「吉原」を復活させたらいかが






吉原と島原 (講談社学術文庫)吉原と島原 (講談社学術文庫)
(2002/08/09)
小野 武雄

商品詳細を見る



吉原の人気ソープで大量逮捕 ネットで「何をいまさら」の大疑問
J-CASTニュース 2012年10月30日

東京・吉原の人気ソープランド8店が売春防止法違反(場所提供業)の疑いで警視庁保安課に摘発され、39人もの大量逮捕者が出たことに、ネット上で疑問が相次いでいる。ソープでは「売春」が事実上黙認されているのに、今さらなぜなのか、ということだ。

摘発されたのは、「浅草11チャンネル」「レタス倶楽部」などで、これらのソープは、格安店として業界でも有名だったようだ。

格安ソープとして人気を集めていた吉原のソープでは、入浴料・サービス料込みで50分なら3~5万円台も多い中、8店のサイトでは、1万円台前半などの価格設定になっていた。サイトは摘発後に閉鎖されている。

報道によると、逮捕された実質的運営会社の経営者男性(67)や店長、従業員ら39人は2012年10月27日、店のソープ嬢が売春するのを知りながら、個室を提供した疑いが持たれている。うち経営者ら21人は送検されたが、残りの18人は釈放されて在宅で取り調べを受けている。経営者らは容疑を認めているという。

8店は、風営法の禁止地域が指定される前から営業していたため、その「既得権」が認められていた。09年5月からは、「オレンジグループ」の名で運営会社が店の経営を一括管理するようになったが、運営会社は風営法上の届け出をしていなかった。それが警察に目をつけられたきっかけといい、風営法違反(無届け営業)の疑いでも調べられている。

8店には、ソープ嬢が計634人も在籍しており、10年4月からこれまでに100億円以上を売り上げていた。グループは、吉原でも最大規模とされている。

一方、警察発表が報じられると、ネット上では、その意図をいぶかしがる声が渦巻いた。

「かなりまじめにやっていたのに、なぜ摘発」
「え?ソープって売春するところでしょ」と驚く声とともに、「ちょっと厳しすぎやしないか?」「何をいまさら・・・」「ケーサツの難癖だな」と警視庁の摘発に疑問が相次いでいる。

夕刊紙なども関心を示し、格安店が繁盛しているのを見て他店がチクったのではないか、スカイツリー周辺の観光地化で苦情が出たのではないか、といった指摘も出ていた。

オレンジグループのある従業員男性は、取材に対し、こう明かした。

「他店は面白くなく目をつけられやすいとして、『謙虚にやりなさい』と店から指導されていました。コンパニオンの名簿作りもきっちりやり、行政の指導にすぐに対応するなど、かなりまじめにやっていたのに…。なぜ摘発されるのか、分かりません」
摘発後は8店とも営業しておらず、再開はしばらく無理だという。従業員は自宅待機しているが、在籍のコンパニオンは店に荷物を取りに来るなど仕事先を探すようにもなったとしている。

今回の摘発について、警視庁の広報課に聞くと、広報文はお知らせしているが保安課では取材に対応していないと答えた。

売春は違法だが、ソープでは、事実上黙認された状態になっている。今回摘発されたのは、運営会社が無届け営業をしていたからなのだろうか。

この点について、警察庁の広報室では、こう言っている。

「ソープランドでは、売春ではなく、性的サービスをすることになっています。性行為はせず、その前段階までということです。ですから、売春目的で個室を提供すれば、売春防止法違反に問われることになります。そのことに届け出の有無は関係ありません」


警察庁の広報室の言葉が笑えます(^Д^)

売春と性的サービスとは違うのですか。ややこしい。性的行為をしないで、どうやって性的サービスをするのかしら?

「ファッションヘルス」がそうなのかな?(私は以前、ファッションヘルスは美容を主たる目的とした健康ランドと勘違いして恥をかいたことがある)

これは暴論かもしれませんが、私は江戸時代の吉原や島原、大阪の新町のような公娼制度を復活させたらどうかと思います。

だって、これは人類最古の職業であり、立派な経済活動ですよ。ソープランドには「全日本特殊浴場協会連合会」という組織まであり、公式サイトもあります。健気じゃないですか。

市民運動家・女性運動家だって、ソープランドで何が行われているかは存じ寄りのはず。しかし、誰も何にも言わないですよね。それはそうでしょ。全国1200店舗があると言われるソープが無くなったら、どうなるか考えれば分かることです(-^〇^-)

詳しい事情は知りませんが、遊郭に公娼を認めている国は、ドイツ、ロシア、スイス、ポルトガル、オランダ等、「先進国」にもあるそうですよ。

公娼制度のメリットは、衛生面での安心、高級店から手頃なお値段で楽しめるお店まで明朗会計、性犯罪の減少、私娼の取締の口実が出来ること、新しい文化やモードの発信基地としての期待、遊女の地位の復権、など、いくらでもあると思います。

天下晴れて公娼が認められれば、大手新聞やテレビに堂々と広告・CMも流せます。広告料収入の減少に悩む大手メディアにも貢献することになります。

天下御免の遊郭であれば、妻を持つ男性もさほど後ろめたさを抱くこともありませんし、奥様も浮気や不倫は許せなくても、遊郭の遊びなら「ま、しょうがないか」くらいでおさまるでしょう。夫婦円満にも貢献するかも。

昔は、人身売買・奴隷的虐待・悪質な搾取という問題がありましたが、人権に対する意識が格段に高くなった今の民主主義の日本ではこうした問題は無いでしょう。女性本人の自由意思で「就職」も「退職」も出来るでしょう。

遊女に京都・祇園の舞妓のように必要な芸事や身だしなみ・マナーを教育訓練すれば、ステータスも上がると思います。

また、文化と遊びとの間に親和性が強いことは歴史が証明しています。花魁道中を復活させるのも良し。新しいファッションやイベントを工夫するのも良し。


遊女の歴史研究によりますと、江戸時代前半期の公衆浴場には「湯女(ゆな)」がいて、お背中を流すだけではなく、アチラのサービスもしていたそうです。つまり、ソープランドは昔もあったんですね。


関連記事
スポンサーサイト

2012.11.15 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 歴史・文化



コメント

自由意思

おはようございます 

私も片割月さんの考えには賛成です。
多くの人にとって性と食は潤いのある生活の源(たぶん)。

問題はただ一つ。

昔は、人身売買・奴隷的虐待・悪質な搾取という問題がありましたが、人権に対する意識が格段に高くなった今の民主主義の日本ではこうした問題は無いでしょう。女性本人の自由意思で「就職」も「退職」も出来るでしょう。

との指摘にもありますように、売る側の自由意思が尊重されているかどうか。がポイントですね。

(wikiより)
売春防止法では単純売春 に対する罰則はなく、客とソープ嬢を摘発することはできないが、経営者側がサービスを行う女性に対し性交を義務付け、そのための場所を提供したり、その勤務を管理したりすることは管理売春 にあたり売春防止法に違反する。入浴料とサービス料を別としたり、ローションや避妊具などの管理を女性の裁量に任せているのも、管理売春でないことを明確にするためである。実際、女性の自由意志で外出ができない状況が常態化していることが物証や証言により確認できた場合に、勤務中(つまり管理売春)とみなされるという過去の判例が複数存在する。


とあるように、今回の摘発は管理売春に当たる何かがあったのでしょうね。従業員の自由意思が尊重されている単なる売春なら(みかじめ料さえ払っておれば)摘発はなかったのでしょう(たぶん)。警察の広報もその辺をちゃんと説明すればいいのにと思います。

それはそうと、ソープランドと言えば、「オペラ昭和任侠伝」を思いまします。 昭和のテレビの最高傑作です\(^o^)/探せば動画が見つかると思いますが、その部分だけ抜きました(笑)【リピート映像音注意http://dl.dropbox.com/u/410340/aso_xvid.html

追記08:33
遊女の歴史研究によりますと、江戸時代前半期の公衆浴場には「湯女(ゆな)」がいて、お背中を流すだけではなく、アチラのサービスもしていたそうです。つまり、ソープランドは昔もあったんですね。
ほう。φ(`д´)メモメモ...まあ、あるでしょうね(^_-) ソープランドは法律的には個室サウナだそうです。それで、「オペラ昭和任侠伝」の中で斎藤晴彦が「どうせなら快楽の直中(ただなか)行きたい天国へ、棺桶に似ているあの蒸し風呂で。」と歌ってたわけですね。納得\(^o^)/

2012/11/15 (木) 07:51:19 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

Re: 自由意思

ghoti様、こんばんは。

ご賛同、ありがとうございます。

公娼制度のある国ではどのようなシステムで運営・管理しているのか分かるといいのですけどね。

フ~ム。ghoti様も個室サウナのお世話になったことがありそうですね(-^〇^-)

天国に行った気分でしたか?(^Д^)

そうそう、「吉原炎上」という映画があります。
子供には見せられない内容ですが、吉原の凄まじさを描いて余りある力作と思いました。

「身請け金」という言葉がありますが、これを「身代金」とも言うそうです。

2012/11/15 (木) 21:49:07 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ふふん

わしの意見は決まっておる(笑)

この問題については深く掘り下げる必要性のある部分が多いので、もっと暇になった時にブログでネタにしようかな(笑)

2012/11/16 (金) 07:04:41 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

片割月さま、おはようございます。

公娼を今から新しく認可するのは難しいと思いますよ。

特に問題になりそうなのは、
① 暴力団の資金源をなかば公認することになること。
② HIV感染者の拡大を完全に封じ込める手がなさそうなこと
ですかねえ。

娼婦といえば思い出すのは、旧社会主義国との境界を車で越えるたびに、鈴なりの娼婦たちが西側からの車に向かって派手な下着を見せながらアピールしてきたことです。
社会主義が崩壊したとたんに職を失った人がそれだけたくさんいたということでしょう。
公娼制度があったかどうかはわからないのですが、この時代に生まれてあんな光景を先進国で見るとは思いませんでしたねえ・・・。

2012/11/16 (金) 08:01:18 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

天国と地獄

天国に行った気分でしたか?(^Д^)
天国もあれば地獄もあったな/(-_-)\
ご紹介の吉原炎上にも別の意味?で天国と地獄がありましたな。片割月さんの公娼制度復活論はこの地獄を出来るだけ少なくするものとして受け止めました。

性の問題は「あってはならぬもの」として否定的に取り扱うより「あってしかるべきもの」として肯定的に取り扱うほうが、地獄が減るような気がします。

参考:闇の中の社会学 「あってはならぬもの」が漂白される時代に
http://diamond.jp/category/s-yaminonakanoshakaigaku

2012/11/16 (金) 16:24:17 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

Re: ふふん

> わしの意見は決まっておる(笑)
>
> この問題については深く掘り下げる必要性のある部分が多いので、もっと暇になった時にブログでネタにしようかな(笑)

それは楽しみでありんす(^^♪

バルタン流、「遊郭とはこうあるべし」、との名講義をお待ちするでござりんす。

なるべく早くアップすてくれなんし。



2012/11/16 (金) 23:22:41 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ドロンパ様、こんばんは。

>特に問題になりそうなのは、
>① 暴力団の資金源をなかば公認することになること。
>② HIV感染者の拡大を完全に封じ込める手がなさそうなこと
ですかねえ。

なるほど、そうかもしれませんね。

しかし、公娼を認める代わりに、監視や処罰も厳しくすることで、今よりは改善出来ないでしょうか?
例えば、暴力団との関係が発覚したら、即、認可は取消、店は解散、又は取り壊し、とか。
ダメかな。。。

東ドイツの窮乏振りは半端じゃなかったのでしょうか。
今でも東西の格差は根強く残っているとか。

これじゃ、韓国と北朝鮮の統一など、不可能に近いかも。

2012/11/16 (金) 23:31:44 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 天国と地獄

>天国もあれば地獄もあったな/(-_-)\

あ、やっぱり(^Д^)

さすがは、その関係の帝王と聞こえたghoti様でござりんす。


昔は女性が寄り付きもしなかった「競馬」も、すっかり変わりましたね。

人間をオカシクさせるのは「酒、薬、カケ事、女性、特定の思想・宗教」と相場が決まっていますね。

で、無くすのは不可能ですし、むしろ、国や県や国民が知恵を働かせ、上手くコントロールして行けば、

改善の道はあるかと。。。

2012/11/17 (土) 00:01:37 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR