藍よりも青し



2011 Capadanno on Ice Shizuka Arakawa"Nessun Dorma"

鮮やかな青いコスチュームがリンクに眩しく映える。女子シングルのスケーターとしては大柄な姿がスポットライトを浴びると青色が益々眩しい。オリエンタルな女王の風格の漂う人品骨柄。凛々しくも華麗な花。しかし、それは恐ろしい断崖絶壁の縁まで行ってそれを摘む勇気を持った者が初めて手にすることの出来るような花である。演技は壮大にして荘厳であり、そのプロジェクション(投影)はリンクや客席の隅々にまで行き渡る。満三十歳にしてここまでの境地に達した類い稀なスケーターと思う。

場所はイタリアのトリノ。ここは日本かと錯覚させるような観客の熱狂的な拍手である。"Nessun Dorma"は今やスケーター達が争って奪い合うほどの楽曲となった。少なからぬ日本人が"Nessun Dorma"と"イナバウアー"を覚えた。同じ曲による太田由希奈さんによる繊細にして清楚な演技、そしてイナバウアーも素晴らしかった。これも忘れられない。荒川さんにも大きな影響を与えた演技だったのではないだろうか。



※それにしても変なカメラワークでありんす。




関連記事
スポンサーサイト

2012.01.05 | | コメント(0) | フィギュアスケート・ネタ関連



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR