スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



選手がジャンプミスした時、ため息をつくのを止めます(^_^;)





☆GPSスケート・アメリカの番宣
動画はここです

浅田選手のポーズが気になります。もしかして、新フリープログラムの冒頭の振り付けかもよ。何で、片手だけ手袋なの?

スケアメ女子では、トゥクタミシェワ選手、ラジオノワ選手、そしてワグナー選手等、強い選手達が出場しますね。浅田ファンとしましては、ここで浅田選手にはしっかり優勝して頂き、格の違いを見せつけて欲しいわ(^-^)/。

男子は日本から高橋大輔選手、小塚崇彦選手、町田樹選手が出場。他に、ブライアン・ジュベール選手、デニス・テン選手等、強い選手が。ライサチェク選手は出るのかしら?台風の目はやはり、テン選手か。

私が最も注目しているのは、演技構成点の評価です。五輪シーズンだけに、グランプリシリーズにおける評価は大切ですよね。高橋選手と浅田選手が高い評価を受けるであろうことは、まあ、予想されることです。

男子では小塚選手がどれだけ評価されるか、気になるなあ。ジャンプの出来不出来よりも、ジャッジから如何に高いPCS評価を貰えるかが急所でしょう。



☆「クルム伊達観客ため息連発に激高/テニス」(日刊スポーツ・9月24日)

 42歳のクルム伊達公子(エステティックTBC)が観客に激高し切れた。

11年全米優勝で同17位のストーサー(29)相手に、第2セットのタイブレーク最初のポイントでダブルフォールト。その瞬間、クルム伊達の甲高い声が、会場中に響き渡った。「ため息ばっかり!!」。今大会前に、日本の観客が、ミスをするとため息をつくのがやる気を失うと、ブログに書いたばっかり。しかし、年齢層の高い女性ファンが多いため、この日も、ため息が連発され、クルム伊達の我慢の限界を超えた。

最後は集中力をなくし、3-6、6-7のストレートで敗れた。


何も「42歳の」と強調しなくてもいいでしょうに。

「年齢層の高い女性ファンが多いため」というのも嫌味だよね。

じゃあ、若い年齢層の女性だったらため息はつかない、って言うのかよ。オイッ(--〆)

男性はため息をつかない、って言うのかよ。オイッ(--〆)

この記事を書いた記者の底意地の悪さを感じます。

オッと、思わず筆が外れました(^_^;)。

私がこの記事に注目したのは、伊達選手を批判する為ではありません。まあ、「これって、どうなの?」とは思いますが(^_^;)。

ドイツのシュテフィ・グラフ選手のようにユーモラスに上手く切り返せたら、それに越したことはないけど。

1996年度ウィンブルドン準決勝・伊達公子選手との試合中に観客から突然プロポーズされるシュテフィ・グラフ選手。鮮やかな切り返し。観客は爆笑。
動画はここです

私はこの試合をテレビで見ましたが、第二セットは伊達選手が押し気味でグラフ選手はファーストサーブが入らず、イラつき気味だったんですよね。それだけに見事な切り返しだったです。

しかしながら、ため息に激高した伊達選手の気持ちも私には少しだけ分かるような気がするんです。

皆さんも身に覚えがありませんでしょうか?例えば体育の時間にバレーボールやバスケット等の練習試合をして、自分がミスした時に周りから「あ~ッ」と言われて不愉快になったり、居たたまれない気持ちになったことが。

仕事でも自分がポカミスして、自分でムカついている時に周りから「あ~あっ」と言われて頭に来たことがありませんでしょうか?

いささか八つ当たり気味ですけど、これは理屈じゃないからね。

つまり、伊達選手がサーブでミスした自分に腹が立っている時に観客からため息をつかれ、しかも何度も繰り返され、神経にエライ障ったんじゃないかと想像します。

で、この事例から類推するのですが、フィギュアスケートの選手がジャンプミス(転倒やすっぽ抜け)をすると、特に自分が応援している選手がミスすると、観客は「あ~ッ!」とため息をつきますよね。

もしかすると、これもスケーター達には気に障ることかもしれないのかなあと。選手の誰もそんなコメントをした例は聞きませんが、伊達選手と同じように、自分で自分のミスに不甲斐ない、みっともないと思っている所に、観客からため息をつかれるとモチベーションにマイナス影響を及ぼすのかも。

選手がジャンプミスした直後に、観客が励ましの拍手をする例もしばしばあります。もちろん、善意でやっていることです。しかし、ひょっとして、これもスケーターには負担かもしれません。

今後、私は生観戦中にため息をつくのを止めます(^_^)ノ。励ましの拍手も。


関連記事
スポンサーサイト

2013.09.24 | | コメント(16) | トラックバック(0) | フィギュアスケート・ネタ関連



コメント

スポーツは結果がすべて

片割月様 こんばんは。

伊達さんの気持ちもよくわかりますよ。
自分が失敗して反省してる時に周りから指摘されると余計にへこみますからね~

でも反対にファンの声が背中を押してくれたこともあったはず、その方もわざとため息つかれたわけでもないでしょうし。野球ではストライクが入った時のファンの拍手が何気に心強いらしいですよ。

テニスのサーブ時やフィギュアスケートのスタート前に大きな声援をするのは論外だと思いますが、ファンの少々のマナー違反を上回る集中力が必要ですね。

でも私も気をつけよ(笑)

2013/09/25 (水) 00:20:15 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

Re: スポーツは結果がすべて

ぱた様、こんばんは。

>野球ではストライクが入った時のファンの拍手が何気に心強いらしいですよ。

なるほど!

フィギュアでは、ジャンプが決まった時のファンの拍手もそうかしらね。

>ファンの少々のマナー違反を上回る集中力が必要ですね。

そうでしょうね。

それくらいの力がなくては、とても厳しい競争には挑めませんよね。

>でも私も気をつけよ(笑)

ため息の代わりに、うめき声が出たりして(-^〇^-)

2013/09/25 (水) 01:07:02 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

拍手もやめます

おはようございます

学生時代、国別対抗戦、グラフ対伊達を有明で生観戦しました〜

グラフはフォアハンドもスゴイですが、むしろバックのスライスを打つたびに、スタジアム全体にため息がもれていました。毎回、超低空弾道でネットをかすめるんで、みんな息を殺してしまうんですよね。

両選手の素晴らしいプレーに惜しみない拍手!すると、後方から男の罵声。

「グラフに拍手するんじゃねぇ=(怒)!!!」

松岡じゃなかったです(笑)

ハイ、観戦中は拍手やめます、呼吸も止めます(笑)

ちなみに、わたしは熱狂的グラフファンでした。

犬と散歩行ってきま〜す

2013/09/25 (水) 05:48:48 | URL | コンチェルト #- [ 編集 ]

拍手とため息は違うはず

ミスした時のため息は良くないですね~。

学生時代に運動部の応援に参加しましたが
「ため息禁止」
は必ず指導されます。もう厳禁です!
やっぱりムードが暗くなりますから。
応援団は選手より先に諦めたり、ガッカリ感を出して会場の雰囲気を暗くしてはいけないのです。

でも観客は応援団ではないですからね。正直な反応としてため息や悲鳴が出ても仕方ないですよね。
伊達さんも気持ちの余裕が無かったのかな~とは思います(^_^;)

ミスした時の励ましの拍手や声援は良いと思いますが、どうでしょう?
フィギュアスケートで転倒したあと拍手もため息もなく、シーンとしてしまったら、それはそれで怖い気がします。

競技によって声をかけてはいけないタイミングはあり、それは守らなくてはいけませんが…
フィギュアの場合、転倒後の拍手には海外の記事や選手のインタビューでも、温かい拍手・雰囲気の良い試合という受け取り方をしている物を見かけます。
リッピサービスじゃないと信じたい。
私は選手が起き上がった辺りで拍手します。
拍手や応援は、まだ行ける!大丈夫!ここから巻き返せ!というポジティブな気持ちを、観客が選手に伝えるための唯一の手段です。

でも、選手から嫌だという声が出てきたら、すぐやめますわ(笑)

2013/09/25 (水) 12:37:41 | URL | うめきゅー #kpjYxc8I [ 編集 ]

ライサチェック選手

腹筋を少々いためたようで練習を休んでいるとか。スケアメと言うよりオリンピックを目指すこと自体むりだとおもうけどな~。22-3の若いときに跳ばなかった(跳べなかった?)4回転を、ブランク後の4年後に1度ならず2~3度入れるのはどう考えても無理。


ついでに:
ニュースなどで年齢を加えるのは日本だけでは
ないですか。
伊達さん、でもプロで試合を見せて稼いでいるわけですから、ふがいないプレーやミスが続いたらブーイングされても仕方がないところ。私はテニスの試合でダブルフォールトが多いと一番がっかりします。 

激高、激怒、号泣、、、怒り狂ったり、声を上げて大泣きすることだと思っていましたが、最近はすぐに号泣ですね。、、
言葉と言うものは使われ方が変わるものですが、
涙を見せただけで号泣は、、、 
英語でも若者は何でもAmazing、That pizza is, like, amazing,,. だから同じか 

2013/09/25 (水) 12:38:30 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: 拍手もやめます

コンチェルト様、こんばんは。

>学生時代、国別対抗戦、グラフ対伊達を有明で生観戦しました〜

エッ!?

するとコンチェルト様は私とほぼ同世代ですか。もっと年上かと思っていました。失礼(^_^;)

それにしましても、あの熱戦を生観戦したとは、ラッキーでしたね(^_^)ノ

伊達さん、あの時は微妙な判定でラインズマンにキレていましたね。

「オバサ~ン!!」なんて叫んだりして。

歳をとったから短気になったワケではないのよね。

>むしろバックのスライスを打つたびに

はい。これがウィンブルドンの芝のコートでは特に威力を発揮したんですよね(≧∇≦)

>ハイ、観戦中は拍手やめます、呼吸も止めます(笑)

ついでに心臓も止めて下さい(-^〇^-)

2013/09/27 (金) 01:03:08 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 拍手とため息は違うはず

うめきゅー様、こんばんは。

>学生時代に運動部の応援に参加しましたが

も、もしかして、チアリーダーをしていたとかヽ(・∀・)ノ

ため息は厳禁と指導を! なるほどね。

そう言えば、浅田選手が2008世界選手権で大転倒をした後にも、拍手がありましたね^^

ジャンプの転倒は、「危ない!」「大丈夫か?」との意味もあって、

思わず悲鳴が出るのも、仕方無いと言えば仕方無いかもしれませんね。

2009年のJOでは、浅田選手が新フリー「鐘」で3Aを2つともミスした時、

私の斜め前の席にいた男性は、「ううう~ッ」と頭を抱えて唸っていました。

テニスの場合、音楽が無い分だけ、ため息がよく聞こえるのでカンに障るのかもしれません。

2013/09/27 (金) 01:25:55 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: ライサチェック選手

Kan-kan様。

ライサチェク選手、厳しいかもしれませんね。。。

テニスもフィギュアも、どちらかと言えば「上品系?」の競技だから、

ジョン・マッケンローみたいに汚い言葉で審判を罵るようなことでもない限り、

あまりブーイングは無いようですね(^_^;)

>若者は何でもAmazing、

あとは、great! weird! you know! で終わりよ(-^〇^-)

日本の若者が「ヤバイ」を連発するのと同じか。

2013/09/27 (金) 01:34:58 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

R:R:

片割月さま、おはようございます

別のエントリーでもりあがってる「痩せ我慢」探して、読んでみたくなりました。古風な日本語、読むの難しくないでしょうか?

>エッ!?

なんですか!(怒)年上臭わせるコメントした覚えないですよ!まだ、花の30代です〜

>それにしましても、あの熱戦を生観戦したとは、

青いナイキTシャツで観戦している田舎者が、コンチェルト様です!

>「オバサ~ン!!」なんて叫んだりして。

(笑笑笑)よくおぼえていらっしゃいますね!伊達さん、当時から、日本人のオバサン“気質”とは相性わるかったんでしょうか?今回もそれくらいにしとけばよかったんですよね(笑)

>ついでに心臓も止めて下さい(-^〇^-)

その前に、ゆりかもめとりんかい線とめてほしい・・

2013/09/27 (金) 07:45:08 | URL | コンチェルト #- [ 編集 ]

伊達さんアリガト=

昨夜、ナイターでテニスしました。ジュニア以外に参加者がいなかったので、インストラクターとシングルスの練習マッチができました。負けましたけど、ひさしぶり自分なりに納得の試合ができました。

というのも、試合を通して、ミスに「ため息するな〜!」言い訳する自分に「シャラ〜ップ!」て心の中で言い続けたんですよね(笑)

そのおかげか、ミスに萎縮せずに、気持ちよくのびのびプレーできたようです。

伊達さん、アリガト=!!

作為的に仕組まれた「今でしょ!」や「オ・モ・テ・ナ・シ」は鳥肌もの。わたしは、心の叫び「ため息ばかり!!」と「シャラーップ!!」を今年の流行語大賞、グランプリに推したいと思います!

2013/09/28 (土) 08:47:12 | URL | コンチェルト #- [ 編集 ]

Re: R:R:

コンチェルト様、こんばんは。

>古風な日本語、読むの難しくないでしょうか?

いわゆる漢文調の格調高い文章ですが、ゆっくり読めばそれほど難しく無いと思いますよ^^
短いですが、色々と感がせさせられる良書だと思いました。

>まだ、花の30代です〜

さ、30代が「花の」ですか(^∇^)

戦前は20代後半から「大年増」と言われたそうですね。タハハハ(^_^;)

>ゆりかもめとりんかい線とめてほしい・・

な、なんでやねん?

わちきは時々乗っているでありんすよ^^:

2013/09/30 (月) 21:49:54 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 伊達さんアリガト=

コンチェルト様。

おや、犬を連れてのお散歩だけではなく、テニスもなさっているの?

( `・ω・) ウーム…運動神経も良好なご様子。羨ましい。

わたしは高校一年の時に部活はテニスクラブに入りましたが、
一年を経ずして脱落。

だって、ボールがラケットに当たらないの( ̄▽ ̄;)

仕方なく、歴史研究会という、いかにもネクラなクラブに潜り込みました(^O^)。

>「シャラーップ!!」を今年の流行語大賞

国連かどこかで、日本のおバカ政治家かアホ官僚が「シャラーップ!!」と叫んだそうですね(-^〇^-)。

2013/10/01 (火) 00:39:36 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

体操との違い

体操の場合は、同じ場所で6種目(女子は4種目)を別々の選手が同時に演じるので、選手の演技を妨げるような、大きな拍手や歓声やため息はほとんどありません。

見ている人もそれぞれにお目当ての場所が違うので、会場全体が一つになるということは、各グループの最終演技者の場合がほとんどですね。
そういう点はテレビ向きとはいいにくいですね。

もちろん花の投げ入れなぞ、もってのほかです。(笑)


何で予選から生放送をせんのじゃ~~。

他国の成長株がさっぱりわからんじゃねーか~。

2013/10/02 (水) 18:39:49 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

チアリーダー!

ぎゃぼー。運動神経も脚線偏差値もゼロの私には無理ですわ(/ω\*)
ミニスカは美脚の片割月さまにお願いします。
普通にメガホン持って叫んでましたよ(笑)

私はずっと文化部のゲームおたくでスポーツの経験は皆無ですが、弟や同級生がバスケやサッカーで全国大会に出ているので、応援には何度か行きました。高校の運動部はみんな本当に必死でした。貴重な思い出です。
とにかく盛り上げなきゃなので、フィギュアとはだいぶ毛色が違いますね。

スケートの試合やアイスショーでも血が騒ぎますが、タイミングを外すと怖いので黙ってます。
声援はスケオタ様にお任せ。

ところで、真央選手の片手袋ですが、フリーの衣装が片方だけ長袖って可能性を考えてます。
月の光で一度だけ着たブルーのとか、ポルウナみたいな形の。
タラソワさんの濃い振付でラフマニノフなら、アシンメトリーが似合うと思うので、願望も込めて予想しときます。

2013/10/03 (木) 23:26:23 | URL | うめきゅー #kpjYxc8I [ 編集 ]

Re: 体操との違い

バルタン様、こんばんは。


> 何で予選から生放送をせんのじゃ~~。
>
> 他国の成長株がさっぱりわからんじゃねーか~。

シライ、ですか。女子のムラカミも凄いみたいですね。

バルタン様に教えられてさっそく新聞やネットを調べたら、

今回の世界体操予選、男女とも日本は凄いことになっているみたいですね( ゚Д゚) ス、スゲー!

日本女子が青目別で床の金メダルも有り得るとか。楽しみだわ(((o(*゚▽゚*)o)))

予選、テレビは全く放映無しかよ(;`O´)o

2013/10/03 (木) 23:30:16 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: チアリーダー!

うめきゅー様、こんばんは。

>普通にメガホン持って叫んでましたよ(笑)

私は職業柄、声が大きいのでメガホン要らずです(-^〇^-)

最近はさすがにミニスカは躊躇するようになりました。タハハ(^_^;)
せいぜい、膝上10センチくらいでとどめるでありんす。

先日、私が友人と二人で買い物に行った時、

駅の階段を上る超ミニ姿の女子高生が前にいました。

で、私が「オッ、見えるかなあ」と少し身をかがめて見たら、
友人が「バカッ、やめなよ!」って怒ったわ。
女性が女性のスカートの中を覗いたら、痴漢行為になるのかしら\(☆o☆)/

>私はずっと文化部のゲームおたく

ガハハハ。運動神経ゼロ、文化クラブ系、は私と同じですね^^

>弟や同級生がバスケやサッカーで全国大会に出ているので、応援には何度か行きました

エライ!
私はものぐさ、というか、応援というのがどうも照れくさくて、ダメでした^^;

>タラソワさんの濃い振付でラフマニノフなら、アシンメトリーが似合うと思うので、願望も込めて予想しときます。

ウム。良い線いってるんじゃないですか!

私も気合のこもった不規則模様系が好きなので、「うめきゅー予想」に一票です(^_^)ノ

2013/10/04 (金) 00:16:51 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。