スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



タラソワ氏が再び獅子吼す





http://www.fsuniverse.net/forum/showthread.php?p=3690615

「Interview with Tatiana Tarasova」


聞き手: Mao Asada came to you this summer as well?
タラソワ: Yes. I choreographed her free program. Then Mao came again because in summer, the ISU Technical Committee had once again changed the rules, and the program had to be changed to fit in with the new requirements. For some reason, technical committee does not consider the fact that most programs is being set in May...
I even wrote a letter to Ottavio Cinquanta about it (ISU president- EV). Including the fact that I think it is not quite right to make any changes to the rules a year before the Olympics. Incidentally, we discussed this with Irina Viner, and she told me that in rhythmic gymnastics all the changes in the rules are terminated two years before the Games. I think it is much more right.
As far as I know, the changes were proposed by a Canadian coach whose students I will not name you - just because I do not know any. I must say that I was struck by the statement explaining the need for change: "To make judging easier." If judges have so much trouble telling choreographic sequence from technical, let them stay home.
(ロシア語からの和訳は私もお世話になっているブログ「ロシア語自習室」様で見ることができます)

タラソワさんが語っているポイントは、
1.ほとんどの新プログラムの振り付けは5月に終わるのに、何故ISUはその後にルールを変えるの?。御蔭でこちらは2度手間じゃないのさ。プンプンヽ(`Д´)ノ
2.オリンピック開催の1シーズン前からはルール変更は避けるべし(新体操のようにしたらどうか)
3.ルール変更の提案はカナダのコーチから出されたと聞くわよ(`Δ´)!
4.提案の理由は「ジャッジがより容易になるから」(?_?)
5.コレオグラフィックシークエンスとテクニカル(ステップか)と識別するのが困難なジャッジはトットと家に帰しなさいませ(≧∇≦)

くらいでしょうか。

主たる箇所は「1」と「2」でしょう。まこと、ごもっともな主張かと。

「3」~「5」は付け足しというか、思わず言ってしまったというか、ワザと言ってみせたというか、今も燻るロシア対カナダの「怨念」が滲み出ている感じがする(苦笑)

しかし、タラソワさんに対し、カナダのコーチは次のように反論するかもしれない。

1.ISUが毎年6月頃にルール変更があるのは分かっていることじゃんか。
2.よって、5月に振り付けをする場合はルール変更を頭に置いて、後で修正し易いように、サクっと振り付けすれば良いのだよ。
3.ルールの公平化、高質化を図り、現場の意見を広く掬い上げる意味では、むしろ、毎年ルール変更があることは良いことだ。他のウィンタースポーツでも普通にあることだよ(モーグル等)
4.ロシアはルールに関する情報収集が遅れているんじゃないの?俺っちに八つ当たりしてもダメだよ~ん。

ナンチャッテね(-^〇^-)


関連記事
スポンサーサイト

2012.09.25 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ロシア人選手達・ロシアネタ



コメント

ルール変更は難しい

はじめまして、はじめてコメントさせていただきます。

3~5がタラソワさんの苦情のきっかけでは?5月には振り付けをすませてる選手がいるのに
ジャッジがコレオとステップの見分けがつかないからの理由で変更なんてありえないってことかな?

タラソワさんからしたらコーチやジャッジが見分けられないなんてありえないってことなんでしょうね。

2012/09/29 (土) 22:47:10 | URL | なほこ #oWCVL9AY [ 編集 ]

Re: ルール変更は難しい

なほこ様、こちらこそ初めまして(#^.^#)

>ジャッジがコレオとステップの見分けがつかないからの理由で変更なんてありえないってことかな?

そうですね。

とにかく、タラソワさん、ISU会長宛に手紙を出したというのですから、

相当、腹に据えかねたのでしょうね(^。^;)

カナダ人のコーチにわざわざ言及したというのは、皮肉の意味もあるのかもしれません。


2012/09/30 (日) 02:39:32 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。