2013世界フィギュアスケート選手権・女子ショートプログラム




女子ショートプログラム・結果

1 Yuna KIM 69.97点
2 Carolina KOSTNER 66.86
3 Kanako MURAKAMI 66.64
4 Kaetlyn OSMOND 64.73
5 Ashley WAGNER 63.98
6 Mao ASADA 62.10
7 Akiko SUZUKI 61.17
8 Adelina SOTNIKOVA 59.62
9 Gracie GOLD 58.85
10 Viktoria HELGESSON 58.36
11 Mae Berenice MEITE 56.90
12 Zijun LI 56.31
13 Alena LEONOVA 56.30
14 Elizaveta TUKTAMYSHEVA 54.72
15 Elena GLEBOVA 54.59



ビエーン(゚´Д`゚)゚
お仕事の準備に気を取られ、録画するの忘れちゃった。バカァ~!
従いまして、動画とプロトコルで見ただけのいい加減な感想です。

注目のおヨナさん。小さなミスはあったようですが、ほぼ満足の行く出来でしょうね。チャン選手と同じく大舞台に強いわ。

3Fではしっかり「e」を取られたようですね。アンチ(つまりコアな真央ファン)から「ヨナの3Fはエッジがフラットなのにエラーを取られないのは不正判定の証拠」と言われ続けて来たから、今回の判定にアンチは少しばかり溜飲を下げたことでしょう。

冒頭の3Lzー3Tは全盛期と比べてやや大きさに欠けているように見えましたが、それでもしっかり加点が貰えていますね。で、アンチは「セカンド3Tは90度足りないグリ降り。回転不足を取られないのはオカシイ」と騒いでいるようです。

浅田選手。動画で見た限りですが、リンクサイド~リンク中央に向う浅田選手の表情は、過去2回の世界選手権の時と同じく「負のオーラ」が出ていましたね。彼女をずっと見て来たファンには分かるんですよ。あ、真央選手の精神状態が普段とは違うぞ、ヤバイぞ、と。(メンタルトレーナーが必要か?)

冒頭の3Aは四大陸の時程の質ではなかったように見えました。着氷の際、フリーレッグのトゥがコツンしちゃったみたいですが、回転は辛うじて足りていたようですね。ジャッジのGOEがマイナスとプラスに割れましたが、結局少しだけ加点が貰えました。

これは想像するに、ジャッジによっては「コツン」が判らなかったか、判っていてもトータルで加点にしたか、コツンにランディングのやや怪しさからマイナスしたジャッジもいたんでしょうね。

真央選手、全体的に滑りのリズムがブレています。3Fー2Loの入りは明らかにスピードが不足し、アンダーローテを取られるパターン。レイバックスピンは必要回転数を満たさないまま止めてしまい、レベル3。で、ステップからの3Loは1Loになるという痛いミス。

3Aは頑張って降りたけど、結局、クリーンに降りたジャンプはゼロ。他の選手なら40点台~50点台の前半だろうに、真央選手は3Aの威力と演技構成点の高さの御陰で62点台が出ています。ここは昨年までとは違う所です。

過去2大会続けて6位(決して悪くはありませんが)で今回もショートを終えた時点で6位。2度あることは3度あるのか、ここから「逆襲の白鳥の湖」となるのか。正念場ですね。3枠取りもありますね。何とか!

女子のダークホースは村上選手とオズモンド選手か!
村上選手は他のトップ選手より演技構成点で大きなハンデがありますので、初の表彰台の条件はノーミス演技しかないでしょう。急所は後半の3Fと2Aのシークエンスが決まるかどうかですね。

村上選手、素晴らしい出来でしたね。キス&クライでは高得点を見て「ヤバイ・ヤバイ」を連発しながら喜びまくっていましたね。

ただ、演技構成点は7.00点台の中半くらいで、トップスケーターとしてはイマイチ物足りないか。素人目ですが、エレメンツ間の繋ぎが薄目でガシガシと漕ぎまくる印象です。その分だけスピードもありますが。

顔の表情の豊かさは魅力敵ですし、手や腕の動きが柔らかく、ここにも表情があるくらい上手いです。表現することが好きなんですね。しかし、肝心のスケーティングの方はどうなんでしょうね?まだ何かが足りないような気がします。

ワグナー選手はほぼノーミスの素晴らしい演技でしたが、やはり、3-3が無いと厳しいですね。気のせいか、シーズン前半と比べ、演技全体がややパワーダウンした印象を受けました。

若手ロシア勢はミスで苦戦していますね。初出場の緊張もあったのでしょうか。アレ?ゲデバニシヴィリ選手はどこに行っちゃったの?


【人を呪わば穴二つ】
私がここでこんなこと言っても仕方ないけど、言うわ。一部の浅田ファンによる「ヨナ叩き」や一部の浅田&高橋ファンによる「チャン叩き」は止した方がいいわよ。

もちろん、「叩き」の中にはジャッジ非難も入っています。

どんな叩き方しているか具体的に言うのはやめますが、そうやればやるほど、皮肉なことにあなた方が応援している選手の方に「呪い」が跳ね返って来るだけでしょうに。事実、そうなっている。

非科学的かもしれませんが、お天道様は見ていますよ。

それと、選手はリンク上の演技が全て。場外で何を言ったの、滑ったの、転んだの、蜂の頭だの、ヘチマだの、…極論すればそんなのどうでもいいのよ。参考にはなるけど。

今回もヨナ選手が「採点が厳しかった。思ったほど高い点数ではなかった」と言ったとか言わなかったとかで、またギャースカギャースカ非難しています。

つまり、真央選手のように言い訳も文句を言わない、安藤選手や高橋大輔選手のように「点数が出過ぎです」と言うのは謙虚で清々しい。それに比べ、ヨナ選手の傲慢さは性悪だ!と非難するわけです。

大げさだなあと思うけど。それに「マスゴミ」と蔑み、マスコミは信用出来ないと騒ぐ割には、自分の主張を補強してくれるような「報道」にはすぐ飛びつくのも彼等・彼女等の特徴です。

しかし、仮に人柄が傲慢だとしても、傲慢と実力とは関係無い。敵であっても、嫌いであっても、血の滲む努力を積み重ね、生活の多くを犠牲にしながら戦っているスケーター達の演技を認めるだけの「度量」が無いとネ。

二人のトップスケーターの演技を否定していては、フィギュアスケートの醍醐味の半分を見失うくらいの大損と思うけどな。まあ、自分の好きな選手の演技だけ味わえれば良いというのも、一つの楽しみ方であるとは思います。

それに、傲慢と言うなら、浅田舞さんの例の発言こそ「傲慢」に近いと思うけどね。それが「勇気ある発言」と評価されるから私は頭がクラクラッとしてしまいます。

私個人はヨナ選手、チャン選手の演技・実力を認めようともしないフィギュアファンは「フィギュアスケートを見るセンス無し」と思っていますけどね。

さて、「呪い?」の効果もあってか、2013世界選手権では「絶対王者チャン選手の3連覇」「クイーン・ヨナ選手の2度目の世界女王」というダブルの「悪夢?」が実現するかもしれません(笑)


関連記事
スポンサーサイト

2013.03.15 | | コメント(32) | トラックバック(0) | フィギュアスケート・大会



コメント

わははは

男子
チャン、高橋、テン
女子
ヨナ、コストナー、村上と言いたいとこだけど3位に来るのはワグナーだろうな~~。
ここでFSで満点演技が出来そうな気もするけど。
鈴木選手と浅田選手は開き直れるかどうかが鍵。
3枠取りを意識せずに、自分の力をきちんと演じられれば、金は無理でも表彰台は見えてくる。
佳菜子ちゃんこけるなよ~~。

2013/03/16 (土) 00:08:11 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

そういった場外乱闘含めての人気でしょうね。良くも悪くもプロレス的な。

デニステンは上手い。今までジャンプがネックでしたが、それ以外が完璧でしたので期待していました。身体に真っ直ぐの棒が入ってるように、線が美しい。表現力が有ると言われる選手はよくいますが、こういう均整のとれた癖のない美を兼ね備えた選手はたまにしか出てきません。今後にも期待です。

2013/03/16 (土) 00:49:14 | URL | まあ #- [ 編集 ]

Re: わははは

バルタン様。

男子はチャン選手でほぼ決まりでしょうけど、2位以下はまだ混沌としてますね。

フェルナンデス選手もフリーは強いですからね。

日本は、男子も女子も開き直りが出来るかでしょうね。

女子はチャン選手ほど決定的な差はありませんが、まあ、普通に考えて、

ヨナかコストナーでしょうね。

浅田選手がこのまま負のモードのまままたしても6位くらいで終わるのか、

開き直って、平常心で楽しめるかどうか。

2013/03/16 (土) 01:00:17 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

厳しい展開

片割月様

予想はやはり難しいですね。

浅田選手はあのすっぽ抜けが残念でしたね。
トレイシーはあれで4点か5点マイナスになる、とコメントしていました。「転倒でもいい回れ!」です。 言うは易しですが。

村上選手の音楽の捉え方(感じ方)、表現力、なかなかのモンですね。と思いながら見ていたら、カートも音楽性や表現力が子供からうまく大人になりつつあると褒めていました。海外でトレイニングしたらもっと磨きがかかる。オーサーコーチに送り込め(笑)浅田選手にはこれがちょっと欠けているような気がします、、、
もちろん浅田選手のよさは天性の明るさ、華やかさだと思いますのでそんな曲想のものが合と思います。ラフマニノフ系ではないですね。 

2013/03/16 (土) 01:11:01 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: タイトルなし


ところで、まあ、って誰や?(゜∀。)

2013/03/16 (土) 01:17:16 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 厳しい展開

Kan-kan様。

真央選手…もったいない。あまり考えたくなかった展開ですね。。。

転倒もお尻からならまだしも、腹這いで転んだらそうとう痛そうね(^。^;)

ヨナ選手について、トレイシー&カート情報がありましたら、ヨロシク_(._.)_

アメリカのテレビは放映していないのでしょうか?

>カートも音楽性や表現力が子供からうまく大人になりつつあると褒めていました

なるほど。こういうコメントは嬉しいですね^^

>海外でトレイニングしたらもっと磨きがかかる

まったく同感です。しかし、来季まではこのまま山田満知子コーチ体制でしょう。

真央選手は、明るい系、華やか系、そして、音楽はショパンもやはり合うでしょうね。

他に、シューベルトのクインテット「ます」とか、ラヴェル、ドビュッシー、

インパクにやや欠けますが、モーツァルトとかも。

2013/03/16 (土) 01:30:12 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

私のせいじゃありませんよ!!


データの分析を冷徹にやれば、ある程度までは予想できるんです!
ほんとです!!!
(↑火炙りにならないよう必死)

今回、パーフェクトなジャンプを2本跳んだコストナー・キムヨナ両選手と、成功したジャンプが一本もなかった浅田選手の明暗が分かれました。

ジャンプは、正確なフォームでなければ跳んだことにはなりません。
だから、優勝を狙うのなら、ショートプログラムには確実に正確なフォームで跳べるジャンプしか入れてはならないのです。
それでも試合で100パーセントということはないのですから。
コストナー選手がSPには3Lzも3Fも入れていないのはこのためです。

3Fの成功率がせいぜい50% なのに、2Aを3Aにしてしまうと、頼れるジャンプは3Loだけになってしまいます。(認定率はあくまでも海外の試合で計算)
浅田選手の3A成功率は、一番調子が良かった時でも50% を超えたことがありません。
こういう条件下でこのようなジャンプ構成にするのは、
「あわよくば表彰台。失敗したら玉砕でも構わない」
というレベルの選手の戦略です。
優勝を狙う選手の戦略ではありません。


① 教科書や授業に忠実に、正確な答案を書いてくる生徒(大事な試験の時は頭が真っ白になることもあるけど)、

② 癖はあるし、いくら言っても絶対に手を付けない課題もあるけれど、
「私の答案のどこがいけないのですか?どうしたらもっと点が取れるのか教えてください!」
と職員室に通い詰めて質問攻めにする生徒、

③ 自己流の答案を書き、採点に不平は言わないものの、基本問題でも合格点を取れない分野があるのに発展問題に手を出したがる生徒
(取り巻き連中が②の生徒を「ゴマ擦り」と非難したうえ「エコヒイキ!!」とうるさい)

「採点競技」であるフィギュアスケートの試合は、こういう観点で見たとき、スピードスケートなどよりは、むしろ数学の試験によく似ています。

数学の試験問題は、①のタイプの生徒が緊張のあまり失敗しないよう、最初の問題は必ず誰でも解けるような難易度にしてあります。
フィギュアスケートは、最高難度の問題を最初のうちに片づけてしまわなければならないのが大変ですね。

2013/03/16 (土) 02:44:24 | URL | 行列のできる占い師のドロンパ(廃業準備中) #DNU.zdFw [ 編集 ]

反省文

片割月様 おはようございます。

昨日は朝からがっくりきて仕事するのに非常に苦労しましたよ。
真央選手反省文よ!
フリップ、ループ、スピンで取りこぼすようでは、トリプルアクセルいれてはだめでしょ。
四大陸でトリプルアクセルは真央選手に必要なジャンプということは、よくわかりましたがこんなことでは佐藤コーチとトリプルアクセルなしでも勝てるように練習してきた意味がない。

しかし、まずはほぼ上位陣はトリプルトリプルを入れてくるジャンプ構成でとても見ごたえがありました。
その中でも私はコストナー選手が一番でした。
この人はクラシックでもジャズでもタンゴでもこなせそうです。
今回もむずかしい音楽なのに、表情、腕の使い方、スケーティングの伸びやかさ、スピードと頭ひとつ抜けてる気がします。
最後まで目がはなせませんでした。私は演技構成点1位は納得でした。
連続ジャンプがおしい。成功してたらキムヨナ選手と大差ない点数が出たかもしれませんね。
衣装も素敵。

あとは村上選手やっとあの難しいプログラムを自分のものにしましたね。技術点トップですか、後半のジャンプがきいていますねえ。
お願いだからフリーのダブルアクセル転ばないでね。
村上選手が調子よさそうなので、女子は枠の心配はなさそうなのでお姉さんたちはのびのびフリーをがんばって欲しい。

2013/03/16 (土) 06:30:05 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

Re:Re: 厳しい展開

片割月様 おはようございます。

日本は土曜日なのにライブではないのですか。
男子が終わったところです。

>ヨナ選手について、トレイシー&カート情報がありましたら、ヨロシク_(._.)_

大きな大会での競技は2年ぶりでもアイスショーで滑っていたからということで、技術的なことは特に触れませんでしたが、ジャッジを前に大勢の観衆の中で滑ることは、試合から遠ざかっていると大変なことなのに、と精神面の強さを讃えていました。 演技に関してはやはりまだ、思い切りがなく、ぎこちなさがあるプレゼンテーションだけど、これからそれもよくなるでしょうとのことでした。

>アメリカのテレビは放映していないのでしょうか?

アメリカは週末放送みたいですね。女子はワグナー選手に表彰台ののぞみがあるので、多分ライブでしょう。男子はスター選手不在で残念ながら録画でハイライトだけでしょうね。 
カナダも今大会がんばっていますので、オリンピックに向けて人気回復になりそうな気配ですが
日本のように熱烈熱狂応援とまでは行かないでしょう。日本のフィギア熱は凄い!
高橋選手の演技のときは日本での大会かと錯覚するほど、声援が飛んでいました。

>インパクにやや欠けますが、モーツァルトとかも

そう思います。モーツアルトのエモーショナルでなく、きれいな音楽は彼女向きだと思います。
コンサートでモーツアルトを聴くと、(私には)エモーションに訴えるものがないので、「今日のコンサートよかった~!」という感動がない。
バイオリンのイツザック・パールマンは、「きれいな音楽といえばモーツアルト」で好きな作曲家の一人だそうです。なるほど、そういう聴き方をするのか、と思いました。だから浅田選手に合うと思います。
曲の編集が難しいかもしれませんが、「マダマ・バタフライ」もいけると思います。 蝶々さんは
ドロンパさんご指摘のようにオペラだとお相撲さんのような蝶々さんですが、純真な女の子のはずですから、色気も要らないし「かわいそうな真央ちゃん」のイメージにぴったりだと思います。
これ、皮肉ではありません (きっぱり)


2013/03/16 (土) 11:40:48 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

日本のファン

がフィギュアスケートのチケットの高騰化に拍車をかけているのだと思うのだけどね~~。
値段が高くても、「日本と韓国のファンは見に来る」と思えば、ISUも強気のビジネス戦略が作れるわな~~。

2013/03/16 (土) 12:35:59 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

片割月さま、みなさま

たくさん、お話したいことがあるのですが、
今日、サブリンクで、ヨナちゃん、真央ちゃんの練習、見てきました。
他にもアッコちゃんとかも。

コストナーはいませんでした。

ヨナ選手、すごく練習して来たんだと思います。

何も言えなくなりました。

目の前で、ステップを踏んでいる彼女は、魂が篭っており、恐ろしい程でした。

それでは、また。


2013/03/16 (土) 15:05:59 | URL | びっぐあぷる #- [ 編集 ]

総じて興味深く観戦

ガブリエル片割月さまこんにちは。
ヨナ選手流石の強さでしたね。伊達にオリンピックで完全試合したわけじゃないぜ!
コストナー選手には魅いりました。何から何までゴージャス(´Д`*)うっとり。
かなこ選手の演技も今までで一番好きです。衣装、四大陸の時はお尻が汚れてるよーー!!と思っていましたが、これはこれでモネの絵みたいでいいのかも、と思ってしまいました。
衣装は上位2人もいいなぁ。ヨナ選手の水色は肌の白さに映えて、コストナー選手は相変わらずお洒落~。このセンスの良さったら。
そして真央選手はやってしまいました!私は負のオーラは感じなかったのですが、気持ちが昂って体のコントロールが出来ていないように見えました。何にせよ、よくこちらで指摘されてる課題が出てしまいましたねヽ(・∀・)しかし、3A の認定は収穫でした。一進一退を繰り返していますが、私はワクワク継続中です。…ギャンブル体質なのかしらΣ(ノд<)賭事には手を出さないようにしよ。
鳥プロ、すなわち、白鳥とO 好きなのでじっくり堪能しとうございます!!

あっ、エレーネ選手の結果に心で涙です。



ギャンスカ言ってるのは他国にも少なからずいるようで。動画のコメントを見るといずれも同じような事を主張しているような。低い英語知識を駆使して見るに、日本マネーとかアンフェアとかお気に入りのよう。国を問わず応援している選手以外には罵詈雑言を吐くファン層はいるんもんですね!くわばらくわばら。
日本の陰謀論者さん達は、他国のそのような方達と手を取り合ってISU に抗議したらいいかも~(爆)
選手は思いもよらぬ物を背負わされるなぁ!せめてポジティブに応援あるのみ、皆怪我なく力を発揮出来ますように…。アーメン。





2013/03/16 (土) 17:38:53 | URL | タルトル #- [ 編集 ]

私もマオオタであるのかもしれませんが、キム・ヨナ選手が凄い選手であることについてはかわりないのにそれを認めないで批判をする人はよくないな、と思います。
ただ2010年のオリンピックのGOE(優勝はキム・ヨナ選手で間違いないですが)と世界選手権のフリーの点数は今考えてもおかしいですけどね。
素晴らしい選手なだけに、そのような過剰な点数のせいで公平な目で見れなくなってしまうのは、本当に惜しいことです。

浅田選手、キム・ヨナ選手共に素晴らしい選手なので、皆様が公平な目で見れて、どちらも素晴らしい!と言える日が来るといいな、と思います^^

2013/03/16 (土) 19:40:19 | URL | 通りすがりのものです #- [ 編集 ]

独ユーロのキムヨナSP解説


>ヨナ選手の演技についてどんな解説をしていたか、知りたいわ。<

「バンクーバー五輪の頃のレベルにはなっていないが、一試合ごとに調子を上げている」
とのことでした。
キムヨナ選手をシュテフィ・グラフに例えていましたよ。

3-3のスロー再生では、
「少し角度が小さいけれど、URを取られるほどではない」
そうです。

ドイツの解説コンビの「演技直後の得点予想」は、それまでの点の出方を根拠に計算しているので、今期のデータがないキムヨナ選手はやりにくそうでしたが、ハインリヒ氏の見積もりは

「ほぼ70点、ベストスコアの78点より8点だけ低い」

ハインリヒ氏はスケート選手の経験はないはずなのですが、「得点予想」はいつもなかなかいい線を行っています。
ミュンヘン工科大学のスポーツ学科ってどんなことを研究しているんでしょう?
日本の関係者も留学してみたらどうかな?

2013/03/16 (土) 19:45:08 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

Re: 私のせいじゃありませんよ!!

ドロンパ様。

簡単な確率の計算の世界ですよね^^
それで、仰ること、分かりますよ。
3Fも2Aー3Tも、3Sもそうです。
シニアデビューしてからの浅田選手の3Aの確率、実績は私も記事にアップしています。

そうすると、浅田選手はショートではワグナー選手のようなジャンプ構成で戦わないといけないことになります。
フリーでは確率の悪いジャンプを一つ外し、2Aを2回入れざるを得なくなります。
また、2Aー3Tは2Aー2Tとし、3Sを止めて過去に成功確率の高かった単独3Tを入れることになります。

これでもミスが最小限であれば相当に戦えるでしょう。

もちろん、ヨナ、コストナーの2選手には全く敵いません。
良くてワグナー選手、鈴木選手とタメくらいでしょうか。

しかし、本番では確率の高いジャンプを揃えて着実に得点を重ねる。。。
これも一つの戦い方でしょうね。少しもエキサイティングではないけど。

2013/03/16 (土) 23:47:48 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 反省文

ぱた様、こんばんは。

<フリップ、ループ、スピンで取りこぼすようでは、トリプルアクセルいれてはだめでしょ。
四大陸でトリプルアクセルは真央選手に必要なジャンプということは、よくわかりましたがこんなことでは佐藤コーチとトリプルアクセルなしでも勝てるように練習してきた意味がない>

ここはドロンパ様の指摘もありますように、まこと、一理ありますね(-_-;)

一説によると、真央陣営としては練習であまり調子の良くない3Aを止めて2Aにする考えもあったのを、
浅田選手が佐藤コーチに直訴して3Aを跳ぶと決めたとか。。。

過去、コストナー選手は元々スケートは上手かったのに、やたらジャンプで失敗するものだから、
彼女の素晴らしさが減殺されていたんですね。
昨季からジャンプが安定したことで、確実なジャンプで決めるように作戦を変えたのは正解でしたね。

それで自信を取り戻し、彼女のスケーティングにもますます磨きがかかったわ(#^.^#)
女子では彼女がスケーティング+上半身の使い方の上手さという点で最高峰でしょうね。

2013/03/16 (土) 23:55:49 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: Re:Re: 厳しい展開

Kan-kan様、こんばんは。

さっそくトレイシー&カート情報、ありがとうございます!

フム。分かりやすくて、なかなか冷静なコメントをしていますね。
日本の解説者はつまらないわ。

アメリカは…そうでしたか。
ABC放送のデイック爺さんとペギーさんのコンビ解説が好きだったんだけど。。
お二人は、今はどうしているのでしょうね。。

カナダは、男子フリーは会場が満員で、日本とさほど変わらないくらいですね。
チャン&レイノルズ効果もあるんかな?
もっとも、日本人がかなり居たみたいだけど^^;

モーツァルトなら、明るさキレイさに徹し、アイネ・クライネとか、トルコ行進曲とか、
超有名な曲で演じれば、ジャッジにも観客にも受け易いと思うわ^^

ご存知かもしれませんが、「マダマ・バタフライ」は一昨年、二つ目のEXで用意されていたんですよね。
ところが、真央選手は「バラード」だけしか演じませんでした。
どうも、二つのEXを交互に演じるような器用さもなければ、表現面での欲があまり無いのかも。

どうしても彼女の欲は3Aに行っちゃうのね。。。

「マダマ・バタフライ」ですが、「ある晴れた日」よりも、
このオペラの最初の方で歌われる「蝶々さん入場」の美しくて純朴な曲の方が合いそう。

2013/03/17 (日) 00:16:45 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: Re: 反省文

片割月様

そうでしたか、それでは佐藤コーチに怒られたかな。
しかし、ファンの私はついループパンクした後のやっちゃったみたいな表情見て可愛いとか思ってしまうんですよね。

とりあえずなんとか枠を死守してくれたら。
男子でへとへとになってしまいました。

2013/03/17 (日) 00:21:07 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

Re: 日本のファン

バルタン様。

> がフィギュアスケートのチケットの高騰化に拍車をかけているのだと思うのだけどね~~。
> 値段が高くても、「日本と韓国のファンは見に来る」と思えば、ISUも強気のビジネス戦略が作れるわな~~。

需要と供給の論理だから、仕方ないわね^^

それで会場も連盟も選手も多少なりとも潤うのであれば、なおのこと良し。

選手だって、観客が多い方が張合いがあるでしょうし。

2013/03/17 (日) 00:25:27 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

びっぐあぷる様、こんばんは。

現地のヨナさん情報、ありがとうございます!

勝負とか関係なく、「レ・ミゼラブル」は名プロの予感があり、期待出来そうですね。

カナダ大会の生観戦レポ、期待しています(#^.^#)

こちらの皆さんも喜ぶと思います。

2013/03/17 (日) 00:28:56 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 総じて興味深く観戦

タルトル伯爵夫人様、いらっしゃいませ。
http://terms.naver.jp/entry.nhn?docId=223203

>衣装、四大陸の時はお尻が汚れてるよーー!!

ブヒッ!
モネとまで言わずとも、アレがアクセントとして効いていましたよ(^_^)ノ

>賭事には手を出さないようにしよ。

日本にもカジノが出来るのでしょうか。
タルトル様には身を持ち崩すことないようにネ(^Д^)

鳥プロですが…鳥肌の立つような演技を楽しみにしましょう!

>日本マネーとかアンフェアとかお気に入りのよ

ああ、お互い敵対した古代新羅国の末裔と倭国の末裔が今も罵倒合戦をしているのね(゜∀。)

2013/03/17 (日) 00:42:07 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

通りすがりのものです様。

また通りすがったら一時停止してコメントをどうぞ。

歓迎します(#^.^#)


<2010年のオリンピックのGOE(優勝はキム・ヨナ選手で間違いないですが)と世界選手権のフリーの点数は今考えてもおかしいですけどね>

それを言うから、浅田選手にもおかしい採点・判定はいくらでもある!

って、アンチ真央から言われるんですよ。

どっちもどっちと思いますよ。

2013/03/17 (日) 00:48:34 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 独ユーロのキムヨナSP解説

ドロンパ様、独ユーロ情報、ありがとうございます!

>キムヨナ選手をシュテフィ・グラフに例えていましたよ

なるほど!ちょっと懐かしい名前が。ダントツに強い、という喩えでしょうか。

そのグラフを破った伊達さん(全英オープンも日没サスペンデッドにならなければ勝っていた)
のような日本人選手が出るや否や!?

>ミュンヘン工科大学のスポーツ学科

まあ、70点くらいは文学部の私でも予想しましたよ<(`^´)>

2013/03/17 (日) 00:55:41 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ブラックマジックウーマン

あ、
女子フリー、注目していただきたいのは、エストニア、グレボア選手のサンタナの名曲、ブラックマジックウーマンです。

こちらの読者層は、年代的にもお好きかもと。

2013/03/17 (日) 01:37:57 | URL | びっぐあぷる #- [ 編集 ]

Re:Re: 私のせいじゃありませんよ!!



>そうすると、浅田選手はショートではワグナー選手のようなジャンプ構成で戦わないといけないことになります。<

これはそのとおりです。
浅田選手のジャンプの成功率と、「ショートプログラム」で求められていることから考えて、台落ちを避けたいのであれば

・3Lo-2Lo
・3F(日本での認定率は高いけれど、国際大会では必ずしも通用しない)
・2A

以外の選択肢はありません。(順不同)
これ以上にするということは、「データ分析ができていない」か、「最初から博打のつもり」ということです。
3Lzも3Fも正確に跳べるコストナー選手がSPでは3Loまでにしているのも、この理由からでしょう。
浅田選手は、博打を選んだのかもしれませんが。
バンクーバー五輪では、博打が成功しましたから。

>フリーでは確率の悪いジャンプを一つ外し、2Aを2回入れざるを得なくなります。
また、2Aー3Tは2Aー2Tとし、3Sを止めて過去に成功確率の高かった単独3Tを入れることになります。<

これは必ずしもそうではありません。

① まず、SPとFSでは審査の基準、求められていることが違う。
② フリーは同じジャンプを2度跳べるので、仮に3FのUR率が50%なら、2回跳べばどちらかが成功する確率は75%。

>しかし、本番では確率の高いジャンプを揃えて着実に得点を重ねる。。。
これも一つの戦い方でしょうね。少しもエキサイティングではないけど。<

私は、SPとFSでは戦い方を変えたほうが良い、と言っているのです。

2013/03/17 (日) 05:21:06 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

Re: ブラックマジックウーマン

びっぐあぷる様、グレボア選手情報、ありがとうございます。

地上波テレビでは放映されないでしょうから、動画をチェックしてみますね^^

2013/03/17 (日) 18:35:32 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

浅田真央という選手は

まあ、いくら理屈をこねた所で真央選手は良くも悪くも勝負師というかギャンブラー体質だから。
我々がああすればいいのにこうすればいいのにと言っても彼女には通用しない。無難な構成を組んだところで、彼女のモチベーションが下がっては効果は半減。(きっぱり)

ジャンプ構成は浅田真央の思考回路と比例するものだと私は思っております。
というわけで、真央ファンの神無月としては、真央選手の発言や思考回路がこれからどのように変遷していくか注目しておりますよ。

女子フリーはライブストリーミングで観戦できました。

2013/03/17 (日) 19:00:38 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

Re: Re:Re: 私のせいじゃありませんよ!!

ドロンパ様、おはようございます。

・3Lo-2Lo
・3F
・2A

は確かにその通りですが、3Aを入れることが間違いとは一概に言えないと思います。
難度が高くなればなるほどリスクも高くなるのはどの競技でも同じです。
難度を下げて確実性を求めるか、高い難度でリスク覚悟で勝負するかは戦い方に対する考えたの違いであって、どちらが正しいかどうかとは次元が違うと思います。


ワグナー選手が世界選手権フリーで初めて2Aー3Tを入れ、失敗しました。

無理して入れずに、シーズン中と同じ構成で戦った方がベターだったとの解釈もありますね。

また、リスクの高い技であっても、試合で試しておくこと、特に大舞台で試しておくことは、
今回の場合、来季のソチ五輪を見据えた場合には、必要とも言えるでしょう。

2013/03/18 (月) 09:40:09 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 浅田真央という選手は

著書も沢山出していて、卓球の平野選手もアドバイスを受けに行ったとかの、

百戦負け無しと言われるプロ麻雀の勝負師、誰それ氏に、

浅田選手も一度、助言を受けたらどうでしょうね^^


>ジャンプ構成は浅田真央の思考回路と比例するものだと私は思っております。

フ。。ウ。。ム。。。ぐぬぬぬ。。。

意味深長なコメントでござるな(-_-;)

2013/03/18 (月) 10:33:46 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

神無月様


>ジャンプ構成は浅田真央の思考回路と比例するものだと私は思っております。<

はははは、そこが魅力なんでしょうね~。
頭脳派になってしまったら、ファンは一抹の寂しさもあるのじゃないでしょうか。

私も、ジャンプフォームこそ気に入らないものの、タラソワのプレゼント衣装を平然と着てしまうあたりはとても好きなんですが。

2013/03/18 (月) 11:06:44 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

3A飛べる選手は6種に挑戦すべきだ。ただ、どうしても勝ちたいなら。ルールに合わせてジャンプの種類を可能な限り減らし、完成度を上げる事が望まれる。種類を減らす事はその分練習量が増えます。EXの練習もしなくていいからやめた方が良い。勝ちたいならそうすべき。しかし、数年後
演技を振り返って・・・・・・どうしたいかは選手の自由でファンは否定はしないでね。ジャイアンツの様な野球をするか、その他のチームの様な野球をするかである。野球では選手に厳しい記事が多いのだが、フィギュアはちょいとかわいそうだね。女の子が1人でたたかってるし。
おじゃましました。

2013/04/10 (水) 01:23:38 | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #/9hBKkrU [ 編集 ]

Re: タイトルなし

名無しさん@ニュース2ちゃん様、こんばんは。

なりふり構わず「勝つ為の演技」に徹するか、

その選手なりの「理想の演技」を目指し、なおかつ勝利に繋げようとするか、

戦い方は選手によりそれぞれ。

が、ファンの思いもそれぞれ。

て、ところでしょうか(´∀`*)

2013/04/11 (木) 04:57:46 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR