二人のISU審判の目・冷酷さと暖かさと





同じISU国際審判の目でも、かなり違いが。。。


「ジャンプの精度上げるしかない 城田憲子の目」 報知新聞・12月12日

今のままでは、真央はヨナに勝てない。

ヨナは復帰戦で、難易度の高い3回転ルッツを完ぺきに跳び、スピード感ある「大人」のフィギュアを見せた。
一方真央は今季、ジュニア時代の初心に戻る意味もありフリーの曲に「白鳥の湖」を選び、「子供っぽく」演じている。
残念ながら現時点で2人の差は「大人」と「子供」ほどある。

では真央は、どうしたら勝てるか。それにはジャンプの精度を上げるしかない。技術的には踏み切る時に姿勢が前かがみになり、
頭と氷が並行に移動せずバラついているため回転不足が多くなっている。それがスピード不足にもつながっている。
真央の“代名詞”だった3回転半や、3-3回転連続を成功させるためにも、流れの中できっちりしたジャンプが必要だ。
幸い、スピンや曲のストーリーをつかむ能力とプログラムは問題ない。
安藤美姫、カロリーナ・コストナーら世界女王経験者などライバルもいるが、真央は立ち止まらず改善し、進化して行く事が大事だ。
(日本スケート連盟強化部コーディネーター)


岡崎真の目「今できることを完璧に 大人になった証拠」スポニチ・12月9日

直前の2選手が転倒し「普通にやれば勝てる」という状況で、浅田のフリーには緊張感が見られた。特に3回転フリップは跳び急いだ印象があった。ただし、その状況で大きなミスなくプログラムを完遂したのは、大きな意味がある。

それが5項目の演技点だ。今季のプログラムは前評判が高かったが、過去2戦は技術的なミスにやや足を引っ張られ、得点が伸びなかった。だが、この日は全て8点台で、ようやく正当な評価を受けた印象だ。さらに、ルッツのエッジの使い方に対する減点が最小限だったことは、流れがよかったことを意味する。苦手だから外す、のではなく、思い切って跳べば選択肢は広がる。多くの種類のジャンプを跳ぶことは「いいバランスのプログラム」としてさまざまな加点効果を生むことも知っておいてほしい。

「今できることを完璧に」という方向性は、浅田が大人のスケータになった証拠だろう。テップ、スピンも全て最高レベル。総合力というフィールドで勝負ができるようになれば、高難度のトリプルアクセルと言う”引き出し”のある浅田は、やはり強いと思う。(国際スケート連盟テクニカルスペシャリスト、プロコーチ)


城田氏は報知新聞にコラムを連載してる。私も毎回楽しみにしている。ただ、彼女の文章には現役選手の苦労や心の痛み、葛藤に対する思いやりというか、暖かい眼差しが欠けていると感じていた。

それが今回のコラムでお見事なまでに発揮されたと思う。赤文字の箇所はほとんど「冷酷」と言っても良いくらいだ。しかもジャッジらしい具体的な根拠も挙げずに「子供」「子供っぽく」と書くのは中傷に近いのではないだろうか。文脈から明らかに「子供」の意味はネガティヴな表現でしかないからだ。

ジャンプに関する問題指摘と対策は良い。これも一つの提案と受け取れる。しかし「幸い、スピンや曲のストーリーをつかむ能力とプログラムは問題ない」は、あまりにも上から目線ではないだろうか?どこかの某市長や某知事も赤面しそうな傲慢さを感じる。

グランプリファイナルで3度目の優勝を果たした真央選手を見た後のコメントとしても、余りに厳し過ぎ、思いやりに欠ける。城田氏は真央選手と佐藤コーチに何か恨みでもあるのかと勘繰りたくもなる。あるいは「女性は女性に厳しい」の典型か。

真央選手の演技に批判的なコラムを書くこと自体はあって良いと思う。おべんちゃら的にひたすら持ち上げる内容より、よほどマシだ。しかし、これはそういう次元を超えていると思う。

岡崎真氏はフィギュアスケート誌のコラムで採点ルールを分かり易く説明していることで知られるISUテクニカルスペシャリストです。

岡崎氏のコラムには現役選手への暖かい視線を感じる。それでいてアドバイスもされている。専門家でないと書けないような採点ルールと評価への言及もある。

真央選手がこの3シーズンに渡り、苦手なルッツやサルコウも含め全ての3回転ジャンプを試みる理由も明快になった。

文脈は異なれども、真央選手に対して、奇しくも、一人のISU国際ジャッジの目は「子供」と表現し、一人のISUテクニカルスペシャリストの目は「大人」と表現した。


※こうしたスポーツ新聞のコラムに反応する私はやはり「B層」なんだな(^。^;)。「あ、またこのオバハン、言うとるわ(^<^)」と達観できぬ私は「大人」ではなく「子供」なんだな。子供でケッコー毛だらけですわよ、と居直る。


関連記事
スポンサーサイト

2012.12.12 | | コメント(81) | トラックバック(0) | フィギュアスケート・ネタ関連



コメント

城田さんは

子どもの頃の真央選手のイメージが抜けないのかもしれませんね。

強化部長をしていた時のクセで、キツイ事も本人のため、言っても許されると勘違いしているのかもしれません。

選手は成長しているしご本人の立場も変わっているのに、それに気がつかないのは恥ずかしいことです。

2012/12/12 (水) 22:34:53 | URL | ごんちゃん♪ #- [ 編集 ]

Re: 城田さんは

> 子どもの頃の真央選手のイメージが抜けないのかもしれませんね。
> 強化部長をしていた時のクセで、キツイ事も本人のため、言っても許されると勘違いしているのかもしれません
> 選手は成長しているしご本人の立場も変わっているのに、それに気がつかないのは恥ずかしいことです。

そうかもしれませんね。

それにしましても、もう少し、言い方ってあるでしょうに。

それと、やはり、この方の性格といいますか、人間性もあるような気がします。

元スケーターの渡部絵美さんが城田氏を嫌っていましたね。

著書で色々と裏話を暴露していましたっけ(-^〇^-)


私は真央選手の演技に「子供っぽさ」があることを否定はしません。

顔は童顔ですしね。

それは、以前の「アイ・ガット・リズム」関連の記事で書きましたように、

childishではなく、childlikeなマインドとしてであり、幼稚的な意味とは異なります。

2012/12/12 (水) 22:56:17 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

5種トリプル

こんにちは。

どの立ち位置で、どの点に着目するのか、と言う所で様々な意見の違いは生じてくることになるのでしょうね。

> 真央選手がこの3シーズンに渡り、苦手なルッツやサルコウも含め全ての3回転ジャンプを試みる理由も明快になった。

個人的趣向にもなりますけども、やはり、女子シングルのトップ争いをするためには、基本は5種トリプルなのかなぁ、と思っています。そこをキチンと揃えた上での3-3や3Aは強力な武器になる。5種トリプルを崩してまで3-3や3Aは必要ないと思っています。

高難度なジャンプでも得意なジャンプを2回揃えるよりも、得手不得手含まった5種類をキチンと揃える方が、大変なことだと思いますです、ハイ。

そういう意味では、まずは3Lz、3Sをキチンと安定させることがまず大事なのかなと思っておりまする。

2012/12/12 (水) 23:07:42 | URL | HIDEchan #OPbYgG.Q [ 編集 ]

Re: 5種トリプル

ここは考え方、作戦によって、コーチ&選手のやり方も色々あり、

一概にどうこうは言えないかもしれませんね。

ヨナ選手が苦手な3Loを「断固として」跳ばないのも、

演技に臨み、苦手意識のあるジャンプは避ける、

というのも、リアリズム的発想でしょう。

真央選手はアイデアリズム的なんですよ(#^.^#)

で、政治の世界ではアイデアリズムは負け続け、リアリズムが勝利して来ましたが(^。^;)

フィギュア競技の世界ではどんなサイの目が出るか。

>まずは3Lz、3Sをキチンと安定させることがまず大事なのかなと思っておりまする。

その通りと思っておりまする。

ところで、真央選手は3Fでしばしば回転不足を取られます。

しかるに、同じエッジ系ジャンプ(インかアウトの違いだけ)の3Lzでは、

3回転回って着氷したケースでは、回転不足を取られることがほとんど無い!!

これって、不思議です。。。

2012/12/12 (水) 23:40:50 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

わははは

城田さんの作戦勝ち。
ムカッと来て見に行く人が増えるほど、メディア側の思う壺。

ずいずいずっころばし ごまみそずい
城田にあおられて ドッピンシャン
抜けたら どうしましょ
SPの3Aが パンクしてギャッ
ギャーギャーギャー

信夫さんがよんでも
久美子さんが呼んでも
行きっこ無ーしよ

PCのまーえで
夢を書いたーの だ~れ?

2012/12/13 (木) 01:12:00 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

Re: わははは

> 城田さんの作戦勝ち。
> ムカッと来て見に行く人が増えるほど、メディア側の思う壺。

メディアに踊る阿呆(あちきや浅田ファン)に、

見る阿呆(バルタンホモゾウ他)

同じ阿呆なら踊らにゃそんそん!♪~

とくりゃあ(n‘∀‘)η

ザマアーミロ(^▽^

2012/12/13 (木) 01:42:37 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

GPF優勝者にこんなにダメ出しばかりなら
他の選手はどうなるんだろう。

内容は酷すぎるというかもう許されないレベルだと思うけど、優勝したこのタイミングで書くってのもおかしな話ですね。
幸い・・っていうくだり、悪意ありありですね。

真央はヨナに勝てないって、なんで全てがヨナ基準なんだろう・・・ww
日本選手の足を引っ張る人が自国にいるって悲しいですね。。。

2012/12/13 (木) 03:14:52 | URL | 佳奈 #- [ 編集 ]

FS構成

サラ・ヒューズとの比較

2012/12/13 (木) 03:50:12 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

こんにちは。

城田さんが言いたかったのはジャンプ部分なのかもしれませんが、その前に、2人の差は大人と子供ほどあると断じてしまったら、悪意にしか取れません。
今回のヨナ選手の演技、2年近いブランクの後と考えると素直にすごいと思いますが、フリーはまだまだトップ選手の中で戦える出来ではなかったと思います。
ヨナ選手が全盛期近くまで戻してきたらの一文が入れば少しは…やっぱり炎上ですかね。

城田氏は、以前からヨナ選手の演技の方が好きなのだと感じていましたし、発言の全部が間違っているとも言えませんが、連盟の一員の発言として、どこでどう利用される分からないです。
ヨナ選手>真央選手みたいな、選手の評価を下げる様な発言は控えるべきです。

ヨナ選手もアシュリー選手も自信を得ることによって輝きました。
提灯記事を書く必要は無いけど、優勝した時はおめでとうでいいし、苦言を呈する時は、本当に相手の事を思って、言葉を選ぶ配慮が必要、悪戯に選手のモチベーションを下げて、得るものはありません。

反対に、岡崎氏の記事は、温かい視点で真央選手の頑張りを認め、大人のスケーターになったと言ってくれています。
真央選手や佐藤コーチの目指す方向が間違っていない事も…どちらの記事が、選手の背中を押してくれるか明らかだと思います。

連盟に抗議が殺到しているようですが、自業自得。
一部の政治家も同じですが、ここでこういう発言したら間違いなく叩かれると誰でも分かるのに、してしまうのは馬鹿だからでしょうか?(ちょっときついかな?)

思慮の無い記事に熱くなってしまいました。長く書いて済みません。

2012/12/13 (木) 12:03:42 | URL | なみ #GUa5ypF. [ 編集 ]

城田さん、よくわからない方ですね。

個人的には特別腹は立ちません。
いろんなメディアの反応を含めて、予想通りの展開すぎて、正直片割月様がとりあげていらっしゃらなければ興味がなかった部分です。

ただ、別にこの方は将来ライターとして活躍したいと思っているわけではないと思うのですが。
記事にあるような内容をメディアで書くメリットがわかりません。

浅田選手個人の問題ではなく、例えば記事を目にしたスケーターはどう思うでしょうね。
連盟の人間に対する信頼感とでもいいますか、そのあたりで良い影響を与えるとは思えないのですが。
正直、城田さんが何を期待して記事を書かれたのか不思議です。


2012/12/13 (木) 14:03:29 | URL | シロ #JalddpaA [ 編集 ]

のりぴー通常運転(笑)

城田さんの新聞記事を読んだ時は「なにこの炎上商法w」と思ったのですが、よく考えると、誰かと比較してハッパをかけるのは城田さんの常套手段なんですよね。


のりぴー「だめじゃない静香ちゃん、真央ちゃんに負けているわよ!」
静香「真央ちゃんと比べないで下さい(怒)」
動画はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=Zuf-uq9yoKA&feature=player_embedded


のりぴー「ヨナちゃんを見てごらんなさい。このままではヨナちゃんに負けてしまうわよ!」
真央ファン「ヨナと比べないで下さい!(怒)」

城田さんは、焦っているのかもしれませんね。きっとのりぴーはB級大会のヨナ選手を見てテンパってるんだよ、テンパリング(笑)。誰か城田さんにデュアルを持って行ってあげて!

まあでも、城田さんは厳しい言い方をしているけれど、逆に真央選手にかける期待がそれだけ大きいのだろうなと私は感じました。※新聞記事でそれを書くなよとは思いますが。
信夫先生も久美子先生も真央選手もファンも涼しい顔をしていればよろしい。
騒いだところで“真央は一日にしてならず”

2012/12/13 (木) 18:48:31 | URL | 神無月 #- [ 編集 ]

神無月さんへ

教育ママゴンには良くある手法ですな(笑)

亭主のケツを叩くときも同じ手法が用いられるが(ノヘ;)シクシク..

2012/12/13 (木) 19:49:59 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

神無月さんのご意見、秀逸ですわ

神無月さんのご意見、私もまるごと同じこと思ってました!

2005年の世選前、ポテンシャルは高いのにあまりやる気がなかった(らしい)荒川さんに対して本気を出させるためにああいうことを言ったんだろうし(つっても、世選で惨敗した時点で、荒川さんご本人はもうやる気は出てたんですが)、オリンピックシーズンのグランプリシリーズを2戦ともわざわざ浅田さんと一緒にした張本人は、実は城田さんじゃないかと私は思ってます。

で、浅田さんを見て荒川さんは「彼女には勢いがあり、度胸がある。私に欠けていたのはこの新鮮さだったんだ。」となったわけで、見事はおばはんだぜ、とニタニタする私。

なので、私も記事を読んだ時「ひひひ、またやってるぜ。」と思いますた。
まあ、あのおばはんなりの危機感+愛情じゃないすか?
それが浅田さんに対して効果があるかどうかは別として。

2012/12/13 (木) 22:05:20 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

すみません。

冷静なつもりでしたが、読み返してみると、あっちこっち熱くなっていて、恥ずかしいです。


日本フィギュア界の権威の発言として浅田真央はキムヨナに勝てない、大人と子供の差があるという趣旨の内容が、中国や韓国まで拡散してしまっている様なので、余計、城田氏への反発が強く、きついコメントになってしまいました。

彼女の発言を好意的に受け止められませんが、もう少し冷静に見るように心掛けます。

2012/12/14 (金) 00:45:51 | URL | なみ #GUa5ypF. [ 編集 ]

なみさんへ

>冷静なつもりでしたが、読み返してみると、あっちこっち熱くなっていて、恥ずかしいです。

それだけ浅田さんが魅力的だってことですよー。

ちなみに城田さんからすれば目的は「勝てば良い」ってことで中国や韓国のネットユーザーが何といおうがどうでもいいんじゃないですかね。韓国だって日本だってアンチの言うことなんて大概バカバカしいですし。

荒川さんがオリンピック後、一部浅田さんのファンから受けた罵詈雑言(例:トリノは世界第二位を決める大会だった。荒川は真央から逃げた。解説で冷たいのは真央に嫉妬してるから 等、やっぱりとてもバカバカしい内容)を考えるとそう思います。

要は浅田さんがソチで悔いの無い演技をしてくれればいいんです。

2012/12/14 (金) 01:39:53 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

荒川さんにハッパかけてた動画は前に観ましたが、自分の担当、責任で強化部長として人材育成してたときはメンタルのフォローも出来たでしょうが、今は立場が違う。

このやり方だとその真意がどうであれ、ただの口の軽い、後先考えられない、井戸端会議が好きな近所のお騒がせおばちゃんにしか思えない。

ついでにいうと、
あなたの為に厳しいこと言うのよー。
時と場合と相手にもよるでしょうが、あなたの為に言ってる自分が好きってのが垣間見える事が多く、つい反発してしまいます(笑)

2012/12/14 (金) 10:00:42 | URL | ごんちゃん♪ #- [ 編集 ]

城田女史と岡崎氏の違い

城田女史 他の選手と比較しての評価

岡崎氏 浅田選手個人の成長としての評価

評価の観点が違うので夫々の評価の中身自体は正しいが受け取る人の視点で見方受け取り方が変わる。

前者は、ワールドやオリンピックなどを想定した日本代表として金メダルを取るために不足している部分の指摘。

後者は、これまで不足していた部分の到達度の評価であり、他者との比較ではない。

多くのファンは常に幻想を抱くようなものを好むのは事実だけれども、前者のような見方もあるという事を冷静に受け止めれるかどうかが、オリンピックでの金を取るために必要な周囲環境でもある。

褒めることだけで金が取れるのならどの選手もどの指導者も苦労はしない。

2012/12/14 (金) 18:14:04 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

こんばんは。
神無月様の「ハッパをかけるのは城田さんの常套手段」という意見になるほどとすっきりしました。
メリットとデメリットを比較して云々という話ではなく、そういうタイプの人だったのですね。



そう言えば、以前城田さんと佐藤夫妻の対談かなにかの中でもありましたね。
城田さんが、佐藤コーチにソチまでに(浅田選手を)間に会わせてくれるわね? というようなハッパをかけていて、それに対して佐藤コーチはギリギリかなと答えつつも後から、浅田選手に関しては、一つの事が出来てもあれは? これは? とメディアが騒ぐから、練習に集中できなくて大変だというような内容を話されていました(城田さんは自分に向けられた言葉だとは気づかないふりをして、「大変ね」なんて他人事のように答えていましたが)。

もしかしたら、佐藤コーチはまたやられたと苦笑いしているかもしれませんね。

いずれにしろ、城田さんの事は佐藤コーチがよく知っているでしょう。
浅田選手も佐藤コーチを信頼しているのがよくわかりますし、きっと大丈夫だと思います。

2012/12/14 (金) 20:49:42 | URL | シロ #JalddpaA [ 編集 ]

Re: タイトルなし

佳奈様、初めまして(#^.^#)

いやあ~、お気持ち、分かります。

2008年GPFで優勝した時も、フジテレの「毒ダネ!」、じゃなかった、「特ダネ!」で、

色々と酷いこと言われましたよね(;`O´)o

今回と同じように「表現力が無い、子供っぽい」と言われて(T_T)

真央選手がGPF優勝すると、後に必ずこうしたケチがつけられるのは、どうしてでしょうね。。。。

2012/12/14 (金) 22:39:32 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

なみ様、こんばんは。

極めて率直な感想であり、意見と思いますよ~。

別に、冷静に悟り済ますこともござりんせん(^_^)ノ

不快、と感じてしまった事は事実であって、それはそれで間違いとは思いません。

自分の心に正直に書かれた内容です。

城田氏は今も自分が連盟の最高幹部でいると錯覚しているのでしょうかね。。。。

真央選手は城田氏の部下でも教え子でもありんせんよ!!

2012/12/14 (金) 22:46:33 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: のりぴー通常運転(笑)

神無月様、おばんです。

お、懐かしい動画です~(^<^)

でも、この頃ののりぴー?はそういう指導的立場にありましたから、分かりますね。

今は違うでしょって(○`ε´○)

しかし、報知新聞にコラムを連載している内に、偉くなってしまいましたかね。良くあることです。

>“真央は一日にしてならず”

城田氏→「老婆は一日にしてならず」

ガッハッハ(^Д^)

2012/12/14 (金) 22:52:44 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

女性は

表現の仕方にこだわり、その本質には目を向けない。

男性は表現の仕方よりもその論旨に目を向ける。

最近は男性でも女性化した頭の持ち主が増えてきた事は懸念すべき事だ。

これも環境ホルモンの成せる技だろうな。
男性の女性化は少子化に拍車をかける。

2012/12/14 (金) 22:54:11 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>今は立場が違う。
>このやり方だとその真意がどうであれ、ただの口の軽い、後先考えられない、井戸端会議が好きな近所のお騒がせおばちゃんにしか思えない。

その通り!!!!\(^^@)/

城田氏よ、アンタ、真央選手の何なのさヽ(`Д´)ノ

2012/12/14 (金) 22:56:32 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 城田女史と岡崎氏の違い


> 多くのファンは常に幻想を抱くようなものを好むのは事実だけれども、前者のような見方もあるという事を冷静に受け止めれるかどうかが、オリンピックでの金を取るために必要な周囲環境でもある。

シャラクセエ、だ~れが、冷静に受け止めるもんか、ってんだ(`Δ´)!

べらぼうめ!城田氏よ、おととい来やがれってんだ。

> 褒めることだけで金が取れるのならどの選手もどの指導者も苦労はしない。

だからと言って、頭ごなしにダメ出ししておいて、対策を言ってもダ~メ。

ダ~メ、と言ったらダ~メね(~_~メ)

グァッハッハッハ(゜∀。)

2012/12/14 (金) 23:03:40 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

barutan-jimansuruzou様

> 表現の仕方にこだわり、その本質には目を向けない。
> 男性は表現の仕方よりもその論旨に目を向ける。
> 最近は男性でも女性化した頭の持ち主が増えてきた事は懸念すべき事だ。
> これも環境ホルモンの成せる技だろうな。
> 男性の女性化は少子化に拍車をかける。


フン!

どこかで聞いたような巷説だな。

女のわちきが言うならまだしも、

男から言われると面白くない。

バルタン星人!食らえ!(x x ●=(^^ )・・・パンチ!

2012/12/14 (金) 23:12:38 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ほっほっほ

(@仝@)/カメンライダー!

\(`O´θ/えいキックじゃ!バキッ!☆/(x_x)

(・_・)ノ >>>>>>>>>>>●~*∥^o^238

2012/12/14 (金) 23:20:58 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

返り討ちじゃ!(゜∀。)

片割月流、瘴気放射の術!(/^^)/ビュゥゥゥゥξξ (+_+ /)/ヒェ~~!!barutan

2012/12/14 (金) 23:45:13 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

問題提起

問題解決を目的とする問題提起だというのであれば、「わざわざ」マスメディアを介さず直接当事者に言えばよろし。
…で終了な気もしますけれども(苦笑)。

一方このような記事が。差は歴然です。

[参考] 浅田真央が示した逆境力 腰痛にもポジティブ思考 (フリーライター・野口美恵)
http://www.nikkei.com/article/DGXZZO49506750T11C12A2000000/

2012/12/15 (土) 00:48:16 | URL | HIDEchan #OPbYgG.Q [ 編集 ]

RE:問題提起

>問題解決を目的とする問題提起だというのであれば、「わざわざ」マスメディアを介さず直接当事者に言えばよろし。 <


これではメディアの懐に銭金が入らない。
メディアは、城田氏を起用することで読者が増えれば良い。

中身はどうでも良い。特にこの手のメディアはね(笑)

それに過剰反応するのはメディアへの協力にもなるし、メディアの城田氏の評価を上げることにもつながる。

「やっぱり、城田氏のコラムは読者を増やせる」とね。


しっかりとマスゴミに踊らされて

踊る阿呆でもいいやと思うかどうかだけど(笑)


アリャリャ\(^o\) (/o^)/コリャリャ〈( ^.^)/ ホイサッサ

2012/12/15 (土) 01:03:14 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

barutantomozouさん、こんにちは。

> これではメディアの懐に銭金が入らない。
> メディアは、城田氏を起用することで読者が増えれば良い。

その通りですね。なので、その視点で内容を理解しておくことが大事になりますね。

それを理解した上で踊り踊らされるのも、またよろし。アラエッサッサ~♪(笑)

2012/12/15 (土) 01:16:04 | URL | HIDEchan #OPbYgG.Q [ 編集 ]

Re: タイトルなし

バルタン&HIDEchanの、ダブルでやけのやんぱち躍り組は、おそらく、

やけのやんぱち日焼けのなすび 色は黒くて食いつきたいが わたしゃ入れ歯で歯が立たない~゚(゚´Д`゚)゚

と来たもんだ(-^〇^-)

2012/12/15 (土) 01:20:32 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

本質云々の前に・・・

浅田選手への問題だけではなく、全日本を控えたこの時期になにもわざわざスケ連に迷惑をかけるような記事を出さなくても…と思います。

キムヨナ選手と比較する事は真央ファンにとって鬼門中の鬼門。

花王への電凸やデモなどの抗議で味をしめている人々が騒ぎを大きくするのは、その行為自体の良し悪しは関係なく、関係者ならば知っていて当然な事。

もし知らなかったというなら、職業人としても業界人としても世間を知らなすぎる。

大会前の多忙な時期に運営に支障をきたす可能性がある記事を出してしまうのだから、迷惑なおばちゃんでしかないのです。

対応させられているスタッフがお気の毒です〜ううう(T ^ T)

2012/12/15 (土) 01:42:06 | URL | ごんちゃん♪ #- [ 編集 ]

ごんちゃんへ

それは問題点が逆でしょう。

クレーム活動をする方が悪い。

スタッフを慰めるのなら、城田氏だけではなく、過剰反応をするほうにも責任があると私は思うけどね。

それに批判をするのならスケ連ではなく、メディアに対してでしょう。

もっともメディアからすれば「言論の自由」で「はい、それまで」だけど。

世間の声に屈するのは「報道表現の自由」に反するから、苦情が出れば出るほど煽るだろうけどね(笑)

表ざたにすれば影響力があるなんていうのは幻想。本当に影響力があるのは言論ではなく不買なんだけどね。

「みざる、聞かざる、言わざる、買わざる」

マスメディアも所詮は商業主義経済の輪の中にしかいない。


もっとアメリカのこの手のTVドラマを日本人は良く見るべきだろうね。アメリカのドラマはそういう点では深い。

2012/12/15 (土) 02:11:55 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

そりゃそうなんですけどね

クレーム入れてる人々が悪いっていうのは正論なんですけど。
でもその正論がクレーマーには通じないのも事実でして。

クレーマーと対峙する窓口は、相手に理屈や言葉が通じないないのですごく気力も時間も使うのですよ。

あるブログ主は、この記事を読んで殺意を覚えた、と書いて煽ってます。
そのブログ主が実際に実行に移さなくても、反応する人だっているかもしれない。
理屈より感情で動く人が、どういう行動に出るか分からない世の中になっているので、以前より対応が難しくなっていると思うのです。

城田さんが連盟に名を連ねてる以上、クレームがが予想されるような事は、この時期は極力さけるベきだと私は思います。

2012/12/15 (土) 02:34:43 | URL | ごんちゃん♪ #- [ 編集 ]

まだまだ読みが甘いな~~

今の時期で、比較できない大会だからこそああいう事が書ける。

これがワールドの後で、点数もほとんど同じような形に出て、浅田選手が負けたなら、今以上の騒ぎになる事は見えている。

要はファンに対しても免疫力をつける意味合いもかねていると思うけどね。

結果が負けたなら、コアなファンでなければ「城田氏の言うとおりだったのね」となるし、勝ったなら「城田氏の見解を覆した」として浅田選手の評価が上がる。

城田さんが懸念しているのは、ブランクがあったにもかかわらず、大方の予想を覆してOP当時の7割くらいの力は今でも維持しているという点に尽きる。

演技構成の仕上げの速さに関しては、浅田選手とは比べ物にならないくらい曲想に合わせるのがうまい。

これは「白鳥」の中間部での手の動きを考えれば誰でも想像がつくのではないのかな?

本来は初お披露目の段階で、あの部分の改良をした状態で出てくるべきなんだが、そういう点に関して浅田ファンは見方が甘すぎる。

あの時点でそういう聴があるということは仕上げていく点はさらに多い事を示す。

限られた時間で仕上げなければならないのだから、この遅さはやっぱり致命傷だと思うよ。

それはワグナー選手の演技と比べても同じ事が言える。

来シーズンも同じプログラムで滑るのなら問題は無いのだけどね。

2012/12/15 (土) 03:04:49 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

わはは

読みが甘くてすみませんね(笑)

でも
>要はファンに対しても免疫力をつける意味合いもかねていると思うけどね。

これに関してはバルタンさんのが認識が甘いかと^^;

時間が止まってる人は既にアレルギー持ちになっているのですよ。

どこかの姑が、嫁が甲殻類アレルギーだと言って避けてるエビを、好き嫌いを治してあげようと味噌汁の出汁に入れて危うく殺されかけた!という2ちゃんのコピペみたいになってるじゃないですか(笑)

免疫をつけて(好き嫌いを治して)あげようなんて、嫁からしたら余計なお世話。嫌いな姑にされたくないもんです。
実際、アナフィラキシーショック症状が出てる人もいますよね。
でなきゃ殺意を覚えるなんて言葉、普通にフィギュアスケートを楽しむだけでは出てこない(笑)

バルタンさんはマオファンのヨナアレルギー度合いを多分理解出来ていないのだろうな〜

>本来は初お披露目の段階で、あの部分の改良をした状態で出てくるべきなんだが、そういう点に関して浅田ファンは見方が甘すぎる。

期待するからこそ、厳しい事を言うバルタンさんだって理解はしてますよ^^

でも、お披露目からGPFまでにちゃんと調整してきたし、世界選手権に向けてどうなるのかは今後のお話。
致命傷かどうかは結果を待ちましょうよ〜餅は餅屋にお任せして。

ところで、全日本選手権出場を目標とし頑張ってる選手、その試合を成功させる為に全力で働いているスタッフがいることをお忘れでは?って事を言いたいのですが。
関係者全員、試合に集中させなきゃ城田さんの立場としてNGです。
これは浅田選手とは関係ありません。企業で働く一社会人としてこの自論は絶対に譲れません(笑)

2012/12/15 (土) 15:26:15 | URL | ごんちゃん♪ #- [ 編集 ]

やっぱり片手落ちの論理だよ

>関係者全員、試合に集中させなきゃ城田さんの立場としてNGです。 <

これは浅田ファンにも同じように言えるということです。

ファンは許されて関係者は許されないという問題では無いでしょう。

どちらにしても迷惑を変えているのですから、双方に責任があります。

そこを棚上げにしては駄目ですよ。

クレームをつけるのなら、報知スポーツに対してがまず一番目にすべきことであり、その順番を間違えている時点で私から見ればファンの方がアウトですよ。

城田氏のコメントを掲載する、しないの判断を下すのはデスクの仕事です。

その部分の責任分担はスポーツ報知側にあります。

表現の仕方に逆撫でされた事をアレルギーの問題と同じにするのは論理の矛盾です。

医学上の問題と感情だけの問題とではその重大さが違います。

この様な論理の飛躍が多すぎるのですよ。

2012/12/15 (土) 17:01:08 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

嫌いだったら

何でも許されるという発想が見えるのですよ。

それは女性の論理であり、社会の論理では無いでしょう。

別にあの記事を読んで心臓麻痺でも起こして亡くなった人がいるとも聞いていませんしね。

そういう事例でもあれば、考慮にかけたといえるでしょうが(笑)

2012/12/15 (土) 17:05:00 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

たかじんの何でも言って委員会

本日放送の中身が、この問題についてかなり重なる部分がありました。
メディアの本質についてかなり深い議論が出ていましたよ。

動画に上がったら見て欲しいですね。

2012/12/15 (土) 17:13:35 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

ですね〜

それは同感。
好きなら許されるという発想、迷惑以外の何物でもありませんよね〜。

一部の声の大きい過激なファンにつられて過激な行動に出る前にちょっと考えようましょう、そう私も思います。
連盟やスポンサーに電凸なんて迷惑行為は恥ずかしい事だと知って欲しいです。

>女性の論理であり、社会の論理ではない
私に対してですか?
私のはただの企業の論理ですよ。
一定数いるクレーマー、クレーマー予備軍を誘発するような行動はしない。
問題は未然に防ぐという、まあ危機意識の問題です。
どっちが正しいとか正しくないとか一切通じませんので、クレーマーには。

アレルギーの比喩、お気に召していただけず残念ですシクシク(T . T)

最後に片割月さん、長々とコメント欄をお借りしちゃってすみませんでした!

2012/12/15 (土) 22:27:41 | URL | ごんちゃん♪ #- [ 編集 ]

Re: たかじんの何でも言って委員会

たかじん、嫌いじゃ(||´Д`)o

辛抱とかのアナも嫌いじゃ。

顔が嫌いじゃ。ウザイ。

櫻井よしこのキモイ声が聞こえるとすぐチャンネルを回すわ。

嫌いに敵う論理など無いのよ(-^〇^-)

クローズアップ現代の女性解説者(名前が出てこない)が好きだわ(´▽`)

このお方、頭も良いし、話し方も良い。憧れるなあ。

2012/12/15 (土) 23:08:38 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ひらきなおっちゃおしめーよ

論理での負けを認めることになる。

わははは。

感情を制御できてこその知性。

制御できなければ、稚性。(笑)

大人になるということは制御をする事を覚えるということ。

岡崎さんも言っているでしょう。フィギュアの演技に限ったことではないのよね~~(笑)

2012/12/16 (日) 00:38:51 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

依存症

観れば不快になることくらい安易に想像できるのに、「あえて」観るということは、アレルギーと言うよりも依存症の方が近いでしょう。

観なきゃいいのに!ケド観ちゃう!
やめられないとまらない、シロータえびせん!(何)

2012/12/16 (日) 00:42:39 | URL | HIDEchan #OPbYgG.Q [ 編集 ]

Re: ひらきなおっちゃおしめーよ

> 感情を制御できてこその知性
> 制御できなければ、稚性。(笑)

な~るほど!!

知性、稚性…。

しかし、痴性、のバルタンエロゾウ様に言われましてもネエ。わははは(-^〇^-)

2012/12/16 (日) 01:01:49 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

エロは全てを凌駕する

エロこそ真の芸術だ~~!!

開き直り <(`^´)>エッヘン

きれじろう (^^)// ハクシュハクシュ

2012/12/16 (日) 02:10:43 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

NHK杯のコラムあがってましたけど、分かりやすいぐらいの手の平返しでww
いつ書いたのか知りませんが、おめでとう!ですって・・ww
浅田選手自身が全然ダメと言ってた演技におめでとうを言うならGPF優勝したあの演技に対して言えよ!って感じです。
抗議がよほど怖かったんでしょうかねー。

キムヨナだけを取り上げて絶賛してたらここまで騒ぎにはならなかったでしょうけど、わざわざ自国選手を持ち出して卑下したわけですからね。罪は重いですよ。
ただ城田氏だけではないんですけどね。報道全体にも言えることだと思います。
キムヨナ単独ではほとんど放送しない。絶対浅田選手を絡めて比較した報道ばかりですからね。

深夜にフジのすぽるとで全日本特集のはずなのにキムヨナ出してきてましたが、やりすぎという言葉を知らないのかな・・。
彼女は日本の選手じゃないし全日本選手権には出ないでしょ・・・(呆)

2012/12/16 (日) 03:32:27 | URL | ゆうみ #- [ 編集 ]

ゆうみさんへ

メディアは視聴率が取れてなんぼ。

購買数が増えて何ぼの世界です。

けれども、冷静に他の国の選手とのレベル比較は必要です。

貴方のように拒否反応を起こす人だけが、見ているのではないのですよ。

浅田選手は日本選手ですから、黙っていても情報はあちこちにあります。

けれども海外の選手に関してはそうは行きません。

変な感情を交えずに、復帰してくる選手の演技を見たいというファン層もいるのですよ。

フィギュアファンは浅田ファンのみにあらず。

これを一番心に留めておいて欲しいですね。

2012/12/16 (日) 03:47:27 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

片割月さん、ご無沙汰です♪

ゆうみさんのコメントを見て、城田さんのNHK杯のコラム読んできました。
このWEBの連載は、新聞に掲載したものをそのままのせているのかと思ったら違うみたいですね。。。 何だかとっても違和感のある文章だった。
たぶん元から記者の聞き書きであって、ご本人が執筆しているわけではないとは思うけど、それにしても筆致や視点がこれまでと違い過ぎる・・・。中国杯で一度真央選手のことを書いているにも関わらず、まるで初見のプログラムのような書きっぷりだし・・・。

城田さんも、意図があって書いたことだったらそこはもう少し頑張るなり、言葉足らずの点があったなら改めて補足するなりすればいいのに。
問題となったコラムより、こんなやり方のほうが私には情けなく感じるわ。

それにしても、ファンの認識を正したいという思いを持つ専門家は多々いるのだろうけれど、これまでのところ揃いも揃って討ち死にしてますね^^。
フィギュアの解説は詰まらなくなる一方だ・・・。
そうさせているのは、ファンなのだけど。

2012/12/16 (日) 05:04:24 | URL | バジル #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ゆうみ様、こんばんは。

まことにグッドタイミングといいますか、バッドタイミングといいましょうか(^。^;)

それも、同じスポーツ報知に。

あれでは「二枚舌」「裏表の使い分けだ」と批判されても申し開き出来そうにもありませんね。

城田氏はどう思っているんでしょうね。

ワチャー、マズッたなあとか。それとも、何とも感じていない?

「子供だ」と断じるなら、GPSの感想の中で具体的に指摘して欲しかったですね。

2012/12/16 (日) 20:45:04 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

バジル様、お久しぶりです。

さぞかし何かと大変で、ゆっくりとフィギュアを見る環境になかったのかと気にはしていました。

>問題となったコラムより、こんなやり方のほうが私には情けなく感じるわ。

同感ですね。

>ファンの認識を正したいという思いを持つ専門家は多々いるのだろうけれど、これまでのところ揃いも揃って討ち死に

さすが、まとめが上手い!!

新聞では限界がありすぎて、専門家の皆さんにとってはなかなか難しいとは思っていますが。。

>フィギュアの解説は詰まらなくなる一方だ・・・。
>そうさせているのは、ファンなのだけど。

連盟への抗議はさすがに行き過ぎと思います。

ただ、解説がつまらなくなった理由は、ファンにあるだけではなく、

フィギュア界の、良く言えば親密な世界であり、

悪く言えば、閉鎖的な世界による影響があるかも。

選手の演技やコリオグラフィーに批判的なコメントをすれば、相手から文句言われそうで^^;

2012/12/16 (日) 21:02:48 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

空気を読まないコメント

しばらく見ないうちにコメントがものすごく増えていますね。
ところで、
>一方真央は今季、ジュニア時代の初心に戻る意味もありフリーの曲に「白鳥の湖」を選び、「子供っぽく」演じている。
の部分。これはショートの「I Got Rhythm」の間違いであって記者の誤植ではないでしょぅか?それとも城田さんの勘違いなのでしょうか。
私はネットの騒動には興味がないのでどんな状態になっているのかあまり知りません。空気を読まない意見も書きますがご容赦を。

城田さんはもしかして「真央ちゃん、今シーズンはどんなシーズンか知っている?プレシーズンよプレシーズン!“原点回帰”なんて言っている場合?!今の真央ちゃんを見ていると、テレビ画面に“ミラクルマオ”って出てきそうよ!」とヒステリックババア状態になったのかも(汗)。中国杯・NHK杯で「あら、いいじゃない」と思っていたのに、GPF後ヨナ選手の演技と得点を見て、焦って発狂したとか(笑)。
私としては「ローリーの思いやりと真央選手の心意気が分からない無粋者め!ジャッジには十分評価されているんだよ!」と言いたいですが、この路線はプレシーズンだから許されるのかもね。来シーズンはローリーが素敵な勝負プログラムを作ってくれるはず!

私はヨナ選手と真央選手の表現力の“ポテンシャル”は同等だと思っています。
ただ、ヨナ選手の場合は選曲とプログラム選びにミスがないのに対して、真央選手の場合は自分の手に余る選曲とプログラム選びをしてしまう時がある。二人の表現力の差はそこに表れていると思っています。(もちろん異論・反論は受け付けます)

あと、バンクーバーの時のヨナ選手のフリーとショートを見た後、NRWトロフィーの演技を見ました。宝刀3Lz-3Tを維持しているのは素晴らしいけれど、ジャンプの流れが全盛期に比べると悪くなっているように感じました。踏切時の沈み込みが深く、「ヨッコラショ」感が半端ない。
個人的には、全盛期のような流れのある3Lz-3Tを取り戻すのは難しいと思います。ただ、出場大会が少ないのは、その分ジャッジの採点の機会が少ないということにもなるから、既に実績のある選手にとっては逆に有利なのかもしれませんね。

2012/12/16 (日) 23:06:41 | URL | 神無月 #- [ 編集 ]

Re: 空気を読まないコメント

神無月様、こんばんは。

空気を読まないコメント…歓迎です(#^.^#)

私からして空気を読まない方でして(^_^)ノ

というか、「空気を読め」という、この、何というか、チマチマした押し付け方は嫌いじゃ。

城田さんがスポーツ報知で偶然にせよ、「二つの目」「裏と表の目」「ホンネとタテマエ」

「ダメ出しとベタ誉め」記事が並立、みたいな、「ねじれ現象」になったのは、

ヒスか発狂?とまでは行かずとも…諸般の事情はあるにせよ…お粗末過ぎって感じがしちゃいます。

過去の不祥事に巻き込まれた灰色による失脚から、織田・村主両選手の推薦もあって、復帰したという、

己の立場を忘れ、少し偉くなり過ぎましたかね。

真央選手に「喝!」を入れるのは良しとして、

>ヨナ選手と真央選手の表現力の“ポテンシャル”は同等

全くタイプが異なるから、何とも言えないというところでしょうか。

ただ、ヨナ選手の方が表現面では、シニアに上がった頃から、早熟という感じがします。

ロクサーヌは衝撃的でしたよ。

3-3は全盛期に比べますと神無月様と同感です。

それと、この大会ではとにかく「ミニマムスコア」をクリアーすることが目的だったから、

かなり慎重に演技をしたんでしょうね。

フリー演技のスローなステップシークエンスにそれが良く現れていると思います。

しかも、ヨナ選手には珍しいほど、表現はアッサリしていますね。

>真央選手の場合は自分の手に余る選曲とプログラム選びをしてしまう時がある

ウム。同感である。

「鐘」は特にそう思います。曲からして重過ぎでした。

カートとトレイシーがこのプログラムにシビアでしたね。

あの頃は「ケッ!」と思っていたけど、

お二人の意見は間違いではなかったような気がします。

2012/12/16 (日) 23:41:03 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

カートとトレイシー

に加えてわしもじゃ(笑)

2012/12/16 (日) 23:57:51 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

ジャンプのキム・ヨナ

>ヨナ選手の方が表現面では、シニアに上がった頃から、早熟
同意です。以前も書きましたが、妨害発言騒動があるまでは私はヨナファンでした。表現面が好みでしたのでね。真央選手のファンになったのは仮面舞踏会FSのストレートラインステップを見てからでした。

>ヨナ選手には珍しいほど、表現はアッサリしていますね。
今回久しぶりにバンクーバーの007を見たのですが、感想としては「ヨナさんかっこえー!」。
オリンピックの時は指パッチンだの顔芸だの叩いてしまってゴメンよ。
「死の舞踏」の歌舞伎の見得を切るような振り付けとか、007の“バキューン”みたいな自信に満ち溢れた「ドヤ!」演技がヨナさんの良い所だと思っていたので、新しいプログラムはショート・フリーどちらも淡白だと感じてしまいました。
2011年のモスクワワールドの時も思いましたが、ヨナさん、どんどん演技が薄味というか、淡白になってきてやしませんか?モチベーション下がっているのがまる分かりですね。こんな演技では私を「ぐぬぬ、くやじい……」と歯ぎしりさせることはできませんがな。
ウィルソン氏からのサポートは引き続き受けているのでしょうが、やはりオーサーコーチから離れたのは大きな損失だったと思います。オーサーコーチだけでなく、高度に整った練習環境や各国のリンクメイト、トレイシー女史も失った。

逆に、近年、表現面では真央選手がヨナ選手に追いついてきたような気がします。
キム・ヨナの浅田真央化、浅田真央のキム・ヨナ化……。
真央選手がうまくプログラムを選ぶことができれば、短絡的なマスコミから「ジャンプのヨナ、芸術の真央」とか言われる日がくるのかも(笑)。マスコミにとってはいまだにPCSは芸術点ですから。

2012/12/17 (月) 00:56:12 | URL | 神無月 #- [ 編集 ]

Re: カートとトレイシー

> に加えてわしもじゃ(笑)

この一言が無ければいい男なんですけどね。バルタン様は(^<^)

2012/12/17 (月) 22:26:03 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: ジャンプのキム・ヨナ

なかなか、どうして、ヨナさんはソチ五輪までには再び全盛期の「濃さ」を取り戻してくると予想しますよ。
仮りにも五輪金メダリストとしてのプライドもあることでしょうし。

>キム・ヨナの浅田真央化、浅田真央のキム・ヨナ化……。

お、「007」「死の舞踏」に新たな発見がありましたか。

上手いですよねえ。ヨナ選手の演技力には脱帽です。

で、肝心なことですが、よく見れば、彼女の演技は少しも下品ではなく、むしろ、気品すら漂います。

私は「こうもり」のような優雅でどこかに可憐さを残す演技が見たいです。まさに、真央化。

真央のヨナ化ですか。。。どうでしょう。

真央選手は自分ではない他の誰かを演じることが不得手と見ていますが。

ルールが分からないのですが、いっそのこと、黒衣装に黒タイツで夜叉でも演じ、

イメチェンを図ったらどうでしょうか。ダメかな(^。^;)

2012/12/17 (月) 22:42:18 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ほほほ

この一言がなければわしではない。
これがあるから面白いのじゃ<(`^´)>

浅田選手は自己投影型だからヨナ化は無理だろうな。
ヨナ選手は自己投入型。俳優タイプだわな。

方やキャラクター俳優、方や演技派俳優

間違ってもギャラクシー隊員ではない
(ベルクカッツェ)談


あ、それから 白鳥のジュンはG-3号だ。

2012/12/17 (月) 22:57:36 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

Re: ほほほ

この一言がなければわしではない。
これがあるから面白いのじゃ<(`^´)>

    ↑
 バルタントモゾウの城田化(この婆さん、ユバーバを思い出すワ)

がっはっは(^J^)


>あ、それから 白鳥のジュンはG-3号だ。

???

2012/12/17 (月) 23:32:28 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

こんばんは。

barutantomozou様、少しだけ教えてください。

>方やキャラクター俳優、方や演技派俳優

これはヨナ選手がキャラクター俳優という事でよいのでしょうか?
それとも、その前の浅田選手は自己投影型云々の文章と順番が同じだと考えると浅田選手がキャラクター俳優という事になるのでしょうか?



2012/12/17 (月) 23:38:19 | URL | シロ #JalddpaA [ 編集 ]

シロさんへ

浅田選手がキャラクター俳優です。

彼女が演じられるのは自分の個性にあったものの時に輝きを放ちます。

キム・ヨナ選手はそれとは逆でしょうね。

自分の個性を出そうとすると輝きがなくなるタイプに見えます。


「ガラスの仮面」の姫宮亜弓が浅田選手、北島マヤがキム・ヨナ選手といったところです。

2012/12/18 (火) 00:56:51 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

夢が膨らむけれど

>真央選手は自分ではない他の誰かを演じることが不得手
>浅田選手は自己投影型だからヨナ化は無理だろうな。
まあそうですね、同意。
>イメチェン
ソチ五輪が終わってからですね。今は下手なことをして自爆して欲しくないので。
やはりてっとり早いのは振り付け師を変えることかな……。
ジェフリー・バトルに振り付けしてもらうのもいいですね。彼なら既に真央選手の長所も短所も知っているだろうから。THE ICEにおけるバトル氏の貢献度は半端ない。

2012/12/18 (火) 01:02:53 | URL | 神無月 #- [ 編集 ]

遅漏ですが,空気嫁不要ということなので…

片割月さん おはようございます

(城田憲子)>ジュニア時代の初心に戻る意味もありフリーの曲に「白鳥の湖」を選び、「子供っぽく」演じている。

いまさらですが(地獄耳片割月さんならすでに確認済みかもですが、とりあえず)、
報知新聞コラム城田憲子の目の第?報を報告させていただきます。
【画像】http://dl.dropbox.com/u/410340/figureskate/shirota_houchi.jpg via 某SNSコミュ

  【表現の違い】第一報(上)「子供っぽい」→第?報(下)「初々しい」

追記12/18/03:43
地方版【画像】http://dl.dropbox.com/u/410340/figureskate/shirota_houchi_Local.jpg via 某SNSコミュ
は、SPを白鳥の湖と誤植。いい加減だな。というか、SP/FSどっちについてのコメントだったのですかねかわからなくなってきた/(-_-)\もはやどうでもいいことですが…追記終了


城田さんのコラム。表現は酷いです。が、ジャンプに関する指摘は同意です。

「子供っぽい」「初々しい」というより、
  (かざらない、ひたむき、純粋無垢)=まおやか→まさにオデット
ですかね。あたしとしては(^_-)-☆

あと、福山知佐子さん(←『鐘』に素晴らしいコメントされてたかと)という方が、緊張感の中、無表情で始まった「白鳥の湖」は、無表情だからこそ身体が語る叙情があった。とコメントされていて、味わい深かった。
(参照舞ツイート)http://twitter.com/ghoti_sousama/status/279861695575384064

2012/12/18 (火) 01:07:20 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

barutantomozou様へ

早速のご返答ありがとうございました。

私個人のちょっとした勘違いだったのですが、キャラクター俳優を「その役柄になりきって演じる人」を指しているものだと思ったので、文章の流れと併せて考えた時にどちらの選手がどちらだろうと不思議に思った次第です。お手数をおかけしました。


個人的には浅田選手は木村拓哉さんのようなタイプかなと思っています。
自身の魅力や圧倒的な存在感そのもので勝負するタイプじゃないかと。

なので、個性にあったものの時に輝きを放ちますという意見はよくわかります。

2012/12/18 (火) 01:51:55 | URL | シロ #JalddpaA [ 編集 ]

representation / expression

バルタンさんのコメント
http://poppy445.blog.fc2.com/blog-entry-311.html#comment2122
>浅田選手がキャラクター俳優です。
彼女が演じられるのは自分の個性にあったものの時に輝きを放ちます。
キム・ヨナ選手はそれとは逆でしょうね。
自分の個性を出そうとすると輝きがなくなるタイプに見えます。

を受けて、思い出したこと。

( 恐るべき単純化だけど)
  浅田選手はExpression、キム・ヨナ選手はRepresentation かなーと。

Expression では,心の中で感じたことを「私」というフィルターを通し「私」を色濃く映した色・形で表現する。Representation では,オリジナルの形や色をそのまま写し取る表現に重きをおく。そんなニュアンスの違いがあるように感じられる。もちろん境界は曖昧だけれども。 http://blog.goo.ne.jp/peacewaves/e/f45148e7dda79265774afaa5810f4399

バレエに例えると、キム・ヨナ選手がロマンチックバレエ、浅田選手はモダンバレエって感じ。
有吉京子『SWAN-白鳥-』のキャラでいうと、浅田選手が真澄(クラシック→モダン)、キム・ヨナ選手はリリアナ(ロマンチックバレエ)かな。(もちろん恐るべき単純化だけれど)

参考:
eternity - モダン・ダンスとロマンチック・バレエとクラシック・バレエ
http://ethan3.tumblr.com/post/1319692518
バランシン関連舞ツイートhttp://ow.ly/gbqxG
有吉京子関連舞ツイートhttp://ow.ly/gbHNB

2012/12/18 (火) 15:20:40 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

Re: 夢が膨らむけれど

神無月様、こんばんは。

>ソチ五輪が終わってからですね

真央選手はソチ五輪の結果如何に関わらず、その次の五輪までは現役を続行するに違いないと思っています。
はい。モチ、願望込みでござりんす。

ジェフさん、いいですよね(^<^)賛成です。

ジェフはもちろんのこと、宮本賢二、カメレンゴ、そしてウィルソンなどなど。。

真央選手は義理堅いというか、かなり保守的というか、振付師を変えませんね。

「挑戦」というのであれば振付師を変えるのも立派な挑戦と思うけどな。。。

もっとも、ヨナさんもどういうわけか、断固として変えないですね。ここは二人共似ているわ。

2012/12/18 (火) 22:39:37 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

白鳥のジュン

こんにちは。

> あ、それから 白鳥のジュンはG-3号だ。

科学忍者隊ですか(笑)。

赤い炎の、チャッカマン~♪(違)

2012/12/18 (火) 22:54:25 | URL | HIDEchan #OPbYgG.Q [ 編集 ]

Re: 遅漏ですが,空気嫁不要ということなので…

ghoti様、こんばんは。

情報ありがとうございます。

イイエ、私は天国耳です(^<^)

ただ、いずれにしましても「残念ながら現時点で二人の差は『大人』と『子供』ほどある」

の、ダメ出し宣言の弁明には全くならないと思います。

「子供」であれ「初々しく」であれ、

結論がここに収斂されている為、完全にネガティブな意図で書かれているとしか思えないです。

ここが破壊的な威力がありますから、後のジャンプ対策の箇所は吹き飛んでしまいますね。

電話取材であったにせよ、新聞社側の脚色が多少あったにせよ、

これはフィギュア関係者による、かつてないほどの酷いコラムと思いますよ(○`ε´○)

さりとて、ギャースカギャースカ、新聞社や連盟に抗議するやり方にはドン引きしてしまいますが。

>かざらない、ひたむき、純粋無垢=まおやか→まさにオデット

同感です!!


>緊張感の中、無表情で始まった「白鳥の湖」は、無表情だからこそ身体が語る叙情があった

これは天国耳の私も見ました(^。^;)

どうなんでしょうか。。何とも言えない感じです。

私にはこうした逆説めいた言葉に対しては、「ものは言いよう」とも取れてしまうんですが。。。

私個人は記事にも書いたと思いますが、単に表情も演技も固かったとしか見えませんでした。

しかし、腰痛の不安の中、あれだけの演技を完遂した真央選手の力量には、とっても感動しましたよ(#^.^#)

2012/12/18 (火) 23:05:50 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 白鳥のジュンは

>あ、それから 白鳥のジュンはG-3号だ。
>科学忍者隊ですか(笑)。

あたしゃ、あのバルタン様が言うものですから、

「南極3号」とかの類かと思っていました(-^〇^-)

ハア?エッ?もちろん、胡瓜のことですよ~~。

2012/12/18 (火) 23:36:45 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

むむむ

せっかく白鳥つながりで〆たのにに

ガッチャマンは知らなかったか~~

南極3号て胸が無いのか~~。
わしのデータの中に無いからな~~(笑)

おーそういえば昔菓子パンにシンコム3号とか言う名前のやつがあったような?

http://www.ikedapan.co.jp/natsukashi/04.html

2012/12/19 (水) 00:46:01 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

天国耳    

やられたー\(^^@)/
これは、初耳。素晴らしい言葉を教えていたいたいただいた、ありがとう( ..)φメモメモ

天国よいとこ一度はおいでー♪酒はうまいし姉ちゃんは綺麗だー♪ファファー\(^o^)/

世の中こんなだから、聞かない力、大事だと思います。

私にはこうした逆説めいた言葉に対しては、「ものは言いよう」とも取れてしまうんですが。。。
そうでしたか…。確かに「ものは言いよう」「感じ方は人さまざま」ですね。言葉のままに受け取るか、斜め後ろから受け取るか、人さまざま。発話者に対する受信者の心象が発言内容の解釈に色濃く反映されてしまうのでしょうね。(アナタもエホバ)

私個人は記事にも書いたと思いますが、単に表情も演技も固かったとしか見えませんでした。

客観的(というと語弊があるかもしれないですが他に言葉が見つからないので)には、そうだったかもしれませんが、見る者の心に映る風景も、これまた、人さまざまなんでしょう。あの時の浅田選手の無表情は、自然の発露まおやかの味わいがありました。出来の良し悪しを超えた味わいがありました。

しかし、腰痛の不安の中、あれだけの演技を完遂した真央選手の力量には、とっても感動しましたよ(#^.^#)
ですです。(パーフェクトでなくても、アスリートの本領といいますか)このコンプリートに心打たれるのです。

2012/12/19 (水) 12:42:35 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

腰痛

慢性化すると大変よ。
それだけが一番心配。

ワタクシは椎間板ヘルニア持ち(しかも2箇所も汗)なので、発症すると寝込みうどん状態になりまする(涙)。

やっぱ、エアウィーヴ欲しいなぁ(何)。
クッションは持ってますが、マットレスはやはりお高いのでなかなか手が出せませぬ。

そして、こんなキャンペーンがあったりしますけども。

[参考] エアウィーヴ 浅田真央選手オリジナル大判カレンダープレゼントキャンペーン実施中
http://airweave.jp/news/2012/12/000567.shtml

2012/12/19 (水) 23:09:59 | URL | HIDEchan #OPbYgG.Q [ 編集 ]

帰って来たヨッパライ

ghotiさん、こんにちは。

> 天国よいとこ一度はおいでー♪酒はうまいし姉ちゃんは綺麗だー♪ファファー\(^o^)/

ザ・フォーク・クルセダーズですか(笑)。
えべなは~で~な~♪(何)

> 聞かない力

はなから耳にすら入れないようにするのか、
耳に入れるが脳に届かぬようスルーするのか、
と言う所も工夫やら能力やら、問われるところかもしれませんネ。

2012/12/19 (水) 23:20:04 | URL | HIDEchan #OPbYgG.Q [ 編集 ]

聞かない力

何を聞いて、何を聞かないのか。

問題はそこの部分ですね。

感性が全てでも無いし、数字が全てでもない。

そのバランスをどう取りたがるかで、聞こえるものは変わってきますね。

2012/12/19 (水) 23:40:15 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

Re: 天国耳    

ghoti様、こんばんは。

>天国よいとこ一度はおいでー♪酒はうまいし姉ちゃんは綺麗だー♪ファファー\(^o^)/

どこかのキャバレーの宣伝文句でしょうか?さすがはキャバクラの帝王でありんすな^^

>聞かない力、大事だと思います。

そうね。女の人が泣いて許しを請うても、聞く耳を持たぬ横暴な男が後を絶ちません(;`O´)o

>あの時の浅田選手の無表情は、自然の発露まおやかの味わいがありました。出来の良し悪しを超えた味わいがありました。

それは、ghoti様が真央選手にゾッコンだからそう見えたに違いありません\_(^◇^)_/

2012/12/19 (水) 23:41:01 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re:帰って来たヨッパライ

HIDEchanさん こんばんは

わはは、そこ反応しますか。ということは世代的に近いのかな!?
これからもよろしくお願いしますね(^_-)-☆

> 聞かない力

はなから耳にすら入れないようにするのか、
耳に入れるが脳に届かぬようスルーするのか、
と言う所も工夫やら能力やら、問われるところかもしれませんネ。


そうですね。いろいろですね。
あたしの場合、聞かない力=天国耳に、片割月さんの歓待(決して寛容ではない)を見るのです。

歓待とは、他人を受け入れることによって、主(あるじ)と客が共に変容することである。それに対し、寛容(tolérance)とは、既にある自分を維持しながら、他人を受け入れ、その存在に我慢(tolérer)することである。
http://ameblo.jp/philosophysells/entry-10905760250.html

そうした安心感、心地よさが、片割月さんのブログにはありますネ。

2012/12/19 (水) 23:52:11 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

Re: 腰痛

2箇所も!!それは大変ですね。

腰痛は、それこそ「経験」しないと「味わえない痛み」だそうですね(^。^;)

この際、女遊び?も控えた方が良さそうね(-^〇^-)




2012/12/20 (木) 00:16:05 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

2*Re: 天国耳

それは、ghoti様が真央選手にゾッコンだからそう見えたに違いありません\_(^◇^)_/
ですです。ルールに照らし合わせた評価(客観、ルール眼/採点眼/ジャッジ眼)とは別の基準(主観、鑑賞眼/堪能眼/贔屓目)があるのですね(^_-)

2012/12/20 (木) 00:19:27 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

Re:聞かない力

そのバランスをどう取りたがるかで、聞こえるものは変わってきますね。
はい、バランス感覚は大事ですね。というか、言葉だけじゃなく行動においても是非そうありたいものです(←自戒を込めて)(^_-)-☆

2012/12/20 (木) 00:26:55 | URL | ghoti #/Jidnjo. [ 編集 ]

聞かない力

barutantomozouさん、こんにちは。

> 何を聞いて、何を聞かないのか。
> 問題はそこの部分ですね。

ふむ、「何のために」聞くのか(または聞かないのか)ってところですね。

> 感性が全てでも無いし、数字が全てでもない。
> そのバランスをどう取りたがるかで、聞こえるものは変わってきますね。

バランスを取るためには、まずはどちらも聞かないと、片方聞く耳持たないとかだと、バランス以前の話になっちゃいますからネ。

「聞く」と「聴く」の違いとか、ってなものもありますからね。

2012/12/21 (金) 00:49:52 | URL | HIDEchan #OPbYgG.Q [ 編集 ]

Re:帰って来たヨッパライ

ghotiさん、こんにちは。
こちらこそ、宜しくお願いしますね!(^-^)/

> わはは、そこ反応しますか。ということは世代的に近いのかな!?

「おばあちゃんが大好きな曲でした」って言う幼稚園児、なのかもしれませんよ?(笑)

まぁ、レコードとか五百円札とかを知っている幼稚園児、と言うことになりますか(何)。

今、幼稚園児ならば、ソチの次の次のオリンピックあたりを目指すことになるのかな~(ナンノコッチャ)。

> そうした安心感、心地よさが、片割月さんのブログにはありますネ。

なるほど!安心感、心地よさって大切ですよネ♪

2012/12/21 (金) 00:55:53 | URL | HIDEchan #OPbYgG.Q [ 編集 ]

Re: 腰痛

こんにちは。

> 腰痛は、それこそ「経験」しないと「味わえない痛み」だそうですね(^。^;)

ふむ、それこそお医者さんにもキチンと体験して貰っておいて欲しいものですわ(^-^;。

2012/12/21 (金) 00:59:31 | URL | HIDEchan #OPbYgG.Q [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR