2014世界フィギュア・男女シングルSP





男子ショート
1 Tatsuki MACHIDA 98.21☆☆☆☆☆
2 Javier FERNANDEZ 96.42
3 Yuzuru HANYU 91.24
4 Tomas VERNER 89.08☆☆☆☆
5 Han YAN  86.70
6 Takahiko KOZUKA 85.54☆☆☆
7 Maxim KOVTUN 84.66
8 Jeremy ABBOTT 79.67


女子ショート
1 Mao ASADA 78.66☆☆☆☆
2 Carolina KOSTNER 77.24☆☆☆☆☆
3 Julia LIPNITSKAIA 74.54☆☆☆
4 Akiko SUZUKI 71.02☆☆☆☆
5 Gracie GOLD 70.31
6 Anna POGORILAYA 66.26☆☆
7 Ashley WAGNER 63.64
8 Kaetlyn OSMOND 62.92
9 Mae Berenice MEITE 61.62☆☆
10 Kanako MURAKAMI 60.86
11 Nathalie WEINZIERL 60.82
12 Polina EDMUNDS 60.59


男子は町田選手の神演技に尽きるでしょう!胸が熱くなりました。名プロですね。スケート人生の間で1回か2回有るか無いかの名演だったのではないでしょうか?美しい4-3と3Aだけでごっそり得点を稼いでいます。ステップシークエンスも今までで一番よく滑っていて、上半身の柔らかい使い方も惚れ惚れしました。94~95点くらいかなあ、と思いきや、98点台まで行っちゃいました。少しだけホームアドバテージ?

日本の男子で4-3をキレイに決められるスケーターって、町田選手以外にいましたっけ?

ヴェルネル選手も会心の演技で感激しました。良かったよね。粋ですよね。魅せますよね。日本で最高の演技が出来て!しかし、その割には演技構成点が…こんなものでしょうか?アボット選手もそうだけど、これだけ美しいスケーティングをするベテラン勢に案外と評価が渋いと思いました。スピード感とか躍動感がイマイチだからでしょうか?

小塚選手はよくここまで頑張ったと、とても嬉しく思いました。まだまだこんなもんじゃないと思うけど。

羽生選手ですが、最大の得点源である4Tを転倒+アンダーローテしてなおかつ91点も出るって、凄いことですね。他のエレメンツは全て素晴らしかったので、ノーミスであればソチ五輪の得点を上回ったでしょう。勿体ない。

フェルナンデス選手はやはり調子が上がっています。勝負という点では実にエキサイティングな展開になったと思います。メダルのチャンスは上位選手の誰にもありそうです。


SPは女子の方が見応えがありました。

浅田選手、待ち遠しかった~!
ノーミスであれば70点台後半は出ると予想して今季は見守って来ましたが、ようやく。嬉しいけど、涙が出るほど嬉しいけど、ちょっと遅いよ(^。^;)。これが海外での大会で出た得点であればもっと嬉しかったけども。

しかし、3Aは五輪の時もそうでしたが、ギリギリセーフというところでしたね。その割には加点が貰えました。質的には2013四大陸選手権SPの3Aの方がずっと上だと思うのに、その時よりも加点が出ています。TSが天野真だったらアンダーローテ取られていたかもしれないぞ!なんちゃってね(^O^)。

さーて、今日のSP(の大成功)は明後日のFSにどのような因果関係をもたらしますか?安藤さん(-^〇^-)。FSが終わってから、「一昨日のSPがあったから今日のFS(の大成功or大失敗)がありました」となるや否や?←まだこだわっている。自分でもしつこいと思う(^_^;)。

しかし、浅田選手は顔の表情でSPの出来が占えてしまうほど分かり易いです。解説の荒川さんも八木沼さんも今日の浅田選手の表情から好演技を予測しましたが、これはファンでも分かる!

6分間練習で良い感じで3Aが決まり、そのまま第一滑走という巡り合わせも良かったかもしれませんね。

鈴木選手も名演でした。胸に染み入るような心のこもった演技に目頭が熱くなりました。これがもうすぐ29才になる人の演技とは!ただただ凄いとしか言い様がありません。

しかし、コストナー選手のSPは圧巻でした。演技構成点は男子のファクター(1.0倍)に換算すると46点台です。何と!これより高い評価を得ている男子スケーターはパトリック・チャン選手だけです!!

ステップシークエンスで見せる、ひと蹴りの伸びと加速、上半身のしなるような使い方と滑りの絶妙なマリアージュ。他のトップスケーター達よりも一枚上手だと思いますし、女子シングルのスケーティングの名手という点では誰よりも大きな存在と思います。ヨナ選手や浅田選手を入れても!

また、嘗ては「コロリーナ」というありがたくないあだ名まで貰った彼女がここまでジャンプが鉄板になったことも驚きです。しかも、25才になってからです!これを思えば、浅田選手にもまだまだ伸びしろがあるように思います。

ポゴリラヤ選手のウェルバランスな演技とメイテ選手のゴムまりのようなジャンプも特筆すべきことでしたね。メイテ選手は4Tを跳べるようになる可能性がありそうです。

カナダのオズモンド選手はワグナー選手の演技スタイルとちょっと似ているように思います。ジャンプが同じ時計回りだからというのではなく、持ち味や芸風がね。

予想通り、優勝は浅田、コストナー、リプニツカヤの三つ巴の争いになりそうです。

それにしても、70点台が5人に60点台が7人も出るとは驚きです。4年前は60点以上出すのはヨナ、浅田、ロシェットの3人くらいだったことを思えば、隔世の感があります。その理由としてルールの変更や技術面での進化もありますが、私が前にデータを取ってみたように、演技構成点の運用という点で、明らかに潮の流れが変わったのです。


☆皆様から頂いた投稿にレス出来ず、申し訳無く思っていますm(_ _)m。
時間が足りない~(;`O´)o。



関連記事
スポンサーサイト

2014.03.27 | | コメント(5) | トラックバック(0) | フィギュアスケート・大会



コメント

男子SP現地観戦しました。

町田選手はただただ素晴しかったです。フリーもこの調子でできたら大変なことになりそうです。

ベルネル選手も素敵でした。やっぱり滑りがとても綺麗です。その割に得点が伸びないのはどうしてでしょう。本人がとても喜んでいたのでほっとしましたが。

私は今シーズンからハンヤンが気になっているのですが、現地観戦したところ「なんだかこの人うますぎる」という印象を受けました。
今シーズンのプログラムが彼に合っているとは思えないので(というか、誰にも合わないと思う)、来季こそ似合うプログラムを作り、地元中国でのワールドで表彰台にのることを期待します。その力がある選手だと思います。

2014/03/28 (金) 00:52:40 | URL | momo #- [ 編集 ]

涙涙

片割月様

町田選手、ベルネル選手、鈴木選手に泣きました。
まだSPだというのに、本当に涙もろくなって。
シーズン当初から「エデンの東」と「愛の讃歌」が大好きで、ずっとこんな「エデンの東」を待ってました。
本当に自分の道を切り開いてきましたね。ルッツの前には私まで心臓がとまるぐらい緊張しましたが、まったく心配ご無用でしたね。
町田選手の今までの努力や思いがぎゅっとつまった2分50秒でした。
このまま町田選手の理想の火の鳥で締めくくって欲しい。

ベルネル選手と鈴木選手には、本当に言葉が必要ありません。今までたくさんの素敵なプログラムを見せてくれましたが、最後にまた素晴らしいプレゼントをもらいました、感謝感謝です。

浅田選手素敵なノクターンでした。しかしまだまだフリーが残っています。目標は今度こそSPとFSをそろえることですから。

2014/03/28 (金) 01:14:04 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

やったね♪

片割月様 皆様 おはようございます。

とうとうやってくれましたね!嬉しい~~~。
演技中の表情がすごく良かったですね。演技後の男前の表情も良かった。。
まだフリーが残っていますが、たぶん、大丈夫じゃないかと。

嬉しいです~。

2014/03/28 (金) 06:51:36 | URL | ほたる #- [ 編集 ]

フリーが楽しみ

町田選手、鈴木選手、浅田選手、素晴らしい演技が出来てほんとに良かった。親戚でも何でもないのに、やっとこの子達が報われた〜みたいな気持ちになりました。そして、何と言ってもファンとしては感動ものだったのがコストナー選手です。あちこちで出っ歯だロバだと言われたせいか、うっかり演技直前にラクダを頭によぎらせてしまったけれど、すぐに彼女の世界へ引き込まれてラクダもロバもどこかへ。うお〜〜美しい!!誰がなんと言おうとも、今回も自分には女神にしか見えなかったです。
やっぱりコストナー選手はこれで引退なんですかね。納得のいく演技が安定して出来るようになって来たのに残念です。また前のように撤回して現役続行を宣言したりしないかな?いやでも、引退はさみしいけれど長い間戦って来たんだし、色々な事から解放されるのもいいか、とも思ったりします。とにかく引退なら尚更、満足いく演技で現役生活を終えて欲しいですね。

2014/03/28 (金) 07:30:17 | URL | サモン #HjpEymmY [ 編集 ]

34小節のスケート芸術作品

パーフェクトな今回の浅田選手の演技によるフレデリックショパン夜想曲第二番は、まさしくフデレリックショパンの至極の美しい旋律を、そのエッジワークにより氷上に具現化した34小節のスケート芸術作品が完成した歴史的瞬間であった。

2014/03/29 (土) 13:39:01 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR