三十六計、逃ぐるに如かず

2011.12.14 ライブドアニュースより「アクション俳優が中学生に鉄拳制裁・逮捕」

神奈川県警麻生署は13日までに、中学2年の男子生徒を殴った暴行容疑で川崎市麻生区の自称アクション俳優・糸川尚正容疑者(45)を現行犯逮捕した。歩道をふさいでいた生徒に対して注意した際に、「うるせえな」と言われ、犯行に及んだ糸川容疑者。1980年代に特撮アクションドラマ「超獣戦隊ライブマン」に出演した過去があるが、最近では俳優としての仕事はなかった。

都内の建設現場でのアルバイトを終え、帰宅途中だった糸川容疑者は、横幅約2・8メートルの歩道の前方から、部活を終えた中学の男子生徒グループ8人が横に並んだ状態で歩いてきたため「通るところがねえじゃねえか」と注意した。すると、8人のうち1人が「うるせえな」と反論したため、ブチッ。生徒に詰め寄った。

生徒は走って逃げたが、糸川容疑者は残りの生徒と現場に待機。10~15分後に生徒が戻ってきたため「お前、何て言ったんだよ、さっきよ」とすごんだ。そこで再び生徒が「うるせえな」と言ったため、右拳で生徒の左顎を殴りつけた。他の生徒が110番したため、周囲をパトロールしていた警官が駆けつけ、現行犯逮捕した。殴られた生徒は顔面に全治3日間の打撲を負った。調べに対し、糸川容疑者は容疑を認め「カッとなってやった」と供述している。


私も同じような経験がある。5年くらい前のことだ。朝の通勤途上、歩道を某女子高校の生徒達が6人、横に並んで歩いていた。ビジネスマン達の歩くスピードは概して速めだ。これに対し、女子高生達はおしゃべりしながらで歩きはエラク遅い。しかも、歩道は一方通行ではないのだ。よって、後から来るビジネスマン達は彼女等に塞き止められ、渋滞となる。しかも、これが毎朝繰り返されるのである。実に迷惑千万だ。しかし、私の場合は女子高生達に文句を言ったのではない。

女子高生のひとりが「ねえ、先生!」と話しかけたのを見た私は、その女性教師(四十代半ばか?)を呼び止めて話す。「すみません、オタクの生徒達に歩道を歩く時のマナーを教えてくださいませんか。横並びで歩くのは他の人達の迷惑になりますから。毎朝なんですよ」

これに対し、女性教師はどのような反応を示したか?

1.私の呼びかけを無視して黙って歩き去った。

2.オロオロしてその場で固まってしまった。

3.私の話をよく聞き、生徒への指導を約束してくれた。

4.私の話に「ウチの生徒達にケチつけるのですか!」と反発した。


答えは「1」である。

おそらく彼女はこういう他人の対応に慣れていないため、どうしていいか分らないのであろう。とっさに反撃に出る、あるいは言葉を尽して自己弁護を行使する、きちんと相手の話を聞いてみる、等の行動様式を学んでこなかったのではないだろうか。そして、途方に暮れる己の姿を生徒の前で見られるのを避けるため、呼び止める私を無視して立ち去ったのだと思われる。これでも女子高校の教師だ。

だが、このように私の言葉を無視し、コミュニケーションを一方的に拒絶する態度に出られると、私は全人格を無視されたような怒りを感じる。

さて、出社した直後に私は上司に事情を説明して、社名も名前もオープンにして某女子高校へ抗議する時間を頂戴した。実は上司も同僚達も皆、あの女子高生達には迷惑していたのだ。

さっそく某女子高の事務局に電話をして、私の所属する会社名および私の名を述べ、今朝の一部始終と当該女性教師の風貌や服装の特徴を述べて、彼女と電話で話したい旨を述べる。ところが相手は私に当該女性教師と話をさせるつもりはないこと、お話しは事務局で承り、生徒指導に役立てること、これで終わらせようとした。私は当該教師の無礼が許せないのだから直接彼女と電話で話さないことには収まらない、と強く訴える。相手は私を面倒なクレーマー女と見たのか、ついに、事務局長と替わった。替わったところで私の主張は変わらない。

なんでしたら私がそちらに行って、あの教師と直接お会いしてもいいのですよ。放課後なら時間があるでしょうと強く出る。1~2時間後に折り返し連絡を差し上げたい、と事務局長が言うのでいったん電話を切った。すると、何と2時間後に事務局長が直接、私に会いにやって来たのだ。菓子折りを持参して。呆れた。ダメだコリャ。ここまでしてあの女性教師を「守りたい」のか。新人でもなく、どう見てもベテランと思われる教師を。私立高校で事務局長といえば、ナンバースリーくらいの地位であろうに、実にご苦労なことである。

なにやら、力がスーッと抜けていく。脱力感。女性教師の逃げ勝ちか。しかし、あの教師は一部始終を目撃した生徒達に何と弁明するのであろうか。何の良心の呵責も感じることもなく、今後も平然と教壇に立って生徒達に何かを教えて行くのか。明るく、正しく、美しく生きよと。

ところで、翌朝から女子高生達の「横並び歩き」はかなり減った。
あの女性教師は許せないが、生徒達のマナーが改善されたのだからこれをもって満足すべきなのであろう。


関連記事
スポンサーサイト

2012.01.07 | | コメント(4) | 政治・社会



コメント

行動力に拍手送ります

凄いですね~~~
何が凄いかって、片割月さまの判断力行動力、そして教師と呼ばれる人の社会性の無さ。

でもクレーム処理のようなお詫びをされたら、それはそれで腹がたちますね・・・


注意することはあっても、注意され慣れて無いんでしょうね。
私も怒り狂うだろうなぁ・・・心情お察しします(-_-)

あと自分も柔軟な心を持っていたいですね・・・
申し訳ございませんと咄嗟に言えるように。

2012/01/08 (日) 09:56:10 | URL | はぴらき #- [ 編集 ]

Re: 行動力に拍手送ります

> 凄いですね~~~
> 何が凄いかって、片割月さまの判断力行動力、そして教師と呼ばれる人の社会性の無さ。
>
> でもクレーム処理のようなお詫びをされたら、それはそれで腹がたちますね・・・
>
>
> 注意することはあっても、注意され慣れて無いんでしょうね。
> 私も怒り狂うだろうなぁ・・・心情お察しします(-_-)
>
> あと自分も柔軟な心を持っていたいですね・・・
> 申し訳ございませんと咄嗟に言えるように。


歩道といえば、私が映画やドラマの制作に関わる仕事をしていた頃を思い出します。
新宿の歩道でドラマの撮影をした時です。もちろん、警察その他には一応あらかじめ連絡は入れてあります。しかし、撮影本番の時に歩行者の人達に「すみません、撮影があるので5分ほどお待ち頂けるようご協力をお願いします」と一番下っ端の私が対応しました。すると歩行者の一人が「何ィ~ッ、ここは公道だぞ!オマエらにそんな権利があるのか!」と肩を怒らせて迫ってきました。それを「すみません、すみません」と頭を何度も下げながらなだめるのです。こんなことをやったおかげで他人に対する「免疫」が出来たのかもしれません(^。^;)

後で考えると、こういった対応は男よりも若い女の人にやらせた方が何かといいだろう、相手も許してくれるであろうとの、監督の怜悧な計算があったのかもしれません。。。

一番酷かったのは車の通行を止める時でして、私がか細い声?で声を上げて手を振って車を止めようとしましたが、まったく効果なし。ついに監督が怒り出し「バカヤロー、こうやるんだ!!」と言って、道に飛び出し両手を大きく激しく振って、車を止めて見せたのです。ダハハハ(^0^)/

2012/01/08 (日) 12:53:10 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

大変前のにコメントを

たまたま、自分の名前で検索して ブログを拝見致し、迷惑女子高生と失礼な教員の憤り、読ませて頂きました。
ニュースの容疑者、糸川です。

この事件、根深い話でして
同じ様に[桐光学園]という学校生徒の歩行マナーの悪さで、近隣住民の苦情を、学校側が無視し続けた事も原因の一つだったんです。

検察官も哀れんでくれましたが、
アナタも同じ様な迷惑を被ってらっしゃったんですね。

教員を捕まえ文句と改善を説教する事も、教頭に電話し説教する事も数十回。

でも、改善される事なく。
あらゆる記事に、[8人の生徒が横に並び、ぶつかりそうになった為]としてましたが、

実際は、2m半の道に3~4人(しか並べません)、その集団の列の長さは10m以上。

構わず突き進んで来て、4~5人に立て続けに強くぶつかられ、
まだ列が7m余り続くので たまらず怒鳴ったら
「うるせぇ」ときた。

赤の他人の大人に対して、しかも迷惑かけ怒らせた状況で。

捕まえた後も、ちゃんと詫び様とせず。

で、会話しようにも質問に「すんませ~ん、調子にのりましたぁ~」を繰り返すのみ。

ちゃんと、こちらを向かせる為 仕方なく、親指先と人差し指先を付け 他の指を添えた形の手で、ノックする程度に頬を小突いた結果が逮捕。

他にも、骨折で松葉杖状態でも、除けきれず杖を蹴って詫びない生徒も居たりします。
10日経ち釈放されて、急に歩行マナーが著しく改善されてて驚かされました。
10年以上も地域が訴え続けても、改善されなかったのが、
新聞TV沙汰になったら、たったの10日で…
何度も訴えていた教頭は、刑事に「煙たい相手」と言ってたそうです。
原因が自分の処の生徒なのに。

今、教員の指導するって意識、責任感が希薄です。
交通安全事故再現のスタントで、事件当時も今も、様々な学校で教員と生徒の関係を見ての感想です。
…教員が毅然とシッカリ叱る学校もあり、その様な処は
やんちゃであっても、ちゃんとしてます。

問題は、そうじゃない学校が教員が多い事。

…ちゃんと仕事を全うしない教員達、
甘やかすだけの親、
調べもせず嘘な記事をもっともらしく載せ、それを正義の様に思ってるゴシップ記者。
色々、世の中 理不尽なものです。

あ、
私、多くの記事で何年も芸能仕事してないとされてましたが、舞台やスタント等やってるので、記事は調べられなかった模様。
長々スミマセンでした。

2013/11/16 (土) 00:07:21 | URL | 糸川尚正 #- [ 編集 ]

Re: 大変前のにコメントを

糸川様、初めまして(#^.^#)

そうでしたか。。。やはり、色々と事情があったのですね。。。

私はこの記事を見た時、やはり、学校や生徒側に問題があるのではないかと感じましたよ。

自分が似た経験があると、ピン、と来ちゃいます(^◇^;)

学校側の対応の問題は同感ですが、

もう一つ、親の問題と教育委員会の問題も小さくないのではと思います。

教師もある意味では気の毒な一面もあるようです。

スタントは大変なお仕事でしょうね。

お身体を大切にして下さい。

ありがとうございました。

2013/11/16 (土) 19:19:58 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR