スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



浅田真央の進化が分かれば、キムヨナの素晴らしさも分かるはずだ





「アスリート・ジャーナル」に連載されている中庭健介さんのコラム、素晴らしいです。
サイトはここです

元選手によるフィギュアスケートの技術的内容に踏み込んだコラムはフィギュアファンにとっては貴重な情報です。少なくとも、来年の東京の世界選手権までは連載を継続して欲しいですね。

テレ朝のやり方には大いに不満がありますが、怪我の功名とでも言いましょうか、浅田選手の7年前の「ノクターン」と3年前の「鐘」を流したことで、現在までの浅田選手のスケーティングの進化が素人目にも良く分かったように思います。

同じ「ノクターン」でも、7年前と今季とではスケーティングとその裏付けによる表現技術に格段の違いを感じますし、同じラフマニノフでも3年前の「鐘」と今季の「ピアノ協奏曲2番」とでは、やはり格段の差があるように見えます。

「鐘」の渾身のステップシークエンスも素晴らしかったと思いますが、今の浅田選手と比べ、ひと蹴りひと蹴りのスケーティングの伸びと滑らかさ、そしてスピード感という点で今よりは少し落ちると思いました。

ようやく佐藤コーチの指導が実ったんだなあと嬉しく思います。同じコーチの指導によるものだから、浅田選手のスケーティングが佐藤有香さんや小塚選手のそれとどことなく似ていると思います。

そして、これはジャッジには「非常にお気に召された」ようです。スケートアメリカのフリーは冒頭の3Aでの派手な転倒が影響したようで、ジャパンオープンの時よりは全体的にキレが乏しかったように見えましたが、それでも演技構成点は8点台後半が並び、計69点台という高評価を得ました。ヨナ選手とコストナー選手だけが到達している計70点越えまであと一歩の所まで来ました。

もちろん、ヨナ選手やコストナー選手も素晴らしいプログラムを用意して来るでしょう。まずは、GPSでのコストナー選手の評価に注目したい。

浅田選手の課題は本人も語っているように、やはりジャンプ。フリーの技術点でも70点越えを果たすことだと思います。今回のような62点台ではソチでの金には届かないと思います。

3Aは中庭氏が言及いしているように、回転速度が増したことで昨季までよりは回転不足を取られる可能性が低くなったと思います。あとは、3Fー3Loと後半の2Aー3Tを本番で決められるかどうかでしょう。

浅田選手のジャンプの質が上がったとしても、ヨナ選手程の高いGOEは貰えないでしょうから、どうしても基礎点の高さで勝負するしか無いと思うからです。

思えば、バンクーバー五輪での「悔しい銀メダル」の後、浅田選手が目指したのはより加点の貰えるジャンプとより高い評価が貰えるスケーティングの強化にありました。

そして、それらはヨナ選手が既に高いレベルで実現していたものです。

浅田選手の進化が分かるファンであれば、それを通してヨナ選手の大きくて流れのあるジャンプの凄さやコストナー選手の高質なスケーティングの素晴らしさが分かるハズです。

それを分からず認めず、分かろうとも認めようともせず、バンクーバー五輪及び2010年の世界選手権までで思考が止まったまま、未だにヨナ選手の演技にケチをつけるか、下らぬ陰謀・八百長論というタームからでしか語れぬファンには、あえて偉そうに言いますが、浅田真央の努力と進化を語る資格など無いと私は思います。そのような「応援」の仕方など、ナンセンスとしか言い様がありません。

なんとなれば、フィギュアが八百長であるということは、浅田選手のこの3年間の努力は無駄だと言っていることに等しく、つまりは浅田選手を冒涜することに繋がるから。そして、他の全フィギュアスケーターに対しても。



関連記事
スポンサーサイト

2013.10.21 | | コメント(404) | トラックバック(0) | フィギュアスケート・ネタ関連



コメント

キムヨナの取り柄はがっしがっしと漕いでポーンと跳ぶことだけですか?それしか書いてないように思えますが?

2013/10/21 (月) 23:45:21 | URL | #/.OuxNPQ [ 編集 ]

>キムヨナの取り柄はがっしがっしと漕いでポーンと跳ぶことだけですか?<

君にはフィギュアスケートの滑りの質の違いは見分けられないようだね。(笑)

もっと多くの選手の演技に目を触れなさいね。
私のブログに来なさい。基礎から教えてあげるから。<(`^´)>エッヘン

2013/10/21 (月) 23:56:36 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

>キムヨナの取り柄はがっしがっしと漕いでポーンと跳ぶことだけですか?<

君にはフィギュアスケートの滑りの質の違いは見分けられないようだね。(笑)

もっと多くの選手の演技に目を触れなさいね。
私のブログに来なさい。基礎から評価の見方を教えてあげるから。
<(`^´)>エッヘン

2013/10/21 (月) 23:57:43 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

そんなにスケートの滑りが良いなら、あんなにバッククロスをしなくてもいいように思いますが。
それは置いておいて、ジャンプとスケートの滑りだけが取り柄ということでいいですか?

2013/10/22 (火) 00:03:23 | URL | #/.OuxNPQ [ 編集 ]

グランドスラムおめでとう

片割月様

真央選手冒頭派手な転び方だったので、心配しましたが落ち着いていましたね。
コメントから察するに狙って難易度を落としたみたいですね。
でも技術点はリーザに次いで二番目です。今回はスピンとステップの加点が大きいですね。
実はこれまたラフマニノフがっかり派でしたが、このプログラムはとてもいいです。
確かに曲に助けられるところもあるかもしれませんねえ。ステップにむかって曲が盛り上がるところはいつも胸が高まります。

このPCSの高さ、この三年間の真央選手の努力がけっして無駄ではなかったと感じます。

エキシビションではジャンプがことごとく失敗していたので、どこか痛めたのではないかとそれだけが心配です。

2013/10/22 (火) 00:04:34 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

夜更かしシーズンがはじまりました。ごきげんよう。

ヨナ選手のジャンプ実行力装備も真央選手(全選手が!)が欲しているものでしょうね。もっともっと渇望して必ずや手に入れて欲しいと私も心の髄から願っております。


(前の話題から引っ張ってしまいますが。
伊藤若沖やダ・ヴィンチは変態だと思っています。描写から見られるあの緻密な探究心には倒錯を感じます。
あと昔テレビで見た学者さんも人類を脅かすウイルスにうっとり目を煌めかせていて良い変態だと思いました。)

2013/10/22 (火) 00:30:18 | URL | タルトル #- [ 編集 ]

優勝

浅田選手、初戦を優勝という形で終える事が出来てよかったですね。

転倒により足や腰を痛めたりしていないかが気がかりですが、早めの現地入りでも調子自体は崩れる事がなく収穫も多かったのではないでしょうか。
3Sがしっかりと飛べたのが嬉しかったです。

次は是非トリプルアクセルを綺麗に決めて連続3回転につなげてほしいです。

2013/10/22 (火) 00:59:03 | URL | シロ #mQop/nM. [ 編集 ]

久々にお邪魔します

以前何度かコメントさせていただいたのですが、久々にお邪魔させていただきました。
あ、blogは常に読ませていただいてます。

真央さん、とりあえず一安心ですが、転倒による影響はありましたね。
固くなった印象があります。
でもそれでもまとめてあの点につなげられたのは素晴らしい!
神演技は全日本までおあずけでも私はかまいませんが(もちろん一番はソチで!)、今までの練習を信じて、自信と余裕をもって滑ってほしいです(^^)

エキシの抜け&転倒が疲労とかフリーからそんなに空いてないのでそれが原因でならいいのですが、転倒でどこか痛めていなければいいなと…少し心配です。
現地さん情報によると、公式練習中から腰に手を当ててる場面が多かったとか。
腰に関しては仲良く付き合っていくしかないですが、どうか練習に差し障ったり、試合の時にかなり痛むとかにならなければなと願っています。

2013/10/22 (火) 01:16:56 | URL | はなもも #- [ 編集 ]

理想はすぐそこに!

こんばんは。
全くその通りだと思います。
浅田選手の目指している理想に少しずつ、でも着実に近づいていますね。ソチに間に合うかどうかギリギリだと、前に佐藤コーチは仰っていた様ですが、次のNHK杯では、とりあえず3F-3Loか2A-3Tのどちらかはきっちり決めて欲しいですね!
もちろん、最初の3Aも♪
SPを手直しするそうですが、ジャンプの構成はどうなるんでしょうね?

それにしても、ジャンプでミスをしても他でしっかり点数を重ねることの出来るスケーターになった浅田選手、バンクーバーの頃とは違う戦い方、そして魅力を手に入れましたね!!努力が実を結びましたね♪
本当に嬉しいです。
今シーズンのプログラムは、浅田選手自身が魅力的に仕上げた渾身のプログラムと思います。

2013/10/22 (火) 01:31:53 | URL | manis #.hVMGn.6 [ 編集 ]

キムヨナってスケーティングスキルが凄いんですか?

キムヨナの演技構成点って2009年の世界選手権で急激に上がったと記憶しています。
その前の四大陸選手権やグランプリシリーズは60点そこそこだったのがいきなり68点に。それからずっとトップの評価を受けていますが…

浅田もコストナーも演技構成点は上下動しながらもゆっくり上がってきましたが、これがスケーティングスキルの強化によるものならキムヨナは何なんでしょうね?
この急激な上昇が妥当と思えるような変化が私にはわかりません。

2013/10/22 (火) 01:33:22 | URL | #- [ 編集 ]

めったにコメントしないうちに、動画ブログには同じHNの方も現れたみたいです。あちらに行く時は名前を変えないと^^。

いつもながら、中庭さんのコラムのご紹介、ありがとうございます。
今昔の浅田選手の演技については、全く同感です。久しぶりに大きな画面で「鐘」を観て、しみじみ違いを実感しました。
点数も! 採点は細かなところで当時とずいぶん変わりましたし、大会ごと点数は水ものなので単純比較など無意味ですが、2010年の一見ノーミスよりも高い点が出ているのですから。
それこそが不正の証拠!と言いたがる方もいるでしょうが、私は逆に審判はシビアに見ているのだなぁと思いました。
浅田選手も言っていましたけれど、点をもらえることが確認できたのは、初戦の大きな収穫ですね。

今季の浅田選手はあまりに「らしい」選曲過ぎて、最初に曲名を聞いた時にはSP・FPどちらか一方だけでも違うものを持ってきてほしかった、とちょっとがっくりしたのですが、実際に観てみるといいプログラム。 
エレメンツが揃った時への期待が膨らみます。

2013/10/22 (火) 02:07:42 | URL | バジル #- [ 編集 ]

ななし君へ

>キムヨナの演技構成点って2009年の世界選手権で急激に上がったと記憶しています。<

プロトコルはいつでも手に入るのだからきちんとデーター化したらどうかな?

もっとも私のブログでそのあたりの数字は既に分析して記事にしてあるけどね。

生半可な記憶で書く前に私のブログに来なさい。

2013/10/22 (火) 02:13:28 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

ブログのアドレス

リンクするのを忘れてた。

http://blogs.yahoo.co.jp/barutantomozou

ここだからね。私のブログでなら徹底的に相手するよ(笑)

根性があるなら来なさい。

2013/10/22 (火) 02:19:32 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

中庭健介さんのコラム

片割月様

中庭氏のコラム、いいですね。CBCのカートの解説も中庭氏の解説に近いです。こういう解説をおりおり聞きながら見るのと、ジャンプ名の繰り返しと、「はい、いいですよ」「きれいです」の繰り返しだけで見るのとでは、大違いです。
中庭氏も、町田選手の演技に黙ってしまったそうですが、解説のカートも黙ってしまいました。いい演技ときは演技が終わるまでいつもそうです。
当然のこととはいえ、日本にもこうした解説のできる人がいるわけですから、なぜTV解説に使わないのか。正面からスポーツとして放送するとかえってファンが離れる?

追記
中庭氏、まだ若いですね! 

2013/10/22 (火) 04:41:49 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

バルタンさんのブログにヨナのスケーティングスキルの良さについて解説した記事があるのかと思って覗きに行ったけど見あたりませんでした。ヨナのスケーティングがどう素晴らしいのか、まず解説を読みたいです。ヨナのファンは素晴らしいだけで終わっちゃうので。

2013/10/22 (火) 09:31:39 | URL | #VmU3hH7E [ 編集 ]

ななしさんへ

貴方はその前にISUのPCSの評価ルールを勉強するのが先です。
私への質問は「PCSの部屋」という書庫がありますからそこで質問ください。
具体的にどこの部分の違いがわからないかを指摘してもらう必要性はありますけどね。
貴方の考える浅田選手や他の選手とキム・ヨナ選手との違い、及び貴方の評価によるキム・ヨナ選手のPCSはどうなるのか?

そしてその判断基準は何を元にしているのか?
まずはそういう部分をきちんと議論しましょうね。

2013/10/22 (火) 10:27:15 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

真央選手の努力

片割月様 皆様 おはようございます。  


>浅田真央の進化が分かれば、キムヨナの素晴らしさも分かるはずだ

私も同じことを考えていました。
ヨナ選手嫌い(ファンの方済みません。)の私でもヨナ選手の実力は認めざるを得ませんでしたが、正直得点には納得出来ていませんでした。
でも、バンクーバー後の真央選手の進化を見ていて、4年前のヨナ選手にあって、真央選手に足りなかったものが少しずつ見えてきました。
今回のアメリカ大会では、下位の選手からじっくり演技を見ましたが、演技自体は横に置いて、滑りの質の違いが私でも分かりました。
アシュリー選手も素晴らしかったですが、真央選手は別格。
真央選手を通してヨナ選手の凄さを再認識するとは思いませんでしたが…真央選手の努力が報われてきた事でもありますね。

ジャンプは練習で出来ているけど試合で完璧には…という域だと思いますが、質が良くなっていますし、ソチまでに安定させることが出来ればGOEも上がってきます。
願望も入っていますが、充分戦えると思います。


>下らぬ陰謀・八百長論というタームからでしか語れぬファン

熱烈過ぎる一部ファンについては、正直同じ真央ファンとしてどこか温かく見ていたところもあるのですが、どう読んでも純粋真央ファンのブログ主さんを隠れヨナファンに認定して抗議しているコメントを読んで、正直鬱陶しく思いました。
応援の仕方なんて千差万別、盲目的な母親の様に愛するのも期待するからあえて厳しい目線を持つのもどちらも有りです。
他選手のファンを攻撃するのも絶対駄目ですが、真央ファンが真央ファンを攻撃するのは愚かだと思います。

ソチはお買い上げだから真央選手の金は無いとかヨナ選手は出場しただけで金メダルだとか…只々腹が立ちます。


EXでは珍しくジャンプを失敗して、現地まで応援に行かれた方が女子選手だけ練習出来なかったからではないかと不満げなコメントしていましたが、テレビの解説で3Aの転倒で足を打って痛みがあったと言っていましたからそのせいかもしれません。
でも、ジャンプの失敗があっても素敵な「スマイル」でした。

2013/10/22 (火) 10:33:47 | URL | 花萌木なみ #GUa5ypF. [ 編集 ]

ななしさんへ、クロスカットについて

ISUのルールでは多用しない方が良いではあっても、使用してはいけないではありません。

キム・ヨナ批判をする人の中には、貴方のようにクロスカットの数を錦の御旗のように掲げる人がいますが、現実にはPCSの評価項目の中ではうたわれておりません。
異論があれば、ISUの公式資料及びルールからお示しください。
なお、返信は当方ブログにコメントをお入れください。

2013/10/22 (火) 10:34:29 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

花萌木なみさんへ

まだ序盤戦ですから磐石とはいいがたいですね。
当方ブログでそのあたりは記事にしていますのでぜひお立ち寄りください。

(V)o¥o(V) フォフォフォ
製薬のCMでした~~~。

良薬は口に苦し、耳に難し。

2013/10/22 (火) 10:39:14 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

ななしさんへ

ここに集まる人たちはほとんどが浅田選手ファンですよ。ヨナ選手のファンもコメントされますがその人たちも浅田選手が嫌いだというわけではありません。
オリンピックの後、スケーティングスキルが足りない、今のままではこれ以上点が伸びないと認識したのは浅田選手自身です。その頃、小塚選手のお父さんから「これでよく銀が取れた」といわれたくらい、基本ができていなかったのです。だから恵まれた才能だけで取った銀ともいえますよね。
それで3年かかって、佐藤コーチの下でスケートの基本からやり直したのです。浅田選手が偉いのは、過去3年、試合に勝てなくても、途中であきらめず佐藤コーチに教わった正しいスケーティングを続けたことです。
昔のように滑れば勝てる試合はあったかもしれませんが、目先の勝利にこだわらず、たとえ下位で終わっても正しいスケーティングを押し通し続けたのは立派です。そのガマンが実を結んで、結果が出始め、今回の試合のようにジャンプにミスが出てもFPでは130点以上の高得点が出せるようになった。ここに集まる皆さんは、よし、これでジャンプさえ決まれば220~230点も可能になった、ヨナ選手と対等に戦える!と喜んでいるのです。
皆、ソチでの浅田選手の金を願っているのですよ。
あとの技術的なことはバルタンさんが詳しいので、バルタンサンから聞いてください。
ルールをちゃんと理解するともっとフィギアが楽しめるようになります。
 
 

2013/10/22 (火) 10:43:18 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

クロスカットを使用してはいけなくはないけれど少ない方が良い、ならば少ない方が高評価になると思うのですが。
だからクロスカットの回数の比較という議論が出て来るのだと思います。
「PCSの評価項目の中ではうたわれ」ていなくとも、ルール上少ないことが望ましいものを多用する選手の方が技術が上と判断される根拠が曖昧です。
こちらのブログ主の意見もお聞きしたいので、あえてこちらで返信させていただきます。

2013/10/22 (火) 10:49:15 | URL | #/.OuxNPQ [ 編集 ]

ななしさんへ

それでは質問ですが、ヨナ選手の得点が高いのはなぜだとお考えですか。

2013/10/22 (火) 11:00:40 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

バルタントモゾウ様へ

度々、お邪魔して見させて頂いています。


>良薬は口に苦し、耳に難し。

苦いですね~。
でも、ソチではバルタントモゾウ 様が「参った。」と言ってくれると信じています。

2013/10/22 (火) 11:04:59 | URL | 花萌木なみ #GUa5ypF. [ 編集 ]

得点を絡めないとヨナの技術が上である根拠が示せないのですか?

2013/10/22 (火) 11:06:44 | URL | #/.OuxNPQ [ 編集 ]

ななしさんへ

えっ、フィギアスケートや体操は採点競技ですよ。
技術の高さや表現力が点数に表れるのではないですか。

2013/10/22 (火) 11:15:55 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

2013/10/22 (火) 10:49:15 | URL | #/.OuxNPQ さんへ

>クロスカットを使用してはいけなくはないけれど少ない方が良い、ならば少ない方が高評価になると思うのですが。<

望ましいであって、「クロスカットが少ないプログラムを高く評価しなさい」ではありません。
明記されていないのはジャッジ個々の判断に任せるためです。

演技の中見として、それだけのクロスカットは必要と思うジャッジは減点要素として捉えないし、多すぎると思うジャッジは、PCSのどれかの項目で点数を低くつけるでしょう。

その場合に該当すると思われる項目はトランジションやコレオグラフィーであって、SSではありません。

また、クロスカットの数を採点の要素としてどうしても入れたいというのであれば、ワールド参加選手全てのクロスカットの数(各エレメンツ間で数は変化するので総数では駄目です)を数値化して、この要素の前ならこの数ならば良い、この数なら普通、この数ならば駄目という基準表を作成して提示ください。
そういうものも無しに感覚だけで判断をする事は無意味ですね。
私はこう思うだけで議論は終わってしまい、ルールの改善案には結びつきません。

少なくともそのくらいの努力はしてからにしましょうね。

2013/10/22 (火) 11:32:18 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

はじめまして

前からこちらのブログを楽しみに読ませて頂いていますが、今回の記事は特に首を縦にぶんぶん大きく降りながら読んでしまいました。

日本の男女アベック優勝という嬉しい事態ながら、ネットを見るとモヤモヤしてしまって…。

みんなヨナやPチャンには「転倒したのにあんな高得点だなんておかしい!陰謀だ!」って散々非難してたのになんで何故「転倒がありながらもこんな高得点だなんてさすが真央ちゃん!」なの?ヨナがサムスンマネーで失敗しても点数出してもらってるっていうなら真央ちゃんだってジャパンマネーの力なのかもって何故思わないんだろうか?とか(個人的にはヨナも真央もスポンサー加点などではなく実力だと思っていますよ!)

今回の真央ちゃんの点数を見て、ヨナやPちゃんの高得点に納得する人が増えるといいなと思います。

2013/10/22 (火) 11:33:41 | URL | キクチサヨコ #0VK7HByI [ 編集 ]

例えばの話

3Aの助走時間は、ターンをしてから1秒後にジャンプをしなさい、と規定してその時間以上助走がある物は減点とするとされたらどう思いますか?
ちなみに浅田選手の3Aはターン後約2秒かかります。

数量規定を設けることの難しさは個々の選手のタイミングの取り方も考慮されているのですよ。

2013/10/22 (火) 11:38:46 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

ジャッジのつけた点数は絶対ということですね。3A転倒で優勝はおかしい、真央選手は他の試合も含めて全体的に点が出過ぎているという意見はナンセンスということで切り捨てていいですね。ヨナもしかりということで。

2013/10/22 (火) 11:45:57 | URL | #/.OuxNPQ [ 編集 ]

ななしさんへ

前の記事に、今回の優勝の件は記述してあります。
また、当ブログでも分析データーとともに記事にしてあります。

ジャッジの付けた点数がおかしいといえる資格を、ジャッジの資格も持たない人間がなぜ言えると思います?

ジャッジの判断を正として長い間見る事で、初めてジャッジに近い目線で見る事が出来るはずです。
ルールもろくに知らずに感覚だけでおかしいなどというのは所詮は素人のたわごとにしか過ぎません。

2013/10/22 (火) 11:57:00 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

私からもななしさんへ

あなたはこの採点表の見方は分かりますか?
PDFなので見られないかもしれませんが。

http://www.isuresults.com/results/gpusa2013/gpusa2013_Ladies_FS_Scores.pdf

見方が分からなければ、採点に疑問を呈する以前の問題です。

もし、見方が分かるのであれば、「3A転倒で優勝はおかしい」というこの考え方は捨てましょう。フィギュアスケートはジャンプをミスしたから優勝できないという、そんな単純な競技ではありません。

2013/10/22 (火) 12:17:10 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

横からすみません・・・。
ななしさまの問いには、ブログ主さまはまさにこの記事で答えていらっしゃると、私は思うのですが。。。

ななしさまは、新旧のラフマニノフを観て、差をお感じにはなりませんでしたか?
3Aを跳んでいる、ポジションがきれい、というのは今も昔もです。でも、今バンクーバーを観ると、私にはずいぶん浮き足立っていて頼りなく(それを、「ふわふわスケーティング」と賞賛するファンもいましたが^^)、スピードも遅いと感じます。

2009年の話ですが、とある掲示板でロスのワールドを見に行った真央ファンの方が、観戦の感想を書いていました。「悔しいけれど完敗だった」と。真央とヨナでは演技が始まった途端、スケート靴を滑らせる、その疾走感とアピールにあまりにも差があって打ちのめされたと述べられていました。もちろんあの時は、特に浅田選手は調子を落としていたのですけれど・・・。
その方はずっと熱心に真央さんの応援を書き込まれていた方でしたが、即刻「偽りのファン」と認定されて、叩かれまくられたことは言うまでもありません。。。
残念ながら、私はヨナ選手の演技は生で見たことがありません。でも、画面からも伝わってくるそのことが、会場ではさらにはっきりとわかるのだろうなと想像します。

浅田選手も佐藤コーチも、だからこそ原点に立ち返ってスケーティングに取り組んだのだし、今の点数はその結果です。
>3A転倒で優勝はおかしい、真央選手は他の試合も含めて全体的に点が出過ぎているという意見はナンセンス
ええ、もちろんそう思いますとも!
今試合、ワグナー選手とは明らかに差があると私は感じました(バルタンさん、ごめんなさい!)
ミスがあるのに勝つなんて!とずっと怒りまくってこられたのは、ここにいらしている方たちではなく、ヨナ選手を叩きまくってきたような真央ファンの方々でしょう?

2013/10/22 (火) 12:17:37 | URL | バジル #- [ 編集 ]

ななしさんへ

私も横から済みません。

私は口を挟めるほどフィギュアスケートに詳しい分けでなく、ただ真央選手が好きだと思って応援しているだけですが、先入観を取っ払ってみるとこれまでとは違う物が見えてきました。

ななしさんが採点に疑問を持つのはおかしい事では無いし、分からない事は分からないって言って疑問を呈するのは何の問題もありません。
ただ、結果ありきだとせっかくの問いかけが無駄になりますので、出来れば一度真っ新な気持ちで違う意見にも耳を傾けてくれたらと思います。

2013/10/22 (火) 12:40:34 | URL | 花萌木なみ #GUa5ypF. [ 編集 ]

>ミスがあるのに勝つなんて!とずっと怒りまくってこられたのは、ここにいらしている方たちではなく、ヨナ選手を叩きまくってきたような真央ファンの方々でしょう?

いまでも3A転倒で優勝はおかしい真央は点で過ぎの意見は見かけます。国内でではありません。お隣。
あとヨナの振り付けをパクったから芸術点が上がったとか。

2013/10/22 (火) 12:47:47 | URL | #/.OuxNPQ [ 編集 ]

↑そういうことばかりを言いたがる人を相手にしていても仕方ないでしょ?
自分はそんな馬鹿げたことは言わない、と反面教師にすればよいだけのことです^^。

2013/10/22 (火) 12:54:25 | URL | バジル #- [ 編集 ]

バジルさんへ

ワグナー選手と浅田選手ではステップの組合せが違うし、今回はステップやスピンには特に気を使っているようには思いませんでした。
今回高橋選手と町田選手の演技を見ていて感じたのが、ハーフターンの時のブレードが町田選手はややホップ気味、1点を中心にしてややかかとを浮かせぎみに回転しているのに対して、高橋選手はそういう浮かしをほとんど感じさせない。
ツイズル系のような小径のサークルにいたっては、スケートの滑りがやっぱり差があるなと思いました。

チャン選手の滑りが良く吸い付くようなという表現をされますが、そういう部分の無駄な力の無さは浅田選手の方が上ですね。
ワグナー選手は力で滑っているという感じがまだします。

その差をどこまで縮めてくるかで順位は変わるでしょうね。

ジャンプの安定感は現時点では、やはりワグナー選手が上ですから。

どの選手も一度狂ったら戻す事は難しいですしね。

2013/10/22 (火) 13:06:32 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

バルタンさま

アシュリーを引き合いに出してしまい、すみません。。。
ご本人も、「今回は3-3に傾注した」と言っていましたね。

高橋選手と町田選手の差・・・ぼんやりと「まだ高橋選手の方が1枚上手だなぁ」と感じていたのだけれど、そんなところが違うのか・・・。教えていただき、ありがとうございます。

片割月さんが書かれていたけれど、私も町田選手とワグナー選手には共通点を感じます。
良いプログラムに出会ったときに、それを一つにまとめ上げて見せるのが巧い。
作品との感情の近さも感じさせてくれます。

>チャン選手の滑りが良く吸い付くようなという表現をされますが、そういう部分の無駄な力の無さ
そう。私はそういうスケーティングが好きなのです。まったく単純に。

>どの選手も一度狂ったら戻す事は難しいですしね。
不吉なことを言わんといてぇ^^。
今回SPのループ・コンビネーション後のどや!顔、ご覧になりました?
メンタルは相当に戻してきたと見ています。



2013/10/22 (火) 13:55:51 | URL | バジル #- [ 編集 ]

少ない方が望ましいとされる技が少ない方が高評価ではないかという考え方は至極自然な気がしますが、ここでは棚上げにします。
スケーティングのスキルを上げたいなら、クロスカットの少なさが高評価に繋がらず、またクロスカットの多用が評価をさげることにつながらないなら、手っ取り早くクロスカットを増やすというスキルアップの方法もあると思うのですが。
卑近な例でたとえれば、味噌汁を作ると仮定して、ダシ昆布と削り節でダシを取っているのが真央選手。ほんだしや味の素など化学調味料すなわちクロスカットを使っているのがヨナ。
最初は不味かったけれど火加減や、昆布・削り節をあげるタイミングなどをコツコツ研究して美味しいおダシを取れるようになって来た。
ここに目標点として、化学調味料を使っているヨナを持って来ることに違和感があります。目標は同じでも手段は違うのに。
ヨナがクロスカットを減らすよう努力していて、なおかつ誰よりも回数が少ないのに抜きん出た高いスキルがあるというならわかりますが、現実にはクロスカットが多いですしね。
長文失礼しました

2013/10/22 (火) 13:56:03 | URL | #/.OuxNPQ [ 編集 ]

#/.OuxNPQ さんへ

私がクロスカットの各エレメンツ間の数を比較しなさいといた意味がお分かりになっていないようですね。

ヨナ選手がクロスカットを多用するのはジャンプ前の加速をつけるためがほとんどですよ。

それがジャンプの高確率の成功につながっているのです。

単に数だけを注目していては駄目です。
何のためのクロスカットか?
目的の無いクロスカットの多用を戒めているのですよ。

3Lz-3Tの前の3F-3Tの時にはフォアでそれこそ全力でクロスカットでスピードスケートの選手さな柄の勢いから一気にターンをして全く減速無しで飛ぶ。

これが出来ている女子スケーターはいまだにいません。

近い形で飛んでいるのが男子のアメリカのアーロン選手です。

2013/10/22 (火) 14:13:46 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

#/.OuxNPQ さんへ

やはり貴方はスケーティングスキルとは何かから勉強をされた方が良いですね。
オリンピックシーズンになるとこれまでほとんど興味のなかった人たちがたくさん出てくるので、そういう人たちのために評価用素を自分で採点が出来るように表にしてあります。
http://blogs.yahoo.co.jp/barutantomozou/34395928.html

ジャッジの判断基準はこの表が元です。
自分だけの勝手な判断基準ではなく、ISUの基準にのっとって採点をして見てください。

2013/10/22 (火) 14:18:46 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

クロスがただただ「悪」のような展開には、なんだか違和感が。。。

他の工夫もなくクロスばかりで構成することを戒めているのであって、クロスだってもちろん重要な基礎技術だと思うのですが・・・。
例えばチャン選手のバッククロス、本当に美しいです! コーナーの回り方とか、他の選手と見比べてみてください。
化学調味料などでは断じてないし、そこももちろんジャッジはちゃんと評価していると思うのですが・・・。

も一つ言うと、単純に「ヨナを目標に」しているわけでもないと。
スケーターはみな、タイプが違います。浅田選手は、自分のスケーティング技術を高めることに専心したと思っています。

2013/10/22 (火) 14:18:46 | URL | バジル #- [ 編集 ]

はじめまして

片割月さん、はじめまして。最近思っていた事が記事に書いてあってとても嬉しいです。確たる証拠も無いのに陰謀だ、八百長だと騒いでいるのは一部分のファンと思いたいです。ファンのエゴとはいえ見苦しく思っていました。それでは真央さんが金メダルでも同じように言われるのがオチです。ヨナ選手が既に金メダルを買っているという説もありますが、それでは真央さんが金だったら日本が買い戻したとでも言うのでしょうか、全くバカバカしい。とにかく最後のシーズンなので楽しく応援したいと思っています。真央さんの地道な努力が金メダルという形になる事を祈っています。

2013/10/22 (火) 14:24:39 | URL | テラ #H1fNyfjg [ 編集 ]

バジルさんへ

ハーフターンでは誤解を招くので、片足ターンの時を指しています。
アイスダンスでは確かブレードがあまり浮かない方が良いとされていた記憶があります。
点で回る方が回りやすいけれども、あまり上げると体勢が前後どちらかに重心が偏るから、見た目で上下動が激しくなるので、ホップ気味のスケーティングは好まれなかったような気が。。。

2013/10/22 (火) 14:28:39 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

ななしさんへ

だれもヨナ選手が完璧だとは言っていませんよ。

バッククロスが演技全体の妨げになるようであればPCSのInterpretation で減点されるはずです。これがISUの教本ビデオです。
6:30ぐらいから、音楽にのって滑っている間は緑
のベルト、音楽無視で滑っている間は赤のベルトが画面に現れます。
緑が長いほど高得点が得られる。ヨナ選手のバッククロスが音楽無視と判断されればそれなりに減点になるはずですがヨナ選手はスピードがあるから、音楽無視の時間は少ないかもしれませんよ。
https://www.youtube.com/watch?v=Uio9PKFlEAY

バッククロスになぜそこまでこだわるのかよくわかりません。

2013/10/22 (火) 14:38:52 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

なんだか荒れてますね。
ななしさんの気持ち、わかります。
私はアメリカ育ちで、日本にきてからも都内のリンクでスケートをしていました。
途中からはシンクロでしたが。
有名選手でも、ここ数年の納得のいかない採点に絶望し、スケートに見切りをつけた人が多くいました。
特定の選手を勝たせるために、他の選手に無駄な努力を課したのは間違いないと思いますよ。
どんなに理不尽な採点にも、新しい自分に出会うチャンスとものすごく前向きにとらえて努力している選手を応援するのは間違っていませんよね。
そうすることで、おかしな採点基準を正当化しようとムキになって頭に血がのぼっているブロガーさんもいるようです。
そんな方々は真央選手に厳しいようですが、経験者から申し上げると、彼女はすべてのスケーターが嫉妬するほどの才能の持ち主なんですよ。
才能がありすぎて、嫉妬されたせいで苦難を呼び寄せた…そんな風にも受け取れます。
早くプロの世界でその類稀な才能を発揮してほしいな…そんな風に思います。

2013/10/22 (火) 15:07:44 | URL | えま #- [ 編集 ]

またまた

お邪魔します。
今の流れにそった意見を少し…

私も昔は、ヨナと真央の点数の差がここまであるのか?!と思った時期はありました。
ヨナのほうがジャンプの迫力やスピードがあることはわかっていたものの、ここまで!と。
ただ、ヨナに加えコストナーへの高評価を見ていくうちにだんだんわかってきた(といっても皆さん程ではないかも)んですよね。同時に真央の進化も。

八百長とかで片付けるのは簡単だけれどもそうではない…
最近よくTwitterなんかで、フィギュア詳しそうな方の
・なぜ真央があんなに高評価なのかわからない。
・真央こそスポンサーの力
みたいなことをまぁことあるごとに嫌味に発信している方達もいてそれを見るのも本当に気分が悪い。
一部の真央ファンやアンチヨナ・パトリックの人達とほとんどかわらないことを言っている。
マ○タが~と言っていた人達がまったく同じことをしている。タブルスタンダードというか同じ穴の狢というか…
一度負の感情(本人やそのファンへの)を持ってしまうと、それを払拭するのは難しいのかもしれませんが。

なんだか話がまとまらなくなってしまいましたが、演技の好みの問題は抜きにしても、へんな誹謗中傷を目にすることなく今シーズンを終えたいなぁなんて思っております。

2013/10/22 (火) 15:09:39 | URL | はなもも #- [ 編集 ]

えまさんへ

フィギュアスケートの経験者を名乗る人が

>有名選手でも、ここ数年の納得のいかない採点に絶望し、スケートに見切りをつけた人が多くいました。
特定の選手を勝たせるために、他の選手に無駄な努力を課したのは間違いないと思いますよ。<

このように書かれるのなら、 第1点目

>有名選手でも、ここ数年の納得のいかない採点に絶望し、スケートに見切りをつけた人が多くいました。<

まずなんという選手かを実名で書きましょう。
そうでなければ貴方の書いていることの真偽は確かめられません。

もし、事実であるならば、その選手自身がどこに納得がいかなかったのかを表明すべきでしょう。
本当に採点システムがおかしいのであれば、そういう事をしなければ改善するはずがありませんね。

柔道などのセクハラ内部告発のような形を取る必要性があります。
そこまで立ち向かえるほど確実な情報ですか?

次に第二点目

>特定の選手を勝たせるために、他の選手に無駄な努力を課したのは間違いないと思いますよ。<

この文章を裏付ける事が出来る根拠はなんでしょうか?

特に
>特定の選手を勝たせるために、<

この特定の選手とは誰のことなのかを曖昧に濁さないで書いてください。

そして貴方の文章が正しいと言える根拠もお教えください。

少なくとも経験者を名乗る人が炯炯に証拠も無しにそういう事をネットで発信しては駄目でしょうね。

発信をするのなら自らの立場も明かして発信しましょう。

ネット上ではいくらでも経歴の詐称は可能です。

2013/10/22 (火) 16:22:03 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

無駄な努力?

えま様へ

>特定の選手を勝たせるために

ジャッジの基準・理想に一番近い選手に高得点を出すのが採点競技の特性ですよ。

ジャッジの基準・理想に近いのがシングル競技だと、チャン選手、ヨナ選手というだけのことです。それを追っているのが高橋選手、羽生選手、フェルナンデス選手であり、コストナー選手であり、昨シーズンからの真央選手。

「他の選手に無駄な努力を課した」というお言葉ですが、努力している選手全てに失礼だとは思わないのでしょうか。バンクーバーオリンピックが終わってから、全ての技術を見直した浅田選手にも大変失礼な言葉だと思います。
あなたは浅田選手の今までの取り組みが「無駄な努力」とおっしゃりたいのでしょうか。

えま様は「浅田真央 さらなる高みへ」をお読みになりましたか?
あとがき部分で佐藤コーチは「たとえジャンプを1つ2つミスしても、勝てるような選手になってほしいと思っています」と言っています。これについてはどのように受け止められたのでしょうか?

黙っていようかと思いましたが、これはちょっと見過ごせないな~。

2013/10/22 (火) 18:46:58 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

アンチキムホイホイ?

片割月さん、今晩は。

タイトルを見て、ひょっとして片割月さん、確信犯か!?と思ってしまいました。キムヨナは素晴らしい!と言えば必ず噛みついてくるであろうアンチキムをホイホイしたかったのかも!?と。実際、あまり賢く無さそうな方々が出て来ましたね…(失礼!でもある程度先が見える方なら、この錚々たる面々の中に殴り込みはしないと思う)

クロスカットですが…昔の選手は結構やっていらっしゃったような。あのみどりさんもかなり漕いでいたように覚えているのですよね。みどりさんが演技後半に必ずやっていた3T-3Tが好きだったな~何しろことさら構えずにいきなりポン!ポン!と水切りのように跳んでいましたから。

それはさておき、浅田選手のスケーティングは明らかに磨かれて来ていますよね。朝日新聞の記事によると、佐藤コーチは「練習の成果が徐々に出てきている。長距離ではなく、短距離に近い体の使い方が出来るようになってきた。ダッシュして、止まって、ダッシュ」とコメントされていますが、少ない歩数で最大限にスピードアップする技術が身につきつつあるということでしょうか。それにしてもこれだけエレメンツが落ちてもバンクーバー五輪に近いスコアが出て来たということは、まさに浅田真央&佐藤信夫の二人三脚の賜物ですね。実質的にコーチ不在で不安だらけだった前五輪に比べれば、今年は何と心強いことか。\(^_^)/

2013/10/22 (火) 19:19:09 | URL | TAO #R6DZAwZw [ 編集 ]

えまさんへ

はじめまして。

>おかしな採点基準を正当化しようとムキになって頭に血がのぼっているブロガーさんもいるようです。

「おかしな採点基準」というものを具体的かつ詳細に例を挙げて箇条書きで記載していただけませんか?

話がアバウトすぎて議論にならないので。

2013/10/22 (火) 21:24:07 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

はあ?

確かに、真央の進化はわかるけど、ヨナの高得点は全然納得いかない。確かにスピードやなめらかさはわかりますが、スパイラルや、最後のいつもと同じ「く」の字スピン、2A入る前のガニマタ、キレイではない。ジャンプが素晴らしいのは認めますが、トータルで、得点ほどの実力がないのは、フィギュアファンならすぐわかります。

2013/10/22 (火) 21:59:51 | URL | さなえ #- [ 編集 ]

Re: グランドスラムおめでとう

ぱた様、こんばんは。

転倒は怖いですが、でも、あの思い切りの良さは、これまでの浅田選手にはあまり見られなかったことですね。

3Aは着実に仕上がりつつあると!!

EXはフリー終了後、忙しい中で続いたので、あまり無理をしなかったのかもしれませんね。

打撲ですが、キスクラの様子やその後のインタビューから察するに、大丈夫じゃないかと思うのですが。。。

私は「ノクターン」>「ラフマニノフ」です。今の所ですが。また変わるかもしれません^^

2013/10/22 (火) 22:04:30 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 夜更かしシーズンがはじまりました。ごきげんよう。

タルトル様、こんばんは。

>ヨナ選手のジャンプ実行力装備も真央選手(全選手が!)が欲しているものでしょうね。もっともっと渇望して必ずや手に入れて欲しいと私も心の髄から願っております。

私もそう思います^^

>伊藤若沖やダ・ヴィンチは変態だと思っています。

なるほど。そう言えば、概して天才は変態かもしれませんね。

そういう偏執狂な所が無いと、大きな仕事は出来ないのかも^^;

2013/10/22 (火) 22:22:20 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

スキルをあげて下さい。

日本語の読解力をあげて下さい。
日本語を正しく理解出来てから、ブログをされたほうが良いのでは?
恥ずかしいですよ。
あっ、あちらの方たちは、
「羞恥心」
は欠落してましたね。
すみません、理解出来ないですよね。
お可哀想に.....。

2013/10/22 (火) 22:30:48 | URL | 読解力 #- [ 編集 ]

Re: 優勝

シロ様、こんばんは。

まずは優勝、おめでとうですね^^

前回の五輪シーズンを思えば、今季は非常に良いスタートですね(^_^)ノ

浅田選手が五輪代表に選ばれるのは間違い無いでしょうから、

上手く五輪にピーキングを持ってこれるといいですね。

2本の3Aと3-3はここで決めれば良いのですから!

2013/10/22 (火) 22:33:16 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

さなえさんへ

貴方はスピンやスパイラルの評価要素を勉強してください。

>スパイラルや、最後のいつもと同じ「く」の字スピン、2A入る前のガニマタ、キレイではない。<

これは貴方の主観に過ぎず、ISUのルールで決められた評価基準ではありません。

詳しく知りたければ、テクニカルハンドブックをご参照ください。
評価要素で「良い」をいくつ満たしているかであって、あるレベル以上は得点となっては現れにくいのが現行のルールです。

まずはルールのお勉強から始めましょうね。

当ブログにお越しくだされば喜んでお相手いたします。
てぐすねひいてお待ちしております。

2013/10/22 (火) 22:37:42 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: 久々にお邪魔します

はなもも様、こんばんは。

>blogは常に読ませていただいてます。

ありがとうございます^^
お時間があれば、いつでもコメント下さいね(^_^)ノ

>神演技は全日本までおあずけでも私はかまいませんが(もちろん一番はソチで!)、今までの練習を信じて、自信と余裕をもって滑ってほしいです(^^)

まったく同感です!

腰ですね。。打撲かしら。大丈夫だと思うんですが。。(ーー;)

それと、今後、転倒を恐れ、3Aへのアグレッシブな気持ちが減退しなければ良いのですが^^;

2013/10/22 (火) 22:37:53 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

読解力さんへ

貴方の読解力を当方ブログで試して見ませんか?

当方ブログでは毒解力も試されます。(笑)

読下位力(読解力が下位レベル)なのかもしれませんね。

ちなみに当方ブログは進研ゼミ国語偏差値65以上が基準となっております。

自身があるなら試しにきなはれ(笑)

2013/10/22 (火) 22:42:09 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

感動の真っ只中ですが…

片割月様、皆様こんばんは。

真央選手のパフォーマンスに昨日までうっとり&一安心&ちと心配の状態でしたが、今日になって少し冷静に分析中です。

片割月様のおっしゃるように浅田選手の進化を深く理解すれば、なぜキム選手の得点が(特にPCS)上昇したのかわかると思います。

まずはキム選手のことは置いといて…
今回の浅田選手の独りよがりかもしれない私の分析…です。(今日はショートプログラムを比較しました。)

すべてのエレメンツからエレメンツへの移行がスムーズになったのでは…と思いました。

細かく見ていくと、バンクーバーの頃の最初のアクセルコンビからフリップまでの軌道・動きと比較してかなり進化していると感じました。体を大きく使ってのひと蹴りの伸び、つなぎの動作が多くなっているにもかかわらず、技から技への余分?な動作がほとんどなく、フリップ後のスピンへの移行も少ない動作でスムーズ。

ループまでのつなぎも少ない動作でスピードを保ったうえでつなぎもこなしている。

スピンからステップへの移行も自然。
全てが流れるように進んでいきました。みているこちらが一つ一つの動作によしっと踏ん張ることなく、うっとり見ていたら終わってしまった、という感じのプログラムでした。

後で冷静に見ると細かい修正箇所はあるのですが…ジャッジさすがです。細かいところには惑わされず重要なポイントを見逃していない。

名無しさん他キム選手の得点に疑いのまなざしの皆様、キム選手のクロスカットにだまされて、その後のスムーズな体重・エッジ移動を見逃してはいけません。
彼女はプログラムの随所にスケーティング技術の高さをジャッジに見せつけています。
どこで技術の高さをアピールしたのか分析しないと置いていかれます。
佐藤コーチの指導のもと浅田選手は確実にその辺を分析し理解し習得していったと思います。
成果があらわれてきていて、さらに感動~(涙)。

名無しさん、急にPCSが高くなった前と後のプログラム何回見ましたか?私は数か月後、悔しくて何十回も見ました。明らかに違いました。ジャッジは見逃しません。確かにおかしなルールもありました。(2Aとクワドの加点係数が一緒だったり…)しかし年々改正されています。批判ありきで見てばかりいると重要なことを見落としてしまうと思います。
批判することですっきりしているとすれば余計なお世話ですね。失礼しました。
私は勉強不足なので皆さんに置いて行かれないように…勉強します。でも時々忘れて真央選手の演技にうっとりします。

2013/10/22 (火) 22:44:54 | URL | 藍色 #mQop/nM. [ 編集 ]

これよりも前に2回コメントされた名無し①さんとこちらの名無し②さん

挨拶も無く、名無し、というのはネチケットの観点から、如何なものでしょうか?

コメント以前の問題です。

名前を決めてコメントをお願いします。

2013/10/22 (火) 22:51:47 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

バジル様、こんばんは。

頂いたコメントの内容、私もほとんど同感です^^

「ラフマニノフ」は選曲を知った段階では大いにガックリしたものですが、

プログラムを見て、ホッとしました。

変に浮世離れした振付が有りはしないかと、気になっていましたので。。。

現時点では昨季の「白鳥の湖」(3Loが冒頭にあった時の)のような分かり易いプログラムの方が好きですが、

まだこれからどうなるか、「ラフマニノフ」への期待は持っています。

それよりも、ジャンプを揃えることが先決ですが(^^;

2013/10/22 (火) 22:59:53 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

片割月さま

こんばんは。なんだかコメント挟んで良いタイミングなのか迷いますが…すみません。
でもどんな方がいらしていても、こちらのブログは安心して見れますね。

私はバンクーバーの時、ヨナ選手の銀河点に絶望し、どうすれば浅田選手が勝てるのかと、ネットをウロウロした結果、ネット上の陰謀説に嫌気がさして色々考えるのをやめてしまったことがありました。

でも一昨年こちらのブログに出会い、冷静で現実的な皆様の意見をたくさん見ることが出来、またフィギュアスケートを楽しむことが出来るようになりました。

なのでこのブログはとてもありがたいです。

新参者のくせに恐れ多いですが、これからもよろしくお願いします。

記事へのコメントでなくて申し訳ありません。

2013/10/22 (火) 23:07:26 | URL | ひだまり猫 #- [ 編集 ]

Re: 中庭健介さんのコラム

Kan-kan様。

田村明子氏が、浅田ファン、高橋ファン目線に傾斜しつつある現在、

野口さん、そして中庭さんのコラムは有り難いですね。

中庭さんは若いけど、新採点法の時代に選手として活躍していますから、期待出来ます。

そう言えば、カート氏は一昨年のNHK杯のショートプログラムでも、

高橋選手の名演技に、ほとんど黙ってしまいましたね^^

「黙って選手の演技に語らせることもあっていいのさ」、とか。

2013/10/22 (火) 23:17:21 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

むしかえすようですみません

そういえばヨナ選手の場合イナバウアーやイーグルからアクセル跳ぶからガニマタに見えてしまいますよね。そもそも論ですね。そこはジャッジから見れば加点対象ですよね。

話は変わりますが、片割月様、中庭選手の記事のご紹介ありがとうございます。文章はまだまだ巧みではない感じですが、好感のもてる表現で、これからの活躍が楽しみです。

2013/10/22 (火) 23:22:22 | URL | 藍色 #mQop/nM. [ 編集 ]

Re: Re: 中庭健介さんのコラム

片割月様

素晴らしい演技に言葉は要らない、とくとご覧じろ、といったところですね。
テサモエの演技もいつも終わるまでほとんど解説無しです。

2013/10/22 (火) 23:26:11 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

過去の映像と比較できるからこそ明確になる採点no

浅田真央の進化がわかるからこそ、キムヨナへのGOEとPCSに疑問符がつくんだと思いますよ。

キムヨナのシニアデビューからバンクーバー五輪まで、残念ながら女子選手にありがちな出来事がキムにおこりました。成長によるジャンプの劣化です。そしてスケーティング、スピン、ステップその他、彼女は目だった進化をすることはできず、むしろプログラムの簡易化
のほうへ進みました。
しかし点数はものすごく上がっています。
バンクーバー五輪が終わった後のひどい演技のときは勿論、休養明けで明らかにジャンプの質が目に見えて低下した現在ですら、かつてをしのぐほどの奇妙な高得点を記録しています。

結局、他の選手の成長振りと比較すればするほど、また、その選手個人の技術程度の変容を検討すればするほど、キムの採点はおかしいといわざるをえません。
近頃のコストナーについても然りです。
コストナーのかつての素晴らしい演技と、怪我を経た現在の演技、そしてそれらの点数を比較すると大きな矛盾があります。なぜかつての最も素晴らしい時期より、今のほうが点数がでるのか。

結局、フィギュアスケートのジャッジングについては不透明な部分が多すぎるという結論にたっせざるをえません。

そこから目を背けては、この競技をよりよいものにすることは決してできず、今後も採点の犠牲になる選手が絶えることは無いでしょう。

2013/10/22 (火) 23:30:34 | URL | タスマ #mQop/nM. [ 編集 ]

Re: 真央選手の努力

花萌木なみ様、こんばんは。

私は決して「ヨナ嫌い」ではありませんし、いくつかのプログラムのファンですが、

2009年頃までは「エッ?」「エッ?」「何この高得点は?」

とブツブツ言っていた方です(^^;

しかし、パトリック・チャン選手の生演技を見て衝撃を受けてから、
アレコレとルール等をもっと自分なりに勉強している内に、フィギュアスケートや採点に対する考え方が、
少しづつ変わりました。

ワグナー選手はもちろん素晴らしいスケーターですし、「ブラックスワン」でブレークしましたね。

ただ、偉そうに言えば、彼女の「ロミオ」のステップシークエンスを見ていると、

「エ~イ、もっとツルツルと滑ってくれないかなあ」と焦れったく思ってしまいます(^^;

そのワグナー選手も浅田選手を上回る得点が出た時は、採点にギャースカ文句言っていた「浅田ファン」が、

今回のスケアメでワグナー選手が浅田選手を尊敬しているとかのコメントを聞くと、

浅田選手が勝ったこともあって、急に「ワグナー選手はエライ」などと言い始めます。

いい加減なんだよね~(-^〇^-)

>ソチはお買い上げだから真央選手の金は無いとかヨナ選手は出場しただけで金メダルだとか…只々腹が立ちます。

同感です。

こんなこと言うから、逆に「アンチ真央ファン」から、

真央の高得点こそ八百長、スポンサー加点、とか言われちゃうんですよね。

どちらも下らないですよね。

2013/10/22 (火) 23:36:32 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

○○様、コメントありがとうございます(*^。^*)

一箇所だけ、私の言葉足らずだったのか、誤解があるようですので、レスさせて貰いますね。

>浅田選手ファンが、真央ちゃん最高!!って思って応援してる

はい、これだけでしたら、何の問題も無いです。

私だって、そのように思う瞬間が何回もあります^^

私の言いたかったことは、その先にあるアレコレに関してです。

2013/10/22 (火) 23:42:09 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

採点の犠牲になる選手。

タスマ様

>採点の犠牲になる選手が絶えることは無いでしょう。

今まで採点の犠牲になったとお考えの選手をあげてみてください。

2013/10/22 (火) 23:46:11 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

タスマさんへ

おっほっほっほ

貴方のような反論が出てくるのをてぐすね引いてお待ちしておりました。(笑)

まず貴方の主張である、
>キムヨナのシニアデビューからバンクーバー五輪まで、残念ながら女子選手にありがちな出来事がキムにおこりました。成長によるジャンプの劣化です。<

これを明確な計算式を用いて数字で証明してください。
当方ブログで算出方法は何度も記事にしております。

まずはその具体的な証明を貴方のほうで算出して来られてから、議論に入るとしましょう。

現状では貴方の主観でしかなく、その主観を客観的に証明するものが提示されておりません。
当方で反論資料を提示するのは簡単ですが、それでは貴方のような方は一向に減りませんから、貴方のほうから物理的数字という客観的なものを持ちいた証明をしてください。

2013/10/22 (火) 23:46:11 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: はじめまして

キクチサヨコ様、こちらこそ初めまして(*^。^*)

頂いたコメントですが、私が常日頃思っていることを書いて下さり、嬉しく思います。

>今回の真央ちゃんの点数を見て、ヨナやPちゃんの高得点に納得する人が増えるといいなと思います。

おっしゃる通り!!

別に両選手を好きになる必要はありませんが、

彼等の演技の素晴らしさに対する理解を深めることはフィギュアの醍醐味を一層深めると思いますね。

2013/10/22 (火) 23:49:36 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

体型変化

タスマ様へ

キム選手の場合、太ったとか女性らしい体つきに変化したのではなく、わざと筋肉補強したのではないでしょうか。
体力が課題でしたから。
タラソワさんでさえその点については何かのインタビューで触れてますよね。キム選手の強さは氷上以外のパワートレーニングにあるのではと。
それによってスピードやパワーや身のこなしの安定感を氷上の動作でアピールできたのではないでしょうか。

ちなみに勉強途中の私の勝手な分析なのですが、キム選手の昨シーズンの演技は以前に比べ体幹のバランスの良さや体重移動の巧みさをアピールする振付を随所に取り入れていたように感じました。バンクーバーの頃はどちらかといえばスピードのコントロールを前面に表現したプログラムでしたが、熟練のスケーティングに変化していることをジャッジにアピールしているように感じました。
結局キム選手はルールの読解能力と適応能力が高い選手なのではないかと思います。オーサーのところで身につけたのでしょうけど、しっかり実践していることは恐ろしささえ感じます。

浅田選手がトリプルアクセル等のために体重制限をストイックにしていた時期は私はモヤモヤして心配していました。本人が実感するしかないのだろうと佐藤コーチもそばで見守っていたのかな?と今なら想像できます。今季は筋力も戻ってきているようで、パワーある演技がシーズン当初から見れてほっとしています。
浅田選手の場合じっくりと実感してから実になっていくタイプにみえて人間味があって、そういうところにも心惹かれる部分があり、私は浅田選手の大ファンなのだと最近実感しています。

2013/10/22 (火) 23:56:26 | URL | 藍色 #mQop/nM. [ 編集 ]

タスマさんへ

http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/32/36/barutantomozou/folder/927166/img_927166_34049702_8?1365380821

ステップについてはこの様な図を比較資料として作成下さい。

貴方が劣化としている部分が明確ではありませんから、目で見て誰にでもわかる形にしてくださいね。

言葉で否定するのは簡単ですが、それが事実なのかどうかを調べる事が出来なければ無意味です。
文章ではなんとでも書けます。

必要なのは自分の主張を裏付けられる証拠資料です。

宜しくね。

2013/10/23 (水) 00:05:10 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

名無し①様

早くきちんと名前をお決めになって下さい。

他にも名無しで投稿された人がいて、他の皆さんに混乱を与えますので。

フィギュアは全体のプログラムやエレメンツの中から、

クロスカットの数の多少だけを抽出して、優劣が決まるような単純な競技ではないと思いますよ。

それよりも、ヨナ選手のスケーティングの素晴らしさの源泉はスピードある滑りであり、

そして、そのスピードを生かしたジャンプや様々なムーブメンツを良くなし得る高い技量、

これこそがヨナ選手のスケーティングの高質さを象徴していると私は思います。

2013/10/23 (水) 00:08:30 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: はじめまして

テラ様、こちらこそ初めまして(*^。^*)

頂いたコメント、まったく同感です。

一部のアンチ真央ファンも、一部のヨナ選手を認めない真央ファンも、

その点では、どっちもどっちですね(ーー;)

2013/10/23 (水) 00:12:05 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

あちゃー 、またうっかりしてた

https://box.yahoo.co.jp/user/viewer#du%3Da05e5fab-3da4-4d0f-b9e7-a7d3aef12144%26ds%3Dbox-l-3rjbbo4afqh2daqabthx2vyn74-1001%26tu%3De6fc90a5-38ac-46e8-8858-9e07008df82e%26ts%3Dbox-l-3rjbbo4afqh2daqabthx2vyn74-1001%26vt%3DmyStorage%26lf%3Dlist%26ls%3D1%26lm%3D20%26il%3D1

どちらかで見れるはず

http://yahoo.jp/box/2eEhWM

投稿前に確認できないのは不便じゃ~~。

2013/10/23 (水) 00:12:19 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

こんなところも進化している

片割月様へ

浅田真央の進化といえば、昨シーズンの世界選手権のフリーのリカバリーとか、今回のスケートアメリカのフリーで無理やりセカンドトリプルを跳ぼうとしなかったことも含めても良いと思います。今回は転倒のダメージが大きかったので回避したんでしょう。
もちろん他の選手はやっていることですし、あくまで“真央比”の進化ですけれどね。
でも、以前の真央選手だったらこのような柔軟な対応はできなかったと思います。
なにげに思考にも変化が起きている。

もうすぐ新しい真央本がアマゾンから届くぅ~。「浅田真央 そして、その瞬間へ」が。楽しみだ~。

2013/10/23 (水) 00:20:11 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

えま様へ

>なんだか荒れてますね。

ブログ主としての見解ですが、特別荒れてなどいませんよ。

熱心に議論をしているだけです。

一部、失敬な落書きコメントがありましたが、全て削除、アク禁処置をしています。

>おかしな採点基準を正当化しようとムキになって頭に血がのぼっているブロガーさんもいるようです。

これは私のことも指しているのでしょうか?

それならば、大変失礼な書き方だと思います。

この調子で書かれるなら、今後はお引き取り願うことになりますのであらかじめ申し上げておきます。

一つひとつ、内容できちんと議論をされるのであれば結構ですが。

2013/10/23 (水) 00:22:36 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: またまた

はなもも様。

おっしゃること、良く分かりますよ(^_^)ノ

他の方へのレスに私も書きましたが、

一部のアンチ真央ファンからの中傷も酷いものがあります。

しかし、それは、一部の真央ファンが招いた結果でもあります。

不毛で醜い誹謗合戦ですね。

2013/10/23 (水) 00:28:53 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

うらやましいな~~

最近当ブログは変な虫が全然沸いて来なくて寂しいのに。

ここに沸いている虫を2、30匹ほど欲しいな~。

2013/10/23 (水) 00:35:19 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: アンチキムホイホイ?

TAO様、こんばんは。

イエイエ、過去にもこれに類似した記事は何度もアップしてますよ。

猫宮氏の「フィギュアスケート疑惑の高得点」という本に対する批評記事を連載しましたよ。

これなど、かなり強い批判も書いています。

今回も強めに書きましたので、反論はある程度予期はしてましたが←だから「確信犯」と(^_^;)

真面目に議論するのであれば歓迎ですしね。

議論をすることで、新たな発見をすることもあります。

佐藤コーチがあれだけ浅田選手の技術的側面について詳しくコメントするのは、珍しいかしら?

それだけ手応えを感じているのでしょうね(*´∀`*)

それと、浅田選手には佐藤久美子コーチの存在も大きいでしょう。

やはり、女は女同士、男は男同士、という面もありますからね。

2013/10/23 (水) 00:39:11 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: はあ?

さなえ様。

あなたの書き方から見て、ブログ主として申し上げます。

今後もそのような調子で書かれ、

真面目に議論をする気が無いのであれば、お引き取り願うことになりますので、ご承知の程を。

2013/10/23 (水) 00:47:11 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

データ解析除虫菊

バルタン様

フィギュアスケートファンは女性が多いので、データを提示して理論的に議論するのは苦手な人が多いのだろうと思います(汗)。
ドロンパ様くらいかな、女性でデータ分析バトルが可能なのは。
私は文系脳でしかも英語が苦手ときていますから、まだまだですわ……。

男性でもアレな人はいますけれどね。

2013/10/23 (水) 00:52:43 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

Re: スキルをあげて下さい。

> 日本語の読解力をあげて下さい。
> 日本語を正しく理解出来てから、ブログをされたほうが良いのでは?
> 恥ずかしいですよ。
> あっ、あちらの方たちは、
> 「羞恥心」
> は欠落してましたね。
> すみません、理解出来ないですよね。
> お可哀想に.....。


↑これが「イカレポンチ系真央ファン?」の典型的な「定番コメント」ですね(-^〇^-)

ある意味、傑作です。

削除せず、このままにしておきましょう。

2013/10/23 (水) 01:00:11 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 感動の真っ只中ですが…

藍色様、こんばんは。

藍色様はかなり熱心に勉強されたようですね^^

「ノクターン」についての藍色様の見解、ほぼ同感です。

ただ、シーズン初めの最初の大会でのショートプログラムということで、

多少固くなって慎重になっていたのでしょうか?

ジャンプはジャパンオープンと比べ、やや高さが欠けているように見えました。

ところで、スピンの回転速度が昨季よりもアップしているように見えます。

相当練習もしたんだなあと感じます。

フリーではスピンに1点以上の加点が付いたものが2つありましたね。

2013/10/23 (水) 01:10:34 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ひだまり猫様、こんばんは。

コメント、ありがとうございます。

そのように言って頂けると、張り合いがあります(^^;

時には疑問、異論も結構ですよ^^

2013/10/23 (水) 01:15:58 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: むしかえすようですみません

> そういえばヨナ選手の場合イナバウアーやイーグルからアクセル跳ぶからガニマタに見えてしまいますよね。そもそも論ですね。そこはジャッジから見れば加点対象ですよね。

ガニマタというか、ある程度膝を曲げ無いと踏ん張りが効か無いからではないでしょうか。

> 話は変わりますが、片割月様、中庭選手の記事のご紹介ありがとうございます。文章はまだまだ巧みではない感じですが、好感のもてる表現で、これからの活躍が楽しみです。

中庭氏のコラム、楽しみですね^^

2013/10/23 (水) 01:22:16 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

にぎやかですね~^^

それにしても、バルタンさんの
>ここに沸いている虫を2、30匹ほど欲しいな~。
には、突っ伏して笑ってしまいました。
そんなに待ち望んじゃいけません。
そのうち、私も荒らしに参ります。

TAOさんご紹介の佐藤コーチのコメント、私も「おお!」と思いました。
流れるように美しいけれど、ともするとメリハリが・・・と言われてきた浅田選手の、さらなる魅力が見られそうな気がして嬉しくなりました。

そして藍色さん、すっかりご無沙汰です!
相変わらずの観察眼。数か月で数十回ヨナ選手の演技を見たとは恐れ入ります。
非難する人もそうした結果の批判ならよいのですけれど。「気持ちが悪くなるから見ません」などと言っているようでは、批判もできまい。

2013/10/23 (水) 01:28:54 | URL | バジル #- [ 編集 ]

Re: 過去の映像と比較できるからこそ明確になる採点no

タスマ様。

タスマ様には他の方々から質問がありますね。

私はそれらとは全く別の角度からの質問がありますが、

それでは大変でしょうから、今は遠慮しますね^^

2013/10/23 (水) 01:42:29 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: こんなところも進化している

神無月様。

リカバリー、そうでしたね^^

前にも書いたけど、前半の3-3が3-2になったら、

後半の3Sを3LOに切り替えることも、やって欲しいなあ。。

こういうところは、あつまで予定されているジャンプを跳びますね。

もちろん、やや苦手な3Sを本番で跳んでおく意味はありますが。

>「浅田真央 そして、その瞬間へ」

あ、忘れてた!

今月25日発売でしたよね。買うぞ(^_^)ノ

2013/10/23 (水) 01:48:33 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: うらやましいな~~

> 最近当ブログは変な虫が全然沸いて来なくて寂しいのに。
>
> ここに沸いている虫を2、30匹ほど欲しいな~。

はい。妬かない妬かない。

もしかして、女性のフィギュアファンは、変態親父に危険を察知しているんじゃないの?(-^〇^-)

蟲と変態親父との対決は見ものではありんす(・∀・)

2013/10/23 (水) 01:58:23 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

〉一部真央ファンの招いた結果

おっしゃる通りです。
これがなくてもアンチは出てきたかもしれませんが、数は減らせたかもしれません(^^;


そういえば、真央さんのインタビューかな?で3Aについて、

「フリーの時はショートよりうまく跳び上がれて、片足で降りれると思ったら転倒した。」
というようなコメントをしていたのですが、アンチさん達から、
『ということは、ショートの時は両足で降りること前提だったんだ。それでも点がもらえるのをわかっていたから。ジャンプは片足で降りるものだけど?』

みたいなこと言われてましたよ(笑)
そりゃあ、本人も知ってるでしょ?と思いましたけどねー。
ショートの時は両足になっちゃったけどこれはいけると思ったら転んだと言いたいのはわかりきったことなんですが。
負の感情が入るとこういうあげ足を取るようになるから困ります。
これはもちろん一部真央ファンにも当てはまりますね。

気にはしないようにしていますが、うっかり目にしてしまうこともありますのでね(^^;

とにかく今は、ローリーのとこで手直し中のノクターンがどう変化するのか楽しみでしょうがないです!!

2013/10/23 (水) 02:05:20 | URL | はなもも #- [ 編集 ]

???

皆さん 今のルールが正しいとの前提で議論しているからおかしくなるのでは????
そりゃあ あちらさんが決めた土俵の上では、議論したって言い負かされますよ!
ただ、今期の真央選手のタラソワのプロは、今のシステムに物申したい本物の王者のための作品だと私から一言だけ言わせてもらいたいです
試合数がOP団体戦まで入ると半端ないですが、目指す最高の演技が観られる事だけが願いです!!
もちろん他の選手達も!
突然失礼致しましたm(_ _)m

2013/10/23 (水) 02:36:35 | URL | にゃんこ大好き #- [ 編集 ]

?????

にゃんこ大好き様

スポーツというものはルールがあって、それに基づいて競い合うものなんですよ。その基本のルールを否定してしまうとスポーツは成り立ちません。ルールはISUが決めますが「あちらさんが決めたルール」の「あちらさん」とはISUのことですか。

今のルールが正しくない、こうすべきだと思われる点を上げてみてください。
その点についてこのボードで討議しましょう。皆さん喜んで討議に参加すると思いますよ。 

2013/10/23 (水) 03:07:04 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

こちらが伺いたいと思いです

質問に質問で返すのも何ですが 逆にこちらに来られる方は今の採点、ルールに物申したい方はいらっしゃっらないのでしょうか?
毎年毎年どんな意図があるのか変えて行きますしね
もちろん競技を良くしていきたいからでしょうがね
どんな風に今年のルールが昨年度と比べて変わったか
来年度はどう変えるのでしょう

2013/10/23 (水) 06:14:53 | URL | にゃんこ大好き #- [ 編集 ]

にゃんこ大好きさんはへ ルール

ルールに関しては、バルタントモゾウさんがご自身のブログで詳しく説明しておられますのでバルタンさんのブログに行けば詳しく解ります。

ここに投稿されている皆さんは、転倒に対する減点、回転不足やエッジ・エラーに対する減点、スピードの評価など、ルールに対してそれぞれの見方をしておられると思いますが、少なくとも現行のルールが「ヨナ選手に合わせて作られている」などと馬鹿げたことを考えている人は一人もいません。 

個人的には現行のルールで特に不満はありません。転倒のルールが回りきれば基礎点、に変更になったときは少々戸惑いましたが、そのルールのお陰で、男子が4回転に果敢にチャレンジするようになったし、今では賛成です。ルッツのエッジに関しては、ルッツは外エッジのジャンプですから、内エッジで跳べば減点は当然だと思います。
強いて言うなら、女子の3Aに何らかの配慮があるといいと思います。そうしないと現行のままでは危険を犯してまで3Aを跳ぼうとする女子選手が出てこない。
にゃんこ大好きさんは、今のルールのどこがおかしいと思いますか。

2013/10/23 (水) 09:39:09 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

こんにちは。
外れたコメントでしたら、スルーして下さい。
なぜ陰謀論や八百長論が、ネット内ではびこるのか…私なりに妄想してました。
地動説と天動説の論争と似ているのではないかと勝手に思って納得してました。

スケートとは、物理的作用が人の身体能力や心や思想を借りてスポーツや芸術として体現しているものではないか…と考えてます。理系勉強を早々に捨てた文系の私の結論です。

でもその結論に至るには、先輩スケーターのスケートに対する姿勢をみたからだと思います。
バンクーバーOP以降に、キム選手と真央ちゃんしかあげずにキム選手の批判を言っていた私に、「観るべきところが違いますよ…。スケート技術ですよ。」とやんわりと言ってくれてました。

本来ははるか上の級にある選手の技術をどうこう言うことは嫌だったと思いますが、あえて言ってくれました。おかげでなんとかスケート靴を手放さずにこれました。

あと…ここ数年で指導法が変化しているように思えます(クラブでは…)。現在の採点方式を経験した先生が出てきているからかな…と思います。
なので6.0時代の先生に指導を受けた経験者なら不満が出るのも分かる気もします。

2013/10/23 (水) 10:18:13 | URL | こっぺ #- [ 編集 ]

にゃんこ大好き様へ

「あちらさんが決めた土俵の上」とはISUのことでしょうか。それとも韓国のことをおっしゃっているのでしょうか。

あなたは、もしかして、ISUがヨナ選手を中心に回っているとでもお考えなのでしょうか?
フィギュアスケートが女子シングルだけなら、そういう考え方もありでしょう。
しかし、フィギュアスケートは、女子シングルだけではありません。男子シングルだってありますし、ペアだってアイスダンスだってあります。

ヨナ選手ひとりのために男子選手やペア選手やアイスダンス選手が巻き添えをくらっているとでも?
にゃんこ大好き様は男子シングル、ペアやアイスダンスをご覧になったことはありますか?

私個人としては、ブラックボックス化していた旧採点ルールよりも、現行ルールの方が公平なルールだと今は感じています。
細かな不満は、ないことはないですが、少なくとも、ルール改定がヨナ選手を中心に行われているなどとは思っておりません。

あと、気になったこと。
>今期の真央選手のタラソワのプロは、今のシステムに物申したい

それは違いますね。現行ルール・採点傾向に沿った構成だからこそ点数が出るのだと思いますよ。あとは、真央選手のスケーティング技術が向上したから評価されるのでしょう。
いくら身体能力が優れていても、ルールに逆らっていては点数は出ません。
にゃんこ大好き様はスルヤ・ボナリー選手をご存知でしょうか?競技会でバックフリップをやりましたが、あれこそが「今のシステムに物申したい」演技だと私は思います。

浅田選手はジャッジともISUとも闘ってはいません。それが採点競技というものです。

2013/10/23 (水) 13:04:58 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

ずっと今回のブログの意味を考えてました。
で、結果?というか、自分なりにいろいろ考えました。
浅田選手が物凄い華のある選手であること。それが良悪どちらの意味でも非常に難しくしてるのかなぁと思いました。
規定がなくなって、規定に求めていたスケーティング技術をPCSで、求めてるのが、今のISUだろうとも思っています。

真央選手の美しい柔軟性、姿勢は、やはりその形をとるには難しく、彼女の競技に対する姿勢、生きる姿勢も含めてとても強い魅力があるのです。以前記事で佐藤先生が、真央選手のスケーティングに魅入られてしまうことがあると、仰っていたことがありました。
彼の求めるスケーティングをまだ始めた年頃のことだと思います。佐藤コーチは、"滑る”を大切にされています。ひと蹴りで滑る美しさ(佐藤ゆかさんや、小塚選手に通じるスケーティング)をスケート競技のあるべき姿であるということ。そのひと蹴りのスピードを緩急自在に操ることが出来るということ。スケートの基本はそこであるとしているコーチだと思ってます。その彼が、彼のスケーティングとは少し違う、(ある意味癖のある)真央選手のスケーティングに、「何故かふと気がつくと魅了されてしまう」と仰っていたような記事がありました。
真央選手の放つ優しいふわりとしたスケーティングを含め、高い技術を求め追求せざるおえない彼女の性?から発せられる強い光、華。佐藤コーチでさえ、そうした発言が出てしまほどの強さです。
だからこそ、例えば、バンクーバーのあの鐘に魅了される人たちも多い。
(テーマも壮大でしたし)
失敗するその瞬間までは本当に鳥肌が立つほどでした。私にとっては。
全てを分かっているからこそ、ヨナ選手は、自分のスケーティング点数が出る形で磨かざる負えなかった。毎年、同じ様な印象を与えるプロ、わかり易い曲の使用でしか勝つ為にオリンピックを迎えられなかったのかもしれないと思います。(それが、上手いのに彼女は逆に影が強いから惹かれないという様な出来事にもなっているというか…それも目隠しの一つかと)
真央選手の放つ光が、色んな諍いの目隠しになってしまうのだなぁと。
そう考えた後、このブログの文章を読むと、頷けることも多かったです。
ただ、今年のラフもノクターンも本当に強い。スケーティングも非常に良い形になってきました。
二つの完成系をオリンピックで見ることが出来たとしたら、本当に嬉しいと思っています。選手皆の本気の完成形!今年のオリンピックが楽しみです。

2013/10/23 (水) 13:07:06 | URL | いおりん #IGijRz0I [ 編集 ]

行ってきます

片割月様、神無月様はじめ皆様、

皆様、こんにちは。ひょっとして記念すべき、コメント100個目でしょうか。

ご無沙汰しています。

ヨナ選手がGS欠場、というニュースで、
すごくショックを受けて、しばらく立ち直れませんでした。

で、スケートカナダ、正直、行く気が全く失せてしまってたわけなのですが、
グダグダめそめそしていたら、もう明日出発日という事態になり、夏休みは諦め、この時期休暇もとったし、飛行機代はリファンドきかないし、ということもあり、やっぱり行くことにしました。

パトリック、ノブナリ、ゆず、あっこ、グレーシー、テサモエなどなど、しっかりこの目で観て、応援してきますね。

 
片割月様、怪我で表舞台に出てこないヨナちゃんのこと、記事に書いてくれてありがとうございます。世界選手権くらいから、片割月様とネットを通じてお話をさせていただくようになり、それ以来、片割月様の優しさ、真摯な姿勢、やや不器用さを含めて、本当に感謝しております。

神無月様、心配してくださっているコメントを読み、とても嬉しかったです。
ヨナの欠場はとても残念で、特に、神無月様のように、真央ちゃんファンの人も、生ヨナを観たい、という気持ちでチケットを買い求めたかたのこと思うと、ちょっとだけヨナを憎みました。

でも、やっぱり、姿を見えない分だけ、余計に彼女のスケート、プロを観たい、ドッカーンって来て来て!って願う気持ちが強くなっていくのです。
早く怪我を直して、また憎らしさ全開の彼女が帰ってきて欲しい(ワタシにとっては憎らしくないですが)、と願う日々です。

へんな日本語です。

とにかく、明日寝坊しないように、飛行機に乗ります。パッキングはこれからですが。。。

2013/10/23 (水) 14:02:46 | URL | びっぐあぷる #s7zQWtIk [ 編集 ]

ビッグアップルさんへ

織田選手を頼みますね~~。
演技前に下らない駄洒落でも飛ばしてもらって、顔面蒼白王子から立ち返るようお願いします。

2013/10/23 (水) 14:51:55 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

びっくあっぷる様、

私も日本では肩身が狭い(笑)ヨナファンの一人として、やはりヨナさんがいないグランプリシリーズは寂しいです。
情報がほとんど入ってこないので、本当にどの程度の怪我なのかファンを心配させておきながら、またあの素晴らしい演技をしてくれることを願わずにはいられません。

片割月様、

真央選手、とても良かったですよね。努力をしても良い結果が出ないことは多々ありますが、真央選手のこれまでの努力が少しずつ実を結んできているようで、ホッとした気持ちになれました。(^_^)

2013/10/23 (水) 15:20:27 | URL | メリー #- [ 編集 ]

新生真央城

月小妹こんにちは~
いやはや、月姫が挑発するからいろんな飛び入りゲストさんたちが乗り込んできて、にぎわってますね~~^^;
でも、テレ朝さんも「鐘」をやってくれるんなら、ヨナガーシュインもついでにフルでやってくれればよかったのにとか思っちゃうんですけど、やっぱ大画面で見たいしね。。。
自分も長らくクロスカットだらけのガーシュインの良さがわからなかったクチですが、、、、。
だって、助走以外のところでもクロス多用したプログラムですし。。。
ただ、ステップと組み合わせた?バッククロスをするヨナは、雲に乗って滑空する仙女もかくやと思わされたくらい絶品ではあった。。。
助走のためだけでなく魅せるためのクロスカットが「あり」なんだということを、今期の日本人選手(特に大ちゃん)の滑りを見て漸く納得したわ(苦笑)

2013/10/23 (水) 17:03:34 | URL | シジフォス #WLLrP7ig [ 編集 ]

転倒再考

連投あしからずです~。
先日、佐藤有香さんの項目で言い捨て状態にしてしまってましたが、転倒もうちょい減点(基礎点7かけ)したらというシジの持論に従えば、今回の真央ちゃんの点数はあと二~三点くらい下がりますね~。
129点くらいかあ。。。。
ま、優勝は堅かったちゅうことで、ほっ。。
pcsとの兼ね合いを佐藤さんは指摘されていたけれど、彼女の「どうしても納得できない」、という強い口調は、やはり傾聴すべきでしょう。
バルタンさんが挙げてくださっていたss評価8項
に従えば、着氷技術に関係する項目は1,2、だけではなく、4,8も加えられると思いますが。つまり、8項目のうち4項目。。半分は関係しているということであれば、評価は微妙なことになるのでは??佐藤さんの「どうしても」には、感情だけではなく、この微妙さに対する割り切れなさも含まれているのでは?
ジャンプは回りきってなんぼ、なのはこの6年で学習したけど、やっぱお尻ではなくブレードで降りてなんぼ、いうのも同じくらい大事だと思うんだけど。
今回の真央ちゃんのアクセル転倒はJOの時より入りのスピードが出てたことも影響するのかな?でもURだた。。。涙

2013/10/23 (水) 17:38:13 | URL | シジフォス #qkYGSmaA [ 編集 ]

シジフォスさんへ

SSの8項目に関して、ジャンプの離氷及び着氷に関する評価をどこまで入れるのかという点は私とシジフォスさんで意見が違うようにジャッジ間でも違うと思っています。
当然指導者の中でも違うと思います。
佐藤有香さんの言葉はそれを如実に現していると思います。

英文を読んでも、ジャンプの離着氷の技術をどこに含めるのかという明確な文章は存在しないからです。

ジャンプ厠の日本やアメリカはSSに多く入れたいだろうし、ヨーロッパやカナダなどのアイスダンスの盛んな地域なら、SSにはあまり入れたがら無いのではないかと推測しています。

元々、PCSの要素自体に重きを置いていたのはアイスダンスだと考えています。

だからこそ、ペアよりも後に生まれた競技だと思っています。

浅田選手の3Aが常態的にツーフットになり勝ちだというのは彼女の言葉でも証明されたと思います。

これは、シニアデビュー直後にはなかったものです。08くらいまではそういう心配をせずに飛んでいたように私は見ていました。

当時とはっきりと違うように見えるのはジャンプの高さに思えますが、身体の大きさが違うと目の錯覚も生まれるので、滞空時間の変化に関しては今一度確認してみようと思います。

2013/10/23 (水) 18:39:18 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

>クロスカットの数の多少だけを抽出して、優劣が決まるような単純な競技

フィギュアスケートがクロスカットの数を競う競技ではないことは当然知ってますよ。
クロスカットと言う技のひとつを出しただけなのに、なぜそれで全体を語っていると思うのでしょうか?


>ヨナ選手のスケーティングの素晴らしさの源泉はスピードある滑りであり、そして、そのスピードを生かしたジャンプや様々なムーブメンツを良くなし得る高い技量

その高度な技をなし得るスピードを生み出しているのがクロスカットで、その安易な多用を私は評価しないし、浅田真央が目指している目標とは違うのではないかというだけの話です。

2013/10/23 (水) 18:48:49 | URL | 名無し① #/.OuxNPQ [ 編集 ]

名無し①さんへ

>その高度な技をなし得るスピードを生み出しているのがクロスカットで、その安易な多用を私は評価しないし、浅田真央が目指している目標とは違うのではないかというだけの話です。<

問題なのはここですね。
貴方が評価しないのは自由です。
ですがその事を持ってジャッジの評価を否定する事は出来ないということです。
無論ジャッジの評価の元となるルールもです。

クロスカットをスケーティングスキルを現すもっともわかりやすいもののように貴方は書いてい増す。

けれども私が評価要素を示したように、ISUのルールは貴方の考えとはかけ離れているということです。

個々の技のこなし方一つ取ってもこれが一番良いというものが無いということです。
選手の体型や体質に合わせた分だけいろんなバージョンがあるということです。
貴方の評価軸は少ないということは、今回のコメントではっきりと理解出来ました。
採点競技の審判はそういう見方では勤まらないということだけは断言しておきます。

2013/10/23 (水) 18:58:48 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

早い返信ですね。
ピースさん曰くヨナはルールやジャッジの評価基準を熟知しているコーチ陣や審判、評論家、スケート関係者にモテモテ大絶賛高評価らしいですから、それでいいじゃないですか。
所詮見る目のない素人の観客なんぞに「キムヨナの素晴らしさ」が分からなくてもいいんじゃないですか?
真央ファンは開き盲フフンと思っていれば。

2013/10/23 (水) 19:20:11 | URL | 名無し① #/.OuxNPQ [ 編集 ]

名無し①様に警告します

> 早い返信ですね。
> ピースさん曰くヨナはルールやジャッジの評価基準を熟知しているコーチ陣や審判、評論家、スケート関係者にモテモテ大絶賛高評価らしいですから、それでいいじゃないですか。
> 所詮見る目のない素人の観客なんぞに「キムヨナの素晴らしさ」が分からなくてもいいんじゃないですか?
> 真央ファンは開き盲フフンと思っていれば。

私が便宜的に「名無し①さん」として、「名前を決めて下さい」と要望したことに対し、

まるでおちょくったかのように、「名無し①」をそのまま使ったり、

私やバルタン様に対し、上記のように居直ったようなレスをしたり、

真面目に議論する気など無いのかなと、疑わざるを得ません。

今後もそのようなコメントを続けるようであれば、当ブログからお引き取りを願うことになります。

2013/10/23 (水) 20:19:13 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

いやはやお恥ずかしいかぎりです

バジル様、お久しぶりです(*^_^*)

そういえば私、あちらの動画ブログはたまにおじゃまするのですが、コメントは全然書き込まなくなってしまいました。

たまにコメントも見るのですが、気分が悪くなることがしばしばありまして…あんまり見ないようにしているのです。

ですが、バジルさんの名前を見つけて
「久しぶりだな~(*^。^*)」
と思って読んだら(-_-)
「あれっ違う人?」…でした。

私の名前に似ている方も数人いるのですが意見が全然ちが~う。
ネットのむずかしさを感じました。
でも文章を読めば、やはりわかる人にはわかるのですね。

とにかく、バジルさんもお元気そうでなによりです。
私は最近までずっとロムってましたけど、シーズンインするとやはりコメしちゃいますね~。

バジルさんがおっしゃるように

>「気持ちが悪くなるから見ません」などと言っているようでは、批判もできまい。

という意見に全くもって同意です。
自分の目と心で納得したい、と思います。

2013/10/23 (水) 20:59:27 | URL | 藍色 #mQop/nM. [ 編集 ]

#/.OuxNPQ 君へ

今回から君に対しては君付けにするよ。(笑)

2013/10/22 (火) 10:49:15 | URL | #/.OuxNPQ
>クロスカットを使用してはいけなくはないけれど少ない方が良い、ならば少ない方が高評価になると思うのですが。
だからクロスカットの回数の比較という議論が出て来るのだと思います。<

この文章で君はクロスカットの数だけで、PCS全てを下げたいような書き方をしている。
まずこの時点で君のフィギュアスケートの知識そのものがどこかのブログからの中途半端なものである事が推測される。
採点ルールを良く知っているものであれば、クロスカットが多いことで下げられるのはトランジションの項目であって、下げられたとしてもトランジションの4つの評価項目の一つに過ぎない。
トランジションで減点要素となるのであれば、トランジションに当たる総時間数にたいして、クロスカットの総時間数を出すべきだね。
演技時間4分の中で各エレメンツの時間を引いた残りをトランジションとする。
ここで各エレメンツの時間を仮に2分だとする。残り2分がトランジション評価対象となる。
その中でどの位の割合ならば良いとするのか?
これは浅田選手とヨナ選手のみを対象にしてはいけない。せめてワールド全選手の全ての数値を出して批判はすべきだね。ヨナ選手よりも多い選手がどれくらいいるのか?どの位のクロスカットの時間なのか?そういう資料を作ってから反論すべきだね。
資料の作り方はヒントをあげた。それを作れるか作れないかだけだよ。

各要素について10点満点でつけてその平均を取ると考えるならば、トランジションの項目の中での影響を及ぼすと考えられるのは、各要素について0.25くらいだろう。評価すべき中見は他にももっとたくさんあるから、そのくらいが妥当な線だろうね。

スケーティングスキルに関して、君がクロスカットが減点要素にあたると考えられる要素は、8要素の中のどれが該当すると考えているのかを明示して欲しい。


2013/10/23 (水) 21:05:03 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

浅田選手のフリー

片割月様、こんばんは。

片割月様のおっしゃるように浅田選手、フリーのジャンプに関してはジャパンオープンの方が迫力やキレがあったように感じました。本人も言うようにジャンプが一番修正点が多いかも。

私もプロトコルを見て最初に目についたところは
高いPCSとスピンの加点でした。
そこは本当にうれしくて。
私の勝手な基準というか願望があって、
スピンはそれぞれ4点以上とってほしい、
つまり加点1点ぐらいほしいんです。(GOEで2以上)

以前からスピンの名手がショートでトップに立つことがありましたし(未来ちゃんやシズニー等)、スピンが惜しいとプログラムが勿体なく思うこともあって。

浅田選手はもともとスピンのポジションがきれいな時もあって、「もっとできるのでは」と、ここ3シーズンくらいモヤモヤしていたのですよね。
片割月様も昨シーズン何度も気にされてましたよね。

今シーズンはいい感じのようで、今後も期待大ですね。これも良い筋力がついてきた証拠かな~。

2013/10/23 (水) 21:14:30 | URL | 藍色 #mQop/nM. [ 編集 ]

#/.OuxNPQ 君へ

「ときどき黒猫」の黒猫さんも私から具体的な数値を批判の根拠として提示してくださいとコメントしたら「アラシ」扱いでコメント拒否。挙句の果てはブログランキングから追い出そうとして逆に彼がニフティから一時閲覧停止措置を受けたんだよ。
第三者にもわかりやすい数値の提示を求めるとみんな撃沈するのだが、君はそうはなら無いだろうな。

私が相手に求めるときは私自身がそういうデーターを作っているから求めている。

けれども私自身はジャッジを正としているから、私のほうからは出さない。

そういう物は批判を行うものが作るのが筋だからね。

ジャッジは数値を必要とせずとも、そういう判断が出来ると認められているからこそジャッジなんだよ。

きちんと「データーとしてこういう事が言える。けれどもジャッジの判断とは合わない。だから判断がおかしいのではないのか?」と突き詰めるのが大人の世界のやり方だよ。

2013/10/23 (水) 21:18:36 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

何度もすみません

びっぐあぷる様、元気そうでよかった。

皆さんが心配されるようにヨナのことで落ち込んでカナダ行かないのかな~と心配してました。
日本選手やチャン選手、テサモエの感想楽しみに待ってま~す。

ヨナ選手、軽いスケーティング練習はやっているようですね。
わりと割り切って明るく練習しているようですね。でも本当のところは本人しかわからないですね。

ヨナ選手は浅田選手のことを評価していた(認めていた)一人です。
バンクーバーより前に浅田選手の成績が悪い時、浅田選手について訊かれて、「真央はスケーティングが良いからジャンプが決まってくれば必ず上がってくる」と言い切っていました。
そのころよりバージョンアップした浅田選手を見て何を感じているのでしょうか。いつかは二人の率直な対談みてみたいな。いつかはそんな時期がくるでしょうか?

2013/10/23 (水) 21:31:28 | URL | 藍色 #mQop/nM. [ 編集 ]

片割月さんへ

#/.OuxNPQ 君はおちょくり甲斐のあるおもちゃなんだけど~~~。

どうも私のところには来たがらんみたいなんだけどね~~。

私のブログでならいくつも数値があるし映像もあるから、いちいちこっちに貼らなくても済むんだけどね~~。

「文句がある奴はデーターを引っさげてわしんとこへ来い」なんだけど、やっぱり根性のある奴はいないみたいだわ(笑)

2013/10/23 (水) 21:43:10 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

びっぐあぷる様へ

お元気そうでなによりです。

グランプリファイナルでヨナ選手を見られないのは残念ですが、アスリートにとっては怪我が一番の敵です。B級大会に出場するのか、オリンピックぶっつけ本番になるのかは分かりませんが、また彼女の演技を見られることを楽しみにしています。

ヨナ選手が憎い……憎いとまでは思いませんが、「嫌い」と思っていた時期は私にもありました。もともと好きな選手のひとりだったんですけれど、2009年頃からの日韓のひどい報道合戦に乗せられて、目が曇ってしまっていたようです。あとはネットの意見に流されたりとか。

でも、今ではファンとまではいいませんが、再び好きになることができました。私は度胸のある女性・男前な女性や憎たらしいくらい強い女性が大好きですので(笑)。

スケートカナダ観戦、お気をつけて!感想を楽しみにしております。

2013/10/23 (水) 22:10:43 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

思ったとおり…(汗)。

片割月さま、こんばんは。

ひさびさに「ブログ村」を覗きに行ったらこちらの記事が「注目記事ランキング」の上位にきてました。ふだんはムカっ腹がたつような記事ばかりがランキング上位にきているのであまり見ないのですが(笑)。あそこの記事ランキング上位になるとおかしな輩もまぎれこんでくるんですよね~。

コメント読んでて思ったのですが、ルールに不満があるならどの項目に対して不満があってどのようにしたら解消されるのかお考えをきいてみたいです。そしてそういった方は正しくルールを理解しているのか…私はきちんと理解すればそれなりに納得できるルールになってると思いますよ。また一人の選手のためにISUが動いてるっていうのはどう考えても現実味にかけると思います。スポンサーは日本のほうがずっと多いですしね。

それにしても中庭氏(というか、どうしても中庭くんと言いたくなる)の解説は的確ですね~。
できれば視聴率のいい地上波で解説してもらいたいです。

2013/10/23 (水) 22:20:16 | URL | エキセントリックBBA #eYj5zAx6 [ 編集 ]

参戦できねーよ。ちくしょーめ。

ちくしょー!仕事が忙しくて参戦できねーっ!

>キムヨナのシニアデビューからバンクーバー五輪まで、残念ながら女子選手にありがちな出来事がキムにおこりました。成長によるジャンプの劣化です。そしてスケーティング、スピン、ステップその他、彼女は目だった進化をすることはできず、むしろプログラムの簡易化
のほうへ進みました。 しかし点数はものすごく上がっています。

これ1年半前にも別ブログで同じような主張をする人がいて、根拠を聞いたんだけどナシのつぶてだったんだよなぁ。
というかまともな反論は記憶に無い。

で、フィギュアにおいて不正を主張する人の特徴(今までの経験+今回のコメントを読んで)

(1)主観的で、「敵」と「味方」という発想になりがち
(2)思い込みが激しく、すぐに自分に都合のよい結論にとびつく。
(3)自分にバイアスが存在するという自覚が無い
(4)「(相手を)理解しよう」という意識が希薄、「(自分を)理解してほしい」という意識が極めて強い
(5)目先の事象に囚われて、経緯、背景、根拠を調べるという発想は無い
(6)深く考えてないから論理的反論が出来ず、すぐに罵詈雑言に走る、あるいは「所詮見る目のない素人の観客なんぞに「キムヨナの素晴らしさ」が分からなくてもいいんじゃないですか? 」と開き直る

もう、いい加減少しは進歩してくださいよ。陰謀論者のみなさま。
黒猫さんみたいな単細胞に騙されてちゃダメでしょう。(ここにコメントした不正を信じる方全員がそうなのかは知りませんけど)
まあ、進歩すればそれはすなわち陰謀論から脱却するんですけどね。

ということで、参戦できないつまらなさから、コメントをずーっと読んでの感想を書いてみました。


すんませんね。片割月さん。

2013/10/23 (水) 22:22:34 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

クロスカットクロニクル

バルタンさん、何日も前の話題に丁寧にレスいただき恐縮&感謝です。
なるほど転倒問題は、なお伏魔殿要素が濃い…ようですね。。。
バルタンさんのお部屋もよく覗いて勉強させてもらってます。おわかりでしょうが、数値的センスは雑薄この上ないもんで(汗)。
クロスカット問題も数値化はすみませんお手上げです。が、歴史的推移の考察なら多少は…。
ヨナガーシュインについて四年間考え続けてきましたが、あれは、オーサー(とヨナ)の伝統的正統派スケーティング回帰作戦だったんだ…ということ。つまり、80年代までのシンプルで上質なスケーティングのハイブリッド化の回答だったというところで自分なりに着地しました。
スケーティング技術は、90年代頃から多彩なフットワーク路線へと進化を遂げました…カート・ブラウニングはそのパイオニアといっていいでしょうね。
多彩なフットワーク+クワド成功を実現させたヤグ・プル時代を経て、高橋、チャンのハイブリッドを生み出した。すなわち、上質な滑り+多彩なフットワークの融合+クワド、3A…。そして真央も多彩なフットワーク路線+3Aへと突き進む。。。(続きます)

2013/10/23 (水) 23:58:17 | URL | シジフォス #Hyf0ngDc [ 編集 ]

クロスカットクロニクル2

真央ちゃんや、男子のトレンドトップスケーターが、多彩なフットワークを極めるなかで(ただし、基本のスケーティングとの兼ね合いはアバウトだった?)、
ヨナ陣営は伝統的正統派スケーティングを磨きあげた…クロスカットも漫然とするのではなく、最高級の「絶品」に仕上げた。まるで古くてダサいおかんの服がピカピカの最新モードに生まれ変わったかのように。。
クロスカットも選手の熟練によって松竹梅があるんだということ。それに気づくのに随分時間がかかってしまったという忸怩たる思い…つくづくフィギュアスケートという競技は、一介のオーディエンスにとって歯応えありすぎな競技ですわ…。

2013/10/24 (木) 00:21:52 | URL | シジフォス #Hyf0ngDc [ 編集 ]

フィギュアスケートという競技は

シジフォス様

>一介のオーディエンスにとって歯応えありすぎな競技ですわ…。

同意。
一介のファンに、特に女性ファンにバルタンさんのように分析して、解釈することを期待するのは所詮無理。
だからこそ、日本は中庭氏のような人を解説に招いて、すこしづつ、いろんな場面で技術やルールを一般のファンが解るように説明することが急務です。世界一のフィギュア大国日本のファンがこれだけ間違った思い込みをして見ているとは、、、。

2013/10/24 (木) 01:12:40 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

シジフォスさんへ

>80年代までのシンプルで上質なスケーティングのハイブリッド化の回答だったというところで自分なりに着地しました。<

この見方が一番近い気がします。
ISUのルール作りの時に「飛んじゃコケ飛んじゃコケのどこが世界トップレベルの選手の演技なんだ」とお怒りになられた方が居ましたよね。

競技としての順位をつける以上、
第一は、クリヤーなジャンプを飛べること。
第二が、ジャンプの前の動作にも隙が無いこと。

という思想から始まったのだと推測しています。
そこでシングルジャンプとしては、トップクラスの選手の差をつけるために、ステップを入れて飛ぶ事を課したのだと思います。

もちろんその前提として、回転がクリヤーで転倒の無いジャンプは飛べて当たり前、という考えがあったのだと思います。

ところが実際には、技自体の熟練度が低い選手が女子には多い事をオーサーは見抜いたのだと思います。
そこで難度をあげる3Aに取り組ませずに、基礎からきちんと練習させて、まずは確実にジャンプが飛べる事を優先したのだと思います。

これと同じ事を佐藤コーチが行ったのだと思います。

熟練度が低いままで次の難度へと移るのは怪我にもつながります。

余裕のある習熟度まで来てはじめて次の難度への挑戦をしても怪我を少なく出来ます。

今シーズンの町田選手の4回転も飛び上りだけを何度も繰り返すというジャンプの基礎を徹底的にしなおした結果、4回転ジャンプも普通のジャンプの感覚になったわけですから、スケーティングに限らずシンプルな基礎動作の練磨こそ全てのスキルアップへとつながると証明したといえるのでは無いでしょうか?

同じ事はオーサーに支持をした羽生選手にも言えると思います。

そして残念なのは、高橋選手は飛び上りの回転を早くすることで、回転不足になりがちなのを防ごうとしていますが、根本的にそれでは滞空時間の保持が難しくなり、常に回転不足の危険性が残るのではと思います。

元々着氷後の流れはあまり良くないのですから、それは諦めて、アッサリと回転不足にならないように高さを求めて欲しかったのですが、故障と年齢的な影響でジャンプ力が落ちていると思うので、それ以外に選択はなかったのでしょうね。

2013/10/24 (木) 01:19:44 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

藍色さん、ご丁寧にありがとうございます。
そうそう、同HNのユーザーがとんでもないこと(あくまで「私にとって」ですが)を書いていたりすると、ちょっと慌ててしまいますね^^。
浅田選手のラスト競技シーズン、またこちらでお目に書かれれば嬉しいです。

シジフォスさんの書かれてるクロスカットのお話に同感。私の場合は、チャン選手のスケーティングでずいぶんいろんなことに気づかせてもらいました。
で、名無しさんの「化学調味料」に思わず反応。それを言うなら「昆布、鰹節」がクロスだろうと。
佐藤コーチに変わったばかりの頃、浅田選手もゆったりと大きなクロスでリンクをひたすら周回させられていたのを、皆さんご覧になったでしょうに・・・。

2013/10/24 (木) 01:25:11 | URL | バジル #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

はなもも様、こんばんは。

おっしゃる通りですね。

一部の暴走又は妄想真央ファンによる心無い中傷は、

ブーメランとして、アンチ真央からの中傷を招くことになり、低レベルで不毛な揚げ足取りに終わりますね。

「ノクターン」のプログラムが更にどのように磨き上げられ、彫り込まれるのか、楽しみですね^^

2013/10/24 (木) 02:03:27 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こっぺ様、こんばんは。

スケートを習っていらっしゃるんですね。素敵です^^

>「観るべきところが違いますよ…。スケート技術ですよ。」

そうでしょうね。。。

技術あってこその表現性であり、その逆は無いでしょうね。

もちろん、選手に対する好き嫌いは誰にもありますし、それはまた別のテーマです。

>6.0時代の先生に指導を受けた経験者なら不満が出るのも分かる気もします。

そういう例は有り得るかもしれません。

昔活躍したスケーターの中からも、新採点法に対する批判はときどき目にしますね^^:

色々あっても、おそらく多数のフィギュア関係者は新採点法を概ね良しとしているのではないでしょうか?

2013/10/24 (木) 02:17:21 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

五輪に相応しい精神と演技を望みます^^

今度のソチでは不正は出来ませんよ。
プーチンが見張ってます!

ガハハハ!

正当なジャッチが下されるでしょうね。

正々堂々と戦って下さい。

ヨナさん怪我?の具合は如何なのでしょうかね。

安っぽいショーのような演技は五輪に相応しく
ないと思うので、ちゃんと真面目に練習してね。



2013/10/24 (木) 16:42:32 | URL | 花子 #- [ 編集 ]

真央ファンというよりは

片割月さま、皆さま、盛りあがっていますね。
ときどき紛れ込んでは削除されている荒らしコメント、やヨナ叩きは、盲目真央ファンというより嫌韓が先に立っている気がします。
こういう人たちは真央ファンでもフィギュアファンでもないのでは(。-_-。)

陰謀論者の中でも他人のブログに突撃してくるのは「とにかく韓国が絶対悪」というのが出発点のタイプだと思います。
というか、ネットではどのジャンルにでも韓国を叩くためだけに突撃してくるやたら攻撃的な人が必ずいます。そして話は通じない(笑)

この手の人たちは真央ちゃんが好きだからキムヨナを叩いてるんじゃなく、叩くことの方が目的で、真央選手はそれを正当化する手段のように見えます。そりゃ、中には真央ファンを兼ねる人もいるでしょうけど。
そして自分たちは韓国を叩くことで正義を行なっているつもりになっている。韓国人のヨナ選手が勝った「から」フィギュアは不正で、それと戦う主人公として浅田選手を選んでいるにすぎない。
他の選手やルールも全て、韓国が悪という大前提と矛盾しない物語に組み込んでしまう。
だからISUやカナダなどもすべて悪の一味になってしまうし、ヨナさんを認めるのはすべて工作員だし、真央選手の選択も成長もコメントも、何の意味も持ちません。
だって、韓国の不正に苦しめられているというフィルターを通してしか真央選手を見られないわけですからね。
ヤフコメで真央選手の記事へのコメ数よりもヨナ選手の記事へのアンチコメが多いのは、彼らの主体が「マヲタ」ではなく「嫌韓」だからだと私は見ます。だからブログでも韓国の不正を言い立てるものが上位にくる。
こういう活動家さんたちの迷惑行為を、「真央ファン」や「日本のフィギュアファン」に含めて考えなくてもいいんじゃないでしょうか。

アイドルオタクのような熱狂的なファンで、自分の好きな選手のライバルを攻撃する人もいますし、贔屓目と採点への疑問が重なっているところへ陰謀論者の影響を受けて染まってしまうファンもいるようで、それはそれで困ったものです。しかし、嫌韓廚や選手のアンチは「困ったフィギュアファン」とはまた別枠だと思います。

スケートファンの理解を助ける、という点で、今回の中庭氏のコラムは大変参考になると思います。
わかりやすいし、説明がマニアックすぎず、お茶の間ファンでも楽しめます。TVでもこのくらい言ってほしい!

しかし、そもそもファンではない輩による中傷のための中傷まで「ファンの質」に勘定しなくても…と、記事やコメ欄を見ていて思いました。

2013/10/24 (木) 19:41:27 | URL | うめきゅー #kpjYxc8I [ 編集 ]

こんにちは。
私もときどきヨナ選手が韓国人でなければここまでひどいことにはならなかったんだろうなぁ、、、と思うことがあります^^;
どうしてなんでしょうね。ネット上には本当に怖いくらいに過剰な嫌韓が蔓延していますね。

一部のファンだかなんだか分からない人たちがやっかいなのは、ブログなどで熱心に布教活動まがいのことをしているところですよね。
そうでなければほうっておいてもいいと思うのですが、感化されてしまう人も多いようで困ったものです。
そうやって陰謀論に簡単に感化されてしまった人だけでも、どこかで軌道修正ができるといいなと思いますが、どれだけ理詰めで諭しても他人を変えることなんてできないんですよね。
自分で気付いてもらわないと、難しいと思います。
こちらのブログはそういう部分で一役買っていると思いますが、これからまたオリンピックに向けて荒れそうな予感がして心配でもあります。

ファン同士が顔も見えない中で結果として相互に一方的な議論を続けるよりも、やはり一番効果的なのはその道で立場のある人が冷静に分かりやすく解説してくれることだと思います。
これからは新採点ルールで戦い、実感として新採点を知っている選手たちが引退して、解説やコラムなどで活躍してくれると思うので、少し状況は改善するのではないかとも思います。
そのまえに今の日本のトップ選手たちの多くが引退してしまうのかと思うと一抹の寂しさも感じます。

2013/10/24 (木) 21:18:27 | URL | hana #nIIL6BxI [ 編集 ]

お誘い有難うございます!

Kan-Kanさんルール議論のお誘い有難うございました。
持論をディスカッションしたいのは山々ですが 多分というか絶対平行線になると思い またそのために費やす時間が取れそうにないので敵前逃亡させて頂きますm(_ _)m
ただ片割月さんからの返信?も読ませて頂いて感じたのが、何故か私が意図していなかったヨナ選手の名前が出て来たので驚きました

Kan-Kanさんからは
>現行のルールがヨナ選手に合わせて作られている。などと…
片割月さんからは
>あなたはもしかしてISUがヨナ選手を中心に回っているとでもお考えなのでしょうか?


後は片割月さんと私が、今期の真央選手のタラソワ作LPから受け取った感覚の違い等など。

それぞれ受け止める視点の違いを改めて認識しました
(私の文章力の問題?)

最後にもう一言言い逃げさせて下さいね

OPのある今期は選手達にとってとてもとても大切なシーズン。スケートファンの私達も共に過ごした時、何が生まれるのかな?残るのかな?そして捨てるのかな?

ひさかたの月の光のきよければ 照らしぬきけり
唐も大和も 今も昔も嘘も誠も
良寛和尚

2013/10/24 (木) 21:43:33 | URL | にゃんこ大好き #- [ 編集 ]

Re: 華

いおりん様、こんばんは。

なかなか味わいのあるコメントですね(´∀`*)

おっしゃること、分かるような気がします。

私は、「素材」という点では浅田選手の方がヨナ選手よりも上だったかもしれないと思うことがあります。

ビジネスの世界でも得てして有りがちなことですが、なまじ非常に頭が良いが為に、

良い仕事さえ出来ればそれでいいだろうと、

良くも悪くも「自己流」を通したり、トップの方針や社風に合わせようとしないビジネスマンがいます。

逆に、さほど特別に優秀でもない社員が上司や先輩から必死に仕事のやり方を学び、

ウサギを追い越すカメのような活躍をするようになることがあります。

佐藤コーチが「浅田選手はやはり上手いなあ」と感嘆したお話はどこかで読んだ記憶があります。

仮にも2度の世界女王、五輪の銀メダリストですから、もともと素晴らしいスケート技術はあるでしょうね^^

>二つの完成系をオリンピックで見ることが出来たとしたら、本当に嬉しいと思っています。選手皆の本気の完成形!

そうですね!!

「ノクターン」は手直しがされ、ニコルさんから色々な感情の入れ方を新たに教わって来たようですから、

NHK杯の演技がとても楽しみになりましたね(^_^)ノ

2013/10/24 (木) 21:46:45 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 行ってきます

びっぐあぷる様、お元気でなによりです^^

>パトリック、ノブナリ、ゆず、あっこ、グレーシー、テサモエなどなど

これだって、三ツ星レストランのような上質で豪華なメニュー?ですよね(^^;

羨ましい限りですヽ(*´з`*)ノ

>やや不器用さ

ブヒヒヒ、しっかり見透かされていますね(^^ゞ

生観戦レポ、楽しみに待っていますよ(^-^)/

では、お気を付けて、いってらっしゃい!!

2013/10/24 (木) 21:53:45 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

メリー様、こんばんは。

はい。ホッとしましたね^^

佐藤コーチと共に取り組んで来た、より良いフィギュアを実現する為の研究と模索が、

4年目にして、ようやく開花しつつあるようですね。

あとは、今年中に一度はフリーでノーミス演技をお願いしたいです。

2013/10/24 (木) 21:59:55 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 新生真央城

シジ小姉、こんばんは。

ガッハッハ(-^〇^-)。確信犯的挑発でありんすか。

フィギュアスケートの教則本には必ず書いてありますように、

ストロークやクロススケーティングは、

ひと蹴りの伸び、落ないスピード、氷へのタッチ、雄大さ等

全てのフィギュアの美技へのカギとなる基本のようですから、

ヨナ選手のクロスカットはその見事な例なんでしょうね。

高橋選手の滑りはもちろん素晴らしいですけど、

意外と見落とされがちですが、織田選手の滑りも素晴らしいと思うのでありんす^^

2013/10/24 (木) 22:12:47 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 真央ファンというよりは

>ヤフコメで真央選手の記事へのコメ数よりもヨナ選手の記事へのアンチコメが多いのは、彼らの主体が「マヲタ」ではなく「嫌韓」だからだと私は見ます。

>嫌韓廚とアンチはまた別枠だと思います。

>そもそもファンではない輩による中傷のための中傷まで「ファンの質」に勘定しなくても…と、記事やコメ欄を見ていて思いました。

なるほど。

私は考えが違っていて、誹謗中傷する人々のなかに「嫌韓廚」と「アンチ」は両方居て、これらは「ファンの質」というよりも「情報をどう捉えるか」という個人個人の「考え方」の問題ではないでしょうか。

ですので、私は「嫌韓廚」と「アンチ」をすっぱりと区分けするのは逆に無理があると考えています。

そして、うめきゅーさんの記述された

>アイドルオタクのような熱狂的なファンで、自分の好きな選手のライバルを攻撃する人もいますし、贔屓目と採点への疑問が重なっているところへ陰謀論者の影響を受けて染まってしまうファンもいるようで、

によって、「嫌韓廚」と「アンチ」が一体化するケースもかなりあるのでは?
なぜなら、その原因はメディアリテラシーの欠如であったり、信じたいものを信じてしまうという「考え方」の問題だからです。

あとは今回の片割月さんの記事とコメントをみて個人個人がどう判断するか、だと思います。

2013/10/24 (木) 22:14:41 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

Re: 転倒再考

シジ小姉。

あのう~~、「ブレードではなくお尻で降りた」ジャンプというのは、めったに無いのでは?(^^;

選手はジャンプした瞬間に「これは転倒するジャンプだ!」と分かるそうです。

それで転倒を避ける為に両足着氷をする場合が少なく無いようです。

もしもそうだとすれば、

転倒ジャンプはむしろ、

両足着氷よりも良い踏み切りと良い軸が取れていたが、

勢い余ってか、ランディングのタイミングを損なったが為に起きる場合も少なく無いと解釈も出来ます。

すると、転倒ジャンプと両足着氷は、同じくらい厳しく減点するのが妥当かもしれません。

そんなことを思いました(^^;



2013/10/24 (木) 22:21:38 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 浅田選手のフリー

藍色様、こんばんは。

おっしゃる通り、浅田選手の今季のスピンは昨季よりも回転速度が速く、キレが良いと思います。

それだけみっちり練習も出来ていると推測されます^^

そして、これもPCSにプラス効果を及ぼしていると推測します。

なぜなら、3つのスピンの出来が全てヨレヨレ状態だった場合を想像すれば分かりますよね。

こんなに早く仕上げて来た浅田選手を初めて見たような気がします。

これからが益々楽しみですよね(*´∀`*)

2013/10/24 (木) 22:35:30 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 転倒再考

マックス・アーロン選手を見なさい。

転倒など恐れずに回りきる事しか考えていない。

だから、両足着氷を見る事がほとんどない。
というより私の記憶の中では無いのだけど。

2013/10/24 (木) 22:36:24 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

にゃんこ大好き様へ

kan-kan様や、私の質問にお答えにもならないので、放置しておこうと思いましたが、念のため指摘しておきますね。

引用していらっしゃるコメントをあなたに返信したのは片割月さんではありませんよ。ハンドルネームくらいきちんと読みましょうね(^^)
あと、「自分の考えが分かってもらえないなら仕方ない」とは思わない方がいいですよ。分かってもらえるまで説明を尽くす。これ、議論の基本です。

2013/10/24 (木) 22:40:22 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

Re: 片割月さんへ

バルタン様。

議論を続ける、又は活発にする為に、いいことを教えましょう。

それは反論・異論をされた人に対し、

すぐに「データを示せ」「データを見ろ」とやらないことです。

データと聞くと、鬱陶しい数字の羅列をイメージしてしまい、

「めんどくせえや」となってしまいます。

データが無くとも、いくつかの実例と論理の展開と類推力によっても、

かなり議論は深められると思います。

2013/10/24 (木) 22:40:44 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

片割月さんへ

>「めんどくせえや」となってしまいます。<

わかっていませんね~~。そうなるように仕向けているのですよ。

それを嫌がるようでは、いずれにしても深い突っ込みは出来ないし、結局は主観論にしかなら無いからです。

主観論に他ならないという事実を認識してもらえば良いのですよ。

主観なのに客観だと勘違いをしているから、意見を曲げないし相手の意見も聞かない。

きれじろうさんも指摘しているけれど、最初の姿勢が違う相手とは、議論は成り立たず時間の無駄でしか無いからです。

2013/10/24 (木) 22:50:07 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

hanaさんへ

はじめまして

>そうやって陰謀論に簡単に感化されてしまった人だけでも、どこかで軌道修正ができるといいなと思いますが、どれだけ理詰めで諭しても他人を変えることなんてできないんですよね。
自分で気付いてもらわないと、難しいと思います。

重要なことは、「気づくことの出来る情報」をどこまでブラッシュアップできるかだと私は考えています。
・一発で気付くことの出来る情報
・地道に続けることで気付くことが出来る情報
・イライラさせるけれども本質を突いている情報
・耳触りが良くて少しづつ気付きに近づける情報

これらの組み合わせによって、気付いてくれた人も居ます。
勿論、人は多様なので、絶対的なものはありません。無理な人が居るのも当然の話です。

一人でもフィギュアの素晴らしさに気付いてくれる人を増やす為に、どうすれば良いかを考えるときに必要なことは、出来ないとあきらめるのではなく「あらゆる手段」を「地道に継続すること」ではないでしょうか。

2013/10/24 (木) 22:54:56 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

Re: 思ったとおり…(汗)。

エキセントリック様、こんばんは。

>ムカっ腹がたつような記事ばかりがランキング上位に

私の記事は、それらの記事に対する「挑戦状?」でありんす(-^〇^-)

ルールへの不満というよりも、ジャッジングへの不満や不審感の方が多いでしょうか。

もっと明快に言いますと、

「私が応援している選手に対し、それに見合った高い評価や採点をしないジャッジへの不満と、

私が好きでない、又は嫌いな選手に対しは過大評価をしているジャッジへの不満」

となりますかしらね( ̄◇ ̄;)

2013/10/24 (木) 22:57:44 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

追記

陰謀論がここまでのさばったのは、各技術の数量化を全くしてこなかったことにも要因があります。

スピードスケートならタイムでその速さの違いが明確になります。

けれどもフィギュアではどっちが早いかは常に主観でしか物語られてきていません。

だからこそ生観戦至上主義が生まれているのです。

「生で見て比べているのだから私の目の方が確かだ」という根拠なき自負心。

これこそが陰謀論を形作る一つの大きな因子なのです。

「では実際に数値としてはどうなの?」
これを確かめる事が出来て初めて技術の差が明確になるわけです。

そしてそういう形にすることこそが「スポーツである」といえるのですよ。

2013/10/24 (木) 22:59:34 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: 参戦できねーよ。ちくしょーめ。

きれじろう様、こんばんは。

>キムヨナのシニアデビューからバンクーバー五輪まで、残念ながら女子選手にありがちな出来事がキムにおこりました。成長によるジャンプの劣化です。そしてスケーティング、スピン、ステップその他、彼女は目だった進化をすることはできず、むしろプログラムの簡易化
のほうへ進みました。 しかし点数はものすごく上がっています。

これって、むしろヨナ選手が如何に素晴らしいスケーターであるかを示す話しと解釈出来るんですけどね(^_^;)

きれじろう様がまとめられた(1)~(6)は、

在特会やその予備軍であるネットウヨの気質と良く似ているようにも思えます(^O^)

2013/10/24 (木) 23:05:43 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 五輪に相応しい精神と演技を望みます^^

花子様、こんばんは。

>プーチンが見張ってます!

そ、そうなんですか(^_^;)

私はプーチン大統領は陰険で信用出来ない人間と見ていますので、

ソチでこそ「不正ジャッジが下される」のではないかと、密かに恐れておりまする( ̄◇ ̄;)

ガッハッハ(-^〇^-)

2013/10/24 (木) 23:16:53 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

、「気づくことの出来る情報」

きれじろう様

全く同意します。
それにはスケートファンが一番多く見る機会のあるTV放送をもっと利用すべきです。割れ物を扱うような選手の演技に対する解説を繰り返していては進歩がありません。

中庭氏のコラムを読んで、カートやトレイシーの解説と似ていると思いました。エッジの使い方、スピードの重要性、ジャンプの入り方、着氷の流れ、、、繰り返し聞いているうちに、自然に見る目が出来てくるものだと思います。

一般ファンにルールの詳細を理解せよ、というのは無理な話。フィギュア王国日本はTV解説を何とかすべきです。

とりあえず、「何とかの 調べに乗せて。。」というイントロはやめてほしい。(笑) 


追記:CBCの解説でも、ミスをきつい言い方では指摘しません。英語は何でもストレートに物を言うと思われがちですが、そうでもありません。
ヘタな者に「へたくそ」とは言いません。
テニスのレッスンで空振りしても、「Good try!」 「Almost!」ですから。 (笑)

2013/10/24 (木) 23:23:05 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: Re: 参戦できねーよ。ちくしょーめ。

片割月さん

やっとクソ忙しさから解放されたぜぇ。

>これって、むしろヨナ選手が如何に素晴らしいスケーターであるかを示す話しと解釈出来るんですけどね(^_^;)

がっはっは。そーなんだよねー。
それを彼らはネガティブな見方として捉える。
その違いが生まれるのはなぜなのか、ということです。

>在特会やその予備軍であるネットウヨの気質と良く似ているようにも思えます(^O^)

そうですね。彼らとフィギュアにおける陰謀論者は情報を取得した後の解釈手段は同質だと私は思っています。

何を隠そう、私の職場の隣に座っている同僚が、過去に韓国嫌いのヨナ嫌いで、やはり私が記載した特徴を持っていたんですけど、それを時間をかけて考え方そのものを変えることで、今は「韓国も日本もネットバカは同じ」「ヨナ好き真央好き」に変わりました。

ちなみにリアル社会で陰謀論に染まっているお方と接したのは、この一例だけ。
それがよりによって職場で隣に座っている同僚とはねぇ。

2013/10/24 (木) 23:27:16 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

Re: 真央ファンというよりは

うめきゅー様、こんばんは。

そうですね。。。おっしゃること、よく分かります^^

きれじろう様へのレスにも書きましたが、

一部の「陰謀・八百長大好き真央ファン?」は在特会系ネットウヨの気質と相通じる点が多々あるようです。

pen様もおっしゃっていましたが、お話しにならないキ印みたいな人も見かけます。

程度の差は色々ありまして、一概には括れませんが、

一部の真央ファンは、韓国憎しに固まった人やタカ派的考え方をする人と「親和性」が高いようです。

で、こういうタイプの人は常に何かに怒っていて、攻撃性が強い傾向があるようです。

前に記事にも書きましたが、

浅田選手を「愛国の象徴」に担ぎ上げる輩は、浅田選手には迷惑な存在かと推測しまする。

中庭氏のコラム、いいですよね^^

スポーツ報知に連載されていた城田憲子氏のコラムも、それなりに貴重だったのですが、

この人特有の俗物根性というか、「自慢話」が鼻につくのと、

浅田選手とヨナ選手を子供と大人と断じたコラムで、一気に価値が下がりました( ̄◇ ̄;)

2013/10/24 (木) 23:28:42 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: Re: 転倒再考

>マックス・アーロン選手を見なさい

見ました 。
トランジションだのインタープリテーションだのフィギュアの価値観を変えてしまいそう。パワーが凄い。こういうのもありでいいと思います。

2013/10/24 (木) 23:33:11 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: お誘い有難うございます!

にゃんこ大好き様、こんばんは。

>片割月さんからの返信?も読ませて頂いて感じたのが、何故か私が意図していなかったヨナ選手の名前が出て来たので驚きました

ハテナ?私はまだにゃんこ大好き様にレスはしていませんが?(^_^;)

他の方が複数レスされているので、私は控えていましたので。

言い逃げ?は別に良いのですけども、

せっかく縁あって来られたのですから、

またいつでも自由にお越し下さいね(^_^)ノ

2013/10/24 (木) 23:54:05 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

感情表現

片割月様

すこし話題がそれますが、スケーティングの技術の他にも感情移入、表現がうまくなったと思いませんか。帰国後のインタビューでもニコル氏からからカナダで「いろんな感情の入れ方を教えてもらった」といっていたそうですが、浅田選手はコツをつかんだように思います。

追記 : スケート・カナダの羽生、織田、チャン選手の公式練習をアップしてくれた人がいますね。 この練習を見ただけでも羽生選手の表現力が増したような気がします。多分、音楽を聴いてではなく、感じて滑るように徹底的に言われていると思います。ここが日本を拠点にするのと海外で指導を受けるのとの違いだと思います。
う~ん、チャン選手、やっぱりやじろべえだな~、首を傾げてもさまにならない。 
ジャンプの調子がまだまだのようですね。

2013/10/25 (金) 00:01:11 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: タイトルなし

hana様、こんばんは。

>私もときどきヨナ選手が韓国人でなければここまでひどいことにはならなかったんだろうなぁ、、、と思うことがあります^^;

たぶん、そうでしょうね(^_^;)

真央ファンではなく、真央選手を自分の政治的?主張の道具にしているかのような人も少なく無いですね。

ヨナ選手がGPSを欠場したことは、ヨナファンにはがっかりですが、

また起きるであろうお決まりの「狂騒」を思えば、

当面は静かで助かるわ、というフィギュアファンもいるかも^^;

<やはり一番効果的なのはその道で立場のある人が冷静に分かりやすく解説してくれることだと思います。
これからは新採点ルールで戦い、実感として新採点を知っている選手たちが引退して、解説やコラムなどで活躍してくれると思うので、少し状況は改善するのではないかとも思います。>

私も同感です。が、残念ながら、

陰謀論に感化された人は、こうした専門家の解説も、

ジャッジの採点の妥当性を述べたり、ヨナ選手を褒めたら「敵」と認定されるだけでしょうね(ーー;)

過去にも、そうした例がどれだけあったことか。

>そのまえに今の日本のトップ選手たちの多くが引退してしまうのかと思うと一抹の寂しさも感じます。

同感です。

特に、浅田選手や高橋選手のような「大スター」は、めったに現れませんからね。。。。

来季は、GPSのテレビ放映も激減するかもしれません。。

2013/10/25 (金) 00:06:48 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

きれじろう様へ

こんばんは。お仕事はひと段落着かれましたか?

そして、書き方が悪かったようでスミマセン。
私が言いたかったのは、
「①アイドルオタク的なファン(いわゆる信者)や、②陰謀論に影響されたファン」と
「③嫌韓廚の陰謀論者や、④選手個人を標的としたアンチ」を
ひとまとめに「不正を叫ぶファン」として扱うのは如何なものか?そもそも「ファンではない」奴らも混じってるんじゃないか?ということです。
元コメの該当部分も手直ししました;

どれも迷惑だし、全てのケースにおいて、きれじろう様のおっしゃる「リテラシーの欠如や考え方」の問題が根底にあるのは確かだと思います。

ただ、その中でも、①や②は形はどうあれフィギュアスケートが好きなファンであり、きっかけ次第で解脱できる人もいると思います。報道やルールの周知ががちゃんとしていれば、普通のファンでいた可能性もあると思います。
また、ファン同士のやりとりで説得できる可能性も。
もちろん、それこそ考え方の問題で本当に駄目な人もいるでしょうけど。

しかし③、④から出発してきた人たちは、初めからフィギュアスケートのファンですらない。
(①②をこじらせて③④になってしまった人もいるでしょうけど、複雑になるので脇へ置きます)
だから、③、④には報道が改善されたり選手や関係者が何を言っても、通用しないのではないか、と。
それは「ファンの暴走」とはまた別だよな~。と思っているわけです。

ヨナ選手のアンチはまさに嫌韓とアンチが一体化して怪獣と化していますね。
なかなか退治は難しそうだわ。

2013/10/25 (金) 00:09:51 | URL | うめきゅー #kpjYxc8I [ 編集 ]

大変失礼致しましたm(_ _)mm(_ _)m

片割月さん 神無月さん お名前を取り違えてのコメント大変失礼致しましたm(_ _)mm(_ _)m

取り急ぎお詫びまで(∋_∈)

2013/10/25 (金) 00:29:14 | URL | にゃんこ大好き #- [ 編集 ]

Re: 追記

>「では実際に数値としてはどうなの?」

甘いわね~~~バルタン様。

そもそもデータ・数値自体を連中は信用しないんですから。

八百長ジャッジが出した採点数字を集計・分析しても、無意味なんだと、

数字の語呂合わせをしても無意味だと(-^〇^-)

あとは、「猫氏」のように、データ音痴もいますしね。

母集団の意味も知らないで、「俺の採点に多くの人が正しいと賛成した」と自慢する音痴が。

つまり、データを基にマトモに議論する気がある人は重度の陰謀論にはまだ罹患していない場合でしょうし、

相手の話しをよく聞こうとする姿勢がある人に限ります。

で、「釣れた魚」と楽しむには、窮余の策として、

相手のルールへの無知や、論理的矛盾や飛躍を指摘するのも一つの手です。

これを続けると、相手は大抵、逆上しますけどね(^O^)

2013/10/25 (金) 00:30:34 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

片割月さんへ

ジャッジの採点では無く、スピードガンを利用するとか、上からの俯瞰映像を撮影して飛距離を測定するとか、いろんな方法はテレビ局側の努力があれば可能なのですよ。

過去にリンクの壁にマーキングをして定点カメラを水平に設置して、リンクには碁盤の升目を入れるなどという手法を取れば、有無を言わさぬデーターがすぐに取れるのですよ。

少なくともTESとそのGOEに関してはもっとわかりやすくする方法はいくらでもあるということです。

それをしてくれないから画像処理をして、個人の力で計算をしているのですけどね。

PCSの部分はどこまでいってもそういう定量化は無理です。

けれども今よりは阿呆なアンチが減るのは間違いがないということです。

2013/10/25 (金) 00:38:22 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

文章の訂正

過去にリンクの壁にマーキングをして定点カメラを水平に設置して、リンクには碁盤の升目を入れるなどという手法を記事にしています。
こういう手法を取れば、有無を言わさぬデーターがすぐに取れるのですよ。

2013/10/25 (金) 00:40:04 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

もっとも熱い(秋&)冬の幕開け!!

片割月様

お久し振りでございます。
以前何度かコメントさせていただいた、柳燕です。
ずっと門前の小僧状態でロムしていたのですが、
GPSが始まり、楽しい気持ちを言葉にしたくなって出没しました。
(皆様のコメントを拝見していたらあっという間にもうすぐスケカナ♪♪)

浅田選手、緒戦としては上々の演技でしたね!
どこか不調があったのでしょうか、フリー3Aの転倒は冷やっとしましたが、
強い気持ちで跳んだのかな、と思いちょっと嬉しく感じました。
それだけに回転不足だったのは残念でしたが。。
それでも、PBに迫る高得点が出たのが成長の証左ですね。
前回五輪シーズン時と比較して見てみて、あらためてよく分かりました。

色々荒削りだけど、「鐘」の演技、好きです。
重苦しい曲、難解なプログラムに挑むことで、自分を強く保とうとしていたような必死の演技には、胸を打たれました。
でも「ピアノ協奏曲第2番」は、曲・プログラムと一体になれると、演技を見ていて感じます。
「ノクターン」は既にそうですね。(*^^*)

町田選手は凄かったですね!!好調が維持できると良いな。
高橋選手、小塚選手については次を見てから…。

2013/10/25 (金) 02:08:15 | URL | 柳燕 #- [ 編集 ]

好き嫌い≠優劣

連投失礼します。

私も一時期ヨナアレルギーに罹患していました。
2010世選の採点に怒り、感情的になっていたのですが、時間が経って少し落ち着きが戻ると、
ルールに無知な素人が審判を批難するのは無理筋と、理屈で不満を抑えました。
でも、やっぱり納得はできずにいたのが、こちらのブログに辿り着き、
片割月様はじめ常連様方の見識を拝見して、いろいろ理解することができるようになりました。
御蔭様で、昨シーズン世選のキム選手の演技を、悪感情を払拭して見ることができました。
(キム選手の良さは、頭ではとうに分かっていたのですが…。感情って厄介;)

その影響か最近、演技を見る目が良くなったと感じています。
オリンピックシーズンの選手たちの演技を、曇りのない気持ちと目を持って見ることができ、とても楽しいです。
感謝申し上げます<(_ _)>

2013/10/25 (金) 02:22:09 | URL | 柳燕 #- [ 編集 ]

横からすいません

うめきゅー様がおっしゃりたいこと、私もとてもわかります。

メディアが真央vsヨナを煽ったのもありますが、それに乗っかっている真央ファンでもフィギュアファンでもない嫌韓も混ざっていると思います。

もともとvs韓国を煽る(韓国でもそうだと思います。)のが定番で、サッカーやら野球やらバレーなんかも相当煽りますよね。
しかもいい意味でのライバル関係としてではないんですよね。

正直申しますと、私は韓国という国が好きか嫌いかでいうとそこまで好きではありません。
そして、サッカーの日韓戦なんかだとあちらのサポーターには常にイライラしています(笑)
ただ、なんでもかんでも悪とは思っていませんし、特に個人になると別です。

良いものとそうは個人的に思わないものはしっかり区別をしているつもりではいます。

とにかく、まぁ一部の暴走真央溺愛ファンは置いておいても、ただ韓国を叩くための手段としてアンチ活動に利用している方に言いたいのは
『私達の大事な真央を、そんな道具として使ってくれちゃってんじゃねーぞ!この野郎!!』

ということです(笑)

2013/10/25 (金) 02:45:08 | URL | はなもも #- [ 編集 ]

好きと嫌いと好みじゃない

いつも楽しく読ませてもらってます!
「あなたの言ってること、わかったよ。ヨナのスケーティングの滑らかさ、ジャンプの幅、本当に凄かった。ほとんど男子並だね。心は惹かれないんだけど、点数が出る意味がわかった気がする」
ちょっと、嬉しそうに旦那が報告?してきました。今年もGPシリーズが始まり、DVDのHDを整理しないと録画ができない、と作業をしたおり、今年の世界選手権のヨナ選手のショートプログラムをジックリ観たようで。
フィギュアスケートが大好きな私の脇で、トリノあたりから一緒に見続けてるスポーツ好きの夫は、バンクーバーの時に、ヨナ選手が金メダルを獲るのはわかるけど、こんなに点差がつくのはおかしい、と、訝しがってました。同様にチャン選手の得点にも納得できなかったようです。私も彼を説得できるほどの根拠もなく、ちょっとモヤモヤしてました。
バンクーバーシーズンから足掛け4年。真央選手とヨナ選手のスコアの違いがどうしてなのか?自分も納得したくて、ルールを勉強し、何度も録画を再生し確認したり、実際に競技を観にいったり。まだまだ勉強途中だけど、ジャンプが見分けられるようになったり、スケーティングの違いが分かるようになったり。楽しくて、発見をその度ごとに夫に報告してきましたが、彼のモヤモヤは中々払拭できず。
そんなこんなで、今年もGPが開幕。スケートアメリカが終わって、の、昨夜のこと。
夫曰く「今年の真央ちゃん、ヨナに負けてないくらい、スピードがあったね~ ヨナの世界選手権観て、ホントわかったよ。今年の真央ちゃんは大丈夫だって」
これって、片割月さんの今回のブログの主旨、そのまんまだったので、思わず初コメントしちゃいます。
フィギュアスケートが大好きなので、大好きな選手(私は美姫ちゃん!、夫は真央ちゃん)はいますが、嫌いな選手っていう感覚、理解不能な私です。好みじゃない選手はいますがね。
それにしても、真央選手、今年はホント楽しみです。ソチでは「鐘」でリベンジ~!と我が家では合言葉にしてたので、ラフマニノフ、凄く期待してます!長くなりましたが、これからも、こちらのブログ、楽しみにしてます!

2013/10/25 (金) 09:41:06 | URL | クロママ #oXWm4Dfw [ 編集 ]

片割月様、皆様こんにちは。

ずっとロム専門だったのですが、前記のクロママさんのコメを読んで、『私も全く同じだ‼』
とみょーに感激し、便乗初コメさせていただきます。

福岡GPF、絶対に行こうと思っていたのですが、ヨナ選手が欠場とのことで、非常に残念ですがヨナ選手生観戦は夢の泡と消えてしまいました。_| ̄|○

これからも皆様の熱いディスカッションを楽しみにしております。

2013/10/25 (金) 11:39:59 | URL | ももんがママ #- [ 編集 ]

新ルールへの対応の遅れ

結局日本は、ロシアもそうだと思いますが、新ルールへの対応が遅かったのだと思います。
バンクーバーオリンピック前の北米の解説者は「今のヨナ選手に勝てる選手はいない」と言い切っていました。新ルールに基づいての判断だと思います。その最たる例が、日本のファンは3Aが成功すれば勝てる、と思い込んでいたと思いますが、ヨナ陣営は3Lz+3T(10.1)があれば浅田選手の3A+2T(9.8)は怖くないと見ていました。ヨナ選手の3Lz+3Tは完成度も高いし、スケーティング技術にも絶対の自信を持っていましたから、あれぐらいの得点は想定内だったと思います。
日本のファンは新ルールをよく知らされておらず(TV解説、マスコミが悪い)浅田選手は3Aを3回も跳んだのに、なぜ? ここで生まれた陰謀論がいまだに尾を引いているのだと思います。日本にプルシェンコファンが多いのは、新ルールをうまく取り入れないで挑んだプルシェンコ選手が、4回転無しで金を取ったライサチェック選手を批判するために、大技3Aを跳んでも銀になった浅田選手擁護のコメントをしたからだと思います。

それともうひとつはルッツジャンプ。新ルールになってエレメントごとに採点されるようになり、ルッツを外エッジで跳んでいるかが確認されるようになった。ヨナ選手が得意とする高得点源のルッツを、浅田選手はジャンプに入る体制はルッツでも踏み切りの瞬間に内エッジで跳んでいたので減点を取られるようになり、その後ルッツをプログラムからはずすようになった。これを日本のファンはヨナ選手のコーチのオーサーとトレイシーが執拗に抗議を繰り返したので浅田選手はルッツを跳べなくなったと今でも恨んでいる。
この点は最近でも日本の解説者はあまり、今のは残念ながら内エッジだから減点になるとはっきり説明しないので、一般ファンにはなぜ?ッてことになる。

私は陰謀論は、報道の仕方に大きな問題があると思います。片割月様から中庭氏のコラムの紹介がありましたが、ああいう解説を常に聞いていれば、少なくとも半減すると思います。陰謀論者は結局のところ何の根拠もなく思い込みだけなわけですから。

2013/10/25 (金) 12:07:36 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

アーロンくん

アーロン選手のフリー演技見ました。。。
技術点が上から二番目、PCSがビリから三番目という、キパッッと割れた成績で。
ジャンプ以外の時に彼がホッケースティックを持ってないのが不思議に感じるくらい、アイスホッケー風ですね~。。(転びかたも)
カメレンゴなのに。。
しかし、スゴいね、後半に三本目クワド成功、3A二本成功と畳み掛ける体力。。
こういう全面格闘系も一人くらいはいてもオモシロイけどね。
でもみんなこうなるとイヤだな…(あり得ないけど)。
舞踊的傾向の強い競技だから、自分はフィギュアスケートを見てるわけだし。。。
月姫へ
>お尻で降りる…にツッコミキマシタね(笑)正確には「ブレードで降りかけて、お尻で二度降り?」
舞踊では、振り付け以外で転倒というのは論外というのがあるからどしてもこだわっちゃうのよ。

2013/10/25 (金) 13:17:24 | URL | シジフォス #Hyf0ngDc [ 編集 ]

公式練習

メリー様、藍様、バルタン様、片割月様、ほかこちらにいらっしゃる皆様、こんにちは。

無事到着し、今朝からスケカナ公式練習、楽しく観てます。

楽しいですよー。
ワールドほどの規模はないのですが、手作り感満載の会場運営、牧歌的な雰囲気の中、どの選手も、それぞれの目標を持ってこの大会に臨んでいるんだなあ、とヒシヒシ感じてます。

オダリン、パトリック、むらパパ、アボ、スイハン組。。。いろんなヒトのお写真も撮らしてもらってます♬

やっぱり、生っていいですね。
テキスト100回、薀蓄1000回読み聞きするのも、一回の生にはかなわないなあ、って。。。
ワタシの場合ですが。

パトリック、表情は悪くないです。
アボ、ジョシュア、むら君、プロがいいです。マイナーさん、微笑みながら、滑ります。
織田くん、性格あのまんまです。猫ジャンプ、本当に氷上30センチくらいのところで、膝がスクって伸び、着地します。

で、勝つのは誰か。。。ゆづでしょう。

もうほぼ確信しました。きっとソチも。。。

ワールドでヨナの練習を見たときくらい、他の選手と水をあけていると感じました。

好むと好まざるとにかかわらず。

明日からもっと詳しく報告します。

誰か勝つかなんて、もうどうでもよくなってきました。本当に皆さん、ステキです。


2013/10/25 (金) 13:17:27 | URL | びっぐあぷる #s7zQWtIk [ 編集 ]

Re:公式練習

びっぐあぷるさま

楽しそうですね。
YoutubeにもUpされているので見ました。スタンドに日本人が多いので、その中のどれかがびっぐあぷるさんだろうと思って見ましたよ(笑)
羽生選手、マジでソチの金狙えるんじゃないかと思いました。織田選手も世界のトップクラスだけど、比べると織田選手の滑りや振り付けががジュニアに見えるほどです。、
チャン選手はジャンプが重そうに見えますがどうですか。調子はまだまだのようですね。

2013/10/25 (金) 13:53:19 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

キムヨナ選手は、たしかにプログラムまとめる力と、ジャンプの技術は凄いと思うけど、基本的な滑りに関してはまったくいいとは思わない
伸びがない。

2013/10/25 (金) 15:16:27 | URL | まつおか #- [ 編集 ]

Re:公式練習

びっぐあぷるさん

現地観戦しっかり堪能されておられるようで羨ましい限りです。

>ワールドでヨナの練習を見たときくらい、他の選手と水をあけていると感じました

そうですか。
時の運勢を担ってる選手っていつの世にもいますよね。ファンなあまり特定の選手にこだわっていると見えにくいものですが。
私も羽生君は只者ではない(運勢的にです)と感じます。
それでもチャン君に勝ってもらいたい・・・
なんか私、高橋ファンと似たようなスタンスになってきてるかな(笑)

ひたすら勝利を目指して精進している選手達にとっては勝敗なんてどうでもいいなんてあり得ない発想でしょうけど、ファンとしてはおっしゃるとおり、全ての選手を応援してその至高の演技を堪能するのみ・・でありたいですね。

2013/10/25 (金) 17:07:06 | URL | 悦 #mQop/nM. [ 編集 ]

佐藤コーチが言ってましたね。
浅田選手のスケート改造は左手でお箸を持っている人が右手でお箸を持ち変えるのに等しいと。
これをやり遂げたのだから驚きです。
将棋で言えば振飛車の棋士が居飛車で勝つようなものです。

2013/10/25 (金) 21:36:45 | URL | 天野宗歩 #- [ 編集 ]

公式練習

もうすぐ始まります。

皆様、こんにちは。

Kan-kan様、

会場には、一目でゆづ応援団とわかるグループがいらっしゃり、自分、そちらは避けて、ポツンとカナダの地元の人たちの所に座ってるんです。日本語の薀蓄とかも、出来れば聞きたくないので。

鋭いですね。ゆづの両プログラムに比べると、織田くんのプロ、いや、彼のプロに限らず、他選手のプロ、そこまで濃密ではなく、時間をかけ吟味して作ってはいないというかなんか、そんな印象を受けます。
勿論、好きか嫌いかは、別ですよね。好き嫌いだったら、この大会ではアメリカ男子のプログラム3人ともすっごく惹かれます。
今回、織田くん、そのマッタリ感に拍子抜けして、もう好き好き状態です。

ホリンキー様、
はい。勝敗だけ追ってしまうと、選手の瞳の先にあるものを感じられなくなって、勿体無いと思うんです。
今は、同じ空気を吸っている、その幸せを感じてます。

悦様、
特定の選手にぞっこんしちゃうと、見えなくなるものが出て来る、本当にそうだと思います。

カナダにありながら、会場、男子はゆづばなーばっかり、アウェイな感じのパトリックですが、彼が何か考え込みながら、流して滑ってるときの表情って、素敵なんです。
視線を落として、少しもの悲しそう。
でも、パトリック!て声援が聞こえると、パッと優しい笑顔を見せる。
愛おしいです。

2013/10/25 (金) 23:04:43 | URL | びっぐあぷる #s7zQWtIk [ 編集 ]

Re: Re: Re: 参戦できねーよ。ちくしょーめ。

きれじろう様、こんばんは。

>何を隠そう、私の職場の隣に座っている同僚が、過去に韓国嫌いのヨナ嫌いで、やはり私が記載した特徴を持っていたんですけど、それを時間をかけて考え方そのものを変えることで、今は「韓国も日本もネットバカは同じ」「ヨナ好き真央好き」に変わりました。

これを読んで、私は、きじれじろう様が上司から、「オイっ、君たち、さっきから何ぺちゃくちゃやっているんだ!お客様がお見えになっているというのに!!早くしろ!」

と叱られたのではないかと想像して笑ってしまいました(-^〇^-)

2013/10/25 (金) 23:16:48 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Kan-kan様、 うめきゅー様、まつおか様

>Kan-kanさん

そうですねぇ、実現出来たら最高ですよね。
地上波解説は全て岡部さんだったら嬉しいなぁ、と思うことはよくありますが、私の場合「実現出来たらラッキー」ぐらいの気持ちで考えてます。

で、追記を興味深く読みました。
ただ、バンクーバー五輪前は「事実」を伝えたければ、どう考えても「ヨナ有利、真央不利」と言わざるを得ないと思うのですが、ネットクレーマーがそのようなケースの場合、どのような反応をしたかが興味があります。

日本のテレビ局はヘタレだし、フィギュアを視聴率の為のコンテンツの一つとしてしか考えてないようにしか思えないですし、それをどうすれば変えることができるのか、と考えると今のところ、名案が全然ありません。(笑)

※追記。そういえば去年、地上波のGPシリーズ番宣で、岡部さんがすごく分かりやすく技術的なことを解説されてました。改善しようという意思はあるのかもしれません。


>うめきゅーさん

>しかし③、④から出発してきた人たちは、初めからフィギュアスケートのファンですらない。
(①②をこじらせて③④になってしまった人もいるでしょうけど、複雑になるので脇へ置きます)
だから、③、④には報道が改善されたり選手や関係者が何を言っても、通用しないのではないか、と。
それは「ファンの暴走」とはまた別だよな~。と思っているわけです。

あー、なるほど。
「どうカテゴライズするか」に決まりは無いので、うめきゅーさんのお考えは了解しました。

私は、大概の場合思考パターンとして「どうすれば解決、あるいは改善するか」という流れになってまして、そうすると、その結論が

●「暴走嫌韓」クンは、たまたま「嫌韓」が先に来ただけで、フィギュアの陰謀ネタを知るのが先であれば「暴走アンチ」になる(暴走アンチくんはその逆)

になるんですよ。ベストな改善策とは結局のところ「個人の思考力」を改善することですから。


>ヨナ選手のアンチはまさに嫌韓とアンチが一体化して怪獣と化していますね。
なかなか退治は難しそうだわ。

私の場合、退治するというよりは、彼らのいい加減さを不特定多数の悩めるファンのみなさんに見てもらう、という感じですね。

元から電波な人の思考力を改善する義務は私にはありませんし、彼らを改善する役目を負うべきは現実社会における親や周りの人々ですから。


>まつおかさん

はじめまして

>キムヨナ選手は、たしかにプログラムまとめる力と、ジャンプの技術は凄いと思うけど、基本的な滑りに関してはまったくいいとは思わない
伸びがない。

質問があります。

今年の7月に「フィギュアスケートの世界-もっと深く味わうために」と題した、朝日カルチャーセンターにて行われた講演会にて、佐藤信夫さんがキムヨナについて

「一人で使うには広すぎるリンクを広いと感じさせない動き。スピードを維持できるスキルが、正確なジャンプを生む。」

という発言をしておられます。

「一人で使うには広すぎるリンクを広いと感じさせない動き」を佐藤さんのような百戦錬磨のコーチに認めさせるには、そもそもスケーティングに伸びが無いと無理だと思うんですが、伸びが無いと断定する理由はなんでしょうか?

それと、2013世選のSPでもFSでも良いので参加選手中、
1)ヨナ選手より伸びのあった選手
2)ヨナ選手より伸びの無かった選手
を挙げていただけないでしょうか?(全員とは言いません。せめて地上波で放映された人全て)

映像で検証してみたいので。


宜しくお願い致します。

2013/10/25 (金) 23:19:17 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

Re: 感情表現

Kan-kan様、こんばんは。

そうですね。

浅田選手の「ノクターン」には、「ゆとり」を感じます。

これが感情表現を生み出す源かもしれません。

そして、その「ゆとり」は磨き抜かれたスケーティングがあってこそ。

それは嘗ての浅田選手にはあまり見られなかったものです。

エエっ?チャン選手のジャンプがイマイチ?う~~ん(ーー;)

2013/10/25 (金) 23:21:06 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 片割月さんへ

バルタン様、こんばんは。

あ、そうでしたね。

ドロンパ様も触れているように、

バルタン様が取り組んで来た「客観性へのデータ作り」には、頭が下がります。

これ、本当ですよ(^_^)ノ

2013/10/25 (金) 23:23:54 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: もっとも熱い(秋&)冬の幕開け!!

柳燕様、お久しぶりですo(^▽^)o

もちろん、柳燕様のお名前は特徴的ですから、一度見ただけで忘れませんよ。

これからもっと「出没」して下さいますよう(^_^)ノ

浅田選手はここへ来て、心技一体、強くなったなあ、上手くなったなあ、と感じますね。

NHK杯では更に強い浅田選手の演技が期待出来そうです。

腰の具合だけが心配ですが^^;

「鐘」は曲が(自分の気持ちを強く)助けてくれた、と浅田選手が言っていましたね。

「ピアノ協奏曲2番」も助けてくれるとのことですが、

「ノクターン」は浅田選手の方が曲を助けているかのようにも見えます^^

2013/10/25 (金) 23:34:49 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 好き嫌い≠優劣

柳燕様。

「好き嫌い≠優劣」

上手い!!

簡潔にして的を射ていますね!!

好きなものは好きだし、嫌いなのを無理に好きになる必要はありませんが、

少し見方が変わると、

それまでには見えなかったものが見えて来ることがありますよね(^-^)/

2013/10/25 (金) 23:38:51 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 好きと嫌いと好みじゃない

クロママ様、初めまして(#^.^#)

拙ブログを読んで頂き、ありがとうございます。

頂いたコメントから、

クロママ様とご主人とが「ラブラブ」なご様子がよく伝わって来て、羨ましく思いましたよ(´∀`*)

同じ話題で夫婦がアレコレ会話が出来ることって、

何でもないようでいて、ありふれているようでいて、

実は、とても貴重な時間なんですよね。

私の身近にはフィギュアについて突っ込んだお話しが出来る相手がいないので、

なおのこと、クロママ様が羨ましいですヽ(*^^*)ノ

>夫曰く「今年の真央ちゃん、ヨナに負けてないくらい、スピードがあったね~ ヨナの世界選手権観て、ホントわかったよ。今年の真央ちゃんは大丈夫だって」

心強いお言葉でありんす。

お、安藤選手のファンでしたか!私も安藤選手は好きなんですよ^^

東日本選手権、(*´ェ`*)ドキドキ

全日本選手権では、結果はともかく、安藤選手の集大成が見れると信じています。

何としても、チケットをゲットしなくては( >Д<;)

またいつでも自由にお越し下さいね(^_^)ノ

2013/10/25 (金) 23:50:22 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ももんがママ様、初めまして(#^.^#)

そうですね。クロママ様のコメント、素敵ですよね。

>『私も全く同じだ‼』

あるある~~!ってか(-^〇^-)

>非常に残念ですがヨナ選手生観戦は夢の泡と消えてしまいました。_| ̄|○

その声は控えめであれど、結構、ももんがママ様と同じ状態になっているファンはいると思います^^;

ソチ五輪が終わった後、

おヨナさんが日本のアイスショーに来られると良いですよね。

以前、一度だけ、日本のアイスショー(ドリーム・オン・アイスだったかな?)に出たことあるんですよね。

また気が向きましたら、いつでもコメント下さいね(´∀`*)

2013/10/26 (土) 00:10:50 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: Re: Re: Re: 参戦できねーよ。ちくしょーめ。

片割月さんへ

>これを読んで、私は、きじれじろう様が上司から、「オイっ、君たち、さっきから何ぺちゃくちゃやっているんだ!お客様がお見えになっているというのに!!早くしろ!」

>と叱られたのではないかと想像して笑ってしまいました(-^〇^-)

うっひゃっひゃっひゃ!

確かにバンクーバー五輪直後に仕事場で業務そっちのけでガチでやったことはある。周りはシーンとなってました。
お互いにあまりにも真剣だったので何も言われなかった。(笑)。


2013/10/26 (土) 00:12:06 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

Re: 新ルールへの対応の遅れ

Kan-kan様。

浅田選手を例にすれば、ルールへの対応が遅かったというよりも、

そもそも、対応出来なかったのではないかと。

彼女が3Aを中心とするジャンプに拘り過ぎたこと、

それをコントロールするスタッフがいなかったこと、

GOEとPCSのアップをターゲットにする練習が無かったこと、等。

タラソワコーチ時代、表現力やステップワークの進化という点ではタラソワさんに感謝しています。

しかし、ジャンプのコントロールやスケーティングの強化という点では、疑問もあります。

少なくとも、タラソワさんが諸般の事情であまり浅田選手を直接指導する時間が取れず、

浅田選手が「自習」している時が多かったと知って、ショックを受けたものです。

ヨナ選手やチャン選手を好きなファンの方がルールの理解は早かったでしょうね。

私もチャン選手のスケーティングに衝撃を受けたことが、どれだけルールへの理解の助けになったことか。

地上波のテレビ解説は、期待出来ませんね。それが日本のテレビの低レベルの現状です。

荒川静香さんには期待していたのですが、

年々、解説の内容が貧弱になっています。

2013/10/26 (土) 00:27:31 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: アーロンくん

シジ小姉、こんばんは。

アーロン選手みたいな格闘派・武闘派・鉄砲玉派が一人くらいいてもイイわねヽ(*^^*)ノ

これもフィギュアスケートの奥深さよね。

ジャンプの転倒にも形態が色々あり、ピンからキリまでありますからね^^;

転倒する選手よりも、中身はどうあれ転倒しない選手の方が上手い、という価値観がどうなのか、ですね。

スポーツ競技と芸術としての舞踊との違いもあるんじゃないかと、わちきもこだわったりして(^_^;)

2013/10/26 (土) 00:42:04 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 公式練習

びっぐあぷる様、現地情報、ありがとうございます。

いいなあ。日本では公式練習を見れるケースは滅多にありませんので。
(2009GPFでは見れましたが)

>勝つのは誰か。。。ゆづでしょう。
もうほぼ確信しました。きっとソチも。。。
ワールドでヨナの練習を見たときくらい、他の選手と水をあけていると感じました。

ひえ~~(@_@;)。そんなに?

日本人男子も応援しつつ、パトリックファンでもある私としましては、嬉しいような困ったような^^;

>誰か勝つかなんて、もうどうでもよくなってきました。

分かる!選手達の公式練習を見ていると、そんな気持ちになりますね。

続報、楽しみにしています(^_^)ノ

2013/10/26 (土) 00:49:18 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

まつおか様。

> キムヨナ選手は、たしかにプログラムまとめる力と、ジャンプの技術は凄いと思うけど、基本的な滑りに関してはまったくいいとは思わない
> 伸びがない。

「…たしかにプログラムまとめる力と、ジャンプの技術は凄いと思う…」

この2点だけでも凄かったら、もう、それだけで十分では?(*゚▽゚*)

伸びがあるかないかはともかく、

スピード(とコントロール)という点では女子の中では傑出していると思います。

佐藤コーチが言っているように、

スピードがあるということは、それだけ技のコントロールの難度も上がるワケですから。

2013/10/26 (土) 00:57:49 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

天野宗歩様、こんばんは。

>将棋で言えば振飛車の棋士が居飛車で勝つようなものです。

なるほど!!

守りで言えば、美濃囲いの棋士が矢倉囲いか船囲いで勝つようなものでしょうか(^O^)

2013/10/26 (土) 01:02:22 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 公式練習

びっぐあぷる様。

>一目でゆづ応援団とわかるグループがいらっしゃり

そうなんだ!!

大輔応援団とか真央応援団とかなら分かりますが、羽生選手にも熱心なファンが増えているんですね^^

それと、スケアメと同様、観客の三分の一は日本人ファンになるんでしょうか。

これでもしも、ヨナ選手がいたら、もっと凄いことになっていたことでしょうね(^_^;)

ところで、私の好きなファリス選手、そして、無良選手の方もよろしくネ(∩´∀`@)⊃

2013/10/26 (土) 01:29:05 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re:Re:公式練習

片割月様

>スケアメと同様、観客の三分の一は日本人ファン

カナダはもう少し入ると思いますよ。ピンクのスエットの追っかけおばちゃんもいますから。(笑)

セント・ジョーンのあるこのニューブランズウィック州はケベック州の次にフランス語を母国語とする人口が多い州です。州都はモンクトン。その東から日本で人気の赤毛のアンのプリンスエドワード島へ橋で渡れます。一番東にあるニューファンドランド・ラブラドール州の州都セントジョーンズとどっちがどっちだったかだったか紛らわしい。 びっぐあぷるさん、ちゃんと間違えずに飛行機の予約をしてえらい!(笑)

2013/10/26 (土) 01:44:25 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

ヨナの課題

まつおかさんのコメントに反応。
ヨナが、「信じられないほど難しい」とこぼしながら特訓していたという今期プログラム。。。スケカナで見られるはずだったのに残念。
故障するようなプログラムって?
と、ここから勝手に予想。
バンクーバーの頃のヨナのスケーティングは、絶品バックストロークを中心に組まれ、そこから繰り出されるエレメンツを着実に仕留めていく戦術で、反面、意外なくらいフォアストロークからのバリエーションは乏しかった。おかずが少ないと感じたのは、この辺の偏りによるのではないかと思う。
フォアストロークからのバリエーションは真央ちゃんのほうが多いし。
でも、2013レミゼでは、その辺の課題をかなり克服してきており、今回ガーシュインとレミゼを続けて見たところ、スピードはほとんど変わらず、レミゼのフォアストロークバリエーションの増加にヨナの進化をみました。(劣化って言い立てる人は、スケーティングは見えてないね)
おそらく、今期はウィルソンがこのフォアからのバリエをより増やすプログラムを用意したのではないかと想像。。。
幼い頃からスピードスケートの選手と練習していたというヨナのフォアストロークはアーロン選手のそれに似ていて、スピードは出るけれど、そこから細やかな回転系ターンに向かうには困難が伴うのでは、と。
足の甲を故障したのもその辺と関係するかもしれません。
復帰したあとのプログラムは当初の予定より修正されたものになるかもしれませんね。
まあ、2013世界選手権くらいできれば、プログラムの密度は充分ということかもしれませんが。
ヨナ~、早く復帰して~~~

2013/10/26 (土) 02:12:31 | URL | シジフォス #WLLrP7ig [ 編集 ]

クロスカット

ちょっとご無沙汰している間に賑わっていてビックリ!皆様のコメントを読むだけでも時間がかかる~@@

ネット上で見かけるナンセンスな応援は、匿名を隠れ蓑に言いたい放題ですよね~。
きっと選手たちにもその噂は届いてますよ。真摯に努力を重ねてる選手たちにとってはちっとも嬉しくないどころか、甚だ迷惑なことだろうといつも思います。

上の方で話題になってるクロスカットについて遅ればせながら書いてみたいことがあり…私は数を気にする見方もありかなーと思っています。

クロスはスケーティングのバロメーター的な存在で、コンパルソリーやパターンダンスのように同じ動きを見比べることでSSのレベルを図ることができるツールになりますね。

ただ、(種目が違うので単純に比べられないかもしれないけれど)アイスダンスのトップの選手たちはクロスを重ねてプログラムが単調になるのを極力さける努力をしてるような印象です。
複雑にターンしながらスピードを上げて行く超絶な技術を持っているからこそ出来ることですが、色々なフットワークの組み合せでプログラムを表現しようと頑張ってます。
しかも重心をはずして上体を大きく動かしますから、破綻しないためには相当の技術が必要ですよね。
そういうところはシングルの選手はとてもかなわない。

ぴん!と伸びた姿勢で無駄な力みのないクロスは美しな~と見惚れることもありますが、動きそのものは単調です。フィギュアスケートは音楽を使用するので、多様な表現を目指すなら単調なクロスの代わりに音楽にあったフットワークを見せた方が、そりゃあその方が断然いい!と私は思います。

シングルでもチャン選手のように、シングル選手とは思えないような技術があれば理想的だし、彼がSSトップなのも納得です。
バルタンさん、クロスの数がTRの評価に振り分けられるんじゃないかとの見解を示されてますが、ジャッジはそれぞれ選手が持ってるベースの技量でSSをランク分けしてるフシがあるので、TRだけじゃなくSSにもつながるんじゃないかと思います。
今のところ女子にはそんな技術を持った選手がいないので、クロスの数を数えて比べてみても意味がないと思いますが、いつか女子でも、クロスが少ないながら猛スピードで大きなジャンプを跳ぶ、そんなハイパーな選手が登場する日がくるかもしれません。

そんなこんなでクロスの数にこだわる見方もアリだと思うものの、シングル競技ではプログラムの中でジャンプの比重が高いことが一番の特徴なので、スピードに乗った大きなジャンプを繰り返し実施することで、GOEだけでなくSSの評価も上げることが出来ることに着目した方が見誤ることがないと思います。
先日のPCSについてのエントリーの中でも、ジャンプとPCSの関係について片割月様が言及されていましたね。
現在の女子のトップ2はスケーティングをジャンプに結び付ける技術が抜きん出ています。
浅田選手の3Aもすごくいい感じになってきましたから、ちゃんと決まればPCSの評価も上がってくるかもしれない…期待を込めてそう書かせていただきます^^

結局当たり前のことに帰結してしまいますが、スケートの推進力を得ることがこの競技の評価の根幹にあるので、スケーティングの流れを生かした演技がどのカテゴリーでも高く評価されるんですよね。
ペアのヴォロトラ然り。

だからこそ選手たちは怪我の危険と戦いながら、スケールの大きいスケートを目指して頑張って挑戦してるんだと思います。

テレビは移し方で印象がかわるし、スピードが伝わりにくいのが何より罪。
バルタンさんがコメントされてる定点俯瞰カメラ、いいですね(マーカーとかまではいらないと思いますが^^;)
何年か前にNHKがサイトにあげてくれてました。
スケール感やスピードを比較するのにわかりやすくてよかったです。
チケット争奪戦に敗れて現地観戦も叶わないファン向けに、解説もなく垂れ流しでいいのでyoutubeにあげてくれないかなー。

スケカナももうすぐ始まるというのに、長々と失礼しました~。

2013/10/26 (土) 03:25:03 | URL | りんこ #- [ 編集 ]

Re: Re:Re:公式練習

Kan-kan様、こんにちは。

>ピンクのスエットの追っかけおばちゃん。。\(☆o☆)/

わちきがそのような場所に行ったら、オロオロウロウロ、涙目になって、

どこかの家で娘かオノボリさんとして、警察に補導されるのがオチね(^_^;)

2013/10/26 (土) 15:15:32 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re:Re: Re:Re:公式練習

片割月様

結構入っていますね~ カナダの面目躍如でホッ!

>ピンクのスエットの追っかけおばちゃん。。\(☆o☆)/

>どこかの家で娘かオノボリさんとして、警察に補導されるのがオチね

知り合いの家族に一人がメンバー(その人は同じ場所に座ってもピンクのスエット着ないそうです)いますから、紹介状を書いてあげます。(笑)日本にも行くみたいですよ。お金持ちのおばちゃんたちみたいです。

2013/10/26 (土) 15:25:45 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: ヨナの課題

シジ小姉、こんばんは。

>フォアストロークからのバリエーションは真央ちゃんのほうが多いし。

以前、某テレビ番組のサイトにあった掲示板で、

浅田ファンの一人が、ヨナと真央のバッククロスの数を数え上げ、

「ヨナの方がバッククロスの回数が多い。つまり、それだけトランジッションが薄い。
それなのに、真央よりもヨナのTRの評価が高いのはおかしい」

と主張していました。

そこで、私が「スケーティングの種類はクロスだけですか?」「ヨナと真央のフォアの数は数えましたか?」

と聞いたら、相手はブチ切れたわ(^O^)

2013/10/26 (土) 21:02:00 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: クロスカット

りんこ様、こんばんは。

>アイスダンスのトップの選手たちはクロスを重ねてプログラムが単調になるのを極力さける努力をしてるような印象です。
>コンパルソリーやパターンダンスのように同じ動きを見比べる

コンパルソリーダンスが廃止になったのは、とても残念ですね。。。

2009GPFでは、各組ごとの腕前の差が素人目にも見えて、ちょっと視野が開けた思いがしたものです^^

2013/10/26 (土) 21:12:22 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: Re:Re: Re:Re:公式練習

Kan-kan様。

ご存知のように、

あちきはジェット機恐怖症で、海外はトテモトテモ(><)

船?

船酔いで、私のスレンダーな身体が干しイカになっちゃうわ(ノД`)

2013/10/26 (土) 22:37:47 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

何ここのブログ主、屁理屈のオンパレード(笑)キムヨナの不正採点を一生懸命正当化したい匂いがぷんぷん臭う(笑)韓国の方なの?

2013/10/28 (月) 22:22:47 | URL | アンニョンハセヨ #- [ 編集 ]

アンニョンハセヨさんへ

もうちょっと知性を感じさせる書き込みをしようよ。
こんなレベルじゃ、「アンニョンハセヨくんはバカ」ということを印象づけるだけだよ。

とはいえ私が書いた

(6)深く考えてないから論理的反論が出来ず、すぐに罵詈雑言に走る

を絵にかいたようなサンプルが早速釣れたのは面白いけどね。


23:28追記

「屁理屈のオンパレード」とのことなんだけど、「なぜ屁理屈と断定出来るのか」を「論理的に」記述してみてよ。見てあげるから。何事も努力は必要だよ。

2013/10/28 (月) 22:40:02 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

Re: アンニョンハセヨさんへ

きれじろう様、こんばんは。

アンニョンハセヨ氏のコメントは削除しようと思いましたが、とどめました。

お言葉に甘え、きれじろう様に一任いたします(^-^)/

2013/10/29 (火) 01:40:51 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

アンニョンハセヨさんへ

>屁理屈のオンパレード(笑)<

ということなので、どこが屁理屈に当たると思うのかを、記事内容から抜き出して示してくれないかな~~~?

オンパレードというくらいだから、簡単に10個くらいは箇条書きできるよね。

君がきちんと指摘してくれたら、具体的に一つずつ検証してみよう。

貴方の回答を楽しみにしてお待ちしていま~~す。

2013/10/29 (火) 01:47:30 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

遅ればせながら

片割月さま、こんにちは
GPシリーズ開幕と同時に仕事が繁忙期に突入しぐぬぬ~となっています。皆様の話題の中心はスケカナから中国杯へと移ろうというのに、今さらですがコメントさせてください。
私はこちらのブログにはずいぶん前からお邪魔して、ルールを始めフィギュアのことを勉強させていただいています。実は私もバンクーバー五輪頃まではルールに首をかしげていた口でした。キムヨナが金メダルを取るのはわかるけど、真央ちゃんとのこの点差は???と思っていました。さすがに陰謀・八百長論は馬鹿馬鹿しいと一笑に付していましたが、ルールを検証したこともなければその熱意もなかった(基本的にめんどくさがり屋)ので、悶々としつつも漫然とテレビ観戦を続けていたんです。
ところがある時、高橋・小塚両選手が「パトリックのスケーティングは(他の選手と)全然違うよね」「うん、別格だよ」と言っているのを聞いて、はたと気づきました。自分が素敵なスケートをすると思う大輔選手がそう言うなら、やっぱりPチャンはすごいんだ。どこがどうすごいのかもっと知らなきゃ、大ちゃんが理想としているスケーティングが分からないじゃないか、と。以来少しずつですが、自分なりにルールやスケーティングについて勉強するようになりました。どなたかも書いていらっしゃいましたが、今じゃ足元が気になって上半身の動きを見落とすことも。(それじゃもったいないので最近では、足元はあとからじっくりガン見するようにしてます)キムヨナ選手のバンクーバーでの演技もルールの理解が進んでから見返すと、例え“当時の”真央ちゃんがフリーも転倒や抜けがなくパーフェクトに演技をしたとしても勝てなかっただろうと思います。演技全体のスピード、ジャンプに突入する際のスピードと着氷後の流れ、よどみのなさ、音楽を表現する技術。五輪という場に合わせた楽曲選びとプログラム。ルールと自分とを照らし合わせて何を捨て、何を伸ばすかを取捨選択する能力と厳しい練習に耐える根気と実行力。優秀な作戦参謀を周りに置いたことも、周囲の大人のアドバイスはあったでしょうが最終的にはキムヨナ自身のクレバーな選択があったからこそと思います。
あれから3年余。真央ちゃんを始め多くの選手たちが想像を絶する努力を積み重ね、ソチで相まみえようとしています(正確にはまだ各国の代表選手は決まっていませんが)。陰謀だ八百長だと曇った目で見ていたら、もったいないですよね。オリンピックイヤーの今年はいつにも増して珠玉のプログラムが満載なのだから、全部逃さず味わい尽くし、皿まで舐めてやる!そんな気持ちです。

2013/10/29 (火) 18:05:51 | URL | 唐桃 #- [ 編集 ]

ここのブログ主や↑コメント人たちのプロパガンダがすごいっ(笑)
よくもまあこれだけデタラメフィギュア論文を展開できるわ。
その並々ならぬ努力だけは褒めてあげます。
さあ、フィギュアは身体を使う競技。理屈で勝っても仕方ないのだから一度浅田真央の演技内容をキムヨナに滑ってもらいましょう。最初から出来ないことばかりですよね(笑)一分もしないうちにヨナちゃんがへたり込むのが目に見えてます。
一生懸命日本人よりも韓国人が上って世界に向かって恥もなくムダな勘違いプロパガンダを吐いている人たちとそっくり(笑)あなたたちの無理矢理なキムヨナ擁護論を、あの稚拙なキムヨナのフィギュアスケートが浅田真央より上だという主張を恥ずかしげもなくいつものとおり世界中のスケート選手たちに言って回りましょう。
あなたたちなら出来るはずです!(笑)

それにしてもまあ、声闘っていうの?屁理屈のオンパレード。他の選手はいないの?

キムヨナさんもまた出て来るなら、いい加減ワンパターンの演技構成をやめて違う構成を見せて下さい。

2013/10/29 (火) 20:38:44 | URL | アニョハセヨ(笑) #- [ 編集 ]

アニョハセヨ(笑)君へ

だからさ~~、前のコメントでも書いたけど

>屁理屈のオンパレード<
を具体的に指摘してみたらどうなの?

出来ないから言葉で揶揄しているだけにしか見えないんだけどね。

君のきちんとした理論をお聞かせ願おう。

上のコメントは何の根拠も無いただの感情論。

>一度浅田真央の演技内容をキムヨナに滑ってもらいましょう。<

この逆もまた真

一度キム・ヨナの演技内容を浅田真央に滑ってもらいましょう。

3Lz-3Tから既に無理だよね。
これが飛べるくらいなら、この間でも3-3を飛んでいないといけないよね。(笑)

ここのブログではなんだからわしのブログに来たら良いよ。

完璧に叩き伏せてやるからさ。(笑)

2013/10/29 (火) 21:13:51 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

あのう、
>演技全体のスピード、
はあ?浅田真央の音消し動画と比較するとスピードは浅田真央のが早かったすよねぇ
あの007が浅田の仮面ショートよりスピードがある?あのガーシュインの演技がスピードぉ?スピードないない(笑)そもそも途中で止まっての休憩パートたくさんあるし

>ジャンプに突入する際のスピードと着氷後の流れ、よどみのなさ、
はあ?バンクーバーのキムヨナは思いっきり回転不足で詰まってましたが
流れどころかよどみまくりでしたよ

>音楽を表現する技術。
は?あの太腿をなぞる振り付けのこと?バッキューンのポーズ?
ガーシュインのお手手ひらひら?
音楽を表現する技術って、スケートで音楽を刻むことでなく振付のことだったのですね(笑)

五輪という場に合わせた楽曲選びとプログラム。
>確かにそれはあてはまる!(笑)
音楽を余り知らなくても大衆的で親しみ感じる超わかりやすい楽曲!ピッタリハマってました。この点は同意しますよ。

>ルールと自分とを照らし合わせて何を捨て、何を伸ばすかを取捨選択する能力と〜
そうそう、3Aも跳べずループジャンプも入れれず、その変わりダブルアクセルの数が他の選手たちよりたくさん!同じパターンのステップの繰り返し!これらはトップ選手のプライドを捨てたからこそ出来る構成(笑)

>厳しい練習に耐える根気と実行力。優秀な作戦参謀を周りに置いたことも、周囲の大人のアドバイスはあったでしょうが最終的にはキムヨナ自身のクレバーな選択があったからこそと思います。

クレバー???(笑)(笑)
声闘ももうここまでいくとギャグの域だね、ホント楽しい。では

2013/10/29 (火) 21:17:36 | URL | アニョハセヨ #- [ 編集 ]

高難度とクオリティーの兼ね合い

最近、浅田真央ファンブログを廻っていると、韓国は好きじゃないが、キムヨナ選手の実力は認める、ジャッジ運営には疑問があるが、採点自体はそんなに特定の国に偏っているように感じないという方が少しずつ増えて来たような気がします。猫系ブログが悪目立ちし過ぎているので気付かれにくいですが、確かに浅田真央ファンでも国と選手個人を切り分けて考えられる冷静な方々もいらっしゃる。片割月さんもその一人ですね。(^^)

私自身、エスカレートするばかりの韓国の反日姿勢にはウンザリしている者なんですが、身近に在日二世の方がいらっしゃることもあって、国と個人は別と割り切っています。もっとも母国の主張をところ構わずに鸚鵡のように繰り返す方は敬遠しますが。(^^;)(陰謀論ブログの主張をコピペのように繰り返すだけの方も同類ですね)

さて浅田真央選手の演技構成をキムヨナ選手が完遂出来るかという言い方はそのまま、キムヨナ選手の演技構成を浅田真央選手が完遂出来るかという疑問にもなりますね。キムヨナ選手は3Aを跳べないが、浅田選手にない豪快な3Lz-3Tを跳べる。ましてやゴールド選手やリプニツカヤ選手が3Lz-3Tを入れている現在、浅田選手が未だにクリーンな3-3を跳べていないのは不安要素ですね。風邪薬さんがおっしゃったようにもう3-3は跳べないというのが現実なのかもしれません。

クオリティーが低くとも高難度構成を組んだ演技か、難度を抑えてクオリティーを高めた演技か、どちらを選ぶのかという問題は、体操競技にも見られる“選択”の問題ですね。私自身は、いくら高難度構成を組んでも、見た目に荒っぽい演技は好きではありません。今の体操競技のジャッジは、難度だけ追求しないで線の美しさも追求しなさいという傾向ですよね。こちらはバルタントモゾウさんの専門だと思うので、現在の体操競技のジャッジにどのような価値観が伺えるのか、是非お伺いしたいところです。(^^)

とはいえ、もし、もし浅田選手がソチで「3A、3-3、2A-3T、3-2-2」をクリーンに完遂して演技を終えたら、涙腺崩壊する自信はあります。(^^;)

2013/10/29 (火) 21:34:24 | URL | TAO #R6DZAwZw [ 編集 ]

アニョハセヨ 君へ

>はあ?浅田真央の音消し動画と比較するとスピードは浅田真央のが早かったすよねぇあの007が浅田の仮面ショートよりスピードがある?あのガーシュインの演技がスピードぉ?スピードないない(笑)<

具体的には数値化してどの位早かったの?
数字で出してね。主観に主観で対応しても駄目でしょう。それこそ屁理屈だよ(笑)
理屈は数値。さっさと出してきやがれ~~。

>そもそも途中で止まっての休憩パートたくさんあるし<

具体的には秒数にしていくら?
止まっている部分があること自体は演技の中での性合成があれば問題視はされないよ。

PCSの項目の中で常に滑っている事とでもいう項目があったかな?
これも君の屁理屈ね(笑)

>>ジャンプに突入する際のスピードと着氷後の流れ、よどみのなさ、 <
はあ?バンクーバーのキムヨナは思いっきり回転不足で詰まってましたが
流れどころかよどみまくりでしたよ<<

_(‥ )フーン。では浅田選手は?確か躓いてこけたよね。ジャンプは抜けたよね。
ここで比較されているのはバンクーバーでの浅田VSヨナだよ。
回転不足というのは君の主観でジャッジの評価ではないよね。これも君の屁理屈(笑)

他のも同様だからめんどくさいので割愛。


何の事は無い屁理屈のオンパレードは君のほうだったのね(笑)

2013/10/29 (火) 21:35:15 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

3F-3Loの謎

私としては3F-3Loよりも3F-3Tに取り組んで、ショートプログラムに投入してもらいたかったのですが……。
3F-3Tと3F-3Loを並行して練習しているのでしょうけれど……。

3F-3Loは基礎点狙いでUR上等でフリープログラムに入れ続けているのか、それともいつの日か認定されるという見込みがあるから入れ続けているのか。そのあたりが謎ではあります。

安藤選手も競技に3Lz-3Tを投入してこなかったことを考えると、セカンドジャンプにも得手不得手があるのかね~?

2013/10/29 (火) 21:45:19 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

バルタントモゾウさん、それを屁理屈というのですよ(笑)
それをいい出すとキムヨナの方が浅田真央の鐘のプログラム中のループジャンプ、3A、フィリップジャンプの三種が跳べないわけで負けを認めていることになりますよ(笑)
私が言っているのは全体を通してお互いのプログラムを交換したら、浅田真央はキムヨナの構成がいとも簡単に出来てキムヨナは浅田のプログラムはたとえ薬を飲んでも全く出来ないってこと。あのスピン、ステップ、スパイラルがキムヨナには逆立ちしても無理です(笑)出来るなら自身のプログラムでやってますよ。
もういい加減わかっててトボけないでくださいよね。
どうしても3Lz-3tが唯一の拠り所みたいだからそこは譲って変わりに浅田に更に難しい3F-3Lを跳ばせてあげて全体を比べてみましょう(笑)本当のフィギュアファンならわかっていますよね?
あ、それと初めからわかりきっている演技内容の差は、映像でハッキリとしていますので言葉でのやり取りは虚しいだけですね。浅田とキムの映像がないならYouTubeで探して見てくださいね、では。

2013/10/29 (火) 21:53:33 | URL | アニョハセヨ #- [ 編集 ]

セカンドジャンプの選択

神無月さん

横コメ失礼致します。浅田選手はかって3F-3Tも跳んでいたことを考えると、3F-3Loの認定が厳しくなった時点で代わりに投入することは可能ではないかと、私も考えていたのですが…何ででしょうねぇ。

実は陰謀論ブログの元祖とも言える某Mさんのブログでも、何故3F-3Tを跳ばないのかという疑問が呈されていたのですよね。(^^;)

浅田選手も安藤選手も実はセカンド3Tが苦手だったということなら、陰謀論者の言い方に従えれば、陰謀の黒幕は、彼女たちは3Loの代わりに3Tを投入出来ない、そういう事実を周到にリサーチしてルールを変えたのだ!という言い方になりますかね?(^^;)

2013/10/29 (火) 22:06:26 | URL | TAO #R6DZAwZw [ 編集 ]

アニョハセヨ君へ

まず間違いの指摘ね。

>キムヨナの方が浅田真央の鐘のプログラム中のループジャンプ、3A、フィリップジャンプの三種が跳べないわけで<

この中で飛べないのは3Aだけ。ループジャンプに関しては飛べるか飛べないかは「?」
フリップジャンプはたまにeが付くが浅田選手のようにいつも付くわけではない。
したがって飛べないとは言えない。それを飛べないというのが屁理屈。

>私が言っているのは全体を通してお互いのプログラムを交換したら、浅田真央はキムヨナの構成がいとも簡単に出来てキムヨナは浅田のプログラムはたとえ薬を飲んでも全く出来ないってこと。あのスピン、ステップ、スパイラルがキムヨナには逆立ちしても無理です(笑)出来るなら自身のプログラムでやってますよ。<

これは君の妄想の世界。妄想の世界を理解しろといわれてもな~~(笑)

それから君は知らないようだから教えといてあげる。

バンクーバーの時のスピンの回転速度はヨナの方が上。コマ送りでコマ数比較をしてごらん。

それからスピンのGOEの評価要素についてきちんとルールで勉強しなさい。

浅田選手にはヨナの肩から手の動きは真似は出来ないよ。

それぞれに自分の出来る事しかやっていないから、プログラムを交換してもお互いが同じように出来ないだけ。

それを出来るように錯覚をしている君はフィギュアスケート以前のスポーツに対する理解が無いということ。

人によって身体の関節の柔らかさも場所が違う事がほとんど。

前屈は出来なくても後屈は得意とかその逆とかね。

そういう個々の身体特性の違いを演技の中で見抜けるかどうかが見る目があるかどうかという事だよ。

そこから可能な動きはどういうものがあるのかを考えて振り付けに反映する。

まー、仕方が無いかな。体操でもしていればその辺りの違いが見えてくるのだけどね。

2013/10/29 (火) 22:19:36 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

TAOさん、アニョハセヨ。いつから浅田真央が3-3を跳べなくなったの?回転不足だというならキムヨナのセカンド3tもかなり回転不足ですよね?なぜかキムヨナは見逃してもらっていますが。判定基準が選手によって違うことを日本では八百長というのです。
3Aの代わりに豪快な3Lz-3tって、3Aは世界中で現役で浅田しか入れれない高難度ジャンプですよ。
3-3と同等にするのはお決まりのキムヨナ擁護スポンサーに仕切られたマスコミと同じ間違った論法ですね。
ではキムヨナは浅田の跳ぶ3f-3lは跳べないですよね?
それに体操競技が高難度の荒い技って、どこ見てるの?日本人の内村も加藤もつま先まで伸びた美しい体操でメダル獲ってますが(笑)フィギュアだけで懲りず体操まで捏造評価しないでくださいね。
荒いって、荒いスケートはいまやキムヨナの代名詞じゃないですか。ガリガリかき氷を作りながら滑るキムヨナのフィギュア(笑)
あの、ここの屁理屈さんたちはフィギュアのSS、スピン、スパイラル、ステップの件は見逃しですか?私はキムヨナが浅田真央のステップやスパイラル、ビールマンスピンを同じレベルでやる姿は全く想像出来ないのだけど。
それとも屁理屈さんたちは得意の脳内変換、捏造で浅田真央の映像に顔だけキムヨナに変えて想像出来るのかなあ(笑)

2013/10/29 (火) 22:23:36 | URL | アニョハセヨ #- [ 編集 ]

アニョハセヨ君へ

ユーチューブが君のデーターもとなの~~~?

アラ(?ま~~。それじゃ見る目も無いはずだわ(笑)

ブルーレイできちんと録画して大画面で見比べなきゃ~~(x_x)よ~~

2013/10/29 (火) 22:23:48 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

アニョハセヨ君へ

>回転不足だというならキムヨナのセカンド3tもかなり回転不足ですよね?なぜかキムヨナは見逃してもらっていますが。<

こういう事を書きたいのなら、私のブログの回転不足検証の部屋のような物を作ってからにしようね~~。

君が勝手に回転不足としているだけでなんの証拠もないじゃな~い。

静止画像を使って合成画像をつくって証明しなさいね。

批判するのはそれからだよ。(笑)
君のような主張をする人は第三者の目でもわかる証拠資料を必ずといって良いほど作らない。

私は違うからね。いつでも検証画像を作れるよ。
私と同じレベルで検証をしてからたわごとは書きなさい。
 

2013/10/29 (火) 22:29:03 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

アニョハセヨ君へ

2013/10/29 (火) 21:35:15 | URL | バルタントモゾウ への反論がまだだぞ~~

さぼるなよ~~(笑)

2013/10/29 (火) 22:31:43 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

アニョハセヨさんへ

>> いつから浅田真央が3-3を跳べなくなったの?

私は別に浅田選手が3-3を跳べなくなったと断言していませんけどね。今までの試合で3F-3Loの予定が3F-2Loになったということが幾度もあったので、跳べなくなったのだろうかという危惧はありますが、NHK杯では跳ぶかもしれないし、また3F-2Loになってしまうかもしれない。今シーズンでクリーンな3F-3Loを遂行出来るかどうかは神のみぞ知る、です。

>> 3Aの代わりに豪快な3Lz-3tって、3Aは世界中で現役で浅田しか入れれない高難度ジャンプですよ。

3Aがいくら高難度であっても中途半端な出来なら、それだけ点数が引かれるのは当然だと思いますし、浅田選手は残念ながら伊藤みどりさんのように3Aのクオリティーや成功率が高い訳ではありません(それでも今季は少しずつ良くなっているように見えますが)。跳んでみなければ分からない3Aより、質が高い3Lz-3Tを常に入れられる選手の方がジャッジの心証も良いのでしょうね。

>> それに体操競技が高難度の荒い技って、どこ見てるの?日本人の内村も加藤もつま先まで伸びた美しい体操でメダル獲ってますが(笑)フィギュアだけで懲りず体操まで捏造評価しないでくださいね。

「体操競技が高難度の荒い技」って、いつ私が言いましたっけ?「いくら高難度構成を組んでも、見た目に荒っぽい演技は好きではありません。今の体操競技のジャッジは、難度だけ追求しないで線の美しさも追求しなさいという傾向ですよね」と言っていますが。しかし詳しい人に尋ねる方が確実ですから、バルタントモゾウさんにお尋ねしている訳です。私の記憶に間違いなければ、バルタントモゾウさんは体操をやっていられたという話ですので。


さて私事ですが、韓国のろうあ者の方々にお会いしたことがありますが(私もろうあ者です)、フィギュアスケートの話題になったところ、浅田真央もキムヨナもいいよねという話になり、ネットでのギスギスしたやり取りは一体何なの?という和気藹々としたものでしたね。実際にお互いの国の人と顔を合わせていない人ほど、想像上の嫌悪感が高まり止まらなくなるのかなと思ったものです。

それでは。

2013/10/29 (火) 23:13:42 | URL | TAO #R6DZAwZw [ 編集 ]

TAOさんへ

「いくら高難度構成を組んでも、見た目に荒っぽい演技は好きではありません。今の体操競技のジャッジは、難度だけ追求しないで線の美しさも追求しなさいという傾向ですよね」

この傾向は間違いはありません。そのためのDスコアとEスコアです。

他だ、フィギュアに比べるとDスコアの方がやはり重要です。

それは鉄棒の金メダリストになったゾンダ-ランド選手が証明しました。
Dスコアが7.700Eスコアが8.300
2位のハンビュッヘン選手はDスコアが7.400Eスコアが8.533

離れ技の連続の組み合わせ加点が実施の姿勢評価をわずかにうわまったということです。

圧倒的な難度構成であればEスコアでは追いつかないということです。

一つの高難度技の差であれば、逆転可能ですが2つ以上の構成の差があると現実としては難しいと言えます。

床の白井選手はDスコアで2位以下の選手を0.500点引き離しています。

フィギュアと体操を比較する場合は総合ではなく種目別の方が結果が似通います。

http://www.jpn-gym.or.jp/wp-content/uploads/2013/10/13a_wch_mef.pdf

2013/10/29 (火) 23:31:50 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

アニョハセヨちゃんへ

>アニョハセヨ。いつから浅田真央が3-3を跳べなくなったの?回転不足だというならキムヨナのセカンド3tもかなり回転不足ですよね?なぜかキムヨナは見逃してもらっていますが。判定基準が選手によって違うことを日本では八百長というのです。

youtubeで検証ですか。つまりいい加減な検証しかしてないってことね。(笑)
ルールも分かって無いんじゃないの?
ルールを書いてみてよ。

それと見逃されたという大会名、SP,FSを具体的に挙げてみてよ。

>映像でハッキリとしていますので言葉でのやり取りは虚しいだけですね。

つまり論理的説明が全く出来ないってことね。
ルールに基づく説明が無いなぁ。

なんか一生懸命youtubeで見たという「いい加減な」検証方法を根拠に喚いてるだけだねぇ。


ということで、
①判定基準を説明すること(当然ですが根拠も)
②回転不足を見逃されたという具体的な大会名、それはSPかFSかを明確にすること

それを元にみっちりと検証しようか。

宜しくね。

2013/10/29 (火) 23:55:12 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

では

バルタントモゾウさん、ではキムヨナのバンクーバーでの男子超えの高得点と、直後のトリノの世界選手権での浅田真央超えのフリーの高得点をあなたのブログで整合性をもってきっちり日本語で説明してもらいましょう(笑)暇なときに覗きにいきます。URLをよろしく



2013/10/30 (水) 00:50:55 | URL | アニョハセヨ #- [ 編集 ]

検証材料がたくさんある競技はまだいい

「不正」「八百長」を叫ぶ人は、シンクロナイズドスイミングについても声を上げて欲しい(笑)。
私はシンクロナイズドスイミングも好きで、テレビ放送は必ず見ているけれど、なぜロシアが16連覇もしているのかよく分からないです。

井村時代の日本は強かったですが、いまだになぜ武田・立花ペアがロシアペアに勝てなかったのか、井村チームがロシアチームに勝てなかったのか分からない。
シンクロナイズドスイミングは、フィギュアスケート以上にマイナースポーツで、ファンブログもほとんど存在しないし、一般書籍もほとんどありません。競技人口なんて知れていますし。
もやもやを抱えているファンが存在するのは、フィギュアスケートだけではありませんよ。

ロシアについて「不正」だの「八百長」だの批判がなかったのは、それだけ世間の関心が低かったのでしょうね(汗)。悲しいな……。

2013/10/30 (水) 00:52:07 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

Re: では

ぎゃっはっはっ!

アニョハセヨくんはやっぱりルールを全然理解してねーっ!

それと俺の質問の回答、宜しく。

2013/10/30 (水) 00:54:40 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

DスコアとEスコア

バルタントモゾウさん、丁寧にご説明をありがとうございました。(^^)

>> それは鉄棒の金メダリストになったゾンダ-ランド選手が証明しました。

早速録画を見直してまいりました。初めて見たときも「すげぇぇぇ」ぇだったのですが、再見してもやはり「すげぇぇぇぇ」!(笑) 多少雑が見えてもそれが気にならないほどの迫力でしたね。

バルタントモゾウさんが挙げたケースでは、Dスコアを高く設定すれば、Eスコアが少々低くても勝てるということですが、Eスコアが低くなり過ぎても勝てないことはありますよね?やはり難度も出来映えも両立させなければならないのですね。よく分かりました。そういう状況で個人総合で世界4連覇、オリンピック金を獲っている内村選手の総合力はやはり凄いです。

フィギュアスケートの3Aで言えば、伊藤みどりさんのEスコアと浅田選手のEスコアの間にはまだ歴然とした差があるということですね。(むろん、浅田選手が3Aを実戦レベルで入れられること自体が凄いし、まだ伸びしろがあるとも言えますが)

2013/10/30 (水) 08:49:53 | URL | TAO #R6DZAwZw [ 編集 ]

きじろうさんやバルタンさん、なぜそんなにあのキムヨナの不正採点を熱心に正当化したがるわけ?あの見劣りがするプログラムを、バンクーバーであきらかに回転不足と解説された、録画では消されてましたが、ジャンプを回転が許容内と言うほど一生懸命なのか(笑)とても男性とは思えない執念。あ、仕事だからかな?愛国者も大変ですね。映像は永遠に残るから。
私はキムヨナのバンクーバーの演技がアイスショーなら認めてますよ。
誰かが仰るとおり、構成がふたつ以上違ってて荒く汚い演技が勝利するなんて体操でもありえませんよ

2013/10/30 (水) 09:01:29 | URL | アニョハセヨ #- [ 編集 ]

TAOさんへ

>風邪薬さんがおっしゃったようにもう3-3は跳べないというのが現実なのかもしれません。

いやいや、別記事のコメントで私が言ったのは、バンクーバー当時のことですよ。
あの当時は、認定レベルで実戦投入するのは無理だろうと本人も判断したのではなかろうか、という意味。

よく真央アンチは彼女が賢くないといいます。
自分の実力以上の高いレベルを求めすぎるとも言います。つまるところおっとり構えているように見えても本質的には高慢だ、とも。
練習で飛べないジャンプを試合に使うのは挑戦的というよりただの無謀だとも言います(まあ、これは事実ですが)

バンクーバー当時は、彼女を手取り足取りたしなめる人は多分いなかったろうし、短いスパンで「ここに向かってまず頑張って」「よくできたね、じゃ、次はここだよ」と細かに進むべき道を示してくれる人もいなかった(私はタラソワのファンwですし、彼女が教え子を精神的にプッシュするパワーが凄いことも認めますが、あの当時の真央ちゃんには、精神的な支えだけでは不十分だったと思ってます。やはり技術面の微調整を日常レベルで行えるコーチがもう一人必要だったと感じるのです)。自習によって無駄足を踏んだ面が強かったのは否定できません。

それでも、冷静になって過去を振り返る彼女の言葉には、時間がかかっても、彼女が自分の足で一歩一歩歩いてきた足取りが示されていると思いますし、辛抱強くそれを見守ってきた佐藤夫妻の責任感のある真摯な姿勢に敬服します。

本を読むことが苦手だったという彼女は観念的なことにはあまり関心がないようです。理論的というのも苦手かもしれない。彼女のそういう特質をじっくり観察して理解して、様々な方法でサジェスチョンを繰り返してきた佐藤コーチに彼女が全面的信頼を置く様子は読んでいて何か胸が詰まるような気がしました。

あちらが成功すればこちらが崩れ、崩れたところを直すとまた別のところに不具合が生じる。本人にもコーチにも厳しい時間だったろうと思います。

それを乗り越えたと彼女と先生が思っているのなら、私はそれを信じたい。

自負心なしにトップに上がっていくことは誰であってもどの世界であってもありえないと私は考えています。彼女は自尊心の高い人です。高慢なのでは決してない。
だから彼女の、自分を信じるという態度、かつての自分に立ち返りたいという台詞を支持します。
昔の自分に戻りたがってる時点で既に駄目などという意見もあるようですが、別にジュニア時代の体やスケーティングに戻りたがっているわけではないというのは、普通なら誰でも理解できることでしょう。やはり嫌いだというバイアスがかかると、ありえないような曲解をしてしまうのですね。好悪の感情というのは扱いが難しい。

私はどんなときでもいくつになっても、厳しい現実を直視しつつ、なお楽天的であることは決してばかげたことではないと思っているので、あの本を読んで巻末の佐藤先生の力強い言葉からも、3-3は今季こそは実戦において装備可能(であって欲しい・・・ いや、なにしろ苦しい時期を長く見すぎているので、ファンといえどもちょっと弱気w)と思ってますよ。

2013/10/30 (水) 10:32:25 | URL | 風邪薬 #aR5DLEYU [ 編集 ]

私も、バンクーバー時の「150」という数字には、呆然としたクチです。
でも、不正や買収という考えに傾くことはありませんでした。ヨナ選手の「審判のちょっとした判断差」内に収まったきれいなスコアには、そんなものが入る余地はなかったからです。ソルトレイクのコトの真偽はいまだによくわかりませんが、仮に不正があったとして、たった一人の審判であの結末です。国も違い、それぞれ思惑も違い、大会ごとにメンツが変わる審判を、何季にも渡って丸抱えして水も洩らさない・・・そんなことが全く現実的ではないことは自明です。このことは、片割月さんもお書きになっていましたね^^。
でも少なからぬ人たちがそちらに流れていき、そして「悪」の烙印を押した選手や組織に対して、根拠もないのに何の躊躇もなく罵詈雑言を垂れ流し始めた。上のように考える人間にとってはそれを見るのは苦痛だったし、本当に情けない思いでした。
ましてや、自分が好きな選手のファンが・・・と思えば、尚更です。でも、この「同じファンが・・・」という痛い気持ちが、どうしても理解できない方が多いのですよね。。。

滑りながら数々の技を繰り出すフィギュアにおいて、強豪選手といえども演技のどこかに滞りが出ることはむしろ「当たり前」なのだと思います。だからこそ、振りつけ外の、つまりはコントロールされていない減速や停滞を極力見せない演技には高得点が与えられるのだと私は理解しています。それが男子でいえばチャン選手であり、女子でいえばヨナ選手、コストナー選手なのだと。
それを痛感しているからこそ、佐藤コーチは浅田選手にやり直させたわけだし、その努力は着実に結果に結びついていますよね!
アニョハセヨさんにお伺いしたいのですが、「真央の方が速かった」「停滞しまくりなのはヨナ」と仰るなら、なぜ何シーズンも成績が出ないことを覚悟で、佐藤コーチと浅田選手は今更基礎に立ち返ったのでしょうか。
彼ら自身が自覚して取り組んできたことに対して、あなたが個人の主観で反対しても仕方ないじゃないの・・・と思うのですが。

ところで、先日こちらにいらしたるるるさんが自ら「ほとんど宗教」と書かれているのを見て、私はおや?!と思いました。もはや競技や選手としては見ていない・・・そうご自分で仰るのは、これはひとつの「客観性」だなぁと^^。
意見の一致を見るのは難しいだろうけれど、対話をすることはできたのはそれ故かな、と思った次第。

風邪薬さま>書かれていること、全面的にことごとく同感です!

2013/10/30 (水) 11:26:31 | URL | バジル #- [ 編集 ]

>国も違い、それぞれ思惑も違い、大会ごとにメンツが変わる審判を、何季にも渡って丸抱えして水も洩らさない・・・そんなことが全く現実的ではないことは自明です。このことは、片割月さんもお書きになっていましたね^^。

バジルさまのご意見に同感です。それにヨナ選手の成績は八百長によるものだとするならば、ヨナ以外の選手のISU主催大会の成績もすべて八百長の可能性があるということになります。そういう考え方は選手、コーチに対してあまりに失礼ですし、フィギュア競技そのものへの冒涜と言えるでしょう。

誤解のないように言っておくと、私は隠れヨナファンではありませんし、優等生的発言に聞こえるかもしれませんが、“嫌いな”選手というのもいません。もちろん贔屓の選手はいますよ。男女シングルで言えば浅田、鈴木あっこ、コストナー、ソトニコワ、ケイトリン・オズモンド、高橋大ちゃん、ジェレミー・アボット選手などです。

アンニョンハセヨさん、
こちらのブログのコメント欄では皆さん、自由闊達な議論を楽しんでいらっしゃいます。2013/10/29 (火) 21:17:36のコメントは私の書き込みに対する意見だと思いますが、「はあ?」などと書かれるのは大変不愉快です。
これがネット上ではなく現実の世界だとしたらどうでしょう。初対面の人に対して、意見が違うからと言っていきなり「はあ?」などと言いますか?
私にはそういう無礼なことはできません。

2013/10/30 (水) 12:50:16 | URL | 唐桃 #- [ 編集 ]

採点競技

アニョハセヨさんにはぜひシンクロナイズドスイミングを見ることをお勧めしたいな~。新体操でもいいですね。

シンクロナイズドスイミングの場合は、順位はほとんど変動しません。

ここ数年は
1 ロシア
2 中国
3 スペイン
4 ウクライナ
5 日本

下位は多少順位に変動があれど、表彰台メンバーは変わることはありません。それを、「試合の前から順位は決まっている」「八百長」「不正」と見るか。それとも「採点競技の奥深さ」と考えるか。
フィギュアスケートや体操以外の採点競技をご覧になったことはありますか?

2013/10/30 (水) 13:50:01 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

シンクロも好きです

神無月様がシンクロの話題を出していらっしゃるのでお邪魔します。

私はTVでやっていれば見る程度のお茶の間ファンですが、シンクロでロシアの優勝が疑問だったことはありません。
いつ見てもロシアがぶっちぎりで一番速くて高くて、技の密度が物凄いのに定規で引いたように揃っていて、手先足先まで綺麗だと思っていました。
井村コーチ時代の日本も応援していましたが、やっぱりロシアはすげーなぁ、と銀メダルで納得でした;
でもこれは、私がロシア的な手の振付が好きなのも影響しているかもしれません。

旧採点のころのフィギュアスケートを見ていて、ルールも何もわからないけど「一番すごかった」と思った選手が優勝するので疑問も不満も無かった感じと似ています。

点数を細分化していくと、客観性・公平性は増すけれど、見た目の印象と点数の乖離が起こりやすくなるのかもしれないと思います。

2013/10/30 (水) 15:40:02 | URL | うめきゅー #kpjYxc8I [ 編集 ]

アニョハセヨ くんへ

>なぜそんなにあのキムヨナの不正採点を熱心に正当化したがるわけ?

正当化も何も、あなたの根拠を聞いてるだけ。

>バンクーバーであきらかに回転不足と解説された、録画では消されてましたが、ジャンプを回転が許容内と言うほど一生懸命なのか(笑)


・・・・・バンクーバーの時ですかぁ?
ルールを知り、自分で検証してみれば回転が許容内だってことはすぐわかるよ。アホくさ。
もちろん君が徹底的にやりたければバルタンさんとこに画像を送ってでもやるけど。

君の言う「回転不足と解説した人」が正しい根拠は何?
見間違いという可能性は?
フィギュア関係者全員が回転不足だと言っていた?違うよね?つまり、君はマイノリティな意見を採用しているわけで、その根拠は?
それ以前にテレビとテクニカルコントローラーの使う映像が違うものだということは知ってる?

だから「 ル ー ル を 書 け 」って言ってんだけど。
判断基準も無いまま議論してもクダラないガキの喧嘩になるんだよね。(今はその状態)

君の場合、それ以前の問題として「録画では消されてましたが、」という、後からいくらでも言い逃れができる逃げ腰の姿勢がすでにダメだけど。というか、自信たっぷりな割にこんなモンしか根拠に出せないって恥ずかしくないの?

まともな根拠を示せないということは、君は人の意見が正しいのかどうかさえ検証せず、鵜呑みにしてしまうってことだよね。

そもそも回転が足りているか足りていないかを、ルールを知らずにどうして判断できちゃうわけ?
つまり、君は「根拠もロクに確認せず、自分に都合の良い結論に飛びつく」性格ってことだよ。

それと「あちら側の人間か、こちら側の人間か?」という敵か味方か、あるいは善悪二元論で物事を考える、「とても単純な頭の持ち主」であるということ。

その証左がこの一言。

>韓国の方なの?
>あ、仕事だからかな?愛国者も大変ですね。

結局、君も、韓国の浅田さんを敵対視する人も頭の構造が同じなんですよ。

要は、「日本にも韓国にも一定数のバカは居る」ってだけの話。
そういうバカな連中が「(君らの言う)マスゴミ」に簡単に騙されるんだよね。

「どちら側の人間か」なんて、バカバカしくて話にならない。

とにかく、君の頭は次元が低すぎる。というか、最初の君に対するコメントで私が書いた

>(6)深く考えてないから論理的反論が出来ず、すぐに罵詈雑言に走る
>を絵にかいたようなサンプルが早速釣れたのは面白いけどね。

自ら何度もトレースしてどうすんだよ。

どうも今の君は、自力で回転不足か否かを判断できるレベルには無いね。ルールを理解していないようなので。

従って私の先の質問に答えることは無理そうだから、もっと簡単な質問にする。せめてこれは答えてくれ。
以下は別記事にも書いたけど陰謀論ブログで実際に主張されていたこと。

・キムヨナの3サルコウは離氷時180度回転した状態で跳びあがっている。つまりキムヨナだけ優遇されている。

君ならこれを読んで、どう考える?そしてどう行動する?

自分に都合の良い意見に飛びつくのではなくて、突き詰めて考えようよ。

(もちろん回転不足判定の定義を書けるのであれば書いてよ。)

2013/10/30 (水) 19:09:16 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

浅田選手の3Aは必ずしも伊藤みどりの3Aより劣るとは言えないのではないだろうか。伊藤みどりの空中姿勢は足を巻くため必ずしも良いとは言えない。中野選手や伊藤選手や安藤選手のように巻き足をすると必ずタッチダウンを逃れることができるからである。

2013/10/30 (水) 22:42:02 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

アニョハセヨ くんへ 

とりあえず、君の知能、コミュニケーション能力では私の質問に対する回答は全滅になりそうなので、

>・キムヨナの3サルコウは離氷時180度回転した状態で跳びあがっている。つまりキムヨナだけ優遇されている。
>君ならこれを読んで、どう考える?そしてどう行動する?

について、結論だけ教えてあげる。

答えは、この陰謀論者の主張は「バカの見本」です。

なぜ、そういう結論に至るかは自分で考えてみよう。
そして、実際に自分で努力してみよう。
君自身がこの陰謀論者の主張を「バカの見本」と理解できれば、ようやく人並みの思考力を身に付けた、と言えるかもしれないよ。

じゃあ、回答お待ちしています。

2013/10/30 (水) 22:53:35 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

Re: 遅ればせながら

唐桃様、こんばんは。

>GPシリーズ開幕と同時に仕事が繁忙期に突入しぐぬぬ~となっています

ぐぬぬ~←(*^◯^*)。その気持ち、ワカルなあ~。。

唐桃様のフィギュアファンとしての「歴史」を拝見しますと、

私の場合とかなりオーバーラップしますよ(^^;
何だか、自分のことのように思えてしまうわ。
特に、チャン選手のことなどネ。

チャン選手の素晴らしさが見えて来ると、好き嫌いとは別次元の意味でも、

ヨナ選手、コストナー選手、鈴木選手の良さも見えて来ますよね^^

そして、改めて高橋選手や浅田選手の良さも。

>全部逃さず味わい尽くし、皿まで舐めてやる!そんな気持ちです。

同感。ただし、我を忘れて、お仕事で大ポカなどしませんよう、御身大切に。って、私のことか(^^ゞ

2013/10/30 (水) 23:28:33 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 高難度とクオリティーの兼ね合い

TAO様、こんばんは。

お気持ち、良く分かります^^

ご主張は私もいつか記事にしたいと思っている事柄です。

ガッハッハ(^O^)。最近の「浅田ファンブログ」の動向に変化あり、というところでしょうか。

陰謀論・八百長論、それに伴い、ジャッジや特定選手(とそのファン)に対する目に余る罵倒など、

いい加減、ウンザリしている浅田ファンも少なく無いと思います。

そして、「だから浅田ファンは…」と、一括りにされることも迷惑に思っていることでしょう。

まあ、「陰謀論」とか「八百長論」というのは、

一部のファンの、自己満足に過ぎないです。

2013/10/31 (木) 00:28:35 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ファントム様、こんばんは。

> 浅田選手の3Aは必ずしも伊藤みどりの3Aより劣るとは言えないのではないだろうか。伊藤みどりの空中姿勢は足を巻くため必ずしも良いとは言えない。中野選手や伊藤選手や安藤選手のように巻き足をすると必ずタッチダウンを逃れることができるからである。

なるほど。異なる視点として有り得るかもしれませんね。

これを言っちゃあオシマイかもしれませんが、

そもそも、旧採点法の時代に活躍したスケーターと新採点法の時代のスケーターを比較しても、

仕方無いのかもしれませんね。

タラレバを言っても詮無いことですが、

仮に伊藤さんが今のシステムの中で演じたら、

とても余裕を持ってジャンプは出来ないかもしれません。

スピンもステップも、エレメンツ間の繋ぎも、

今の方が遥かに難しいことをやっていますからね。

2013/10/31 (木) 01:55:28 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

伊藤みどり 3A-3T

>仮に伊藤さんが今のシステムの中で演じたら、

伊藤さん自身が、柔軟性もないし私には出来ない、とおっしゃっていましたね。
ジャンプに関しては、あの「跳んだ~」という豪快さは痛快でしたね。高さと距離が男子並みだった。練習とはいえ、これを見るとやっぱり彼女は別格ですね。3A+3T。 
https://www.youtube.com/watch?v=p-wCqJmwQRA

これで基礎点が12.6.ヨナ選手の世界選手権での3Lz+3TはGOEを加えると11.5と12.00
女子が3Aをプログラムに入れるようになるのはまだまだ先のこと?

2013/10/31 (木) 08:26:24 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

アニョハセヨくんに関する一連のまとめ

えー、本来なら削除すべき彼の間抜けコメントを、削除せずにわざわざ残していただいた片割月さんに敬意を表し、最初は威勢が良かったけど、次々にボロを出して逃亡してしまった彼の行動から考えられる、その思考パターンを今回の纏めとしてレポートします。

それに当記事はヨナさんネタなので、コメントはしないまでも新規さんも多いと思われますし、オリンピックまであと100日たらずです。それまでになるべく多くの人に、陰謀論者がどういうものなのか、そして如何に根拠がいい加減かということを多角的に知ってほしいので。


★彼のようなタイプの陰謀論者がいつまでも進歩しないわけ

・「第三者の視点」が無いので、自分が確信した(そもそも確信も「主観」による)事柄を絶対視し、意見の違う人の話を聞いてみて己の考えをブラッシュアップする発想がなく、「思想の引き籠り状態」になり、進歩しない。
そのため考え方の違う人を「根拠なき自信」で見下し、それが「敵味方思考」及び「考えの違う者に対する攻撃性」に結びつく

・「根拠なき自信」が邪魔をして、自分が井の中の蛙状態であることを自覚できない。結果として自分の能力が並以下にも係らず、自分のほうが優れていると勘違いしてしまう。

・人の意見を鵜呑みにするだけで「自分で突き詰めて」考えてみるという習慣が無い。従って、事実検証能力が最低レベルで、明らかな論理矛盾に関係なく信じ込み、自信を持って断言する割には突っ込まれると説明できない。

・物事をものすごく大雑把にしか把握できないため、「基準」となる「ルール」を理解しないとジャッジが正しいか間違っているかは判断できない、という「当り前のこと」が理解できず、ただの「自分の主観」を絶対視してしまう。

・コミュニケーション能力も最低レベルなので、相手は「ただ根拠を尋ねているだけ」なのに、「自分の意見を否定する」「(相手が)正当化しようとしている」という話に「脳内変換」して、それが他者への攻撃性に結びつき、議論ではなく喧嘩になる。


以上ですが、「プライドだけ高くて中身が無い」の典型で、孫子の兵法「彼を知り己を知れば百戦して殆うからず。」という真理から最も縁遠い存在。
事実と真摯に向き合い、困難な課題を一つ一つ克服してきた、彼らも敬愛する浅田さんとは180度異なる。



※ついでにアニュハセヨくんへ。

繰り返しますが、回答、お待ちしています。

なお、俺は無礼な人間には優しくないので、君の恥ずかしいコメントを再掲しとく。ただ、流石に全部はかわいそうなので一部だけ。

「 その並々ならぬ努力だけは褒めてあげます。」
「 あなたたちなら出来るはずです!(笑)」

ちなみに、俺の場合、どんな分野でもスキルレベルにおいて自分より明らかに低い能力の人間、あるいは主観と客観の区別がつかない人間から「 エ ラ ソ ー に 」批判されたり褒められたところで「へー、そうなんだ。ふーん。」だけで終わります。
今までの経験上、そういう謙虚さを欠いた人間は主張そのものも所詮は「それなり」だから。

そしてこれは一般論ですが、似たもの同士の慣れ合いではなく、多くの人に意見を受け入れてもらいたければ、自分に都合の良い人の意見を鵜呑みにする(←君のこと)のではなく、第三者の視点を前提として自分で調べ、試行錯誤しながら結論を導き出し、同時に不断の努力によって己のマネージメント能力を引き上げる必要があります。

一人前の人間として扱って欲しければ、人にエラソーな態度をとる前に自分を磨きな。


※20:40追記。

何と逃亡してなかったよ。彼。まー質問に対する返答を待とうかね。
たのむぜ。アニョハセヨくん。

2013/10/31 (木) 20:19:48 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

うわ、気持ち悪いブログと※欄
目が腐りそうwww

2013/11/12 (火) 05:00:15 | URL | #- [ 編集 ]

なんだかねぇ

>自ら地雷を踏んだようなものですよ(笑)
まぁ、踏んだ意識すらないかもしれませんが‥

これ、1年半前に私を非難した陰謀論者の当時の文章。
これ以来ずーっと待ち続けているんだけど、地雷はいつ現れるんだろうなぁ。

現れる大半が

>うわ、気持ち悪いブログと※欄
目が腐りそうwww

↑こんなレベルじゃねぇ。

私を非難した陰謀論者も相変わらずインフォメーションをインテリジェンスに昇華できる能力ゼロだし。

2013/11/13 (水) 21:29:59 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

初書き込みです

フィギュアスケートファンですが、浅田選手だけ、やたら「ノーミス」を求められてる気がしてなりません。

ただでさえ誰も跳べない3Aに高難度の3F-3Lo、2A-3Tを組み込んでるというのに、その上仮にノーミスで演じきったとしても、計算上キムヨナのバンクーバーの得点には届きそうにない・・・

オリンピックで金メダルをとるという目標がいつしか「自分の最高の演技をする」に変わり、先日目にしたインタビュー記事でも「それ(高得点)を目標にしてるわけではないですから…」などと答えていた浅田が気の毒でなりません。

そうそう、キムヨナの点数って男子の得点に換算すると、プログラムにクワド組み込んでる男子トップスケーター並みの得点になるそうですね。

昨シーズンもぽっと出で世界選手権だけ出てきて、他の選手よりも20点も30点もいい点数たたき出す。他の選手とそこまで何が違いますか?進化って何が?むしろ基礎点はバンクーバー時より下がってますけど。

何を滑っても両手で首をなでるポーズに切なげな表情、フィニッシュも毎度おなじみのくの字スピン。キムヨナの演技はなんも変わってないですよ。変わっていってるのは異常な加点だけ。そこに疑問を抱くことに、なんら不自然はないと思います。

2013/11/14 (木) 21:47:50 | URL | 名無し #I9Vth.go [ 編集 ]

名無しさんへ

>そうそう、キムヨナの点数って男子の得点に換算すると、プログラムにクワド組み込んでる男子トップスケーター並みの得点になるそうですね。

例えばジャンプの高さや飛距離は男子レベルなら大したこと無くても女子ならすごい、という話です。
元々の基礎体力、筋力が同一レベルで比較できないので、あくまで男子は男子、女子は女子内での比較で採点しています。

ですので、男子の得点に換算すること自体意味が無いし、もしそういうことをやってそういう結論を出したところで「当たり前です。」としか言いようがありません。


>他の選手とそこまで何が違いますか?

メディアがジャンプばかりに注目し、それ以外の要素については殆ど説明せず、地上波の解説でも「流れがありますね」「メリハリがありますね」という、どうでもいいことしか言わない状況では仕方がない面もあると思っています。

ここの読者は浅田さんのすごいところやヨナ選手のすごいところ等、色々結構細かいところを見て書いてますよ。この記事のコメント欄でも言及していますし。じっくり読まれてみてはいかがでしょうか。


これに関連した質問ですが、黒猫さんのところで以前2013世選FPの演技を指して「キムヨナはどこがステップか分からない。レベルが低い」という趣旨のことを書かれていましたが、名無しさんはそういう言説をどう思いますか?



>むしろ基礎点はバンクーバー時より下がってますけど。

バンクーバー後、基礎点の変更が行われたのはご存じですか?


>何を滑っても両手で首をなでるポーズに切なげな表情、フィニッシュも毎度おなじみのくの字スピン。キムヨナの演技はなんも変わってないですよ。

エレメンツのGOEやPCS等の評価項目をご自分で調べられたことはありますか?



>そこに疑問を抱くことに、なんら不自然はないと思います。

その通りで疑問を抱くことに何ら不自然はありません。

論点は、「疑問を抱いた後」の話です。
その後どのように調べたか、安易に結論を出していないか、そしてロクに調べることも無く選手を罵倒するかどうか、ということです。

陰謀論ブログはルールの一部を拡大解釈したり、あるいは全く調べずにただ形の美しさ「だけ」で断罪していたり、勝手に独自ルールを決めて罵倒する、というケースが殆どです。そういうところばかり見ていても疑問が解消されることは無いでしょう。

2013/11/14 (木) 23:23:02 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

名無しさんへ 追加

出来れば、考えの違うもの同士で普通に議論したいんですが、もう読んでないかな?

>変わっていってるのは異常な加点だけ。

議論を深めたいので教えてください。
「変わっている」というのはいつの時期といつの時期を比較してでしょうか?

それと「異常」と断言するのであれば、「正常」な加点はどの程度なのかをTESであればGOE、それとPCSなら5項目について、私が先のコメントで挙げたエレメンツのGOEやPCS等の評価項目を根拠として記載してください。

なお、黒猫さんは去年キムヨナの点数はこれが適切だ、ということでご自分で作成されたものを発表しましたが、ISUに対しては「情報開示をしろ」「説明責任を果たせ」と言う割には、自分の採点の根拠を一切説明していません。

こういう「他人に厳しく自分に甘い」人間は、ネットでは似たもの同士の間に限ってちやほやされるかもしれませんが、現実の社会ではバカ扱いされます。

2013/11/16 (土) 21:15:20 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

>例えばジャンプの高さや飛距離は男子レベルなら大したこと無くても女子ならすごい、という話です。
元々の基礎体力、筋力が同一レベルで比較できないので、あくまで男子は男子、女子は女子内での比較で採点しています。

その理屈なら、浅田選手の3Aはもっと評価されないとおかしいです。男子にとってはそこまで難易度が高いジャンプではありませんが、女子では浅田選手しか飛べないジャンプです。

キム選手のジャンプは「女子なのにこの高さと飛距離はすばらしい」と評価され、浅田選手の3Aは「男子ならもっとクリアに飛べる人がたくさんいる」と減点される・・・基準を統一してほしいです。

2013/11/21 (木) 02:54:24 | URL | ゆうこ #9WefDsjU [ 編集 ]

ゆうこさんへ

片割月さん、お久しぶりです。
いつも記事とコメント欄を楽しみにしている1人です( ^ω^ )
今日はちょっとお邪魔します〜

ゆうこさんへ

>その理屈なら、浅田選手の3Aはもっと評価されないとおかしいです。男子にとってはそこまで難易度が高いジャンプではありませんが、女子では浅田選手しか飛べないジャンプです

はい、すごくお気持ち分かります。私もバンクーバー後の世界選手権で何故あのようなフリーの点数になるのか、憤りを感じた1人ですので。

でも、ヨナ選手と真央選手の比較をちょっとだけ忘れて、フィギュアスケートの採点はどうなってるのかを一緒に考えませんか?

現在、女子の3Aは真央選手だけですが、回転が足りてる・足りてないというのに男女は関係ありません。

要は女子だから回転がちょっと足りなくても認定する、そういう競技では無いのですね。

で、思い出して欲しいのが2013 4CCの真央選手の3Aの演技と評価です。

参考までにURLを貼ります。(うまく貼れてなければごめんなさい。)

ISU リザルト2012-2013
http://deep-edge.net/result.php?s=2012&e=

このサイト便利ですね。お借りします。
余談ですがISU公認の試合は結構ありますよね。
私たちが見られる試合って本当に少ないです。

4CC SP 女子
http://www.isuresults.com/results/fc2013/fc2013_Ladies_SP_Scores.pdf

真央3A GOE1.57

このジャンプは素晴らしかったです。
何が感動したかというと、真央選手の3A、入りまでのスピードと踏切が劇的に変わってます。

もしゆうこさんが動画をスローで見られる環境なら、バンクーバーごろの3Aとこの3Aの踏切を超スローにして比較してみてください。努力が実を結んでるなあと感動して涙が出てきますよ。

で、この3Aは認定されGOE1.57が基礎点にプラスされたのですが、では出来栄えの何を評価されたか?

フィギュアスケートはジャンプなら回転数やエッジエラーといった技の認定をする人たちと、その技の出来栄えを評価する人たちの二部構成になってるのはご存知だと思いますが、
出来栄え(GOE)というのはざっくり言うと、良かった点の項目があって、悪かった項目の点を引くという感じなんですね。

ジャンプの良かった点の項目は以下の通りです。

http://skatingjapan.or.jp/image_data/fck/file/Figure_ISU_Communication/comm1724J-3.pdf

1) 予想外の / 独創的な / 難しい入り
2) 明確ではっきりとしたステップ/フリー・スケーティング動作から直ちにジャンプに入る
3) 空中での姿勢変形 / ディレイド回転のジャンプ
4) 高さおよび距離が十分
5) (四肢を)十分に伸ばした着氷姿勢 / 独創的な出方
6) 入りから出までの流れが十分(ジャンプ・コンビネーション/シークェンスを含む)
7) 開始から終了まで無駄な力が全く無い
8) 音楽構造に要素が合っている

この8項目中、GOE+1は 2〜3項目、 GOE+2は 4〜5項目、 GOE +3は6項目またはそれ以上が当てはまるとなっています。
ここからマイナスを引きます(SOV表の下の方にあります)

ここからが本題です。
男性と女性では
4)高さおよび距離が十分の「十分」
5)入りから出までの流れが十分
この「十分」に違いがあるのではないでしょうか?
個人的には
3)空中での姿勢変形 / ディレイド回転のジャンプのディレイド(回転を終了して降りてくる)も女子は男子より甘いように思います

真央選手の3Aに1)や2)は当てはまりません。
ジャッジは3)から8)の項目がいくつ当てはまってるかを判断し、マイナス項目を引いて(この3Aにはマイナスは無いかな?)9人いるジャッジの一番高い点数と一番低い点数をカットした残りで平均して係数かけて出た数字がGOE1.57という結果になりました。

女子だから、男子だから、女子だけが跳ぶから、そういうのではなくて、これらの項目がルールとしてあって、施行した要素がどう評価されているのか…を勉強するようになると、真央選手(だけじゃないけど)の努力がどのようなもので、現在どう実ってきているのかを理解出来るようになります。
少しモヤモヤも取れると思いますよ。参考になれば良いのですが…

あと、文才が無くて長文になってごめんなさ〜い(>人<;)

2013/11/21 (木) 13:29:04 | URL | ごんちゃん♪ #JalddpaA [ 編集 ]

ごんちゃんさんへ

こんにちは。

横からすみません。すごく丁寧な解説なので、とても感動してしまいました。

あの、質問なのですが、delaidというのは、ジャンプの回転は本来、降りてくる前に回っていなさい、回転終了がdelayしているという意味なのですか。

以前、高橋選手のジャンプについて、delaidがどうのこうの、という話を聞いたのですが、高橋選手はあえてそうしている、ということなのでしょうか。
これと関係あるかわかりませんが、荒川さんが以前、GGのジャンプについて、彼女は、完全に飛び上がってから回転をする、ということで褒めていたような記憶があります。

基礎的なことですみません。

2013/11/21 (木) 14:44:33 | URL | びっぐあぷる #s7zQWtIk [ 編集 ]

初めまして。以前より片割月様のブログを拝見し、色々と勉強させてもらっています。
ジャンプについて話題があがっていたので、コメントさせてください。

ジャッジはルール、評価項目にそって点数を付けていることは理解していますが、大会によって「点数が高めに出ている気がする。」「認定が甘めだった気がする」と多くの人が感じてしまうような点数の出方が、
八百長論を助長させているように思います。
例えばロシア選手が、ある大会で3Aジャンプを飛び、ギリギリ足りていると認定され、浅田真央が、違う大会で3Aを飛び着氷がギリギリ足りてないと判断されたとします。
ジャッジの評価に疑問を抱いている人々は、その動画を比べ「真央ちゃんは不当な採点を受けている」と思うかもしれません。
芸術的感性はジャッジであろうと個々に感じ方も違うので、大会によって点数が違うのはわかりますが、
フィギュアがスポーツという括りでもあるならジャンプは、どの大会でも統一するほうがわかりやすいと思いますが、皆様どう思われますか?

2013/11/21 (木) 15:20:31 | URL | ガッピー #- [ 編集 ]

ルールは難しいですが(><)

ゆうこさん追加です。
肝心なところが抜けてました(^^;;

真央選手の減点…
真央選手の3Aはこの2013 4CC SPのを理想とすると、今季の3Aは

【最終的な GOE が 引き下げ 必ずマイナスとなるエラー】
・ジャンプの着氷が両足 -3
・ジャンプの着氷でのステップ・アウト -2〜-3

【最終的な GOE の+-は 制約されないエラー】
片手またはフリー・フットがタッチ・ダウン -1

他にもあるのかもしれませんが、私達素人でも簡単に判断出来る両足着氷のこの項目に絞りますね。

両足着氷はマイナス項目にあるのですが、真央選手の3Aは上記のどれかに当てはまるので減点されているのですね。

当然、着氷がそうなるジャンプには原因があって、プラス項目も該当しにくいと想像します。

回転自体は認定されても、真央選手が目指す完璧な3Aは今季まだお目見え出来ていないという事です。

でも、真央選手は4CCのような理想の3A目指して頑張っているのですね。

女子で3Aを跳ぶのが真央選手だけだから減点しないで欲しい、というのは、上記マイナス項目はお目こぼしをして欲しい…そう言っているのと同じになってしまいます。
それは真央選手に失礼かと…(^^;;

2013/11/21 (木) 15:22:03 | URL | ごんちゃん♪ #JalddpaA [ 編集 ]

うっ

びっくあっぷるさん
ご指摘ありがとうございます。

ディレイドとは
飛び上がってから回転をはじめ、回転を終了して降りてくる

と思っていたのですが(上コメでは飛び上がりが抜けてますね)違うのかなあ
ちょっと調べてきますね。

私自身もルールを勉強中の身ですので、他の方もこれちょっと違うんじゃね?ってのがあればご指摘・訂正をお願いします(汗)

2013/11/21 (木) 15:38:00 | URL | ごんちゃん♪ #JalddpaA [ 編集 ]

びっぐあっぷるさん

お名前間違えました。
びっぐあっぷるさん、ですね。
ごめんなさい(>人<;)

2013/11/21 (木) 15:41:22 | URL | ごんちゃん♪ #JalddpaA [ 編集 ]

Re:ごんちゃんさんへ

本当にわかりやすい解説ですね。
ここに投稿される皆さん、本当に詳しいです。

Delayed は踏切って跳びあがりながら回転を始めるのではなく、跳びあがってピークに差し掛かるあたりから回転を始める跳びかただと思います。
回転を始めるのを遅らせるDelay だと思います。

3Aの基礎点については、ゆうこさんのおっしゃることは解らないでもないです。私も浅田選手擁護ではなく、女子の演技構成の発展のためにという趣旨で同じようなコメントをしたことがあります。
チャン選手もどちらかというと不得意の3Aですが、ジャンプの難度は回転数がベースになっているので基礎点は2,2A, 3, 3A ,4回転の順に高くなる。3Aはジャンプ力が必要な上に前向きの踏み切りで恐怖感もあるしバルタンサンの説明では回転速度もすこし遅くなる。女子に取ってはやさしいジャンプではないと思います。3Lz との 基礎点差が2.5であれば、3Lz + 3T に取り組んだほうが高得点が得られるし確率が高い。 それで最近の若い選手に3Lz + 3Tが大流行だと思います。
4回転が当たり前になった男子に比べ、女子はしばらくは3回転どまりになってしまう。
無理と知りつつ女子の3Aにボーナス点でもあれば3Aをトライする選手も出てくるのでは、というのが私のコメントでした。  
 

2013/11/21 (木) 15:42:43 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

ごんちゃん♪さま

横からですが、分かりやすい説明をありがとうございました!
GOE評価に関する疑問が少しだけ解けました。

これは…やはり高難度ジャンプより、低難度でもいいから入りや出を工夫した、流れのあるジャンプの方が好ましいというISUの意向なのでしょうか?若手の選手が、苦手なジャンプを身につけるより得意なジャンプに的を絞って練習するようになってしまいそう…。-3Loは絶滅してしまいそうですね(泣)。
このルールに適応した選手ばかりになった後、今度は高難度ジャンプを評価する方向に舵が切られたら、また大混乱が起きそうです。
結局基本を大切に、オールラウンドに努力していくしかないということでしょうか…。

最後に差し出がましいことですが、ゆうこさんが仰ったのは、ある時には「女子の中では」〜、別の時には「男子と比べると」〜…とのダブルスタンダードをやめて欲しい、要するに「都合のいい時だけ男子と比べないで、女子内で比較してよ〜」ということであり、「女子で一人しか跳べないんだから3Aのエラーを大目に見て!」とまでは仰っていないように思うのですがいかがでしょうか?
まぁその比較する対象の女子がいないことが議論を長引かせているのですよね。あの8つの評価項目を充分に満たす3Aを女子が跳ぶのはとても大変そうです…。

2013/11/21 (木) 16:48:09 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

Kan-Kanさん

詳しいご説明、ありがとうございました。
確かに直訳すれば遅らせた、になりますね。

また一つ勉強になりました。
思い切ってコメントして良かったです〜(*^^*)

女子のボーナス点に関しては、男女で要素の点数を変えることのメリット・デメリットが私には検証出来ないのでよく分かりません。

ただ、女子には難しいなどでボーナスがあるなら、ノービスやジュニアも色々変更が必要になってしまいますよね。

男子で身体が出来上がってないジュニア選手が3Aを跳べたらシニアより凄い、こりゃボーナス点が必要だ、みたいなことでルール自体がカオスなことに…

シニアだけに焦点を当ててルールを検証するのは私はあまり賛成出来ないです。

2013/11/21 (木) 16:54:10 | URL | ごんちゃん♪ #JalddpaA [ 編集 ]

ゆうこさんへ(+ごんちゃん♪さん、恐れ入りました)

どひぇー!ゆうこさんの疑問に答える形で会社で昼休みに下書き書いて、帰宅して投稿しようとしたら、ごんちゃんさんが俺の書いたものより全然わかりやすい内容書いとる。つーか、こんな分かりやすい文章初めてみたぜ!

・・・恐れ入りました。

むうう・・・とりあえず全然関係なくはない
・回転不足判定の見方
・エッジエラーの見方
でもコメントしておこう。この2つはネットで誤解が蔓延しまくってるから。

長いです。でもゆうこさんに読んでいただけると私はうれしい。
そして分からないところがあったら聞いてほしいし、実際に検証してみてほしい!


<1、回転不足判定の定義>

1)着氷時の判定基準

・テクニカルハンドブックに記載されている、「1/4の基準」(アンダーローテーション、以下UR)、「1/2の基準」(ダウングレード、以下DG)を元に、

A,着氷時のブレード角度や身体全体の方向
B,ごまかしジャンプか否か(グリ降りにも係らずそのように見せない、ツーフットにも係らず、一瞬だけ 等)

を、目視によって「選手のスケーティング動作全て」及び「氷のしぶき」や「トレース痕のカーブ(急なCの字)」を凝視することで総合的に判断している。

2)離氷時(所謂プレロテ、正確にはチートジャンプ)の判定基準

・ルールでは「明らかに前向き、もしくはアクセルジャンプの場合後ろ向き」とだけ明記されており、具体的には「後ろ向きで踏み切らなければならないジャンプを前向きで踏み切ってしまったケース(アクセルは後向きで踏み切ってしまったケース)」で適用される。こちらも着氷と同じで厳密な角度ではなく、「ブレードの向き、身体全体の方向」を見ている。

3)着氷時の場合URあるいはDG、離氷時はDGのみが摘要される。

という運用ルールになっている。


※以下は補足事項

1)着氷

実は、「着氷時、分度器で計るようにブレード角度『90度』『180度』できっちり判断している」というのはファンの間に誤って流布している誤解で、テクニカルハンドブックに「厳密なブレード角度で判定せよ」とは書かれていない。
実際、単純に「着氷時の90度というブレード角度だけ」で見れば、競技会ごとに、例えばURの場合「概ね、ブレードの着氷角度90度を超えて100度程度までは認定している」ケースも多い。
また、微妙なケースにおいては映像を併用している。
但しテクニカルパネルが着氷時のみ映像を使用しており、離氷時は使わない。ジャッジパネルは着氷時、離氷時共に映像を使わない。

2)離氷

離氷時の場合、単純に「180度」という角度だけで見れば、進行方向後ろ向きで飛ぶジャンプ(=アクセル以外)の場合、進行方向後ろ向きを0度として、「概ね、離氷前に180度以上回ってしまった」らDG、それ以内なら問題なしとしているようで、判定ではノーマル速度(=目視)で見て明らかではない限りはDGされず、映像によるスロー再生は行わない。
つまり、着氷時と違い、それほど厳密には見ていない。
また、離氷時は厳密に判定してしまうと、3回転以上の場合DG続出になってしまうため全体的に甘いのが現状。特定の人に甘いということはありません。


※さらに、誤解しやすいケースについて補足します。

①時計の文字盤を頭に思い描き
②それと「浅田さんのジャンプを真上から見た状態」を重ねてみる(ジャンプの回転方向は反時計回りになりますね)

そのうえでお読みください。

例えば浅田さんの3Aだと、進行方向を12時(0時)として9時の位置で離氷し、着氷時は3時の位置(アンダーローテーションにならず、認定される位置ですね)で着氷するケースが「成功事例」ですが、「離氷時」「着氷時」は個別に判断しています。
つまり、9時で離氷しているから0時の位置で着氷しなければならない、とはなりません。

これらに留意していただいたうえで、各競技会を録画して各選手のスロー再生、一時停止を繰り返してみてください。基準は元々統一されているし公平であることも理解できますよ。(もちろん稀に「これ誤審だろ」というのは人間なのでありえます)


<2、エッジエラーの判定基準>


エッジエラーについても、ネットでは誤解があまりにも多いので、多くの選手の実際の映像とプロトコルを付け合せて検証した結果に基づいて判断した判定基準を書いておきます。

※反時計回りに回転する人の場合です。

1、踏切の前に右足を振り上げて進行方向後ろ向きの時、左足のブレードが氷面に対してインエッジ(フリップの場合。ルッツの場合はアウトエッジ)になっているか
2、離氷の瞬間に左足のブレードが氷面に対してインエッジ(フリップの場合。ルッツの場合はアウトエッジ)になっているか

※1は大概の人はできてるので、あまり気にする必要はないかもしれません。問題は2です。
※2の離氷の瞬間、「足首の曲がり具合」を見て「エッジエラーなのにとられてない!」という人を見かけますが、足首の曲がり具合は関係がありません。
たとえ足首が「内側に」曲がっていたとしても氷面に対してブレードがインエッジの状態であればフリップとして認定されます。(例:バンクーバー五輪FS 浅田さんのフリップ)

なお、ヨナ選手の2013世選SPとFSのフリップについて、「同じだったのにSPではエッジエラーを取られてFSでは取られなかった!八百長だ!」という人が沢山いますが、非常に微妙でスロー再生でもわかりづらいです。ましてやYOUTUBEをただ繰り返し見たところであの2つの違いは、我々素人にはまず分かりません。

では実際はどうか。SPはエッジエラーだし、FSは問題無いと私は判断しました。
どのように確認したのかというと、
①GomPlayerというフリー動画ソフトで、SPとFS両方のフリップについて連続画面キャプチャーを実施。
②WindowsフォトビューアをSPとFS用に2画面起動し、隣りあわせにして画面単位で比較した。

その結果わかったのが、SPとFSで違う点があって、それはヨナ選手の体の傾きです。(←すいません。書き忘れた。下半身がです→20:53追記)フリーのほうが離氷の瞬間ブレードがインエッジになりやすいように体の右への傾きがやや大きいです。その結果、SPではギリギリでアウトエッジでしたが、FSでは逆にギリギリでインエッジになっているように見えます。(離氷の瞬間+その次のコマから判断)

数多くの選手の検証を自分でやってみてよくわかりましたけど、審判のこういった判別能力はすごいですよ。 

なお、審判でも判断がつきかねる本っ当に微妙なケースも稀にあるらしく、その場合は「スケーターズフェイバー」という制度があって、選手に不利にならないような判定をします。一言でいえば「疑わしきは罰せず」という発想です。

この基準をもとに確認してみてください。

2013/11/21 (木) 19:39:20 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

ガッピーさんへ

>フィギュアがスポーツという括りでもあるならジャンプは、どの大会でも統一するほうがわかりやすいと思いますが、皆様どう思われますか?

論としてはおっしゃる通りだと思います。
あとは、その「実現可能性」ですが、現状の仕組みのままでは100%の実現は難しいかなぁ、というところです。

まず、通常ジャッジは、

①テクニカル・オフィシャルのミーティング、ジャッジ全体のジャッジス・ミーティングを定期的に実施
②競技会に指名されたテクニカルパネル(3名)が事前に意識合わせを実施(この②が、単体の競技会では一貫性があるのに、競技会ごとに微妙な違いが生じる理由。)
③競技終了後にも、アフターミーティングを実施、さらに、レフリーやテクニカルコントローラーは署名だけでなく、報告書も作成する。

このサイクルの上で、それぞれの競技会において判定することになりますが、いくら意識合わせをするとはいえ、結局は人間の感覚です。
テクニカルパネルが3人「だけ」の組み合わせである以上、限界はあるものと思います。
これを4人にしても5人にしてもそれほど変わらないでしょう。
また、ジャッジパネルの間でときおり評価が割れることがあるのは、ガッピーさんがおっしゃるようなそういった微妙なケースのときでしょう。

それに所詮はアマチュア競技であり、審判はせいぜい手弁当代が支給されるだけのボランティアです。どこまで意識合わせの為の時間がとれるか、というのもあるのではないでしょうか。

もちろんISUに無尽蔵のカネがあればいくらでも機器の増設が可能でしょうが、我々が普段目にしているトップ選手の競技会なんて、全競技会のほんの一部に過ぎません。
しかも客が満席などという状況はごく一部です。
ジュニア、ノービスの試合で収益があがるなんて考えられないですし。

現在使用しているコンピュータシステムでさえ、その使用条件は、「ハードウェアは全て現場関係者が用意し」「セットアップは全て現場の人間がやれ」というものです。


なので、厳しいかなぁ、と。

また、私は「ルールの周知」が最も重要だと考えています。
というのもネットにおける非難を見る限り、各審判の意識の差分による判定の誤差ではなく、非難をする人たちが

・そもそもルールを中途半端な理解、あるいは曲解している

ということが最も大きな要因だからです。

2013/11/21 (木) 19:43:40 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

マスコミはそれを望んでいるのか?

きれじろうさま

>また、私は「ルールの周知」が最も重要だと考えています。

オリンピックで盛り上がるのは自国選手が優勝するかもしれない時です。スター選手が金メダルを取りそう。国民は盛り上がりますよね。
ネットの誹謗中傷など知ったことか。煽りに煽って視聴率を稼ごう。それがマスコミのビジネスモデルです。
従って、マスコミ的にもスケ連的にもルールの周知など必要ないのです。むしろ邪魔。こうして、今まで頑張ってきたのだからあと一息。ソチまで面倒なルールの徹底などせず、「頑張れニッポン」を押し進めるでしょう。

私的には経済効果があるならばそれでもいいかと思います。マスコミの煽りに乗ってネットで誹謗中傷をまき散らす輩にはいつかきっと天罰が下ると思っています。神は見ている。

2013/11/21 (木) 22:05:08 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

Re: タイトルなし

3Aの基礎点は、

7.5点→8.2点→8.5点と2度も上がっています。

そして、GOEもプラス評価が出れば普通の3回転よりも加点が貰えるようになりました。

また、2Aの基礎点が3.5点→3.3点に下がりました。

よって、女子であっても、これ以上の高い評価をする必要無し。

それより、浅田選手がクリーンな3Aを継続して跳ぶことが先決。

クリーンな着氷をすれば加点と合わせ10.00点くらい出るのですから。

10点=3Lzー3Tの基礎点と変わらない凄い点数です。

そうなれば、女子選手で3Aを跳ぶケースはいずれ出て来ると思います。

2013/11/21 (木) 22:15:28 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ガッピー様、こちらこそ初めまして(#^.^#)

>大会によって「点数が高めに出ている気がする。」「認定が甘めだった気がする」と多くの人が感じてしまうような点数の出方が、 八百長論を助長させているように思います。

う~ん。。。それはどうでしょうか?(^^;

少し言葉を添えればかなり妥当になるかもしれません。

「点数が高めに出ている気がする。」→「私の応援している選手よりライバル選手に対して点数が高めに出ている気がする」

「認定が甘めだった気がする」→「私の応援している選手よりもライバル選手の認定が甘めだった気がする」

もちろん、「自分が応援している選手の点数が高めであったとしても、認定が甘めであったとしても、それは問題無い」

と、こんな感じではないでしょうか?(*≧∀≦*)

大会毎に点数の出方が違うとしても、人間がやっていることですので、やむを得ないかと。

その代わり、ジャッジは9人いて上下カットがされることで、妥当性を高めていますし、

テクニカルパネルは3人いて、意見が割れば多数決で判定をしているわけです。

ただし、私の記事にもありますように、モニター用のカメラは1台ではなく、せめて2台を異なる位置に。
出来れば4台をリンク四方に置けば、判定の精度はアップすると思います。

2013/11/21 (木) 22:27:34 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

フォロー、ありがとうございます^^

ごんちゃん♪様、お久しぶりです(#^.^#)。きれじろう様、こんばんは。

詳しい説明をして頂き、恐縮ですm(_ _)m




2013/11/21 (木) 22:32:09 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: マスコミはそれを望んでいるのか?

penさんへ

あー、あくまでガッピーさんのご意見に対してのものです。
ルールが分からなくてストレスが溜まってしまう状況を改善するのはどうすれば良いか、という視点です。

penさんの視点で見れば、日本スケ連の行動に対する考え方として、人材の限られたリソースを選手強化に集中する、というのが最も効率が良いでしょう。
選手が強くなればどうせ盛り上がりますから。
そういった意味で言えば、マスコミの煽りに乗ってネットで誹謗中傷をまき散らす輩は、煽れば過剰に乗ってくれる情報弱者として好きに泳がせておく、というのもアリでしょう。

2013/11/21 (木) 22:32:16 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

両足着氷であるツーフットとフリーレッグをほどく際のタッチダウンは異なる。スケーターの“足をつく”という表現は後者のタッチダウンを意味する。

2013/11/21 (木) 22:47:40 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

3Aは十分評価されている

片割月様がおっしゃっているとおり、「3Aを跳んだらいいことありますぜキャンペーン」は十分行われています。これ以上進めると「3Aを跳んだら勝てますぜ」状態になります。そうすると、確かに3Aを跳ぶ選手は増えるかもしれませんが、他の技術はおろそかにしてでも3Aに集中する少女軍団が発生するでしょう。身の軽い少女がくるくる回ってベテラン選手は手も足もでない。タラリピンスキー時代に逆戻りですね。
それは望ましい進化なのでしょうか?

2013/11/21 (木) 22:48:55 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

Re: マスコミはそれを望んでいるのか?

pen様、こんばんは。

>マスコミの煽りに乗ってネットで誹謗中傷をまき散らす輩にはいつかきっと天罰が下ると思っています。神は見ている。

世の中はなかなか思うようには行きませんね(><)

天罰どころか天誅が下ったりして(^Д^)

神や仏は宗派によってかなり違うようですので、「お天道様」は見ている、としましょうか。

2013/11/21 (木) 22:59:49 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

肯定してるわけじゃあないんですよお

きれじろうさま

>penさんの視点で見れば、日本スケ連の行動に対する考え方として、人材の限られたリソースを選手強化に集中する、というのが最も効率が良いでしょう。

念のため、私はマスコミもスケ連のあり方も肯定してるわけじゃあありません。どちらも利益を考慮して行動してるんだろうなあと推測しているだけで。
安藤美姫さんの扱いなどマスコミもスケ連のやり方にもひじょーーに不満はありますが、話がそれるのでそれはまたの機会に。

2013/11/21 (木) 23:03:42 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

ゆうこ様とののんた様へ

仮に高さと飛距離のGOEを男子基準に統一したとしましょう。
男子と同等のジャンプを跳ぶ女子選手は、今までプラスだったのが0点になりますね。
一方、女子基準での平均的なジャンプは、今までの0点だったものがマイナスになります。(男子基準ですから)
結果は、女子の点は全体的に低くなるものの順位に影響はありません。
高さと飛距離を男女で別の基準を用いるのは、ダブルスタンダードでもヨナびいきのルールでもないのです。


(ここからは皆様へ)
女子の3Aに対するアドバンテージがもっとあるべきという疑問について。
それに対するISUの答えが、SPでの3A解禁だったのではないかと私は思うんです。
他のジャンプが同じなら3Aが跳べる選手はそうでない選手より5.2点も高い。単純に基礎点やボーナス点をあげるのではなく、ルール上でアドバンテージを作ったのではないかと思うのです。

ちなみに私はルールを変更すれば女子に3A時代が来るという予想に懐疑的です。
皆さんご存知のとおり、旧採点末期には男子で4回転は当たり前でした。ジュベール選手がフリーで3回跳んだこともあります。
しかし同時代でも女子の花形は3-3であり3Aを跳ぶ選手は極めてまれでした。
私はこの時代から大きく変わることはないと思うのです。
理由は技術的にはこの時代より進歩するところもあると思う一方、この時代はジャンプに全神経を注ぎこめた時代でもあるから。

-----------------------------------------------------------------

ヨナファンからしたって納得の行かないルールはあります。
例えば3Lz+3T,2Aと2A+3T,3Lzが同じ基礎点であること。明らかに前者のほうが難しい。同じ点どころかGOEは後者のほうが得なんです。
だからセカンドジャンプにはファーストジャンプの基礎点に準じた加点を付けるべきです。そうすれば選手はより難度の高いコンボに挑戦するから。

あえて極論を言わせてもらえれば、コンボのジャンプはザヤックから外せば良いんです!そしたら女子の3T+3T+3Tとか男子の4T+3T+3Tとか見れますよ。男子のしょっぱい+2Tとかなくなりますよ。

↑ヨナさんが3Lo入れられなくても2A+3T入れさそうって魂胆だってツッコミは無しでお願いします。m(_ _ )m

2013/11/21 (木) 23:19:32 | URL | ぺんぺん #NkOZRVVI [ 編集 ]

ぺんぺんさま

ぺんぺんさま、こんばんは!

女子だから男子だからということではなく、施行した要素が審査項目に則って評価されているということは、ごんちゃん♪さまのご説明でよく分かったのです。

私が申し上げたかったのは ゆうこさんは「ある時には男女別基準、別の時には男女統一基準で」ジャンプが語られることに疑問を持たれただけであって、3Aの評価を上げろとまでは仰っていないのではないでしょうか?…ということです。

私も「そもそもジャンプの出来映えって何なの??」と思っていろいろ調べていた時に、「女子基準で飛距離があるから加点」ということと「男子と比べればショボいから減点」ということがごちゃまぜに語られていることがままあり、「結局どっちなのよ〜?!」と大変混乱した記憶があるので、つい横からクチを出してしまいました。
男女別の基準がダブルスタンダードなどとは思っておりませんよ!
横から差し出口を挟んだためにご不審を招き、失礼致しましたm(_ _)m

3AのアドバンテージはSPでの解禁で与えられたのではないか、というご意見は、私も同じように思っていました!あと基礎点のアップもそうですよね。
浅田選手の3Aに関していえば、まずはクリーンに入れることが最優先だと思います。

コンボのジャンプがザヤックルールから外されたら、真っ先に大喜びするのは織田選手かも…?

2013/11/22 (金) 00:04:47 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

3A:十分なメリットがあるならなぜ跳ばぬ。

皆さんへ。

この話題、いつも盛り上がりますね。

For the sake of argument:

3Aに十分なメリットがるのだったらなぜ跳ばないでしょうか。同じような点数なら3Ltz +3Tを選択するのはなぜでしょうか。

2013/11/22 (金) 01:16:20 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

答えは恩田選手の3Aを見るとわかる。高いジャンプを持つ恩田選手でさえ不可能であったジャンプだからである。

2013/11/22 (金) 02:39:31 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

3Aの評価

女子に飛ぶ人がほとんどいないから、比較の基準として男子の平均的演技を用いるのはダブルスタンダードとはいえません。

この場合に男子と同じ評価点数をつける場合であれば、そういう懸念をもたれる事を理解はします。

けれども、現実的には男子と同じ評価をしているとは思えません。

それは、GOEをもらった4CCに現れています。

あの演技がもし男子のものであれば、あのような点数にはならないと考えます。

ついても、GOE+1以下になると考えられます。

現実の滞空時間として男女に差があり、そこから女子の出来は、男子の平均的な出来の8割もしくは9割を女子の平均として目減らしして点数をつける事が可能だからです。

もし女子の3Aの演技を基準とするならば、女子の3Aの指標を伊藤みどりの3Aにとったとします。

これを標準とすれば、浅田選手の3Aはどう評価できるでしょうか?

言うまでも無く現実的には、伊藤みどり選手の3Aは、現行ルールで男子と同じ基準で見ても+1から+2は確実に与えられると思います。

滞空時間は男子の平均値よりも高いのです。

男子の+2から+3の評価を得ている選手のものとほぼ同じです。

では女子の2Aを基準として、他の5種類のジャンプの2回転と3回転との差を考慮してつけるならどうなるでしょう。

他のジャンプの進入速度と高さとを基準に比べた場合に、2Aと3Aの差がどれくらい必要とされるか?

それが現実の評価として正しいと言える根拠となりえるのか?

この部分に、同じ女子のほかのジャンプを対象とすることの難しさがあります。


評価手法としては、男子の3Aを基準とする場合でも女子の2回転ジャンプと3回転ジャンプとの差を基準とする場合でも、評価の確からしさという点ではともに客観性に欠く部分があります。


けれどもどちらの方がより評価を出しやすいかと言えば、同じ形状のものがあるのであればそれを利用する方が正しいといえるでしょう。

評価というのは「他にする人がいないから、大きな加点をつけるべきだ」と言うのではルールとしては成り立ちません。

その前提条件には、「現状では」という但し書きがついているからです。

「男子の演技を基準として評価を考える」ということと、「男子の演技を基準にして男子と同じレベルで評価をする」というのは似た文章でも中身が違います。

ダブルスタンダードに感じるのはこの部分の勘違いがあるからでしょう。




2013/11/22 (金) 07:16:28 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

はじめまして

お邪魔しちゃってごめんなさい

ごめんなさいと思うのは
こちらを読んで
やっぱり私は熱狂的浅田選手ファンなんだなって思うからです

片割月さんも、本当はすごい真央ちゃんファンなんだなって嬉しく思います

私は、八百長とかは、もうわからなくて
でも、バンクーバー、トリノワールドの頃は報道のされ方もおかしかったと思っています

わかるのは、大変な時期を乗り越えて今があるんだなっていうこと

それから浅田選手以外の選手たちも
こちらで言われる規定が素晴らしいとされるなら
その点数にはあまりならないかもしれない部分でも努力を惜しまず進んできたんだなって思うこと


私は、たぶん、こちらの記事のタイトルに、「はずだ」がついていなかったら
そんなには気にならなかったと思います
フィギュアの点数の出方がわかるはずだ
くらいだったら、もっと

素晴らしいと思うかどうかは、それぞれでいいと思うからです

私の知り合いにもフィギュア関係者がいるので
八百長なんてことがあったら困ってしまうと私も思いますが
連盟側にもたくさん誤解を生んでしまう問題があるとも思っています


2013/11/22 (金) 09:20:36 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

ののんたさん

ののんたさん(+他お褒めいただいた皆様)

OH!なんか皆様から一杯褒められちゃった。ひゃっほ〜ありがとうございます(≧∇≦)

ののんたさんへ

>やはり高難度ジャンプより、低難度でもいいから入りや出を工夫した、流れのあるジャンプの方が好ましいというISUの意向なのでしょうか?

フィギュアスケートのルールはノービス・ジュニア・シニア全ての競技者共通で使用するよう作られています。

各世代、試合での演技時間や必須要素などは違いますけど使用している点数表は同じ物です。

ISUの意向は、ノービスの頃から一つ一つ基礎を大切にして伸ばしていきなさい、なのかと。

本人のレベルにあってないジャンプを無理に跳ぼうとして練習に励むと怪我のリスクが高くなります。

回り切って降りてくるジャンプで転倒するのと、回転が不足して転倒するのでは、転倒時の受身が後者は取りにくい。
また、いわゆる足首をグリっとさせると着氷が流れませんが、足首への負担が増します。

GOEプラス項目の

5) (四肢を)十分に伸ばした着氷姿勢 / 独創的な出方
6) 入りから出までの流れが十分(ジャンプ・コンビネーション/シークェンスを含む)
7) 開始から終了まで無駄な力が全く無い

怪我防止の為にこういうジャンプが跳べるようになってね♪のメッセージと受け止めればいいかなあと。
ちなみに「十分」の意味も男女で違うのと同様、ノービスジュニアでも違うでしょうね。きっと。

>「都合のいい時だけ男子と比べないで、女子内で比較してよ〜」ということであり、「女子で一人しか跳べないんだから3Aのエラーを大目に見て!」とまでは仰っていないように思うのですがいかがでしょうか?

追加は余計だったかなあ…。ゆうこさん、もし気に障ったらごめんなさい(>人<;)

ただ…これはゆうこさんが、という事ではありませんが、未だに真央選手がちゃんと評価されていないのではないか?!とモヤモヤしてる人が多いですよね。

言い換えれば真央ちゃんの評価はいつも低い、ちゃんと評価されなくて可哀想、に知らず知らずなってるのではないかと。

ルールを知れば可哀想でもなんでもなくて、ご本人も「先生両足ついちゃった〜」と自分のミスの悔しさを天真爛漫に語れるくらいルールも理解し(多分)次に向けて頑張ってます。

誤解によるモヤモヤが少しでも取れたらいいなと思ってます。
少なくとも私はちょっとづつ理解することで、そういったモヤモヤは無くなりました^^

2013/11/22 (金) 11:51:24 | URL | ごんちゃん♪ #JalddpaA [ 編集 ]

Kan-Kanさん

Kan-Kanさん

女子の3Aの発展のカギを握るのはロシア女子になるかもです。

ラファエル・アルトゥニヤンコーチのインタを訳していただいたサイトをご紹介します。

リンクフリーとの事、管理人様お借りしますm(__)m

http://moscowm.blog61.fc2.com/blog-entry-194.html

引用開始

(ISUがスケーターとしての浅田に関心を持っているので、明らかに彼女にある種の青信号を出しているということですか?)

そう言っているのはあなたがただ。ジャッジにとって、浅田が単に非常に大きなフィギュアスケートのアイコンであるということは否定しない。キムと違って真央はオリンピック後もどこへも行かず、どんな状態でも観客を掴む力がある。最終的に3Aも跳んでいる。しかしそれは、一方では女子シングルにとって特別なエレメントであると同時に、世界の全てのコーチに対する非難でもある。3Aがこれまで他の誰も跳んでいないのは異常だ。近いうちに状況は変わると思う。しかもおそらくそれはロシアで起こるだろう。強力な女子が今あまりに多く揃いすぎている。難易度という面で前に突き破ろうとする者もいるだろう。私自身も、そんなジャンプを本当にしたいと思う女の子を見つけたい。

引用終了

3Lz-3Tがアドバンテージにならず、実力が拮抗してるロシア娘達が現行ルールでも3Aを取り入れるようになれば時代は確実に変わりますね。

ちなみにこのインタビュー、前編は主に真央選手との別れが語られていてます。あたしゃ朝から涙涙でした。

2013/11/22 (金) 12:14:57 | URL | ごんちゃん♪ #JalddpaA [ 編集 ]

ごんちゃんさん

記事の紹介、有難うございます。

引用部のこの部分、私の見方とにていますね~。 

>キムと違って真央はオリンピック後もどこへも行かず、どんな状態でも観客を掴む力がある。

ヨナ選手は心をオープンにしないのでショーでは観衆の心を掴むのがイマイチ。浅田選手は楽しんで滑っているのが解るのでそれが観客に伝わる。
びっぐあぷるさんから「異議有」の声!(笑)

>最終的に3Aも跳んでいる。しかしそれは、一方では女子シングルにとって特別なエレメントであると同時に、世界の全てのコーチに対する非難でもある。3Aがこれまで他の誰も跳んでいないのは異常だ。近いうちに状況は変わると思う。

そうあってほしいものです。
ロシア女子に期待しましょう。

2013/11/22 (金) 13:32:51 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

涙涙

ごんちゃんさん、ラファコーチのインタビュー記事紹介ありがとうございます。
あたしゃ、前半の「真央とのお別れ悔恨編」のほうを移動のバスで読んでしまい、涙涙…でしたわ………………
女子の3Aチャレンジャーが出てこないのは、世のコーチがダメダメだからだっていう彼の自罰的ともいえるコメント、なんか好きです。。。

2013/11/22 (金) 14:03:37 | URL | シジフォス #Hyf0ngDc [ 編集 ]

異議あり

ですね。

Kan-kanさま、何度目?^o^

ヨナみたいな子のほうが、
実は奥深く、湧き出るものをもっているんです。表現欲は、深いですよ、彼女は。

日本語訳、いつか出版されないかな〜って思っているのですが、彼女がロクサーヌプロ誕生までの経緯や心の機微を綿密に綴った手記があるのですが、すごく面白いです。
とても知的で、言語的な能力も高いです。
一部、日本語、韓国語に精通した人が訳してくれたのを読んだのですが、本当にびっくりしました。今度、ご紹介します。

なんていうか、昔、二十歳の原点ノートを読んだときくらいの衝撃でした。

2013/11/22 (金) 14:14:33 | URL | びっぐあぷる #s7zQWtIk [ 編集 ]

びっくあっぷる様、

びっくあっぷる様と同じ思いを抱いている者はここにもおります。
(プラス私の家族)


日本でヨナ選手のファンであることは、肩身が狭く感じてしまう時がありますね(笑)

2013/11/22 (金) 15:00:10 | URL | メリー #- [ 編集 ]

びっぐあぷるさん メリーさん

競技のヨナ選手の演技は身のこなしや表現力はいいと思いますよ。誤解のないようにお願いします。
今年のタンゴはヨナ選手の「陰の怪しげな色気」にぴったりだと思います。期待しています。

2013/11/22 (金) 15:41:23 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: ゆうこ様とののんた様へ

ぺんぺん様、こんばんは。

>それに対するISUの答えが、SPでの3A解禁だったのではないかと私は思うんです。

あ、それも有りましたね!

さらに、フリーにおける2Aを3回→2回までに制限したことも、何げに3A評価の背景にあるかと。

コンビネーションジャンプには体操競技のように「組み合わせ加点を!」というファンの声がありますね。

しかし、もしもそれが認められますと、

3Aに挑む女子選手が出る可能性がますます減りますね(^_^;)

2013/11/22 (金) 18:08:43 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 3Aの評価

バルタン様。

>評価というのは「他にする人がいないから、大きな加点をつけるべきだ」と言うのではルールとしては成り立ちません。

そうですね。

例えば、跳ぶ人の少ない4Lzや4Fはもっと基礎点を上げろ、加点を上げろ、は疑問です。

2013/11/22 (金) 18:18:14 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: はじめまして

まのん様、こちらこそ初めまして^^

>片割月さんも、本当はすごい真央ちゃんファンなんだなって嬉しく思います

ありがとうございます。仰るとおりですよ^^

8年前からずっとずっと浅田ファンです!

「普通の?」浅田ファンとは少々、いや、かなり趣きが違うかもしれませんが^^;

まのん様のような熱烈な真央ちゃんファンも歓迎です。

2013/11/22 (金) 18:43:23 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

メリー様。

> 日本でヨナ選手のファンであることは、肩身が狭く感じてしまう時がありますね(笑)

ヨナ選手と浅田選手の演技をほぼ同じように楽しめる人は、

フィギュアを見る目が高い、くらいのプライドを持って下さいね^^

2013/11/22 (金) 18:53:59 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ののんた様、Kan-Kan様、びっぐあぷる様へ

>ののんた様
ご趣旨理解しました。
ののんた様宛てにすべきではありませんでした。失礼いたしました。

>コンボのジャンプがザヤックルールから外されたら、真っ先に大喜びするのは織田選手かも…?

これには噴出してしまいました。確かに(^_^;)
スケカナは冒頭どうなるかとヒヤヒヤしましたがよく自制してくれました。



>Kan-Kan様
私も異議ありですよ。原文見なきゃ分かりませんが「キムと違って」は「オリンピック後もどこへも行かず」にしか掛かっていないと解釈すべきです。

つまり
キム(がセミリタイア状態であったの)と違って真央はオリンピック後もどこへも行かず、
どんな(成績不振であった)状態でも観客を掴む力がある。
ですね。



>びっぐあぷる様
私も同意見です。訳してくれる人に感謝感謝です。
私は五輪前に優勝候補として尋ねられたヨナさんが
「自分は今まで多くの優勝候補が不運によりそれを逃したことを何度も目にした。私にもそれが起きる可能性はあるし、それを受け入れる覚悟もある」と語ったのには感動しました。
19歳がこれを言えるかと。あのノーミス演技はこの悟りの境地があってこそなのです。

2013/11/22 (金) 19:08:05 | URL | ぺんぺん #NkOZRVVI [ 編集 ]

ザヤックの不思議

FにしてもLzにしてもエッジのエラーを厳密に捉えるならば、Lz(F)申請でもF(Lz)とみなすとすればかなり多くの選手がザヤックに引っかかるのにな~。
殿だけじゃないのにな~~。

2Aを3回入れた振付でノーカンになっている選手もいるし、なんか矛盾を感じるところもあるな~~。

ジャネット・リンの演技を見ていると余計似そんな気がする。

ま~~、それにしてもジャンプ前の動作によどみの無いこと。

ヨナ選手のジャンプのお手本みたいに「飛びます飛びます」感が無いわ~~。

伊藤みどりがジャンプ技術のエポックメイキングであり、カタリーナ・ビットが演劇性の導入のエポックメイキング。

女子選手は、この2人の特徴をどれだけうまく融合させる事が出来るか。

そこに、ジャネット・リンやペギー・フレミングのような滑りを加える事が出来るかを求められていると思う。

ペギー葉山とフレミングの法則と絡めてこの人の名はよく覚えているな~~。(笑)

(;°°)ワーッ!~~~。年がばれる~~。(とっくにばれてるわな~~)

2013/11/22 (金) 19:27:00 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Kan-kan様、

誤解はしてはいません(^_^)。マイノリティーのヨナ選手ファンの嘆きとして受け取っていただければと思います。

片割月様、

ここだと堂々と語れるのがいいですね。実生活でも、なかなか言いにくいですから。

2013/11/22 (金) 21:30:25 | URL | メリー #- [ 編集 ]

Re:3A:十分なメリットがあるならなぜ跳ばぬ。

Kan-kan様

>3Aに十分なメリットがるのだったらなぜ跳ばないでしょうか。同じような点数なら3Ltz +3Tを選択するのはなぜでしょうか。

まず、3Lz+3Tはコンボなので、3Aと選択をせまるようなものではないと思います。3Aを跳ぼうと跳ぶまいとコンボの配点を高くしようと思えば3Lz+3Tを跳ぶことになります。
両方をマスターする能力がない場合にどうして3Lz+3Tを選ぶのかという話だと仮定しますと、3Lz+3Tには3Aにはないリスク回避機能があるからだと思います。
ヨナとラジオノワが実施していますが、3Lz+3Tを失敗しても、3F+3Tでリカバリすることができます。また、3Lz+3Tを練習することで2A+3Tの強化にも繋がります。成功時の配点以外の利点があるため、まずは3Lz+3Tをマスターした方がお得なのだと思います。
心配せずとも女子が全員3Lz+3Tを涼しい顔して跳ぶようになれば自ずと3Aに行きますよ。

2013/11/22 (金) 21:57:42 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

堂々と

メリー様

>実生活でも、なかなか言いにくいです

そうですか?
私は堂々と言ってますよ。
ヨナファンですが、それが何か?って
別にヨナファンだから真央さんを嫌うわけではありませんしね。ただし、見苦しい「浅田ファン」は死ぬ程嫌いです。

2013/11/22 (金) 22:05:08 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

ありがとうございます

最初の日にこちらを読んだ時には
私も、何で?ともっと思っちゃっていました
でも、他の記事もいろいろ読ませていただいて
それだけじゃないんだなって思いました

ただ、それでも書き込みしちゃったのは
「はずだ」って書かれると
違うって思うひとは、反論したくなっちゃうと思うんです
それなのにそういう書き込みをされた方に対しての対応が残念だなって
失礼ながら思っちゃいました

私は、トリノワールドのフリーを思ったらジャッジに不信感を持ってしまうのも当たり前と思ってしまうから

でも、こちらを読んでいると
結局はやっぱり真央ちゃんすごいなんだなって思いました
皆さんのことも素敵だなって思います

私は、今の浅田選手は、まだ発展の途中にいると思っています
今期の浅田選手、やっぱりとっても好きなんだけど、浅田選手がプログラムを作り上げて行くときって、時間かかりますよね
見ている方もそれで心配しちゃうんだけど
完成に近づいた時、想像していた以上の感動を与えてくれる
これは今期のプログラムっていうことじゃなくて
やっぱり一からのスケーティングの修正って時間かかるんですね
スケーティングが完成されてきたなら、もっとすごくなるって思ってます
だから今年で引退はちょっぴり残念
残念だけど浅田選手が決めたこと
受け入れています

腰のこととか、身体のことも心配しちゃうし

私は、バンクーバーの後でも
修正なんてしなくてこのまま堂々進んじゃえ
なんて思っていました
スケーティングの修正って、そのくらい大変なことだと思ったし、その頃の浅田選手の演技も大好きだったから

でも、結果的にかもしれないけれど
浅田選手の方向性は、フィギュアスケートを守ったんじゃないかなって思います

3Aを跳ぶこと以上に


***
バルタンさん
バルタンさんのそれ
私は浅田選手がやっぱり近いです

演劇性は、演劇じゃなくていいと思うけれど
芸術性という意味で(^-^)v

***
ヨナ選手のこと
私はまだ違和感を持ってしまうけれど
前はとても好きでした

この違和感を忘れてしまうくらいまたヨナ選手に感動できる日がきたら嬉しいなって
私自身も思っています

眼鏡とかではなくて
純粋に

また、たくさんごめんなさい
ありがとうございました(^-^)

2013/11/22 (金) 22:49:14 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

女子の場合は

まあしかし、3Lz-3Tがワールドメダリストの必須エレメンツというわけでもありますまい。
近年、3Lz-3Tを跳んでワールドメダルを取ったのはヨナ選手だけですね。
2011年ワールドの安藤選手はルッツ2本構成ですが、3-3は跳ばなかったし、2012年のニースワールドはコストナー選手が優勝ですよ。
PCSが出る選手は3-3がなくてもワールド表彰台に上がれる。ルッツにエラーが付かないのは強みですけれどね。

PCSが出ない選手は高難度ジャンプを入れて、なおかつノーミス演技が必須。これはかなりのプレッシャー。男子と違って、女子には精神的にも体力的にもきついのでは。

トリプルアクセルもさることながら、「女子はなぜ高難度ジャンプ合戦にならないのか」ということも語らなければなるまい。

2013/11/22 (金) 23:04:41 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

Re: ザヤックの不思議

ペギー葉山は知りませんが、マギー司郎なら知っています。

赤いちゃんちゃんこがお似合い?(^∇^)

2013/11/22 (金) 23:30:49 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 堂々と

pen様。

>ただし、見苦しい「浅田ファン」は死ぬ程嫌いです。

死んじゃいけませんよ(゚Д゚)ノ




2013/11/22 (金) 23:44:45 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

女子は男子より美しさを要求されるからか?

神無月様

確かに、女子は必ずしも高難度ジャンプ合戦になりませんね。
何気に高難度ジャンパーかつ高PCSってヨナと真央なんですねえ。やっぱこの二人はすごいのよ。
男子は、PCS何それな高難度ジャンパー(古くはレイノルズ、今はアーロン)が結構出てくるのに女子はコンサバですね。
思うに男子に比べて女子は「美しさ」の価値に重きがあるからではないでしょうか?
ムッキムキの体で3Aや4Tをがんがん跳ぶ女子。パトリックのような太ももを持った女子。どうよ。

2013/11/22 (金) 23:48:32 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

Re: ありがとうございます

まのん様、こんばんは。

>「はずだ」って書かれると
違うって思うひとは、反論したくなっちゃうと思うんです

何故なら、ここは私の一貫した主張の急所の部分だからです。
それが「はずだ」という強い主張になりました。反論があることは覚悟の上で書いたことです^^;

>そういう書き込みをされた方に対しての対応が残念だなって
失礼ながら思っちゃいました

具体的に教えて頂けると嬉しいのですが。今後の参考にもなりますし。

>トリノワールドのフリーを思ったらジャッジに不信感を持ってしまうのも当たり前と思ってしまうから

ネ!「当り前」というのも「はずだ」と同じくらい強い言葉です。
それは良いのですよ。まのん様の意見ですから。

ただ、ここでは具体的には触れませんが、
トリノワールドのフリーの演技を何度も見て、プロトコルを見直して、
私は、不信感はほぼ無くなりました。

私の予感ですが…ソチ五輪の結果の如何を問わず、
浅田選手は引退しないと思いますよ。もちろん、私の願望も入っていますけど。
1年くらいは休養にあてるかもしれませんが。

2013/11/23 (土) 00:12:54 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

女子高難度ジャンプ促進計画

えー、なぜ高難度ジャンパーが出てこないか。それは別に高難度ジャンプを跳んでもあんまり旨みが無いから(と思われる)。

ということで
点数を男女別体系にする。
それでもって3Aはこうする。
 ・基礎点:7.5を15にする
 ・GOE:SOV係数を今の
  
  -3.0 -2.0 -1.0 +1.0 +2.0 +3.0

  から

  -1.5 -1.0 -0.5 +3.0 +6.0 +9.0

  とする。
(それより難易度の低いジャンプは据え置きか下げる)

これで女子も高難度ジャンプ時代に突入だぁ!どっひゃー!

そして竹トンボのような子供が有利になって低年齢層化が進行だぜ!
あるいはマッチョ女子全盛時代だぜ。色気もクソも全然ねー!

2013/11/23 (土) 00:21:42 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

美しさと筋肉女子

pen様

>思うに男子に比べて女子は「美しさ」の価値に重きがあるからではないでしょうか?

それはあるかもしれませんね。
ジャッジが理想のスケーターに上げるのは、ジャネット・リンやカタリナ・ビット。
伊藤みどりさんの名前を聞くことはありません。うーん、みどりさんは殿堂入りしましたが微妙な立ち位置です………。

ローリーは真央選手のトリプルアクセルではなく、スケーティングを高く評価していますし。

ムッキムキの体といえば、黒人選手。バンバンジャンプが跳べそうですが、フランスのマエ選手にしろ、シリテ選手にしろ、スケーティングがあまり良くない……。ボナリー選手もそうでした。
日本で筋肉質の体をもった選手は、伊藤みどりさんと安藤選手ですね。どちらもジャンパー。
荒川さんは筋肉質というほどではなかったですね。
女子で筋肉質な選手といえば、だいたいジャンパー(カナダ女子は除く)。ジャンプではなく、圧倒的なスケーティングで観客の度肝を抜くような筋肉女子を見てみたいですね。

※筋肉量が多くなると、柔軟性がなくなるというデメリットもあります。スピンに影響が出そう。難しいな。私は軟体スピンは女子の華と思っています。男子の軟体スピンは美しくない!

2013/11/23 (土) 00:37:50 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

Re.女子高難度ジャンプ促進計画

きれじろうさま、こんばんは。
いつも理知的な話の展開をなさるなぁ、と思いつつコメント拝読しておりましたのに、突然お名前の通りキレられてびっくり致しました!マッチョな女子はお嫌いですか…。

さて本題ですが、私はGOE加点を小さくした方が高難度への挑戦を後押しするかな、と考えていたのですが。
「コレにチャレンジするよりこっちの入りを工夫した方が実入りがいいもん」より「うーむ、最大限に完成度は上げたが加点は頭打ちか…よし、ジャンプ構成の難度を上げてくか〜」という感じに。
同時に「見た目と点数の乖離」を減少させることにもなるのではないかと思います。
いかがお考えになりますか?

2013/11/23 (土) 01:22:57 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

片割月さま

レスの付け方がわからなくて、また新しくタイトルをつけてしまっていること
すみません

そうですね
当たり前
気をつけます

たくさんコメントがあるので
困っちゃっていますが
全体的には、反論しちゃうと、逆撫でしている感じが気になりました
他の方のことを出して、君もそうなの?と警告されたバルタンさんの言葉は、ちょっと脅しているみたいで、反感を持たれちゃうと思いました
アニョハセヨさんは、そんなHNをつけているアニョハセヨさんにも問題あると思うけれど、わざと怒らせてるように思っちゃいました

片割月様は、覚えていらっしゃると思うのですが
バンクーバーの時は、なんか変だったんですよね
結果が出たそのすぐ後にNHKがビットまで出してきて
「真央は気にすることはない。ヨナが素晴らしすぎただけ」
とか、特番も先回り過ぎてて
慰めるっていうよりなだめてる感じがして

後で民放を見たら、NHKのはまだ浅田選手を守ろうとしてくれてたのかなって思うけど

まだ何も言わないうちからそう言われると
何でかな
残念だったって言ってもらった方がまだまし
みたいに思っちゃって

鳩山総理は、韓国と一緒にお祝いしよう、みたいなことを言うし
雑誌を見ても逆撫でするような雑誌が多くて

その中で、ナンバーとスポルティーバは好意的な写真と記事で
スポルティーバの写真なんて涙が出ちゃうくらい美しくて

自分の感動は間違えてなかった
って

そんな風に思っちゃうくらいメディアも変だったはず

プロトコルなんて何度も見たし
ブルーレイ&大画面?じゃないかも46インチくらいでの録画再生何度も見て

そういう人って私だけじゃないはず

ヨナ選手のこと
好きだった人多かったと思うんです

ただ浅田選手に勝ったから悔しいとは違う


反対にヨナ選手のファンのひとも
ヨナ選手のこと、好きって
ちゃんと見てほしいって思ったから
プロトコルを見て検証されているわけだし

そういうファンの間でのお互いの気持ちは
本当は一緒なんじゃないかな


思っちゃいました



2013/11/23 (土) 04:21:35 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

ののんたさんへ


>いつも理知的な話の展開をなさるなぁ、

あ、そうですか。有難うございます。
実はここの過去記事でもかなりクダラないこともコメントしてます。私。

>私はGOE加点を小さくした方が高難度への挑戦を後押しするかな、と考えていたのですが。

私もそう思います。
同時に、そのような方針に舵を切る可能性はかなり低いと思います。

というのも、ISUは「スケーティング」「質」を重視しており、それはコンパルソリー廃止後の彼らにとっての大きな課題だったからです。
実際、それらを重視するルールになっていなかった当初の新採点方式における2006年世選の、キミーマイズナーのような「表現力が幼くジャンプに頼った優勝」を関係者はかなり問題視していたようです。(まだマトモだった頃の田村明子さん「氷上の光と影」参照)

彼らにとっての大きな課題を解決する最初の回答が、2008-2009年から実施されたルールだったのです。

女子は体形変化という非常に難しい問題もありますし、「スケーティング」「質」と「高難度ジャンプの促進」という矛盾する要件を両立するのはISUにとっても悩みどころでしょうね。

なので、先のコメントは大げさですが、変更するとしたらせいぜい基礎点を少しいじる、という程度ではないかと私は考えています。


>同時に「見た目と点数の乖離」を減少させることにもなるのではないかと思います。

GOE加点を小さくすることと、PCSによる差別化の縮小によってそれは可能になるでしょう。つまり2007-2008年までの新採点方式ですね。
それは同時に「正確なジャンプ、スケーティングスキルの軽視による質の低下」をもたらすことになるでしょう。

2013/11/23 (土) 07:27:55 | URL | きれじろう #- [ 編集 ]

ののんたさんへ 補足

現在の浅田さんのステップも2007-2008シーズンまでのルールであれば、あれほど洗練されることは無かったと私は思っています。

2013/11/23 (土) 10:04:08 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

GOEの加点が減ったら

GOEの加点が減ったら、誰も入りや出の工夫はしないでしょうね。質の良いジャンプの練習はいらない。
ハンヤンや羽生の美しい3Aとふつうの3Aの差がつかなくなったらそれってフェアなのかな?
GOEをとるための工夫は難しいことではないの?
難しいから点がつくと思うんですけど。
「見た目と点数の乖離」というのも素人やファンにとってのものですよね。AKB48じゃないんだから、そういう一般の人にルールとして迎合する必要があるんでしょうかね。

2013/11/23 (土) 10:06:51 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

男はムッキムキになれ

神無月様

>私は軟体スピンは女子の華と思っています。男子の軟体スピンは美しくない!

わはは。いえてる〜。
羽生がなんかのコメントで腰がおれてもビールマンをやるとか言ってた記事を読んだのですが、そんなのもんいいからもっと筋肉つけろと思いましたよ。

2013/11/23 (土) 10:12:54 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

penさんへ

>ハンヤンや羽生の美しい3Aとふつうの3Aの差がつかなくなったらそれってフェアなのかな?

それ、私も2006年当時にNBCが放送したトリノ五輪フリー前の公式練習の動画を見た時に思いました。
軸のしまった美しい荒川さんのジャンプと他の汚いフォームの選手が点数変わらないって不公平だなぁって。

ネットによく見られる、フィギュアのルールに対する口汚い文句って、トータルバランスを前提にしたものって殆どなくて、「それって結局は自分の好きな選手に有利なルールにしろってことだろ?」といいたくなるのが多かったですね。

必要なのは迎合ではなく、ルールそのものや、何が難しい技術なのかを地道に周知しつづけることでしょう。

2013/11/23 (土) 10:45:36 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

まのんさんへ

私の意見を言わせてもらうと

>アニョハセヨさんは、そんなHNをつけているアニョハセヨさんにも問題あると思うけれど、わざと怒らせてるように思っちゃいました<

「これは問題点が逆でしょう」と指摘させてもらいます。
まずこういうHNを使用して投稿をすることの方が、相手を怒らせようとしている意図がミエミエだということです。

>他の方のことを出して、君もそうなの?と警告されたバルタンさんの言葉は、ちょっと脅しているみたいで、反感を持たれちゃうと思いました<

それに対して、真正面から切りこんで相手の意図を確かめているだけです。
ネットでは憶測が横行します。
それを避けるためには問題点にピンポイントで焦点をあわせてまず確かめる。
このやり方に逆上する人は、間違いなく相手を怒らせようとしている意図のある人です。

私は、そういう相手を何百人何千人と相手にしてきています。それはフィギュアのカテゴリーだけでなく、2000年からヤフー掲示板で培ってきた私の手法です。


>全体的には、反論しちゃうと、逆撫でしている感じが気になりました<

ルールをきちんと理解をしていれば、出てこない論理を展開しているからです。


>バンクーバーの時は、なんか変だったんですよね。結果が出たそのすぐ後にNHKがビットまで出してきて「真央は気にすることはない。ヨナが素晴らしすぎただけ」とか、特番も先回り過ぎてて
慰めるっていうよりなだめてる感じがして<

そうしなければならないほど当時の「浅田ファン」が、ルールもよく熟知もしていないのにいろんなクレーム活動を繰り返していたからですよ。

バンクーバー以前から、ヨナ選手に対するネットでの叩き方の方が異常だったのです。

練習妨害発言がそのきっかけだったのですが、その発言を浅田選手に結びつけたのは韓国のメディアであって、現実に日本選手とのニアミスシーン自体が無かったということではないのです。

その部分の受け取り方は、まさしくセクシャルハラスメント受けたと思う側とそんな事はしていないと言う側との立場に似ているのですよ。

セクハラの場合なら、ほとんどの場合は受けたと感じた側のほうの論理が強くなります。

同じ論理立てで言うなら、なぜ妨害を受けたと感じる側を批判できるのでしょうね?

そういう部分に関しての論理立ては、多くの女性の場合に自己中心的な論理でダブルスタンダードとなっている事が多いのです。

私には、貴方の感じた部分とはまさにそういう女性によく見られる、論理とは相反する感情論で、常に自分の感情が正論だと言う勘違いに思えます。


「浅田選手の3AのGOEが男子と比べると出すぎだ」とか言う論理もが出てきたのにも背景があります。

それは、ヨナ選手のジャンプのGOEが出すぎだと言う根拠に、男子のジャンプと比べて批判をした事が始まりです。

だからこそ、「それを言うのなら浅田選手のジャンプはどうなのよ?」という形での反論として出てきたのです。
PCSにしても同じです。女子の係数を要素数や時間数などの考慮もせずに、係数を無くして計算して、「男子よりも凄い演技だと言う事になる」というむちゃくちゃな論理で批判をしてきています。

「浅田ファン」のそういう暴挙が無ければ反論をするために、プロトコルを精査したり、滞空時間を計測したり、飛距離を出したりする必要は無いのです。

私の目にはジャッジの判断の正しさは当然のことであって、それを同じ映像で見ていても気づかない人が追いから、具体的に数字と言う形で示す事にしたわけです。

それは「自分の見ている感覚こそがただしい」という傲慢な思い上がりの「熱狂的ファン」の愚痴を抑えるためにやっていることでしか、ありません。

「ジャッジの判断と自分の感じ方と違う理由は何か?」を真摯に追求することこそが正しく採点を見る手始めでしかありません。

町田選手は演技後のインタビューで、自分の演技の中見に関して冷静にどこで減点をされていたのかを分析しています。

これこそが彼の一番成長した部分だと考えています。

ルールでジャッジが求めている物は何か?

選手はそれを追及します。
応援している選手であっても、採点結果に関してはジャッジと同じ目線で見ることこそが真の応援です。

「よくがんばったわね。あなたは出来る事を精一杯やったのよ。結果がついてこないのはジャッジの目が節穴なのよ。」とファンが慰めるのでは選手の成長はありません。

無論、選手はそういう事を求めてはいません。

そういう事を求めているのは「特定のファン」だけなのです。

贔屓の選手の成績を、自分のアイデンティティやプライドに直結して考える「特定のファン」の精神的幼さからくるだけなのです。

感動と採点は別物です。

その部分は切り離して見ることこそが採点競技を正しく見る秘訣です。

貴方が感動したものが他の人も感動するとは限らないのです。

日本人は感動しても韓国人は感動しない。
日本人は感動してもロシア人は感動しない。
日本人は感動してもアメリカ人は感動しない。


「感動は万国共通だ」などと思い込むのが間違いです。

感動を受けて発散される感情は万国共通でも、感動を受ける場所は、国によっても人によっても違うということです。

世界共通に近いといえるのがナショナリズムです。

ナショナリズムがスポーツの結果に過度に影響を与えると採点競技は正しい目で見られなくなります。

対人競技や記録競技を見るときとは、この点の見方の違いをきちんと認識しないと、国家間紛争にまで発展しかねないのです。

ネットでヨナたたきをしている人たちに見られる傾向として、サッカーを持ち出す人がいます。

こういう感覚で採点競技を見ること自体がナンセンスなのです。

対戦競技の対戦相手は当事国同志に絞られます。

採点競技の場合の対戦者は複数国のジャッジなのです。

それぞれのジャッジの国籍から来るナショナリズムを押さえ込む演技を、どれだけ高いレベルで演技できるかなのです。

それが採点競技の本質です。

競争しているのは演技者同士なのではないのです。

各演技者は、それぞれジャッジと対戦しているのです。

より多くのジャッジを打ち負かした選手が、勝者となるのが採点競技なのです。


音楽コンサートや演劇やバレエの舞台では無いのです。

2013/11/23 (土) 11:47:45 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

難度と質、点数と見た目

現状に対して「GOEの加点幅は減らすべき!」と主張したい訳ではなく、きれじろうさまの「GOEバンバン上げれば高難度ジャンプ&マッチョ女子時代到来だぜ~!」というご意見に対して、「いえいえ、むしろGOE幅は減らした方が高難度ジャンプへのモチベーションになるのでは?」と申し上げたかっただけでございますm(_ _)m

しかも、よく読み返してみたらきれじろうさまのご提案は「女子高難度ジャンプ促進計画」ではなくて「3A促進計画」ですよね…。ルッツやフリップは加点下げられちゃうんですね…(泣)。

GOE加点がそれぞれの要素の完成度を向上させるというのはよく分かるのです。
ただ理想はやはり「難度と完成度のバランスの取れた演技」だと思うので、「ルッツ苦手だけどサルコウ+加点でルッツ並みに貰えるからいいわ〜」じゃなくて、「やっぱりフリップとルッツきちんと跳び分けて両方構成に入れたい!」と思える方向に後押しすることも大切ではないかと。
現行のGOE加点幅が適切なものであるのかについては、自分の中にまだ判断するだけの材料を持っておりません。感覚的にはもうちょっと小さくてもいいのかなー、と思うのですが。

「見た目と点数の乖離」は、フィギュアが「見られる」競技である以上どうしても気になるところではあります。「今のはいい演技だったね!」「やっぱりいい点出たね!よかったね!」というのは観戦側からするとやはり盛り上がりますから。
「素人や一般人に迎合する必要はない」と言われてしまえばそれまでですが…。

フィギュアスケートの普及という観点でいえば、可能な限り「見た目と点数の乖離」は小さくする努力は必要なように思います。それが採点方法の見直しという方向(点数側からの歩み寄り)からにしても、ルールの理解を深めるという方向(見る目側からの歩み寄り)からにしても。

2013/11/23 (土) 12:22:42 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

バルタントモゾウさんへ

お返事ありがとうございます

怒らせてしまっていたらごめんなさい

夜、お返事させてくださいね

2013/11/23 (土) 12:45:26 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

ののんたさんへ

GOEの加点減点幅に関しては、現行の数値を生かしながら、より乖離をなくすには、整数での加点をやめるべきなのですよ。

現行ルールでは、各ジャッジの採点が評価数が不明になっています。

評価要素一つにつき、0.5の加点という形にすれば良いと思います。
その平均値を小数点第2位まで求める形にすれば、質の差がもっと細かい数字で表せます。

ただし、ジャンプの場合の評価数は8個あるので、これだと最大で+4まで加点される事になります。

現実的には。0.25位に抑える方がよい気はします。

2013/11/23 (土) 12:45:37 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

まのんさんへ

怒っているのでは無いですよ。

私の持っている情報量と貴方の持っている情報量の違いがまずわかりません。

そういう基礎的な部分からの確認作業をしないと議論は成り立たないからです。

「浅田ファン」との私の戦いの歴史は、トリノオリンピック選考前まで遡ります。(2005年)

貴方の持たれている知識がそこまでさかのぼってのものなのかどうかで、背景の認識も変わります。

フィギュアスケートのルールにしてもそうです。
変遷にはそれなりの理由があります。

今出来上がったものだけを見ていては、正しい認識は得られないのです。

残念ながら、6点制時代のルールの詳細については、現在ほとんど手に入れる事が出来ません。

また、その当時の競技結果の妥当性についての検証が出来るだけの情報もありません。

けれどもその時代その時代で問題となったことに対する対応策として積み重ねられた結果が、今のルールに反映されているということは間違いが無いのです。

この10年くらいでフィギュアを見始めた人がルールに関して「?」と思うような部分があるのは、そういう所にもあるのです。

2013/11/23 (土) 12:57:43 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

GOEの評価要素はガイドラインに過ぎない

バルタンさま

私も昔は評価要素毎にチェックすれば良いのにと考えたことがあります。でも多分それは現実的ではないのだと思います。評価要素はあくまでガイドラインであって、ジャッジはガイドラインを頭に入れつつ総合的に点数を出しているのだと思います。
質の良さというものはデジタルなものではなく非常にアナログにできていて、それを便宜的に項目分けしているに過ぎないと思います。だから人でなければ判定できない。
まあ、採点結果を2日後くらいに出すことにして、一つ一つの評価項目をビデオを見ながら精査するということをやれば、もっと正確な採点表を作れるかもしれませんが、本当に皆それを望んでるんですかね?一部のスター選手のファンはうるさいかもしれませんがその為にどれだけのコストをかけられるというのでしょう。スケートアメリカやエリックのすかすか具合からしたら容易に想像できますね。

2013/11/23 (土) 13:14:04 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

ののんた様へ

横から失礼します。
「見た目と点数の乖離」が起きる原因はGOEよりも、素人には回転不足やPCSが良く分からないのが大きいのではないでしょうか。いわゆる出来栄え点であるGOEは比較的わかりやすく、プラスがずらっと並ぶ演技は素人目にも良い演技に見えるものです。
むしろ問題になるケースは、PCSの高い選手が複数のジャンプミスをしたのに、大きなミスのない選手より高い点が出るケースではないでしょいうか。(2010ワールドのフリーでのヨナさん、2012NHK杯の真央さん等々)

また五輪後のルール改正で3回転以下のジャンプのGOEには係数が掛かっており(0.7倍、2Aは0.5倍)、基礎点に対するバランスも取れてると思います。

ルールに関して最低限の周知すらしていない現状で、素人に合わせるなど本末転倒でしかないと思います。
少なくともGOEはちょっと説明するだけで、かなり理解が進むはずです。

2013/11/23 (土) 13:35:19 | URL | ぺんぺん #NkOZRVVI [ 編集 ]

ののんたさん

ののんたさん

横入り失礼しますね。

>ルッツ苦手だけどサルコウ+加点でルッツ並みに貰えるからいいわ〜」じゃなくて、「やっぱりフリップとルッツきちんと跳び分けて両方構成に入れたい!思える方向に後押しすることも大切ではないか

採点競技である以上、各選手の戦略はそれぞれでしょうが、現行ルールは、「ちゃんとルッツまで跳んでね、点数出るようになってるよ、頑張りや〜!」にはなったと思います。

http://skatingjapan.or.jp/image_data/fck/file/Figure_ISU_Communication/communication1724J_Single&pair.pdf

基礎点
2A 3.3
3T 4.1
3S 4.2
3Lo 5.1
3F 5.3
3Lz 6
3A 8.5

GOEは2Aならジャッジが全員満点のプラス3を出しても点数は1.5プラスされるだけです。

3Sならジャッジが全員満点の3を出したとしても最高でも基礎点に2.1点足され6.3、ルッツの基礎点とそんなに変わりません。しかも全員が3を出すようなジャンプはサルコウでもなかなか出きないのではないでしょうか(というかトリプルジャンプは女子にはどれも難しいです)

トリプル以上のジャンプは同じ種類を2回まで(片っぽはコンビにする)というルールがある以上、トップを狙うならバランス良くジャンプを取り入れてね〜というメッセージが聞こえてきますがいかがでしょうか?

2013/11/23 (土) 13:53:20 | URL | ごんちゃん♪ #JalddpaA [ 編集 ]

バルタントモゾウさま

1要素あたりの加点0.25で丁度今のトリプルジャンプへの加点幅と大体同じになるということですね。

ご提案の方法をとった場合、質の差をより細かく反映した数値が出せるというだけでなく、どの評価要素に+がついたかが明らかになることで選手へのフィードバックにもなるし、見ている私たちもジャンプを見るポイントを掴みやすくなるしれないですね!

2013/11/23 (土) 15:10:05 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

ぺんぺんさま、ごんちゃん♪さま

まとめてのお返事ですがお許し下さいませm(_ _)m

>また五輪後のルール改正で3回転以下のジャンプのGOEには係数が掛かっており(0.7倍、2Aは0.5倍)、基礎点に対するバランスも取れてると思います。

>現行ルールは、「ちゃんとルッツまで跳んでね、点数出るようになってるよ、頑張りや〜!」にはなったと思います。

なるほど。修正を繰り返しつつ、よりバランスの取れた方向へ向かっているということですね。

個人的には、要件を満たしたジャンプをFairとして→Good→Fine→Excellent…みたいにプラス方向のみの段階評価(回転不足、エッジエラー、ステップアウト等はそれぞれ減点するとして)にした方が分かりやすいんじゃないかなーと思っていたのですが、これは現行ルールからかけ離れ過ぎていますし、ただの妄想ということで…。

女子高難度ジャンプというと3Aの話題になりがちですが、セカンド3Loの認定という壁も地味〜に気にかかります。
今季も何人かがチャレンジしていますが、なかなか認定されないですよね…。

2013/11/23 (土) 15:17:29 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

penさんへ

>評価要素はあくまでガイドラインであって、ジャッジはガイドラインを頭に入れつつ総合的に点数を出しているのだと思います。<

現行ルールの問題点は実はその部分なのですよ。
絶対評価といきまきながら、実はそういう部分は相対評価。
絶対評価を標榜するのなら、各項目ごとに採点をしないといけない。

そうしないと結局はジャッジの中での各項目に対する優先順位に差が生まれます。
それは恣意的操作を勘繰られる温床にしかなりません。

現行ルールで総合的に勘案して評価をするのなら、「優先順位はありませんよ。並列評価ですよ。」と明記して、「各要素ごとの配点は同じですよ。」とジャッジへの周知徹底は図るべきです。

システム的にはそれほど費用はかからないはずなんですよ。

評価要素は既にあるのだから、良いには〇をつける。
少なくともジャンプに関して位は、そのくらいの努力をしないと、ソルトレークの疑惑を払拭は出来ないということです。

それを行わない限り、いつまでたっても八百長や陰謀や買収を標榜して批判する愚か者を絶つ事は出来ないでしょう。

GOEは即座につけて集計段階で記入すると言う手法でもよいはずです。

これはファンの為だけでなく、そうすることで具体的な自分の演技の欠点が選手にもわかると言う利点もあるし、将来ジャッジになるための勉強にもなります。

採点競技は、競技生活引退後にジャッジに関われる人間の総数にも普及の広がり具合は影響されます。

技術を教えるだけでは無く、技術の良し悪しをルールに基づいて教えると言うシステム自体がまだ構築されていないように感じるのですけどね。

こういう事を書くからフィギュア関係者から疎まれるんだろうけど(笑)

2013/11/23 (土) 15:22:29 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

絶対評価っていきまいてる?

>絶対評価といきまきながら、実はそういう部分は相対評価。

前にもこの話したことあると思いますが、絶対評価といきまいてるのって誰?ISUのレギュレーションに絶対評価だと書いてありますか?誰かが新採点ルールをざっくり説明する時に「絶対評価」と紹介したのが一人歩きしたんじゃないでしょうか?
それはともかく一要素プラスマイナスで8つもある評価要素を一瞬でチェック入れられるもんですかね?

>ジャッジの中での各項目に対する優先順位に差が生まれます。

これは確実にあるでしょうね。だからバラバラな国籍のジャッジ複数名で平均とってるんですよね。

GOEについてはなんとかリアルタイムに個別項目採点が出来るようなユーザインターフェースを開発できたとして、PCSはどうします?
結局、PCSがある限り八百長や陰謀や買収を唱える人は出てくると思いますよ。
陰謀論者って贔屓選手がPCSで負けるとPCSを悪のようにいい、PCSで勝つとPCSが高いのは当たり前と言うのですよね。誰がどう説明しても聞き入れないなと最近諦めてきちゃいました。バルタンさんやきれじろうさんが何度も陰謀論者と戦って、スケート関係者がルールの周知を徹底しないのが悪いんじゃーというのは分かるんですけどね。

2013/11/23 (土) 17:40:34 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

理解したくないのかと

皆さん、初めまして、こんばんは。(他記事で一度コメントさせて頂いています)

penさんの
>陰謀論者って贔屓選手がPCSで負けるとPCSを悪のようにいい、PCSで勝つとPCSが高いのは当たり前と言うのですよね。

これには膝を叩きたくなりました!
自分は採点についてはまだまだわかっていないので、すべてに納得しているわけではありませんが、penさんの指摘は至極もっともだと思います。

陰謀論者たちは、「理解」なんてそもそもしたくないんじゃないでしょうか? 初めから「信じたいこと」が先にあって、それに合わせて物事を見る。疑問をはさむと攻撃的になる。

そして彼らは個人バッシングを正義だと信じている。あんまりひどいので待ったをかけたら、案の定袋叩きに合いました(笑)。

記事・コメントとも、勉強させていただいています。

2013/11/23 (土) 18:24:23 | URL | Robin #wpmRH4EQ [ 編集 ]

penさんへ

絶対評価という言葉を使って説明したのは、平松さんだったと思います。

http://www.oaj.jp/interview/04_hiramatsu/

このインタビューの中だった記憶があったのですが記憶間違いだったようなので、改めて探して見ます。

2013/11/23 (土) 19:45:58 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

penさんへ

絶対評価という言葉を使用して説明をしているのは日本固有のものみたいです。

別のブログで、この言葉の使い方自体が、日本における新採点ルールの誤解の始まりだと言う議論をした事があります。

毎日新聞の2010年以前の平松氏のインタビューの中で読んだ気はしますが、データーが残っていないようです。

2010年11月以前のインタビュー記事は検索が出来ませんでした。

2013/11/23 (土) 20:18:32 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

PCSについて

これこそ下手に説明せずに、「ジャッジの主観で判断しています」で良いと思うのですよ。

「文句のある人はジャッジになってね」というスタンスで十分でしょう。

「ジャッジと同じだけの経験と努力と修練もしないうちから、批判するなどおこがましい」の一言で、私なら切り捨てますね。(笑)

2013/11/23 (土) 20:35:42 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

絶対評価

バルタンさん

>絶対評価という言葉を使用して説明をしているのは日本固有のものみたいです。

やっぱりそうですよね。実態が絶対評価ではないので、ISUがそう説明するとは思えないのですよ。

基礎点については絶対評価と言えるので、「絶対評価」という言葉を使ったとしても完全に間違いというわけではないですよね。さて、誰が戦犯でしょうかね。

2013/11/23 (土) 20:50:57 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

さて、誰が戦犯でしょうかね。

(;一_一) 平松~~~?

(;¬_¬) ぁ ゃι ぃ 城田~~~?

2013/11/23 (土) 21:18:33 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

ビアンケッティ女史は2008年に「絶対評価」と言っていたよ

> (;一_一) 平松~~~?
>
> (;¬_¬) ぁ ゃι ぃ 城田~~~?


違うわね(^O^)

http://www.soniabianchetti.com/writings_whatelse.html

2008年に、元国際ジャッジのソニア・ビアンケッティ女史が「Absolute judging」と言っています。

もっとも、彼女はPCSで絶対評価はオカシイと、チンクアンタに改善を求めている文章ですが(^Д^)

PCSはジャッジの頭の中にある価値観に基づく認定評価、つまり、絶対評価という建前ですね。

前にバルタン様とは論議したので、もういいわ(^_^;)

2013/11/23 (土) 21:43:27 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 片割月さま

まのん様、レスありがとうございます。

あ、私の対応ではなく、バルタン様のことですか(^O^)。

バルタン様がレスするでしょう。

<バンクーバーの時は、なんか変だったんですよね
結果が出たそのすぐ後にNHKがビットまで出してきて
「真央は気にすることはない。ヨナが素晴らしすぎただけ」
とか、特番も先回り過ぎてて
慰めるっていうよりなだめてる感じがして>

そうですか?ウ~ン、私は特に変とは思いませんでしたが^^;

だって、事実、ビットさんの言う通りでは?

荒川さんも、小塚選手のお父上も似たような解説をされていましたよね。

点数のことを細かく言いだしたらキリが無いのですが、

浅田選手も素晴らしい感動的な演技をしましたが、ヨナ選手はさらに素晴らしかった、

としか言いようが無いように思います。

変な言い方をすれば、敵ながらあっぱれ、でした。

2013/11/23 (土) 21:58:20 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

バルタントモゾウさま

あらためて
お返事ありがとうございました

お気持ち
とても伝わってきました

一度には返信できないかもしれません
感情論になっちゃうかも

大目に見ながら、びしばしくださいね

妨害発言のことは、私はそこまでのものとは思っていませんでした
ロシェット選手だったか、6分間練習だから皆たいへん、って話してくれて
ヨナ選手のことも、ぽろっと口にしちゃったのかな、ぐらいで
もっと深刻なことだったんですね
そのこと、ごめんなさい

私の浅田選手との出会いは、存在を知ったのは2004年かな
TVなどで応援し始めたのはくるみ割りプログラムの頃だと思います
ヨナ選手のこともジュニアの頃からしっかりというわけではないけど
メディアで、「真央ちゃんが太陽なら、キム・ヨナは月」なんて言われてた頃からです

あ、ちょっと懐かしくなっちゃいました


私は、現地観戦はできなくて
トリノ前の全日本と仮面フリーの頃だけです

ヨナ選手のことは、現地で見た方が絶対いいよ、と友人から聞いていて
死の舞踏は特に本当は見に行きたかったなって思っていました

ヨナ選手がその当時、そんなに日本でバッシング受けていたことも知りませんでした
ごめんなさい

どちらかというと浅田選手の方だと思っていました
私は、仮面シーズンのプログラムが(も)もうすごく好きで
気にならなかったのですが

たぶんコーチの問題でわがままとか言われちゃうし(タチアナコーチにつく前ですね、これは)ルッツのこととかでも


バンクーバー後のあのメディアが
それまでのキム・ヨナ選手を守るための報道だったとしたら
メディアは方法を間違えたんだと思います

あのシーズンはどちらかというと
浅田選手が不調で、GPSで、ボンドガールキム・ヨナが現れてからは
私には、「だめだ、真央ちゃん、あれじゃもうキム・ヨナだよー」の人が多かったように思うので、一般的には、その必要はなかったと思うのですが

ただフィギュアを越えたところで、国際問題として韓国とのことは、慎重だったと思います
鳩山総理の発言もその瞬間は本当になんてこと言ってるんだと思っちゃいましたが
内心ほっとされたんじゃないかと
それでそんな発言になっちゃったのかもと後で思いました

陰謀論なんて、私には、かわいいレベルで
あの頃のNHKを含めての報道を思ったら
私、もし浅田選手が金メダルを取っていたら、もっとこわいことになっていたんじゃないかって
妄想ぐるぐるしちゃいました

トリノワールドで、浅田選手の演技中に落下物があったこともあって

演技中に落下物なんて常識ではありえないことって思っていたので


ジャッジがルールが

私は、本当はキム・ヨナ選手のファン方たちが声をあげるべきことに思います

解説者たちにでもいいです

点数がよかったからいいというものではないと思います


続きます






2013/11/24 (日) 00:33:37 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

続きです

こんな風に八百長陰謀論が出てしまう
解説者にWho?と言わせてしまう

私は、それはやっぱりジャッジ、あるいはルールの責任だと思います

そのことにキム・ヨナ選手のファンたちは怒るべきです

浅田選手ファンに怒ってる場合じゃないんじゃないかと思います



私は、トリノワールドのヨナ選手は
オリンピックの後だったこと、スケジュール的にもあの前日の練習から見ての体調的にもヨナ選手は大変だったと思います

それでも点数が出た
それは、そう聞けば、すごいことに思われるけれど
結果的に見れば、陰謀論を本当に陰謀論にしたのはあのフリーじゃないかと思います

これも、国の考え方はそれぞれだから、
私には、わからないけど


ヨナ選手のファンは、俺たちのヨナ選手の演技はあんなもんじゃない
誤解を与えるようなジャッジングやめてくれよ
キム・ヨナ選手に失礼だ

ぐらいでもいいんじゃないかと思います




2013/11/24 (日) 01:05:30 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

まのんさんへ

なんと言うべきか、やはり問題のポイントに意識の違いを感じてしまいますね。

http://blogs.yahoo.co.jp/barutantomozou/31252619.html

分析ルール関係の部屋
ワールドの採点に思う(3回の記事になっています)

http://blogs.yahoo.co.jp/barutantomozou/31252619.html

フィギュアと体操
フィギュアスケート選手権を振り返る(1)

こちらをよく読んでください。

>トリノワールドで、浅田選手の演技中に落下物があったこともあって

演技中に落下物なんて常識ではありえないことって思っていたので<

これはガセネタですよ。御自分で映像を持っているのならよく確認してください。

演技中には起こっていません。

>ジャッジがルールが

私は、本当はキム・ヨナ選手のファン方たちが声をあげるべきことに思います

解説者たちにでもいいです

点数がよかったからいいというものではないと思います <


この意味が良くわかりませんね。
別に不当に高く評価されているのでもなければ、不当に低く評価もされていません。

ですから、ジャッジにもルールにも声を上げる必要はありません。

今のルールを変えようとして、へんてこりんな論理を持ち出してへんてこりんなルールを作ろうとすれば、フィギュアのファン全体で声を上げるべきで、一選手のファンがすべきことではありません。

そのような行動は、単なる見びいきの声との違いを区別する事は出来ません。

>こんな風に八百長陰謀論が出てしまう
解説者にWho?と言わせてしまう<

これは海外の解説者の言葉でしょうけれども、これだけで八百長論陰謀論を論じたがるのはどこかのブログさんの影響がかなり強いようですね。


>私は、それはやっぱりジャッジ、あるいはルールの責任だと思います<

違います。解説者が勉強不足なだけです。

>そのことにキム・ヨナ選手のファンたちは怒るべきです<

ですからそういう見識の無い解説者は相手にしませんから、怒る必要もありません。
解説者が正しい解説をするとは限りません。

>浅田選手ファンに怒ってる場合じゃないんじゃないかと思います<


ここはきちんと書いてくださいね。
浅田選手ファンに怒っているのではありません。
キム・ヨナ選手との歴然とした実力差がいつまでも認められずに、八百長論・陰謀論に結びつけたがている「浅田選手ファン」に怒っているのす。


>それでも点数が出た
それは、そう聞けば、すごいことに思われるけれど
結果的に見れば、陰謀論を本当に陰謀論にしたのはあのフリーじゃないかと思います<


別に点数自体はおかしくありません。
先ほど上げた記事をよく読んで考えてください。

陰謀論はその前からのことです。

ワールドの演技の採点を見て、「PCSとはなんだろう?」と考え直すのが正しいフィギュアオタクです。

単なる選手のファンは、短絡的に点数操作という結論へとはしるのです。




2013/11/24 (日) 02:14:13 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

では、

あれはいつ落ちたものですか?

演技前からずっと落ちていたものだったんでしょうか

それでもガセネタって呼ばれちゃうんでしょうか


そこにそうお答えをいただけると思わなかったので
ちょっとびっくりしました

その当時はちょっと話題になったと思います


Who?発言ですが
私は、それで陰謀論なんて言ってないです
。をつければよかったですね。




2013/11/24 (日) 03:15:43 | URL | まのん #- [ 編集 ]

まのんさんへ

映像で示してください。
「あれ」では、客観性がありません。

おそらくはぬいぐるみとか色々と話題になった件だとは思いますけどね。

当時現地で見ていた方から詳しい説明をされています。

場外での韓国ファンの異常行動は褒められえるものではないですけどね。

そんなことよりもきちんと点数について勉強をしてくださいね。

貴方がすべき事はまず、周りの情報に振り回されずにルールを正確に理解すること。

それを元に自分で採点をして見ることですね。

2013/11/24 (日) 03:27:26 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

トリノワールドのことです

もしかして、バルタントモゾウさん
プロトコルは見るけれど、実際の演技はご覧になっていませんか?

2013/11/24 (日) 03:31:49 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

でましたね~~

失礼な反論が(笑)
私のブログを見ればわかることですよ。

具体的なもので証明しないと客観性が無いから提示を求めているのですよ。
これは誰に対しても求めていることです。

ご自身の言い分が正しいと信じておられるのであれば、まずはその根拠を提示してください。

その根拠に対して私の意見を述べますから。

2013/11/24 (日) 03:43:39 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

ちなみに

わたしは地上波、BS、CSで録画できる物は全てとってありますよ。ブルーレイでね。

当時その件はヤフー掲示板でも話題になり、最終的にはガセネタだということで決着していますよ。

2013/11/24 (日) 03:46:11 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

なんか

ちょっとびっくりしました


証拠は、トリノワールドの浅田選手のフリーの演技中です


映像はバルタントモゾウさんもプロトコルの検証のため、お持ちかと思います

あの時の番組での録画を持っていらっしゃったら
その後の浅田選手の行動もわかると思うのですが
トリノワールドでのことは、バルタントモゾウさんもご存じだと思うので内緒にしちゃいます

えへ

なんて、ごめんなさい


浅田選手の演技もこれからちゃんと観てくださいね

ありがとうございました
ちょっともやもや晴れました

おやすみなさい

2013/11/24 (日) 04:02:10 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

駄目ですよ

話題を振ってきたのは貴方のほうですから、きちんと追求しましょうね。

ガセネタである事ははっきりとしているのですよ。
貴方の言い分は

>トリノワールドで、浅田選手の演技中に落下物があったこともあって

演技中に落下物なんて常識ではありえないことって思っていたので<

です。

演技中に落ちてきたのであれば、明白に残ります。

http://www.youtube.com/watch?v=iqlGAEEzy4I

貴方が該当すると思われるものが映っている時間を明記しましょう。

演技終了後に浅田選手が拾う仕草をした事を指しているのでしょうけどね。

これをヨナ叩き韓国たたきをしている人は、韓国のファンが投げ込んだといっていましたが、事実は違います。


>浅田選手の演技もこれからちゃんと観てくださいね<

盲目ファンよりもよほど注意深く見ていますよ。
スピンの回転速度はどうかとかね。
物理的数値は嘘をつきません。
感覚的に演技を見るだけでなく、物理的な運動としての演技の質の見分けが出来るように目を養いましょうね。


「真央ちゃん好き好き。彼女の演技には欠点が無い。だからナンバーワンでないのはおかしい」

という論理から早く解脱しましょうね。



2013/11/24 (日) 04:31:20 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

ひょこ



落ちてきた瞬間は映像には残っていないけど
落ちてきたことは、キャンデロロさんだったか海外の解説者の方が話していて
落ちてきたことがわかったのだったと思います

映像の時間なんて、もうバルタントモゾウさんもご覧になっているじゃないですか

最初はなんだかわからなくて
色が赤だったので、浅田選手の衣装からじゃないか、いやもっと硬そうに見えるってひやひやしちゃって
終わった後で浅田選手が拾ってリンクから出た脇において
上から落ちてきたってわかった時は
それこそ妨害なのか掲示板では心配されてて
演技中に軌道上近くに落ちてくるって問題じゃないか
当たったらどうするんだ、抗議すべきかって話も出たんだけど
浅田選手に怪我もなかったし、抗議すると会場の責任になって話が大きくなって
それは浅田選手の思うところじゃないはずだ

そんなファンのひとたちの掲示板での話は読みました

後での報告では会場でのその前のイベントで使っていた花火の筒らしいってことでした

韓国側からの妨害だって抗議された話は私は知りません

反対にそういうことがあっても大きくしない真央って漢だな
なんて皆さん浅田選手にうっとりみたいな感じでした

もうガセガセ言わないでくださいね





2013/11/24 (日) 06:32:52 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

まのんさんへ

横からすみません。

>もしかして、バルタントモゾウさん
プロトコルは見るけれど、実際の演技はご覧になっていませんか?

>証拠は、トリノワールドの浅田選手のフリーの演技中です

>最初はなんだかわからなくて
>色が赤だったので、浅田選手の衣装からじゃないか、いやもっと硬そうに見えるってひやひやしちゃって

ここまで書かれるのであれば、例えばyoutubeのどの映像の具体的な経過時間を指定してもらえれば読者全員がすぐ確認出来ますし、意味の無い水掛け論にならずに済むのではありませんか?
もっともらしい言葉だけでは、はっきりいって時間の無駄だと思うのですが。

>もうガセガセ言わないでくださいね

なぜ言われるのかというと、まのんさんが明確な根拠を全く提示されていないからであって、言われたくなければ根拠を明示すればいいだけだと思うのですが。

2013/11/24 (日) 09:25:47 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

きれじろうさんまで

きれじろうさんは浅田選手のトリノワールドフリーの鐘
ちゃんと見てくださってると思ったのに

バルタントモゾウさんのところで拝見した浅田選手の絵、素敵でした

でも、本当に本当なんですか?

からかっているだけですよね?


2013/11/24 (日) 10:31:15 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

まのんさんへ

実は私、1年半程前に別ブログで「フィギュアスケートにおける情報採取とその解釈」というテーマで長文の文章を書いたことがあるんですよ。
その際、ネット上に溢れる、浅田さんが不当な扱いを受けているという「検証動画」なるものをもっとしっかり見ろ、というお叱りの書き込みを受けて、ネット上の検証動画に加えて、実際に各試合ごとにかなり細かく検証したことがあって、そのとき2010世選FSの浅田さんの演技も穴があくほど見ているんです。

演技中にモノが投げ込まれるというのは大事件だし、気づくはずなんですが私は気付かなかったんですね。
それで今回、改めてじっくり演技の最初から最後まで繰り返しみたんですが、やはり発見できないんです。

からかっている訳ではなく、本当に本当なんです。

ですので、演技開始から××分××秒後のここを見ろ!というのがあればすごく有り難いのです。

2013/11/24 (日) 10:57:09 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

http://www.youtube.com/watch?v=Np13wudcGjY

バルタントモゾウさんのものだと画像が荒いので
こちらをお借りしてきました

3:24くらいかと思います

画面2分割で小さいのですが
youtubeの中では見やすかったので

本当はブルーレイ 大画面、バルタントモゾウさんの仰る通りオススメします。

2013/11/24 (日) 11:16:10 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

あれは浅田選手の衣装が落ちたものかと思っていました


まのんさん、バルタンさん、きれじろうさん

浅田選手のトリノワールドフリー演技中に、まのんさんの言われた「異物」がリンクに落ちていることは私も気付きました。色が赤だったので、浅田選手の衣装の一部が剥がれて落ちたのかな、なんて思っていたのですが、ネットではあれこれと想像を働かせる方々が跋扈していらっしゃったみたいですね。

今も37型画面で確認しましたが、確かに浅田選手の終盤のステップを踏んでいるところで、リンクの上に見えています。開始後3分20秒辺りです。その時間以前のリンクにも目を凝らしましたが、見えなかったので、演技中に落ちた可能性はあると思います。ですが、故意に投げ込まれたのならすぐ周りに気付かれる筈ですから、あれはやはりただの偶発的な事故じゃなかったでしょうか。

浅田選手や周囲の人々も特に騒いでいないってこと自体が、自ずから回答になりますね。

2013/11/24 (日) 13:05:44 | URL | TAO #R6DZAwZw [ 編集 ]

何を主張したい?

まのんさん

横から失礼します。

>トリノワールドで、浅田選手の演技中に落下物があったこともあって

ということで、何を主張したいのでしょうか?
落下物があって本当に危険なことだったら、むしろ真央さんは積極的に危険だったことを主張すべきです。なぜなら、運営側の問題ならば真央さんだけでなく他の選手の危険にもなるからです。もし真央さんを狙ったものならなおのこと真央サイドは抗議すべきです。
ご紹介の映像には何か落ちているのはわかりますが、どうしてそこに落ちたかは映っていません。この映像だけで経緯がわからないものを持ち出して何を主張したいのですか?

2013/11/24 (日) 13:12:41 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

何の陰謀?

まのんさんにもう一つ質問

>結果的に見れば、陰謀論を本当に陰謀論にしたのはあのフリーじゃないかと思います

結果的にトリノワールドは真央さん優勝なんですが、いったい何の陰謀でしょうか?「陰謀」なら優勝させるんじゃないですか?陰謀でフリーだけ優勝させるって意味不明なんですけど。

まあ、本来の意味の八百長だとしたら、トリノワールドはISUとヨナさんが結託して「浅田ファン」が五月蝿いからヨナさんはワザとミスして真央さんに華をもたせようとしたのかもね。あはは〜。もちろん冗談ですけどね。

2013/11/24 (日) 13:30:09 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

落下物

まのん様、バルタン様、きれじろうさま

横から失礼します。
あのワールドのフリーの鐘は私も何度も見たのでよく覚えています。

ステップの時になにか真央選手がよけながらステップしていて、演技終了後平然とそれを拾ってザンナさん?に渡しており、マイナス1もついていなかったので、衣装ではないのだなあと不審に思っておりました。フィンランド放送でもはっきり、浅田選手がなにかをよけながらステップしていたことを解説の方が言われていたので。

後からあれは、ワールドのセレモニー?かなにかで使用したクラッカーの花筒が飛ばされて天井かなにかに引っかかって、たまたま演技中に落ちてきたという趣旨のニュースを読んだことがあります。
すみません、ソースはもうわかりません。

結構ファンが騒いでましたので、ああ誰かが悪意で投げ入れたものでなくてよかった、真央選手シーズン最後に会心の演技ができてよかったと思いましたよ。



2013/11/24 (日) 13:35:53 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

ソースになるかどうかはアレですが…

横の横から失礼します。

http://www.j-cast.com/2010/03/30063423.html?p=2

>この物体は何なのか。誰かがリンクに投げ込んだとすれば大事だ。日本スケート連盟に問い合わせてみたところ、物体は「花吹雪」のようなものが入った入れ物だったという。フィギュアスケートの試合が始まる前のイベントで使おうとしたものらしく、浅田選手の演技中に天井の照明部分から落ちてきたのだそうだ。<


当時は歯ブラシだのなんだの話題になってましたが、歯ブラシなんつう軽いものを誰にも気がつかれずにリンクに投げ込める人がいたらビックリです(笑)

2013/11/24 (日) 13:49:37 | URL | ごんちゃん♪ #JalddpaA [ 編集 ]

JCAST

http://www.j-cast.com/2010/03/30063423.html?p=2

説明がされているのはこれですね。

2013/11/24 (日) 13:54:29 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

陰謀論にしたもの

あー、そういえば当時ネットでそんなこと騒がれてたなぁ。思い出しました。ごんちゃん♪さんとバルタンさん、情報源有難うございまーす。

>結果的に見れば、陰謀論を本当に陰謀論にしたのはあのフリーじゃないかと思います

あのフリーは

・浅田さんの3Aが2Aに
・ヨナさんの失敗したジャンプは元々の点数が低い

というだけの話で、要はプロトコルをきちんと見れない人が陰謀を吹聴して、きちんと自分でウラを取らない人が安易に信じ込んだ、それによって陰謀論が加速した、ということですよね。

2013/11/24 (日) 14:50:04 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

わあ

ぱたさん、ごんちゃんさん、バルタントモゾウさん
ありがとうございます
私、ソース探せなくて、出せって言われたら困っちゃうとこでした

花火の筒って何だろうって実は思っていたのですが、花吹雪だったんですね
間違えちゃいました
ごめんなさい

バルタントモゾウさん
この記事初めて読みました
嬉しいです
あと
バルタントモゾウさんの出してくださったyoutube
素敵ですね
いい画像のもので見れたらいいなって思いました

penさん
私も何で今こうなってるのか、よくわかっていません

落下物の話をしたのは、あの頃、こういうことも含めて
いろんなことがあって、私は、陰謀論どころか、それよりすごい妄想しちゃってぐるぐるしていた時期もあったんです
ってことを話してたんだと思います

でも、漢真央の姿に励まされてたので
そのこともお話しできて
ちょっと嬉しいです

2013/11/24 (日) 15:08:25 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

きれじろうさん

はい

容易に陰謀論なんて信じられちゃうジャッジングっていうのは
こんな風にキム・ヨナ選手のファンも苦しめちゃうんです

いちいち浅田選手ファンに怒ってるより
どーんと文句を今よりもっと言わせない解説やジャッジングがあったらいいな
なんて思いました

2013/11/24 (日) 15:21:39 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

でも、

私なんかはそう思っちゃうけど
実際はそうならないと思います

ルールやジャッジが変わるよりスケーターたちが、そういうの乗り越えて行くんだと思います

今の子どもスケーターたちは
今のルールに文句を言わせないような技術を学んでいって
今までの選手たちが築いてきたものをちゃんと引き継ぎながら少しずつパワーアップしていく

私が浅田選手の決めた方向性はフィギュアスケートを守ったって思うのは
そういうフィギュアスケートの大事なものを守る姿勢を
これからの世代に引き継いで見せていってる

そんな風に思うんです

そういうのもラファの言葉の中にあったんじゃないかな
って

2013/11/24 (日) 15:51:34 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

まのんさんへ

なーるほど。

ただですねぇ、そんな簡単にいくかというと簡単じゃないと思いますよー。
陰謀論を排除出来るルールは、簡単に言うとどういうルールかというと

・ファンに分からない高度な技術は一切反映させてはならないルール

ですからねぇ。ちょっと極論入ってますけど。

そもそもアイスショーではなくて競技会ですから。
技術を競うものです。

代案なんてあります?誰からもすぐに理解できて、かつISUの要件を満たせるルール。

で、正直言うと己のメディアリテラシーの無さが原因で、勝手に怒ったり苦しんでいるケースが多いような気がするんですけど。

それと「浅田選手ファン」についてですが、フィギュアスケートに限らず人の話に聞く耳持たず一方的に害毒をまき散らす人って、社会ではフツーうとまれますよね。


※まのんさんの15:51のコメント内容は反映してません。気付かんかった。

2013/11/24 (日) 16:03:03 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

トリノワールドの落下物

http://yahoo.jp/box/VKZoa0

演技中

http://yahoo.jp/box/sk-Lvg

演技後

大体センターロゴまで投げて届くはずが無い。
あまりにもあほらしくてほっといたんだけど、改めていまだに誤解している人がいるのでは、こういう映像も作らんといかんな~~。┐('~`;)┌


>容易に陰謀論なんて信じられちゃうジャッジングっていうのはこんな風にキム・ヨナ選手のファンも苦しめちゃうんです<


それはフィギュアスケートのファンがスポーツとして見る姿勢が出来ていない人が多いからです。

例えば体操のあん馬の場合、旋回動作によっていろんな難度分けがあります。
それぞれに難度点が違います。
けれども、採点結果に対して視聴者が「あーだこーだ」ということは無いですよね。

場合によっては、演技時間が短いのにDスコア(フィギュアで言う基礎点)は高いと言う事もあります。

採点規則を知っているものなら、なぜそうなるのかが解ります。

採点競技の一般の視聴者と実際の競技経験者との差はこういう部分でギャップが生まれます。

けれども体操の場合は、採点に対して疑問を持つ声が素人から出てくる事はありません。

フィギュア以上にルールが複雑だからです。

そして失敗した演技が見て解りやすいからです。

フィギュアスケートの採点の難しさは、素人目には一見すると成功のように見えても、ジャッジの目はミスを見逃さないということです。

その一番の大きな例が回転不足に象徴されます。
これはジャッジの目を疑ってかかって採点を見る姿勢からは、どんなに努力しても正しい技術を見分ける目は育たないということです。

2013/11/24 (日) 17:17:29 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

それもそうなんだけど

体操にはPCSがないからわかりやすいんじゃ。
フィギュアも基礎点とGOEだけならけっこうわかりやすいと思いますよ。回転不足もガタガタ言う人いるけど、本当はスローできちんと解説者がコメントすればわかることだと思います。ネガティブなこと言うと怒る視聴者がいるからコメントしなくなったみたいだけど(笑)。
厳しいコメント言うと怒るし、甘いこと言ってていざ採点結果が悪いとジャッジが悪いと怒りだす。いったいどうしろと…。

2013/11/24 (日) 17:42:59 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

penさんへ

女子の床は最近はそうでも無いですよ。

フィギュアのPCSみたいな部分もかなり影響していますよ。

女性には体操も難度だけで無く、所作の美しさを男子以上に求める傾向はありますよ。

2013/11/24 (日) 17:47:50 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

まのん様へ

まのん様は2012年NHK杯の優勝は誰がふさわしいと思いましたか?
私は順位が出る前、鈴木さんが優勝すると思ってたので真央さんの優勝にビックリしました。
ちなみに海外の解説者からは真央さんの優勝にかなり厳しい発言もありましたね。
http://www.youtube.com/watch?v=QMMx3GIYKIY
点数が出た後のコメントは↓らしいですよ。 

「117点? 浅田が勝った?あー、おかしいね。 本当におかしいよ。
浅田も信じられないかもしれないが、私たちも信じられない。
私も信じられないよ。酷い(horrible)ね。酷いよ。
100点台にのった4人のうちのひとりになっただけでも、
浅田はすごかった。けど、本当に、これは法を捻じ曲げた茶番だね
採点のシステムが正義というシステム自体を侮辱することをやってしまった。

これはスポーツであって、贔屓(を評価するもの)ではないんだ。
確かに浅田は勝った。2回のワールドチャンピオンとして。
2回のワールドチャンピオン(の実績)、それが今回浅田が勝った唯一の理由だ。

ああ、本当に酷いね。今夜は浅田が2位だったよ。
どうやったら浅田の演技が未来のものよりよかったなんていえるんだい?
あり得ない! そうだね。考えられないよ。
鈴木はフリーではトップだったけど。でも本当に…本当に…。
本当に「信じられない(Bizarre)」といういい方が、もっと礼儀正しい表現かな。
そうだね.
演技構成点がよかったんだね。あの演技の後で、彼女も信じられないだろう。
そうだね。でも浅田が今日の試合では優勝したんです。だけど、私も信じられない。 」

【Examinerの記事】
Asada's win will surely be debated after the competition is over,
http://www.examiner.com/article/less-than-a-tenth-asada-holds-off-suzuki-to-win-nhk-trophy

> Suzuki should have won this competition overall by at least a couple of points.
> Let's just say that it was good that this happened at NHK Trophy and not at, say, the Olympics.
http://www.examiner.com/article/opining-on-nhk-trophy-asada-gets-a-gift-miner-steals-the-show

【Golden Sskate GPF直前総括記事】
http://www.goldenskate.com/2012/12/2012-13-junior-grand-prix-and-grand-prix-final-preview/
>In Sendai at the NHK Trophy, however, Asada had a disastrous free skate that many thought was over scored.

(↑を貼るためにアンチスレを覗くはめになってしまった…(-"-))


>私は、本当はキム・ヨナ選手のファン方たちが声をあげるべきことに思います
>そのことにキム・ヨナ選手のファンたちは怒るべきです
>ヨナ選手のファンは、俺たちのヨナ選手の演技はあんなもんじゃない
誤解を与えるようなジャッジングやめてくれよ
キム・ヨナ選手に失礼だ
ぐらいでもいいんじゃないかと思います

とおっしゃるのであれば、まのん様こそ
「私たちの真央選手の演技はあんなもんじゃない
誤解を与えるようなジャッジングやめてくれよ
真央選手に失礼だ 」
と声をあげるべきではありませんか?



>容易に陰謀論なんて信じられちゃうジャッジングっていうのは
こんな風にキム・ヨナ選手のファンも苦しめちゃうんです

陰謀論というものはフィギュアスケートに限らず世界中に掃いて捨てるほどあります。
人が陰謀論を容易に信じてしまうのは、根底にそれを信じたい心があるからであって
それを他人のせいにしてはいけません。
マスコミやISUのルールの周知が甘いことなど問題がないわけではありませんが、それは主原因ではありません。あなた自身の問題です。

2013/11/24 (日) 20:55:23 | URL | ぺんぺん #NkOZRVVI [ 編集 ]

体操女子の床

バルタンさま

体操女子の床は音楽がありますのでPCSのようなものはありそうですね。でも、男子体操はないですよね?つまり男子体操はPCSなし。日本が強いのは男子ですからあまり紛糾しないのでは。
日本女子の話題って、「田中さん可愛い」くらいですもん。

体操は種目別がありますが、フィギュアも種目別でスピン部門とかステップ部門とかあればメダルをもらえる人がもっと増えるのにね。

2013/11/24 (日) 21:32:01 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

penさんへ

実は男子も体操で床で音楽を流したいと思っている選手はいるのですよ。(笑)

私の学生時代は合宿でお遊びで音楽をかけて床を女子のようにした事があります。(笑)

お堅い上の方から試合でのお許しは出ませんが。

2013/11/24 (日) 21:36:29 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

ぺんぺんさま

ごめんなさい(ToT)

ブルーレイ遡ったのですが
去年のNHK杯の映像は男子しか残してなくて
私の去年のNHK杯ファイバリットは羽生君だったみたいです

でも、去年の鈴木明子さんのプログラム
すごく好きでした

ちょっと待っていてくださいね

2013/11/24 (日) 22:27:21 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

ぺんぺんさま

あらためて
おはようございます

昨日NHK杯の見返したり返信書いていて
眠っちゃいました

アンチスレにまで行かせちゃってごめんなさい

ぺんぺんさんのコメントには誤解があります
それは、一応その部分のセンテンスの中では大事な
浅田選手ファンを怒るなら
が抜けてることです


でも、やっぱりそれだけじゃないですね
私は、浅田選手を思うと、メデイアとかたくさんのものをゆるせなくなります
浅田選手を守りたいって思います
ヨナ選手のファンの方もきっと同じだと思います


私、ジャッジにも怒ってますよ
点数あげて、下げて、で怒りなんてしないけど






2013/11/25 (月) 07:51:43 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

何故?

まのんさん

>私は、浅田選手を思うと、メデイアとかたくさんのものをゆるせなくなります

真央さんは日本のエースとしてメディアに取り上げられ続けるのはプレッシャーとも思いますが、好意的に取り上げられていて守られていると思いますよ。何が許せないのでしょうか?安藤さんへのマスコミやアンチの仕打ちと比べて雲泥の差ですね。

>浅田選手を守りたいって思います
なぜか彼女はそういう意識をかき立てるようですが、彼女は守ってもらう程弱くはないと思います。

>ヨナ選手のファンの方もきっと同じだと思います
ヨナは自立した女性であり、自らの力で戦えると信じているので守りたいなどと思ったこともありません。


>私、ジャッジにも怒ってますよ
それって、ジャッジがインチキしてると思ってるからですか?ジャッジが正しく点をつけていると思えば点数がどうなろうと怒る理由なんてないですよね?点数によって勝ち負けが出ることが気に入らなければ、ショーを見ることだけおすすめします。

2013/11/25 (月) 08:33:11 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

ひとつずつ書きますね

ショーだけ見たらいい
というのは、どうしてそう言われるのかわかりません

でも、浅田選手のことはプロになっても観たいと思います
もちろん他の選手についても
競技以外でも観たい選手はたくさんいます

ジャッジとか連盟については
私が一番気になるのは、選手との距離かな

公の場で選手について話すときもある程度のラインとか注意を払ってほしいです

ジャッジについては
ツイッターやコラム(過去シーズンについてはいいと思うけど)禁止とか
アマチュアで試合に出ている選手との接触の仕方とか
そういうものも
ちゃんと意識をもってほしいです











2013/11/25 (月) 09:54:36 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

詳しく

>ショーだけ見たらいい
>というのは、どうしてそう言われるのかわかりません

ジャッジに怒っているということでしたから
ショーだけでしたらジャッジはおりませんので
怒ることもなくなりますよ

>ツイッターやコラム(過去シーズンについてはいいと思うけど)禁止とか
アマチュアで試合に出ている選手との接触の仕方とか

まず、何か問題のあった具体的な例を教えて下さい。
ジャッジからアドバイスをもらうことはどの選手もやっていますが、問題になるような接触があったのでしょうか?
ちなみに、ジャッジは自分がコーチをしている選手のいるカテゴリーをジャッジすることはできないなどISUの規定はあります。
ジャッジの何に怒っているのかもっと具体的に教えていただけますか?

2013/11/25 (月) 10:13:30 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

?

怒るのといなくなれが一緒って変じゃないですか?


ジャッジってコーチもできるんですね
コーチにはコーチ業に専念して
ジャッジはジャッジでいてほしいって思うのはわがままですか?

2013/11/25 (月) 10:30:33 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

ジャッジに怒るのはなぜですか?

まのんさん

ジャッジにどうして怒っているのですか?
ジャッジが不正な採点をしていると思っているのですか?不正な採点をしているとしたらその根拠は何ですか?
不正な採点をしていると思わなければ怒る必要はないでしょう。
不正な採点をしていなくても優劣がつくことが気に入らないのでしたらショーだけを見れば良いといったのですが、まのんさんの場合はどうやら不正をしていると思っているように受け取れますがどうですか?

>コーチにはコーチ業に専念して
>ジャッジはジャッジでいてほしいって思うのはわがままですか?

ですから、コーチは同じカテゴリーのジャッジはできません。それでは足りないのですか?
まのんさんが怒っているジャッジと選手の距離の具体例を教えて下さい。
ちなみにジャッジはほぼボランティアなので、ジャッジ業では生計は成り立ちません。

2013/11/25 (月) 10:57:29 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

横入り失礼します

まのんさん
横から失礼します。

>アマチュアで試合に出ている選手との接触の仕方とか

これはもしや…安藤選手の件ですか?
ネーベルホルン杯で日本のジャッジが安藤選手のお子さんを抱っこしてエキシビションの演技を観てたという話題がアンチブログで盛り上がってましたよね。(暇だったのでツイツイ読んでしまった(笑)

そうだと仮定しますね。
福留さんは理事をされてるようですが、あの大会では女子シングルのジャッジではなくアイスダンスのジャッジをしてたそうです。
ただまあ、ひまわりちゃんの顔がネットで出回ってしまったので、選手との距離云々以前にお子さんの安全面を考えたら少々軽率な行動だったとは思いますが。
海外なので気が緩んだか⁈

で、選手への接触の仕方に疑問があるまのんさんですが、結局何が言いたいのでしょう?

理事(ジャッジ兼任)の立場の方がアンチにネタを提供するような軽率な行動はしないで欲しいという主張ですか?
それとも、ジャッジのクセに選手と仲良くしてけしからん!という主張ですか?

議論には具体例が必要で、その具体例を元にご自身の意見を出し他者の意見を聞くという姿勢がないと成り立ちません。

まのんさんのはただの自分語りになってますよ〜

2013/11/25 (月) 11:26:54 | URL | ごんちゃん♪ #JalddpaA [ 編集 ]

うーん

私は、もうフィギュアスケートって、マイナースポーツではないと思っているので
ジャッジに適正な年収(その代わりその他の御歳暮御中元とかいろいろは受け取っちゃだめ)があってもいいと思うのですが
これも、その世界の歴史って、ありますよね

全然関係ないけど、宇宙飛行士の年収が低い、とか
ボランティアであることに意味がある、とか

どうしても、思想的にボランティアということが必要だったら
「ジャッジは選手に関係のない職種の人に限る」はどうでしょう?

それでも
ジャッジに収入を与えて独立させる
が、一番信頼感あると思うけど


この辺
私が考えることでもないと思うのだけど

2013/11/25 (月) 11:37:36 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

え?

ごんちゃんさんは、あれOKだったんですか?

それで疑われちゃったらミキちゃんかわいそうって思いません?

2013/11/25 (月) 11:44:10 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

私も、横から失礼します。

>私は、もうフィギュアスケートって、マイナースポーツではないと思っているので

GPシリーズのNHK杯以外の会場をご覧になりましたか? 今は日本が強いので、日本は盛り上がっていますけれども。
報酬を出すには資金源が必要ですが、それが偏った国から出るようなことになってはまずいのは言うまでもありませんよね。

・・・と、横から入っておきながらなんですが、
まずpenさんにお答えになるべきは「ジャッジの何に怒っているか」だと思います。
>まのんさんのはただの自分語りになってますよ〜 
ごんちゃんさんのこのお言葉に共感です。
やり取りをしている方のほとんどが、話が噛み合っていないと感じているのではないかしら。
そういうやり取りが目的でないのなら、一つのことについてきちんと話されたらどうでしょう。

2013/11/25 (月) 11:50:18 | URL | バジル #- [ 編集 ]

たぶん

私がジャッジに一番求めるのは

こんな風に、皆、それぞれの選手を大事に思っているんだから
競技以外の部分で選手を危険な目に合わせるのはやめて

なのかも

2013/11/25 (月) 11:55:49 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

まのん様へ

私が最初にした質問に答えてもらえませんか?

>まのん様は2012年NHK杯の優勝は誰がふさわしいと思いましたか?

2013/11/25 (月) 12:55:16 | URL | ぺんぺん #NkOZRVVI [ 編集 ]

うーん

今、細かい映像は確認できないけど

ショート1位浅田選手
フリー1位鈴木選手
は、特に不思議に思っていなかったと思います



2013/11/25 (月) 13:57:56 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

Re:うーん

無駄なやり取りを減らしたいのでちゃんと答えてください。

>まのん様は2012年NHK杯の「優勝」は誰がふさわしいと思いましたか?

2013/11/25 (月) 14:50:20 | URL | ぺんぺん #NkOZRVVI [ 編集 ]

両方


私はどっちでも
0.05ポイントの差でどっちがふさわしいって言われても
鈴木選手優勝でもよかったと思うくらい
鈴木選手のフリーよかったし
でも、ショートの浅田選手、すごくよかったし



2011年は私は鈴木選手優勝でOKです


2013/11/25 (月) 15:32:49 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

☆みち様へ

仰ること良く分かります。

>私の感想ですが、2012年NHK杯優勝は鈴木さん!そして2011年NHK杯は浅田さん!と思っています。
>(あくまで、見た目での感想です。)

そう感じた人も多いと思います。
☆みち様が紹介したブログの感想も自然な意見だと思います。


☆みち様は旧採点法が良かったとお思いなのかなと感じました。
新旧両方にメリット・デメリットがあり、難しい議論となりますのでまた機会があったらお話しできればと思います。

2013/11/25 (月) 16:11:50 | URL | ぺんぺん #3eQvvr92 [ 編集 ]

まのん様へ

まのん様はおかしいとは思わないのですね。

では聞きますが、
ショートとフリーあわせて鈴木さんの大きなミスはショートの3Lzがパンクしただけ。一方浅田さんはフリーで7つのうち4つのジャンプがパンク。
これでどうして0.05ポイントの差しかないのですか?
こんな誤差レベルではなく鈴木さんが優勝すべきだから海外の解説者があんな厳しいことを言ったんじゃないですか。

2013/11/25 (月) 16:14:48 | URL | ぺんぺん #3eQvvr92 [ 編集 ]

まのんさん・ぺんぺんさんへ

まのんさんへ

多分これまでに、プロトコルをきちんと見た事は無いのだと思います。

おそらく感覚的な見方で、この位という旧採点方式に近い見方をされているのでしょうね。

こういう文章でのやり取りにもあまり慣れていないのでは無いですか?

自分の中で今までに悶々としていた気持ちがたくさんありすぎて、言葉にするのが「あれもこれもいいたい」という状況なのでしょうね。

陰謀論に傾いたとしても、積極的に他選手を批判するような人ではないと感じます。

少しずつこれまでに信じていた情報が真実なのかを検証していくしか無いでしょうね。

こちらのブログではそういう点ではデーターが見られないので、出来れば私のブログに来てもらえればと思います。

http://blogs.yahoo.co.jp/barutantomozou/33867466.html

この記事辺りが振り返りやすいかな。


ぺんぺんさんへ

なかなか話がかみあわなくて、いらつく気持ちは良く解ります。(笑)

私も最初はそう思っていました。

多分理屈で考えるのが苦手なんだと思います。
これまでにまのんさんがネットで得てきた情報の内、何が正しくて何が正しくないのか。一つずつゆっくりとやるしか無い様に思えます。

2013/11/25 (月) 18:21:08 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

ショートでミスしちゃったから
でも、それって反対に鈴木選手のあの時のフリーがすごいってことなんだと思うけどな

ショートもミス以外は私、すごくよかったけど


反対に浅田選手はトータル1位でも点数的には中国とNHK杯はかなり低かったはず

だから、優勝だったから真央ちゃんすごいって大会じゃなかったと思います

あの時の鈴木選手
フリーでちょっとのグラグラとかなかったら文句なしに5位から一気に優勝の演技だもん
国別抜かしたら一番のフリーだったもん

でも、そういうもやもやもなくなるといいですね





2013/11/25 (月) 18:50:23 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

バルタントモゾウさま

さっき、お邪魔してきました(^-^)

また伺うと思います

2013/11/25 (月) 19:21:43 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

まのん様へ

タイトルなしのコメントは誰宛ですか?
もし私宛だったら、ぜんぜん答えになってませんよ。
ちゃんと16:14:48に私が投稿した質問に答えてください。




バルタン様へ
他の方とのやり取りを読んでいてイラッとしたのは事実ですね。ただ実際にやり取りしてからはイラついてはいません。むしろ楽しんでると言っても良いです。ご心配なく。

まのん様の一番の問題はダブスタを平然と使っていることだと私は感じました。そこに触れられそうになるとスルーしたり、ポエムや他の話題に逃げる。ルールの知識以前の問題です。
無意識なのであれば気づいてもらう必要があるし、意識的にやってる愉快犯であれば、グゥの音も出ないようにする必要があります。

2013/11/25 (月) 19:39:59 | URL | ぺんぺん #.wMK.8Ds [ 編集 ]

ぺんぺんさま

ごめんなさい

怒らせたつもりはなかったのだけれど

浅田選手が勝ったというかギリギリ逃げ切った結果になってしまったのは
ショートというのがそれほどミスが大きいこと
反対にフリーはミスだと思っても点数になる要素がたくさんあったことにあると思います
それからスケーティングスキルが上がっていたおかげもあってか
浅田選手の失敗ジャンプも難度の低いジャンプにはなってしまったけれど認定されるジャンプになったとか
そういうものもあったと思います

でも、この時の結果は、私からは
例えば前年の両選手の差より少なく
結果浅田選手が逃げ切ったことになっただけだと思います

2013/11/25 (月) 20:37:06 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

選手を危険な目にあわせるジャッジはいるのか?

まのんさん

>競技以外の部分で選手を危険な目に合わせるのはやめて

そのようなジャッジはけしからんですね。どなたのことでしょうか?何をしたのですか?

ごんちゃんさんがネーベルホルン杯の日本のジャッジの例を出してましたが、「女子シングル」のジャッジではなく「アイスダンス」のジャッジだそうですね。安藤さんの採点とは関係ありません。競技も終わった後だし、ジャッジは選手といっさい交流を持ってはいけないというのは極論だと思います。そのことで怒ってらっしゃるのでしたら狭量過ぎではないでしょうか?

>ひまわりちゃんの顔がネットで出回ってしまった
ごんちゃんさんは心配してましたが、ケネディ元大統領の娘ですら顔出ししてたのに安藤美姫はそんな要人で日本はそんな危ない国なのか?って思いますよ。

2013/11/25 (月) 22:13:40 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

まのん様へ

お返事ありがとうございます。謝らなくて良いですよ。

ここまで分析できるのであれば、一見悪くなかった長洲選手がフリー3位で、真央さんが2位だった理由もお分かりでしょう。私が上であげた外国人解説者より優秀ですよ。

>ショートというのがそれほどミスが大きいこと
>反対にフリーはミスだと思っても点数になる要素がたくさんあったことにあると思います
>それからスケーティングスキルが上がっていたおかげもあってか
>浅田選手の失敗ジャンプも難度の低いジャンプにはなってしまったけれど認定されるジャンプになったとか
>そういうものもあったと思います

まのん様もわれわれ同様、見ためと得点は必ずしも一致しないとお認めになるのですね!

しかしそうは言っても、TESは真央さん88.45点、鈴木さん92.77点。4.32点差というと3S以上の差です。
それをひっくり返したのは結局のところPCSです。

鈴木さんのフリーの演技すばらしかったですよね。
でも鈴木さんのフリーのPCSは真央さんより2.43点低いのです。



さて、同じようにトリノワールドも分析してみてはどうでしょう?
フリーのヨナさんのミスは2つ、真央さんは1つです。
・2Aはノーカンだがヨナの構成で最も基礎点の低いジャンプ(←見ためで分かりやすいミス)
・3Sは転倒したが回転不足ではない(←見ためで分かりやすいミス)
・真央さんの3Aは回転不足で2Aの基礎点(←見ためで分かりにくいミス)
このため、見た目の印象ほどはTESで差がつかなかった。(1.57点差)(追記:転倒の-1を含みます)


そしてこのころの2人のPCSはSSを含めヨナさんのほうが上だった。
結果フリーは僅差で上だっただけだと思います。ヨナさんは浅田選手に勝ってはいません。

2013/11/25 (月) 22:18:44 | URL | ぺんぺん #.wMK.8Ds [ 編集 ]

見た目と採点の乖離

まのんさん

ぺんぺんさんとのやり取りを見ていましたが、2012年NHK杯について、まのんさんが感じた印象と海外解説者の感じた感想とずいぶんと異なるとは思いませんか?
見た目と採点の乖離は誰にでも同じではないことを示しています。人の目は多かれ少なかれフィルターがかかります。贔屓の選手の演技は実際より良く見え、嫌いな選手の演技は実際より悪く見えるものです。その差を埋めるものは競技への知識です。自分が見て感じたものと採点が乖離していた時に疑うべきはまず自分です。ジャッジや他人を非難する前にまず採点ルールを学ぶべきです。フィギュアは勉強などせずとも、きれいだなあ、感動するなあと思って見ていて十分楽しめると思います。たまに自分の評価とジャッジの採点が違っても家族や友達と文句を言い合うのは自由です。でも、ジャッジが悪いとか非難をするのなら勉強しないとだめです。ルールは完璧ではありませんが、素人が思いつきで言っていることよりもはるかにいろいろなことを考慮して作成されています。

2013/11/25 (月) 22:27:41 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

penさま

最初のご質問についてです

福留氏の行動は、もし別のジャッジに判断を委ねるスポーツからしたら
もってのほかのことに思います

ひまわりちゃんの顔を出したからという意味ではありませんが
それもジャッジではない部分でごんちゃんさんが心配されたように
問題に思う方もいると思います

ただ今私が話しているのはジャッジとしてなので
問題は、やっぱり
疑われる要因を作る
という点だと思います

まるっきり付き合うなということではなく
(それは連盟としては無理)
でも、シーズン中は気をつけるべきじゃないかと思います

ただ今期、安藤選手は強化選手ではまだないので
もしラインをひく場所を強化選手にするのであれば
問題ないかもしれませんが
今年はオリンピックを控えた年で
安藤選手も選考に含まれる選手だと思うので
ジャッジとしても
候補選手の選考に関わる連盟としても
安藤選手だけでなくどの選手に対しても
心をもって注意を払ってもらえたら
アンチスレが伸びる選手は少なくなると思います






2013/11/26 (火) 00:31:04 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

ぺんぺんさま

そうなんです
PCSとかすごくわかりにくくて

PCS10点ってどうやって判断するんでしょう?

教えてください

2013/11/26 (火) 00:57:53 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

あらためてpenさま

そうですね

フィギュアスケートの採点って本当に難しいです

知り合いのジャッジさんにもっと教えてもらってきますね

2013/11/26 (火) 01:31:05 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

ヨナの言葉

メリー様、

こんにちは。

あの、実生活では、「ヨナ好き」は言いやすいです。だって、世の中のリアルな世界で生きている人は「あー、あの金メダルとった韓国の子。すごいよね。大舞台であんな緊張するのに、ノーミスなんて尊敬するよ」くらいの(そして当たり前の)認識しかないからです。
ネットは、肩身が狭いですよね。。。

ぺんぺん様、

以前通訳、翻訳の院に通っていたとき、韓国語、英語ができる韓国人の人がいて、「キムヨナ7分のドラマ」を彼女が少し英語で何が欠いてあるのかを教えてくれたのですが、本全体の翻訳を頼むほどの付き合いもないので、宝のもちぐされです。

「情熱ブログ」の管理人様が、すごく努力されて「キムヨナ7分のドラマ」を翻訳されていますよね。でも、そのプロジェクトも途中終了されてしまったようで。

たぶん、公開されているので、この分くらいは紹介しても大丈夫だと思うのですが、
私が、一番どっひゃーと感銘を受けた部分です。
たんにスケートだけではなく、厳しい社会で生きる、全ての社会人に訴えるもののある言葉だと思います。(これを書いたのはおそらく、17歳くらい)



「訓練をしていると、いつも限界がくる。
筋肉が炸裂してしまいそうな瞬間、息が切れてしまう瞬間、座り込んでしまいたい瞬間...
こういう瞬間がくれば胸の中で何かが話しかける。
"この程度でいいだろう"、"次にしよう"、"もう充分だ"と、ささやきが聞こえる。
こういう誘惑に、ふとあきらめてしまいたい時もあった。


だがこの時、あきらめてしまえば、何もしないのと同じだ。
99度まで熱心に温度を上げても、最後の1度を上げなければ永遠に水は沸騰しないという。
水を沸かすのは最後の1度を、あきらめないで、その1分を耐えることだ。
この瞬間を越えてこそ、その次のドアが開く。
それでこそ私が望む世界に行くことができる。


時には、あまりに荷が重くて、自分の期待値を低くしたかったこともあったし、
巡ってきたチャンスを分からないように無視したいこともあった。
だが決してそうすることはできなかった。
すると決心したのは必ずしなければならない完璧主義者のような性格のせいもあったが、
その差を早く分かってしまったためだ。
99度と100度の差を。


いつも熱心にしても、最後の1度の限界を持ちこたえられなければ結果は明確に変わる。
とても小さい差のようだが、それは水が沸騰するか、しないかというとても大きい差だ。
熱心に努力しておいて、最後の瞬間にあきらめて、全てのものをゼロにしてしまうことは嫌いだった。
世の中で最も大変で重要なことは、最後の1分、その限界の瞬間ではないか。」

2013/11/26 (火) 08:13:16 | URL | びっぐあぷる #s7zQWtIk [ 編集 ]

勉強になります。

肩割月様、皆様、はじめまして。
私も今回の表題につられて、こちらに寄らせていただいた一人です。

まず、私は浅田選手の大ファンです。ですがヨナ選手の素晴らしさもわかっているつもりでした。

でも、こちらのブログの皆様のお話を伺っていて、まだまだヨナ選手のことを解っていなかったのかも・・と思いはじめました。(例えばバッククロスのお話などなど・・・)
ロムに徹しようかと思いましたが、皆様のお話はとても勉強になると同時に心が軽くなりますね。それが言いたくて出てまいりました。


真央さんの演技を見ている時、私は笑顔になります。(まぁ、心配で心配で見ていられない時期もありましたけれど、今年は安心して笑顔で見ていられるかな。)
ヨナ選手の演技を見ている時、私は苦虫を潰した顔で唸っていました。『上手いな~。』ってね。
(ヨナ選手のファンの皆さん、ごめんなさいね。私は真央ファンなので~。)
そんな私ですが、毎年ヨナ選手のプログラムはとても気になります。今年のタンゴは、恐ろしいほどヨナ選手にあってるんじゃないかしら・・と今から期待しています。(これはホントで~す。)

一部のファンが採点について、あの選手の点数は高すぎる、あれは回転不足だ。海外の解説者がどういった・・コーチがああいった。などとネットで騒ぐのは大嫌い。一生懸命、練習して今の採点方法に則って頑張っている選手に失礼だと思うから。

とはいえ、これはちょっと・・・と思うことが全くない事ではないから採点競技は難しいんですよね~。


これからも勉強させてくださいませ。

真央選手のパーフェクトな演技が見られますように。(笑)






2013/11/26 (火) 08:51:21 | URL | ほたる #- [ 編集 ]

女王たる所以

びっぐあぷるさま

コメントするのは初めてですね。こちらのブログは基本的に真央さんファンのものと思うのであまりヨナファンどうしで盛り上がるはいかがなものかと思うのでコメントしませんでしが、でも、これだけは(笑)
ご紹介の最後の1℃の話は私もとても関心したものです。この物事への深い洞察力こそが、彼女を女王たらしめているものだと思っています。

2013/11/26 (火) 09:14:58 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

きゃ~~~!!

ブログ主様のお名前を間違えてしまいました。
ごめんなさい。

肩割月なんて・・・片割月様、大変失礼をいたしました。お許しくださいませ。

2013/11/26 (火) 10:02:38 | URL | ほたる #- [ 編集 ]

もしかして?

脇から失礼します~
ヨナさんリスペクトなほたるさん…て、あのほたるさんでしょうか?
もしそうでしたら、お久しぶりです~。
ええ、ここではヨナさんについても、至極フェアーに語り合えますので、とっても助かります。
ただクサすだけ、反対に盲目的な神格化はこの場にはそぐわない…どの選手に対してもそれが暗黙の原則という貴重なお部屋を片割月さんが守って下さっています。。。
自分が知ってるほたるさんじゃなかったら、こりゃまた失礼なんですけど(汗)、これからもよろしくです。

2013/11/26 (火) 11:19:10 | URL | シジフォス #Hyf0ngDc [ 編集 ]

シジフォス様 お久しぶりです~♪
その節はどうも~。
また、お話できて嬉しいです。これからもどうぞよろしくです~。

ここは素敵なブログですね。今まで知らなかったなんて、なんてもったいない。

12月5~7日がすっごく楽しみですね。ヨナ選手のタンゴ、見るのがちょっと怖いような気がします。どう考えてもピッタリなんだもん。
ここでタンゴもってくるか~~~ウィルソン君って感じ。
真央ちゃんもそろそろパーフェクトな演技を見せて欲しいですよ゛ね。
今の構成でパーフェクトな演技をしたら、さてさてどのくらいの点数がでるのか! 今後の戦略にも関わってきますもんね~。

どの選手も素敵な笑顔が見られますように♪

2013/11/26 (火) 11:33:30 | URL | ほたる #- [ 編集 ]

びっくあっぷる様、

ヨナ選手の言葉、感銘を受けました。
国の期待を一矢に受け、そのプレッシャーに打ち勝って得たオリンピックの優勝。


ソチではどのような演技が見られるか、本当に楽しみですね

2013/11/26 (火) 11:40:11 | URL | メリー #- [ 編集 ]

びっぐあっぷるさま

おお!ありがとうございます。
私は真央ファンですがヨナファンでもあります。

試合で見せる時の不敵な笑みとかヒールっぷりには、ほんとゾクゾクしちゃいますよ。
一時期、陰謀があるのでは?と思った時にはヨナアレルギーも発症しましたが、そのアレルギーも無くなりました。
(キッカケはバルタンさんのブログを読んでバルタンさんの物の言い方にイラっと反発して、それからルールを真剣に勉強しはじめて目も覚めたんですけどね。バルタンさんのお陰ともいう…まあそういう人間も中にはいるという事で)

ヨナ選手にアレルギーがあった時でも、2011ワールドの表彰台の涙、一緒に貰い泣きしました…(あの涙を汚いだなんだ言うアホはフィギュアスケートを見るな)

これからもどんどん紹介をお願いします!

2013/11/26 (火) 12:28:34 | URL | ごんちゃん♪ #- [ 編集 ]

達人の言葉

びっぐあぷるさん

有難うございます。
この最後の1℃ってまさに人生の極意ですね。それこそ勝者と敗者のわかれめなのかも(汗)うわあ、勉強になった!!!
ユナちゃんがあれだけ強いのは偶然じゃない。あのクールな風貌も伊達じゃない。

これから彼女の演技を観る眼が変りそうです。

2013/11/26 (火) 12:58:06 | URL | 悦 #- [ 編集 ]

びっぐあぷる様へ

この文章は五輪前だったかに目にして大変感銘を受けました。
自分の中で「ヨナちゃん」から「ヨナさん」へ変わるきっかけだったかもしれません。
省みて自分は…と襟を正さなければなりませんね。

いつも訳を読む限りなんですが、私はヨナさんの感性も好きなんだと感じます。
ちょとだけポエムがかっているのも歳相応の女の子が入っててツボ。
ジュニア時代の男子演技の感想を読んだときは、もう悶え死ぬかと思いましたよ。

2013/11/26 (火) 16:26:22 | URL | ぺんぺん #.wMK.8Ds [ 編集 ]

まのん様へ

私の22:18:44投稿コメントはご理解いただけましたか?
理解したなら、あなたの今までの主張にひどいダブルスタンダードがあることに気づかれたはずです。
それに対するコメントがまったく無いことに私は驚いています。

(1)見た目と点数に乖離があるからといって不正だというわけではない
(2)トリノワールドでのTESに差がほとんど出なかった理由
(3)今まであなたがヨナさんの点がおかしいとしてきた根拠は、真央さんにも当てはまること

まずは、これらをちゃんと理解したのかご返事ください。

2013/11/26 (火) 16:29:57 | URL | ぺんぺん #.wMK.8Ds [ 編集 ]

こんばんは

最初に
ぺんぺんさん、penさん
ごめんなさい

さすがの私も昨日はいらっときちゃって
最後のふたつのコメント
トゲがあったと思います


ダブルスタンダードも何も
その矛盾を抱えちゃうのが今のジャッジシステムなんです
私も浅田選手がぺんぺんさんがわざわざアンチスレから持ってきてくれたみたいなの聞いたり読んだりすると胸が痛くなるんです
みちさんの感想も、本当にそうなんです
それはキム・ヨナ選手のファンの方も一緒なんだと思います

だから、ファン同士で絡み合っててもしょうがないんです
向かうべきとこは、浅田選手ファンではなく
今のジャッジシステムなんです
実際に変える変わるは、がんばってる選手たちを思うと難しいけど
そういうもやもやを選手にもファンにも与えちゃう
そういう欠点を持った採点法なんです

ということでした

2013/11/26 (火) 22:27:36 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

まのんさんへ

横からすみませーん。

まのんさんのお気持ちも分からなくはないですが、それでイラつくのはルールを理解出来ていないファンですよね。

で、まのんさんの希望されるルールに実際になったら、技術力は低下するし、試合も特に女子がつまらなくなると思いますよ。

私がお伝えしたいのは、「ではまのんさんに代案はあるのか?」ということです。

それとこれは何が公平か、という問題とも絡んでいて、技術力のある選手、きちんと飛べている選手とそうでない選手が同じ点数は不公平ですね。

なので、
・高いスケーティングスキル
・正確なジャンプ
・公平性
を満たすルールを「ご自分で」考えて見るのもいいのではないかなぁ、と思います。どうです?

2013/11/26 (火) 22:49:46 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

きれじろうさま

ルールを知ってるからいらついちゃうんだと思います

知らなかったら、そうかあ残念、って思うだけだもの


2013/11/26 (火) 23:17:06 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

知った気になってるからじゃない?

まのんさん

>ルールを知ってるからいらついちゃうんだと思います

中途半端に知った気になってるからだと思いますけどね。

>その矛盾を抱えちゃうのが今のジャッジシステムなんです

ご自分の言動が矛盾してますよ
ジャッジシステムよりまずご自分の発言を振り返って下さい。

>知らなかったら、そうかあ残念、って思うだけだもの

くだらないアンチブログ読まないで純粋に演技を見ることをお勧めします。

ああ、それと勝手にヨナファンの気持ちを分かった気にならないで下さい。非常に不快です。

2013/11/26 (火) 23:28:40 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

penさま、きれじろうさま

penさま

そうですね
ごめんなさい

私、こちらのブログ、アンチとかくだらないなんて思っていないです
皆さんのジャッジシステムについての話もとても参考になりました

でも、ご迷惑と不快な気持ちにさせてしまったことごめんなさい


きれじろうさま

代案は、私には力不足ですが
素人の無茶苦茶な理想を言えば
PCSの最後のふたつ、つけるなら専門家つけてー
なんていうのはあります
もちろんいつも笑われていますけど


片割月さま

ご迷惑おかけしました
ありがとうございました

2013/11/26 (火) 23:53:56 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

まのんさんへ

penさんのおっしゃるようにくだらないアンチブログは読まない方が良いでしょうね。

先日、某陰謀論ブログで浅田さんだけ回転不足を厳しく取られてる、天野を尋問にかければいい!と主張してるブログに「ルール分かって書いてる?」と聞いたら切れられてアク禁にされました。
そういった単細胞がルールを理解するつもりもなく毒を吐いてるケースが多いですから。

>PCSの最後のふたつ、つけるなら専門家つけてー
なんていうのはあります
もちろんいつも笑われていますけど

うーん・・・申し訳ないですが、これで理解しているというのは・・・・。
最後の2つと言われてもさっぱり分かんないし。

ルールを理解出来るようになってくれば代案は考えられる筈です。
意味も無くルール策定している訳ではないのですから。

私の場合は結局今のルールが最高とは言わないまでも最善なものになっちゃうんですけどね。

なので、じっくり時間をかけて勉強されてみてはいかがでしょう。

何の不満もなく楽しめればそれに越したことは無いですが、結果に不満があるのであればルールを知るしか手段はありません。
そしてルールを知れば不満は概ね解消されます。

2013/11/27 (水) 00:25:44 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

まのん様へ

私は誠心誠意2013/11/25 (月) 22:18:44のコメントを書きました。
理解できるようにと心を砕いて書きました。
だからこそ私の説明を、まのん様が理解したのか知りたいと思っています。

(1)見た目と点数に乖離があるからといって不正だというわけではない
(2)トリノワールドでのTESに差がほとんど出なかった理由
(3)今まであなたがヨナさんの点がおかしいとしてきた根拠は、真央さんにも当てはまること
これらは理解できたのでしょうか?

特に難しいことは聞いていないのに、ちゃんとお返事いただけなかったこと悲しく思いました。
まのん様に誠意があるのでしたら、無視されることなくお答えいただけるようお願いします。





以下の文は私がバルタン様宛に書いたものです

"まのん様の一番の問題はダブスタを平然と使っていることだと私は感じました。そこに触れられそうになるとスルーしたり、ポエムや他の話題に逃げる。"

このような人でないことを行動で見せていただければ幸いです。

2013/11/27 (水) 00:42:32 | URL | ぺんぺん #.wMK.8Ds [ 編集 ]

本当にルールに不満?

きれじろうさま

>そしてルールを知れば不満は概ね解消されます。

たぶんこのブログにくるような方はそうなのだと思いますが、アンチブログの方達はルールなどどうでもよく、
贔屓選手が勝ちさえすればそれで良いのだと思います。
贔屓選手が勝てるルールこそ良きルール。

他の選手が今のルールに合わせてきているとは思いもしないんでしょうね。
例えば、もし最初からGOEなどなく回転数だけが評価対象で回転不足でも点がもらえるならヨナやその他のトップ選手も3Aを跳んだかもしれない。どんな質でも回転不足でも立てば点がもらえるからトップ選手はグダグダな3A跳んで差がつかない、という状況は想像できないんだろうな。

2013/11/27 (水) 01:00:46 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

Re:本当にルールに不満?

penさんへ

>たぶんこのブログにくるような方はそうなのだと思いますが、アンチブログの方達はルールなどどうでもよく、贔屓選手が勝ちさえすればそれで良いのだと思います。

ご説御尤もです。
挙げていただいた私の言葉はルールが良く分からず陰謀論に振り回されてしまう人たちを想定していて、何も考えず喚くだけのアンチブログとその熱心な信者はハナから考慮外(笑)。

先のコメントで書いたアンチブログは「菊千代の部屋」と言いまして、如何に何も考えないで主張を展開しているか良く分かります。penさんのご主張の良いサンプルです。

数回のやりとりのあと、あまりのバカっぷりに最後は「君も面白いね。バカ過ぎて」という言葉で締めてしまいました。その後アク禁状態。以前俺のことを散々「地雷を踏んだ」とか「頭がお花畑」と批判してたくせに、根拠を突っ込まれると逆切れするという常識では考えられない人種です。

2013/11/27 (水) 01:59:05 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

〇〇様。

ご要望の件ですが、該当箇所のみを「どうにかする」機能がブログには無いようで、出来ません。

そのままにしておくか、「全てをどうにかしてしまう」、しか方法が有りません。

如何しましょうか?

2013/11/27 (水) 02:10:54 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

〇〇様へ。

私以外の投稿者には見えませんので、ご安心下さい。

よって、「どうにかする」必要は無いと思います。

これからもご遠慮することなく、自由にお越し下さいね(^_^)ノ

2013/11/27 (水) 02:52:50 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

〇〇様。

どうにかする件、了解しました。

2013/11/28 (木) 00:03:21 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

〇〇様へ。

ご迷惑だなんて、ちっとも思っていませんよ(^_^)ノ

これかもどうぞ自由気ままにコメント下さいね^^

2013/11/29 (金) 00:05:54 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

2013世界選手権のSPとそっくりの構成ですが、それでも表現力がすごいということは、曲自体の違いはないといっているんですかね。

2014/01/11 (土) 13:09:48 | URL | 気になった #- [ 編集 ]

キンヨナさん、ソチは若手の高難度のオンパレードで実力のなさをどうやって誤魔化す演出をするのか、楽しみです。

2014/02/05 (水) 13:20:22 | URL | キンヨナ #- [ 編集 ]

大分前の記事にコメントしてしまってすみません。
通りすがりです。

私はキムヨナ選手の演技は好きですし、人間的にも魅力的だと思います。ちょっと不器用そうな所とか、親しみを感じます。
バンクーバーの表彰式で国家が流れた時に涙を流していたのを見て、もらい泣きしました。

が、実際八百長とまではいかずとも、ある種の力が働いた事はあったんじゃないかなぁと思います。
ソルトレイクでもあったようですしね。
私は芸術の世界に関わっていますが、八百長めいたものはいくらでも存在します。
しかし芸術と「八百長的」な部分は切っても切り離せない、これはもう仕方が無いと言えると思います。(厳密には八百長とはほぼ別のものですが、わかりやすく「八百長的」と表現させていただきます。)
というか、八百長的なものをなくして芸術商売(競争)は成り立たないし、そこを「不誠実だ」といって切り取ってしまったら、もしかしたら衰退にも繋がるかもしれないとさえ思います。

いくら八百長的なもので点数を稼げると言っても、本人が実力を発揮できないとダメですからね。
全てのジャンプが転倒してしまえば、加点がつくわけないでしょうし。
つまり、「運も実力のうち」ならぬ「八百長的なものをしてもらえるのも実力のうち」なわけです。

もちろん他の競争競技ではこの理論はまかりとおりません。
スピードスケートや陸上競技等ではもちろん八百長は絶対に「不正」です。
競争競技の世界では「八百長的」はありえない、「八百長そのもの」なんです。

いくら芸術と言えども、競争は競争。
基準を設けなければ競争ができない。
その基準の中で戦うしかないんです。
そして基準自体を議論すること自体も、芸術には必須事項。
それによって芸術が停滞せずにいる事ができる。

まぁだから繊細で曖昧なスポーツだと思います、フィギュアスケートって。
勝ち負け白黒ハッキリしたい!人には、するのも見るのもストレスになる競技ですよね(笑)

長文、乱文失礼しました。

2017/01/31 (火) 21:27:31 | URL | 通りすがり #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

通りすがり様、初めまして^^

出来れば、源氏名を定めて投稿して欲しいです(^_^)/

おっしゃる意味、理解出来ますよ(^o^)

フィギュアスケートに限らず、体操・新体操、シンクロナイズドスイミング、スキーモーグル、スキージャンプ等、

採点競技というものは、見ている人に、どこか「もやもや感」を残すものだと思います。

リオ五輪で金メダルを個人総合で獲得した内村航平選手に対し、「あなたは審判に好かれているんじゃないんですか?」
と聞いたメディアがいましたね。すると2位の選手が内村選手を擁護しましたし、内村選手はジャッジへの信頼を語った。

しかし、2位が日本人選手だったら、私たちも「エエッ?どうして?」と思ったかもしれませんね。

ピアノのコンクールやクラシックバレエのコンクールにおける「八百的」な話は私も何かで読んだか聞いた覚えがあります。

八百長だか贔屓を防ぐ為に、ピアノコンクールでは演奏者を黒幕か何かで隠して、演奏だけを聞かせる例もあるとか。

八百長的というか、贔屓、のようなものは芸術の世界ではあるかもしれませんね。

宣伝上手も芸術家には必要とも言われますし。有名評論家にお墨付きを貰えれば半分成功とか。

しかし、スポーツの採点競技においては、そこまでの「八百長的」「贔屓的」採点は無いように思いますが、どうでしょうね?

2017/02/03 (金) 02:27:34 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。