スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



猫宮黒埜著「フィギュアスケート・疑惑の高得点」を論ず⑦




【我田引水では説得力は無い】

「4回転論争」の項について。

猫宮氏はバンクーバー五輪でのプルシェンコの発言、ソニア・ビアンケッティ女史のコラム、荒川静香氏の「猫ジャッジ発言」等を盛んに引用しています。

しかし、いくら彼等の発言を「我田引水」したところで、「疑惑の高得点」の核心に迫るものは何一つありません。むしろ、猫宮氏は墓穴を掘っているようです。

例えば、ビアンケッティ氏が2006年1月のコラムで、新採点法は選手の演技を画一的にし、創造性や芸術性が無くなってしまうのではないかとの危惧を抱いていること、匿名採点は選手に不公平になる可能性があると述べたと。

しかし、そのビアンケッティ氏が別のコラムでは2009年の世界選手権やバンクーバー五輪で優勝したキム・ヨナの演技を涙が出るほど感動したと絶賛しているのです。これは猫宮氏の持論には不都合なのでは?

それと、クリック氏の発言に反発していたように、「芸術性」を重んじるような主張は猫宮氏の嫌うところではなかったのでしょうか。

この項の最後に猫宮氏は、「バンクーバーオリンピックの女子SPの採点は、ファンの間に波紋を広げるものとなりました。首位のキム・ヨナと2位の浅田真央の得点差は約5点でした。どちらもノーミスの素晴らしい演技で、なぜ大差がついたのか?それを論理的に説明できる人物はいませんでした。…この得点差が適切なものではなかったのは、得点を分析すると理解出来るのですが、匿名採点という壁が追及の手を拒んでいるかのように立ち塞がっています。」と主張します。

「ファンの間」→これは私も同感です。テレビを見たフィギュアファンの「多くが」そのような印象を持ったと思います。

「論理的に説明できる人物はいませんでした」→詭弁とコジツケ、飛躍した論理操作が持ち味の猫宮氏に、「論理的に」と言われても笑うしかありません。

「この得点差が適切なものではなかったのは、得点を分析すると理解出来る」→そんなに自信があるのであれば、何故その分析をここに書かないのでしょうか?いや、おそらく書けないのでしょう。書けば恥を晒すのが目に見えます。

バンクーバー五輪女子ショートプログラムのキム・ヨナと浅田真央の演技と採点に関する荒川静香氏のコメント・解説をまとめたサイトがありますので、参考まで。最初はキム・ヨナの高得点に驚いていた荒川氏が、その後に冷静さを取り戻しているのが分かります。

→サイトはここです

同じくスピードスケートの清水宏保氏のコラム。同じスケートでも専門は異なれど、鋭い視点を感じさせます。
→サイトはここです

これは女子フリーのキム・ヨナと浅田真央の演技と採点について、小塚選手のお父上である小塚嗣彦氏が解説した動画です。わずか4分程度の解説ですから限界があるのはやむを得ないでしょう。

→動画はここです

荒川氏や小塚父上氏の解説を口を極めて非難し、罵ったのは誰でしたでしょうか?一部の心無い浅田ファンでした。

曰く「何らかの圧力で、言わされているのだ。あんなキム・ヨナ贔屓の解説するなんて、どっちの味方なの?テレビに利用されている」等。

それでいて自説に都合の良い解説やコラムがあると、無条件で飛びつき、「〇〇さんはこう言って浅田選手を誉めていた」と喜びます。一部の浅田ファンと猫宮氏はその点での頭脳の働き方が実に良く似ています。

その後、小塚父上が実は浅田真央を陰でサポートをしていたと知っても、小塚氏を罵った浅田ファンは素知らぬ顔をしています。こんなものです。


【自分のことは棚に上げる「正義」が危ない】

「偏向的な報道」の項について。

テレビを初めとするマスコミが「偏向的」であり、「脚色・演出過剰」であることは、誰でも知っていることです。それを猫宮氏が得々と語るのが、むしろ可笑しいくらいです。しかも、猫宮氏は自分が偏向的であることは夢にも疑っていないようですから、なお、可笑しくなります。


「インターネット上の問題」の項について。

猫宮氏「自由につぶやくことができるツイッターは、その手軽さで人気を集めています。ここでも、フィギュアスケートの採点への疑問をつぶやく人達がいるのですが、それを規制するかのようなつぶやきが時折見られます。これは、その一例です」
…某氏「ある特定の選手に対して確実な証拠がないのに八百長呼ばわりする人は、名誉毀損で捕まっても仕方無い。少なくともハッシュタグまでつける必要はない」…
猫宮氏「また、公平さを装いながら、採点への疑問がコメントされると、『素人が考えるな』という論調に激変するブログやサイトもあります。…中略…これらの基本にあるのは、何でしょうか?フィギュアスケートの採点について、疑問を持って欲しくない人達が確実に存在しているようです。後ろめたいことがなければ、このような言動はしないでしょうから。調べてほしくない理由があると推測されるのです」

「時折見られます」→時折くらい、どうってこと無いでしょう。大袈裟。

「疑問を持って欲しくない人達が確実に存在」→そうですね。浅田真央の高得点については疑問を持って欲しくない人達が確実に存在するようです。「キム・ヨナの高得点はどうしても不正として欲しい人達」は、浅田真央の「疑惑の高得点」は「免除」だそうです。(下らない話しですね)

「後ろめたいことがなければ、このような言動はしないでしょうから」→そうです!ガセネタや未確認情報を事実であるかのように引用し、流言飛語の片棒を担ぐ人や、「テロリストのような響きを感じる」等と、心無い誹謗を繰り返す人がいることに、同じフィギュアファンとしては「後ろめたく」もなり、「もう、いい加減にしたら?」と言いたくもなります。

猫宮氏のように「ひいきの引き倒し」をしている人間が、自分を棚に上げ、億面も無く他を批判出来るのは、本人の自覚としては「正義」を貫いている気分でいるからでしょうか?

人が「正義」の旗を振る時は、「独善性」と「排他性」へと走る危険な兆候です。

「フィギュアスケート 疑惑の高得点」もいよいよエンディングが近づきましたが、「疑惑の高得点」の核心、その「本丸」にはいっこうに迫ることなく、外堀で槍を振りかざし、気勢を上げているだけです。


関連記事
スポンサーサイト

2013.06.22 | | コメント(21) | トラックバック(0) | フィギュアスケート・ネタ関連



コメント

爆笑

この連載の中で一番受けた(笑)

2013/06/22 (土) 22:15:31 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

深いですな。

ふぅぅ・・・やっと安藤さんの下書きが終わったぜぇ。
つーことでコメントしよーっと。

こういう人たちって、前記事の『「人が考える」ことについて・2題』のような人たちなんでしょうねぇ。
自分の意見を絶対正義としてひたすらがなり立てる。
己の意見に「誤りは無いのか?」という発想がゼロ。
PDCAサイクルのC(チェック)に客観性が無いので、人に責任をなすりつけて、自分を第三者の視点で冷静に省みることは無い。

まあ、一生成長しないでしょうな。

俺もバルタンさんの意見に一票。一連の電波本記事の中で、社会人として一番考えさせられますわ。

2013/06/22 (土) 23:38:09 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

Re: 深いですな。

きれじろう様、こんばんは。

>やっと安藤さんの下書きが終わったぜぇ。

オヤッ?再び安藤美姫の肖像画ですか(#^.^#)

楽しみですね。出来たら見せて~~(^ー^;)

>自分を第三者の視点で冷静に省みることは無い。

フィギュアスケートでは、私達ファンは当事者ではなく、第三者の立場だと思うのですが、

当事者になりきっちゃう?人も少なくないようですね。

それゆえ、少しでも気に入らない事があると、

自分の私有財産が侵害されたが如く、烈火の如くがなり立てるのでしょうか。

それと、被害者意識(実際は被害妄想だけど)が異常に強いのも、アチラの人達の共通項のようです。

2013/06/23 (日) 00:22:25 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

清水宏保氏のコラム

さすがですね。
ジャッジが求めているスピードとよどみのない流れるようなスケーティング、そしてそこから来る美しさを指摘。これにジャンプが加わるから高得点になるわけですね。
一流を極めた人は一流がわかる。

”Imagine" がYoutubeにアップされているようですが、、、最後の取ってつけたような祈りのポーズ、、、う~ん、彼女は競技者で演技者ではないと言うのが私の持論。 

2013/06/23 (日) 05:04:46 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

人の振り見て

片割月様 こんにちは。

前回はお名前、大変失礼いたしました。汗

実生活が忙しくこの連載?も途中を読めておりませんが、今回のものを読むと自分も反省する部分が大いにあります。う~ン、思考整理、ディスカッションって大事ですね。

今は心をフラットにしようと努力中ですが
程度の差さえあれ、猫氏と同じポイントで怒りを抱いていたこともあります。

しかしこうやってプロの発言を聞いていると、皆ショックを受けながらもきちんとスポーツとして解説していますね。一度韓国の有名解説者のヨナ選手以外への解説を聞いてみたくなりました。


フィギュアスケートとしての試合結果はともかく、わたしはエミリーフランクルさんの、浅田・タラソワ陣営が目指したものを理解し、賞賛し、優勝者より価値がある程素晴らしいとわざわざ言ってくださったことが、とてもとても嬉しかったです。


ところで、私は報道ステーションのサッカー解説が好きなんですが、フィギュアもあの方式でボールの流れと試合の動き、人物の動きを矢印で結ぶ、とか、それをフィギュアにもとりいれて説明するとファンへのルールの説明に助けになると思います。スピードの説明も、口で言われても理解しにくいですし。

2013/06/23 (日) 10:01:42 | URL | サンゴ #- [ 編集 ]

清水宏保さんのコメントは、新聞掲載時に読み
私もさすがだと思いました。
フィギュアは門外漢でも、滑ることは第一人者。
でも、予想通りひどく叩かれてましたね^^。
「浅田選手の欠点など、一切出すな。指摘であれば本人だけに言え」
と堂々と書く人も何人もいました。
一体、スポーツ報道を何だと思っているんだろう。
同時にヨナを称える韓国メディアを「哀れ」というのですから、
よくわかりません。
なら、日本の報道を「複眼的だ」と誇ればよさそうなものですが。

歴史認識でもそうなのだけれども、さまざまな声を拾うのを、
やたら「自虐」と位置づけることが、私には不可解だ。



2013/06/23 (日) 14:25:18 | URL | バジル #- [ 編集 ]

エミリーフランクルさん?

サンゴ様

横から失礼します。

自分の本のセルフプロモートのためにYoutubeにたわいのない夫婦の会話を毎週載せている人のようですが、、、 Emily Frankelで Youtube で検索してみてください。金と銀が逆だと言えるほどフィギアの権威とはとても思えませんよ。

2013/06/23 (日) 14:30:19 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

そうなんですか?

Kankan様

ご指摘ありがとうございます。
そうなんですか、、、
ちょっと今忙しくて背景を調べる時間が無いのですが、今週末にでも見てみます。
ここに来てから色々自分の情報不足を実感することが多いです。何だかとても残念です・・・。

Kankanさんの海外からの情報もここに来る楽しみの一つです。また来週伺いますね。

2013/06/23 (日) 16:30:31 | URL | サンゴ #- [ 編集 ]

Re: 清水宏保氏のコラム

Kan-kan様。

清水選手のコメントは、なるほどなあ~と、唸らせられますね。

コアな浅田ファンも「素直?」に認めれば良いのにネ。

意地でもキム・ヨナの長所など認めるかって(; ̄ェ ̄)

>彼女は競技者で演技者ではないと言うのが私の持論。

なるほど。

EXはイマイチかな。。。

「イマジン」はおヨナさんにしては、割合と淡白な印象です。

しかし、私はこれくらいに抑制された演技の方が好感が持てます。

それよりも、EXでジャンプを3つ跳んでいることの方が、驚きです(゚O゚)

しかし、競技用プロでは競技者でもあり演技者でもあるキム・ヨナと私は思うけどなあ( ゚ー゚)( 。_。)

2013/06/23 (日) 21:38:37 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 人の振り見て

サンゴ様。

>エミリーフランクルさん

懐かしいお名前ですヽ(^o^)丿

バンクーバー五輪の後、彼女以外にも、

日本のピアニストや画家が、真央選手の「鐘」が芸術的に優れている(心は…ヨナ選手の演技よりも)と、
賞賛する声がいくつもありましたね。

「芸術家」は芸術的な真央選手の演技を判ってくれている、と、私も嬉しく思ったものです。

今はちょっと違う意見ですが(^_^;)

>人物の動きを矢印で結ぶ、とか、それをフィギュアにもとりいれて説明すると

そうですよね!!

もっとテレビ番組で「ここが急所です!」的な箇所を、図解や線などで工夫して欲しいです(^-^)/

2013/06/23 (日) 21:48:42 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

バジル様。

オオッ、読まれていましたか(o^^o)

>日本の報道を「複眼的だ」と誇ればよさそうなものですが。

おっしゃる通りです(^_^)ノ

>「浅田選手の欠点など、一切出すな。指摘であれば本人だけに言え」

他のライバル選手の欠点は出しても良いようですね。本人だけに言わなくても(゜∀。)

それでも、バジル様が引用した例は、まだ他愛無い方でしょうね(^_^;)

2013/06/23 (日) 21:55:20 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

スピー怒教 原理主義

>同じくスピードスケートの清水宏保氏のコラム。同じスケートでも専門は異なれど、鋭い視点を感じさせます。<

おっしゃるとおり、そのとおり。
だから私が30年も前から・・・(ぶつぶつ)

フィギュアスケートは、
1にスピー怒、
2にスピー怒、
3、4がなくて
5にジャンプのスピー怒です。(きっぱり)

2013/06/23 (日) 22:14:48 | URL | ドロンパ #Xz9fcBTU [ 編集 ]

ヨナさんの演技力、様々

むうう・・・ヨナさんには色んな意見がありますねぇ。

私、2011年8月に開催されたAll That Skate Summerでヨナさんが演じたFever を観て

「はあああっ!ボクをいかがわしい世界に誘惑してくださひっ!」

と、素直に思いましたけど・・・俺は異常人間なんだろうか・・・・・。

2013/06/24 (月) 00:04:37 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

Re:ヨナさんの演技力、様々

きれじろう様

>All That Skate Summerでヨナさんが演じたFever

これはいいですね~。
Feverのようにいいプログラムは短く感じる。
Imagineは長く感じます。神無月様ご指摘のようにもう一度見たいと思わない。
ヨナさんの魅力は陽じゃなくて陰、妖艶ですからこの路線があうのでは。神無月様の「追記」に同意します。

2013/06/24 (月) 04:13:25 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: スピー怒教 原理主義

ドロンパ様は、もしかすると、、、

若かりし頃は、暴走族だったのでしょうか?

「ころがし涼太」のような(-^〇^-)

2013/06/25 (火) 00:27:29 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: ヨナさんの演技力、様々

きれじろう様、こんばんは。

記事をアップしましたように、

おヨナさんのEXに関する好みは、私と真反対ですね(^。^)

>俺は異常人間なんだろうか

フィギュアファンとしては「異常」ですが、男としては「正常」でおじゃるよ(・∀・)

涎を垂らしていないか、気をつけて下さいね。

2013/06/25 (火) 00:43:09 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: Re:ヨナさんの演技力、様々

Kan-kan様もきれじろう派、神無月派でござったか。。。

>ヨナさんの魅力は陽じゃなくて陰、妖艶

(ΦωΦ)フフフ…、それはベタな意見だわな。



2013/06/25 (火) 00:46:11 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re:Re: Re:ヨナさんの演技力、様々

片割月様

ヨナ選手の競技プログラムの演技はいいと思いますよ。
ただExibition の場合はショーですから、パーソナリティーを前面に出して魅せてほしいと思うわけです。それがないので見ているほうは物足りなさを感じる、、、と思いますがどうでしょう。

あげひばり路線のコメントがありましたので2006年のヨナ選手を見てみました。初々しいですね!
今はすっかり女性の雰囲気で貫禄すら感じます。 

2013/06/25 (火) 03:08:57 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

選手の演技力、様々

>むうう・・・ヨナさんには色んな意見がありますねぇ。<

ヨナさんに限らず、いろんな不満が出る選手というのはそれだけ、イメージの広がりの大きさを持つ選手だと言うことでしょう。

そういう選手がトップスケーターになりえるのでしょうね。

荒川さんに対してはどうなんだろう?プロスケーターになってから不満を感じた事が無いな~~。いつも期待以上の物を見せてくれる。

でも最近エロ親父目線としては痩せすぎのように見えるのだけどな~~。(笑)


2013/06/25 (火) 19:41:53 | URL | barutantomozou #- [ 編集 ]

Re: Re:Re: Re:ヨナさんの演技力、様々

Kan-kan様、こんばんは。

確かに、私も以前にどこかで書いた覚えがありますが、物足りなさを感じることがしばしばありますね。

全体的なことはともあれ、イマジンの演技の一つひとつを眺めていると、

ヨナ選手の魅力を随所に感じます。

2013/06/25 (火) 23:01:36 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 選手の演技力、様々

> 荒川さんに対してはどうなんだろう?プロスケーターになってから不満を感じた事が無いな~~。いつも期待以上の物を見せてくれる。
>
> でも最近エロ親父目線としては痩せすぎのように見えるのだけどな~~。(笑)


女子フィギュアスケートの真髄とは、『美しいスケベを破綻なく見せる』にあります。

しかと、さよう心得よ。分かり申したか?

2013/06/26 (水) 00:02:20 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。