スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



匿名ジャッジ廃止決定他・愚見を少々





「国際スケート連盟で22年ぶり新会長。匿名ジャッジ廃止などルール変更も!」Number Web 6月15日(田村明子)
サイトはここです


賛否両論渦巻いて来た「匿名ジャッジの制度」が、ついに廃止と決まりました。

匿名制はフィギュア関係者の間でも不評だったのかもしれませんね。ファンのみならずコーチや選手も、どのジャッジがどんな採点を出したのかは不明だったのでしょうね。

私は53%対47%程度で、どちらかと言えば廃止の方がベターか、くらいの意見でしたので、もろ手を挙げて「匿名ジャッジ廃止は良いことだ!」とまでは思いません。

まず、ジャッジが萎縮して思い切った採点を出しにくくなる恐れがあります。すると、GOEもPCSもジャッジ毎の差異が小さくなり、横並び状態の採点が目立つようになる可能性があります。ジャッジにより採点の差異が大き過ぎるのは問題ですが、さりとて、差異が無さ過ぎるのも不自然であり、健全な採点とは言えますまい。

また、特定のジャッジに対する中傷・誹謗が増える可能性が大きいと思います。ネット上だけではなく現実に特定ジャッジ宛の脅迫や嫌がらせ文書が届く可能性もあります。どの世界でもあることですが、ファンの中には狂ったような人間が必ず居るからです。ジャッジの陰謀論を叫ぶイカレポンチを増殖させる危険もあります。

一部の盲信的浅田ファンは韓国人ジャッジに目を着け、目を光らせ、浅田選手に対する低い採点には目をむくことでしょう。因縁のある?ロシアとカナダのジャッジの採点もどうなるか。カナダのジャッジがロシア選手に対し、ロシアのジャッジがカナダの選手に対し、どんな採点を出すか、両国のファンや関係者の間で特に注目されるかもしれません。

万が一、特定のジャッジに対する買収の誘惑があったらどうするのか?との問題ですが、今まで同様にジャッジ名簿を競技直前まで伏せるようにすればよいでしょう。

私は単に、ジャッジ一人ひとりにどんな採点傾向があるのか、その点には非常に興味はあります。データ収集の楽しみの一つになりえます。ジャッジ毎の採点の詳細を列記したプロトコルを見る楽しみが増えます。


ところで…ISUは演技構成点(PCS)については相変わらず手をつけようとはしませんね。新採点法の開始から十余年。私の知る限り、PCSについては何ら変更も無ければ、より詳細な基準も説明も文章化していません。そうした状態の中で、ジャッジによる運用の仕方が変わったことだけは確かと思います。

沢山のスケーターの演技を見て来たファンであれば、下位のスケーターと上位のスケーターの演技構成点の差異はおおよそ分かるようになると思います。素人目にも、滑りのスピードや滑らかさ、各エレメンツの出来栄え、音楽表現の巧みさ、各エレメンツ間の繋ぎの濃さ等、ある程度は分かりますし、演技構成点の出方もある程度は理解出来ます。

しかし、上位6人のトップスケーター達の評価の違いともなると、私たちには全く分からない場合が少なくありません。先の世界選手権において、優勝したメドベデワ選手と宮原選手の演技構成点で何故あれだけの大差※が生じるのか私には良く分かりません。「もしかすると、ジャンプの出来栄えと繋ぎの濃さの違いが影響しているのかな?」と、推測する程度です。


メドベデワ選手の演技構成点(5項目)は、8点台後半~9点台前半。宮原選手は8点台前半~8点台後半。

「採点の透明化」という点では、匿名ジャッジの廃止は一定の理解が出来ますが、演技構成点については不透明というか、分からないことだらけであり、改善の余地が色々あると思います。

そして、不可解なこと→怪しい採点・評価、というブラックストーリーに容易に走るファンが少なくない。

理解が出来ない理由を全てファンの勉強不足にするのではなく、出来るだけ多くの人々に観てもらう競技として、「分かりやすさへの努力」も絶対に必要なことだと私は思います。



関連記事
スポンサーサイト

2016.06.16 | | コメント(3) | トラックバック(0) | ルール・採点・技術関連



コメント

02

月姫さま

Good evening♪

>繋ぎの濃さの違い☆☆☆

はーい、メドベデワさんは、トランジションでディフカルトがありま~す☆☆☆

https://www.youtube.com/watch?v=Cf-ikEpLIYw

3:04-5 右バック・インサイド・ロッカー

トランジションでバック・イン・ロッカーのディフカルト☆☆☆

素晴らしいで~す☆☆☆

月姫さま Good night♪

By ファントム

2016/06/16 (木) 02:43:12 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

02

p.s.(^^)

ディフカルト→ディフィカルト

2016/06/16 (木) 22:44:06 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

Re: 02

ファントム様、ミニ分析、毎度のことながらありがとうございます!

メドベデワ選手は若いのに、難しいターン・繋ぎを音楽と調和させながら演じるのが凄いですね。

2016/06/18 (土) 03:44:13 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。