2014カナダ選手権・アイスダンス





アイスダンス結果
1 Tessa Virtue / Scott Moir 194.03
2 Kaitlyn Weaver / Andrew Poje 183.54
3 Alexandra Paul / Mitchell Islam 170.64
4 Piper Gilles / Paul Poirier 164.52

4位で惜しくも五輪出場を逃したPP組のヒッチコックは印象に残る好演と思いました。何とも言えない雰囲気を醸し出すという点ではウィーヴァー・ポジェにおさおさ劣らないように見えました。

SD3位、ポルイスのFDの得点が出た時にPP組が肩を落として泣く姿に私も悲しく切なくなってしまいました(><)。ここにも喜びと悲しみが交差するドラマがありましたね。


テサモエのFD→ここです

テサモエの冒頭のリフト。以前はモイヤー選手の左足の動きが奇妙な?動きを示していましたが今回はクリーンに出来た模様(^O^)。珍しくツイズルでミスったようですが、演技全体に漂う空気は尋常ではありません。

ポルイスのFD→ここです

テサモエの冒頭のリフト技に続いてのサーキュラーステップがレベル4でGOE+3点。解説の東野さんが「エッジワークが非常に鮮明」と絶賛するポルイスのサーキュラーステップ(動画の2分50秒から)がレベル4でGOE+2点。

GOE+3点と+2点の違いが私にはもちろん判りません。判るのが「プロの目」というものなのでしょう。

ともあれ、ロッカーターンから始まるテサモエのサーキュラーステップが優雅に且つ伸びやかに加速して行く様を味わおう。映像的にも見やすい。

ポルイスの演技ですが、動画の4分9秒から女性が180度開脚して回転するリフト技がありますが、これはメリチャリの得意技とほぼ同じですね。とても華麗で惚れ惚れとさせられる技ですね。


アイスダンスやペアの技術役員とジャッジパネルは二人の選手の技をそれぞれ瞬時に判定・評価するのですから、ある意味、シングル競技よりも難しいのかなあ、と想像します。

シングル競技では一人の選手のジャンプの回転やエッジを判断・GOE評価するだけでも大変だろうに、ペアでは二人の選手のジャンプを同時に見るのですから。左目で一人を、右目でもう一人を追って見てたりして(*^◯^*)


関連記事
スポンサーサイト

2014.01.31 | | コメント(4) | トラックバック(0) | フィギュアスケート・大会



コメント

ポルイスおめでとう! 悲しいよパイポー


カナダのダンス3枠目も、悲喜こもごもでしたね。

プログラムの好みでは、私もパイポーの『ヒッチコック』大好きです。
N杯で生観戦した時も、とっても素敵だった!
ソチの代表落ちは本当に残念で悲しい‥。
あのガックリとうな垂れる姿には、私も胸が痛かったです‥。

でも、ポルイスのフットワークには目が釘づけだった。ヤラカシもなかったし。
納得の順位です。

ウィバポジェのタンゴもイイですよね~。
テサモエはファイナルのFDの方が良かったとは思うけど、スコットは相変わらず空を飛んでいるみたいな滑りですよね。
でも、やっぱりプログラム的には『ラテン』や『カルメン』の方が私は好きです。
昨季のSDは、かなり好きだったんだけどなぁ。

Jスポ東野さんの解説は、細かくて見る場所が分かる解説でとてもイイですよね。
2007年の東京ワールド時、FMラジオを使用して会場内のみの実況解説があったんですよ。
そこで東野さん、ダンスの解説をしてくれてたんです。
私が東野さんのダンスの解説を聞いたのはその時が初めてだったんですが、下位選手の時には目の前の演技を元に、ひとつひとつのエレメントの説明をして、上位選手に行くにつれプログラムを堪能できるような解説にシフトして行くと言う、素晴らしい解説。
ダンスは長年好きだけど技術は良く分からないという、私みたいな長年のニワカダンス好きにはもってこいだったんです。(爆)
ソチでは、東野さんダンスのテクニカルパネルに入ると聞きました。
素晴らしいですよね。

2014/02/04 (火) 02:17:45 | URL | カオル #t5k9YYEY [ 編集 ]

パイポーは残念でした。

片割月さま、こんばんは。

パイポーは残念でしたね。
ヒッチコックメドレー、オリンピックで見たかったですが仕方ない。
ポルイスと比べると滑りに大分差がありました。
ポワリエ君はとっても上手でちょっとスコットの滑りに似てませんか?
パイパーちゃんもまだ若いので是非次の五輪を目指してほしいです。
ケイトリンたちも今みたいに上達するなんて四年前は想像もしていませんでしたもん。
だってこう言っちゃなんですが、リード組たちとどっこいどっこいくらいだったんですよ?
彼らならすぐにトップスケーターの仲間入りができるに違いありません。

しかし、テッサたちはこのタイミングでリフト超過を取られてて大丈夫なんだろうか?
結局今期はリフトの修正が出来ないままオリンピックを迎えることになっちまいました。
二連覇が狙えるだけに大変もどかしいです。

2014/02/04 (火) 23:49:01 | URL | あかねさす #28LKhIjk [ 編集 ]

Re: ポルイスおめでとう! 悲しいよパイポー

カオル様。

> プログラムの好みでは、私もパイポーの『ヒッチコック』大好きです。

同感です。ああいった雰囲気は出そうと思って出せるものではないでしょうね。
オオッ、NHK杯で生観戦されたんですね。さすが、アイスダンスファン。

>ヤラカシ

ハテ?何のことでありんすか?(^◇^;)

カオル様は東野さんの解説を愛聴されるベテランでしたか^^
「私はこの二人の演技は好きなんです」と、個人的好みまで率直に語るところも好感が持てますね。

2014/02/06 (木) 20:43:51 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: パイポーは残念でした。

あかねさす様、こんばんは。

>ポルイスと比べると滑りに大分差がありました。

うーむ。さすがは大のアイスダンスファン^^
私にはそこまでは見分ける眼力がまだありませぬヽ(´o`;

そうか。。。リード組、もっと飛躍して欲しいですね。
二人とも怪我に泣かされて来たとはいえ、何とか!!

テサモエはバンクーバーの時もメリチャリに少し遅れをとっていたように思いますが、
土壇場で決めましたね。今回はどうなるでしょうね。

メリチャリ、メチャメチャ好調ですからね。

2014/02/07 (金) 18:32:47 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR