スカマークCA:ミニスカ徒然考察





スカイマークのミニスカ客室乗務員→画像はここです

弱小航空会社も生き残りに必死なのだ。そう思えば私は「ミニスカ?いいんじゃない。やってみてお客が増えれば良し」と思うし、スケベ親父経営陣による野暮なアイデアと一蹴する気持ちにはなりません。

膝上15cmだそうですが、これじゃあまだ不徹底だな。私が経営者だったらサイドスリップを入れて、殿方をもっと萌えさせるようにするけどなあ(-^〇^-)。

私の価値観では、ミニスカが良く似合っているのは左から4人目と6人目の女の人です。失礼ながら左端の小柄な方と右端のwell-builtな方は似合わないです。

しかし、殿方の好みは色々なようで、「女の子は太めの方が好きだ。むっちりした太ももは美味そうですな!」と、食人種みたいなことを言う人もいる。

また、殿方は皆ミニスカが好きかというと必ずしもそうではなく、膝丈くらいのスカートの方が萌える人もいるようです。つまり、「如何にも見て下さい、では萌え度数は下がる。むしろ見えないことの神秘性が想像を促し萌え度数も上がる」ということらしい。近年、ストリップショーが流行らなくなる一方で、素人の隠し撮り犯罪が増えているのは、こうした殿方の嗜好が変わりつつあることを如実に示していると言えそうだ。

片や、女の人の好みも色々です。傍目から見てミニスカが似合いそうな美脚の持ち主がミニスカ嫌いであったり、どう見ても「??」な脚の持ち主が堂々とミニスカをはいています。

ミニスカをはくということは、当然、殿方の目を非常に意識しているのですが、それでいて、「男のねっとりと絡みつくような視線が嫌だ」とのたまう。それなら最初からミニスカなんか着るなよ!と思うでしょうけど、この辺の女の人の心理はなかなか複雑なのですよ。

平均寿命が伸びた為か、四十代・五十代の女の人でもミニスカをはく例が急速に増えつつあります。私くらいの年齢になれば、「ミニスカはおしまいにしよう」と考える頃なのに、「あたしはこれからミニにするわ!アンチエイジングよ」と、怪しい情熱に駆られる人もいます。何を考えているのかな?

私?私はミニスカはそれほど好きではなく、膝丈が通常です。それよりも、私服ではジーパンを好みます。白のブラウスに紺色のジーパンという極めてシンプルな組み合わせが好き。

そして、胸にはトルマリンブルーのペンダントがキラリと光る。これで私の貧乳という弱点がかなり打ち消され、むしろ上品な趣きを促すアクセントになるんですのよ(*^。^*)。この姿に萌える殿方もいらしてよ。

私の後ろには殿方が行列を作ります。そして、私に言い寄ろうとして強烈ヒジ鉄を食らった殿方が死屍累々と横たわっています。←この辺は例のリケ女の星の如く、捏造やすり替えが行われている可能性があります(^O^)。

話が逸れましたが、スカイマークのCAのミニスカ制服には批判も多いようですね。ま、ワカルわ。

ただ、一つ気になった点は「下品だ」との批判です。そうですか?では、レストランのウエイトレスがミニスカ制服だったら、「下品だ」と批判されるでしょうか?されないでしょう。

ここで私がウエイトレスを引き合いに出したのは気まぐれではありません。CAと言いましても普段の仕事の大半は乗客に飲み物を配ったり、食事の用意をしたりで、つまり、ウエイトレスとほとんど変わらないからです。

昔ほどでは無いにせよ、今でも日本ではCAのステイタスは高い。「CAのように高いステイタスを誇る女性にミニスカとは下品でケシカラン!」は、「ステイタスの低い?ウエイトレスであればミニスカでもいいのさ」と、無意識に職業で選別する心理が働いているのではあるまいか?

アメリカではCAのステイタスは低いそうです。アメリカの飛行機を利用する人の話によれば、アメリカ人のCAは概してガラッパチ風で、サービス精神も乏しく、英語以外は話せない無能な女が多いそうです。これなればミニスカでも「下品」とは批判されないのでしょうね。

逆に、ウエイトレスのステイタスが今も高いと言われるフランスはパリであったら?

選別と言えば、こんなことを思い出します。

鉄道(JRと私鉄)にはグリーン車と一部の特急列車に女性の客室乗務員がいます。で、私の知る限りで女性の美人度と制服の洗練度を比較すると、

新幹線グリーン車>>特急スーパービュー踊り子号>>>>横須賀線・東海道在来線グリーン車

の序列となります。

私は二度ほど東海道新幹線のグリーン車に乗ったことがありますが、グリーンアテンダントと呼ばれる女性はだいたい美人でスタイルも良く、制服もおしゃれでした。ミニスカではありません。

同じグリーン車でも横須賀線ですと、美人度、スタイル、年齢、制服、どれもかなり落ちます。←しかし、グリーン料金は新幹線も在来線もさほど変わらない!これは納得出来ません!

まさか、JRの面接官は女性の容姿を見て、「こいつは新幹線、あいつは横須賀線だな」と選別しているんじゃないでしょうね(^_^;)。どう見ても、給与・時給も新幹線グリーン車の乗務員の方が横須賀線グリーン車よりずっと良さそうだし。私がもしもグリーンアテンダントに応募したら…横須賀線なら採用してくれるかもしれない。イヤ、ダメだ。スタイルは問題無くとも、きっと年齢で落とされるんだろうなヽ(´o`;


ところで、スカイマークのミニスカ制服を一番喜んでいる人は誰だと思いますか?

そう!大阪の橋下市長に決まっているでしょ(-^〇^-)。理由は説明せずとも分かりますね?


関連記事
スポンサーサイト

2014.04.02 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 戯けたライフ



コメント

LCCの参入

片割月さんの言説のとおりである。ピーチが等のLCCが就航し競走が激しくなっているのではないだろうか。しかし利用者としては結局金額の安い方を選ぶのかも知れない。

2014/04/03 (木) 20:28:29 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

ミニすか…

私はシンガポール航空の、あの鎖骨とウエストが引き立つ制服にグッと来る方ですので、ミニスカは見るのも着るのもあまり…(着る方は私の身体条件的にキツいってだけですけど…うう)。

今回の「ミニスカ制服」は、下品より何より「古っ!!」と。
そこはかとなく60年代の香りを感じます。
でもそこらへんがオジさま方にはたまらないツボなのでしょうか?

2014/04/03 (木) 22:48:19 | URL | ののんた #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR