「人が考える」ことについて・2題




【思い込みと思考停止】

以下は某大学教授のツイッターのつぶやきです。
固有名詞は伏せました。

某教授:「学生と話していて、『少年犯罪がものすごく増えていて』というから、『実はものすごく減っているんだ』とデータを示して話したら、『それでも増えています。減っていても増えているんです』という反応があった。つまりはこれなのである。自分のなかにある思い込みを支持するような情報を皆が求めている 」

ラジオみかん:「 この学生を愚かというのは容易いのですが、若者に限らず深刻な問題を孕んでますね。すこし話がズレますが、ある意見に対して「何を言った」よりも「誰が言った」が支持を得てしまうことは往々にしてあります… 」

某教授:「いえいえ、愚かな人ではありませんでした。だからよく覚えています。まさに貴兄のおっしゃるとおりです」


フィギュアスケートを例に取ると、2006ロシアで開催されたグランプリファイナルで、ショートプログムでは好調であった日本人選手達(浅田、安藤、高橋等)が発熱・咳き等の症状を起こし、フリープログラムではミスを連発したことがありました。

女子シングルでは首位スタートをきった浅田選手がフリーではいくつかジャンプミスが響き2位となり、結局、キム・ヨナ選手が優勝した。

これは韓国人工作員が日本人選手に「毒物」を飲ませたのが原因と判明、との「ニュース」がネット上に流れた。後に、これはエイプリルフールの偽情報と判明したのですが、それでもこの「ニュース」を「真実」と信じる浅田ファンがいます。

先の学生が「少年犯罪は増えている」とする「理由」は何か?なぜならその学生は少年法を厳格化するべきだ、との強い意見を持っているからです。従って、減っていては自分の意見には不都合な訳です。

自分の少年法厳罰化の要求を正当化する為には事実をねじ曲げても平気なのでしょうか。ねじ曲げたとは毫も思っていないとすれば怖い。

同様に、「浅田選手は実力世界ナンバーワン」であり、キム・ヨナが勝つのは実力ではなく、八百長・不正と「思いたい」浅田ファンは、先の「毒物混入事件」は「偽情報でも真実」なのです。ヨナ選手が実力でグランプリファイナルを制したのでは、自分の意見には不都合ですから。(バンクーバー五輪も同様)

こうなりますと、たとえデータを示しても「そのデータに何かしら陰謀があるに違いない」「絶対に毒物混入は無かったと証明出来るのか」「絶対に不正は無かったと言えるのか」と、悪魔の証明の世界に入って頑張ります。

「思い込み」と「思考停止」は親戚関係でもあります。大学教授の言う「愚かな人ではない」人が何かの「思い込み」に取りつかれることは、「愚かな人」が愚かな振る舞いをすることよりも、ある意味、実に恐ろしいと思います。

何故なら、それは決して他人事ではないから。自分も知らぬ間に陥穽に嵌る可能性があるから。


【選択肢が一つしか無い思考法】

ブラック企業との声もある某居酒屋チェーン会社の会長の言葉。

「なぜリストラされるのか。それは能力がないから、努力が足りないからです。つまり、「テレビを観ている暇があったら勉強しよう」ということです。勉強すれば、絶対にリストラなんか受けません。リストラされるのは、リストラされる側の責任なのです。」

上記の言葉は少し言葉を変え、補うと良いかもしれません。

「なぜ(社員が)リストラされるのか。それは(経営者に)能力がないから、(経営者に)努力が足りないからです。つまり、「(経営者は)テレビに出演し、参議院に立候補する暇があったら勉強しよう」ということです。勉強すれば、絶対にリストラなんかしません。(社員が)リストラされるのは、リストラする側の責任なのです。」

巨大赤字に苦しむパナソニックでは数千人単位の超大型リストラが行われています。これはリストラされた数千人の社員の努力が足りなかったからだ、リストラされる側の責任だと、某会長は彼等を前にして言えるのでしょうか?

しかしながら、努力しない、勉強もしない、仕事はミスを重ねる、サボる、手を抜く、納期を守らない、ルールは平気で破る、自分勝手、それでいて仕事の出来ぬ言い訳だけは立派…こうした社員が少なくないのも事実です。職場内で男女問題を起すのも、しばしばこの手の社員と相場が決まっています。

「不良社員」は同じ職場のメンバーにとっても迷惑です。それこそ本音で、「辞めて欲しいわ」「クビにするか配置転換にして欲しい」と思う。

実際、私も関わった例ですが、周りのメンバーが「ダメ社員」に正しい仕事の進め方を教えたり、本人のミスをカバーしようと残業して協力した。

ところが、驚くなかれ、その「ダメ社員」は感謝するどころか、「皆で私を苛めている」と上司に訴えたのです。上司からの事情聴取で、「某社員は君が意地悪をしたと言っているが、そうなのか?」と問われた時、私は怒りで身体がワナワナと震え、頭からは湯気が、両耳からは蒸気が出て、目にはメラメラと炎が立ちました。

結局、その上司からも厳しく注意された「ダメ社員」はその後どうしたか?何と、外部ユニオンに加入し、会社相手に団交を始めたのです!!いるんですよね、こういう人間が。

逆に、大なり小なり経営者になった人の中には、人の何倍も努力し、身を粉にして働き今の地位を築いた例も多いです。その意味では、某会長の言うことも一理あると思います。

某会長の言葉を見て、「横暴だ。悪辣経営者だ」と非難するのは簡単ですし、そこで実際に働いている社員達にとっては切実な問題でしょう。

当事者はともかく、第三者の私達には某会長の言葉から色々と考える事があっても良いと思います。


関連記事
スポンサーサイト

2013.06.22 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 政治・社会



コメント

ダメ社員

>努力しない、勉強もしない、仕事はミスを重ねる、サボる、手を抜く、納期を守らない、ルールは平気で破る、自分勝手、それでいて仕事の出来ぬ言い訳だけは立派…

どこかで見たような…。

以前勤めていた税理士事務所の所長が、高学歴=出来る社員と盲信している人でした。

高学歴の新入社員について所長が、「彼は頭が良いから一を聞いて十理解する。教えなくても何でも出来る。」と真顔で言った時は、呆れるのを通り越して笑ってしまいました。
私たちの間では、仕訳も切れないのではないかと噂されていたほどですが、所長には彼が聖徳太子に見えたようです。

結局、周りにいっぱい迷惑掛けて、突然病気を理由に辞めてしまいましたが、その頃には所長も分かっていて、見る目の無い自分を棚に上げて悪口三昧でした。

片割月様のダメ社員の場合は違うと思いますが、ダメ社員の陰にダメダメ振りを増幅させる上司や経営者の存在がある時も…割を食うのは上司や経営者では無く同僚社員で、だから懲りないんですよね。

2013/06/22 (土) 13:07:30 | URL | 花石蕗なみ #GUa5ypF. [ 編集 ]

Re: ダメ社員

花石蕗なみ様、こんばんは。

いやあ、その光景が目に浮かびそうです(^Д^)

>高学歴=出来る社員と盲信している人

自身が「高学歴」であるか、「高学歴」に対しコンプレックスを抱いているケースとありますね。

ただし、女子の「高学歴」を未だに敬遠する向きもあるようですが。

>見る目の無い自分を棚に上げて悪口三昧でした。

ガハハハ。私は上司に「ダメ社員を採用した部長の責任です」と率直に言いましたよ(^。^;)

そりゃそうよ。私達にはダメ社員をクビにしたり、配置転換する権限は無いのですから。

上司が「ダメ上司」の場合は、その上の上層上司に「直訴」します。

そりゃそうよ。上司は部下を選べても、部下は上司を選べないのですから。

黙っていると、部下に責任を押し付ける上司はいますよねヽ(`Д´)ノ

2013/06/22 (土) 22:58:28 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR