今頃ですが、リオ五輪の感想など:愚見を少々




今頃ですが。。。(^_^;)

私は五輪は一旦中止又は廃止にせよ、との意見を持っています。が、五輪がある以上はアスリート達が一生懸命に戦っている姿に感動を受けます。特に日本人アスリート達の活躍にはネ。


●リオ五輪で特に印象に残ったシーン。

これは、和訳された発言内容が一応正確であるならば、という条件付きではありますが。全体の流れから見て、ほぼ間違いの無いやり取りだったと思われます。

男子体操個人総合の試合後に行われたメダリスト会見で、海外記者から次のような質問が内村選手に向けられた。

「あなたは審判に好かれているんじゃないですか?」

この記者の質問に対する内村選手の答えが立派でした!
「まったくそんなことは思っていません。みなさん公平にジャッジしてもらっている」

しかし、内村選手と共に決勝を戦ったライバルたちのコメントはさらに立派でした!

ウクライナ代表で同種目銀メダルを獲得したオレグ・ベルニャエフ選手は、
「審判も個人のフィーリングは持っているだろうが、スコアに対してはフェアで神聖なものだ。航平さんはキャリアの中でいつも高い得点をとっている。それは無駄な質問だ。」、「航平さんを一生懸命追っているが簡単じゃない。この伝説の人間と一緒に競い合えていることが嬉しい。世界で一番クールな人間だ。」

さらに、銅メダルを獲得したイギリス代表のマックス・ウィットロック選手は、
「たいへん素晴らしい。彼は皆のお手本です。今日の最後の鉄棒は言葉がない・クレイジーとしか言えない。」


ところで、

「あなたは審判に好かれているんじゃないですか?」ですが、

このセリフ、以前にどこかで聞いた覚えがあります。

そう、ソチ五輪の前のシーズンでしたか、テレビ東京のバラエティー系のフィギュア番組の解説をしていた浅田舞さんが、妹の浅田真央選手のライバルであるキム・ヨナさんの高得点の理由について、「私も分かりません。審判に好かれているんですかね?」とやっていたんですよね。

まあ、バラエティー系のユルユル企画の中での発言だからムキになることもなかったのですが、これを一部の浅田真央崇拝者達や陰謀論者が拍手喝さいしているのを知って、黙っていられなくなったのを覚えています。

これじゃあ、浅田舞さんが試合の解説者としてどこからも採用されないのは当然だなあと。しかも、自分の妹に絡めた文脈でこういうことを言っちゃ、だめですよね。


●リオ五輪で腹が立ったこと。

私は普段はめったにテレビでは見られない新体操を楽しみにしていました。ところが、新体操団体戦の生中継が始まってしばらくして、突然、ゴルフ競技の生中継に切り替えられてしまいました。

NHK地上波からBS1にチャンネルを変えたら、ここも同じゴルフ中継。民放に変えたら、ここもゴルフ中継。どうやら、日本女子選手が銅メダルを取れるかもしれないとのことで、こちらに切り替えたらしい。

ふざけんじゃねえぞ!ヽ(`ω´*)ノ彡☆、と思いましたねえ。

ゴルフ好きには申し訳ないが、私はゴルフなんてどうでもよい競技であり、日本にとっては自然破壊の一つであり、腐敗政治と談合ビジネスの溜まり場であり、日本からは無くなって欲しいと思っています。

ゴルフは私の主観では本来なら五輪とはマッチしない、プロスポーツの中のプロスポーツであり、週末には年がら年中テレビ中継(中高年のオヤジ達が見るんだね。私の父もそうだった)をしているものを、わざわざ3つのチャンネルで同時放映し、新体操の中継を犠牲にするとは、NHKのこの愚挙に私は怒り心頭でした!!(*`皿´*)ノ


ゴルフ、テニス、野球、サッカー、バスケット等のように、職業スポーツとして世界的に確立している競技で、プロ選手の方が遥かに強いと分かっている競技にプロの選手を五輪に参加させるのは、ナンセンスと思っています。ボクシングに一流のプロボクサーが出たら試合にならんでしょう?

バレーボールや卓球やフィギュアスケートにもプロはいるようですが、職業スポーツとして広く確立するところまでは行っていないと思うし、プロの選手がアマチュアより強いなんてことが無い性質の競技ですから、これはまだ良いです。



民放はともかく、NHKでも五輪中継の途中でアナウンサーやゲストのおしゃべりが増えたようだ。「まだお時間があるようですので」と言って、会場の様子やら会場外の様子やら視聴者からの応援メッセージの紹介を流し、延々とおしゃべりをている。私は五輪のスポーツ競技を見たいのであり、あんた達の(愚にもつかぬ)おしゃべりを聞きたいのではない!!応援メッセージは画面の下段にテロップで流せばいいでしょうが!いちいち、時間をかけて読み上げる必要は無い。

そんなヒマがあるのなら、少しでも競技を放映して欲しかった。


私は新体操は好きな方ですが、スポーツ競技としては、かなり歪化している印象を受けます。つまり、登場する選手達の容姿が遠目にはどなたも同じような風貌とスタイルになっているんです。

ようするに、採点の上で、オートクチュールファッション的美形でスタイルが良く無いとダメな競技になっているように思えます。ぶっちゃけ、白人に有利であり、黄人や黒人には不利な競技じゃないかと。

逆に言えば、実力があっても容姿端麗で無いと、代表選手には選ばれにくい競技ということ。

女子体操競技はそんなことはありませんよね。

新体操と少し似た面のある女子フィギュアスケートにしても、美形とかスタイルの良さが決定的な意味は持ちません。まあ、男女とも美形の方が人気が出ることは事実ですけども、採点上、決定打には全くなっていませんよね。

もっとも、フィギュアスケートも昔は白人有利とされていたようですが、今ではほとんど関係無くなっていますから、新体操もそうなる可能性が無いとは言えませんが。。。ただ、アジア系が強みを発揮出来るような要素があるのかしら?




関連記事
スポンサーサイト

2016.10.05 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 戯けたライフ



コメント

私はゴルフがオリンピックの競技だとはこの記事を読むまで知りませんでした。月様のゴルフ評にめだるあげたい。

そうそう、浅田姉の発言はどうかな、と思いますよね。過去に書かれたかもしれないけど、月様のいとうみどりさん評読みたいです。

2016/10/06 (木) 01:03:43 | URL | m #w2VY/Wec [ 編集 ]

舞ちゃんGood Job~♪

v-325月姫さま

Good eveningv-350

地域トップスケーターの舞ちゃん大好きで~すv-354v-354v-354

v-350舞ちゃんGood Job~♪

月姫さまGood nightv-350

By ファントムv-325

2016/10/06 (木) 01:05:26 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

行き詰っての徹夜明け・・・

“五輪は一旦中止又は廃止にせよ、との意見を持っています。が、五輪がある以上はアスリート達が一生懸命に戦っている姿に感動を受けます。”
・・・まったく同感ですね。

私がやってきた武術の類は、人に見せちゃ駄目ッ!
・・・というのが基本なので。
ジェラしいという部分もあるのかも知れないけど。
でも、スポーツ見るのは好きですよ。

あ、
“ボクシングに一流のプロボクサーが出たら試合にならんでしょう?”
これ、多分、プロボクサーは、勝てないんじゃないかな。
アマチュアボクシングとプロボクシングは、まったく別の競技ですから。
それを理解しているから、
プロボクサーは大きなリスクを背負ってまで出ませんよ。

うう・・・そろそろ帰ります。

2016/10/06 (木) 07:13:14 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

m様、こんばんは^^

私もリオ五輪が始まってからゴルフがあることを知り、驚きました(*_*)
(昔、ゴルフは五輪競技にあったそうです)

「ジャッジに愛さている」「審判から好かれている」は、

陰謀論者の定番セリフの一つです(^_^;)

2016/10/06 (木) 23:05:12 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 舞ちゃんGood Job~♪

ファントム様、こんばんは^^

そうなのね^^:


私は舞さんについては可もなく不可もありませんが、

あの発言は頂けません。

2016/10/06 (木) 23:43:06 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 行き詰っての徹夜明け・・・

しっぽがない・・・様、こんばんは^^

>私がやってきた武術の類は、人に見せちゃ駄目ッ!
・・・というのが基本なので。

五味康祐の「柳生武芸帳」に登場する、陰ノ流レの忍術だったりして(^◇^)


2016/10/06 (木) 23:47:26 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR