スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



パトリック・チャン選手のPCSは何故高いか:追記あり





驚異のスコアを生んだ「呼吸」と「膝」・フィギュア“王者”パトリック・チャン:野口美恵(2013年11月20日)
サイトはここです

パトリック・チャンが世界王者である所以・元フィギュアスケーター 中庭健介
サイトはここです

…パフォーマンス/エクセキューションとは、まとめるとスケーターの体の動きの質や正確さ、感情や知性の表現に長けていることで評価される。そういう点でチャン選手を見ると、背筋がピシっとして凛としている様は、非常に見た目の印象が良い。その姿勢から生み出される振り付けやステップやターンも正確かつ質が高い。さらに今回の「四季」という曲を季節が様変わりするところを感情表現として見せている。そういったところからすると満点をつけたジャッジがいるのもうなずける。
インタープリテーションとは音楽の解釈である。チャン選手を見ると常にエレメンツ(ジャンプやステップやスピン)を音楽に合った状態でこなしている。さらにエレメンツだけでなく、「四季」の音楽の季節を滑りにより表現し、柔らかいタッチから厳しい冬の時には力強いタッチに変わっている。そういった点からも他の選手より抜きんでている。このようにチャン選手は技術点で100点に乗せ、芸術点でも次元の違う演技をし、196.75点という自身の持つ世界歴代最高点を出したのではないだろうか。
チャン選手のスケートを表現する上で、歴史上最高だという人が多いが、私も歴代最高だと思う…」


日本のフィギュア解説者が海外の選手の技術的側面や演技構成点についてここまで突っ込んだ説明をした例は過去になかったと思います。

その点で中庭さんのコラムは画期的です。

しかも、はっきりと「歴代最高だと思う」と語っています。

チャン選手の高いPCSを、Patrick・Chan・Scoreとかチャンフレーションなどと揶揄するフィギュアファンもいますが、中庭氏の説明はそうした誤解を解く手がかりになると思います。

高橋大輔選手は最新著書の「それでも前を向くために」の中で、「パトリックはスケーティングがコントロールされていて、キッチリ踏んでいてラインもキレイ。ダイナミックに見えてやっていることは繊細で綿密。それはなかなか両立できないものだから本当にうまいなと思う」と語っています。

稀代のステップの名手、高橋大輔選手をも羨ましがらせるチャン選手の卓越したスケーティングスキル。中庭氏の言う「歴代最高」。

チャン選手の出現はそれまでのフィギュアスケート競技のあり方を変えてしまった…エポックメイキングな出来事ではないだろうか?

あるいは、一般のフィギュアファンに、「フィギュアはジャンプだけが見せ場では無い。むしろ、スケーティングにこそフィギュアの真髄と醍醐味がある」ことを教えてくれたスケーターではないだろうか?

専門家のようには明快に理解出来なくとも、チャン選手のスケートスキルが凄いというのは沢山の演技を見てきたファンの目にも感じ取れます。

次はコストナー選手やヨナ選手についての解説をお願いしたいです。



追記。

フリープログラム「四季」は魅力満点です。これは知性派のファンに向いたプログラムです(笑)。そもそもバロック音楽は知性派好みなのだから。

べたついた感情移入など無用。しんしんと降る雪の厳冬の中で、こ凍える身体に歯をガチガチ鳴らしながら見るのみです。

私のツボは演技後半にあります。
「四季」が冬の第一楽章に移った所から、足換えのキャメルスピン→バック~フォアクロス&ストローク→ハミルトンターン→バックでのシザース・ステップ→2A→スリーターンからコレオグシークエンスに入る、これら一連の動きです。

ここでも音楽とチャン選手の滑りとは渾然一体となっていて言葉もありません。キャメルスピンの回転速度まで音楽と一致しているみたい。

動画はここです


関連記事
スポンサーサイト

2013.11.20 | | コメント(26) | トラックバック(0) | 演技構成点とは



コメント

スケーティングスキル至上主義

>あるいは、一般のフィギュアファンに、「フィギュアはジャンプだけが見せ場では無い。むしろ、スケーティングにこそフィギュアの真髄と醍醐味がある」ことを教えてくれたスケーターではないだろうか?<


これは近年フィギュアスケートのファンになった人たちにはそうかもしれないですね。

でもジャネット・リンの時代に既に「コンパルソリーでリードを持っていた選手が優勝すると言う時代もあった」という事を知っているオールドファンには目新しいことではないのですけどね。

昔は「コンパルソリーがもうすこしよければな~~」が今は「PCSがもうすこしよければな~~」となっただけに過ぎないでしょう。

2013/11/20 (水) 22:43:47 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

パトリック選手の音楽解釈力は浅田選手の音楽解釈力に匹敵するものがあると考えられる。音楽に関しては女子では浅田選手・男子ではパトリック選手の右にでる選手はいないであろう。

2013/11/20 (水) 23:21:48 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

フィギュアスケートに必要なことはジャネットが教えてくれた

>チャン選手の出現はそれまでのフィギュアスケート競技のあり方を変えてしまった…エポックメイキングな出来事ではないだろうか?

「エポックメイキング」ではなく、「原点回帰」ではないでしょうか?

ジャネット・リン選手の演技。
http://www.youtube.com/watch?v=tW1uV_a3ShI

時代は変われど、ジャンプ・ステップ・スピンの難易度は上がれど、ジャッジの理想はいつだってジャネット・リンだったと私は思います。

ローリーが、真央選手に「あなたはジャネットに似ている」と言ったのは、単に雰囲気が似ているというだけではない。
「あなたは理想のスケーターになれる」という意味も含んでいると思いますよ。

ところが、バンクーバーの時は、理想に逆送しまくった真央選手。「鐘」のプログラムを見て、ローリーは「くぁwせdrftgyふじこlp!!マオー私のところに戻ってきてー!タチアナめ、マオを無駄遣いしやがって!ぐぬぬ」と叫んだに違いない。

2013/11/20 (水) 23:57:06 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

Re: フィギュアスケートに必要なことはジャネットが教えてくれた

神無月様、こんばんは。

> 「エポックメイキング」ではなく、「原点回帰」ではないでしょうか?

バルタン様も同じようなこと言っていた。

私も「コンパル回帰」のことは以前に書いたことがありますので、頭をよぎりましたが、

ジャネットリンさんのことは知らず、コンパルソリー競技のこともほとんど生で見ていない世代ですので、
わたし的にはエポックメイキングと思えました。

私が小さな動画でリンさんの自由演技を見る限り、時代の違いを痛感するばかりでして(^_^;)

> ところが、バンクーバーの時は、理想に逆送しまくった真央選手。「鐘」のプログラムを見て、ローリーは「くぁwせdrftgyふじこlp!!マオー私のところに戻ってきてー!タチアナめ、マオを無駄遣いしやがって!ぐぬぬ」と叫んだに違いない。

ガッハッハ(^Д^)。しかし、それは微妙なところでしょうね。難しいわ。。

タラソワさんの「鐘」は浅田ファンにとっては「海内無双の傑作」との「定説」。

何より、浅田選手本人が「鐘」を掛け替えのないプログラムと言っていますしね。

2013/11/21 (木) 00:41:31 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

チャンフレーションではなかった。

片割月様

一般ファンはともかく、スポーツライターの中にもチャンフレーションと皮肉る人もいましたが、ジャッジは一貫してチャン選手のスケーティングを高く評価してきた。今回の演技はジャッジの目が正しかった、と言う証明にもなりますね。
ジャッジの目を信頼しましょう。(笑)
カートも言っていましたが、中庭さんが指摘されているようにスケーターとかスケートをよく知っている人に見えるよさがあるのでしょうね。

2013/11/21 (木) 00:45:18 | URL | Kan-kan #VsrQCt3A [ 編集 ]

Re: チャンフレーションではなかった。

Kan-kan様。

>スポーツライターの中にもチャンフレーションと皮肉る人もいました

いましたね~~。すっかり浅田ファンや高橋ファン目線になってしまったライターさんが(^O^)

チャン選手はいわゆる「玄人好み」するタイプなんでしょうね。

2013/11/21 (木) 00:53:32 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re:Re: フィギュアスケートに必要なことはジャネットが教えてくれた

神無月様

>タチアナめ、マオを無駄遣いしやがって!ぐぬぬ」と叫んだに違いない。

こうは言いませんでしたが(笑)、トレイシーも同じような考えでしたよ。「愛の夢」でソフトで軽やかな真央が帰ってきた。"Welcome back, Mao"
と叫んでいました。

2013/11/21 (木) 00:54:33 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

スケーティングの持つ意味

 片割月さま おはようございます。
 私も皆様のご意見に賛成です。「原点回帰」。本当にその通りだと思います。
 この競技は元々、コンパルソリーが基本であった事、それがたった二十年余りで過去の事として押しやられている様な気がします。
 「浅田真央、そしてその瞬間へ」を読んでも、真央さんと佐藤コーチがスケーティングを見直す事で、様々なタイミングやどの障害がありつつも、結局、ジャンプの修正に成功しつつある事が判りますよね。
 まず、ジャンプありきでなく、スケーティングの中で各要素がある。「流れの中で跳びなさい」という言葉は神髄を極めています。
 パトリックの演技の評価は実に妥当であり、その演技は真央さんの演技の理想形に通じるものが有る。もしパトリックのクワドの様な完璧なトリプルアクセルが流れの中で跳べたなら、真央さんのこの三年異常に渡る苦労と努力は報われますね。

2013/11/21 (木) 10:18:53 | URL | shige #X91rLkcY [ 編集 ]

口に出せない願いがあったローリー

片割月様

ファンのことはとりあえず置いておいて。
以前も書きましたが、ローリーは「鐘」を見て、涙を浮かべ、真央選手に連絡を取ろうかと迷ったそうですよ。田村明子さんの「パーフェクトプログラム」に書いてあります。
♪ダイヤル回して手を止めた~


>私が小さな動画でリンさんの自由演技を見る限り、時代の違いを痛感するばかりでして(^_^;)<

私もコンパルソリーはリアルタイムで見ていませんし、札幌五輪の時は生まれてもいませんでしたよ。
まあ、ここは感性の違いでしょうかね。
リン選手の動画、日本語解説で「ランが少ない」と絶賛していますね。
「ああ、そこは今も昔もほめるところは変わらないんだな」、と私は感じました。
私は、パトリックはリン選手と共通するものがあると思いますよ。

「エポックメイキング」は伊藤みどりさんに当てはまると思いますよ。女子シングルに高難度ジャンプ時代をもたらしたという点で。

2013/11/21 (木) 12:16:44 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

歳がばれる~

懐かしい話題に、つい参上。
札幌のリン選手、私はリアルタイムで見ました^^
もちろんTVですけれど。姿勢と滑りの美しさは、やっぱり群を抜いていたと思います。

でもね、後に知ったのはリン選手より、金メダルを獲得したシューバ選手の「特別さ」です。何せFS7位の人が金メダルですから。今だったらどんな騒ぎになったことか。。。
さすがにこれはいかんということでSPが誕生し、ついにはコンパルソリーが姿を消すことになったのですから、現在の採点の流れを作っていった功労者の一人は彼女かもしれません。

彼女のFSは・・・正直言って今見てもつまらないです・・・。コンパルソリーが上手くてもそれを生かそうと言う意識がなければ、プログラムが魅力的になるわけではないことがわかります。
でも、それ以前のチャンピオンたち、例えばその前の五輪覇者ペギー・フレミングはとてもエレガントだし、その次の世界女王ザイフェルト選手もなかなかの迫力です。技は現在には及びもつかないとしても。
それを見ても、やっぱりシューバはかなり特異な人だったのだなぁと改めて思います。

ヨナ選手を、「ISUの恣意によって作られた、記憶に残らない選手」として、シューバになぞらえようとする人を時々見かけるけど、いろんな意味で全然違うな。

2013/11/21 (木) 13:06:26 | URL | バジル #- [ 編集 ]

タチアナの願いって?

ローリーの願いがリンさんへのオマージュだとしたら、タチアナの願いは誰へのオマージュなんでしょうね…?
タチアナのきら星の如くな教え子達のラインナップを見るに、女子チャンプはいません。てことは、他のアイスダンスとかからイメージしなければなりませんね。
タチアナの女子の「理想」は、やはりグリシュクのパワーなんじゃあるまいか…?
プラス、前人未到のチャレンジ(真央ちゃんの場合3トリプルAね)がタチアナの「マクシマム」スケートにおける理想なんじゃ…?
吉田さんの真央本によると、三回3Aに拘り続けているらしい(爆)タチアナオバチャン………………………………グリシュクパワーと前人未到技が理想
対、ローリーのリンオマージュ
その両方を体得しようとする(たとえ完成度八割くらいとしても)真央はやっぱりスゲーわ…………

2013/11/21 (木) 13:33:04 | URL | シジフォス #Hyf0ngDc [ 編集 ]

コンパルソリー

片割月様、皆様こんにちは

ジャネットリンさん、うちにあった「明星」にお写真が挟まっていました。
あのころは、みな彼女に夢中でしたね。
日本からのファンレターも目を通しているって、記事で紹介されてました。
(私は、お手紙出していません。。。。)

コンパルソリー復活して欲しいです。
もし、バルタンさんがおっしゃるように、コンパルソリーは、今のpcsのスケーティングスキルというものに置き換えて考えられるとしたら、コンパルソリーがよくて勝っちゃいました、と言っても、文句は出づらいかなと思うので。

中庭さんに、ヨナの評価をしてもらいたいです。
私は、オールオブミーの彼女の足元の裁きを見て、スケーティングに自信があるんだなあ、と思いました。皆さんはどう思われますか。

もうすぐ、ゴールデンスピンです。
Believe or not、彼女はまだ恐る恐る練習をしている段階みたいですね。
だから、完全な彼女は、まだ今回は見れないかもしれませんし、また怪我が悪化しないか心配です。
でも、片割月様もおっしゃってくれたように、案ずるより産むが易しですよね。

韓国のヨナ選手のファンの人の言葉だったんですけど、試合が近づいてきたら、お腹の中の赤ちゃんが無事に生まれることだけを祈るような、妊婦のように静かな気持ちになるよう、努めるそうです。
私もそうします。ヨナちゃん、美姫ちゃん、なにかよい収穫が得られますように。

それでは、また。

2013/11/21 (木) 13:57:27 | URL | びっぐあぷる #s7zQWtIk [ 編集 ]

Re: スケーティングの持つ意味

shige様、こんばんは。

そうですね。。回帰。

高橋選手でさえもアイスダンサーの指導を仰ぎ、スケーティングの見直しと強化を図るくらいですからね。

そうした潮流を作ったのがチャン選手なんじゃないでしょうか。

世界選手権3連覇したスケーターの強さの秘訣をどのスケーターも取り入れるようになったのかと。

2013/11/21 (木) 19:13:20 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 口に出せない願いがあったローリー

神無月様、こんばんは。

はい。恐れ入りました(>人<;)

2013/11/21 (木) 19:22:08 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 歳がばれる~

バジル様、こんばんは。

ブギャッ、みなさん、40年以上も前のスケーターのこと、

実に詳しく知っていますね^^

あたしゃ、リンさんはおろか、渡部絵美さんのことだって(今の事はともかく)知らないのに(^^;

>ヨナ選手を、「ISUの恣意によって作られた、記憶に残らない選手」として、シューバになぞらえようとする人

むしろ、私はその人の引用の古さに「敬意」を表したくなるわ(^O^)

2013/11/21 (木) 19:32:06 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タチアナの願いって?

シジ小姉。

パトリックのお話がいつのまにか、オマージュのお話しに発展したでありんす。

わちきはオマージュよりもオマンジュウの方が好きやわo(^▽^)o

3Aは真央のアイデンティなのでせう。もう、好きにして(^ー^;)

2013/11/21 (木) 19:39:05 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: コンパルソリー

びっぐあぷる様、こんばんは。

>うちにあった「明星」←(^O^)

キムヨナ選手がようやく戻ってくることになり、フィギュアがよりエキサイティングになりますねヽ(^0^)ノ

やっぱり、役者が揃わないとネ。

私はフリーのタンゴを非常に楽しみにしています。

おそらく、「レ・ミゼラブル」を越える名プロなんじゃないかと期待しています。

ヨナ選手の出来は、ゴールデンスピンはともかく、
ピーキングは上手いし、勝負強さも抜きん出ているので、さほど心配はしていません。

2013/11/21 (木) 22:47:29 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ターンニングポイントへの待望

片割月さま

チャン君を取り上げてくださり有難うございます。

エポックメイキングにせよ原点回帰にせよ、彼の登場がフィギュア史においてとてつもなく大きな出来事なのは間違いないと思います。それなのに(あるいはだからこそ?)チャンの全てを否定して忘却の彼方に押しやってしまいたいと願う勢力が少なからず存在して、彼に対して遠慮会釈なしの激しい批判を投げつけてきました。
それに対抗して彼を擁護してくださる論客が今まであまりに少なかった。中庭さんには本当に感謝しています。片割月さまも影響力のある方ですので、こうして明確なかたちで取り上げてくださってとても嬉しいです。

今回の仏杯を契機にチャンをめぐるオピニオンの潮流が変わることを期待しています。

2013/11/22 (金) 18:25:28 | URL | 悦 #mQop/nM. [ 編集 ]

Re: ターンニングポイントへの待望

悦様、こんばんは。

>彼の登場がフィギュア史においてとてつもなく大きな出来事なのは間違いないと思います

ですよね。ねっ!!

>中庭さんには本当に感謝しています。

良く言ってくれました!と感謝ですね^^

>片割月さまも影響力のある方ですので

さあ、それはどうかなあ^^;

>チャンをめぐるオピニオンの潮流が変わることを期待しています。

昨季の「ラ・ボエーム」「悲歌」あたりから、少しづつ好転しつつあるように思えます。思いたいな。

2013/11/22 (金) 19:01:12 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

絶滅危惧種 浅田真央

シジフォス様へ

アイスダンスには疎い私なので、グリシュクさんのことは名前しか分かりません(汗)。
しかし、「前人未到のチャレンジ」に、同意します!

タチアナの願いは、「真央にしかできないことをやりなさい」じゃないかな。
トリプルアクセルをFSプログラムに2本(←バンクーバーで達成したし、もうええやろ、と思うですけれどね)、無駄に高度で複雑なステップ(←今シーズンのステップはおとなしいですが、アフターケアプログラムが怖いです)

「なんでこんなに難しいことを。もう少し滑りやすいものを云々」とつぶやく関係者など、何処吹く風、「どう?マオはあんなこともこんなこともできるのよ!」とドヤ顔のタチアナおばちゃん……orz
タチアナおばちゃんは人柄はいいんだけどね。女子シングルの五輪メダリストを輩出できなかった理由、なんとなく分かります(汗)。

ローリーの理想とタチアナの理想は真逆だと私は思うのだけれど、両方の手を握って離さない真央はやっぱり欲張りね(爆)。

「真央のトリプルアクセルはみどりと比べて云々」だの、「タラソワの振り付けは選手を無視」だの、あれこれ言えるのも今のうち。真央の引退と同時に、女子のトリプルアクセルも、タラソワ振り付けも絶滅するでしょう。
※私は女子のトリプルアクセルジャンパーは、真央が引退したら10年近く出現しないと思っています。
絶滅危惧種の姿をせっせとブルーレイディスクに焼き付ける神無月でした。

2013/11/22 (金) 22:25:08 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

チャン選手がクロスオーバーからシャッセの後に行った一連のRFIMo+LBIステップのパターンナンバーは6番である。正確にはいわゆる“ハミルトン”はターンではなくステップである。

2013/11/23 (土) 18:21:21 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

ファントムさんへ

ステップのパターン№を持ち出すのなら、パターン表の書いてあるアドレスを紹介した方が良いと思うけど~~。

出来ればアイスダンスのものが良いな~~(笑)

2013/11/23 (土) 21:21:53 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

言説のとおりである。アイスダンスではFinnstepのLADY側の終盤でこのRFIMo+LBIステップを用いる。

2013/11/24 (日) 02:24:45 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

ファントムさんへ

言説の通りかどうかは、パターン表のアドレスを貼って「公式の競技の中でこう決められている」と言う物を示さないと駄目ですよ。

私自身はステップナンバーなどには意味がないと思っているので、紹介はしません。

「世界中どこでもステップ№6といえばこの組み合わせです。」

と証明できる物をご存知ならば、他の皆さんにも教えましょうよ、ということです。

2013/11/24 (日) 02:57:47 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

ここではLBIステップの回数に注目して頂きたい。それが答えである。

2013/12/14 (土) 09:14:24 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

インサイドベスティスクワット

片割月さんは、6番の次にスリップステップとの言説であるが、パトリック選手は6番とスリップの間にインサイドベスティスクワットを入れている。従って6番→ベスティ→スリップの順の難しいプレパからのダブルアクセルである。

2013/12/21 (土) 07:56:59 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。