村上佳菜子選手はSPを「ヴァイオリン・ミューズ」に戻したらどうか?





佳菜子、競技会で調整も精彩欠く  (2013年12月1日・スポーツ報知)

…フィギュアスケート 愛知県競技会(1日・名古屋市ガイシプラザ) 女子の村上佳菜子(中京大)が出場し、今季課題とするショートプログラム(SP)のみの大会で53・53点と精彩を欠き「SPで悪いイメージがついている。どうしていけばいいか分からない」と表情を曇らせた。

7位だったグランプリ(GP)シリーズ、ロシア杯からジャンプの構成を大幅に変更し臨んだが、後半の2連続3回転ジャンプの一つ目で手をつき二つ目を跳べなかった。「後半に(2連続3回転が)入っていることを意識して緊張する」と失敗の原因を振り返った。

指導する山田満知子コーチは「何かが合っていない。この曲で滑るのかどうするのか考えないといけない」と話し、以前の演目で使用した曲に戻す考えも示唆した…。


私は2シーズン前のSP「ヴァイオリン・ミューズ」に戻せば良いと思います。2011年全日本では65.56点を出しています。冒頭に3Tー3Tを跳ぶプログラムでもありますし。

今季のプログラムは私も最初から疑問でした。リズムが合っていない感じでした。後半に3-3を持って来ても成功率が低過ぎてはどうにもなりません。

中途でプログラムを変更するのは大変かもしれませんが、一流スケーターは過去のプログラムは身体が覚えているので、少し練習すればやれると聞いたことがあります。荒川さんだって変えましたしね。

五輪代表選考において世界ランキングと今季の国際大会の最高得点とでは、どちらが優先されるのか不明です。村上選手は世界ランキングでは宮原選手よりずっと有利ですが、今季の国際大会での得点は宮原選手が少し上回ります。

仮に全日本で宮原選手が3位で村上選手が4位の場合、得点の差によっては宮原選手が選出される可能性もあります。安藤選手の底力も無視出来ません。

悪い流れを断ち切る為にも、思い切って「ヴァイオリン・ミューズ」に戻すのが良いと思うけどなあ。山田コーチはこのプログラムを直接手がけたから、候補として頭に描いているかもしれません。


関連記事
スポンサーサイト

2013.12.02 | | コメント(9) | トラックバック(0) | 日本人選手達



コメント

村上選手

村上選手のSPは、音楽はそのままで、前半に33をもってくる構成にするのはどうでしょうか?そのためには、すぐに振付師の所へ行って構成などを変えに行かなくてはいけませんが。
そして、もっとはじけて演じれば良いSPになるとおもうけどなぁ・・。

2013/12/02 (月) 12:38:13 | URL | みみ #- [ 編集 ]

村上選手 :選手と選曲

片割月様

>私は2シーズン前のSP「ヴァイオリン・ミューズ」に戻せば良いと思います。

そうですね。村上選手は音楽をよく聞きながら滑っている選手だと思いますので、今の曲ではジャンプのタイミングが微妙に合わないのかもしれませんね。

フェルナンデス選手のプログラムももう一つしっくり来ないな~。カートの指摘するように彼は特に音楽性に優れているように見えないので、ビートの効いた曲より流れのあるオーソドックな曲でスピードに乗ってパワフルに滑ったほうが彼らしくていいと思います。

2013/12/02 (月) 12:52:45 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

村上選手

ヴァイオリン・ミューズいいですねぇ。

実は今季の「スウィング・メドレー」も結構好きで、調子が上がってくるのを楽しみにしてたのですが、こうまで不調では仕方ない…。

昨夜のGet Sportsでは前向きな強い表情(ロシア杯後の撮影と思われます)で映っていたので、どういう選択をしても全日本ではちゃんと盛り返してくるような気がします。
大切な五輪シーズンですから、とにかく悔いのないように!と祈ります。

2013/12/02 (月) 20:57:28 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

ボーンの振り付けは地雷

荒川静香さんがオリンピックの前にプログラムの曲を変更した理由について。参考までに。
「氷上の光と影」より抜粋。

「前に使っていた音楽は、気に入っていました。でもフリップを跳ぶタイミングがどうしても合わなかった。音楽を編集しなおすことも難しく、新しい曲を選ぶ時間もありませんでした。それでフリーで使っていた音楽をSPに使うことにしたんです。
 ジャンプのタイミングが合わないとは、具体的にどういうことか。
「ジャンプに集中しようと思っても、どうしてもリズムを聞いてしまう。リズムに合わせると、ジャンプのタイミングがずれてしまうのです」
 全日本選手権まで使っていたSPの音楽は、ラフマニノフの「パガニーニのテーマによる狂詩曲」だった。ヴァイオリンの馴染み深いメロディではじまり、フリップへ踏み切る部分もパガニーニの特徴的な細かい音符が続く。その細かいリズムを体が拾ってしまうため、本来の荒川が持っているタイミングとずれたということだ。実際GP(グランプリ)シリーズ中国杯でもフランス杯でも、彼女はSPのフリップを失敗していた。

抜粋終わり。
曲のせいでジャンプのタイミングが合わせにくいのだとすれば、この時期にプログラム変更するのは大変リスキーではありますが、やってみる価値はあると思います。
高橋選手のプログラムを見て前々から感じていたのですが、シェイリーン・ボーンの振り付けって、シングル競技では効率よく点数取るのには向いていないのですよね……。
高橋選手の「マンボ」、初期は後半ステップでバテバテでしたし、「道化師」も振り付けをいじくり回って……。
まあ、高橋選手の場合は、それも織り込み済みの上だったのでしょう。でも村上選手の場合は戦略ミスと言わざるを得ない。よりによってオリンピックシーズンにボーン振り付けに挑戦しなくてもいいのに!
タラソワ振り付けは以前お蔵入りにしたそうですが、このプログラムもさっさとお蔵入りにした方がよかったかも……。とにかく全日本まで時間がない!

あとは、構成を欲張らないことだな。3T-3Tは冒頭に跳ぼうぜ。

2013/12/02 (月) 21:59:57 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

ジャンプのタイミング

神無月様

>「ジャンプに集中しようと思っても、どうしてもリズムを聞いてしまう。リズムに合わせると、ジャンプのタイミングがずれてしまうのです」

私の言わんとしたところは正にこれです。

2013/12/02 (月) 23:08:45 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: 村上選手

みみ様、こんばんは。

なるほど、冒頭に3-3を移し、今のプログラムでもっと弾けた演技を、というわけですね^^

みみ様の案、私の案、その他、

村上選手と山田コーチはどうするのか注目しましょう。

2013/12/02 (月) 23:16:29 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 村上選手 :選手と選曲

Kan-kan様、こんばんは。

あ、同じ意見なんですね^^

どうもSPがトラウマになりかけているようですので、思い切った変更も有りです。

フェルナンデス選手ね。。。4回転の調子が戻ればってところでしょうか。

2013/12/02 (月) 23:45:44 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 村上選手

ののんた様。

>ヴァイオリン・ミューズいいですねぇ。

あ、そう思いますか^^

あくまで「スウィング・メドレー」を続行か、それとも変えるか、

重大な岐路に差し掛かっていますね(ーー;)

2013/12/04 (水) 00:08:26 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: ボーンの振り付けは地雷

神無月様、こんばんは。

神無月様は田村明子氏の著書を大事にとってあるんですね(*^。^*)
それに、かなり内容が頭に入っているみたいで、記憶力もいいですね。
私なんか、ドンドン忘れてしまう方だわ^^;

荒川さんの事例はとても説得力ありますね。

それと、神無月解説によるボーンの振り付けの特徴も。

私は曲変更の可能性が高いと予想しています。

2013/12/04 (水) 00:25:21 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR