キム・ヨナを賞賛した岸恵子を罵倒する「浅田ファン」の野暮天さ





初めに。
私が「浅田ファン」とカッコ付きで表記する場合、これは普通の浅田ファンとは違う意味合いを込めています。その具体的な意味は語らずともお分かり頂けるでしょう(笑)。


「ほぼ日刊イトイ新聞」の岸恵子インタヴューの中でヨナ選手の演技を賞賛している箇所の発言が、何故かまるごと削除されたそうです。

キーワードで検索すれば、削除された箇所を再現したブログがいくつも見つかりますので、興味のある方はセルフサービスにてご参照下さい。(糸井事務所が削除したものを無断で100%再現して問題無いのかな?)

私が見る限りでは、別段、何の問題も見当たらない内容です。他のスケーターと比べてアレコレ言っているのでもありません。一人の女優さんが好きなフィギュアスケーターの演技について、率直な感想を単に述べたに過ぎません。糸井氏は適当に相槌を打っている程度です。自分の好きなスケーターの演技にうっとりとして何が悪いというのでしょうか?

何故、発行側は削除したのでしょうか。

私は「浅田ファン」による猛烈な抗議メールが殺到したからではないかと思います。もちろん推測に過ぎませんが、おそらく当たっていると思います。

理由の一つには、「ほぼ日刊イトイ新聞」のサイトには「メールを送る」という欄が設置されているからです。二つ目には、過去にも「浅田ファン」はバンクーバー五輪で金メダルを取ったヨナ選手を賞賛した某国会議員のブログに猛烈な抗議コメントを書きまくったり、同じ理由で、独立した男性アナウンサーのブログにも猛烈な抗議メールを送りつけた等の「実績」があるからです。

とにかく、「浅田ファン」にとっては、浅田選手の演技を批判していなくても、ヨナ選手の演技を賞賛すること自体が「悪」であり、許しがたい事なんですね。

許せなくとも良いのですが、わざわざ抗議メールまですること無いでしょう。しかし、世の中にはこうしたモンスター的心性の持ち主が少なく無いようです。「浅田ファン」もその例外では無いようです。

例えば、宮崎アニメ映画の中に、男性がタバコを吸っているシーンがいくつもあったとして、抗議する野暮天がいるように。たかがアニメでタバコを吸っていたからと言って、自分の健康が損なわれたワケでもないし、自分の私有財産が減ったワケでもなかろうに。

まあ、要するに、自己満足なんですよね。自己満足の為にクレームを入れたり、抗議電話をしたり、こういう野暮な輩が世の中には想像以上に棲息しているようです。

そして、仮にこれが「正義」と自画自賛しているとすれば、もはや、救いようがありません。

それとは別に、今回の記事を見た複数の「浅田ファンブロガー」や「浅田ファン」が、岸恵子さんを口汚く罵っているのを見て、呆れ返りました。いや、違いました。これが通常運転ですね。

子供じゃあるまいし、良い歳した大人が情けない。中には子を持つ親もいるであろうに、とても子供には見せられない姿でしょう。

そして、こういう「浅田ファン」に限って、浅田選手の人柄の良さを褒め称えます。どうやら、浅田選手と「浅田ファン」とは、似ても似つかぬ「人柄」なようです。

「浅田ファン」は下記のグレイシー・ゴールド選手の悪意の無いジョーク・イタズラにもムキになって憤慨します。

ソースはここです

まあ、私も浅田ファンの端くれとして、あまり良い気持ちはしませんが、苦笑して終わる程度のことです。たかが、18歳の小娘のイタズラです。しかも、本人は謝っています。

「浅田ファン」に特徴的なのは、
①ユーモア・ジョーク・諧謔を解さない。
②何故か常に悲憤慷慨している。怒ることが商売みたい。
③物の見方や感性の守備範囲が狭く、そこから外れたモノは全て否定・排除する。
④「マスコミ」を「マスゴミ」と非難する割には与太情報、ガセネタに簡単にひっかかる。
⑤人から「正義感が強いんですね」「それだけ真央ちゃんを愛しているんですね」と言われたがっている。自分も内心では密かにそう自賛している。
⑥いわゆる「ネットウヨ」との親和性が非常に強い。レイシズム的発言もしばしばあり、ゼノフォビアの心性の持ち主がかなりいるようだ。
⑦人とマトモに議論が出来ない。人のブログにいきなり喧嘩腰で乗り込んで来る。

これ以外にも色々ありますが、とりあえず今回はこのくらいで。

⑦については、いくつかのサンプルが集まっているので、いずれ紹介しましょう(笑)

いずれにせよ、こうした「浅田ファン」にウンザリしている浅田ファンもいることでしょう。


☆話は違いますが、私が英会話を教わっていた時、アメリカ人講師が「日本の女性のら・り・る・れ・ろ」の発音は、しばしばLではなくRになっている」と言っていたのを覚えています。従って、英語のLの発音がRになることもあると。日本人はRの発音が苦手と言われますが、女性の場合はむしろ逆の場合もあると。

従いまして、ネイティヴスピーカーの耳には、onlyがonryに聞こえても不思議では無いかもしれません。


関連記事
スポンサーサイト

2013.11.14 | | コメント(235) | トラックバック(0) | フィギュアスケート・ネタ関連



コメント

浅田選手のファンにはバレエ関係者やバレエファンが多いと見受けられる。浅田選手の演技中の動作にもフィギュアスケートでは見受けられないようなバレエの特殊な動作が有る。従ってこのようなバレエの事柄に関しては違いが解るが故に抗議が激しいのではないだろうか。

2013/11/14 (木) 00:54:38 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

信じられない((((;゚Д゚))))

うわ~最悪ですね・・なんでそこまでするんでしょうね、信じられない。

>「浅田ファン」にとっては、浅田選手の演技を批判していなくても、ヨナ選手の演技を賞賛すること自体が「悪」であり、許しがたい事なんですね。

何がいけないのか分からないなあ(-_-;)
嫌いな選手が褒められていたのが気に入らないとしても
「あら、見る目の無い人ね」と思うだけで何で終わらないんだろう・・・
全力で潰しにかかるとか意味が分からないです。
しかしこの手の方達ってヨナ選手の名前を登録でもしているかのように、
見逃さないというか、嫌い(というよりも憎悪している)なわりには
やたらとチェックが激しいですよね(^_^;)
以前猫さんのブログに通っていた時(その頃の私は採点に疑問を持っていました)
競技以外の仕事とか私生活?に関してもヨナさんの事を
しょっちゅう取り上げては嘲って馬鹿にしていたので(かなり不快でした)、
嫌いなのにやたら詳しいですね、と質問してみたんです。
そしたら常連さんの一人から「批判するには相手を知る必要があるのです」
と教えられたのですが、採点が納得できないのとヨナさんの競技者以外の部分は関係ないんだから知る必要ないのでは・・・と心の底から思いましたよ、ええ。

2013/11/14 (木) 01:15:45 | URL | ray #iMu/U7ic [ 編集 ]

抗議することが異常

どういう理由だろうと、問題発言をしたわけでもない個人の嗜好に対して抗議する行為が異常だと思います。

2013/11/14 (木) 01:19:25 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

抗議する人たち

ファントムさん

抗議をする人は「論理的思考を欠いた人たち」が大半のような気がします。最近の記事でも沢山釣れましたね。

バレエうんぬん以前に、何が回転不足かも知らずにキムヨナだけ見逃されていると叫んだり、「漕ぎ」に拘ってそれだけで思考停止して、突き詰めて考えるということをしない人たち。エッジエラーの件も自分で根気よく事実を探求しているようにはとても見えませんね。

要は自分で深く考えず、ネットの自分に都合のよい情報を鵜呑みにする人たちですよ。

そして、その単純さ故に、自分が正義であると信じて疑わない人たちです。

2013/11/14 (木) 01:31:13 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

是非、某国キムヨナファンが浅田選手の動画にことごとくマイナスチェックすることもお書きください。

2013/11/14 (木) 02:27:04 | URL | チャーム #8iCOsRG2 [ 編集 ]

あらまぁ…

困ったものですね(^^;
たぶん、こういう方たちは一生変わらないのかなぁ。
確かに『浅田ファン』に限らずどの分野でも、それでクレーム?みたいなものたくさんありますよね。

というか、私はゴールド選手の件で怒っているのは、人種差別に敏感な北米とかの外国の方だけだと思っていたのですが、一部『浅田ファン』もだったんですね。
知らなかった…

例えば中国人とかの日本語を「~アルヨー」とか言うのと同じというか。。
これは若干ちゃかしてるかもだけど、別に悪意なんてないですもんね。
国が違うとジョークとか表現が違うから、難しいですねー。

2013/11/14 (木) 02:47:21 | URL | はなもも #- [ 編集 ]

げんなりです。

片割月様

私は浅田選手のファンであるとともに、フィギュアスケートファンなので、昨シーズンのレ・ミゼは素晴らしいと思いましたし、今シーズンもキムヨナ選手の新しいプログラムが楽しみです。

ですから、キムヨナ選手をひたすら罵倒しているブログや反対に浅田選手の悪口を書いているブログを見るとげんなりします。

特に今シーズンは一試合一試合がかけがえがなく、胸があつくなりますので、リンク外の嫌なことはあまり聞きたくないのですが、仕方ないですかね。

心静かにオリンピックを迎え、見る人を幸せにする「smile」が見ることができますように。

2013/11/14 (木) 07:27:07 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

こんにちは。
二度目のコメントです。「浅田ファン」にウンザリしている浅田ファンです。
以前は猫さんチームでしたがとてもついていけないので離れました。私は羽生選手も好きなのですが、元ヨナ選手のオーサー氏についたというだけで、羽生選手にまで酷い誹謗中傷をしたり、陰謀論に結びつけたりする人達がいてとても信じられなかったし、怒りを感じました。もう関わりたくありません。

2013/11/14 (木) 10:19:28 | URL | テラ #- [ 編集 ]

ほんとにうんざりします。

もう最近は目にすると不愉快になるので、
無視するようにしてましたが、このような方たちは、自分が崇拝する浅田さんに恥ずかしくないんでしょうか?
真央ちゃんが、「他の選手の点数が高すぎる!」とか、他の選手を褒めている人を批判したりだとかしたら、「よく言った!」と言って彼女を褒めるんですかね。
(すみません真央ちゃんはそんなこと思ってもいないだろうし、しないとわかっていますよ)

きっと、真央ちゃんが「そんな恥ずかしくてばかなことやめてください!」とでも言わない限り
無くならないんでしょうね。

ま、真央ちゃんにそんなこと言わせちゃいけないし、言う必要もないですけど・・・・。


2013/11/14 (木) 10:36:41 | URL | ともとも #vp33TVho [ 編集 ]

無知の知

片割月様

こんにちは
またもや有意義な記事をありがとうございます。
もやは社会貢献の域ですね!

「浅田ファン」の方々にはぜひ無知の知を理解して頂きたいですね。自分が無知であることを知らずして真理の追究や別世界への探求はあり得ませんからね。

それから、某国が○○しているから・・・etcのコメント うんざりします。

本当に気持ちよくソチオリンピックを観戦させて欲しいです。

2013/11/14 (木) 10:45:28 | URL | さやか #- [ 編集 ]

こんにちは

片割月様。
スケート滑っている…と話を知り合いに話をすると、真央ちゃんやめたら私はスケートみないから、せいぜい頑張ってスケート人気(リンク)支えてね…という嫌味や、下火になるのは、あなた達が声をあげなかったせい…的なことを言われたことがありました。

それとスケートの順位はお金でどうとでもなるでしょ…という事を子供スケーターに言ってしまった大人もいました…。

現在はそんなことあまり言われなくなりましたが、きついな…と当時は思いました。そんなこと言われてもスケートやめませんが…。

2013/11/14 (木) 11:18:05 | URL | こっぺ #..vUJX5g [ 編集 ]

twitter

初めてコメントします。
ゴールド選手の事は、浅田選手のファンがやった事なんでしょうか?アメリカの方々が問題視したようなんですが・・・。日本人はそんなことと思う人もいると思いますが、アメリカでは違うようです。 
なんでも浅田選手のファンが抗議したと思われるのは嫌です。

2013/11/14 (木) 11:48:22 | URL | みみ #- [ 編集 ]

フィギュアとバレエ

はじめまして。ブログ時々拝見しておりますm(_ _)m

岸恵子さん、エッセイを何冊か読んだことがあり興味があったので、元の記事を探して読んでみました。

私はキム選手の真価はバレエ的云々ということよりもあの豪快なジャンプにあると思っているので、「私はバレエに詳しいんだけど〜」という前置きで褒められると、正直違和感あるなーという感じです。
岸さんはきっと、しなやかな腕の動き等を評価されたかったのでしょうね。スケートファンではない方だと、スピードがああだジャンプがこうだというより、まずそういうところに目がいかれるのだなぁ、と感じました。

浅田選手と比較されているわけではないですが「日本の若い選手にはハラハラする」と仰ったところが、ずっと不調だった浅田選手を揶揄しているように受け止められたのかもしれませんね?

いずれにせよ目くじら立てるほどのことではないと思いますが、記事を削除したのが「浅田ファン」からの抗議だという確証があるわけでもないので、私はそこについてはノーコメントです。

いよいよフィギュアシーズンも中盤ですね。
寒さが厳しくなりますが、どうぞお元気でお過ごし下さいませ。

おじゃましました!






2013/11/14 (木) 11:51:41 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

ゴールド選手の事

みみ様

シカゴトリビューンという新聞によると、IMGというスポーツ選手のマネジメント会社のYuki Saegusaさん(日本人の心情がわかる)が気がついてすぐに消したそうですが、ツイッターネーム@vesperteacup氏が消されたツイートのリンクをグレイシーのツイッターネームも入れてポストしたので広がったのだそうです。

2013/11/14 (木) 12:34:57 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

グレーシーのこと

初めてブログ拝見してお邪魔します。

これは、ちょっといたずら心で書いちゃった、みたいなことを、真央さんの貶め記事で有名なシカゴ・トリビューンの記者が大げさに記事にしたことが始まりです。彼の記事を検索してみてください。 彼へのクレームがいっぱいです。誰も、ゴールド選手を責めてません。それまでも浅田選手ファンがしたことと、するのは、どうかと思いますね。 他の方のブログの内容を責めるのはいいけど、ゴールド選手の件も、同じように真相を確かめてから書かれるべきだと思います。

2013/11/14 (木) 15:47:59 | URL | あけび #- [ 編集 ]

ゴールド選手を責めているなんて書いてある浅田選手応援ブログなどで見たことありませんよ。
思い込みで書かない方がいいと思います。

2013/11/14 (木) 16:27:12 | URL | みき #- [ 編集 ]

なんというか。。。。

彼女が悪いわけじゃないですが、以前のオリンピック前の時とかにも、妨害騒ぎ他、彼女の陣営?国?が、色んなキャンペーンをして来たという事で、すごく過敏になってきてるんだろうなぁとは思います。
個人的には、好き嫌いは別にして、どっちもどっちかなぁと、かえっていちいち反応しない方がいいのでは?と思うこともあります。

丁度バレエ云々という記事は、削除前に読んでて、そんなに簡単に削除されるって、かえって載せる側の信念とかないのかなぁって思って個人的には見てました。
都合のいい記事、部分だけを載せて喜ぶより、相手を貶すより、ちゃんとお互いの良い所を認め合って、選手が良い形で気持ちよく競い合うことが出来るといいなぁと思います。以前はそんな風だっと思うんですが、夢なんでしょうかね?

2013/11/14 (木) 16:50:13 | URL | いおりん #IGijRz0I [ 編集 ]

ハーシュが記事にする前にtwitterでは話題になってましたよ。GGにリプしていた浅田さんファンのつぶやきもありましたよ。しつこくしてブロックされてたのが、ハーシュにも教えた人かな?
twitterで話題になってしばらく後にハーシュが記事にしてましたね。

2013/11/14 (木) 17:11:42 | URL | のびた #ehuBx04E [ 編集 ]

いつも楽しみに読ませて頂いています。
岸恵子さんの件は「日本の若い選手は…だけどキムヨナは…」と日本の選手を引き合いに出したがために目をつけられてしまったのかもしれません。 が、なぜ削除したかは明らかになっていませんから、浅田ファンのせいと決めつけるのは、結局なんでも韓国人だからと決めつける人と同じになってしまいませんか?
ゴールド選手の件も浅田ファンというよりはアメリカ人の差別意識に敏感な方が問題視しているようで特別浅田ファンが突出して騒いで攻撃しているようには思えません。
すみません、せっかくの記事に水をさすようなコメントになってしまいました。
これからも様々な記事を楽しみにしています。

2013/11/14 (木) 19:47:13 | URL | りま #- [ 編集 ]

浅田選手のファンからの抗議で削除されたのではないと思います。
韓国系の人はつねに捏造記事や誘導記事をつくることを得意としています。

少し前のことを思い出してください。
韓流批判をした高岡さんは、映画「パッチギ」で反日発言的な記事が載せられました・・・がしかし、彼は反日発言などしていないのに記事が勝手に書かれてしまったと後に発言しています。
このことからもわかるように・・あっち系の人はなぜ捏造、誘導して得た言葉を使って記事を書くことを得意としています。

この記事の内容もその為でしょうかね・・・
本当に発言したのならば、削除する必要なんてどこにもありません。
キムヨナ選手もすばらしい選手なのだから
日本人から褒められることなんていくらでも
あると思います・・・がしかし、一部分を削除したのなら、こんなことは言っていないと本人からクレームが入ったのではないでしょか?
言った言わないで裁判になっては記事を書いた側もこまりますからね・・・
逆に言ったことを浅田ファンのクレームにより
記事を削除するというのはありえないことだと思いますよ・・・本当に。

2013/11/14 (木) 22:13:48 | URL | 知らないと言う事は幸せなこと #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ファントム様、こんばんは。

> 浅田選手のファンにはバレエ関係者やバレエファンが多いと見受けられる。浅田選手の演技中の動作にもフィギュアスケートでは見受けられないようなバレエの特殊な動作が有る。従ってこのようなバレエの事柄に関しては違いが解るが故に抗議が激しいのではないだろうか。

それもあるかもしれませんが、匿名ネット上のことですから、

本当にバレエ関係者かどうかは不明かもしれません。

少しばかりバレエをかじっただけで、知ったかぶりする人もいますしね。

まあ、言ったもの勝ちみたいなものもありますし^^:

2013/11/14 (木) 23:04:32 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 信じられない((((;゚Д゚))))

ray様、こんばんは。

嫌い嫌いも好きなうち、だったりして(*^◯^*)

関心が深い、ということは、好きへの第一歩ですから。

本当に嫌いなら、存在していないかのように、一切をスルー・無視するものです。

2013/11/14 (木) 23:08:30 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 是非、某国キムヨナファンが浅田選手の動画にことごとくマイナスチェックすることもお書きください。

チャーム様。

そういう事を日頃から得意としているブロガーさんはいくらでもいるでしょう?

私までが書くには及びません。某国のキムヨナファンに関心もありません。

2013/11/14 (木) 23:15:29 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: あらまぁ…

はなもも様、こんばんは。

18才の女の子による他愛の無いジョークにムキになるのは、大人気ないですよね^^;

浅田選手本人が何か言うのであれば、それはまだ分かりますが。

タモリさんは〇〇人っぽく話すのが上手でしたね。最近はやらなくなりましたが。

2013/11/14 (木) 23:21:45 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: げんなりです。

ぱた様、こんばんは。

ばた様がこのような記事にコメントされるのは珍しい?でしょうか。

それほど日頃からげんなりされていたのですね^^;

>キムヨナ選手をひたすら罵倒しているブログや反対に浅田選手の悪口を書いているブログを見るとげんなりします。

そうですね。これこそ、どっちもどっち、ですね。

2013/11/14 (木) 23:27:32 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

これは酷い!

テラ様、こんばんは。

>元ヨナ選手のオーサー氏についたというだけで、羽生選手にまで酷い誹謗中傷をしたり、陰謀論に結びつけたりする人達がいて

うわあ~、開いた口がふさがらない、とはこのことですね(;`O´)o

2013/11/14 (木) 23:47:30 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: ほんとにうんざりします。

ともとも様。

> このような方たちは、自分が崇拝する浅田さんに恥ずかしくないんでしょうか

逆にこのような方々はヨナ選手の演技を誉めた人達を叩くことが浅田選手への応援と思っているのでしょう。

浅田選手の口からジャッジへの批判が出ることを心待ちにしているかもよ(^_^;)

過激になる自国のファンをヨナ選手が「たしなめた」ことがありましたね。

私も浅田選手が「浅田ファン」をたしなめるコメントをしてくれたらと、「心待ち」にしています(^-^;

2013/11/14 (木) 23:54:33 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 無知の知

さやか様、こんばんは。

さやか様もそう思いますか!(^-^;

左卜全の「老人と子供のポルカ」の歌詞じゃないけど、

ヤメテケレ、ヤメテケーレ、ゲバゲバ、パパ~ヤ~、ですね\(☆o☆)/

2013/11/15 (金) 00:00:34 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

お返事は気になさらずに~

片割月様

相変わらずコメント欄が賑わっていますねえ。
確かにこのタイプの記事にコメントするのは初めてかもしれません(笑)

好きなものは好きでいいですよねえ、私もゴールド選手も大好きですよ、だって可愛いですもん。

浅田選手のアスリートしての姿勢は本当に頭が下がる思いです。
しかし、実はキムヨナ選手のこともアスリートとして尊敬しています。
だって一度バングーバーで金メダルを取り燃え尽きた状態になって休養していたわけですから、また昨シーズンの状態まで戻すのに、どうやってモチベーションを保ち、どれだけ練習したのかなあと。

最近よく思うんですよねえ、バンクーバーでもし浅田選手が金メダルをとっていたら、はたして今の浅田選手を見ることができていただろうか?と。
だから私は今シーズンのノクターンとピアコンを見ることができてとても幸せです、キムヨナ選手の悪口を言っている余裕はないのです(笑)

2013/11/15 (金) 00:01:06 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

Re: こんにちは

こっぺ様、こんばんは。

ぐぬぬぬ。。。愕然。。

そんなことがありましたか!

これも酷い話ですね。信じられない(;`O´)o

2013/11/15 (金) 00:16:05 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: twitter

みみ様。

> なんでも浅田選手のファンが抗議したと思われるのは嫌です。

私の記事をもう一度読み直して頂けますか?

私は「浅田ファン」と浅田ファンを区別しています。

ちなみに、私も浅田ファンですよ^^

2013/11/15 (金) 00:18:52 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: フィギュアとバレエ

ののんた様、こちらこそ初めまして(#^.^#)

>「私はバレエに詳しいんだけど〜」という前置きで褒められると、正直違和感あるなーという感じです。

あ、こういう意見はあってもいいですね^^

私はバレエは一度しか鑑賞したことがないので、知っているとはとても言えず、
その辺の感覚は分かりませんが^^;

>ずっと不調だった浅田選手を揶揄しているように受け止められたのかもしれませんね?

これは、あえて独断すると、女性特有の猜疑心の強さを示しています(^-^;

>記事を削除したのが「浅田ファン」からの抗議だという確証があるわけでもないので、私はそこについてはノーコメントです。

ののんた様は実に冷静でいらっしゃいますね(^_^)ノ

またお時間がある時にでも、お越し下さいね。

2013/11/15 (金) 00:26:24 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

野暮天は「浅田ファン」ばかりじゃないので

片割月様、横からお邪魔します。

>過激になる自国のファンをヨナ選手が「たしなめた」ことがありましたね。
私も浅田選手が「浅田ファン」をたしなめるコメントをしてくれたらと

これ、オリンピック前にやったら真央ちゃんがいかに人気者でも、メタメタに叩かれると思います。絶対に駄目です。
日本のメディアや野次馬の残酷さをナメちゃいけません。アスリートや芸能人の言動を見張っている「視聴者様」の数は、おそらく「浅田ファン」より遥かに多いですよ。

・ファンに苦言を呈したことで、フィギュアをよく知らないモンスター視聴者から「恩知らず」「メンタルが弱い」「言い訳」と叩かれる。
・実績で負けている今そんなことを言ったら「ヨナ選手に勝つ自信がないのか」とスポーツ紙やワイドショー等でネタにされる。
・過激な「浅田ファン」は、「真央ちゃん本人にまで圧力が…!」とますます猛り狂い、鎮静どころか逆効果。

良いこと無いと思います。まあ、多少は効果が出るかもしれませんが、競技に集中できなくなるリスクを冒してまで、選手が末期信者の相手をする必要はありません。

ヨナ選手は、バンクーバーで金メダルを取り、任務完了。復帰後のワールドでも完勝して、韓国全体が彼女の揺るぎない優位を確信した状況だったからこそ言えたんだと思います。
逆に、それくらいの状況でないと、言っても本人が攻撃されるだけです。

浅田選手がソチで金メダルを取ったら、まあ一言くらいは「たしなめて」大丈夫かもしれませんが、それでも「調子に乗ってる」と味噌をつける人も出てくると思います。
でも、ソチ後に直接対決の機会があるかな…無いなら、わざわざ言わなくても良いような。

スルーが一番です(。-_-。)

2013/11/15 (金) 00:57:29 | URL | うめきゅー #kpjYxc8I [ 編集 ]

Re: グレーシーのこと

あけび様。

ゴールド選手の件は、「浅田ファン」としてあり、

「浅田ファンブロガーが」とは書いていません。

私はシカゴ・トリビューンに浅田ファンが批判を書いているとは言っていません。

「浅田ファン」は国内のサイトや掲示板にゴールド選手のことを書いています。

確かめて下さい。

2013/11/15 (金) 00:57:33 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

嫌い嫌い=LOVE?

お久しぶりです。
野球シーズンも終わりましたので、来年のキャンプインまでお世話になります<m(__)m>。

>嫌い嫌いも好きなうち、だったりして(*^◯^*)

そんな事を言うと、ブログ主さんが「某大阪市長」が好きだってことになりますね(笑)。
誰にも好き嫌いはありますが、それを表に出すか出さないか、いろいろと難しいですね。


2013/11/15 (金) 06:26:16 | URL | 壮大なるカン違い #h1thCUug [ 編集 ]

初めてお邪魔します。
過去の記事も興味深く読ませて頂きました。

私はバレエも大好きなので、やはりキム選手を賞賛する時にバレエを引き合いに出されると、かなり違和感を感じます。
キム選手は印象的な動きをするけれど、バレエの基本の動きから来る美しさはないので。

岸恵子さんは、軽い気持ちでおっしゃった事がこんなに注目されて驚かれた事でしょう。
浅田ファンの抗議のせいで記事が削除されたのかどうかは、私にはわかりませんが。

ゴールド選手の発言に関しては、私はアメリカに住んでいたことがあるので、あの発言の真意はわからないけれど、よくある事だよなと思いました。
あまり騒ぎが大きくなることは、浅田選手にとって居心地の悪いことだと思うのでお気の毒です。

2013/11/15 (金) 11:47:35 | URL | りんご #- [ 編集 ]

そんなことでは収まらない

片割月様

>私も浅田選手が「浅田ファン」をたしなめるコメントをしてくれたらと、「心待ち」にしています(^-^;

がっはっは。意外と甘いわね。それでおとなしくなるわけがないでしょう。

「真央は言わされている!かわいそう」「反日メディアの陰謀」「ISUの陰謀」「韓国の陰謀」

あるいは「真央は韓国面に堕ちた!」

焼け石に水で効果なし。それどころか、ますます面倒くさいことになる。
阿保は相手にしないのが一番。

2013/11/15 (金) 12:20:04 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

なんか、バレエってよほどありがたいものなんですね(笑 

「浅田真央原理主義過激派」とでも呼びたくなる熱烈な、そしてやや道を踏み外しがちなwファンは確かに存在しますのでアレですが、岸恵子さんの発言の一部が削除された理由は今ところはっきりしていませんから、まあ憶測でどうこう言うのは遠慮しておきます(笑)。

でも、岸恵子さんもフィギュアスケーターの演技をほめるのに、なぜ「私はバレエをやっていたので」などという枕詞をつけるんでしょ?
「バレエをやっていたから体の動きに敏感」とか。
やってても鈍感な人いっぱい知ってるしなぁ(同じお教室に来ていた仲間内になんぼでもおる…)

バレエってそんなに「えらい」ですかね?

岸恵子さんが「習っていた」というのがどの程度が知りませんが、私もかじった程度に習ったことはありますし、観るのも好きですが(とはいえチケット代が高いのでそうそうは・・・w)正直、なんだかなぁ、と思います。

でもって、浅田真央さんのファンにはバレエバレエとやたらにバレエを引き合いに出す方が極めて多いんですね。でも、書いてある内容を読むと、バレエ教室(プロの舞踏家を目指すわけじゃなく、ただの趣味のお稽古事っていう程度のレベルでね)に通ったこともないだろうと想像がつく人が結構います。
あんたそれ少女漫画で仕入れた知識じゃないの?的な主張もわりとある。

で、こういう人に限って、「バレエがわかる人は浅田真央をほめなくてはならない」というわけのわからない強い「信念」があるみたいです(この信念は浅田真央原理主義過激派の特徴のひとつとしても良いかもしれない)。

真央さん、確かにポーズの一つ一つが本当に綺麗です。バレリーナに見える美しい姿です。でも、ポーズとポーズをつなぐ動きまでもが完璧にバレリーナ風か?といわれたら違うと思います。越智先生のところでのレッスンを見てても、それほど上手じゃないしw。そして、それはそれで良いと思うんですね。だって彼女がやってるのはフィギュアスケートで、彼女はバレリーナになりたいと思ってるわけじゃないんだから。スケートのためにバレエを習ってるだけ。

そしてキムヨナ選手のムーブメントもとても美しいと思います。ミス・サイゴンのオープニングのジャンプまでの動きなんて、どきどきするような展開だと感心しました。ミスサイゴンというミュージカルの音楽はあまり好きじゃないんですが、ロボットアニメのBGMみたいに聞こえるときがあって。
ポーズの一つ一つを切り取ってみたら、バレリーナ風とは違うと私は思います。でも、彼女はフィギュアスケーターです。それも美しいムーブメントと豪快なジャンプを併せ持つ一級のアスリートです。
彼女はバレリーナみたいといわれたいなんて望んでないでしょう。
ジゼルへのアプローチを見れば明らかです。真っ黒な衣装で狂乱のみを切り出すのは、「これはバレエ・ジゼルとは別物と考えてください」の意思表示だろうと思いました。
「私はバレエをやってるからあなたのよさがわかる」なんていわれても、彼女も面食らうのではないでしょうかね?

バレエとフィギュアスケートの一目観てわかる一番の違いはスピードでしょうが、他にも、たとえば、繊細なポワントが舞台の上で優雅に空間に舞い続けるあの幻想的な美を、ごついスケート靴で再現するのは不可能ですし、スケーターがスピンを回るレベルで旋回できるバレリーナもいませんしね。

それぞれに良さがあり、それぞれに見所がある。

バレエ的でない美はこの世にたくさんある。
バレエ以外にも美しい舞踏はたくさんある。

岸恵子さんは女優なんだから、自分の姿も他人の姿も、思わぬ角度から見る機会はたくさんあるはず。「あら、こっちから見たらこんな風にみえるのね」とか「こっちから観ると素敵だけど、こっちから映したのはなんだかみっともないわ」とか、散々経験してると思うんですよ。
だから動きに敏感だとしても当然だと思います。
ですから「あたくしは女優ですから」と「魅せ方・見せ方に敏感なんです」とでも言っとけば良かったんですよ。
それを、なんでバレエをやっていたからといいたいのかがさっぱりわからん!

バレエってよっぽどありがたいものなんだろうな。そう思うしかないです。

とろこで、奥様!プルシェンコさんったら、ロステレ杯、WDですわよ!

2013/11/15 (金) 13:07:17 | URL | 風邪薬 #aR5DLEYU [ 編集 ]

グレーシーの件

今回のグレーシーのツイートにより起きた騒動は「浅田ファン」は余り関与してないのではというのが私の見解です。
グレーシーにツイッターで謝罪を要求したり反省を促した為にグレーシーからブロックされたのは海外スケートファンです。
日本人スケオタ(浅田ファン含む)は18歳の女の子が真央に親しみを込めてやったこととして大事にならぬよう見守ったり、かばっていたように見受けます。
しかしFSUなどではグレーシーはレイシストとして糾弾され、事は大きくなり、シカゴトリビューンはじめいくつかのメディアに取り上げられ、謝罪に追い込まれてしまいました。
それでもこの事態、日本在住の日本人にとってははどうってことないのにねえ、グレーシーがかわいそうという感想が大半です。
海外在住の日本人はグレーシーに反省を促すべきであるとの提言をツイートされた方が複数おられましたね。真央が相手だとかは最早関係ないことだとのこと。

今回再認識したことはやはり日本人は人種差別に鈍感であり、アメリカ人は敏感であるということです。
グレーシーに差別意識があったのかどうかは詮索する気もないですし、それはさておいて、国際試合に出場するアスリートが人種差別ととられかねない(実際そう受け止められてしまった)言動を公の場(SNSはもちろん公の場ですよね)ですることは厳禁であるということです。それは例え10代の何も知らない可愛い女の子であってでもです。

まあグレーシーは謝罪したし今後は大いに気をつけるでしょうから、もうこのことは終わりで良いと思います。

(しかしくだんの真央ちゃんの英語悪くないと思ったけど、ネイティブにとってはまだまだたどたどしいものなのねえ・・英語勉強中ですがひるみますわぁww)







2013/11/15 (金) 14:06:49 | URL | おれんじ #BFJTYZbE [ 編集 ]

Re:Re:フィギュアとバレエ

片割月さま
お忙しい中お返事をありがとうございました!なんだか緊張してしまいます…。
私も詳しいと威張れるほどではないのですが、バレエを見るのは好きです。
駄文ですが、誤解のないようもう少しお話させて下さいm(_ _)m

まず前提として、私はキム選手のフィジカルがバレエ向きだとは思っていません。
キム選手は胸椎と股関節の柔軟性に欠け、スピンやスパイラルにビールマンポジションを取り入れていた時も肩関節の柔軟性を生かして姿勢を工夫していましたよね?胸椎や股関節の柔らかさはバレエではとても大切なのです。
もちろんフィギュアはバレエではないですから、それはそれでいいのです。そもそもバレエでとても大切な足の甲やつま先、膝などがスケート靴の形状の関係でバレエ的には動かしようがないですし。

岸さんの発言は「私はバレエをやっていたから姿勢にうるさい」「だからキム・ヨナは安心して見ていられる」というものでした。
私はキム選手の演技に安定感があるのは、ジャンプの確実性やその後の流れの繋ぎ方等「スケート技術」のうえに成立していると考えていたので、「キム・ヨナはバレエ的であるから安心して見ていられる」と受け取れる(実際には「キム・ヨナはバレエ的である」とは一言も仰ってないのですが、前後の文脈から)この話の流れに違和感を覚えたのです。
「違うって!ジャンプに強いから安心して見ていられるんだよ~!それにそもそもバレエ体型じゃないし!」とツッコむ感じです。

繰り返しになりますけど、スケートファンではない人はそもそも足元あまり見ていないですよね?
荒川静香さんのイナバウアーが、大きく上体を反らした不安定な体勢のままあのスピードで流れるように滑るということは、実際には高度なエッジコントロールの上に成り立っているのに、美しいレイバック姿勢のみが取り沙汰されるのと似ているように思います。

岸さんはキム選手を「スケーターとして評価する」というより「キレイよね~」と思ったまま仰っただけです。ただ「荒川静香のイナバウアーすっごい反ってるよね!」的なありがち、且つちょっとピントのズレたことを「私バレエに詳しいから」「ちょっとウルサイから」と上から目線な前置き付きで仰ったことにちょっと引っかかりを感じたのです(よくあることなので別に岸さんに悪意を覚えたとかではありません)。

ごめんなさい、とても長くなってしまったのですがもう少し読んで頂いてもいいですか?


2013/11/15 (金) 15:49:57 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

Re:Re:フィギュアとバレエ つづき

いいですか?と聞いておきながら勝手に続けてしまいます、スミマセンm(_ _)m

身体の固さはキム選手の数少ない弱点の一つで、キム選手に対して攻撃的な言動をする人にとっては最後の砦となっている感があります。
また浅田選手が振付けにバレエから本歌取りしたものを多く取り入れており「浅田選手にはバレエが似合う」と思っている人は「浅田ファン」に限らず結構いるのではないかと思います。単純に身体が柔らかい=バレエ向きというわけではないですが、あえてキム選手と浅田選手との比較で言えば確かに浅田選手の方がバレエに向いている体型だと私も思います。
そこにさらに「日本選手はハラハラする」→「不調の長かった浅田選手のことか?!」という猜疑心が重なって、いわゆる「浅田ファン」の人達の暴走を招いたのではないでしょうか。

原因があったから暴走しても良い、という訳では勿論ないですよ?
ただ「浅田ファン」の人達も、キム選手が褒められた瞬間に脊髄反射で噛み付いているだけではなく(そういうケースもあるでしょうが)、この件に関しては先に述べたように彼らの気持ちを非常に刺激する微妙な要素がいくつも隠れていたのではないかと思うのです。
岸さんが「ジャンプが大好きなの!キム・ヨナのジャンプは迫力あるわ~」と仰ったとしたら、どれほど口を極めてキム選手を礼賛したとしても、「浅田ファン」は案外黙ってむっつりとそれを黙殺したのではないかと思ったりもします(笑)。

岸さんの記事が削除されたのがいわゆる「浅田ファン」の暴走によるものだったのか?そもそも抗議メールが実際にあったのか、については私は確たる証拠を持っておりませんので引き続きノーコメントです。が、岸さんを非難しているブログや掲示板の書き込みはいくつか見つけることができましたので、そのことについて考えてみました。
誤解のないよう最後に申し添えさせて頂きますが、私個人の感想は先にも申し上げた通り「え〜?褒めるのそこなの〜?」です。

長々と本当に失礼致しました。

2013/11/15 (金) 15:52:29 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ゴールド選手を責めているなんて書いてある浅田選手応援ブログなどで見たことありませんよ。
> 思い込みで書かない方がいいと思います

ゴールド選手を責めている浅田選手応援ブログがあります。

とは私は書いていません。

2013/11/15 (金) 18:09:32 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: なんというか。。。。

いおりん様、こんばんは。

>そんなに簡単に削除されるって、かえって載せる側の信念とかないのかなぁって思って個人的には見てました。

同感です。

ヘタレですね^^;

ただ、記事自体がああいった軽い内容のものですから、
信念よりも、トラブルは避ける方を優先したのかもしれません。

2013/11/15 (金) 18:14:30 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

りま様、初めまして(#^.^#)

何でも浅田ファンではなく、「浅田ファン」と分けているのですが^^;

もちろん、私の推測と断っています。

しかし、過去の実績から考えても、また、他の選手のファンがやる動機もありませんし、

「浅田ファン」という私の推測には根拠があると思っています。

ゴールド選手のイタズラに対し、アメリカ人からも批判があったことは知っています。

>なんでも韓国人だからと決めつける人と同じ

具体的にどの例を指していますでしょうか?

2013/11/15 (金) 18:35:39 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

正直に言うと

ずっと真央ちゃんファンです。
黒ネコさんブログも読むし、片割月さんのブログも見ます!

ヨナさんは、スピードがあり、ジャンプも高く迫力がある。それは、認める。
あのスピードは、ずば抜けているし、点も出る。悔しいけど認める。

点には関係ないけれど、
言動、表情、スケートへの姿勢は、ヨナさんは、認められない。


演技中どこを切り取っても美しい真央さんが、ヨナさんの演技と10点以上点差が出るのは、理解出来ない。

ソチでは、真央ちゃんに勝って欲しい。

2013/11/15 (金) 19:03:42 | URL | ミッツ #- [ 編集 ]

知らないと言う事は幸せなこと様と名無し様

私の記事への批判や反論は良いのですが、

挨拶もなく、そして、上記のようなHNの使い方をしては、

自分で自分の主張の説得性を削ぐだけかと。

ブログ主としてはレスはいたしません。

ただし、名無し様にはきれじろう様がレスされていますので、

それに対するレスをされたらよろしいかと。

2013/11/15 (金) 19:29:07 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

生観戦経験あるが、ヨナ演技にスピードは感じなかったがなぁ。

2013/11/15 (金) 19:33:26 | URL | #IVWpImkQ [ 編集 ]

Re: はじめまして

〇〇様。

頂いたコメント、色々と共感出来ます^^

ハードルは決して高くありませんので、またお越し下さいね(^_^)ノ

2013/11/15 (金) 19:39:40 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

軽ければいいのか?

片割月様こんばんは♪
フランス杯、楽しみですね。
ところで、

〉記事自体がああいった軽い内容のものから、 信念よりも、トラブルは避ける方を優先したのかもしれません。

だろうなぁって思っています。
でも、なんていうかね、その片の軽さが、もっとちょっとなんとかならないのかなぁ?って思ったのでした。訂正するならするで、なんか一言あってもいいかなぁって。
ちょっと責任なさすぎのマスコミですね。(笑

2013/11/15 (金) 20:00:10 | URL | いおりん #IGijRz0I [ 編集 ]

なんでも韓国人だからと決めつける人…というのは、ネットなどで何かあれば「韓国人の仕業だ」「在日だ」と決めつける人の事です。
すみませんボキャ貧&文章を書く事にも不馴れなもので上手く伝わりませんよね(^o^;)

2013/11/15 (金) 21:36:15 | URL | りま #- [ 編集 ]

神無月様

>>私も浅田選手が「浅田ファン」をたしなめるコメントをしてくれたらと、「心待ち」にしています(^-^;

>がっはっは。意外と甘いわね。それでおとなしくなるわけがないでしょう。

片割月様が言っているのはおとなしくなるかどうかではなく、ふらちな「浅田ファン」をたしなめる心意気を見せて欲しいということではないでしょうか?
耳に痛い正論を言うとそりゃあ反発する人はいるでしょうけど、それを覚悟して言うからこそかっこいいと思ううな。
ちなみにヨナさんがファンをたしなめたのはバンクーバで金を取る前ですよ。韓国人であることを恥ずかしく思ったくらいのことまで言ってましたよ。


2013/11/15 (金) 22:16:52 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

うっひゃー!

>ふらちな「浅田ファン」をたしなめる心意気を見せて欲しいということではないでしょうか?

ワタクシの個人的意見としては、物事を深く考えることが出来ないカルト宗教信者のことは無視して、浅田さんは競技に集中してほしいぃぃぃ・・・・。

2013/11/15 (金) 22:29:39 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

pen様へ

>ふらちな「浅田ファン」をたしなめる心意気を見せて欲しいということではないでしょうか?

なるほど。そういうことですか。……ということでいいのかしら片割月様。

ただ、浅田選手にそこまで求めるのは酷な話だとは思います。私的にいろいろ理由は書けますけれど、今回は書きません。

余談ですが、バルセロナ五輪金メダリストの岩崎恭子さんの話を聞くと、大衆って恐ろしいなと感じます……。※ご存じない方はネットで検索してみてくださいまし。

それに、韓国人と日本人の性格って全然違うしね。
基本的に韓国人はズケズケものをはっきり言ってもよい文化。韓国ドラマを見ている人なら分かりますよね?(私は以前は結構見ていました)。
文化の違いもあると思います。

2013/11/15 (金) 22:42:50 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

Re: お返事は気になさらずに~

ばた様はフィギュアファンの鏡です(^_^)ノ

マジにそう思います!

当たり前のようでいて、なかなか出来ないことです。

2013/11/15 (金) 23:20:48 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 野暮天は「浅田ファン」ばかりじゃないので

うめきゅー様、こんばんは。

ムム。おヨナさんの場合、金メダルを取った後だからこそ言えるセリフとな。

エート。金メダルを取る前に「たしなめた」と記憶していましたが、違ったかしら?

ちょっと、ソースが見つからないので自信はありませんが^^;

後だとすれば、うめきゅー様のおっしゃる意味にも一理ありますね。

重度の陰謀論に罹患した「浅田ファン」には、
たとえ浅田選手が言っても無駄で、むしろ、逆効果と。
片割月は読みが浅いぞ甘いぞ、と。

うめきゅー様からきゅーとお灸を据えられて(^^ゞ

しかし、私は仮に浅田選手が「たしなめた」ら、涙が出るほど感激するなあ。

今まで以上に応援したくなるなあ(^_^)ノ

2013/11/15 (金) 23:48:44 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 嫌い嫌い=LOVE?

壮大なるカン違い様、お久しぶりです^^

> そんな事を言うと、ブログ主さんが「某大阪市長」が好きだってことになりますね(笑)。

やられた!1本取られた^^;

しかし、壮大なるカン違い様も某大阪市長を引用するのはこれで2回目ですね。

もしかして、好きってことですか(*^◯^*)

2013/11/16 (土) 00:02:53 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

りんご様、こちらこそ初めまして(#^.^#)

ああ、そうなんですね。ううむ。

りんご様と同じように、バレエを引き合いに出すことに「違和感」を覚える、

という方はいるようですね。

ただ、岸恵子さんも中学・高校とバレエを習っていたそうですから、

ある程度はバレエの素養があるわけです。

その岸さんがバレエを引き合いに出すのであれば、

それはそれで一つの見方ではないでしょうか?どうでしょうね。

浅田選手も色々な経験を積んで心も逞しくなったように見えます。

この程度の騒ぎ…仮に本人の耳に入ったとしても…大丈夫と思います(^_^)ノ

2013/11/16 (土) 00:17:41 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: そんなことでは収まらない

神無月様。

ブヒッ、うめきゅー様とほぼ同じ意見ですね^^;

で、私の意見もうめきゅー様宛のと同じです(^_^)ノ

2013/11/16 (土) 00:56:17 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

グレイシーの件は

今晩は。
一度コメントさせていただきました八雲でございます。
ご意見に賛成です。
ただしゴールド選手のことはあまり単純にいたずらと笑ってすまされないように思えます。
日本よりアメリカで先に批判が起きたことですし、差別を受けてきた人の気持ちは日本にいる我々には計り知れないでしょう。
同じではないかもしれませんが、たとえば日本選手が、韓国選手が日本語を話している動画に「~ニダ」とタイトルをつけたらどうでしょう(軽い気持ちで)。
やはり批判されますよね。

ゴールド選手はカナダで自分をエスコートした日本人ボランティアさんからとても礼儀正しいと賞賛されましたから人種差別ではなく、からかったのは浅田選手の語学力のことかもしれません。
でも、動画の撮影者はシブタニ選手だそうですし、謝罪もほんとにわかっているのかなと。もちろん日本の一部の人のバッシングは閉口しますが褒め殺しというオソロシイ技もありますので大目にみるだけがファンではありません。
ヨナ選手のファンが「ファンだから厳しいことをいいたい」といって以前、ヨナのキスクラの態度を批判していたことがあります。
ゴールドはクワンに説教してもらうといいのでは?と思います。

2013/11/16 (土) 00:56:50 | URL | 八雲 #5ZYB4RPI [ 編集 ]

Re: なんか、バレエってよほどありがたいものなんですね(笑 

風邪薬様、こんばんは。

岸恵子さんは中学・高校とバレエを習っていたそうですから、ある程度はバレエの素養はあるわけで、
それでバレエを引き合いに出したまでじゃないでしょうかね。

大抵の女子トップクラスのスケーターはバレエを練習して来た経験があるようですので、
キムヨナさんも習ったんじゃないでしょうか?実際のところは知りませんが。
もしも習っていないとすれば、それはむしろ、ヨナ選手の凄さを逆に証明するようなものです。

そもそもフィギュアスケートとバレエは技術的に全く異なる分野であることは素人にも分かります。
バレエの技を知らないからといって、それがフィギュアスケートを楽しむ上でハンデになるとは思いません。

ただ、振り付けでバレエっぽい動きを取り入れているケースもあるようですので、
バレエに多少の心得のあるフィギュアファンにとっては、それも楽しみの一つになるのでしょうね。
私はバレエは不案内なので、それは羨ましいです。

ただし、振り付けでバレエっぽい所作があるからといって、それが採点の上でプラス評価になるとは限らないでしょうね。そこのところを弁えないと、

浅田選手はバレエの動きが出来るから優秀で芸術性が高い。もっと高い評価を受けるべきだ、
なんてことになってしまえば、これは変だと思います。

それでしたら、フィギュアのルールに「振り付けでバレエの動きが入るとPCSは高くなる」と明記すべきです。

ただ、バレエ音楽を使う場合が少なく無いので、例えば李子君選手が使用している「コッペリア」のあら筋とか数々の曲目を知っている方がより楽しめるかもしれませんね。

プルシェンコ選手は残念ですね(;´д`)

2013/11/16 (土) 01:26:06 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

片割月様

お返事下さってとても嬉しいです。

私も他の方のコメントを読みながら考えました。
バレエがえらいとは思わないけれど、バレエは色々なダンスの基礎になると言われてますよね。
高橋選手もバレエをレッスンに取り入れて、体幹が鍛えられて演技全体によい効果があったように思います。

岸さんも、ダンスの基礎であるバレエを習っていたという自信から「バレエをやっていたから動きには敏感」とおっしゃったのかもなーと思ったりしました。
演技の好みは人それぞれなので、バレエ的な動きが好きな人もいれば、そうじゃない人もいますしね。

キム選手は骨格的にバレエには向いていないので、バレエ的なポーズを取ると美しく見えませんが、演技の流れの中では些細なことなのだと思います。
その証拠に、キム選手の演技は美しい、と賞賛する方がたくさんいるんだと思います。
そして、やはり美しければバレエだ!と思ってしまう人が多いのか、村上龍さんなどが「キム選手はバレエの素養がある」という発言をして、
バレエを知っている人達から批判されてしまったのでしょう。

何だかまとまりのない文章で申し訳ないです。

ゴールド選手の件ですが…そうですよね。
浅田選手なら、この程度の騒ぎはもう大丈夫ですよね^^

2013/11/16 (土) 02:36:15 | URL | りんご #- [ 編集 ]

ヨナ選手のコメントの時期

あまり詳しくヨナ選手の言動を追っていないので、たぶん私のほうが間違っています。
ごめんなさ~い!うめきゅーバタンキューです;

ええと、バンクーバー以前にも「練習リンクで騒がれたり、応援が過激すぎて心が落ち着きません」みたいなことを言っていたのは記憶にありますが、コメント全部をきちんと聞いたことはなかったです。
でもその時はなんとなく、他選手への気遣いというより自分が競技に集中するためのお願い、という風に受け取っていました。

復帰後の方は、元記事も読んだし片割月様も取り上げていらしたので、そちらの情報だけで考えていました。
比較されるのは自分も浅田選手にも負担だと思うとハッキリ言っていましたね。

で、謝りついでに追記です。
韓国は国営紙やTVまでもがしばしば「浅田ファン」と同レベルの過激な「ヨナ信者」「日本叩き」状態になってしまうから、ヨナ選手は言わなきゃやってられんだろうとも思います。
あの過熱ぶりは見てて怖いというか気の毒になりますもの。
本当に大変な負担というか、実害があるレベルなんだろうな…と。
真央選手の場合は、おかしいのは一部のファンだけで、会場や報道は別段酷いことになってないですよね。

私も、もし真央選手が諌めてくれたら、偉いっ!て、片割月様と同じく感激すると思いますよ。

でもやっぱり、そんな危ないことはしないでほしいな(^^;)

2013/11/16 (土) 02:53:14 | URL | うめきゅー #kpjYxc8I [ 編集 ]

ゴールド選手の件ですが

あれは、「浅田選手が」、ということでなく、「日本人は」 といういわゆるステレオタイプ化が根底にあると思います。
英語人が普通に区別している音が、日本人には出来ないので不思議なんでしょう。
私の周りにも、時々そういう人はいますが、ごく親しい友人が日本人の発音のまねをして「You guys like bRond」とおちょくっても一緒になって笑いますが、あまり親しくない人が、それも日本のこともあまり知らないような人が大げさに真似をすると確かにいい気持ちはしないですね。

でもこれって人種差別なのかな~。

2013/11/16 (土) 03:00:02 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

バレエだからって有難くはないですが(笑)

片割月様

お久しぶりにコメントをいたします。というか、ほとんど初めでですが(笑)

>ただ、振り付けでバレエっぽい動きを取り入れているケースもあるようですので、バレエに多少の心得のあるフィギュアファンにとっては、それも楽しみの一つになるのでしょうね。

いやこれは残念ながら、かえって楽しめないこともあります・・・私の場合は、ですが。
白鳥の湖や瀕死のプログラムでは、バレエのトゥで立って行う細かなステップ、パ・ド・ブーレを模した細かなトゥステップ(プラス腕ぱたぱた)をよく入れますよね。あれがひねくれ者の私にはどうにも五円安で。
白鳥やジゼル、シルフィードのポアントワークは、水面を泳ぐ白鳥や風に漂う妖精の重力から解放された動きを表すものですから、スタッカートのような強いアクセントの効果があるフィギュアのトゥステップとは正反対のものであり、見た目こそは違うものの、よどみの無いスケーティング、軽やかなエッジワークこそがそれに通じるものだと思っています。
形だけを取り入れて「バレエのプログラムっぽくしてます」って作りにするのは安易じゃによってやめておくんなまし、とアレを見るたび思っちゃうんですよね~(←どうぞ石を投げてください)。
ついでながら腕のぱたぱた・・・あれは背中から動きが波のように伝わるようにしてくれると嬉しいですね(最近で一番すてき、と思ったのはアシュリーのブラックスワンの冒頭)。数年前、瀕死をFSに使った選手がいましたが、肩からしか動かせないために肘から先だけぱたぱたと見えてしまい、白鳥ならぬ雀の羽ばたきになってしまっていたのが残念でした。(←山のように石を投げてください)。
フィギュアとバレエ、共通するところもたくさんありますし、バレエのレッスンは必ずフィギュアに役立つことでしょう。けれど氷の上と地上の動きは全くの別もの。それぞれの美しさを目指してもらえれば、私は最高に嬉しゅうございますです。

プログラムについても四の五の言いたくなってしまいますが、長くなりましたので自重など(笑)

ちなみ「バレエ的だから云々」と言う面々は、自分の中に評価する確かな基準も無いために、「クラシック」バレエを権威として寄りかかっているだけぢゃありませんかねえ。
バレエはえらい。そして同様に、フィギュアもタンゴも阿波踊りもえらいのでありまする。
それでは今日、ギエムを見に行って参りまーす(嬉)

ほんとうに、長文失礼いたしまして(大汗)

2013/11/16 (土) 04:02:53 | URL | みこ #aSryQxxw [ 編集 ]

某大阪市長について

>>しかし、壮大なるカン違い様も某大阪市長を引用するのはこれで2回目ですね。もしかして、好きってことですか(*^◯^*)

好き嫌いではなく、なんとなく憧れる存在ではありますね。
男としてサラリーマン(だった時)としては、あんな風に生きてみたいと思う事はありますよ。
よく理想の上司ランキングで選ばれるような人と同じ雰囲気を持っているように見えます。
ただし私としては上司には絶対にしたくない人ですけどね。
あんまりフィギュアスケートの事は分からんので、こんな事にすぐ釣られるんでしょうね(笑)。
また片割月さんの意見に釣られるようにチョコチョコ拝見させて貰います(^_^)/~。




2013/11/16 (土) 10:54:17 | URL | 壮大なるカン違い #- [ 編集 ]

浅田選手とユナキム選手のクロスオーバーについては、ユナキム選手のクロスオーバーは直線に於いてもこれを使用する、しかし浅田選手はクロスオーバーの使用をコーナーで限定的に使用する。コーナーとコーナーの間では両足滑走を使用することが見受けられる。又コーナーに於いてもキャーリングで滑走する場合がある。これは音楽との整合性を第一義に考え芸術性に力点を置いた浅田選手の芸術指向性から来ているのであろう。

2013/11/16 (土) 14:29:26 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

みこさんへ

>数年前、瀕死をFSに使った選手がいましたが、肩からしか動かせないために肘から先だけぱたぱたと見えてしまい、白鳥ならぬ雀の羽ばたきになってしまっていたのが残念でした。<


この演技の解釈は、「瀕死の白鳥」ですから、羽ばたきもろくに出来なくなるほど肩を痛めたために瀕死状態になったと見れば良いのです。

そうすると、あ~ら不思議、バレエとはまったく違った観点から演技を見る事が出来るようになるのですよ。

「ヾ(>y<;)ノうわぁぁ、ほんまに死に掛けや~~」
となり「点数も死に掛けや~~」と納得が出来ることでしょう。(笑)

2013/11/16 (土) 14:43:06 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: グレーシーの件

おれんじ様、こんばんは。

>今回再認識したことはやはり日本人は人種差別に鈍感であり、アメリカ人は敏感であるということです。

同じく、日本人は女性差別にも鈍感です。

差別と自覚しつつそれでも故意にやるならまだ救いがありますが、

本人が差別とは自覚しない差別の方が始末が悪いです。

アメリカは敏感かもしれませんが、保守系のテレビやラジオではかなり差別発言があるそうです。

在特会などより遥かに過激な差別組織もあるようですし。

オバマ大統領もかなりやられたそうですね。

2013/11/16 (土) 17:46:19 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: Re:Re:フィギュアとバレエ つづき

ののんた様、こんばんは。

詳細なご説明、ありがとうございます。

バレエに不案内な私には参考になります^^

>いいですか?と聞いておきながら勝手に続けてしまいます、スミマセン←ワロタ(^O^)

>身体の固さはキム選手の数少ない弱点の一つで、キム選手に対して攻撃的な言動をする人にとっては最後の砦となっている感があります。 ←これもワロタ(^Д^)

ののんた様の文章には何気なくユーモアと諧謔を感じます。

そして、一つひとつ丁寧に噛んで含めるような説明は、学校の教師を思わせますね^^

とても読みやすいです。

>岸さんが「ジャンプが大好きなの!キム・ヨナのジャンプは迫力あるわ~」と仰ったとしたら、どれほど口を極めてキム選手を礼賛したとしても、「浅田ファン」は案外黙ってむっつりとそれを黙殺したのではないかと思ったりもします(笑)。

ここなんですが、私も人のこと言えないのですが、甘いんじゃないでしょうか?(^_^;)

脊髄反射、もしくは延髄反射、少しマシな方でも小脳反射する「浅田ファン」はおヨナさんのジャンプの素晴らしさなど、一切認めていませんから^^;

柔軟性のことですが、浅田選手の柔軟性の特徴とヨナ選手の柔軟性の特徴はそれぞれ持ち味がある、
というのが私の認識です。それぞれが自分の柔軟性の領域を生かして演技していると思います。
逆に言えば、浅田選手にも身体の固い所はあると見ています。

2013/11/16 (土) 18:06:14 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 正直に言うと

ミッツ様、こんばんは。

>黒ネコさんブログも読むし、片割月さんのブログも見ます!

なるほど、いいんじゃないでしょうか^^

ちなみに、私も猫氏の著書を「愛読」しておりまする(^O^)。

ミッツ様の「点には関係ないけれど…」以下の件については、私は少し違う考えですが、

最後の、「ソチでは、真央ちゃんに勝って欲しい」は同感です(^-^)/

2013/11/16 (土) 18:31:19 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

名無しの権兵衛さんへ

> 生観戦経験あるが、ヨナ演技にスピードは感じなかったがなぁ。

権兵衛さんはいつ、どの演技を生観戦されましたでしょうか?

それにもよりますよ。

ヨナ選手といえども、好・不調の波はあります。

2013/11/16 (土) 18:36:20 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 軽ければいいのか?

いおりん様、こんばんは。

話し出すと長くなりますが、日本のマス・メディアのヘタレぶりは重症でしょうね。 深刻です(ーー;)

メディアはあっても、ジャーナリズムは絶滅の危機に瀕しているかもしれません。。。

2013/11/16 (土) 18:39:40 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

りま様、こんばんは。

あ、お気になさらずにネ(^_^)ノ

何か、良いサンプルでも発見したら、その時にでもヨロシク^^

ちなみに私は、「半島に帰れ」と言われたことがあります。

半島とはどこでしょうね?

私は房総半島か三浦半島なら近いのですが(^Д^)

2013/11/16 (土) 18:46:23 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

pen様、こんばんは。

心理学者のごとく私の心を読むpen様が怖いです(^◇^;)

なお、不埒な「浅田ファン」はまだしも、不届な「浅田ファン」をたしなめて欲しいわ。



2013/11/16 (土) 19:04:17 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ゴールド選手の発言について

片割月様、こんばんは。

浅田選手の英語の発音、アメリカ選手たちの内輪のネタになってるのかも、なんて想像しました。
仲間内でその場にいない友人のネタでもりあがるみたいな。
負の感情は無いと仮定した場合ですが。
(ゴールド選手のツイートは、多少含むものはあるのかもしれませんが。)

でも、邪気は無いとしても、
差別につながるかもしれない事は芽が出る前から問題にする意識は正しいと思います。

2013/11/16 (土) 20:03:11 | URL | 柳燕 #- [ 編集 ]

フィギュアとバレエと脊髄反射

片割月さま、こんばんは

>一つひとつ丁寧に噛んで含めるような説明
たくさんの方が楽しみに読まれているブログですので、誤解のないようにと思うあまりくどい文章になってしまい申し訳ないです。

キム選手は肩の柔らかさで腰の固さをよくカバーしていたと思います。イーグルやイナバウアーでは股関節の固さを膝で上手く補い、アラベスクスパイラルでは上体を下げて脚が高く見えるように工夫していました。
浅田選手に身体の固さを感じたことはないのですが、柔軟性だけに目を凝らしてフィギュアを見ているわけではないので、片割月さまの仰る通り固い部分もあるかもしれないですね。

いずれにせよ上記は単に関節の可動域の話であり、ムーブメントの柔らかさとは全く別の問題です。キム選手、また安藤選手も体は固いですが、柔らかい動きを表現するのはとても上手だと思います。

バレエも好きですが、バレエ的要素を高く評価すべき等は全く考えておりませんし、バレエ作品の解釈に忠実かどうかもあまり気にしていません。
フィギュア用の編曲では、主人公の死の場面からいきなり始まって、その後生前の場面に巻き戻されたりします。それを「生き返った…?いや、今際の際に幸せだった日々の走馬灯が回っているのかしら…」などと考えていたら疲れてしまいますから。
フィギュア・バレエ両方のファンは「わーい、知ってる音楽で楽しー!衣装カワイー!」くらいに別物としてライトに楽しんでいる方が多いように思われます。

ところで、甘いでしょうか? >脊髄反射
私、片割月さまの定義される「浅田ファン」には、浅田選手への偏愛をこじらせてしまった「まず浅田ありき」派と、反韓国をベースにした「浅田よ韓国に勝て」派があるように思うのです。
後者は処置なしですけれど、前者はライトグレーから殆ど真っ黒まで様々で、中には「そりゃージャンプは冒頭の3-3とか ち ょ っ と は すごいかもしれないけどさぁ…ブツブツ」という人も一定数いるのではないかと。
また「甘い!」ってお叱りを受けてしまいますね(笑)。

またしても長文になり失礼致しましたm(_ _)m
お忙しいと思いますので、特に何も問題がございませんでしたらお返事は頂けなくても結構です。

2013/11/16 (土) 20:30:37 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

無言のメッセージ

片割月様こんばんは。

>浅田選手が「浅田ファン」をたしなめるコメントをしてくれたら

私は今年のワールドの表彰式の際、浅田選手がヨナさんとハグした時の映像を見て、無言で行き過ぎたファンをたしなめてくれているのかなと思いました。

もちろん表彰式ではよくある光景なんですけどね。

その時私はまだヨナさんに対して不の感情を抱いていました。
でもヨナさんに敬意を表す浅田選手を見て、このままではいけない、大好きな浅田選手に申し訳ないって思った瞬間でした。

2013/11/16 (土) 23:24:35 | URL | かおりん #- [ 編集 ]

Re: グレイシーの件は

八雲様、こんばんは。

なるほど、そういう見方もあるんですね。。

私は他愛のないイタズラと捉えましたが、甘かったかしら^^;

アメリカという国は差別に敏感な人と鈍感、あるいは意図的に差別する人とが混ざっているようですね。

ヨーロッパでもサッカー選手が差別発言をしばしばするように、根強いものがあるようです。

日本は差別が無いようでいて、実は国連からも再三警告を受けているくらい、有るんですよね。

クワンさんか、あるいは、クリスティー山口さんが良いかもしれませんね。

2013/11/17 (日) 00:46:39 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

りんご様、こんばんは。

>村上龍さんなどが「キム選手はバレエの素養がある」という発言をして、

これ、知りませんでした。村上龍さんは音楽にも詳しくて、私も数冊読んだことがあります。
なかなか鋭い感覚を持つ作家との印象があります。

複数の人がヨナ選手の演技をバレエになぞらえて語るということは、
それだけ彼女の表現性や所作に魅了される人が少なく無いということでしょうね。

ムキになって批判する「浅田ファン」の気持ちが分からないです。

不思議なのは、チャン選手の演技の素晴らしさを誰かが誉めたからといって、
その人を批判する高橋ファン、デーオタはあまり見かけないことです。

それだけ、一部の浅田ファンはネット上では過激なんだなあと思わざるを得ません(^_^;)

バレエはフィギュアスケートにおける表現性の上で「彩を添える」ものだと思います。

しかし、それはあくまで「彩」であって、無いより有るに越したことは無いと思いますが、
スケートに不可欠なものではない、ということだと思います。

ジャッジにしても、「この選手にバレエの素養があるかどうか」を評価などしていないと思うし。

ですので、ファンが「バレエ、バレエ」とやたら連発し、

しかも、それを特定選手の批判材料に用いるのを見ると、

私は気持ちが天邪鬼になり、少々反発したくなりますね(^^;

2013/11/17 (日) 11:44:21 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: ヨナ選手のコメントの時期

うめきゅー様、こんにちは。

>うめきゅーバタンキューです;

そう!その調子です(^Д^)

>韓国は国営紙やTVまでもがしばしば「浅田ファン」と同レベルの過激な「ヨナ信者」「日本叩き」状態になってしまうから、ヨナ選手は言わなきゃやってられんだろうとも思います。

どこの国にも、過激なファン+国粋主義者がいるものです。

それでも、サッカー等の過激なファンに比べれば、フィギュアファンはまだ大人しい方でしょうね。

浅田選手が過激なファンを諌める件ですが、現実にその可能性はまずありませんでしょう(^O^)

2013/11/17 (日) 11:52:45 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: ゴールド選手の件ですが

Kan-kan様、こんにちは。

> でもこれって人種差別なのかな~。

東京育ちの人間が、地方のナマリや方言を面白がって真似するのを、

差別と思うでしょうか?

例えば、仮に、山形県から東京に引っ越して来た人が、

東京人に山形弁の真似をされて、不愉快に感じたり、居たたまれない気持ちになるなら、

差別、虐め、と受け取られても仕方無いでしょうね。

私なんかは、むしろ、方言と標準語を使い分けられるのが羨ましく思うけどね。

今や、東京独自の方言やナマリなんて、ほとんどありませんから。

2013/11/17 (日) 12:02:31 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

表現性の上で「彩を添える

片割月様

>バレエはフィギュアスケートにおける表現性の上で「彩を添える」ものだと思います。

同意。

カートも奥様がバレリーナなので、バレエレッスンのようなものをしたそうです。そこからフィギュアにバレエの要素を取り入れるだけで、バレエのような優美な身のこなしは評価されてもバレエとして評価されるわけではないですよね。

チャン選手も腕の延ばし方など、まっすぐで何の表情もないので、バレエの腕の使い方を習うといいと思いますが、でも彼の今のコーチはモダンダンスの先生なんですよね。外野は何も言うまい。 

2013/11/17 (日) 12:12:55 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

真央さんのイナバウワー

ののんたさんの関節の話で思い出したんですが、真央さんはイナバウワーが苦手だったような。
EXだかショーのラストに選手が次々とイナをするというお遊びがあって、かなり拙い感じだった記憶があります。本当に苦手なのか、たまたま失敗だったのか判断が付きかねるのですが、真央さんてプログラムにイナを入れたことってありましたっけ?

2013/11/17 (日) 12:32:36 | URL | ぺんぺん #NkOZRVVI [ 編集 ]

浅田選手はインサイドイナバウアーを用いることが見受けられる。インサイドイナバウアーは一般的なイナバウアーよりも難易度が高く浅田選手のトレードマークの技術と言っても過言ではない。

2013/11/17 (日) 12:44:07 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

Re: バレエだからって有難くはないですが(笑)

みこ様、お久しぶりです^^

失礼ながら、さすがに私も思い出せず、
遡って調べてみたら、みこ様が来られたのは、原節子の映画のエントリーでしたね^^

とても参考になるコメント、ありがとうございます。薀蓄に富んでいますね。

アイスダンスのイリカツもFD「白鳥の湖」の冒頭でパ・ド・ブーレとやらを模していますね。

五円安…何か、かなり古い言い回しみたい(^Д^)

>白鳥やジゼル、シルフィードのポアントワークは

中野さんが「ジゼル」の中でフリーレッグを前に上げ、片足をチョイチョイと弾ませていたのがポアントワークを模したものでしょうか?

←どうぞ石を投げてください←イエイエ、投げキッスをいたしんす(´ε` )

←山のように石を投げてください←ハイハイ、山のように賽銭をお投げいたしますわ。チャリチャリーン。

>長くなりましたので自重など(笑)

何の何の、思い切り自超して好きなだけ思うところを書いてくんなまし(^-^)/

>ちなみ「バレエ的だから云々」と言う面々は、自分の中に評価する確かな基準も無いために、「クラシック」バレエを権威として寄りかかっているだけぢゃありませんかねえ。
バレエはえらい。そして同様に、フィギュアもタンゴも阿波踊りもえらいのでありまする。

ガッハッハ(*^◯^*)。なかなか辛辣でありんすな。痛いところを突きます。

私もそういうスノッブ的なものがあると思いますわ。

明治維新から続く、日本人の西欧崇拝的な感覚が^^;

一つだけ申し上げますと、

音楽についていえば、日本の音楽文化は貧弱で、西欧音楽の豊潤な世界をはじめとした世界の音楽文化と比べますと、とても擁護出来るものがないようです。

それは、未だに「合唱」=「斉唱」という庶民感覚と、対位法的センスの無さに現れているかと。
せいぜい、カエルの歌の輪唱くらいです。

私が歌える歌も、その範囲内でござりんす(^_^;)

絵画、和歌、小説、舞踊などでは立派な花を咲かせて来た日本が、
何故音楽だけがヘタレ状態なのか不思議です。

クラシック音楽信仰も度を越せば嫌味ですが、理由が無いワケでも無い(←必死)

2013/11/17 (日) 13:16:12 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

> でもこれって人種差別なのかな~。

片割月様

>私なんかは、むしろ、方言と標準語を使い分けられるのが羨ましく思うけどね。

う~ん、これって東京の人だから言えると思いますよ。
 差別は差別されて見ないと解らない、とその昔、最初にアメリカで生活したときに感じたことを思い出しました。
最近は日本人はよく見られている(リスペクトされている)し、差別された感じることはほとんどありませんが。

カナダには大きな会社はVisible Minority (見た目にマイノリティーの人種?) を雇わないといけない、という法律があって、私にもサインをするように書類が来たことがありました。同僚の友人に、これ何? と聞いたら、「何って、お前はマイノリティー人種だからサインするのさ」、きょとんとしてたら、笑って、「フィリピンやインドネシア人はマイノリティーでも自分はプライド高き日本人だから自分がマイノリティーだなんて思っていなかっただろう。You are a vivible minority!」「それじゃ、人数の少ないドイツ人とかフィンランド人は Invisible minorityって言うのか」といって笑ったことがあります。

考えてみると 、これ人種差別ですよね。無意識のうちに日本人を上に見てる。

日本人の場合は、日本にいる限り、外国人に対して人種差別をするほうで、される方ではないので、人種差別をあまり感じないし、日本にはないと思っている人もいると思いますが国連の指摘するように人種差別、排他的なところがあると思いますよ。

2013/11/17 (日) 13:20:32 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

差別か……

初めまして、片割月様。
最近、熱を増してウザったい「浅田ファン」に呆れている者です。

結局、「浅田ファン」の正体も広義でいうところの「差別」されている感覚と似たようなものなのではないでしょうか。

私ごとになりますが、昔職場にブランド物のバックを持って行ったことがあります。私の中ではそれがマナーというか、社交の場では見苦しくないようにするのは当然だと思っていたんです。しかし、女というものは不思議なもので、カバン一つ、化粧一つで、勝手に色々妄想して相手を貶めることができるんですね。
その女性は「差別された」と感じたのでしょう。「自分は貧乏なのに、あの女はいい格好してる」と、世間で言うところの逆差別です。

結局、差別ではなくて、本人がプライドを持てるまでやれば、惨めに感じないものなんです。
わざわざ、その女のためにエコバックに変えますか?馬鹿らしいですよね

もちろん、単に◯◯人だからという理由で差別するのは悪い事です。
ただ、そういう重要な問題と、たかが訛りで差別と騒ぐのはちょっと違和感があります。

2013/11/17 (日) 14:21:20 | URL | ガッちゃん #- [ 編集 ]

Re: 某大阪市長について

壮大なるカン違い様を釣るのは、

エビで鯛を釣るようなものです(^O^)

2013/11/17 (日) 19:46:20 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ファントム様へ

他の訪問者のコメントには、我関せずの如く独り言をつぶやくのがお好きなんでしょうか?

イエ、別に堅苦しいことは言いませんし、その辺は自由ですけども(^◇^;)

他の方からの問いかけにもレスされず、不思議に思っていましたので。

せっかく興味深いコメントをされているのに。

>芸術性に力点を置いた浅田選手の芸術指向性から来ているのであろう。

そうですか。。。

私はそのように感じたことはあまり無いなあ^^;

どちらかと言えば私は浅田選手は技術指向の方かなと。

2013/11/17 (日) 20:15:11 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: ゴールド選手の発言について

柳燕様、こんばんは。

>邪気は無いとしても、
差別につながるかもしれない事は芽が出る前から問題にする意識は正しいと思います。

私は他愛のないイタズラと言いましたが、

柳燕様のような意見が少なく無いようですね(ーー;)

言われてみれば、受け取る側が「差別された」と感じる場合もあるでしょうしね。

他愛のない、ではなく、デリカシーの問題か。

2013/11/18 (月) 00:09:49 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: フィギュアとバレエと脊髄反射

ののんた様、こんばんは。

なるほど気配りですね。

あまり気を遣うと窮屈になり疲れますから、気楽にして下さいね。

基本は、フィギュアはざっくばらんに楽しく語り合いたいです(*´∀`*)

ヨナ選手の柔らかさの例は、

①スピンの時の腕のたくし上げ方、
②ちょっとした仕草での肩や腕の柔らかな動かし方、
等があると思います。

浅田選手はいわゆる「いかり肩」系なので、この辺の動きはあまり無いようです。
それ以外は柔らかいですよね。

>浅田選手への偏愛をこじらせてしまった「まず浅田ありき」派と、反韓国をベースにした「浅田よ韓国に勝て」派があるように思うのです。

上手い仕分け方ですね^^

両方のミックス型も少なく無いかも。

バレエを知らないより、知っていた方がよりフィギュアを楽しめることは間違い無いでしょうね。

2013/11/18 (月) 00:25:23 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 無言のメッセージ

かおりん様、こんばんは。

>浅田選手がヨナさんとハグした時の映像を見て、無言で行き過ぎたファンをたしなめてくれているのかなと思いました。

マスコミやファンが騒がなければ二人はシニアデビュー当時のように自然な会話も交わせるであろうに(><)

>でもヨナさんに敬意を表す浅田選手を見て、このままではいけない、大好きな浅田選手に申し訳ないって思った瞬間でした。

立派!!

二人がお互いに主催するアイスショーに出られるようになったら素晴らしいですね^^

2013/11/18 (月) 01:12:41 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 表現性の上で「彩を添える

>外野は何も言うまい。 

チョッ、今も散々言いたい放題言っているじゃんか(○`ε´○)

2013/11/18 (月) 01:54:33 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 真央さんのイナバウワー

ぺんぺん様、こんばんは。

フフ。よく覚えていましたね^^

確か、あれは「ノクターン」のシーズン、2006~2007年の時でしたね。

最初に荒川さんがイナをやって、真似をしたけど、ヨロけたんですよね。

確認していませが、確か、愛の夢でルッツジャンプの直後に変形の短いイナを入れていたと記憶しています。

2013/11/18 (月) 02:00:33 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: Re: 真央さんのイナバウワー

さすが、片割月さま。ご記憶確かでした。
腕の柔らかな動きもありステキでした。

あとイナバウワーでなくイナバウアーでしたね。失礼しました。

2013/11/18 (月) 02:59:52 | URL | ぺんぺん #NkOZRVVI [ 編集 ]

RE:Re: 表現性の上で「彩を添える

片割月様

>チョッ、今も散々言いたい放題言っているじゃんか(○`ε´○)

あれっ、そうか ととぼけるしかない(笑)

2013/11/18 (月) 04:43:54 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

私は単にガキっぽいのかもしれないw

こんにちは。バレエ話を引きずるのも申し訳ないような気がしますが、

>もしも習っていないとすれば、それはむしろ、ヨナ選手の凄さを逆に証明するようなもの

ヨナさんのあの独特の滑らかな動きは私は天性のものだと思います。

それにウィルソンが磨きを掛けた、そんな感じじゃないでしょうか。
ウィルソンはもちろんバレエのことも熟知しているのでしょうが、それに特化したPG作りをする人ではないし。

高橋大輔さんが「振付師という人たちはとにかく動きがカッコいい。なんかカッコいい。真似しようとしてもなかなかそうできない」というような事を言っていました。

ウィルソンという一流の振付師一人に絞って、何シーズンもSP FS EXと振付けてもらっていれば、彼流のかっこよさも吸収するでしょう。

バレエなんか習わなくてもなんとなく仕草が優雅だったり柔らかだったりする人もいるわけで、ヨナさんはそれかなぁ、と思ってました。


だいたい、バレエってそんなに万能じゃないですしね。

5歳のときからずっと習ってるというけれど、身のこなしがとりたてて優雅でもなければ、バレエ的にみえる動きもさほど身につかない、なんて子もいます。



ヨナさんの動きが美しく見えるポイントは上半身ですが、特に首から頭、首から肩、腕へのラインが彼女に嫋嫋とした雰囲気を与えていると思うんですね。
すんなりと長い首の上にちょっと前にかしぐように頭が乗っていて、ややなで肩で少し閉じた肩は自在にくるくると回り、そこから伸びた腕が、肘は常にやや張り気味に、表情豊かに柔らかな弧を描き続けます。

アンチはそういう彼女の首や肩周りを見て猫背なんて叩くようですけれど、しっとりとした叙情性は彼女ならではのものです。


今回の岸さんの発言に関しては、なんというか、
綺麗で滑らかなものを見ると「バレエ」に関連付ける言い回しにもやっとしたとでも言うんでしょうか。
「バレエをやってた」なんて半世紀以上も前の“お稽古事”を持ち出すより、「私は女優だから」といったほうが説得力あるのに、とか。

まあ、私の心が狭いだけなんですけどね、人間が小さいとか、どうでもいいことにコうるさいとか、ガキかっとか・・・言い方はいろいろありますけど。


バレエは好きだけど、それを何かの権威みたいに振りかざす人を見るとなんだかこう、逆らってみたくなるというか、皮肉のひとつも言ってみたくなるというか。岸さんは振りかざしたわけじゃないんでしょうけれど。
ネットでヨナさん、真央さん関係だとバレエを引き合いに出す人が結構多くて、なんか、時々、げんなり。

だからって、岸さんの発言になんだかなぁ、と思ってしまったのは、脊椎反射的だったかもしれません(反省 ρ(..、)。


>キムヨナさんも習ったんじゃないでしょうか?実際のところは知りませんが。

www.goldenskate.com/articles/2008/081108.shtml

これによれば、2007年の秋ごろから、イブリン・ハート(カナダ出身のバレエダンサーです)に見てもらったことはあると思います。でもa little bit ですからどの程度かはわかりません。

その後あまり話題にもならなかったところを見ると本当にa little bit だったのかも(韓国メディアが黙ってるはずないですからねw、世界的プリマからレッスンを受け続けていたなら「ヨナは氷上のプリマ」と大騒ぎだったと思います。イブリン・ハートからも必ずや賞賛の言葉を取り付けていたことでしょう)。

2013/11/18 (月) 11:31:21 | URL | 風邪薬 #aR5DLEYU [ 編集 ]

「〜したアル」とか「ディッリシャッス」とか差別かなあ

逆に訛りが大衆にウケるってことありませんか?
外国人が一生懸命喋ってる姿に親しみ湧いたり。日本で言えばミランダカーとか、ラミレスとか。「ヤマ↑ダデス!」なんて、広告会社がわざとCMに使ってるくらいですよ。

訛りでからかわれたって、それがすなわち蔑まされてるとは限らないと思います。

2013/11/18 (月) 13:57:07 | URL | ガッちゃん #- [ 編集 ]

プチ・レイバックイナバウアー考

片割月さま

いつも白熱する議論を興味深く眺めていましたが、あまりに内容が専門的でとてもコメントする勇気が出ず、キーボードを前に哀しく手を束ねておりました。今回岸恵子さんの話題になり「岸さんならエッセイ何冊も持ってるし話についていけるかも!」と勇んでコメントさせて頂いたものの、あれもこれもと思いが広がりあんな長文に…(恥)
しかもあれだけ長文を連ねた挙げ句、肝心の「岸さん豆知識」は全く披露することができなかったという…(悲)

キム選手はレイバックイナバウアーの際に頭の後ろの方まで腕をゆるやかに動かし続けていて、これが実際に反っている以上にしなやかに上体がしなっているような視覚効果を上げていると思います。鉛筆の先のところを持って振ると、鉛筆全体がビヨンビヨンしなって見えるのと似ていますね。

浅田選手がレイバックイナバウアーをしないのは柔軟性というより筋力の問題だと思っています。レイバック姿勢は結構太腿の前や下腹部・脚の付け根に負担がかかるので、ジャンプに不安を抱えていて、プログラムラストに運動量の多いステップを入れることが多い浅田選手は、無理に練習してまで入れたくないのではと思うのです。柔軟性はスピンで披露すれば、難しいポジションとしてレベル取りにも有効利用できますし。

二人とも戦略的に自分の長所短所を使いこなしていてさすが!と私などは思うのですが、同じことを裏側から表現すれば「キム・ヨナは腕ばっかりくねくね」「浅田真央はイナバウアーが出来ない」ということになるのでしょう。アンチの人って意外と細かいとこよく見てますよね?

今フランス大会の録画を見ているところですので、拙い感想ですが、そちらの記事の方でもまたお話に混ぜて頂ければと思いますm(_ _)m

2013/11/18 (月) 19:06:02 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

はじめまして。フィギュアの話はついて行けないので、
いつも読むだけだったのですが、ちょっと気になったので
コメントします。

差別か、差別じゃないかは、要は受け取り手による気がしています。

他意がなくても、バカにされたと思う人もいれば、そうでない人もいます。

どちらかというと、人の顔色をうかがう人(空気を読む繊細な人)は「差別」「蔑まれている」と感じることが多く、
マイペースな人(自分をしっかり持っている人)は、そんなふうに感じない人が多いように思います。

例のCMももしかしたら、一部の在日外国人の人は、あまり好きじゃないかも
しれませんね。

わたしは、今までかわいらしいとしか思ってなかったのですが、
ふと思いました。

2013/11/18 (月) 19:06:16 | URL | あや #- [ 編集 ]

ヨナの腕の使い方

バレエ話とくれば、首を突っ込まずにはいられない~~~
ヨナのポールドブラ(と呼んでいいかどうかだが)は、ジュニア時代の振り付け師仕込みの民族舞踊独特の特徴が色濃いです…あの動きこそ、伝説の舞姫ファン・ジニもかくやと思わせる魅惑の動作なんだな…と。。。
伝統韓国舞踊を単なるローカル舞踊と侮る勿れ、かの国の伝統的「おもてなし」舞踊は、事あるごとにいちゃもんつけてくる当時は文化的ウルサ方な隣の帝国(ちうごく、な)の使節を魅了するものでなくてはならず、それがゆえに凄まじい発展と洗練を遂げたと考えられるわけです。
キムヨナを経てそれが世界規模で説得力を持つものであるとなれば、それはそれで、東アジアの文化的秀逸さを証明するものだと自分は思っております……。
イブリン・ハートは、カナダナジョナルバレエという、バレエ界ではローカルな地点であればこそ認められた(と、ご当人も述懐してます)異彩を放ったプリマです…なればこそ、ヨナの個性を認め、それを西洋的バレエメソッドに無理矢理嵌め込むことなくレッスンをつけてくれたんだと思いますよ~

2013/11/18 (月) 21:23:12 | URL | シジフォス #Hyf0ngDc [ 編集 ]

イブリン・ハート

風邪薬さん

横から失礼します。(^^; イブリン・ハートという名前に脊髄反応してしまいました。(笑) それほどバレエ公演を観ている訳ではないのですが、イブリン・ハートの「ジゼル」を観て感涙に咽んだ記憶がありますので。そっか、イブリン・ハートもカナダ人でしたね。今はもう引退されていますが、「ジゼル」のような作品では(特に第二幕)生と死の狭間に漂うような、幽玄かつ静謐な空気感を醸し出せるお方だったと思います。

キム選手に「ちょっと」レッスンしていたというのは初耳でした。まあ、2011ワールドのキム選手の「ジゼル」は、本人のやる気の無さもあって、あまり感心しませんでしたが…。

バレエ至上主義も本人の勝手ではありますが、フィギュアスケートとバレエはそもそも根本から異なるものという前提を踏まえないと、トンチンカンな解釈になってしまいがちですよね。バレエは美しい姿勢を培うのに役立つと思いますが、指先や腕の動かし方、体の捌き方などのセンスなんかは訓練以上に天性のものが大きいでしょうね。高橋選手、羽生選手、ブラウン選手なんかそのセンスを感じます。

>> バレエなんか習わなくてもなんとなく仕草が優雅だったり柔らかだったりする人もいるわけで、

えーえ。まったく。バレエなんか全くやっていなさそうな能や歌舞伎の演者、茶の湯の家元なんかの方々にもそういう仕草の美しさを感じることがありますし。




ところで。ここでこっそり…ロシアの男性シングルスケーターは、クラシックバレエの長い歴史がある国なのに、どうも体捌きに神経が行き届いていない方が多いように見えるのですよね。ペアやアイスダンスの男性スケーターにはあまり感じないのですが、それも女性の方に目が向くから、気付かれにくいだけなんだろうか。(←ロシア男性スケーターのファンの方々に石を投げられそう。(^^;)

2013/11/18 (月) 22:04:09 | URL | TAO #R6DZAwZw [ 編集 ]

なるほど〜!

いつも皆様のご意見には頷くことばかりですが、浅田選手とキム選手の違いにまた一つ気付かされました。

浅田選手は股関節が柔らかく、肩関節が硬い。

キム選手は肩関節が柔らかく、股関節が硬い。

なんだか、目からウロコです〜(o_o)

漠然と 脚上がる=身体柔らかい
みたいに思っていたので。

浅田選手の美しいアラベスクにいつも見惚れて上半身の硬さにあまり気づいていなかったかも、です。

昨季の白鳥の湖に違和感を覚えたのは、そういうことだったのかな?

キム選手が3Aを飛べず、浅田選手にコンプレックスを持っていたjrの頃、「表現力だけは真央に負けない!」とインタビューで語っていたのを見たことがあります。その時に熱心に練習している映像が流れていたので、恐らくバレエ的な動きも沢山レッスンされてきたのでしょうね。

岸恵子さんの記事を読んで、私も最初は「えっ⁈」と思ったのですが、こちらの皆様のご意見を拝見して、なるほど、肩から上(表情も含めて)の動きを見ると、バレエを引き合いに出される方の仰ることも解るような気がしました。

2013/11/18 (月) 22:17:54 | URL | ももんがママ #- [ 編集 ]

ガオ選手について&バレエの効果

バレエの話は全然ついていけませんので話に加われませんが。
個人的には、バレエだろうが、なんだろうが、動きが綺麗に見えればいいんじゃないのかねえ。

クリスティーナ・ガオ選手の上半身の動きは、ヨナ選手に似ているとジュニア時代から思っているのですが、私の目が悪いのかな(汗)。
下記は今シーズンの演技。
http://www.youtube.com/watch?v=XdSu4z2RN2I
ヨナ選手の動きはウィルソン仕込みだと私は思いますけれどね。ガオ選手もクリケットクラブ出身ですし。
岸さんはガオ選手も褒めるべきです(笑)。まあ、たいして熱心にフィギュアスケートを見ていないのでしょうな。絶賛ポイントがずれている。

私が、アメリカ女子で一番ポテンシャルを感じたのはガオ選手なんだけどなー。スタイルもいいし、もっとスケーティングを磨けば……。まあ、ハーバート大学に行ってしまったから、私の願いはかなえられそうもない。いずれ彼女は学業に専念することになるのでしょう。

バレエの効果について。
バレエをやっている選手は体幹が鍛えられるから、ジャンプやステップに良い影響があるのではないでしょうか。
特に、筋肉量の少ないパワージャンパーではない選手にはバレエは必要不可欠だと思いますよ。空中で軸がしっかり作れるようになる。
だから、やらないよりはやった方がいいと思いますけれどね。
パトリックは表現面では叩かれていますが、フィジカル面では良い効果が出てるんじゃないでしょうか。
表現面の効果については私は分かりません(汗)。

2013/11/18 (月) 22:53:01 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

Re: 差別か……

ガッちゃん様、こちらこそ初めまして(#^.^#)

>その女性は「差別された」と感じたのでしょう。「自分は貧乏なのに、あの女はいい格好してる」と、世間で言うところの逆差別です。

フフ。それは疲れるエピソードですね。ガッちゃん様も大変でしたね。

これは差別でも逆差別でもなく、女性特有のねたみ、そねみ、いやみ、でしょう(^Д^)

ウチのダンナより相手のダンナの方が収入が良いからといって傷ついたら差別かな?

「美人」はどこに顔出しても「おかちめんこ」さんから差別したと言われちゃうわね(*^◯^*)。
うン、私もそう言われてみたいわ。

>たかが訛りで差別と騒ぐのはちょっと違和感があります。

私もガッちゃん様の意見に近いのですが、問題が微妙で難しいようです(ーー;)

2013/11/18 (月) 23:28:01 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

シジフォスさん、TAOさんへ

シジフォスさんへ

>ジュニア時代の振り付け師仕込みの民族舞踊独特の特徴が色濃いです

ああ、やはりそうですか。
朝鮮半島の民族舞踊についてはまったく知識がないのですが、あの独特の美しさは西洋舞踏とは別のところから来てるんじゃないかなぁ、と思ってました。

>イブリン・ハートは(中略)ヨナの個性を認め、それを西洋的バレエメソッドに無理矢理嵌め込むことなくレッスンをつけてくれたんだと

いや、どの程度のレッスンかは知らないんですよ。
オーサーもa little bitといっていますし。
その後、バレエについては彼らの陣営からは聞こえなかったし。
ただね、本当にレッスンらしいレッスンを受けていたなら、折にふれ「キムヨナはバレリーナのよう」といいたがるあの韓国のメディアが黙ってるわけないんじゃないかな、と思います。
「バレリーナのようだと韓国人バレエ関係者が言っている」という記事をつい最近読んだことがあります。
ええ、真央ファンがそれを嘲ってる内容のブログから知りましたw(真央さんのことは心から応援してますけど、この手の浅田真央原理主義過激派が苦手なんですよ、私。だったらそんなブログ見るなよ、なんですが、その時はつい目を留めてしまったんですね。普段はなるべく避けてます。そういうのもあって余計バレエバレエといわれると、こう、鼻白んでしまうというか)。

世界のバレエ界においておよそ無名の「韓国バレエ関係者(実名なし)」の発言よりも、イブリンに「素晴らしいわ」といってもらうほうが良いに決まってますから、それをしないところをみると、そういう文言が取れるほどの関係にいたるほどの師事ではなかったのだろうと思うのです。



TAOさんへ

>2011ワールドのキム選手の「ジゼル」

イブリン・ハートに師事したというほどの関係ではないのだろうと思ったのは、これも関係があります。
私はやる気がないとは感じませんでしたけれども、
「男にだまされて死んだ娘はヴィリになって墓場に来た男たちを死ぬまで躍らせるんだよ、でもジゼルという娘は愛する男を許し助けました」という昔話の中から、
明るく甘い恋と幻想的な情景と「許し」をそぎ落とし、「だまされて狂った娘の絶望と悲しみ」という生の人間の感情のみを切り出したPGであって、
ぶっちゃけ、「バレエなんざ知ったこっちゃねぇ」の意思表示であろうと解釈しています。
バレエ・ブランの代表作ジゼルに敢えて真っ黒な衣装で臨むのもその現われか、と。
イブリン・ハートから熱のこもった指導を受けたことがあるなら、こんな風にバレエをばさっと無視はしないように思えて。

なので、ジゼルのストーリーを知っている人にこそ、違和感が大きかったんでは?私もはじめは、「これ、ジゼル…?ええっ?」と思いましたから。
でも、バレエに興味がないスケートファンは、長いインターバルの後の割りに衰えの見えないスケーティングやスピード感、相変わらずのジャンプ、曲の緩急に合わせた動きなどに「相変わらず、強いねぇ」と感心していたようです。
スケートのテクニックにだけちゃんと目を向けてるんですね。
それだけ揃えば競技会用のPGとしては十分にGOEもPCSを見込めるわけで、まあ、ウィルソンらしい「勝てるPG作り」だったということでしょう。

>指先や腕の動かし方、体の捌き方などのセンスなんかは訓練以上に天性のものが大きい

本当にそうだと思います。バレエバレエって、バレエをやれば綺麗な動作が身につくと思ってる人は、一度バレエ教室を覗いてみればいいんですよ。
長く習っていたって、ちっともバレエっぽくない子がわらわらしてます。
それはそれでいいんです。プロを目指してるわけじゃないんだから。
「バレエ習ってた」と知られたときに、「ああ、そんな感じする」といわれる人と、「へえ(まじ?意外 ぜんぜんそれっぽくない)・・・)」といわれる人の数はトントンじゃないかな? いや、後者のほうが多いかも。

>ロシアの男性シングルスケーターは、クラシックバレエの長い歴史がある国なのに、どうも体捌きに神経が行き届いていない方が多い

そりゃ(笑)単にロシア男子シングルが弱くなっているからかもしませんね。
あ、プルシェンコはファンによるとバレエ学校から誘いがあったほど舞踏の才能があるそうです。
アリョーシャもタラソワの元に行ってからはバレエダンサーのアドバイスは受けたようですが、彼は俳優的な演技でPGを彩る人でしたから、所作の参考にした程度だろうと思います。

私、昔は、アレクサンドル・ファデーエフという選手の演技が好きでした。確かこの方はお父さんとお兄さんが、舞踏家だったらしい。凝ったPGだったと思います。渡辺エミさんや、五十嵐さんが「変わった振り付け(当時としてはという意味か?)、バレエっぽい」などと評していたように記憶しています。

2013/11/19 (火) 00:10:58 | URL | 風邪薬 #aR5DLEYU [ 編集 ]

ウィルソンの眼力

神無月さま
ヨナの「ポールドブラ」→クリスティーナの「ポールドブラ」、似てますよね~。
ヨナがあの腕の使い方を確立したのは、確かにウィルソンが振り付けを担当し始めてからだと自分も思います…
が、それはウィルソンオリジナルというよりは、ヨナの東洋的腕使いのローカリティをウィルソンが「発見」し、世界基準に引き出した…と自分は見ています。。。
何故ならば、他選手へのウィルソンプロにあんな腕使いは見られませんから。。
ああいう腕の使い方ができるのは、東洋人限定で、しかも選ばれた身体的特徴の持ち主のみに可能であること、それをワールドワイドに解釈して(ヨナを通して)世界に紹介したのがウィルソン=クリケットクラブであるというのが、自分なりの解釈です。
クリスティーナ・ガオが東洋人でしかも素晴らしい肩甲骨から腕の持ち主だったので、クリケットが「ヨナセオリー」を彼女にレクチャーしたのは、想像に難くありません。。。
ヨナが稀代の振り付け師ウィルソンに出会ったのは、やはり邂逅というべきだったのだな…と、今では思いますよ。。。彼女の東洋美をよくぞ生かしてくれたと・・・記念碑的傑作は、やはり「あげひばり」なんだと思います…。

2013/11/19 (火) 00:30:31 | URL | シジフォス #Hyf0ngDc [ 編集 ]

Re: 私は単にガキっぽいのかもしれないw

風邪薬様、こんばんは。

どうぞ、気兼ねせず自由に、いくらでもエンヤコラとズルズル引きずって下さいませ(^O^)

>アンチはそういう彼女の首や肩周りを見て猫背なんて叩くようですけれど

そうですか?安藤選手は猫背だとしばしば批判されますが、ヨナ選手については私は聞いたことないわ(汗)

その代わり、クネクネ音頭とか、もっと酷いのになると、昆布踊りとか(ーー;)

風邪薬様と私とで少し意見が違うのは、

バレエの視点から誰かの演技を賞賛するのに比べれば…仮にそれが的外れであったとしましても…、

バレエの視点から誰かの演技を批判する方が嫌味に聞こえる場合もある、ということかな^^

2013/11/19 (火) 01:05:06 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ガッちゃん様。

他でも書きましたが、

私はガッちゃん様の意見、分かりますよ^^

ただ、ゴールド選手のような白色人種は、

相手が非白色人種であれば、差別発言に受け取られぬよう注意せよ、という意見も一理あるかと。

2013/11/19 (火) 01:08:41 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: プチ・レイバックイナバウアー考

ののんた様、こんばんは。

>鉛筆の先のところを持って振ると、鉛筆全体がビヨンビヨンしなって見えるのと似ていますね。

ワロタ。凄い比喩です(^Д^)

>アンチの人って意外と細かいとこよく見てますよね?

と言うよりも、女の人は粗探しの名人が揃っていますので(^^ゞ

また、私のようにそうした実態を面白がり、皮肉ったりするのが好きなイヤなタイプもおります(^O^)

2013/11/19 (火) 01:36:12 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re:Re: 私は単にガキっぽいのかもしれないw

>クネクネ音頭とか、もっと酷いのになると、昆布踊りとか(ーー;)

ああ、それもよく目にします。
でも、猫背という人たちもいますよ。
あまり口汚くののしるタイプではなくて、「あの姿勢がね」程度にかるくくさして、あとはスルーみたいなw 
目くじら立てるほどじゃないけど、ちょっと違うんじゃない?と思って。

安藤さんは猫背って言うより、顎を突き出しすぎなだけのような。

>バレエの視点から誰かの演技を賞賛するのに比べれば…仮にそれが的外れであったとしましても…、

>バレエの視点から誰かの演技を批判する方が嫌味に聞こえる場合もある、ということかな^^

まあ、けなすのは、なにを拠り所にしようと聞き苦しいものですからね。


あたしはすごい人間だからあんたの駄目さがわかる

というよりは、

あたしはすごい人間だからあんたのすごさがわかる

というほうが、許せるかな、的な?

「あたしはすごい」って態度が嫌だという(だからどこの青二才か?と、我ながらw)のと、これまた別の問題ですね(^。^;)

2013/11/19 (火) 01:41:23 | URL | 風邪薬 #aR5DLEYU [ 編集 ]

Re: タイトルなし

あや様、こちらこそ初めまして(´∀`*)

>差別か、差別じゃないかは、要は受け取り手による気がしています。

はい。分かります^^

ただ、そればっかりでも無いような気もします。

仮に、職場で気心の知れた同僚の男子社員が女子社員に向けて、「まだ結婚しないの?」と言った場合です。

この女性が何の不愉快さも無く、笑って済ませられれば問題は無いのですが、

やはり、これは公的な場では言わない方が良い言葉と思います。

これが私的な友人同士の場であれば構わないかもしれません。

何か、偉そうな事書いて、すみません。上の私の意見だって、間違っているかもしれませんね(^_^;)

あや様のコメントから、フトそんなことを考えちゃいました。

2013/11/19 (火) 01:47:35 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

差別差別といやがらせ

片割月様 皆様

個人ではなくてその人種を差別する人種差別と職場内の差別、普段のお付き合いや近所付き合いでの差別(あるとすれば)は種類が違うと思いますよ。たとえば在日韓国人の方が感じておられるであろう差別と職場での差別は違うはずです。

LとRの発音で始まりましたが、たとえば私も出来なくて嘲笑されることもありますが、不愉快でも、それで人種差別を受けたとは思わないです。
人の弱点を笑いものにすることは人道的にしてはいけないことだと思いますが。

カナダのような人種の坩堝に長年暮らして、最近自然に「人種によってそれぞ価値観が違う、彼らには彼らの価値観がある、自分の価値観で他の人種の価値観を推し量ってはいけない(そうすると腹が立つ)」ということができるようになりました。日本は単一民族に近いので、こういう経験がないと思います。 

2013/11/19 (火) 02:45:50 | URL | Kan-kan #VsrQCt3A [ 編集 ]

熱気に誘われて

ゴールド選手の件。

ええと。
感じたままに。

コメントされた皆さんが感じた分、又、推測された分の差別・相手から受け取ってしまう悪意というのは存在するのだと思います。

ただ、ゴールド選手はご自身のおかれている立場を呟く前にもっと認識するべきだったと私は思います。
18歳で小娘なので仕方ないと思ってくださる方がいるのと同じように、全く逆にとられかねない、誰かを傷つけるかもしれない発言なのだと、少し顧みることが大切でしたね。

そして、この件がゴールド選手の謝罪によって落ち着いたのであれば、認識を改められたのだと思います。

人の振る舞いとはよくもわるくもその人をあらわすものと、世間は捉えるのではないでしょうか。

ちっぽけな存在の私でさえ。
あぁ、耳が痛い。

2013/11/19 (火) 08:33:24 | URL | 薫る香 #- [ 編集 ]

シジフォスさん、風邪薬さんへ

http://blogs.yahoo.co.jp/barutantomozou/28743791.html

2009年の当ブログの記事です。

同じ様な見方をしていた人がいたとはうれしいな~~。

アレクサンドル・ファデーエフ

なんと懐かしいお名前。

2013/11/19 (火) 18:45:36 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

肩踊り

シジフォス様

韓国には「肩踊り(オッケチュム)」という踊りがあるそうで、ヨナ選手の肩の使い方もその系統でしょうかね。
「ファン・ジニ」を話題に上げていらっしゃいますので、動画貼っておきます。このドラマ、私結構好きでした(笑)。
興味のある方はご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=BzG7RF8uc6g

下の動画はパロディっぽい。
http://www.youtube.com/watch?v=fRaHW5Q4nP8
ヨナ選手のこれに似ているような。まさに肩踊り。
http://www.youtube.com/watch?v=NSLW9npr3iE

ところで、ヨナ選手の「オマージュ・トゥ・コリア」に私ががっかりしたのはいろいろ理由がありますが、一番の理由は民族舞踊らしさがあまり感じられなかったことなんだな。衣装も現代風チマチョゴリの華やかな色遣いのものを期待していたのに。

2013/11/19 (火) 21:20:27 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

ファデーエフ!


風邪薬さん

私もキム選手の「ジゼル」には何か必然性がイマイチ感じられず、何を表現したかったのかという戸惑いが大きかったです。本人のキャラクターもどちらかというとミルタ寄りですし。もっと別の曲でも構わなかったじゃないかなぁと…

「やる気が無い」というのは語弊がありましたね。もちろん演技は高いレベルでこなしているのだけど、何か「心ここにあらず」という感じで、枠取りのために出場させられたのかなと思ったものです。その前にもフィギュアスケートをもうやらないと決心していたと本音を吐露したインタビューも目にしていましたし。

そして何より腹が立ったのはフリーの「Homage to Korea」が、陳露の「ラストエンペラー」の再現を期待していたのに、ウィルソンの韓国文化や「アリラン」等に対する理解不足(と敢えて言いますが)や本人のモチベーション不足もあって凡々たる作品に終わったことです。神無月さんもがっかりされたとのこと、そのお気持ちよく分かります。(^^;


>> そりゃ(笑)単にロシア男子シングルが弱くなっているからかもしませんね。

あ、確かに。ヤグディンとプルシェンコ2強時代以降、これといった逸材が出てこないので、自分がそれなりにしか見られなくなってしまっていたのかもしれませんね。また、ロシアの各種目の中では、新採点対応という点では、男子が一番遅れているように感じます。ミーシン氏、タラソワさんも時代の淘汰に遭って来ているのかもしれない。

アレクサンドル・ファデーエフ!赤い手袋と白い衣装で舞った「禿山の一夜」を思い出します。町田選手がEXで赤い手袋をはめていたのを見て、ふとファデーエフを思い出したり…ファデーエフの「禿山の一夜」を初めて見た時、確かに舞踊的だと感じました。舞踊ファミリーだったんですね。DNAはすごい。ああ、また昔のビデオを見返したくなってしまいました。(笑)

2013/11/19 (火) 22:43:55 | URL | TAO #R6DZAwZw [ 編集 ]

半島の舞姫


ところで韓国舞踊の話が出ていたので、確か、誰か有名な舞踊家がいたはず…とググって来たら、いらっしゃいました。「半島の舞姫 崔承喜(チェ・スンヒ)」。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B4%94%E6%89%BF%E5%96%9C

最盛期には日本と朝鮮半島だけでなく欧米でも活躍したということですが、最後は北朝鮮で粛清されたようです。

2013/11/19 (火) 23:05:07 | URL | TAO #R6DZAwZw [ 編集 ]

Re: なるほど〜!

ももんがママ様、こんばんは。

はい。そういうことなんでしょうね^^

一人の選手の演技にゾッコンになるのも良し悪しです。

フィギュアに対する見た方がどうしても狭くなる危険がありますよね(^_^;)

浅田選手もキムヨナの表現力を凄いと言っていましたね。

2013/11/19 (火) 23:12:14 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: ガオ選手について&バレエの効果

神無月様。

チャン選手の演技をバレエを引用して賞賛しているブロガーさんがいますよ(^O^)。

もう、こうなると、何でもバレエじゃんか!

私もガオ選手の演技は好きな方ですし、スタイルも良いし、潜在能力は高いと思っています。

ハーバード大学の勉強に時間がかなり取られているのかな?

そう言えば、フラット社長も。。。

2013/11/19 (火) 23:19:01 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: Re: ガオ選手について&バレエの効果

片割月様

>ハーバード大学の勉強に時間がかなり取られているのかな?

休学中だと思いますよ。

2013/11/19 (火) 23:27:05 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: Re: Re: ガオ選手について&バレエの効果

Kan-kan様。

> 休学中だと思いますよ。

エッ、ホント?それ。

だとすれば、ガオ選手、もっと頑張ってケロ\(*⌒0⌒)♪

ガオ~(゚Д゚)ノ

2013/11/20 (水) 00:21:50 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

浅田選手のバレエ表現は、洗練されている。特にアティテュードとアラベスクのバレエの2大美ポジションにおいてそれが発揮されているように見受けられる。

2013/11/20 (水) 00:27:16 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

片割月様

お返事をありがとうございます。
しかもちゅー(キャッ♡)とお賽銭つきで(ファイナルの旅費のタシにさせていただきまする)。

なぜ日本は音楽だけヘタレなのか・・・ああ、そうなんですねえ。
たとえば大長編小説なら千年前から今日にいたるまでよりどりみどりなのに、音楽は、音楽単体でばーん!と差し出せるような規模のものは生み出さなかったんですね。芝居にともなうものか(勧進帳なんてとっても好きですけど)、あとは軽妙洒脱、粋に短いものだけに?なにやら不思議です。音楽を構成する力は、他のジャンルともまた違うものなんでしょうね。

>クラシック音楽信仰も度を越せば嫌味ですが、理由が無いワケでも無い(←必死)

いやいや、クラシックはまず中心に据えるべきしろものですから ^ ^
私がイヤだなー、と思うのは、たとえばバレエなら「誰それはバレエをやっているから」「誰それはやっていないから」と人を非難するのにバレエを利用する人達でございますです。
おうっあんたら、人の好きなものを使ってヘンなことをしてくれるなよ、といったところでしょうか(笑)

>ポアントワークを模したものでしょうか?

はい、そうですね。うう中野さん、なつかしい(涙)
女性がトウシューズで爪先立ちをしておこなう動きを総合してポアントワークと言います(たぶん)が、ドン・キホーテのようなどやっ!とした動きだと、フィギュアでやってもかっこいいですね。白鳥系だと、どうしても靴が重いために演技の滑らかさを奪ってしまうように見えて、多用しないほうがいいんじゃないかな、と。エレーナちゃん、別にしなくてもいいんだけどなー、なんて不遜なことを考えておりました。
といふか、盆踊りもロクに踊れぬくせに、おどれは何を言っとるんじゃい・・・間違いも言っていると思います。どなたか訂正してくださいませ~。

そしてすみません、私もイヴリン・ハートに脊椎反射してしまいました。
以前、某舞台が終わって帰宅するべく電車に乗ったら、ななんと出演者であるハートがすぐそばで、楽しそうにおしゃべりしていましたっけ(お相手はウラジーミル・マラーホフでしたっ)。
しかしその脚の長いこと細いこと。どう見ても、私の腕くらいの太さしかありませんでしたよ。
いったいどんな質の筋肉をしているんだよー、鹿や猫並みの凄さかしらん、と(押しが弱くてサインも頼めず)びっくりしながら帰った記憶があります。
そういえば、プリンスで間近に見た荒川さん、真央さん、明子姐さんもほんっとに細かった。
みなさん、凄すぎです・・・

2013/11/20 (水) 01:08:01 | URL | みこ #aSryQxxw [ 編集 ]

キム選手のジゼル

風邪薬さま、TAOさま

横から失礼致しますm(_ _)m
私もジゼルには失望してしまったクチなのですが、それは「これはジゼルじゃない」とか「アルブレヒト取り殺されそう」とかいうことではなく「あ〜、勝ちパターンに逃げたな〜」ということでした。

バンクーバー当時、韓国期待の金メダル候補としてのキム選手のプレッシャーは苛烈なものだったと思います。大きな目標を達成してその重みから解き放たれ、ちょっと弾けちゃうのかなー、と期待していたのです。「あら意外と乙女趣味だったのね、ふふふ」みたいな。全くの誤解でしたが。

どこか陰を感じさせる演技に定評のあったキム選手、「強い、妖婉」とばかり言われてきたキム選手の純情可憐なジゼル!「新しいキム・ヨナを見られる!」と胸を弾ませて開いた扉の向こうに「強く妖艶で陰を感じさせるキム・ヨナ」を見た、というわけです。
斬新なジゼルはエック版でお腹一杯ですので、見てみたかったです、キム選手の直球ジゼル。

戸惑いを感じられたとのコメントを拝読し、当時のちょっと拍子抜けした感じを思い出しました。

2013/11/20 (水) 01:12:11 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

ガオ~(゚Д゚)ノ

片割月様


>ガオ~(゚Д゚)ノ
さっそく映画「俺たち、」の影響でしょうか?

CBCの解説でそういっていたと思いますが、やはり今年の春と秋のセメスターは取らないにと言っていますね。

I have taken the Spring 2013 and Fall 2013 semesters off from Harvard to focus solely on my skating.

2013/11/20 (水) 05:05:43 | URL | Kan-kan #VsrQCt3A [ 編集 ]

ジゼル

みこ様

お詳しそうですね。

私はエヴェリン・ハートのジゼルを舞台で見ました。まさにはまり役、立っているだけで亡霊に見えた。(笑)これは映画ですがコジョカルのジゼルもこの世のものとは思えないほど幻想的で無重力で美しかったです。
エヴェリン・ハートは若いときに拒食症になって復帰してからも本当に細かった。
ボリショイのオシポヴァとワシリエフのドンキホーテはまさに「どやっ!」でした。この二人、ボリショイに戻ってほしいものです。

2013/11/20 (水) 05:26:34 | URL | Kan-kan #VsrQCt3A [ 編集 ]

アメリカ人ってこうなんですよ!

片割月様 皆様

以前、アメリカに住むと世界が見えなくなる、と、投稿したことがあリますが、ガオ選手も通うハーバード大学の優等生でもこれです。
隣国カナダの首都がわからない!

http://www.youtube.com/watch?v=r0fdYhgJIeE

オンタリオやアルバータは州です、都市ではありません。
皮肉ではなくアメリカ人の世界観はてこうです。
大国だからこれで困ることはない。
ハーバードの学生がこれですから、他は推して知るべし。東京が香港にあると思っている人がいても驚きません。 
私も2年ぐらい米国にいたことがありますが、そのときは、カナダは全く見えていなかった(笑)


念のため、これは人種差別ではありません。(笑)

2013/11/20 (水) 10:17:29 | URL | Kan-kan #VsrQCt3A [ 編集 ]

オマージュ・トゥ・コリア

神無月さま
ファン・ジニ動画ゴチでした~、で、お礼といっては何ですが、韓国舞踊の基本動作上半身編という動画をどうぞ・・・バルタン様もよろしかったら、どぞ
http://www.youtube.com/watch?v=04h1ZRae2kI
う~ん、まさしく「昆布おどり」と評される動きと呼吸感、これこそキムヨナの動きだ~~。

オマージュ・トゥ・コリアに関しては、あれは、ポリッシュアップしがいのある作品だと自分は思っています。ただし、あれが完成するのは、ヨナの心技体のバランスとモチベーションが合致したときに限る・・とも感じています。
個人的には、ピョンチャン五輪で「競技プロ」として、再び見せて貰いたいと密かに願っております。。。
ヨナが選手としてピョンチャン五輪まで頑張るために何が必要か。。。それは、あえて言うけれど、ソチでの台落ち(爆)。。。。。。。。。。
そんくらいショックなことが起きないとヨナが競技続けてくれる気になりそうにないからねえ。
ごめん、ヨナ、鬼のようなこと考えて。。。。

2013/11/20 (水) 17:13:50 | URL | シジフォス #WLLrP7ig [ 編集 ]

Re: タイトルなし

みこ様、こんばんは。

オッ、ファイナルを生観戦ですか!羨ましい^^
その時は私のお賽銭分くらいは観戦レポなどお願いしますね!
宵越しの銭は持たねえ、と全て懐はすっからかんだぜい。

>おうっあんたら

おうよ!その意気よ。寿司食いねえ(^_^)ノ

>エレーナちゃん、別にしなくてもいいんだけどなー、なんて不遜なことを考えておりました。

まあ、雰囲気を出したいのかな。 あそこはオマケみたいな箇所だし(^◇^;)

>勧進帳

歌舞伎ですか?

私は昨年末に、一度だけ、籠釣瓶花街酔醒を見ましたよ。吉原と花魁に関心があるものですから。
菊五郎や菊之助でした。

2013/11/20 (水) 22:34:26 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: アメリカ人ってこうなんですよ!

Kan-kan様。

アメリカ人の半分はニューヨークを知らない、という本を本屋で見かけたことがありますよ(^Д^)

日本人もアメリカの首都の名前も場所も知らない人は結構いるみたいです。

ニューヨークと答える方はまだマシ。

2013/11/20 (水) 23:35:07 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

をを。

バルタン様

>羽ばたきもろくに出来なくなるほど肩を痛めたために瀕死状態になったと見れば良いのです。

おお、それで納得、めでたく解決です(笑)

いや、バレエを意識してプログラムを見る、と言うのはそんなにしないんですよ。ストーリーや振りなどは全然無視してくれて構わないと思いますしね。
まあ、バレエ曲を使ったものには「さあーどう料ってくれるのかしらん?」という思いが他の曲より強くなってしまうのでしょう。私がくだくだ申し述べたようなことは、ロシアン不思議曲アレンジに皆様がお感じになるようなことと同じもの、とお受け止めくださいませ^^

2013/11/25 (月) 00:58:52 | URL | みこ #aSryQxxw [ 編集 ]

いえ全然

Kan-kan様

詳しくなどないんですよ、お恥ずかしい。
ハート・コジョカルのジゼルの来日公演は、あまりの金欠に見送ったものでした・・・再びよみがえる後悔です(涙)
オシポワとワシリエフ、ドンキや海賊はもう、はまり役ですよね。先日、スカラ座と来日した二人のロミジュリで、オシポワを観てなぜかソトニコワを思い出しましたよ。若さと身体能力、でしょうか。

そしてイヴリン・ハートは拒食症だったんですか・・・それはまた・・・
摂食障害の病因は単なる痩せたい、ではありませんが、バレエやフィギュアではさらにその症状を推し進める環境になりがちかもしれませんね。
ジェニファ・カークのブログをみると、食べ物は彼女にとって母乳の変わりだったことがよくわかるような・・・

2013/11/25 (月) 01:18:11 | URL | みこ #aSryQxxw [ 編集 ]

もう終わってる話題っぽいのにすみません…

はじめまして。

カギカッコ付き「ファン」の言動を真央さんがたしなめてくれたら…ということですが、本人と繋がっているファンクラブの会員とか大昔のアイドルの親衛隊とかと違い、真央さんは、彼女とは別の統率者(明確に抗議を呼びかけるブログ主や掲示板)を持ち、彼女よりそちらの考えに追従する人々を管理する立場には無いのではないでしょうか…
というか、そういう人たちの存在はもちろん、行動を意識したり把握する筋合いすら無いのではと思います。
競技会やショーで起こった観客のマナー違反や、公けに取り上げられ認知して然るべき問題と違い、彼らは不特定の自称ファンであり、活動の場は主にネットや電話で、真央さん含め一般人の目の届かないところで行われるため、私自身ネットをしていなければそういう人たちのことを知ることもなく、私の家族も友人にも知る人はいませんでした。
もちろん真央さんは子供ではないし情報が耳に入らないはずは無いかもしれませんが、たとえばこちらでも触れられている「真央さんが韓国選手の対抗馬だから応援する、ネト●ヨ由来のファン」など、ネトウヨやその行動原理を知らなければちんぷんかんぷんな存在です。
彼らについてファンが知っている(そしてうんざりしている)のと同じくらい真央さんも知っていて、同じ認識を持っているに違いないという前提で考え、ものを言ってしまうと、現実や他人の考えとのズレに気付かず、「浅田真央はキム・ユナを(自分と同じように)嫌いに違いない」という思い込みで動くカギカッコ付き「ファン」のメンタリティと同じになってしまうのではないでしょうか。
グレイシーさんの件のように、対応にIMGが絡んだような出来事まで知らないはずはないでしょうが、私が言いたいのは、ユナさんがかつて苦言を呈した時のように、本人や公の目に触れ、どういう人々が何をしたのかわかっている場合と同じような対応を求めるのは、ちょっと違うのではないかということです。
(ユナさんのあの発言自体、「自分のファンの行き過ぎた言動をたしなめた」というより海外での試合や生活を経験し国際感覚の養われた彼女が、自分を旗頭とする『身内』のあまりの低劣さに嫌気が差した、その感情を吐露したものだと思っているのですが…)

 かくいう私も、ファンをちょっとたしなめるというか、ブレーキかけてくんねーかな~などと、高橋大輔さんに対して思ったことはあるんですけどね。
 昨年末、全日本選手権を受けて過熱したのはわかるんですが、ワールド代表挨拶時のありさまはまさに公の場の出来事で、大輔さん自身恐縮しているように見えたので。
が、その後も「応援されるの大スキなんで!」と悪く言えば煽るようなことを無邪気におっしゃってたので、だ~みだコリャ~と思うと同時に、これも大物の感覚なのかなと、認識を新たにしましたが(笑

あ、ともう一つ、記事とは関係ないのですが、

>絵画、和歌、小説、舞踊などでは立派な花を咲かせて来た日本が、
>何故音楽だけがヘタレ状態なのか不思議です。

日本の音楽って「ヘタレ状態」なんですかね?
和太鼓や津軽三味線は有名どころの鼓動とか吉田兄弟が世界中でコンサートしてますし、Wiki見たら何度か外国の建国祭なんかにも招聘されてるみたいですが…
個人的には先行き不安な東京オリンピックのセレモニーも、変なアイドルじゃなく鼓動にやってもらえば間違いないと思っているくらいです。
フィギュアでも楽曲を使われることがありますしね。あと歌だと沖縄民謡の歌唱法はブラジルを通してアメリカの方にも高く評価されていました。
ヘタレというのがどういう状態を指すのかイマイチわかっていなくて、文意を汲めていなかったら申し訳ありません。

初めてお邪魔しながら、長々と失礼いたしました。

2013/11/25 (月) 23:57:13 | URL | レプトミン #yOCm9u.6 [ 編集 ]

Re: もう終わってる話題っぽいのにすみません…

レプトミン様、こちらこそ初めまして^^

あ、なるほど。おっしゃる事、分かります。

ただし、浅田姉妹の以前の公式サイトには一般の書き込み欄がありましたね。

そこには「うわッ」と思うコメントも少なからずありました。

それもあってか新サイトになってからはコメント欄を無くしましたね。

おそらく浅田選手本人も読んでいたと思います。

それと、フィギュア専門誌のインタビューの中で、

ファンの声の中には、読んでいて落ち込むようなものもある、という答えをしていました。

そう考えますと、「たしなめる」はそれほど現実と乖離はしていないかもしれません。

もちろん、私の単なる淡い願望に過ぎませんけども^^;

>日本の音楽って「ヘタレ状態」なんですかね?

あくまで、過去の歴史を辿った上での、他のジャンルや他国との比較での相対的な意見です。

和声と対位法という点では弱いと思います。

どこだったか、アマゾンかアフリカのどこかの国の地元民が歌を歌っているのを聴いて、
しっかりと対位法的な掛け合いがあることに、驚いたことがあります。
これは、日本の伝統音楽には乏しいものかと。

2013/11/27 (水) 03:15:17 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

韓国人の徒然草子さん、はっきりとマオタと言ったら?大好きなヨナ(笑)が優勝してもマオタに認められてらないのが辛いのね。同情します。永遠に日本人の名前で日本人を恨んでなさい(笑)
さあ、これを見なさい

>点を金で買える糞競技の順位や点数なんてどうでもいい
マオは今やもう体で音楽を奏でるような選手にまでなった
総合的に高いレベルをもって尚、人間楽器と言われるレベルまで
引き上げることができるのはマオだけ。
キムが韓国じゃなかったら、五輪の金なんて逆立ちしても無理だった。
本来の実力は本人がノーミス演技+他選手のミス待ちだから。
ジュニアやシニアの上がりたての頃(変なジャッジになる前)は
マオがミスしたから勝てた、とキム本人も言ってた。
演技内容はそのころから比べてもジャンプの質なんか劣化してるのに
点数だけ40~50点上がってるんだから
何度も分不相応なカネメダル盗んで、本人もドヤ顔してる
浅田がどんなに一生懸命高難易度のプログラムに挑戦しても
キムの低レベル構成の方がバカみたいに銀河点ついて、、、。
今はキムへの銀河点はどうでもよくなったのか、何もかも吹っ切れた
ように見える。ただ勝つんじゃなく一番難しい演技をノーミスでこなす
という「スケート道」を探求中
08年韓国のGPFでキム爆age真央爆sageのインチキジャッジの中
フリーで3A2回の偉業を達成して(女子史上初)勝っちゃった
のが相当まずかった。キムのための仕込み試合だったからね。
その後の日本のマスゴミの真央苛め、ますます狂っていくジャッジ。
真央は3-3跳んでも認められず大減点、かたやキムの点数は
発狂したかのようにうなぎ上り。味方のはずのスケ連も全く
頼りにならないどころか、キムの工作に加担する始末。
優勝決めた自国の選手を叩き批判し逆にヨナのことは絶賛って異常だよね。
ジャッジの異常さとはまた別に、日本のマスゴミはやはり電通が
大きいのかなと。別競技でも、電通スポンサープッシュの選手は
評判が芳しくなかった試合でもマスゴミの工作を通して持ち上げられ
ヲタも勝ち誇ることになり同時期に結果を出した選手の方は、
逆に日本のマスゴミの下げ工作にあい馬鹿にされる立場になるという、
不思議な現象があったし。ヨナ絡みの不正は許せないけど、
長い目で見れば、ヨナはマオがより大きくなるための存在だったよ。
トリノでの「鐘」は凄かったし、その後、ジャンプもスケーティングも
磨いて、マオは更に素晴らしくなってったから。
でもカネや工作や不正によって栄えた選手にはやはり報いが来てほしいw
買収でどうにでもなる欠陥競技の点数や順位なんてどうでもいい

2013/11/27 (水) 23:08:31 | URL | 寒い村 #- [ 編集 ]

レプトミンさん、真に受けることないですよ。徒然草子さん、片割月さんはあるフィギュアブログでも有名な在日の方であろうキムヨナファンです。
ここでも、ここでは?真央ファンに成りすまして、浅田真央叩き工作。
あっちこっちでよく時間ありますよねえ

2013/11/27 (水) 23:18:17 | URL | 寒い村 #- [ 編集 ]

寒い村さんへ

寒い村さんの読解力のなさにびっくりですわ。レプトミンさんの文章、きちんとお読み下さいよ。
あなたこそ日本語きちんと読めるのですか?日本人なのですか?と言いたくなります。

片割月さん、コメント返し不要ですよ。

2013/11/27 (水) 23:28:22 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

とても寒いコメント

寒い村さんのコメントがとてつもなく寒いのは本人もわかってやってるからかしら

2013/11/27 (水) 23:33:03 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

Re: タイトルなし

このコメントも野暮天族の良いサンプルとして使えそうです。

寒い村さん、アニョハセヨさん(^O^)

2013/11/27 (水) 23:47:51 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

すごい!なにこの素早さレスは。ブログ主の徒然草子さんも張ってるってこと?驚
私、さっき投稿したばっかりですよ
さすがあ、導きに熱心なこと(笑)
本当の真央ファンでここに来ている人は少ないのに熱心ねぇ
あなたたちがどう頑張っても日本国のお茶の間にヨナ(笑)は人気出ないですよ。

2013/11/27 (水) 23:53:54 | URL | 寒い村 #- [ 編集 ]

寒い村さんへ

当ブログにくれば暑い村にしてあげるけど(笑)

2013/11/28 (木) 00:06:02 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

随分H.Nをお持ちですね

 最初、一人デベイトでもやっているのかと思っていたけど、やはり・・・
片割月=ペン=ぺんぺん
最近「びっぐあっぷる」のキャラクターも変わってきているから、同一人物かもしれない。

2013/11/28 (木) 01:37:11 | URL | 眼 #- [ 編集 ]

うーん、つまんねーなー

先日俺が直接乗り込んで相手してあげた陰謀論者もそうなんだけど、まともな論証は一切出来ず、同一人物とか人格非難とか中身の無いコメントばっかりだねぇ。

ちなみに俺が相手してあげたその陰謀論者は余程くやしかったのか反論記事を速攻であげたんだけど、中身がカラッポなうえに、その後の俺のコメントはすぐに消すというチキンぶり。

寒い村クンも眼クンも、もう少し頭使わなきゃ。今のままじゃ現実社会で人の上に立てる人材には永遠になれないよ。

頑張って結果を出しつつある浅田さんに対する「ピント外れ」な心配するより自分の将来を心配したほうがいいんじゃない?

2013/11/28 (木) 11:20:07 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

相変わらず「浅田ファン」は面白い

「浅田ファン」は相川らう面白い人達だね。
数年前に別なところで初めてお会いしたが、いまだに同じことを言い続けているのですね。
「浅田ファン」は何時までも駄々をこねる子供のようだ。

2013/11/28 (木) 13:48:30 | URL | 壮大なるカン違い #- [ 編集 ]

きれじろうさん

まだこんなことされてるんですか


寒い村さん
ごめんなさい
私、ふがいなくて

でも、私の気持ちも寒い村さんと一緒です

それからpenさん、ごめんなさい
私、penさんやこちらの皆さんがヨナ選手のこと思っているの
読んだりしているうちに伝わってきちゃって
そういうのは否定したくないって思っていました
でも、また嫌な気持ちにさせちゃうかも
そのこと、ごめんなさい


きれじろうさん
今、きれじろうさんがすべきことは
浅田選手ファンを叩くことじゃないんです

それより、それだけキム・ヨナ選手を思っているなら
もっと違う形でキム・ヨナを守ることだと思います

皆さんは、トリノや他の試合でもだけど
ジャッジを正当化して、点数も正当化しているけれど
あれは、そうじゃない
トリノでのジャッジの点数の付け方は
ジャッジはキム・ヨナ選手の手を放したっていうことです

キム・ヨナ選手がどう思われてもどうなってもかまわないってことだと私は思います
それは、今年の世界選手権でも同じ


せっかくバルタントモゾウさんが点数の正当化でヨナ選手を守ろうとしても
バルタントモゾウさんでさえ、PCSの説明で困ってしまう
きれじろうさんだって
わかっていたんじゃないですか


私はバルタントモゾウさんが
フィギュアはスポーツだから、
点数の積み重ね、感動だけしたいなら舞台やバレエを見ろ
そう言えば言うほど
ヨナ選手の演技は点数だけど浅田真央は感動的だ
私が聞けば、そんな風に聞こえてしまう

読んでいて、本当は何度も
バンクーバーの後、バルタントモゾウさんがTVに出てきて
そう言ってくれたら、
その方がどれだけ救われたか

もちろん、その点数が正しいかって議論は生まれたと思うけど

そのくらい

私は日本のスケ連やマスコミ、政治家を一番許せなかった

バンクーバーの後、コーチの真央下げのコメントがあったけど
あれだって、
選手たちには、インタビューでの言葉使いのことを何度も注意しておきながら
大人たちには何のマスコミ対策をしていなかった
その結果
マスコミにいいように使われただけ
本当に情けなくて

今でだって、本当は私、
時間を返してって
たまらなくなる


でも、今、
心配なのはキム・ヨナ選手の方なんじゃないかって
もう日本でも、浅田真央を批判することは、マスコミでもできない
連盟は私はまだ許せないけど
コーチたちには意識がある
ラファの声が出たのだって
そういう話ができるようになったってこと

一番思うのは、もし浅田真央に危険があったら
一番非難を浴びて損をするのが韓国だと思うこと
それに韓国側には、そうするメリットがないこと
(これだけは、ジャッジがキム・ヨナにつけた点数のおかげ)


皆さんは、金メダリストのキム・ヨナ選手が好きだったのですか?
私はそうじゃないと思います

だから、浅田選手や浅田選手ファンに絡まったりしないで
伝え続けるなら
キム・ヨナ選手自身のことで好きだったこと
大切に思うことを伝え続けてください

それこそ
キム・ヨナ選手自身が嫌だったって言っているのだから
お話をされるときも
浅田選手、浅田選手ファンに触れない方がいいと思います















2013/11/28 (木) 15:07:20 | URL | まのん #j/d2kydU [ 編集 ]

新たなパターン

_(^^;)ゞ実に面白い。
文章表現としては精神薄弱を装いながら、論理的な議論に引きずり込まれないように細心の注意を払っている。
かなりな策士だな。

2013/11/28 (木) 15:57:50 | URL | バルタントモゾウ #rh4KDLFg [ 編集 ]

まのん様へ

あれ?まのん様はこちらにいたんですか。

あなたがすべきことは、きれじろう様にどうこう言う前に、
「浅田真央の進化が分かれば、キムヨナの素晴らしさも分かるはずだ」で私がした簡単な質問に答えることだと思いますよ。

あちらでお返事待ってます

2013/11/28 (木) 16:35:07 | URL | ぺんぺん #.wMK.8Ds [ 編集 ]

まのんさん

>トリノでのジャッジの点数の付け方は
ジャッジはキム・ヨナ選手の手を放したっていうことです

戯言はいいから根拠を論証したら?

あとぺんぺんさんの質問をあえて無視する理由は何ですか?

本質の部分から逃げ続けて(陰謀論者全般に言えること)、枝葉の部分のやりとりをしたところで時間の無駄ですよ。

2013/11/28 (木) 17:12:02 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

いつも楽しく拝見しています

こちらの記事に対して何かではないのですが、少々気になったので少しコメントさせていただきます。管理人様、お邪魔いたします。当該の方のブログがわかりませんのでコメント欄お貸しください。

きれじろう様、他ブログ様にコメントを残すのはよいとは思うのですが、コメント欄はコミュニケーションをするところであって、必要に投げつけるドッチボールではありませんよ。こちらにも突撃される方はおられるでしょうが、それを真似ても意味がありません。
どれほどの意見を上げられても、それは貴方を下げる行為になっています。
他ブログ様もご自身でブログを管理をされています。どのようなコメントであれ迷惑になれば削除されてしまいますよ。どうぞお気をつけください。

長々失礼いたしました。議論に加わることはございませんが、楽しく拝見しております。
寒くなってまいりました。皆様お風邪などひかれませんように。

2013/11/28 (木) 17:50:28 | URL | モモゾウ #- [ 編集 ]

モモゾウさん

>他ブログ様にコメントを残すのはよいとは思うのですが、コメント欄はコミュニケーションをするところであって、必要に投げつけるドッチボールではありませんよ。こちらにも突撃される方はおられるでしょうが、それを真似ても意味がありません。

真似ではないですよ。

そのブログ主は以前、私のことを自分のブログで「頭がお花畑」「地雷を踏んだ」と好き放題に罵倒していました。
そして、今も相変わらず根拠の無い嘘を書いている。

それに対して根拠を問うことはおかしいのですか?

私は最初「普通の質問」をしました。それに対して「答える気が無い」という姿勢のほうが問題ではありませんか?


※追記:以下が彼が私を罵倒するきっかけになった、私の書いた記事です。
当時は今よりはるかに陰謀論が跋扈していて、多くのブロガーが彼らによって迷惑していました。それを変えるきっかけを作るために書いたものです。

http://ameblo.jp/07211005/entry-11202563458.html

2013/11/28 (木) 18:07:39 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

きれじろうさんへ

この書き方は誤解を与えかねないよ。

彼がはっきりとしないから、アンコウさんに間違えられる心配があるよ。

ついでにモモゾウさんへ。
すこしばかりにているHNなので、もしわたしのHNをもじったのなら、どうせならホモ像の方が個人的には好みですね~~。

私はどちらかと言うとエロ象(パオ~~ン)ですが。

2013/11/28 (木) 21:27:37 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

そうだな

おう。そうだな。はっきりとここでも書いておこう。

彼とは「菊千代の部屋」のブログ主。

俺が質問したのは「ペテン師とサギ師 」という記事の内容。

2013/11/28 (木) 21:34:01 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

変異

ウイルスが変異するように「浅田ファン」も日々変異を続けている模様。まのんさんにはしてやられました。バルタンさんもきれじろうさんもまんまと騙されかけましたね。

>トリノでのジャッジの点数の付け方は
>ジャッジはキム・ヨナ選手の手を放したっていうことです

ということは、2012年NHK杯の点数の付け方は
ジャッジが浅田選手の手を放したっていうことなんですね。

なんで?
ジャッジが何のためにそんなことするの?

>バンクーバーの後、コーチの真央下げのコメントがあったけど

なんで?
コーチが何のために真央下げするの?

ジャッジもコーチも誰かを下げたり上げたりするには理由がいるよね?この際だから見事な陰謀論を言ってみてよ。突っ込んであげるから。

2013/11/28 (木) 21:57:30 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

擬態

確かに際だった特徴がありますね。対話相手に賛同も反論もしない、ひたすら恐縮してもみせたりする中で、巧妙に【自分の要求】をやんわりと文章中に混ぜているという感じです。要求を要求と感じさせない、うなぎ戦術というのかな、掴み所を掴ませないやり方ですね。相手に意図的に【対話が成り立たない相手】だととことん思わせて、相手に消耗感を与えるというのは、かなりな高等戦術だと思います。

このように【徹底的に“弱者”を装い】【相手を消耗させ気力を奪って】【結果的に自分の要求を通す】というキャラクターは結構、文学や映画なんかにも出て来ていますね。

2013/11/28 (木) 22:08:07 | URL | TAO #R6DZAwZw [ 編集 ]

メリットはある

そういう彼らの努力(もし本当なら努力する方向が間違っているような気もしますけど)もメリットはあるんじゃないかと私は思ってます。

我々が説明することになるから、それによってルールを不特定多数の読者が考える、あるいは知るきっかけになるんじゃないですかね。

しかし不正だ、陰謀だと言う割にはその根拠を説明出来る人間が誰も居ないというのは面白い。
今のところものすごく中途半端な理解でがなりたてるか、「八百長だー」と壊れた蓄音器のように繰り返すか、人格非難かあるいは「同一人物でしょ」。
これだけ。

2013/11/28 (木) 22:34:02 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

きれじろうさんへ

まのんさんの場合ははっきりと「不正」や「八百長」を掲げていないから、今のやり方ではドンキホーテに見えますよ。

ここはひたすらどういう表現でくるのかを楽しんで、一つの読み物として見るのがお勧めですね。

この形の文章はそのうちにネタが付きますから。

2013/11/28 (木) 22:41:37 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

バルタンさんへ

なるほど。ではじっくり拝見といくか。

2013/11/28 (木) 22:45:50 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

まのんさんへ

まのんさんは間違っているなー。

バルタンさんはグラマーでセクシーな選手がお好みですよ。
きれじろうさんは、特定の選手というよりも、いろいろなかわいい選手たちがお好みなんですけれどねえ。

私はヨナ選手の演技は好きですが、オフアイスには全然興味ないわ。
競技とオフアイス両方興味あるのは、浅田選手のみです。

こちらにはヨナ選手のファンもいらっしゃいます。
けれども、ヨナ選手の演技を褒めただけで、どうしてファンに認定されなきゃいけないんでしょうね。まあ、ブログ主・論客を総ヨナヲタ認定するのは勝手ですけれど、ずいぶんと浅い考えをお持ちですね~。

ハイ、というわけで、ポエムを続けて下さいね。

2013/11/28 (木) 22:56:53 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

管理人様、長々と本当に申し訳ございません。場所お借りいたします。

該当のブログは存知ています。そちらのブログ主様も言われているようにご自身でブログを立ち上げるなりされたらよいと思います。これだけ沢山の文章を書かれているのでしたら読み応えのある面白いものになるでしょう。
もしお持ちでしたら申し訳ありません。さすがに全てのブログを回れないので存知あげないのです。

嘘を書かれているとありますが、ブログはそれぞれ勝手が違います。考え方も違いますし。もし貴方に対し酷いことを書かれたのでしたらどういう意図なのか確認されるか、その必要がない場合はスルーされるといいと思いますよ。そうすれば相手のブログ様にも負担になりませんね。何かきっかけがない限りは普通は罵倒したりはいたしません。

また自身のブログなのですから好きなことを書いて良いのですよ。間違っているのならば管理者が責任を取ればよいのです。もし貴方の言うとおり嘘ばかり書いているのでしたら誰も訪問しなくなるでしょう。

上げられた記事はご自身のブログではないのですね。こちらのブログ主様が好意で上げてくださっていますが、普通ですと長いコメントなどは情報であっても毛嫌いされることが多いです。議論として求められているのでしたら良いと思いますが。私のコメントも場所をお借りし記事とは関係のないものなので、褒められたものではありません。申し訳ありません。

質問に対し返答をしてもそれを拒絶されてしまうと分かっている場合は答えにくいのではないですか。もしくは無意味と思ってしまいます。
以前のやり取りは存知あげませんが、あちらのブログはブログ主様のものです。
必要だと思えば対応してもらえます。特に間違った対応ではありませんよ。
自身の考えと違う(陰謀論)を受け入れない、それと同じです。

以前に何かあったにせよ、貴方と話が合わないのでしたらそっとしておけばよいでしょう。そうすればどちらとも不快にならず迷惑もかかりませんよ。


モモゾウは昔から使用している名前なのでバルタンさんとは本当に関係がありません。申し訳ないですが、そういうのは苦手なのでちょっとご遠慮願います(汗

2013/11/28 (木) 22:57:25 | URL | モモゾウ #- [ 編集 ]

ももぞうさんへ

あなたと私の違いは、「陰謀論に振り回されてフィギュアスケートを楽しめない、あるいは迷惑を被るファンが居ようが放っておく」か「現状を変える手段が何かを考える」ですね。


23:31追記

>貴方に対し酷いことを書かれたのでしたらどういう意図なのか確認されるか、

大概の手段は今回と同じ反応でしょうね。従って、どういう手段で確認するかを具体的に提示してください。話がアバウトすぎます。

それと、もし当コメントの冒頭に記載したあなたと私の違いに異議があるのであれば、リンクの記事を私が書いた時期である2012年3月に遡った状況からの「現状を変える手段」を具体的に提示していただくか、実際にあなたがやってきた行動とその効果を記載してください。

2013/11/28 (木) 23:04:34 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

頑張ってたわけね・・・

のらりくらりとしたやり取りが目的でないのなら・・・と書いたけど、やっぱりそうだったか。

最初に
>片割月さんも、本当はすごい真央ちゃんファンなんだなって嬉しく思います
と言って登場しておいて、これかいな。。。
使命感に燃えて、といったところでしょうが、自分の気持ちに相反することを書き続けるのは身体に悪いから、やめた方がいいと思いますよ^^

論理ゼロ、妄想オンパレードで、口調だけ感情に訴えかけるようなコメントされても、誰にも届くわけがない。。

2013/11/28 (木) 23:11:18 | URL | バジル #- [ 編集 ]

寒い村さん

まだこんなことされてるんですか


モモゾウさん
ごめんなさい
私、ふがいなくて

でも、私の気持ちはもモモゾウさんと一緒です


私、モモゾウさんやあちらの皆さんがヨナ選手のこと思っているの
読んだりしているうちに伝わってきちゃって
そういうのは否定したくないって思っていました
だってあんなに細かく調べるなんて、絶対好きじゃないと出来ないと思うから
でも、また嫌な気持ちにさせちゃうかも
そのこと、ごめんなさい


まのんさん
今、まのんさんがすべきことは
ヨナ選手ファンを否定することじゃないんです

それより、それだけ真央選手を思っているなら
もっと違う形で真央さんを守ることだと思います

皆さんは、トリノや他の試合でもだけど
ジャッジを不正化して、点数も不正化しているけれど
あれは、そうじゃない
トリノでのジャッジの点数の付け方は
ジャッジは真央選手の手を放したっていうことです

真央選手がどう思われてもどうなってもかまわないってことだと私は思います
それは、今年の世界選手権でも同じ


せっかく私がが点数の説明をして全ての選手を守ろうとしても
まのんさんは、PCSの説明で困ってしまう
まのんさんだって
わかっていたんじゃないですか


まのんさんは私が
フィギュアはスポーツだから、
点数の積み重ね、感動だけしたいなら舞台やバレエを見ろ
そう言えば言うほど
ヨナ選手の演技は点数だけど浅田真央は感動的だ
まのんさんが聞けば、そんな風に聞こえてしまう
でもそれは、それで良いんです。
まのんさんはスポーツとしての競技をスポーツとしては見ていないのですから。
だからジャッジが正当化不正かなんて関係が無いんです。
まのんさんが良いと言うものが良いと言うのはスポーツではないのですから。


読んでいて、本当は何度も
バンクーバーの後、私がTVに出てきて
そう言ってあげたら、
その方がどれだけ救われたのかがよく伝わってきます。

もちろん、その点数が正しいかって議論は生まれないでと思うけど

そのくらい

まのんさんは日本のスケ連やマスコミ、政治家を一番信じられなかった
その部分は私以外のファンにもいくらかは同じ気持ちになるのですよ。

バンクーバーの後、コーチの真央の欠点について適切なコメントがあったけど
あれだって、
選手たちには、インタビューでの言葉使いのことを何度も注意しておきながら
マスコミたちには、基本的な採点ルールの教育をしていなかった
その結果
マスコミにいいように使われただけ
本当に情けなくて

今でだって、本当はみんな、
時間を返してって
たまらなくなる
もっと早くからスケーティングスキルを磨く事にてをつけてジャンプの見直しを2008年からしていればって。


でも、今、
心配なのはキム・ヨナ選手の方なんじゃないかって
もう日本では、浅田真央の弱点を指摘することは、タブーではない
連盟はまのんさんは許せないだろうけど、連盟には連盟の大人の事情もあるだろうから私は許してあげなくっちゃと思うのよね。
コーチたちには意識がある
ラファの声が出たのだって
そういう話ができるようになったってこと

一番思うのは、もし浅田真央に危険があったら
一番非難を浴びて損をするのが韓国では無くてロシアだと思うこと
それに韓国側には、そうするメリットがないこと
(これは、ジャッジがキム・ヨナへの高い評価のおかげ)


まのんさんは、金メダリストの浅田真央選手が好きだったのですか?
私はそうじゃないと思います

だから、ヨナ選手やヨナ選手ファンに絡まったりしないで
伝え続けるなら
浅田真央選手自身のことで好きだったこと
大切に思うことを伝え続けてください

それこそ
浅田真央選手自身が本当の気持ちを知ってくださいって本に書いているのだから
お話をされるときも
ヨナ選手、ヨナ選手ファンに触れない方がいいと思います


2013/11/28 (木) 23:11:34 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

コメントバック早いですね。びっくりしました。

そうですね、私と貴方の考え方は違います。でも私は貴方を否定するつもりはないですよ。
色んな考え方をする人がいて当り前で、どちらの意見も一度聞きますからね。
何かするのもいいのですが誰かに迷惑をかけてまでするのかどうかです。

影響を受ける方については色々な素養があるのでしょう。流されやすい方もいるし、自身で考えない人もいる。はっきりしているのは無駄な情報だと思えば
自分から受けに行かない方法がありますね。それを取らず流されてしまうのであればそうでしかないのでしょうね。

私が提示するのですか?コメント欄がありますよ。それとも拒否されているのですか?
それでしたら仕方ありませんが、ご自身でブログを立ち上げてトラックバックを送ることもできますね。

聞き方もありますよ。立派な文章を書かれるのですから相手の立場に立ち、質問されるのはいかがですか?失礼にならない言葉でしたら相手様も普通に返答いただけると思いますよ。

以前双方に何があったのかわからないので詳細には書けません。貴方がどうされたいのかもわかりません。
議論がしたいのであればそのように仰らないと相手様もわからないですよ。
またどちらかそれを選ぶのは相手様になりますが。
相手様が迷惑だと思っていればそれは仕方ないでしょう。
貴方が無理強いしてもそれは無理です。縁がなかったとして諦めるしかありません。それ以上は迷惑なただのストーカーになってしまいます。

ただ相手様に自分が傷ついているのだと仰りたいのであればそのように伝えればよいです。相手様も分からない人ではありませんよ。

2013/11/29 (金) 00:15:25 | URL | モモゾウ #- [ 編集 ]

きれじろうさんへ

初めてお声かけさせて頂きます。
某所できれじろうさんだと誤認されている者です。

ご自身でブログを運営しないのは、なぜしょうか?

ご自分のブログに意見をまとめておけば、きれじろうさんの見解を細切れでなく、全体として見ることができると思うのですが。

2013/11/29 (金) 00:20:30 | URL | Robin #wpmRH4EQ [ 編集 ]

Re: きれじろうさん

まのん様。

>私の気持ちも寒い村さんと一緒です

これは私に対する非礼、そして挑戦でもあると、承知の上で書かれているのですね?

これまで私がまのん様のコメントに対し一切の批判をせずにいた心を理解されず、

このような書き方をされたことを非常に残念に思います。

だから私は言うのです。「浅田ファン」は野暮天だと。

2013/11/29 (金) 00:33:58 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

まのん様のパターン

差し出がましいかもしれませんが、

私は以前まのん様のような人と議論したことがあります。(そのときはまんまと振り回された)
なのであちらでの私のコメントは最初から彼女が言い逃れできないよう言質を取るための仕掛けがしてありました。そして彼女はまんまと引っかかり、言い返せなくなくなりました。

ちゃんと彼女のパターンを分析して、ある程度計算しながらやり取りをしていかないと多分やられます。特に論理的で議論の得意な方がいつもどおり正攻法で反論してくるのは、彼女にとってカモでしかありません。

すでに気づかれてるかと思いますが、彼女は論点をずらすのに非常に長けています。そのため話題は延々と拡散し続け、論点はぼけてしまい、結論はごまかし続けられてしまいます。
彼女はよく突っ込みどころ満載の発言をコメントにちりばめてきます。おそらくあれは話題を拡散するためにわざとやってるんだと思います。つい食いつきたくなりますから。
それらに対し1つ1つ反論するのは彼女の思惑通りの行為だということです。


対処法は話題をずらされないようポイントを絞ることです。
矛盾点Aを突くと決めたなら、彼女が他のネタを振ってきても食いついてはいけません。こちらから拡散するようなことをコメントに混ぜるなどもってのほかです。必要最低限のコメントにしてください。

すると絶対に逃げようとするのでしつこく返答を求めましょう。彼女が次々と繰り出す話題そらしのネタに食いついてはいけません。


もちろんこれ以外の対処法でいけるとお考えでしたら止めませんが、ただもう来ないんじゃないかと思います。逃げ回っている答えを、私に要求されますから。

もし彼女があれを計算でなくやっていたんだとしたら、ある種の天才ですね。
ちっとも羨ましくない才能ですが。

2013/11/29 (金) 00:34:16 | URL | ぺんぺん #.wMK.8Ds [ 編集 ]

Re: 新たなパターン

> _(^^;)ゞ実に面白い。
> 文章表現としては精神薄弱を装いながら、論理的な議論に引きずり込まれないように細心の注意を払っている。
> かなりな策士だな。

寒い村=アニョハセヨ。

ブログ主にバレバレなことをするので、策士などと感心する程のものではないわよ。

2013/11/29 (金) 00:43:23 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: いつも楽しく拝見しています

モモゾウ様、初めまして^^

どうぞお気軽にコメントして下さい。

なお、言うまでもないことですが、一定の節度は守って下さいね(^_^)ノ

2013/11/29 (金) 00:59:21 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ももぞうさんへ

どうもコメントを拝見しているとあなたはガチの陰謀論者と対話した経験は殆ど無いようですね。

茶飲み話ならいざ知らず、彼らの思想の根本的な部分に踏み込んだらどうなるか。
あなたの話は甘すぎますね。

それと

>間違っているのならば管理者が責任を取ればよいのです。もし貴方の言うとおり嘘ばかり書いているのでしたら誰も訪問しなくなるでしょう。

まず、彼は責任を取っていません。逃げています。
また、嘘だと判別するスキルをどうやって周知するんですか?あるいはあなたはそれを実践してきたんですか?

2013/11/29 (金) 01:01:44 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

片割月さんへ

新たなパターン、これは、まのんさんに対してですよ。(笑)

寒い村さんは策士というレベルにはとてもとても。(笑)

錯視でしょう。(笑)

2013/11/29 (金) 01:02:57 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

まのん様 :知り合いのジャッジさんにもっと教えてもらってきますね

まのん様

ブログ主やここに投稿される皆さんとは見方が明らかに違いますよね。
今までのまのんさんの投稿は、靴の上から足を掻いているみたいで、要点を得ませんでしたが、最近(11/28)の投稿ではジャッジや連盟、コーチにに対する不信を挙げておられポイントが見えてきました。

>知り合いのジャッジさんにもっと教えてもらってきますね

とのことですので、そのジャッジの方に不信・不審に思われる点を直接おたずねになって、その結果をここに投稿されればと思いますが、いかがでしょうか。

2013/11/29 (金) 01:07:14 | URL | Kan-kan #VsrQCt3A [ 編集 ]

Robinさん

こちらこそはじめまして。

>某所できれじろうさんだと誤認されている者です。

そうなんですか。彼らは自分と考えの違うものを同一人物認定するのが好きですからね。当記事のコメント欄にもサンプルがありますよね(笑)。

どうもヨナ選手を褒める人は同一人物に見えるらしいですよ。

>ご自身でブログを運営しないのは、なぜしょうか?

もうすごくセコイ理由なんですが、現時点でさえかみさんから嫌みを言われている状況で、過去に「ブログやってみたい」と言ったら激怒されました。(笑)

2013/11/29 (金) 01:07:42 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

Re: まのん様のパターン

ぺんぺん様のおっしゃる通りでしょうね。

そもそも、質問に対し誠意を持って答えようとしませんからね。

1.質問にダイレクトに答えず、搦め手からボンヤリと返す
2.質問に質問を返す
3.話を広げ、収拾がつかなくさせる
4.論理ではなく情緒的な受け答えをする
5.裏付けの無い「情報らしきもの」を持ち出す
6.相手に同意したような雰囲気を漂わせるが、実は全く違う
7.最後に本音を出す。お里が知れる

こんなことろでしょうか(^Д^)

2013/11/29 (金) 01:19:48 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

管理人様、ありがとうございます。場所をお借りし申し訳ありません。

そうですね。私は初めから議論をするつもりはありませんよ。なのでたくさんのブログ記事は読みますが基本コメントなどはしません。

陰謀論もルール性善説もとても面白いと思いますよ。それぞれが信じたことを書かれていますし、フィギュアスケートを思ってのことだと感じていますので。どちらも否定する必要がないと思います。

嘘を周知するですか(笑)先にも書きましたがそこで流される人や、影響を受ける人がいますね。人それぞれですが、私の場合は真偽問わずにまず読むことをします。

その記事を嘘かどうか判断するのは大本である根源がそれは嘘であると出しているのであればそうなのでしょうが、ただ嘘を上塗りして真実とする場合もありますね。
だからたくさんの記事を読みます。嘘であるかないかではなくどこか正しいのかを見ます。それが情報の受け取りかたではないでしょうか。

人それぞれ好き勝手に書いているブログに関して嘘を周知する必要があるのかわかりませんが、必要な情報がなければ”訪問しなくなる”ということですね。
書かれている情報を嘘か真実か受け取るのは個々それぞれで違いますし、これは違う、嘘をついていると感じれば読まなくなると思いますよ。

彼が責任を取らなければいけないのであれば彼自身が認めてするでしょう。
それでよいと思いますよ。急がなければいけない理由がないように思います。
逃げるのでしたら今頃ブログはやめていらっしゃると思いますよ。それが一番簡単ですからね。それとも急がなければいけない必要性があるのでしょうか。

ブログを持たない件、奥様がお怒りでしたら難しいですね。

2013/11/29 (金) 02:27:48 | URL | モモゾウ #- [ 編集 ]

Re: 管理人様、ありがとうございます。場所をお借りし申し訳ありません。

モモゾウ様。

>陰謀論もルール性善説もとても面白いと思いますよ。それぞれが信じたことを書かれていますし、フィギュアスケートを思ってのことだと感じていますので。どちらも否定する必要がないと思います。

前に他の方が自分は中立だと言わんばかりに、「どっちもどっち」と表していたことがありますが、今回のモモゾウ様の上記のコメントについても私は違和感を覚えます。

まず、「陰謀論」にもピンからキリまであります。一般化せずに、個々の例を基に語らないと物事をミスリードする危険があると思います。

例えば、「ヨナ選手やチャン選手はコケても加点された」とする「陰謀論」は明らかに事実と異なり、誤ったルール理解によるものです。あるいは意図的に語る悪質な例かもしれません。
これらは当然批判され否定されるべき事柄です。中立など存在しません。

また、「ルール性善説」を唱える方は私のブログの常連にはほとんど居ません。私もそうですが、バルタン様もきれじろう様も、ルールについてはアレコレと批判もあれば提案もあります。

例えば私はミニマムスコア制には最初から反対であり、何度か批判しています。他に、転倒や両足着氷に対する減点を厳しくせよとか、エッジエラーをより厳格化したら、という意見もあります。

以上のように、「陰謀論もルール性善説も…どちらも否定する必要がない」は、

一見すると冷静な中立論ですが、大いに疑問があると言わざるを得ません。

2013/11/29 (金) 02:56:52 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

長々失礼いたします。

まずルール性善説は違うとのこと、お気を悪くされたのであれば申し訳ありません。言葉を間違いましたね。陰謀論派と陰謀論否定派ですね。

違和感がある。どちらかであると考えるとそうですね。私はどちらも読みものとして楽しんで読みますので否定はしません。
正確に言えば正しいとも間違っているとも思っていないのです。こういった面白い情報があるのだなと見ている状態ですね。
だから中立で見られてしまうと違和感があるのではないでしょうか。

”選手に否定的”などは見かけますね。自由に書かれているブログに、
それはいけない”とコメントしても止められるものではないでしょう。
自制を促す方もおられますが、自制するかどうかはブログ管理者の勝手ですからね。勝手だから責任があるのでしょう。
先にも書きましたが読まないというのも一つの手段です。そこで何を汲み取るかはそれぞれ違いますしね。

管理人様もルールをきちんと説明され、分析して選手を書かれていますね。
解説もされているとても分かりやすいブログだと思います。
それを理解しない人とする人がいるだけのことです。それが普通なのだと思います。皆それぞれ考えが違いますからね。

ミスリードに関しては全てにおいてありえることなので全て正そうとしても難しいでしょうね。色んな事柄が絡んでいる場合もある。
それを止めるために記事を書かれるのは間違ったことではありません。
それぞれが信じてやっていることですね。信じるものがそれぞれ違うので衝突することもありますよ。

今回は質問に返答した形で、長居をしてしまって申し訳ありません。
コメント欄をお借りし、また沢山の配慮いただきありがとうございます。

2013/11/29 (金) 15:31:42 | URL | モモゾウ #- [ 編集 ]

モモゾウさんへ

>私はどちらも読みものとして楽しんで読みますので否定はしません。
正確に言えば正しいとも間違っているとも思っていないのです。こういった面白い情報があるのだなと見ている状態ですね。
だから中立で見られてしまうと違和感があるのではないでしょうか。<

おかしな論理ですね。
競技の評価要素として明文化された規定があり、評価を下すための資格を持った人が下した評価を精査もせずに、「間違っている。不正操作だ」と決め付けることのどこに論理性があるとお考えでしょうか?

貴方にとっての判断基準とは専門の資格をもった人の判断よりも、普通の人の判断の方が正しいとするものにはなりませんか?

貴方が判断するだけの知識が無いだけで、「読み物として面白いから」という理由で、どちらも論理としておかしくない、とは言えないはずですけどね。

それは中立な見方とは決していいません。

無責任な第三者の感想でしかありませんね。

2013/11/29 (金) 18:30:15 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

モモゾウ様へ

初めまして。
モモゾウ様の意見を読んで、考え方に興味を持ちました。不躾ですがいくつかの質問にお答えいただけると幸いです。
(1)フィギュアスケート自体には興味はありますか?

(2)どちらの意見も読みものとして楽しんでるそうですが、どれくらいの期間読まれてますか?

(3)陰謀があるかどうかには興味ありますか?
いずれ自分の中で結論を出したいと思っていますか?

(4)モモゾウ様は双方の情報を目にしながら、その情報が正しいかどうか調べたりせずに、ただ読まれているのでしょうか?その場合、なにが面白いのでしょうか?

1番知りたいのは(4)についてです。私が陰謀論についていろいろ読むときは、真贋を確かめることが目的なのでこの辺の感覚がよく分からないのです。


(以下追記)
すみません、追加です。
(5)ルールは勉強しましたか?プロトコルは読めますか?

以上です。よろしくお願いします。

2013/11/29 (金) 19:20:28 | URL | ぺんぺん #.wMK.8Ds [ 編集 ]

う~ん

私がフィギュアにほとんど関心がなくて
何かのキッカケで陰謀論ブログと反陰謀論ブログを見つけて読んだならば、
モモゾウさんのような見方になると思います。
だって「どーでもいいや」って話ですもんね、フィギュアに興味がなければ。
まさに「読み物」でしかなく、こんな風に考える人達がいるんだな~
へぇ面白い、で終わりです。もちろん定期的に通う事もありません。
でも、興味があってブログを見ているのなら
中立の立場ってすごく難しいというか、無理だと思いますね私は。
陰謀論ブログでも不正では?陰謀がある!
という持論を展開しているだけのブログならまだしも、
大抵は選手の演技や選手の人間性を口汚く罵り、叩いているものがほとんどで、
賛同していない限り気分が悪くなると思うのですが。

2013/11/29 (金) 20:38:05 | URL | ray #iMu/U7ic [ 編集 ]

読み物としての陰謀論

プロトコルの不整合がなく背景知識、利害関係の整合性がとれた読み物として読み応えのあるフィギュア関係の陰謀論ブログを私は知りません。そのような陰謀論ブログはぜひ読んでみたいです。教えて下さい。
日本ブログ村等の上位ランキングにある陰謀論ブログはまともにプロトコルを分析しているようにも見えず、背景の利害関係も納得できるものがありません。
古今東西、真偽に関わらず刺激的な内容のものに引かれる読者は数多くいます。詐欺師に引っかかる人が後をたたないのと同じです。詐欺師に引っかかる人は引っかかるやつが悪いと放置するのと、その詐欺師を糾弾するのとどちらが社会人としてまっとうでしょうか?きれじろうさんやバルタンさんは詐欺師にひっかかりそうな人を救いにいってるのだと思いますよ。モモゾウさんは詐欺師は放置という方針のようですね。

2013/11/29 (金) 20:56:55 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

モモゾウさんへ

モモゾウさんが進言されているのは「モモゾウさんの価値観と現状分析に基づく」善意からの行動でしょう。
しかし結論から言うと、現状を鑑みて、私はそのお考えを受け入れることは出来ません。


まず、文章を拝見した限り、やはり、私が冒頭に申し上げた「陰謀論に振り回されてフィギュアスケートを楽しめない、あるいは迷惑を被るファンが居ようが放っておく」か「現状を変える手段が何かを考える」の違いからくる相違ですね。
各論の結論の違いはここからくるものなので、まずこの点から触れます。

私にとって重要なことはどうすれば不特定多数の人にルールを分かりやすく周知できるかです。
その第一歩こそが、陰謀論に惑わされている方々に如何にルールに目を向けてもらえるかであり、それがモモゾウさんの

>どちらも否定する必要がないと思います。

と、私のスタンスの相違につながる理由です。
また、

>それはいけない”とコメントしても止められるものではないでしょう。

私は止めることを目的としてはいません。おっしゃる通り止められるものではないからです。
私の目的は、根拠を確認すること、あるいはデタラメであるということを不特定多数の読者に知らせることです。

私の目的からすれば、それは合理的行動であり、モモゾウさんの考え方からすれば行きすぎということになる、ということだけだと思います。
また、私がネットで色々な方々の言動を見る限り、

>人それぞれですが、私の場合は真偽問わずにまず読むことをします。
>だからたくさんの記事を読みます。嘘であるかないかではなくどこか正しいのかを見ます。それが情報の受け取りかたではないでしょうか。

というモモゾウさんのような人もいますが、現実には影響を受けて楽しめなくなる人もたくさん居る、ということです。


>これは違う、嘘をついていると感じれば読まなくなると思いますよ。

話がかみ合っていなくて、現状ではその「事実か否かを」と判別できる情報が周知されていないということです。
従って

>急がなければいけない理由がないように思います。

あなたにとってはそうでも私にとってはそうではありません。
実際、彼ら陰謀論者の非論理的かつ強硬な言動によって、ネット上で経験者等のルールを周知する知識を十分に持ち合わせている方々が、陰謀論者と対決せざるをえなくなるような説明に尻込みしてしまう状況にもなっています。

要はモモゾウさんの説明は、私にとっては全く説得力がありません。
そして、

>何かするのもいいのですが誰かに迷惑をかけてまでするのかどうかです。

とのことですが、ネットという「オープンな環境」で菊千代氏のようにいい加減な情報を繋ぎ合せて不正があると断言し、「分からないものには分からないだろう」というのであれば、それについて根拠を問うことに対して「迷惑である」という考え方自体が「甘え」でしかありません。
私にとっては、彼のように思いこみだけで断言し、粗雑な言い逃れによって根拠説明から逃げ回るような行動こそ迷惑だからです。

2013/11/29 (金) 21:06:14 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

モモゾウさん

陰謀論と反陰謀論、どちらにも与しないというのは一見中立に見えるかもしれませんが、どちらにより正当性や合理性を認めるかということさえも顧みないのならば、それは単なる判断停止ではないだろうかと思います。

そしてそのような判断停止にどのような責任が生じるかと言うと、正当な根拠を欠いたデマコロギーの蔓延に荷担するかもしれないということなのです。

何が正しくて何が間違っているかを突き詰めて考えることは決して容易なことでなく、労力もいりますが、事実か虚偽かさえにも関心がないというのだったら、「その結果、不当な行為がまかり通ることになっても構わない」という無責任な態度と見なされても仕方ないでしょう。

もし陰謀論者と呼ばれる方々によって、採点方法やジャッジに対して「誤解と偏見」が持たれ、それがネットに膾炙しているとするならば、ジャッジの方々は不当に糾弾、差別されていることになりますね。ならば、その「誤解と偏見」を一人でも多く気付かせ、解いていく方がより有意義であり、意味がある行為だと私は考えます。

追記

陰謀論者から見れば、反陰謀論者こそ洗脳されて不可解な採点に疑いを持ち得なくなっているのだとなるかもしれませんね。(^д^)

2013/11/29 (金) 21:13:38 | URL | TAO #R6DZAwZw [ 編集 ]

フィギュアスケートに興味はありますか?

モモゾウさんへ

>正確に言えば正しいとも間違っているとも思っていないのです。こういった面白い情報があるのだなと見ている状態ですね。

ということは、モモゾウさんは、ゴシップ誌を読むような感覚でフィギュアスケートをご覧になっているのでしょうか?
例えは悪いかもしれませんが、「女性自身」とか「週刊新潮」「東京スポーツ」のような記事を読むような感覚なのでしょうか。

結局は、採点やルールにはさしたる興味はないということなのでしょうか?
そうであるならば、きれじろうさんへの要求は的外れだと思いますよ。モモゾウさんが口出しすることではないと思います。
そして、それは単に「無関心」なだけであり、「中立」ということではありません。

お考えの核心がつかめません。

2013/11/29 (金) 22:37:53 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

モモゾウさんへ:追記

追記です。

>だからたくさんの記事を読みます。嘘であるかないかではなくどこか正しいのかを見ます。それが情報の受け取りかたではないでしょうか。

これがモモゾウさんの判断プロセスということですね。

伺いたいのは、その判断プロセスの結果として、私と菊千代さんのやりとりについて、どう結論づけたのでしょうか?

ルールやテクニカルパネルの制度に基づいて説明していただけますか?
それと、「たくさんの記事」の中の何をもって判断されたのかを教えてください。

なぜこんな質問をするかというと

>正確に言えば正しいとも間違っているとも思っていない

のであれば、そもそも上記判断プロセスは一体何なのか、ということになるからです。この2つの言葉は矛盾してますから。

宜しくお願いします。

2013/11/29 (金) 22:44:29 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

日本の将来が心配だ

きれじろうさんの言ってたブログ見てきました。
まあ予想どおり目が滑る内容でした。あんなのに良くまともな質問ぶつけましたね。
ああいうのに洗脳される人がいるって日本の将来が心配になりました。

2013/11/29 (金) 23:57:39 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

きれじろうさま

横から失礼致しますm(_ _)m

モモゾウさまが「最初に」仰りたかったことは、単純に人のブログで長い文章を述べることの是非なのではないでしょうか?
陰謀論について「啓蒙する」ことを非難しているのではなく、人が運営しているブログで持論を述べることについて疑問を呈されていたように思うのです(少なくとも最初は)。
途中から「中立」だの「読み物として」だの、余計な言い訳を繰り返したばかりに話がキナ臭くなっていますが…。

片割月さまは、このようにご自分が参加されない議論が白熱することを大目に見て、時には楽しんで下さる余裕のある方ですが、「ゲスト同士でコメント欄で盛り上がるのはやめて下さい」と仰る管理者様もいらっしゃいますから。
「ブログ主様場所をお借りします」「長文申し訳ありません」と再三仰っていることから、モモゾウさんはおそらく強固なまでにそういう価値観をお持ちなのだろうと推察します。

モモゾウさまは「中立」なのではなくて「まだ何を信じたらいいのかよく分からない」のではないですか?
TAOさまも仰っていますが、何が正しくて何が間違っているかを突き詰めて考えることは容易なことではありません。面倒です。「本当はどうなんだろう?」といろいろな情報を眺めるだけの時期もあるのではないかと思います。
そういった段階の方に「ルールが」「テクニカルパネルが」と問うても、得るところは少ないのではないでしょうか?
背景をよく理解されないまま非難のコメントを投稿されたことはモモゾウさまも不用意だと感じますが…。

きれじろうさまにとってはリンク先でのやり取りからお腹立ちもおありと思いますが、私も陰謀論に対するスタンスの取り方で揺れたこと、今でも迷うことがままあり、差し出がましいことですが横から口を挟んでしまいました。
お気に触りましたらどうぞ読み飛ばして下さいませm(_ _)m

2013/11/30 (土) 00:13:26 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

皆様へ。長くて申し訳ありません。

凄い反応なので驚いています。これは急にされると引いてしまいますよ(汗
じゃあ一つずつ返答しますが物凄く長くなるので管理人様にはご迷惑をおかけいたします。

バルタンさん
そうですね。確かに第三者であるのは確かですよ。それから”不正操作だ”などと言われているものに論理があるか。どうですかね。
ただ情報としてみているので、それはその言葉に疑問を持たれた方が持つ意見ではないでしょうか。

ぺんぺんさん
フィギュアスケートは見るのは好きですよ。
こちらでよく褒められているキムやチャンも好きですよ。美しいスポーツだと思います。

どれくらいの期間ですか。そうですね3年程度でしょうか。時間のあるときにしか読めないので長い期間ではないですね。新聞やネット、それからこういったブログからも情報を見たりします。

陰謀があるかどうかですか。どちらでもいいですね。あれば面白いかと思いますが(笑

ああ、そうですね。考え方や書き方が違うので面白いのは面白いですよ。正しい情報かどうかは確認することはありますが、違った場合にこの方はこのように思われているのだなという風に思います。そこで何かコメントすることはありません。

プロトコルまではわからないですね。ルールはこちらで見せていただいていますが、ただそんなルールなのね、くらいなのであまり期待されても困ってしまいます。

rayさん
悪口を書かれているブログは私もさすがに見ませんよ。そこは不快なだけで楽しくも面白くもないですからね。逆に綺麗な写真などを貼られて一生懸命書かれている記事は楽しいと思います。

penさん
それはそのとおりではないですか。バルタンさんやきれじろうさんが頑張っていることについてそれは悪いとは思っていませんよ。ネット上でただ動く人と動かない人の違いではないですかね。私も詐欺行為など何か悪い予兆に対して知り合いが引っ掛りそうなら注意喚起はいたしますよ。
陰謀論のブログですか・・・どうですかね。これが凄いと思ってみることはないのでお好きなものをどうぞとしか言えないですよ。

きれじろうさん
私の考えを受け入れなくてもいいのですよ。
貴方には貴方の考えがありますし、私は質問が来たので答えたのみです。それを押し付けようとしているのではないですよ。

taoさん
なるほど。そのような意見もありますね。
”誤解と偏見”をなくすために頑張られるのはいいことだと思います。

神無月さん
そうですね、おっしゃるとおりだと思いますよ。見るものについて少し興味が沸くこともありますが、ルールに関してはどうでしょう。これだけ陰謀論だとかでヒートアップしている中に足を突っ込もうとは思いません。
第三者で傍観者である人は沢山いるのではないでしょうか。無理に理解されなくてもいいんですよ。
フィギュアスケートは見るのは好きですよ。リンクの上で舞う姿は皆美しいです。

きれじろうさん
結論づけるとありますが何かアクションを起こされたんですか?
私は貴方が該当のブログ主様とどのような因縁かは存知あげませんが
今現在で変わった様子もないですが。

貴方が私の提示した方法を選ぶかは自由ですが何か進展があったのでしたら教えていただきたいです。出すのでしたらそれを見てからの結論ですね。
何も起きないのであれば”何も起きなかった”で終わりです。

貴方と当該ブログ主様がきちんと節度を持って議論をされれば、面白い議論が見れるのではないかと思っていますよ。
ただこれは私の願望であって貴方にも当該ブログ主様にも押し付けるものではないのです。

説明ですか、正直に申し上げるとわからないですよ。
貴方のほうが詳しいですからね。それに議論をする必要性を感じられませんし
議論をすることはありません。

沢山の記事を見てですか、そうですね。
複雑なものだと思いますよ。複雑だからこそ皆それぞれの判断をもって記事にしたりコメントをしているのだと思います。

2013/11/30 (土) 00:15:15 | URL | モモゾウ #- [ 編集 ]

モモゾウさんへ

中立ではなく、判断保留の立場ですね。中立は、双方の情報に見識がある場合のみ使えます。あなたの場合は、ルールに対する知識が不足しています。不正が行われないように、どんな対策が取られているかをご存じの上で、抜け落ちがあるのかの判断知識を持っていなければ、中立な立場とは言えないでしょうね。

2013/11/30 (土) 00:34:17 | URL | バルタントモゾウ #rh4KDLFg [ 編集 ]

モモゾウさんへ

モモゾウさん

素早いレスありがとうございます。
なるほど。モモゾウさんの鑑賞スタイルについては少し理解することができました。

結局、一番おっしゃりたいことは、「他ブログに突撃するのはいかがなものか。ご自分でブログ開設したらいいのに」ということなのですね。
ののんたさんも似たようなことをおっしゃっていますが。

ふむふむ。
そうしますと、フィギュアスケート云々の問題以前に、【ネットコミュニケーションとはいかにあるべきか】という問題になってきますね。
私は、この件は何とも言えないです(汗)。ブログ主によって、スタンスは様々ですし。論客だってスタンスは様々ですから。
私の方はこれ以上申し上げることはありません。
あとはきれじろうさんにお任せします。

2013/11/30 (土) 00:39:22 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

バルタンさん、神無月さん

すいません、こちらのコメントバックが予想以上に早いのでできるだけ早く対応しています。ご了承ください。

私は中立ではないんですよ。貴方から見て知識が不足しているんだとしても、議論をしたいわけでもそれを必要ともしていないんです。ただ見ているだけなのですよ。

今回は縁があってコメントしただけで、普通ならただ見ているだけのカウンターを踏む人ですね。見せていただいているのでそれがブログの貢献(ランキングを上げるなど)となればと思っています。

神無月さん
そうですね。なんだか配慮いただいたようで申し訳ありません。
他については質問の返答が質問を呼んだとしか言えません。私は元から議論をするつもりはないのです。

ただきれじろうさんにも理由がありブログが出来ないとありましたので、それについては言う必要はないと思っています。

2013/11/30 (土) 01:28:06 | URL | モモゾウ #- [ 編集 ]

モモゾウさま

勝手にお心のうちを知った風に書いてしまい申し訳ありませんでしたm(_ _)m
恥ずかしー!まさに差し出口ですね…(汗)

ベクトルが食い違ったままもう戻っていらっしゃらないのではと思い、お話が宙に浮いているようなのが落ち着かずに勝手な感想を述べてしまいました。

私も神無月さまと同様、もう申し上げることはございません。
大変失礼致しました。

2013/11/30 (土) 01:33:42 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

モモゾウ様へ

返事ありがとうございました。私自身こんなに殺到するとは思ってなかったもので見て驚きました。

なるほど。陰謀論の真贋自体に興味が無くどちらでもよいとお考えなんですね。なら真贋を争ってる人が「どっちもどっち」に見えるというのは、まあ当たり前のことでしょうね。

それにしてもフィギュア好きというのはたいていは不正があってはならないと考えるもので、好きだけどどっちでも良いというのはなかなか珍しい。3年もブログなどを読んでいるのも真贋よりそれを発する人間自体に興味があると。
とはいえ趣味や興味は人それぞれですから、とやかく言うつもりはありません。

私もそれなりに腑に落ちたのでこれで失礼します。では。

2013/11/30 (土) 02:01:46 | URL | ぺんぺん #3eQvvr92 [ 編集 ]

ののんたさんへ

今回の件は、双方の考え方の違いを明確にするためにこのような流れになりました。
人が運営するブログで持論を述べるのに疑問を呈するのであれば、それは私と考え方、向き合い方が根本的に異なるとしか思えなかったからです。

それを抜きにして表面的な事象だけ議論しても意味がありません。

まあ、色んな人が途中から入ってこられたからモモゾウさんも困ったと思いますけどね。(笑)。

それと私がリンクした記事をもって人様のブログに長い文章を、というのもありましたが、ブログ主さんとの「同意」が無い限り、あのようなことは成立しません。
なので、モモゾウさんが私に疑問を提示されたところで、返答のしようがありません。

>そういった段階の方に「ルールが」「テクニカルパネルが」と問うても、得るところは少ないのではないでしょうか?

文章中に論理矛盾があったのであのような質問をしました。真意が良く分からない以上、批判されてる事象に対してどういう見解なのかを知るのが一番早いと思ったからです。

2013/11/30 (土) 04:07:07 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

モモゾウさんへ

私のスタンスは「一人でも多くの人にフィギュアスケートを楽しんでもらえるようにするためにあらゆることを試す」ということですが、ハナから可能性が低すぎることはしません。それは1年前にバルタンさんとともに黒猫さんのブログに突撃したときに実感しました。採点恭順者などの言葉を普通に使い、敵か味方か的な見方をする人間とは相いれないということを悟りました。

なので、菊千代さんに変わってもらおうとは考えていません。
その根拠がいい加減であることを読者に知らせるのが目的です。


効果と言う意味ではバルタンさんのところのブログでも「【ときどき黒猫】ブログに集まる「おかしな人たち」(2) 」という記事に、突撃することで気付いた、と言う方のコメントがありますね。

また、私がリンクしたブログ主さんの記事のコメント欄を3年前から遡って読まれる事をお勧めします。
ブログ主さん、私だけでなく色々な人の地道な努力の結果でもあるんですが。

2013/11/30 (土) 04:09:31 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

ののんたさま、ぺんぺんさま

いいえ、かまいません。配慮いただきありがとうございます。
ただ皆さんと同じで私もPCの前にいない時間もあるのですよ(笑
コメントバックが早いので出来るだけみるようにはしていますが。

コメントバックするというのはそれぞれ時間を割いて文章を考えてされるものです。
私は質問されたので答えたまでであなた方がコメントされた時間や好意を無駄にしないように厚意で答えています。
どのような意図で質問されていたとしても、それは変わりません。
どこのブログでもそうですが殆どの方が意識せずやっておられることで、必要がなければコメントバックをすることはありませんね。

それと人様のブログですから、迷惑をかけないようにするのが普通ですね。
何度も押しかける形になってしまって管理人様には本当に申し訳なく思っています。現実で言えば管理人様のお家の前をウロウロする形ですね。

ぺんぺんさま。
配慮いただきありがとうございます。
いろんな考えの人がいるので理解されなくてもかまいませんので”いる”とだけ思っていただければいいのではないでしょうか。

とりあえずこのあたりで私はロムに戻ります。
これ以上はさすがに度が過ぎると思いますので。
管理人様、長々と場所をお貸しいただきありがとうございました。
また失礼いたしました。

きれじろうさんに関してはどのようになるか見守っております。

皆様、たくさん配慮またはお時間を割いていただきありがとうございました。
寒くなって参りますのでお風邪などひかれませんように。

2013/11/30 (土) 04:15:40 | URL | モモゾウ #- [ 編集 ]

すいません、最後ですね。申し訳ない。

きれじろうさん
わざわざ丁寧にありがとうございます。
該当ブログさんとお話されたいとまだ思われているのであれば、穏やかなままでお話されればいいと思いますよ。議論するかはわかりませんが、それでしたら受け入れてくれるでしょう。
変えたいと思わないのであればそっとしておくのも良いでしょう。
あまり無理せずにどうぞこれからもがんばってください。

時間があれば読んでみますが、飽きてしまったら申し訳ない。

2013/11/30 (土) 04:26:01 | URL | モモゾウ #- [ 編集 ]

Re:すいません、最後ですね。申し訳ない。

>該当ブログさんとお話されたいとまだ思われているのであれば、穏やかなままでお話されればいいと思いますよ。

すでにコメントを拒否られてます。(笑)

2013/11/30 (土) 04:37:27 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

Re:日本の将来が心配だ

penさんへ

>まあ予想どおり目が滑る内容でした。

もうね、彼の反論記事で私を指して

>自分の考え以外は受け入れない無い事を暴露しているだけじゃん。

これが回答を拒否した人のセリフか?とある意味感動しました。

2013/11/30 (土) 05:02:03 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

モモゾウさんへ

貴方のスタンスが分かりました。納得したのでリコメは不要です。出来れば、当方ブログも覗きに来てもらえればとは思います。分析が主体です。

2013/11/30 (土) 10:21:52 | URL | バルタントモゾウ #rh4KDLFg [ 編集 ]

モモゾウさん

お疲れ様でした。なるほど。フィギュアスケートが好きでも、現時点では陰謀論や反陰謀論についての真偽には、あまり関心が無いということですか。

私個人としては、きれじろうさんと某ブログ主さんの絡みに対して、モモゾウさんが何故そこまで関心を持たれたのかが、ちょっと興味深いところでしたが(まあ、偶然に目撃して気になったというところだと思いますが)、肝心のご本人同士の議論が打ち切られた以上、これ以上引っ張っても意味は無いですね。私もクローズ致します。

2013/11/30 (土) 16:33:35 | URL | TAO #R6DZAwZw [ 編集 ]

小学館も・・・

今抗議が押し寄せているのではないでしょうか。

でも疑問なのは、「こんなひどいものを載せて!」と書きつつ、画像キャプチャーして抗議記事の中に載せていること。
結局拡散に手を貸しているとも思うのですが・・・。
でもそんなこと進言したらこっちが敵認定されそうです。

2013/11/30 (土) 16:38:21 | URL | Robin #wpmRH4EQ [ 編集 ]

Re: 日本の将来が心配だ

pen様、こんばんは。

> まあ予想どおり目が滑る内容でした。あんなのに良くまともな質問ぶつけましたね。
> ああいうのに洗脳される人がいるって日本の将来が心配になりました。

どこにでも2割は「バカ」がいるものです。

職場でも社員の2割(優秀)-6割(可もなく不可もなく)ー2割(無能)の法則があります。

「バカの壁」は誰にも乗り越えられません。歯が立ちません。

2013/11/30 (土) 22:51:37 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

〇〇様。

ガッハッハ(-^〇^-)

2013/11/30 (土) 22:56:55 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 小学館も・・・

Robin様、

ン?

すみません、何のことでしょうか?

2013/11/30 (土) 23:02:15 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

笑った

いやー、菊千代クン面白いわ。

俺の質問には逃げ回って、今度は俺の浅田真央さんの絵を「気持ち悪い」といって長文の記事書いとる。

もはや錯乱状態(笑)。

結局自分の根拠を説明出来ず、反論も出来ないからこういうくだらないことをするしかうっぷんを晴らす手段が無いんだろうねー。

2013/12/01 (日) 00:55:06 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

Re:Re: 小学館も・・・

説明不足ですみません。
小学館のビッグコミックスピリッツに、浅田さんとおそらくヨナさんを揶揄する4コマ漫画が載り、それに関する抗議記事が複数個所で書かれている件です。
http://p.tl/8NBO

2013/12/01 (日) 01:23:52 | URL | Robin #wpmRH4EQ [ 編集 ]

Re: 笑った

きれじろう様。

それはネ、彼の敗北宣言みたいなものですよ。

相手が何やらギャースカ言い出すのは、白旗を振っているようなもの。

そう言えば、蟹工船の作者みたいな名前の陰謀論ブロガーがいましたね。

猫さんだったか、同じ陰謀論者同士でケンカしていたような。

あの世界も魑魅魍魎としているようで(^Д^)

2013/12/01 (日) 01:33:16 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: Re:Re: 小学館も・・・

Robin様、ありがとうございます。

> 小学館のビッグコミックスピリッツに、浅田さんとおそらくヨナさんを揶揄する4コマ漫画が載り、それに関する抗議記事が複数個所で書かれている件です。

く・だ・ら・ネエ~~(*≧∀≦*)

確かにその漫画は低俗ですが、ムキになって騒ぐ方も低俗です。

何の影響力も無いガラクタに過ぎないのにね。

結局は怒ってみせているだけで、これも「浅田ファン」の「娯楽」なんだと思いますよ。

それにしても、よくもまあ、こんなものを見つけて来ますね(^O^)

2013/12/01 (日) 01:40:54 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: Re: 笑った

>それはネ、彼の敗北宣言みたいなものですよ。

なるほど。

彼、とりあえず、ここのコメント欄を読んだのか分からないけど、俺の絵を揶揄した記事に俺が新たにコメント入れてあげた件については消してない。

それだけは誉めてあげようと思いマス。

しかし彼の場合、俺の質問に対して改めて自分の論拠が間違っていないか調べて見るという、そういう社会人として当たり前の思考プロセスが全然無いのはどうかと思うなぁ。

そもそも彼が俺を非難することになった原因が、自分自身が質問から逃げたからということも理解してないみたいだし。
というか、分かってても誤魔化すしか手段が無いってことかな?

2013/12/01 (日) 07:47:40 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

娯楽とは思わないけれど

この辺は感じ方の違いですね。
自分の中での区分は
個人の感想に感想記事を書く:○ 掲載元に抗議する:×
個人を揶揄する漫画に抗議記事を書く:○ 掲載元に抗議する:○
だと思っています。

本人の目にふれる機会を増やすことを自分は懸念するだけです。

2013/12/01 (日) 09:14:55 | URL | Robin #wpmRH4EQ [ 編集 ]

いつの漫画?

Robinさん、片割月さん

くだんの漫画は私も目にしましたが、一番気になったのは一コマ目の採点パネルが6.0点満点のものだったこと。そこかと言われそうですが、作者はかなり時代感覚がずれているようで…(バブル時代の遺物みたいな作風ですし)

2013/12/01 (日) 09:51:00 | URL | TAO #R6DZAwZw [ 編集 ]

Re: Re: Re: 笑った

きれじろう様、おはようございます。

その方は決しておバカではないのでしょうけど、おバカを装っているんでしょうかね?(^O^)

その事例は、「陰謀論に反論することの難しさ」という問題を象徴していると思います。

この問題はいずれ記事にアップするつもりです。

2013/12/01 (日) 10:59:39 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: いつの漫画?

TAO様、おはようございます。

私の想像ですが、
6.0点満点にしたのは漫画の架空の世界であることを示すために、
作者が故意にやったと思うなあ(-^〇^-)


2013/12/01 (日) 11:14:24 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 娯楽とは思わないけれど

Robin様、おはようございます。

私は娯楽と断言します(^_^)ノ

自分の生活、命や健康、私有財産、仕事等に関わるような問題で抗議をするのは「娯楽」ではありません。

趣味や娯楽の世界での、低レベル又は他愛ない事柄を見つけては抗議するというのは、まさに「娯楽」です。

このエントリーで私が主張しているように、

クレーマー特有の単なる自己満足とほとんど変わらないと思います。

低俗漫画に怒って抗議など、私に言わせれば一種のヒステリーとでもいうべき事柄です。

ガッハッハ、おバカな漫画だね、くらいに笑い飛ばせる余裕があってもよいと思うけどなあ。

こんなものに「けしからん!、許せない!」とムキになるのは、

いかにも心のキャパが小さい。

もちろん、どうしようが、本人の自由ですけども(^Д^)

2013/12/01 (日) 11:19:12 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

片割月さま

それぞれの感じ方といってしまえばそれまでですが、個人的には実在するスポーツ選手のフルネームを出したのはちょっとよろしくないかな、と思います。
あの4コマが笑えるかどうかはさておき、作者が狙ったであろう「笑い」は「浅田真央」という固有名詞なしにも成立するはずのものだからです。「2位だった悔しい!」「いやいや真の1位というのはね…」だけでオチは充分伝わるでしょう。
そういう意味では個人の名前を必然性もなく出したのは単なる知名度への便乗であり、プロットだけで勝負できない「へたくそ」な漫画だと感じました(笑)。

この漫画に腹を立てている「浅田ファン」がいるとのことですが、今回のケースは岸恵子さんがキム選手を褒めた時とは違い、少なくとも浅田選手が「小馬鹿にされた」ことは事実な訳で、そういう意味では悪質度は低いと思うのですけれどいかがでしょうか?
前者はまごうかたなき言いがかりですが、今回はやや沸点が低過ぎるとはいえ一応理由があるわけですから。

いずれにせよ編集部に「ご意見ご感想をお寄せ」するのは、片割月さまも仰る通り全く個人の趣味・娯楽の範疇ですので、バクダン送りつけるとかの騒ぎにならない限り私としては別に気にならないです。
これを理由に編集部に討ち入り(年末だけに…)が起こったらさすがに正気を疑いますが(笑)。

2013/12/01 (日) 13:33:28 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

掘り起こしになるが

モモゾウさんの投稿内容は、「菊千代の部屋」の記事ネタにするための投稿の可能性は考えられる。

記事のタイミングがあまりにも良すぎる。

ただ、きれじろうさんも実は私はブログを持つべきだとは思う。

あれだけの量のコメントを入れるのなら、私が黒猫さんに対抗したような形で行う方が良いかもしれないとは思う。

前に、きれじろうさんにはブログを持つべきとは奨めたのだけどね。

そうしないと今回のような反論をする隙を与えることにはなる。



>それと人様のブログですから、迷惑をかけないようにするのが普通ですね。<


一般論としてはこれは正しい。
けれども、そこで発信されているものが、明らかに他者の名誉を傷つけるものであれば この原則が必ずしも正しいとは言えない。



>何度も押しかける形になってしまって管理人様には本当に申し訳なく思っています。現実で言えば管理人様のお家の前をウロウロする形ですね。<

これは、判断するのは管理者の仕事であり、本当に迷惑だと思うのであれば、その権限は管理者に持たされている。

したがって、読者が口を出すことではないと思う。

2013/12/01 (日) 20:19:06 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

結局のところ

目的の為に自分が可能な範囲で何が出来るか、ってことですよ。

実は今回のモモゾウさんの問いかけに対する回答も、「なぜ俺がやったのか」ということに対して俺自身の不特定多数の読者に対する説明になるからね。

2013/12/01 (日) 20:33:55 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

きれじろうさんへ

>実は今回のモモゾウさんの問いかけに対する回答も、「なぜ俺がやったのか」ということに対して俺自身の不特定多数の読者に対する説明になるからね。<


ここの部分が問題なのよ。
きれじろうさんとしては、そうでも片割月さんのブログを見に来ている人全てがそれを求めているとは限らないと言う点にあるのよ。
きつい言い方をすれば、きれじろうさんの言い訳でしか無い様に取られる可能性もある。

徹底的にするのであれば、やはり自分でブログを持つべきだと思う。

奥さんになんと言われようともね。
特によそのいざこざを持ち出すのなら自分のブログを持つべきだと思うよ。

その部分は、ブログ管理者に対しての甘えがあると思う。

基本的にはブログのやり取りは、読者と管理者だからね。

我がブログはそういう規制は、ほとんどしないけどね。

2013/12/01 (日) 20:49:32 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

バルタンさんへ

まあなぁ、バルタンさんの話も正しいよな。

以後の俺のここでの言動は片割月さんの判断に任せよう。

2013/12/01 (日) 20:59:09 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

バルタンさんへ 続き

なんか、菊千代クン、バルタンさんのコメント消しちゃったみたいだよ。

2013/12/01 (日) 21:02:49 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

Re: 片割月さま

ののんた様、こんばんは。

そうですね。

もとよりあの漫画は低俗と申し上げています。

浅田サイドの代理が小学館にクレームを言うのは分かりますけどね。

娯楽と言えば、私のブログも娯楽です(^O^)

2013/12/01 (日) 21:47:45 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: バルタンさんへ

> まあなぁ、バルタンさんの話も正しいよな。
>
> 以後の俺のここでの言動は片割月さんの判断に任せよう。


私は別に気にしていませんよ(^_^)ノ

なまじブログを持つと、時間的余裕が無くなり、

他のブログを訪問して議論するのが難しくなる可能性がありますので、

一概にブログを持つのがベターとは言い切れないと思いますよ。

バルタン様のような特異体質なタイプは別ですが(^Д^)

2013/12/01 (日) 22:19:09 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: バルタンさんへ

片割月さんよりはきれじろうさんの方が暇そうだから(笑)

>バルタン様のような特異体質なタイプは別ですが(^Д^)<

未知の生命体ですから(笑)

私のコメントをはじめて見る人によっては
「未知との遭遇」

に成る事もあるから。

2013/12/01 (日) 22:23:47 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re:Re: 片割月さま

お返事を頂いて、自分のコメントが至らなかったことに気づきました。

片割月さまのご感想を否定しているように感じられたら申し訳ないです。
コメントから結構お腹立ちのご様子と感じたので「今回のことはそんなに気にしなくても大丈夫じゃないですかね?」という気持ちで書きました。岸さんへの抗議は明らかに筋違いであり、そういう意見がネット上に蔓延するのを憂慮されるお気持ちも分かったのですが、今回はまさにどっちもどっちというか…。

ブログへの突撃等実際に「浅田ファン」の被害を受けられている片割月さまには、傍観者に過ぎない私には分からない「浅田ファン」へのお気持ちがあるのは当然だと思います。
私は、明らかに事実と異なる情報の流布はよろしくないと思う反面、騒ぎたい人がただ騒いでいるだけのことはあまり気にならないのです。「もっと大らかに」と思うほど親身になれないというか…。

いずれにせよ、この件を「私が」どう感じたかということのみお伝えしたかったところ、ご感想へ非難のようになってしまったこと重ねてお詫び申し上げますm(_ _)m

2013/12/01 (日) 22:40:21 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

ののんたさんへ

>そういう意味では個人の名前を必然性もなく出したのは単なる知名度への便乗であり、プロットだけで勝負できない「へたくそ」な漫画だと感じました(笑)。

私もそう思います。
いわゆる「表現の自由」の範疇内であるとしても、浅田選手が云々、フィギュアスケート云々以前に、漫画としての質は限りなく低い。
私個人の好みを言えば、こういう漫画は嫌いです。

ただ、
>個人的には実在するスポーツ選手のフルネームを出したのはちょっとよろしくないかな、と思います。

この件については同意できません。
それを言いだしますと、政治家を風刺した新聞漫画もアウトになってしまいますよ。

私は以前、いしいひさいち氏作の「がんばれ!!タブチくん!!」の愛読者でしたので、スポーツ選手のフルネームを出すこと自体には拒否感はありません。
※田淵幸一氏がモデルの漫画ですが、漫画内では「タブタ」連呼、「デブ」連呼でした。

私は田淵氏も広岡氏も掛布氏もよく知らない小学生でしたが、楽しんで読んでいました。
いしい氏のギャグセンスが私の波長に合っていたからだろうと思います。

漫画のネタにされるのは、有名人の証拠とでも思っておきましょう。

2013/12/01 (日) 23:08:48 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

神無月さま

私の書き方が至らず、申し訳ありません。
「必然性もなく」フルネームを出すのは漫画としてダメダメだよね、ということを主に言いたかったのです。
架空のフィギュア選手を主役にしても全然成立するオチなのに、実在選手の知名度に寄りかかっているところがセコい!いわゆる便乗商法の一種なのでは〜?ということです。

私が見たのは1ページ丸ごとの画像だったのですけれど、問題の4コマの上に2コマ漫画にも実在の(元)スポーツ選手の名前がありました。そちらはその人の「契約更改における辣腕ぶり」そのものが素材となっているので、名前の出し方に必然性があるかな、と。ちゃんと風刺になってる。
でももしかしたら世間一般的には「フィギュアと言えば浅田真央(→必然性)」なのでしょうか?
私が穿って考え過ぎなのかもしれないです。

仰る通り政治4コマなどでは本名も似顔絵も当たり前ですよね。
高橋春男さんの絵柄が目に浮かびます。いしいひさいち氏も好きですよ。
実名を用いた漫画全般を否定するつもりはありませんでした(今読み返すとそうとしか読めませんが…)m(_ _)m

2013/12/01 (日) 23:39:04 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

ソチオリンピックの話題に便乗

>世間一般的には「フィギュアと言えば浅田真央(→必然性)」

そうだと思います。
やはり、日本においては、フィギュアスケートはシングルであり、女子であり、浅田真央なのだろうと思います。
浅田選手に便乗したというよりも、ソチオリンピックが近いということで、【冬季オリンピックの話題性】に便乗したのでしょうね。浅田選手やヨナ選手に対する悪意はあまりないと私は思いますよ。愛もないけれど。

風刺漫画は、簡単なように思えて実はすごく難しい。鋭い人間観察と、物事への洞察力が求められるので。
私が思うに、フィギュアスケートファンが作ったコラージュや漫画の方が面白いと思うのだけれどねえ。

2013/12/02 (月) 00:12:02 | URL | 神無月 #q7XswXQk [ 編集 ]

Re: Re: バルタンさんへ


> 未知の生命体ですから(笑)

違うわね。

エロ親父の生命体です(^Д^)

> 私のコメントをはじめて見る人によっては
> 「未知との遭遇」

これも違うわね。

「鞭との遭遇」です。

変態サド親父の(-^〇^-)

2013/12/02 (月) 00:22:24 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: Re:Re: 片割月さま

ののんた様。

びっくりしました。

考えすぎですよ(-^〇^-)

私は腹が立てば、腹が立ちました、とはっきりと言う方です。

あまりコメントを裏読みされませんよう(^_^;)

で、私の記事やコメントの批判コメントは遠慮することはありません。

もっとキツイこと言う人もいますよ(^Д^)

2013/12/02 (月) 00:31:42 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: Re: バルタンさんへ

(;°°)ウッ! 

良い返しが浮かびません。

\(><@)/ジタバタッ ちっくしょ~~。(小梅太夫風に)

2013/12/02 (月) 01:17:16 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: Re: Re: バルタンさんへ

> (;°°)ウッ! 
>
> 良い返しが浮かびません。
>
> \(><@)/ジタバタッ ちっくしょ~~。(小梅太夫風に)


ざま~~みろ(*^◯^*)(n‘∀‘)η

2013/12/02 (月) 01:48:47 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: Re:Re: 片割月さま

うわー、何か極端なリアクションをしてしまったみたいですみません!

正直「浅田ファン」の「言葉狩り」にいちいち腹立てても仕方ないじゃん?と思っていた部分もあるのです。ぶっちゃけ彼らに「心のキャパ」とか「低俗なものをスルーする」とかを期待しても空しいというか…。

嫌ならそういうブログは見なければいいんだし〜(実際私はあまり見ていないのです)、と軽く考えていたのですが、ブログを管理していらしたら、望まずとも向こうからトラブルが飛び込んでくることが多々おありだっただろうな、と。

>娯楽と言えば、私のブログも娯楽です(^O^)
というコメントを拝見して、片割月さまがご自分のブログで何でも言いたいことを仰るのは至極当然だと思い、読者という気楽な立場故の見当外れなコメントをしてしまったなー、と反省したわけです。

我ながらクドクドと申し訳ないですが、文字だけのコミュニケーションは行き違いも多いので、少しでも真意をと思い再度コメントさせて頂きました。
お言葉に甘えて、何か「違うんじゃないの?」と思うことがあったら素直にコメントさせて頂きます。
片割月さまも何かありましたらどうぞビシッ!と仰って下さいませm(_ _)m

2013/12/02 (月) 20:05:32 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

Re: Re: Re:Re: 片割月さま

ののんた様、こんばんは。

ののんた様は気を回し過ぎですよ~(-^〇^-)

モチ、異論・反論がありましたら、率直にどうぞ( ^ω^)_凵

フィギュアスケートにおける「八百長・陰謀論」については、

今後も反対の声を上げて行く所存です(^_^)ノ

デタラメやでっち上げ、特定選手や関係者への度を超えた罵倒には批判をして参ります。

2013/12/03 (火) 23:58:25 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

それは浅田真央の人気を下げるためのキム・ヨナ側の策略ではないかと思われます。
浅田ファンは浅田真央を貶めるような事はしないと思いますよ。あくまでも私個人の見解ですけれど。浅田ファンが怒ってるのはスケート連盟、日本のマスコミ、韓国の体制であります

2014/08/08 (金) 08:50:17 | URL | 倭民 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR