スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



ショートプログラムを廃止するかもって!?





<国際スケート連盟>会長、SP将来的に廃止する可能性示唆・毎日新聞 3月27日(木)

…(引用開始)国際スケート連盟(ISU)のオッタビオ・チンクアンタ会長は27日、フィギュア世界選手権が行われているさいたま市のさいたまスーパーアリーナで記者会見し、フィギュアの試合のうち演技時間が短いショートプログラム(SP、アイスダンスはショートダンス=SD)を将来的に廃止する可能性があることを示唆した。同会長は「正式に決まったわけではなく、現在さまざまな関係者から意見を集約している段階。フィギュアに限らずスケート競技全体にどのような改革が必要かという議論の中で上がってきた」と述べた。

 欧米メディアは、同会長がISU委員に対し、スケート競技の改革を促す手紙を送ったと報道。その改革案の中でSP廃止が挙げられ、「(SPとフリーの)二つで1試合の競技は、他ではあり得ない。SPを廃止すれば、シニアとジュニアの大会を一緒に開くこともできる」と記されているという(引用終わり)…。


チンクアンタよ!アンタはアホか?ヽ(`Д´)ノ

二つで1試合の競技は他ではあり得ない?

あってはイケナイか?シクロナイズドスイミングは?

それに、ショートからの逆転勝ちという興奮が無くなります。

SPを廃止すれば、シニアとジュニアの大会を一緒に開くこともできる?

それがSPを廃止する理由?ナンセンスだ。

本音は欧米でのフィギュア人気低下によるISUの財政悪化を解決する為の経費削減策か?


チンクアンタこと、チクワワンタンはフィギュアスケート出身じゃないから、こんな戯けた発想をするのか?

ただ、上記とは別に、以下のことは言えるかもしれません。

今のSPとFSの違いは単に演技時間の長さの違いでしか無い、という意見はある。フリーとは言っても多くの縛りがあって、どこがフリーや?という意見もある。

また、選手達の負担という問題があるかもしれません。プログラムを二つ作ることによる経済的負担(EXを入れれば三つ)、二つ演じることによる肉体的・精神的負担、近年、技術的要求が多く、高度な技術を高質に演じる必要から練習も過酷になり選手達の怪我や故障が増えている等、こうした理由があってのショート廃止という意見はあり得るかもしれません。また、現場のコーチや選手達の声もあるのかもしれません。

それなら、いっそのこと、ショートをコンパルソリーに変える手はないでしょうか?コンパルソリーは観る側からは退屈、テレビ映りもイマイチという理由から廃止されたと聞きますが、今はカメラワークもカメラ技術も進歩したので、いくらでも見せる工夫はあるのではないでしょうか?

あるいは、ショートからは音楽も振り付けも無くして、規定のエレメンツとして、ジャンプ、スピン、ステップシークエンスを一つひとつ演じて、技術点だけで競うとか。

何か工夫をして、フィギュア人気を高める努力をしたらどうでしょうか?

チクワ氏の挙げた理由があまりにクダラナイし、選択肢が、廃止か続行か、の2つだけみたいなので、つい、プンスカモードになりましたが、一度議論する価値はあるかもしれません。


関連記事
スポンサーサイト

2014.03.28 | | コメント(6) | トラックバック(0) | フィギュアスケート・ネタ関連



コメント

片割月様
こんばんは

私も、SP廃止はどうかと思います。
ボーカル入り解禁だけでも大分競技が変化すると思うし何だか・・・何だか・・・

2014/03/28 (金) 01:28:30 | URL | サンゴ #- [ 編集 ]

方向性としてはアリでしょう。

団体戦やシンクロをワールドでも正式種目として、同時開催を考えたらそれほど突飛なアイデアとも言いがたい。競技開催費用の軽減はメディアに必要以上の負担を要求せずにすむ。
一般向けには、二本併せてよりも、FSだけの方が分かりやすい。採点の問題視も多くはSP抜きで語る人が多いせいもあるかもしれない。

2014/03/28 (金) 10:05:17 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

コンパルソリーはありかも

 片割月さま、びっくりするようなお話ですね。
 廃止された場合全くの一発勝負となるのか、それとも予選を復活させて、フリーを二回滑るようになるんでしょうか? 同じものを二回見せられるのは競技としてはどうなのか?
 
 スノボなどは予選と決勝合わせて何本も滑ってるし、クロス競技は決勝に残るのは一日に十本以上滑る事になります。
 逆に言えばそれだけ過酷な日程をクリアして初めて王者と言えるという事かもしれません。
 
 バルタン様もおっしゃる通り、今後、団体戦などが本格的に競技に組み込まれるとこういう措置も必要であると考えます。個人戦に参戦する選手の負担が増えますしね。まあ、もう少し、事態を静観していたいです。

 コンパルソリーはいい考えだと思う。私も復活させればいいのに、とずっと考えていました。全ての基本ですものね。

2014/03/28 (金) 11:55:34 | URL | shige #X91rLkcY [ 編集 ]

コンパルソリー

何度もコメントすみません。

コンパルソリー復活は私も賛成です。
見ている者が、よりフィギュアを理解する助けになると思います。
個人的には点数が出る時にリンクに描いた図形が表示されるといいなぁと思ったりします。もしかしたら頓珍漢な発想かもしれませんが…私のようにTV観戦のみの、フィギュア本等を買うほどではないライトなファンはどうしても「リンク使い」が良く判っていないもので。

昔伊藤みどり選手がアラレちゃんメガネをかけてコンパルソリーをしている姿をニュースなどで見ましたが、なんだか可愛かったな~(^ー^)

2014/03/28 (金) 14:17:24 | URL | サンゴ #- [ 編集 ]

コンパルソリー復活は、フィギュアスケートの本質回帰(重視)には良いですが、リンク環境的に日本に不利かもですよね。ジャンプやスピンと違って、一般滑走時間で練習が難しいので。ま、環境確保は、大なり小なりどの国も事情があって、日本だけの話ではないかもですが。





 

2014/03/29 (土) 10:54:06 | URL | ちゃらら #- [ 編集 ]

ノーマルヒルとラージヒル

片割月さんの言説のとおりである。
来季には歌入り曲の使用が可能となる。
歌入り曲の使用に伴いコンテンポラリーミュージックやクラシック歌曲の小品等2分50秒程度の長さに相当する傑作の楽曲が数多く該当することが予想される。しかしSP廃止はこの流れに相反するものであるのではないだろうか。つまりSP廃止はスケートの多様性を損なうものであるように思われる。

そこで提案がある。
スキーのジャンプ競技にノーマルヒルとラージヒルがあるように、スケートのSPとFSを別種目にすればどうだろうか。
このようにすれば、フィギュアスケートの多様性を保持し、選手の特長も活かすことが出来、SPでの欧米選手の台乗りの機会も増え、欧米でのスケート人気の向上に寄与することが可能ではないだろうか。
そしてそれが、ひいてはスケート自体の世界的な人気躍進の起爆剤となるのではないだろうか。

2014/03/29 (土) 12:35:59 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。