戯けたつぶやき





仕事帰りの新幹線。前の座席のスーツ姿の中年男がスポーツ紙を広げていた。座席と座席の隙間から見えるのよね。

中年男はページをパラパラめくると、エッチ記事面で手が止まった。巨乳のヌード写真に見入っているようだ。ヌードはどこかのソープ嬢らしい。

それから5~6分くらい経った頃に再び前に目をやると、例の中年男はまだ巨乳ヌードのページを広げていた。

新宿歌舞伎町か浅草吉原にでも行こうかと検討しているのだろうか?(-^〇^-)

私は今、女性史や遊女の歴史がマイブーム。その関連の本を読んでいた。「歌舞伎町で待っています・風俗嬢れもんの青春物語」という小説だ。作者は現役のストリッパーである。これがなかなか面白いの。

スポーツ紙のエッチ記事に見入る中年男と、「歌舞伎町で待っています」を読む私と、この二人の間には長くて深い川が流れている。いや、似たようなものかも(笑)

※(笑)の表記だけど、読売新聞のミニコラムによると、これは小説家の菊池寛が発端だとか。対談を書き起す際に、臨場感を持たせる為に(笑う)と書き込んだらしい。笑い→笑→藁→W→w、と推移していった。大文字のWは大笑い、小文字のwはちょっとおかしい、くらいの区分けがあるらしい。

ゴージャス経歴のA子とは「カミナリウ」で気まずい思いをしたけど、その後、私が彼女のやりかけの仕事を手伝ったりして、緊張は緩和した。

そのA子が高級ブランド(シャネルかな)のパンツスーツで決めている。価格はおそらく十万以上じゃないかしら。

これくらいのスーツとなると、身に付ける側が選ぶのではなく、スーツの方が人を選ぶのよね。もちろん、A子は見事に着こなしている。まあ、女の私でも飛びつきたくなるような「イイ女」だからよく似合うわ。

悔しいけど、せいぜい3万円のスーツを身に付けて釣り合う私とは天と地の差。

キャリアウーマンとノン・キャリアウーマン?との差かな。

今日も、男性職員は私をパスして隣席の「A子参拝」に余念がない。「何とかしてチャンスを!」と、虎視眈々と狙っているのでしょう。

逆に、女性職員は私の方に来る。ウ~ン、どうしたワケでしょうか?


関連記事
スポンサーサイト

2012.09.11 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 戯けたライフ



コメント

真珠夫人

片割月さん おはようございます

いつもいつも私の知らない世界の興味深い記事ありがとうございます。楽しく拝読させてもらってます(^_-)

>※(笑)の表記だけど、読売新聞のミニコラムによると、これは小説家の菊池寛が発端だとか。対談を書き起す際に、臨場感を持たせる為に(笑う)と書き込んだらしい。笑い→笑→藁→W→w、と推移していった。

おお、そうでしたか( ..)φメモメモ 菊池寛といえば「真珠夫人」な私ですが、文藝春秋の生みの親だったのですね。何をどう伝えたら世間に届くのかツボを心得た「編集力」に優れた人なのだなと思った。

ところで、タイトルの「戯けたつぶやき」通り、ふざけた文章構成。前半と後半の間に深い謎。なんだろう!?まあこのギャップがこの記事の魅力なんでしょう。深い溝があるようでちゃんと繋がってるw片割月さんも文中で告白されてるwww

そういえば、先日の記事「古本のもう一つの楽しみ・副産物」http://poppy445.blog.fc2.com/blog-entry-227.htmlで目にした樋口一葉ですが、酒井順子さんが雑誌に書かれてるの発見。その記事を貼っておきます。

MORE (モア) 2010年 12月号
http://dl.dropbox.com/u/410340/books/MOREichiyo241.jpeg
http://dl.dropbox.com/u/410340/books/MOREichiyo242.jpeg

樋口一葉の名前は知っていてもどんな人かは全く知りませんでした。違うものが混ざり合う場所に存在していた樋口一葉。片割月さんのこの「戯けたつぶやき」の記事(と重なって)同様、魅力がありますな\(^o^)/

2012/09/11 (火) 12:36:15 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

Re: 真珠夫人

ghoti様、こんばんは。

色々とご感想と情報、ありがとうございます。

樋口一葉と与謝野晶子。

彼女達は文学上で大きな仕事・改革をしたけど、その秘密は共通して「温故知新」なんですね。

二人とも、古典文学(特に女性の)に精通していました。

過去記事でも少し触れたかもしれませんが、

樋口一葉は(あまり知られていないけど)実は、短歌を能くした人でもありました。

漱石や鴎外のように最高学府まで通い、海外留学など夢のまた夢であった二人の女性が、

彼等に劣らぬ名作をモノにしたことは、ある意味で奇跡ですよね。

戦後の国語改革による歴史的仮名遣い等の廃止で、彼女達の名作が現代人に遠い存在となっていること、

とても残念です。

2012/09/11 (火) 19:34:25 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

涼しい秋までもう少し^^

片割月さま、こんばんは。
黒のパンツスーツですか?
シャネルのスーツだったら百万円前後します・・・
でもデザインはツイードとかスカートが多いかも。
黒のマニッシュなスーツだったら、案外と買いやすいかもですわよ^^

片割月さま節炸裂で、面白いですわ~~~
あちきも「戯けたつぶやき」大好きです❤

2012/09/11 (火) 19:41:13 | URL | はぴらき #- [ 編集 ]

Re: 涼しい秋までもう少し^^

Re: 涼しい秋までもう少し^^
はぴらき様、こんばんは。

>シャネルのスーツだったら百万円前後します・・・

げッ!!そんなにするの!?

すると、他のブランドかしら(^。^;)

本人に確認したわけではないし、私の見立て違いかも。いくらなんでも100万はネ。

彼女の前の職場が一流ブランド会社のエルメスかシャネルだったの噂があったので。。

まだ、そんなに立ち入った会話をするほど、彼女とは親しく無いの。

あ~あ、私もお金を貯めて、中古のブランドもののスーツでも、買おうかな。


はぴらき様のお住まいの方が、海や川、山も近いから、夏でも東京よりはずっと涼しいでしょうね。

羨ましいわ。(冬はともかく(^。^;))

2012/09/12 (水) 00:09:20 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

最新コメント

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR