スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



ソチ五輪・団体戦:男女シングル順位予想(1回目):お詫び





8年ぶりにインフルエンザに罹患してしまいました。

手洗いやウガイはいつも丹念に実行しているのですが、どうやら職場か満員の電車内あたりでうつされたのかもしれません。何も今のこの時期に罹患しなくても、と恨みたくなりますが、今インフルエンザが全国的に流行っているようですので皆様も気お付けて下さいネ。

拙ブログに久し振りにコメントを頂いた方もいらっしゃるというに、お返事が出来なくてすみませんm(_ _)m。




寝てばかりいても仕方無いので、熱ボケした頭でフィギュアスケート団体戦やその他の競技を見ています。

浅田選手のSPは最悪でした。ジャンプもスピンもステップも今季見た中では最も低いパフォーマンスでした。

浅田選手は2011~2012世界選手権の時のようにメンタル面で負のモードに入ってしまったのではないかと、とても危惧しています。あの固くて自信無さげな表情を見ればファンであればすぐに「嗚呼!またか…」と判ります。

ロシアの観客の異様な雰囲気からロシアの選手の次に演技をする選手にはキツイと思いますが、それは浅田選手のように何度も大舞台を踏んで来たベテラン選手には言い訳にはならないと思います。本人のメンタルの問題かと思います。

物怖じせずに堂々と演じるリプニツカヤ選手やヨナ選手のような不敵な精神や、コストナー選手のような平常心が欲しいですね。いくら練習で良いジャンプや演技をしても本番で決めなければ何の意味もありません。ファンとしは歯がゆくて仕方ありません。

残念ながら今回もメダルには手が届きませんでしたが、今の持てる力を発揮したモーグルの上村愛子選手のようなパフォーマンスを浅田選手にも是非お願いしたいです。それは鈴木明子選手についても同様です。


私の怪しい月占いは変更を迫れれそうです(^_^;)。

女子シングルの順位予想。SPは70点以上。FSは130点以上。計200点以上がメダル争いの条件。

金メダル:リプニツカ選手。絶好調ですね。バンクーバー五輪のヨナ選手のような勢いと自信に漲っています。ミスする気配など微塵も無く、素晴らしいプログラムを完遂しています。正直、ここまで高い演技構成点が出るとは予想しませんでしたが、そういうジャッジの判断なのでしょう。

それはちょうど、羽生選手の演技構成点がチャン選手とさほど変わらぬ評価を受けることと通じるか!?

銀メダル:ヨナ選手。彼女もミスが少ないから高得点が出るでしょう。

銅メダル:コストナー選手。SPで見たジャンプの調子(高いジャンプ!)から鑑みますと好調。気弱とされるメンタル面も落ち着いているように見えます。

4位:ソトニコワ選手。欧州選手権の調子が持続しているとして。

5位:ゴールド選手。ノーミスでもソトニコワ選手のような高い演技構成点は出ない。

6位:浅田選手。2011~2012世界選手権と同じく、ミスを連発する可能性が高い。技術よりもメンタルが問題。ただし、そうならないことをファンとして切に願っていますが。。。


ホーらね!私が予想した通り、ワグナー選手はフリーを「サムデリ」に戻した模様。村上選手のSP等も含め、私の予想は冴え渡っております(^O^)。ただし、浅田選手のことについては、私のファンとしての思いがどうしても強すぎるのでしょうか、予想が揺れ動いて定まりません(^^ゞ。


女子とは対照的に、男子では日本人選手は実力を発揮していますね。町田選手は少しミスはありましたが、あのプルシェンコ選手の作り出した会場の異様な雰囲気に飲まれることなく、素晴らしい演技をしたと思います。私はプルシェンコ選手よりも点数は上回るかと思いましたが、演技構成点が。。。。

4回転3本+3A1本を決め、目立つミスは1つだけだったレイノルズ選手の得点が、4回転1本+3A2本に2回転になったジャンプが2本もあったプルシェンコ選手の得点よりも下とは、驚きました。

もしもレイノルズ選手が日本の選手であれば陰謀論者は大騒ぎすることでしょう。「ロシアの陰謀だあ!」と。

カナダのフィギュア関係者やメディアはどうコメントしているか興味があります(^Д^)。

男子の順位予想。SPは90点以上。FSは180点以上。計、270点以上がメダル争いの条件。

金メダル:チャン選手。…フリーの「四季」で神演技が出るか。
銀メダル:羽生選手。…気負い過ぎてミスしそう。
銅メダル:フェルナンデス選手。…欧州選手権での出来から見て。
4位:高橋選手。…怪我からの回復がどうなのか?それによっては銅メダル。
5位:プルシェンコ選手。…ジャンプの能力は凄いですが、体力的にキツイか。
6位:レイノルズ選手。…4回転ジャンプが戻って来た。演技構成点が低い。

上記予想は、また変更予定あり(^^;。


関連記事
スポンサーサイト

2014.02.10 | | コメント(86) | トラックバック(0) | ソチ五輪関連



コメント

団体男子

片割月様

この大事な時に風邪ですか。夜更かしなど無理をせずお大事に。

団体男子、カナダの解説は町田選手の演技後、町田選手がトップに行くでしょう、と予想していましたが結果は3位。、、。
プルシェンコ選手に対しては、年齢に対するリスペクトもあり言葉を選んでいるようですが、カートも、演技構成が旧式で、前半にまとめてジャンプを事務的に決めているが、”Nothing in between" とトランジションのなさを指摘していす。「シングルではこんな点は出ないでしょう」 といったような気がしますが、再放送があったらもう一度確認してみます。

ダンスのメリチャリ、テサモエの7点差は大きいですね。SDと合わせると10点差、4回転が一つ足りない程の差とカートが言っていました。

追記 ミーシンコーチのプルシェンコ選手の演技について。

プルシェンコ選手の点数が高いのはパーソナリティーとカリスマがあるため。(6点時代の採点?)

4回転1回にしたのは、ロシアはリードしていたので、1位になる必要はなく、金を確実にするために安全策をとった。プルシェンコのイメージをよくするためでなく、チームの勝利を優先した。
う~ん、、、苦しい言い訳。
大きなリードもあるし、次にすぐシングルもあるので無理をせず体力の温存も考慮しました、の方が皆納得する。 

カートの「シングルではこんな点数はでない」、というのはジャンプ構成から見てもうなずけますね。4T1回と、最後のほうは2S, 2Lo, 2A。
やはり体力に問題ありでしょう。





2014/02/10 (月) 05:11:28 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

テサモエ

団体戦はショートもフリーも細かいミスが目だった。
足元ではショートのツイズル、フリーはリフトの入り。
テクニカルに走りすぎて、同調性が悪い気がする。
やっぱり、恋人が別々になると、ギクシャクするのかな~。
密接感が薄くなっている感がある。
やっぱり、アイスダンスは、バートナーを愛すダンスだなぁ。

2014/02/10 (月) 05:39:50 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re:テサモエ

今回はピリっとしませんね~。プログラムもWow!ファクターがなく地味だし。
 
でも二人は”Romantically involved” だったんですか。そうじゃないと思いますが。
振り付けの指導をダンス教師から受けるとき、お互いの体を恋人同士が愛しむように触れなさい、と言われて戸惑っていましたよ。

2014/02/10 (月) 06:49:40 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

団体戦男子

プルシェンコと同じだけのPCSが出てもおかしくなかった。
プルシェンコは、途中の休憩タイムをうまく曲の切り替わりに入れて不自然にならないように工夫がしてあり、片足スケーティングのターンの数や長さはさすがにうまかったが、からだ全体を使ったボディーバランスの多様性はほとんど見られなかった。
SSをこの振り付けに高くつけては、ルールの基本的コンセプトを破壊しかねないと感じる。
やはり、恐ロシア。これまで冬季オリンピックが開催されなかったわけだ。
KGBはなくなったとはいえ、その残党は隠然とロシアマフィアと結び付いて影響力を持っているのだろう。

2014/02/10 (月) 06:49:49 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

白鳥の湖

浅田選手はこの曲にしなくて良かった。
アイスダンスのイリニフ&カタラポフ組があれだけの演技をされたら、シングルだとしても比較されてしまう。まるでバレエを氷上で行うためにアレンジしたような振り付け。
しかも、イリノフの動きはバレリーナに非常に近い。
アイスダンスの順位争いも面白くなってきた。
二強が安泰と言いがたい。
大きなミスをすれば、番狂わせがあるかもしれない。

2014/02/10 (月) 07:17:51 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re:白鳥の湖

全く同意。見ていて同じことを思いました。
ロシア人にバレエを踊られたらかなわん。


2014/02/10 (月) 07:44:33 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re:団体戦男子

流石に批判があったのか休憩タイムに工夫がありましたね。

>SSをこの振り付けに高くつけては、ルールの基本的コンセプトを破壊しかねないと感じる。

4回目のオリンピックに挑戦ということに対するリスペクトで、カートもスコットも厳しいコメントはしていませんが、そのスコットも、以前だったらこれで十分勝てたと思うが、今はこの内容では勝てないと言っていました。
町田選手の得点が出たとき、スコットが”わーお”。 え~っ?! という意味の”わーお”に取れました。

ロシアは怖いですよね。
私がここにお邪魔し始めた頃は、タラソワ・モロゾフー荒川ータラソワー浅田ープルシェンコー浅田の影響で、"We love Russia"。オーサー・トレイシーのカナダは悪役でちょっと驚いたものです。もちろんカナダが常に正しいとは言いませんが、ロシアは一筋縄ではいきません。

インタビューで後半の3Sが2Sになったのは、背中に痛みを少し感じたからだそうです。
カムバックを疑った人たちに に一言と問われて、皮肉たっぷりに”Thank you very much" と言い放って引き上げていきました。性格よくないです。
いかにもプルシェンコらしい、というのでエルビス・ストイコやマイケル・ワイズは、"Love it!" と大受です。

2014/02/10 (月) 08:27:05 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

インフルエンザお大事に〜

片割月さま〜

インフルエンザ大変でしたね!
私も1月半ばに、生まれて初めて罹ったわ〜
会社の規定で一週間出禁!不謹慎にもソチの直前だったら良かったのに〜なんて思っちゃったわ。

さてさて、日本にとっては厳しい現実が見えた団体戦になりましたね。プログラムをクリーンに滑ること、そして4回転一つでは難しい男子、3-3が必須の女子。
エッジにはちょっと甘いけど、回転不足には厳しいことを考えると、日本勢で上位に行けるのは、羽生くんと佳菜子か?でも、佳菜子はPCSがね〜
メダルは羽生くんだけかもしれませんね。
でも、真央ちゃんの開き直りに期待して、カロちゃんのような笑顔でスタートして欲しいです。

現実路線
1位 リプちゃん
2位 カロちゃん
3位 ヨナさま

希望
1位 真央
2位 カロ
3位 リプ

まあ、ヨナさまが台落ちすることは、アリエナイのでしょうが。
真央ちゃん、シーズン初めの勢いを取り戻して、回転不足やエッジエラーを気にせず、ジャンプは「しゅーん」って飛べばいいんだよ〜
本当はメダルの色なんてどうでも良いからね〜 獲れなくてもいいんだよ〜

2014/02/10 (月) 08:40:18 | URL | クロママ #zbXJIH6I [ 編集 ]

はじめまして

初めてコメントさせていただきますが、いつも興味深く拝見しています。
フィギュアスケートの採点について誰かと語り合う機会もないものですから
みなさんのコメントも楽しく見ています。
待ちに待ったソチオリンピックが始まりましたが、金メダルの行方はリプニツカヤ選手と予想されましたか。
私も彼女の団体戦を見て全く危なげがなかったのでメンタルの強さに脱帽しました。

私の長野オリンピックあたりからライトなフィギュア観戦者としての、採点傾向の思うところなんですが、
最近は回転不足がどうのだとかGOEがどうのだとかということよりも
オリンピックは、ショートプログラムでベストの演技(もちろん高難度)をした3人がメダル候補へ仕分けされ、
フリープログラムでまた完璧な演技をした順番にメダルの色が決まる・・・
というざっくりとした印象を持っています。オリンピックに関しては順位が大切で、なんだかもう点数は関係ないような・・・
あとエキシビジョンのために5位以内に自国の選手を入れさせる的な何かがありそうな・・・ (笑)

私は浅田選手の大ファンですが、やはりショートプログラムは何が何でもベスト演技をして欲しいです。
トリノのときのサーシャコーエン選手のショートプログラムの気迫・自信が今でも記憶に焼きついているんですが、
あれくらいのありったけのオーラを放出すれば、スケートの女神様も味方についてくれるんじゃないかと期待しています。

なんだか取り留めのないことを書いてしまいすみません。
インフルエンザ、治りますようにご自愛ください。
これからも楽しみに伺います。

2014/02/10 (月) 08:57:16 | URL | ゆかり #ZmYllim6 [ 編集 ]

シンドイね~

月小妹こんにちは~
月姫もインフルエンザ?
実はシジも只今絶賛インフル中ですわ~。
夫が職場でもらってきたのが→チビ→シジと家族中に蔓延
も~かなわんわ
どうせ熟睡できないから、真央ちゃんの演技もライブ放送見られたけど…………以下自粛
いやいや、真央ちゃんは立て直してきます!
ファンが信じなくて誰が信じる!
と、気を取り直し…てます。。。
個人戦はお互い万全の体調で応援しましょうね~、お大事に。

2014/02/10 (月) 17:19:22 | URL | シジフォス #Hyf0ngDc [ 編集 ]

お大事に!!!

片割月さま

インフルエンザ、ウィルスを吹き飛ばすようなスカッと気持ちいいい演技がたくさん観られて、早くよくなられますように。
お大事になさってください…。

男子フリー、プルシェンコ選手の圧倒ーーー的な存在感の前に、旧採点時代(6点満点時代)なら、「しゃーねーな」で終わってたのかもな…と思いつつ(笑)

女子フリーは個人的にはマルケイ選手の素敵演技に涙。
リプニツカヤ選手、素晴らしかったですね。
本当にチャン選手のPCSに迫る羽生選手の図、と同様のことが起きてると思います。
結局シングルはアイスダンスではないので、悔しかったらジャンプ跳んでみろ!というところがあるのかも?
私も現実を見据えた女子表彰台予想は今のところ片割月さまと同じです。
浅田選手の演技を観ることを想像すると今から心臓が痛くなります。本当に全てを出し切れれば、表彰台に乗れると信じていますが、まずは出せる心身の状態になりますように。ファンとしては願うしかありません。

ペアはストルボワ&クリモフが個人戦の銅メダル争いに名乗りをあげる素晴らしい演技でした。ロシアの選手は皆自分の力を出しましたねー。凄いです。
ベルトンの怪我を見るに、やっぱり団体戦は個人戦の後にしてほしいなと思います。ペアは一番最初の日程ですし、メダルが難しいドイツのアリロビが出なかった判断は当然でしょう。トランコフもプルシェンコが出ないなら団体戦出ないと宣言してましたし。

アイスダンスはメリチャが勢いを保ったままですね。個人戦ではより一層最後まで落ちないスピードの中、軽やかで力強くて美しい、織り出し紡ぎだされる物語をただただ堪能する「シェヘラザード」。新しいアイスダンスの完成系として語り継がれるオリンピックのフリーになって、レキップ紙の戯言なんぞ、蹴散らしてほしいです。誰のどんな意図があるのかないのかわかりませんが、200%実力で取りにいけるのにほんといい迷惑です。
テッスコはレベル取りもそうですが、なかなか調子が上がりませんね(涙) あと衣装をどうにか…。イリカツの後に滑っても、スケーティングはやっぱり段違いだなーと思うので、2強は変わらないと思いますが(トリノのアイスダンスの乱のようなことがない限り)。
イリカツの白鳥の湖、好きですがアイスダンスとしてはどうかしら?と思いつつ、印象的なリフト満載(最後のワチャワチャしたコレオリフトは相変わらずいただけませんが)、地元ロシアで華やかでインパクトと勢いがあるから、レベルさえ取れれば銅メダル争い有利ですね。ただ金メダル確定してほぼノープレッシャーで滑れた団体戦と違い、ロシアのアイスダンスメダル死守!な状況になった時に、どういう滑りになるのかはわかりません。
ボブソロは昨シーズンの病みプロに戻したそうで、個人的には凄く好きなプログラムですが、オリンピックの舞台で、イリカツとの勝負になった時には白鳥の湖に点が出そうな気が。
団体戦の点の出方を見る限り、ペシャブー、ウィバポジェ、カペラノはレベルを獲りきって、かつ大きな滑りでノーミスじゃなければ、ロシアの2組の後塵を拝してしまいそうです。

>バルタン様 Kan-Kan様

私もテッサとスコットがリンクを降りた後もカップルだったことは一度もなかったと認識していますが、どうなのでしょう?
リンク外では全くパートナーではないメリチャもそうですが、元はカップルだったカペラノやイリカツも(幼い恋だったのでしょうが)、カップル解消後もうまくやってますから、あまり関係ない気がします。
グリシュク&プラトフやアニシナ&ペーゼラも、リンク外ではまーーーったくですしね。
ソルトレイク以降のトップアイスダンサーでカップルだったのはデンコワ&スタヴィスキーやデュブレイユ&ローゾンくらい?
ただ、チャーリーがタニスと付き合いだした頃、メリルの中でちょっと葛藤があったそうなので(パートナーがメダルを争うチームの選手と付き合っていることに対して)関係性が変わった時期に少し影響が出ることはあるかもしれませんね。

2014/02/10 (月) 19:44:44 | URL | いよかん #I9hX1OkI [ 編集 ]

真央選手

片割月様の予想では真央選手は台落ちですか?

ここからは、少々興奮していますので、選手の敬称は省略させて頂きます m(__)m
今期3Aの成功率から見て、銅メダルと予想していましたが、ゴールド、コストナー、リプニツカヤの滑りを見て、残念ながら片割月様の予想と私の予想がダブってしまいました。今回、出場していないソトニコワ、ヨナも控えています。

ダウングレードの判定は痛い。特にショートでの大ミスは命取りに成ります。こうなったら、ショートでは2Aに変更するか←これが出来ないのであれば、回りきるよりも綺麗に着氷をする事を頭に置いて8.5点の70パーセントを獲得して加点を取るか(URでも加点が付いたスコアを何度か見た事があるので)潤沢なPCSで逃げ切り、フリーで勝負する。コストナーもショートでは、得点の高いルッツとフリップを外して安全策構成です。綺麗事を言ってる場合じゃありません。正に背水の陣です。フリーでは転倒覚悟で回り切るか(減点とディダクション-1でも6点は稼げます)、そして、得意のステップシークエンスで見せ場を作る。確かにロシアコールは凄まじいものがありますが、それはロシア選手以外の選手にとっても同じ事。3Aの成功ばかりを考えていないで、少々のミスがあるのも覚悟して、いつもらしい自分の演技をすれば必ず高得点に繋げます。

オバちゃんは、ヨナファンだけれど、今回ばかりは真央に金メダルを取って貰いたい。

希望
1位 真央
2位 ヨナ
3位 コストナー

オバちゃんは半世紀生きていますが、インフルエンザに未だに罹患した事がないの<(`^´)>
無理をしないようにね。

2014/02/10 (月) 20:39:00 | URL | ikumi #- [ 編集 ]

最後のチャンス

片割月さん

お加減は如何ですか?インフルエンザはつらいですよね。食欲を取り戻し、美味しいものを食べることを念頭に置いて(笑)一時も早く回復を目指しましょう!

浅田選手のまさかの失速…個人戦で無かったのは不幸中の幸いですが、勢いが急速に萎んでいったような気がします。アルベールビルのみどりさんを思い出します。現実的に考えればリプニツカヤ選手が最も金メダルに近いというのが大方の予想でしょうが、私としてはこのまますんなりと波乱無く恐ロシアのシナリオ通りに進んでも面白くないので、もう一つ波乱が欲しいところです。

今季はクリーンな3Aを一度も試合ではまだ降りていない浅田選手。練習ではいい3Aを何度も降りているのに、試合では何で出来ないでしょうね。某巨大掲示板では「豆腐メンタル」などとヒドイこと言われていますが、否定しきれないのもつらいところ。

クリーンな3Aを試合で成功させられるか、考えれば個人戦のSPが表彰台への最後のチャンスですね。みどりさんがアルベールビルでSPを失敗した時、金メダルは消えてしまいました。3Aも金メダルも、次のSPが泣いても笑っても最後のチャンス。SPで浅田選手が3Aの助走に入るとき、息が止まるだろうな…もう腹を括るのみですね。

男子はやはり高橋選手のSPが気になります。スキャンダルを一掃するような神懸かりな演技を見せて欲しい。羽生選手はとにかくこのまま突っ走ってくれと。町田選手、鈴木選手、村上選手にも各々のベストパフォーマンスを期待したいです。

2014/02/10 (月) 21:08:27 | URL | TAO #R6DZAwZw [ 編集 ]

団体戦はお祭り?

片割月さん、この時期に大変ですね。お大事に……。

団体戦を見て感じたのですが、ブラックな私の希望。
シングル競技は、空気読まずにロシア以外の選手が金メダルをとって、ウザイ観客を凍りつかせてほしいわ(笑)。
ごめんね。アデリナとユリア。あなたたちのことは嫌いじゃないのよ。特にアデリナは好きよ。でも、観客がウザくてな~。

ちなみに、田村明子さんはプルシェンコについて「体調を理由に彼が個人戦を棄権するのではと予想する関係者は多い。」とコラムに書いていますね。うーん、どうなのかな。
しかし団体戦のプルシェンコの点数は「ご祝儀」ってアンタ……。
http://number.bunshun.jp/articles/-/784923?page=2

2014/02/10 (月) 23:11:39 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

PCSの摩訶不思議

片割月さま お体無理なさらぬよう。私はこないだの大雪の最中、無謀な外出をして風邪を引く始末。自業自得ですが(^_^;)

私はリプニツカヤ選手のショートでのルッツのエッジエラー取られないんだー、腑に落ちない、と思ってたら、フリーでは取られてましたね。ジャッジ反省会でもあったんでしょうか?
エッジエラーを指摘されても、良い演技をして金メダルを取れば文句はないですが、なんだか個人戦に向けてやきもきしてしまいます。

プルシェンコ選手は、ショートは納得して、PCSの謎も解きかけたのに、フリーを見てまた漆黒の闇へ逆戻り…
ちなみに、プルさん、「団体戦はウォーミングアップだ」と吠え、「次は4回転ーシングルループー3回転フリップを飛ぶ!」と豪語したとか…(汗)もう、好きにしてください(\‐_‐/)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140210-00000047-dal-spo

神無月さま、はじめまして。

>ウザイ観客を凍りつかせてほしいわ(笑)。

ウザい観客…同感ですね。
プーチン大統領に「ちゃんと応援しなきゃ痛い目見るぞ!」とでも言われてるんでしょうか?(冗談です。)

2014/02/11 (火) 00:44:41 | URL | ねこねこ #- [ 編集 ]

PCSって何なんだろう

と思わずにはいられません。
だって採点の基準がサッパリ分からないんですから。
町田選手やレイノルズ選手のPCSは低いというよりも
「順当」というように思えましたが、プルシェンコ選手のPCSは・・・
いくら好みの選手でも、ええっ!!こんなに貰えるの??
トリプルが2つもダブルになってしまったのに!?う~ん・・・状態で(-_-;)
そのくせ個人戦でも同じような点数出ても、メダルは無理っていう点数。
次は3A-1Lo-3Fを入れる!!とか言っていますが
アンタずーっと(バンクーバーシーズン以降)単独フリップさえ跳んでないじゃん・・・
エッジエラーを取られる危険性があるからか何なのか理由は分かりませんが
とにかくフリップは跳んでないのに何を言ってるんだか・・・ブツクサ。
おっと、話が違う方向にズレてしまいました(^^ゞ
結局何が言いたかったのかというと、PCSについて勉強をして理解出来てきた!
と思っていたのに、アレッ?う~ん・・なんだかなあ・・・と。

2014/02/11 (火) 03:26:10 | URL | ray #- [ 編集 ]

台落ちにならない為に

 片割月さま、お体大丈夫ですか?
 食欲が無くてもきちんと食事するのとしっかり休むのが一番の薬です。卵味噌粥は経験上、汗も出て身体も温まります。リンゴのスムージー(生姜パウダー、ヨーグルト、キビ砂糖ETC)召し上がるとビタミンCの摂取だけでなく、温まり、お腹にも良いですよ。消化のいいものを食べてインフル、撃退して下さいね。

真央さん、転倒云々よりも何か追い込まれている様ですね。期待が大きすぎるのかしら。何でまた出国するのだろう。もうここで腰を据えて調整しないと疲れるばかりではないでしょうか。
 練習云々ではなくて精神的な問題にも思えます。彼女はもう充分以上に練習も積んで、本来なら、本番を待つだけの軽い調整で充分なハズ。ここで焦って見ても悪い感覚を引きずる結果にはならないのかしら。もっと自信を持って臨んで欲しいですよ。これまでの実績ではプルシャンコにだって勝てる位なんだから。
 今のままでは台落ちもやむなしになってしまいます。
 とにかくSPは手堅く行って、最終グループに残ればメダルの可能性が残ります。「真央ならやれる!」と自己暗示をかけて、悔いなく滑って欲しいですね。

 あっこちゃんのプロトコル見て愕然。五つのジャンプに回転不足やEマークがある。ジャンプの調子の悪さが全ての流れを悪くしている印象もあるし…。
 全日本がピークでは本人も泣くに泣けない状況でしょうね。とにかく、一週間で調子を基に戻して平常心で臨んで欲しいですね。

 織田クンや美姫ちゃんはジャンプ得意だからアドバイザーになってフィギュア選手団をサポートすればいいのに。ちょっとした経験者のアドバイスも有効だと思います。

2014/02/11 (火) 06:12:02 | URL | shige #- [ 編集 ]

真央ちゃんのメンタル

片割月さま シジフォスさま熱は下がられましたか?
今年のインフル、結構なお熱が数日続く場合もあるようです。無理せずお大事になさってくださいね。

私も皆様より一足早く先週インフルでふぅふぅ言っておりました。ワクチンを打っていたおかげか、割と早く熱も下がり今は全力でオリンピック応援中です!・・・といいたいところですが、真央ちゃんのまさかの失速に、どどーんと落ち込んでいます。

練習であれだけいい3Aを飛んでいるのになぜ???
どんだけメンタルが弱いんだ~。。。
と彼女の演技後はあまりの落ち込みに眠ることができず、今だに引きずってます。(仕事どころじゃないっつうの。)
私も皆さまと同じで真央ちゃんの台乗りは難しいと予想していますが(私の予想は5位ですが)、それでは駄目よね。ファンが信じなくて誰が信じるんだぁ~~~。

占い師のゲッターズ氏が言っていた言葉を思い出しました。
『浅田選手、メダルを取れると思わなければ取れるかも。』 当たるのかゲッターズ氏!

メダルを取らなくても、彼女の演技の納得する演技ができ笑顔が見れれば・・と思ってはいたけれど、それができればメダルもついてくる筈。
・・・難しいかなぁ~~。

それにしても

>ウザイ観客を凍りつかせてほしいわ(笑)。

神無月様のご意見にまったく同感です。
なんなのあの人たちぃ~~。

個人戦もロシア選手の後に滑る人は大変だにぁ~。

2014/02/11 (火) 06:40:04 | URL | ほたる #- [ 編集 ]

Re:真央ちゃんのメンタル

真央ちゃんのメンタルが弱いというより、得点源が鉄板じゃないから大きなプレッシャーがかかると不安定になる。それなのに、その不安定な技が成功すれば金メダルと煽っているのは他ならぬ真央ファンとマスコミじゃないんですか?それなのに1回失敗したからと言って不安になるファンもいかがなものかと。
金メダルとトリプルアクセルへの執着を捨てれば、メダルに届くと思いますよ?

2014/02/11 (火) 09:26:12 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

ロシア点?

片割月さま、インフルは快方に向かっていますでしょうか。
東京はまだ先日の雪も残っていて、寒いですね。ここは無理せず、大手を振って休んでくださいね。

PCS、プルシェンコも謎ですが、ボブソロとイリカツの大幅アップも私にはショックです。
今までほんのちょ〜っととはいえペシャブルが上回っていたのに(私は3位争いはペシャブルとボブソロの一騎打ちと予想してました)、これではロシアが余程ポカしない限り、銅メダルはもってかれてしまいそう。
ぐぬぬ、せっかくペシャラたん達がTESをきっちり取ったのに、やはりオソロシア~_~;

私は地元加点容認派ですが、お茶の間で「ズルイ!」と叫ぶくらいは許してもらいたいですわ。

さて、真央選手のミスで皆さま随分動揺していらっしゃるのですね。
私は団体戦ではミスると思ってました。真央選手が1位ならメダルの可能性が残り、必ず1位になってくれ!と期待されている状況でしたから、苦手なパターンだったと思います。
失敗してはいけない、と、知らず知らず自分にプレッシャーをかけてしまったのでは。不調の時って毎回そんな感じに見えます。

この失敗で追い詰めらて、個人戦では、やってやる!と、逆境力の浅田真央で戻ってきてほしいな(*^_^*)
あなた本当は跳べるのよ〜。

冷静な予想に比べ私は楽観がすぎるかもしれませんが、予想が当たっても外れても結果は変わりません。
ファンならポジティブな気を真央選手に届けてあげたいな、と思います。
日本は言霊の国ですから。

2014/02/11 (火) 09:36:43 | URL | うめきゅー #kpjYxc8I [ 編集 ]

フェアジャッジを叫ぶ人たち

何故だかプル様のご祝儀得点には沈黙。
フェアージャッジを叫ぶなら、ここでもも叫ばないとフェアじゃないぞ。
少なくともCBCの解説は町田選手の演技のあと、町田選手がトップに来ると予想したぐらいですから。

2014/02/11 (火) 11:04:35 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

ここまでの事。

自分は浅田選手のファンですが、うめきゅーさまと同じ気持ちです。今、5位だー6位だーと言って何になるのでしょう。良い気を送りたいです。(片割月さまのブログよく読んでいますので、片割月さまがどういう意思で書いているかは、わかってはいますが・・。)とにかく、ポジティブに順位予想もう一度お願いします(笑)。

それと、浅田選手のメンタルですが、そんなに弱くないと思います。

で、浅田選手の話からはなれて、今回のステップのレベルの判定って、GPシリーズと同じでしょうか?男女ともレベル4をとれたのは、男子SPの2人だけですよね。どうなってるんだろう・・。

2014/02/11 (火) 11:09:25 | URL | みみ #- [ 編集 ]

何でまた出国するのだろう。

ソチには自由に使えるリンクがないため。
オズモンド選手はドイツで調整します。
コスナー選手のようにヨーロッパの選手は自国に帰るのでは。
平昌の時には日本を利用する選手もいると思いますよ。

2014/02/11 (火) 11:09:55 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

個人へ団体はプラス

片割月様

大丈夫でしたか?

私は今回の団体では男子は町田選手が一番よかったと思います。全日本よりずっと火の鳥を表現できていたと感じました。町田選手は世界選手権にだって出たことないんですよ。この一年間の成長に何度も驚かされます。

4Tはリスクありますよね。3Tになるとその後の連続ジャンプでセカンドジャンプに3Tがつけれなくなっちゃうので。羽生選手の強みは4Sを失敗しても高難度の連続ジャンプを後半に持ってこれるジャンプ構成でしょうね。

私が住んでいる今朝の地方新聞の「プロの視点」というコラムで、天野真さんがプルシェンコ選手のことをあれだけ見せつけられたらジャッジも我を見失って高得点を出してしまうかもしれないと言っていて、審判が我を見失ってはダメでしょと一人で突っ込んでました(笑)
それから鈴木選手にはジャッジの判定も厳しかったように思うと書かれてました。
そして五輪の舞台を経験したことで、個人種目に向けて大きなプラスになると最後に書かれていましたよ。

全日本であれだけの演技を見せた鈴木選手、バンクーバーのフリーでキムヨナ選手の演技の地鳴りのような歓声の後、しっかりトリプルアクセル二本決めた浅田選手ですから、二人とも数々の修羅場は潜り抜けてきたはず、やるべきことは全てやってきたはず。
あとは五輪の舞台で滑ることができるという喜びを思い出してくれたらきっと大丈夫。

2014/02/11 (火) 12:09:31 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

メリルがああああ

片割月様、こんにちは。
インフルエンザ、お辛いですね。お大事に。

団体戦、選手たちも探り探りで、調整が難しかったでしょうか。
あのメリルがエッジがぐっらぐらなのをみて、ロシアのオーディエンスのアウェー力、ハンパネェな、と恐れおののいてしまいました。メリチャリの演技が恐ろしかったのはかなりひさびさです。メリルのほうが固くなってしまうとは、驚きましたが、その分チャーリーがカバーしようと必死でした。いやー、目立つミスがなくてよかった。演技は今季一番良くなかったと思います。

もう団体戦は団体戦で、一切忘れた方がいいです。だからうまく出来なかった選手が個人戦でもダメなことはない。と思います。
みーんな緊張してました。それだけのことです。


採点も疑問満載。個人戦の点の出方とは全然違うと思います。団体戦の点は参考記録にしましょう。そうしよう。


いよかんさま

いよかんさまのコメント、すべて同意です。私もイリカツはリフトが派手なだけに思えてきた。あれであのPCSはあきまへんよ。やっぱり団体戦採点だと思いたい。

あと、ダンスのカップル同士のリアルカップルは絶滅危惧種です。今のトップ10に入る選手たちではゼロのはず。
テッサたちは一度もロマンティックな関係になったことはないですし、メリルたちも然り。

2014/02/11 (火) 12:30:51 | URL | あかねさす #28LKhIjk [ 編集 ]

書き忘れ

書き忘れてしまいましたが、テサモエねあの衣装は何のつもりなんでしょうか。スコットは小塚くんから借りたのか?

あとメリルのSDの袖。

ここに来てなぜ・・・

この世には不思議なことが沢山あるなー。

2014/02/11 (火) 12:43:52 | URL | あかねさす #28LKhIjk [ 編集 ]

あかねさす様

あかねさす様

コメントありがとうございます。

メリルでさえ緊張する団体戦、そりゃあもう皆緊張しないわけがないですよね。
私はソロヴィエフがやらかしてしまったらシベリアに…!とアホな妄想をしながらハラハラしてました。
ほんとアイスダンスも団体戦採点だと思いたいですね。イリカツが滑る時点ではもう順位決まってましたし。

テッスコの衣装はなかなか「これ!」っていうのが今季ありませんが、今回のが一番駄目ですね。
そうか。スコット、小塚君から借りたのか…。
メリルのSDの古臭い衣装もNOーーーーーーーー!!!です(涙)
メリルが衣装を外すなんて!前のも布の質感がなーって思ってましたが今回のよりは全然!全米の練習で着ていたのが素敵だと思ったんですけど。頼むから袖つきのやつはやめて頂きたい…。
FDはブルーに戻してほっとしました。全米の藤色より断然ブルーが素敵なので、個人戦もぜひこのままでお願いしたいです。

>この世には不思議なことが沢山あるなー。

同感ですー。

2014/02/11 (火) 13:14:48 | URL | いよかん #I9hX1OkI [ 編集 ]

メリルとテッサの衣装

あかねさす様、いよかん様もご指摘の衣装…やっぱり気になりますよね。
メリルのSDはロシアのセンスに合わせたんだろうかと思ってましたw
いつもお洒落なのにどうしちゃったの!って。

テッサはなかなかハマる衣装に恵まれませんね。美人すぎて何着ても逆に似合わない気がします。
間近で見たらデザイナーも誰も、衣装が微妙なことなんて目に入らないんじゃなかろうか。
いや、スコットまで変衣装だったのは予想外ですが。

テサモエのフリーは、テッサがナショナルの白ドレス、スコットはGPSで着てた臙脂のシャツという組合せをコッソリ希望してます。

2014/02/11 (火) 13:57:29 | URL | うめきゅー #kpjYxc8I [ 編集 ]

はじめまして

いつも楽しく読ませていただいております。

私は、団体戦は団体戦、個人戦とは全く異なる試合だと思っています。
だって、まだヨナもアデリナも大輔もデニスもハビエルも出ていないのですよ。それに、ほんの数日でジャンプの調子も変わってしまうらしいですし、ここから何かを判断するのは難しいでしょう。

それにしても、15歳のリプニツカヤには15歳の真央ちゃんが重なります。因果は廻るのですね。当時荒川さんが感じた脅威を今、真央ちゃんが感じているのかもしれません。
当時の私の感想は「真央ちゃんは上手だし得点が出るのもよくわかる。でも、やっぱり子供のお遊戯みたい。荒川さんや村主さんは大人の女性で、よく滑っていて、ずっと魅力的」というものでした。
だから今、大人になった真央ちゃんが、たとえヨナやコストナーに負けることがあっても受け入れられると思うのですが、リプニツカヤに負けたら切ないです。

ここ1、2年の採点傾向を見ていると、ジャンプが決まればPCSも上がるようで、これではただのジャンプ競技ではないか、と残念に思っています。
そんな中で、今回コストナー選手が見せてくれた演技は正に「スケート」の魅力を存分に発揮したものでした。この演技に高得点が出たことは本当に嬉しいです。

個人戦では、男女、ペア、ダンスとも、ぜひとも「スケート」を見せてくれる人に金メダルを取って欲しいと思っています。

2014/02/11 (火) 14:13:02 | URL | momo #halAVcVc [ 編集 ]

やっぱり女性だな~

衣装も楽しみで重要なんだ。
メリルの衣装の袖?全く気がつかなかった(笑)

チャーリーのカーリーヘアーをなびかせて滑るのが効果的な演出だと思っていたら、CBCの女性解説もそう言っていました。

メリチャリファンに
http://www.youtube.com/watch?v=TAjpZeAEqIY

テサモエ
http://www.youtube.com/watch?v=Xy4P5gWQGVw

おまけ
http://www.youtube.com/watch?v=Wy38EleBZ2s

2014/02/11 (火) 14:31:32 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

よく判りました

 kan-kanさま

 ソチに自由に使える練習拠点がないから、アルメニアで調整するのですね。よく判りました。
 ただ、今回は団体戦があるから過酷な日程なのですね。真央さん達の体調が気になっての独り言です。
 失礼しました。

2014/02/11 (火) 14:33:48 | URL | shige #- [ 編集 ]

真央選手

片割月様、皆さまこんにちは。

真央選手の団体戦SPは確かに良くなかったですが、「団体戦女子の順番」が最後だったのがよりプレッシャーになってしまったのは確かだったと思います。
わたしも終了直後はこの失敗によって良くない流れになってしまう気がしていましたが、今はなんだか大丈夫な気がしてきました。楽観的過ぎますかね?ジャンプは回転に厳しいようですし、どうなるかはわかりませんが、お通夜になりそうな演技にはならない気がしています。GPFSPでの「天上の舞」をもう一度見せてほしいです。

…正直得点の詳細に意味をつけることは難しい…
わたしはもう得点はどうでもいい気さえします。
しかしヨナVS真央より、俄然面白くなってきました。
リプニツカヤ、コストナー、ワグナー、GG!皆素晴らしい!
後は真央と明子の日本女子が気合を入れなおし佳奈子とともに帰ってきますよ!

観客は…町田選手の決まったジャンプに拍手が殆どなく、とても残念です。ナショナリズムは恐ろしい…哀しいですね。


2014/02/11 (火) 14:35:04 | URL | サンゴ #- [ 編集 ]

shigeさんへ

ソチからアルメニアまで飛行機で跳べば1時間15分ぐらい。
東京と大阪ぐらいの距離です。

2014/02/11 (火) 15:17:57 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

衣装大事

うめきゅー様

テッサが美人すぎて
>間近で見たらデザイナーも誰も、衣装が微妙なことなんて目に入らないんじゃなかろうか。
にちょっと頷いてしまいました(笑)

骨格がしっかりしている正統派超絶美人をより映えさせる衣装、難しいのかもしれませんね。
ラテンやコンテンポラリーカルメンのワールド前までの衣装はすごく似合ってたと思います。

Kan-Kan様

衣装楽しみで大事ですよ~♪
楽しむのは女性ファン目線かもしれませんが。チャーリーのふわふわカーリーヘア効果に気づくのも男性ファンや男性解説者だとなかなかないかも?
採点競技、見た目の印象も大事ですから、アイスダンスは特にしっくりこなくて資金に余裕がある選手たちは衣装いろいろ変えてきますよねー。

ご紹介いただいた「おまけ」の動画は初見でした!
ありがとうございます♪

2014/02/11 (火) 15:18:42 | URL | いよかん #I9hX1OkI [ 編集 ]

いよかんさま、うめきゅーさま

なんかものすごく文字ずれしてました。
すみません。

いよかんさま、うめきゅーさま
衣装に関して同じ感想の方がいらして安心しました。
メリルはおしゃれ番町なのに!ズエワのプレゼントかな?タラソワ先生みたいに。いやーーーー。
もとにもどしてー。

テッサはたしかにすごく似合う!っていう衣装はあまりないですね。シェルブールとかかなしきワルツとかは似合ってたかなー。あ、あれは細、ムニャムニャ・・・ ナショナルのはまだましですね。あれでいいじゃん、あれにしよ! スコットは面白いから小塚くんのでいいよ。

ソロヴィエフはFDなら転んでましたよ。御前試合だし。SDでよかった。シベリアにいかなくてすみました。 いや、ストルボワをキスクラでニヤニヤしながら応援してたので、シベリアに送ってもよし!けしからん!の刑で。


団体戦のオーディエンスは多分フィギュアをちらっとしかみたことない人が多数ですよ。だってイリカツの演技がはじまってから「あ、白鳥の湖だ♪」って気付いて拍手するくらいですから。無料券でも配ったんじゃないですか、ソチの人に。

個人戦には多少なりともフィギュアが好きなお客さんが来てくれますように。

2014/02/11 (火) 15:36:35 | URL | あかねさす #28LKhIjk [ 編集 ]

団体戦、消耗と高揚と

片割月さま、おひさしぶりです。調子はもどってきましたか?
私は雪かき中ころんで膝を打ちました。典型的な雪負け、トホホです。

羽生君:楽しそうに全身を動かす姿に、本当にすごい奴になってきたと思いました。
見返してみたら直前に「いくぞ(みてろ?)」ってつぶやいてる~きゃ~!
まあ、最初にやってしまえば後はとっても楽。いいポジションでもありました。
町田君:見た目ノーミスをあの場でできたことがすごい。自分の演技をお目にかけますって言い切る精神力がすごい。でも、髪型ウェーブかけすぎでは?

とにかく2人共初出場であれだけ自分を冷静に保てることにつくづく感心です。あ、でもそのぶん応援席での盛り上げ方はちょっともの足りなかったなあ。隣席のチャーリーが、他国の選手であっても帰ってくるのを暖かい目で見守っているのに惚れ直しました。

真央選手は、「私はマオ・アサダ!テレビの向こうで世界は私の登場を待っているんだ!」という気持ちで入っていって欲しかったですよ。明子選手も、「小娘に負けてたまるもんですか!」でしょそこは。高橋木原組、リード組があれだけ頑張っていたのだから。織田君のコメントで、木原君が「シングル最後の試合で泣いていた」というの聞いてまた泣けたよ。いいコメントするなあ殿。

そしてコストナー選手のあの、熟成とはこういうものなのよという演技こそベテランの見せる醍醐味じゃないですか。私は団体で何よりも必要なのは『どや感』だと思いました。

5位は立派な成績です。今後これを継続させるのなら出場の有無で今回のように損得が取り沙汰されることないようにしてもらいたいですね。それでも、参加した人たちが初めての体験を楽しもう、場を作ろうと努力している姿勢はすばらしいものでした。引退なさる加藤トレーナーの姿もありましたね。ああいう裏方の人達が応援席にいられたことは賞賛できます。

私は日本での試合で個人コールやなにやら十分うざいのでロシアコール容認派です。最低限の敬意はうかがえたし後方列はたぶんご近所の方たちでしょ(笑)。
パリ散の曲の雰囲気にそぐわない大嫌いな手拍子も聞こえずむしろ満足です。四季にも手拍子すんなよ~(しないか)

私は、男子表彰台をパトリック羽生町田で占めて欲しいです。そして台の上で全員ひざまずくポーズをお願いしたい。

2014/02/11 (火) 17:31:03 | URL | monardya #- [ 編集 ]

真央ちゃんのメンタル2

皆さんのご意見を伺っていて、だんだん大丈夫な気がしてきました。
そうよね。メンタル弱くないよね。


pen様
金メダルとトリプルアクセルへの拘りを捨てれば・・・。
おっしゃっていることは解ります。
ただ、練習であれだけ綺麗に飛べているので本番でもそろそろ飛んで欲しいと思ってしまうのです。得に今回の練習映像では本当に綺麗に跳べていましたので。。

でも、やっぱりファンとしての私も拘りを捨てきれないのかもしれませんね。反省してます。



2014/02/12 (水) 07:51:02 | URL | ほたる #- [ 編集 ]

重圧

 片割月さま、こんにちは。もうお体は快方に向かわれましたか。万全の体調でシングル(男女共に)応援しましょう。

 メダル候補の選手達には物凄い重圧が掛かっているのでしょうね。荒川静香さんはトリノではオリンピックを楽しむ余裕があったとNHKの刈屋さんがおっしゃっていました(と記憶しています)。スノーボードのハーフパイプでメダル取った平野さん達が本当にすごいなと思います。
 平常心で臨み、あれほど危険な競技で「楽しく滑れた」と言える精神力の強さは素晴らしいです。ショーン・ホワイトが負けたのにもびっくりしましたし。
 
 Kan―kanさま
 詳しいご説明ありがとうございます。
 その位の移動ならば負担にはなりませんね。
 少し気持ちが楽になりました。ありがとうございます。
 真央さん達が良い状況でシングルに臨めます様に。調整不足では泣くに泣けませんものね。

 ほたるさま
「3Aと金メダルへの拘りを捨てよ」
 実は私も同じ意見なのですが、これは真央ファンには辛い事だと思います。お気持ちお察ししますが、もう、なるようになれと思い、応援するしかないですよね。
 バンクーバーで美姫ちゃんがショートで3-3失敗した時に「もうダメだ」と思った。でも開き直って応援しました。フリーでノーミスでまとめてくれただけで私は満足でした。今となっては懐かしいです。
 

2014/02/12 (水) 09:22:58 | URL | shige #- [ 編集 ]

失敗してもいいから

自分の考える理想に挑めば良い。
肝心なのは、順位に拘るのか、自分の理想に拘るのかを、明確にすること。
3アクセルを3回挑めば、結果がついてこない可能性が高い事を覚悟するなら挑めばよい。
上村選手のように、「他の三人が大きなミスをしない限り勝機はない」と腹をくくって勝負できるかどうか?
ミスさえしなければ結果はついてくる、と意識していては無理。
安藤さんはあのコンビが決まらなければ、金メダルはないと考えた挑戦だった。
私はあの選択をして、逃げずに飛んだこと評価している。
今と違い中間点のないルールでよくぞ逃げなかった。
ファンとして、それを誇りに思う。
浅田選手がどういう選択をしてもいいから、結果がついてこなくても誇りに思える演技をしてほしい。

2014/02/12 (水) 10:20:01 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re:失敗してもいいから

Excellent advice!
浅田選手に聞かせたい。

3Aを”跳びたい”のは浅田選手自身で、それがなかったらたとえ結果が良くても本人が満足しないわけですから、今更何を迷う、と言いたい。
”ヨナ、待たせたな!”ぐらいの気概と自信で挑まないと。 
果敢に挑んで玉砕なら潔し。多少の回転不足は大目にみるとしても、あれだけこだわり続けて両足着氷だったらがっかり。

2014/02/12 (水) 12:01:48 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

腹くくります!

shige様 バルタン様

おっしゃるとおりです。
ファンとして腹くくります!(笑)

真央ちゃんには重圧に打ち勝って頑張って欲しい!
気持ちで負けないで欲しい!

私も最後まで応援します!

2014/02/12 (水) 14:59:05 | URL | ほたる #- [ 編集 ]

Re:失敗してもいいから

バルタン様のadviceに心底同意します。

自分の置かれている立場とするべきことをクリアにすることは当たり前と言えば当たり前ですよね。

一方、佐藤コーチも言っていたように、団体戦の難しさ=メンタリティもあったと思います。

どこかのWEBコラムでも情報がありましたが、浅田選手は「私が失敗すれば決勝に出られないかもしれない」と競技前に言っていたようです。
自分のための競技であれば、思い切りいけたのかもしれませんが、みんな(日本)のためのミスの無い演技が、失速を生んだと理解します。

いずれにしても、自分の理想追及のために思い切りやる!それしかないです。


2014/02/12 (水) 15:13:17 | URL | さやか #- [ 編集 ]

Re:失敗してもいいから

バルタン様の意見、それからpen様の
>金メダルとトリプルアクセルへの執着を捨てれば、
というコメント、どちらも至極もっともです。

でも、真央選手は3Aに拘りつつパーフェクトも金メダルも目指す欲張り不条理宇宙人ですからねぇ。単に競技での選択じゃなくて、それが彼女の生き方なのでしょう。
そういう選手に試合前から「失敗してもいい」というのも、何か足りない気がしてしまいます。

>誇りに思える演技
って、ファンはともかく真央選手にとっては、3A含むノーミスだと思うので。
(五輪を終えたらまた変わるのかもしれませんが)

だから私は、個人戦では練習で成功させているような3Aをばっちり決めて、喜びいっぱいの演技ができると信じますよ。
アクセルへの拘りが間違ってなかったことを証明してしまえ!

2014/02/12 (水) 19:17:16 | URL | うめきゅー #kpjYxc8I [ 編集 ]

汝、治むることを能う

金メダルとトリプルアクセルへの執着はあってもいい。

真央に足りないのは、自分のことだけに集中すること。
なんかごちゃごちゃ考えすぎなのよ。

町田選手くらい自分の世界に入って欲しいね。
町田選手は、はっきり言ってジャッジにPCSを抑えられるだろうし、世界選手権出場の実績すらない。世界はおろか、三人の日本男子の中ですら、圧倒的に不利な立場。
それなのに、どうして彼はあんなに強いのだろう?たぶん、己が何をするべきかがはっきり分かっているからだと思う。

真央も、明子も、佳菜子も、大輔も、結弦も、ティムシェルを世界に届けて欲しい。

2014/02/12 (水) 19:51:57 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

うめきゅーさんへ

両方への拘りがあるから、知らない内に体が萎縮して、練習通りにできないのです。
今までの大会で、そういう面でのメンタルの弱さは証明されています。
ファンとしては、プルシェンコ並みの強さを信じたいのでしょうが、そこまで常人離れした選手だとは言えません。
団体戦で、自分が失敗したら、と考えている時点でダメなのです。自分が3アクセルを完璧に決めて、10ポイントを取ってくる、と考え、その通りの演技が出来ていないとダメです。
イタリアのマルケイ選手のように、今までに見せたことのない、強さを見せる必要があったのです。
団体戦の演技が個人戦に影響を与えるのは確実です。
団体戦でよい演技をした選手はジャッジに良い印象を与え、悪い演技をした選手は悪い印象を与えたと考えるべきです。
この、プラスマイナスの違いは、採点競技の世界では、シビアな争いになるほど思わぬ影響を与えるものです。
浅田選手の弱さは、彼女の言葉とは裏腹に順位への強い欲求を押さえるための自分自身を納得させるためのものに聞こえます。
私が彼女が金メダルを取れるかもしれないと感じさせる言葉は、「3アクセルを3回完璧に決めて、バンクーバー以上の演技をして金メダルを取ってきます」位の強い欲求を率直に語るか、「金メダルを取るために、3アクセルは二回にします。」と、3アクセルの不確実性を自ら口に出す位の自己分析ができていると感じさせることです。

2014/02/12 (水) 20:10:23 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

覚悟

オリンピックが最後・・・って思ってないんじゃないかな?先日のインタビューでも、オリンピックの後は世界選手権が、その後はショーがあるって言ってましたよね。
彼女の中で、これが最後っていう覚悟みたいなもの?がないんじゃないかな~とも感じてます。逆に覚悟をしては体が硬くなるのかもしれませんが。。
いろいろな意味で自己分析はできてないのかもしれませんね。


なぁ~んていってる私も、覚悟は出来てないんですが、ごちゃごちゃ考えていても仕方がないと腹くくったつもりなんだけど、やっぱりいろいろ考えちゃう。
たぶん、当日はライブで見てられない。でも寝られない。。。


2014/02/12 (水) 20:38:49 | URL | ほたる #- [ 編集 ]

金メダル

>浅田選手の弱さは、彼女の言葉とは裏腹に順位への強い欲求

どんなに繕っても結局は金メダルが欲しい。
3A3回で満足ならば、バンクーバーの時に達成していてそれで満足なはずです。
ノーミスが大事ならば今シーズン最初の構成から変更する必要などないはずです。
自分の納得する構成でなおかつ金メダルは理想でしょうが、そうならない場合にどちらを優先するのか。覚悟を決めなければどちらもその手からこぼれ落ちていってしまいます。

2014/02/12 (水) 22:29:43 | URL | pen #YlEHWAnc [ 編集 ]

バルタンさまへ

はい、バルタン先生はそれでいいと思います。

おっしゃることは理解していますよ。また、予想を立てる時には最悪を想定するのが正しいと私も思います。
けれど私は、試合前に、これではダメだということを誰に対しても言いたくないのです。
応援している選手には特にそうです。感情が入る分、よりツキが落ちると感じます。

真央選手の場合はジャンプ構成にリスクがあったり、これまで気持ちの持っていき方で失敗が多いからこそ、ファンが先に諦めて何になるのよ!って言いたくなってしまいました。現状分析と、応援に向かう気持ちは、私の中で別物なのです。
この感覚は理論派の方には理解できないかもしれませんね。

選手の実力やメンタルの部分は、我々が何を言おうが本人にしかどうにもできません。
ただ、信じることで幸運の天秤がほんの僅かでも真央選手に傾くことがありえないとは言い切れない。
だったら信じてみようというのが私のやり方です。
わかってないな~、と思われそうですが、そこは理屈ではないのです。

結果がどうでも受け入れる覚悟は、彼女がジャンプの修正を始めると聞いた時にとっくに済ませてますぜ!

2014/02/12 (水) 22:37:56 | URL | うめきゅー #kpjYxc8I [ 編集 ]

うめきゅーさんへ

浅田選手はシニアデビューから割りと順風満帆できていたから、ファンの信じる気持ちがなにかのたしにできると思うのでしょう。
安藤さんのファンは、結局は選手自身のモチベーションしか、演技を充実させることはできない事を知っています。
結果をあきらめているのなら、悪い点を指摘することはありません。
ほっといても自滅するからです。
浅田ファンには悪いですが、気持ちの切り替えができなければ3アクセルの回転不足の減点幅を最小にはできないでしょう。
個人比では、練習の3アクセルはかなり良い質にはなっていますが、それでもまだ回転不足を取られる可能性があるレベルです。
気持ちだけで、レベルの完成度を変えれるものではないのです。
滞空時間はバンクーバーと同じくらいなのに回転速度が少しついていってない。
この部分は、気持ちで変えれる部分ではありません。
見た目成功の3アクセルでも、加点は見込みにくい傾向のジャッジだと考えているからです。

2014/02/12 (水) 23:23:14 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

バルタン様へ

私の「選手を信じる」はどちらかというと、初詣に行くのとか節分に豆を撒くようなプリミティブなもので、真央ちゃんが生まれるよりも前からです。
小学校から応援団だったので、試合前には格上相手でも勝てると信じ込むことが染み付いています;

私がスポーツの指導者なら問題ですが、ただのファンですから、信じて幸運を祈るくらいは良いでしょう。
それとも何か問題があるとお考えですか?
私はこうします、という話をしただけであって、バルタン様の意見には最初から納得しているのですが。

選手自身のモチベーションでしか、演技を充実させることはできないのも、技術的な課題が気持ちや応援で変わらないことも承知の上です。

2014/02/13 (木) 00:30:41 | URL | うめきゅー #kpjYxc8I [ 編集 ]

うめきゅーさんへ

スポーツとの関わりかたの違いでしょう。
自らが選手として競技をしたものなら、どういう気持ちで試合に望んだときが良い結果を得られたかという実体験があります。
応援しているだけの人とは、応援の形も変わってきます。
最初からダメ出しをきらうのは、実際の競技経験がないからでしょう。
競技者同士なら、ダメ出しをするのが当たり前なのです。
それによって、自分の気づかない点に気付き競技能力の向上に役立てるというのが普通だからです。
そうやってお互いに切磋琢磨するのです。
そういう連鎖が当然のように、ファンも受け止められる競技は、世界的にも強くなれます。
ダメ出しをするのがタブー視するような競技は、結局は世界の厳しい舞台で結果を永続的に残すことはできないと信じます。
応援のスタンスの違いで、競技全体の応援か特定選手の応援かの違いもありますね。
ネガティブな他人の意見を読みたくないのは、そういう現実から逃避したい気持ちの現れです。
ホームの試合ではないので、直接的な応援のできるロシアのバワーの前では、ファンの信じる心では太刀打ちできません。

2014/02/13 (木) 01:32:19 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

いずれにしても

どの選手にも言えることですが、ミスすることを恐れずに、開き直って伸び伸びと演技ができるのかどうかです。
迷いがあると高梨選手のように、メダルを逃すことになります。
平野選手のように、普段通りの精神状態で望めるかどうかが、オリンピックでは、メダルの行方を左右するのは過去の幾多の競技の結果が示してます。
棚ぼたの恩恵に預かるのも、まずは自身の最大限の力を発揮することから始まります。
そのための心の準備がどこまでできているのかを問われるのが、オリンピックという舞台が他と大きく違うところです。
だからこそ、オリンピックには、魔物がすんでいると言われるのです。
自分自身との戦いに勝てた後に、他者との戦いに参加できる。

その心構えをショートが始まる前に、どこまで準備できたのかは、試合が始まらなければ実際にはわかりません。

2014/02/13 (木) 02:02:53 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

こんばんは

皆様の意見にうんうんと頷いています。

僕は至って冷静な浅田ファンだと自覚しておりますが、
浅田選手がノーミスなら金、という考えはすでに4年前に捨て去りました(笑)
ある意味、不思議な立ち位置の選手です。調子の波が掴みにくく、ファンさえも苛立たせるような選手ですからね。ですがなんとなく日本女子のエースのように頼もしく感じることもあれば、だめだこりゃ〜っていう時もあります。
そこが魅力、かというとそんな感じでもないです。
それでも期待してしまうのは何なんでしょう。
それは「まだ見たことがない」
浅田選手本人もファンも、これに尽きると思います。

そもそもできもしないことを言っているかもしれませんが、それはもうじき分かることですしね。
この四年間を決めるのは、結果がすべてですから。

あとは運です。
勝ち方にこだわれるほど、今の浅田選手に余裕はありませんし。
…今までもなかったかもしれませんね^^;
納得できなくても、それもまた人生ですから、悔しければまた泣けばいいと思います。
金メダルを「取らせてあげたい」なんて、間違っても思ったことはないです。それこそ選手に対して失礼だと思いますので。

僕に必要なのは、どんな結果も受け入れる覚悟だと思ってます。
それは、応援する気持ちと共に、現状を冷静に見つめることです。
やってきたこと以上の結果は望めないという気持ちで、女子SP、FS、観戦に臨みたいと思います。

追伸
片割月様、お身体ご自愛ください。

2014/02/13 (木) 02:17:54 | URL | ぴーすけ #- [ 編集 ]

う~ん

バルタンさん、私のコメントではなく、浅田ファンはこうだという先入観でレスをされているように感じます。

最初のコメントから、私はバルタン様の見方を否定していませんし、ネガティブな意見を読みたくないなどと思っていません。
そのようなことは一度も書いていませんよ;
誤解されるような書き方でしたらお詫びしますが、勝手に行間を埋められても困ります。
バルタン様は非常に理知的な方ですが、対話の最中に相手の心情を勝手に決め付ける癖だけは改善をお願いしたいです。

また、私自身がダメ出しをしたくないだけであって、ダメ出し自体をタブー視もしていません。
批判も厳しいエールも大いに結構です。
何度やり取りしてもその前提をわかっていただけないようで残念です。

ご指摘のとおり私は実際の競技経験がないので、競技経験がある方の視点は信頼し、また尊重して、心に留めています。
ただし、実体験の裏づけがない私がそれに追従したところで、実のある言葉にはなりません。
子供の頃から競技選手が身近に居たことで、却って、運動音痴の自分にはその感覚がまるで理解できないことは痛感しています。
だから開き直って、外野らしく単純に、自分の思い入れのある選手やチームを応援することにしたのです。

ですから、バルタン式フィギュアファン養成ギプスは私には向いておりません。もう別の方向で骨が固まっちまってますからね。
お互い自分のやり方で応援するということで、勘弁してください。

2014/02/13 (木) 03:23:38 | URL | うめきゅー #kpjYxc8I [ 編集 ]

うめきゅーさんへ

>でも、真央選手は3Aに拘りつつパーフェクトも金メダルも目指す欲張り不条理宇宙人ですからねぇ。単に競技での選択じゃなくて、それが彼女の生き方なのでしょう。<

まずこの部分に関してが、私との受け取り方の違いがあるということです。
penさんも指摘していますが、3Aにあくまでもこだわるのであれば、3Aをフリーでは1回にすると言う言葉は出てこないということです。
これが3Aを3回と言うのを変えていないのであれば、うめきゅーさんの言うような不条理宇宙人というのは納得できます。
しかしながら、フリーは1回と戦術変更をする発言があるのでは、不条理宇宙人では無くなったということです。

この言葉で究極の理想を追い求めるのではなく、「金メダルが取りたい、悪くてもメダルは取りたい」という普通の選手になったという事を暗示しているのです。


>そういう選手に試合前から「失敗してもいい」というのも、何か足りない気がしてしまいます。<

だからこそ、「失敗してもいい」という普通の選手の心構えになる事を奨めているのです。

うめきゅーさんが、何か足りない気がするのは、貴方の中での浅田選手は3Aを3回挑んでパーフェクトな演技をして、金メダルを取る事に挑んだバンクーバーのイメージが残っているからです。

今シーズン当初の目標であった8トリプルですら、1度もなしえていません。

浅田選手の今シーズン追求してきた演技の理想形がこの時期になってもいまだに見えてこない事に、心の準備が出来ていないと見るのです。

「3Aの調子がいいから2本入れよう」と考えても、最初からそういうジャンプ構成の振付でスタートしたのかどうか?

原点はそこです。
今シーズン当初の振り付けのコンセプトはどこに合ったのか?

そこを理解していれば、3A2本と言う発想が作品としてのプログラムとして考えた時に出てくるのかどうか?

この部分の根本理解が、他のメダル候補に比べて遥かに足らないということです。

あれもこれもと欲張って、その上でメダルを取って欲しいとファンが考えるのはかまいません。

けれども現実にはそれでは金どころかメダルすら危ぶまれるからこそ、何を求めるのかを明確にした上で、「順位を考えず失敗を恐れずに演技しなさい」ということです。

少なくとも演技構成の変わらないSPでああいう演技になるのでは、個人戦でも同じ事になる可能性が高いといえます。

不条理宇宙人だったのは根拠も無く良い結果だけしか考えなかった09-10シーズンまでです。

10-11シーズンからは普通の女子選手へと変貌しているのです。

2014/02/13 (木) 04:11:17 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

熱い議論が

交わされていたのですね、
片割月さまこんにちは、もうそろそろお元気になられましたでしょうか?きつかったでしょうね。
浅田選手については私はニワカでライトな方で、彼女が14歳くらいの頃からしか見ていません。
バルタン先生のおっしゃることはおそらく真理で、今季の浅田選手の戦略にはブレを感じずにはいられません。そんな状況なのに、金メダル金メダル煽る世間に晒された彼女が痛ましく思っていました。
でも、もうソチが始まってしまいました。ここまで来たら、彼女が今できることをできる範囲で見せてくれたらもう何でもいいだろうな、とも思うので、うめきゅー様の気持ちもわかるように思います。
不吉なことを。。。と怒られそうですが、今回のジャッジは回転不足には厳しそうなので日本女子には厳いですが、結果がたとえ台オチでも私は彼女を賞賛できると思うし・メダルがついてきたら何色でも感動するでしょうね。

2014/02/13 (木) 07:05:25 | URL | jyamushi #- [ 編集 ]

ファンが選手を育てる

横レスですみませんが、バルタン様が仰りたいのは「ファンが選手を育てる」ということだと勝手に想像します。

厳しい指摘を時には愛を持ってするファンがひとりでも増えれば、彼女も成長するのだと思います。

Good Luckと祈ることを否定するのではなく、祈る前にファンにもできることがあるということですね。

2014/02/13 (木) 09:41:30 | URL | さやか #- [ 編集 ]

なるほど

バルタンさんのおっしゃること、確かに、言われてみればそうかもしれませんね。

でも、ラフマニノフのコンセプトについては、最初からあのジャンプ構成に限定されていたとは一概には言えないのでは?
というのも、どの選手についてもですが、僕は選手がプログラムについての根本理解がどこまであるのかを知らないので、そこは何とも言えないんじゃないかと思いました。

2014/02/13 (木) 10:00:10 | URL | ぴーすけ #- [ 編集 ]

応援スタイル

いろいろな応援スタイルがあるのですねー。

うめきゅーさまは「いざ本番というその時にテレビのこちら側で自分がいかなる気持ちで観戦するか」について仰っているのであって、現状を冷静に分析することの是非について仰っているのではないですよね?

選手の関係者であればダメ出しや分析を演技に反映させることも不可能ではないですけれど、「信じる心」が具体的には現地に届かないのと同様に、どんなに的確な分析をしたって結局選手には届かないのですから、ラフに申し上げると「ぶっちゃけ各自好きなよーに観戦すればいーじゃん?」という心境です。

個人的には、バルタントモゾウさまのコメントを拝読して、シーズン半ばで「3A3回」と迷走したのは本当に勿体なかったなー、と改めて感じてしまいました。
元の構成のまま磨き抜いて完成度を上げ、減点や小ミスがあってもとにかく当初の目的であった8トリプルを一度でも成功させていれば、ジャッジの心証も違うものになっていただろうなぁ…と。

でも、とにかくもうここまで来てしまった以上、私もあとは素直に「みんながんばって!きっとできるよ!」と祈ろうと思います。
分析的ではないですけれど。科学的でもないですけれど…。

2014/02/13 (木) 10:26:28 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

ぴーすけさんへ

>でも、ラフマニノフのコンセプトについては、最初からあのジャンプ構成に限定されていたとは一概には言えないのでは?<

この疑問に対する一つの回答があります。
それはトリノの荒川さんのフリーの演技構成です。
モロゾフは、動作にかかる時間を計算して、イナバウアーを入れるための時間を6秒作りました。

実際にイナバウアーをした時間は3秒ほどですが、演技中のミスなども考慮して6秒と言う設定をしたのだと思います。

ステップにしてもスピンにしても決められた要素をこなしながら、レベル4を獲得するには、選手ごとの動作時間の違いを考慮して、ステップには何秒、スピンには何秒、そこからつなぎを経てジャンプの助走までが何秒と言う風に組たてていると思います。

浅田選手の3Aは助走時間にアプローチから含めると6秒近く最低でも必要です。

3Aを2回入れるとなると、他のジャンプなら3秒くらいで済むので、つなぎの動作を多く入れる事が出来る所が、その分だけ減らさないといけなくなります。

その上2つのうちどちらかはコンビネーションにしないといけないので、ここでもつなぎの動作が減る事になります。

この点で当初の想定が1つの3Aで組む場合に比べて、トランジションの評価を下げる可能性が非常に高くなると考えられます。

さらにはジャンプの着氷での詰まりや転倒などがあれば、さらに影響を受ける事となります。

浅田選手のジャンプはどのジャンプもですが、着氷後のチェックポーズでの片足滑走時間が他の選手に比べて短いと思います。

チェックポーズで流れが止まらずに「こんなにきれいに降りたのよ」と自慢する部分でもあるのですが、その部分が少ないといえます。


これはバンクーバーでの安藤選手のジャンプにも同じ事が言えました。
ロシェット選手との大きな違いの部分です。

着氷の速度が落ちるために次の動作へと、足が早くつく。
ジャッジとしては、あらかじめ予定されていた動きと見るか、ジャンプのミスから生まれた動きかという判断に困る事になります。

好意的に解釈をすれば前者ですが、後者の立場で見るジャッジも同じようにいると思います。

体操の着地でピタリと止まるのが良いとするのと同じように、ランディングで四肢を伸ばして2秒程度は滑る方が余韻が残り、ジャンプのGOEのジャッジの評価は上がると考えています。

コストナー選手やヨナ選手やリプニツカヤ選手やワグナー選手やゴールド選手やオズモンド選手の着氷後の流れは、シングルジャンプの決まった時時は大体そういう形になっているはずです。

2014/02/13 (木) 10:37:00 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

ののんたさんへ

最初のコメントの「失敗してもいいから」というのは、

とにかくもうここまで来てしまった以上は浅田選手の理想としたい滑りはどういう形なのかを、彼女自身がしっかりと見つめなおして滑りなさいということです。

モーグルの上村愛子選手の言葉

「最後までオリンピックのメダルっていうものは自分の人生の中で取れなかったものなんだな~というのは残るんですけど、でもそのオリンピックの舞台でやりたかった事とかやりたかった滑りとか、この気持ちで滑りたいとか、そういうのが全部今日叶ったので、もうすごく嬉しくて、それが」

浅田選手が演技が終わった時に

「最後までオリンピックの金メダルっていうものは自分の人生の中で取れなかったものなんだな~というのは残るんですけど、でもそのオリンピックの舞台でやりたかった事とかやりたかった滑りとか、この気持ちで滑りたいとか、そういうのが全部今日叶ったので、もうすごく嬉しくて、それが」

イリツカヤ選手がトリノで「それが人生」とさばさばした顔で表彰台に上がったように、涙の無い顔を見たいということです。

「ミスをして悔しくて泣く」などというのは、私からすれば「けしからん」ということなのです。
「もっと出来たはずなのに」というのは他の選手に対しても同じようにいえるのです。

それで泣くのならミスが無い様に努力をすれば良いだけです。
その悔しさはわかるにしても、結局は力不足からミスは生まれます。
それは技術的な部分だけでは無く全人格的な分が影響をします。

もっともより良い普段の自分が出せた選手が頂上に立つ。

よほどの力の差が無い限り、この原則が変わる事はないのです。

2014/02/13 (木) 10:50:52 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

スルツカヤの間違い

アチャ-

2014/02/13 (木) 10:55:47 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

降りた後の流れ

バルタン先生の解説、ストンと胸に落ちました、

>チェックポーズで流れが止まらずに「こんなにきれいに降りたのよ」と自慢する部分

よく、八木沼さんがバカの一つ覚えみたいに「降りたあとの流れもありますね〜」というところが、すんごく重要なんですね!

いつも真央ちゃんのジャンプで物足りないな、って思ってたのが、降りたあとの流れ。それが、今シーズンの初めは(3A以外は)、スピードに乗って飛んで、降りて流れがあって、と、目に見えて進化してた気がして、今シーズンはイケると期待してました。

3A迷走が無ければ、と悔やまれますが、それでも、ジャンプは「シューンと飛べばいいんだよ!」精神を取り戻して、悔いのないプログラムを滑り切って欲しいです。

2014/02/13 (木) 11:22:30 | URL | クロママ #zbXJIH6I [ 編集 ]

着氷後の流れ

余裕のある着氷で流れがあってドヤポーズ?(プルシェンコの得意技)をとるとジャッジも点数を出したくなる、と羽入選手の演技でカートが言っていました。
リプ二ツカヤ選手については、着氷は完璧ではないけど、GOEがつく何かがある、と言っていましたが、この着氷の流れでジャッジも誤魔化されるのかもしれません。
ここ4年で女子も3Lz+3Tやほかの3+3を跳ぶ選手が増えましたね。高飛びジャンプの浅田選手はこの流れに乗れなかった。SPで3+3を入れてこそ3Aが効果的だと思いますが3+3に自信がないのでしょうね。3A、3F+3Lo、3Lzを跳んだらぶっちぎりで首位です (笑) 


話は違いますが、ロシア人の観客マナー、最低ですね。

カナダのペアが滑り終わったあと、客席でひと目でカナダ人とわかる服装で懸命に声援を送る両親の姿が映りましたが、隣の席のロシア人(と思しき夫婦)拍手もしない!

滑り終えたペアがまだリンク内にいるのに、次がロシア選手だというので、ロシア、ロシアの大合唱。
ロシア、ロシア、のチャンティングには、大太鼓を叩いて音頭をとっている人がいるんですね。
お・も・て・な・し もお願いしたい。

ペアのドイツ組のミスに拍手が沸き起こった。
ロシア人、最低!

2014/02/13 (木) 11:24:04 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

バルタンさんへ

トリノの荒川さんの演技構成の話はそうですね。
僕が、プログラムのコンセプト、それに対する根底理解というのは、もっと表現の面に関するものだと思っていましたので。
技術的な意味合いを含むのであれば、合点がいきますので、理解しました。

あと、上村愛子選手でさえ、理想の滑りをするのにオリンピック5大会を要しました。
上村選手はずっと昔から、ターンとスピードに問題があったのは明白でしたので、モーグルファンからすればなぜ勝てないか、理由ははっきりしていたのです。
だから、過去の大会で涙しながら
「どうやったらメダル獲れますか」
や、「なんでこんなに一段一段なんだろう」というコメントには、少々疑問があったので、今回は本当によかったと思います。

浅田選手もそう思える演技ができるようになるには、5大会くらい必要かもしれません。

でも、kiss and cry, 泣くか笑うかって、フィギュアそのものですから。

バルタンさんが浅田選手を含むすべての選手の会心の演技を願ってくれているということで、心強いです!

2014/02/13 (木) 11:32:05 | URL | ぴーすけ #- [ 編集 ]

バルタントモゾウさま

仰ることはよく分かりますし、特に「結局は力不足からミスは生まれる」「もっともよりよい普段の自分が出せた選手が頂上に立つ」という部分には心から同意致します。

私は高校時代に器械体操(部活レベルなので、本格的になさっていたバルタンさまに申し上げるのはお恥ずかしいのですが…)、大学時代は競技スキーをやっていました。

「気持ちを強く持つ」って、言葉では簡単に言えるけれど実際には難しいなぁ、と実感します。
練習しても練習しても本番で脚がすくんだり、念入りにインスペクションしたはずなのにスタートハウスで頭の中が真っ白になってしまったり…。

文章から拝察する限りバルタンさまはとてもメンタルの強い方とお見受けしますので、こんな与太話は「ケッ!」という感じだとは思うのですが、当時の私はそれなりにイタイケな小娘でしたので「選手に選んでもらったのに失敗したらハズカシい」だの「攻め過ぎて転んだらどうしよう」だの、卑近な雑念からなかなか逃れられなかったのです。
ああ!なんであんなに弱気だったんでしょう!勿体ない!
年を経てすっかり図太くなった今のメンタルと、若かった頃のフィジカルでもう一度勝負できたら気持ちいいだろうなぁ…などと思ってしまいました(笑)

話がそれましたが、フィギュアスケートはピーキングの難しい競技だなぁ、と感じています。昨日できたことが今日できない、さっきできたことが今できない、というピーク維持の難しさがあると思うのです。そして「魅せる」という意味ではメンタルの果たす役割がとても大きい。だからこそ本番の予想がなかなかつかない、番狂わせもあり得る面白さ、見方を変えれば「奇跡」を期待してしまう余地があるのではないかと。
もちろん「練習で出来ないことが本番で出来るはずない」という大原則は揺るぎませんが、浅田選手は練習では予定通りの構成で何度も通して滑り切っているとのことですので、ファンとしては「あとは本番で練習通りキメてくれれば!」というもどかしい思いが強いのだと思います。

そんなわけで、コーチとかトレーナー等の選手サイドに関しては全くバルタンさまの仰る通りだと思うのですけれど、テレビのこちら側のファンが「本番で神演技を!」と期待してしまうのもまた「あり」なのでは?というのが私の考えです。

ところで、普通に略語のつもりで仰っているのかと思っていました(笑) >イリツカヤ
「キムタク」「深キョン」的な…。

2014/02/13 (木) 11:51:41 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

イリツカヤ

>イリツカヤ
僕も何の疑いもなく、すんなり入ってきてしまいました(笑)

でな、リプニツカヤは

ユリツカヤ

なんか美しい・・・

2014/02/13 (木) 11:59:10 | URL | ぴーすけ #- [ 編集 ]

真央にとっての「真央らしく」とは?

今シーズンの浅田選手は、シーズン序盤は「アクセルに惑わされたくない」と言っていたのに、シーズン中盤にトリプルアクセルをフリープログラムに二本入れました。そしてオリンピック前には一本に戻そうとしていますね。

今までは「アクセルこそが我が人生」みたいなところがあったけれど、成功率が下がってきて、アイデンティティが揺らいでいるようにも思えます。
一時期は「トリプルアクセルは最大の見所」とコメントしていましたが、きつい言い方をすれば現時点では「最大の見所」レベルにはほど遠い。くじ引きという意味では「最大の見所」ではあるけれど。
じゃあ、真央は何を見せたいのか?

トリプルアクセルの成功率が下がるのなら下がるので私はいいけれど、アイデンティティの揺らぎについては、昨シーズンに波が来て欲しかったなとも思います。

自分はどんなスケーターになりたいか?
その答えをオリンピックで出せたら私はそれでいい。
答えが出せなければ、今シーズンでやめないで欲しいと個人的には思います。

2014/02/13 (木) 12:22:17 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

ののんたさんへ

>文章から拝察する限りバルタンさまはとてもメンタルの強い方とお見受けしますので、こんな与太話は「ケッ!」という感じだとは思うのですが<

その逆です。自分で多くの失敗をしてきているから、多分この選手は今こういう事を考えているだろうと推測が出来るということです。

社会人になってから「ハスラー2」がヒットした時代にビリヤードにはまり、岡山県大会にそのプールバーから代表選手として出場したのに、相手が女性だと言うことでテレビ収録もされていながら、「(○`ε´○)フンフン!!、どうせわしは脇役よ。脇役の意地を見せてやる」と意気込んで肝心なところでテレビ撮影用のスポットライトが正面から目に入って相手に勝ちを与えたと言う苦ーい経験もあるし、ボウリングでも7フレまでストライクを続けて、パーフェクトを意識して腕が縮こまり、スプリットを招き、そこから立ちなおす事が出来なかったとか、いっぱいいろんな経験があります。

だからこそ、浅田選手の迷いが感じられてもったいないと思うのですよ。

当然私が書いている事は回りの人からもこれまでにアドバイスは受けていると思います。

でも結局は自分で心から納得して滑るかどうかです。

周りがポジティブに見ようがネガティブに見ようが、ホームでなければほとんど影響が無いでしょう。

そういう点では、浅田選手も高橋選手もどちらかといえば内弁慶なのだと思います。

浅田選手はシニアデビュー時は上がり性とは思わなかったんですが、バンクーバーの経験がトラウマとして残っているような気がしてならないのですよ。

体操でも、なんでもない技でも失敗して怪我をすると、いざとなるとフラッシュバックして体が動きにくくなると言うのは良く在ります。

経験が多くなればなるほど、そういう面では成功体験よりも失敗体験の方が演技には影響を与えやすいのは事実です。

安藤さんや織田君が「笑顔で終われればいい」と順位に対してあまり触れたがらないのは、そういう選手目線で見ているからでしょう。

原因がわかっていても修正がしにくいのが心の部分であり、オリンピックの魔物とは選手自身の心に巣食うものだからです。

あの柔ちゃんだって、金までは遠かったのですから。

2014/02/13 (木) 12:27:43 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

ののんた様

競技スキーをされていたんですか。
少年のスキークラブで滑っているクラスでもモーグルからモーグルを軽々と飛ぶように滑ってすごいな~と思っていましたが、一度ワールドカップクラスのダウンヒルの練習を間近で見たことがありますがすごいですね。風きり音とともに肉弾が飛ぶように駆け抜けていきました。ウィスラーのダウンヒルコースに立ったことありますが、”トイレットボウル”とあだあされたん場所などこんなところを駆け抜けるのは人間業でなないと思いました。
ソチのダウンヒルコースもかなりスリリングでしたね。

2014/02/13 (木) 12:46:52 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

ところ変われば

カナダの新聞による6日目の三大イベント
1.ホッケー カナダVSノルウェー 
2.バイアスロン(メダルの可能性あり)
3.ルージュ(メダルの可能性あり)

その他
カーリング 女子
カーリング 男子
フィギュア 男子ショート

チャン、レイノルヅ選手の出場するフィギュアはその他扱いです。( ノД`) 

2014/02/13 (木) 13:55:26 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

kan-kanさま

生で見るダウンヒルの迫力はすごいですよね!
しかも聖地ウィスラーで、W杯クラスの選手の滑りだなんて羨ましいです!

ダウンヒルはコース設定に地形を選ぶこともあって小規模な学生大会では試合がないことも多く、私はスーパー大回転までしか滑ったことがないのですが、それでもかなりの迫力ですよ。
全力でゴールした後、脚力が限界で充分に減速できず、安全ネットに突っ込んで(この状態を’お魚ちゃん’と呼んでいました…)頭を打ち、病院に行ったこともあります。

W杯クラスともなれば、生身でバイクみたいなスピードでカッ飛んでいくのですから、傍目にはちょっと正気の沙汰じゃないですよね。

限界スピードや恐怖心には個人差もあって、それを克服しきれなかった部分ではまぁ自分を許せるのですが、「最初結構期待されていたのに伸び悩んだこと」とか、「後輩に抜かれていくこと」とか、しょーもないことに心が捕われてしまったのは本当に勿体なかったと今でも思っています。

「失敗するのが怖い」という気持ちは、本当に厄介ですよね。
バルタンさまが仰る「オリンピックの魔物は選手の心の中にいる」というのは真理だと思います。

2014/02/13 (木) 15:27:13 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

ヒヨッ子に金をとらせてはならない

月小妹こんばんは
インフルの具合はどう?シジはほぼ回復しました~(*^∇^*)
今夜いよいよ男子ですね…巷じゃハニューハニューかまびすしいですが、ハタチにもならん未完のオノコがフィギュア五輪王者などトンでもないというのが、シジの見解…本人が目指すプルみたいなレジェンドになりたいなら、ソチでは最高でも銀がヨロシ。ユヅくんは表彰台の真ん中はヒラマサにてが理想
これはリプリプにも言えるんだけどね…女子は18~19以上にならなきゃ出来上がらないから、ホントはソトちゃんこそ台乗りチケットに相応しい。
なんかカゲ薄くなっちゃってるパトリックがここはパーフェクトで踏ん張らんといかんでしょ。
大ちゃんは…もう神頼みしか(涙)
マッチーはティムシェル全開でゴー
ハイレベルな試合を望みます。

2014/02/13 (木) 18:45:32 | URL | シジフォス #Hyf0ngDc [ 編集 ]

カーリング女子に続け

地元ロシアの応援バワーに怯むことなく、正確ショットを続けた小笠原選手。
さしものロシアの応援バワーもだんだんとしぼんできた。男子フィギュアもつづけ。
羽生君を皮切りに、大輔、樹と赤い3連星のジェットストリームで、ロシアの応援コールをジャパンコールと変えよう。
トライアングル攻撃は滑走順でむり。

くれぐれも「認めたくないもんだな。若さゆえの過ちとは」という台詞が似合うことにはなりませんように。
最終滑走のまっちーは午前四時頃の予定。




2014/02/13 (木) 19:06:41 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

応援について

気軽にコメントしたら思わぬ議論になってしまいました;

jyamushi様、ののんた様、私の意図を汲んでくださってありがとうございます。
もともと個人の気持ちを述べただけで、バルタン様の見解が私と違っても私は全然かまわないのです。
否定する意図は無い旨をお伝えしたかったのですが、どうも上手くいきませんでした^^;

バルタン様、観戦で忙しくなる中、お時間を取らせてしまい恐縮です。
もう話題が流れたので終わりにしようかとも思いましたが、前コメでようやくバルタン様が何度も私宛にレスをなさっていた理由が見えかけたので、お返事します。
浅田選手の現状について私の認識が不足しているゆえに、バルタン様のコメントも正しく伝わっていないと判断されて、自説の根拠を詳しく解説してくださったのですね(合ってます?)
確かに、浅田選手への見方は私とバルタン様でかなり違います。

私は浅田選手の目標は4年前からずっと「ソチで3A含むバンクーバー以上の構成でノーミス演技をする」こと。バンクーバーの自分へのリベンジだと見ています。
そのための4年間だったと思うので、今年のフリーの3Aが1回でも2回でも「3Aへの拘り」は消えていないと考えます。
そして、3A2回、または3Aと3-3のどちらかが「バンクーバーの自分と同等以上」と浅田選手が思える構成なのでしょう。それ以下ではノーミスでも満足できない。
技術的には両方未完成で成功率が低いけれど、できなければ満足しない。それでいて金メダルも取りたい。
充分に欲張りであり不条理だと私は思います。それで今季は3A2本と3A+3-3のうち手が届きそうなのは何れか?と迷走してしまった。
私には浅田選手がそのように見えていました。


とはいえ、バルタン先生が、心の準備ができていないとか迷いがあると指摘されるのには同意しますよ。

>何を求めるのかを明確にした上で、「順位を考えず失敗を恐れずに演技しなさい」
とのアドバイスも、本当に浅田選手がそのような気持ちで試合本番に臨んでほしいです。ファンとして嬉しく思います。

それでも、私が彼女の試合を見る時には、根拠などなくても「できるできる!」という気持ちで迎えたいということです。
これはバルタン様に無意味だと思われても構いません。

願わくばたくさんの良い演技が見たいです。
神演技続出の大会で、真央選手もベストの出来でありますように。
では、男子観戦に備えて寝ます。

2014/02/13 (木) 22:24:59 | URL | うめきゅー #kpjYxc8I [ 編集 ]

ペア

片割月さま、こんばんは。

みなさんがシングルの話題で盛り上がってる?ときに空気読まずに、ペアの話題を。

ヴォロトラ、金メダルおめでとう~!!!
恐ろしいまでのプレッシャーをはねのけて自分たちがやるべきことをやってのけました。
本当にすごい。
私たちが知っている「ベスト」な演技ではなかったけど、すごかった。
引退しないみたいなので、今度はペアとしての最高難度な技満載のプログラムとかだとうれしいな。

パン&トンたちは、途中から涙でよく見ることができませんでした。
本当に二人とも文字通り満身創痍で、よくぞここまで続けてくれた。心から感謝します。
ヴォロトラの後の熱狂する会場の中で、ちゃんと二人の空気感を作れるのはベテランのなせる業です。
レミゼの、特に「夢やぶれて」は、10代、20代の小娘どもが演じるのとは一味もふた味も違いました。とってもステキでした。
演技が終わったあとのあの満足そうな笑顔。
私、一生忘れない。本当にありがとう。

そして、サフゾル。
ああ、どうしてピークがオリンピックと合わないのか、思うことはたくさんあるけれど。
最後のスロートリプルアクセルは、もう、なんと言うか意地ですね。
二人の高い音楽性とか、他の追随を許さないスケーティングとかすごいところはいっぱいあって、それだけでも点をたくさんつけてほしいところですが、オリンピックの女神様は二人には微笑んではくれなかったということで。
サフ子はさいたまワールドに出るといっていますが、ロビンはもうやりたくない、とのこと。
ロビンだって身体はボロボロだもんね。
出てくれたらうれしいけど、2人が決めることですね。エキシは「ピナ」だったらひそかにうれしいよ。

ペアを長い間引っ張ってきた、素晴らしい選手たちが、また、引退です。
本当に残念でなりませんが、彼らの第2の人生に幸多からんことを願います。

ああー、湿っぽくなった上にながくてごめんなさい。

日本男子、ガンバレー。

2014/02/13 (木) 23:22:02 | URL | あかねさす #28LKhIjk [ 編集 ]

ペア2

片割月様 あかねさす様

こんばんは。
私もあかねさす様にのっかってペアフリーの話題を(笑)

NHKよ、何のために4チャンネルも持っているんだー!だったら最初っからSPみたいにストリーミングにしてくれてれば…!!!と涙にくれた放送予定を変更しての「第2グループ以外一切生中継なし」に腹立ちと哀しさでぐるぐるなってた気持ちを溶かしてくれたのは、凄まじいプレッシャーの中で高いレベルで「耐えた」演技、終わってすぐのターニャの美しい涙とトランコフの咆哮ガッツポーズでした。
ヴォロトラになるまでのそれぞれの道程ととてつもないプレッシャーとを考えて、もらい泣き。

パン&トンは今やれることは全てやって、彼らしかできない演技を魅せてくれて、私も感謝の気持ちでいっぱいになりました。こんなに好きな演技をしてくれるペアがこれからまた出てくるのだろうか?って思うくらい、本当に彼らの演技が大好きでした。

サフゾルは、3T転倒でおそらく金メダルは難しいとわかったであろう2人の、それでも素敵な演技、最後のスロー3A挑戦、涙涙でした。キスクラの2人を見ていてやりきれなくて、また涙。これが最後の演技だなんて…って思っていたらアリオナのワールド出たい発言にちょっと希望を持ったり…。今はきっとそんなこと考えられないロビンも、ちょっと時間を置いて出たいって思ってくれると嬉しいですが、ファンは待つだけですね。

順番はともかく、ヴォロトラ、サフゾル、パントンの表彰台を願っていましたが、銀メダルに入ったストクリは本当に素晴らしかったです。フリーのパフォーマンスは彼らが一番でしたね。
ロシアのペアが複数で強い状態もなんか嬉しかったり。

オリンピック、節目だから仕方ないですけど、本当に寂しくなりますね…。
涙腺ゆるくなって困りますー。

2014/02/14 (金) 20:16:55 | URL | いよかん #I9hX1OkI [ 編集 ]

いよかんさんへ

それは仕方が無いでしょうね。

だってペアには日本選手がいませんから。
別の競技で日本選手のメダルがかかっているのですから、当然優先順位は

一般の視聴者(日本人がメダルを取る所を見たい人)>コアなフィギュアファン

となりますから。

どちらかといえば、その苦情はJスポーツに持ちこむべきでしょう。

こちらに対しては「何の為に有料放送をし取るんじゃ~~。コアな競技のファン向けじゃないのか~~。」と怒りの矛先を向けましょう。

何で地上波放送の中に割り込まなかったのか?

割り込めなかった理由を明らかにさせて、地上波放送の放映権の談合の弊害に苦情をいいましょう。(笑)

2014/02/14 (金) 20:31:02 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

バルタン様

バルタン様

こんばんは。

>一般の視聴者(日本人がメダルを取る所を見たい人)>コアなフィギュアファン

はい。これはもう仕方ないのは頭では理解してます。元々は放送予定だっただけに気持ちがすぐにはおさまらなかっただけで(笑)

ハーフパイプの予選から決勝までの時間もなかったので、ストリーミングや他チャネルでの調整も難しかったのでしょうね。
アイスダンスSDもその可能性があると念頭において、今度は他で観る手立てを準備しておこうと思います…。

Jスポーツはそもそもジャパンコンソーシアムに入ってオリンピックの放映権を負担できるような資金&仕組みではないと思って諦めてましたが、そこは諦めずに要望をあげていくべきでしょうか?(笑)

2014/02/14 (金) 20:57:50 | URL | いよかん #I9hX1OkI [ 編集 ]

カップル競技好きはコアもコア

いよかんさま、こんばんは。
コメントありがとうございます。
グランプリファイナルで、ペアの神演技SPを観戦できた私たちは勝ち組ですよ!はっきり言ってオリンピックよりも良い演技だったし(笑)

ストクリ、ペンジャンなど次の世代もしっかり頭角をあらわしてくれて、心強いです。
カップル競技好きはマニアの域でしょう。だってこの片割月様のブログを訪れるフィギュア好きの皆さんの中でも、ペアについて言及するのはいよかんさまと私くらいですよ(笑)オリンピックなのに。

テレビ中継は、まあ、あまり期待せず、選手の素晴らしい演技にだけ、期待しましょ。

次のオリンピックまでには、成ちゃんたちに頑張ってもらわなあかんなー。

私はペアこそがフィギュアスケートの真髄だと密かに思ってるので、沢山の人がもっとペアに興味を持ってくだされば嬉しいな。あと、アイスダンスもー。

2014/02/14 (金) 23:41:59 | URL | あかねさす #28LKhIjk [ 編集 ]

ペアもアイスダンスも

選手名を書くのがめんどくさいし、技の名前も長くてめんどくさいし、アクセルラッソーリフトの入り方に独創性があるとか書いてもわかる人少ないだろうし、デススバイラルの男性の背中のそりかたが美しくないとか書いてもわかる人少ないだろうし、人によって名前の略しかたも違うし、過去のチーム名出してもわからんだろうしなー。ペアのほうがアイスダンスよりも歴史が長いことだって知ってる人少ないだろうし。
それにしても、アボットの演技がせつなすぎるよー。

2014/02/15 (土) 01:28:42 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

アボット選手

ペアはここしばらくスター選手不足でしたね。
中国も一時の勢いがないしカナダの二組もスターパワーがない。

日本はジェレミーファンが多いですね。
アメリカはロッキーのようにComeback Kid 
が好きですが、ジェレミーはいかにもプレッシャーに弱すぎる。今日のように、プレッシャーがなく、4回転も外すといい演技ができる。
ひ弱いのはアメリカでは受けないと思います。
彼は競技よりショー向きだと思います。


ジェレミーファンから怒られそう(汗)

2014/02/15 (土) 02:10:30 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

ハン・ヤン選手のキャッチコヒー

氷上の踊るキョンシー

2014/02/15 (土) 02:56:27 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

WOW!

プレッシャー、プレッシャー、プレッシャー
やはり魔物が、、、

2014/02/15 (土) 03:52:53 | URL | Kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

男子の順位予想。SPは90点以上。FSは180点以上。計、270点以上がメダル争いの条件。

金メダル:チャン選手。…フリーの「四季」で神演技が出るか。
銀メダル:羽生選手。…気負い過ぎてミスしそう。
銅メダル:フェルナンデス選手。…欧州選手権での出来から見て。
4位:高橋選手。…怪我からの回復がどうなのか?それによっては銅メダル。
5位:プルシェンコ選手。…ジャンプの能力は凄いですが、体力的にキツイか。
6位:レイノルズ選手。…4回転ジャンプが戻って来た。演技構成点が低い。

lose!

2014/02/15 (土) 15:38:28 | URL | sayonara #- [ 編集 ]

男子の予想はわたいの勝ち~~

テン君が上がってくるとはな~~。

2014/02/16 (日) 15:10:03 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。