浅田選手への期待・3Aと杉田秀男氏コラム・追記あり





浅田真央選手の最新3A
動画はここです


氷上の美学(杉田秀男)/日経新聞・10月2日
「ソチ五輪はプログラム勝負に 重要性増す振付師 」

サイトはここです

上の動画での浅田選手の3A、前回の四大陸選手権のショートプログラムで見せた3Aのようにクリーンですね。ランディングはむしろこちらの方が少し余裕があるように見えました。

前回の五輪シーズン前半は3Aが大不調ででしたが、今回はどうでしょうね。ジャパンオープンでは間違いなく跳ぶと思いますので、一番注目です。

継いで注目するのは、3ルッツジャンプが認定されるかどうかです。ネオスポのインタビューでは「ジャンプの修正は終わった」と語っていましたので期待したくなります。

というのも、杉田氏がコラムの中で、「女子のジャンプ、カギを握るルッツ・女子のジャンプは、ルッツがカギを握るかもしれない。女子の場合は骨格の影響があるのか、ルッツとフリップの左足(右足)で踏み切る際のエッジ(刃)の使い分けに苦しむ選手が多い…中略…難易度が高いルッツはフリップより基礎点が高い。ルッツをクリーンに跳べれば、フリップでミスをしたとしても傷口は小さくて済む」と語っており、私もその通りだろうと思うからです。

ソチ五輪でメダル争いの中心になるであろうキム・ヨナ選手とカロリーナ・コストナー選手は共に、ルッツもフリップも跳び分けられます。これは大きなアドバンテージと思います。

これは私の想像に過ぎませんが、ルッツとフリップを跳び分けられる選手は、演技構成点(特にスケートスキルとパフォーマンス)でもメリットがあるだろうと見ています。

浅田選手は練習ではルッツジャンプを正しく跳べていると何度も漏れ聞いていますので、今季こそ本番で成功出来たらと期待します。

浅田選手のスピンとステップワークについてはほとんど心配していませんし、特にステップシークエンスや演技構成点は昨季以上の高い評価が得られるだろうと予想しています。

杉田氏「…特にステップというのは、基本のスケーティングができているかどうかで大きく違ってくる。実際、ジャンプ、スピンは素晴らしいけれど、ステップになると、とたんに動けなくなる選手がいる。ステップをしているときによく動く選手というのは、エッジの使い方がクリーンだ。正確な動きで全体に余裕が出るから、内容も表現もよくなる…。」

世界選手権で少なくともベストファイヴに入るスケーターであれば杉田氏の述べた内容を最も高いレベルで実現しているのでしょう。差があるとしても、僅かなものなのでしょう。

浅田選手は伊藤みどりさんがラフマニノフのピアノ協奏曲1・2番で演じたアルベールビル五輪のフリースケーティングを繰り返し繰り返し見ているとか。

「ラフマニノフのジンクス」を打ち破る可能性を秘めたスケーターは浅田選手以外には居ません。

【浅田選手は特別なスケーターではない】
私たちは浅田選手に関する本やメディアの報道を通して、彼女がこの3年間、バンクバー五輪の反省~基礎からの矯正という至難の努力に取り組んで来たのを見て来ました。

しかし、それは他のスケーター達も同じなのだろうと思います。めいめいがミスの原因分析、課題の発見、対策、練習、チェックという作業の連続により、ステップアップを図っているのだと思います。

国民的人気の高い浅田選手については色々とダントツで取り上げられる為、彼女が特別に凄い困難と戦い、克服しているヒロインとして扱いたくなるのはファン心理としては分かります。

が、浅田選手の例はフィギュアスケーターが歩む道程を典型的に示しているものであり、「フィギュアスケーターは皆、こうした道を辿っているのだろう」と忖度し、類推することが、フィギュアスケートの醍醐味を一層深く味わうあり方だと思いますし、どのスケーターに対しても敬意を失わずに応援出来るのだと思います。

追記。
ジャパンオープンの公式練習から2Aー3Tと3Aの動画
動画はここです

浅田選手、イケテルよ!!
3Aは辛うじてランディングしたのではなく、きっちりと回り切っていますよね。

あとは…本番での確率だけですね。

明日、適度な緊張の中でも、ある程度リラックスして試合に臨めるといいですね。浅田選手、固くなって慎重になり過ぎる事があるから^^;

でも、シーズン初めにここまで仕上がっていれば、かなり期待出来そうです。

ドキドキするなあ(*´ェ`*)ドキドキ


関連記事
スポンサーサイト

2013.10.03 | | コメント(18) | トラックバック(0) | 浅田真央



コメント

片割月さま、こんばんは。
>「フィギュアスケーターは皆、こうした道を辿っているのだろう」と忖度し、類推することが、フィギュアスケートの醍醐味を一層深く味わうあり方だと思います。

この言葉、まったくそのとおりだと、深く深くうなづきながら読みました。たとえば、キムヨナ選手のGPS不出場に対して、何の根拠もなく心ない言葉をぶつける人たちには“忖度、類推する”ことが欠けているように思います。
このようなことは私たちの日常生活にも通じるわけで。直接本人に向かって言えないような言葉でもネットなら平気で吐ける、あるいは対個人では絶対しないようなことでも「店の客」になった途端にできてしまうなどといったことにも通じるように思うのです。
自分の見解は、万ある見方の一つにすぎないというバランス感覚と、他人へのリスペクト。これを常に持って生きたいですね。
それはそうとジャパンオープンに行かれる片割月さまが何とも羨ましいです。シーズン緒戦の選手たち、しかと見届けて来てくださいまし。

2013/10/03 (木) 20:18:15 | URL | 唐桃 #- [ 編集 ]

片割月様

(以前「ヨナさんは嫌いになってしまった」とコメントさせていただいた者です。)

本当におっしゃる通りですね。
私も片割月様やこちらにコメントを寄せる多くの皆様のようにすべての選手に敬意を払いたいと思っています。
が、やっぱりまだ真正面からヨナ選手を受け入れることが出来ないでいます。自分の心の狭さに恥じ入るばかりなんですけどね。

でも浅田選手もヨナ選手も今シーズンで最後なんですよね、心から全選手を応援できるよう、なんとか意識改革を間に合わせたいと思います。
ですので、これからも拝見させていただきますのでよろしくお願いいたします。

2013/10/03 (木) 23:38:22 | URL | かおりん #- [ 編集 ]

いよいよJOですね♪

浅田選手のルッツはどうでしょうね~?私はちょっと懐疑的です。
修正終了宣言は過去にも何度か出ましたけど(本人じゃなくてマネージャーさんの話の時もありましたが)実際は終わったと言えるほど確実な状態ではなかったような?
タラソワコーチについたシーズンの公開練習でルッツを真正面から捉えた映像があり、きれいにアウトエッジで飛んでるのを見て狂喜したことがありましたけど、最初で最後、それっきり見たことないです~^^;
ルッツって逆回転から飛び出すので、きれいなルッツはシャンパンのコルクが弾けるような、他のジャンプでは見られない気持ちのいい勢いがありますよね。
肩とか腕とか上半身の振り、トゥの付きも相当の力強さを要すると思うのですが、浅田選手のジャンプといえば、力みなくふわふわでエアリー。全然相反してるのでなかなか難しいのかなーと見ています。
と言いつつも、いきなりJOでバッチリ決めてくれたらめちゃくちゃ嬉しいんですけどね^^

一方でステップの話ですが、各要素の中でステップが一番、点数以上の技術の差が実際にはあるんじゃないかと、見ていて感じます。
女子で言えば、見入ってしまうのはやっぱりカロリーナ、ヨナ、真央、あっこの4選手。他の選手のステップは少しずつですが物足りないと感じてしまいます。
上半身と足元の連動の部分で、技術が伴わないために振付でごまかしてるように感じてしまうんですね。なんか意地悪ばーさんみたいでスミマセン…^^;

【浅田選手は特別なスケーターではない】は全く同感です!浅田選手の場合はスポンサーやファンの手前、きっちり宣言してから修正する必要があったのかもしれず(立場的に成績が悪いと憶測を呼んで、これまた大事になってしまうかもしれないので)宣言したからこそ大きく報道されてしまったのでしょうけれど。「特別なことに取り組んでる」というよりも、むしろ「それまでの練習方法にこそ問題があり過ぎた」と思うんですけれど、表立ってそういった話にはあまりなっていないですよね。不思議だなーって思います。

2013/10/03 (木) 23:42:06 | URL | りんこ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

唐桃様、こんばんは。

拙文に同感して頂き、ありがとうございます(*^。^*)

ただ、私は政治家や職業スポーツの選手には辛いし、ダメ出しもします(^_^;)

特に政治家は「批判されてナンボ」ですから、いいでしょう?^^;

ジャパンオープン、「これが現役最後か」という選手もいますし、

全てのスケーターの演技、しっかりとこの目に焼き付けます(^_^)ノ

荒川さんのプログラムも楽しみです。

昨年は急に予定変更になり、荒川さんは出なかったので、なおのこと楽しみです。

2013/10/03 (木) 23:52:00 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

かおりん様、こんばんは。

好き嫌いは誰にでもある感情ですので、そのこと自体は私は問題にしませんし、

かおりん様もお気になさることはありませんよ^^

でも、仮に嫌いな理由に誤解によるものが一部あるとすれば、そこは再考の余地があるやもしれませんが。

私の場合、フィギュアスケーターに嫌いな人はいません。

ただし、フィギュア関係者で、城田女史に関しては、私の好感度はGOE-2.0くらいでしょうか。

野辺山合宿等、城田氏が今日の日本フィギュアの興隆に貢献があったのは知っていますが。。。

それと、どうしても好きになれない選曲、プログラム、衣装というのはありますけど^^;

>これからも拝見させていただきますのでよろしくお願いいたします。

こちらこそ、よろしくお願いします(*^。^*)

2013/10/04 (金) 00:31:36 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: いよいよJOですね♪

りんこ様、こんばんは。

>浅田選手のルッツはどうでしょうね~?私はちょっと懐疑的です。

クウウ。。(;´Д`)

決めてくれ~~!!

もしかすると、3Aが決まるよりもルッツにGOE+がついたら、私は感激して泣いちゃうかも。

>きれいなルッツはシャンパンのコルクが弾けるような、他のジャンプでは見られない気持ちのいい勢いがありますよね。

この喩え方、上手い!!りんこ様の才能を感じます。
安藤選手が綺麗にルッツを跳んだ時など、そんな感じもありますね。

ひょっとして、りんこ様はシャンパンが好きなのかな?イケル口かな。連想するところを見ると(^O^)

>カロリーナ、ヨナ、真央、あっこの4選手

私は4選手以外では、ヴィクトリア・ヘルゲッソン選手も入れたいです^^

ヘルゲッソン選手は他の要素はともあれ、ステップシークエンスに入ると俄然、生き生きするんですよね。
不思議なスケーターです。

拙文にご同感頂き、ありがとうございます。

ある意味、浅田選手のお陰で、私達はフィギュアスケーターとコーチが日頃どんなことを考え、
どんな取り組みをし、どれだけ練習をしているのか、ある程度知ることが出来ましたね。

2013/10/04 (金) 00:53:33 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ダメ出しの仕方

片割月さま

>ただ、私は政治家や職業スポーツの選手には辛いし、ダメ出しもします(^_^;)

批評、ダメ出しにも第三者が読んで不愉快なものと、そうでないものがあるように思います。
批評と誹謗中傷は違いますものね。
その点、片割月さまの文章、ひいてはこちらのコメント欄で日頃意見交換をなされている方の文面を不愉快と感じたことは、私はありません♪

2013/10/04 (金) 01:26:10 | URL | 唐桃 #- [ 編集 ]

ルッツジャンプ

片割月様

>3Aが決まるよりもルッツにGOE+がついたら

Upされている練習を見ると、ルッツも決まっていますね~。ジャンプに入る前の前傾姿勢から左肩の入れ方がいい。いけそうですね。

2013/10/04 (金) 05:55:05 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: ダメ出しの仕方

唐桃様、こんばんは。

コメント、ありがとうございます。

>批評と誹謗中傷は違いますものね。

おっしゃる通り!

その人はいったい何の為にコメントをしているのか、を考えると違いが見えて来るかもしれません。

でも、なかなか難しいことですよね(^_^;)

2013/10/04 (金) 19:20:23 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: ルッツジャンプ

Kan-kan様、こんばんは。

>ジャンプに入る前の前傾姿勢から左肩の入れ方がいい。いけそうですね。

オオッ、そう思いますか!

これまでは、踏み切りの時に身体が右側に傾くことがしばしばでしたが、

克服出来たら嬉しいなあ^^

2013/10/04 (金) 19:23:50 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ルッツ

こんばんは。
いよいよ浅田選手の番ですね。

3Aの調子が良いようで、シーズンの序盤からここまで調子が良いのは久しぶりな気がします。
後は、練習通りにできれば言う事はないのですが・・・。
ドキドキしてなかなか眠れそうにないです。

ルッツについては、決まれば嬉しいですね。
タラソワコーチの元で飛んでいた時(シーズン序盤)は、今と少し違うルッツの飛び方で、成功させていたような気がしますが、あれだと問題があったのでしょうか。
今のルッツ(練習動画)はインではないけれどフラットのような気がします。
もっとも見る目がない私の個人的な印象です。

2013/10/05 (土) 00:25:40 | URL | シロ #mQop/nM. [ 編集 ]

ワクワク

いいカオしてますね~!いよいよ新生真央か!?


こちらがドキドキして見守るなか、笑っちゃうくらい軽やかにキメて欲しいです。
きゃー☆勿論ピークはソチでございます!


楽しんできて下さいませー!!うきうき!
皆無事御披露目出来鱒要2!

2013/10/05 (土) 00:35:24 | URL | タルトル #- [ 編集 ]

Re:Re: ルッツジャンプ

片割月様

ヨナ選手の教科書のようなルッツジャンプの動画がありました。さすが、GOE+のジャンプですね。
http://www.youtube.com/watch?v=F2W-gwIEK2U


2013/10/05 (土) 01:32:35 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

非常に詳しい!尊敬してます。キム選手!コストナー選手!浅田選手!カウンタージャンプは三人三様跳び方が異なる。何れの跳び方が難しいかご教示宜しくお願い申し上げます。

2013/10/05 (土) 02:08:03 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

Re: ルッツ

シロ様、こんばんは。

残念ながらルッツはまたしてもエラーがついちゃいました(><)。

真後ろから見れないので、どうなっているのか、あまり良く分からないですね。。。

3Aはステップアウトしましたが、初回から「回り切っている」という点ではまずまずだったのかなあと。

思っていたよりずっと良いプログラムで、ホッとしました。

2013/10/06 (日) 00:06:55 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: ワクワク

タルトル様、こんばんは。

>無事御披露目出来鱒要2!

皆無事御披露終了也!

小塚氏高橋氏村上嬢少々残念之有(><)。

2013/10/06 (日) 00:10:13 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: Re:Re: ルッツジャンプ

Kan-kan様、こんばんは。

オオッ、このような番組?があったんですね!

男性はオーサーコーチの声でしょうね。

ルッツとフリップですが、

踏み切りの際のエッジの向きだけではなく、ジャンプ前の準備姿勢~所作も、

もしかすると、判定の中に含まれているのかもしれませんね。

こういうの、どうして日本ではやってくれないのかしらね?

2013/10/06 (日) 00:18:26 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ファントム様、こんばんは。

> 非常に詳しい!尊敬してます。キム選手!コストナー選手!浅田選手!カウンタージャンプは三人三様跳び方が異なる。何れの跳び方何れが難しいかご教示宜しくお願い申し上げます。

「何れの跳び方何れが難しいか」

すみませんが、これは私には良く分かりませんので、

リンク先にある「元スケーター様」のブログでお尋ねになられると良いと思いますよ^^;

2013/10/06 (日) 00:33:23 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR