スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



2014年・スケートアメリカ:・完(川口&スミルノフ!!)





男子SP・結果
1 Tatsuki MACHIDA 93.39
2 Jeremy ABBOTT 81.82
3 Jason BROWN 79.75
4 Denis TEN 77.18
5 Adian PITKEEV 76.13
6 Artur GACHINSKI 75.71

町田選手の新SP、曲名が長いので「ファンタジア」としておこう。

実は、私は浅田選手のSPでは「ファンタジア」が一番好きだ。それゆえ、町田選手の演技に浅田選手の演技をつい重ねて見てしまうのはどうしようもない。私のようなフィギュアファンが多いであろうこと…町田選手もおそらくそれは分かっているでしょう。それを承知しながらこの曲を選んだところに、今季に臨む彼の並々ならぬ意欲を感じます。

浮世離れした浅田選手の美しく芳しいラベンダーは、自然に咲く花をそのままリンクに活け移したかのようだった。これに対し、哲人町田選手の方は一つひとつの所作を考え抜いた末の創造美の如くに映った。同じ曲を使っても個性の全く異なる演技に、改めてフィギュアスケートの奥深さを感じた。第一印象として、私の好みでは昨年の「エデン」よりも今年の「ファンタジア」の方にプログラムの質という点で軍配をあげたくなる気持ちだ。

しかしながら、フィギュアもスポーツだ。
町田選手の演技が素晴らしく映える要因は高質で安定した4Tと、完璧とも言える3Aが決まることにあると私は思う。仮に、この二つの豪快な高難度ジャンプが無いとしよう。演技全体の印象は随分と違うと思う。

もちろん、演技を下支えするスケーティング力や、ミスや欠陥を最小限に抑える「陰の技術」があってこそのフィギュアの醍醐味でもある。アボット選手やブラウン選手の素敵な演技がそれを証明している。

アボット選手が現役を続行することになり嬉しい。彼の演技を見ているとフィギュアはまずは足元だなあ、と思う。そのようなアボット選手であっても…やはり…全米選手権SPで4T-3Tを完璧に決めた時の演技に最も感銘を受ける。

上記に関連したことがある。BS朝日が深夜にジュニアGPSを放映していました。女子シングルでは…日本人選手だからという贔屓目があることを否定はしないが…樋口若葉選手の演技に一番感銘を受けた。

樋口選手はロシアの選手のような繋ぎの濃さや表現性という点では一歩譲るかもしれないが、最初から最後までスピード感豊かに滑りつつ…彼女の脚力と膝のバネの素晴らしさ!…高いジャンプを豪快に決める演技に私は釘付けになった。

逆に、ロシアのジュニア選手達がチョコチョコと繋ぎを入れたり、アレコレと表情を作っているのが、「しゃらくせえ!」と感じてしまったほどだ。もちろん、これはフィギュアスケートの鑑賞法としては偏っているのだろうが。

町田選手ですが、衣装の色は紫系ではありませんでしたね。ま、男子に紫はイマイチだとは思うけど(^-^;。

歌入り。アボット選手の例だと「なるほど、良くマッチしている」と思うけど、やはり、うざったいな。歌が英語であっても見ている私には歌詞はほとんど聞き取れない。だから雑音ぽく聴こえてしまうのだろう。これは私の感覚でしかないが。

オペラ鑑賞の場合は歌が「雑音ぽく」聴こえることはあまり無い。何故なら、あらかじめ歌詞の中身を予習しているし、舞台の両端に日本語訳の電子掲示板があり、内容が分かるようになっているからだ。


女子SP・結果
1 Elizaveta TUKTAMYSHEVA 67.41
2 Elena RADIONOVA 65.57
3 Gracie GOLD 60.81
4 Samantha CESARIO 58.96
5 So Youn PARK 55.74
6 Elene GEDEVANISHVILI 55.39
7 Mae Berenice MEITE 53.98
8 Haruka IMAI 53.79
9 Natalia POPOVA 50.70
10 Mirai NAGASU 49.29
11 Brooklee HAN 47.38

長洲、メイテ、ゲデ子、パクなど、注目スケーターの演技を見ていないけど、衛星放送では見れるのかな?

トゥクタミシェワ選手はスレンダー体型ではないのにジャンプの軸が細くて綺麗ですよね。3-3は難度を落として3T-3Tにし、単独の3ルッツはステップから余裕の着氷でした。数年前までは、こういう構成にすると、「妥協した」とか「ジュニア構成にした」とかギャースカ言う輩がいたものですが、さすがに最近はその手の声はめっきり減りました。良い傾向。

スピンもステップも高質で、どこを取っても綻びの無い素晴らしい演技と思います。強いてケチをつければ、ちっともボレロらしくない演技だったこと。

ラジオノワ選手は少し堅くなっていましたか。必ずしもベストの演技ではなかったにせよ、立派にシニアの演技をしていると思います。それにしても高い技術といい、振り付けをこなす上手さといい、実に器用な選手だ。あまりに器用過ぎて少々心配になって来るくらいだ。才能も凄いのだろうけど、彼女を養成したロシアスケート界も凄い。

優れた女子選手を大量生産するロシア界の養成システムってどうなっているんでしょうね?嘗て体操界に君臨していた時のように、次から次へと優秀な女子スケーターが現れ、ファンは応接の暇が無いくらいだ。何よりも凄いと思うのは、ジュニアの時からジャンプだけではなく、スピンもステップも表現性も高いレベルに育っていることだ。偏りが無い。大きな弱点が見当たらない。強いて言えばダブルアクセルが少し弱いことか。ジュニアGPSに登場するロシア女子選手達は誰もが優秀で、一つひとつのエレメンツの技量はシニアのロシア女子選手と比べてもさほど見劣りはしないのだ。

だからこそ、ロシアからは誰でも良い、誰か一人、3Aや4T、4Sを跳べる選手が出て来い!ジャンプ構成に限っては「どんぐりの背比べ状態」から抜け出す女子スケーターを!もちろん、これはファンの我がままである。

ゴールド選手は昨季のプログラムを持ち越しましたね。地元ゆえ少し緊張していたのかな。アメリカフィギュアの人気回復の鍵はゴールド選手とブラウン選手の活躍にかかっている。

今井選手は勿体ないことを(><)。が、良くも悪くも彼女らしいスタートでした。いくら3-3を跳んでも3ルッツも3フリップも無い構成では表彰台は厳しい現実がある。それと、もう少しパワーがあればと思う。まだ正コーチが決まっていないという噂がありますが本当?彼女にはいっそのこと、モロゾフコーチはどうだろう。エグい振り付けでイメージを変える。


男子FS・結果
1 Tatsuki MACHIDA 175.70
2 Nam NGUYEN 158.53
3 Jason BROWN 154.42
4 Denis TEN 147.56
5 Douglas RAZZANO 138.25
6 Jeremy ABBOTT 137.51

町田選手の「第九」。さすがは氷上の哲人だ。第一楽章の冒頭を用いるとは!神秘的で混沌とした宇宙から主題が徐々に形作られる音の流れを聞かせつつ、演技が始まる…憎い演出だ。プログラム全体を終楽章の音楽で埋めるような、通俗的でベタなやり方は崇高な町田哲学に反する!!優勝おめでとう!

素晴らしい演技だと思う。見事な開幕戦。しかし、このプログラム、疲れるな。演じた町田選手は相当疲れたようだが、見ている私の方も疲れた。快い疲れでもあるが。いずれにせよ、120%の力が発揮された演技を見るのが楽しみだ。

2位のナム君もそうだけど、ジュニアGPSで4回転ジャンプを3本決めた中国の金さんも、若くして4回転を「軽々と」決めてしまうのには舌を巻く。時代はどんどん変わる。

以前、国会で「疑惑の百貨店、総合商社」という言葉がウケたことがある。ブラウン選手の演技は繋ぎ、トランジッションの「百貨店」と言うべきか。人間、仕事でも弱点を埋める必要に迫られると何かしら発明をするものだ。強みだけでは生き残れないからだ。まさに、必要は発明の母である。4回転は無く、3Aも大得意というわけでもないブラウン選手が、それでも勝つ為にここまで工夫・努力をした証が「繋ぎの百貨店」なのかもしれない。彼の強みである柔軟性も活かせる。見ていて泣ける。深い感銘を受ける。これもまたフィギュアスケートの奥深さと思う。

織田信成さんの解説は想像した以上に良いと思う。言葉数は少ないが、技術上の急所をズバリ指摘してくれる。逆に、申し訳ないけど、想像したよりイマイチなのが、鈴木明子さんの解説。ただし、今のところは、という留保をつけておくが。

女子FS・結果
1 Elena RADIONOVA 129.90
2 Elizaveta TUKTAMYSHEVA 122.21
3 Gracie GOLD(アメリカ)118.57
4 Samantha CESARIO 115.62
5 So Youn PARK 114.69
6 Mirai NAGASU 108.92
7 Haruka IMAI 104.18
8 Brooklee HAN 102.99
9 Elene GEDEVANISHVILI 102.71
10 Mae Berenice MEITE 98.73
11 Natalia POPOVA 97.45

ラジオノワ選手とトゥクタミシェワ選手の年齢差は2つか3つですよね。中学生と大学生くらいの年齢差を感じてしまう。今回のトゥクタミシェワ選手は前の国際大会の滑りに比べ、素人目にも明らかにスピード感に欠け、何ともオットリとした演技でございました。何だか、一瞬、彼女が高級バーのマダムのように見えてしまった(^_^;)←アホ。

パクソヨン選手はやはりバネのある高質なジャンプと、氷を撫でるような柔らかいスケーティングが魅力的です。ただし、せっかく3ルッツと3フリップの跳び分けが出来るのだから、3S2本、3T2本の構成はねえべさ。せめて、3ルッツ2本入れてたもれ。やれ繋ぎが薄いの、振り付けがスカスカだの、野暮なことは言うまい。一歩一歩でありんす。同じようなことは今井選手にも当てはまるかもしれません。

ゲデ子が元気に3ルッツ2本跳んでくれて嬉しかった。ステップ・スピンでレベル落としまくっているのも、ゲデ子らしくてご愛嬌。GPSは1回のみのエントリーだそうだけど、もう1回出られると良いですね。Iキスクラで彼女の隣にいた女性コーチですが、背がでっかいね。ゲデ子だって身長は160cmと聞くから、決してそんなに小柄ではないのに、子どもみたいに小さく見えてしまう。これが宮原選手だったらどんな絵図になるだろうかと、クダラナイことを考えてしまう。

☆フィギュアの話ではないけど、ゲデ子のグルジアを海外の多数派のようにジョージアと呼ぶべきだという記事を見た。ジョージアというのはどうしてもアメリカのジョージア州のイメージが強くてどうかなと思う。そもそも、そんなこと言い始めたら、イギリスだのドイツだのも、それでいいのか?となるし、中国はシナと呼ぶべしとなるし、中華民国を台湾と呼ぶのは言語道断ということになりますよ。

ゴールド選手は新ルールの網にまんまと捕獲されてしまいました。3Fはエッジが「e」で基礎点を下げられ、2Tの跳び過ぎで後半の3連続コンボがパーになるという悲惨。まあ、それでも3位なんだから、ヤレヤレというところでしょうか。ゴールド選手程の運動神経の持ち主がコンボのセカンドに2Loを付けるのが苦手とは摩訶不思議。プログラムはあまりこれといった印象が残らないな。何故かな。衣装は素敵でした。

メイテ選手と長洲選手のフリープログラムはイマイチだな。変えた方が良いんじゃないか。両選手の良さを引き出すもっと活きの良い音楽と振り付けにして。

解説の荒川さんにはパターンが一つあるね。それは、ジャンプに回転不足かエッジエラーの疑いがあると、荒川さんはそのジャンプの直後に「黙る」のだ。アナウンサーが「決めました!」と叫んでいても、「黙って」います。で、プロトコルを見ると、たいていは荒川さんの「内心の無言の判定通り」になっています(^O^)。

今回のアメリカ大会は予想通りの結果で波乱が無い分だけ競技としてはエキサイティングではなかった。興奮のほとんどは、町田選手の演技に持って行かれた感じ。彼の演技は絶好調で、語りも舌好調でした。

あ、それと、織田さんの解説のお陰であらためて、繋ぎ、トランジッションの勉強になったのも良かった。地上波番組の解説で「ブラケットからの~」とか「スリーターンからの~」とか、「ジャンプ後にカウンターからイーグルを入れて」等、ここまで具体的に言及する例は少ないですからね。それと、「ジャンプの前後に繋ぎを入れると、演技構成点の繋ぎにもプラスになる」くらいのことも言っていましたね。

最近では、安藤さんと織田さんの解説が想像以上に良いのが嬉しいです。

アイスダンスとペアが見られないのが残念。せめて、ペアの川口&スミルノフや、アイスダンスのシブタニ兄妹とチョクベイは見たかったなあ。素晴らしい演技だったらしいが。近頃は動画の粗い映像では見る気がしない。

ばた様からの情報で、川口&スミルノフ組も大復活です!
4Sスロウジャンプを綺麗に決めた!!
動画はここです

ああ、画像が粗くて小さくて、イマイチよく見えないのが残念。
4S跳んだこと、観客も分かって無い人がいるみたい。

ペアでは4S跳んでも基礎点は8.00点なのね。こんな初歩的なことも知らなかった(^_^;)。
途中で川口選手が美しいスパイラルをしている箇所、スミルノフはどこに行っちゃったの?と思ったけど、これも新ルールなのでしょうか?それとも、前からあった?(ーー;)。


関連記事
スポンサーサイト

2014.10.25 | | コメント(48) | トラックバック(0) | フィギュアスケート・大会



コメント

町田選手

片割月様、こんばんは。

私は今シーズンの町田選手の新しいプログラムとても楽しみにしていました。
まさに美しい音楽に美しい演技。
白い衣装は昨年のエデンと同じようですから、少しパープルかブルーを入れてもいいような。

最後のステップからルッツ、すぐ後のスピンに町田選手の今シーズンに対する思いを感じました。
もしルッツ失敗したらスピンが間に合わない可能性がありますよねえ。
ソチで得意のルッツ失敗しましたが、彼はもうルッツで絶対に失敗しないという気持ちかもしれませんね。

スピンの取りこぼしは少しありましたが、町田選手はエッジのエラーもありませんし、より正確で美しい演技をという新しいルールにも十分対応できそうです。

2014/10/25 (土) 19:57:52 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

サッカーに似ている

ボール捌きがどれ程巧くても、最後のシュートがゴールマウスに吸い込まれなければ得点にならない。
ゴールポストのバーに当たり弾かれたり、キーパーに阻まれたりする。
ゴールマウスを外すのは選手の技量がたりないから。
フィギュアに例えるなら、ジャンプのミス。予定した回転数を回れないのは、ゴールマウスを外すのと同じ。
キーパーに阻まれるのは、ジャッジを出し抜けなかったのと同じ。採点競技がジャッジとの騙し合いが本質。
だからこそ、ルールはジャッジを騙しにくい形をとる。

2014/10/25 (土) 20:24:53 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: 町田選手

ぱた様、こんばんは^^

そうですね。音楽も演技も共に美しい!素敵なプログラムです。

ステップ→3ルッツ→スピン、という構成はなかなか野心的かもしれませんね。

少し順番を変えただけで、新鮮な印象を与えますね。

2014/10/26 (日) 00:35:58 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: サッカーに似ている

バルタン様、こんばんは。

>採点競技がジャッジとの騙し合いが本質。

なるほど!上手いことを言うな。
確かに、体操競技(特に男子の床運動に)を見ていてもそう感じることがありますね。

フィギュアも体操も、技の正確さを厳格に追及するジャッジング傾向が出ていますね。

特に、鉄棒を見ているとそれを感じます。

2014/10/26 (日) 00:41:05 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

片割月様

スケートアメリカの記事をありがとうございます。
楽しみにしていました(^^)

片割月様の真央ちゃんのラベンダーの描写が美しいですね。
トゥクタミシェワ選手のプログラムの描写も素敵で
私が片割月様の文章に惹かれるのはこれらの様な美しい描写にあるのです。

ぱた様もおっしゃっていますが、
町田選手のステップ、3ルッツ、スピンの流れは新鮮ですね。
それにしても町田選手、初戦からこの出来は素晴らしいです。

アボット選手のステップシークエンスには魅せられました。
織田さんもそうだったようで、私も深く頷いてしまいました。

もっと書きたいのだけど、長いと送信出来ない?みたいなので
今夜はこの辺で(^^)
明日のフリーと女子ショートが楽しみですね。

2014/10/26 (日) 00:59:54 | URL | Moeri0807 #- [ 編集 ]

Re: 片割月様

Moeri0807様、こんばんは。

コメント、ありがとうございます。

そう言っていただけると張り合いが出てきます(^_^;)。

>長いと送信出来ない?

エッ、どうしてかな?

以前と同様、特に字数制限をしていないのですが。
PCとの相性かな。。。

2014/10/26 (日) 01:19:10 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ファンタジア

浅田選手(休養であり引退ではないから)のファンタジアは、ディズニーの同名の映画のように、抽象的で観念的。
まさに幻の想いの曲。主体は浅田選手。

町田選手が表現したのは狂おしいほどの激情。
恋い焦がれながらも、ままならぬ恋。

フィギュアに対する彼の思いなのか?
はたまた、羽生選手に対する羨望なのか?
もっと現実的に片想いの相手がいるのか?
ひょっとして道ならぬ恋に陥ったのか?

彼の幻想曲とは見る者に、背景に潜む様々なストーリーを想起させる。

哲学とは実は人間臭さの追求に他ならない。
人間の醜い部分を深く掘り下げる。

まさに、氷上の哲学者。

2014/10/26 (日) 04:58:05 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

ラベンダー

町田選手の演技には昨年の実績からくる自信が感じられました。冒頭の唸るように腕を突き出す振り付けは昨年と同じですね。(笑)
同じ音楽でも感じ方、表現の仕方はいろいろあるものだと実感しました。
私の中には映画「レイディーズ イン ラベンダー」のジュディー・デンチとマギー・スミスの謎の青年に対する淡い恋心、老いらくの恋とラベンダーのやさしい香りと淡い紫のイメージが重なって、絵画でいうと水彩かパステルのイメージだったのですが、町田選手のは情熱的でこってり油絵のような印象です。
髪は短いほうが頭が小さく見えて体形がよく見えると思いますが、、、

カートのコメント :
 演技中、氷面ばかり見ないで目線をもう少しあげると印象がさらによくなる。
ジャンプは演技の一部であってジャンプだけが目立つ演技はよくない。町田選手や調子のいい時のアボット選手はそれができる。

4回転がすべてではないとはいえ、米国男子は4回転がネックになっていますね。

ラベンダーの思い出 : 南フランスを車で旅行した時、よさそうなカントリー・インがあったのでそこで一泊することにしたのですが、そこのベッドのシーツはラベンダー入りの水でアイロンがかけてあって、眠るときほのかにラベンダーの高貴な香り、、
その時から私のラベンダーのイメージは「淡い」のです(笑)
料理もおいしいし、至福の宿でした。
興味のある方へ、ホテル名はオーベルジュ デュ レギューブラン。グーグルすれば写真が見られます。
泊まったときは、プールのある庭に孔雀が歩いていました。10月末のシーズンオフで泊り客も少なく朝、ホテルの犬と裏を流れる小川のほとりを歩いたりして優雅でしたよ。

2014/10/26 (日) 06:36:30 | URL | kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

ダブルスリーからウェイトシフトに続いてチョクトウ

Moeri0807様

ジャパンオープンのところでのお返事ありがとうございます。
はい、特に3Aでのスリーの入りは難度がぐっと上がります。

トランジション&エントランス解析楽しみにしています。

それから確かにルッツのプレステップも新しくなっていますね。
昨季はスリーから踏み換えだったのが、今回は、ダブルスリーからウェイトシフトに続いてチョクトウになっています。
本当に凄いですね。

今日のフリー本当に目が離せないですね。

2014/10/26 (日) 09:52:20 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

高いIN

追伸:

それから町田選手の4Tのジャンプの踏切りのタイミングが良かったですね。
ここは主旋律の出だしであり音楽構成に一致していましたね。
ここでもINが高い得点を得られた訳です。

2014/10/26 (日) 10:02:41 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

スリー&ブラケットからの3A

町田選手が優勝した。圧倒的な点差で優勝した。
凄い。本当に凄い。

フリーも最初の4Tを絶妙のタイミングで踏み切った。
つまりオーケストラの弦楽パート全体の「ジャン」という音を捉えてトウを着いて踏み切ったのである。見事であった。
これが高いINに反映されている。
そして次に2発目の4回転となる4T+2Tのコンボを鮮やかに決めたのである。
さらに今回は、なんとRBOスリー&RFIブラケットからの3A+3Tを豪快に決めたのである。
凄い。本当に凄い。

町田選手の進化が凄い勢いである。
今季の町田選手のさらなる活躍を期待してやまない。

追伸:
織田信成さんの解説は本当に良かった。
特に3Sのエントランスまでコールしたことは、今までにない解説であった。
テレビ局は、今後どんどん織田君を起用していただきたい。


2014/10/26 (日) 18:56:41 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

片割月様

こんばんは(^^)
トゥクタミシェワ選手の演技素敵でしたね。
流れるように美しかったです。
明日のフリーも頑張ってほしいな。
ラジオノワ選手がますます大人っぽくなっていて
これからも楽しみです♪
遥ちゃん、せっかく3-3が決まったのに
3ループが決まらなくて残念(;;)
フリーはノーミスで頑張って~。

長いと投稿した時に、「お探しのページは見つかりませんでした。」
という画面が出て来て
前のページに戻れなくなっちゃうのです。
これからは念のために送信する前にコピーしておきますね(^^)
1回送信します。

2014/10/26 (日) 23:29:11 | URL | Moeri0807 #- [ 編集 ]

ファントム様

こんばんは(^^)
質問に答えて頂きありがとうございます。
3Aでのスリー入りは難易度が高くなるのですね。

ファントム様、超エキサイトされていて
本当にフィギュアスケート観戦を愛していらっしゃるのですね(^^)
織田さん今回のフリーもジャンプの入りを解説して下さって、
私もこれからずっと織田さんの解説で見たいと思いました。
女子も担当してほしいな♪
「ブラケット」が織田さんの口から出てきた時は私も興奮してしまったし、
またまたファントム様を思い出しました(^O^)
そう、以前にも2年前のSPで町田選手が完璧なタイミングで
3ルッツを跳んでいたのを見た時に
鳥肌が立ったことがあります。
長くなっちゃいそうなのでまた明日に(^^)

2014/10/26 (日) 23:42:09 | URL | Moeri0807 #- [ 編集 ]

片割月様2

コメント投稿したら、片割月様の女子SPと男子FSの記事が!
毎年、BS朝日で全選手放送しますよ~。
でも、男子SPと女子SP&男子FSの放送はもう終わっちゃったと思います。
明日、女子FS地上波と女子FS&EXをBS朝日で放送します。

>彼女にはいっそのこと、モロゾフコーチはどうだろう。エグい振り付けでイメージを変える。

わぁ~~!遥ちゃんにモロゾフコーチー\(+O+)/
全く思いつかなかったわ~(^^;)
さすが片割月様です。
遥ちゃんにエグい振り付けって、
泣きたくなるのは私だけ?(^^;)
でも確かに今までとがらっと違う雰囲気を模索するのもいいかも。

2014/10/26 (日) 23:58:20 | URL | Moeri0807 #- [ 編集 ]

チェンジスリー

Moeriさんコメントありがとうございます。

そうですね織田君の解説すごく良かったですね。
女子の試合も解説してほしいですね。


補足:
チェンジスリーは、エントランスの手前のプレステップですので、

特に3Sのエントランスまでコール → 特に3Sのプレステップまでコールとコメントを一部分修正します。

2014/10/27 (月) 07:32:18 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

楽しいですね

片割月様、おはようございます。

真央さん休養、大ちゃん引退で心にぽっかり穴があいたような気持ちでしたが、本格的にシーズンが始まり素晴らしい演技をみることができてやっぱりフィギュアスケートを好きで良かったと思いました。

リーザ復活嬉しいです。確かにボレロらしくはないですが、曲負けしてないです。
ルッツがかっこいい(^_^)
ラジオノワ選手せっかく踊りが上手いのにボーカルが邪魔して集中できません。
しかしロシアのナショナルが恐ろしいというか楽しみというか。金メダリストでも安泰じゃないという熾烈さ。

反対に町田選手のフリーを見て初めてボーカル入りのプログラムもありだなあと思いました。年末の全日本盛り上がるでしょうね。
なんと1番の驚きはナム君でした。素晴らしいシニアデビュー。
ほぼノーミスの演技で技術点は町田選手とそれほど変わりません。
道を見て感傷的になったのはきっと私だけじゃないでしょう(。-_-。)

2014/10/27 (月) 07:46:48 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

アボット選手の SP歌詞  

片割月さま

アボット選手のSPの曲は渋くていい曲ですが会場音だと中々聞き取れないですね。
U-チューブで サム スミス レイ ミー ダウン リリクス(英語で)で検索すると歌詞入りで出てきます。割とわかりやすい歌詞です。
最近こういう曲はあまり聞かなくなりましたがサム スミスはイギリス人なんですね。

アボット選手、、、現役で続けるというのは佐藤コーチも予想していなかったのでは。彼の場合、本人は認めたがらないでしょうがメンタルの部分が大きいような気がします。アボット選手にカナダのナム・ニューエン選手のような性格、心臓を貸してあげたい。

ちょっと心配:日本での異常人気にもかげり?  
今までアイスリンクのボードに日本の会社の広告が目立ちましたが、今年のスケートアメリカは目についたのは一社だけ。高橋、浅田選手という両メガスター不在では今までのようなTV視聴率は期待できず、宣伝効果もうすい踏んでのことか、、、。 次のカナダ大会に注目。 

2014/10/27 (月) 10:45:01 | URL | kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

今井選手について

>まだ正コーチが決まっていないという噂がありますが本当?

動画で今井選手の特集を見ましたが、リンク事情により東京の道上コーチから離れて、ほぼ貸し切り状態の新しい新潟のリンクで自主練習中とのこと。
新たにコーチを探すのではなく、今井選手が自らこのような指導体制を望んだのであれば、危険です。
練習時間が確保できるのはいいとしても、自主練習状態が続くと、テクニカルが崩壊する可能性が大きいですから。

2014/10/27 (月) 12:30:29 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

川口・スミルノフペア

片割月様

再度のコメント申し訳ありません。
動画で川スミペアを見て興奮してしまったので。

ショートプログラムもとても素敵ですが、フリーの素晴らしさはなんと表現してよいかわかりません。

30歳を超えてスロークワド成功ですよ。
町田選手が「初演」と言ってましたが、このフリーはまさに舞台を見ているようです。

このプログラムを生で見ることができるなんて、NHK杯のチケットをゲットできた方は本当にうらやましいです。

2014/10/27 (月) 23:36:20 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

Re: 片割月様2

Moeri0807様。

>わぁ~~!遥ちゃんにモロゾフコーチー\(+O+)/

ガハハハハ(-^〇^-)。

今井選手、小ぢんまりとまとまってしまっている感があるので、脱皮をネ(^_^)ノ

2014/10/28 (火) 01:05:35 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 楽しいですね

ぱた様、こんばんは。

>真央さん休養、大ちゃん引退で心にぽっかり穴があいたような気持ち

分かります。私もかなり脱力感に襲われています(><)

>道を見て感傷的になったのはきっと私だけじゃないでしょう(。-_-。)

そうなんですよね。。。。ああ。。。

でも、シーズンも進むと、各選手達の名演技に興奮し、再び生き生きとして来ますね^^

2014/10/28 (火) 01:10:59 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: アボット選手の SP歌詞  

kan-kan様、こんばんは。

歌詞の件、ありがとうございます。

そう、アボット選手の選曲、今季も渋すぎますね^^;

特に今季のフリーも非常に静かな音楽だけに、ジャンプでミスると彼の芸術的演技がぶち壊しになってしまうようで、厳しいチャレンジだ。

まあ、浅田選手と高橋選手が欠けているとさすがに影響するでしょう。

男子が話題性十分の羽生・町田の両看板がいるのでまだ助かっているかも。

2014/10/28 (火) 01:17:12 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 今井選手について

神無月様、こんばんは^^

今井選手情報、ありがとうございます。

うう。。む。。。どうなんでしょうね、これは(^-^;。

リンク事情というのが良く分からないけど。。。

ループジャンプが少し変調気味なのも、それが原因か?

2014/10/28 (火) 01:20:25 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 川口・スミルノフペア

ぱた様。

情報、ありがとうございます。

>30歳を超えてスロークワド成功ですよ。

どっへ~!!

それはやっぱり、動画を見なくちゃ(^-^;。

2014/10/28 (火) 01:22:28 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

レイノルズ選手

日本にもファンの多いレイノルズ選手は昨シーズンからの怪我とスケート靴がしっくりこないとかで予定していたGPシリーズのカナダ杯、NHK杯は欠場だそうです。
先々週のマイナーな大会カナダクラシックでもジャンプが決まらず計196.60。演技はうまくなったと思うのに、武器だった4回転が決まらないとは、、、なかなかむつかしいものですね。 

2014/10/28 (火) 06:08:32 | URL | kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

NHK杯

片割月様 記事ありがとうございます。

川スミペアのフリーを見て怪我さえなければこれをソチで見せたかったんだろうなあと泣けましたが、勇気をもらいました。
しかしスミルノフはいつの間にこんなに表現力がついたのでしょうか。

NHK杯はきっとアイスダンスもペアもテレビ放送がありますよねえ。

2014/10/28 (火) 06:35:10 | URL | ぱた #- [ 編集 ]

片割月様へ 今井選手について2

>リンク事情というのが良く分からないけど

東京のリンクは混んでいて練習時間がとれないから、新潟に練習拠点を移したということです。
まあ、リンク事情が厳しいのはどの選手も同じにしろ(中京大学や関西大学の選手は恵まれている)、コーチの指導を定期的に受けられていないのだとしたら、今後伸び悩むのでないかと私は想像します。
そうでなくても、SSの評価で6点台を出すようでは、表彰台には上がるのは厳しい。
彼女に必要なのはイメチェンではなく、徹底的なスケーティング指導のような気がするなあ。

今回の大会の演技を見ても、バタバタしたスケーティングで、昔と何も変わっていないなと思ってしまいました。

2014/10/28 (火) 12:13:30 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

今井選手

〉今回の大会の演技を見ても、バタバタしたスケーティングで、昔と何も変わっていないなと思ってしまいました。〈

昔の安藤さんを見ているように感じる。
シニアに上がってスピードが足りない事から、スピードスケートのような形でスピードをあげた。
でも、それではステップではスピードがでない。
コンバルソリーを教えるコーチもいるだろうし、ジャンプを見るコーチもいる。
エッジと回転不足を厳しくチェックする体制があるのかは疑問。
新設の通年リンクなので、練習には最適なんだろうけど、スタッフはどうなんだろう?
年齢的にはルッツの習得は難しそうに思える。
エレガントな雰囲気があるけれど、バレエのジゼルを表現しようとして上体だけに頼りすぎているように見える。
上下の動きがあるときの足元の動きが単調すぎる。
正直言うと、私はこれ以上の成長は望みにくいと思う。

精神的な強さと、技術の修正力では宮原選手が、全日は制しそうな気はするが、ジャンプのスケール感が乏しいので、世界では6位入賞が目的になりそうなのが今の女子の現状だろう。
長野の遺産が花開いた日本のように、ソチの遺産が花開く番だなー。
救いは男子のレベルが世界トップにあるから、メディアの注目が一気に落ち込まないですむこと。
ただ懸念はメディア向きの選手だけを、大きく扱うのでは、女子の成長には繋がらないだろう。
男子は、女子に比べて容貌で比較されても「なにくそ」の気持ちがあるけど、女子のひがみ、妬みはそう単純ではないからなー。

2014/10/28 (火) 13:58:10 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: レイノルズ選手

kan-kan様、レイノルズ情報、ありがとうございます。

彼はこのところトラブル続きみたいな印象ですね。
気の毒としか言い様がありません(><)。

無理をせず、全カナダ選手権に的を絞り、世界選手権出場を確実にして欲しいなあ。

2014/10/29 (水) 01:49:53 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: NHK杯

ばた様、川口&スミルノフ組は凄い根性していますね。

これまで色々あったことを思えば、胸が熱くなります(゜´Д`゜)。
NHK杯が楽しみだわ^^

2014/10/29 (水) 01:53:06 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 片割月様へ 今井選手について2

神無月様、レスありがとうございます。

そうだったんですか。色々と苦労があるんだ(ーー;)。

>SSの評価で6点台を出すようでは

確かに、そうですね。佐藤有香コーチの元で指導を受けた時間は何だったのだろうと思ってしまいます。

2014/10/29 (水) 01:57:51 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 今井選手

> 男子は、女子に比べて容貌で比較されても「なにくそ」の気持ちがあるけど、女子のひがみ、妬みはそう単純ではないからなー。

ケッ!馬漏痰ジジイの見解は甘いな。

女よりも、ダメな男の(優れた)女に対するひがみ、妬みの方がよほど恐ろしいのよヽ(`Д´)ノ。



2014/10/29 (水) 02:02:50 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

カートのコメント

アボット選手
着氷後の流れもきれいで、エッジに長く乗って滑った時代のクラシックスタイルのスケーター。
冒頭の4回転の成否で出来が大きく左右される。
いろいろ考えないで、「ジャスト スケート」という姿勢で臨めばいいと思うが、ナム選手のような若い選手としちがってそれが難しい。

町田選手
ジャンプは大きくないけど入るタイミングが精確で着氷も急がないので軸ブレがあっても修正もでき、失敗が少ない。音楽の表現がどのプログラムも似通っていて、少々しつこい(ツー マッチ シロップ) のでバリエーションがほしい。
ー私もそう思います。FPの3A+3Tの後はもう少し肩の力を抜いて音楽のながれに乗って滑ると演技に強弱が出るのではないかと思う。

羽生選手は足首を挫いたそうで、同じ針医者にかかっているといっていましたよ。

歌詞入り。
ショーであればテクニカルなことをあまり気にしなくていいので、歌詞の意味に合わせて立ち止まったり、観客と一緒に音楽を楽しむことができるが、競技の場合は、4回転や難度の高いルッツやフリップを盛り込んでポイントを稼がないといけないので難しい。
スケアメで歌詞入りでよかったのはアボット選手、最悪はガチンスキー選手。あのM・ブーブレの曲でグラディエイターの安っぽい衣装はないだろう~、、、、全く!
ブラウン選手のポニーテール。トリスタンにはいいけど、ほかのプログラムには疑問符。激しく同意!

2014/10/29 (水) 06:41:42 | URL | kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

フォーリン・リーフ

町田選手のフリーの3Fは、おしくもタッチダウンとなったがその3Fの後の「フォーリン・リーフ」は実に柔らかく美しかった。
今季はジャンプの前だけでなくジャンプ後のトランジションも素晴らしい。

2014/10/29 (水) 07:18:13 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

RE:カートのコメント

〉アボット選手
着氷後の流れもきれいで、エッジに長く乗って滑った時代のクラシックスタイルのスケーター。
冒頭の4回転の成否で出来が大きく左右される。〈

〉歌詞入り。
ショーであればテクニカルなことをあまり気にしなくていいので、歌詞の意味に合わせて立ち止まったり、観客と一緒に音楽を楽しむことができるが、競技の場合は、4回転や難度の高いルッツやフリップを盛り込んでポイントを稼がないといけないので難しい。
スケアメで歌詞入りでよかったのはアボット選手〈
(-_-;)うーん。
この二つの文章は矛盾じゃないのかなー?
歌詞入りだからこそ、ジャンプのミスがすべてを壊して物足りなさを覚えるはず。
同調性や曲想表現が一番よかった、というのならわかるけどね。
クラシカルなスケーターだし、アメリカ大陸の選手でもあるから、カートのお気に入りなのはわかるけどね。
やっぱり、アイスショー的な見方で競技としての見方とはずれているように感じる。
ボーカルをどういう部分に使うか。
効果的な使い方は、いろんな方法があるから、全体で使うのと部分で使うのとは一概に決められないと思うけどね。


〉町田選手
ジャンプは大きくないけど入るタイミングが精確で着氷も急がないので軸ブレがあっても修正もでき、失敗が少ない。音楽の表現がどのプログラムも似通っていて、少々しつこい(ツー マッチ シロップ) のでバリエーションがほしい。〈

振り付けに関しては、そういう部分はあるにしても、選曲から考えて難しい部分もある。裏を返せば、競技の世界ゆえに冒険がしたくない心理もある。
追うものとしては、自分の最大の武器を活用して追い付き追い越す事が優先される。旧採点ならそういう冒険もしやすかったけどね。踊れる曲のバリエーションは確かに狭いとは思うけど、ヨナさんのように極めれば、トップに立つ可能性は高い。


〉最悪はガチンスキー選手。あのM・ブーブレの曲でグラディエイターの安っぽい衣装はないだろう~〈
今に始まったことじゃないでしょう。(笑)
同意はするけどね。

〉ブラウン選手のポニーテール。トリスタンにはいいけど、ほかのプログラムには疑問符。〈

完全な主観だな。
髪形で曲想が壊れるような演技はしていない。
それを言うなら、アボ君の衣装の方が先だろう。

まー、カートも古いタイプだから、ああいうタイプは好きではないだろうけどね。

2014/10/29 (水) 08:03:33 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

髪形

確かに主観が入っていますね。カートは若くして薄くなったし(笑)

今でも人気者ですが私の主観としては短いほうがいいとおもうな~。悪いけど今の髪形だと「無農薬菜食主義のおばさん」によくあるタイプに見えてしまう。
(ファンの方、怒らないでください) 
昨年ロビン・シックという歌手が大ブレークした時も髪形を変えてイメージが一変しました。 グーグルの画像でチェック。英語で検索の場合、シックは最後にE)ブラウン選手も短くしたら結構ハンサムだとおもうけどな~。

2014/10/29 (水) 11:11:48 | URL | kan-kan #E0/upmTg [ 編集 ]

男子シングル展望

デニス・テン選手の滑りを見ていると、パトリック・チャン選手を思い出すのは私だけでしょうか。演技が安定すればとんでもないPCSを叩き出す選手のような気がします。2013年世界選手権では既にその兆候がありましたけれどね。

町田選手は、男子シングルで今シーズン私が一番注目している選手です。いろいろな意見はありますが、私は彼の演技には毎回ワクワクさせられます。主体性を持ってプログラム作りをしているところがいいですね(それに対して高橋大輔さんはプログラム作りについては受け身です。彼は優れたダンサーですが、そこが大きな欠点だなあ……)。

ただ、町田選手の演技はジャンプの入りと着氷が美しくない。頑張ってはいますけれどね。ノーミス対決なら、やはり羽生選手の方が高いPCSを叩き出すだろうと予想します。
そして、振り付けのミルズ氏はフィギュアスケート経験者ではないので、そのあたりがどう点数に影響するか、気になるところではあります。

2014/10/29 (水) 19:06:43 | URL | 神無月 #QygVoc82 [ 編集 ]

2A

町田選手のフリーの演技で、アナウンサーが3Aが2Aになった以外はミスがなかったと言ったがこれは誤りである。
町田選手のインタビューにあったように、後半のペース調整のために、意図して2Aを跳んだのである。
アナウンサーはしっかり勉強してほしいものである。


2014/10/30 (木) 07:21:13 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

だから~

さっさとスカパー入ろうってばさ。

2014/10/30 (木) 07:39:07 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: カートのコメント

kan-kan様、カートの興味深いコメントの紹介、ありがとうございます。

町田選手の表現性にもっとバリエーションが欲しい、というのは我がままコメントと思うけど、
分からなくもないですね。

しかし、他の大抵のスケーター達だって、似通った振り付けになっているような気がしますが^^;

ブラウン選手のポニーテールは本人のコダワリなんでしょう。好きにさせてやれば(^∇^)。

2014/10/31 (金) 02:13:10 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 男子シングル展望

神無月様、こんばんは。

>デニス・テン選手の滑りを見ていると、パトリック・チャン選手を思い出す

ううん、そうかしら?私はあまり似ていないように見えますが。
テン選手の方が表情や所作が多彩で、ドラマ的かな。
まあ、アジア型体型という点では似ていますが^^:
テン選手の方がやや鳩胸っぽいかな。

町田選手については神無月様の意見にとても共感出来ます。
能面系で優等生タイプの日本人男子選手にも、
こういうキャラクターがようやく出現したのかと思うと、感無量です。

彼は演技スタイルもコメントの内容も、なかなかアクの強いタイプだから、
高橋大輔選手よりもファンの好き嫌いは分かれそうね。

2014/10/31 (金) 02:21:27 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

優勝は知子ちゃんと予想

皆様おはようございます。

スケート・アメリカでの遥ちゃんは厳しい状況のもとでよく健闘した。

さて、いよいよスケートカナダである。
優勝は知子ちゃんと予想する。
ロンバルディア杯に続いて2連勝であろう。
知子ちゃんはどんどん伸びている。
様々な課題をクリアしているのだ。

そしてもちろん理華ちゃんにも健闘して頂きたい。

今日のSPの結果が楽しみである。

2014/11/01 (土) 04:22:28 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

日本一ジャンプを教えることが上手なコーチ

宮原選手のスケートカナダでのSPが4位スタートとなった。
コンビネーションのルッツ・トウのいずれもが、おしくもアンダーローテとなった。
しかし宮原選手ならフリーで課題を解決し、立て直してくることであろう。
期待してやまない。

一方、理華ちゃんの長久保コーチは新戦略で臨んだ。
フィンランディア杯のセカンドがアンダーローテとなったフリップトウとは違い、最初のコンボをトウトウにし、フライングキャメルスピンの後のジャンプをルッツからフリップに変えたのである。
これによりコンボのセカンドのアンダーローテを解消するとともに、単独ジャンプのエッジエラーによる減点を回避することが出来たのである。
長久保コーチは日本一ジャンプを教えることが上手であり、かつ戦略に長けたコーチと言っても過言ではない。
昨季までルッツを跳んでいたロシアのフリップ基軸の選手も今季は、この戦略をとることであろう。







2014/11/01 (土) 14:50:00 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

右インサイド・ブラケットからの2A

理華ちゃんがフィンランディア杯に続いてスケートカナダのSPでも右インサイド・ブラケットからの2Aを流れのあるチェックアウトで鮮やかに決めた。
本当に素晴らしい。

織田君の解説ならきっとこのエントランスをコールしていたことであろう。

容姿の美しさとジャンプの流れの美しさ。
これを両立したスケーターが本郷選手である。

2014/11/01 (土) 19:55:52 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

右フォアインブラケット

エキサイトしてフォアを書き忘れてた~(笑)

なので、右フォアインブラケット


2014/11/01 (土) 22:08:35 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

ブラケット&オープン・チョクトウ

ここのブログで女子も解説してほしいと希望を出したら、なんと織田君が今回のスケートカナダ女子SPで解説者に起用された。

本当に徒然草子がテレビ局にウォッチングされているのかも知れない。(^^);

ところで本郷選手の2Aの入りが解説された。
言われてみれば確かにブラケットの後にオープン・チョクトウが入っているではないか(笑)

織田君の解説には脱帽である。
流石はトップ・スケーターである。
今後全ての試合に織田君の起用を希望する次第である。

2014/11/02 (日) 08:01:10 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

織田くん解説

昔のNHKの解説に近い。
アナウンサーは余計な口を挟まずに、技術解説が多かった。
ステップの種類を解説するのが多いのが目新しい。
スリーターンやツイズルは聞くことがあったが、両足ターンを聞いたのは、はじめて。

Jスポーツやテレ朝チャンネルのアイスダンスではあるけど。

2014/11/02 (日) 17:59:50 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: ブラケット&オープン・チョクトウ

ファントム様、こんばんは。

おや、ファントム様がジョークを飛ばしながら絵文字(^^);を使うとは珍しい!

どういう風の吹き回しかしら?(^∇^)

>確かにブラケットの後にオープン・チョクトウが入っているではないか

織田さんのターン解説、繋ぎ解説には、隣席のアナウンサーがついてゆけず困っているかも^^;

>今後全ての試合に織田君の起用を希望する次第である。

それはまた極端な。安藤美姫さんの解説もなかなか良いと思いますよ。
杉爺さんも良いけど、解説がジャンプに偏る傾向がありますね。

2014/11/05 (水) 01:56:28 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。