬお言葉で・・・(笑)

ところで、古典の世界でもこれに類する言葉があったのでしょうか?
(写本時に、不穏当とされて削除?)

2012/07/24 (火) 06:21:47 | URL | MILLAN #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ところで、古典の世界でもこれに類する言葉があったのでしょうか?
> (写本時に、不穏当とされて削除?)

あ、残念ながら思い当たるものがありません(^。^;)


>大和撫子らしからぬ

あちきの本性は蓮っ葉な女でやんす。

江戸ッ子は元々、言葉使いは上品ではござりんせん。

京女に生まれたかったでありんす。

2012/07/24 (火) 21:15:04 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR