小塚崇彦選手の新ショートプログラムはイケてるぞ!





小塚崇彦・新ショートプログラム 映画「栄光への脱出」から




これ、良いじゃないですか!デヴィッド・ウィルソンさん、ナイスジョブ!

有名な音楽ですが、壮大で情熱的な楽想は小塚選手の良く滑るスケーティングの強みをアピールするには最適!

エレキギターでジャカジャカ鳴らす曲や抒情的でこじんまりした曲よりも、一昨年のシーズン、フリーで使用したリストのピアノ協奏曲や今回の新ショートのような曲の方が私は断然好きです。

織田選手も小塚選手も、いわゆる表現派、演技派じゃないのですから、持ち味であるスケーティングの伸びや回転の速いスピン等をより活かすような方向で戦った方が良いと思うけどなあ。

本人たちも「表現力が足りない」ことを相当気にしている様子ですが、高橋大輔選手や鈴木明子選手のように、滑り出しからたちまち自分の世界に入っていけるスケーターとはタイプが全く違うのだから。
(異論はあるかもしれないけど、浅田選手もどちらかと言えば小塚・織田両選手に近いタイプと私は思います)

後は、衣装を工夫してアピールしましょう!思い切って、キラキラ衣装で勝負を!


新プログラムですが、冒頭でバタフライを決め勢いをつけて行く流れが素敵!

ステップや繋ぎでは、ゆったりと、しかし大きく流れる音楽に合せることで、小塚選手のステップワーク、フットワークの良さがアピールされていると思います。

3Aはギリギリ1分25秒以降の後半、基礎点の1.1倍を狙っていますね。

昨季はスケート靴が合わなかったこともあってか、4Tと3Aの確率が悪くて不本意な結果しか残せませんでしたが、今季は一昨年のような快進撃を期待出来そう!

関連記事
スポンサーサイト

2012.10.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日本人選手達



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR