とりとめもなく井戸端会議風アレコレ:愚見だらけ




●(たかが)野菜価格の高騰による赤字を理由に小学校・幼稚園の「給食休止か」で揺れた三重県鈴鹿市。
片や、東京五輪施設の費用が「500億」だの「800億」だのと騒ぐ政治家とメディアとスポーツ連盟。

この落差を見よ!

腐れ東京五輪なんか、止めてしまえ!!


CxVqs4OVIAILzIM.jpg

いくらなんでも無理過ぎ。

誰か、桜井よし子刀自に鈴を付ける人はいませんか?

よし子刀自、もう、止まらないって感じ。

Hideo Seki @seki33
@takedasatetsu @yeuxqui 櫻井よしこは週刊新潮に、中国は日本の大都市にいきなり一斉にミサイル攻撃しかねないと書いているのに、もんじゅがミサイル攻撃されることは考えていないのでしょうか?
2016年11月16日 09:15

よし子刀自なら、「中国のミサイルは精度が低いので、もんじゅや原発を狙い撃ちすることは不可能」と言うんでしょうね。

原発事故の脅威と、中国のミサイルの脅威、どちらの方が現実的なのでしょうか。

もんじゅに一兆円を越す国民の血税をじゃぶじゃぶドブに捨てやがって!
優しい文殊菩薩だって、仕舞いには怒るで!


●プロ野球セ・パ両リーグの理事会が7日、東京都内で開かれ、来年から新たに野球規則に加える「併殺阻止のための危険なスライディングを禁止するルール」について、来年1月に12球団合同説明会を実施する方針を確認したとか。

自らルールを改定する自主性も工夫も頭も無いプロ野球機構は、アメリカ大リーグのルール改訂を口実にしないと変えられないようです。政治の世界と同じく、アメリカ様に追随する醜態。

そのくせ、都合が悪くなると、「日本の野球には日本の文化がありますから」と、日本文化の責任にしてルール改訂を避けます。アメリカを見習うなら、それも良し。しかし、100%見習え。美味しいとこ取りするな!!

①チャレンジシステムを導入せよ。
②他の客の迷惑となる、一部のコア集団の鳴り物入りを廃止せよ。
③サッカーみたいにホームチームとアウェイチームの応援席を分けるのを止めよ。アメリカ大リーグでは両チームのファンが混ざり合いながら楽しくそれぞれのチームを応援している。これは素晴らしいことだと思わないか?

●WBCの監督は小久保に決まりましたが、それまではなかなか決まらず、こともあろうに落合博満のような酷い人間を候補に挙げて各球団から顰蹙を買った。

当たり前ですよ。落合というのは中日の監督をしていた時、WBCへの中日選手の供出を拒否した人間です。そんな落合をWBC監督の候補に挙げること自体が、もの笑いの種です。それでなくとも、落合はイチローと似て人として尊敬されないので、各球団からは拒絶反応にあい、選手達からも嫌われているのですよ。

小久保監督も不人気なようですね。松井秀喜を求める声があるようですが、松井が引き受ける可能性はほとんど無いでしょう。彼は今、ヤンキースのマイナーで特別バッティングコーチをしています。監督の前にまずコーチとしての勉強をしている最中。慎重なタイプですしね。

私の予想は、ヤンキースの監督にジーターが就任した時に、松井がバッティングコーチに選ばれるであろうと。もちろん、松井は引き受ける。ジーターのような選手としても人間としても立派な監督の下でコーチをしたいでしょう。二人は親友のようなお付き合いをしているようですしね。


●女優の中村玉緒に私はとても好感を持ちます。もちろん演技も上手いけど歌手でいえば八代亜紀と同じで、人柄が良い。両者ともその世界では大御所的存在と言えるが、ちっとも威張った所が無く、ざっくばらんで、人懐こく、自然体なのがとても良いです。

テレビでは八代亜紀の特別番組がしょっちゅう放映されています。何故彼女がこれだけ人気が高いかといえば、歌も上手いが人柄が素敵だからなのですよ。私が八代亜紀が好きなのもそこにあります。

逆に言えば、俳優なり歌手なりプロスポーツ選手としてそれなりのキャリアを積むと、ふんぞり返ったり、威張ったり、突っ張ったり、カッコつけたり、無愛想になったりする人間が如何に多いかということですね。


●ヒラリー・クリントンが負けた原因は10も20もあるでしょうけど、「我が超大国アメリカの大統領に女が?冗談じゃない!そんなん耐えられるかあ!」、との男の本音もかなり影響したのではないかと疑っています。
出口調査では、男性の53%がトランプ氏、41%がクリントン氏に投票したと回答、との報道がありましたが、「隠れトランプ」を入れると実際にトランプに投票した男性の率はもっと高かったのではないか。

男の本音、「政治は男のする世界である。女は下がって見てろ!」は根強いと思います。女性が参政権を得たのは、第一次世界大戦後~第二次世界大戦直後が中心です。長い政治史において、女性の政治参加はたかだか70年~100年に過ぎぬ。これでは男性と比較して女性の政治感覚、政治意識に未熟さがあると思いたくなるでしょうよ。


●「駆けつけ警護」を閣議決定 南スーダン派遣部隊に付与。

「駆けつけ警護」という表現、なんか、いやだなあ。

「駆けつけ三杯」じゃあるまいし、自衛隊に対する罰則みたいに聞こえるぞ。


●「足ナメ男。車の運転席で女性の足を35分間ナメ続けた」事件。

足フェチで有名だった小説家の谷崎潤一郎が生きていたら、この事件を題材に名作を書いたでしょうね。なんたって、そのものズバリ、「足フェチ」とう短編まで書いたのですから。

谷崎潤一郎の場合は、女性の脛下部から踵~つま先が足フェチ領域だった。女性に白足袋を履かせて眺めるのも好きだった。男によってはつま先のピンポイントが足フェチ領域になるようだ。

なお、「脚フェチ」は、太股~脹脛~足首までが脚フェチ領域になる。
男の間では「脚フェチ」と「足フェチ」とは、棲み分けが確立しているらしい。

何故か、「手フェチ」というのは聞かない。
足のつま先をナメるのも、手の指をナメるのも同じじゃないかと思うのですが。

被害を受けた女性に同情するどころか、こんなアホなことを考える私を「怪しからん!」と怒る勿れ。

どうしてだか、私はこの被害女性にあまり同情する気分になれないのです。加害男性と被害女性のマヌケな図柄にしか見えて来ないのです。もちろん、悪いのは足ナメ男ですよ。


●大河ドラマ、真田丸。堺君の幸村が、戦国武将らしくなって来ましたね。ドラマの最大の見せ場は大坂夏の陣で幸村率いる赤備へ軍団がどのように徳川家康本陣に迫るか、ですね。

コメディタッチでバカ殿家康が地べたを這いまわりながら、アワアワと無様に逃げ回るのでしょうか?

井上順演じる織田有楽斎が嫌な男にされていますね。しかも、家康側のスパイ。
私のおぼろげな記憶ですが、山岡荘八の小説では、織田有楽斎は和睦の為に奔走。家康に直談判し、ネチネチと策謀に走る家康を叱り飛ばしていましたね。家康は「おのれ!ほざいたな!」と怒るが、有楽斎の顔や声が一瞬、織田信長に思えてドキッとした。こちらの有楽斎は風流な茶人であっても戦国武将の心は忘れなかったカッコ良い役でした。

哀川翔の後藤又兵衛はウルトラ級のミスキャスト。
又兵衛はどこのチンピラだ?
泣ける。


●DVDでSF映画「インデペンデンス・デイ: リサージェンス」(原題: Independence Day: Resurgence)を観ましたが、実に下らないストーリーでした。もう、都合の良い偶然の連続や、空中戦では人類より遥かに進歩している宇宙人の飛行物体による攻撃は当たらず、人類側の攻撃ジェット機の攻撃は当たりまくる。あり得んでしょ?

また、宇宙人の女王だか女王蜂のような宇宙怪物がマヌケと来ていて、あのエイリアンの怪物のように暴れるだけで結局は人類側の攻撃であっけなく討ち死に。こんなアホな宇宙人が超巨大な円盤を飛ばせるのか?

最近のハリウッドアクションやSF映画はとんでもない迷路にハマり込んでいるのか?いくらアクションやSFとて、脚本が超お粗末ではマンガ以下ですよ。

一つだけ、軽く感動したのはこれです。
o9kjlfo6nRc1rZvj2M6-o.jpg

何と!中谷美紀が出演していたんです!!

…というのはウソです。中国の女優、アンジェラ・ベイビーです。
若い頃の中谷美紀に似ています。
何故か、中国系女優にはアンジェラ名が割と多いような。伝統的なものがあるのかな?




関連記事
スポンサーサイト

2016.11.21 | | コメント(24) | トラックバック(0) | 戯けたライフ



コメント

地震! そして真田丸!

 片割月さま、おはようございます。
 朝、地震で家中、目が覚めました。福島の方で大きな揺れと津波がありました。原発推進…。素人考えでも、地震大国は危険だという認識があるのですが。

 真田丸の最終回、二字熟語のタイトルがない。また、結末も「以前のドラマ」と違う様ですよ。堺さんや長澤まさみさんの演技が変化しています。堺さんの表情が精悍に引き締まっているのが判る。
 真田丸では、歴史の新たな解釈をしていますが、大坂の役では、秀頼と大野修理ですね。やや、マザコン気味とは言え、頼もしい若大将ぶり。また、大野修理も割といい男に描かれ、小型の三成という感じ。悪いエッセンスを織田有楽斎と大蔵卿の局に集約させて、大坂城の雰囲気を良くしています。二回で壊してしまう本物の「真田丸」を作ってしまうNHK…。関ケ原をケチったから、いいのかしら。夏の陣も派手な演出をしそうです。
 黒田如水は実に食えない、傲岸な人物という説もあります。曲者揃いの黒田家(福島正則から槍を奪う母里太兵衛とか)で持て余す、後藤又兵衛って。(笑)長宗我部、真田、木村重成は、大名の御曹司だから、品があり、それ以外はチンピラ、というイメージ。
 戦国武士は、実は、現代の「やくざ」そのものだ、と哀川翔は体現してくれています。静かにしている時の方が存在感があり、オーラを放っています。岡本健一の毛利勝永、既に「サマ」付けの人も現れてますからね。「男闘呼組」のメンバーが二人も出てますからね。二人とも猪突猛進型とは、笑っちゃいますね。

2016/11/22 (火) 09:17:47 | URL | まるさん #X91rLkcY [ 編集 ]

愚見だらけ

片割月様

>Independence Day: Resurgence)を観ましたが、実に下らないストーリーでした。

こういうことのないように、新聞(2~3社の)などのリビュウを読んで4段階のうち少なくとも3.5か4スターの映画であれば好みの違いはあってもがっかりしないです。
GCに頼った映画、こけおどし的にでかい音響の映画はかえって冷めてしまいます。
最近ハリウッド映画に中国人(ストーリーラインにも)が絡むのは、中国が米国に次ぐ観客動員数が期待できる国だからだそうです。
つまり金の問題。

>ホームチームとアウェイチームの応援席を分けるのを止めよ

日本はそうでしたね。
トロントの観客は、たまに対戦相手のウニフォームを着たファンを見かけますがたぶん90%以上がジェイズファンですから分けられないですね~。
ほかのチームの球場でも同じだと思いますよ。
先発メンバー紹介でも、ビジターチーム紹介の後ボリュームを一段と上げて”Now YOUR Toronto Blue Jaaaaayssss! ですから。
最初に大リーグの試合を見に行った時は、こんなにえこひいきしてスポーツ精神に欠ける!と思ったものです(笑)
ここでも愛国(町?)心満載です。

>ヒラリー・クリントンが負けた原因
ソーシャルネットワークとそれに支えられたポピュリズムの台頭も大きかったと思います。
若者の65%以上のニュースソースは新聞やTVでなくSNSからだそうですから。
それゆえニュースメディアを装ったFake Newsによるデマの拡散は脅威で最近よく新聞でも取り上げられています。
トランプのツイート好きは有名で、YouTubeもフルに利用する。孫娘のPPAPダンスもやらせに違いない。

2016/11/22 (火) 14:10:49 | URL | kan kan #E0/upmTg [ 編集 ]

愚見を少々

片割月様

私も、井戸端会議風に。
毎度すみません。

☆日本のプロ野球
確かにMLBの後追いが多く感じます。コリジョンルールをシーズン半ばで改訂したり、ひとまず後追いして、試行錯誤はしてるみたいですが。
MLBとNPB(日本のプロ野球)は、市場の規模が違う、国土の広さなど球場のまわりの環境が違う、選手の体格が違う、など越えられない壁があるので100%のまねは、無理なんじゃないんでしょうか?
あと、どうせするなら、100%まねしなければいけない必要性とか、メリットがないような~‥
私は、よいところは取り入れる、なじまない、よくないと判断すれば取り入れない、で、結局おいしいとこどりがいいと思います。(^^;)

1チャレンジシステム
無理なんじゃないんでしょうか?お金が‥

2鳴り物入り応援をしない日、を設けて好評なら増やしていけばいいと思います。MLBが、こうだから、ではなく。
あと、鳴り物は持ち込み禁止になっていて、球団の許可した私設応援団のみ、鳴り物で応援できます。この鳴り物は、トランペット、太鼓、カネ、笛?だったかな?
応援団はだいたい外野にいるので、なるべく外野から遠い内野の席をとる、などの工夫はできます。プラスチックのバットとかは、鳴り物に入ってないです。

が、しかし、野次をとばしたりするのは応援団じゃなくても野次をとばす人はいるので、鳴り物入りを禁止しても、嫌だな、と思うことはある人はあると思います。

3横浜スタジアム、QVCマリーンフィールドなら、内野席ならどちらのチームを応援する、とはっきり分かれてなかったと思います。
一部決まってるシートもあるかもしれないですが。
とくに、横浜スタジアムでは、モザイクのように、両チームのファンが混ざり合いながら楽しくそれぞれのチームを応援していました。
多少気は遣いますが(^^;)それはそれで、楽しいです。
それぞれ昨年に、一度づつ、行ったきり、なので、現状はわからないです。


私はあの球場のうるさくて、パワーがあり、汚いという、ちょっとがらっぱちな感じがなぜか懐かしくて好きなんですが‥神宮球場が立て直しされて、きれいピカピカになり、洗練された空気になっちゃったりしたら、悲しいな、と感じますが、もしかしたら、そういう日も来るのかもしれないですね。トホホ~

2016/11/22 (火) 22:59:54 | URL | かおり #- [ 編集 ]

Re: 地震! そして真田丸!

まるさん様、こんばんは^^

地震、びっくりしましたね(-_-;)。津波もあったそうで大変な騒ぎとなりました。怖いですね。
福島第二原発等について、ああでもないこうでもない、と神経質な報道になっていますが、当然でしょうね。

>二回で壊してしまう本物の「真田丸」を作ってしまうNHK…。関ケ原をケチったから、いいのかしら。

ここで大判振る舞いしなかったら、どこでするの?というところでしょうね^^:

そういえば、家康と和睦しようとする秀頼に対して淀君が、ノー!というのも新しい解釈ですね?
普通は、逆ですよね?

それにしても、竹内結子演じる淀君、いくらなんでも若過ぎます。確か、史実では45才くらいでしたよね?
これも新解釈ですか。。


>戦国武士は、実は、現代の「やくざ」そのものだ、と哀川翔は体現してくれています

分かります。それなら、せめて、又兵衛を若頭くらいの風格に演出して欲しいわ(^o^)

幸村の最期をどう描くのかも興味ありますが、

やはり、真田の赤備え軍団が死に物狂いで暴れないことにはネ。面白くないです。

それと、秀頼、淀君、幸村の嫡男の大助の最期のシーンはどうなるのか。
あまり悲劇的には描かず、あっさりとした演出になるのかな。

兄の信之が大坂に食糧を届けようなんて、いくらなんでもやり過ぎ解釈と思いました。見たくなかったよ。

2016/11/22 (火) 23:16:27 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 愚見だらけ

kan kan様、こんばんは^^

>こういうことのないように、新聞(2~3社の)などのリビュウを読んで4段階のうち少なくとも3.5か4スターの映画であれば好みの違いはあってもがっかりしないです。

そ、そこまでチェックしますか?
私はたまたま映画好きの人のブログを覗いた時、そのブロガーさんが、Independence Day: Resurgenceはおススメ!
と、!マーク付きで推奨していたので、ツイ(^^ゞ

映画とか小説などは、人により評価が真っ向から分かれることが珍しくないので、難しいですね。

ワールドシリーズの7戦目の決勝(がブス対クリーブランド)をテレビで観た時、
ファンは4対6くらいの割合でしたでしょうか。
青と赤のキャップや服が入り乱れていましたよ。

SNSとかツイッターとか、こんなオモチャの殴り書きが選挙の行方を決めるなんて、恐ろしいなあ。

日本ではあの橋下なんかがツイッター好きですが、
日本ではアメリカ程の影響力までは行っていないと思います。

日本では、ツイッターはバカを焙り出す装置、との揶揄があるくらいですから、
まだ、信用度は低いのかもしれません。私はそれでいいのだ、と思っていますが。。。

2016/11/22 (火) 23:58:20 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 愚見を少々

かおり様、こんばんは^^

ああ、言われてみれば、メジャーと日本のプロ野球の資金力の差は無視出来ませんね。。。

>鳴り物入り応援をしない日、を設けて好評なら増やしていけばいいと思います

グッドアイデア!

>横浜スタジアムでは、モザイクのように、両チームのファンが混ざり合いながら楽しくそれぞれのチームを応援していました。

あ、そうでしたか!知りませんでした^^:

かおり様もプロ野球に詳しいですね。

>私はあの球場のうるさくて、パワーがあり、汚いという、ちょっとがらっぱちな感じがなぜか懐かしくて好きなんですが

この中の「うるさくて」を除き、他は私も嫌いではありません(^_^)/。

ビール飲んで、ポップコーン食べて、声援をおくる!タイムリーヒットが出れば、わーい!と手を叩く。
これが野球観戦の楽しさかしらね。
鳴りものは、いらん!

2016/11/23 (水) 00:12:21 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re:Re: 愚見を少々

片割月様

WSのチャンピオンシップの最終戦となれば別でしょうね。Cubsはなんせ1908年以来のWSチャンピオンがかかっていましたから、シカゴから大勢駆け付けたと思います。

スポーツ観戦もいまやひいきチームの帽子、ユニフォーム(リプリカ)を着けていくのが当たり前のようになって、普段着で出かけるのは場違いの感があります。

追加の愚見: フェチ
フェチといえば日本人の制服フェチ!
本田選手が日本航空のスポンサーを得たとかでさっそくフライトアテンダントの制服姿の写真が。
日本人の制服(ウエディングドレスも!)好きはどこからきているのでしょう。
グレイシー、アシュリー、カロリーナがフライトアテンダントの制服で登場!はまずりえない。みたいと思う人もいない。


2016/11/23 (水) 01:26:25 | URL | kan kan #E0/upmTg [ 編集 ]

淀殿と秀頼の設定

 片割月さま。
 ご返信、ありがとうございます。

 うーん確かに、仰る通り、淀殿は若過ぎるかも。北政所も一応、老けメークしてたけど、若過ぎると一部では言われていました。信繁が好意を持つ女性は若々しく美しく、嫌いな人は、こ汚くしている様な気がします。信繁フィルターを通した淀、なのかもしれない。ただ、竹内結子さんに遠慮してるだけなのかしら。(アハハ)

 「新解釈」だと感じる所は、秀頼をマザコンの無能力者(人前に出られないとか、母親の操り人形だとか)淀をヒステリーのモンスターママ、権力志向の愚かな女として描かず、ある程度、判断の出来る女性として描かれている所。淀は訳の判らない怖い所がありますが、この部分を含めて信繁が強く惹かれている以上、彼が豊臣と共に滅びるのは仕方ない所でしょう。

 兄上の描き方がね~。これはない! と怒る人もいそうです。はっきり言って、相当な器量人であった兄、源三郎。「真田太平記」との落差に愕然とします。ただ、真田太平記の信之よりも真田丸の「兄上」の方が、幸せそうに見えるのは私だけかしら。まあ、この人が出て来ると何だか、ほっこりしちゃう。アホさ加減が、癒しの存在になっております。

2016/11/23 (水) 10:03:08 | URL | まるさん #X91rLkcY [ 編集 ]

H2A♪(^^)/ FRBイグニッション・リフトオ~フ!☆☆☆

月姫さま♪

日本にはH2Aロケットがありま~す♪☆☆☆

リフトオ~フ!のJAXA職員の英語アナウンス素敵で~す♪(^^)/☆☆☆

文科省素晴らしいで~す♪☆☆☆

FRBイグニッション・リフトオ~フ!♪☆☆☆

ファントムv-77

2016/11/23 (水) 20:55:41 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

Re: 淀殿と秀頼の設定

まるさん様、おはようございます^^

>淀は訳の判らない怖い所がありますが

ここ、読んでいてお茶吹きそうになりました(^○^)

>淀をヒステリーのモンスターママ

そう言えば、「真田丸」では信繁の奥方はミニヒステリー系ミニモンスターママっぽい?
ということは、信繁はあまり奥方を愛してはいないかもしれない?
その分だけ淀君に惹かれているのかしら。まあ、深読みのし過ぎですね^^;

夏の陣では、信之の二人の息子たちの真田兵が幸村軍団と衝突する、なんて演出をしたら面白いかも。

>真田太平記の信之よりも真田丸の「兄上」の方が、幸せそうに見える

幸村も真田丸の方が幸せそうに見えますよ(^o^)

真田太平記の幸村は、どこか孤独で寂しい感じもあったような。

冬の陣が終わり、夏の陣が始まるまでの間に、兄弟が密かに再開するシーンはあるのかな。
あって欲しいですね。それまでのお互いの人生を思い出しながら、楽しい会話で笑い合うシーンが。

2016/11/25 (金) 10:16:06 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

FAして泣く人

 片割月さま。
 大変、心の籠ったレスをありがとうございました。
 また、月さまがお仕事で、とてもいい出会いがあって今に至っておられるのだなと心を打たれました。(素敵な上司の方だし、お互いに、いい関係性があったのが良く判りました。いいですねえ)
 趣味だけでなく、お仕事も頑張っておられるのですね。ただ、余り入れ込んで、ご無理はなさらないでくださいまし。(こういうのを要らぬ世話という)

 プロ野球の表彰も終わって、流石の私も、ベストナインやMVPに文句は言えませんでした。新井はちょっと意外でしたが、何人も候補が居て、誰が一番とは言い難い所。年齢やチームの精神的支柱という役割から考えても、妥当な選出であったと思います。
 私は菊池をベストナイン、MVPでも選んで欲しかったけど、これは単に個人的見解です。(トリプルスリーと最多安打をどう捉えるか、という所)

 黒田と新井の「感動の会見」が広まり、FA宣言の時、泣く奴が出て来てます。DeNAの山口選手! 巨人に行きたければ早く、お行きなさい。大事な所で怪我(?)で休み、FAに備えて休養してたとまで揶揄されていたのに、チームに思いが…と泣かれても困る。
 横浜の年俸は確かに安いので、もっといい環境でやりたいという願いがあっても責めようとは思わないです。ただ、自分の為にもチームの為にも、さっさと決めて貰いたい。だらだらと決断を引き延ばす事は彼自身の為にもなりません。この時期、大事な休養も秋季練習もろくにしてない訳でしょ。
 岸も糸井も決断は早かったし、ビジネスライクで、明確な目的があります。来季以降の山口俊が、今期以上ではあり得ないとさえ思ってしまいますよ。

 黒田や新井の涙は深い思いとこれまでの苦闘と経験が裏打ちされたものでした。形だけマネしても、誰も感動などしない。ただの子供にしか見えない。
 山口俊という投手は、素質ならば、ダルビッシュやマー君と並ぶものがあります。充分なスタミナと重く力で押せる(大谷は剃刀、山口は「なた」と例えた人が居ます)速球を持つ稀有な投手です。ただ、その資質を育てるだけの精神力の乏しい選手だと思ってきました。この資質をどうか、FA先でも生かして欲しいです。それ以外の言葉はありません。

 

2016/11/30 (水) 11:01:03 | URL | まるさん #gZ9nukOE [ 編集 ]

Re: Re:Re: 愚見を少々

kan kan様。

>日本人の制服(ウエディングドレスも!)好きはどこからきているのでしょう。

言われてみれば、そうですね。うーむ。。。

まあ、日本に限らず、海外でも男性のネクタイ&背広姿は一種の制服と言えるでしょう。

しかし、制服フェチは日本人のスケベ男だけではなく、女性の方にもあるかもしれませんね!

これは価値観の違いなのでしょう。どちらが良い悪いとかではなくて。

制服は軍国主義の名残だ、なんて言う人もいますが、それだけの理由とは思えませんね。

制服には制服の良さや利便性があるかと。

どんなアホ男でも、どんなふしだら女でも、
制服をビシッと着ると、とたんに、仕事が出来る立派な人間に見えるから不思議です。
制服信仰はここから生まれる。

グレイシーゴールド選手がスッチー姿で現れたら、日本の男性は100リットルの涎を流すでしょうね(^○^)

2016/12/01 (木) 00:04:27 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: FAして泣く人

まるさん様、こんばんは^^

私は元来がものぐさですから、仕事しないで済むならそれに越したことはないのですが、
仕事しないと食べて行けませんから。ただ、それだけのことです(^_^;)

>山口俊という投手は、素質ならば、ダルビッシュやマー君と並ぶものがあります。充分なスタミナと重く力で押せる(大谷は剃刀、山口は「なた」と例えた人が居ます)速球を持つ稀有な投手です

まだまだ逸材はいるんですね。覚えておこφ(..)メモメモ

ただ、イチローや落合を見れば分かるように、人間の持って生まれた性格は変わらないですから、
この山口投手が松坂のような人間であったら、とても応援する気持ちにはなれなせんが。。。

2016/12/01 (木) 00:17:34 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

信政、そなたこそ、真田の人間とは認めぬ!

 片割月さま。

 真田丸で、すごくもやもやした事なんですが。淀、春、山手(大蔵卿は微妙)と言ったモンスター系、或いは、賢くない系の母親の息子は良く出来ていて、聡明な北政所、阿茶局、小松姫の庇護下の子供の出来が悪いのかしら。作者の女性観が出ている様な。描き方と同じなんですね。
 特に小松姫の息子は最悪だと思います。自分が徳川の縁者と思い上がり、真田家の人間であるという自覚なし。武を過信し、失敗するタイプ。愚かでうぬぼれやで冷酷。祖父、父母の良さは、何ひとつ、引き継いでませんよ。
 作中では出て来ないけど、側近の徳川家の人間がこのバカ息子に、余計な事を吹き込み、お家騒動の火種を作り、真田家を潰そうとしているのかも。おこうの息子を世継ぎに立てた小松姫、グッジョブ。彼女は、自分の躾や家臣の監督が悪かったと諦め、夫に申し訳なく思っているのかもしれません。
 戦国時代の母親なんて、息子に大した影響は与えられないのですね。結局、側近の影響が一番、って事になるのでしょうか。

2016/12/05 (月) 10:23:01 | URL | まるさん #gZ9nukOE [ 編集 ]

やはり母者人は偉大だと思ふ・・・

なんとなく(仕事に行き詰って)きましたけど・・・

母親は、大きな影響を与えていると思いますよ。
例えば
大谷吉継さんとか直江兼続さんとか
母親は誰か色々お話はありますけど、
真っ当に(?)育ったのには
母様の力があったと思いますね。
歪んだ人が多い戦国大名衆ですが、
それでも母者人の存在は大きいと思います。

私の友達で
暴力的過ぎて暴力団をクビになった人がいますが、
一応、お母様には頭を上げられません。
数億の脱税問題で最高裁まで争った馬鹿ちんも
お母様へのとりなしを頼んでくるし・・・・

男なんて、その程度のもんじゃないんですかね。

俺も、多分そうなんだろうな

2016/12/05 (月) 14:50:13 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

仰る通りです・・・

 しっぽがない・・・さま。
 そうなんですよ。仰る通りなんですよ! だから、私は、「もやもや」してるんでございます。
 このドラマでは、母親は息子に何の影響も与えておりません。これで本当に、いいんだろうか? と。
 世の中無関心で、大坂城の中しか知らぬ、淀殿や、月さま命名のミニモンスターヒステリーママの春さんの息子たちが、皮肉な事に、実にしっかりしていて。大野修理だって、立派な武将に描いてある。(様々な小説、ドラマとはかなり違う位)
 それなのに、信之の正妻の息子があれじゃ、余りにも。本多平八郎さんや稲さんが可哀そうじゃないですか。徳川家というのは、人を育てられない、という皮肉なのか? とにかく、不快な気持ちになっています。実際に、大名の子息などというのは、ロクデナシもおりましょう。けれども、真田家に有って欲しくなかった! という私のわがままです。

 どんな人でも母親に影響をこうむり、恩もあれば、愛もある。どんな形であれ繋がりがある。戦国武将だって同じじゃないか! と感じています。
 何か、そういう人の情を無視された様な気がしています。何だか、まとまらなくてごめんなさい。

 

2016/12/05 (月) 17:46:03 | URL | まるさん #X91rLkcY [ 編集 ]

あのぉ・・・まるさん様

とりあえず。みんな大人になっちった。

以前に申し述べましたが、
現在のインフラ(電気・ガス・水道等)がない中で、
子どもが成人するのは結構大変ですよ。

みんな成人してんだから、
そこらで勘弁してあげてください。
みんなが、ちゃんと服を着てるってだけでも
お母様はいるんだと思いますよ。

爪切りという偉大な発明がある前は、
お母さんが何とかしてくれてたんだと思います。
(俺は自分でかじってたみたいだけど・・・)

リアルな社会でもそうなのですが、
真っ当な一人前の男の背後には
奥様とご家族の風景が見えます。

そんな視線で見られたらいかがでしょう。

因みに、
私は、2回ほど母親に殺されかけ
(飛び道具を使いやがった・・・
 鎌が頭の上を飛んでいく音は、結構夢にみます。
 振り返ると、「ありゃま」という顔をした母親の顔も未だに覚えてます。)
父親とは
口論の末に、床の間の日本刀に走りよったけど
先様が柄を手にし、私が鞘をつかんだ結果、
裸足で家を飛び出し
2週間ほど家に帰らなっかったような気がします。)

その程度は、
どこでもあって、
あんなしらっとした顔ができんだと思いましょッ!

またまた殺伐とした話になりますが、
最近では
嫌な人の背景にも
ご家族がいるのかな思って、
無駄な闘争が減ってます・・・



2016/12/05 (月) 20:32:40 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

真田丸の演出・脚本は疑問だらけ

まるさん様、こんばんは^^

信政は、幸村の長子大助を敵の人間と罵った二男坊の方ですね。

まるさん様の感想と少しズレているかもしれませんが、

あの脚本・演出は、ちょっと唐突な感じがして違和感を覚えました。

信政は血気にはやるタイプの武将として描かれていたように思いますが、そのことと、今回の言動とは一致しませんね。

前々回でしたか、秀頼が幸村の住居にまで出向いて、「頼むぞ」と握手をした場面は超違和感がありました。
仮にも右大臣の城主が遥か下の地位にある幸村の所まで出向くこと自体、有り得ないと思います。
用事があれば、秀頼が幸村を呼べば良いのですから。
演出もベタで、恥ずかしいレベル。
昔の「新撰組」のベタなレベルと変わっていません。

まるさん様のもやもや感の理由の一つは、脚本が未熟だからでしょう。
この脚本家が人間の生き方について、人間心理について通暁していないのでしょう。私はそう思います。

それと、小野のお通が貧相で魅力が無いのにはガッカリ。知性も品も感じられない。
「真田太平記」で竹下景子さんが演じたお通とは月とすっぽんです。

大蔵卿と織田有楽は悪役過ぎて、気の毒なくらい。

堺雅人の幸村はますます好調。
大河ドラマの戦国武将は、勇ましさを演出する為か、やたらと大声でガナルのが定番でウンザリするのですが、
堺さんは静かな口調なので好感が持てます!

結局、信之と幸村の最後のご対面は無さそうですね。。。

2016/12/06 (火) 01:40:30 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: やはり母者人は偉大だと思ふ・・・

しっぽがない・・・様、こんばんは^^

一般論としてはおっしゃる通りですが、

歴史的には、この時代は、母親よりも、乳母の影響力の方が大きかったのでは?

豊臣秀吉はその生まれから母親の影響下に育ち、母には頭が上がらなかったかもしれませんが、

織田信長にしても、徳川家康にしても、武田信玄にしても、母親の姿がほとんど見えて来ないですよね。

あるいは、母の影響は少なくなかったのかもしれませんが、資料が少ないから分からないのでしょうね。

幕末維新の時代では資料が多い為か、ある程度は母親の存在が感じられるようになりますね。

暴れ者と言われた薩摩下級武士の桐野利秋も母親には頭が上がらなかったとか。

2016/12/06 (火) 01:50:28 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

薩摩のお母様は強いよ・・・

俺にも乳母がいたらしいけど、
お母様に対する恐怖の前では、記憶にも
ほとんどとどまってない・・・

2016/12/06 (火) 08:22:50 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

脳内補填させる脚本?

 片割月さま、レスをありがとうございます。

 三谷脚本の問題点を指摘したかったので、実在の真田信政本人を誹謗するつもりではなかったのですよ。(興奮すると書き方が悪くなります。しっぽがない・・・さま、お気を悪くさせましたら、本当にごめんなさいませ)

 問題点としては、まず、女性の描き方です。前にも書きましたが、客観性に乏しい。つまり、信繁の主観で歪められているように思えます。
 第二に、どうでもいいコント的な挿話ばかり書いて、実際にはいるであろう、側近などを全く描いていません。秀頼の場合、加藤清正が亡くなるまで、実質的な傅役だったと書いているので、彼は武に優れ、賢い人に描かれていても、違和感がそんなにない。また、秀吉の部下への接し方なども、清正から、聞いていたでしょう。だから、月さまが仰る様に、本来なら、家来の所に出掛けて行く、というのはおかしいのですが、壮年期の秀吉の部下の許へ、心を掴むために出向いて行く方法を踏襲しているのだとしたら、ある程度、納得できます。
 真田大助の傅役、高梨内記も立派な人物です。(可愛い好々爺って感じだけど)だから、彼がしっかり成長する過程も微笑ましく見てたんだけど。

 ただ、信政の場合、矢沢三十郎という真田の譜代の家臣が傅役なんです。(しかも、高潔な人柄)母親も祖父も立派な人(母親が厳しく叱ってましたもんね)なのに、どうして、あんな風になったのか、その説明が全くないのです。徳川の家来が真田家の中に入り込み、信政を駄目にする周囲の言動(彼を手放しで褒め称え、「あなた様程、真田家当主に相応しい人はいない」とか、「真田安房守親子は大罪人だ」など)がないし、その側近そのものをスルーしてるので、伏線が見当たりません。敢えて書かないのでしょうか。剣術の練習で負けた相手をわざと打ち据える所に、その言動の根底がやや見えますが。
 十代の若者に人格を要求するのが、間違いで、リアルな体育会系はあんなもの、というのは私にも判っています。
 しかし、兄である信吉は穏やかな人柄なので、その辺の育ち方の違いをこちらにも納得いくように描いて欲しかったのです。今後の真田家にとって重要な部分でもあるし、また、死にゆく幸村や大助が最後に身内に会う大事なシーンですよ。余りにも、大助が可哀そうです。

 堺さんの演技には凄味が出て来ました。
 素の彼(アサイチに出てた)は地味な劇団員って感じなのに。あの身にまとったオーラは何でしょうか。クールで熱くて、何とも言えない男の色気も感じます。赤の甲冑も良く似合いますね。他の人が着たら、ちんどん屋になるかも。

 うちの旦那、哀川翔の声と喋り方がいかん、って言ってました。トーンが二つ位高いんですって。
 「誰かに吹き替えして貰ったらいいのに」って。
 殺陣も上手で存在感もあるのに。これって褒めてない、貶してますね!(笑)
 

2016/12/06 (火) 09:46:05 | URL | まるさん #gZ9nukOE [ 編集 ]

そんなそんな・・・

まるさん様のお言葉は、大好きですよ・・・

お月さまの方は
色々と問題も発生しかねんところがありますが・・・。
(お腹をポンぽこなどと、どの口が言うのか…等々)

2016/12/06 (火) 10:13:17 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

Re: 脳内補填させる脚本?

まるさん様、こんにちは^^

>真田大助の傅役、高梨内記も立派な人物

あ、いいですよね!人間味があります。

寺島進の演じる出浦昌相は鋭くて、しかも、シブい!もっと登場させて!

信吉・信政兄弟のあまりの性格の違いについては、おっしゃる通り、まったく説得力がありませんね。
母親の影響との関係性については、脚本も演出も、全く関心が無いのかな。脇役の脇役程度ということで軽くみなされているんでしょうか。

なまじ、コメディタッチな雰囲気を取り入れたのが裏目に出て、
ドラマ終盤に来てチグハグとなり、収拾がつかなくなっている様子ですね。


「真田太平記」ではこの兄弟が優等生?過ぎて、逆にどうかな?とは思いましたが、両親が立派に描かれていましたので、さほど違和感はありませんでした。

>うちの旦那、哀川翔の声と喋り方がいかん、って言ってました。トーンが二つ位高い

旦那様のご意見に同感です(^_^)/

前にも書きましたが、男性で声のキーが高いのって、私はダメなんですよね。役者でも誰でも。

いや、哀川翔は嫌いではないのですが。

映画「黄泉がえり」では、黄泉返った父親役でした。
やはり、喧嘩っ早いキャラでしたが、
幼い娘とのシーンでは、おどおどしながら娘をあやしたり、シャイな雰囲気が出ていてとても良かったです。 

2016/12/06 (火) 12:07:12 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

甲虫好きのお侍さまって、いいかも

なんか
ファントム様風なコメントになっちった。

2016/12/06 (火) 14:27:12 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR