Nebelhorn-Trophy 2012 織田信成選手優勝!





Nebelhorn-Trophy 2012 織田信成選手・フリーの動画です

              合計 技術点 演技構成点 スケート技術
Nobunari ODA JPN 153.69 75.25  78.44       8.14 

総得点:233.33点

貫禄の優勝というところでしょうか。2位以下に20点以上の大差をつけています。

4Tは惜しくもステップアウトしましたが、見たところ回転のキレは良さそうです。

3Aを2本決めたのが大きいですね。それと、驚いたのですが、後半の3Loはリッポン選手の3Lzのように両手を挙げてのタノですね。これって織田選手では初めてでしょうか?私は初めて見ました。

スケート技術(SS)が何げに8点台ですが、初戦から非常に高い評価を受けていますね。織田選手のスケーティングは素人目にも年々、より滑らかに良く伸びるようになって来ていると思います。

新ルールのコレオグラフィックシークエンスですが、まだ他の選手の演技を見る時間が無いので、何とも言えないところですが、織田選手のは、コレオステップとどれだけ差別化されているのか、私には良くわかりせん。

アラベスクとかハーフループとかハイドロなんちゃらとか、分かり易いムーブメンツをもっと多彩に取り入れたらどうかなあと思いました。織田選手は背丈の割にはスラリとした体型なので、振り付けの工夫により、所作の美しさをもっとシークエンスで活かすことが出来ると思います。

音楽はポール・デュカ作曲「魔法使いの弟子」ですが、この動画の3:02~4:12は、ラヴェル作曲「ダフニスとクロエ」の第二組曲から「無言劇」の音楽がサンドイッチ的に使用されています。

あくまで初戦の演技を見た限りの印象ですが、何故このような選曲・編曲にしたのか、私には意味不明です。

音楽と振り付けの間の有機的繋がりが稀薄な印象です。BGM程度と言ったらキツイかもしれませんが、ローリー・ニコルさんの意図が分かりません。

織田選手は、ショートのようにケレン味の無い平明な音楽で行くか、「チャップリン」のように分かり易いキャラクター付けで行くのが私は好きですけどね。

ともあれ、織田選手にはここから焦らずに、ジックリと世界選手権初メダルを目指して仕上げて行って欲しいです。

今季の日本男子は、高橋、羽生、小塚、織田、そして町田、無良の各選手達の争いで、例年以上に熱くなりそう(#^.^#)


関連記事
スポンサーサイト

2012.09.30 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 日本人選手達



コメント

コリオステップ

片割月さん おはようございます

アラベスクとかハーフループとかハイドロなんちゃらとか、分かり易いムーブメンツをもっと多彩に取り入れたらどうかなあと思いました。織田選手は背丈の割にはスラリとした体型なので、振り付けの工夫により、所作の美しさをもっとシークエンスで活かすことが出来ると思います。

賛成です。ハイドロなんちゃらで思い出すのが2002五輪のティモシー・ゲーブル。ハイドロからのトリプルループ。イーグル+スリー(ワルツ)ジャンプ+イーグルと合わせてご覧下さい。
http://dl.dropbox.com/u/410340/figureskate/2002SLTG_eagle_Hydro_xvid.html

織田選手の今回のステップ、個人的な趣味で興味深かったです。
一番のお気に入りはこれ(笑)↓5:00足踏み
リピ映像(音量注意http://dl.dropbox.com/u/410340/figureskate/odanh1209FSstep03_xvid.html
音楽にピタッとはまっていて気持ちよかったです。
4:43両手挙、4:45マズルカの着氷も音楽にピタッとハマっています。
リピ映像(音量注意http://dl.dropbox.com/u/410340/figureskate/odanh1209FSstep04_xvid.html

あと、コリオステップの小技ジャンプ(ホップ)などについてこちらのブログで質問しました。ジャッジ側から見た映像もあります。見え方の違いが面白い。よろしかったらどうぞ。http://openaxel.blog14.fc2.com/blog-entry-219.html#comment4498

追伸2012.10.02/8:06
JO行かれるんですね。私はコストパフォーマンス重視CaOIです。SS席(^_-)-☆

追記2012.10.02/9:57
EXのアンコールはFSの3S+3F+コリオステップでした。楽しい\(^o^)/
http://www.youtube.com/watch?v=BnlfMZ5Ec-I#t=5m

2012/10/02 (火) 06:05:34 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

Re: コリオステップ

ghoti様、興味深いコメントと事例、ありがとうございます!

マズルカ??
あたしには、普通にホップかと思っていました(^。^;)
何だって、そんな御大層な名称が色々とついているのでしょうね。他もそうですが。。。

>コストパフォーマンス重視CaOI

おお、カニに行かれますか。
こちらも楽しみですよね。
ただ、コストパフォーマンスの考え方がghoti様と私とでは少し違うようですね。ブッハッハッハ(^v^)

2012/10/02 (火) 23:01:44 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

名前について

マズルカ??
あたしには、普通にホップかと思っていました(^。^;)
何だって、そんな御大層な名称が色々とついているのでしょうね。他もそうですが。。。


ホップでもいいのでしょうけれど…、下の例のような会話があった場合、言葉の節約になるかと。「あのホップいいね」「あのホップって!?」「トウループ踏切で両足を空中で交差させ同時に両手を高く挙げてポーズを作るあのホップのことだよ」といちいち説明するより、「マズルカのことだよ」という方が話が早いからじゃないでしょうか!?

ちなみに、こちらのジェイソン・ブラウン選手のホップ(3:51)。
http://www.youtube.com/watch?v=APF_0dzUmXs#t=3m49s
気になるホップの一つでありますが、単にトウホップと呼ぶようです。個人的には名前をつけたい欲望に駆られる(笑)。

というか、

http://www.accumu.jp/back_numbers/vol9/%E6%8A%BD%E8%B1%A1%E3%81%AE%E5%8A%9B.html
アリストテレスに「違いを知りたがるのが人間だ 」という言葉があります。つまり,人間は知ることを望む,そしてその知の要求は,特に視覚において明らかだと彼はいいます。


という人間の基本的な欲望があって、その欲望を基礎に、

http://www.lib.hit-u.ac.jp/service/tenji/owen/rainbow-color.html
日本語では「紫、藍、青、緑、黄、橙、赤」の七色であるものが、英語では「purple、blue、green、yellow、orange、red」の六色、ローデシアのショナ語では三色、ウバンギのサンゴ語やリベリアのバッサ語では二色となります。


のような、生きていく上での方便(自分と他人の交流)から言葉の分節が行われたものと推察されます。エスキモーの指示代名詞は30種類もあるそうです\(^o^)/
(PDF)http://tb.sanseido.co.jp/english/newcrown/pdf/ten021/TEN_vol21_00.pdf

おお、カニに行かれますか。
 カニ 食べ 行こう♪
 はにかんで 行こう♪\(^o^)/
ただ、コストパフォーマンスの考え方がghoti様と私とでは少し違うようですね。ブッハッハッハ(^v^)
わはは、私は単純に数で勝負といったところでしょうか。とはいえ豪華メンバーですからね。単純に数では測れないものがあります。まあ、いずれにしても楽しみですよね(^_-)-☆

2012/10/03 (水) 03:49:58 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

Re: 名前について

ghoti様、こんばんは。

>知の要求は,特に視覚において明らかだと彼はいいます

へえ~、知らなかったわ。そうなの。

ちなみに、どこかで聞きかじったことですが、日本人は虹を七色と見ますが、欧米は五色と見るらしい。

すると、日本人の知の欲求は高いのかな。

しかし、聴覚においては、日本の音楽は西洋音楽より2つ音階の少ない五音階が基本だから、

知の欲求はこちらの方では高いとは言えないかも。

いよいよフィギュアスケートシーズンですね!(^^♪

心はワクワク、お顔はニコニコ、気分はウキウキ、胸はドキドキ、目はランラン♪~♪ d(⌒o⌒)b

2012/10/03 (水) 22:57:07 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR