2013ジャパンオープン・ゴルディアスの結び目・追記あり





2013ジャパンオープン・リザルト&プロトコル
サイトはここです

小塚選手、悪くなかったと思うんだけど、如何せん、演技構成点の評価が低いですね。私は小塚選手程のスキルのあるスケーターが何故、演技構成点で「足踏み?」するのか、私にはトンと分かりませぬ。

「表現力が不足している」とか「個性が乏しい」という言葉は不十分且つ抽象的ですし、非特性的過ぎます。また、演技構成点に対する誤解を招く危険もあります。

この難問、すなわち「ゴルディアスの結び目」を切るべく、「アリアドネの糸」を示してくれる人はいないものでしょうか?

それとは別に、小塚選手の「赤ジャージ」衣装は、私には「……」です(^_^;)

高橋選手の「ビートルズメドレー」は想像以上に良かったと思いました。曲が変わる毎に演技から醸し出される風情も移ろい変化します。ステップシークエンスはカッコよかったよ!!

ジャンプで2回転倒したこと、中盤まで飛ばし過ぎ?と思えるくらいに攻撃的に滑っていたので、最後のスピンでは少々バテ気味でしたね(^^;

元気溢れる滑りで、まずはホッとしました!

完成版はきっと、しみじみと味わい深いプログラムになると思います。

四曲目の「イン・マイ・ライフ」から何故か胸がキューンとなり、涙がこぼれ落ちそうになりました。

それとは別に、高橋選手の「Tシャツ」っぽく見える衣装は「……」です(^_^;)

率直なところ…高橋選手と小塚選手は4回転ジャンプと3Aの成功率を上げないと厳しいのかなあと思います。最近は織田選手も町田選手もクリーンな4回転を立て続けに決めています。ソチ五輪への道は混沌としていますね。あまりに過酷。

バトルさん、ワーグナー作曲「トリスタンとイゾルデ・愛の死」!!演技半ばで別の曲を挟み込むのかなと思いきや、「愛の死」オンリーで押し通しちゃいました!!

いやあ~、この曲で演じて絵になるスケーターは稀でしょう。ジャンプミスはいくつかあっても、バトルさんの美しいスケーティングとエモーショナルな振り付けを私はゾクゾクする程に堪能いたしました(*^。^*)

ロシェットさんは不思議な才能を持つスケーターだ。バンクバー五輪後、競技には出場していないのに、毎年ジャパンオープンに出場しては、ほぼノーミスで高質なフリースケーティングを披露しています(@_@;)。

今回の「ノートルダム・ド・パリ」も、衰えなど微塵も感じさせず、バンクバー五輪の頃と変わらぬ完成度の高い演技を見せてくれました。ただただ、目を見張るばかり。

カナダ女子には若手期待のオズモンド選手がいますが、ロシェット選手の貫録には敵わないです。「引退表明」したわけではないので、もしかすると…。

浅田選手の「ラフマニノフ」…いくつか新鮮な振り付けが見られ、予想以上に素敵なプログラムと思いました。浅田選手には珍しい「首振り」や、最後の「どや顔」的決めのポーズもカッコ良く決まっています。タラソワさん、やれやれです。いや、ありがとうございます!

ただし、圧巻のステップシークエンスでは音楽が歪にアレンジ(長さが不足している為、同じ楽節を無理やり繋いで反復させている)されているのが、耳障りでした。

この曲はフィギュアファンなら誰もが良く知っているので、このようなエライ不自然なアレンジは艶消しでシラケます。何とかなりませんでせうか?

コレオグラフィックは、「白鳥の湖」と比べると、ちょっと短くてターンも少なくあっさり終わってしまった感がありますが、どうなんでしょうね。

期待していた3Aは認定されましたがステップアウト。3ルッツも「e」が。直前練習でのミスと全く同じミスをした3サルコウ。2Aー3Tはセカンドが2Tになり、かなり減点です。残念。

しかし、3フリップや3ループは切れがありましたし、コンビネーションジャンプもリズムと流れがありましたので、調子は悪くは無さそうですね。

演技構成点は8点台半ばの高評価です。昨季のジャパンオープンでの「白鳥の湖」とほぼ同じ評価ですね。

ただし、浅田選手の場合、ここから8点台後半~9点台前半(ヨナ選手とコストナー選手は達成)には上がらなかったのがこれまでの実績です。

ソチ五輪で表彰台の一番高い所に上がる為には、何とか8点台後半の評価が欲しいですね。何故なら、ある意味では「ミズもの」である技術点よりも、演技構成点の評価が最後にはモノを言うことが明らかだからです。

この為には何が必要なのか…これも私には「ゴルディアスの結び目」です。

それとは別に、浅田選手の「おへそ」衣装は、私には「……」です(^_^;)

今回のジャパンオープンでも「スタオベ」の安売りが目立ちました。別に悪いことではないかもしれませんが。。そして、高橋選手への声援は浅田選手への声援より凄まじいこと(2シーズン前くらいからの潮流か)がハッキリしました。もう、怖いくらいです(^^;)。

オープニングセレモニーでは、今までジャパンオープンでは無かった「君が代」がありました。「ご起立下さい」だと。ケッ!と思ったね。

半分、お祭り的な特殊な競技会なのに、物々しくやることないと思うが。最近の「潮流」を感じて、一瞬、いや~な気持ちになりました。

今回は五輪シーズンであり、人気選手が出場することもあり、例年よりも混んでいたようですね。女子トイレの行列の凄まじさはもう(><)。男子トイレを減らせ。

荒川静香さんも五輪シーズンの「回帰」に影響されたのか、「タイタニック」でしたね。もう、ウットリするような美しさと気品。

ところが、運営側の怠慢と毎回思うのですが、荒川さんの演技が男子競技終了後に続いて行われるのか、整氷後の女子競技の直前に行われるのか説明が無い為、男子競技終了と同時に席を立つ観客がかなり居ました。

荒川さんの演技を見そこなった観客は少なくなかったでしょう。係員には「改善」をお願いしました。無駄でしょうけども。

追記。
「ゴルディアスの結び目」はもう一つありました。ワグナー選手のパワフルな素晴らしい演技に対する演技構成点が案外と低かったことです。前回のジャパンオープンでは「サムソンとデリラ」で8点台前半の高い評価を受けたのに、今回は7点台後半でした。どうしてなんや?

演技終了後には手応えを感じてワグナー選手からは「ヨッシャァ~!」ポーズも出ていたのが、点数が出た途端に気の抜けたような、「アアン?」っぽい表情をしていたのが印象的でした。

私個人の好みですが、今回のプロコフィエフは音楽が怪奇でイマイチです。「サムソン…」の方が五輪向きな感じがするけどな。まだ分かりませんけどね。

フェルナンデス選手は…四回転ジャンプの恐るべき成功率…メダルの最有力候補には間違いありません。しかし、昨季の「チャップリン」の方が合っていたような気がします。

スルツカヤさん…素敵なスケーターです、としか言いようがありません。いつまでも忘れられぬ名スケーターの一人です。

村上選手…タオルを顔に当てて…観客から「ああ、泣いちゃっている」と。彼女は世界の第四位の選手ですからね。自分の不甲斐ない演技が許せなかったのでしょう。しかし、フリーは良プロと思うので期待出来ますよ。

ブレジナ選手…彼こそ歯切れの良いジャンプが売りですから、これをミスると厳しいですね。ブレジナ選手も「もっと演技に個性を!」と、カートさんに言われていたようで。

ソトニコワ選手…これからこれから!!

アボット選手…一昨年と同じプログラムであまり新鮮味はありませんでしたが、上品な滑りと繊細な表現は健在。やはり、魅せますね。
何とか4Tを決めてくれい!!

関連記事
スポンサーサイト

2013.10.05 | | コメント(223) | トラックバック(0) | フィギュアスケート・大会



コメント

お帰りなさいましー!楽しかったですか?

小塚選手、マミーが「ん?あれ練習着で
出てるよ」って。あはは!小塚選手のセンスもなかなかやりおるですわい。


真央選手の衣装、そのヘソからエネルギーを出してるんですよ、きっと!


ベストドレッサーはアボット選手かなぁ。スタイルも手伝っていつも申し分無いです。私的に。

2013/10/05 (土) 23:45:09 | URL | タルトル #- [ 編集 ]

うーん

日本は現役選手ばかりで優勝してもな~~。

2013/10/05 (土) 23:53:57 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

いよいよシーズン突入

片割月様、お疲れ様でした。

私はやっと動画を見ました。
高橋選手ですが、私は多分ローリー振付のビートルズということで期待しすぎたんだと思います。
まずはメドレーだから仕方がないのですが、曲がぶつぶつと途切れるのが気になるのと、ジャンプはもちろんのことスピンの失敗も痛い。第一印象としては残念だったなあと。
フェルナンデス選手のプログラムは微妙ですが、二種類の4回転と後半にもう一つ4回転を安定した確率で決められることは非常に強い。チャン選手の調子次第では。もしかしたらオーサーの師弟対決になる可能性もありますね。

浅田選手のラフマニノフは非常に心配していましたが、期待以上に良いプログラムと思いました。回転不足は3サルコウのみ、実は昨年3フリップが時々回転不足になるのが、気になっていたので、まずは安心しました。綺麗なフリップとループでしたね。ステップは圧巻でした、体力あるなあ。

片割月様がおっしゃられてたように、男子は4回転とトリプルアクセルが決まらないとメダルは厳しいでしょうね。
羽生選手はフリーで4T、4S、後半に2つの3Aを予定しており、得意のロミジュリなので、ジャンプさえ失敗しなければ高得点が出ると思われます。高橋選手は昨シーズンから得意のアクセルで失敗するのが私は不安です。
が、高橋選手が好きだというビートルズの完成形をオリンピックで見せてくれるのを楽しみに待ちたいと思います。

2013/10/05 (土) 23:58:52 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

今週末は大忙しですね

今週末はジャパンオープンのほかにフィンランディアもあって、フィギュアファンはうれしい悲鳴(*^。^*)

高橋選手
個人的にはあまりピンとこなかったですね。何でしょう、5曲メドレーは細切れ過ぎるのかなあ。まあでもPCSは相変わらず高いですから、ジャッジのウケはよいのでしょう。4回転の転倒はある程度予想できましたが、昨シーズンから3Aの安定性にも欠けているのが非常に気がかりです。衣装については、本人も「いろいろな意見があるとは思う。今後変えるかもしれないし、変えないかもしれない」旨おっしゃっていますので、様子見ですね。5曲全てにはまる衣装などないような気もしますので、だったら極限までシンプルにってことでしょうか。

小塚選手
昨シーズンを考えれば、よく戻してきたといったところではないでしょうか。ひとまずほっとしました。しかし、PCSが伸びませんねぇ。ほんと、何ででしょうね?私個人としては、彼は腕の動きがもっと柔らかくなれば、プログラムの雰囲気がぐっと良くなると思うのですが。衣装はすぐに変えてください(*_*;

村上選手
今シーズンから取り組む3F3T、ずっと苦手にしている3Lo、2A、すべて決まらず、本人も悔しかったことでしょう。特に3Loは昨シーズンで完全に克服できたと思っていたのですが、難しいものですね。できればもう少し体を絞った方がいいように思うのですが、これもお年頃なのでなかなか難しいのでしょうか。プログラムも、大人らしい自分を見せたいという気持ちはよくわかるのですが、彼女に合っているのかどうか…。衣装は、スカートのすそがよくなびいて、もともとあるスピードをより速く見せていてよかったです。全体的に見るとちょっとシンプル過ぎるかな?

浅田選手
初戦から3Aを着氷できたことは、本人にも大きな自信になったことでしょう。着氷が乱れても回りきっていれば点数はもらえますからね!ルッツの減点も小さくなってきましたので、これはもう思い切り跳べばいいです(今回も減点なしのジャッジが4人いますし)。2A3Tと3Sは、なかなか安定しませんねぇ。でも、今回はプログラムを通してスピードがありました。特に後半の3Loへ向かうスピードが素晴らしく、ジャンプにも加点がたくさんついていましたね♪不向きではないかと心配されたラフマニノフですが、昨シーズンの白鳥とほぼ同格の評価をもらえ、一安心です。彼女の場合、上位2人と争うにはTESで勝負するしかないでしょう。技がきちんと決まりさえすれば十分勝負になると踏んでいます。PCSはこれだけもらえていればよいと思うことにしますよ、私は。

2013/10/06 (日) 00:43:02 | URL | S #XYV49DVQ [ 編集 ]

Re: お帰りなさいましー!楽しかったですか?

タルトル様。

はい。もちろん楽しかったですよ(^_^)ノ。

>マミーが「ん?あれ練習着で 出てるよ」って…ガハハハ(-^〇^-)

小塚選手、衣装、またしてもホテルに置いたまま忘れちゃったのかと!?

>ヘソからエネルギーを出してる

気功術で言う、丹田からのパワーでありんしょうか?

アボット選手はスタイルいいですから、大抵のものは似合いますよね^^

記事には書きませんでしたが、アボット選手の演技には繊細で清冽な爽やかさがありますね。

2013/10/06 (日) 00:46:49 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: うーん

> 日本は現役選手ばかりで優勝してもな~~。

今もファンの多い中野さん、大田さんとか出たら面白いんだけどなあ。。。

2013/10/06 (日) 00:51:23 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

今後に期待する選手、今年も落胆させられた選手

ロシェット選手素敵だわ~。バリバリ第一線で滑っていた時よりもいい!

ワグナー選手ははっきり言って、ミルズ振り付けの方が良かったな。PCS7点台が並んだ時点で、「almost girl」に逆戻りの予感。

浅田選手は良いプログラムでひと安心。PCS9点台には届かないかもしれないが頑張って欲しい……。オリンピックはノーミスで!
佳菜子のジャンプも崇彦の衣装も大輔のプログラムも、今後に期待。

で、ひとつだけ言わせてもらいます。
アデリーナちゃん、今シーズンもか!orz
何よあのプログラムは!いい加減まともなプログラムを滑って欲しいよ!

2013/10/06 (日) 00:56:22 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

私も現地観戦してきました!
ロシェット選手にはビックリです。ジャンプの質が素晴らしかったです。
そして逆の意味でビックリしたのがワグナー選手…。あんなにスピードのない選手でしたっけ?ジャンプの前にかなりスピード落としていてこれでは点数出ないだろうなと思っていたら案の定でしたね。

浅田選手の衣装、動いてるとかなり綺麗でしたよ(^o^;)演技も時間が短く感じられるほど引き込まれました。今シーズンは本当に楽しみです\(^o^)/

2013/10/06 (日) 08:11:52 | URL | りま #- [ 編集 ]

片割月様

初めまして。
小塚選手についてですが、ファンもいらっしゃるし悪くは言いたくないのですが、演技構成点が高くならない理由を不思議に思う方々が多いようですので、あえて言います。

「上半身、腕や首の動かし方が下手だから」

むしろ、スケーティングの上手さでその下手さをカバーしていると言って良いと思います。そして、おそらくこの下手さは天性のものですので劇的な変化は望めないと思います。町田樹とはまさに真逆。

もちろん異論がある方はあると思いますが、こういう意見もあるということで。

2013/10/06 (日) 09:52:46 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

小塚選手

片割月様 pen様

コスチュームがいくらなんでも野暮ったすぎますね。ダボダボしていて中学生の体操着のよう。あれでは動きがシャープに見えない。誰が選ぶのか、、、

小塚選手のスケーティングスキルは素晴らしいと思いますが、表現力は「お遊戯」、キャラクターがないので見ていてもつまらない。きついようですがチャン選手同様、表現力、感性はある程度天性のものだという、pen様に同意です。海外ファン、ジャッジにはBoring だとおもいます。 

2013/10/06 (日) 10:49:18 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

男子の4回転

片割月

>率直なところ…高橋選手と小塚選手は4回転ジャンプと3Aの成功率を上げないと厳しいのかなあと思います

そう思います。羽生選手やフェルナンデス選手は4回転を楽々と降りています。見ていても不安を感じさせない。3Aはただ跳ぶだけではなく入り方で加点を狙う時代ですよね。
4回転、3Aが確実に決まらないと表彰台は難しいと思います。

高橋選手のコスチュームも ??? ですね。




2013/10/06 (日) 11:10:06 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

衣装

片割月様、連投すみません。

スケートオタクにとっては、非常に忙しいですね。

衣装ですが、ソトニコワ選手の衣装に驚きました。
そして、とりあえず、真央選手の衣装とプログラムが案外普通でほっとしましたよお。
奇抜なものや、ふりふりだったらどうしようかと思ってました(笑)
お腹のボタンは確かにへんですが、シースルーの裾も美しく、ブルー系の髪飾りをつけてくれたらなあ。

村上選手のブルーの衣装は普通に綺麗だと思いました。
アシュリーワグナー選手は力強いジュリエットですね。赤い衣装が似合っています。

皆様がコメントされているように、小塚選手の衣装はぜひ変更して欲しいなあ。あの衣装でオリンピックに出て本当に本人は後悔しないのかしら?
もう少しシンプルで体にフィットしている衣装のほうがよいように感じました。

話はそれますが、フィンランディア杯の鈴木選手の衣装も紫?大変美しいと思いました。ショートの愛の讃歌とても良いプログラムです。あっこちゃんも集大成だなあと涙が出てきました。

2013/10/06 (日) 11:29:04 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

高橋選手の体調管理について

高橋選手はジャンプの成功率もさることながら、体調管理が気になります。
今回は風邪をひいて痩せてしまったらしいです。万全の状態ではなかった。
昨シーズンの四大陸選手権・世界選手権も追い込みしすぎてうまくいきませんでしたし……。
もう年なんだから無理するなやー。
ジャンプの成功率は腹をくくっているけれど、ピーキングの失敗をやっちまうと辛い。真央選手の失敗にはさんざん泣いてきたけれどさ。

今シーズンもジェットコースター競技人生になりそうで怖いです。

追記。真央選手の衣装について
>「体の中心からパワーがでるような衣装だと思っています」
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/figureskate/all/1213/columndtl/201310060002-spnavi
やはり、タルトルさんがおっしゃっている通り、ヘソからエネルギーを放出しているらしい。
私はこの衣装、嫌いじゃないです。胸元・首回りがごちゃごちゃしていない方が似合います。

2013/10/06 (日) 12:01:14 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

この為には何が必要なのか…

片割月様

タラソワ氏らしいというか、jam-packed の忙しいプログラムですね。タラソワ氏の「真央がFPで150点を目指すとこうなる」というプログラムなんでしょうか。今回の得点が135、ジャンプにミスが多々あったことを考慮すると計算どおりかもしれません。シーズンの初っ端で今回初披露ですから磨きをかけるのはこれから、140点台後半は期待できると思います。
ステップの部分の音楽の繋ぎは私はそれほど気になりません。 

ついでに「君が代」

他の国の代表の選手も参加しているわけですから「君が代」だけを演奏するのはおかしいですね。
大リーグでもカナダのチームと米国のチームが対戦する場合は両国の国歌が演奏されます。

それにしても国歌の演奏に起立したくないと思う国民は日本人だけではないでしょうか。
国歌を変えるとか、、、米国では America the Beautiful という政治色の少ない曲がたまに演奏されることもあります。そんな曲に置き換えたらどうでしょう。
 

2013/10/06 (日) 14:38:41 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

氷に乗る直前の表情を見れば「いい真央」か「悪い真央」か、当日の調子がある程度はわかる真央選手。昨日は氷に乗る前こそ緊張した面持ちでしたが、ポーズを決めてから滑り出す前の表情には戦う気持ちがみなぎっていましたね。精悍というか。真央選手のああいう表情を見るのって、久しぶりかも。細かいジャンプミスはあったものの、スピン・ステップはオールレベル4。テレビで見る限り、全体的にスピードもあったようです。大技を入れると表現がお空になってしまった昨シーズンのようなことはなく、とてもよかったと思います。何よりミスをしても本人に悲壮感が漂っていないのがよかった。真央選手の不器用なまでのストイックさが私は大好きなのですが、一方でそこまで自分を追い込まなくても…と思うことがこれまで多々ありました。なので、いまある自分を受け入れ、スケートを楽しんでいる様子の彼女を見て安堵しました。あとはマスコミがあまり「金メダル、金メダル」言わないといいんですけどね。ま、ここ数日のスポーツニュースを見ても、まおまおとうるさいくらいなのでムリでしょうけど。それに、マスコミのこともあまり言えないかな。私自身、真央選手におヨナさんとカロリーナに追いついてくれ~と切望する強欲なファンの1人なので。
ところでコスチュームですが、真央選手のへそビーム衣装(^^)、わが家では概ね好評です。取りあえずノーマルなデザインでホッとしました。11年世選、シュトニケのタンゴの衝撃再び!なんてことにならなくてよかったと。いまはSPノクターンの衣装の方がかえって心配です。ファンの間では好評だと伝えられる大阪で披露した2つ目の衣装は決して変な衣装ではないけど、甘すぎて私はあんまり好みじゃないんですよね。私はどちらかといえば初代のコットンキャンディーがいいなぁ。
大輔さんの衣装は画像で見たときにはもしかして織田くん?(ウィリアムテル)と思いました。
ソトニコワ大好きなんだけど、衣装もプロも…。素敵な素材なのでどなたかもっと上手に料理してやってくださいまし。
小塚くんの衣装は早めに変えてください。ご本人が気に入っていても変えてください。(笑)
一方、ロシェット姐さん。これだけ試合から遠ざかっていながら4分間集中力と体力を途切れさせることなく滑りきるなんてすんばらしい。そして腕の仕草一つをとっても色っぺえです。ジュニア上がりの選手には絶対出せない味です。はい。

2013/10/06 (日) 16:08:12 | URL | 唐桃 #- [ 編集 ]

こんにちは

お初にコメントさせて頂きます。
(iPadにしたら、こちらにもコメントできるようになりました!(^-^)これからもよろしくお願いします)

昨日はJO、今日はCOIと、テレビで観戦しました。やっぱり、スケートって楽しいな。。。
特にお披露目演技はワクワクしますね。

真央ちゃんのフリー衣装は、デザインや色がヤグルマソウ(ヤグルマギク)の花が咲いているみたいで、私は素敵だと思いましたが、言われてみれば、おへそにも見えますね^^;

追記:ユキノシタ科のヤグルマソウと混同しないようにヤグルマギクと呼ばれる事が多い …とwikiに書いてあったので、(ヤグルマギク)を追記させて頂きました^^;… 大好きな花なんですが、はて?名前正しかったかしら?と調べてみたら案の定でした…トホホ(あっでもヤグルマソウとも呼ぶらしいです)

久しぶりに、バトルさん、荒川さんの滑りを堪能して、ちょっと元気がでました。

さらに、あっこちゃんの愛の賛歌、リプニツカヤのシンドラーを見て、うっかり涙ぐんでしまいました。。

2013/10/06 (日) 17:57:19 | URL | ゆきまる #RXtWfVJQ [ 編集 ]

Re: いよいよシーズン突入

ぱた様、こんばんは。

>曲がぶつぶつと途切れるのが気になる

問題はここですね。

期待しすぎていた?ばた様と、あまり期待していなかった私が受けた印象の違いもあるかもよ(^O^)。

ナンデス君については、ばた様とほぼ同じ感想です^^

浅田選手のフリップ、ループ、そしてエラーではありましたがルッツと、
ジャンプに高さとキレがありましたね。
浅田選手には珍しく?GOE+1.0以上が複数ありました(^^;)

「往復ビンタ」の次は「首振り」+ジャッジ席に向けて「悩ましいポーズ」で
大人の女性をアピールでしょうか^^
良いプログラムでホッとしました。

高橋選手、昨季後半から3Aが変ですね。心配です。

2013/10/06 (日) 22:11:26 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ロンカプ戦隊こづレンジャー

片割月様、こんばんは。
生観戦楽しまれたようで何よりです。いいないいな~!

浅田選手のラフマニノフ、高橋選手のビートルズメドレー、共に期待と不安が交錯する気持ちで待っていましたが、素敵なプログラムでひと安心でした。

しかし衣装に関してはもうね、小塚選手がダメすぎてorz
こづファンとしては他の選手のデザインの「ちょっと変」程度のことはぶっ飛びました。私の中では真央シュニトケも遥かに超える絶望衣装です。頼むから替えてくれ~。
上の戦隊物みたいなジャージも変ですが、ズボンの形ときたら!
ダボつきのせいで常にお尻と膝が出っぱって見えて、せっかくの足さばきやスピンのポジション等の良さが、片っ端から滅殺されてしまう。あああ、なんて勿体ない(ToT)

PCSは衣装マトモにしたら5点くらい上がるんじゃないですかね?いや、割と本気で(笑)
変衣装は数あれど、ここまで「動きを悪く」見せる物は稀ですよ。

pen様、Kan-kan様もご指摘の通り、ファンから見ても小塚選手の上半身の使い方は上手くないです。
本人比でちょっとずつ、良くなってきてる、頑張ってる…とは思うのですが、いかんせん「キメる」のが苦手ですね。
滑りは、ずーっと見ていたいくらい好きなんですけどねぇ。
それだけに、流麗な足元が衣装に邪魔されてしまうというのはツライでありんす。

愚痴になってしまいましたが、演技はまずまずの調子で、ホッとしております。

真央選手の衣装は、丹田に気が集まってきそうでなかなか良いと思いました。
変だけど突き抜けててインパクトあるし、動くとシルエットが綺麗。
予想は外れちゃいましたが、これはこれで私は好きです。

2013/10/06 (日) 22:12:24 | URL | うめきゅー #kpjYxc8I [ 編集 ]

Re: 感想。

ホリンキー様、こんばんは。

>今日は何だか観戦気分が盛り上がらず

どうされましたか。

分かった!!鬱陶しい雨だったからでしょ?違うか(^^;)

高橋選手の新フリーは、賛否両論あるようですね。難しいところです。
私はビートルズが好きな為か、オムニバス編集式のプログラムはさほど気にはなりませんでした。

衣装、ホリンキー様もそう思いますか!きっとどこかで変えて来るものと願っています。

リリックな「ノクターン」との組み合わせ、という観点からすれば、ラフマニノフのシリアスな趣きのするプログラムも有り、ってところでしょうか^^

「鐘」とは違い、ピアノ協奏曲の方は美しくて明瞭な旋律線のお陰で、
さほど重苦しさを感じさせないのが救いです。

それだけに、継ぎ接ぎの箇所がエライ気になりますよね(^_^;)

2013/10/06 (日) 22:31:42 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 今週末は大忙しですね

S様、こんばんは。

うう。。む。。。
高橋選手のビートルズメドレーについて、S様と同じ意見が少なく無いようですね^^;
私も原則、複数曲を繋いだプログラムはあまり好きではないのですが、
自分がビートルズ好きな為か、さほど気になりませんでした。
しかし、演技構成点は高橋比では、それほどでもないのかな。。
前回のジャパンオープンではいきなり91点台が出ましたからね。
衣装は、キラキラにすることはありませんが、集大成の衣装としてはちょっと寂しいような。

>腕の動きがもっと柔らかくなれば、プログラムの雰囲気がぐっと良くなると思うのですが

あ、比較しては小塚選手に申し訳ないのですが、高橋選手やバトルさんの腕の使い方を見ると、
S様の御意見はごもっともかと感じます。
>衣装はすぐに変えてください(*_*;
御意。赤衣装は勘弁して欲しいわ。シンプルでいいから。清冽な趣きのするデザイン・色合いで!!

村上選手ですが、リンク上ではもっと「勝負師」の顔を見せて欲しいわ。これだけの才能が、勿体ない!!
直前に滑ったロシェットさんの完璧な演技に圧倒されたのかしら?
衣装は良いですね。これはそのまま浅田選手にも似合いそうです。

>着氷が乱れても回りきっていれば点数はもらえますからね!
これでも3ルッツ+GOEに等しい点数が出ますからo(^▽^)o
この3AにGOE+1をつけたジャッジが一人いましたね。ガハハハ。
(コアな浅田ファンは回転不足+お手つき?だった3サルコウにGOE-3をつけたジャッジを非難するけど、
逆のケースは「ダンマリ」を決め込みます。だから、説得力が無いんだよね。ブツブツ(^_^;))

はい。3ルッツは私も以前に書いたことがありますが、「割り切り」で跳び続ければいいです。
>今回はプログラムを通してスピードがありました。
まだ詳しくチェックしたわけではありませんが、「白鳥の湖」と比べ、
今回のラフマニノフはタラソワさん特有の「詰め込みすぎ?」がなく、すっきりとした振り付けかと。
それもスピード感ある滑りの理由かも。もちろん、浅田選手のコンディションが良いのも理由ですね。

やはりそうですか。浅田選手の場合は今くらいの演技構成点を保持しつつ、
技術点勝負ということで。。ウム。。
そうなるとルッツのエラーは例外として、ジャンプミスはせめて1個に止めて欲しいわ。

それと、例えば3Fー3Loのセカンドが2Loになったら、
後半のやや苦手な3Sは跳ばず、基礎点の高い3Loに切り替える戦い方もして欲しいです。
同じエッジ系のジャンプですから、ジャンプまでの軌道や振り付けはそのままで入れると思いますし。

2013/10/06 (日) 23:19:12 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

前を向いて

片割月様

羽生選手、初戦で恐ろしい点数をたたき出しましたね。
チームオーサーは本気で金メダルを取りにきています。
昨年と違いつなぎ満載のフリーでやはりロミジュリは羽生君の勝負プロなんだなあ。

カーニバルオンアイスを見てまずは、高橋選手のアクセルが綺麗に決まっていたので安心しました。
ソナチネ前よりずっとよくなっていました。グランプリシリーズでどのような評価がでるか楽しみです。
ビートルズは、PCSを見るかぎりは高評価なので、きっと修正できると信じています。
私も前を向いて応援します(笑)

2013/10/06 (日) 23:28:31 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

Re: 今後に期待する選手、今年も落胆させられた選手

神無月様、こんばんは。

ロシェット選手は鉄板レディーですね。ビックラこいたわ(゚д゚)

( `・ω・) ウーム…。。ワグナー選手の新フリーは選曲のせいもあって、どうかな?て感じはしましたね。
攻撃的でパワフルで凄いのですが、もう少し女性的な優美さも欲しくなります。
せっかくの美貌が阿修羅っぽくなって…。

辛口?の神無月様から「ラフマニノフ」について「合格」と出れば、ひとまず安心でありんす(^_^)ノ

その代わり、ソトニコワ選手の方は(^_^;)

プログラムについてはまだ色々とどんな路線で行くか、模索中というところでしょうか?

>何よあのプログラムは!

これはグレイシー・ゴールド選手についても感じることがあります(^_^;)

2013/10/06 (日) 23:42:51 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

りま様、こんばんは。

オオッ、観戦されましたか!(*^。^*)

>あんなにスピードのない選手でしたっけ?ジャンプの前にかなりスピード落としていてこれでは点数出ないだろうなと

ム~ッ、もしかして、りま様は慧眼の持ち主かも^^
私はちっとも気が付きませんでした(^^;)
これはもしかするとワグナー比では案外と低かった演技構成点の謎を解く「アリアドネの糸」かも。

>浅田選手の衣装、動いてるとかなり綺麗でしたよ(^o^;)

なるほど!!

衣装も静止状態で見るのではなく、動きの中で見て判断すると!
私にとっては、ちょっとした「目からウロコ」です。
そう言われて見ますと、昨季の白鳥の湖の衣装よりも、今季の衣装の方がスッキリしていますね^^

2013/10/06 (日) 23:54:40 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

小塚選手のPCS評価について

小塚選手とチャン選手の表現力とやらは、似たり寄ったりだと私は思っていますが、明暗を分けているのはジャンプの実行能力じゃないんでしょうかねえ。
私は「上半身、腕や首の動かし方」はあまり関係ないと思いますよ。
羽生選手、高いPCS評価をもらうことが多いですが、上半身、腕や首の動かし方については町田選手や高橋選手と比べると下手だと思いますし、小塚選手と比べるとスケーティングは美しいとは思えない。羽生ファンはお怒りになるかもしれませんが。
この件については私は「スピード狂」のドロンパ論を支持します。
http://poppy445.blog.fc2.com/blog-entry-395.html

しかし、高橋選手、あれだけジャンプ失敗したのにSS評価が高いわね。ローリーの特訓が効いたのかしら?

追記。
昨シーズンのグランプリファイナルのプロトコルを見ますと、一般的に「スケーティングが良い」と言われる小塚選手のスケーティングスキルは、ジャッジにはさほど高く評価されていないように思います。
音感・リズム感もあるかもしれませんが、実は技術的なもの、SSそのものにも問題があるような気がします。
http://www.isuresults.com/results/gpf1213/

さらに追記。
今、高橋・羽生・小塚・フェルナンデスの4選手の今シーズンのフリープログラムを見直しました。
私見ですが……小塚選手は、他の3選手と比べると、ジャンプ前の助走が長いような気がしますね。4回転は仕方ないですけれど、ルッツジャンプはちょっと冗長なのではないかと。あと、上手な選手はトリプルアクセルの助走も短いですけれど、小塚選手は長いような気がしますね。
全体的に小塚選手の演技は、「今からジャンプいきますよー」というのが目立ちます。辛口な言い方をすれば、女子のジャンプを見せられているような気持ちになります……。

ほとんどの皆様は、「小塚君はスケーティング技術は十分なのに表現力が云々」というご意見だと思いますが、私の意見は
ジ ャ ン プ 前 後 の スケーティング技術はトップ選手の中では一段落ちる。その点で、スケーティング技術は十分ではない。
☆ルッツジャンプで比較すると分かりやすいですよ。

まあ、振り付けにも問題があるのかもしれませんけれどね。個人的にはズエワ氏は、アイスダンスの振り付けは秀逸ですが、シングル選手の振り付けには向いていないと思います。ウィルソン姐さんはさすが点が出るプログラムを作りますね。

そのあたりがスケーティングスキルの評価が伸び悩む要因なのかと思いますが、いかがなものでしょうか、片割月さん。

2013/10/07 (月) 00:31:02 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

こんばんは。
浅田選手、まずはまとめてきましたね。
調子の波があるとの事ですが、悪い時でもこれぐらい纏めてこられればと願うばかりです。
プログラムはかなり好きです。
グランプリファイナルまでにノーミスの演技が見れないかと期待しているのですがどうでしょう。
初戦はリンクが狭いようですのでちょっときついかもしれませんが。

村上選手は、スケート靴の事もあったのでこれから調子を上げてくるだろうと期待しています。

ソトニコワ選手は、地元ロシアの開催と言う事もあって、プレッシャーでしょうね。可愛くて大好きな選手ですので、是非とも調子を上げてほしいです。

2013/10/07 (月) 00:36:31 | URL | シロ #mQop/nM. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

pen様、こちらこそ初めまして(*^。^*)

コメント、ありがとうございます。

>「上半身、腕や首の動かし方が下手だから」

なるほど。しかし、ウ~ン。。。

確かに、腕や上半身を曲調に合わせもっと柔軟に使えたらいいのに、と思うことがしばしばありますね。

ただ、仮に「下手」として、それがどこまで演技構成点にマイナス影響を及ぼしているのかが不明です。

というのは、

>町田樹とはまさに真逆。

そうだとしても、しかし、町田選手の演技構成点はそれほど高くありませんね。

もっとも、女子のレオノワ選手はトップスケーターの中ではそれほどスケーティングが上手いとは思えませんが、好調時には町田選手のようなスタイルで割と高い評価を貰っていましたね。

そう考えますと、pen様の説もありそうです。

ううむ。私の頭の中の「ゴルディアスの結び目」は解けるどころか、ますます縺れ出しました(^^;)

2013/10/07 (月) 02:07:50 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

小塚くんと真央ちゃん

小塚選手のフリー、彼の個性にあったもっと別のプログラムにした方がいいんじゃないかと思うのですが…正直な話、テレビ見ながらイライラしちゃいましたよー。このままではもったいなすぎる!って思いました。
衣装のショックが強いけれど、実は曲もあってないと私思うのですが。
音の強弱やリズムをスケートで表すことについてはものすごく巧みにこなしていて、そこはもう目が釘付けでした。ジュニアであればそれだけでも十分評価されるのでしょうけれど、大人のスケーターにはもっと自分なりの曲の解釈を表現することが求められると思うのです。
ロンド・カプリチオーソは繊細な感情の波をそのまま音にしたような曲ですよね(最初メランコリックだったりそのうち激しくなったりというあたり、私はつい"更年期の精神状態"を連想してしまいます^^;)。小塚選手は感情を発信するのが苦手そうな印象があるので、絶対に滑るべきじゃないと思います。ここは固く断言!
ギタコンやリストのコンチェルトは相性良かったですよね。クールに滑るのが絵になるような曲にするべきですよ。
上半身の動きが本人比でよくなってきてるという、うめきゅー様のご意見、私も同感です。
やっている内容はすごいのだから、曲をもっと個性にあったものに変えたら点は出るハズ!あぁもったいないなぁ。

一方で浅田選手ですが、ステップがもしかしたら曲から遅れていたのではないかと思いました。初見ですから正解はわからないのですけど。
ステップの初めの方の右足三連続のあたりでちょっともたついた感じがあり、なんとなくですがその後、振りと曲があってないように感じたので。
コレオでちょこっと入ったファンスパイラルや最後の決めポーズの位置も、勝負プロにしてはちょっと中途半端。
もしステップで遅れていたならコレオ部分にしわ寄せが来ていたはずで、その分今回はコレオが短くなってしまったのかも?最後の体をよじるスパイラルも、今回みたいにリンクの端の方で行うのではなく、ジャッジにぐいーんと迫ってくるような軌道を描いて、白鳥のようにリンク中央でビシッとフィニッシュを決めたらめちゃくちゃかっこいいのになぁ!と。完全に妄想です^^
そんな風に気になる部分もありましたけど、でもすでにずいぶん滑り込んでいるようで、ちょっとゾクッとくるような仕上がり具合でした。気合十分!な様子がとても頼もしいです♪
スケーティングについては昨シーズンよりずっとレベルアップしてスキがないように思いました。カロリーナほどスッキリと洗練されたスケーティングではないかもしれませんが、今後の演技次第で9点台も決して夢ではないかも?なんて期待しちゃいます。
会場でご覧になって、スピードの印象はいかがでしたか?

2013/10/07 (月) 03:32:56 | URL | りんこ #- [ 編集 ]

衣装と言えば、、、

羽入選手のもHorrible!ワンショルダーのドレスのように見える。さらにひらひらのおまけ付き。ひょっとしてジュリエットの衣装?
少なくとも北米の男性は益々フィギアからドン引きしそうな衣装。羽入選手が気に入っているのであれば仕方がないもののひらひらは演技上も目障り。

ソチでの金メダルの可能性もあるプログラムなんだから衣装をもう少しなんとかせい!
Stay away from Johnny W., please!

2013/10/07 (月) 10:41:12 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

シーズン到来!

月小妹こんにちは~
その後体調は安定してる?シジは今頃ジンワリバテてます。
いや~、コヅってば、某所でもここでも話題が変衣装に集中しちゃって…確かにあれは、腕も脚も短く見せる効果を狙ってるとしか思えない…………。筋トレの成果で腰周りが大きくなり(Pチャンの足腰のラインに近づいた)、これまでよりスネークなスケーティングをゲットしてるし、上体の動きだって進化してる…今回の演技で衣装マトモにしたらPCS81~82は貰えるはず…だよね、きっと。
真央ちゃんの「丹田ビーム」衣装…なんか、力みなぎるネーミングでいいですね。調子悪いときはあの丹田ボタンで指圧もしくはお灸をしてあげたい……。アシュリーは、あんましジュリエットに見えないのがな…本来のキャラはジュリエットもカバーできるはずなんだけど、ブレイクした芸風が固定化してしまってるのがアレなのかしら??

2013/10/07 (月) 11:32:07 | URL | シジフォス #Hyf0ngDc [ 編集 ]

忙しい週末でしたね。

こんにちは。土曜日はオンドレイネペラ、フィンランディア、JO。昨日はスケート、馬、体操と非常に密度の濃い週末でした(笑)。
片割月さまは生観戦だったんですね。うらやましいです!!

小塚くんの変衣装の話題で持ちきり(?)ですが、私も羽生くんのジョニー衣装、真央さんのタラソワ衣装が小塚くん、そしてヴォロノフさんの衣装で頭から飛んでしまいました。

大輔さんのFSですが、薄味かな~と思いましたが、彼ならシーズン後半に仕上げてくるでしょうから、それまで判断は待とうかなと。衣装は…グンゼっていう意見を目にしました。私は織田くんのFS衣装と似てるかな…と。

小塚くんの演技見てていつも思うのが、「昔の選手」みたいな感じなんです。佐野稔さんとか五十嵐さんとかの頃の…手が案山子(失礼!)
これはpen様の意見に近いかな?

あと、目が合うとそむけてしまうような「奥ゆかしい純日本人」っぽいところが気になります。

>高橋選手と小塚選手は4回転ジャンプと3Aの成功率を上げないと厳しいのかなあと思います

週末の試合を見てて、まさに同じこと思ってました。ソチの前にまず日本国内で勝たなくてはいけませんものね。激戦ですし。昨シーズンまでは4Tでなく3A(2本)が肝になるかな~と思ってましたが、今シーズンは4回転+3Aを安定させないと厳しいですねぇ。

あ、一番心配していた真央さんの衣装、素敵でした!真っ赤とかじゃなくて良かったです(笑)
でも某所では「へそ」とか「イソギンチャク」と言われてましたけど(笑)

2013/10/07 (月) 12:07:47 | URL | エキセントリックBBA #eYj5zAx6 [ 編集 ]

奥ゆかしさ、照れくささ

エキセントリック様

>あと、目が合うとそむけてしまうような「奥ゆかしい純日本人」っぽいところが気になります。

これ、ダメですね。
昨年、無良選手が、(観客無視で)黙々と滑っているのを見て解説のカートが 「Hello~! We are here...(もしもし、私たちここにいるんですが、忘れないでね、見えますか)」と冗談っぽくコメントしていたのが傑作でした。
小塚選手にはもう少しShow-offがあってもいいですね。そうすると観客がついてくる。 

2013/10/07 (月) 12:47:20 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

カナダ人のコメント

片割月様  皆様

以前にも紹介したブログでJOとフィランディア杯のコメントが出ています。あまり難しい英語ではないのでのぞいてみてください。公平なコメントだと思います。

羽生選手のコスチュームへのコメント。
What I don’t love is the outfit(衣装), what in the world did Johnny dress him in! (一体全体、ジョニーは何をYuzu に着せちまったんだい!)

"What in the world..."
まったく、、、、酷さは小塚選手と双璧、いやそれ以上! 

http://princessbeanysmiles.wordpress.com/  

2013/10/07 (月) 14:10:47 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

動画めぐり

JO+COI、フィンランディア、ネペラと動画めぐりをして、我らが日本の主要選手のオリンピック・プログラムを拝見してきました。楽しいったらないですね!

現時点における好感触プログラム(☆3つが最高 ★=☆半分)
・男子
 町田選手SP ☆☆☆
・女子
 鈴木選手SP ☆☆★
 浅田選手FS ☆☆

町田選手のSP、もう最高です!ハートを撃ち抜かれました(笑)現時点で既に満点つけちゃいますよ!空へ向かって心を開くような、見るものに「自由」を感じさせてくれるプログラムです。その素晴らしいプログラムを、わざとらしさを少しも出すことなく演じ切ってしまう町田選手、本当に天性のセンスにあふれています。はぁ~、本当にいいプログラムです。…メイクはもうちょっと控え目でも(+_+)
惜しむらくは、せっかく昨シーズンGPSでブレークしたのに、世界選手権代表になれなかったことです。五輪までに国際的な評価を高めるといっても、やはり時間的に限界がありますからね…。

鈴木選手のSP、大舞台で完璧な演技が見られたら、きっと涙しちゃいますね~。2Aのタイミングをもう少し遅らせて曲の盛り上がりと合わせてほしいなぁ、スピンのトラベリングがちょっと…など気になる点もありますが、本当に素敵です。ドラマティックなのですが、彼女の演技でときどき感じる「おなかいっぱい感」がなく、ラストではさわやかな感動を呼び起こすプログラムだと思います!衣装もとてもお似合いでした~

浅田選手のFS、これは予想以上によいプログラムでした、やったね☆編曲により、中盤の軽やかなパートから畳みかけるようなラストへの盛り上がりが強調されましたが、彼女自身も、4年前とは違って曲に負けておらず、「鐘」のときのようなムリをしている感じがありません。
リンクの端でジャッジ席にお尻を向ける形のエンディングポーズなど、気になる点もなくはないですが、このまま振り付けを省くことなく、それぞれのエレメンツをさらに磨いていってほしいです。あっ、衣装はあれで十分です!高望は禁物ですし、悪くない衣装ですよ~(笑)

2013/10/07 (月) 21:38:41 | URL | S #XYV49DVQ [ 編集 ]

初コメントです。

初めまして。
以前より拝見しておりましたが、今日は初めてコメントさせていただきます。どうぞよろしくお願いします。

小塚選手のPCSは、実力に比べて確かに低過ぎると感じます。腕の使い方や表現力が今ひとつ・・・ということはわかりますが、それにしてもです。

PCSについては、ドロンパ論は非常に説得力がありますが、その他の可能性として、上げ時(あげどき)と言いますか、上がり時(あがりどき)と言うべきか、そんなタイミンがあるような気もするのです。

小塚選手は、ワールド銀メダルで名前を売って、コレからという時に少し伸び悩み、昨年は怪我もありスランプでした。「上がり時」のタイミングを逸してしまったように感じます。

一方、羽生選手やフェルナンデス選手は、劇的な技術の向上が目覚ましく、一気に「上り時」に乗った(或いはジャッジが乗せられた?)ような印象を受けます。
前シーズンのワールド銀メダルのテン選手などは、元々スケーティングの上手い選手でしたが、圧倒的な演技をしたことで、劇的にPCSが上がりました。(ワールド以降まだ試合がないので、これが続くかは未知数ですが)

小塚選手は、決してジャッジ受けの悪いタイプではないので、今後良い演技をしてアピールすることが出来れば、また近い将来「上がり時」のタイミングがきっと来ると思うのですが・・・。

そういった観点から見た場合、浅田選手は今シーズン「上がり時」のチャンスなのかなと期待しているのです。昨シーズンでスランプからの脱却を印象付けましたし、JOの演技を観て以前よりスピードがあるように感じました。自信を付けて一皮剥けたような表情も心強いです。残念ながらJOではPCSは横ばいでしたが、GPシリーズはこれからですし、ショート・フリーとも良いプログラムを揃えたと思いますので、この勢いでシーズン序盤から3Aや3+3にチャレンジできれば、自ずと良い結果が出るのでは・・・と信じています。

しかし、男子の衣装問題は深刻過ぎますね(笑)

2013/10/07 (月) 22:29:34 | URL | Lily #- [ 編集 ]

PCSは総合力

片割月様

少し言葉足らずでした。

>というのは、 

>>町田樹とはまさに真逆。 

>そうだとしても、しかし、町田選手の演技構成点はそれほど高くありませんね。


私の目には町田樹の上半身の使い方は素晴らしいものです。
しかしながらスケーティングが少し残念な為、結果的に演技構成点はそれほど高くならない。
逆に小塚選手はスケーティングが素晴らしいけれど、上半身の使い方が残念な為に演技構成点が高くならない。
そういう意味で真逆と書きました。
演技構成点は足下と上半身が両方揃って初めて高い点が取れるのではないかと思います。それに加えてスピードやリズム感などもプラスマイナスされると思います。
足元が小塚、上半身の動きが町田ならば高橋とPCSで勝負出来るかも(笑)

2013/10/07 (月) 23:12:02 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

PENちゃんの見方に

同意。

私の勘違いでなければ、あのPENちゃんかな?

人違いならごめんなさい。

2013/10/07 (月) 23:22:15 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

ついでに、

小塚選手の上体の使い方で物足らないと思うのは、肩、肘、手首、首、胸の動かし方が一定の形しかないということ。

バレリーナの身体の動きを見ると、各部の動かし加減を少しずつ変えて、微妙な曲線を変化させて出すことで、なんともいえない情感をかもし出す。

例えていうなら、道路のカーブは曲線で作られているわけではないけれど、直線同士の角度の微小変化で曲線に見えるような錯覚を起こす。

この錯覚を起こさせるような、各部の角度の違いを利用するのが下手。

この手の表現がうまいのがワグナー選手やコストナー選手やヨナ選手。

ワグナー選手の今シーズンのFSに関しては、作シーズンまでと違い、「はっ!」と目を引くような振り付けがない。

その点で昨シーズンまでのイメージが逆方向に働いて不利になるかもしれない。

とりあえず今までに公開されたものでは、「これは新しいな~」と思えるものにはまだ出会えていない。

個人的には、ソトニコワのプログラムはなかなかざん新で良い。

衣装もあのくらい奇抜な方があの振付には似合うように思う。

まだまだ選手自身がこなしきれていないという感じが強いので、もう一つしっくりとこないように見えるのだと思う。

浅田選手はこの2シーズンに比べると、すっきりとしたプログラム。

ただ、個人的にはやはり「ラフマニノフはOPにはどうなのか」とおもう。

伊藤選手だからこそ、あの重さを感じさせずに演じれたのであって、浅田選手には向かないと思うのだけどな~~。

本来なら「SAYURI」の方がよほど似合うと思うのだが、西洋かぶれは周りの影響も育った環境にもよるから仕方が無いのかね~~。

2013/10/07 (月) 23:36:39 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

>何故、演技構成点で「足踏み?」するのか

育ちが良くて「俺が俺が・俺を見てくれ一番カッコイイだろ!・俺が主役だ」オーラが無いから

そーゆーのが小塚のすごくいい所なんだけどね~

何せ「アピール」の世界だから

2013/10/07 (月) 23:39:23 | URL | だんだん #- [ 編集 ]

めっかっちゃった

バルタンさま
お久しぶりです。

やっぱバレました。
ずっとロムしていましたが、ブログ主様の人徳でしょうか、楽しそうなのでコメントさせていただきました。

2013/10/07 (月) 23:47:17 | URL | pen #- [ 編集 ]

謎にさそわれて

片割月様、お久しぶりです。
最近ず~っとロムばかりですみません。
なんていうかコメントすること自体、怖くなってしまって…。
熱くなりすぎて後で考えると支離滅裂なコメントを書きそうで、コメントを途中まで入力しては投稿をやめ…の繰り返しでした。

さて、何故そんな中コメントしているかというと、私の数年来の謎であった小塚選手のPCSの件について話題が持ち上がっているからでした。

片割月様のトピと羽生選手の高いPCSでさらに興味がわき、動画めぐりして、ふと気づいたことをつらつらと片割月様のブログにて勝手につぶやきます。

皆様がコメントされていることと重なるのですが…
全身が一体となって氷上をかけめぐる動作が少ない気がしました。

なんというか重心のコントロールとか体幹とか…非常に重要な競技だと近年思い知らされたというか。

どちらかの足のどちらかのエッジに体重が乗っていて、体全体が連動しているというか、全身で重心をコントロールしているというか。
小塚選手の場合、足は上手く運んでいるけれど、上半身は一応がんばって動かしている状況に見えてしまうのです。

似て非なる存在、一見上半身の演技が乏しいと言われるパトリックチャンですが、実は頭の先からつま先まで一本筋が通っているというか全身で重心をコントロールしているように見えます。そのことであの迫力あるスケーティングが可能なのかなぁと感じました。

小塚選手のファンが読んだら誹謗中傷のようで頭にくるコメントかもしれません。ですが私の少ない数年間の動画めぐりからはそのくらいしか思いつきません。いろいろ細かい技術等もあるのでしょうが、なんだかその辺がひっかかるのです。

どうなんでしょうね。全然そんなこと関係なかったりして…とまた思ったりして。

実況等で専門家は核心を語ってくれないでしょうね。それこそ日本代表クラスの選手の弱点を分析したらクレームで大変なことになりそうですね。

謎は解決しないのかな~~シクシク。
それではまた。勇気がわいたらコメントします。

2013/10/08 (火) 01:45:53 | URL | 藍色 #mQop/nM. [ 編集 ]

はじめまして

片割月様、皆様、はじめまして。
いつもコメント欄まで楽しみに読ませて頂いております。


私も先日のジャパンオープン、観戦しました。
浅田選手のラフマニノフ、どうなることかと心配でしたが、
思った以上に素敵なプログラム、そして衣装で、ほっとしました。
あの衣装、私は好きです。
クールかつパッションも感じられて、あのプログラムには
合っていると思います。
音楽の繰り返しについては、私はSPのノクターンの方が気になります。
もうちょっとどうにかならなかったのでしょうか。。。
ジャンプはかなり良くなってた様な気がします。
これは、期待しちゃっていいのではないでしょうか!
着氷にも流れが出て、これはGOE+にもPCSにもつながって行くのでは
ないかと思います♪

衣装と言えば、高橋選手のビートルズメドレーの衣装は・・・肌着にしか
見えなくて・・・あれでオリンピックに行くのはやめて欲しいな。。。
小塚選手の衣装も、誰か早くユニクロへ行ってあげて!!ですね(>_<)

小塚選手のPCSが足踏みしているのは、私もやはり上半身、特に腕、首、肩の
使い方が大きいのかなと感じます。
PCSが出ている選手に比べて、可動域が狭すぎるのではないかと。
指先に気を使ってないなと感じることもしばしばです。
同じ動きでも、120%が可能な動きを、小塚選手の場合70%程しか出せて
いない様に感じます。そこがもどかしい!
彼はとてもシャイな様ですが、個性とか、照れとはまた違った面での
「見せ方」が問題なのではないかな、と私は感じます。

これは浅田選手にも時々感じますが、ここ数年で、かなり
上手くなったなぁ~と感じます。(浅田選手比で)
こういうのがすごく上手いなと思うのが、高橋選手やヨナ選手ですよね。

それにしても、ジャパンオープンではロシェットさんとスルツカヤさんに
感激しました!ロシェットさん、現役に戻って来ないんですかね。
もっと見たいなと思いました。ほんとにエレガントですよね。
スルツカヤさんは、わぁ~スルツカヤだぁー!!ってそれだけで感激でした(*^^*)現役の頃より女性らしさが増して、素敵でした~☆

私の席はキスクラと同じ側で、全くキスクラの様子が見えなかったのが残念
でした。。。生観戦の醍醐味って、キスクラの様子や6分間練習をフルに
見られるのも大きいと思います(^^♪

初めてで長々失礼いたしました!
これからも楽しみにしておりますね☆

2013/10/08 (火) 10:44:24 | URL | manis #.hVMGn.6 [ 編集 ]

迷宮入り

論議が白熱していますね。面白いです。
皆様のコメントを読むと、上半身の使い方は羽生選手の方が上手ということなのでしょうか?
昨シーズンの羽生選手のSS評価は、小塚選手を上回っていた試合もありましたね。ノートルダムは作品としては微妙だったと思います(汗)。が、高得点でしたね。テクニカルスコアもすごかったし。
いやはや、カオスですわ~。

上のコメントにも書きましたけれど、私が小塚選手の演技で気になるのは、ジャンプで演技がぶつ切りになってしまうことですね。着氷もあまり流れないので、「ああもう!」と思うことが多いです。
羽生選手はヘロヘロヨタヨタしていても、ぶつ切り感はありません。そこはウィルソン姐さんが、うまくプログラムを作ってあるなと思います。

追記。
私が感じた小塚選手の欠点のまとめ。
まず、皆様が口をそろえているように、上半身の動きが単調(ロボット的?)。

それに加えて
・ジャンプの助走が長くて間延びしているように見える。構えの動作が長い。ダラーッとして見えてしまう。
特にルッツ。上位の男子選手はルッツジャンプの助走は短いのに、小塚選手は何故か長い。

・ジャンプの着氷があまり流れず、動きが止まってしまう。(体操の着地みたいな感じになっている)
よって演技がブツ切れ。

・エレメンツひとつひとつは質がいい。けれども、エレメンツとエレメンツが線でつながっていない。

高橋選手とチャン選手の演技は、最初から最後まで一本の線でつながっているような感じ。
でも、小塚選手の演技は線がつながっていない感じ。

2011年世界選手権FSを参考にして下さい。
小塚選手
http://www.youtube.com/watch?v=huzgbk9DIL0
チャン選手
http://www.youtube.com/watch?v=bqukDncI51s

高橋選手は2012年世界選手権FSを見て下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=64QdXaZsUxs
ジャンプの助走はトリプルアクセルと四回転ジャンプ以外はあまり気になりません。高橋選手も小塚選手と同じく、着氷が詰まり気味ですが、着氷後すぐ動いていますのでプログラムの中でジャンプが浮いているという印象はあまり受けません。

2013/10/08 (火) 12:07:36 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

音楽を体で表現する

音楽を聴いて、心(ハート)で感じてそれを体(手足頭首)で表現する、これがあまり出来ていないからうす味になるのではないですか。だから演技から受けるインパクトもうす味になり、印象も薄い。それが点数に跳ね返る。
ちなみに、上に紹介したカナダ人によるブログでも、高橋選手のことを気にしていても、2位の小塚選手についてはスルー。やっぱり印象が薄いから? このブログ主、全日本を大いに楽しみにしているとのこと。
 
それにしても羽生選手のコスチュームが酷い。
そうだ、ここでうだうだ言っても仕方がない、Toronto Cricket Clubの羽生選手宛に「それはないぜよ!」と手紙を書いてやろう! あるいはコーチのBrian Orserあてに「しっかりアドバイスせい!」がいいかな(笑)

2013/10/08 (火) 12:39:17 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

片割月様、

ジャパンオープンはテレビで、フィランディア杯はネットで視聴しました。

羽生選手、ファンである私にはジュリエットの片鱗が見えましたよ(笑)。鉄板だった3Aが一つ失敗してしまいましたが、羽生選手比で後半のバテ具合はマシでしたし、ド素人の私の目ではスピードもそんなに落ちなかったような印象です。
鈴木明子選手、情感を表現することに関しては本当に素晴らしいなと思いました。ジャンプが残念だったのが心配ですが。

女子は真央選手がしばらくは独走しそうですね。
そういう意味では男子が俄然面白くなってきましたね。

2013/10/08 (火) 17:47:42 | URL | メリー #- [ 編集 ]

真央選手の独走?

それはありえないでしょうね。

あれだけジャンプにミスがあって、あの点数が出たこと自体が、ISUの国際公認大会でも無いし、競技形式も違います。

ジャパンオープンの点数は現実的には8割減くらいで見るべきでしょう。

正直言ってお遊びの大会の点数では当てにはならないですよ。

浅田ファンが喜びたい気持ちに水を差したくはありませんが、海外の選手にとっては、ISUの国際公認大会前の調整という程度でしょうし、競技生活を引退したプロスケーターの面子も多少なりとも考えてあげないといけないでしょうから、3Aにしても、3ルッツにしても真剣勝負の場では、あの程度ではまだ独走などというのは早すぎますね。

2013/10/08 (火) 19:07:33 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

うわっ!!

訂正
8割減ではなく2割減。

実際に計算してみたら1割減くらいかな。

今回の大会は本当の意味での勝負では無いので、国ごとのジャッジの牽制的な点数も出にくい状況です。
あの出来ならGPSなら125点から128点くらいだと私は計算しています。

浅田選手の昨シーズンまでの成績から最高のスコアが140点だとすると、3つのジャンプのミスだけで、最小で5点の取りこぼしとなります。

厳しいジャッジメントならURとエッジエラーを想定すると良く出ても130点と言うところでしょう。

ジャンプの点数はロシェット選手と比較して考えて妥当かどうかを目安にするべきでしょうね。

3A UR判定の場合、-2.55
3Lz UR判定の場合 -1.8

PCS自体は、それほど変化は無いとは考えられます。
ただし、素点ベース平均で見ると8.47ですから0.1から0.2程度は高めの採点のように思えます。

素点ベース平均で0.2高めだと仮定すると
0.2×1.6×5=1.6

130点とする根拠です。
ステップに関しては、JOの点数とさほど差が生まれるとは思いませんが、スピンに関しては安定性という点ではやや疑問が残ります。

絶対評価と言いながらも、他選手のスピンのうまい選手と見比べた時に、同様の判定となるのかどうか?

まだまだ「独走」といえる域には来ていませんね。

2013/10/08 (火) 19:35:29 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

村上選手の涙

世界体操の女子、個人総合決勝の段違い平行棒で笹田夏美選手の涙と同じだと思う。
(母親は 加納(旧姓)弥生 モスクワボイコット時の日本代表)

練習してきたものが出せず、焦りからさらにミスを呼ぶ。

自分のふがいなさに悔し泣きをする。
村上選手の最近の伸び悩みは、周囲を気にし始めたことからだと思う。
悔しい時は周りを気にせずに悔しがる。
彼女の個性だと思うので、変に萎縮しないで欲しい。

両選手ともにこれを良い経験として、一つ上の段階へ上れることを願う。

2013/10/08 (火) 22:02:57 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

バルタントモゾウ様の仮定

バルタントモゾウ様が仮定する浅田選手の演技は
・3A<(+タッチフット)
・3F-2Lo
・3Lz< e
・2A-2T
・3S<(+お手付き) 
こういうことですよね?で、この演技だと125~128点、出ても130点にしかならないし!!と。

逆にお伺いしたいのですが、クリーンに決まったジャンプエレメンツが2つしかないような演技で独走できる選手なんていますか?別に浅田選手に限った話ではないですよね。コストナー選手でも無理でしょう。ヨナ選手なら可能なのかな(笑)

まあ、浅田選手、コストナー選手はともかく、ヨナ選手に関しては上記のような演技をするイメージがまるで湧きませんので、そこがすごいところです。

私は能天気にできていますので、このようなボロボロな演技でもGPSで最大130点「も」出る可能性があるなんてすごいわぁ~と思ってしまいました(^-^)

2013/10/08 (火) 22:44:54 | URL | S #- [ 編集 ]

S #- さんへ

>女子は真央選手がしばらくは独走しそうですね。<

というコメントに対してですから、貴方の質問内容の

>逆にお伺いしたいのですが、クリーンに決まったジャンプエレメンツが2つしかないような演技で独走できる選手なんていますか?<

は、私の「浅田真央の独走は無い」という事を裏付けているだけですよ。

「浅田真央がしばらくは独走しそうです」というコメントの根拠を提示するのが筋ではありませんか?

2013/10/08 (火) 23:39:29 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

ついでにいうならば

「浅田選手がノーミスもしくはワンミスで演技を纏め上げられる」と言える保証がどこにありますか?

ファンとして褒めちぎりたい気持ちと実際の戦力分析とは別物です。

JOのあの程度の演技で「しばらくは独走しそうです。」というのは他の選手に対して失礼でしかありません。
浅田選手に勝てる可能性のある選手はコストナー選手やヨナ選手だけではありません。
お互いにどれだけミスを少なく出来るかが鍵です。
有頂天になるにはまだ早すぎるのですよ。

日本スケート連盟のHPには記載の無い大会です。
そういうスポンサーつき大会の結果を鵜呑みにするのは能天気でしかないということです。

GPFの頃にはFS130点越えの選手が3人くらいは出てくると予想しています。

どの選手も紙一重の所で戦っています。

2013/10/08 (火) 23:53:08 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: 小塚選手

Kan-kan様、こんばんは。

チャン選手も小塚選手同様に上半身他の使い方が下手とするなら、

そのことが演技構成点の評価に何がしかのマイナス影響があるとするなら、

チャン選手の、満点ですら出る演技構成点の説明がつかないと思いますが、どうでしょう。


2013/10/08 (火) 23:55:17 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 男子の4回転

Kan-kan様。

> 片割月

方割月の次は…今度は呼び捨てかよ(○`ε´○)

この数年の両選手の4Tと3Aの出来映えを見ますと、高橋選手、特に小塚選手は厳しいかもしれませんね(ーー;)。

技術点だけ見れば、4回転2本+3A2本、又は4回転3本+3A1本を、
クリーンに跳べる選手が圧倒的に有利でしょうね。

2013/10/09 (水) 00:02:14 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 衣装

ぱた様、こんばんは。

>真央選手の衣装とプログラムが案外普通でほっとしましたよお。

同感です。へその箇所以外はOKです。
タラソワさんも時々、浮世離れした衣装を用意することがありますのでね(^^;)

ソトニコワ選手の衣装は微妙ですが、村上選手、ワグナー選手、ロシェット選手は普通に良かったと思います。

>もう少しシンプルで体にフィットしている衣装のほうがよい

イエス!!赤ジャージ衣装はまるでマンガです^^;

鈴木選手の演技や衣装はまだ動画で見ていないので、これから見ますね^^

2013/10/09 (水) 00:09:01 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

訂正

日本スケート連盟のHPのイベントスケジュールに記載はありました。

ISUの公認大会ではあっても、正式な国際競技会ではない(スコア認定はされない)事が一番重要です。

2013/10/09 (水) 00:15:21 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: 高橋選手の体調管理について

神無月様、こんばんは。

>もう年なんだから無理するなやー。

日本人選手は義理堅くほとんどの試合やアイスショーに出ずっぱりですよね。

海外選手のように、四大陸をスキップしたりとか、要領よくやって欲しいです。
GPSも体調次第では1つスキップしても良いと思ったりしますが、選考基準の関係でキツイですね。。。

>ヘソからエネルギーを放出しているらしい。

ヘ~、ソ~!?

2013/10/09 (水) 00:15:33 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

この理解でよろしいですか?

今後も浅田選手が「3Aは着氷乱れ、セカンドトリプルが1度も入らず、ほかにもジャンプミスが出て、さらに今回以上に回転不足を厳しく見られる」演技を続けていては、「浅田真央の独走は無い」ということですよね?このことは至極当然のことで、私も全くその通りだと思いますよ?

きっと、最初に独走云々を書き込まれたメリー様も、浅田選手がさらに完成度を上げていくという前提でお話しされたんじゃないかなと思います。選手は皆そのためにたゆまぬ努力をされるわけですから。
ただ、浅田選手のジャンプは、質はよくなりましたが、安定度はさほど上がっていないように見えるため、「さらに完成度を上げていくという前提」に首をかしげてしまう向きもある…ということで、バルタントモゾウ様の「まだまだ「独走」といえる域には来ていませんね」というのは、こういうことも含めての御意見のように解釈いたしました。正しく理解できておりますでしょうか?

でも、現役選手でフリーのPBが130点を超えているのは、ヨナ選手、コストナー選手、安藤選手、鈴木選手、浅田選手の5人のみ(間違っていたらスミマセン)ということをことを考えれば、たとえ浅田選手の演技内容がバルタントモゾウ様仮定のようなものだったとしても、独走はなくとも優勝する可能性は十分ありますよ! 二大双璧のヨナ選手、コストナー選手が出場する試合では、相手にもミスがないと難しいでしょうけれど…。

【追記】
こちらのレスは、リロードのタイミング等の関係で、バルタントモゾウ様の「ついでにいうならば」を読むことなく書き込んだものです。その点、お含みおきくださると幸いです。

2013/10/09 (水) 00:16:46 | URL | S #XYV49DVQ [ 編集 ]

Re: この為には何が必要なのか…

Kan-kan様。

>タラソワ氏らしいというか、jam-packed の忙しいプログラムですね。

しかし、「白鳥の湖」の凝り具合と比べると、割合と普通な感じもしましたが、どうでしょうね。

特に、ステップ~コレオの箇所は以前よりは短めで、タラソワ比では割とあっさりした感じもします。

>ステップの部分の音楽の繋ぎは私はそれほど気になりません。

ああ、これはテレビや動画よりも会場で聞くとKan-kan様もきっと「いびつ」に感じると思いますよ^^

ご存知のように、会場は音響効果が違いますから。

>米国では America the Beautiful という政治色の少ない曲が

安部首相の好きな「美しい日本」で、

Japan the Beautiful を谷村新司さんでも作曲してもらいましょうか(^O^)

私は滝廉太郎の「花」が良いと思うな。ま、隅田川では日本を代表しにくいけどね。

2013/10/09 (水) 00:26:09 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

S #XYV49DVQ さんへ

独走と言えるのは、体操の個人総合の内村選手くらい他を圧倒的に引き離している状態、または種目別床の白井選手のような状態の場合です。

現在の女子フィギュアの勢力図から言えば、独走できる選手はいません。

ヨナ選手にしても、怪我からの復帰がどの程度出来るのか?
コストナー選手にしてもスタミナ面での問題はあります。
ソトニコワ選手の3Lz-3Loにしてもエッジエラーを取られる可能性は高いといえます。

どの選手も長短を持っています。
若手が想像以上に伸びてくることだって十分に考えられます。
特にオリンピックシーズンは、急成長する選手が必ず出てくるものです。

伸び代の点では、日本の代表候補は海外の代表候補に比べるとほぼ完成の時期に来ていますから、実質的には大幅なベースアップは望めないと言えます。(村上選手はジャンプの癖は治りそうに無い)

3A抜きで130点が出せるようなら独走となる可能性もありますが、そこまでの力は無いのが現状です。

「さらに完成度を上げる」可能性はどの選手も同様に持っているということです。

逆にどの選手でも、大きなミスを犯す可能性もあるということです。

その時にPCSが助けになるという点で見た場合でも、現状は確実にトップだとはいえないということです。

体操で言えばDスコアが最も高い選手が優勝する確率は高いにしても、Eスコアが極端に悪ければ優勝は出来ないということです。

Dスコアが基礎点、EスコアがGOE+PCSと考えるとわかりやすいでしょう。

2013/10/09 (水) 00:35:32 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

平に、平に

片割月様

>方割月の次は…今度は呼び捨てかよ(○`ε´○)


平に、平にご容赦を! m(__)m

2013/10/09 (水) 00:37:07 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: タイトルなし

唐桃様、こんばんは。

>氷に乗る直前の表情を見れば「いい真央」か「悪い真央」か、当日の調子がある程度はわかる真央選手。

それは言えてます!!
特に、演技直前、リンクサイドでコーチと対面している時の浅田選手の表情を見るとネ^^;

はい、最初の大会からオールレベル4というのは、凄いですよね。135点台が出るワケです。

ここにも「早めの仕上がり」を感じます。

演技が終わり、リンクサイドで佐藤コーチにニコニコ話しかけている時の表情は印象的でしたね。
ついでに言えば、そんな浅田選手に対する佐藤コーチの寡黙というか素っ気ない表情も(^^;)

良い意味で、「悟りの境地」で競技に臨んでいるようにも見えます^^

>私自身、真央選手におヨナさんとカロリーナに追いついてくれ~と切望する強欲なファンの1人なので。

イエス!!私も強欲、貪欲に切望、悲願しているでありいす(^_^)ノ

浅田選手のフリー衣装…ヘソビームは別とすれば、スキッとした感じで悪くないと思います。
私と同じでツルペタがやや気になりますが、変に胸を膨らませるような衣装よりはずっとマシです。

>私はどちらかといえば初代のコットンキャンディーがいいなぁ

オッ、唐桃様もそう思いますか!(*^。^*)

ソトニコワ選手のプログラムと衣装、小塚選手の衣装は、やはり、不評ですね^^;

ロシェット姉御!って感じですね。色気もカンロクも抜きん出ているざあます(^-^)/

2013/10/09 (水) 00:47:22 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: こんにちは

ゆきまる様、よくお越しくださいました(*^。^*)

みすずかる北信濃は旧真田藩の秋は深まっておりますでしょうか?

>デザインや色がヤグルマソウ(ヤグルマギク)の花が咲いているみたいで、私は素敵だと

( `・ω・) ウーム…。さすがは豊かな自然に恵まれた国に住まわれるゆきまる様らしい綺麗な比喩(*^。^*)

ヤグルマギクは知っていましたが、私は全く思いつきませんでした^^;

ヤグルマギクの花言葉は、「教育」「信頼」「デリカシー」「優雅」「独身生活」だとか。

ウン、浅田選手に相応しいわ^^

>あっこちゃんの愛の賛歌、リプニツカヤのシンドラーを見て、うっかり涙ぐんでしまいました。。

鈴木選手もリプニツカヤ選手も素敵な曲を選びましたね(*´∀`*)。

私はまだ見ていないので、これから見なくては^^;

2013/10/09 (水) 01:08:11 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: ロンカプ戦隊こづレンジャー

うめきゅー様、こんばんは。

フフフ。。生観戦の醍醐味は格別でありいすよ(^_^)ノ

次にはNHK杯(男女ショート)が待っているのでありんす^^

全日本もチケットをゲットするべく、手ぐすね引いて一般発売日を待ち焦がれてるざあます。

そうか!!

小塚選手の演技構成点がイマイチなのは、こづレンジャー衣装のせいだったんだ!!
これが一番、納得出来たりして、ガッハッハ(-^〇^-)

アリアドネの糸、ならぬ、アリアドネのジャージ、だわね。

>本人比でちょっとずつ、良くなってきてる、頑張ってる…とは思うのですが、いかんせん「キメる」のが苦手ですね。

そうだ!歌舞伎座に行って、「キメる」特訓を受けるのはどうでありんしょう?ダメかな\(☆o☆)/

丹田…ロシアにも気功術があるのかしらね。それを知っていてタラソワさんはヘソボタンにしたとか。

ともあれ、浅田選手は仕上がりが早いようでホッとしましたね^^

2013/10/09 (水) 01:24:27 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 前を向いて

ぱた様。

オーサー氏、羽生選手とフェルナンデス選手という最有力候補を二人抱えて、張り切っているでしょうね。
もしも二人のどちらかが金メダルを取れば、
2大会連続で五輪金メダリストを養成した名コーチとして高く評価されるんでしょうね^^;
運も実力のうちか。

カニ、まだ見ていないの(><)

そうですか!高橋選手、こちらでは3Aを鮮やかに決めましたか(*´∀`*)

「ソナチネ」はNHK杯でこの目でしかと鑑賞するでありんす(^_^)ノ

どんな評価になるか、楽しみです。

ビートルズメドレーは賛否両論あるようですが、ドンドン良くなるプロだと思いますね^^

2013/10/09 (水) 01:46:18 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

独走などという言葉を使い申し訳ありませんでした。

以後、安易な発言は慎みたいと思います。

2013/10/09 (水) 14:53:44 | URL | メリー #- [ 編集 ]

パトリックの表現力

Kan-kan様、片割月様

あくまで私見ですが、パトリックは上半身の使い方が下手なわけではないと思います。
どちらかというと情感があまり出せていないという印象です。
それでも、彼も思うところがありラボエームでは情感の表現に力を入れたように見受けられます。
が、結果としてジャンプの精度に悪影響を与えたようです。
おそらくこの結果をうけて、今期は元のように情感があまりない演技に戻してくると予想します。
逆に羽生は上半身の使い方はまだ洗練されていないけれど、情感の表現がとても巧みだと思います。
高橋の表現力は現在のフィギュア男子最高峰で、他の男子と同じ次元ではないと思います。
でも優劣は一般的フィギュア男子を基準になされるので、高橋の表現力はそのスケールが点数に反映されていないのではないかと思います。例えて言うなら100kgまで計れる体重計に150kgの人が乗ってしまったようなもの。出てくる数値はただ100kg超。

2013/10/09 (水) 21:43:51 | URL | pen #POFexsVQ [ 編集 ]

Re: 小塚選手のPCS評価について

神無月様、こんばんは。

フム。。あなた様の主旨をまとめると以下のようになりんすか?

1.上半身の使い方はPCS評価にあまり大きくは関係しないのでは。
2.助走を含むジャンプの「実行能力」がかなり関わっているのではないか。
3.小塚選手は「2」に弱点がある。
4.それはすなわち、「SS」に問題があるのではないか。
(ツルツルスケーティングやステップワークが器用なだけが「SS」の全てとは言えない)

そう言えば、鈴木明子選手もジャンプ(特にルッツ、フリップ、ループ)の助走がやや単調で、
準備が長く感じます。これがもっと解決すれば彼女のPCSは上向くかと。

神無月様の仮説には一理ありそうですね。

しかし、羽生選手の高いPCSは新たな「ゴルディアスの結び目」になりそうね。

2013/10/09 (水) 22:10:43 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

シロ様、こんばんは。

浅田選手、初戦の出来としては、まずまずでホッとしましたね^^

このプログラムには力強さがありますが、「白鳥の湖」ほどには凝っておらず、
ジャンプし易い流れになっているような印象ですね。私はこれで良いと思います。

フリーでは「ルッツのエラー」を除いて、ノーミス演技をGPSで一度は見せて欲しいですね。
一度実績を出して置けば、随分と自信に繋がると思います(^_^)ノ

私はロシアの女子スケーターの中では、ソトニコワ選手が好きですよ。

これは偏見でしょうけど、概してロシアの女性アスリートって、バレエボール、体操、新体操等、
どこか表情が冷たく(氷の微笑か)て、ツンと澄ました感じもあり、
とっつきにくい印象を受けるのですが、ソトニコワ選手は人懐こさを感じます。

2013/10/09 (水) 22:22:10 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

パトリックはすごい

横からですが、藍色様のご意見に同意します。
チャン選手の重心コントロールは素晴らしい。
スピード、パワー、加速、コントロールという点で、チャン選手は男子シングルの頂点に君臨するのにふさわしい選手だと高橋ファンの私でさえも思います。
※もちろん異論・反論は認めます。

情感があまり出せていないという点ではPen様の意見に賛同します(笑)。

ちなみに、上半身の使い方はいまいちなのに高いPCSを叩き出した女子シングルの選手を思い出しました。
それはシズニー選手。手旗信号とも言われた上半身の振りつけで高いPCSを出したのは今でも覚えています。怪我がなければ、そしてジャンプに安定性があればワグナー選手を押しのけてアメリカ女子の一番手になっていたでしょうね。

2013/10/09 (水) 22:24:57 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

片割月様へ

長文をお読みいただき、大変恐縮でございます。
主旨まとめ、その通りでございます。

>しかし、羽生選手の高いPCSは新たな「ゴルディアスの結び目」になりそうね。

私の中ではすでに結び目は解けています。
羽生選手は、助走を含むジャンプの「実行能力」が高いから高いPCSを叩き出しているのだと予想します。これはヨナ選手と同じですね。

私が羽生選手に求めるのは、上半身の使い方をもう少し研究してほしいなと。まあ、これはもうちょっと時間がかかるでしょうから、辛抱して待ちますわ。

2013/10/09 (水) 22:34:05 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

Re: 小塚くんと真央ちゃん

りんこ様、こんばんは。

あ、私もどうせ同じプログラムを使うなら、
ロック系、ジャズ系、そして「リストのピアコン」の方が小塚選手には、より合っていると思います。

しかし、小塚選手本人とコーチは別の考えなんですね。

この辺、ファンの目と当事者の考え方の違いを強く感じます。

大人のスケーターなりの解釈か。。。なるほどね。。

>私はつい"更年期の精神状態"を連想してしまいます^^;

ガッハッハ(-^〇^-)。何やら実感がこもっていますね^^

わちきも、そろそろ心配になってきたでありんす(^^;)

>コレオでちょこっと入ったファンスパイラルや最後の決めポーズの位置も、勝負プロにしてはちょっと中途半端

ここは短いというか、やや窮屈な感じを受けるかもしれませんね。やはり、遅れたから?

最後の決めポーズはもっとリンク中央にした方が良いですね。

スピードですか?

全体的に、良かったと思いました。
前回の国別選手権の(不出来な?)残像があったこともあり、
今回、ジャンプ前の助走スピードも真央比では良かった方だと思いましたよ^^
私が浅田選手は調子は良さそう、と思ったのも、これが理由の一つにありました。

>今後の演技次第で9点台も決して夢ではないかも?

ジャンプがノーミスで演じられれば、少なくとも8点台後半は有り得るかも!!

2013/10/09 (水) 22:39:24 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 衣装と言えば、、、

Kan-kan様、こんばんは。

エエッ!衣装、イマイチですか?

私は別に悪くないと思ったけどなあ^^;

好みだから、仕方無いですね。

日本人選手で「ヒラヒラ」が似合うのは、羽生選手と高橋選手くらいのものでは?

>Stay away from Johnny W., please!

Stay with でもよかとよ(-^〇^-)。

2013/10/09 (水) 22:43:47 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: シーズン到来!

シジ小姉、お久し振りでありんす^^

ありがとうございます。安定ざあまさす。

小姉君におかれましては、「ジンワリバテ」とは、御身大切にしてたもれ。

シーズン到来で、小姉のコメント、楽しみにしているでありいす(^_^)ノ

>腕も脚も短く見せる効果を狙ってるとしか思えない

わちきは、本番用の衣装をホテルに置き忘れたのかと思ったわ。

ウム。。衣装もPCSに影響を及ぼすという仮説、何やらバカに出来なくなりましたぞえ(^^;)

真央選手の「丹田ビーム」は拡散しても良いわね(^_^)ノ

2013/10/09 (水) 22:52:35 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re:Re: 衣装と言えば、、、

片割月様

>エエッ!衣装、イマイチですか?

エエエエッのエッ! 
日本は草食系が受け入れられているからかな~
ジョニー・W ファンもおおいようだし。
北米の男性軍は益々フィギアをバカにすること間違いなしです。
カナダのCBCでは、この偏見?をなくすために
Battle of the Blades と言う番組で、ホッケー選手と女性フィギアスケーターを組ませて、ダンスやペアで競い合い、フィギアがいかに難しいか、フィギアをもう少しリスペクトさせるような意向の番組を企画して涙ぐましい「努力」をしてるのが現状です。
https://www.youtube.com/watch?v=lYZMkUjR_iY

2013/10/09 (水) 23:04:25 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: 忙しい週末でしたね。

エキセントリック様、こんばんは。

はい、生観戦はやっぱりエキサイティングですよ(^_^)ノ。高い金を払うだけの価値ありと。

生観戦した私には、高橋選手のビートルズメドレーは淡白に感じないんですよ^^;

例えば、浅田選手のラフマニノフの継ぎ接ぎが気になるかどうかも、

生で聴くか、テレビや動画で聴くかにより、かなり受ける印象が異なるみたいです。

>グンゼ←ワロタ(^∇^)

小塚選手は古き良き日本人男子スケータータイプでしょうかね。なんせ、佐藤コーチ一筋だし。。

小塚選手が「案山子」とな。ブヒッ、辛口でござりんすね(^^;)

「イソギンチャク」…まあ、グンゼとか、こういう名称を付ける名人がいるようですね。

「丹田ビーム」が一番良さそうですが(´∀`*)

2013/10/09 (水) 23:05:07 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: カナダ人のコメント

Kan-kan様、海外情報、ありがとうございます^^

>What in the world..

the hell よりはマシ?

羽生選手はウィアー二世でもいいじゃない^^。個性がある証拠よ。

日本人選手にもこのようなキャラが出てきても不思議ではない時代よ(´∀`*)

2013/10/09 (水) 23:09:24 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: カナダ人のコメント

Kan-kan様、海外情報、ありがとうございます^^

>What in the world..

the hell よりはマシ?

羽生選手はウィアー二世でもいいじゃない^^。個性がある証拠よ。

日本人選手にもこのようなキャラが出てきても不思議ではない時代よ(´∀`*)

Mao received a personal best for her skate here, a personal best for a mistake ridden program…hmmmm….very beautiful program though (love the music).

フムフム。。。hmmmmとは如何なる意味を言外に述べているのでありんしょう?

2013/10/09 (水) 23:14:30 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 動画めぐり

S様、こんばんは。

あッ、「町田選手のSP」、アップされているんですか!さっそく見なくちゃ^^
S様が絶賛されるくらいだから、楽しみだわ。

私も今日記事にアップしましたが、鈴木選手のSPは素敵ですよね(*´∀`*)。

「愛の讃歌」に青衣装はどうなのよ?という意見もあるようですが、

私の勝手な解釈は、「愛に溺れない、甘えない愛」、すなわち、「青く燃える愛」を想定したのかなと。

2Aのタイミング、早すぎましたか?もう一度、注意して見ようっと。

>彼女自身も、4年前とは違って曲に負けておらず、「鐘」のときのようなムリをしている感じがありません。

もしもそうだとすれば、それは浅田選手のスケーティングが進化したことも大きいのでしょうね(*^。^*)。

あの頃は青い果実だったのが、今や最高の味に熟して来たのでしょうね。

もちろん、青い果実には、青い果実の良さもありますが。

2013/10/09 (水) 23:34:17 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 初コメントです。

Lily様、初めまして(*^。^*)

>「上がり時」のタイミングを逸してしまったように感じます。

なるほど!そんな印象もありますね。。。

ただ、具体的に何が足りないのか、ですよね。

今の所、

仮説①…上半身、表情、首、腕等の使い方が不器用。
仮説②…ジャンプ前の助走時に工夫が足りない。助走・準備が長い。
仮説③…衣装が悪い。
仮説④…ズエワさんの振付がイマイチ。

でしょうか。

私があと一つ加えますと、

仮説⑤…4回転ジャンプ、3Aがクリアーに決まっていないから。

確か、インタビュー記事で小塚選手本人が「僕の場合、4回転ジャンプが決まるとPCSも上がる」
と語っていたのを覚えています。

仮説①~⑤を全て足せば、半分くらい当たっているかもしれませんね。

>今後良い演技をしてアピールすることが出来れば、また近い将来「上がり時」のタイミングがきっと来ると思うのですが・・・。

これは私も同感です^^

>JOの演技を観て以前よりスピードがあるように感じました。自信を付けて一皮剥けたような表情も心強いです

ここも実際に生観戦した私も同じことを感じましたよ(*´∀`*)。

最近のインタビューで浅田選手が「ジャンプが大切」と語っていたようですね。

ここまで来たら、如何にジャンプの成功率を上げるかがカギでしょう。

私は浅田選手が(ルッツのeは別にして)ジャンプをノーミスすれば、自ずとPCSもアップすると思っています。

2013/10/10 (木) 00:18:12 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: PCSは総合力

pen様、こんばんは。

補足コメント、ありがとうございます^^

おっしゃる意味、よく分かりました。

他の皆さんからも、色々と意見が出ています。

私なりにこれらをまとめ、

「演技構成点:こうすればアップするらしい」
①PCSの基準に関するISUルールを具体的に考える
②基準には書かれていない、又は専門家が触れない具体的な説を列記する

で記事にアップするつもりです。

これもアップしましたら、pen様の御意見も是非お聞きしたいものです(*^。^*)。

2013/10/10 (木) 00:25:55 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: PENちゃんの見方に


> 私の勘違いでなければ、あのPENちゃんかな?
> 人違いならごめんなさい。

???

オイッ!!

ブログ主のわちきが??なコメントでヒソヒソとコミュニケーションする無かれヽ(`Д´)ノ

2013/10/10 (木) 00:30:47 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

チャン選手の場合、羽生選手の場合は?

小塚選手の「以外と伸びないPCSの謎」について、バルタン様の説も有り得るでしょうね。

すると、もう一つの謎が湧いて来ます。

羽生選手の場合、そして、小塚選手と少しタイプが似ているチャン選手の場合。

ご存知のように、チャン選手の表現性については、一部の高橋ファンや浅田ファンから、

かなり否定的に批判・批評されていますね。ここでイチイチ具体的には書きませんが。

彼には秀でたスケートスキルと濃いトランジッションがありますが、

チャン選手の大ファンである私の目にも、曲の解釈や振付の評価については、

どうしてこんなに評価が高いのかしら?と、時々、素朴に思うことがあります。

チャン選手に失礼と承知の上で、

新フリーの「四季」の演技を見て、「やじろべえ」なんて書いちゃったくらいで(^^;)

2013/10/10 (木) 00:39:44 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

だんだん様、初めまして、ですよね?(^^ゞ

おっしゃる意味、分かるような気がします。

>「アピール」の世界だから

人に見せる競技ですから、シャイではダメなんですよね。

2013/10/10 (木) 00:43:00 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: めっかっちゃった

>ブログ主様の人徳でしょうか、楽しそうなのでコメントさせていただきました。

身に余るお言葉、どうも(^^ゞ。

「人徳」というよりも、東京の汚れた大気に喘ぐ、「塵都区」もありんす。

あ、親父ギャクみたいですね(^^;)


2013/10/10 (木) 00:47:54 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 謎にさそわれて

藍色様、お久しぶりですね(*^。^*)

お元気でしたか。

私は藍色様の熱いコメント、大好きですよ^^
そんな遠慮なさらず、思ったとおりのことを率直にコメント下さいませ。
もちろん、私とは異なる意見、反対意見も歓迎ですよ(^_^)ノ
「勇気」?なんかいらぬぞえ。「言う気」があればそれで良し(^∇^)。

オオッ!!

まさに、小塚選手とチャン選手のことについて!

<似て非なる存在、一見上半身の演技が乏しいと言われるパトリックチャンですが、実は頭の先からつま先まで一本筋が通っているというか全身で重心をコントロールしているように見えます。そのことであの迫力あるスケーティングが可能なのかなぁと感じました。>

>全身で重心をコントロールしている

そうですね。

あれだけの難しい技、あの深いエッジワークを、あれだけスピードコントロールをしつつ演じるワケですから、
両腕を「やじろべえ」みたいにしてバランスを取るのも宜なるかな、と。
どなたかも以前にそのような事を言っていたように思います。

それゆえ、小塚選手が筋力トレーニングをずっとしていたとの報道に、なるほど、と思いました。

藍色様の仮説も、一理ありそうですね。

選手を誹謗・非難する人というのは、はじめに「叩く」ありき、ですから、すぐ分かりますよ(^^;)。

2013/10/10 (木) 01:06:23 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: はじめまして

manis様、こちらこそ初めまして(*^。^*)

拙ブログを楽しまれていらっしゃるとは、嬉しいです。

オオッ、manis様もジャパンオープンを観戦されましたか(*´∀`*)。

浅田選手のフリー衣装、概ね好評のようですね。タラソワさん、今回は外さなかったと。

気掛かりだったプログラムの方も好評ですね。良かったわ。

ただ、終盤のコレオグラフィックがやや窮屈な気がしないでもありませんが、今後を見守りましょう。

ジャンプはフリップとループに大きさとキレがありましたよね!コンボも流れがあって。

ルッツもエラーこそありますが、ジャンプそのものは大きかったです。

あとは、苦手のサルコウと、大技の確率を上げるだけなんですけどね。。どうか、ソチ五輪には!!

>音楽の繰り返しについては、私はSPのノクターンの方が気になります。

ああ、静かな音楽だけに、モロ気になりますね(^^;)

いくつもあるエレメンツとその時間に合わせるのですから、曲のアレンジは難しいんでしょうね。

五輪シーズンですから、高橋選手も小塚選手も不評な衣装は変えて来るでしょう、きっと!!
回りの人達からも評判を聞いていることでしょうし。

小塚選手のPCSの足踏みについての仮説は、manis様と同じ意見も少なくないようですね。

「可動域70%」も「バリエーションが少ない」も、大体似た意味なのでしょう。

シャイなキャラも。

こうした本質的な説明をフィギュア関係者は決してしませんね。

下手に言うと、「よくも言ったな!もう、オマエとは付き合わない」とか文句が来るから?(^^;)

フィギュアスケートの狭い「ムラ社会」か(-^〇^-)

>ここ数年で、かなり 上手くなったなぁ~と感じます。(浅田選手比で)

イエス!

浅田選手のファンとしましては、ファンだからこそ、アレコレと過大な期待や注文をしたくなるのですが、

彼女くらいのハイレベルで、これ以上の不足を並べるのはバチ当たりかな、と思ったりもします^^;

ロシェットさんですが、本人があそこまで仕上げているのは、その気があるからでは?
カナダスケート連盟も放って置かないでしょう。たぶん。
この場合、日本女子フィギュア陣には強敵になりますけどね(^_^;)

私はちょうどキスクラと真向かいのスタンドS席にいましたので、
ある程度、選手達の表情や仕草が分かりましたよ^^
村上選手が泣いちゃって、ちょっと可哀想でしたね。

また、いつでも自由にコメント下さいね(^_^)ノ

2013/10/10 (木) 01:37:33 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 迷宮入り

神無月様。

ブツ切れとまでは私は思いませんが、
確かに、小塚選手はジャンプの前後に「味」が乏しい感じがしますね。。。

繋ぎも少し薄いようにも。

繋ぎが薄いとPCSのTRに直接響きますよね。。

ジャンプ(3Aを除く)の質にはちょっと課題がある高橋選手ですが、
しかし、前後の繋ぎはしっかり有りますし、演技から浮き上がることもありませんね。

羽生選手の「ロミオ」ですが、ウィルソンの「よく計算された」振付という一面もありますね。
「休憩」もしっかり入っていますし、イナバウアーやビールマンスピンも、
音楽が盛り上がる箇所にピタリ収まっています。最後の決めポーズも。

やはり、ズエワさんは。。。でしょうか(^_^;)

まとめるの、早かったわ(^^ゞ。

小塚選手の伸びないPCSの謎というよりも、

結局はPCSの謎になりますね。

そうだ、顔の表情、これもバカにならないのでは?

「顔芸」などというイヤな言葉があるけど、

荒川さんがテレビ解説で繰り返し表情の大切さを強調していますね。

こういった、諸々の事一つひとつがまとまって、演技全体の出来映えに影響を及ぼすのでしょうね。

フィギュアスケーターはある程度「俳優」の才能というか、演出力も重要なんでしょう。

羽生選手にはそれを感じます。

2013/10/10 (木) 02:01:51 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 音楽を体で表現する

Kan-kan様。

> 音楽を聴いて、心(ハート)で感じてそれを体(手足頭首)で表現する、これがあまり出来ていないからうす味になるのではないですか。

なるほど。確かに、心で感じるかどうかもあるかもしれませんが、

心で感じても、それを如何に表すかは、また別の技術と才能の問題ではないでしょうか?

感受性が豊かだからと言って、必ずしも素晴らしい詩や短歌が詠めるとは限らないのと同じで。

小塚選手はその辺が不器用なのかも。

それは織田選手、無良選手、宮原選手、加藤選手にもあるかな?

>それにしても羽生選手のコスチュームが酷い。

Kan-kan様はずいぶんと、これにこだわっていますね(-^〇^-)

私はあまり気にならないわ。心で感じるものが、好みが違うのでありんしょう。

2013/10/10 (木) 02:11:53 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

メリー様、こんばんは。

羽生選手、後半のバテ具合はどんどん解消されていますね。

デビッド・ウィルソンの振り付けも、その辺を上手く計算している感じもします。
心憎いくらいです。これも、名振付師の条件でしょうね。

>鈴木明子選手、情感を表現することに関しては本当に素晴らしいなと思いました

まったく同感です。単独記事としてアップしましたよ(^_^)ノ

>女子は真央選手がしばらくは独走しそうですね。

何といっても、コストナー選手がいますし、独走はともかく、昨季以上の活躍が期待出来そうですね。

2013/10/10 (木) 02:20:19 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 真央選手の独走?

バルタン様。

私は独走は全く有り得ないとは思いませんが、コストナー選手もいますし、

他の選手達もGPSにはそれぞれ調整して臨むでしょうから、簡単には行かないとは思います。

しかし、「真央選手の独走」はメリー様のファンとしての思いもあり、筆の勢いで書いたまででしょう。

ただそれだけのことよ(-^〇^-)。

>正直言ってお遊びの大会の点数では当てにはならないですよ。

各スケーター達の心境はともあれ、新プログラムの初披露と調整試合的な意味合いはあるでしょうし、

お遊び大会というのは一つの意見として認めますが、少し言い過ぎだと思いますよ(^_^;)

お遊び大会で、村上選手が泣いたりしますかあ?

前々回だったでしょうか、浅田選手にミスが多くて不本意な結果で落ち込んでいたとき、
安藤選手が一生懸命に浅田選手をなだめていたのも忘れられません。

お遊びで選手が泣いたり、落ち込んだりしないと思うけどなあ。。

ジャッジやテクニカルパネルもお遊びで審査をしているとは私は思いません。

仮に、点数が多少甘めに出ているとしましても、プロスケーターへの配慮があるとしても、調整試合としても、

「お遊び」とは次元の違うことと思います。

(むしろ、男子など、PCSは割合と辛目だったという印象すら受けました)

年初に開催している名古屋フェスティバルでしたっけ?

選手達が2チームに別れて、それぞれ演技をして、観客の拍手で優劣を判定している。

お遊び、というのなら、これこそお遊びでしょう。

2013/10/10 (木) 02:44:59 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

失礼?

> JOのあの程度の演技で「しばらくは独走しそうです。」というのは他の選手に対して失礼でしかありません

JOを「お遊び大会」と断定する方が出場した選手達やジャッジによほど失礼では?

という言い方も出来ますよ。

いずれにせよ、失礼とかいうのは、ちょっと大げさと私は思うけどな(^_^;)。

2013/10/10 (木) 03:07:14 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 平に、平に

Kan-kan殿。

> 平に、平にご容赦を! m(__)m

ウム。なかなか神妙であるな。

もうよいぞ。

下がってゆるりといたせ(-^〇^-)

2013/10/10 (木) 03:24:58 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: Re: 音楽を体で表現する

片割月様

>心で感じても、それを如何に表すかは、また別の技術と才能の問題ではないでしょうか?

あまりハートで感じていないから表せないのでは。
それと感受性の高い人とそうでない人がいると思います。
多分教育が影響していると思いますが日本人は外国人(といっても北米しかし知りませんが)と比べると、この点が不得意ではないでしょうか。
まず頭で理解することが多い。
ぱた様は町田選手にハートを射抜かれたそうですが、町田選手が音楽を感じて演じているからです。それを表現するからぱた様に感動が伝わる。小塚選手は理解して手を動かしているので伝わってくるものがない、、 この、まず感じることを安藤選手もモロゾフコーチに教わったはずです。

絵でも音楽でもまず理屈ではなく自由に感じて楽しむことも大事だと思いますが日本人は理屈、理論から入る人が多いので、その理論を通して見たり聴いたりしている人が多いように思います。
知識は十分ですが果たして感じている(楽しんでいる)かどうか。だから前にも投稿しましたが日本のクラシックに詳しい人に会場で「なかなか素晴らしいですね」と言うと「いや~、結構音をはずしていますよ」と言うことになる。 
実はこの話を先日、日本の写真評論家の大学の先生にしたら(相手が専門家だと素人には怖いものなしで何でもいえる)、絵画や音楽は理論を勉強してから観賞するか、自由に観賞してから理論を学ぶか、、どちらの方法がいいかと言う話題で盛り上がりました。


羽生選手の衣装:北米では特に男性から嘲笑されることが目に見えているからです。これから数年、フィギアを背負っていく逸材だと思うので羽生選手にはウィアー選手のようにキワモノで売らず、正統派でファン拡大に貢献してもらいたいと思うからです。スポーツとして王道で攻めたもらいたい。
ウイアー選手の日本と北米との評価の違いも大きいと思います。
 

2013/10/10 (木) 06:15:05 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

ラフマ音源

月小妹こんにちは~
真央ちゃんのラフマ音源がだれの演奏かちょっくら調査したところ、どうやらベレゾフスキー氏のピアノらしいね。
我々とほぼ同世代のロシアンピアニスト。
フィギュアスケートの音源はアシュケナージが定番らしいけど、よりスピーディーで軽め表現のベレゾフスキー版がチョイスされたようね。
ステップの音とかもリヒテルで慣らされた耳にはエラク速い…あのテンポでステップはキツそう(白鳥も超高速だったが)…オマケにだめ押し三回リピート編集付きだし…でも、「音くどいっ」と思った瞬間、真央ちゃんのカッコ良すぎるバタフライジャンプ………もう許しちゃうヘナヘナ~
あと、サルコウの箇所で管パート唐突強引投入、それに続くピアノの繊細なフレーズは気前よくカット…うーん反対(管パートカットピアノフレーズ長め)にすれば、真央ちゃんの軽やかさも表されるし、むしろサルコウも飛びやすいんじゃね?と思ったり…。
今のじゃあ、急にどやされてサルコウヨレた感じに見えるよう・・・

2013/10/10 (木) 13:52:27 | URL | シジフォス #Hyf0ngDc [ 編集 ]

理論武装

片割月様

「真央選手の独走」に関するやりとりを見ていて、少し嫌な気持ちになっていたのを片割月様が収めてくださって、ほっといたしました。

確かに真央選手の独走は理論的には少し無理があると私も思います。
しかし、メリー様が今季の真央選手を見て何か例年と違うオーラとか勢いを感じ取って「独走」という言葉をお使いになったのなら理解できます。
それは人間として大切な感受性だと思うからです。

バルタン様の分析力や豊富な知識、及び論理的な思考にはいつも感服しておりますが、純粋な感情の発露に対して、いちいち事細かに論破していくなんて・・・

主題からそれてしまい、はたまた、横レスすみません。いつも楽しく拝読させて頂いております。

2013/10/10 (木) 13:56:58 | URL | さやか #- [ 編集 ]

片割月さんへ

通常のSP,FSを2日に分けて滑る大会では無いですよね。

本来の公式戦の形状で無い以上、どこかに気の緩みは生まれがちになります。

もちろん選手たちもジャッジも、「なあなあ」でしているという意味の「お遊び」では無いですよ。

採点方式をISU公式ルールにのっとっているし、ジャッジも公式大会で名前を良く見る人たちが多いです。

http://www.jsfresults.com/InterNational/2013-2014/jo/data0250.htm

けれども「真剣勝負なのか?」と問うならば、私の答えは「ノー」ですよ。

お金を出して見にいった人からすれば、「お遊びの大会」といわれると「むっ」とはするでしょうけどね。

村上選手の涙は、本筋とは違う反論ですね。
こういう反論は筋が悪いですよ。

本来なら、メリーさんの表現は
「今年こそは浅田選手が独走してくれそうな気がします。」
というので、あれば良いのですよ。

なぜとがめたかというと、

「独走してくれるかもしれない」
という気持ちに願望が加わって
「独走しそうです」

これがさらに肥大化すると
「独走するはずだ」となり、さらに増強して
「独走します」と変化します。

さらに願望が込められて
「独走しなければならない」

「独走するのが当たり前だ」となり、

この願いから外れた結果となると、
「おかしい。ジャッジが何らかの意図的操作を下に違いない。」
「八百長があったに違いない」

と、突き進む第一歩となりうるからです。

昨年、復帰第一線の「ヨナ選手の点数が出すぎだ」という批判がありましたよね。
けれども「あれば、格の違う大会だから点数が高めに出てもおかしくない」という説明で納得した人も多いはずです。

今回のジャパンオープンの点数にしても同じ事だということです。

少なくともワールドランキングに影響のある大会と、なんら影響の無い大会とを同格に論じる事は出来ません。

そのことを浅田選手の場合に指摘されたら「むっ」となる方がおかしいのではないでしょうかね。

ついでにいうならば、2005-2013の間で本当の意味で、独走をした選手は、09-10シーズンのヨナ選手以外にはいません。

スロースターターの浅田選手だとしても、バンクーバー当時のヨナ選手の開幕からの完成度の高さと比較すると、やはり金メダル確実とは言えない原状があります。


本当の成長度合いを測るのは、有望選手のGPS初戦が全て済んでからでも遅くないのですよ。

2013/10/10 (木) 19:58:31 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

私の理想とする構成

体操の白井選手の演技に関して、いろいろとテレビで説明してくれていると思うけれども、もっとも難度の高い後方宙返り4回捻りを最後に持ってきている。

これはどこで入れても、確実に実施出来るという自信の現われだ。
体操でも難度の高い技ほど前半に持ってくるのが一般的だけれども、内村選手にしても白井選手にしても、床では、自分の演技構成の中で最も難度の高い物を最後に持ってきている。

これこそが他の選手が真似の出来ないところだ。

アルベールビルの伊藤選手も3Aを2回目と5回目に入れている。

昨シーズンの村上選手のSPは後半に3T-3T、コストナー選手は、最後に3Sに挑んだ。

3Aを最初に飛んでいるようじゃ駄目だ。
いつまでたっても、私の中では合格点をやれない。

伊藤みどりを超える気持ちがあるのなら、ビシッと最後に決めてみせんかい!

2013/10/10 (木) 20:50:15 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

kan-kanさんへ

安藤選手のボレロとコストナー選手のボレロ

安藤選手のボレロは作曲家の局に込められた感情を表現しているように私は感じます。

コストナー選手のボレロは、身体の特徴を生かして、曲そのものの抑揚の昂ぶりその物を表現しているように思えます。

どちらが好きなプログラムですか?

ちなみにラストの3Sが決まっていれば、伝説のボレロ以上の評価を私は与えます。

2013/10/10 (木) 21:00:41 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

私の理想の浅田真央は

バルタン殿

>伊藤みどりを超える気持ちがあるのなら、ビシッと最後に決めてみせんかい!

真央選手には、みどりさんに憧れる気持ちはあれど、超えてやろうという気持ちはないでしょうね。
私自身は、真央選手には伊藤みどりさんを目指して欲しいとは思わないし似合わないと思っています。
うーん、私が目指して欲しいのはトリプルアクセルが跳べるジャネット・リン、荒川静香、佐藤有香なんだがねえ。流れを断ち切ることのないジャンプ、一本の線でつながれた演技。そういうのを目指して欲しいんだがねえ。真央選手はどう思っているのかねえ。みどりに憧れてしまうのは満知子組の宿命なのかねえ。ブツブツ。

2013/10/10 (木) 22:04:25 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

バルタンvsベムスター

バルタン様は相変わらず絶口調ですねぇ。ヤレヤレ。。。

浅田選手のあのイソギンチャク衣装、とてもアクの強い何かに似ているという思いがずっと頭の片隅にあったのですが、「コヅレンジャー」という言葉を目にした時、ついにヒラメキました!
それはバルタン様にとって広い意味でのお仲間、ウルトラマンに出てくる怪獣ベムスター。こちらです→http://www.chara-net.com/images-item-350/page-1734.jpg
スカートのフサフサ加減まで何気にソックリだと思いませんかー??\(^0^)/
ベムスターはお腹の口であらゆるエネルギーを吸収できるのです。浅田選手もあのボタンから何か出すと見せかけて、実は吸収してるのかも?
バルタン様から「あの程度の3A」「やーい、みどりを超えてみろー!」等々の口撃を受けても、大事なこのシーズン中は何もかも封じ込めてしまえるようにタラソワ隊長が用意してくれたのかもしれませんね(^┰^)

2013/10/10 (木) 22:42:35 | URL | りんこ #- [ 編集 ]

こんばんは

皆様

横から失礼します。
本人がインタビューの流れで
「(オリンピック後半に3Aが跳べるのは)みどりさんにしかできない」って言ってますね!みどりさんを超えようなんて思ってないのでは。今出来る可能なことに存分に挑戦しているだけだと思います。

上手く貼れるかな
http://youtu.be/a89s_16G9-c


ウン、みどりさんを超えるのはこの映像を見ての通りわたくしも無理だと思います。搭載されてるバネが違う~。

あまり過度な期待をされるとガッカリしますワヨ。真央ファンとしても当惑しきりでございます。ちょこっと、あ!真央選手がツルペタだから無茶ぶりしてんな?!と思ったのはわたくしもナイナイ同盟の組織に属しているからです(*≧∀≦*)ぶは!




小塚選手、the ice でルパンをやってましたけど、ルパンタイプじゃないんですよね。ゴエモンみたいなムッツリ求道者タイプ?カートさんにふっかけられてキザポーズしたりしてるけど、違うの。主役タイプじゃないの。
バンドの隅っこでこっそり超絶技巧を披露してる実はスゲー奴でいいと思うんですけど。
えー、つまり何が言いたいかと言いますと、表現はうっちゃっておいて、ジャンプと小塚選手の持っている技術を究めていったほうがいいのじゃないかなあ。その方が点が出ないかなあ。衣装はジャージのほうがまだましだなあ。素人の考えかなあ。





2013/10/10 (木) 23:09:53 | URL | タルトル #- [ 編集 ]

シンクロナイズドスイミング

片割月様へ

>小塚選手の伸びないPCSの謎というよりも、結局はPCSの謎になりますね。

そうそう。PCSのシステム自体が分かりにくいから、話がどんどん広がっていくんですね。


体操の話が出ていたので、私はシンクロナイズドスイミングの話をいたしましょう。

スケートではなく、水泳の方です。
つーか、体操よりもシンクロナイズトスイミングの方が競技特性としてはフィギュアスケートに近いわよ。女子はともかく男子の体操は音楽がないんですもの。

シンクロナイズドスイミングは、今年の世界選手権もロシアが全種目優勝しました。ソロ(TR・FR)・デュエット(TR・FR)・チーム(TR・FR)・チームフリー(TR・FR)、全種目金メダル。確か今回で16連覇だったかな?

シンクロは今、ロシア流が主流となっています。
同調性はもちろんですが、とにかく泳いで移動しながら難度の高い技を繰り出すことが重要。ご覧になった方は分かると思いますが、シンクロはみんなすごい速さで動いていますね。スケート好きな方からすると、せわしないと思うかもしれません。
解説の人が言っていましたが、今はゆったりした曲でゆったりした動きを見せることはトレンドから外れているそうです。
チーム演技でゆったりした曲でゆったりした動きを見せるプログラムを演じていたのは、北朝鮮だけでした。決勝には残りましたが、やはり点は出なかったですね。

シンクロの振り付けにもトレンドというか、傾向と対策のようなものが存在するわけですから、フィギュアスケートにも当然存在すると思います。フィギュアスケートの解説の人は地上波テレビではあまりそういうことは言いませんけれどね。
今シーズンは、どういうプログラムは点が出て、どういうプログラムが点は出ないか……そういう面に注目するのも面白いと思います。

で、Kan-kan様はシンクロナイズドスイミングはお好きかしら?(笑)。

2013/10/10 (木) 23:11:51 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

シンクロ

神無月様

するどい!(笑)
これも北米男子の嘲笑の的のスポーツです。

2013/10/10 (木) 23:38:33 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

こんにちは。
いつも楽しく読ませていただいています。

人の言った言葉を理解しようとするとき、
その解釈の仕方にも二通りあって、
一つは言葉の意味や内容をそのまま理解しようとすること、
そしてもう一つは言葉に表れる感情を読み取ろうとすることです。
この二つのアプローチをバランスよくできる人ほど読解能力が高いと言えると思います。
やはり大事なのはバランスがとれているかどうかです。
片割月様はこのバランス感覚がとても素晴らしい方だと思います。

ネット上には言葉の揚げ足取りに異常に意欲的な人がいるので、、、
特に真央選手のおかしな信者のようなちょっと特殊な?ファンを一度でも相手にしてしまうと、言葉の言い回しに対して敏感にならざるを得ないのも分からなくはないのですが、でもそれで自由な会話ができなくなるのなら、それはそれでナンセンスだと思います。

「真央選手がしばらくは独走しそうですね。」
「いやそうは思いませんよ。なぜならば~」
こんな普通の言葉のやりとりで済む内容なのですから、、、。

2013/10/11 (金) 00:20:09 | URL | hana #nIIL6BxI [ 編集 ]

Re: タイトルなし

メリー様、こんばんは。

イエイエ、別に謝るようなコメントはされていないと私は思いますよ(^_^)ノ。

浅田選手の演技を見て、ファンの気持ちから出た筆の勢いですよ。

それに、これまでのメリー様のコメントもそうですが、

悪意で語るようなお方ではないことは、誰よりも私が知っています(*´∀`*)。

バルタン様は日頃はとても啓発されるコメントをされるお方ですが、

時々、エライ強いコメントもされますので、ビツクリされることもあるでしょう。

あまり気にすることはありませんよ。

これまで通り、メリー様はメリー様が感じた事を率直にコメント下さいね(^-^)/

2013/10/11 (金) 01:37:14 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: パトリックの表現力

pen様、こんばんは。

<パトリックは上半身の使い方が下手なわけではないと思います。
どちらかというと情感があまり出せていないという印象です。

情感が出せないとは、つまり、上半身、両腕、首、等の使い方の問題ではなく、

顔の表情とか、フィギュア技術にはあまり関係の無い、マイムとか、見栄を切るとかの「役づくり」
があまりされていない、ということになりますでしょうか。

もっとも、彼くらい難しいスケーティングをしていたら、
情感を豊かに出すヒマなど無いかもしれませんね。

彼の上半身と両腕は、表現性よりも、際どい重心移動や絶妙なバランスを取る為に奉仕しているかのようです。

で、満点も出るということは、「情感」は演技構成点にあまり関係無いと立証しているのかな?

そもそも、演技構成点は芸術点ではありませんしね。

あるいは、チャン選手に高橋選手のような表現技術があったら、

演技構成点は10.00点満点以上の評価を出すレベルにあるということかしらね。

何だか、頭が混乱してきたぞ(^^;)

2013/10/11 (金) 02:38:24 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

感動に点数はつかない

>もっとも、彼くらい難しいスケーティングをしていたら、

>情感を豊かに出すヒマなど無いかもしれませんね。
>そもそも、演技構成点は芸術点ではありませんしね。

まさにおっしゃるとおりだと思います。演技構成点は技術についています。
音楽の解釈やプレゼンテーションは、それ自体につくというより滑っている中でどれだけのことが出来るかを見ているのだと思います。情感を豊かにだすことは滑りに余裕があることを示しています。また、出来ないとやらないとは明確な違いがあり、これだけのことをやっているのだから、情感はこの程度でも十分凄いというようなプラスマイナスをジャッジは行っているのだと思います。
鈴木明子さんは私にとっては音楽性においてヨナとの2大双璧です。情感においてはヨナの上を行くと思っています。ですが、ジャンプの前後において残念期間が発生します。それはスケーティングにおいて弱点を見せてしまっているのだと思います。
最近youtubeで見た鈴木さんと長久保コーチが出てくるトーク番組で、長久保コーチが鈴木さんが端から見たらけっこうどうでもいいところで表現を拘っているというようなことを言っています。(もちろん、バラエティですのでそんな深刻なトーンではありません)
長久保コーチにしたらそこに拘ってもさほど点数上がらないから少しでも他の技術を上げたほうがいいんじゃないかと思っているのだと思いました。でも、鈴木さんは表現が大切なんでしょう。
人は、高橋や鈴木さんの演技に心から感動すると思いますが、感動に点数はつかず、淡々と総合的な技術力を見せつけた方に点がついてしまうのだと思います。

2013/10/11 (金) 10:30:22 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

感動に点数はつかないに補足

感動に点数はつかないと書きましたが、それは観客に対してです。
ジャッジは技術の難しさがわかるだけに、とても高度な技術を前にすると感動するのかもしれません。
それが観客とジャッジとの温度差を生むのかも

2013/10/11 (金) 11:41:15 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

Re:安藤選手のボレロとコストナー選手のボレロ

バルタンさん

うーん、どうなんでしょう。
ボレロはバレエの曲として作曲されていても何かのストーリーに基づいて作曲されたのではなく、出来あがった曲に対して後から振り付けがなされたみたいですね。だから振付師によって曲の解釈が違う。

よくアップルとオレンジとでは比べようがない、と言う言い方をしますが、この二人の演技にもそれがいえると思います。
安藤選手のボレロはイグジビション用のショーナンバー、コスナー選手は競技用ですから振り付けに織り込むエレメントがちがう。
振り付けは、安藤選手のジプシー(?)の女性の情感的なダンスと、コスナー選手のほうは、曲のイメージをコンテンポラリーダンスで表現、具象画と抽象画の違いと言うか、同じ尺度で測るのは無理なような気がします。

感情表現という点では安藤選手のボレロは振り付けどおり女性の情感を情熱的に表現していると思います。
安藤選手の演技には確かに音楽に合わせて滑るのではなくて、スケートで音楽を表現しようという意図が伺えると思います。(ミキティーファンのバルタンさんのために、ここでちょっと「よいしょ!」 笑) 

 

2013/10/11 (金) 12:57:22 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

“感動”に対する得点。

pen様のおっしゃっていることに共感します。ジャッジと普通の観客とでは、判断するポイントというか、観点がかなり違うんだろうなぁ…っていうことを感じます。“競技”であるのだから当たり前なのかも知れませんが…。

(そう言えば、ジャッジの中には選手としての経験のない方もいると聞きますが、日本の連盟にもそういう方はいらっしゃるんですか?)

2013/10/11 (金) 13:38:53 | URL | ホリンキー #SX2wgVKs [ 編集 ]

Interpretation

プログラムコンポーネントの中のInterpretation の項目に
音楽に合った滑らかな動き(音楽性)と音楽のスタイル、キャラクター、リズムの表現、優れた感情などの微妙な表現
とあります。これは感動につながる部分だと思いますがどうなんでしょう。


Interpretation
Definition: The personal and creative translation of the music to movement on ice.

Criteria:
•Effortless movement in time to the music
•Expression of the music's style, character, rhythm
•Use of finesse* to reflect the nuances of the music

2013/10/11 (金) 14:38:10 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

片割月様
お久しぶりです。もう忘れてるかな?でも寂しいから思い出してくださいね(^з^)-☆

浅田選手のFPとっても素敵でした。さすが
タラソワ女史と思いました(個人的にはローリーさんよりタラソワさんの振り付けが好きです)主旋律だけではなく低音にも合わせてる所がタラソワさんらしいと思います。
スッテプはモチロンですがジャンプとかもリズムに合わせてるかもしれません。私の勘違いかもしれませんが(^_^;)

あと一つ
浅田選手の顔も素敵でした。魅力的というか自信に溢れてる感じがして............
とにかく今シーズンは期待が出来そうです!
このまま笑顔のままで頑張って欲しいです
彼女が目指す最高の演技が出来るように応援するぞぉぉぉぉぉぉぉ\(^o^)/

以上です。お邪魔しました(^-^)

2013/10/11 (金) 15:18:38 | URL | mayuwow #iwh9YlC2 [ 編集 ]

羽生選手のPCS

PCSについて議論が進んでいますね。

去年2月発行のNumberで、羽生選手が自身の得点についてコメントしています。演技構成点が上がったことについての部分を引用します。
「滑りが良くなった訳じゃない。プログラムが良いことと、ジャンプの着氷後の流れが良くなってスケート技術の点が上がっただけ」
これ、羽生選手の頭の中だけから出てきたとは思えないんですよね。点数の分析は当然、指導者とも相談するでしょうから。
特に、ジャンプの流れが良くなるとSSの点が上がるという理屈は、オーサーコーチ(クリケットクラブ)がそのように考えて指導しているのではないかと推測します。

だとするとやっぱり、スピードの維持・ジャンプの実行能力という部分がPCSに与える影響は大きいのかなと思います。
小塚選手のSSがトップ選手の中でいまいちなのは、神無月様のまとめにある「ジャンプ前の助走の長さと着氷の流れ」の影響が大きいのではないかと私も思います。

でも上半身の使い方や情感が全く影響しないってことも無いはずですよね。
だったら表情や演技指導は必要ないということになってしまう。
その辺りはpen様のご意見に説得力がありますね。

ドロンパ様のスピード論とpen様の説を合わせて考えると、私のような素人ファンでもPCSが理解しやすくなると思います。

いや、永遠のニワカ同士で好き勝手に感想を語るのも楽しいんですが、やはり点数の話になった時に、評価基準とか、フィギュアスケート的に良いとされる技術がわからない素人は本当にお手上げですからね。
そして「わからない」ということに対して怒ってしまう人も多い。
そこで「審判はこういう所を見てるみたいだよ」というヒントがあると、まあまあクールダウンできるので助かります。皆さま、ありがとうごぜえますだ。

こづレンジャー衣装のマイナス効果は本当に馬鹿にできないと思いますけどね(笑)
さぁ早く変身するんだ!
羽生選手のヒラヒラは似合ってるから別に良いわ。去年のピンク十字架より私は好きです。

2013/10/11 (金) 18:23:00 | URL | うめきゅー #kpjYxc8I [ 編集 ]

Re:Interpretation

Kan-kan 様

おっしゃるとおり、Interpretationは感動につながる部分だと思います。
言いたかったことは結果として感動したことに点た出るのではなく、
その技術に点がつくのではということでした。
もしも、全員同じ振り付けだったり、同じ難度の滑りをしていたら、Interpretationが良ければ良い程感動するのだと思います。残念ながら、選手全員同じ難度で滑っている訳ではありません。程度によりますが、簡単な滑りをしながら情感豊に演じるのと、たとえ情感は多少控えめであっても非常に難しい滑りをしながら要所要所で音楽のリズムを刻むことができていたとしたらそれはどちらがInterpretationが優れているのか何とも微妙な感じがします。
TESの場合は、転んだ人が転ばなかった人に勝ってもプロトコルを見ればどこで点数がついたのかわかります。しかし、PCSの場合、5つの項目は独立しているようでいて関連性がありすぎて完全に分離して評価することができないような気がします。だったら5つに分けるの止めればいいのにとは思うのですが、こういう点を評価しているというガイドラインを示すのには役立っているのかなあという印象です。

2013/10/11 (金) 18:32:02 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

プログラム選びは重要だ!

うめきゅー様へ

ジャッジだって人の子ですからね。
冷徹に技術“だけ”を見ているというわけではないでしょう。「いい演技を見たいな」という気持ちはあるでしょうね。
私としては、PE、CH、INはSSに毛が生えた程度の評価でしかないという認識です。けれども、接戦になってくると、その“毛”が重要になってくることもあると思います。だからプログラム選びが重要になってくるのです。
※チャン選手の場合は、スケーティング能力が高すぎるからPCSに限っては接戦にすらなりません。

子供っぽいのを逆手にとって、イノセントさを前面に出して高く評価された例
2012-2013シーズンの浅田選手のSP

表情が乏しいのを逆手にとって高く評価された例。悪く言えば能面、良く言えばクールビューティ!
2006年トリノオリンピックの荒川静香選手のFS
http://www.youtube.com/watch?v=EMQHf3Rh8Jw

手旗信号のような振り付けで情感あふれる演技を披露し、高く評価された例
2010年グランプリファイナルのシズニー選手のFS
http://www.youtube.com/watch?v=6Ysxic_mnb8

スケーティングはいまいちだけど、ハツラツとした演技で高く評価された例
2011年NHK杯のレオノワ選手のSP
http://www.youtube.com/watch?v=aR5CQBmhDTY

誰にでも長所と欠点がある。欠点はプログラムで隠せ!ごまかせ!長所を引き出せ!
というわけで、プログラム選びは非常に大事だということです。
個人的に思うのですが、新体操やシンクロナイズドスイミングと比べると、フィギュアスケートは表現性の自由度が高い方だと思います。

おまけ。
近年の小塚選手のプログラムで一番好きなのはこれですね。
http://www.youtube.com/watch?v=Maes4l7GuBE

無機質な?小塚選手にはこのようなプログラムをお勧めしたい。テクノこそが君の歩む道!
http://www.youtube.com/watch?v=u8hj3QbVU8g

※「"あ~!」とか、拘束衣装とか、振り付けは真似しなくていいですけれどね。ただ、日本男子で機械的な音楽が一番はまるのは小塚選手だと思います。

2013/10/11 (金) 18:45:03 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

りんこさんへ

良く気づかれました。(笑)

見た瞬間にそう思ったのですが、他の人から出てくるのを待ちました。

ウルトラマンのカラータイマーにも似てるのですよね~。

3分間しか持たないから、「FSだと時間が足りないぞ~~」と一人で突っ込んでいました。

2013/10/11 (金) 19:50:25 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Kan-Kanさんへ

同じレベルで比べるのは無理だとわかっていての振りです。

優等生的な答えが返って来たな~~(笑)

比べにくい物をあえて、どちらの方が好みかと聞いているのですよ。

ちなみに、プルシェンコのボレロと比べたらどうですか?(笑)

私は、プルシェンコのボレロはけちょんけちょんにけなします。(笑)

2013/10/11 (金) 19:55:40 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

クロスカットの達人

月小妹わんばんこ~
シジはまだJOしか見てないんだけど、このフリーお披露目で感じた今年の傾向…特に日本人トップ選手(浅田、高橋、小塚)が揃ってクロスカットをコレでもかなくらい丁寧にズイ~ズイ~って踏んでいたこと、なんだよね…とくに大ちゃん…ローリーに合間のスケーティングダメ出しされたそうで(爆)、そのせいなのか、いつになくクロス踏み踏みを繰り返す部分が多かったように思います。。。「絶品クロスは俺だ、どうだ!ローリー」な感じ(笑)
現役クロスカットの達人は、ヨナ、アボ、Pチャンが三大名人かなあと思うのだけど、日本の三人もカナーリ追い付いてきたかな??あ、かな子ちゃんも本人比でクロス上達した印象ね
やっぱクロスカットは大事ね

2013/10/11 (金) 20:03:49 | URL | シジフォス #Hyf0ngDc [ 編集 ]

Re: パトリックはすごい

神無月様、こんばんは。

手旗信号…この言葉が献上された選手は他に、

私の知っている限りでは、浅田真央(仮面舞踏会)、パトリック・チャンです。

2013/10/11 (金) 21:50:24 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 片割月様へ

>主旨まとめ、その通りでございます。

左様でござるか。安堵した次第(^ω^)

>助走を含むジャンプの「実行能力」が高いから高いPCSを叩き出しているのだと予想します。これはヨナ選手と同じですね。

あ、なるほど!それは言えているかもしれませんね。しかし、それで全てが説明がつくとは。。。

2013/10/11 (金) 21:53:39 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: Re:Re: 衣装と言えば、、、

Kan-kan様。

エエエエッのエッのエッ!

白い襷みたいな箇所はちょっと気になりますね(・3・)

せっかくの動画ですが、私のところ(日本?)では見れないわ(><)

2013/10/11 (金) 21:58:07 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

プルシェンコのボレロ

バルタン様

>優等生的な答えが返って来たな~

と、いわれるとおもったな~(笑)

プルシェンコの演技はどれも美しいと思ったことナい! マジで。 

2013/10/11 (金) 22:17:36 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: Re: Re: 音楽を体で表現する

Kan-kan様。

<感受性の高い人とそうでない人がいると思います。
多分教育が影響していると思いますが日本人は外国人(といっても北米しかし知りませんが)と比べると、この点が不得意ではないでしょうか。
まず頭で理解することが多い。>

古代の万葉集~古今和歌集、そして近代・現代の和歌・俳句を鑑賞されれば分かりますが、

日本には日本なりの感受性があると思いますよ。

コオロギの鳴き声に風情を感じる(欧米人はちょっと違うようですが)のも日本人特有の感性かも。

必ずしも日本人が理屈や理論から入るとは断言はできないのでは?

ただ、フィギュアスケートはそもそも、文化的に欧米人の感性に属するものでしょうから、

日本人の感性では不利に作用する面があるのは否めないでしょうね。

もちろん、現代では同じ日本人でも個人差がありますけど。

欧米の異質な文化を学ぶには、感性の前に理屈も必要だからでしょう。

ちなみに、私はウィアー選手の演技は特別好きではないです(^_^;)

2013/10/11 (金) 22:36:09 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re:プログラム選びは重要だ!

神無月様

その競技が好きで審判をやっているからには、良い演技を見たい気持ちは絶対ある!と思います。
それだけに、ジャッジが見たいと思う演技・プログラムを選ぶのは大事でしょうねぇ。
審判を選手の「敵」のように扱うファンがいますが、採点競技のルールってつまり「審判はこういう演技が見たいんだよ!」っていうことだと思います。

でもフィギュアスケートの場合、技術はともかく表現や個性といった面では自由度が高くて、模範解答がひとつじゃないのが曲者ですね。
だから解説も難しいし、ファンも採点についていくのは大変だと思います。

>欠点はプログラムで隠せ!ごまかせ!長所を引き出せ!

これ、大事ですよね(`・ω・)+
何でも表現できるタイプの希少な方々は別枠として、ほとんどのスケーターはプログラム次第で印象が良くも悪くもなると思います。
小塚選手はその点で、浅田選手以上に「自分のやりたいことと似合うもの」がズレている気がしてならない。
カートが好きなのはわかるけど、私もカートは最高にカッコイイと思うけど、君のキャラとは方向性が違いすぎるぞ~!と、勝手にもどかしくなってしまいます。

チェロソング良かったですよね。大好きです!
競技プロだと昨季SPは曲が後押ししてくれる系で良かったなあ。
情感や楽しさを出そうと頑張るよりも、無機質を「クール」に変換できるような感じが合うと思います。

※テクノは想像したことなかったけど、日本人の中で一番合う、と言われると、そうかもしれません。スピード感のある変拍子のテクノとか面白そう。
でもシュルタイス選手の狂気プロを見ちゃったら、他の演技には変換できませんよー!(笑)
これ、バンクーバーで見てアゴが外れそうになりました。

2013/10/11 (金) 22:43:10 | URL | うめきゅー #kpjYxc8I [ 編集 ]

Kan-Kanさんへ

私の振った問いは、感受性とは何かということなのですよ。

表現をしようとしているもののポイントがどこか?を正確に見極める能力と、「こういうのが好きだな~」というのとは、同じ感受性であっても質が違うということです。

「どちらが上か?」ではなく「どちらが好きか?」が感受性だと思うのですよ。

浅田選手の演技が好きな人は、浅田選手の思考形態や嗜好性に波長が合う人であって、そのほかの選手と見比べて優劣が判断できるものとは違うということです。

これは浅田選手のところを自分の好みの選手に置き換える事が出来ます。

ジャッジの総数から言って、ヨーロッパの人が多いですから、必然的に多数派はヨーロッパの文化の香りがするものが好まれやすい傾向があると私は思っています。

もっとも、フィギュアスケートで阿波踊りや黒田節をしても、おそらく受けるのは日本人だけでしょう。

ただ頭で理解してからと言うのは、どの国でも同じだと思います。

その国ごとの歴史的背景は子供の時から聞かされて育ちます。

それが染み込んでいるだけで、感受性が作られる過程は同じだと思いますよ。

2013/10/11 (金) 22:51:06 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

高橋選手の表現性が最高というわけでもないのかも

Kan-Kan様へ

「どちらが好きか」が感受性……というバルタンさんの言葉から、ふと思い出しました。ひとつ私のエピソードを紹介いたします。

私の知人に、テレビで放送していたら見るという程度の超ライトなフィギュアスケートファンがいます。
スケート談義になった時、彼女はこんな言葉を言いました。
「高橋くんの演技って気持ち悪い。小塚くんのほうが好きだな~」
高橋ファンの私は絶句しました。「気持ち悪い」って!最悪の批評よね!
「ああそう、ふーん」でその場は済ましましたが、衝撃はしばらく冷めませんでした(笑)。
その方は小塚選手のファンというわけではありませんが、ナルシストな演技が嫌いなのかもしれません。あるいは、男がくねくね踊ること自体があまり好きじゃないのかも。深く追求はしませんでしたけれどね。こういう方もいるんです。

芸術性の評価ってすごく主観的なものですよね。
我々ファンのいい加減な批評よりも、技術評価に偏重しがちな現行採点システムとジャッジの方がずっと公平なんじゃないかと思えてきました(笑)。

2013/10/11 (金) 23:20:12 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

Re: ラフマ音源

シジ小姉、こんばんは。

>どうやらベレゾフスキー氏のピアノらしいね。

ドッヘーッ!(゚д゚)、良くぞお調べになられたものですね~!

このピアニスト、知らないわ(^_^;)

リヒテルは名演奏ですが、ピアノ音が出過ぎて、オケ音が後ろに引っ込んだ録音が気に入らず、

わちきはもっぱら、エレーヌ・グリモーやフィリップ・アントルモン(知ってる?知ってたらマニア)
を聞いて来たので、会場で聞いた限りでは、スピードはそれほど気にならかったわ(*^。^*)。

>今のじゃあ、急にどやされてサルコウヨレた感じに見えるよう・・・

フフフ。小姉らしい捻りと切れのあるコメントです。さすが!

私は後半の3Loくらいから第三楽章のエンディング(伊藤みどりさんのフリー)にした方が、
もっとステップが盛り上がり、あんな無理やり反復など必要なく出来たと思うんだけどなあ。。

2013/10/11 (金) 23:28:43 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 理論武装

さやか様、こんばんは。

ご趣旨、おっしゃる通りかと^^

フフフ。バルタン様の特徴をよっくご存知なご様子\(☆o☆)/

それよりも、

さやか様にはまた気の向くままにいつでも自由にコメント下さいませ^^

2013/10/11 (金) 23:44:51 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

芸術性の評価

>技術評価に偏重しがちな現行採点システムとジャッジの方がずっと公平なんじゃないかと思えてきました(笑)。

それはいえますね。それが感動を呼ぶ演技かどうかは別で、こんな記事もあります。

辻井伸行さんが優勝したヴァン・クライバーンコンクールの取材記事で、

歴代の優勝者のうち、現在でも世界のトップクラスで活躍しているのはRadu Lupu氏だけ。これは他のコンクールにも言えて、優勝者がその後(コマーシャル的に)成功する例は多くない。こうしたコンクールの意義は如何に。

小澤征爾さんは、コンクールは減点方式だから、ミスの少ない人が優勝と言うことのなるけど、正確さだけではお客さんに音楽が伝わらないので、コンクール主催のツアーが終わると忘れらてしまう。多少間違ってもいいから、音楽を読んで自分なりに感情を伝えるようにしないとお客さんに伝わらない、といった内容のことを言っていました。

私は音楽を聴くとき、この視点で聴いていると思います。

感性は個人的なものだからどれが正しいか正しくないか、と言うことではないですよね。
音楽を聴き始めた頃、音楽評論家に「とにかくたくさん聴いたり見たりしなさいい、そのうちにわかるようになります」と言われたことがあります。確かにそうだと思います。
感性はある程度もって生まれたものだと思いますが磨かれるものでもあると思います。  

2013/10/11 (金) 23:55:24 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: 片割月さんへ

バルタン様。

頂いたコメントを読みましたが、

「ああ言えば、こう言う」、の展開になるだけと思いますので、

私の結論は、もうこのお話しはクローズしましょう、です。


2013/10/11 (金) 23:58:31 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 私の理想とする構成

>3Aを最初に飛んでいるようじゃ駄目だ。
>いつまでたっても、私の中では合格点をやれない。
>伊藤みどりを超える気持ちがあるのなら、ビシッと最後に決めてみせんかい!

片割月(; ̄ェ ̄)( ̄◇ ̄;)

2013/10/12 (土) 00:01:48 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

〇〇様。

コメントありがとうございます^^

またいつでも自由にお越し下さいね(^_^)ノ

2013/10/12 (土) 00:04:15 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: こんばんは

タルトル様、こんばんは。

3Aですが、他の競技でもそうですが、選手はやはり結果とつくづく思います(^_^;)

成功すれば良し、失敗すれば色々と言われる、ただそれだけ。

その伊藤みどりさんだって、調べると、全体の成功率は分かりませんが、

案外と3Aをミスしているんですよね。中野さんも然り。

他の海外選手で3Aを決めた例はわずかだから、参考にならず。

公式国際競技で3Aをクリーンに決めたのは、何回あったか。。。

アルベール五輪の時でも、3回跳んで決まったのは1回です。

もちろん、決まった時の3Aは比類無く素晴らしいですけどね。

>ナイナイ同盟の組織に属しているからです(*≧∀≦*)ぶは!

なんじゃ?これは(*≧∀≦*)

>バンドの隅っこでこっそり超絶技巧を披露してる実はスゲー奴でいいと思うんですけど。

こうなったら、赤ジャージでも青ブルマーでもいいから、

せめて、バンドの隅ではなく、横くらいには出て欲しいわヽ(●´ε`●)ノ ホスィ

2013/10/12 (土) 00:20:27 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: シンクロナイズドスイミング

神無月様。

シンクロの解説者は「振付のトレンド」について、語ることがあるのでしょうか?

もしそうだとすれば、フィギュアの解説よりも親切で開明的すね(^O^)

大学受験にも「傾向と対策」がありますからね。

ド真面目にただガリ勉するだけじゃ、第一希望にはなかなか合格しないのよね。

その点では、もしかすると、クリケットクラブは最高級の先生を揃えた「予備校」かもよ(・∀・)

2013/10/12 (土) 00:28:55 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

hana様、こんばんは。

お言葉、ありがとうございますm(_ _)m(^_^;)

いや、コメントをお読みしたところ、hana様の方こそ、バランス感覚が素晴らしいと思いますよ^^

よく行き届いた文章に、それを感じます。

また、ご主旨にも同感です。

またいつでも自由にお越し下さいね(^_^)ノ

2013/10/12 (土) 00:39:57 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 感動に点数はつかない

pen様、こんばんは。

ご主旨は概ね同感です。

<情感を豊かにだすことは滑りに余裕があることを示しています。また、出来ないとやらないとは明確な違いがあり、これだけのことをやっているのだから、情感はこの程度でも十分凄いというようなプラスマイナスをジャッジは行っているのだと思います。>

そういうことになるんでしょうね。おそらく。

鈴木選手のPCSの謎を解く手がかりも、他の方のコメントからも素人なりに見えたような気もします^^

長久保コーチのエピソード、面白いですね^^

>鈴木明子さんは私にとっては音楽性においてヨナとの2大双璧です

私はここに浅田選手、コストナー選手も同様に加えますよ。四方壁?(^_^)ノ

情感の濃さ、という点では、鈴木選手と興が乗った時の安藤選手が私にとっては双璧です。

2013/10/12 (土) 01:57:41 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 感動に点数はつかないに補足

> 感動に点数はつかないと書きましたが、それは観客に対してです。
> ジャッジは技術の難しさがわかるだけに、とても高度な技術を前にすると感動するのかもしれません。
> それが観客とジャッジとの温度差を生むのかも

おっしゃる通りでしょうね。

そして、温度差がある場合もあるし、高橋選手の昨年の全日本でのフリー演技がその典型であるように、

ジャッジと観客(ファン)との温度差がほぼ一致する場合もありますね。少ない例かもしれませんが。

2013/10/12 (土) 02:03:26 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

片割月さんへ

クローズするのはどの点に関してですか?

「真央選手がしばらくは独走するでしょうね。」

というコメントに対するものなのか

私の言った

「ジャパンオープンはお遊びの大会だから点数が信頼できない。」ということでしょうか?

それとも「お遊びの大会」という表現に関してでしょうか?

幾つもの問題点があります。

そういうことを

>純粋な感情の発露に対して、いちいち事細かに論破していく<

とか

>ネット上には言葉の揚げ足取りに異常に意欲的な人がいるので、、、
特に真央選手のおかしな信者のようなちょっと特殊な?ファンを一度でも相手にしてしまうと、言葉の言い回しに対して敏感にならざるを得ないのも分からなくはないのですが、でもそれで自由な会話ができなくなるのなら、それはそれでナンセンスだと思います。<

というような意見がバンクーバーの前にもありました。

そういう意見に流された結果が某ブログのようなものの存在を許す事になり、あまつさえ自費出版の本まで生む事になったのです。

同じ過ちを今度のオリンピックでも繰り返すことにはしたくないからこそ、批判がでることを承知の上でとがめているのですよ。

私にとっては簡単にクローズできる話題ではないということです。

それこそ感受性の問題です。

「このくらいいいじゃないか」
と思うか
「これを見過ごしてはいけない」
と思うかです。

2013/10/12 (土) 02:07:29 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

mayuwow様、お久しぶりです^^

もちろん、覚えていますよ~。

あと一ヶ月遅かったら、忘れてしまったかもしれませんよ(^O^)

ブラームスの時でしたね。交響曲1番がとてもお好きで。

アルデバラン様も同じ頃に来られ、お話ししましたね。アルデバラン様はお元気かな。

>主旋律だけではなく低音にも合わせてる所がタラソワさんらしいと思います。

( `・ω・) ウーム…、これは初めて知る観点ですね。なるほど。よく見直してみよう^^

ニコルさんはどちらかと言えば良い意味で職人肌で器用、タラソワさんは芸術肌って感じでしょうか。

ウィルソンさんも職人肌の方かな。コンパスと定規で測る設計士って感じも。

>浅田選手の顔も素敵でした。魅力的というか自信に溢れてる感じがして............

そうそう!演技後にリンクサイドに戻ったとき、佐藤コーチに話しかけている時の明るい表情も良かった。

何か、浅田選手は一段階、吹っ切れたかのようにも見えましたね^^

お時間の許す限り、いつでも気楽に来て下さいね(^_^)ノ

2013/10/12 (土) 02:21:08 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

高橋くんの演技って気持ち悪い

神無月様

ひらひらはいいけどくねくねは気持ち悪い。
北米ファンはひらひらは気持ち悪いけどくねくねは好き、です。 (笑)
一般化すると反論されそうですが、「かわいい」をよしとする日本社会はまさにこれだと思います。高橋選手はセクシーだから北米ファンも大歓迎、カートも大ファンの一人です。チャン選手より、演技者としては高橋選手を買っていると思います。小塚選手はまったく色気がないのでスルーされるタイプの代表。町田選手のほうが受けると思いますよ。

2013/10/12 (土) 09:26:53 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

言論統制はできない

バルタン様

お気持ちは痛い程わかります。
かつてYahoo掲示板でヨナも安藤美姫もマオタの想像を絶する誹謗中傷を受けていました。
ヨナを少しでも擁護して在日認定された時には、真央ファンは気違いばかりなのかと思ったこともありました。
しかし、こちらのブログ主様は真央ファンであられながらそれぞれの価値観を尊重される方だということをロムっている間に分かりました。集まる方達も皆良識を持ってコメントしているように見受けられます。ですから、必要以上に過敏になる必要はないと思います。

>某ブログのようなものの存在を許す事になり、あまつさえ自費出版の本まで生む事になったのです。

猫ですね。いや、あそこまで行くと一行で電波だとわかるので放置でよろしいのではないでしょうか?ネットの世界は嘘も本当もごった煮になっているので情報を取得する人間にスキルが必要です。しかし、人間は思った程賢くもないけれど、それほど愚かでもないと思います。

2013/10/12 (土) 11:06:13 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

高橋ファン失格

kan-kan様

北米事情は大変興味深く読ませていただいております。

けれども、フィギュアスケートについては北米が世界の中心じゃないのよ。今は斜陽。それに、北米的価値観が絶対ではありません!と反論してみます(笑)。

で、kan-kan様のお好みでないチャン選手の演技ですが、昨シーズン、私が録画を見直した回数が多いのは、高橋選手の「ロカビリー」「月光」ではなく、チャン選手の「エレジー」でした。
高橋選手の昨シーズンのショートプログラムは、どちらも最後までピンとこなかったですね。「ロカビリー」は、別にアンタがやらなくてもといった感じ、「月光」はステップがガチャガチャしていて、好きではなかった。
フリーの「道化師」は全日本選手権の演技は何度も見直しましたが、ショートプログラムは、どの大会の演技でも繰り返し見る気はしませんでした。

世界選手権のチャン選手の「エレジー」は感動して、何度も見直していました。
高橋ファン失格です(笑)。
けれども、2011-2012シーズンの高橋選手のプログラムは、ショート、フリーとも何度も見直していました。このシーズンは、私の中では高橋圧勝です。異論・反論は認めない(笑)。

感動というものも、それこそ主観的でしかありませんし、チャン選手の演技にも感動要素はあると私は思います。

私が好きなチャン選手のエキシビションプログラムはこれですね。こういうのは高橋選手はやらないですね。高橋選手は基本的にエキシは暗いプログラムが好きなんだそうです。がっかり。
http://www.youtube.com/watch?v=W4zyI5YaTTQ

2013/10/12 (土) 13:52:09 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

言葉の解釈の感受性

バルタン様へ

私は

今シーズンは真央選手が魔王になりそうです。

と書いておきますわ。

2013/10/12 (土) 14:20:43 | URL | 神無月 #sv/yOV5Q [ 編集 ]

こちらも反論

神無月様

>フィギュアスケートについては北米が世界の中心じゃないのよ

うぬっ、いまや飛ぶ鳥を落とす勢いのトロントのクリケットクラブを知らぬのか!アイスダンスも北米だぜ!
振り付けは、ローリー、デイビッド、ジェフ、カート、シェイーリーン、、ユナも真央もカロリーナも皆カナダ詣でじゃないかったのかい。
ソチの男女シングルの表彰台はカナダの息のかかった選手で独占しそうじゃわい。(高笑)

>感動というものも、それこそ主観的でしかありませんし、チャン選手の演技にも感動要素はあると私は思います

日本の人はさらりとした無機質な演技がこのみだと思いますので、チャン選手が受けるのもわからなくはないですよ。有機質をトライしてもジェフのようには出来ないはと悟ったので(彼は学力の頭脳もいいと思いますよ、きっと)今年は無機質な「四季」にしたのは正解だと思います。

2013/10/12 (土) 14:34:46 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

メリーさんへ

貴方の投稿を悪意の含んだ投稿だとみなしたからではないことは、ご理解ください。

JOと同じ位のミスで、GPSを滑ったとします。
その時に例えば125点台になる可能性を想定すると、今回の点数がそのまま基準ベースで適用できるとは言えないものであることだけは、認識しておく必要があるからです。

「今回の演技で135点が出たのなら、ノーミスなら145点くらいもあるかも」と思うのがファン心理です。

その落とし穴に入らないために、あえて今回の投稿となりました。

2013/10/12 (土) 18:10:12 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

PENさんへ

メリーさん宛のコメントにも書きましたが、言論統制をするつもりではないのですが、ネットの特質上、本人の思っていないような効果が波及する場合もあります。

JOのスコアが、そのままGPSやソチでも同じレベルで評価されるとは限りません。

個々の大会ごとで若干の変動はあるというのはこのブログの大方の人は理解をしていると思います。

けれどもそれが全ての人にも言えるかというのは「?」がつきます。

採点競技の特質を理解していない人には、「JOであれだけ出たのに何で低い点数なの?」となる可能性は今もって高いといえます。

ですからあの投稿が、片割月さんであっても同じように私は反応をするということです。

もっともヤフー掲示板の頃から良くご存知なので私の危惧した点は理解はされているのでしょうけどね。

2013/10/12 (土) 18:17:16 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

神無月さんへ

真央が魔王となるのか、浅田飴となるのか。
選曲がシューベルトなら「魔王」だったかもしれませんね。

いずれにしても「魔王」になるには、3Aをフットタッチなしでクリーンに降りることが最低必須条件ですね。

2013/10/12 (土) 18:22:16 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

浅田飴

バルタン様へ

いえいえ、私は本気で「魔王になる」とは思っていないですよ。「浅田飴」になる可能性も十分あると思っています。

ただ、“ものは言いよう”と言いたかっただけでございます。

2013/10/12 (土) 18:34:42 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

私は浅田選手はJoの得点が他大会と比べて高く出たとは思いません。
理由はPCSはこれまでの試合と比べてもさほど高くありません。
マイナスがついたジャンプもGOEが一番引かれたのは比較的得点の低い単独サルコウでした。
なので技術点でかなり稼げています。
まあ他大会だと2A2Tがプラス評価にはならなかったと思いますので、せいぜいマイナス1点として134点くらいにはなるのではないでしょうか?

得点の高いジャンプで大きなミスをしなければ、GSの大会でも高得点が出るのではないかと期待しています。

2013/10/12 (土) 18:41:30 | URL | りま #- [ 編集 ]

2013ワールドとの比較

http://blogs.yahoo.co.jp/barutantomozou/34019098.html?type=folderlist

TES 65.96
PCS 68.40

合計 134.36

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-3rjbbo4afqh2daqabthx2vyn74-1001&uniqid=5906da41-3a6f-407f-94c7-d2c4d3bc88a7&viewtype=detail

12-13シーズン全成績

2013/10/12 (土) 19:21:23 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

追加 FS 昨シーズン全成績

昨シーズンの公式競技会FS 全試合
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-3rjbbo4afqh2daqabthx2vyn74-1001&uniqid=a0b555b4-d401-41d1-9a42-e3cce0dfe1e1&viewtype=detail


https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-3rjbbo4afqh2daqabthx2vyn74-1001&uniqid=8a2a6677-9883-4642-ae01-15b5c182b8b6&viewtype=detail

2013/10/12 (土) 19:28:13 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

多様性を認める

Kan-kan様へ

ユナ 韓国人、真央 日本人、カロリーナ イタリア人
パトリック 中華系カナダ人、ハビエル スペイン人、結弦 日本人、デニス 韓国系カザフスタン人
ヴォロソジャル&トランコフ ロシア人とウクライナ人、振り付けはモロゾフ
サフチェンコ&ゾルコビィー ドイツ国籍だけれど、ウクライナやらタンザニアやら
ズエワ 元はロシアの出
シュピルバンド 元はロシアの出

ほーらグローバルじゃないですか(笑)。国境なんてないのさ♪
現行ルールが北米主導ということについては悔しいが認めます(笑)。

>日本の人はさらりとした無機質な演技がこのみだと思いますので
あの~、私が高橋ファンということを忘れないで下さいまし。私は日本人ですが高橋選手のコッテコテの演技は好きですよ。それに、日本の競技会では、もはや彼はジャニーズアイドル並の扱いです(汗)。もうキャーキャーうるさいのなんの。「D1sk」タオルバナーの数の多いこと多いこと。
日 本 人 だ っ て 濃 ゆ ~ い 演 技 は 好 き よ 。

ただ、私は昨シーズンのショートプログラムは失敗したなあと思った次第。

高橋選手については、何でもできそうに思えてしまうから、表現面でのハードルをどんどん上げてしまうんですね。これは浅田選手についても同じことが言えます。思い入れのある選手には厳しくなってしまう。

チャン選手については表現面でのハードルは下げています。その点で、愛の度合いが、高橋>>>越えられない壁>>>チャン になってしまっているのですけれどね。

では、ひいきにしている選手以外には何を求めているか。
私が求めているのは、濃いとか薄いとか、情感があるか無機質かは関係なし。
プログラムがその人に合っているか合っていないかが基準。
例え大根役者でも、個性に合った良いプログラムを持ってきたらベタ褒めするし、名役者でも駄作プログラムを持ってきたら辛口で批評、または完全にスルーします。
※感想を書くのはエネルギーが必要なので、一部の選手の演技以外については、なかなか感想は書けませんけれどね。

今シーズンのプログラム、現時点で絶賛したいのは、リプニツカヤ選手のショートプログラムです。
あの無表情な子をよくぞ名子役に仕立て上げたな!と感嘆しました。
大根役者が魔法で名役者に変わるのを見るのは、ワクワクしますよ!


わたしが両手をひろげても、
お空はちっともとべないが、
とべる小鳥はわたしのように、
地面(じべた)をはやくは走れない。

わたしがからだをゆすっても、
きれいな音はでないけど、
あの鳴るすずはわたしのように
たくさんのうたは知らないよ。

すずと、小鳥と、それからわたし、
みんなちがって、みんないい。
By 金子みすず

2013/10/12 (土) 20:18:25 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

Re: 羽生選手のPCSと高橋選手の2012ワールドのPCS

うめきゅー様、こんばんは。

情報ありがとうございます。

羽生選手のコメントは神無月様説「ジャンプを実行する能力」が高いとPCSは上がる、
を補強していますね^^

逆に言うと、2012世界選手権で素晴らしい演技をした高橋大輔選手のPCSが思ったほど高くなかったのは、
彼の後半のジャンプでスピード感と着氷後の流れが良くなかったことと関係していそうですね。

大輔ファンは「不当だ!」と怒る前に、もう少し素人なりにPCSを研究する必要があるかと。

>羽生選手のヒラヒラは似合ってるから別に良いわ。去年のピンク十字架より私は好きです。

フッフッフ。私もそう思うのでごぜえますだ(-^〇^-)

2013/10/12 (土) 22:46:47 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: クロスカットの達人

シジ小姉、そこうよ~!

なるほど!クロスカット(クロスオーバー)に注目したとは、小姉らしい着眼点でありいすな^^

フォアでもバックでもクロスオーバーはスケーティングの根幹なようですから、

これらの滑り具合もPCS評価には重要な要素ダス。

驚きましたね。ローリーは鬼軍曹か(^_^;)

高橋選手ほどのスケーターでもローリーからスケーティングがなってない!と叱られるなんて!!

すると、他のスケーター達はローリーからケチョンケチョンに言われているのかな?

2013/10/12 (土) 23:14:38 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

バルタントモゾウさまへ

議論中に横入り失礼します。
以前からちょっと訊いてみたかったので質問させていただきます。

バルタン様は浅田選手のことをどう思っているのですか?
熱狂的な浅田ファンだけでなく浅田選手自身も嫌いというか、本来は評価されるべきではない、と見ていらっしゃるのでしょうか?

今回のコメントのやりとりを拝見していて、メリー様への指摘内容+その後の論旨はもっともだと思いました。
悪意のない発言をあのようにキツく咎められたのでは言われる方が気の毒ですが、点数の出方についてはバルタン様の見方が公平だと考えます。

しかし、その全選手に対して公平だと感じられるコメントの後で、

>3Aを最初に飛んでいるようじゃ駄目だ。
>いつまでたっても、私の中では合格点をやれない。

と来られてしまいますと、どう受け取ればいいのかわかりません。
村上選手の後半3-3も、コストナー選手のラスト3Sも決して体操男子のような確実な成功率ではなかったのに、浅田選手だけは3Aを後半でも確実に決められないと「駄目」なのですか?

点数に対する冷静な分析や、他の選手への愛情あるコメントをされているバルタン様と比べて、浅田選手に対してだけ急に別人のように攻撃的なコメントが散見されるので「え?なんで??」と思っていました。

いや、別に嫌いなら嫌いで構わないんですが;
ただ、どういう意図なのか「わからない」状態だと私がモヤっとするのでお尋ねしています。
お返事いただければ幸いです。

2013/10/12 (土) 23:43:40 | URL | うめきゅー #kpjYxc8I [ 編集 ]

Re: 片割月さんへ

バルタン様。

はい。クローズとは、両方の話題についてです。

私の感受性と理性?は、

「このくらいいいじゃないか」

と告げています。

どちらが正しいとかではなく、バルタン様と私との考え方の違いですね^^

理性的判断とは、メリー様がヨナ選手と浅田選手、両方のファンだということです。

ファナティックな浅田ファンに有りがちな「ヨナ嫌い」とは根本的に違います。

私はいわゆるヨナ選手のファンではありませんが、

「レ・ミゼラブル」「ガーシュインのピアコン」「こうもり」の大ファンです。

従いまして、私とメリー様は共通する点も多々あります。

もちろん、バルタン様の普段のコメントは私もとても啓発されますし、好きですよ^^
おちゃらけたコメントも大好きです。

☆なお、「猫」系?の人からの無礼な殴り込みコメントや落書きコメントの類がたまにありましたが、

それらは読めばすぐ分かりますので、即削除、アク禁等の処置を取っています。

もちろん、ネチケットを守りつつ冷静に議論したい方であれば「猫系」でも受け入れますよ。

2013/10/13 (日) 00:04:05 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

うめきゅーさんへ

浅田選手の演技自体は好きでもなければ嫌いでもありません。

選手自身にたいしても同じです。

ただし、2005年のGPSを見て、体操に近い演技構成をこなせる選手になるのではと期待を寄せていました。

単に大技に挑戦するだけではなく、体力的にきついと思われる所で決める。

それこそが伝説のスケーターとなりえる要素だと持っています。

安藤選手の4Sも冒頭ではありません。

演技構成の好みとして、最初に一番点数の高い物を持ってくるのは、どの選手の演技でもあまり好みではないのです。

そして冒頭に持ってくるのであれば、絶対に失敗をしては欲しくないのです。

浅田選手の体力からすれば、もっと多様な演技構成は組めるはずだと思っています。

私が好む演技は、これまでの多くの選手と同じ様な順番では満足しないということです。

そういう形でしか出来ない選手なら仕方が無いですが、浅田選手はそうではないはずです。

私のブログで、演技構成に関して私の考えを記事にしています。

http://blogs.yahoo.co.jp/barutantomozou/34021567.html

http://blogs.yahoo.co.jp/barutantomozou/34023405.html

単に音楽を表現するだけでなく、要素の散らばらせ方そのものに関しても、新しい物を生み出そうとする試みが欲しいのです。

もっともタラソワさんについていたのでは、その希望はかなえられる事は無いのですけどね。

2013/10/13 (日) 00:40:32 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

智に働くバルタンサン、、

ややもすると、情に掉さす浅田ファンには、バルタンサンのコメントは智に働けば角がたつ、、、ではないでしょうか。

またまた 優等生の回答をしてしまった。
すみませんもともと結構優等生なもんですから (笑)


2013/10/13 (日) 00:52:19 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

ぼそっとつぶやいてみる

バルタンさんの文章は、パトリック・チャン選手の演技と同じだわ~。

2013/10/13 (日) 00:57:10 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

Re: 言論統制はできない

pen様。

私が特に好きな選手は、浅田真央、安藤美姫、パトリック・チャン、高橋大輔の4選手です。

そして、大好きな選手に関しては時には「上から目線?」で辛口コメントをする場合もあります。

好きだからこそ、ただ賞賛するだけでは飽き足らなくなります。アレコレ求めたくなります。

逆に、さほど好きではない選手に関しては、なるべく批判めいたコメントを避けるようにしています。

この倒錯?した心理はpen様ならご理解されると思います(^_^;)

で、私は一部の真央フリークからは、「真央ファンを装った隠れヨナファンだ。在日だ」

と叩かれることもありましたよ(^O^)。

2013/10/13 (日) 01:03:18 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

挑戦=すばらしい?

村上選手のSP後半の3-3は、シーズン後半の四大陸選手権でようやく認定がもらえました。それまでは全て回転不足や失敗に終わっております。

コストナー選手のFSボレロの最終エレメンツである3Sは、欧州選手権でも世界選手権でも失敗しました。

安藤選手の4Sは、現在の採点方式にになってからは1度も認定をもらえておりません。

バルタン様がこれらを称賛するということは、「たとえ成功率が低かろうと博打構成だろうと、挑戦することそのものが(無条件で)素晴らしい」というお考えなのでしょうか??


私はこの考え方には与しませんので、冒頭に3Aを跳ぶ今の浅田選手の構成が最も現実的で、なおかつクレバーな戦い方であると満足しています。もちろん、もっとクリーンに決める確率を上げてほしいと願ってはおりますが、そんなことは素人である我々に言われなくとも、選手自身が一番わかって、努力しているでしょう。

ちなみに、ヨナ選手は3Lz-3T(昔は3F-3T)をSPでもFSでも演技の冒頭に跳ぶ構成しか組んだことがありませんが、バルタン様はこの構成もお嫌いなんですよね?ただし、彼女の場合は成功する確率がきわめて高いので、まあ次善の策として(?)許容する…ということなのでしょうか。

2013/10/13 (日) 01:05:36 | URL | S #XYV49DVQ [ 編集 ]

Re: タイトルなし

〇〇様。

コメントありがとうございました^^

2013/10/13 (日) 01:05:52 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: ぼそっとつぶやいてみる

うまい!(笑)

神無月様の自由奔放な発想、コメント、すきだな~。

2013/10/13 (日) 01:06:30 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: タイトルなし

りま様、こんばんは。

ジャパンオープンの採点が甘いか辛いかは誰も証明出来ませんね。

主観的感想は人それぞれあって良いとは思います。

浅田選手を例に取れば、2009年五輪シーズンの幕開けに開催されたジャパンオープンでは、
浅田選手の採点は100点を辛うじて超えたくらいで、
出来映えもあって「底」と言っても良いくらいの低評価でした。甘い評価ではなかったと思います。
そして、ここから五輪の銀メダルへと奮起したのでした。

従いまして、今回の浅田選手の135点台の採点が甘いか辛いかは不明です。

大会によって得点の出方が変わるのはファンなら誰でも知っていますし。

言えることはISUの一線級のジャッジが出した採点であるという事実だけです。

浅田選手に限らず、ジャパンオープンに出た選手達の今後の大会での演技と採点には、

特に注目したいですね^^

もちろん、日本人選手達がもっと高い評価が受けられる活躍を期待していますよ(^_^)ノ

2013/10/13 (日) 01:19:04 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

S #XYV49DVQ さんへ

演技構成の配置を見ると3Aがあるだけで、ジャンプはジャンプステップはステップ、スピンはスピンと区切りがはっきりしすぎているということです。

こういう演技構成ではエレメントの成功の可否に目を奪われてしまい、曲想表現を感じさせる事は出来ないと思っています。

そういう演技構成しか出来ない選手ではないはずです。

低いハードルで満足してはいけない選手だということです。

3Aへの拘りを選手もファンも捨てることが出来ればもっと新しいフィギュアスケートの表現の扉を開けるはずの選手だったと思うのですがね~~。

2013/10/13 (日) 01:22:02 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

〇〇様へ。

紹介の件。OKですよ(^_^)ノ。

2013/10/13 (日) 01:26:03 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

異論反論オブジェクション

>浅田選手を例に取れば、2009年五輪シーズンの幕開けに開催されたジャパンオープンでは、浅田選手の採点は100点を辛うじて超えたくらいで、出来映えもあって「底」と言っても良いくらいの低評価でした。甘い評価ではなかったと思います。<

この時の出来は今回よりもさらに悪かったですよね。
しかもこの当時は今よりもPCSは抑え目につけられていた時代です。

特に、FSのPCSは平均で0.2違えば、トータルでは、1.6点変わってきます。

演技のミスの程度でも点数は変わるので、平均値を目安にするくらいしかありません。

良い時も悪い時も合わせて考える必要性があります。

浅田選手ファンの悪い所は良い時のデーターだけに注視しがちな点です。

本来は良い時のデーターよりも悪かったときのデーターに着目すべきです。

ワ-ルドの時の完成度に比べて引けを取らないといえるのかどうかです。

点数が絶対的なものであれば、ワールドの演技よりも良かったという結論が導き出せますが、私にはそこまで良い演技だったとはみなせません。

2013/10/13 (日) 01:33:11 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: 智に働くバルタンサン、、

>智に働くバルタンサン

違うでしょう!

痴に働くのですよ。

あるいは、乳にもよく働くようです。

ちなみに、私は慎ましく奥ゆかしい大和撫子として、恥に働きます。オホホホ(^O^)!

2013/10/13 (日) 01:37:42 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

神無月さんへ

本人的にはプルシェンコの演技と同じだと思っています。(笑)

俺様オーラ全開。(V)o¥o(V) フォッフォッフォ

2013/10/13 (日) 01:41:47 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re :Re: 智に働くバルタンサン、、

>違うでしょう!

ヘイヘイ、わかりやした。

2013/10/13 (日) 01:44:07 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: Re: ぼそっとつぶやいてみる

> > バルタンさんの文章は、パトリック・チャン選手の演技と同じだわ~。
>
> 違うでしょう!
>
> 子連れ狼の「シトシトピッ・チャン」と同じでしょう。
>
> 急に「刺客」になったかの如く、斬馬刀を振り回すところが、よう似ているわ。
>
> 「冥府魔道」に行けばいいわ。
>
> いや、「命婦惑」か。ガッハッハ(-^〇^-)

2013/10/13 (日) 01:47:21 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

う~ん、、、

>本人的にはプルシェンコの演技と同じだと思っています。(笑)

わかるようなきがるるな~。前にもコメントしましたが好きな演技者ではありません(笑)

チャン選手とプルシェンコ選手、そりが合わないんですよね。ヤググーディンとも合わなかったからプルシェンコ選手に合う選手は少ない?

2013/10/13 (日) 01:51:38 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

おっほっほ

乳に働けば棹が立つ。

男の本能じゃ。開き直り<(`^´)>エッヘン

2013/10/13 (日) 01:51:50 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re:おっほっほ

>乳に働けば棹が立つ。

ぶぁっはっはっはっは~

バルタンさんに軍配!

2013/10/13 (日) 01:57:26 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re:うめきゅーさんへ

バルタン様へ。

お返事ありがとうございます。

うーん、なるほど。
「好きでも嫌いでもないけど、能力への期待はあり、しかしそれに応えてくれない」という選手への見方は、どうしても辛口になりますからね;
また、そうした不満から出たコメントであれば、こちらも過敏に反応する必要はないと思えました。

レスいただけたおかげで、自分の中での引っかかりは解決しました。感謝いたします。

演技構成についての記事は、以前にも拝見しましたよ(^-^)b
新しい視点で面白かったです!
後半1.1倍ボーナスは、ジャッジが新鮮な組み合わせを期待していることの表れでしょうか。
SPでジャンプ全部後半にぶちこんだら評価が上がるのか、バランスが悪いと見なされるのか、気になるところです。

でもね、浅田選手の場合は体力的にはなんとかなりそうですが、ジャンプの安定感にはまだまだ問題アリなので、あんまり無茶振りしないであげてくださいね(^_^;)
私はタラソワの振付もタラプロを滑る浅田選手も大好きだから、今のプログラムで満足です。うふふ。

2013/10/13 (日) 02:36:04 | URL | うめきゅー #kpjYxc8I [ 編集 ]

バルタン様、

今回の件で、ネットでのコミュニケーションの難しさを痛感しているところです。

蒸し返したくないのですが、今回の発言の趣旨は、ヨナ選手のいないグランプリシリーズでは真央選手が勝ち続けるのではといった意味で申し上げました。(反論はあるとは思いますが、ど素人の推測なのでこれ以上は勘弁していただければと思います。)
もう少し違う表現でお伝えしたらよかったのかもしれません。

片割月からも言って頂いていますが私はヨナ選手のファンでもあり、 フィギュアスケートに関しては勉強中で加えて今まで採点に対してそんなに疑問を持ったことはありませんでした(わからないことはたくさんありますが、プロが採点しているのでそんなものかなと思っていました)

そんな私なのでまさか自分が盲目な真央選手のファンとして反論を受けるとは夢にも思っておりませんでした。

最近ネットを出入りし始めたものとしては、真央選手とヨナ選手の話題を取り上げる難しさを痛感した次第です。(私としては気をつけていたつもりなのですが)

片割月様、

心温まるフォローのコメントありがとうございます。
フィギュアスケートに関してはど素人で、文章の表現も上手くできませんがこれからもよろしくお願いしますがm(._.)m

2013/10/13 (日) 09:52:45 | URL | メリー #- [ 編集 ]

変態同盟

kan-kan様へ

>プルシェンコ選手に合う選手は少ない?

ジョニーがいますジョニーが!
「俺様オーラ全開」と「アタクシオーラ全開」。
どちらもkan-kan様のお好みじゃない選手ですね(笑)。ちなみに私もあまり好きではないですけれど(笑)。

追記。でもこの二人、嫌いではない。ネタキャラとしては素敵!

プルシェンコ ジョニー 羽生君

ほーら変態系譜がつながった!羽生君には変態同盟に入って欲しくないんですけれどねえ。

2013/10/13 (日) 10:03:38 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

RE:変態同盟

プルシェンコ ジョニー 羽生君

徒然草子の男性コメント者同盟

バルタントモゾウ KanKan pen

ほーら、つながった

2013/10/13 (日) 11:44:07 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

片割月様

>好きだからこそ、ただ賞賛するだけでは飽き足らなくなります。アレコレ求めたくなります

全く同感です
私は浅田選手のファンですが、好きだから色々求めてしまいます

皆様のコメントを拝見していますと、皆フィギュアスケートが本当に好きなのだなと感じます。
点数の出方・衣装・プログラムの構成・・・これだけ熱く(笑)意見の交換が自由に出来るって素晴らしいですよね。

フィギュアスケートは、①スポーツ=スピード・技術という観点と②踊る=表現するという観点が2つ共優れている事が高得点に繋がると思います。
そのバランスが高レベルでとれているのが、女子ではヨナ選手、コストナー選手。そして昨年あたりから浅田選手もその域に達してきたのではと思います。
私が浅田選手が好きなのは①に関して進化を自分に課して、毎年変化を見せてくれる所です。
以前もコメントに書きましたが、ヨナ選手にも自分の技術に対して今年は進化を見せて欲しいと思います。②が卓越しているのだから、曲が変わるだけで全く同じような内容と言われないものを期待します。

男子では私は高橋選手のファンです。
①の観点が基本で、高難度技術をスピードに乗ってミスなくこなせるか・・という事が大前提でその上に②の踊る+見せる力が加わって点数が出る。②が抜きん出て素晴らしいのが高橋選手かと。4回転をSPで1回、FPで2回がミスなく入らないと②が素晴らしい高橋選手でも、層が厚い日本男子の中で、代表になるのは大変かと、ちょっと心配。
小塚選手は、高橋選手のように、②で①を補うことが出来ないのがつらいところかと。

2013/10/13 (日) 11:46:13 | URL | ミッツ #- [ 編集 ]

うめきゅーさんへ

>SPでジャンプ全部後半にぶちこんだら評価が上がるのか、バランスが悪いと見なされるのか、気になるところです。<



TESでは点数がついてもPCSは下がる項目はあると思っています。

パフォーマンスとコレオグラフィーとインタープリテーション


ただし、これらに影響をするのは選曲との連携があるかどうかだと思います。

一つの参考は安藤選手の2011の構成でしょうね。

後半に5つの連続ジャンプ。
PCSはSSとほとんど同じ点数なので、影響がどれくらいあるのかはわかりにくいですね。


浅田選手の「愛の夢」は個人的には、ジャンプのばらし方以外は良い振付だったと思っています。
最後にスパイラルで終わるというのが、特徴的でした。

逆に「白鳥の湖」は3Aを入れる前の方が良い振付だったと思います。

冒頭のジャンプに3Loというのは非常に良い選択だと思っていたのですけどね。
黒鳥の強さを現すのに3Aを入れるという構成を期待はするのですが、現状の復調状態では仕方は無いでしょうけどね。

2008年ごろに選択していたならそういう構成も期待が出来たのですけどね。

2013/10/13 (日) 12:06:28 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

「白鳥の湖」理想の構成

無理かもしれないけど
1 3Lo
2 3F
3 FCCoSp4
4 3Lz
5 2A+3T
6 CCoSp3
7 3S+2Lo
8 3F+2Lo+2Lo
9 FCSp3
10 StSq4
11 3A
12 ChSq1

2013/10/13 (日) 12:21:30 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

プルシェンコ ジョニー 羽生君

神無月様

変態とは言いませんが、性格の悪そうなプルシェンコとジョニーの二人がが羽入君のヒーローらしい。困ったもんです。

2013/10/13 (日) 12:36:05 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

徒然草子の男性コメント者同盟 えっ?

バルタン様

長い付き合いですが、もしやずっと私を男性だと思っていた!?
ま、仕事でおっさんとばかり話してるせいか物言いがおやじくさいことは認めます。

2013/10/13 (日) 17:32:23 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

イメージの不思議

技術の浅田、表現力のヨナ というイメージで語られることが多いようですが、
実際の点数を見ると実は技術のヨナなんですよね。
例えば、2013年世界選手権の女子フリー
1 ヨナ TES 74.73 PCS 71.68 TES > PCS
2 真央 TES 65.96 PCS 68.41 TES < PCS
3 コス TES 61.34 PCS 70.69 TES < PCS

トップ3の中でTESがPCSより上なのはヨナだけです。
また、ヨナと真央の差はPCSよりもTESの方が大きい。

バルタンさんなど真央さんの表現力についていろいろ駄目だしをしているようですが、ヨナをキャッチアップするにはTESを上げることが第一です。ただジャンプ構成の無茶ぶりは論外。ヨナと真央さんではこれまでのデータからGOEで10点の差がつくので基礎点で10点の差をつけられれば互角。つまり今のジャンプ構成が最適解です。
ヨナにしてみれば、真央さんがTESを上げてこない限りはこれまでのTESを確実にキープすることが最善の策となります。
私からするとTESに反してこのPCSの高さを誇るコスは怖い存在だと思いますが、日本のメディアではスルーですね。

2013/10/13 (日) 18:00:35 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

変態といえば

メリーさん、気にすることはありませんよ(横レスですが)。

バルタンおじさまは、場所と人を選ばずに、どこでも誰にでも金パンツと肉襦袢で「どうよ!どうよ!オレの理論はどうよ!」と迫ってきます。
耐性がない人はドン引きです。困ったものです。
せめて自分の家以外では普通の服をきてくれないでしょうか。無理か(笑)。

金パンツ http://www.youtube.com/watch?v=Zubv8Xsnwvw

2013/10/13 (日) 18:03:23 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

メディアの罪は大きい

「技術の浅田、表現力のヨナ」
「小塚選手はスケーティングが良い」
これは疑ってみる必要があります。
安易なキャッチフレーズに騙されてはいけないですね。

そういえば、以前の民放のフィギュアスケート特集で、「パトリック・チャンは表現力が高いので演技構成点が高い」というナレーションが流れたのを聞いて、私は「ハア?何言ってんの?」と思いました。

2013/10/13 (日) 18:12:00 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

初めまして…片割月さんもJO 見に行かれたんですね。私も・・・わたしはリンクの狭さに「はあ?こんなちっさなイベント会場みたいとこですんのか?しかも暑くない?というのが感想。案の定男子は転ぶし女子はジャンプぎりぎりで遠慮しながら跳んでましたよね?浅田さんはスピードありましたし、手の使い方がうまくなった。きれいでしたわ~。ステップのすごいこと…勢いと力強さ圧巻でしたね。GoE盛りすぎっていう人いたんですが6点だけですよ「は?」ですね。
ただスルツカヤさん・・いくらなんでもあの点はないでしょ?でも会場が狭くなるって出演者に伝えたのが当日の朝だって「おい~」本当に開催者・・・あ、埼玉ですんで仕方ないですよね。田舎だし。ま~でも生とテレビや動画ではめちゃめちゃ違いますね。びっくりしました。かなちゃんの不安そうな?顔とソトニコワさんのふきげんなかおは残念でした。でもソトニコワさん脅威です。もしかしたらソチ「金」かもですね。あれは。私的に女子は2回転メインにして完璧めざし
GOE;+3そろえ…50めざし250点越え
したら楽で緊張しなくていいと思いますが。
3回転以上跳ぶから緊張するんですよね。体力も消耗するし…ヨナさん攻撃見習ってほしい!レベルさが!完璧を!!!

2013/10/13 (日) 18:19:40 | URL | 3ピース #SFo5/nok [ 編集 ]

バルタン様へ

安藤選手の後半5連続ジャンプはカッコよかった!

しかしあの構成によってPCSが上がったのか下がったのかは謎ですね~。
私はあの短い助走から畳み掛けるように跳びまくるのは「ジャンプによる表現」と言っても良いと思ったけど「後半はひたすらジャンプするだけだから評価が低かったのでは?」という意見も目にしました。

こういう部分をジャッジが解説してくれたらすごく楽しいと思うんですけど、言葉尻を捉えてますますイチャモンつける人も出てきそうですね。現実には望み薄ですかねぇ。

愛の夢のスパイラルと白鳥の冒頭3Loについては同感です。
3Aに変更したことでプログラムのバランスは悪くなってしまった。私も勿体無い(ToT)と思いましたよ。
しかし、あれを浅田選手の「表現への意欲が無い」とする見方には私は反対です。五輪へ向けて技術的な課題が多すぎて表現へ向ける余裕がない状態だったのだから、まずジャンプの安定を優先しなくては、いつまで経っても表現どころではなかったと思います。

バルタン様の理想の構成は女子には無理じゃないかなぁ。
さすが、宇宙人だけあって発想がSFです(^◇^)
みどりさんの重力制御エンジンと、プルシェンコの空中スタビライザーを借りてくればどうにかなるかも?

2013/10/13 (日) 20:21:42 | URL | うめきゅー #kpjYxc8I [ 編集 ]

うめきゅーさんへ

>「表現への意欲が無い」とする見方<

では無いのですよ。
正直に言って、音楽の曲想を表現するセンスが無いと感じるのですよ。

曲想を壊さないようにするのであれば、3Loを残してその次に持ってくるという選択は十分に考えられます。

そこを壊してまで、3Aを冒頭に持ってきたということは、曲想表現を犠牲にしても3Aを決めたいという気持ちの現れです。

個々にジャンプの精度を優先するのか、音楽の表現を優先するのかと言う根幹部分の拘りに対する考え方がはっきりとでているということです。

それを考えた時に浅田選手の選曲にはいつもちぐはぐさを感じるということです。

3Aを冒頭に飛ぶのであれば、曲自体も冒頭部分に最初の盛り上がりがある曲を選ぶべきなのです。

常に浅田選手のジャンプのタイミングに関しては、「何でこのタイミングで飛ぶの?」という妙な違和感、場合によっては気持ち悪ささえ受けるのですよ。

要はこのタイミングで無いと駄目と言う絶対的な位置づけ構成になっていないと感じるということです。

荒川さんは点数には結びつかなくても、イナバウアーであのポーズを残す事を選びました。

そこには、点数とは別の「自分はこう表現したい」という明らかな主張が見られます。

その部分が決定的にかけているということです。

「自分はこのジャンプを飛びたい」であって、「このジャンプを飛ぶことで曲をこう表現したい」とは感じられないということです。


前者は技としての完成度が低い段階で考えることで、後者はジャンプ自体の完成度が高くならないと、そういう発想にはつながっていかないということです。

2013/10/13 (日) 21:07:26 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

penさんへ

ゲゲ(°_°;)

女性だったとは。とても信じられない。

女性にもいるのですね~~、常に論理的に考えられる人が。

平にご容赦を~~
m(。-_-。)mス・スイマセーン

2013/10/13 (日) 21:09:43 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

考察用資料

penさんのコメントの意味を考えるための資料

http://box.c.yimg.jp/res/box-s-3rjbbo4afqh2daqabthx2vyn74-1001?uid=50e18206-b8e0-4667-85a3-022d737c0efa&etag=5549fdb31381667251433870

2013/10/13 (日) 21:33:45 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

見にくいな~~

https://box.yahoo.co.jp/user/viewer#du%3Da05e5fab-3da4-4d0f-b9e7-a7d3aef12144%26ds%3Dbox-l-3rjbbo4afqh2daqabthx2vyn74-1001%26tu%3Dcbf41b3e-5fa7-4b98-997f-1da04e68dcdb%26ts%3Dbox-l-3rjbbo4afqh2daqabthx2vyn74-1001%26vt%3DmyStorage%26lf%3Dlist%26ls%3D1%26lm%3D20%26il%3D1

大きいサイズ

2013/10/13 (日) 21:35:27 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

地獄の底までつきあう

横からですが。

ファンではないのに、めちゃくちゃ高いハードルを課すバルタンさんは鬼ですね。

「白鳥の湖」よりも「愛の夢」をこよなく愛する私は、あなた様のご意見に同意する部分がかなりあるけれど、さすがに現時点ではエレメンツひとつひとつで表現するレベルまでは要求しません。
将来的にはそうなって欲しいし、それが理想です。でも、今シーズンで引退してしまうなら、時間切れですね。夢は夢でおしまいです。

本来ならば、今は曲想の表現などの部分にも気を配る時期です。荒川選手は技術がほぼ完成していたからそれが可能だったと思います。
けれども、真央選手の場合は2シーズンテクニカルコーチ不在状態を経て、バンクーバーオリンピックの後に修理工場送りになってしまいました。技術のオーバーホールをすることになりました。
ジャンプどころか基本のスケーティングまでもがすべて修理工場行きとなりました。
技術だけではありません。おそらく「思考」も修理工場行きだったと想像します。今まで持っていたスケートに対する考え方自体も変えなければならなくなった。

城田女史の佐藤コーチとの対談に、「オリンピックに間に合う?」「ぎりぎりかな」という話がありましたが、技術レベルはぎりぎり間に合うか合わないかの段階でしょうね。
表現面でのブラッシュアップがどこまでできるかは私は分かりません。

私は今シーズンも茨の道になるであろうと想像します。
最大の不安要素はショートプログラムの構成が弱いことですね。3A失敗したら危ないかも。ローリー特製プログラムのPCSが頼みの綱。そしてフリーの「8トリプル」の精度がどこまで高められるかです。まあ、腹をくくって応援しますよ。

2013/10/13 (日) 23:32:31 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

バルタン様へ

そうですねぇ…白鳥の湖に関しては正に、
>「自分はこのジャンプを飛びたい」であって、「このジャンプを飛ぶことで曲をこう表現したい」とは感じられない
状態でしたね。

けれど私は、白鳥の改変以外の部分では、浅田選手のジャンプを跳ぶタイミングが曲に合ってないと感じることはないんですよね。
失敗して明らかに遅れているとか、スピードが落ちている場合はダメですが、もともとの配置自体がセンス無しというのはよくわからない。
むしろ音楽に合っていると思っていました。

バルタン様の考え方として頭では理解いたしますが、
「あちゃー、これは私には全然実感できない部分だわ;」
という感じです。ゴメンナサイ。

結局のところ、バルタン様にとって不合格でも、ジャッジが何点を出そうとも、私にとっては真央選手の演技が見られるだけで嬉しいですからね。

とはいえ、お考えがうかがえて楽しかったです。
個人的な疑問に長いことお付き合いくださって、ありがとうございました(*^_^*)

2013/10/14 (月) 00:11:49 | URL | うめきゅー #kpjYxc8I [ 編集 ]

うめきゅーさんへ

白鳥の湖はまだ良いほうです。

指摘しているのは、デビュー当時からずっとなのですよ。

全てのジャンプがというのではなく、FSに限って言えば、音楽との同調を全く感じられない構成もあったということです。

これは人によっての好みの部分もあるので、うめきゅーさんが私と違う感覚でもおかしくは無いのです。

私の好むタイミングは、離氷時よりも着氷時の音楽との同期を優先してみています。

もちろん離氷時もぴたりと合うのが理想ですが、0.7秒前後のタイミングで「ぴたっ」と合う音楽を探す方が難しいでしょうね。

2013/10/14 (月) 00:19:14 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

神無月さんへ

「愛の夢」を見て、昨シーズンは曲想表現に新しい顔を見せてくれるかなと期待したのですけど、やっぱり裏切られました。

3A実戦投入は今シーズンまで、やっぱり待って欲しかったな~~。
音楽をなぜ流して滑るのか?という点をもっと追求できる良い機会だったのに。

2013/10/14 (月) 00:24:51 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

音楽性

>私の好むタイミングは、離氷時よりも着氷時の音楽との同期を優先してみています

これはカートがよく指摘します。音楽のアクセントとジャンプなどの動きがピタッとあうと(そのための音楽でしょうけどね)見た目にもきれいだし、技術的に難しいからだとスケーターの本人が一番よく知っているからだと思います。 この点で高橋選手を褒めることが多いです。

2013/10/14 (月) 00:30:56 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: 異論反論オブジェクション

>しかもこの当時は今よりもPCSは抑え目につけられていた時代です。

2009四大陸~2009世界選手権とPCSにおける格差は既に広がっていました。

>浅田選手ファンの悪い所は良い時のデーターだけに注視しがちな点です。

私は悪い時のデータも良い時のデータも注視しています。

2010~2013と、4年連続でジャパンオープンを生観戦した私の実感は、

この大会の採点や判定が甘いか辛いかは一概には言えないということです。

2013/10/14 (月) 00:52:29 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

メリー様。

前にもコメントしましたように、

「このように書いたら、誰かから批判されたり、不愉快にするかしら」などと、

変に神経質になる必要はありませんよ^^

これまでのメリー様が寄せたコメントを見れば、私は全くと言って良いほど、心配していません。

2013/10/14 (月) 00:56:59 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 変態同盟

「ナイナイ同盟」の次は「変態同盟」ですか。

危ない気配が(^O^)

肥大化することのないよう、ブログ主としては、「言論統制」する必要があるかな(-^〇^-)

2013/10/14 (月) 00:59:46 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 片割月様

ミッツ様、こんばんは。

ミッツ様もそうですか。つい、求めちゃうんですよね^^;

>踊る=表現するという観点

そうですね。

ただ、私は、浅田選手は「踊る」というよりも、「舞う」という捉え方をしてます。
「月の光り」や「バラード」や「ノクターン」は舞っていると。
浅田選手の特長は動的でドラマティックな「踊る」よりも,静的でポエティックな「舞う」かなあと^^

>女子ではヨナ選手、コストナー選手。そして昨年あたりから浅田選手もその域に達してきたのではと

はい。それと鈴木選手も入るかと^^

ミッツ様。ヨナ選手のスピンはバンクーバーの頃と比べ、進化していると思いませんでしょうか?

私も高橋選手の演技は大好きですよ(*^。^*)。

ジャンプさえ、安定してくれればネ(^_^)ノ

2013/10/14 (月) 01:14:08 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

振り付け師のお仕事?

浅田選手のプログラムに関しバルタン様が指摘されている点は、振り付け師のお仕事分野にも大いに関係しているような気もします。

私も、「白鳥の湖」に関しては、全日本までの構成の方がずっと良かったと思います。四大陸選手権で3A、3F-3Lo入りバージョンを見たときにはショックを受けましたね…

今季は、JOから本人が目指す最も高い構成で来ていますから、途中でプログラムの大幅な変更はなさそう(コレオシーケンス~ラストあたりは変更があるかも?)ですので、その点はホッとしています。気になった点といえば、3Aを跳ぶタイミングと、FCSpを終えるタイミングぐらいでしたー。

2013/10/14 (月) 01:33:23 | URL | S #XYV49DVQ [ 編集 ]

Re: イメージの不思議

pen様、こんばんは。

ヨナ選手の技術点のこと。

私も以前にそのような事をコメントしたことがあります^^

全体的にアナが無いですね。

強いて弱点と言えば、3Loが無いのと、規定から外れたスパイラルシークエンスくらいでしょう。

特にジャンプは伊藤みどりさんに次ぐ才能の持ち主だと思いますし、安藤選手よりも一段上でしょう。

技術点がほぼ完璧であれば、自ずとPCSも高くなります。

超一流の技術系と比べ、ヨナ選手の表現性はそこまでは行かないように思います。

もちろん、主観的なことですが、ヨナ選手のEXが競技用プロと比べ案外と退屈なのも、その辺にありそうです。

2013/10/14 (月) 01:37:15 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: メディアの罪は大きい

神無月様。

> 「小塚選手はスケーティングが良い」

もしかすると、織田選手の方がプログラム全体のスケーティングは少し上かもしれませんよ^^;

ステップシークエンスは小塚選手の方が上手いと思いますが。。

2013/10/14 (月) 01:42:21 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

3ピース様、こちらこそ初めまして(*^。^*)

オオッ、ジャパンオープンに行かれたんですね^^

異常気象の為か、雨は降っていても、何かムシムシしていましたね。

埼玉スーパーアリーナは会場が大きいので、リンクが余計狭く感じます。

まあ、スケートアメリカのリンクも狭いようですから、
高橋選手、浅田選手には、馴らすには悪くなかったかもよ。モノは考えようかなヽ(・∀・)ノ

>GoE盛りすぎっていう人いたんですが6点だけですよ「は?」ですね。

まさに「は?」ですね。言いたい奴には言わせておけ\(☆o☆)/

ソトニコワ選手は不本意な出来だったですが、

彼女もどちかと言えばスロースターターだから、これからグワーンと来るでしょうね^^

2013/10/14 (月) 01:56:27 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: イメージの不思議

>技術の浅田、表現力のヨナ というイメージで語られることが多いようですが

日本のファンの間ではそういうことになったいるのですか。

ヨナ選手のスピード(エッジ使い)、ジャンプの大きさ、飛距離、特にルッツの飛び上がって頂点で一瞬静止してから回転を始めるように見える(こういうのを Delay と言うと、カートの解説)ルッツは滞空時間が長く素晴らしい技術だと思います。

一方、「これでよく銀が、、」と小塚氏を言わしめた浅田選手のスケーティング。メデイアの罪は大きいですね。


片割月様のコメントにあるように、ユナ選手のショーナンバーは、気が入っていないと言うか、退屈です。技術のユナだと思います。

2013/10/14 (月) 05:26:08 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

片割月様

>ヨナ選手のスピンはバンクーバーの頃と比べ、進化していると思いませんでしょうか?

残念ながら、スピンは進化していると思ってないです。ビールマンもしなく(出来なく?)なってし、かえってレベルが落ちたのではとみています。


ヨナ選手は、運動能力が高い選手であると思いますが、唯一残念なのが、柔軟性に欠けるかと。
特に股関節の可動域が狭いので、美しさにも欠けるかと。
しかし、柔軟性が無くてもそれを補って余りある
スピードとジャンプが魅力。ですから得意なジャンプ技術をみがいて欲しいのです。今年は3ループも跳ぶとかもう一回3ルッツをプログラム終盤で跳ぶとかして欲しいし見てみたいです。

アメリカNBCTVが早くもソチのフィギュアメダル予想を出したみたいですね。
女子は、コストナー・浅田選手・ヨナ選手の順とか。
まだグランプリも始まってないのに、何を根拠の予想なのでしょうか?
ロシアの若手や、ゴールド選手も充分メダル圏内と私は思うのですが。

浅田選手も、高橋選手も今年もジャンプの安定が出来れば・・・がついてまわるので、観戦は胃が痛くなりそうです。

2013/10/14 (月) 11:36:13 | URL | ミッツ #- [ 編集 ]

Re:Re: 衣装と言えば、、、 これを見ろ

片割月様


>羽生選手のヒラヒラは似合ってるから別に良いわ。去年のピンク十字架より私は好きです。

>フッフッフ。私もそう思うのでごぜえますだ(-^〇^-)

これを見なさい!女性の 申雪と同じデザインですぞ。ひらひらは羽生選手のほうが目立つ!
肉食系北米男子はフィギアに拒絶反応を示すこと間違いなし。
https://www.youtube.com/watch?v=Ei77zDVJfSM

2013/10/14 (月) 12:19:13 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

技術の浅田、表現力のヨナ

片割月様 皆様 こんにちは

3Aを飛んで体力の限界を試す様なタラソワプロを滑ってもヨナ選手の後塵を拝する事の多かった真央選手、観る側と得点とのギャップを表現力の差で説明する事が多かったですね。
EXでは表情豊かで生き生きとした演技を魅せていましたから表現力が無かったと思いませんが、その頃はルールについて今以上に理解されていなかったし、TVの解説では表現力が無いとか子供っぽいからしか説明が無く、この辺りから陰謀論に傾く人が出てきたように思います。

15歳の頃の真央選手は、新採点法の申し子とも言われました。
伸び盛りの数年に、ヨナ選手の様に新ルールに精通したコーチやスタッフのバックアップを受けていたら、もしかしたらバンクーバーのメダルの色が変わったかもしれませんが、タラレバを言っても詮無い事ですね。
遠回りはしましたが、タラソワコーチに師事した事も、佐藤コーチに師事し、基礎から見直してスケーティングを磨いた事も、何一つ無駄な事は無かった思います。
あとは、シーズンを通してジャンプが安定すれば、ヨナ選手やコストナー選手と充分戦えると思いますし、その先にソチでの神演技があればメダルの色に関係なく満足です。
その先があればもっと嬉しいですが…。

2013/10/14 (月) 12:55:02 | URL | 花萌木なみ #GUa5ypF. [ 編集 ]

費用対効果

ヨナが強いのは技術そのもの云々ではなく、費用対効果を考えて最も効率的なアプローチを冷徹にとることが出来ること。その一点につきます。バンクーバーシーズンに入る時に確率の低い3ループを捨て、3F-3Tを3Lz-3Tにすることで、GOEのマイナス要因を全てプラスにしました。
表現はいくら頑張ってもスケーティングスキルに対して上限があるようで拘っても点につながらない。だから、それなりに抑えていると思います。EXもしかり。
それでも、最近は手を抜きながらいいプロを作ることも考えてるんじゃないですか?All of Meは私にとっては十分面白いプロでした。
あっこさんも高橋も、メダルを狙うならもう少し力配分を考えた方がいいんじゃないかと思います。
もちろん、メダルを諦めるなら自分の個性を存分に発揮する方向で良いですけど。
あっこさんの情感のこもった愛の讃歌、ノーミス演技見たら泣いちゃうだろうな。
でも、一方で泣けなくてもいいからメダルを取って欲しいとも思います。

2013/10/14 (月) 14:45:33 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

RE:RE:RE:変態同盟

危ない気配
 ↓
アブ(ノーマル)ナイ(胸ナイナイ)気配か~?(笑)

2013/10/14 (月) 14:55:09 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

地獄の底だって?

あたしゃ、浅田選手や安藤選手の演技が見れるなら、

出来不出来に関係無く、身も心も極楽浄土よ(((o(*゚▽゚*)o)))


バルタン変態因業爺は無間地獄に堕ちてよし( ´ ▽ ` )ノ

2013/10/14 (月) 20:07:51 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

浅田選手の3-3

今晩は、お久しぶりです。

200以上も発言が続いていればすわ炎上か?と思うところですが、そうではなく濃いディスカッションで占められているのがこのブログの素敵なところですね。

ジャパンオープンでの浅田選手の演技を見てまず感じたのは「安堵感」でした。ここに来てようやく、キム選手やコストナー選手と対等に戦える「目処」がついたことにです。そしてそれなりに形になりつつある3Aを見て、では残る課題は?と考えると3-3が今後の戦いにおいて鍵になるような気がしています。現在の浅田選手の手持ちの3-3カードは、3F-3Loなんですよね。しかしジャッジに評価される3-3か?と言えば、そうも言えないのがつらいところです。セカンドの3Loには常に回転不足の心配が付きまとうし、だけど3F-3Tもやらなくなってしまって久しい。3Aだけでは決定打にならない。浅田選手と佐藤コーチは3-3をどう考えているのか?確率が低くともあくまでも3F-3Loで押し通すか?ソチの本番では3A、3-3ともピシッと決められるのか?シーズンが進むにつれて浅田陣営の戦略も段々固まってくることと思いますが、バンクーバー以前のことを考えると今は佐藤コーチらによるサポート体制があることはプラス要素ですね。幸い、フリーのプログラムはいい感じですし、集大成となるであろう今シーズンでの浅田選手の疾走を楽観も悲観もせずに見守りたいと思います。

2013/10/14 (月) 22:30:32 | URL | TAO #R6DZAwZw [ 編集 ]

羽生選手の衣装

私もkan-kanさんと同じ意見です。あのヒラヒラは無い方がすっきりすると思います。

ウィアー選手は決して嫌いな選手ではありませんが、私からはわざとエキセントリックさを強調しすぎるような感じがあって鼻につくことがたまにあるし、自分以外の選手にクィア的な衣装を着せなくてもいいだろうにと思ってしまいます。日本の観客にとっては奇異に見えない衣装かもしれませんが、私個人としてはちょっと抑えて、オリンピックという舞台を意識して戦略的にデザインして頂きたかったです。今後の衣装変更に期待します。

2013/10/14 (月) 22:59:43 | URL | TAO #R6DZAwZw [ 編集 ]

あ!
ナイナイのもう1つの“ナイ”は“美味しいものに目がナイ”のナイですから!そこのところどうぞよろしく。



変態が世の中を変える一面もあると思いますので、変態も全ては拒否できません。
5回転を跳ぶフィギュア界の変態は出てくるのでしょうか…。
その時は「ギャー!変態だー!」と敬意を持って叫びたい。
四年前にジュベール選手が挑戦してるっていうのNHKでやってましたっけ…。


2013/10/15 (火) 00:46:40 | URL | タルトル #- [ 編集 ]

メディアはすっとこどっこいよ

片割月さま、みなさま、こんばんは。

バンクーバー前のメディアの煽りは、
「技術の浅田、表現力のヨナ」どころじゃないですよ。
「ジャンプの真央VS表現力のキムヨナ」でした。
ジャンプ以外の技術なんてほぼスルー、そして表現力についての枕詞は「妖艶」のみ。
で、表現力と完成度を重視したルール、というのは繰り返し言われていました。
そして、キムヨナは表現力と芸術性が優れているから演技構成点が出る、と。

当時、私を含めルールがよくわからないお茶の間スケートファン仲間は、
「どっちかっていうとヨナちゃんの方がジャンプに迫力あるし、真央ちゃんの方が芸術って感じするけど、どうなってるのかねぇ?」
「フィギュアは芸術性を技術より優先するルールになって、でも、審判は妖艶さ以外は表現として評価しないってこと?なんでそんなバカなことになったの??」
と、真面目に頭を抱えていましたよ( ̄▽ ̄;)

これでは一般視聴者はルールが理解できないどころか、どんどん間違った認識に導かれ「点数がおかしい!」「意味がわからん!」と思うようになってしまいます。
スケート関係者は時々ちゃんとした解説をしていたこともありますが、試合のVTRなどで上記の「間違った前提」を頭にインプットした状態で聞くから、余計に混乱するわけです。
日本のメディアはスケートを浸透させることよりも、お手軽なキャッチフレーズと選手のアイドル化で「売る」ことしか考えていないのでしょうね。


ヨナ選手は技術の人だと私も思います。
彼女の表現は「点数を取るための技術」という感じがします。
スケート技術も容姿も演技力も持っているから振付師の意図を高い水準で反映する・演じることはできるけど、自分を開放して表現自体を楽しんでいるようには見えない。表現することが好きなら、あれほどの選手がEXで毎回のように「出がらし」状態になるわけがないと思います。

真央ファンがヨナさんに批判的なことを言うとアンチ行為かと思われそうで普段あんまり言わないようにしてますが、彼女のEXでの動きを見てると、
「もっとできる筈なのに何故やらないの!」
と、イライラしてしまいます(笑)

けれど、昨シーズンの演技を見て、印象が変わりました。レミゼにはヨナ選手自身の感情が入っていた気がする!思い込みかもしれませんが。
だから今年のプログラムにもかなり期待しています。自分のスケートをするために戻ってきたヨナ選手なら、もっと心からの表現を見せてくれるかもしれない。
真央ファンとしては脅威ですが、きちんとケガを治して帰ってきてほしいです。

2013/10/15 (火) 02:37:21 | URL | うめきゅー #kpjYxc8I [ 編集 ]

Re: 片割月様

ミッツ様、こんばんは。

あ、おっしゃる通り、
2013年度に関しては、ヨナ選手のスピンにこれは、という進化が見えなかったかもしれません^^;

しかし、2011ワールドのジゼルを見ますと、

バンクーバー五輪の頃のスピンと比べ、ビールマンの形は良くなりましたし、

シットスピンのポジションも低くなりました。

また、スピンの回転速度にもキレがありました。

と、私は思います。

「柔軟性」ですが、もっと広く見ますとまた別の要素があると思います。

股関節の可動域はミッツ様のおっしゃる通りと思いますが、

ヨナ選手は首~肩~腕の動きにとても柔軟性があると思います。

五輪の時のスピンなどもそうですが、腕のたくし上げ方など、実に柔らかいものがあるかと。

>アメリカNBCTVが早くもソチのフィギュアメダル予想を出したみたいですね。
女子は、コストナー・浅田選手・ヨナ選手の順とか。

ホント、いやはや、気が早いですね~(-^〇^-)。

グランプリファイナルの後くらいに予想するなら、まだ分かりますけどね。

そろそろ、スケートアメリカの順位予想をしてみようかなヽ(・∀・)ノ

2013/10/15 (火) 21:09:26 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: Re:Re: 衣装と言えば、、、 これを見ろ

Kan-kan様。

>肉食系北米男子はフィギアに拒絶反応を示すこと間違いなし。

ヘイヘイ。分かりやした(=^0^=)

2013/10/15 (火) 21:12:34 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 技術の浅田、表現力のヨナ

花萌木なみ様、こんばんは。

>子供っぽいから

以前にも書いたことがありますが、浅田選手が「子供っぽい」というのは間違っていないと思っています^^;

浅田ファンが多く集まるサイトでこんなこと言ったら、フルボッコされますが。。

彼女のキャラだと思いますし、彼女の風貌(特に童顔)もそうだと思います。

従って、浅田選手の演技は年齢の割には少女っぽさが醸し出され、いわゆる、女っぽさはあまり感じません。

ただ、それが演技上、表現上、マイナスに採点される要素では無いと思います。

「アイ・ガット・リズム」はまさにそのような浅田選手ならではのプログラムだったと思います。

しかし、このプログラムのどこが未熟で、表現が幼い・拙い、などと言えるでしょうか?

そんなことは無いですよね(^_^)ノ

タラソワコーチも佐藤コーチも良し!

ただ、サポート体制、スタッフ体制はどうだったのか、ですよね。

私は、浅田選手には「その先」もあると予想しています(願望入りですが)

2013/10/15 (火) 21:45:44 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 費用対効果

pen様、こんばんは。

もしかすると、ヨナ選手は天才肌ではなく、賢い大秀才肌?なのかもしれない、と思うことがあります。

費用対効果…おヨナさんはもしかすると、ビジネスにおいて、マネージメントの素質もあるのかな?(^O^)

彼女は難しい国家試験を受けても一発で合格するタイプでしょう。

浅田選手や高橋選手はその辺は不器用で、2浪?くらいしないとダメなタイプかも。

>あっこさんの情感のこもった愛の讃歌、ノーミス演技見たら泣いちゃうだろうな。

私は自分が生観戦するNHK杯で、そうなることを期待しています(*^。^*)

あ、もちろん、浅田選手の「ノクターン」もネ(^-^)/

2013/10/15 (火) 21:57:05 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: RE:RE:RE:変態同盟

> 危ない気配
>  ↓
> アブ(ノーマル)ナイ(胸ナイナイ)気配か~?(笑)

バルタン爺様にしては上出来ネ。

たまには誉めてやろう(-^〇^-)

2013/10/15 (火) 21:59:16 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 浅田選手の3-3

TAO様、こんばんは。

>200以上も発言が続いていればすわ炎上か?と思うところですが、そうではなく濃いディスカッションで占められているのがこのブログの素敵なところですね。

恐縮でございますm(._.)m。炎上しているのは私の頭でありんす^^;

>ジャパンオープンでの浅田選手の演技を見てまず感じたのは「安堵感」でした

前回のジャパンオープンくらいの出来であれば、と思っていましたので、ヤレヤレですね^^

それと、タラソワさんのプログラムが変に凝ったものでなく、割合とノーマルっぽかったこともあるかな。

正直、3Fー3Loの成功は相当厳しいだろうと予想しています。

その代わり、セカンドが2Loになったら、後半の苦手な3Sを基礎点の高い3Loに切り替え、
2本の3Loのどちらかをコンボにする(後半の3Fは単独)戦術が必要と思います。

ショート、フリー合わせて3A2回のうち、1回はアンダーローテ、1回がクリーンに決まれば
十分にメダル争いで戦えるかと。

スケートアメリカでの戦い方が楽しみですね!

2013/10/15 (火) 23:07:01 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

タルトル様。

>ナイナイのもう1つの“ナイ”は“美味しいものに目がナイ”のナイですから!そこのところどうぞよろしく。

どことなく後付けっぽい雰囲気もありますが、異存はナイ。

>変態が世の中を変える一面もあると思いますので

良い方向に変えてくれれば問題はナイ(-^〇^-)

しかし、そのような例を寡聞にして私は知らナイ^^;

2013/10/16 (水) 23:22:25 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: メディアはすっとこどっこいよ

うめきゅー様、こんばんは。

そうですね。

テレビは「キャッチコピー」と「ステレオタイプ」が三度の飯よりも好きですからね^^

小泉元首相のようなワン・フレーズ・ポリティックスも、こうした路線の一つと思いますが、

視聴者に「アンタ達は頭悪いから超簡単に説明してあげよう」「ささ、考えるの止めておバカになりましょう」

と、これでもか、これでもか、と「啓蒙」するのがテレビだからO(≧▽≦)O

アイドルタレント歌手の時代が去って久しく、その代わりに、アスリートや女子アナをターゲットに、

アイドル化を狙っていることは間違いないですよね。あ、それと一部の政治家も^^;

ただ、2007世界選手権で見たヨナ選手の演技(特にロクサーヌ)は、
確かに年齢を一瞬忘れそうになりそうな程に大人っぽくて、蠱惑的でした。

蠱惑的というのは、透明感のある演技をする浅田選手とは全く異なる個性でしたから。

そこはただ単に、「対費用効果的」戦略とか、「点取虫的な演技」では説き尽くす事の出来ない要素かと。

>自分を開放して表現自体を楽しんでいるようには見えない

はい。しかし、そ、それは浅田選手の試合での演技でも、時々感じましたが(^_^;)。どうでしょうね。

私はヨナ選手のEXに時々イライラし、浅田選手の試合演技に時々イライラします(^^;

もっとも、それは両選手に限ったことではないと思います。

鈴木選手は試合用のプロでも、EXでも、
いつでも心からスケートを楽しんでいるように見えるスケーターですね。

2013/10/16 (水) 23:57:21 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR