スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



「専門家の目」と「サムライ」考




高梨選手は公表では身長152cm、体重46kgとのこと。

スキージャンプ競技では、
1.体重が軽いと助走でスピードが出にくい。
2.スキー板が短いと空中での揚力を得にくい。

ので不利と言われます。

そんな高梨選手が飛距離を伸ばせる理由として、助走姿勢の良さ、バネの良さ、踏み切り時のタイミングの良さ、飛行姿勢の良さ、等が挙げられています。

ところで、空気抵抗は断面積に比例します。高梨選手はかなり小柄で他の大柄な欧米の選手よりも空気抵抗を受ける数値は小さいから、その分だけ飛行スピードが「減殺されにくい」という利点は無いのでしょうか?

スキー板の長さが身長比で設定されるルールは「日本潰しの陰謀」どころか、逆に「高梨選手が勝ち過ぎると体重50kg以下はマイナスポイントされる新ルールが出来るのではないか?」と、笑い話のような心配がされるほどです。

過去にスキー競技のワールドカップで総合優勝した選手…ノルディック複合の荻原選手、モーグルの上村選手は、共に五輪での個人競技では優勝どころかメダルに恵まれていません。それくらい好調を維持するのが如何に難しいかを物語っていますね。

高梨選手は先日の世界選手権では素晴らしジャンプをしたものの、結果は銀メダルでした。もちろん、これは素晴らしい成績ですが少し残念でした。

ポジティブに考えればここで「課題」を残した事が、むしろ高梨選手にとってソチ五輪に向けての良いモチベーションになるかもしれませんね。

ところで、コーチや元選手は画像で見ているだけでも、その選手が踏み切った時点でそのジャンプが失敗かどうかほぼ分かるそうです。専門家の目は凄いですね。

フィギュアスケートでもテクニカルパネルが各スケーターのジャンプ、ステップ、スピンの判定を瞬時に判断出来るのと同じことなんでしょうね。専門家の目には敬意を表します。

私なんかは踏み切った瞬間を何回見ても、成否はトンと分かりません。飛行中途で「これは大ジャンプか」と思っても、それが外れる場合もあるというダメ眼力。


ところで、牧野トレーナー、二人の女の子をつかまえて「サムライ」と来ましたか(-^〇^-)。イヤ、失礼。「トップアスリート」は「男」や「女」とも違うのですね。

スポーツ界の人達は「サムライ」が好きですね。サムライブルーとか、サムライジャパンとか。

手を抜かない、妥協しない、勝負強さ、精神力の強さ、潔さ、礼儀正しさ、…これらの美点から「サムライ」を連想するんでしょうね。

決して、「ショーニン」ではないのですね。「彼等は『ショーニン』です」では、決して誉め言葉にならない。

しかし、映画「てんびんの詩」にあるような近江商人もなかなか根性があります。手は抜かないし、精神力も強いし、強かで粘り強い。利に聡い。これだってアスリートには欲しい資質じゃないですか。

江戸時代にあった身分制のメンタリティーは今も日本人に根強く残っているんでしょう。アスリートや人を誉めるのに「ショーニン」も「ヒャクショー」は有り得ないとすれば、現代の「商人(ビジネスマンは商人だよ)」も「農家の人々」も、人から誉め讃えられる美意識や倫理観の欠如した職業ということになるのでしょうか?

日本の武士道、西洋の騎士道、イギリス貴族のノブレス・オブリージュ等、過去の支配階級の倫理観を現代の大衆が好むというのは、よく考えてみれば奇妙な現象と思います。

江戸時代、特に幕末ともなれば「武士、サムライ」に関する資料が多くありますが、そこに見られる「サムライ」の姿は、お粗末なものも少なくないです。有名な「尾張藩士、御畳奉行の日記」などもその一つ。

先日、東京深川の「清澄庭園」に行きました。元大名の下屋敷跡です。広大な土地に大きくて立派な庭園と池。そして、最も目を引いたのが全国各地から「運ばせた」巨岩・奇岩の数々です。

大名の下屋敷ということは、他にも中屋敷、上屋敷を所有しているわけです。

巨岩一つとっても、トラックの無かった時代には大変な重労働だったでしょう。それをしたのは「百姓」や「町人」「達でしょう。

こんな巨大な贅沢をして来た「サムライ」がいつまでも続くはずも無く、滅んだのは当然でしょうね。

その「サムライ」を誉め言葉に使う私達日本人は不思議な民族だと思います。もちろん「サムライ」にもダメ人間だけでなく立派な人はいた。それは「ショーニン」も「ヒャクショー」も同じでしょう。

「侍」の醜悪な面を一切削ぎ落とし、あるいはそういうイヤな面からは目を背け、ひたすら美化されたものが「サムライ」というカタカナになるのでしょうか。

☆牧野さんを批判しているわけではありません(^。^;)


関連記事
スポンサーサイト

2013.02.23 | | コメント(16) | トラックバック(0) | フィギュアスケート・ネタ関連



コメント

武士道

片割月様 こんばんは。

日本人はサムライが好きですよね。
自分のお殿様のためには命をかけて仕える、常時自分を律し、厳しく鍛錬に励み、家来にも城下の民にも愛をもって治めなければならない。のような武士道のイメージがいいからでしょうね。

浅田選手、高梨選手にはお殿様はいませんが、自分の信じた道にむかって大げさに聞こえるかもしれませんが、命をかけてまっしぐらに突き進んでいる、そのためには決して自分を甘やかさない、言い訳はしない、覚悟をもってトレーニングしている等から牧野さんからサムライという言葉が出たような気がします。

でも確かにトップアスリートは例えば水泳の北島選手、サッカーの澤選手、もちろん野球ならイチロー選手、黒田選手等サムライという言葉が似合いますね。これは誉め言葉としてですよ(笑)

2013/02/23 (土) 23:28:51 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

パーソナルトレイナー

片割月様

トレイナーの重要さといえば、以前パトリック・チャンが アンディー・ オブライエンという、タイガー・ウッズ、マリア・シャラポーヴァ、シドニー・クロスビー(バンクーバーオリンピックで金メダルのゴールを決めたホッケー選手) 等、Aリストのアスリートを顧客に持つ優れもののトレイナーの指導で、単なる筋肉トレイニングだけではなく、食事、睡眠方、ウオームアップの仕方、さらには飲み水まで管理しているという記事を見かけたことがあったので探してみましたら、出てきました。英語ですが 下記のタイトルで検索してみてください。

Trainer sees a lot of hockey star Sidney Crosby in skater Patrick Chan。

才能のあるトップアスリートのグループから一歩抜け出すためには、健康管理、科学的で効率の良いトレイニングが重要でトップアスリートは皆パーソナルトレイナーをつけていると思います。

浅田選手は食事管理をしているかな、と思うことがあります。(何の根拠もありませんがなんとなくそう思います。)
少女の頃は必要なかったと思いますが、これからは健康管理、そのための食事管理がいっそう重要になると思います。
  
長嶋一茂さん、天然かと思っていたらなかなかいいポイントをついていますね。失礼しました。  

2013/02/24 (日) 01:54:02 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

理想のサムライ

片割月さまこんばんは。
今回も目の付け所が面白いですね(^O^)

倫理規範としての武士道や騎士道は、武士・騎士の本来の役割である「戦い」という仕事がなくなってから成立した概念だから、理想化されているんじゃないでしょうか。
理想化というよりはテンプレ化・物語化かもしれませんが。

過去の倫理観を好むのが奇妙というのはむしろ逆で、武士も騎士も完全に過去の遺物になっているからこそ、安心して便利に「みんなが好む美しいお話」にできるんだと思います。
そして後世には、現実の情報よりも物語の方が広くイメージとして残ります。

だから「サムライ」は現実の侍から離れて「武士道という理想を体現する存在」への褒め言葉として成立するんじゃないかなー、と思いました。
これは限界に挑むアスリートに理想を見出す気持ちにも通じます。

商人や農民は今でも現役のお仕事なので、理想化は難しいです。
職業としての美意識はあるでしょうけど、時にはそれに反してでも利益を追求しないとイカンですからね~。
今のフィギュアスケートで高得点を得るには商人的な戦略も必要だと思いますが、褒め言葉にしては生々しすぎます(笑)

私も真央選手にはサムライのイメージがあります。もちろん良い意味で!
近くで見ている牧野さんもそう思ってるというのは、何か嬉しいです。

2013/02/24 (日) 02:23:42 | URL | うめきゅー #- [ 編集 ]

Re :武士道

ぱた 様


澤選手は確かになでしこよりサムライが似合いますね(笑) 褒めてるんですよ。

イチロー選手は野球はもちろんですが、言動やファッションまですべて計算ずく、自分という商品をうまく売る商人、職人でもありますね。ファッションはベッカムを意識している? 

2013/02/24 (日) 05:42:55 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

管理栄養士

Kan-kan様

浅田真央選手にはバンクーバーの時は河南こころさんという栄養士さんがついていました。

その後トレーナーさんも栄養士さんも変わって、もちろん浅田真央さんの調整不足、今から考えるとお母様のこととかいろいろあったのかなあと後から推測しましたが、震災後の世界選手権の時のやせ方を見て、ウィダー頼むよおと思ったこともありました(笑)
昨年から牧野さんと細野管理栄養士さん、あとトリートメントの人がソチまで新しい体制でついてくれることになったと思います。

栄養士さん重要ですよねえ。たしか高橋大輔選手も有名な栄養士さんがチーム大輔の中にいらっしゃったような気がします。

2013/02/24 (日) 08:09:17 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

Re: 武士道

ぱた様、こんばんは。

上杉鷹山のような素晴らしいサムライ、というか、殿様もいましたね。

何かの本で知ったことですが、故ケネディ大統領が「上杉鷹山を尊敬してる」

と語った時、当時の日本の記者達は誰もその名を知らず、キョトンとしていたそうです(^<^)

モロゾフコーチ、キムヨナさんは「ショーニン」だと思います。

もちろん、これは誉め言葉としてです(-^〇^-)

ロサンゼルス五輪で柔道の山下氏と決勝で戦ったエジプトの柔道選手は、

山下氏が準決勝の試合で痛めた右だか左足をまったく攻めなかったそうですね。

それで結果は山下氏が勝ったと。

このエジプトの柔道選手も「サムライ」ですね。

2013/02/24 (日) 22:14:36 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

上杉鷹山

片割月様

わお、なせば為る なさねば為らぬ 何事も
ですね。浅田選手にぴったりです。

でも浅田選手と違うところは、非常に財政にも明るく、藩の改革のためには他人の良い手法は積極的に取り入れた非常に広い視点を持っている点ですかねえ。

トレーニングの時はサムライでいいのですが、浅田選手はソチで金メダルを取るための四年間だと思うので一か八かの賭けではなく、勝てる戦略を立てて欲しいです。きっと佐藤コーチの頭の中では計算しておられると思うのですが。

今日のWBCの壮行試合で解説の桑田さんが、審判から好かれることも大事ですのようなことを言われてました。サムライのイメージとは反しますが、例えばその審判のストライクゾーンの癖なんかを早く見極めることは勝つためには非常に重要だと思いました。

なんだかとりとめがなくなってしまいすみません。

2013/02/24 (日) 22:52:37 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

Re: パーソナルトレイナー

Kan-kan様、興味深い記事、ありがとうございます。

この記事からすると、アンディー・ オブライエン氏は今もチャン選手のトレーナーですよね?

サプリメット、やっているんだ!!

フム。。。

日本でもサプリメント、サプリメントと宣伝がウルサイくらいですね。

わちきはサプリメントの効能については半信半疑なんだけど、どうなんでしょうね。

そんなに効果があるなら、日本中、健康人だらけだと思うんだけど(^。^;)

浅田選手はウィダーで野菜を中心としたナンチャラとかの食事法が指導されていたみたいですが。。。

果たして効果あるのかしら?

私の食事管理法は、とにかく、よく噛んで食べる…これだけ^^;
 

2013/02/24 (日) 23:06:03 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

マクロビオティック

片割月様

マクロビですよね~
穀物、野菜を中心とした食事療法です。
健康にはいいのでしょうが、肉と乳製品はだめだったような気がするので、アスリートの食事としてはどうなのかなあと当時思ったような気がしました。

浅田選手も少し体重?筋肉?を取り戻したように見えるので、今は心配してませんが。

いらないお世話と思いながら、羽生選手を見て、ついもう少し肉を食べるのよ~とつぶやいてしまいます・・・

2013/02/24 (日) 23:22:29 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

Re: 理想のサムライ

うめきゅー様、こんばんは。

>本来の役割である「戦い」という仕事がなくなってから成立した概念だから、理想化されている…
>武士も騎士も完全に過去の遺物になっているからこそ、安心して…
>商人や農民は今でも現役のお仕事なので、理想化は難しいです

イヤハヤ。。恐れ入りました。納得!

うめきゅー様は捉え方が鋭いわ(@_@;)

理想化だからこそ「侍」ではなく「サムライ」ですか。

そう言えば、映画「ラストサムライ」も理想化された武士が登場していましたね。

幕末の侍、武士達も、資料が多いから妙に生々しくて「理想化」しにくいですね。

「草莽の志士」は「サムライ」というのとはちょっと違う感じもしますし。

>私も真央選手にはサムライのイメージがあります。もちろん良い意味で!

確かにそういう見方をするファンも多いようですね^^

私はどうもフィギュアスケーターのイメージがサムライとはリンクしにくくて(^。^;)
(体操、新体操もそうですが)

相手と対面して行う競技であればサムライがフィットすると思いますわ。

2013/02/24 (日) 23:25:38 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 上杉鷹山

>わお、なせば為る なさねば為らぬ 何事も

わお、に私はちょっと悩んだわ~^^;

「わお」とは、和をなせば為る、のことかな?とか。

私のカンチガイでした(^Д^)

ぱた様は色々とご存知ですね^^

>桑田さんが、審判から好かれることも大事

ピッチャーが素晴らしい投球をしていると、

ボールっぽくても「ストライク!」と審判が思わず言う例もあるとか。

元大リーグ松井選手はバッターボックスに入ると必ず審判に挨拶をしていましたね。

別に「好かれよう」との計算ではなく、彼の人柄なんだと思います。

松井選手はマスコミの記者達に対しても、常に礼儀正しく接することでも有名ですし。

でも、こういうことも結果的には「好かれる」でしょうね^^

2013/02/25 (月) 00:21:13 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: マクロビオティック

ぱた様、ありがとうございます。

> マクロビですよね~

そうでした!ド忘れしました^^:

> 穀物、野菜を中心とした食事療法です。
> 健康にはいいのでしょうが、肉と乳製品はだめだったような気がするので、アスリートの食事としてはどうなのかなあと当時思ったような気がしました。

そうそう!私も同じことを思っていました。これってどうなの?と。

>羽生選手を見て、ついもう少し肉を食べるのよ~とつぶやいてしまいます・・・

ワカルワカル^^

逆に、無良選手には少し肉は減らしたら?と、つぶやいています(#^.^#)

2013/02/25 (月) 00:25:13 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

なせば為る

片割月様、おはようございます。

失礼しました(笑)
なせば為る〜の名言を思い出して、つい浅田選手にぴったりだなあと。

松井選手の人柄同感です。
アメリカでも松井選手の悪口を言う人はめったにいなかったようですね。

2013/02/25 (月) 06:19:32 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

上杉鷹山公の名言追記

片割月様、すみませんでした。

漢字を間違えてましたね。
正確には、
為せば成る 為さねば成らぬ何事も
成らぬは人の為さぬなりけり
かな。
全くそそっかしいです。
何事も志しをもってやれば道は開けると私は解釈してますが、深い意味がほかにもあるのかもしれません。

2013/02/25 (月) 09:17:28 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

Re: なせば為る

ぱた様、こんばんは。

>アメリカでも松井選手の悪口を言う人はめったにいなかった

おっしゃる通りです。

松井選手は大リーグの一番の名門のヤンキースの特別コーチになるようですね。

これだって凄いことです。

ヤンキースの前の監督も松井を選手としても、その人柄に対しても、非常に絶賛していますね。

松井は他の選手とかコーチとか監督の悪口、陰口も絶対に言わないそうです。

大リーグに移籍する際の記者会見で、

「監督も選手も努力が足りない」などと、偉そうなことを言って会場を唖然とさせた松阪投手とは、

天と地の差です。

2013/02/25 (月) 22:26:11 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 上杉鷹山公の名言追記

ぱた様、

あ、どうぞ気になさらずに(^_^)ノ

自慢じゃないけど、そそっかしさなら、私の方が上です(^。^;)

>為せば成る 為さねば成らぬ何事も
>成らぬは人の為さぬなりけり

軽々しく「私にはもうこれ以上は出来ません」なんて言うな、ということかしらね?

2013/02/25 (月) 22:30:28 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。