スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



スケオタ必見!Jスポの「フィギュアスケート・ラボ:技術編」は面白い!





Jスポの「フィギュアスケート・ラボ」で、ISUテクニカルコントローラーの岡部由起子さん解説による「技術編」のシリーズが始まっています。スケオタには堪らなく嬉しい企画だ。

1回目ではジャンプ、スピン、ステップシークエンスにおいて、3人のテクニカルパネル(主にテクニカルスペシャリスト)の役割を細かくちょっとだけ専門的に教えくています。題材として2013世界選手権のジュベール選手のフリー演技を使用。

私が見て、いくつか新しい発見がありました。

①アシスタントテクニカルスペシャリスト(ATS)は、選手の演技が始まると、「次、ジャンプ」「次、スピン」というように、テクニカルスペシャリスト(TS)に知らせる。TSはメモは一切取らず、ひたすら選手の演技を目を皿にして見る。(テクニカルコントローラー・TCはどうなのかな?)。

つまり、TSはその場では「回転不足」や「エッジエラー」の判定はせず、演技終了後にモニターを見て判断すると分かります。(スピンとステップのレベルはその場でコールする)

逆に、「レビュー」コールの無かったジャンプについては一応「認定」ということになるんでしょうね。ただし、演技終了後にATSから異論が出ることもあるのか?

☆9人のジャッジは演技終了時までに一つひとつのジャンプのGOEを付け終えていますよね。すると、ジャッジパネルはテクニカルパネルの最終判定にはほとんど左右されていない、ということになるのかな?それとも、最終判定の知らせを受けてから、大急ぎでGOEを付けるのかな?たぶん、前者でしょう。

それで、もしもTSとATSとで意見が割れたら、TCも入っての多数決による判定となるようです。

②TSはジュベール選手が跳んだ3Aに回転不足の疑いがあると、「3A・レビュー」、4Tー1Tだと「4T・レビュー、ファーストジャンプ」、3Fのエッジに疑問があると、「3F、レビュー、エッジ」というようにコールして行くそうです。だからTSをコーラーとも呼ぶわけです。(そうすると、ATSはその度にメモ※チェック欄があるのだろう、を取るのでしょうね。TCはどうなのかな?)

④これが実に面白いのですが、岡部さんは回転不足かどうかを具体的にどのようにして判定するか、スーパースローと書き込みにより、丁寧に教えています。

例えば、トリプルフリップであれば…選手が緩やかな曲線で助走し、踏み切りで右足のトゥを突く時の左足のブレードの方向と、着氷で右足のトゥを突いた時(瞬間だ)の向きとで作る角度が90度以上あるかどうかを見るそうです。

はは~ん。トゥを突いた時の向きか。。ブレード着氷時では無いのか。。着氷がトゥを突いてからブレードに移行するまでは、ほんの一瞬ですが、その一瞬でも足首をグリッと回して降りるのが分かります。で、トゥを突いた時の方向で判定する方が厳しいというか、より正しいと言うべきか?なかなか難しいわ。

回転不足判定の具体的な「計測方法」「基準」については、ファンの間でも論議が盛んでしたが、岡部さんの説明で、かなり理解が進むように思いました。

スピン、ステップシークエンスの判定についても色々と語ってくれましたが、省略。

一つだけ。例えばステップシークエンスではレベル取りに必要な、難しいターンの組み合わせ…ジュベール選手の場合、ロッカー→ブランケット→カウンター…と分析しながら教えてくれましたが、素人に最も難しいのは、「そのターンの正確さ・質」という点です。これは私には全くお手上げです。

それにしても、岡部さん、よくここまで教えてくれましたね(^◇^;)

続きが楽しみだわ。


※一部の特定選手のファンが一人のTSを名指しで「八百長」と非難し、叩いているけど、こういう番組を見ただけでもそれが間違い・妄想と分かるだろうに。。。
あ、ダメか。彼等に言わせれば岡部さんも陰謀の回し者にされてしまうか。


関連記事
スポンサーサイト

2013.11.18 | | コメント(39) | トラックバック(0) | ルール・採点・技術関連



コメント

冷静なご意見を楽しみにいつも拝見させて頂いております。

技術の判定は私もいつも興味深くみています。今シーズンからついた新システムのカレント表示で発見したのですが、おそらくジャッジがつけているGOEは最終判定後にジャッジによる書き換えはなく、判定後についているGOEから一律でエラー分を引いていると思います。

一番わかりやすいのは、織田選手のN杯 ショート
4T カレント上で15.83 基礎点は14.40
カレント時点のGOEは+1.43
アンダー判定で今ついているGOEから-2
となると最終GOEが-0.57

3Lz カレントでは7.6 基礎点は6.6
GOEは1.0 ロングエッジのエラーがついて、ついているGOEから-2 3回転なので-2の減点が実質-1.4 1.0から-1.4で最終GOEが-0.4

ということなのではないでしょうか

2013/11/18 (月) 23:23:55 | URL | ゆみ #- [ 編集 ]

TSとATSとTCに十分見て頂きたいのは浅田選手の3Lzである。離氷寸前にアウトに倒して離氷している事が見受けられるからである。

2013/11/18 (月) 23:55:58 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

TSとATSとTCに十分見て頂きたいのは

もちろん。
スペシャリストがお茶の間のTVやYoutube観戦よりしっかり見ておられると思います。
もしそれでも納得できないようであれば、浅田選手が不当に評価されていると思われるようであれば 陰謀論に頼るほかありません。

2013/11/19 (火) 02:57:54 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

前の記事についてすみません

皆様、こんにちは、すみません


えと、前のプルシェンコさんの記事のところで、
お声がけをしていただいたかた(初対面?のかただと思います)、お返事を書こうと思ったのですが、プルシェンコさんの記事が見当たらなくなり、こちらに書かせていただきます。

えと、その批判を浴びた私のコメントは「なんでこんなに観客が少ないのかな」という疑問を呈したものでもあり、「セキュリティ上の配慮で、そんなことも知らないのか」とお怒りを買ってしまったものです。(それって常識?)
はは。その件があってから、もうプルシェンコさんには触れることは怖くてできません。嫌いな選手じゃなかったんですけど。

ぱたさん、マートンでした!ありがとうございます。あのときの
タチアナ・トットミアニーナ&マキシム・マリニン、ロシアペアとの競演(たしか、ロミジュリ)も、後々まで印象に残ってます。
いつまでも褪せないエキシビですね。

片割月様、

何か、いつも常駐して、見張っているひと怖いですね。
知性や情報というものを、勘違いしているひとがいるな、と感じるし、ちょっとでも意見が異なったり、それと、何にも関係のないところで、キムヨナ選手をののしったり、複数で袋叩きにしたりと、うんざりします。

でも、ときどき、いい人にもすれ違うことがあるので、のぞいちゃうんですけど。ピュアな心、スケートを見る目が汚れないようにしたいと思います。

2013/11/19 (火) 04:22:06 | URL | びっぐあぷる #s7zQWtIk [ 編集 ]

Clarification

片割月様

あ、上の私のコメントなんですが、もちろん、こちらのブログのことではありません。誤解を招くような書き方で失礼しました。

2013/11/19 (火) 04:25:22 | URL | びっぐあぷる #s7zQWtIk [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ゆみ様、こんばんは。

>カレント時点のGOEは+1.43
アンダー判定で今ついているGOEから-2

すみません、つまり、ジャッジはアンダーローテを見た後にGOEを付け直したってことでしょうか?


2013/11/19 (火) 23:52:53 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 前の記事についてすみません

びっぐあぷる様。

>キムヨナ選手をののしったり、複数で袋叩きにしたりと、うんざりします。

バンクーバーショックと2010世界選手権フリーのヨナ1位ショックで、

脳にシビレをきたして思考がストップ状態。それが今も続いているんでしょう(*^◯^*)

>でも、ときどき、いい人にもすれ違うことがあるので

そうかもしれませんね^^

2013/11/20 (水) 00:00:40 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

角度の測り方

片割月さま、こんばんは

興味深い記事をありがとうございました!
少しずつ謎が解けてきつつも、やっぱりフィギュアのルールは難しいです。

細かいことで申し訳ないのですが、

>例えば、トリプルトゥループであれば…選手が緩やかな曲線で助走し、踏み切りで右足のトゥを突く時の左足のブレードの方向と

の部分、「左足のトゥを突く時の右足のブレード」ということでよろしいのでしょうか?それとも「左足のトゥを突く時の左足のブレード」でしょうか??

トゥループなのでトゥを突くのは左足のことかな?とは思ったのですが、結局角度を「離氷する時の右足→着氷する時の右足」で測るということなのか、「離氷でトゥを突いた足→着氷でトゥを突いた足」で測るということなのか混乱してしまいました。

いずれにせよトゥを突いた状態でブレードの方向を測るのって、素人目には難しそうに感じます。


2013/11/20 (水) 01:51:44 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

びっぐあぷる様へ

前回プルシェンコ選手の記事で、声をかけさせていただいた者です(^^)

>批判を浴びた私のコメントは「なんでこんなに観客が少ないのかな」
という疑問を呈したものでもあり

ええええ!?このコメントで怒りをかって
監視されるようになってしまったという事ですか!?(゚д゚;)
「何がしたいのかわからない」の方じゃなかったのですね・・
まあ、どっちにしろ批判されるような事は言ってないのに怖すぎです(-_-;)

>「セキュリティ上の配慮で、そんなことも知らないのか」
とお怒りを買ってしまったものです。(それって常識?)

そんなの知らないですけど??
しかもそれで怒り出すとか・・・
何が気に障ったんですかねえ??理解不能です(^_^;)

>その件があってから、もうプルシェンコさんには触れることは怖くてできません

一応プルシェンコ選手の演技を好んでいる身なので、
ファンブログを時々覗くのですが、う~ん・・・という感じなんですよね、
温度差があるとでも言いましょうか。
神のように扱っていて、ついていけないというか・・・
私はわりと好んでいるものに対して辛口なタイプなので(^^ゞ
もちろんプルシェンコ選手のファンがそんな人ばかりではないとは思いますけれど。

2013/11/20 (水) 02:50:45 | URL | ray #iMu/U7ic [ 編集 ]

ray様へ

やはり、ray様だったのですね。

たぶん、何をしたいのか分からない、あと、つい(「何故にプルシェンコは滑るのだろう」的なことも言ってしまったのです。。。)という発言が逆鱗に触れたんだと思います。会場のことは、ツマミだと思います。

満身創痍で闘う彼を応援するファンの人にとっては、とんでもないことを言ってしまったのですね。
現神人なのですね。
(現神人といえば、戦争に行って四肢を失ったした人を、寺島しのぶさんが出演した、キャタピラーという映画で呼んでいました。)

プル様のことは、このくらいにしておきますね。
これからもよろしくお願いします。

2013/11/20 (水) 07:30:07 | URL | びっぐあぷる #s7zQWtIk [ 編集 ]

片割月様
憶測で申し訳ないです。
ジャッジがつけているかどうかは不明ですが、
演技終了後にGOEが変動するのは回転不足やアンダーだと思わずにつけたGOEはエラーが確定した時点で引かれていると思われます。

N杯ラジオノワ選手も カレント時点でついていたフリップのGOEは+0.7
プロトコルではGOE-0.6 になっていて、こちらは織田選手と違い計算が合わないので恐らくGOEの中にエラーを含まずつけたジャッジはその分演技終了後に引かれ、エラーである前提でGOEをつけたジャッジはそのままだと思います。

2013/11/20 (水) 16:28:43 | URL | ゆみ #- [ 編集 ]

ヨナさんのステップ

ヨナさんのステップが、ショート、フリーてほとんど同じと動画に上がってます。
見てビックリしました!
本当に同じだ!
ルールには問題ないですが、世界チャンピオンとしてどうよと思います。
振付師ウィルソンの神経疑う

2013/11/20 (水) 18:56:59 | URL | ミッツ #- [ 編集 ]

ミッツさんへ

そのSPとFSはいつの大会のものでしょうか?

動画に挙がっているのであれば大会名とそのステップの時間を教えてもらえないでしょうか?
どちらもわかりますよね。

URLを載せない理由があるのでしょうから、具体的に記載願えませんか。

2013/11/20 (水) 20:01:26 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

ミッツさんへ

そもそもディフィカルトターンの組み合わせ自体が何種類あるのかをあなたはご存知ですか?

まずはその部分の知識をお尋ねさせてください。

そして、ヨナ選手と同じ組み合わせではないステップを用いている選手の名前を教えてください。

その選手が常に違うターンの組合せである事も合わせて証明願えますか?

見られた動画にはステップやターンの名称が記述されていたはずでしょうから、具体的に記載してもらえませんか?

>ヨナさんのステップが、ショート、フリーてほとんど同じと動画に上がってます。
見てビックリしました!
本当に同じだ!<


同一大会のショート、フリーであっても同じパターンが使われる事はあります。

単なるヨナ下げ目的で動画を紹介したいのなら、はっきりとURLまで記載しましょうね。



2013/11/20 (水) 20:12:50 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

ののんた様へ

初めまして。今晩は。

回転不足に対しては、ルールブックではその辺りを事細かく表示していないのですが、ISU理事でジャッジでもある平松純子さんによると・・・
トゥループの場合(ここでは一般的な右利き)

アプローチの仕方が選手によって異なりますが、トゥループの場合は、左足トゥ→右足踏切(ほぼ両足でのジャンプ)→右足で着氷です。解りやすく言えば
踏み切る足の右足が氷から離れた瞬間(右足の向き←ここが重要)から、着氷した時(右足の向き←ここが重要)との事です。左でトゥをつく角度は無視して、右足が氷から離れた瞬間のブレードの角度と着氷した時の右足のブレードの角度で判断すれば良いのではないでしょうか。ですので、ののんた様の解釈で正しいと思います。

余談ですが、よく動画を見て回転不足だと言っている方達は、そもそも測り方が違うと仰っていました。←実際は此処が重要で殆どの方が把握していませんし、実際私も認識不足でした。片割月様のコメントを読んで、もう一度確認勉強した次第です。

2013/11/20 (水) 20:40:24 | URL | ikumi #- [ 編集 ]

書き忘れてしまいました。ののんた様へ

>結局角度を「離氷する時の右足→着氷する時の右足」で測るということですか?それが正解の様です。

2013/11/20 (水) 20:56:07 | URL | ikumi #- [ 編集 ]

ハードルは高ければ高い程超えた時の価値は高まる

ライバルが強ければ強い程、ライバルに勝った時その選手の価値は高まる。それなのに何故「浅田ファン」はハードルを下げようとするのだろう。ハードルを下げたら勝ってもごひいき選手のそれまでの努力の価値が下がるだろうに。ライバルを超えることよりもライバルを引きずりおろそうとする態度って一昔前の女子文化って感じ。

2013/11/20 (水) 21:04:29 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

バルタン様コメントありがとうございます。
すみません。URを載せなかったのではなく、載せられなかったのです。
iPhoneの操作が未熟でわからなかっただけです。
バルタン様は、人に対して疑ってかかられたり、攻撃的?

ぼちぼち生きてますブログに、画像あかます。衣装からみてバンバイアの接吻とレミゼラブルですよ。

2013/11/20 (水) 21:09:58 | URL | ミッツ #- [ 編集 ]

追伸
ヨナさん下げなど考えておりません。
本当に驚いて、皆さんはどう思われるか聞いてみたいと思いました。

2013/11/20 (水) 21:14:04 | URL | ミッツ #- [ 編集 ]

ikumiさまへ

ご親切にありがとうございました!
よく分かりました。

すると離氷する時の右足のブレードは助走の方向とほぼ平行になる訳ですから、シロウト的には助走の方向と着氷時のブレードの方向を目安にしても大丈夫そうですね(トゥループに関しては)。

やはり採点に対する疑念はそれなりにありますので、こうやって少しずつ学んでいけたらと思っています。
「陰謀を暴く!」とかではなく「詳しくなっちゃったら、ラッキー!」というかるーいノリで頑張ります(笑)

どうぞまた色々と教えて下さいm(_ _)m

2013/11/20 (水) 21:40:55 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

ミッツさんへ

>バルタン様は、人に対して疑ってかかられたり、攻撃的?

バルタンさんが確認したことって、検証するうえで常識じゃないですか?

こんな情けないことを書くのではなくて、素直に答えればいいだけです。

社会人が何か判断する際、それがテキトーな検証と思いこみが判断材料だったらどうなるかは想像つきますよね。そんな構成員ばかりの会社だったらすぐに潰れます。

あなたがどうかは存じませんが、陰謀を信じている方々は、そのあたりの常識が根本的に欠落している人が多いですね。

2013/11/20 (水) 21:50:24 | URL | きれじろう #EBUSheBA [ 編集 ]

ミッツさんへ

まず、「ぼちぼちいきてます」というブログ自体がヨナたたきをしているところです。

>ルールには問題ないですが、世界チャンピオンとしてどうよと思います。<

まずこの部分ですが、世界チャンピオンになるにはハードルを個人的感情で勝手に高くしてもよいとするのなら、

「浅田真央は3Aのツーフットが無くクリヤーに降りれて3-3を入れられなければ、世界チャンピオンとしてはどうよ?」

と言う事も言えるわけです。
私自身はそう思ってますけどね。
けれどもジャッジの採点でチャンピオンになったのなら、文句をつける筋合いはないと思います。



>振付師ウィルソンの神経疑う<

わかりやすい例で例えましょう。
体操の内村選手の床の演技構成この2年ほどほとんど変わっていません。
けれども、それを理由に世界チャンピオンにふさわしくないとは体操関係者なら誰もいいません。
なぜなら自分の得意なパターンをノーミスで常に演技できるところまで、精度を上げることこそが肝心だからです。

自分の作り上げた完成度よりも高い完成度を他の選手が行えば負ける。

これが採点競技です。

ウィルソン氏は選手の得意な形で組む事に配慮をしているからこそ人気があるとも言えます。

タラソワのように、自己満足に浸る部分があっては、今の採点ルールには通用しないということです。

2013/11/20 (水) 22:04:22 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

ののんたさんへ

今回のフィギュアスケートラボの岡部さんの説明でも、やや危なっかしい部分があります。

それは、入りのカーブの曲線をどう規定するのか?

という点です。

これはジャンプ動作に入ると、

1.氷からブレードが離れる前から、ブレードの角度は急変するからです。

2.進入時のカーブ自体がアクセルやサルコウなどで曲率が違います。
どの時点での曲線の長さを伸ばしたものとするのか?

肩の開きとともに、ブレードは動き始めるので、その直前のブレード長を基準とするのか?

さらにこの場合でも
平行移動で考えるのか?
延長方向に線を引いて考えるのかで角度認定には差が出ます。


多分文章ではわかりにくいと思うので、当方ブログで図面にして、今週末に時間が取れれば比較した物を作る予定です。



2013/11/20 (水) 22:14:11 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

腐海の森

「ぼちぼちいきてます」って瘴気が凄すぎて一分も生息できないわ。

まあ、ジャッジの判断よりあの手のブログの言うことを信じるのって、医者に言われた治療方法より近所のばあさんの民間療法信じてるのと同じだね。
最近は近所のばあさんよりネットのデマ療法信じて大変なことになるケースがあるらしいけど。

2013/11/20 (水) 22:21:47 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

ミッツ様へ

初めまして。今晩は。
ステップ・ターンにはロッカー、カウンター、ループ、ツイズル、シャセ、チョクトー、モホーク、トゥステップ・・・etc在ります。例えば、同じカウンターでもフォアから入る場合とバックから入る場合があります。その時のエッジの向きがインかアウトで8種類のカウンターが存在するわけです。因みにヨナ選手の「レ・ミレザブル」の場合、前半ロッカー(RFI)カウンター(RBI)が入っていますが、後半はロッカー(RBI)カウンター(LBO)です。同じ種類のものであっても、入り・エッジの向きで異なりますので、全く同じものだと解釈されるのであればヨナ下げだけの「陳腐なブログ」と解釈するしかありませんね。片割月様のブログは公平な目線で運営しているだけに、此処に集まるフィギュアファンの方達は、何処に集まるフィギュアファンよりも知識と芸術が解る方達と解釈しています。もしフィギュアをモット勉強したいという気持ちをお持ち合わせならば、是非、ここのブログで学んで下さいませ。

2013/11/20 (水) 22:50:15 | URL | ikumi #- [ 編集 ]

バルタントモゾウさま

ご丁寧にありがとうございましたm(_ _)m

トゥを突く瞬間に右もアウトエッジにギュッと加重してブレードの角度が急変するということですね。
これらの細かい審査を瞬間的にしなくてはいけないのは大変なことですね。

いっそのことリンクにセンサーを敷き詰めておいて、ブレードの両端に埋め込んだマーカーを認識できるようになったらいいと思います。飛距離や高さも測れたらバッチリですよね?

ところで他の方とのお話に割り込んでしまう形になりますが、浅田選手は3Aを含めた6種トリプルをクリアーに決めるだけではバルタントモゾウさんのお考えになる「世界女王の基準」に不足だとお考えになりますか?

ジャンプに弱点のある浅田選手ですが、トータルバランスで考えれば、3Aが入るのならセカンドトリプルは2A-3Tでもいいのではないかと個人的には思うのです。

こういった感覚は人それぞれですから反論というつもりはなく、単純に雑談としてご意見伺いたく思います。
失礼申し上げたようでしたらお許し下さいませm(_ _)m

2013/11/20 (水) 22:55:03 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

Re: 角度の測り方

ののんた様、こんばんは。

ヤダッ、フリップと間違えた(^◇^;)

ご指摘ありがとうございます。書き直しました。

> いずれにせよトゥを突いた状態でブレードの方向を測るのって、素人目には難しそうに感じます。

「ブレードの方向」以外に、もしかしたら「跳んだ方向」も考慮されているかもしれませんね。

確信はありませんが。。。

2013/11/20 (水) 23:03:18 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ののんたさんへ

「浅田真央は3Aのツーフットが無くクリヤーに降りれて3-3を入れられなければ、世界チャンピオンとしてはどうよ?」

は、伊藤みどり越えで優勝してこそ技術的には日本のスケーターとしては、不世出の天才といえると思うからです。

表現面では荒川さんを超えて欲しい。

伊藤さんのスケートの質は、よく滑るけれども伸びがあるという点では当時「?」と思っていました。
どちらかというと一生懸命けってスピードを上げるスピードスケートタイプのジャンプの助走に感じていました。

ステップワークも速度は早いのですが、いかんせん上体を含めた手の動きに難があって、伸びを感じさせる滑り方だったとは思えません。

浅田選手は3-3は無理に入れる必要は無いですが、出来れば3Loにこだわらずにセカンド3Tは決めて欲しいのですけどね。

3Lzは、浅田選手の場合は矯正が不可能だと思うので、実質は4種類プラス3A。

3Lzの代わりの3Aという見方しか私にはできません。

それでも完璧に決める事が出来れば、最上級の3Lz(GOE+3)に比べても上の点数になります。

この場合なら、全ての選手がノーミスで滑ったと言う想定でも、十分にチャンピオンとしての価値があると思います。

理想とする形はあっても、どの選手もミスをする可能性はあるのですから、結果はやはり相対的なもので決まるといえます。

最終的にどんな演技内容であれ、トップに立つ事が世界女王の基準です。

2008年に3Aすっぽ抜け転倒でも優勝したように、「世界女王の基準」というのは技術的難度では存在しないと思っています。

あくまでもその大会ごとで一番ミスが少なかった選手が優勝する。

「ミスがもっとも少ない事」が世界女王の基準と言えます。

2013/11/20 (水) 23:16:55 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

バルタン先生ありがとうございます!

ののんた様に返信したものの、単にそれだけで判断して良いものなのか、モット複雑なものなのか自分自身よく解りませんので、シッカリ、勉強させて頂きます。

2013/11/20 (水) 23:20:51 | URL | ikumi #- [ 編集 ]

ikumiさんへ

http://blogs.yahoo.co.jp/barutantomozou/33212523.html

当ブログの「回転不足検証部屋」のこの記事辺りから目を通しておいてください。

基本的にはここで記事にしている一連の内容とかなり重複する事になります。

2013/11/20 (水) 23:39:57 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ゆみ様、レスありがとうございます。

演技終了後、テクニカルパネルからの「通知」を受けて、

ジャッジがGOEを付け直す場合もあるし、

それでも、そのまま変えない場合もある、のかもしれませんね。

この辺はジャッジ一人ひとりの判断なのかもしれませんね。

エッジエラーや回転不足が付いていてもGOE0や+1とかも珍しくありませんしね。

2013/11/20 (水) 23:58:20 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: ハードルは高ければ高い程超えた時の価値は高まる

pen様、こんばんは。

>一昔前の女子文化って感じ。

まさしく、一昔前の女子文化時代を生きた人々に属する「浅田ファン」が言っているのでしょう(^O^)

私はいわゆる「トレンディドラマ」の女子文化を生きた世代ですので、当てはまりません(^_^)ノ

pen様は「アタックナンバーワン」の女子文化を生体験された方でしょうか(・∀・)

2013/11/21 (木) 00:06:37 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 腐海の森

>最近は近所のばあさんよりネットのデマ療法信じて大変なことになるケースがあるらしいけど。

「ネットDe真実」病はペストより怖いかもよ。


2013/11/21 (木) 00:11:58 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ミッツさんへ

動画を見てみました。
ステップの種類だとかは私には見分ける事など出来ませんので、
同じなんだかどうなんだか??なのですが、
「振り付け(動き)が同じに見える」って事ならば・・・確かに同じに見える(^_^;)
感想としましては、別にそれでもいいんじゃないかなあ~と。
ああやってその部分だけ取り出して比べると「同じ」と思っても
プログラムを通して見ている時には気にならないですし、
ワールドではSP→あんまりピンとこないな~、FS→素晴らしい!!と
プログラムの印象も全然違いましたから(^。^)

追記

「ステップが同じ」というのを技術面ではなく
表現的な意味だと捉えてコメントしましたが
勘違いでしたらすみませんm(_ _)m

2013/11/21 (木) 00:15:00 | URL | ray #iMu/U7ic [ 編集 ]

Re:Re: ハードルは高ければ高い程超えた時の価値は高まる

片割月様

>「アタックナンバーワン」の女子文化を生体験された方でしょうか

いやーん。そこまでの年ではありませんことよ。ほほほ。

まあ、古い女子文化体質の方々にはメンタル時計を平成に合わせていただきたいものです。

もし、「浅田ファン」に旧女子文化体質の男がいたら嫌だな…

2013/11/21 (木) 00:24:10 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

Re: ミッツ様へ

ikumi様、フォロー、ありがとうございます。

2013/11/21 (木) 00:27:05 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: Re:Re: ハードルは高ければ高い程超えた時の価値は高まる

pen様。

> いやーん。そこまでの年ではありませんことよ。ほほほ。

それは失礼しましたm(_ _)m。

pen様の落ち着いたタッチの文章から、どことなく「熟成」した雰囲気を感じましたもので、ツイ(^^ゞ

2013/11/21 (木) 00:47:09 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

バルタントモゾウさま

早速にお返事をありがとうございましたm(_ _)m

浅田選手に、伊藤選手の技術と荒川選手の表現を求めていらっしゃるのですね!
私は荒川選手も3-2で金でしたが全体としては素晴らしい演技でしたし、ジャンプは3Aが決まればコンボは3-2Lo、2A-3Tでもイインジャナイかな~くらいに軽く考えておりました…。
高い理想に驚きました。浅田選手をそれだけの器と見込んでいらっしゃるのですね。

浅田選手を貶めるつもりはないのですが、体質的に浅田選手に伊藤選手のジャンプは無理なのではと個人的には感じるのですがいかがでしょうか?もしシニアへの移行時期にジャンプの悪癖をつけずに成長できていたとしても、です。

そしてジャンプに関しては3Aはあくまでもプラスα、基本の5種トリプルがきちんと決まってこそ、という理解でよろしいでしょうか?
そして「ミスがもっとも少ない事」つまり確度を上げて、まぐれではなく「いつもできること」で勝つのが勝者だという事ですね。

2013/11/21 (木) 00:52:21 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

J-SPORTSの見識

「演技構成編」も先ほど録画を見直したところです。やっぱり実際の演技と照らし合わせて解説されると分かり易いですね。下手な見本とされた選手には気の毒でしたが。(^^;

ところで感動したことが。デジタル放送になって以来放送番組に聴覚障害者のための字幕放送が付与されることが増えて来ていますが、J-SPORTSの番組表では字幕対応とは無かったので、せっかく録画しても内容が分からないのでは…と思いつつ予約録画したのですが、再生するとなんと字幕放送データが入っていて、字幕も見られる!「技術編」も含めて岡部さんの解説を字幕で見られたのは嬉しい驚きでした。

ところでJ-SPORTSでは数年前から、NHKや民放の地上波と同じようにフィギュアスケートの録画放送に字幕放送がつくようになり、全種目をJ-SPORTSのハイレベルな解説陣を字幕で見られるようになっていますが、解説番組にも付くとは思っていませんでした。J-SPORTSのフィギュアスケート放送は、スケオタに非常に評判がいいのですが、バリアフリーという面からも非常に好感を持てました。高橋選手、浅田選手等の超スターが引退したらフィギュアスケート人気も下降し(まあ、今までにも何度も浮き沈みを体験しているので、大抵予想は付くのですが)、テレビ放送も激減するかもしれませんが、J-SPORTSには何とか続けて欲しいな~と願ってます。

2013/11/26 (火) 22:12:57 | URL | TAO #R6DZAwZw [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。