ついに、デニス・テン選手に金メダルを!との嘆願書が。。。(追記)





海外ではチャン選手の優勝と採点について、アチコチで批判が噴出しているようです。ソースはこちらです

「Award a Gold Medal to Denis Ten for his Performance at the 2013 World Figure Skating Championships」

この記事の「petition」をクリックすると、下方に沢山の「採点批判記事」が掲載されています。テン選手の母国のメディアでも「採点批判」が出ている模様です。


Monica Friedlander氏が発起人となって、ISU会長とIOC会長宛に、デニス・テン選手に金メダルを、との嘆願書(petition)を提出するらしい。その為の署名を集めています。ISUだけではなくIOCにも提出する所に「本気度」が表れているようです。

指導者による体罰・暴力・パワハラ問題を隠蔽しようとした日本柔道連盟が、女子柔道家達の訴えによるJOCの「鶴の一声?」で、ようやく重い腰を動かしたことを思い出します。

ところで、発起人のMonica Friedlander氏とはどんな人物か?どの程度の社会的影響力のある人物なのか?ソースはこちらです

Monica Friedlander, SF Figure Skating Examiner
Monica Friedlander is a science writer at Lawrence Livermore National Laboratory and has covered the sport of figure skating for publications such as Blades on Ice, American Skating World, and many others since the 1980s. Until recently she worked at UC Berkeley, where she also earned her masters...

彼女はこちらの記事でチンクアンタISU会長を厳しく批判してます。すなわち、会長の座に固執し、会長職任期に関するルール改訂をゴリ押しする「チンクワンタの独裁」を。

2012世界選手権で高橋大輔選手を抑えて2連覇を果たしたチャン選手の採点についても歴史的に最もスキャンダラスなものの一つと批判。技術重視に偏り過ぎて芸術性や感動性が全く軽視されている今の採点方式を、フィギュアは瀕死状態と言わんばかりに厳しく批判しています。

この原因についても、スピードスケート出身でフィギュアスケートの芸術面になどまるで音痴なチンクアンタ会長に責任を問うています。この辺の考え方はイタリアのビアンケティ女史とちょっと似ていますね。

なるほど、こうした背景からMonica Friedlander氏が今回の嘆願書提出へと行動を始めたのでしょうね。

確かに、フリープログラムでチャン選手は2回転倒し、1回はよろけ、1回は3回転が2回転になりました。計4つのジャンプミス。これに対し、テン選手はミスは1回だけ。3回転が一つスっぽ抜けた。

また、両選手共ショートプログラムではノーミスの素晴らしい演技を見せました。テン選手こそ2013ワールドの王者に相応しいとの意見はあって当然と思います。チャン選手のファンである私だって、素朴にそう思うくらいです。

しかし、問題は技術点よりも演技構成点にあるのでしょう。テン選手は今シーズン、カナダ大会とロシア大会に出場しています。そこでのフリープログラムの評価は、6.00点台後半~7.00点台前半です。合計点は70点~72点台でした。それが世界選手権のフリープログラムでは8.00点台の後半にまで大きく跳ね上がっています。合計点は87.16点ですから、およそ15点の驚異的上昇。

もちろん、異なる大会の演技構成点を比較しても不正確と判ってはいますが、ある程度の目安にはなるでしょう。それで、Monica Friedlander氏はこの辺の評価をどう見ているんでしょうね?チャン選手が上げ過ぎであるとするならば、テン選手も立派に上げ過ぎという見方も出来るのですから。

ともあれ、私はMonica Friedlander氏の行動について全く否定的でもありません。意義はあると思います。

これまでISUは各方面から新採点法に対する批判や具体的採点批判を幾多も受けながら、ほとんどそれに対してコメントして来ませんでした。私はそれはそれで構わないと思っています。下手な説明をすれば火に油を注ぐ結果になるだけだと思うからです。

しかしながら、ソチ五輪まで1年を切った今、IOCをも動かそうとする嘆願活動は無視出来ないかもしれません。もちろん、Monica Friedlander氏もそうした事情も承知して効果的活動となるべく立ち上がったのでしょう。

それにしましても「演技構成点」はやっかいな(Goddamned)存在です。ジャッジ以外には誰も完全なる理解は不可能な評価。しかも、これがセカンドスコアとして順位に大きな影響力も持つ。

さて、ISUとIOCは嘆願書をどう扱うのでしょうか?無視するか、密かに対応するか、大手メディアを前に「堂々と?」説明・弁明をするか。


追記。
北米の消息に詳しい Kan-kan様によりますと、ソースの「Examiner.com」は、いわゆるゴシップ記事をメインとしたタブロイド紙の類だそうです。従いまして、ISUもIOCも動く可能性は極めて小さいだろうとのことです。


関連記事
スポンサーサイト

2013.03.27 | | コメント(70) | トラックバック(0) | フィギュアスケートネタ・海外



コメント

ゴシップ・タブロイド紙

片割月様


Examiner.com の信頼性はどうですかね。
いわゆるイギリスのセンセーショナルなゴシップ記事で売る悪名高きタブロイド紙、ゴシップ紙で日本の日刊ゲンダイとかのレベルのオンライン・ペーパーではないでしょうか。
ISUやIOCはスルーだと思います。 

2013/03/27 (水) 23:29:09 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

いっそ厳罰主義にしては?


毎年毎年、チャン選手が理不尽に批判されるのもいい加減気の毒ですから、いっそのこと転倒は0点、というのがすっきりして良いかもしれませんね。
で、回転不足もエッジエラーも当然のことながら0点。(きっぱり)
グレーゾーンはもちろん、なし。(きっぱり)

得点がマイナスになる選手が続出して、電光掲示板が負の値を表示できずに大混乱が起こったりして。

でも、技術に穴の少ない選手はルールをどんなに変更したところで結局は勝つんじゃないかと思いますが。

2013/03/27 (水) 23:42:32 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

なんだかなあ

片割月様 こんばんは

この騒動は私はあんまり面白くないなあというか、選手に罪はないでしょと思ってしまいます。

私は単純なので、デニス・テン選手に87点のPCSが出るならチャン選手に89点出て当然でしょと思ってしまいます。

だってデニス・テン選手はちゃんと正当に評価されてますよ、見てくださいあのマイナスのない美しいプロトコルを!PCSは高橋選手よりフェルナンデス選手よりも高いです。実績関係なしです。

チャン選手は高いPCSに甘えないで、クワドに取り組み、美しいクワドを手に入れ、表現力にも磨きをかけるべく努力をしています。
デニス・テン選手も同じです。

しかし、もし高橋選手が2点差で銀メダルだったら、もしかして私も同じように騒いでたかしら?とつい考えてしまいましたよ。

2013/03/27 (水) 23:47:07 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

〇〇様。

今晩は。

コメント、ありがとうございます^^

今回の記事内容について、その後の情報に注視しましょうね!

2013/03/28 (木) 00:10:55 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: ゴシップ・タブロイド紙

Kan-kan様、こんばんは。

情報、ありがとうございます。

後は、Examiner.comの購読数、閲覧数がどれくらい多いか、

発起人の影響力がどれほどのものなのか、

でしょうか?

2013/03/28 (木) 00:19:35 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: いっそ厳罰主義にしては?

>でも、技術に穴の少ない選手はルールをどんなに変更したところで結局は勝つんじゃないかと思いますが。

私もそう思います。

が、一部のコアなファンや陰謀論者ちゃんの言い分は、

判定や採点が厳しいのは良いが、選手によって「不公平・エコヒイキ」があるんじゃないかと。

もっとも、審判の「不公平」を鳴らすファンが、「自分の見方が不公平」とは夢にも考えもしないことが、

私には滑稽に思いますけども(-^〇^-)

2013/03/28 (木) 00:23:43 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: なんだかなあ

ぱた様、こんばんは。

私もそうですが。。。揺れる想い、でしょうか^^;

この件では、改めて色々と考えさせられますね。。

おっしゃるように、チャン選手とテン選手の二人だけを並べて、

採点の非を鳴らすのは「視野狭窄」に陥る危険がありますね。

この嘆願書活動がどうなるかは分かりませんが、

ある意味、「デモ活動」の一種のようなものでして、

誰かが始めようとしてもなかなか出来ることでもありませんし、

止めようとして止められるものではないですしね。。

いずれにせよ、今後の情報に注目です。

2013/03/28 (木) 00:29:34 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re:Re: ゴシップ・タブロイド紙

方割月様

>後は、Examiner.comの購読数、閲覧数がどれくらい多いか、
発起人の影響力がどれほどのものなのか

どうなんでしょう。
少なくとも知識人は読まないタイプのゴシップ紙ですからIOCとかは気にもかけないと思います。


2013/03/28 (木) 00:43:12 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: Re: なんだかなあ

片割月様

批判がとても大雑把ですよね?
結局どのように点数を訂正して金メダルにするのかがよくわからないですし。
ぬけたジャンプをトリプルにするわけにもいかず、チャン選手のPCSを2点マイナスにする根拠もないですしね~。やっぱりただの一時の感情的なものでしょうかね?

デニステン選手のすごく嬉しそうな顔を見て本当に嬉しかったんですよね。チャン選手も今シーズンは苦しかったと思うのでメダリストの三人を見て幸せな気持ちをおすそ分けしてもらったような気がしましたが、後味が悪いです。
選手はすでに前を向いていると思いますけど。

2013/03/28 (木) 00:43:41 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

カルト教の信者が意外に静かだと思ったら、こういうこと↓でしたか


Examiner.comってどこかで見た覚えがあると思ったら、NHK杯の浅田選手のフリーをケチョンケチョンに書いてあったのを思い出しました。

「これがオリンピックじゃなく、NHK杯で良かった」とのことです。

http://www.examiner.com/article/opining-on-nhk-trophy-asada-gets-a-gift-miner-steals-the-show

>- Suzuki should have won this competition overall by at least a couple of points.
>Let's just say that it was good that this happened at NHK Trophy and not at, say, the Olympics.

ま、この程度の記事ですね。
確かこのときも大騒ぎしていましたよ。

2013/03/28 (木) 00:56:48 | URL | ドゥニ・ディドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

Re: Re:Re: ゴシップ・タブロイド紙

> 方割月様←またやったな!(-^〇^-)。打ち込まずに片割月をコピペすればいいのに。

私もKan-kan様の名はコピペしてますよ^^

> 少なくとも知識人は読まないタイプのゴシップ紙ですからIOCとかは気にもかけないと思います。

そうですか。ではあまり期待?しないで置きましょう^^;

私のアップした記事の下にもひと言添えますね。

2013/03/28 (木) 01:42:45 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: カルト教の信者が意外に静かだと思ったら、こういうこと↓でしたか

ドゥニ・ディドロンパ様、情報ありがとうございます。

Kan-kan様からも情報があり、「この程度」の類なようですね^^:

2013/03/28 (木) 01:51:53 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

方割月様←またやったな

片割月様

すんませ~ん!
追記、恐縮です。間違っているかも知れませんが
Examinerのほかのカテゴリーを見てもパパラッチ風のゴシップ記事が多いと思います。
もう一人のコラムニストJackie Wongにしても実際に会場で観戦、取材しているわけではないと思いますがどうでしょうか。

2013/03/28 (木) 05:02:51 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

風化した記憶は美化される・歴史は繰り返す?


ヤグディンが3連覇したときの2000年ワールドFS。
https://www.youtube.com/watch?v=8JT_HiEQA6A
5本のジャンプで大きくバランスを崩し、そのうち最後のジャンプは転倒しています。

何故この演技↑で優勝できたかというと、
SP終了時点で2位につけていたプルシェンコの演技がもっとひどかったからです。
https://www.youtube.com/watch?v=ZlM9Z99hPcs&list=PLAFBDCC1AA31C0FE2
4Tが2本続けて抜け、3Aで大きくバランスを崩し、再挑戦(!)した4Tで転倒。

この大会は、ストイコもワイスもクワドを失敗したので、フリーの成功クワドはヤグディンの単独4Tだけだったと記憶しています。
この時代の男子選手はクワドをバンバン跳んでいたような印象ですが、成功した本数は意外と少ないです。
漠然とした記憶ほど美化され易いということでしょう。

チャン選手もあと10年くらいすると、「無敵の絶対王者!」などと言われ、動画を見た人に
「あら?こんなに転んでたの?」
と思われているかもしれません。

ちなみにプルシェンコはどんな演技内容でも国内戦では必ず優勝していたので、五輪金メダリストで4度の世界チャンピオンでもあるヤグディンがロシア選手権で優勝したことは一度もありません。
国内戦なんて日本も含めてそんなものでしょう。

2013/03/28 (木) 15:51:58 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

厳罰主義しかない?

転倒ジャンプは、やはり観客を一番ガッカリさせるのは間違いないです。
音楽との同調はブッタギリになるし
回転不足かどうかは、ビデオ判定するまでは、見る角度で違って見えることが多く、(やってる本人も含めて)非常に判りにくい、ということをJスポーツ解説の岡部女史が言ってたし
ベテランジャッジがこういうんだから、一般観客は尚更置き去り…
回りきってのジャンプは転倒しやすいから、回転不足のジャンプは怪我に直結するから、
今の減点が回転不足>転倒なのだ…というルール主旨
イマイチ誤魔化されてる気がしているのは自分だけか?
いっそ、回転不足も転倒も基礎点のゴカケぐらいに統一してくれればスッキリするのに…厳罰0にしちゃうと、今度は全員戦略的にダブル祭りになっちゃうキケンがあるからね…。

2013/03/28 (木) 17:21:36 | URL | シジフォス #Hyf0ngDc [ 編集 ]

はじめまして

こんなことが起きているの知りませんでした。
なんだかパトリックも不憫ですし納得して銀メダルをとても喜んでいるデニスにも失礼な気がしてしまいます。

自分がおかしいと思って、同じように思っている人がたまたまいたからってそれが正義なんですかねぇ。

おかしい!→怒り よりも おかしい!→「正しく」調べてみよう! っていう風になればいいのになぁと思います。。

2013/03/28 (木) 17:25:19 | URL | U #- [ 編集 ]

「厳罰主義」は皮肉ですよ、もちろん


転倒を厳罰化したいならどうぞご自由に、という意味ですよ。

>転倒ジャンプは、やはり観客を一番ガッカリさせるのは間違いないです。<

これは、いつごろからフィギュアスケートを見ているかにもよるのではないでしょうか?
私の場合、回転不足のジャンプは、助走で減速している段階からガッカリです。

「音楽の盛り上がりでブレーキ踏むな!!(怒)」ですね。

回転不足かどうかよりも、「回転不足でも降りられるようなジャンプフォーム」が、既にガッカリ。

2013/03/28 (木) 17:49:59 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

フィギュア見始めは

ドロンパ様、はじめまして
自分がフィギュアに興味を持ったのは、渡部絵美さんとかドロシー・ハミルさんあたりかな…記憶曖昧ですが、女子のトリプル黎明期だったと。
子供向けのスケート教室にもその頃通ったかな…一年足らずで挫折しましたがw
スケートに乗るということが、いかにムズいかいうことだけは身に染みて解りました。
ジャンプの飛び方の画一化を奨励する今の動向が、「最も怪我をしにくい飛び方」という専門家らの一致した動機からであるならば、それは説得力が高いです。
ただ、ジャンプ時の音楽の使い方は加速に合わせたものに限定される傾向にならざるを得ませんね…例えばヨナの演技みたく
タラソワ流の音楽の使い方は排除されていくのかな…
それはフィギュアスケートにおける音楽性の幅を狭めるリスクがあるように思いますがね…。

2013/03/28 (木) 19:21:02 | URL | シジフォス #Hyf0ngDc [ 編集 ]

「スピードに勝る魅力はない」(きっぱり)


>ただ、ジャンプ時の音楽の使い方は加速に合わせたものに限定される傾向にならざるを得ませんね…例えばヨナの演技みたく <

スローパートのスピンでも、速ければ速いほど評価されます。(断言)
スローパートのジャンプも、速ければ速いほど評価されます。(断言)
ステップも、同じです。(断言)
ISUの総意↓です。(きっぱり)

ISU components. Skating skills. Speed
https://www.youtube.com/watch?v=emOBxsV3atI

「音楽がスローだからといって、のろのろ滑る必要はない。(きっぱり)
動きはゆっくりでも速く滑ることは可能で、そういうスケーティングが評価される」
とのことです。

※ 動きがせかせかしているのと、スピードが速いのは全然違います。

2013/03/28 (木) 20:19:50 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

スピン進化形?

>スピンの速度は速ければ速いほど高評価

自分も最近までそう思っていたのですが、先日大ちゃんの特集番組を見ていて、
モロゾフにスピンの速度に抑揚を付けるようアドバイスを受けているのに「へえ~」と思いました。
曰く、最初はゆっくり目に入った方が音楽に合う、と…。
モロの独善かしらん…と思いましたが、確かに大ちゃんのスピンに繊細なニュアンスが加わり、これからのスピントレンドは「+抑揚」かしらん…と感じました。
それを女子で強く感じたのはキムヨナのフリーでのスピン
ビールマンこそ無くなりましたが、スピンの回転速度のコントロールとポジションスイッチングと音楽的抑揚が見事にマッチしていた…
どうやら、スケート技術は地味にハイブリッド化しつつあるのでは?と思います。

2013/03/28 (木) 20:50:15 | URL | シジフォス #Hyf0ngDc [ 編集 ]

Re: 方割月様←またやったな

Kan-kan様、こんばんは。

ガッハッハ(-^〇^-)

イギリスのタブロイド紙はかなり社会的影響力があるように聞きますが、どうなんでしょうね。

アメリカやカナダのタブロイド系はイギリスほどでもないのですね。




2013/03/28 (木) 21:33:10 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 風化した記憶は美化される・歴史は繰り返す?

ドロンパ様、こんばんは。

私はどちらかと言えばヤグディン派なので、私もそれらの映像や動画は何度も見ました。

どちらさんも、ガタガタしていましたね^^;

>漠然とした記憶ほど美化され易いということでしょう。

御意。伊藤みどりさんだって、3Aや3Lzをしばしばミスしています。

決して「ミス・パーフェクト」ではありませんでした。

もちろん、歴史は繰り返しません。

日本にチョンマゲや刀の二本差の時代が再び来る可能性はありません。

2013/03/28 (木) 22:12:34 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: はじめまして

U様、こちらこそ初めまして(#^.^#)

>自分がおかしいと思って、同じように思っている人がたまたまいたからってそれが正義なんですかねぇ。

意味深長な言葉ですね^^

そういった類でアレコレと言われたご経験がおありでしょうか?

民主主義ではありませんから、同じ意見の人の数が多い少ないは、その意見の成否とは関係ないですね。

>おかしい!→怒り よりも おかしい!→「正しく」調べてみよう! っていう風になればいいのになぁと思います

同感です。

ただ、「おかしい!→怒り」派の人達にしてみれば、

「正しく」調べた結果→怒り、と主張することでしょう(^。^;)

だから、ややこしくなるんですよね。。。。

2013/03/28 (木) 22:31:31 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

「スピー怒!に勝る魅力はない」(ダメ押し)


ジャンプは空中で加速するわけにいかないのですから、助走で減速してしまえばメリハリもへったくれもない
「ただのハエが止まりそうなジャンプ」
ですよ。

佐藤コーチもリンク際でしばしば
「スピー怒 !!!!」
と、怒鳴っているそうではありませんか。

2013/03/28 (木) 22:43:25 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

初めまして

片割月様、はじめまして。睦月といいます。
某コーチのブログの記事以降、こちらを知ることになりまして、ちょこちょこ読ませていただいておりました。記事の内容がとても理路整然としており、個人の感情や価値観をぶつけるようなものではなく、読んでいてとても楽しいです。コメント欄での皆さんのユーモアも含めつつのガッツリとした各々の意見のやりとも読んでて楽しいです。

この記事のテーマのテン君の嘆願書の件は大変残念でした。パトリックがあまりにも不憫なのと、せっかく初のメダルを獲得でき、あんなに嬉しそうに映像でも画像でも幸せいっぱいのテン君の気持ちに影を落としそうで、長年スケートファンとして見てきた私は怒りを通り過ごして悲しいです。また、この記事をツイッターで回覧(RT)してくる人の気持ちがわからない。行き過ぎた人たちの自分勝手で自己満足なだけの行為を押し付けて、一番傷つけられるのは選手なのにな~って思います。
ちょっとまとまらないコメントですみません。また、よらせていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

2013/03/28 (木) 23:14:09 | URL | むつき #m84aBXLc [ 編集 ]

フィギュア見始めは…

シジ小姉。

例えば、浅田選手の「幻想即興曲」では、最後に緩やかな音楽のエンディングに合せて、

スピード助走からではなく、短い緩やかな助走から2Aを跳んでいました。

これでは大きな2Aジャンプにはなりませんので、たとえ音楽と調和していても、

現行ルールではこのジャンプにはあまりGOEは貰えないわけです。

それかあらぬか、世界選手権では2Aをスピンより先に跳ぶように変えましたが。

「ジャンプの画一化」を納得しつつも、上記の2Aは決して高く評価されることはないのか、、、

という思いも無くは無いですね。

これがヨナ選手でも大きなジャンプは難しいでしょう。

だいぶ前のことなので誰だったか、なかなか思い出せないのですが、

男子選手がごくごく短い助走(ほとんど助走無し)からヒョイと3Tとか3Loを跳ぶシーンがありました。

いくら男子でもこれではスピードを生かした大きなジャンプにはなりませんが、

音楽とはとても調和していました。しかし、GOEはあまりもらえないだろうな。。。

まあ、でも、音楽とどうのこうのでは、極めて主観性が強くなり、技術点のGOEとは合わないですね(^。^;)

2013/03/28 (木) 23:38:39 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

そーだそーだ

ドロンパさんの言うとーりだよ!スピードなんだよ。スピードぉ!

つーかさぁ、不正を叫ぶ人ってやっぱり物事深く考えてねーわ。

久しぶりに古巣で大量コメントしたら、人の文章をロクすっぽ読まずに、勝手に勘違いして怒り心頭でからんでくる奴とか、「つまり、どう返答すりゃいいんだよ。」みたいな事しか書けないやつとか、すぐバレる嘘だけ垂れ流して逃亡するやつとかさぁ。田村氏もそんなアホーの群れに祭り上げられちゃって、幸せなのか不幸なのか。

で、そーゆーやつらは事実検証することもなく出鱈目ゴシップ記事を鬼の首でもとったかのごとく祭り上げて大騒ぎ。普段どーゆー生活してんだ?ほんとに。

ちなみにデニスデンはかわいい。
女性の母性本能をくすぐるんじゃなかろーか。

片割月さん、彼の喜ぶ姿見て、頬ずりしたいと思ったでしょ?

2013/03/28 (木) 23:39:10 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

スリランカ・ドロンパ様

スリランカ・ドロンパ様もバルタン様に似て、

これでもか!ワカッタカ!って、波状攻撃?ダメ押しが好きですね~~(-^〇^-)

ヘイ。スピー怒…正論でござりますれば、ご異論はござりませぬ_(_^_)_

2013/03/28 (木) 23:55:00 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 初めまして

むつき様、こちらこそ初めまして(#^.^#)

そのお名前、もしや、どこぞのブログでお目にかかったことはござりませぬでしょうか?^^
(不都合があればこの質問はスルーして下さいネ)

拙ブログやお仲間のコメントをお誉め頂き、ありがとうございます。

この発起人は決してチャン選手個人を批判している訳ではないと思いますが、

結果的に、こうした言動は選手個人に対する非難・中傷へと誇大化、飛躍化され、

八百長だとか陰謀だとか気勢を上げる人達の格好のネタにされてしまうのがオチなんでしょうね。。。

またいつでも自由にお越し下さいね^^

お月さんの名前の人が増えて、楽しいわ(^<^)

2013/03/29 (金) 00:08:49 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: そーだそーだ

> 片割月さん、彼の喜ぶ姿見て、頬ずりしたいと思ったでしょ?

テン選手、可愛いわ。フフフ(´▽`)

彼は誰かに似ているんですよね~。誰だったかな。。。

皇太子殿下?恐れ多い(^。^;)


2013/03/29 (金) 00:26:16 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

フィギュアスケートと音楽

音楽性との絡みは、伏魔殿的PCSに深く関係してきますよね。
かの岡部女史も、欧州選手権の解説中に意外なほど、音楽と演技の親和性に何度も言及してましたし…。
確かに主観的で曖昧なゾーンではありますが
音楽なんかBGMくらいにしか思ってないみたいな迷言を残してた選手が今や音楽とスケートの融合に七転八倒している…
スピード(テンポ)と音楽の間にはスリリングな緊張関係がありますね

だから、私はフィギュアスケートを見続けるのです

2013/03/29 (金) 00:33:47 | URL | シジフォス #Hyf0ngDc [ 編集 ]

シジフォスさん、ドロンパさんへ

まずスピンの回転速度が速ければ早いほど評価が高くなると言う点について

GOEに関してはそれはありません。(キッパリ)
ただし、PCSのSS、PE、CC、INにはGOEで評価の上限が固定化されている分を補う形で評価の対象に入ると考えます。

スピンの最中での速度変化自体は、
早い→遅い→早いの形であれば評価されますが、(理由はエッジワークのテクニックが無ければこういう変化はつけられない)
早い→遅いでの終わり方では、曲にあわせたのか、単にエッジコントロールが効かなくなったのかの区別がつきません。
したがってジャッジとしては、エッジのコントロールが出来なくなったと見る人の方が多いと考えます。

ワグナー選手やコストナー選手のスピンは曲のリズムに合わせて速度変化をつけながらも、最後は早い形で終わる事が多いです。
この速度変化がもっともうまいのが、アリッサ・シズニー選手です。
特にビールマンは後半ほど速度が落ちるのが、普通の選手であり、ビールマンで加速が出来ると言うのは、言うまでも無くエッジコントロールと重心移動に秀でていなければこの様な事はなしえません。

曲の速度にあわせると言うのは、技術力が無い事をカバーするためのごまかしのテクニックとして多用される懸念があります。
そういう意味でも後半にスピードを上げて終わる方が、技術的に間違いなく高い、と判断は出来ると思います。

この部分をタラソワのおばさんは、6点制時代の考え方から、いまだに脱却し切れていないと感じます。

ワグナー選手のスピンではリズムの変化に合わせて、ポーズの変化もメリハリを付けてあわせています。
こういうスピンが私はやっぱり好みですね。
アメリカの選手はこういうスピンが本当に全米に出てくる選手はどの選手もうまいと思いますね。

2013/03/29 (金) 00:40:08 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

初めまして。

片割月様、こんにちは。
こちらには初めて投稿させて頂きます。

片割月様、こちらの記事の情報を教えて頂き
ありがとうございました。

Kan-kan様、記事についての情報をありがとう
ございました。

初めての投稿なので、
緊張していて、文章がかたくなってしまいます。
無事に送信できると良いのですが。。。

2013/03/29 (金) 07:10:25 | URL | Moeri0807 #- [ 編集 ]

タブロイド紙の地位

片割月様  おはようございます。

>アメリカやカナダのタブロイド系はイギリスほどでもないのですね

イギリスのタブロイド紙は、センセーショナルなセレブリティーや王室のゴシップ記事が売り物ですが、政治やスポーツ(特にサッカー)も扱うデイリー紙です。ゴシップ紙ながら「イギリス文化」の地位を獲得していると思います。英国航空の機内でも新聞の選択の中に入っていた記憶があります。

一方北米(カナダはゴシップ紙がないので米国版)は、ウィークリーで、セレブリテイーや時の犯罪者(特に悪女の)などのゴシップ専門。
スーパーマーケットのレジで並ぶ間(レジ係は決して急がず、自分のペースで仕事をするので時間がかかる! 支払う側も特におばさんは金額がわかってからおもむろに財布を取り出し、さらに小銭を使い切ろうとして財布のあちこちを探すので支払いに時間がかかる!)その両側に必ずタブロイド紙やマガジン用のラックがあり、並んでいる間暇つぶしにその見出しを読むので通称「スーパーマーケットタブロイド」と呼ばれています。人との会話で、下世話なゴシップの話題を話すときは「スーパーマーケットで並んでいる間にちょっと見たんだけどね」とフォローして、自分のインテリジェンシーをそれとなく擁護するのが普通(笑)

2013/03/29 (金) 08:22:02 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

半径と回転速度(角速度)の関係はどう反映されている?


>そういう意味でも後半にスピードを上げて終わる方が、技術的に間違いなく高い、と判断は出来ると思います。<

単純にスピードを上げるだけなら、半径を小さくすれば済む話だし、半径が小さくなれば誰でも自動的に回転速度が上がるのだから、アップライトにしてスピードが上がっても技術が高いと評価されているわけではないですよね?

「スピンの途中でスピードを上げたかどうか」は、回転速度(角速度)じゃなくて単純な速度(ブレードの動く速さ)でないと評価できませんから、ということはやはり、
「脚の長さが1.5倍なら、キャメルスピンを1回転するのに1.5倍の時間がかかるのは物理的に当然」
という基準で評価していることになるんでしょうか?

2013/03/29 (金) 08:27:12 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

ドロンパさんへ

スピンの形もですが、フォアアウトエッジとフォアインエッジでも回転半径は違うし、バックインエッジとバックアウトエッジでも回転半径は変わります。
アップライトスピンの場合は、ほぼ一点で回転をしているから早いのですが、キャメルやシットの場合は、小円を描いてますよね。
この組合せでキャメルやシットでどれだけ速度を落とさずに済むか、そこからアップライトで終わると言う形はほとんどの選手は同じはずです。

回転の早い選手は、ほとんどの場合、どのスピンでも回転半径が小さいです。
回転が速くても半径の大きな選手は、トラベリングが良くみられますね。

2013/03/29 (金) 08:46:37 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

参考画像

http://blogs.yahoo.co.jp/barutantomozou/33057070.html

ブログコマーシャル(笑)

2013/03/29 (金) 08:55:36 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

角速度と体型の関係

軸の傾きが無ければ、身体の大きな選手の方が、モーメントが大きくなるので、速度が同じに見えるためには、より速く回らないといけません。
けれども、ジャッジはそういう物理的な中心での速度で見ているとは考えにくいですね。
外縁部での回転速度で判断していると思います。
ただ、体が大きいということは、重心の傾きから来る向心力も大きくなるといえます。
したがって体が大きくてもライサチェックのように、練習によって早いキャメルスピンを習得する事は可能である事は証明されていますね。

2013/03/29 (金) 09:14:01 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

モーメントが大きいと回転が遅く見えて損ですよね~


>軸の傾きが無ければ、身体の大きな選手の方が、モーメントが大きくなるので、速度が同じに見えるためには、より速く回らないといけません。
けれども、ジャッジはそういう物理的な中心での速度で見ているとは考えにくいですね。
外縁部での回転速度で判断していると思います。 <

そうでないと脚の長い選手は損ですよね、やっぱり。
コストナー選手のスピンを見て、あのモーメントであのスピードなら、よほど技術が高いのだろう思いまして。
浅田選手やキムヨナ選手も脚が長いから、女子の筋力では大変ですよね。

2013/03/29 (金) 09:58:27 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

ドロンパさんへ

http://blogs.yahoo.co.jp/barutantomozou/33165119.html

角速度に関する資料記事

こういうものが、お好みではないかと(笑)

結構時間掛けて作った図形が多いです。

2013/03/29 (金) 11:04:27 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

バルタントモゾウさま

スピンの解説ありがとうございます。(あ、それからはじめまして)
うわぁ、ドロンパさんとスピン論が深まってますね~
スピンの素晴らしい大柄選手と言えばランビエールさんですが、大柄選手がスピン技術を磨くと延びしろがすごいと思った今大会…あの、スピンダメダメレッテルのジュベ様がオールレベル4という地味な快挙?を達成なさいました…。
選手生命を長く保たせる意義はこういうところにも表れますね(^u^)。
大柄選手のキャメルスピンは回転速度こそコントロールが難しいですが、それをクリアすれば、見栄えは段違いですよね…PCSに影響がどのくらいあるか興味深い(よくわからないけど)。
前に話題に出した大ちゃんもハタチ過ぎまでスピンダメ男でしたが、今は安定した得点をゲットするようになりました。
モロの指導にあった「最初はゆっくり目に音楽と合わせて」は道化師のアップライトだったです…他のポジションよりはそうするのが技術的に容易でしょうが、その効果がグランプリファイナル~全日本の演技に如実に現れてました。
タラソワプロ、個人的に好きなんですが、スピンと音楽がわりと無造作に組み合わさってると感じることがありますね…勿体無い、と思います。

2013/03/29 (金) 12:16:07 | URL | シジフォス #Hyf0ngDc [ 編集 ]

スピンといえばこの選手

ランビエール選手と同じスイス人の Lucinda Luh 選手。 ジャンプがまったくダメだったけど。この選手は長身です。日本にいたから日本語もできる。

https://www.youtube.com/watch?v=yG8tfmkvGDc
https://www.youtube.com/watch?v=_8VfUTKQkBU
 

2013/03/29 (金) 13:11:11 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

スピン大国

Kan‐kanさん、はじめまして
スイスって、何かと盲点にキラリなお国柄ですね。
フィギュアスケートに関しては、スピン…
ビールマンスピン開発者のビールマンさんもスイスの方ですね。
クルクルシットスピンで回り続けるランビさまの差し上げられた手のひらに花瓶を乗せたい…

2013/03/29 (金) 14:48:32 | URL | シジフォス #Hyf0ngDc [ 編集 ]

どうなんでしょうか。もし順位点をつけるなら、
チャン1位、デニテン2位ですよ、私がジャッジなら。
デニテンはよく頑張りましたが、ワールド男子優勝にはあと一歩足りないような気がします。
高得点にローリーが笑い転げてますから、ジャッジからもの凄く評価されたのは間違いないでしょう。
チャンの滑りは圧巻で別格なので、数値化はしにくいとは思いますが・・・

2013/03/29 (金) 19:26:36 | URL | コロン #G91RSZjw [ 編集 ]

2008年ワールド 中野選手FS ドイツ語解説


女子フリーのところで中野友加里選手の話題が出ていたので、こちらに投稿します。

https://www.youtube.com/watch?v=Y9ANuxqHXNk

Ja, sie steht ihn!!
「(トリプル)アクセルです!!」
と宣言するハインリヒ氏に、シャンベルガー氏は数秒間無言の後、
「3A成功は思い違いだな」
さらに2、3秒後、
「Das werde die absolute Sensation.
これは大騒ぎになるだろう(物議を醸すだろう)」

演技直後、例によって例の如く、ハインリヒ氏は中野選手の優勝を疑わず、ノーミスのスーパープログラム!!スピンも一番良かった!!と褒めちぎっていますが、対するシャンベルガー氏は、
「Ich muß noch einmal kurz ein bißchen auf die Euphoriebremse treten,
私はまたもや陶酔に少しブレーキをかけなくてはなりません」

納得できないハインリヒ氏は異議を唱え、滔々とまくし立てますが、
ハ:「ナカノ・ユカリは・・・」 (←声が大きくてよく響くほう)
シ:「優勝しないと思うね。マオ・アサダだろう」 (←ぼそぼそぶつぶつ)
ハインリヒ氏の声はさらに大きくなりますが、シャンベルガー氏は
「4位になるかも」
で、再び大議論に。
(声が重なり合って、私の聞き取り能力では逐語訳はできません)
ハインリヒ氏のほうは、中野選手が2位にはなるだろう、と信じて疑わないようです。

しかし結果は、シャンベルガー氏の予言どおりになりました。
56.98が出たとたんに、
「4位だ。」
「Es ist schade, aber es ist in Ordnung. 残念だが、これは順当だ(きっぱり)」

2人の意見が一致するときも多いのですが、食い違う場合は毎回、このパターンを繰り返している印象です。

日本や英・米だったら、
「観衆は熱狂しています!!なぜ、ナカノ・ユカリの点が低く抑えられたのでしょう?」
と言った方が、受けると思いませんか?
この二人がずっと実況・解説を続けているのは、ドイツではこのスタイルが好まれるからでしょう。

ちなみに、3Aのスロー再生を見た私の感想ですが、どう見てもURだと思います。
厳しいジャッジなら今でもDGと判定するかもしれませんが、認定されるとは考えられません。(きっぱり)

※ ちなみに、ハインリヒ氏が「ヌボー・ザトー」と言っているのは佐藤信夫コーチのことです。

2013/03/31 (日) 15:15:33 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

「ユーロ解説」とひとくくりにしてあるものは、信用するに値しない(きっぱり)


ユーロ解説は、国によって言っていることが全く違います。

「ユーロ解説はこう言ってた」
と書く人は、大抵の場合、英語以外の解説を自分で聞いているわけではありません。

本当に自分で聞いていれば、
「ユーロ解説」
などとひとくくりにするのがいかにナンセンスであるか、知っているからです。
日本と韓国と中国の解説をひとくくりにするのと同じか、それ以上にナンセンスです。(断言)

・・・・・おそらく、「ユーロ解説」とひとくくりに語る人は、英語の解説すら自分で聞いたわけではないと思います。

結論:アメリカだけが外国ではないし、イギリスだけがヨーロッパではない。
(・・・むしろ、ヨーロッパで「ヨーロッパ」と言うとき、イギリスを含めないことも多いです)

2013/03/31 (日) 15:49:47 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

Re: タブロイド紙の地位

Kan-kan様、タブロイド紙の地位、ありがとうございます。

しかし、日本の「タブロイド紙」では、

例えば「夕刊フジ」を読む女性を見たことがありりませんね^^:

要するに、殿方向けですよね。

2013/03/31 (日) 15:59:45 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コロン様

今日は。

>チャンの滑りは圧巻で別格なので、数値化はしにくいとは思いますが・

まさに、そういうことになりますね。同意です^^

2013/03/31 (日) 16:01:29 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 初めまして。

Moeri0807様、こんにちは^^

エッ、緊張ですって?

そうですかあ?そんな雰囲気のある硬いブログかな?

私なんか、けっこう、アホ書いていますよ(^。^;)

2013/03/31 (日) 16:07:11 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

「これは絶対大騒ぎになるだろう(絶対物議を醸すだろう)」の真意


Das werde die absolute Sensation.
は2通りの訳し方が可能です。

① これは絶対大評判になるだろう。
② これは絶対物議を醸すだろう。

この場合、声の主はシャンベルガー氏なので、前後の脈絡から ② です。
もしもハインリヒ氏なら、3Aが成功すれば間髪をおかずに賞賛するでしょう。
何秒も経過して、拍手も歓声も鳴りやんでから淡々と言うのは、タイミング的にも辻褄が合いません。

では、シャンベルガー氏の「絶対物議を醸すだろう」の真意は何か。

シャンベルガー氏は、中野選手の得点が掲示される前に、「4位」を予想しています。
3Aは回転不足と判定されるだろうけど、観客たちはジャンプが成功したと思い込んでいるから、見た目と点数が乖離して絶対大騒ぎになるだろう、と、演技の序盤からひっそりと予言しているのです。

※ 訳に「絶対」が抜けていたので追加しました。

2013/04/01 (月) 01:19:24 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

片割月様、神無月様


① 2008年ワールド女子の中野選手の得点について、

・2008年当時
・それ以降
・独ユーロ解説の私の素人訳↑を読んだ後

で、それぞれどのような感想をお持ちでしたか?
(仮にあの大会でURが導入されていたとして、7割の得点が与えられたとしても、上位4人の得点はひっくり返りません。)

私自身は、シャンベルガー氏の意見に賛成です。
つまり、当時も今も浅田選手の優勝は順当な結果だったと思っています。
(もっとも私がジャッジなら、セカンド3TはDGにしていたのではないかと思いますが)

② また、私は、浅田選手が正確なジャンプフォームで3Aを跳んでいたら、あのような転倒はしなかったと思っていますが、それについてはどうでしょう?

私は、世界ジュニアの宮原選手に対する採点は、
「このフォームでこのまま跳び続ければ、いつか必ず怪我をする」
という、ISUの懸念と警告だったと思っているのですが。

2013/04/01 (月) 09:40:27 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

ごめんなさいね

ドロンパさま、

横槍っていうんでしたっけ、横レスっていうんでしたっけ。
すみません。

友加里ちゃんのあの、スペインの演技あれは3Aがどうのこうの、っていう演技じゃないの。

本人も先生に褒められたって喜んでいるし、
友加里ちゃんのファンで、順位に文句言ってる人はいないです。
URでいいです。

五輪にも出れなかったけど、彼女の笑顔が輝いた、晴れやかな試合だから、これはそっとして置いて。

自分も反省するけど、愛のない分析って、楽しくない。

真央ちゃんについても、このことについては、辞めてあげて欲しいな。



2013/04/01 (月) 13:15:15 | URL | びっぐあぷる #s7zQWtIk [ 編集 ]

Re:Re: タブロイド紙の地位

片割月様

>要するに、殿方向けですよね。

確かに。日本のグラドル嬢風の写真も売り物です。
スーパーマーケットタブロイドは単なるゴシップ紙でこれは買っている人を見たことがないですが、まず男性は買わないでしょう。

2013/04/01 (月) 13:32:36 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

愛の形は人それぞれ、応援の形も人それぞれ


びっぐあぷる様の、

>彼女の当時の精度だったら、しっかり今では認定されると思う。<

というお気持ちは、よーくわかりますよ。
(ちなみに私がジャッジなら、両足着氷のジャンプは問答無用で回転不足と判定します)
でも、採点される側がそれを言い出したら、採点競技は成立しないんです。
「○○選手がオマケしてもらったんだから、○○選手もオマケしてよ!」
とみんなが言い出したら、収拾がつきませんからね。
それは、キムヨナ選手でも同じことですが。
私が、「文句が出るなら一律に厳罰化!!」と書いた理由は、まさにそれです。


>自分も反省するけど、愛のない分析って、楽しくない。
真央ちゃんについても、このことについては、辞めてあげて欲しいな。<

私は、盲目的な愛が愛の全てだとは思いません。
私にとって優先順位が最も高いのは、

・選手生活を断念させるような故障を少しでも減らすこと
・正当な勝利に対して誹謗中傷を受ける選手を少しでも減らすこと

です。

「無条件に受け入れる」「そっとして置いてあげる」
という応援の仕方もあれば、
「他の選手(特にジュニア以下の選手)たちが同じ失敗を繰り返さないよう、原因を追及する」
「特に怪我の原因になりそうなことは徹底的に追及する」
という応援の仕方があっても良いのでは?
選手の魅力もそれぞれなら、応援の仕方も人それぞれで良いのではないでしょうか?

浅田選手と中野選手の3Aの話題が出たのであれば、2008年ワールドの独ユーロ解説の内容をもっと早く知りたかった、という方も中にはいらっしゃるかもしませんし。

私は、正当な勝利者の名誉を損なわれないためなら、容赦のない冷徹な分析を躊躇するつもりはありません。
それは、誰が勝利者であっても同じことです。

ただ、前にも書いたようにここは私のブログではなく片割月様のブログですので、そのあたりのことは、私でもびっぐあぷる様でもなく、片割月様がお決めになることです。

うやむやにすべきでないことをうやむやにして、建設的な議論をしてこなかったことは、キムヨナ選手に対する目を覆いたくなるような罵詈雑言が一向に減らない大きな原因の一つでもあると思いますよ。

2013/04/01 (月) 15:17:35 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

イエテボリショック

びっぐあっぷるさま、こんにちは(はじめまして)
中野選手の大ファンなんですね(^^)
イエテボリのスペイン奇想曲は素晴らしかった
実は、自分もあの時ハインリヒさん状態で、なぜ彼女が台乗りを逃したのかサッパリ解らず、あれからフィギュアルールを少しずつ勉強するようになりました…。
当時はコストナー選手の良さが理解できず、大味でよくコケるお姉ちゃんくらいの認識しかなく、なんでいつの間に台に乗ってんの、アンタみたいに思ってましたσ(^_^;)
中野さんには一度くらいS級大会で台のりさせてあげたかったし、その実力があったと今でも思ってます…。
自分にとってあの演技はフィギュアを見る上で大きな転機となり、上位選手の演技よりハッキリ脳裏にインプットされた記念碑的なものとなってます…。
ドロンパさんの仰ることもよくわかりますし、だからこそ、まだまだ発展途上と思われるルールについても、どこがどう問題で、改善の余地があるかトーシロの頭であれこれ考える日々です。

2013/04/01 (月) 17:58:16 | URL | シジフォス #Hyf0ngDc [ 編集 ]

Re: 片割月様、神無月様

ドロンパ様、こんばんは。

ウ~ン。もう、あの頃と今とでは私の感覚が変わってしまったので、何とも言えないですね^^;

今だったら、3Aの大転倒と大きな時間のロスでPCSはもっと下がるのではないかしら?とか、

中野さんのジャンプは加点が貰えないだろうな、とか。ステップが弱いかな、とか。

>もっとも私がジャッジなら、セカンド3TはDGにしていたのではないかと思いますが

アレは私がテクニカルスペシャリストでもセカンド3Tは認定です(^<^)

>浅田選手が正確なジャンプフォームで3Aを跳んでいたら、あのような転倒はしなかった

正確なフォームというよりも、踏み切りの左足の後ろに重心がかかりすぎたのでしょうか?

この一ヶ月前の四大陸では綺麗な3Aを決めていましたから。

ただ、広義の意味では転倒の原因はフォームが不正確だから、と言われれば、そういうことにもなりますね。

<「このフォームでこのまま跳び続ければ、いつか必ず怪我をする」
という、ISUの懸念と警告>

エッジエラーや回転不足の「ルールの目的」はその通りと思います。

ただ、あの大会は全体的に判定が厳しかったので、たまたま、かかる結果となった面もあるかと。

2013/04/01 (月) 22:51:21 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ドロンパさんへ

08-09 シーズン 3Fを安藤さんは入れていますが、エラーは取られていません。
GP USA NHK ともにSPに3F。FSにも入れています。

09-10 シーズン ロステレコム NHK ファイナル ともにいれたのはSPだけですがエッジについては,eも!もつけられた事はありません。

3FをFSから外しているのはエッジエラーではなく、GOEの加点がほとんどもらえていないせいだと思います。

きちんと調べてから文句は言いましょう。

2013/04/02 (火) 00:27:49 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

エコヒイキはだめですよ


>バンクーバーOPぐらいからの選手で言うなら、<

と書いているからですよ。
定義は正確に。

シーズン総決算のワールドや五輪ではずしているようでは、跳び分けができていることにはなりません。
武器になっていませんから。

きちんと調べたからこそ文句を言っています。(きっぱり)

バルタン様が理性を失うほど安藤さんのファンだということはよ~くわかりました。

2013/04/02 (火) 00:44:45 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

2008年ワールドについて

ドロンパさんへ

ご指名を頂き、大変恐縮しております。
まず、念頭に置いて頂きたいのですが、私はかれこれ20年近くフィギュアスケートを見ていますが、プロトコルと突き合わせて競技を見るようになったのは、バンクーバー五輪前後です。こちらではいろいろ偉そうに書きつづっておりますが、いわゆる「スケオタ」と化したのは比較的最近のことになります。

まず、①2008年ワールド女子の中野選手の得点について
2008年当時の私はルールに詳しくなかったですが、真央選手が3-3のコンビネーションジャンプを2本成功させたので、中野選手の金メダルはないと思いました。だから真央選手の金メダルについては異論はなかったですね。
それよりも、「えー?銅メダルじゃないの」と、ヨナ選手の台乗りに疑問でした。※この当時は真央選手よりもヨナ選手の方が好きでした。

2008年以降、というか、今現在は、「まあ仕方ないかな」と。リンクを貼って下さった動画の3Aのリプレイを見ましたが、微妙ですね。ただ、3Aをきっちり回って認定されたとしても、ヨナ選手が銅メダルのような気がします。中野選手のジャンプ、ものすごく癖が強いですからね……。
ですから、ジャンベルガー氏の意見に私は全く違和感はありません。というか、きっちり4位って言ったのはすごいですね。
それでも私は中野選手のスペイン奇想曲、大好きです。

②浅田選手が正確なジャンプフォームで3Aを跳んでいたら~
私は技術理論に詳しくはないので。
ただ、この時の転倒が、トラウマになったのかなとは思います。転倒に対する恐怖で、慎重にジャンプを跳ぶようになった。結果として、スピードを抑えるようになったのでしょうか。
ジュニアは「指定ジャンプ」というのがありますから、シニアとは求められているものが違うのだろうなとは薄々感じていました。怪我云々まで意識しているかどうかは分かりませんが、ISUの意向は選手にジュニアの頃に基礎をきっちり身に付けてもらいたいということでしょう。それは確かだと思います。

2013/04/02 (火) 00:58:22 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

あら?いつの間にかコメント欄を

間違えてたのね。

そもそもの問い合わせはフリップとルッツの飛び分けの出来る選手であって、武器となっているかどうかではありません。
エッジが正しく使えているかどうかで、ジャンプの成功率とは切り離して考えてください。

2013/04/02 (火) 01:41:21 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

すみません

きのう、イエテボリのことに関して、コメントした後、
そもそもこれは、片割月様のブログなのに、ワタシが「そっとしておいて欲しい」といえるものではない、自分がスルーすればいい話しと理解し、謝ろうと思ったのですが、

あの演技のことを思い出し、涙腺崩壊と風邪で頭がぐるぐるになり、寝てしまいました。

失礼致しました。


ドロンパ様

私も表現の自由の意義は理解しています。
そして、日ごろの陰謀論排除のための活動にも感謝しております。

私とて「盲目的な愛」がいいとは言っていません。
盲目的な愛が、真実を曇らせる、事実を歪曲することは分かります。
でも、それと同じくらい
愛情(または氷の上に、1人で立った選手への状況についての想像力、敬意)を欠いてしまうと、どんなに知的な緻密な分析であろうと、空虚であるし、真実を掴めないのではないのかな、と私は思うのです。

偉そうなことを書いていますが、
今回、中野選手のイエテボリという、一番自分が大切にしているあの試合のことについて、話が及び、つくづくそれを痛感しました。

自分も、たいした知識もないくせに、他選手を応援しているかたが読んだら、不愉快になることをことをやっていたのでしょう。
大反省です。

私達の手元に入るのは、プロトコルとしてすでに評価されたものと、ジャッジやテクニカルパネリストの見る画像とはことなる、テレビや動画の映像です。生の事実、情報へのアクセスは極めて限定されています。

知識も経験も未熟であり、総合的ではありません。
だから、語るな、と言っているのではないのです。
ただ、そのような抜き難い事実があるということを踏まえないで、「である」と断定してしまうのは、必ず穴が出てくるし、傲慢に聞こえかねない危険があるし、また、恥ずかしい誤りを犯すこともあるのではないか、だから気をつけなければいけないだろうと、思うのです。


(片割月様、神無月様のコメントを読んでいて、その点は配慮されているな、と感じました)


いずれにせよ、事の発端は、
私が「今なら中野選手の3Aは認定されるのかな」とぼやいたからですね。


シジフォス様、こんにちは。はじめまして。

「金字塔」ですか、そうですね。
音楽、滑り、衣装、躍動する彼女、ほんとうに。

私にとっては、彼女のスケーターとしてのキャリアのハイライトに一つであり、
あの試合のことを思うのは、いろいろと痛みの源流に遡ることでもあります。

あのときの彼女の幸せそうな顔、佐藤夫妻の飛び跳ねて喜ぶ姿、それを思うだけで、涙がこぼれます。

2013/04/02 (火) 06:19:18 | URL | びっぐあっぷる #s7zQWtIk [ 編集 ]

びっぐあっぷる様


フィギュアスケートはスポーツですから、観客を「感動」させることによって金メダルが出るわけではありません。
「採点」と「感動」は別のものです。

>愛情(または氷の上に、1人で立った選手への状況についての想像力、敬意)を欠いてしまうと、どんなに知的な緻密な分析であろうと、空虚であるし、真実を掴めないのではないのかな、と私は思うのです。<

私のコメントが中野選手に対する敬意を欠いているとおっしゃるのであれば、それはどの部分なのか、ぜひご指摘ください。

採点を語るときに特定選手への「愛情」を絡めてしまえば、決して真実を掴めない、と私は思います。

キムヨナ選手やチャン選手が金メダルを取った演技に対して
「感動しない」
「それに比べて○○選手の演技は涙が出る」
「どうしてこんなつまらない演技が金メダルなのか」
と言う人たちのやっていることは、まさにそれです。

>自分も、たいした知識もないくせに、他選手を応援しているかたが読んだら、不愉快になることをことをやっていたのでしょう。
大反省です。<

独ユーロ解説に抄訳を付けたのが不愉快だったのでしょうか。
私もたいした知識はありませんが、日本語訳が出回っていない独ユーロ解説について、何度も聞き直してできるだけ客観的な訳を付けるように努めたつもりです。
しかも、私が書いているのはあくまでも「採点」という観点です。

>だから、語るな、と言っているのではないのです。
ただ、そのような抜き難い事実があるということを踏まえないで、「である」と断定してしまうのは、必ず穴が出てくるし、傲慢に聞こえかねない危険があるし、また、恥ずかしい誤りを犯すこともあるのではないか、だから気をつけなければいけないだろうと、思うのです。<

どの部分が傲慢に聞こえ、どの部分が恥ずかしい誤りなのか、ぜひご指摘ください。

それを書かずに
「愛がない」「傲慢」「恥ずかしい」
と書くのは、具体的な根拠もなく誹謗中傷している人たちと、変わりがないのではないでしょうか。


※ ↓下のコメントを読んで。

>ドロンパ様<
と私に宛てたコメントの中で
>傲慢<
>恥ずかしい<
とお書きになったうえで、
>片割月様、神無月様のコメントを読んでいて、その点は配慮されているな、と感じました<
と、私宛てのコメントを締めくくられているので、当然私宛てのご意見と判断してのお返事です。

2013/04/02 (火) 09:32:22 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

片割月様、神無月様

お返事どうもありがとうございました。

日頃から非常に客観的かつ公平な視点で浅田選手を評していらっしゃるお2人が、5年前にあの試合を見てどのように思われたのか、ぜひお聞きしてみたかったのです。
大変参考になりました。

2013/04/02 (火) 09:49:05 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

barutantomozou様


正確に踏み切っていれば、「跳び分け」に関して中間点は出ると思いますが、
GOEマイナスのジャンプを「できている」と言うのは、少々苦しいものがあるのではないかと。

ジャンプは「降りてなんぼ」ですから、バルタン様にしてはずいぶんと足切りラインが甘いな~と思いまして。

でも、お好きなタイプのスケーターについては大変よくわかりました。(^^)

2013/04/02 (火) 09:59:59 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

イエテボリ

ドロンパ様

中野選手のことについて言ってるのでも、ドロンパ様について言ってるのでもありません。
一般論について言っています。

感動と採点は別だと言うことは、私もこちらのブログで書かさせていただいております。
感動という採点項目はないと。

あの順位と点数に、中野選手、関係者、ファンは今更文句ございません。
申し訳ないのですが、この件は、私につきましてはご容赦ください。

2013/04/02 (火) 10:22:06 | URL | びっぐあぷる #s7zQWtIk [ 編集 ]

ドロンパさんへ

安藤選手の3Fはほとんどがランディングが悪いせいですよ。

内側に倒れこみすぎるために、着氷時に右側に傾いた形で、降りるので詰まってしまったり、片手をついてしまったりと言う形の減点が多いですよ。

ジャンプの質と、ジャンプの飛び分けとは必ずしも一致するものではありませんぞ。
安藤さんの場合は、ルッツ気味にならないように意識しすぎて、右側へ傾くのだと推測していますけどね。

サルコウの名手がフリップが苦手なはずが無いと思うのだけどね。

サルコウの踏みきりの形でトゥをつけば良いのにと素人考えで思うのだけどな~~。

2013/04/02 (火) 12:53:52 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

バルタン様にはきっと、天女が氷の上に舞い降りてきたように見えているんでしょう。^^


>内側に倒れこみすぎるために、着氷時に右側に傾いた形で、降りるので<

着氷失敗の原因が、内側に倒れこみ過ぎた踏切にあるのであれば、それは正しい踏切とは言えませんけどね。

ところで、安藤選手のバンクーバー五輪SPの独ユーロ解説に関しては、ニコニコ動画に正確な訳が上がっています。
このときは、ハインリヒ氏に軍配が上がっています。

3Lz-3Loは着氷の瞬間に
「Oh, Schade! 残念!」
と言っていますが、
「Die Kombination Lutz-Rittberger, das ist das Schwierigste, was es heute gibt.
ルッツ-ループは、今日のジャンプで、もっとも難度の高いものです。」
「3Aよりも高得点です」(←動画の訳はこれが抜けています)

得点予想は、シャンベルガー氏:
2つのジャンプがDGになると判断し、6位~10位と予想。
ただし、今回のテクニカルスペシャリストは寛大(generös)なのでわからない、とのこと。

ハインリヒ氏:
4位と予想。(最初のコンボは2人ともDGと判断しているようです)
シャンベルガー氏はこれに反論せず、ジャンプが認定されるかどうかにかかっている、と保留。

得点が掲示され、ハインリヒ氏の予想通り4位。
Sigi Heinrich geht als Sieger aus dem Duell hervor.
シャンベルガー氏はハインリヒ氏の勝利宣言をして、自分の予想がはずれた原因を
「3FがDGになると計算したため」
と自己分析しています。

この2人は、得点の予想について、いつも真剣勝負です。
「選手は一生懸命なのに不謹慎だ、選手に対する愛が感じられない」
と思いますか?
ルールの勉強すらろくにせず、毎年毎年、正当な勝利者に不当な言いがかりをつけている解説陣こそ傲慢で、競技に対しても選手に対しても、尊敬のかけらもない、と私は思いますが。

2013/04/02 (火) 22:51:30 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

ドロンパさんへ

当ブログにバンクーバーOPに関しては書庫があります。
身びいきで採点に手心を加えるような見方はしません。

2013/04/03 (水) 00:42:21 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

安藤さんの復活も、順調だといいですね^^


女子はブランクが長いと復活は難しいだろうと思っていましたが、今回の世界選手権を見て、安藤選手も条件さえ揃えば??
・・・と、期待値が上がりました。
年齢的には、キムヨナ選手よりも厳しいですけどね。

やはり勝負は、役者がそろわないと面白くありませんから。

2013/04/03 (水) 17:39:23 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

Re: 安藤さんの復活も、順調だといいですね^^

> 女子はブランクが長いと復活は難しいだろうと思っていましたが、今回の世界選手権を見て、安藤選手も条件さえ揃えば??
> ・・・と、期待値が上がりました。
> 年齢的には、キムヨナ選手よりも厳しいですけどね。

ナイス!(^_^)ノ

嬉しいこと言ってくれますねえ(*´∀`*)

2013/04/03 (水) 23:42:52 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR