本日のお薦めミステリー:そのテレビドラマも




61XIAdlpGLL.jpgtogenssb.png

●桜木紫乃著「凍原」と「氷の轍」(小学館)の2作品…評価:上の下~中の上
前に書いたことがありますが、桜木紫乃にちょっとハマっています。
彼女のミステリーは自身の出身地である北海道の釧路を中心としたストーリーが多いです。
釧路には行ったことがありませんが、夏でも朝夕は薄寒さを感じる所でしょうね。

桜木紫乃のミステリーはこうした釧路の薄寒さや薄色の光景がそのまま登場人物の心象風景でもあるのです。主な登場人物は誰もが付かず離れずの微妙な人間関係を保とうとしています。傷つくのを恐れベタつくことはなく、しかし、孤独に耐えられずにそっと近寄ろうとする…この人間と人間の距離感。こうした人間の心理とリアルな生活が細やかに描かれているのです。

それにもかかわらず、面白いのは、一応の主役であるはずの女性刑事のキャラクターはそれほど明確ではないのです。「凍原」の松崎比呂刑事も、「氷の轍」の大門真由刑事も、二人とも似たような人物にしか描かれていません。おそらく著者は意図的に女性刑事の個性を平凡にしたのではないか、それにより逆に事件に関係する登場人物の個性を浮き彫りにする為に。

こうした特長を持つ桜木紫乃のミステリーには不思議な魅力があります。

そして、何と!「氷の轍」が2時間を越えるミステリードラマになりました!大門真由刑事役は柴咲コウ!
テレ朝11月5日(土)。楽しみですが、結構難しい役柄と思います。あまり個性の無い女性刑事ですから。
サイトはここです

キャストは豪華な顔ぶれです。

誉田哲也の警察小説をドラマ化した「ストロベリーナイト」の姫川怜子刑事は竹内結子が、秦建日子原作の小説をドラマ化した「アンフェア」の雪平夏見刑事は篠原涼子が、乃南アサの「凍える牙」の音道貴子刑事は天海祐希や木村佳乃が、それぞれ好演していましたが、果たして柴咲コウはどうか!?

ま、脚本や監督の腕にもよりますが。


51cKc_94XEL.jpg

●サンドラ・ブラウン著「コピーフェイス:消された私」(新潮文庫)…評価:上の下
飛行機事故で瀕死の重傷を負ったことで、別人として生きることになった女性を主人公とするサスペンス&ロマンです。何だかB級ミステリーのような「よくある設定」ですが、意外や意外、これが実に読ませます!

下手をするとマンガチックなチープなストーリーになるのですが、サンドラ・ブラウンはどこまでも大真面目にリアルな描写で魅了させます。「夫が上院議員に立候補して選挙に挑む」というメインの筋書きと、女性作家らしい筆致の細やかさがリアリティを強めています。ラブロマンとしてのハラハラドキドキとミステリーの合わせ技を決めた好著です。

で、これもテレビドラマ化が決まり、栗山千明がヒロインを演じる連続ドラマが始まるのです!

NHKドラマ10 11月18日(金)~ 
サイトはここです


●梶永 正史著「警視庁捜査二課・郷間彩香 特命指揮官シリーズ」…評価:中の上
割と最近話題になったミステリーのようですね。さほど期待していなかったのですが、私は女性刑事が主役のミステリーに弱く、つい手を伸ばしてしまいます(^_^;)。

こちらも、意外にも面白かった!郷間彩香刑事のキャラクターは、悩み多き音道貴子とも、深刻なトラウマを抱えつつも男と張り合う強気の姫川怜子とも、クールな雪平夏見とも異なります。

勝気ですが、小悪魔であり、男性刑事のセクハラ的からかいに負けじと切り返す軽妙さが郷間彩香の面白さです。これは先日、2時間ドラマで放映されました。郷間彩香刑事役は松下奈緒でした。

20161009-OHT1I50116-T.jpg

う~ん。。松下奈緒は違うなあ。軽妙なタイプではなかったなあ。。。それに、少々身長が高過ぎます。原作の郷間彩香はハイヒールを履いて、コツコツと派手な音を立てて颯爽と歩いていますが、松下奈緒はネ^^;

で、20分ほど見て諦め、チャンネルを切りました。
私は20分見て良いか悪いかを判断するタイプ。たとえ私の好きな俳優が出演していても、面白くない、役柄がその俳優とマッチしていない、と思うと止めてしまいます。別に自慢にはなりませんが、私は学生時代からミーハータイプじゃないのです。最後まで見るかどうかは、俳優よりも作品次第です。


contentqq.jpg

●ティムール・ヴェルメシュ著「帰ってきたヒトラー」(河出文庫)…評価:中の上
これは作者がフランス人かアメリカ人であったら、もっとアイデアを自由に膨らませて描いただろうと思いました。ドイツ人だから真面目?なんだよね。それでも面白かったけど。

あのヒトラーが現代にタイムスリップして来たらどうなるか?は、それだけで面白そうです。

これが、「帰ってきたチャーチル」でも「帰ってきたルーズベルト」でも「帰ってきたスターリン」でも、ましてや「帰ってきた東條英機」ではとても絵にならず、ヒトラーにはまったく太刀打ち出来ないです。

「帰ってきたナポレオン」ならまだ面白そうです。しかし、ナポレオンが現代のパリを見たら、走る自動車やトラック、空飛ぶジェット機を見たら、あのエッフェル塔を見たら、あまりの驚きに腰を抜かすでしょうね!戦争好きなナポレオンに第二次世界大戦の凄まじいシーンを見せたら、どう思うでしょうね。興奮しながら噛付くように映画を見ることでしょう。




関連記事
スポンサーサイト

2016.11.02 | | コメント(21) | トラックバック(0) | 文学



コメント

結局・・・徹夜だよ・・・パンプキンプリンがぁ・・・

お月さま
釧路湿原・根釧台地は、本当にいいですよ。
困ったことに最近よく行ってます。
春(↓)になったら、フォールデングカヌーを貸しちゃるけん、
遭難してきてくださいまし。
(春:6月くらいです。現在の時期の遭難は洒落になんない。
 蚊がいないというのも重要!
 ・・・あれ、プロフィールさん衣替え?)

“それにもかかわらず、面白いのは、一応の主役であるはずの女性刑事のキャラクターはそれほど明確ではないのです。”
・・・ですね。
ダッシェル・ハメットのコンチネンタル・オプ風かな・・・。

「帰ってきた・・・」には、
お月さまの嫌いなキャラでないと耐えられないでしょうね。
「帰ってきた信長」
「帰ってきたイチロー」
・・・読みたいでしょっ? (^○^)
(逝ったきりがいいけどねぇ・・・・)

2016/11/03 (木) 08:54:37 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

生活と情景を魅力的に描く

 片割月さま、「氷の轍」やっぱり、楽しみにされていましたか! 私もこれは、見逃せないと思っていました。今週末の放映が楽しみです。

 桜木紫乃さんは、「ホテルローヤル」しか読んだ事が無く、ミステリを書かれていたのですね。これはチェックさせて頂きます。
 女流作家には、細やかな筆で、情景や生活を切り取る方が多いです。
 桜木さんもそういう細やかさがある方だと思いました。随所にあるクールな目線は、ミステリに向いていると思いますから。
 生活密着型だと、梨木香歩さんとか、すごいと思いますね。「西の魔女が死んだ」は、まさに、スローライフ物語ですから。
 復刻版「リンバロストの乙女」(河出文庫)の解説も、素晴らしかったです。大きな森で暮らす虫愛ずる少女の物語ですが、古い型の「家庭小説」でありながら、森や昆虫(蛾を捕まえて生活する)の描写の素晴らしさが、類型的な人間描写を凌駕しています。
 「花子とアン」を放映した時、これは絶対、復刻して欲しいって思ったんですよ。三十年位前に読んで本が、手元になかったので。(無事手に入れました)
 梨木さんが仰る様に、或る一人の女性の描写は圧倒的なんですよ。
 何だか、外れてしまいましたが、ついつい。
 ドラマを小説を読んだ所でまた、コメントさせて頂きますね。

2016/11/03 (木) 09:42:15 | URL | まるさん #X91rLkcY [ 編集 ]

まるさん様 再び“郵便配達員のくつ下のように飲み込まれます”

書きたいことが多すぎて、
尚且つ睡眠不足ともなりますと、
お月さまに「メッ!」と言われる素行に出かねませぬので・・・。

スローライフにご理解のある
まるさん様へのぷれぜんとォ~!
こんなのいいですよねっ?!
http://www.dezeen.com/2016/09/04/studio-padron-hemmelig-rom-secluded-library-woods-new-york-state/

2016/11/03 (木) 11:06:35 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

ガッキー♪♪☆☆☆

月姫さま♪

Good day♪♪

はーい、あとi-71ファントムのお奨めのTVドラマは、ガッキーの逃げるは恥だが役に立つで~す(^^)/


P.S.^^
i-71ファントムは、あとプリンではモロゾフのカスタードプリンが大好きで~す♪♪☆☆☆

By ファントムv-77

2016/11/03 (木) 13:40:21 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

モロゾフのカスタードプリン・・・ふむ

ファントム様の赤いハイヒールを見ると
昔、藪的医者に
“モルトン病かもしれませんね・・・
 ハイヒール履いてます?”
・・・って訊かれたことを思い出しま~す。

「蹴り」の練習のし過ぎでした・・・けど

2016/11/03 (木) 17:33:53 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

ありがとうございます!

 しっぽがない・・・さま。

 素敵なプレゼント、ありがとうございます。
 随分、お洒落な「スローライフ」ですね。
 私は、インテリアにも、建築にも素人でございますが、とにかく、本棚がステキと思って、見ておりました。根っからの文系で、こういう物が判らない。ただ、ステキだな、と言う感想です。

 「一風庵風流記」これから、読む所です。前田慶次郎のお話なので、大変楽しみです。 

2016/11/03 (木) 19:30:37 | URL | まるさん #X91rLkcY [ 編集 ]

ルブタン♪♪☆☆☆

しっぽがない・・・さま♪

Good evening v-483

お返事ありがとうございま~す♪♪

>ハイヒール☆☆☆

はーい、ファントムはルブタンのハイヒールが大好きで~すi-189

By ファントムv-77

2016/11/03 (木) 21:40:25 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

GSロシア大会ファントムの予想~♪☆☆☆

男子総合
1位 ハビエル選手
2位 昌磨選手
3位 ミハイル選手

女子総合
1位 エレーナ選手
2位 アンナ選手
3位 エリザヴェート選手

By ファントムv-77

2016/11/03 (木) 22:01:41 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

素敵だな・・・と思えるのは偉大な才能です

まるさん様

私の尊敬する身近な建築家は、
「世界を美しいもので満たしたい・・・」
と素面で、真顔で言ってます。

それを感じていただける方は、
それだけで素晴らしい存在ですよ。キッパリ!

ファントム様も、存在の素晴らしさが
溢れてますね~…昔のコメントも趣がありますが。

因みに、私のアーカイブには
「本屋・図書館等」のフォルダもあって、
ネタは多いですよ。
(ハイヒールのフォルダはない・・・)
https://www.tripadvisor.jp/TripNews-a_ctr.Libraries
http://greenz.jp/2015/11/04/the_public_collection/ 

「一風庵風流記」では、
途中から出てくる「骨」さんが好きですっ!

ではでは

2016/11/04 (金) 07:28:31 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

Re: 結局・・・徹夜だよ・・・パンプキンプリンがぁ・・・

しっぽがない・・・様。

私は飛行機恐怖症なので釧路には行けないの^^;

まあ、東京から鉄道を乗り継ぎながらエンヤコラと行く方法はありますが、現実的ではありませぬ。

よって、「フォールデングカヌーを貸しちゃるけん、 遭難してきてくださいまし。」は残念でした(^○^)。

>ダッシェル・ハメットのコンチネンタル・オプ

それ、読んだこと無いので何とも(^^ゞ


そういえば、「帰ってきたヨッパライ」という歌がありましたね(●^o^●)

コイツも、逝ったきりがいいでありんす。

2016/11/04 (金) 21:17:40 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 生活と情景を魅力的に描く

まるさん様、こんばんは^^

>私もこれは、見逃せないと思っていました

おおッ、そうでしたか!何だか、嬉しいですね(^o^)

梨木香歩…知らないわ(^^ゞ。φ(..)メモメモと。。。

>女流作家には、細やかな筆で、情景や生活を切り取る方が多いです。

おっしゃる通りです。
その代わり、スケール感とかスピード感には欠けますけどね。どんな小説家も万能ではないですしね。
(唯一の例外は、トルストイだと思います。彼は両方の資質を持つ天才だったと思います)

>クールな目線
そうなんですよ。桜木紫乃はとても理知的な人かと。

2016/11/04 (金) 21:30:51 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

旦那ぁ・・・(●^o^●)

釧路は、飛行機の便は少ないので、
最近は鉄道利用者も多いっすよ。

ダッシェル・ハメットと、
お月さまもご贔屓の
マーク・トウェイン、短編のヘミングウェイはいいっすね。

遭難は、別の機会を狙いますね。
あ、多摩川で遭難もいいかも・・・(●^o^●)

2016/11/04 (金) 21:32:46 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

Re: ガッキー♪♪☆☆☆

ファントム様、こんばんは^^

うむうむ。。。

ファントム様はテレビドラマ見まくりですか(@_@;)

ガッキーもいつのまにか、アラサーですね。光陰矢のごとし。。。

>モロゾフのカスタードプリンが大好きで~す

カロリーとコレステロールが溜まるな(^○^)

2016/11/04 (金) 21:38:00 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: GSロシア大会ファントムの予想~♪☆☆☆

ファントム様、

フムフム。。

まあ、おおよそ妥当な線でしょうかしらね^^

2016/11/04 (金) 21:39:27 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 旦那ぁ・・・(●^o^●)

しっぽの旦那あ~(^○^)

>マーク・トウェイン、短編のヘミングウェイはいいっすね

それが分かるとは、なかなか話せるな(^^)/

>遭難は、別の機会を狙いますね。
あ、多摩川で遭難もいいかも

古人曰く、人を呪わば穴二つ掘れ、だとさ。

2016/11/04 (金) 22:12:22 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

姐さん姐さん・・・(●^o^●)

「遭難」の言葉は、字面がいいので使うけど
ビバーク(独:biwak 、英・仏:bivouac)・不時泊のことです。

救助の必要のない遭難(ビバークね)は、
アウトドアの醍醐味(チーズ味)ですぜ。

一緒の穴で遭難しましょっ!
(多摩川沿いはダメだな・・・水のしみださないとこで)

2016/11/05 (土) 08:58:18 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

コーデリア・グレイ

 片割月さま、こんにちは。

 ドラマ、見ました。主役は、雪や氷じゃないか、と思うほど、徹底した厳しい情景描写でした。青函連絡船の雰囲気も(三十数年前に乗った事あります)上手に再現されていましたし。今は寝台特急はないのかな。寝台車での移動も悪くないですよ。(^^)
小説はまだ、読めていませんが、片割月さまの仰る通り、心象風景と釧路の厳しい自然をダブらせるものなのでしょう。
 ヒロインの女刑事は、魅力的に思えました。多分、柴咲コウの演技力もあるでしょうが、孤独に過ごして来た一人の女性の心の葛藤が細やかに描かれていました。心の奥底に熱く優しい心を秘めているけれども、それは殆ど表に出る事はない。それは周囲の人々も同じで、とても距離を置いたしかし、良い関係を保って居る様に見えましたね。
 P・D・ジェイムズのヒロイン、コーデリア・グレイを思わせる様な人物造形だと思えます。

2016/11/07 (月) 07:55:29 | URL | まるさん #X91rLkcY [ 編集 ]

Re: 姐さん姐さん・・・(●^o^●)

しっぽがない・・・様、おはようございます^^

>ビバーク

おうおう、この片割月の晩嬢をバカにすんねえ!
それくらい、知ってるぜい。

山登りの経験はあまり無くとも、調べ好きなわちきは知識はあるぞえ。
ザイル、ハーケン(ピトン)、カラビナ、ケルン、ゴルジュ、チムニー、ジャンダルム、アンザイレン。。。。


>一緒の穴で遭難しましょっ!

イヤだね。

しっぽがない・・・様を踏み台にして穴から這い出て逃げるわ(^○^)

2016/11/11 (金) 11:30:27 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: コーデリア・グレイ

まるさん様、こんにちは^^

「氷の轍」良かったですか!

私は前半はちょっとダレるなあ、って感じでした。

やはり、原作が原作ですので、自然光によるカメラの演出もあってか、なかなか暗いドラマでしたね(^_^;)

中盤以降は、ベテラン女優の力演もあり、ドラマに入って行けました。

>心の奥底に熱く優しい心を秘めているけれども、それは殆ど表に出る事はない

うーむ。さすがはまるさん様。人間ドラマを語ってツボを外しませんね!

柴咲コウの個性と演技は、この女性刑事に合っていたと私も思います。

この分なら、来年のNHK大河ドラマの方も期待出来るかしらね?

でも、最終的には、ベテラン俳優たちに「持って行かれた」感が無きにもあらずか!?

ま、仕方ないか^^;

2016/11/11 (金) 12:07:01 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

すみません・・・おずおずと

「片割月の晩嬢」さま

万が一にも間違いがあっては何ですので、
ルビふってくんない?

2016/11/11 (金) 15:45:16 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

Re: すみません・・・おずおずと

しっぽがない・・・様、御身体の方は如何?

晩嬢ですか?

ガッハッハ。何を考えているの(^○^)

好きなように解釈し、好きなように読んでくれなんし(^o^)/

2016/11/11 (金) 23:58:01 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR