私の好きな曲・その5






懐かしいレコードのジャケット。これは私が嘗て持っていたものだ。しかも、ヨゼフ・ランゲの手になる有名な未完の肖像画だ。

交響曲40番は名指揮者による演奏が目白押しな名曲ですが、このカザルス指揮によるライヴ盤を私は一番好きだ。特に第四楽章のアレグロ・アッサイは圧巻と思う。

CBSソニーの録音は概して高音域と各楽器の音が鮮明なのが特長でしょう。その代わり、奥行きにやや欠ける。しかし、私は各楽器の動きがよく聴き取れる録音が好みだ。音楽の構造というか形が見えやすいからだ。

この演奏は熱っぽく、切り込みの激しい演奏と思う。36歳の短い人生を駆け抜けたモーツァルトのようにエンディングまでいっきに駆け抜けるような凄まじい演奏。この動画の1:50秒~の無調音楽のような不気味な音階から演奏は凄みを増す。これこそ小林秀雄が名著「モーツァルト」で語った「疾走する悲しみ」である。

小林秀雄は「モーツァルト」の中でまっ先にモーツァルトの交響曲40番の第四楽章を引用している。以下はその件の一部である。

「…僕の乱脈な放浪時代の或る冬の夜、大阪の道頓堀をうろついていた時、突然、このト短調のシンフォニイの有名なテエマが頭の中で鳴ったのである。―中略― 丁度のその頃は、大阪の街は、ネオンサインとジャズで充満し、低劣な流行小歌は、電波の様に夜空を走り、放浪児の若い肉体の弱点という弱点を刺激して、僕は断腸の思いがしていたのである…」

昭和二十年の初期くらいまではクラシック音楽というのは今ほどポピュラーなものではなく、一部のインテリ層や富裕層の間で主に愛好されていたらしい。

小林秀雄の評論文は(高校時代に読まされた『無常という事』もそうだったが)如何にもインテリ特有のペダンチック臭が濃く、しかも独断と偏見に充ちている。音楽の中でクラシック音楽を特別で最上なものとして崇める風潮を助長したのがこうした当時の知識人達の評論であろう。

それでも当時はこの手の評論がクラシック音楽を聴く為の水先案内人になっていたのだろう。今読んでも確かに説得力があるのは小林秀雄の持つ気魄に満ちた名文の力であろう。

天才と呼ばれた音楽家には短命な人が少なくない。その中でもモーツァルトとシューベルトは最も惜しむべき存在と思う。未完に終わったレクイエムや未完成交響曲が象徴するように、彼等の音楽は突然、運命によって強制終了させられた感が強い。せめて、あと5年長生きしたらどんな素晴らしい音楽が生まれたか想像に難くない。

ただし、彼等には「未完成の魅力」というのがある。

関連記事
スポンサーサイト

2012.03.02 | | コメント(9) | トラックバック(0) | 音楽



コメント

桜が待ち遠しい(^o^)/

片割月さま、こんにちは。

モーツァルトは大天才ですよね。

>この演奏は熱っぽく、切り込みの激しい演奏と思う。36歳の短い人生を駆け抜けたモーツァルトのようにエンディングまでいっきに駆け抜けるような凄まじい演奏

確かに1:50~からは更に勢いがあります。
何よりも、いろんな曲調を完成度高く作っているところが凄い。

これはフィギュアスケートのプログラムでもいけそうな感じがします^^


ところで、今日のお昼から放送のあった、BSプレミアムの源氏物語特集をご覧になられましたか?
特に目新しい説は無かったのですが、天皇のスキャンダルを題材にしたものが何故描けたのか、という視点が面白かったです。

2012/03/04 (日) 13:46:28 | URL | はぴらき #- [ 編集 ]

Re: 桜が待ち遠しい(^o^)/

> はぴらきはん、こんにちは。


> これはフィギュアスケートのプログラムでもいけそうな感じがします^^


それよそれ!
誰を考えているざんすか?

こういう快速で情熱的な曲は羽生弦選手にいかが?
あるいは、演技者としてさらなる脱皮を期待して小塚選手とか^^

女子は…う~ん。。。

> ところで、今日のお昼から放送のあった、BSプレミアムの源氏物語特集をご覧になられましたか?

ギャッボン! またしても見逃した(T▽T)

>天皇のスキャンダルを題材

時の権力者、藤原道長の保護があればOKなんでしょうね。

それと、現代人にはスキャンダルでも、平安王朝では日常茶飯事だったと思うけど…どうなのでしょうね。

それほど「罪」や「恥」とは思っていなかったんじゃないのかしらね。

ま、今でもそう思わない人間は少なくないけど(笑)

あ、ところで、はぴらきはんのブログを「リンク」に入れたいのですが、よろしいでしょうか?

2012/03/04 (日) 14:42:58 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

もっちのろん

リンク大歓迎ですわ~~~
こちらこそよろしくお願いしますm(__)m

>時の権力者、藤原道長の保護があればOKなんでしょうね

今日の放送内容もそのとおりでした^^

>それと、現代人にはスキャンダルでも、平安王朝では日常茶飯事だったと思うけど…どうなのでしょうね

なるほど・・・儒教が入って来る前の日本は、わりと鷹揚だったのかもしれませんね(^_-)


>誰を考えているざんすか?

こういう快速で情熱的な曲は羽生弦選手にいかが?
あるいは、演技者としてさらなる脱皮を期待して小塚選手とか^^

女子は…う~ん。

あちきは、スピードに乗って滑る佳菜子とか、やっぱり御贔屓の美姫ちゃんかなぁ(*^^)v

美姫ちゃんの復帰プロどーするんだろう、とワールド終わらないうちから考えたりして^^

2012/03/04 (日) 15:20:24 | URL | はぴらき #- [ 編集 ]

アナログ世代だな(笑)

>CBSソニーの録音は概して高音域と各楽器の音が鮮明なのが特長でしょう。<

レコードの話だよね。念のため。(笑)

>その代わり、奥行きにやや欠ける。<

ホールの大きさが感じられないと言うことなのだろうか?
生演奏を聞く回数の多い人にはその違いがわかるんだろうな。
私にはその辺がもう一つ聞き分け出来ないのよね。

ちなみに針はMC、MMどちらをつかっていたのかな?

>しかし、私は各楽器の動きがよく聴き取れる録音が好みだ。音楽の構造というか形が見えやすいからだ。<

楽団の楽器の配置がよくわかると言うことなんでしょうか?
このレコードはPCから聴いてもわかりやすいですね。左右の動きがはっきりとしている。

フィギュアに使用するとすればどこを使用するかだけど、女子ならシズニー選手かな。

スピンの変化が楽しめそうな曲だと思う。

2012/03/05 (月) 21:06:24 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: アナログ世代だな(笑)

バルタン様、今晩は。

レコードの話しでもありCDの話しでもあります(笑)

録音原盤は同じですから、その時の録音技術の違いかと思います。

>ホールの大きさが感じられないと言うことなのだろうか?

録音によっては仰る通りです。さらには響きに豊かなふくらみが乏しいとも言えます。

対照的にドイツグラモフォンの録音には音がくすむというか、奥に篭ったような感じの録音があります。
その分、音が柔らかくて音量を上げやすいですが。

>針はMC、MMどちらを

あの、すみません、意味がわかりませ~ん。ダイヤモンド針かサファイア針か?ですか。
もちろん針はダイヤモンドでしたし、カートリッジも結構高いのを買っていました。

楽器の配置はもちろん、各楽器の音が鮮明に聞こえてくるのですよ。
バランスが悪いと木管など埋もれてしまいます。


>女子ならシズニー選手かな

うーむ。微妙だったりして(笑)
第一楽章なら有り得るかも。2003GPFあたりで村主章枝さんが使っていましたね。

2012/03/08 (木) 21:39:19 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

m(。-_-。)mス・スイマセーン

書き方が悪かったですね。

カートリッジの種類にMCとMMがあります。

MC型はイコライザーアンプが必要で、カートリッジごとの交換となるので、1万以上することがほとんどです。

MM型は針先の部分だけを交換するので、200円くらいからあります。

レコードプレイヤーによって違います。

私は、DENON(DP-35F)とLo-D(HT-78)なのでMM針。

いまだに聞けるし、針も何とか手に入ります。
危ないのは、コンポのほうだな~~。

時々電源を入れないとさびてしまうのだけど、なかなかレコードまでとは行かないのでテレビにつないで、DVDやブルーレイの市長時のスピーカーとして使うくらいだわん。
。・°°・(>_<)・°°・。

2012/03/08 (木) 23:53:43 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

グラモフォン

値段は安いのだけど、音のクリヤー感には確かにかけているなー。(笑)

当方ブログのAVコレクションも見てね~~(笑)

我が家の音響システムも写真でわかりまする~~。

プレイヤーは多分見えないけど。

余談ながら学生時代には、シャープの両面演奏の縦型プレイヤーを聴いていた。

新物好きだったもので(笑)

2012/03/09 (金) 00:01:21 | URL | バルタントモゾウ #- [ 編集 ]

Re: m(。-_-。)mス・スイマセーン

> カートリッジの種類にMCとMMがあります。
> MC型はイコライザーアンプが必要で、カートリッジごとの交換となるので、1万以上することがほとんど

では、私の使用していたカートリッジはMC型です(笑)
確か、5~6万もした記憶があります。その代わり、音はびっくりするくらい格段に良くなりました。

2012/03/09 (金) 20:25:21 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: グラモフォン


> 当方ブログのAVコレクションも見てね~~(笑)

AVって、一瞬、何?と思いました(-^〇^-)

2012/03/09 (金) 20:27:31 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR