スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



猫宮黒埜著「フィギュアスケート・疑惑の高得点」を論ず⑧





【読み手は著者の小賢しい印象操作には騙されない】


「決別の真相」の項について。

2010年世界選手権でのキム・ヨナのフリースケーティングに対する採点に関して猫宮氏は次のように述べます。

「…採点を仕切った人間が、キム・ヨナの意向を受けて、FS(フリースケーティング)では1位を与えてしまった。仲間への配慮のためにシンシア・ファヌフ(カナダ)を上位に持ってきた…。ちなみにシンシア・ファヌフが2010世界選手権で記録した177,54点というスコアは本人の公式戦パーソナルベストスコアです。SP(ショートプログラム)8位からの躍進にカナダのファンは喜んだかもしれませんが、キム・ヨナのFS1位と併せて、採点操作に韓国とカナダが深く関わっていると多くの人間が疑問を持ってしまいました…。」

読者は上記の文章の意味が理解出来るでしょうか?私にはほとんど読解不能です。論理も事実も空想もゴチャゴチャになった奇妙奇天烈な文章です。著者はこれでも大真面目に書いたのでしょう。

「採点を仕切った人間が、キム・ヨナの意向を受けて」→仕切った人間(A氏とする)とは誰でしょうか?それよりも、キム・ヨナという当時19才の女の子が「採点を仕切る人間」に自分の意向を伝える?全く意味が分からん。

敢えて妄想を膨らまして邪推すると、

①キム・ヨナがA氏とどこかで誰にも知られぬよう密かに会い、
②「私の採点は甘くして下さい。お・ね・が・い♥」とA氏に伝え、
③A氏は3人のテクニカルパネルと9人のジャッジにキム・ヨナの意向を密かに伝え、
12人の審判達は「了解」した。
④A氏からは「秘密はくれぐれも口外しないこと」「見返りは保証する」旨、12人に「密約」した。

ということでしょうかね(爆笑)

ここでは採点に関する何らかの不正操作が行われたと、猫宮氏は「断定」しています。もちろん、何の証拠も無ければ、鋭い論理的帰結によるものではありません。著者の単なる空想・妄想に過ぎません。

「仲間への配慮のためにシンシア・ファヌフ(カナダ)を上位に持ってきた」→これは「キム・ヨナの意向」に含まれるのか、A氏による配慮なのかは不明ですが、ここにも不正操作が行われたと、まるで既成事実であるかのように猫宮氏は述べています。しかし、何でファヌフが突然登場するのか全く理解に苦しみます。

「採点操作に韓国とカナダが深く関わっていると多くの人間が疑問を持ってしまいました」→お得意の「多くの人間」の乱用です。「多くの人間」に疑問を持って貰いたい猫宮氏の願望は「理解出来ます」が、何ら説得力はありません。

それにしても、著者は「疑問」「疑惑」の体裁で述べつつも、さりげなく不正採点が既成事実であるかのような書き方を随所でしています。

もしかすると猫宮氏は意図的に、「あたかも立証された事実・明白な事実であるかのような」書き方と、「憶測・邪推・妄想・空想」を交互に織り交ぜる書き方をしたのかもしれません。読み手にいつの間にか「不正ありき」を植え付けようとする小賢しい印象操作としか思えません。

しかし、こうした小賢しいやり口は私でなくとも普通の大人の判断力があれば誰でも見抜けることだと思います。著者は良くぞここまで読者を舐めたものです。


【著者は妄想をコントロールすることが出来なくなったのか?】


「World Figure Skating Championships 2011」の項について。

次に、2011世界選手権における男女の採点を取り上げています。独断先生はいよいよ妄想に歯止めが無くなったのか、ひたすら「八百長論」に突っ走り初めています。
念の為、リザルトを貼って置きます。

サイトはここです

「…男子ではパトリック・チャンのPCSで満点をつけたジャッジが登場し、女子ではキム・ヨナのスピンが世界一のスピンの名手と評されるアリッサ・シズニー以上と判定されるなど、採点のデタラメさを露わにしました。また、今回の世界選手権でハッキリしたのは日本選手を二人以上表彰台に乗せることは絶対にしないとISUが考えていることです。
分かり易いのは小塚崇彦の採点です。彼はブラプリシリーズから考えるならもっとPCSが高いはずなのです。しかし、表彰台に乗せるのは高橋大輔と決めていましたから、SPの得点は伸びませんでした。
高橋大輔にアクシデントがあり、FSでは本来ISUが考えているPCSに戻りましたが、あのアクシデントが無ければ、TESは高いのにPCSは低いといういびつな結果になったかもしれません。
また、女子も同様です。浅田真央は不調でしたが、それでも上位に入る可能性が高い選手です。PCSを多少抑えたくらいでは足りないかもしれません。そこで、浅田真央を狙い撃ちにするスペシャリストを使ってジャンプにDG判定を出させたのです。
同じように、上位選手がミスをすれば表彰台の可能性があった村上佳菜子も得点を抑えられました。
こんなあからさまなことをしているのに、ISUは八百長がバレるとは全く考えていないようです…。」

読んでいて、あまりのデタラメさにウンザリして来ます。

「キム・ヨナのスピンが世界一のスピンの名手と評されるアリッサ・シズニー以上と判定」→猫宮氏の得意技、データの改竄又は不正確な引用をしています。プロトコルを見れば明瞭です。読者を欺くやり方で、これはもはや悪質です。

ここでは引用はしませんが、ジャンプのGOEと同様にスピンのGOEにも様々な基準があることに何故か猫宮氏は触れようともしません。杜撰ですね。

「採点のデタラメさを露わにしました」→「猫宮氏の主張のデタラメさを露わにしました」、と訂正した方が良いでしょう。

「日本選手を二人以上表彰台に乗せることは絶対にしない」→ウン?2012年世界選手権において日本男子選手が二人以上表彰台に乗った事実はどうなっているんでしょうね。

何ら論理的な分析も無ければ、プロトコルと実演と付け合わせての分析も無く、「結論が先にありき」がみえみえです。ここでも自ら墓穴を掘っています。

「彼はブラプリシリーズから考えるならもっとPCSが高いはず」→2010グランプリシリーズと2011四大陸選手権における小塚崇彦のSPのPCSを列記します。

36.10点(中国大会)、37.29点(フランス大会)、38.47点(ファイナル)、35.76点(四大陸選手権)、37.79点(世界選手権)。

こうして見ますと、世界選手権のPCSが特に低い訳でも無いことが分かります。猫宮氏の主張がいい加減であることが明瞭です。

「表彰台に乗せるのは高橋大輔と決めていましたから」→何の考察も分析も無く、またしても唐突な極め付け。もはや錯乱状態。

「PCSを多少抑えたくらいでは足りないかもしれません」→浅田真央のSPでは、技術点は27.92点で、参加選手中13番目の点数ですが、PCSは30.74点で3番目に高い評価です。仮にジャッジが「多少抑えよう」とするなら、もっと低くしても「不自然」ではなかったでしょうに(苦笑)。

「浅田真央を狙い撃ちにするスペシャリストを使ってジャンプにDG判定を出させた」→天野氏を指しているのですが、前に申し上げた通り、著者は「狙い撃ち」の根拠となるデータを示していません。

しかも、猫宮氏の当初の主張では天野氏の「厳しい判定」は「日本人選手」が「狙い撃ち」の対象だったはずが、いつの間にか「浅田真央だけ」の対象に「巧みにすり替えて」います。

ジャンプの回転不足判定やスピンのレベルの取りこぼしが一つも無かった安藤美姫のプロトコルを見て、著者の持論と辻褄が合わなくなったのでしょう。

いくら屁理屈と飛躍と決め打ちを得意とする猫宮氏でも、まさか安藤美姫もキム・ヨナと同様に「不当に高い評価が与えられた」とは書けないので、さぞかし「困った」のではないかと、「邪推」いたします(笑)

そこで「浅田真央を狙い撃ち」にと、さりげなく「修正」したのでしょう。荒唐無稽なストーリーをデッチあげるから、色々と不都合が生じて来るわけです。

「ISUは八百長がバレるとは全く考えていないようです」→猫宮氏は自分のお粗末な主張がバレるとは全く考えていないようです。



関連記事
スポンサーサイト

2013.06.27 | | コメント(6) | トラックバック(0) | フィギュアスケート・ネタ関連



コメント

こんばんは

頑張っておられますねe-68

前回のコメントにお返事いただいたのに、あの後すぐに自分が行方不明になってしまったもので、すみません^^

確か「哲学が好きか?」とご質問だったでしょうか?お忘れでしょうね?まあ答えなど望んでおられないでしょうが、好きです[絵文字:e-34
ジョンレノンセンスも好きですよ!(私もレノンファンです!)
どちらも論戦で相手をけむに巻くための武器です、ハイe-319

では、ごきげんよろしゅうe-320

2013/06/28 (金) 23:30:55 | URL | ピース #- [ 編集 ]

初めまして

いつも興味深く拝読しております。

このシリーズ、はや8回目を数えましたね。歴史に残る大作だなあ、と感嘆することしきりです。
多くの方同様(お、出ました禁句)私もこの本は読んでおりませんが、一体なにが書いてあるのかと興味がなかったと言えば嘘になります。お陰様ですっかり読んだ気分になれました。しかも只読んだだけだったら怒りの処理に困ったであろうところ、お見事な反論付きですので血圧も上がらず却って溜飲が下がり健康にもよろしゅうございました。本当に有難うございます。

反論する価値なしと言っても、誰も何も言わなかったらやはり問題だと思います。片割月様の英断に心より感謝したいです。
某サイトでのコメからすると、黒猫擁護派の方々もちゃんと覗いておられるようですし(笑)

これからも楽しみにしております。どうか頑張ってください。

2013/06/28 (金) 23:54:34 | URL | 悦 #mQop/nM. [ 編集 ]

Re: こんばんは

ピース様、こんにちは。

>お忘れでしょうね?まあ答えなど望んでおられないでしょうが

イエイエ。私はまだそこまで「健忘症」「斑ボケ」にはなっておりません(^O^)

オオッ、ピース様もレノンファンでしたか(*^。^*)

>論戦で相手をけむに巻くための武器

なるほど!

私は相手を「けむに巻く」のは不得手ですが、「しっぽを巻く」のは得手でありんす(*^◯^*)

2013/06/29 (土) 12:14:39 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 初めまして

悦様,こちらこそ初めまして(#^.^#)

嬉しいコメント、ありがとうございます。励みになります。

この本は「期待はずれ?」で、1円の価値も無いトンデモ本かもしれませんが、

考えようによっては、別の価値はありそうですね(^O^)

>某サイトでのコメからすると、黒猫擁護派の方々もちゃんと覗いておられるようですし(笑)

アチラにも私の「熱心な愛読者」だか「ウォッチャー」がおられるようで、光栄です(*^◯^*)

悦様、これからもよろしくお願いいたしますね。

2013/06/29 (土) 12:52:43 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

男は度胸、女はIQ

>私は相手を「けむに巻く」のは不得手ですが、「しっぽを巻く」のは得手でありんす(*^◯^*)<

いよっ、座布団三枚!!

いや~ますます女っぷりが上がって、絶好調ですね~。
あ、照れなくてもいいですよ。

2013/06/30 (日) 16:33:20 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

Re: 男は度胸、女はIQ

私がドロンパ様に対して「しっぽを巻く」際には、

あらかじめ、イモを食べておき、

「イタチの最後っ屁」をかましますと効果的かも\(☆o☆)/


☆「浅田真央はいつもジャッジからイジメられている!」と騒ぐ連中には、

逆療法として、「浅田真央は全日本ではあまあま判定・採点されているわよ」論は、

メチャ、頭に来るでしょうね(^▽^)

それこそ、頭からは湯気が、両耳からは蒸気を出してさ・"(>0<)"・

言うセリフは分かっている。

「工作員」「在日」「キムチ」「反日」とかね(^O^)

2013/06/30 (日) 17:58:47 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。