スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



パトリック・チャン選手の「四季」は。。。。








このプログラムは。。。ウ~ン。。ぐぬぬぬぬ。。。(´д`)。。。

これはどう見てもパトリック・チャン選手のアンチ達に「格好の叩き材料」を提供しそうな振り付けだわね(-。-;

で、アンチ達のセリフは常に決まってますので、敢えて言うまい。

「やじろべえ」みたいな両腕の格好、止めて欲しいなあ。ファンとしては堪りません。足元がどんなに美しくても、腕の動きで減殺されそうな感じがして。

嗚呼、「ラ・ボエーム」で開花したエモーショナルな世界はどこに行ったの?

そして、チャン選手が「ラ・ボエーム」が好きではなかったと聞き、ガックリ。
(正確には「好きではなかった」、というよりも、要は「自分には合わなかった」ということらしいですが、私にとっては同じことです(;_;))

ショートの「悲歌」を持ち越すと知り、ガックリ。(EXを含むと3シーズンに跨る)

トドメは、新フリープログラムが「四季」と知り、ガックリ。

全然エキサイティングじゃないよ(T ^ T)

ジャンプ構成も昔に戻したみたいね。

4Tー3T、4T、3Aと、前半に高難度ジャンプを並べる意図は…この3つのジャンプを成功させ、「高基礎点+高GOE」を稼げば、後半に多少のミスがあっても十分に逃げきれる、という作戦でしょうか。

おそらくそうでしょう。世界で最も高い演技構成点の評価がありますしね。

昨シーズンの始めは4Tが悲惨でしたが、今季はまずまずの出足のようです。

五輪での「結果が何としても欲しい」であろうチャン選手としては、プログラムはコンサーヴァティヴで勝手知ったる世界に戻し、前半の高難度ジャンプを成功させることに主眼を置くとしても、無理からぬものがあると思います。

今シーズン、主要スケーター達の選曲・プログラムを見ると、「持ち越し」「復活」「回帰」「定番ベタ(シェヘラ等)」なものがやたら目に付きます。

何やら、保守的な潮流を感じます。下手に斬新な選曲・プログラムを持って来ると、演技構成点で「割を食う」恐れがあるからでしょうか。それくらい、今の採点は演技構成点の存在感が増す傾向にありますしね。

五輪シーズンの作戦としては「堅実」かもしれませんが、チャレンジングでもエキサイティングでもありません。

引退したシュルタイス選手の前衛的?宇宙人プログラムが懐かしい。

☆訂正:読者からご指摘がありました。

シュルタイス選手は引退していないそうです。ソチの出場は断念しましたが、コーチ業をしながら、練習、調整をしているとのことです。


関連記事
スポンサーサイト

2013.08.26 | | コメント(83) | トラックバック(0) | パトリック・チャン



コメント

またまた同感です

片割月様

そうなんですパトリック・チャン選手のフリーが四季。面白くない、その上昨年のラ・ポエームのように完成形はどんなに素晴らしいだろうかという期待感もあまり湧いてこない、四季好きな方すみません。
ジェフリーバトルの振付は本当におしゃれでセンスがあるなあと、できればショート新しいものが見たかった!

やはり五輪シーズンはフリーは安心できる曲を選ぶのですかねえ?

コストナー選手もシェヘラザードですし。ローリーの勝負曲?
ショートのユーモレスクはとても楽しみです。

こうなると俄然金妍児選手の使用曲に興味津々です。

2013/08/26 (月) 06:58:38 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

ヨナちゃん新プロ

突然、割り込みですが、
ヨナ子プロはFSUのかきこみによると
Sp: Send in the crowns, Lp: Adinos Nonino
だそうです。
来たな、ってかんじ。楽しみ過ぎます。

パトリックについては、またあとで〜

2013/08/26 (月) 11:42:33 | URL | TA #s7zQWtIk [ 編集 ]

片割月様、

全く同感です。恩師への思い云々とかあるようですが、ド素人の私からすると何か守りに入ってしまったような気がします。

それ以上にショックだったのは、羽生選手のプログラムです。音源は違いますが、ウィルソン手抜きしたか(怒り!)と思ってしまいました(笑)

シーズンが始まってみないとわかりませんが‥。

こうなると、ヨナ選手ですね。レミゼラブルを超えるプログラムとなると私の中でかなりハードルが上がっていますo(^_^)o


2013/08/26 (月) 11:46:20 | URL | メリー #- [ 編集 ]

Clowns

すみません、

crowns ではなくclowns 道化師の間違いではないかと思います

2013/08/26 (月) 11:50:39 | URL | TA #s7zQWtIk [ 編集 ]

パトリック・チャン辛口派

片割月様

パトリック・チャン辛口派の私が前から言っているように、音楽に対する感受性がないから(低いから?)、音楽をハートで感じなくて、頭で理解して(やじろべいのように)手や首を動かしているだけなので彼の演技は退屈なんです。
彼の演技ではランビエール選手のように四季で観客を魅せるのは難しいと思います。ストーリー性のある曲のほうが役を演じればいいですからまだましかもしれません。

オリンピックシーズンで皆、安全策できますね。羽生選手のロミオとジュリエット。がっかり派が多いようですが、彼には重厚な曲想よりこの映画音楽のほうが軽くてあうとおもうけどな~。どんな振り付けになるやら。 

2013/08/26 (月) 14:13:07 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: またまた同感です

ぱた様、こんばんは。

>またまた同感(*^◯^*)

「悲歌」はEXバージョンの時からずっと私の好きなプログラムでしたが、
さすがに、三シーズンはへこたれます。

フリーの「ラ・ボエーム」共々、これまでパトリックファンではなかったフィギュアファンからも、
「チャン選手のこの演技はいいよね」と好評でしたし、ファンも増えたと思います。

しかし、「四季」は。。。。ウ~ン。。。振り付けがメカニックだなあ。。。

まあ、結局は「本人が気に入っているのだからいいじゃないか」で閉めるしかありませんが(^。^;)

>ショートのユーモレスクはとても楽しみです。

これは素敵なプログラムになりそうな予感がします!

コストナー選手はドボルザークと相性が良いようですし。

2013/08/26 (月) 19:09:03 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: ヨナちゃん新プロ

TA様、おヨナさんの新プロ情報、ありがとうございます!!

FSUの「速報」は、比較的正確みたいですしね。

Sp: Send in the clowns

初めて知った歌ですが、ずいぶんとこれは古い(^。^;)

大人のムード満点の歌ですね。ここからどんな振り付けにするのか、楽しみですね。

おヨナさん特有の濃厚な感情表現が期待出来そう。

FSのAdinos Noninoはジェフリー・バトルさんのプログラムのように、ピアノ独奏版かしら?

ガーシュインのピアノ協奏曲のように粋で洒落た世界になるのでしょうか。

いずれにせよ、ロシアを全く意識しない選曲が気に入りました(^_^)ノ

2013/08/26 (月) 19:38:34 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

メリー様、こんばんは。

>何か守りに入ってしまったような気がします。

はい。そうですね。。。

堅実な路線に戻し、「五輪で勝つこと」「結果を出すこと」を優先したプログラムって印象がします。

他のスケーター達も似たり寄ったりの路線で行く例が少なくないみたいですから、仕方無いのかも(^。^;)


羽生選手ですね。。。

フリーの「ロミオ」はともかく、ショートの持ち越しはちょっと期待外れという感じです。

彼は若いのですから、チャレンジングなプログラムにして欲しかったです。

TA様からヨナ選手の新プロ情報が入りましたね。

まずは「軽く熱狂」していますヽ(^0^)ノ

2013/08/26 (月) 19:47:53 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: パトリック・チャン辛口派

Kan-kan様、こんばんは。

>音楽に対する感受性がないから(低いから?)、音楽をハートで感じなくて、頭で理解して(やじろべいのように)手や首を動かしているだけなので彼の演技は退屈なんです。

こういう意見があること、よ~く、知っていますよ。

これまでも主に『浅田ファン』や『大輔ファン』から散々叩かれた来ましたから(><)
(『浅田ファン』と、二重カッコにしている点に注意)

彼の上半身の動きについては一理ありますが、

下半身の動きについては、私はKan-kan様とは違う意見です。

彼のスケーティングそのものが、あえて言えば「芸術的」で美しいですから。

機能美を越えた何かを感じます。

彼は音楽を右脳で感じるのではなく、両脚で感じ取っているのよ(^ー^;)

羽生選手については、「ロミオ」よりも「パリ」の持ち越しの方に私はガッカリよ^^;

2013/08/26 (月) 19:58:32 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

○○様、ご指摘ありがとうございます。

さっそく、記事に訂正を入れますね。

2013/08/26 (月) 20:00:10 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

「やじろべえ」とガッカリプログラム

パトリック、別に「やじろべえ」でもいいんだけど、選曲ミスのような気がしますね。
五輪シーズンは、エモーショナルな演技を目指すより、ボイタノのような路線を目指せばいいのになんでこうなるのかねー。「やじろべえ」には「やじろべえ」の生きる道があるのに。
パトリックはこういう路線のプログラムを選ぶべき。
http://www.youtube.com/watch?v=nmPt90PnRf4

さて、高橋大輔選手のショートプログラム(カメラアングル悪い・短縮されているので注意)。
http://www.youtube.com/watch?v=6iyFABTdUIc&feature=player_embedded
私の感想。デジャヴ感がある。意外性はない。完全版を見るまで感想は保留にしようと思ったけれどちょっとがっかり。
【追記】化けることを祈る。「道」や「VAS」は初見がぱっとしなくても、最終形態が素晴らしかったので。
私はパトリックも大輔も好きです。愛する選手にはハードルを上げまくる神無月でした。

ヨナ選手、ショートプログラムはミュージカルだって?知らない曲だけど楽しみ!
でも、フリーが「アディオス・ノニーノ」……。これってタクタミシェワ選手や村上佳菜子選手が滑っていたなあ。うーん、ちょっとお腹一杯なんだけど……ということでこの選曲はテンション下がりました。

>羽生選手については、「ロミオ」よりも「パリ」の持ち越しの方に私はガッカリよ^^;<
横からですが、同意同意。嫌いなプログラムじゃないけれど、お腹一杯だわ(笑)。
ちなみに持ち越しプログラムでうれしかったのは、町田選手の「火の鳥」です。

2013/08/26 (月) 20:56:18 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

保守的

片割月様こんばんは。

ベタな選曲や定番が割と好きな私も、さすがに今年の五輪はみんな「守りに入りすぎ」じゃないかと思います。
観る側の贅沢とわかっていても、もう少し新鮮味が欲しいわ~。

これもルールや採点傾向に合わせた結果、という気もするので、ある程度は仕方ないのかもしれませんが…
PCSはプログラムの創造性を芸術として評価するようなものにはなっておらず、しかも斬新なプロは保守的なジャッジに評価されないリスクもある。
一方で、過去のプログラムと同じような表現でも、評価のポイントになる技術を押さえていれば点が出る。
よほど評価が確立しているか、表現にこだわりがある選手でない限り、保守的になるのは無理もないかと…

新採点は技術的な評価は公平になったと思うけど、もっと自由さとか、新しいものが生まれる余地も欲しいです。
難しいかな~。

でもチャン選手の「四季」はけっこう好きです。
滑り自体に冷たい迫力を感じるので、特に演じなくても冬の空気感みたいなものは出てきて、似合うんじゃないでしょうか。
「ラ・ボエーム」は大好きだったので、僕らしくなかったみたいに言われてしまったのは残念ですが…
個人的には「アランフェス」や「オペラ座の怪人」のような、哀しみを含んだ曲は、パトリックちゃんのあっけらかんとした雰囲気とミスマッチに思えてしまったので、それよりは期待が持てる路線です。

2013/08/26 (月) 21:01:38 | URL | うめきゅー #kpjYxc8I [ 編集 ]

キムヨナ選手の新プロ

片割月様

ショートは、ドイツペアのサフゾルが使用したことがある素敵な曲ですよねえ。
衣装も含めて期待大です!

フリーは、皆様と同意見で大好きな曲ですが、お腹いっぱいな感じです。

ショートはしっとりと、フリーは情熱的なプログラムですね。

2013/08/26 (月) 21:44:20 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

私は好きです

この新しい「四季」。

「やじろべえ」とおっしゃっている動きは
多分腕を斜め上方にピーン伸ばすところとか、
両手を合わせて左右を交互に上げ下げしているところかなと思うのですが
確かにいろんな方に突っ込まれるだろうなとは思いました。
が、私はこういう硬質な動きで冬の冷たさとか力強さを感じます。
あえてのこの表現なんだと思いますよ。

もちろんここ数年でぐっと柔らかになった上半身の動きも健在で、
スローパートのまろやかさは前後とは別人のよう!と思いました。

私はチャン選手はキャラクターを表現するのよりも、
こういう音楽自体を身体とスケートで表現するのが合っている思います。
(ラ・ボエムも大好きでしたが)

今回の演技はまだ転ばないで全体通す、という感じだったようにみえます。
これから滑り込んでいってこのプロがどんなふうになっていくかが楽しみです。

2013/08/26 (月) 23:02:34 | URL | マヤ #wpJTckbY [ 編集 ]

Re: 「やじろべえ」とガッカリプログラム

神無月様、こんばんは。

ダメダメ。やじろべえはダメよ(○`ε´○)

ボイタノさんの名演!

それで、神無月様の言わんとする所、何となく分かりますよ。

ただね~、パトリックの方は足元の「繋ぎ」が濃過ぎて「忙しい」のよね。

もう少し、スカにして、その分だけ、もっと上半身をダイナミックにしたら面白いと思うけどね。
でも、それでは今の採点ルールだと評価が下がるでしょうね。うううむむむ。

高橋選手の最新動画、ありがとうございます。

見た瞬間、ロクサーヌやeyeの世界が濃厚に醸し出されているなあと^^

確かに、おっしゃるように意外性は乏しいかもしれませんが、

これもまた「四季」とは別の意味で「忙しい」振り付けだわね。

ジャンプの方は大丈夫かな。

「ソナチネ」だけど、案外と19世紀ロマン派っぽい音楽で、さして斬新的でも前衛的でもないわね。

何故、このお方の曲をわざわざ選んだのか、理由が分からん。

しかし、おヨナさんと同様、ロシアを意識しない選曲は気に入ったわ(^_^)ノ

>町田選手の「火の鳥」です。

彼はやり残した事がまだまだあったでしょうね。私も納得です^^

2013/08/26 (月) 23:27:56 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re:Re: パトリック・チャン辛口派

片割月様

>彼のスケーティングそのものが、あえて言えば「芸術的」で美しいですから

それにはまったく同意です。ですから高得点も頷けます。
ある種、音楽コンクールで優勝した演奏家が必ずその後(商業的に)成功するかというと、そうでないのに似ていると思います。テキストブックのような正確さだけでは観客の心はかめない、と言う意見です。


持ち越しと言えば「オペラ座」も、またかよ「いいかげんにせんかい!」 というほどながかった。

 

2013/08/26 (月) 23:29:30 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: 保守的

うめきゅー様、こんばんは。

>もう少し新鮮味が欲しいわ~。

ワカル!

だけども、シーズンが本格化して、色々なスケーターの演技が見られるようになれば、

どこか、誰かが素敵なプログラムを披露してくれるであろうことを楽しみにしましょうか(o^^o)

>もっと自由さとか、新しいものが生まれる余地も欲しいです

では、「同一プログラムの持ち越しは禁止」とか、「過去3年以内に一度使用した曲は使えない」とか、

こうしたルールを作ったらどうでしょうね。ダメかな。

それと、PCSの「TR」に関し、改善の余地がないか。

「TR」が濃くなればなるほど、窮屈な演技になりかねず、

良い意味で、おおらかな表現性が損なわれることにならないか。

神無月様が引用されたボイタノ選手の演技など素晴らしいですが、

今の「TR」基準から鑑みて、スカスカと評価されちゃうかもよ。

>滑り自体に冷たい迫力を感じるので、特に演じなくても冬の空気感みたいなものは出てきて

ウ~ン、なるほど!これは鋭い見方ですね!

冷たい迫力か…チャン選手の個性を上手く言い当てているように思います。

2013/08/26 (月) 23:49:40 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: キムヨナ選手の新プロ

ぱた様。

>ショートは、ドイツペアのサフゾルが使用したことがある素敵な曲ですよねえ。

うっへ~、詳しいですね( ゚Д゚) ス、スゲー!

>お腹いっぱいな感じです。

フフフ、やっぱり、そういうことになりますかね(^O^)

編曲と振り付けによっては新鮮味が醸し出せるかもしれませんが。

五輪シーズンというのは、どうしてもこうなるのね。

2013/08/26 (月) 23:57:11 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ランビエールの影

片割月様

ボイタノの演技を引き合いにだしたのは、スケーティングもさながらですが、それよりも、彼の個性に注目して欲しかったのです。
オーサーと常に比較され、「芸術性に欠ける」と批判されていたボイタノがオリンピックシーズンに選んだのは、軍人を演じるプログラムでした。
軍人を演じるならば、少々動きや表情が硬くても構わないどころか、かえってプログラムが引き立ちますから。

パトリックの「四季」、ウィルソンが何を狙っているかは現時点では分かりませんが、ランビエールと比較されるのは目に見えています。ランビエールは引退しましたが、観客やジャッジの記憶には新しいでしょう。
ジャッジの評価はそれなりに出ると思いますが、スケートファンの評価は真っ二つに分かれるでしょうね。特にユーロの人々は厳しい評価を下すと思います。
評価が分かれるような選曲をするくらいなら、多少冒険してでもパトリックの硬質な動き・冷たさを引き立たせるような選曲をすれば良かったのにと思ったのです。

2013/08/27 (火) 00:09:23 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

Re: 私は好きです

マヤ様、こんばんは。

>私はこういう硬質な動きで冬の冷たさとか力強さを感じます。
あえてのこの表現なんだと思いますよ。

う~む、なるほど。うめきゅー様と近い意見ですね。

>チャン選手はキャラクターを表現するのよりも、
こういう音楽自体を身体とスケートで表現するのが合っている思います。

全く同感でして、おっしゃる通りです。

私も彼の個性はそういう所にあると、ずっと思って見て来ました。
また、彼の演技に対し(高橋選手と比較され)、
やれ表現性が乏しいとか、感動が無いとか、その割にはPCSが高いとか、
様々な批判に対し、私もそうした反論をして来たんですよ(^-^;

腕の使い方に関しても、やれ「案山子」だの、やれ「手旗信号」だのと揶揄されて来たものですが、
「ラ・ボエーム」では「見直した」との感想も多く見受け、
パトリックファンとしましては、「ワカッタカ!」とニンマリして来たものです^^

そうした中での「四季」です。悪くはありませんよ。

でも、何か、私が期待していたモノとは外れていました。

>これから滑り込んでいってこのプロがどんなふうになっていくかが楽しみです。

はい。そうなんですけど、良いプログラムは最初に見た瞬間から、「これだ!」と、
心にグっと迫って来るものかなあと。

「悲歌」も「ラ・ボエーム」もそうでした。

あ、これはもちろん、あくまで、私の主観に過ぎませんが(^。^;)

2013/08/27 (火) 00:09:47 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: Re:Re: パトリック・チャン辛口派

Kan-kan様。

>テキストブックのような正確さだけでは観客の心はかめない、と言う意見

ここなんですが、スケーティングは問題無いのですが、

彼の上半身、両腕、首の使い方に関しては、

「テキストブックのような正確さ」以上のものをファンとしては望みたくなりますね。

2013/08/27 (火) 00:14:06 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

鼻血が出そうです

パトリックの四季、うめきゅー様の、「冬の空気感」っていう表現、納得です。
うまくジャンプが入りさえすれば、多分、表彰台の1番高いところは行くでしょうし、伝説のプロになると思います。

ただ、以前、アシュリーのブラックスワンについてのインタビューを聞いたとき、「観ている人の心をgrabする一瞬を創ろうとした」という言葉が印象に残りましたが、
このパトリックの四季は、一瞬のうちに疾走していく感じ。一瞬、っていうものを感じられない。それはそれ、そういうプロなんだ、ってことでしょうか。

ヨナ、フリーは以前から、セクシー&情熱系と聞いていたので、アディオスと知った時、キターって、感じ。タンゴかフラメンコか、って期待してたから。
「お腹いっぱい」って、そういうの観る前から言わないでくださいね{(-_-)}

こちらにもいらっしゃる、ピース様のブログで、ヨナ自身の選曲の理由説明が、コメントで紹介されてました。
このフリーについて、「正直言って、すごく難しくて、キツい」とのことでした。

Feverでもロクサーヌでもない、一体どんななの? 妄想が止まらず、鼻血が出そうです。

2013/08/27 (火) 00:15:53 | URL | びっぐあぷる #s7zQWtIk [ 編集 ]

Re: ランビエールの影

神無月様。

軍人を演じるならば、ですか。なるほどね。

その心は、愉快系の織田選手が「チャップリン」を演じた例と通じるものがありそうね。

>ランビエールと比較されるのは目に見えています。

げッ!

す、すると、織田選手の「ウィリアム・テル」も(^◇^;)

2013/08/27 (火) 00:27:03 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

すべては

まずはGPSで見てからのお楽しみと。
化ける物は化ける。
オリンピックらしい選曲で納得。
どの選手もこれまでの集大成なんだから、目新しさを求める必要は千らY苦情は必要は無いと思うけどね。
既に結果を残している選手なら冒険も出来るだろうけど。

2013/08/27 (火) 00:34:59 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: 鼻血が出そうです

びっぐあぷる様。

>一瞬のうちに疾走していく感じ

フムフム。

「四季」ですが、うめきゅー様やマヤ様の意見に接し、

私の見方は一面的なのかもしれない、と思い始めてはいます(^_^;)

ただ、私個人の「好み」「期待値」からすると、どうもネ。。。

一瞬のうちの疾走や冷たい迫力というものが、私には「無機質」なものに見えているんですね。

ただし、あくまで「第一印象」ですから、今後、どうなるかは別ですけども。

>「お腹いっぱい」って、そういうの観る前から言わないでくださいね{(-_-)}

ガッハッハ\(☆o☆)/

そりゃそうだ。

そんなこと言ったら、

浅田選手の「ラフマニノフ・2番」など、お腹いっぱいどころか、破裂しそうな選曲ですぜ(--〆)

>Feverでもロクサーヌでもない、一体どんななの? 妄想が止まらず、鼻血が出そうです。

私はガーシュインの進化したイメージを想像しています。

明るくて、オシャレで、賑やかな銀座を散歩するような。

2013/08/27 (火) 00:46:45 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: すべては

>目新しさを求める必要は千らY苦情は必要は無い

ここ、解読出来ません(^。^;)

>既に結果を残している選手なら冒険も出来るだろうけど。

チャン選手は世界選手権3連覇という立派な結果を残しているけど?

あるいは、五輪における結果のこと?

それなら、冒険が難しことは私も理解しているし、そう言った意味合いでも書いてもいます。

2013/08/27 (火) 00:53:58 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

感性の問題

片割月様

>一瞬のうちの疾走や冷たい迫力というものが、私には「無機質」なものに見えているんですね

ここです。
感性、感性、と壊れた(傷ついた)レコードのようにうるさく繰り返しますが、この違いが西洋人と東洋人の受けとめ方の違いだと思います。びっぐあぷる様によると、ワグナー選手も、「観ている人の心をgrabする一瞬を創ろうとした」 と言っていたそうですが、彼女も成績に追いつてこない人気を意識してのコメントだと思います。
音楽鑑賞でもそうですが、生真面目で正確な演奏(無機質)を尊ぶ東洋人と多少音づれはあってもエモーショナルで感情豊かな演奏(有機質)を尊ぶ西洋の違いを感じます。

2013/08/27 (火) 01:27:04 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

大盛況!!

片割月さま、

すでにこのコメント数!!

シモーヌ・ド・ボワールは寂しかったですけど(笑)

何やら、どこもかしこも、地球全体、保守的な潮流を感じて、やですねぇ(笑)

数年前、タンゴとラフマニノフのチェロソナタのプログラムを演じるチャン選手が大好きでした。

もっと華奢だったんですよね・・・演技がしなやかに見えました。

いまは肉体改造も成功されて、心無しか、生え際も後退されたようで・・・エレジーはないやろっ!って感じです(笑)

こうなったら、男子の望みはテン選手くらいか・・・

ヨナ選手、密かにコミカル路線を期待してたんですけど。モーツァルトのオペラ序曲とか。こうもりの初期バージョンが大好きだったですから。

でも今回の選曲も、自分的には大丈夫です。

ウィルソンがすでに出してるコメントからも、両プログラム、かなり期待できそうです!

選曲のセンスも良いですが、「いつかプログラムに使いたいと、ずっと思っていた曲・・・」という自発性もヨナ選手の素晴らしい点だと思います。

2013/08/27 (火) 06:02:03 | URL | コンチェルト #- [ 編集 ]

前のイメージが強すぎて

片割月様

>す、すると、織田選手の「ウィリアム・テル」も(^◇^;)

織田選手については問題なし。バンクーバーオリンピックではランビエールは表彰台に上がれなかったので「四季」ほど強烈な印象はありませんので。
それに、織田選手はワールドメダリストではないので、ランビエールと同じ土俵に上げられることはないと思いますよ。
だが、パトリック、こりゃいかん。世界王者に三度輝いた選手なら、トリノオリンピックメダリストと同じ選曲をしたら間違いなく比較検討されますがな。

kan-kanさんが「ランビエール選手」云々と書いた時点で私は「あちゃー、やっちまった」と思いましたね。
五輪表彰台を狙う女子シングルの選手なら、「トゥーランドット」をオリンピックシーズンに選曲したりしませんよ。
「トゥーランドット」は静香様のものよ。

2013/08/27 (火) 12:20:28 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

ヨナちゃん新プロ

こんばんはー!

ドイツペアのサブチェンコ&ゾルコビーの、バンクーバーのショート、「悲しみのクラウン」を動画で観ました。
とっても奇麗な曲です!これをヨナちゃんが滑ったら、あげひばり、みたいになるかなと期待しています!

それと、アディノス・ノニーニョについては、ヨナちゃんが、バトルの07のワールドで素晴らしい演技をして、それを見てとても感動したと当時のブログで書いています。スケートの演技で泣いたのは初めてだったそうです。
ヨナちゃん、可愛い。

ヨナって選手でありながら、スケオタなんです。

あーあ、もう、待ち遠しくてたまらない。。。

2013/08/27 (火) 21:32:18 | URL | びっぐあぷる #s7zQWtIk [ 編集 ]

片割月様、お久しぶりです。

こんばんは(^^)
回復されてからまだ本調子ではない様子だったので、
コメントは差し控えていましたが、
ずっと片割月様のブログ拝見させて頂いていました。
ここの所涼しくなって
大分体調が良くなられたようで良かったです。

パトリックの記事を書いて下さって、ありがとうございます(^o^)/
ガックリ3連発来ちゃいましたか(-。-;)
1つ目のは、気にしなくていいと思いますよ。
本当に本人が言ったかどうか分からないので。
2つ目は、片割月様はあまり持越しがお好きじゃないのかな?
私は、パトリックに限らず、気に入っているプロだと
持越し歓迎派で、
カロリーナのボレロみたいに、GPSから見ていないものや、
今回のパトリックのエレジーの様にワールドで手直し後の初披露となると、国別合わせて2回しか見ていないからもっと見たいな~と思いました。

>。(EXを含むと3シーズンに跨る)

3シーズンは少し言い過ぎかなと思います。
2011~2012シーズンは、
ムーンダンス、マニッシュボーイ、エレジーと
3つ(!!)のEXがあり、
エレジーは、ご存知のようにワールドで初披露でした。
その後の国別と合わせて2回しか披露していませんので、
それを1シーズンにカウントするのはどうかなと思います。
でも、持越しもういいよーと思っていると
長く感じるのかもしれませんね(^。^;)
何か長くなってしまったので、
一度送信しますね(^^)



2013/08/27 (火) 21:36:29 | URL | Moeri0807 #- [ 編集 ]

片割月様へ(続きです。)

最後の「四季」という選曲にガックリしたそうですが、
曲自体も余りお好きじゃないのかしら??
それとも、過去にやったことのある(同じではないにせよ)曲だからかしら?

3Aを前半に持ってきた事に関しては、私はほっとしましたよ。
他の方のご指摘で、パトリックが後半3Aを持ってくると余り成功率が高くないとの事だったので、
ライブで見るまで気がかりな点でした。

片割月様がおっしゃる堅実という印象は
私には全然なくて、
今までになくハードな(体力を要する)プログラムに見えます。
ジャンプ構成は今までとは大きく変わっていませんが、
このプロに今までのジャンプ構成でやっていけるのか
ガクブルものです。。。

>この3つのジャンプを成功させ、「高基礎点+高GOE」を稼げば、後半に多少のミスがあっても十分に逃げきれる、という作戦でしょうか。

おそらくそうでしょう。世界で最も高い演技構成点の評価がありますしね

そういう風には、考えていないと思いますよ。
全てのジャンプを成功させて、満足の行く演技を目指して、毎日一生懸命練習をしていると思います。




2013/08/27 (火) 22:05:49 | URL | Moeri0807 #- [ 編集 ]

エモーショナルな表現と日本人

Kan-kan様へ

>音楽鑑賞でもそうですが、生真面目で正確な演奏(無機質)を尊ぶ東洋人と多少音づれはあってもエモーショナルで感情豊かな演奏(有機質)を尊ぶ西洋の違いを感じます。

Kan-kan様は恐らく、日本舞踊や能や狂言を念頭においていらっしゃると思います。
でも、民衆の間にはエモーショナルな踊りや音楽がありました。琉球には独特の音階と踊りがありますし、また、阿波踊りとか農村の踊りとか。
日本人がエモーショナルな表現ができなくなったのは、もともと日本的・土着の音楽文化があったのに、文明開化によってそれらが「ダサい」「かっこわるい」と卑下するようになり、「西洋音楽はハイカラだね!西洋の真似をしなくちゃ!」と思い込んでしまったことにも原因があるかと思います。……ハイ、私の妄想です。

エモーショナルな表現はどの民族にもできる。ただ、感情を解放できるかできないかはまた別の話 というのが私の持論。

2013/08/27 (火) 22:46:09 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

Re:エモーショナルな表現と日本人

神無月様

>日本舞踊や能や狂言を念頭において...

ちょっとちがいますね~。
確かに根底にある文化、価値観の違いもありますが教育、教え方も関係あると思います。
最近は違うかもしれませんが、極端に言うと日本では絵画でも音楽でも「これはこういうもので、ここが素晴らしい」と教えられ、自分なりに消化しないでそういうものだと知識として覚える傾向があると思います。ツアーガイドをしている人が写真クラブの案内をしたとき、先生がここはここからこうして撮るといいでしょう、と言うと皆同じ場所から撮っていたといって驚いていました。
確かに先生のお勧めの角度はいいと思いますが、それでは撮る人の創造性がない。この逸話もそうですが作品(技術)としてはそれで素晴らしいとおもいますがそれだと表現力につながる「自分なりの消化」がされていないので絵葉書と同じでキャラクターがない。これをスケートにおきかえると教えられたとおり正確な演技ではあってもそこに選手の自分なりの消化(表現)がないので機械的で淡白、キャラクターがない、だから見ているほうにはあまり何も伝わってこないのでつまらないということになる。
ジャッジからも常に高く評価される高いスケート技術を持つチャン選手がカナダでもうひとつヒーローになれないでいるのはここに起因していると思います。

安藤選手は自分で音楽を感じてそれを表現することをモロゾフコーチにしつこく言われたと思います。 

2013/08/27 (火) 23:44:12 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

スケーティング以外のことを相当犠牲にしたプログラム

SPは持ち越し、FSは四季と聞いて、私も正直見る気が失せましたが、ようやく重い腰を上げて動画を見ましたよ。
まあ、音楽のセンスに関しては今まで期待したことがなかったので、本人が希望を出したのならこんなものかと。(諦)
クラシックでないほうがウィルソンお抱えの編曲家Chouinard氏の才能を120%活用できるだろうに・・・とも思いましたが。

感想:
これは足のためにすべてを犠牲にしたプログラムでしょうね。
腕の動きも、おそらくこうでもしないとバランスを崩すでしょう。
というより、
「たとえジャンプが入っていなくても、これを物理的にバランスを崩さずに滑り切れるスケーターが過去にも未来にも存在するのか?」
と思います。
(TR満点を目指している??)
この直後に他のスケーターの滑りを見ると、トップスケーターですらぎくしゃく・カクカクして見え、非常にアラが目立ちます。
(この後には誰も滑りたくないだろうな)
それから私も、こんなプログラムに今まで通りのジャンプを入れるのは不可能ではないかと思ってしまいました。

ジャンプが成功すればものすごい加点が出るでしょうし、PCSもすごいことになって、また文句が出るでしょう。(予言)
私は正当な勝利者に対して力学のイロハをわからない人がわけのわからない文句をつけるのにすっかり嫌気がさし、オリンピックシーズンだというのに、どうもスケートを見る気がしません。
女子に至っては、いまだに未見です。
見ているだけの私でさえそうなのだから、チャン選手はおそらく、五輪が終わったら競技からはすっぱり足を洗ってしまうだろうと思います。
だから、あのスケーティングをたいして評価しない観客への求愛は必要ないのでしょう。

2013/08/28 (水) 00:36:52 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

片割月様、

返信ありがとうございます。


羽生選手ファンとして、がっかり感というか本人はインタビューなどから考えると新しいSPをやりたかったと思うんですよね。
まだ守りに入る年齢ではないと思いますし、ヨナ選手には007を用意してくれたのにと思うと、うーん。本人が一番悔しい思いをしているとは思いますが、切ないです。



ヨナ選手の新プロ、SPは素敵な曲ですね。
LPはどうなでしょうか? (曲自体は素敵です)

まー、彼女自身はもう勝つというよりは、やりたいことやるという境地に達しているのでいいかなとは思いますが。

P.S. デニステン選手のプロ、他のブログ主さんがupされていましたo(^_^)o (ブログ主さんに了解を得ていないので、ここで伝えられませんが)

2013/08/28 (水) 14:01:40 | URL | メリー #- [ 編集 ]

あきらめ

Kan-kan様へ

>極端に言うと日本では絵画でも音楽でも「これはこういうもので、ここが素晴らしい」と教えられ、自分なりに消化しないでそういうものだと知識として覚える傾向があると思います。

なるほど。昔はそのような傾向があったかもしれませんね。
しかし現在は、交通手段が発達し、海外旅行に気軽に行けるようになりましたし、海外留学も敷居が低くなりました。そして、ネットで膨大な情報に触れることが可能になりました。グローバルな現代社会において、“西洋”“東洋”と感性論をくくるのは、少し強引なような気がします。
今はどちらかというと国民性・民族性の問題と言うよりは、置かれた“環境”受けた“教育”の違いによる部分が大きいかなと思います。(追記。結婚観、職業観などはまた別。)

まあ、それはさておき、パトリックについてですよ。
彼の表現性については、「ラ・ボエーム」から大きく後退したのは残念ですけれど、「競技だから仕方ないわね」と言ったところでしょうか。
「まあ、勝つためには仕方ないのでしょうね」、と「ブルース・フォー・クルック」のTR評価で泣いた高橋大輔ファン兼、「鐘」のTR評価で泣いた浅田真央ファンが言ってみる。

ところで、kan-kan様に以前から伺いたかったことがあります。バンクーバー五輪金メダリストのライサチェク選手の人気はありますか?北米での評価を伺いたいものです。

2013/08/28 (水) 20:26:37 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

振付師ウィルソン様

ヨナさんの新しいプログラムへ期待を込めて。
ウィルソン様、まず、ステップですが、もう少し、長くまともなステップにして頂けないかと。昨年のように、短く、どこからどこまでがステップかわからないものは、やめて頂きたい。
今年こそ、新しい振付を。
曲が変わっただけで中身が変わらないという評判を見返して下さい。

2013/08/28 (水) 23:53:44 | URL | ミッツ #PU0QIV2s [ 編集 ]

Re: 感性の問題

Kan-kan様、こんばんは。

>壊れた(傷ついた)レコードのようにうるさく繰り返します

引用が古過ぎ(^O^)

今風の使い方の例は、傷ついたCDのように話しが飛びます、かしら。

>生真面目で正確な演奏(無機質)を尊ぶ東洋人と多少音づれはあってもエモーショナルで感情豊かな演奏(有機質)を尊ぶ西洋の違いを感じます。

う~ん。どうでしょうか?

私は一概には言えないように思いますが。

2013/08/29 (木) 00:13:54 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ライサチェク選手の人気

神無月様

普通オリンピックの金メダリストは別格、神扱いになるところですがそこまでの人気はないと思います。やはり4回転を避けて通った「後ろめたさ」がアメリカファンの中にもあるのではないでしょうか。
ソチに向けてトレイニング中だそうですが、SP
FPあわせて3回以上の4回転が当たり前の時代。
28歳の彼には厳しいような気がします。

2013/08/29 (木) 00:20:41 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: 大盛況!!

コンチェルト様、こんばんは。

>何やら、どこもかしこも、地球全体、保守的な潮流を感じて、やですねぇ(笑)

同感です^^

>もっと華奢だったんですよね・・・演技がしなやかに見えました。

そりゃ、まあ、彼はまだ高校生でしたし(笑)

>男子の望みはテン選手くらいか・・・

イエイエ、アメリカ若手男子は注目ですよ(^_^)ノ

>こうもりの初期バージョンが大好きだったですから。

あ、私もおヨナさんの「こうもり」は好きでしたよ。キュートで可憐で。

好調とは言えなかったシーズンのプログラムだったので、あまり強い印象を残さなかったけど。

>「いつかプログラムに使いたいと、ずっと思っていた曲・・・」という自発性

おっしゃる通りです。

キム・ヨナ選手と鈴木明子選手は選曲・プログラムの「企画力」が優れていますね^^

2013/08/29 (木) 00:27:36 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 前のイメージが強すぎて

神無月様、こんばんは。

>織田選手については問題なし

わかりやした(^-^)/

織田選手には伸び伸びとフリープログラムを演じて欲しいわ。

>世界王者に三度輝いた選手なら、トリノオリンピックメダリストと同じ選曲をしたら間違いなく比較検討されますがな。

まあ、チャン選手はそのようなこと、一向に気にしないでしょう(笑)

>「トゥーランドット」は静香様のものよ。

そうかもしない。

しかし、「カルメン」を選び、「カルメン」で金メダルを取る女子選手は出てくるかも。

2013/08/29 (木) 00:40:07 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: ヨナちゃん新プロ

びっぐあぷる様、こんばんは。

>アディノス・ノニーニョについては、ヨナちゃんが、バトルの07のワールドで素晴らしい演技をして、それを見てとても感動したと

私がバトルさんを思い出したのは偶然だけど…おヨナさんのコメントから予想するに、

音楽はバトルさんが使ったピアノ独奏版になるかもしれませんね。

そう言えば、例のテレビ東京の番組で、バトルさんはヨナ選手がソチで「金を取る」と予想していましたね。

少なからぬ浅田ファンがむくれていましたっけ(^。^;)

2013/08/29 (木) 00:45:23 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re:Re: 感性の問題

片割月様


>引用が古過ぎ(^O^)
今風の使い方の例は、傷ついたCDのように話しが飛びます、かしら。


"Like a broken record" 同じことをくどくどと繰り返す、のつもりでした

>う~ん。どうでしょうか?
私は一概には言えないように思いますが。

私はそう感じています。
すこし極論過ぎるかもしれませんが、たとえばたまに日本からのクラシク音楽ファンにコンサート会場で話す機会があったりして、「なかかなか素晴らしいですね」 と言ったりすると"必ず” 「いやー、結構音をはずしてますよ」という返事がガツンと返ってくる。私のようなカジュアルファンは30分の演奏の中でどの音が外れていたか解らないので蔑まされて黙るしかない。(涙)

日本にいたらクラシック音楽が今ほど楽しめるようにならなかったと思っています。マジで。

コンサートに行った後、新聞の評を読んだりしますが、演奏者のこの曲の”Reading ” はこうであった、と言った評価が多いと思います。いかにこの曲を理解して表現したか、と言う評価だと思います。日本ではいかがですか。 

これは、スケートの本題と外れていますね。  

2013/08/29 (木) 01:00:52 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: 片割月様へ(続きです。)

Moeri0807様、こんばんは。

お言葉、ありがとうございます。体調も何とか回復しています^^;

はい。私は原則、「持ち越し」は好きじゃないわね。

選手の「台所事情」でやむなく、であれば仕方無いですけど。。。

浅田選手が「仮面舞踏会」をフリーからショートに転用した時だって、ガックリしましたから。

「愛の夢」も同様。

ただし、シーズン途中から使った高橋大輔選手の「月光」はもう少し見たかったわ。

お察しの通り、私は「四季」という曲そのものも好きじゃありません。クラシックにしては安っぽくて。

「堅実」という意味は技術的側面を指すのではなくって、あくまでプログラム的な意味です。

チャン選手が最高度に難しい事をやっているのは、ファンであれば誰でも知っていることですからね(*^。^*)

しかし、技術的、体力的に難しいことをやっていることと、

そのプログラムが「名プロ、神プロ」であるかどうかは、

必ずしも一致するわけではないと思っています。

今の感覚からすれば、ヤグディンの「ウィンター」はジャンプを別とすれば、
必ずしもスケート技術の最高難度を駆使したプログラムとは言えないかもしれません。
しかし、名プロだと思うのです。

>全てのジャンプを成功させて、満足の行く演技を目指して、毎日一生懸命練習をしていると思います。

もちろん、そうですよ(^_^)ノ。

それは全てのスケーターがそうでしょう?

私が言いたかったのは、現実的な作戦、という意味合いです(^。^;)

2013/08/29 (木) 01:12:31 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

とにかくこれからに期待

片割月様、通りすがりのコメントに丁寧なお返事ありがとうございます。

>「ラ・ボエーム」では「見直した」との感想も多く見受け、
パトリックファンとしましては、「ワカッタカ!」とニンマリして来たものです^^

私も一般ファン(?)の「ラボエム」高評価にはニンマリしました(^-^)

あのプロは、それまでのパトリックの競技プロにはなかった、
パトリックが「観客に手を差し伸べるような」プロだったと思ってます。

今季の「四季」はそこが違うかなと。
音楽に感覚を研ぎ澄まして、スケートだけで表現する、
観客を味方にすることに期待しないというか・・・
勝負のプログラムだと思います。

エレジーをニース映像を見たとき、魂を抜かれるかと思いましたが、
四季も、それに近いものを私は感じましたよ。
(私が個人的にそういう「観客を突き放す」ようなプロが好きなんだと思いますが)

なんにしてもまだ出来が悪すぎます。しっかりトレーニング頑張って欲しいです。

2013/08/29 (木) 04:56:39 | URL | マヤ #wpJTckbY [ 編集 ]

解読

>どの選手もこれまでの集大成なんだから、目新しさを求める必要は千らY苦情は必要は無いと思うけどね。<

どの選手もこれまでの集大成なんだから、目新しさを求める必要は戦略上は必要は無いと思うけどね。

2013/08/29 (木) 18:50:03 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

現実主義

Kan-kan様へ
ライサチェク選手情報、ありがとうございます。

>やはり4回転を避けて通った「後ろめたさ」がアメリカファンの中にもあるのではないでしょうか。

4回転論争が影を落としているということですね。ライサチェク選手自身は、当時のルールに沿って、現実的な選択をしたわけですが、周囲はそれだけでは満足しないということでしょうね。※当時は私も不満でしたが(笑)。
結局は、どのように闘うかは選手個人が選択することなのでしょう。“何を目指すか”で闘い方は全く違ってくると。ライサチェク選手も、チャン選手も、“超リアリスト”なんでしょうね。

以下、片割月様へ
以前読んだ「ワールド・フィギュアスケート」バンクーバーオリンピック特集号で、今回の件と関連することが書いてありました。(手元にないのでうろおぼえです)
日本のジャッジの方が、安藤選手の「クレオパトラ」と小塚選手の「ギターコンチェルト」の選曲に、「オリンピックにはいかがなものか?」というようなことを述べていました。
今回のソチオリンピックシーズン、選曲が保守的であることはスケートファンとしては物足りませんが、ジャッジが保守的なのですから仕方ないですわね。

2013/08/29 (木) 22:26:11 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

上には上が

片割れ月様、こんばんは。

チャン選手のプロで大層お嘆きですね。

しかし、上には上が居ますよー。

ご存知かもしれませんがロシアの皇帝のフリーはなんと

「ゴッドファーザー、アダージョ、トスカ、 タンゴアモーレ」

だそうで。集大成にもほどがある。解散前のアーティストの最後の紅白歌合戦かっ。ミーシンコーチの肝いりみたいなんですけど、チームプルシェンコを説得するのに2ヶ月かかったとか。あ、そのなかにジェーニャ本人も含まれてるそうですよ。

滑る本人が納得できないプログラムって一体・・ ・

プルファンのみなさん、お察しします。

やっぱり五輪シーズンは集大成プロ、王道プロになっちゃいますねー。観てる方は物足りないですが、そっちのほうが点がでるので仕方ないです。

しかーし、ダンスはテッサたちのフリーがスクリャービン(ともう一つ)の私が全然知らない、とびきり素敵な曲だったので今からワクワクです。

メリルたちは「シェヘラザード」。合わないはずがない。まさに勝負曲です。衣装も期待大です。

2013/08/29 (木) 22:26:33 | URL | あかねさす #24lh/aFc [ 編集 ]

Re: スケーティング以外のことを相当犠牲にしたプログラム

ドロンパ様、こんばんは。

>SPは持ち越し、FSは四季と聞いて、私も正直見る気が失せましたが

フフフ。私は見る気はちっとも失せないけど、エキサイティングではないですね^^;

私個人はチャン選手のPCSのSSは常に満点で良い。TRも満点近い評価で良いと思っています。
誰も彼以上のことは出来ないのでしょうし。
その代わり、曲の解釈や振り付けなどは少し下げても良いと思います。

>また文句が出るでしょう。(予言)

この予言は「断定」出来ます( ノ゚Д゚) よし!

>あのスケーティングをたいして評価しない観客への求愛は必要ないのでしょう。

いや、前回の国別対抗戦では、私の席の周囲はオール高橋ファン。チャン選手にとっては完全アウェイ状態でしたが、演技後に「チャン選手のスケーティングは…」とため息混じりに感嘆する声があちこちから聞こえましたよ。

2013/08/29 (木) 23:19:52 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

メリー様、こんばんは。

>本人はインタビューなどから考えると新しいSPをやりたかったと思うんですよね。

なるほど。SPについて、ピタっと来る選曲・プログラムが見つからなかったのでしょうかね。。。

チャン選手の「悲歌」も羽生選手の「パリ散歩」もジャッジから非常に高い評価を受けていましたから、
五輪シーズンに臨み、「持ち越し」は戦術としてはアリでしょうね。

>彼女自身はもう勝つというよりは、やりたいことやるという境地に達している

さあ、それはどうかな?(^O^)
参戦する以上、やはり、勝ちたいのでは?
カタリナ・ビットさん以来の五輪2連覇を目指して。
その可能性は非常に高いと思います。

デニステン選手のプロ、発表された模様ですね。まだ調べていませんが(^。^;)

2013/08/29 (木) 23:32:37 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 振付師ウィルソン様

ミッツ様、こんばんは。

>ステップですが、もう少し、長くまともなステップにして頂けないか

ウ~ン。色々と意見はあると思いますが、、

私はステップは長ければ良いとは限らないと思います。

それと、何の基準で「まとも」か「まともじゃない」かは、私には良く分かりません(^。^;)

>昨年のように、短く、どこからどこまでがステップかわからないもの

そうですか?

私は分かりましたが(又は分かったつもりですが)。。。

それと、「さあ皆さん、お立会い、これからステップが始まりますよ!」式のやり方がベターとは、
一概には言えないと思います。

>曲が変わっただけで中身が変わらないという評判

なるほど。

でも、そんなこと言っているのは、一部のヨナ嫌いの『浅田ファン』くらいでは?

2013/08/29 (木) 23:40:04 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: Re:Re: 感性の問題

Kan-kan様、こんばんは。

嘗ては、NHK交響楽団に象徴される「優等生」的な演奏がありましたが、

今はだいぶ事情が違って来ているように思います。

この辺の流れは、日本のフィギュアスケート選手の変遷と似ているような。

高橋選手や鈴木選手のようなタイプは以前には考えられませんでしたね。

2013/08/29 (木) 23:46:10 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: とにかくこれからに期待

マヤ様、こんばんは。

私のブログでよろしければ、何回でも「通りすがって」くださいね(^_^)ノ

>パトリックが「観客に手を差し伸べるような」プロだったと思ってます。

上手い!そういう見方もありますね(*^。^*)

昨年、初披露のJOではジャンプでコケまくっていましたが、
それでも私は「ラ・ボエーム」から新鮮な感動を受けましたよヾ(*´∀`*)ノ

>音楽に感覚を研ぎ澄まして、スケートだけで表現する、
観客を味方にすることに期待しないというか・・・

なるほど。俗受け狙いは止めて、観客のことは忘れ、

身も凍る厳冬の山にこもる禅僧の如く、孤高の境地に徹する滑り、というワケでありんすな。

2013/08/30 (金) 00:01:36 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

片割月様、こんばんは(^^)/

昨日夜遅くお返事して頂いていて、恐縮してしまいました(汗)
お仕事の後、こんなマメにお返事されて大丈夫ですか~!
片割月様は、本当に真面目な方と改めて思いました。。。

「四季」という曲そのものがお好きじゃないとなると、
きついものがありますね。
ショックで落胆される片割月様の気持ちも分かるような気がします。

>それは全てのスケーターがそうでしょう?

はい、もちろんそれは分かっています。
以前、どの選手も血の滲むような努力をしているって
お話した事ありますものね。

>私が言いたかったのは、現実的な作戦、という意味合いです(^。^;)

はい、わかっています。
片割月様が、
>この3つのジャンプを成功させ、「高基礎点+高GOE」を稼げば、後半に多少のミスがあっても十分に逃げきれる、という作戦でしょうか。

とおっしゃていたので、そんな作戦ではないでしょう、と言う事が言いたかったのです。(分かりにくくて、すみません(汗))
十分に逃げ切れる等とは考えていないでしょう、と言う事です。
もちろん、ご本人にしかその思いは分からないですが、
全てのジャンプを成功させ、大好きなプログラムを
完成させたいと思っているのではないかな、と思いました(^^)

今シーズンを通して、片割月様にとって少しでも「四季」の印象が変わると良いな~って思っています(^^)

ところで、お話は変わりまして、
こちらにコメントされている方で
お礼を申し上げたい方がいまして、、、
もし片割月様が良ければ、
お声を掛けても大丈夫でしょうか?



2013/08/30 (金) 00:20:18 | URL | Moeri0807 #- [ 編集 ]

Re: 解読

> >どの選手もこれまでの集大成なんだから、目新しさを求める必要は千らY苦情は必要は無いと思うけどね。<
>
> どの選手もこれまでの集大成なんだから、目新しさを求める必要は戦略上は必要は無いと思うけどね。

チェッ、横着しないで、その場でちゃんと書き直してくれなんし(○`ε´○)

一概には言えないのでは?

集大成というと聞こえは良いですが、保守的、守りに入っているとも見れますし。

例えば、前回のバンクーバーでは、

おヨナさんの「ボンドガール」は、なかなかチャレンジングであって、

決して「集大成」的なプログラムではなかったと思いますよ。

2013/08/30 (金) 00:26:39 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

チャン選手のSS

>私個人はチャン選手のPCSのSSは常に満点で良い。TRも満点近い評価で良いと思っています。<

大きな声では言えませんが、チャン選手のSSは12点を最低点にプラスαでも文句を言われる筋合いはないだろうと思います。
他の選手と1~2点しか違わないのでは、「フィギュアスケート」という割に、あまりにもスケート技術が軽視されすぎです。

>曲の解釈や振り付けなどは少し下げても良いと思います。<

SSやTRで、もっとバーンと実力通りの差がつくのであれば、私も厳しくしても良いと思います。

2013/08/30 (金) 00:32:25 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

チャンの滑り

>身も凍る厳冬の山にこもる禅僧の如く、孤高の境地に徹する滑り<

バンクーバーの時もそうだったと思う。
4回転はなくても優勝出来ると豪語していたのも、人とは違う形で優勝してみせるというスケーティング技術に対する並々ならぬ自信がうかがわせられる。

結局観客に受けてもジャッジに受けなければ意味が無いという原点に戻ったのではないのだろうか?

競技である以上は順位がその選択が正しかったのかどうかを決めると思う。

それは観客の感動とは別次元のもの。

「感動するなら点をくれ」

が通じる世界ならね~~(笑)

2013/08/30 (金) 00:32:55 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: 現実主義

神無月様、こんばんは。

日本のジャッジの方が…情報ありがとうございます!

ケッ!そんな野暮コメントしていたジャッジがいましたか。

安藤選手の「クレオパトラ」と小塚選手の「ギターコンチェルト」は「いかがなものか」であれば、

浅田選手の「鐘」だって似たようなものじゃんか、と思うけどな(^。^;)

>ジャッジが保守的なのですから仕方ないですわね。

ですね。。。

2013/08/30 (金) 00:34:11 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: チャン選手のSS

>私個人はチャン選手のPCSのSSは常に満点で良い。TRも満点近い評価で良いと思っています。<

チャン選手のスケーティングの素晴らしさは
随分前からトレイシーが繰り返し説明していましたね。私も「転倒しても90点?」などと思っていた頃です。会場で見るとその素晴らしさがもっとよく解ります、ともいっていました。
確かに、感性、表現力は天性の部分もあるのでチャン選手、ぎこちない演技をするより開き直ってテクニシャンでいくのもいいかもしれません。天はニ物を与えず! 

2013/08/30 (金) 06:20:48 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

追伸 振付師ウィルソン様

片割月様
バンクーバーの時をベストとするとヨナさんは、明らかに技術が落ちてきてるから。
他の選手との比較ではなく、ヨナさん自身の以前の演技と比べての話です。
ジャンプはさすがですか、如何せんスピンの足のポジション、シットスピンの腰高など、体の柔らかさは明らかにレベルが落ちてます。
コストナーや浅田、鈴木両選手、皆進化してる中で、ヤバイでしょと思いますが。
今年は、グランプリシリーズからヨナさんも出るから、昨年よりは期待出来るかなと。
バンクーバーのフリーのように、質の高い演技をして欲しいです。
トリプルループ跳ぶとか、新しいポジションのスピンするとか、トライして欲しい。

2013/08/30 (金) 10:06:52 | URL | ミッツ #- [ 編集 ]

遅れてやってきた女神

片割月様

>浅田選手の「鐘」だって似たようなものじゃんか、と思うけどな(^。^;)

ええと、真央選手の「鐘」についても何か述べていましたが、忘れてしまいました……。

ところで、バンクーバーオリンピックシーズンの時の真央選手は、「ノクターンには思い入れがあまりない」というようなことを言っていたそうですね。(田村明子著「パーフェクトプログラム」参照)
あれから年月が流れて、自分にはどのような路線が合うか分かったのでしょうか。今回の「ノクターン」の選曲、私はとてもうれしかったです。(ラフマニノフはアレンジ次第で印象が変わるので現時点では何とも言えませんが)

それにしても安藤選手。2010-2011シーズンの選曲、「ミッション」とグリーグのピアノ協奏曲に、「おいおい、1シーズンずれているよ!なぜそれをオリンピックで使わなかった?」と突っ込みを入れたくなったのは私だけではありますまい……。というか、選曲どころかコンディションの神がかりっぷりも1シーズン遅れてましたね(汗)。

2013/08/30 (金) 20:33:02 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

Re: 上には上が

あかねさす様、こんばんは。

色々と情報、ありがとうございます^^

>「ゴッドファーザー、アダージョ、トスカ、 タンゴアモーレ」

ブヒッ!何、この大盤振る舞い的、ミックスフルーツ的、破れかぶれ的、カオス的プログラムは!?

>ミーシンコーチの肝いり

ミーシン氏、ついに焼きが回ったか?(^。^;)

もう、勝手にしてくれなんし(^ー^;)

うっひゃ~、テサモエとメリチャリは、対照的な選曲になりましたね^^

日本では断然、メリチャリの人気が大ですが、わたしゃ、芸術志向の高いテサモエが好みよ(*^。^*)

それにしましても、シェヘラ、シェヘラ、って

何だって、この曲をスケーター達は奪い合うように使うんでしょうかね??

そう思いつつ、プログラムが待ち遠しい。。

2013/08/30 (金) 21:03:25 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 片割月様、こんばんは(^^)/

Moeri0807様、こんばんは。

>お仕事の後、こんなマメにお返事されて大丈夫ですか~!

ブログを始める際に、私は読者のコメントには原則、レスをすると決めていましたから(^_^;)

わずかであっても、対話があった方が楽しいですしね^^

>ショックで落胆される

あ、イエ、それほど大袈裟でもありませぬ(^◇^;)
チャン選手の納得の行く演技が出来れば、ファンとしては嬉しいわけでヽ(^0^)ノ

>片割月様にとって少しでも「四季」の印象が変わると良いな~って思っています(^^)

はい。テレビで見たら、また違った感想を持つかもしれません。そこはちょっと期待しています。

しかし、Moeri0807様はいつもコメントが前向きで素敵ですね(^_^)ノ

こればっかりは、私なんか、とても真似が出来ません。

<こちらにコメントされている方で
お礼を申し上げたい方がいまして、、、
もし片割月様が良ければ、
お声を掛けても大丈夫でしょうか?>

ああ、どうぞ、遠慮なさらないで。全然構わないですよ。

他の方も、しばしばそうしてますよ^^

2013/08/30 (金) 21:30:47 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: チャン選手のSS

ドロンパ様、こんばんは。

>大きな声では言えませんが、チャン選手のSSは12点を最低点にプラスαでも文句を言われる筋合いはない

ガッハッハ、大きな声で言っているじゃんか(*^◯^*)

アンチが発狂しそうな意見ですね。お互い様ですが。

>あまりにもスケート技術が軽視されすぎです。

同感です。

以前、「コンパルソリー」があったくらいですからね。

2013/08/30 (金) 21:41:15 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: チャンの滑り

バルタン様、こんばんは。

>観客に受けてもジャッジに受けなければ意味が無いという原点に戻ったのではないのだろうか?

これは、フィギュアスケートの本来の姿、基本中の基本と言われる、コンパルソリーの精神か!!

>「感動するなら点をくれ」 が通じる世界ならね~~(笑)

というか、素人受けするか、玄人受けするか、の違いもあるでしょうね。

チャン選手の演技は玄人好みの典型なんでしょう。

音楽の世界でも、ある種の「現代音楽」は専門家の間では非常に高く評価されても、

一般の聴衆からはまったく不人気なものが沢山ありますね。

フィギュア人気を高める、という点では、悩ましいものがありますね。

2013/08/30 (金) 21:50:35 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: Re: チャン選手のSS

Kan-kan様。

>チャン選手のスケーティングの素晴らしさは
随分前からトレイシーが繰り返し説明していましたね

ああ、そのようですね。私も何かで聞いた記憶が^^

小塚選手をはじめ、日本人選手やコーチ達からも、感嘆の声が出ていますね。

専門家はチャン選手のやっていることが如何に凄いか、良く分かるようですね。

2013/08/30 (金) 21:55:47 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 追伸 振付師ウィルソン様

ミッツ様、こんばんは。

>スピンの足のポジション、シットスピンの腰高など、体の柔らかさは明らかにレベルが落ちてます。

ポジションのことは良く分かりませんが、

「シットスピンの腰高」は、以前からずっとそうだったのでは?

さらに言えば、彼女程度の「腰高」がそんなに問題になるような「欠陥」なのでしょうか?

また、ビールマンスピンはバンクバー以前よりも美しくなったと思いましたが。

浅田選手のスピンは進化していますか?スケーティングは進化していると思いますが。

少なくとも、昨季、ショートでのレイバックスピンは回転速度が落ちているのがとても気になりました。

>バンクーバーのフリーのように、質の高い演技をして欲しいです。
>トリプルループ跳ぶとか

そうですね。これは私も賛成です。

なお、昨季の「レ・ミゼラブル」も質が高かったと私は思います。

2013/08/30 (金) 22:24:07 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 遅れてやってきた女神

神無月様、こんばんは。

>バンクーバーオリンピックシーズンの時の真央選手は、「ノクターンには思い入れがあまりない」というようなことを言っていたそうですね。(田村明子著「パーフェクトプログラム」参照)

神無月様は記憶力が良いですね(゚o゚;;

私はぜ~んぜん、覚えていませんでした(^。^;)

フ~ン、だとすれば、どんな経緯があって「ノクターンよ、もう一度」になったのか、
神無月様の推測しか思いつかないわね。

私は「ノクターン」よりも、「ファンタジア」の方が好きでしたし、

より真央選手の個性に合っていると思っていたけど。。。

安藤選手はトリノもバンクーバーも、その次のシーズンがベストなんですよね~、ったく、もうヽ(`Д´)ノ

この、何かと「ズレまくる」宿命は、安藤選手の個性・人生の側面なのか。

来るJOで、浅田選手のラフマニノフ2番を、私はドキドキして待っている。

素晴らしい出来映えでも、惨憺たる結果でも、私は悶え死ぬ思いになるであろう。

2013/08/30 (金) 23:23:46 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

はじめまして。結構浅田選手&浅田ファンに厳しいコメント多くてびっくりす(^o^;)

バンクーバーのヨナさんの演技はジャンプミスはなかったものの全体的に省エネ?振り付けに100%の力は注いでいないように見えました。ソチでは集大成の
演技を目指す全ての選手に100%の演技を魅せてもらいたいです!

2013/09/01 (日) 10:37:43 | URL | りま #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

りま様、こちらこそ初めまして(*^。^*)

>浅田選手&浅田ファンに厳しいコメント多くてびっくりす

少なくとも、私の場合は浅田選手が好きだからこそ、

浅田選手への「期待」、それが転じて「不満」を書きたくなってしまうんですよ(^_^;)

私は浅田ファンと『浅田ファン』とは別けて考えています。

『浅田ファン』とは、「マオタ」と軽蔑的に揶揄されている人達のことです。

私は『浅田ファン』には、批判的ですし、嫌悪感すら抱いています。

『浅田ファン』の定義は、私のブログを読んで頂ければ、だいたい、ご理解されると思います。

>全体的に省エネ?振り付けに100%の力は注いでいないように見えました

そのような意見があることを私は否定しません。

が、果たして本当に「省エネ」なのか、「100%の力を注いでいない」のかは、

私たちには分からないだろうし、証明も出来ないと思います。

見かけは「省エネ」でも、実はとても難しい事をやっているのかもしれませんし、

100%の力を注がずに世界の大舞台で戦える選手などいるのでしょうか?とも思えますし。

フィギュアスケートというのは、色々な側面から評価を受ける複雑な競技と思いますし、

一つか二つの例を取り上げて、優劣を判断することは一概には出来かねるように思いますが、如何でしょう?

2013/09/01 (日) 16:43:40 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ランビエールとの比較から

片割月様、神無月様

だいぶ話題が流れてしまいましたが横レス失礼します。
ランビエールとパトリックの「四季」の比較という視点、興味深いです。

四季の中でも「冬」は私には正に神無月様の言うような
>パトリックの硬質な動き・冷たさを引き立たせるような選曲
だと思えたのですけど、先にランビエールのエモーショナルな演技があるから、表現としては見劣りしてしまうかも、ということでしょうか。

でも私、表現者としては断然ランビ様の方が好きだし格上と思いますけど、どっちにストレートな「冬」のイメージが合うかと言ったらパトリックだとも思いますよ。
ランビエールは華と情熱がありすぎて、冬って感じはしない(笑)
そこに独自の解釈を加えて「冬の世界を背景に生命の躍動を見せる」ようなプログラムにしてしまう辺りが、この方の凄さだし表現の地力の素晴らしさですが。
でも、これで「四季」がランビエールの物になったかというとそうでもなくて、あれはあくまでも斬新なオリジナルの解釈だったと思います。

今回のチャン選手のプログラムの方が、「冬の自然そのもの」という感じの素直な王道の解釈じゃないでしょうか。
未完成な演技でしたが、私には雪原が見えました(電波発言でスミマセン)。完成形ではどんな景色を見せてくれるか楽しみです。

無慈悲なブリザードのごとく、超絶技巧で観客もジャッジも薙ぎ倒し、捩じ伏せ、制圧してしまえ!
それができるのはアンタしか居ないぜ!

…って、私はチャン選手よりも日本男子を応援してるので、制圧されちゃ困るんですけどね(>_<)

でも、彼のスケーティングでなければ出来ない「冬」の表現が見られそうで、楽しみにしています。

2013/09/01 (日) 22:09:30 | URL | うめきゅー #kpjYxc8I [ 編集 ]

ドロンパ様へ

初めまして。Moeri0807と申します。
片割月様のブログを拝見するようになってから、
ドロンパ様のコメントをいつも楽しみに拝見させて頂いていました。
ドロンパ様のご説明、解説は私にもとても分かりやすくて、本当に助かりますし、勉強になります。
本当にありがとうございます。
これからも、ドロンパ様のコメントを楽しみにしております(^。^)

2013/09/01 (日) 22:41:20 | URL | Moeri0807 #- [ 編集 ]

Moeri0807様、こんにちは。

わ、私のことだったんですか。σ(゚◇゚?) ←驚いてます

説明も何も、
「フィギュアスケートは
1にスピー怒、
2にスピー怒、
3、4がなくて
5にジャンプのスピー怒だ!!」
という筋金入りのスピー怒原理主義者が、片割月様という頭の切れる聞き手を相手に好き放題を書いているだけなので、恐縮してしまいます。


それにしても、素人がわけのわからないケチをつけるだけならまだしも、ジョニーのような元選手がマスコミ受けを狙っていい加減なことを言うのは信じがたいです。
日本人の目に入らないと思えば、高橋選手の五輪銅メダルにさえ言いがかり(自分は転ばなかったのに3位の選手はコケたとか!)をつけるという2枚舌にも失望しました。
http://www.denverpost.com/olympics/ci_17245971

ま、もともと選手としてもコメンテーターとしても期待はしていませんでしたが。

2013/09/02 (月) 19:29:47 | URL | ドロンパ #DNU.zdFw [ 編集 ]

パトリック流の「四季」

うめきゅー様へ

なるほど、うめきゅー様やマヤ様のコメントを読むと、これはこれでありなのかもと思えてきました(笑)。
完成形を見れば、「こういうことだったのか」と納得するかもしれません。ウィルソンには完成形が見えていて、それであえてこの振り付けにしたのでしょうか。(もちろん、点を取ることに徹したプログラムには変わりないのでしょうけれど)

いずれにしろ、パトリックの最大の課題は芸術性ではなく、【ノーミス】ですね。オリンピックでやらかすと、今度は「完成度論争」が起きそうで……。今シーズンは頼むよ!私が男子シングルで一番応援しているのは大輔さんなんですけれど、パトリックが転げまわるとつまらないです。

2013/09/02 (月) 20:52:58 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

Re: ランビエールとの比較から

うめきゅー様、こんばんは。

チャン選手とランビエールさんについて、啓発される「四季」論ですね(´▽`)

なるほど、なるほど、と思いながら読ませて頂きました。

二人は持ち味、個性がまったく違いますから、優劣は無いでしょうね。好みは別として。

>無慈悲なブリザードのごとく

ブヒッ!痩せ型の私なんか、たちまち「凍死」してしまいそうな「冬」でありんすな(*≧∀≦*)

>私はチャン選手よりも日本男子を応援してるので、制圧されちゃ困るんですけどね(>_<)

ガッハッハ(・∀・)。

私はチャン選手も日本人選手も「等しく」応援しているので、

なかなか複雑な気持ちです(⌒-⌒; )

2013/09/02 (月) 23:33:11 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ジョニーの性格

ドロンパ様

>ジョニーのような元選手がマスコミ受けを狙っていい加減なことを言うのは信じがたいです。

前にも投稿しましたが性格悪いですよ。
日本のTVでは商売用に優等生ぶっているので笑ってしまう。日本人はなめられているぞ!
浅田選手の味方(実のところライサチェック選手の4回転無し金メダル批判に利用しただけ)で人気のプルシェンコ選手、彼も性格悪そうー、と、これは個人的偏見かもしれませんが見ています。技術は別として彼の演技には温かさや優しさが感じられない。自己本位で Me, me me...勝負師はそれぐらいでないとダメかもしれませんが。

2013/09/03 (火) 01:00:40 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: Moeri0807様、こんにちは。

>片割月様という頭の切れる聞き手

正確には、頭のブチ切れている聞き手。


ウィアー選手はバンクバー五輪後のテレビ番組に出演した時も、

「同じ国から複数の選手を表彰台には上げないように仕組まれているんだよ」と、

陰謀論者が喜ぶような発言をしていました。

で、一部の『浅田ファン』が喜々として、これを引用していましたね。

だから『浅田ファン』はアホよ。

ウィアー選手がアメリカスケート連盟から睨まれていることも、

真面目?なライサチェク選手とそりが合わないのも、無理もないでしょうね。

日本の『浅田ファン』の間では4回転を跳ばずに金メダルを取ったライサチェク選手は「ヒール役」で、
6位のウィアー選手は「善玉」扱い。

だから『浅田ファン』はアホよ。

2013/09/03 (火) 01:28:26 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: ジョニーの性格

> バルタン様
>
> >ジョニーのような元選手がマスコミ受けを狙っていい加減なことを言うのは信じがたいです。

バルタン様???

ドロンパ様では?

Kan-kan様は、スケートアメリカか、スケートカナダに行かれるご予定は?

日本とは違って、チケットは入手し易いでしょうね^^

2013/09/03 (火) 01:32:52 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

バルタン & ドロンパ 様

おっとっとっとっと~

個性的で鋭いお二人、よく混同します。 
陳謝。

2013/09/03 (火) 01:43:18 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

観戦予定

片割月様

>Kan-kan様は、スケートアメリカか、スケートカナダに行かれるご予定は?

今年のスケートカナダは東部カナダで飛行機でとばないとだめです。 
スポーツ観戦は最近高くなりましたよね。ワールドのとき冷やかしで見てみたらびっくり仰天。ウィン交響楽団がA席で2回聴けそうな料金だったので止め。知的生活の誘惑には勝てない!(笑)浅田選手もですが、ヨナ選手、一度見てみたいですね。ただし競技に限る。チャン選手についても同様、会場で見たら礼賛派に変わるかもしれません(笑)

2013/09/03 (火) 02:59:09 | URL | Kan-kan #VsrQCt3A [ 編集 ]

ドロンパ様へ

お返事頂いて、とても光栄です。
ありがとうございます(^^)

ドロンパ様は以前からスピードについて熱く語っていらして、
パトリックみたいだな~と思っていました。
パトリックがフィギュアスケーターになっていなかったら、F1ドライバーになりたかった、と以前言っていて、
本当にスピード狂?!なんだな~と思った事があるので。

ところで、ジョニーさんに失望しなくても大丈夫ですよ~!
記事に書かれたセリフをジョニーさん自身が本当に言ったかどうかは分からないので。
今年の中国でのアイスショーで、パトリックに抱っこされて、ジョニーさんが超嬉しそうにパトリックを見つめているお写真を見た時は、心が温まりました(^。^)

以前、何かのインタビューで、「ある方(確かストイコさん)にこう言われているよ。」と指摘された時、パトリックが、「本当に本人がそう言ったかどうか分からないから、本人に確かめて来るよ。」と答えた。
と言うようなのを読んだのですが、
記事に載っていることが本人が実際に言った言葉じゃないかもしれないと言う事は、
パトリックも身に染みて分かっているのだな~と思いました。

と、ここまで書いてドロンパ様に対して、生意気な事を書いているのでは、と不安になって来ました(・・;)
不愉快にさせてしまったら、すみません。
以前、どなたかに対するコメントで、ドロンパ様がとても我慢強く
ご説明されているご様子に感銘を受けて、
そのような方に失礼があったらいけないと思っています。

2013/09/03 (火) 23:34:54 | URL | Moeri0807 #- [ 編集 ]

Re: 観戦予定

Kan-kan様。

びっぐあぷる様はスケートカナダに行くそうですよ(*≧∀≦*)

スケートアメリカで浅田選手を生観戦は如何?

2013/09/04 (水) 00:45:59 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。