クレイジーな防衛大臣と劣化野党議員の低レベル論戦




「稲田防衛相、涙ぐむ場面も 攻める民進、首相が助け舟」:朝日新聞デジタル 9月30日(金)

(引用開始)…臨時国会は30日、論戦の舞台が衆院予算委員会に移った。民進党は稲田朋美防衛相に集中的に質問を浴びせ、防衛相としての資質を問うた。審議は再三にわたって中断し、稲田氏の代わりに安倍晋三首相が答弁に立つ場面もあった。

民進の辻元清美氏が追及したのは、2011年3月号の雑誌「正論」の対談で稲田氏がした「長期的には日本独自の核保有を単なる議論や精神論ではなく国家戦略として検討すべきではないでしょうか」との発言。

辻元氏が発言の撤回を求めると、稲田氏は「今、核保有はすべきではないと思っている」と答弁。辻元氏は「『今は必要ない』はあいまい。国際的な信用をなくす」と迫った。稲田氏は「核のない世界に向けて全力を尽くす」と繰り返し、撤回には応じなかった。

さらに、辻元氏は「自国のために命を捧げた方に感謝の心をあらわすことができない国家であっては防衛は成り立たない」と言う稲田氏が、今年8月15日にあった政府主催の全国戦没者追悼式を欠席したことを「言行不一致」と指摘。稲田氏は「大変、残念だったと思う」と言葉を詰まらせ、涙ぐんだ。

民進の後藤祐一氏は自衛隊が国連平和維持活動(PKO)に従事する南スーダン情勢について尋ねた。首都ジュバで7月にあった銃撃戦が戦闘行為に当たるかどうかについて、「稲田氏が質問に答えていない」として繰り返し質問。答えに窮した稲田氏に代わって安倍首相が答弁に立つ一幕もあった。後藤氏は「首相が防衛相を兼ねないといけませんね」と皮肉った…(引用終わり)。


実に下らねえな。この論戦内容は。

稲田防衛大臣も辻本議員も下らねえ。

稲田防衛大臣が政府主催の全国戦没者追悼式を欠席した件を追求して何になるの?溜飲を下げるだけか。

それよりも、核保有に関する件をもっと徹底的に議論すべきでしょう。これは重大な問題ですよ。

「長期的には日本独自の核保有を単なる議論や精神論ではなく国家戦略として検討すべきではないでしょうか」だと?

この、たわけもん!!国家戦略として検討すること自体がトンデモナイお話なんだよ!

狂っているとしか言いようが無い。

人類を、地球を滅亡させ得る核兵器を如何に減らして行くか、という時代にこんなことを正気で言う国会議員が少なからずいるんだよね。核保有について、安倍首相も本音では稲田氏と同じ穴のムジナだよ。

核保有を目論み、質問にマトモに答えられず、泣いてしまう…このような稲田氏が近い将来の首相候補の一人だって?

嗚呼、世も末だ。

辻本議員は、師匠筋だった故土井たか子議員の足元にも及ばないな。

土井たか子については批判も色々あったけど、少なくとも、周囲を圧するような風格と説得力がありましたよ。

辻本議員は、土井たか子から何を学んだのだろう?

出藍の誉れ、とはならなかったか?

私は辻本議員の著作を読んだこともあり、期待していたこともあったのですが。。。。


関連記事
スポンサーサイト

2016.09.30 | | コメント(12) | トラックバック(0) | 政治・社会



コメント

"潜在的核保有国"

月姫さまv-350

Good eveningv-483

我が国は、すでに"潜在的核保有国"ですね~♪v-354v-354v-354

月姫さま Good nightv-350v-350v-350

By ファントムv-325

2016/10/01 (土) 02:18:52 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

はじめまして・・・

こないだは、
村野瀬さんとこで「共感」していただき、源氏名に「・・・様」までつけていただいて、
恐縮です。
(長いこと(アラ還)生きてますが、滅多にないもんなぁ。)

ここでの稲田大臣に関するご意見には、賛同。
特に、「この、たわけもん!!」には絶賛大賛同。

拓大前の稲田邸がもうじき出来るのですが、
そこらのヤクザの屋敷ほども防衛意識が感じられないなぁ・・・いいのかね?

フィギュアスケート以外は・・・げろりん(下駄スケート)と竹スキーと、グリセードならできるけど・・・興味の対象も共通している部分がありそうなので、
また寄せていただきます。

ご挨拶でした

2016/10/01 (土) 12:56:12 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

Re: はじめまして・・・

しっぽがない・・・ 様、いらしゃいませ^^


>グリセードならできるけど

おや、ピッケルを使っての雪・氷の斜面を下降する技術のことですよね?

ひょっとして、山登りが好きなのですか?

それもかなりのベテラン?

私は山登りをしています、って程のことはしていませんが、山は大好きですし、
新田次郎など、山岳小説も好きなんですよ。

2016/10/04 (火) 01:22:09 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

再び、伺いました。

色々と、読ませていただいてます。
おもしろいです。癖になっちゃうなぁ。
(だいたい、ネット空間に入りこむのは、仕事に行き詰ってる時です
・・・ううぅぅ・・・)

山・海・川は好きです。
でも、炬燵と布団はもっと好きです。

実際に、山や海に行くのは、ほとんど仕事がらみです。
都市計画・地域づくり、まちづくりみたいな計画の万屋で、仕事をあまり選ばないタイプであるため、
砂漠やジャングル、寒冷地、紛争地域なんかも出稼ぎの対象になっております。

仕事の内容もとっちらかっていて、先ほどまでは、ベトナムの小学生向け環境教育素材のための“かわいいイラスト”を大量に描いていました。
(自分の内なる“可愛げ”を使い切った状態です。)

山に関しては、ヒマラヤ登山家の故長谷川恒男さんと、
長野県で登山学校・冒険学校を計画したことがありました。
登山道の標識のデザイン・製作なんてのも、やった覚えもあります。

山岳小説も好きです・・・というか、本がすきです。
ふり返れば、小学生の時、エドワード・ウィンパーのアルプス登攀器を読んで、山好きになったのあもしれません。
ヘルマン・ブールの「8000メートルの上と下」は、今でも本棚にあります。

片割月さまの本の趣味は、
俺・・・もとい、私と微妙に違っていて、そこも面白いなぁ。
勉強になります。

ではでは

2016/10/04 (火) 08:58:34 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しっぽがない・・・様、こんばんは^^

拙ブログの拙文をお読み頂き、嬉しいです。

ふむふむ。ようするに、お仕事は一種のイベント業みたいな感じですかね。

傍目にはやりがいのあるお仕事に見えますが、実際は大変でしょう。好きじゃないと務まらないお仕事でしょうね。

故長谷川恒男さん!!!!

私は「生きぬくことは冒険だよ」(集英社文庫)を愛読し、今も本棚に仕舞ってあります!
ちょと個性的で一匹狼的な感じだったのでしょうか。著作から魅力が伝わって来ます。
当時の日本でもっと高難度な登攀技術を持った登山家だったようですね。

一部の専門家の間では、穂高や剣岳よりも難しいとされる谷川岳一の倉沢。その中でも最高級に難しいとされていた「冬期滝沢第三スラブの単独登攀」を最初に成功させたとか。違うかな?私なんか、一般道のノゾキから一の倉沢を覗いたことがありますが、見るだけで目まいがしました。こんなところを、しかも冬期に登攀するなんて、気違い沙汰だと思いました(笑)


ウィンパーは読みましたが、へ、ヘルマン何ちゃらの方はちょっと(^_^;)

浦松佐美太郎著「たった一人の山」(中公文庫)など、もはや古典かもしれませんが、私には魅力的です。スイスのアルプスに行くことは私の夢の一つです!(私、実は飛行機恐怖症でダメなんです)


本の趣味ですか。ブログで記事にしているのは一部に過ぎませんが、
私は活字中毒なので、結構、読書の守備範囲は広い方ですよ。

2016/10/05 (水) 00:17:24 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

仕事に行き詰りまして・・・

イベントも無関係じゃありませんが・・・。
(着ぐるみきて、客引きしたこともあるけど)

本来は、建築施設の設計なんかも含む、都市計画・地域計画屋です。
学校とか病院とかの計画・設計に始まって、
公園・緑地、道路・橋梁・河川、エネルギー関連まで。
(風力・小水力・地熱関連ですよ。原発はガキの頃から断固繁多してます。)
現地調査も結構必要になります。
ダムの現地調査なんてのは、沢登りと岩登りの習得にはいいですよ。

私も、おっきな飛行機は嫌いです。
理屈じゃ飛ぶのは理解るけど、
心と身体が、飛ぶのに納得できないみたい・・・。
(小型飛行機は大丈夫。グライダーとハンググライダー・パラグライダーはやってた時代があります。)
おっきなのに乗らざるを得ない時は、
心を「無」にして、震えてますな・・・。

私も重度の活字中毒の部類ですね。
(ジャンルには無節操です。
 多分、字が読めるようになってからこっち8万冊くらい読んでるみたい…。)

仕事してないときは、飲みながら本読んでましたが、ここ4年間は酒無しです。
(医者が、「お酒やめられないんでしょ?」と言いやがった口調が
 あまりにも気に入らなかったので、
 長年続けてきた一升(~以上)酒をやめてます。)

えッと・・・。
3歳から始めた武術・武芸は未だ至りませんが、
誤字・脱字の才能は万人が認めるところであり(村野瀬さんにも叱られた)、
達人の域に入ってますので、色々あるでしょうが、
何卒御容赦・御勘弁願います。

2016/10/05 (水) 08:28:27 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

Re: 仕事に行き詰りまして・・・

しっぽがない・・・様。

なるほど、イベントというよりも、企画系ですか。

仕事に行き詰まるなんて、私もしょっしゅうありますよ(^^ゞ

ダムの現地調査なんてのは、沢登りと岩登りの習得にはいいですよ。←(●^o^●)

>心を「無」にして、震えてますな・・・。

座禅をすると飛行機に乗れるようになるかしらね(^v^)

肝臓に悪くない程度なら、酒は悪くないとは思うけど…だんだんエスカレートするか(^_^;)

しかし、酒無しでは(タバコはどうか知らないが)ストレスが溜まるでしょう。

橋下元市長じゃないけど、風俗系でストレス解消したりして(^◇^)

誤字脱字なら私もよくやってしまうので、気になさらずにネ!

2016/10/05 (水) 21:17:54 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

しばしば行き詰るわたし

ストレスには強いんでしょうね。
ホルモン機構が異常なのかも知れませんが・・・。

肝臓は、赤ちゃんのようにきれいらしいですけど、
お酒が嫌いなんでしょうね・・・。
目の前にあると、それを全部消してしまいたくなるくらい。
(あるだけ、飲んじゃうという意味です。)

風俗系に関しては、
昔ぁ~し、つき合ってた女の人に、
“俺ぁ、そんなとこ行ったことないもんねっ”つったら、
“ああ、タダでしかやんないんだぁ”と言われて、
しばらく悩みました。
未だに、どう答えたもんかよくわかんないな。

学生時代、ストリップ小屋の照明なんかしてたり、
(警察屋さんは、まず照明係りを捕まえようとします。
 お前が照らさなきゃ、みんな見えないんだぁ~!という感じなんですかね。)
風俗関係とは縁は結構あるんですけどねぇ・・・。
でも、その金は別なものに使うんだろうなぁ・・・と思ふ、けふこの頃。

煙草は吸います。
銘柄は、庶民の煙草を代表する「わかば」です。
こないだ、260円から290円に値上げしやがったんですが、
250+10円から、300-10円になったことの
精神的ダメージは、現在まで引きずってます・・・・。

ではでは・・・と机を離れて煙草を吸いに行くわたし。

2016/10/06 (木) 18:09:55 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

Re: しばしば行き詰るわたし

しっぽがない・・・様。


あ、タバコは吸うんだ。

やはり、人間、何かしらでストレスを解消しないと、やっていけないわよね^^

私はタバコは一時、学生時代にカッコいいので吸っていた時がありましたが、喉に良くないのでやめました。

私のストレス解消法は、多摩川土手で散歩したり、そこでぼんやりと風景を眺めること。

低山だけど、奥多摩や秩父や丹沢をハイキングするのも。

それと、クラシック音楽のCDを流しながら、美味しいコーヒーを飲むことかな。喫茶店でゆっくり読書するのも良いわ。


>タダでしかやんないんだぁ”

平家物語の薩摩守忠度ですな(^○^)

2016/10/07 (金) 00:15:23 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ほお~~ 同業のようで、そうでもない

片割月さん

お久しぶりです。
プロ野球が終わりましたので帰ってまいりました。
クライマックスも日本シリーズも縁のないチームのファンなのでね。
頓珍漢なメッセージを残すとは思いますが、許してちょ~~だい(笑)。


しっぽがない・・・さん。

はじめまして。
建築施設の設計に始まってダムまでですか。
なかなか面白い職歴ですね。
私は道路に始まって河川・橋梁ぐらいで止まっています。
いつかはダムの仕事をしてみたいと思っています。
ダムには”土木”の全てが詰まっていると私は思っています。
同業者のようで、そうでもないようですが、よろしくお願いします。

あっ そうそう 私は「様」を使わず「さん」と書きますのでお許しください。

2016/10/08 (土) 06:32:07 | URL | 壮大なるカン違い #h1thCUug [ 編集 ]

Re: ほお~~ 同業のようで、そうでもない

壮大なるカン違い様、お久しぶりです^^

お忙しいのでしょうか、ネット上で御名を目にすることが無く、残念です。
もっと、暴れて下さいなんし(^o^)/

おや、壮大なるカン違い様もそういう方面のお仕事をされいますか^^

ダムの需要って、まだあるのかしら?

海外にはありそうね。

2016/10/08 (土) 20:58:55 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

壮大なるカン違いさま

すみません。

話が、風俗から始まって、薩摩守忠度ですな(^○^) に流れ、
自分でもどこまで行くのかわかんない怖さがあって身を隠していたら、
同業のようでそうでもない方がきてらっしゃいました。

レスが遅くなってすみません。

壮大なるカン違い様は、ちゃんとしたエンジニアさんと見受けますが、
当方は“良い加減なプランナー”といった違いはありそうですね。
最初は海外専門でしたけど、徐々に国内の仕事の比重が増えてきています。
職歴・・・というよりも守備範囲が広がってるだけで、
来る仕事は滅多に(原発絡みとか)拒みません。

小水力発電が脚光を浴びてますから、ダムを改めて見直されるでしょうね。
大規模なダムで関わったのは、主としてダム周辺の環境整備計画です。

ダムそのものも好きですけど・・・。
壮大なるカン違い様は御存じとは思いますが
「Coolidge Dam」とか「Daniel-Johnson Dam」「Hongrin Dam」なんていいです。

日本なら「豊稔池ダム(香川県観音寺市)」「白水ダム=白水溜池堰堤(大分県竹田市)」がお薦めかと。
お月さまなら“狂気の沙汰”と仰りそうな「Diga di Luzzone dam」なんてのもあります。
(お月さまも、画像検索してみてくださいな。
 アーチダムならぬドームダムなんて面白いんじゃないですかね。)

とりあえずのごあいさつでした。
今後ともよろしくお願いいたします。

あ・・・
スポーツに関しては、勝った方の俄かファンになるという
“良い加減”なタイプですので、いつも上機嫌です!

2016/10/12 (水) 08:10:57 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR