スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



2016フィンランディア杯:浅田真央・J6さん・オズモンド・追記あり




2016フィンランディア杯プロトコル
ここです

浅田真央FS
ここです
浅田選手のSPや他のスケーター(ポゴリラヤ、トゥクタミシェワ、オズモンド)の動画も容易に見つかります。

体調が万全ではないとの報道がありましたが、腰や膝の痛みがあるのでしょうか。本来であれば休養明けだった昨シーズンよりも今シーズンの方が早く仕上がっているハズなのに、そうではないということは練習も不足していたのかもしれませんね。どうなるんでしょう?少し心配になりますね。

GPSは以前のようにガツガツと取り組まなくてもいいと思いますよ。急くことはありません。あくまで照準は年末の全日本ですから。コストナー選手やキム・ヨナさん方式を参考にしたら良いと思います。

浅田選手のハイライトであるステップシークエンスと、それ以外の演技との「格差」を感じてしまいます。全体的にはトランジッションは控えめでサラッと流したような、良い意味では音楽の流れを重視したような演技が続き、ステップシークエンスに入った途端に別人の如く生き生きとした演技になっていたような。。。調整中ということでしょうか。

冒頭の2Aの助走や、後半の3フリップ(2フリップになったが)の助走では、ほとんど何も振り付けが無い。今や、ジャンプの前後に濃い振り付けやらトランジッションを入れるのが標準装備と化している中で、浅田選手のはひと時代前の演技を見るようです。
ケレン味無くスイスイと滑る演技も私は好きなんですけどもね。

追記。
☆浅田選手はロシア選手のように、濃いトランジッションを入れなくとも、いや、もしかして、なまじトランジッションを濃くしない方が、彼女特有の軽やかでエアリーなスケーティングの味わいやストロークの上手さが際立つかもしれない。

☆ことほど左様に、フィギュアスケートの世界は奥深いのであ~る。

☆トランジッションが濃いばかりが能ではありません<(`^´)>


浅田選手には珍しいセンター分けのヘアスタイルが新鮮ですね。キリッとしていて良い。

●同じジャンプやスピンでもSPとFSでは違いがあるのが面白いです。
①冒頭の2A
FSではランディングの直後にスリーターン~膝を落としたイーグル~スリーターン~膝を落としたイーグルの連続技を見せていますが、SPでは何もしていませんね。

どうしてかな?音楽との兼ね合いでしょうか?

②フライングキャメルスピン
SPではスピン完了直後にチョンチョンとジャンプしています。ユニークな動きね。FSではやっていません。

どうしてかな?演技時間が長いから負担を軽くする為に省略したのでしょうか?

前にも書きましたように、私はこの曲はあまり好きでは無いのですが、もしかすると、「蝶々夫人」よりも良いプログラムになりそうな予感がします。

●ジャッジのJ6さん。私は好きだなあ(^∇^)ノ
J6さんは上位選手のコレオシークエンスはことごとくGOEは0評価!他のジャッジが+2や+3を付けても断固0です。浅田選手もポゴリラヤ選手もオズモンド選手もトゥクタミシェワ選手も0評価にバッサリ切って捨てています。

また、演技構成点については、上位選手に対してJ6さんは4.00点~7.00点までを物差しにしているようで、5.00~8.00点を物差しにしている他のジャッジとは明らかに違います。ワンランク低い設定をしているようです。J6さんは「私は断じて8.00点台は出しません」と言いたげだ。

J6さんは浅田選手のトランジッションに唯一人、5点台の5.75点をつけていますし、トゥクタミシェワ選手に至っては、スケーティングスキルとパフォーンマンスに何と!4.75点をつけています。
ミーシン翁は怒り心頭かもよ(^_^;)

なかなか厳しい。しかし、J6さんはこれはこれで一貫していて贔屓はありません。浅田選手のトランジッション評価を低くした理由は分かるような気がしますし、故障で本調子では無いトゥクタミシェワ選手への低評価も何となく分かるような気がします。J6さんはこれらについて明快で分かり易い評価を下したので、私なんか、ある意味、爽やかに感じもします。

J6さんの評価からは、「私にはその選手の名声も過去の実績も、そんなの関係ねえ。あくまで今目の前で行われた演技を評価しただけだ!」との堂々たる主張が聞こえて来るようです。

このようなJ6さんを非難する一部の浅田ファンよ!愚かなり!

と言いたくなるわ(*`へ´*)

J6さん、試合終了後にミーティングでレフリーや他ジャッジから「吊るし上げ」を食らっているかな?
それでも、「イイエ!私は間違っていない!皆さんの評価が甘いのだ!」と言い張っているかな?


●ケイトリン・オズモンド選手に復活の兆しか?
彼女こそ、ある意味、北米テイストを代表しているスケーターかもしれません。上手く説明が出来ないのがもどかしいのですが、彼女のスラリとした滑り、上半身や腕のエレガントな使い方、溢れんばかりの笑顔等、洗練されているんですよね!

同じカナダの若手、デールマン選手とシャルトラン選手は優雅さよりも体育会系&パワーヒッターですね。

これでオズモンド選手はジャンプさえ安定すれば、再びカナダ選手権女王になれるでしょう。

追記。
☆上で紹介した動画はイマイチかもしれません。前半の3フリップー2ループの前で映像が飛んでる?
こちらの動画は画像は綺麗で、音ズレはなく、音楽が鮮明に聞えます。
ここです

☆いよッ!浅田真央、小股の切れ上がったいい女!



関連記事
スポンサーサイト

2016.10.08 | | コメント(17) | トラックバック(0) | フィギュアスケート・大会



コメント

ウォーレン&ひょうたん型フォア・スケーティング

月姫さまv-350

Good eveningv-483

2:48-49 ハーフ・トウ・ウォーレイ&アッパーボディ・ムーブメント CCWv-350v-350v-350v-350v-350
2:49 右フォア・インサイド・グライド CCWv-350v-350v-350
2:49 右ディープ・フォア・インサイド・エッジ CCWv-350v-350v-350v-350
2:50-51 フォア・レモンv-350v-350v-350v-350
2:51-52 フォア・レモンv-350v-350v-350v-350
2:52-53 フォア・レモンv-350v-350v-350v-350
2:53-54 (RFI-Mo)2Fテイクオフ・ムーブメントv-350v-350v-350
2:55 2Fテイクオフv-350v-350v-350

はーい、後半の3フリップ(2フリップになったが)のエントランスでは、イントロ・ステップにウォーレンで、ひょうたんをいーっぱいしていま~すv-350v-350v-350

これで3Fが決まると本当に素晴らしいですね~♪v-350v-350v-350

月姫さま Have a nice consecutive holidaysv-350v-350v-350

By ファントムv-325

2016/10/08 (土) 19:11:48 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

Re: ウォーレン&ひょうたん型フォア・スケーティング

ファントム様、分析ありがとうございます^^

ただ、後半の3フリップの箇所は、助走から準備動作までの間が薄いと思いますよ。

それと、お願いがあります。

今後、原色のキラキラマークは多用せず、一ヶ所だけに抑えて頂けませんでしょうか?

その代わり、絵文字を使うとかして。

よろしくネ(^_^)/

2016/10/08 (土) 21:30:52 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

"ラウンジポジション&ダブルスリー&ラウンジポジション"

月姫さま

Good eveningv-483

はーい、お返事ありがとうございま~す(^^)/

>FSではランディングの直後にスリーターン~膝を落としたイーグル~ダブルスリーターン~膝を落としたイーグルの連続技を見せています★★★★★

月姫さま、素晴らしいアナライズで~す★★★★★

ツイズルとダブルスリーを見分けることができるのはプロのアナライズで~す★★★★★

真央姫フリー動画(コンプリート)

https://www.youtube.com/watch?v=CmJ-BOrzgr8

0:43 (RBO(+sc)+LFO)2Aテイクオフ・ムーブメント★★★★
0:44 2Aテイクオフ★★★★★
0:45 2Aランディング★★★★★
0:45 右バック・アウトサイド・チェック CCW★★★★
0:45 右ディープバック・アウトサイド・エッジ CCW★★★★
0:46 右バック・アウトサイド・スリーターン CCW★★★★
0:46 ディープ・インサイド・ベスティ・スクワット(ラウンジ・ポジション) CCW★★★★★
0:47 右フォア・インサイド・右バック・アウトサイド・ダブルスリーターン CCW★★★★★
0:47-48 ディープ・インサイド・ベスティ・スクワット(ラウンジ・ポジション) CCW★★★★★
0:49 クロスフロント&右バック・インサイド・スライドCh CW★★★★★


わー、真央姫ならではの独創的なダブルスリーで繋ぐ連続ラウンジ・ポジション(イーグルのバリエーション)の高難度イグジットで~す★★★★★

とーっても素晴らしいで~す★★★★★

By ファントムv-325

2016/10/08 (土) 22:43:02 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

ソフィスティケイト

片割月様

>私はこの曲はあまり好きでは無いのですが、もしかすると、「蝶々夫人」よりも良いプログラムになりそうな予感がします

そうですか。 私はいいと思いますね。ソフィスティケイトでしゃれている。もう少し滑り込んだらいいプログラムになると思います。
今年の女子のプログラムはちょっと大人っぽい曲、振り付けが出てきてなかなかイケる。
小さい女の子のディズニーオンアイス風のちまちました演技が蔓延している中、大人の(おじさんの)私としてはいい傾向で歓迎です。


片割月様ご贔屓のチャン選手、本日登場ですがジョンソンコーチからアイスダンスのズエバコーチに変えたそうです。リッチモンド市(バンクーバーの近隣)にオープン予定のスケートセンターに関してジョンソン氏との間に何かあったよう
な様子) FPの曲はカナダ人ペアのエリック・ラドフォードの作曲した曲を使用とか。どんな曲か興味あり。

 

2016/10/08 (土) 23:45:40 | URL | kan kan #E0/upmTg [ 編集 ]

Re: "ラウンジポジション&ダブルスリー&ラウンジポジション"

ファントム様、ご協力ありがとうございます。

わたしの好みで言えば、★★★★★が無い方がファントム様の投稿が良く頭に入り易いのですが(^_^;)

ファントム様の分析内容よりも、★★★★★に目が行ってしまうからです^^;

>ベスティ・スクワット

ははあ。。そのような名称があるんですね。

ひと口にイーグルと言っても、色々なバリエーションがありますからね。

イナバウアーだって、イーグルのバリエーションとも言えるでしょうし。

宇野選手の例のイーグルは、クリムキンイーグルだと。

以前、スウェーデンのアドリアン・シュルタイス選手が行っていた時には、
「ジャッジ皆殺しイーグル」と称されて笑ったものです。

2016/10/09 (日) 00:06:27 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: ソフィスティケイト

kan kan様。

>ソフィスティケイトでしゃれている

これがラヴェルの音楽であればネ!水の戯れとか、亡き王女のパヴァーヌとか(^o^)/

海外情報、ありがとうございます。

パトリックはまたコーチを変えるんですね。。。今度はズエワさんですか。吉と出れば良いのですが。。

日本のスケーターはコーチをあまり変えませんね。どちらが良いかは一概には言えないでしょうが。

本日登場?ン、どの大会だったかな?調べなくては(^o^)

2016/10/09 (日) 00:15:48 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

"ダブル・チョクトー"

月姫さま

Good eveningv-483

はーい、お返事ありがとうございま~す(^^)/

3Lzで~す◎

真央姫フリー動画

https://www.youtube.com/watch?v=CmJ-BOrzgr8

1:15 クロス・フロント&左バックインサイド・スライドCh CCW ○
1:15-16 右ディープ・バック・アウトサイド・スライドCh CCW ○
1:16 右バック・アウトサイド・チョクトー ◎
1:16 左フォア・インサイド・チョクトー ◎
1:17 右バック・アウトサイド・グライド CCW ◎
1:18 クロス(Cf)○
1:18-19 (LBO-on・R-pass)3Lzテイクオフ・ムーブメント CW ○
1:20 3Lzテイクオフ CCW ◎
1:21 3Lzランディング CCW ◎
1:21 右バック・アウトサイド・チェツク CCW ○
1:21 右ディープ・バック・アウトサイド・エッジ CCW ○
1:21-22 リットベルガー・ハーフ・ホップ・バリエーション CCW ◎
1:22-23 バニー・ホップ・リバース・フット・バリエーション ◎

わー、3Lzのエントランスにダブル・チョクトーでイグジットに1/2リットベルガー(ホップ)&逆足バニー・ホップは真央姫ならではなので本当に素晴らしいで~す◎

By ファントムv-325

2016/10/09 (日) 00:52:54 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

"おだんご"

月姫さま ♡

good morning ♡

>浅田選手には珍しいセンター分けのヘアスタイルが新鮮 ☆

はーい、でも、おだんごはうえのほうがいいかも~♪ ☆

By ファントムv-325

2016/10/09 (日) 09:07:15 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

”高質なディフィカルト”

月姫さま

Good day❤


>☆トランジッションが濃いばかりが能ではありません<(`^´)> ◎

はーい、スリーとモホークがいっぱいでもbadですね~♪◎

♡ 真央姫のウォーレンのように、ワンポイントでもいいのでどれだけ高質なディフィカルトが詰まっているかですね~♪◎

By ファントムv-325

2016/10/09 (日) 12:03:33 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

片割月さん、お帰りなさい!
また、面白い記事を読めることを楽しみにしてます♪

浅田選手の新プロ、私は悪くないと思いました。
kan kanさんが仰るのとはむしろ逆方向の意味で^^

浅田選手のパフォーマンスはとても綺麗ですが、
以前も言ったように私の目にはあまりエモーショナルには映らない。
良くも悪くもアクが少ない演技であるように感じます。
だから、ラヴェルのようなものと組み合わせた時には
案外印象に残らないかもと危惧するし、
ある意味とても彼女に合っているショパンも、
同じ理由で今後の(おそらくは残り少ない)競技生活では選んでほしくはないなと、個人的には思ってしまいます。
その点、民俗的土臭さの残るファリャは滑りこんでいけば面白いかもしれない。

ただ・・・SPとFSであえて同じ曲を使う意図が、私にはよくわかりません。
浅田選手自身は「2つで1つになっている」と説明していたけれども、これが『恋の魔術師』の中から別場面を抜き出しているのであれば、確かにストーリーに連続性も生まれるでしょう。
でも、版違いのリチュアルダンスということになると似たものを2回見せられている、という印象は拭えないのではないかしらん。
少なくとも私は、そう感じてしまいました。

これは適当な思いつきに過ぎませんが、例えば振付の系統をSPはモダンバレエ的に捉え、FSは民俗舞踊色を思いきって出していく、というような差を見せるのであれば、まだ意味が見出せるのだけれども・・・。
どうなんでしょうかね。

2016/10/09 (日) 12:33:15 | URL | バジル #- [ 編集 ]

Re: "ダブル・チョクトー"

ファントム様、ありがとうございます^^

ずっと読み易くなりましたよ(^_^)/

そうそう、浅田選手はチョクトーからのルッツですね。

今回はしっかり3回転で何とか「!」にとどめましたら、まずまずでしょうね。

それにしても、左膝痛が続いているとは…ううん。。。心配です(-_-;)。

2016/10/10 (月) 00:00:32 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: ”高質なディフィカルト”

ファントム様。

>真央姫のウォーレンのように、ワンポイントでもいいのでどれだけ高質なディフィカルトが詰まっているかですね

フムフム。然り、ごもっとも!(^o^)/

2016/10/10 (月) 00:02:19 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

バジル様、お久しぶりです^^

拙ブログでも他でも、バジル様も最近、お姿をお目にすることがなく残念ですが、お忙しいのですか?

>民俗的土臭さの残るファリャは滑りこんでいけば面白いかもしれない。

なるほど。一理あるかも。

ショパンについては私もバジル様のご意見に共感いたします(^_^)/

>似たものを2回見せられている、という印象は拭えないのではないかしらん。

うーむ。さすが鋭い。言われてみれば、さもありなん。。。

ただ、浅田選手は左膝痛で思うような練習が出来ていない模様ですから、
まだまだSPとFSの差を演じ分けする所までは行っていないのかもしれませんね。

ローリーのところに行って、振り付けを少し(膝に負担のあまりかからぬよう)変えるそうですが、
それがどうなるのか?次のアメリカ大会は注目ですね。

2016/10/10 (月) 00:38:50 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

遅まきながら、お帰りなさいませ

片割月さんがカンバックしてくれて、フィギュアスケートシーズンの楽しみが増えました〜

さて、浅田選手のフリーですが、私も蝶々夫人より好きです。昨年のフリー、最後まで何だかしっくり来なかったので。

まだ、一回しか観てないけれど、浅田さんには珍しく、情念が垣間見えるプログラムですね。故障を抱えているとのことですが、表現には深みがまして、もしかしたら、彼女のフリーでは、一番好きなプログラムになりそうな気がします。

>民俗的土臭さの残るファリャは滑りこんでいけば面白いかもしれない。

というバジルさんのご意見に、なるほど、そこが生身の人間臭さを感じた理由なのかしら、と。

怪我と向き合いながら、騙し騙しのシーズンとなりそうですが、それもまた、新しい浅田選手の魅力を引き出してくれる事と信じて、完成形を楽しみにしています。

ところで、ファントムさんって、あの一言居士のファントムさんですよね?

何だかキャラがずいぶん進化しちゃって、びっくりポン(古っ)でした〜

2016/10/10 (月) 16:02:45 | URL | クロママ #zbXJIH6I [ 編集 ]

Re: 遅まきながら、お帰りなさいませ

クロママ様、お久しぶりです^^

お元気そうで、なによりです。

>浅田さんには珍しく、情念が垣間見えるプログラムですね

むしろ、今季は浅田選手がそうした方面を進化させる良いチャンスとも言えそうですね。
鈴木明子さんもジャンプで苦しんでいても表現面で素晴らしく進化して行きましたしね。

バジル様は鋭い人で、私なんかが気がつかない急所をズバリ、指摘されます。

>あの一言居士のファントムさんですよね

ゆるキャラ系の多言居士に変わりました(^◇^)

2016/10/10 (月) 20:16:08 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ビンテージの味わい


片割月 様

長いブランクがありましたが、シーズン開始と共に片割月様がフィギュアスケートブログ論壇に戻って下さって善哉善哉かな。

いかにも調整中という感じのスタートを切った浅田選手ですが、何か更に垢抜けて来た(特に衣裳→タラソワブランドと縁が切れたから?)感じがして、現在のビンテージ・ワインのような味わいが今までのうちで最も好きかもしれません。

私も片割月様と同じように浅田選手にはもう3Aには固執して欲しくない派なのですが、こればかりは本人次第ですしね~むしろ下記の2点が肝要だろうと考えます。

・3Lz(毎試合!以上に持っていけるようになれば充分かと)
・2A-3T(多くの若い選手が難なくこなせるだけに、こちらの安定化も必須ですね)

3F-3Loは現実的に考えると、実際は3F-2Loに落ち着くパターンが多くなるかなと思います。3-3を抜かすと点数的には苦しいのですが…。

一部で話題になったJ6さんですが、どんな審査でもこういう辛口の審査員はいるもんなんですよね。フィギュアスケートの場合はむしろ外野が五月蠅くて面倒な面があるから、ちょっと優しく(もちろん公平に)点を付けてしまいがちな面もあると思うのですが、J6さんは容赦なく非情に徹したのが清々しい(笑)。観客席を[色々な意味で]沸かすためにも、今後も出来れば我が道を貫いて頂きたいと思った次第(笑)。

2016/10/10 (月) 22:46:09 | URL | TAO #3cXgguLU [ 編集 ]

Re: ビンテージの味わい

TAO様、お久しぶりです^^

>現在のビンテージ・ワインのような味わい

なるほど。上手い比喩です(^_^)/

浅田選手もシニアデビューして11年。

ワインも10年を越したくらいの熟成品が良いとの説もあるようで(^o^)

>3F-2Loに落ち着くパターンが多くなるかな

ここなんですよね。そうですね。。。

しかし、これだと、後半の3F-2Lo-2Loが飛び過ぎになるので、3F-2Lo-2Tにしなくてはいけません。

浅田選手はずっと3F-2Lo-2Loがセットですから、2Lo-2Tが無難に出来るかな?ちょっと不安です。

フフフ。。。TAO様もJ6さんに好意的で?

快刀乱麻を断つが如くですね。バッサリ。

ひょっとして、無難な評価をするジャッジより、良いジャッジかもしれませんね。

2016/10/10 (月) 23:33:13 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。