無機質から有機質への化学反応

20111113-365543-1-N.jpg
フィギュアスケートのことならまず安藤選手か真央選手のことを書きたいと思う。ところが何故か高橋大輔選手の演技が目に浮かび、引き下がろうとしないのだ。
ショートプログラムの「In The Garden of Souls」とフリープログラムの「Blues for Klook」は、これまでの高橋選手の演技の中で最も好きなものになりそうだ。何回見ても飽きない。

「In The Garden of Souls」はイランの民族音楽を少し前衛的に味付けしたものだろうか。使用さている楽器もイランの民族楽器らしい。
打楽器の活躍が著しい為かどこか太古の響きがして面白い。しかし旋律的音の流れが乏しく私には無機質な音楽に聴こえる。音楽だけ聴いていればすぐに飽きてくる曲だ。

ところが高橋選手の演技によって無機的な音楽から心臓の鼓動が聴こえ血が通い出す。灰色の世界からいっきに鬱蒼とした森が出現したような化学反応だ。高橋選手という音符と楽器が加わることで、曲に厚みとスピリッツが生じたとしか思えない。

それくらい高橋選手の演技は音楽のどんな音もリズムの変化も取りこぼすことなく、スピンやターン、ステップの技術を駆使して精妙な小宇宙を造り上げてしまった。この小宇宙は振付の細部までが巧みに磨かれていて、際どい均衡を保っている。どんな小さなミスも許されないプログラム。

これほどの完成された演技を見ることの出来る私は幸せだ。ランビエールさんが試合から退いた今、彼に匹敵する選手は他に誰がいるだろうか? アボット選手であろうか。

「Blues for Klook」はジャズ通、ブルース通に言わせると駄作と批判される曲らしい。黒人のスピリッツを少しも反映していないと。
しかし、演技を見たカナダのトレイシーさんの「私はこの曲が嫌いだったがDaisukiの演技を見て好きになった」の言葉こそ、このプログラムと演技の魅力をズバリ言い当てていると思う。


結論。
           Daisukeは皆に愛されDaisukiと       月女



ところで、同じ「Blues for Klook」をヤグディン様はこのように演じる。

ウ~ン、フィギュアスケートは奥深い~。

関連記事
スポンサーサイト

2011.11.18 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 日本人選手達



コメント

ブログ開設おめでとうございます

前にコメントしたつもりだったんだけど、どこにいっちゃったかな^^
改めて、ブログ開設おめでとうございます。
片割月さまらしいブログの名前ですね~~~流石(^_-)-☆

以前のクイズで、全ての理由を網羅するのを教えていただきましたよね。
同じように、フィギュアスケーターを持ち味で分けるとしたらどうなるかしら?

真央のような「舞踊型」
大ちゃんあっこの「音を拾い、音楽を体現する型」
ヨナ村主さんの「演劇型」
伊藤みどり美姫ちゃんも?「アスリート型」

チャンやこづこづも滑りで魅せるから、「舞踊型」に入るのかもしれません。。。

2011/11/21 (月) 22:39:51 | URL | はぴらき #- [ 編集 ]

Re: ブログ開設おめでとうございます

はぴらき様、今晩は。

>前にコメントしたつもりだったんだけど、どこにいっちゃったかな^^

ゲッ! もしかしてあちきがブログに不慣れ故、誤操作したのかしら。
失礼しましたm(_ _)m

>
> 真央のような「舞踊型」
> 大ちゃんあっこの「音を拾い、音楽を体現する型」
> ヨナ村主さんの「演劇型」
> 伊藤みどり美姫ちゃんも?「アスリート型」
>
> チャンやこづこづも滑りで魅せるから、「舞踊型」に入るのかもしれません。。。

なるほど!いいカテゴライズのしかたですね^^
「演劇型」はまさにその通りですよね。

カルメンの記事に書きましたが、安藤選手はなかなか「型」に収まりにくいタイプですね。
メンデルスゾーンのバイオリン協奏曲くらいまでは「アスリート型」がピタリと思います。
カルメン以降は…。

音楽に身を任せ、自由に演じる「無為舞」型かも。

2011/11/22 (火) 20:49:30 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

No title

初めまして。
検索で探してたどり着きました。
アバターは想像していた方にそっくりです^^。
さっそくブックマークさせていただきました。
これから時々、こっそりとお邪魔させて頂きます。


2011/12/18 (日) 21:38:04 | URL | 都鳥 #- [ 編集 ]

Re: No title

> 検索で探してたどり着きました。
> アバターは想像していた方にそっくりです^^。
> さっそくブックマークさせていただきました。
> これから時々、こっそりとお邪魔させて頂きます。


あらまッ(^。^;)
もう見つけるとは、さすがは都鳥さん。
実物には目尻にシワがあるけど、アバターに適当な無くて^^;

こちらこそ、よろしくお願いします。
素敵な詩をこっそりと拝見させて頂きますので(-^〇^-)

2011/12/18 (日) 22:41:01 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR