2016GPS・NHK杯:(完)




☆NHK杯:滑走順&リザルト
ここです

☆NHK杯:公式サイト
ここです

過去もそうであったように、私は毎年、NHK杯初日の金曜日は事前に会社から振り替え休日又は、有給を取っておきます。男女シングル、ペア、アイスダンスと、フィギュア三昧を!嗚呼、これもビョーキだな(^_^;)

●グランプリファイナル進出の争いは熾烈!
男女シングルについては、残り各3枠づつの椅子を争い、しかも、その候補となる選手達がほとんど今回のNHK杯に出場しますので、それだけでもワクワク・ドキドキします。

男子は、羽生、ブラウン、ビチェンコ、チェン、コリヤダの5人の選手の争いに。普通に予想すれば1位は羽生選手、2位がブラウン選手になるでしょうけど、ビチェンコ選手は絶好調ですし、チェン選手は4回転ジャンプの怪物ですから何が起きてもおかしくありませんね。羽生選手はカナダ大会2位でしたから、今回も2位でもファイナル進出は間違いなさそうです。

今年のNHK杯では羽生選手にどうしても注目が集まるのは仕方ないですね。果たして昨年のような神演技が見られるかどうか。難度が高い分だけ達成も難しいですが。。。

羽生選手と同期の日野龍樹選手にも注目です。今季、ジャンプが安定して来た模様です。

女子は、ポゴリラヤ、ソツコワ、宮原、樋口の4選手の争いか。日本の両選手は前大会が3位。3位と3位ではファイナル進出は微妙なライン。やはり、両選手のワンツーが見たいですね。私個人は樋口選手の初優勝を見たいです。しかし、ポゴリラヤ選手は非常に強くなりましたからね。


アイスダンスでは、現世界王者のパパダキス&シゼロン組と、現五輪王者のテサモエ組の優勝争いが見もの!そして、日本のふた組の演技も楽しみです。

●ペア・ショートプログラム
すみれ&フランシス組。高橋成美選手もそうなのですが、日本のペアはどうして女子ジャンプが弱いのかしら?サイドバイサイドの3サルコウはすみれ選手は回転不足だし、スロージャンプは転倒ですからこれでは得点は伸びませんね。3ツイストは高さがあり、オオッ!と思ったらランディングで詰ってしまい減点で、ステップシークエンスではせっかくレベル4取ったのにすみれ選手がつまづいて加点がゼロ。嗚呼!もったいない!

さりながら、この若い元気ペアはこれからグングンと伸びて行きそうな予感がしました。全体の雰囲気が良いです。すみれ選手、とても可愛いですね。年齢と共に美形になりそう。まずは、ジャンプを何とかして下さいね(^_^)/

●女子シングル・ショートプログラム
ロシア女子選手の強さが浮き彫りになったショートでした。
ポゴリラヤ選手はレイバックスピンの最後のビールマンでバランスを崩しました。彼女、時々これがあるのよね。が、さすがの貫禄です。ロシアの選手が異口同音に語るように、日本での大会は彼女達にとって如何に快いかは、演技後のポゴリラヤ選手の嬉しそうな表情や態度を見れば明瞭ですね。彼女はこんなに丁寧に観客に挨拶をするんですね。益々好きになったわ。日本のファンはどの国の選手にも暖かい声援と拍手をおくります。

ソツコワ選手はシュニトケの有名な曲(この曲の中に有名な「シュニトケのタンゴ」がある)を使用していますが、正直、このプログラムで何を表現しようとしているのか私には分かりません。全体的にはメリハリが乏しく単調な感じがします。ステップシークエンスにもそれを感じます。ともあれ、ノーミス演技ですから素晴らしいには違いありません。背が高くて手足が細長いスケーターが上手に滑ると、それだけで絵になりますね。華麗だ。

宮原選手。。ぐぬぬぬ。。。
ジャンプのミスは痛いけど、こういうことは良くあるし仕方ないです。ルッツで軸が傾くのは以前からありましたね。気負いがあったのか、ステップシークエンスでつまづいたことで、滑りのリズムが少し変わり、本人も「しまった!」という焦りみたいのがあったのかもしれません。それが次のコンビネーションジャンプにマイナス影響を及ぼしたように思いました。しかし、演技そのものは素敵ですね。

樋口選手。。うぬぬぬ。。。
演技後半に3Lz-3Tを持って来るのはリスキーですね。これを通常運転のように成功させられるのは女子ではメドベデワ選手くらいのものでしょう。さりながら、ステップシークエンスは見事ですね。ショートプログラムに限って言えば、宮原選手のそれにも劣らぬ魅力があります。樋口選手のステップ・ターンにはキレがあります。

ただ、樋口選手のスピンにはまだ課題があるように見えます。ステップシークエンスのように心の行き届いた演技をスピンにもお願いしたいです。

松田選手。。むむむむ。。。
3Lo-3Loは(誰が試みても)成功率が非常に低いから、構成を見直した方が良いと思います。松田選手は3Fもそうですが、ジャンプが少し低いのではないでしょうか?しかし、彼女は三原選手と良く似ていて滑りに癖が無く素直で伸びやかですね。涼やかな印象を残す滑りと思います。

今回の日本女子3選手の共通点は何か?分かるかなあ?(^○^)

それはネ。2Aの質が素晴らしいということ!

で、ファイナル進出ですが、日本女子は大ピンチです(-_-;)
宮原・樋口の両選手は総合得点でソツコワ選手を上回らないとヤバい!

シャートランド選手。テレビ局によって名前のカタカナ表記がチャートランドだったり、シャルトランだったり、忙しい。彼女は数年前から冒頭の3Lz-3Tがなかなか成功出来ないままです。構成を変えるつもりはないのかな?それと、レイバックスピンの中で実施するヘアカッターですが、途中でインサイドにチェンジエッジしてからの身体のグラングランの揺れ具合が以前より大きくなったようです。これではさすがに加点は貰えないです。ステップシークエンスは樋口選手に似ていて、エネルギッシュでターンのキレ味が良いですね。

スロバキアのライチョヴァー選手も、以前のカタカナ表記はラジコヴァ、ラジコワでした。今のは英語読みなのか。笑顔が素敵で演技も素敵なのですが、如何せん、ジャンプが弱い。ルッツは得意だったのですが、最近、ややミスが目立つのは高さが出ていないからでしょう。女子はジャンプの絶頂期が19才との説があるそうですが本当?


●男子シングル・ショートプログラム
NHK杯出場を楽しみにしていたブラウン選手ですが、本日はジャンプ日和ではなかったようです。残念。身体が柔らかいのですが、パワーもあります。鋼のように弾力性のある身体の動かし方が演技を大きく、そして、美しくさせますね。何度見ても惚れ惚れします。

チェン選手。4ルッツでコケたぁ~!ン?4フリップで3Tとのコンビネーションにして来たぁ~!。怪人だ!この選手、4ルッツでも4フリップでも4-3に出来るんだ。凄いとしか言いようが無いです。

田中選手、4サルコウでランディングが乱れたのが惜しかった。後は素晴らしかったですね。渾身のステップには泣けました。 ン?演技構成点の評価がさほど高くないな。どうして?どうして?誰か、教えて。コリヤダ選手はあんなに評価が高いのに。ケチンボ!!陰謀だぁ~!

日野選手、頑張りました!見ているこちらまで緊張して呼吸が困難に。ヤレヤレ(^_^;)

ヴァシリエフス選手は割と人気が高いのね。どこか赤子のように可愛いです。

羽生選手。白から薄紫の衣装に変身。お尻はパンパンです。女性の黄色い声は例のビョーキなミーハー族です。ネクラな私もミーハー族の仲間入りをしたくなります。靴の色も薄紫ですが、あれは何で覆っているのでしょうか?4Loは惜しかったですが、その後は本来の羽生選手の世界でした。氷上の千両役者への道を着実に辿っています。ショートプログラムのノーミス神演技は世界選手権用にとっておきましょう。最後のコンビネーションスピンはその入り方も含め、いつものパターンなのですが、今回はアラジンの入りで片足を突く度にギターのジャーン、ジャーン、と音ハメも完璧。恐れ入りました。

薄紫衣装は、ブルボンのルマンドだとファンが大騒ぎ(^○^)。
浅田選手の「蝶々夫人」の衣装も少しそんな色合いでしたね。

☆田中刑事選手の素敵なコメント(NHKアナウンサーによる情報)
「昨年のNHK杯を上回りたい。昨年の自分に勝ちたい」

フィギュアスケーター達は異口同音に言う。
「ライバルの誰かに勝ちたいのではなく、自分に勝ちたい」と。

私達ファンはややもすれば選手同志を比べてアレコレと論評したがるものですが、それは選手達の心とは全く違うのですね。選手達がライバルに勝ちたいと全然思っていないとか、選手同志を比較することが絶対に悪いとか言っているのではありません。ただ、フィギュアスケートという競技の本質と選手達のモチベーションの基本的なあり方をサジェスチョンしている例として田中選手の言葉を挙げました。


☆国旗を持ち込むなら出場選手全ての国の国旗を用意してくれ!と言いたくなります。演技終了後、ラトヴィア、イスラエル、カザフスタン、韓国、スロバキアの国旗をかざす人の数が極端に少ないのは、逆に選手達に失礼じゃないでしょうか?国旗は応援バナーとは意味合いが違いますよ。


●女子シングル・フリースケーティング
ポゴリラヤ選手にとって今年の札幌のNHK杯は心から楽しめたのではないでしょうか。彼女の気分が良いであろう事は表情や仕草を見ていると分かるような気がします。

地元ロシアの会場よりも日本の会場の方が彼女への声援が多いのでは?(^o^)

ポゴリラヤ選手のステップシークエンスを見ていると、どうしてステップを「滑る」とは言わず、「踏む」と言うのか、その理由を分からせてくれる。スケート靴のブレードで氷を踏み、押している…まさしくそのようなステップでした。

見た目は頼りなさそうなお顔をしていますがソツコワ選手も強いですね。衣装と選曲は彼女の雰囲気に合っていると思います。演技が全体的に単調な印象を受けるのはショートプログラムと同じです。しかし、ケチをつける?とすればそれしかありません。素晴らしい演技!

宮原選手の演技を見ていたら、「剣は敵を斬る物に非ず、己の心の非を斬るにある」なんて言葉を思い出した。活人剣だ。柳生新陰流の極意は構えが無いことにある。太刀筋は自在に転変す。宮原連也斎はフィギュアの奥義を極めんと明日からも精進の山籠り、いや、リンク籠りの日々が続く。

松田選手。2A-3T-3Loという変態的コンビネーションは決まれば痛快です。ジャンプ構成という点では男子のようなエキサイティングなものが無い女子にあっては貴重。ただ、なかなか成功は難しそう。3Lo-3Lo共々、こうした独自系に拘るか、それとも、オーサーコーチ流に完成度と勝負に拘るのか、それが問題だ。

勝気そうな樋口選手ですが、リンクではとても緊張していたように見えました。後半、疲労が出て持ち味のスピードが少し落ちたように見えます。フィギュアスケート女子シングルは今や、15才という年齢で表現力、表現力と、意識し、表現技術を磨かなくてはならない時代なんですね。なかなか厳しい世界です。樋口選手のことだから4位はとても悔しかったでしょうね。ファイナル進出も逃しましたし。悔しさをバネに頑張って!


●男子シングル・フリースケーティング
羽生選手。オーサーコーチは分かっているわ!今はこれで上出来。ピークは世界選手権!
4回転ジャンプの中では、4Loが一番カッコ良く見えます。羽生選手だからかな?いや、女子でも長洲選手やライチョヴァー選手が鮮やかに決めた時の3Loもカッコいいです。右膝、右足首のバネを生かしてグィンと跳んでいる!という感じがカッコいいと映るのです。ループジャンプって良いなあ。

田中選手、初の表彰台おめでとう!大器晩成型のデカ君がフォースの覚醒だ!(^o^)。世界選手権の3番目の出場枠は、田中選手と無良選手の争いになるのかな。

失敗だったけどコリヤダ選手の4ルッツはいずれ成功しそうですね。今大会ではミスが目立ちましたが、コリヤダ選手はとても期待出来そう。あの強気な面構えが良い。滑りも良い。

ネイサン・チェン選手をちょっと見なおした。何て言うと偉そうですが、4回転ジャンプのことではなく、彼のスピンやステップの上手さや最後までスピードが落ちないスタミナのことです。末恐ろしいスケーターですね。4ルッツで転倒してセカンドジャンプの3Tを跳べなかったら、次の4フリップに3Tを繋げるなんて…普通の3回転ジャンプや3Aに繋げるより遥かに難しいでしょう…凄い能力ですよね。


●アイスダンス・ショートダンス
解説の宮本賢二さんとアナウンサーの組み合わせが良かったと思います。技術解説の難しいアイスダンスで、限られた中での簡潔な説明。アイスダンスの急所がどこにあるのか分かります。

トップのアイスダンサーになればなるほど、スピードや伸びやかさ、エレメンツからエレメンツへの流れのスムーズさが違うのが分かるような気がします。

ルール変更で再びノンタッチステップシークエンスが復活したのですね!嬉しいなあ。ステップ・ターンの見せ場ですからね。テッサ・バーチュー&スコット・モイヤー組のステップシークエンスはやはり超魅力的!しかし、このカップルはどうしてかそれほど日本では人気が無いみたいね。美男美女だから親しみが湧き難いのか?

●アイスダンス・フリーダンス
イタリアのカペラノ組の「チャップリンメドレー」は実に楽しかった~!役者やのォ~!ガンガン前進する高速ツイズルも健在。げッ!ファイナルは逃したのかぁ、残念。しかし、カナダのウィーバーポジョエ組もファイナルは逃している。アイスダンスの世界も競争が熾烈ですね。

☆男女シングル・ファイナル出場選手
女子シングル
宮原、メドベデワ、ラジオノワ、ポゴリラヤ、ソツコワ、オズモンドの6選手。辛うじて日本はゼロを免れた。テレビ朝日もホッとしているでしょうね。アメリカはゼロか。来年は6人全員がロシア女子なんてこともあり得るのかな(^_^;)。あり得ますね。まだまだジュニアにも強い選手がいますし、シニアにはトゥクタミシェワ選手もソトニコワ選手もいます。日本女子も頑張っていますが、ロシア女子と比べると…ちょっとネ(-_-;)。

男子シングル
羽生、宇野、フェルナンデス、パトリック、チェン、リッポンの6選手。こちらはアメリカ2名でロシアはゼロか。4回転ジャンプ全盛の時代に、ショートプログラムで唯一人4回転ジャンプを跳ばないリッポン選手がファイナルに出るとは、何と素晴らしいことか!


☆民放ならまだしも、なんで浅田舞さんを出すかねェ、NHKさん。オイ?それくらいだったら、なんで安藤美姫さんを呼ばないのかなあ?彼女の方が遥かに良い解説をするのに。2度の世界女王になった人ですよ。まあ、その辺りの裏方の事情は分かりませんが。スケート連盟副会長の荒川静香さんは安藤さんと親しいのですから、強く推してよ。って、ちょっと贔屓が過ぎるかな(^_^;)。

☆日本の観客の手拍子が、「芸術的」。テンポが速くなればすぐに手拍子のテンポを速め、曲想が変わるとピタッと手拍子を止める。この阿吽の呼吸はお見事!



関連記事
スポンサーサイト

2016.11.25 | | コメント(38) | トラックバック(0) | フィギュアスケート・大会



コメント

spを終わった時点でファントムの女子予想1位当たり~♪☆☆☆(*^_^*)

月姫さま♪

spを終わった時点でファントムの女子予想1位当たり~♪(#^_^#)

あとはサットンがワンランクアップで女子大当たり~♪☆☆☆(^_^)/

ファントム

2016/11/25 (金) 23:35:16 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

私も、ビョーキ持ちです(^^)

羽生選手、流石としか言えません。プリンスに関してビョーキの私なので、片割月様の仰る様に、あの音の取り方にはゾクゾクしました。
素晴らしいアクセルの後からのギターソロ、うーん、憎い!

田中選手、こんなに男前でしたっけ…と思うほど、カッコよかったです!自信と余裕が、彼をもっと成長させそう。素敵でした。

日野選手、ここでPB、フリーも頑張って!

片割月様もブラウン選手、お気に入りですよね。私も、大好きです。もともとはプリンス繋がりで注目した選手です。どんな時でも笑顔で、演技と共に周りを幸せにしてくれます。
今日もライブで、応援です。。。テレビの前で(^^)

2016/11/26 (土) 07:54:16 | URL | プクプク #V5TnqLKM [ 編集 ]

Re: spを終わった時点でファントムの女子予想1位当たり~♪☆☆☆(*^_^*)

ファントム様、こんにちは^^

また始まったな)^o^(

ポゴリラヤ選手の1位を当てても、お見事!とはなりませんよ(^◇^)

2016/11/26 (土) 12:27:40 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 私も、ビョーキ持ちです(^^)

プクプク様、こんにちは^^

プクプク様はプリンスのビョーキでしたか(^○^)

私はビートルズに関してビョーキです。

そうそう!田中選手、なかなか男前になりましたね!
演技が良いと顔つきもキリッと引締まるし。

>もともとはプリンス繋がりで注目した選手

あ、なるほどね。

フリーではショートの分も頑張って欲しいですね。

2016/11/26 (土) 12:33:51 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

ファントムの予想女子1位2位3位大当たり~♪☆☆☆

月姫さま♪♪

はーい、お返事ありがとうございま~す♪(^^)/

わー、ファントムの予想女子1位2位3位大当たり~♪☆☆☆

なのでファイナル(女子総合)予想♪

1位 メドベージェワ選手 ☆☆☆

2位 ポゴリラヤ選手 ☆☆

3位 ラジオノワ選手 ☆

ファントムv-77

2016/11/26 (土) 23:04:48 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

Re: ファントムの予想女子1位2位3位大当たり~♪☆☆☆

ファントム様、こんばんは^^

うむ。誉めてつかわす(^_^)/

宮原選手、さすがは日本女子のエースですね!

ファイナル予想は、手堅く来ましたね^^

2016/11/27 (日) 01:25:30 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

男子(総合)ファイナルのファントム予想~♪☆☆☆

月姫さま♪

はーい、お返事ありがとうございま~す♪(^^)/

なので男子(総合)ファイナルのファントム予想~♪☆☆☆

1位 羽生結弦選手 ☆☆☆
2位 宇野昌磨選手 ☆☆
3位 ハビエル・フェルナンデス選手 ☆

応援はパトリックで~す♪♪ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡

ファントムv-77

2016/11/27 (日) 17:00:49 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

Re: 男子(総合)ファイナルのファントム予想~♪☆☆☆

ファントム様、こんばんは^^

男子予想も常識的な線に落ち着くようですね。

私はフェルナンデス選手が優勝、2位が羽生選手、3位が宇野選手と予想。

2年連続で地元スペイン開催だったのが、やっと離れた。
フェルナンデス選手にプレッシャーは無いでしょう。

2016/11/27 (日) 17:13:10 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

地方大会と全国大会(国際大会)の拍手の違い♪♪☆☆☆

月姫さま♪

>観客の手拍子♪♪☆☆☆

スケート経験者や家族や友人、大学スケート部員やOB、OG、年配コーチやコーチのたまごやクラブスタッフやジュニア選手仲間やスケオタなどが観客席に座る地方大会と一般の方で満員になる全国大会や国際大会の拍手ポイントの大きな違いがありま~す(^^)/

地方大会では失敗ジャンプにはまったく拍手がありません。また転倒など大きな失敗には拍手のかわりとてもよいタイミングでGAMBA♪という大きく強いけれども短い声が入りま~す♪☆☆☆

アクセントはGAMが強くBAが短い温かい掛け声で~す♪☆☆☆

また拍手しない失敗ジャンプは転倒したジャンプだけではありません。ツーフットや回転不足やお手つきやオーバーターンやステップアウトにももちろん全く拍手がありません(^^;)☆☆☆

これが励ましの意味?の拍手がある全国大会(国際大会)との大きな違いで~す(^^)/☆☆☆

ファントムv-77

2016/11/27 (日) 18:59:02 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

個性的な解説を是非!

片割月様、こんばんは。

ビートルズにビョーキですか!
素敵なビョーキをお持ちです^^

テサモエ組、プリンスファンの間でも話題になっていました。キレキレでしたね。プリンスメドレーで世界最高得点がツボだったようです。ファンはどこまでもファンです~。

田中選手、さらに男前に見えました。無良選手もそうですが、線の太い男性的な体型の選手がハマる演技をした時、すごーく色気を感じます。。私だけの感想でしょうか?笑
世界選手権の三人目の代表は、熾烈な争いになりそうですね。

解説ですが、明確なステップ、丁寧に要素をこなしています、スケートがよく伸びています、よく滑っていますね…位でどなたがされてもあまり変わり映えしませんね。あとはジャンプやスピンの種類位。マラソンの増田明美さんの解説の様に、個性的な解説をする人を見てみたいです。
大昔、五十嵐文男さん(漢字があってるかしら?)の品のいい解説が好きでした。

2016/11/27 (日) 21:49:12 | URL | プクプク #V5TnqLKM [ 編集 ]

星の王子様、リッポン

ヤッター! キタキタキタ。リッポン、ファイナル進出。
Vリーグ(バレー)の時期と重なって、殆どグランプリを見ていないのm(._.)m
でも、大好きなポゴちゃん、リッポンさんは、しっかり見ていますよ。フィギュアファンと云うよりも只のミーハーだったのね、ワタシ。

解説は、>なんで安藤美姫さんを呼ばないのかなぁ 同意です。片割月様もミキティーの解説の方が解り易いって感じてくれていて、なんか嬉しい!

2016/11/28 (月) 02:41:11 | URL | ikumi #- [ 編集 ]

やった~

リッポンぽん、初GPFおめでとう!
ずっと応援していたので、今年はチャンスと願ってました。
最近はとても楽しげに、気持ち良さそうに滑っているので嬉しいのですが、とはいえ、競技を続けるからには、結果、評価がついてくることも重要。
アドニスのような美少年が、自分のオピニオンをしっかりと持ち、コンペティターとして挑戦する姿、表現者として成熟していく過程が見られ、フィギュアスケートがますます好きになりました。
GPFも楽しみだけど、ネイサンの台頭、ジェイソンの復活、アボットの行く末、アメリカ男子から目が放せない!
本筋から外れてスミマセン

2016/11/28 (月) 09:45:07 | URL | クロママ #zbXJIH6I [ 編集 ]

雑感

>シャートランド選手
英語読みがチャートランド、フランス語だと
シャートロン(鼻にかかったロン) 先祖にフランス系の人がいて、彼女はフランス語読みが気に入っているのでシャートロンを使っているそうですがどちらでもいいとか。

>日本の観客の手拍子が、「芸術的」。
爆笑!!!
何時も日本の観客はフェチと思えるほど拍手に熱心ですが今回は一段とすごかったですね。
CBCの担当アナも日本の観衆は "Well trained audience" 直訳だとよく訓練された観衆 笑

>3Lo-3Loは(誰が試みても)成功率が非常に低いから
これはユニバーサルスポーツでライアン・ブラッドレイも指摘していましたよ。二つ目をよほど高く飛ばないとURになりやすいと。
エッジエラーややURを厳密に取らなかった昔の時代には有効だったコンボですが最近はハイリスク。
松田選手は着氷後の動きでうまくURを隠している、というBBCの解説がありましたがやはり取られていますね。

>パパダキス&シゼロン組
シゼロンのツイズルでのミス(半回転足りない?)が痛かったですね。 あれでー2.5だとか。シングルであればジャンプをミスしてもどこかでリカバーできるチャンスが残されているがダンスではそれができないとか。なるほど。
目立ったミスが二つあったためか彼は元気がなかったですね。
テサモエ組と同じコーチでモントリオールが練習拠点
スコットは愛想を振りまくタイプではないので日本のファンには冷たく感じるかもしれませんね。
でもファンから声をかけられて「ありがとう」とアクセントのない日本語で答えていたし,テッサもインタビューのあと「お疲れ様でした」。感心感心。
(羽生選手もCBCのインタビューで今回ずいぶんうまくなていましたよ。)
小さい時から期待されていたのでカナダでは大人気ですよ。

>樋口選手
そういえば前の大会の時、カートとデイビッドが
誰かに似てると思ったらミシェール・クワンの演技に似てる、と言っていましたが似ていますか。
CBCの解説では音楽性や表現力を高く評価していますが、Backはよく流れているがForward  Strokeは刻み気味で改良の余地あり、とのことです。

>リポン選手
女性ファンが多いですね~。 

>解説者
批判につながるようなコメントは解説者が悪いというより局の方針でさせないのではないですか。

2016/11/28 (月) 11:43:55 | URL | kan kan #E0/upmTg [ 編集 ]

日本のお客さんは本当によく調教された客だなと本当におもいます。
ルマンド!?衣装とても好きですが何か・・・?
私は何にビョーキかな~・・・
会社の忘年会がGPFの日程と重なっているので(金曜~土曜の宿泊日程。ちなみに欠席者は私のみw)欠席することにした私はビョーキかもしれませぬ(笑)

2016/11/28 (月) 19:23:50 | URL | 亜希 #mQop/nM. [ 編集 ]

こんばんは!

NHK杯、今回はペアの演技が楽しかったです。
地上波放送が少ないのと、CS放送を録画してもそれで安心してしまってなかなか見ないため(今回のアイスダンスもまだ見てません汗)、久しぶりにじっくり見ました。
といっても出場ペア少ないですよね〜。もっと増えるといいなあ。

さて、驚いたのがすみオデです!
ショートは失敗もありましたが、ちょっと見ただけで上手くなってる!と思いました。昨季の四大陸を生観戦した時、あーまだまだだな〜、日本のペアの先行きは…と思ったのを覚えています。

それが1年もしないうちにこの上達ぶり!
エレメンツのスピードとか課題はたくさんあるでしょうが、感激しました。
特にフリーは良かったですね。ついウルウルきてしまいました。
演技後の嬉しそうな表情にも。ポゴリラヤ選手もそうですが、いい演技をした後の感極まった様子や心からの笑顔は、見る側も幸せにしてくれますね。
キスクラに向かう途中、長身のオデ選手がちょっとかがんで小柄なすみれ選手の頭に顔を寄せたさまが、なんとも愛おしそうでグッときました。

中国のペアも良かったですね。
2位になったペンジン組も会心のショートの後、ピョンピョン飛び跳ねて喜んでいて可愛かったです。
中国上位ペアの組み替え、今のところ成功といっていいでしょうか?
本人たちには決して簡単なことではないはずですので、こうして結果を残すことで自信となり、ペアとしての絆が深まればいいなと思います。

今回は男子は全体的に少し残念だったかな〜と思います。
次は、たくさん幸せな顔が見たいですね。

2016/11/29 (火) 03:07:40 | URL | shugetu #BAWBrjtw [ 編集 ]

Re: 地方大会と全国大会(国際大会)の拍手の違い♪♪☆☆☆

ファントム様、こんばんは^^

なるほど。そんな違いがあるのですか。面白いですね。

しかし、失敗ジャンプにGAMBA♪又は拍手って、選手はどう思うのかしらね?

私だったら、何も言わないでネ、拍手は要らないワ、と思うかなあ^^;

2016/11/29 (火) 22:32:54 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 個性的な解説を是非!

プクプク様、こんばんは^^

>テサモエ組、プリンスファンの間でも話題になっていました

ワーッ、そうなんですか!やはり、このカップルは上手いですよね!
強いて不安要素を挙げるとすれば、セットオブツイズルくらいでしょうか。

>線の太い男性的な体型の選手がハマる演技をした時、すごーく色気を感じます。。私だけの感想でしょうか?

ここ、激しく同意!!

両選手には羽生選手や宇野選手とは異なる魅力がありますよね。

>五十嵐文男さん

そうそう!
長野五輪やリレハンメル五輪で解説された時のビデオ録音を今も持っていて、
おっしゃるとおり、品もありますし、随所に突っ込んだ解説もありました。
佐藤有香さんのスケーティングについても、氷の削りカスが出ないステップは彼女にしか出来ません、
と解説していたのが印象的でした。

2016/11/29 (火) 23:02:10 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 星の王子様、リッポン

ikumi様、こんばんは^^

ミーハー、大いに結構でありんすよ!

>大好きなポゴちゃん、リッポンさんは、しっかり見ていますよ

良かったですよね!
ほんじゃあ、ファイナルはしっかり見て下さいね(^_^)/

バレーボールは、これからの全日本の柱になれそうな、期待の大型新人はいますでしょうか?

安藤さんは特に表現面について、おッ!と思わせる解説が出来ますね。

アシュリー・ワグナー選手について、「背中で演技が出来る稀有のスケーター」と指摘していたのが印象的です。

2016/11/29 (火) 23:07:39 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: やった~

クロママ様、こんばんは^^

> リッポンぽん、初GPFおめでとう!

そうでしたね。リッポンぽんのファンって、結構多いですね!

>最近はとても楽しげに、気持ち良さそうに滑っているので嬉しい

ほんと!何か、こう、一つ突き抜けたような境地に入ったみたいですね。

で、もちろん、演技構成点でも高い評価を受けていますね。
もともと、スケーティングは綺麗な選手ですしね。

>ネイサンの台頭、ジェイソンの復活、アボットの行く末、アメリカ男子から目が放せない!

同感です!

それにしても、好きだったファリス選手の引退は残念無念です(/_;)

2016/11/29 (火) 23:16:28 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: 雑感

kan kan様、こんばんは^^

>彼女はフランス語読みが気に入っているのでシャートロンを使っているそうですがどちらでもいいとか。

そうなんですか!この辺りの感覚は、日本人にはちょっと理解し難い点ですね。
ただし、日本も、昔は、割とおおらかだったようです。
徳川慶喜なんか、よしのぶ、を、けいき、と発音する人もいたようですが、本人は否定しなかったみたいですし。

>"Well trained audience"

これって、皮肉の意味が入っていますね(^○^)

外国人が、行儀良く行列を組む日本人を良くも悪くも「へェ~!」と驚くのと一緒で。

>二つ目をよほど高く飛ばないとURになりやすいと。

それもあるでしょうし、一つ目をあまり高く跳ぶとセカンド3Loに繋ぎ難くなるので、
少し抑え気味に跳ぶと、今度は一つ目の3LoがURを取られたりしますからね。

>スコットは愛想を振りまくタイプではない

そうそう!お愛想の良いアメリカのメリチャリ組とは対照的ですね。

>ミシェール・クワンの演技に似てる

え~!どこが?って感じですが^^;

むしろ、十代の時の安藤美姫さんの演技に似ていると思うけどなあ。。

リッポンではなく、リポンですか(^o^)

>局の方針でさせないのではないですか。

それもあるかもしれませんね。
日本のテレビ局は、概して、事なかれ主義ですから。
しかし、フィギュアスケートの解説は、他の競技の解説と比べても選手に甘いというか優しいというか。。。

ズバリ弱点を指摘するより、「ここをもっと、こうすれば」式に言う方法もあるんですけどもね。。。

2016/11/29 (火) 23:32:52 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

亜希様、こんばんは^^

>日本のお客さんは本当によく調教された客だなと本当におもいます。

なるほど。が、一概にそうとも言えないように思いますが、どうでしょうね?
この辺りの見方、考え方は色々あると思います。

ロシアのように、あまり調教がされず?自国の選手にだけやたらと歓声が大きく、大拍手する観客を素敵とは思いませんしね。

忘年会が宿泊日程?まるで社員旅行並ですね!

私の会社は景気が悪い?のか、忘年会は事務所内に酒と御つまみを用意して騒ぐ?だけです(^_^;)

>ビョーキかもしれませぬ(笑)

立派にビョーキです(^_^)/

2016/11/29 (火) 23:44:46 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

shugetu様、こんばんは^^

すみオデ組、フリーは頑張りましたよね!
109.20点は上々の評価ではないでしょうか?

高いトリプルツイスト!

若いカップルですから、まだまだこれからの進化が楽しみです。
高橋成美&マーヴィン・トラン組を越えるカップルになって欲しいですね。
国籍の方は大丈夫なのかしら?

バドミントンのダブルスでもそうなのですが、中国はペアの相手をコロッと変えますね。
中国の場合は、上の命令で問答無用で変えられてしまうのでしょうか。。。

でも、中国のペアは人材豊富で羨ましいですね。

2016/11/29 (火) 23:59:07 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

バレー大型新人

未だ2人とも高校生ですが、宮部あいり選手と黒後愛選手です。黒後選手はサオリン(木村沙織)を超えれるかもしれない期待大の選手です。東京オリンピックは間違えなく、この両選手と中田久美監督でマイナーになってしまったバレーを復活させるでしょう。

2016/11/30 (水) 02:09:20 | URL | ikumi #- [ 編集 ]

Re:Re: 雑感


>リッポンではなく、リポンですか(^o^)

Ribbon, Apple, sudden, のように子音が二つ続いても、小さい「っ」は入らないと思います。
Nippon は ニィポン、Roppongi はロポンジと発音する人が多い。

>ミシェール・クワンの演技に似てる
>え~!どこが?って感じですが^^;

「誰かに似ていると思ってみていたけどモホークのところでわかったよ。クワンに似ている」
といったら、デイビッドも ”I agree” と。


お辞儀をする選手
今回は日本だったせいもありますが、最近キスクラでカメラに向かってちょこんと頭を下げる選手が増えたような気がします。これって、日本選手の影響じゃないかと思います。 その分エアーキスが少なくなってよし。

2016/11/30 (水) 06:48:34 | URL | kan kan #E0/upmTg [ 編集 ]

日野さんのコメント、良かった。
応援したいな。

2016/11/30 (水) 15:32:27 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

Re: バレー大型新人

ikumi様、情報ありがとうございます!


宮部あいり選手と黒後愛選手ですね。φ(..)メモメモ

黒後とは、珍しい苗字ですね。

中田久美監督、頑張って欲しいですね!!

中田さんは気が強そうに見えて、かなり繊細な神経もお持ちのようで。
勝たないとメディアやお偉方からギャースカ言われるかもしれませんが、撥ね退けて!

2016/11/30 (水) 23:27:56 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: Re:Re: 雑感

kan kan様、こんばんは^^

> Ribbon, Apple, sudden, のように子音が二つ続いても、小さい「っ」は入らないと思います。
> Nippon は ニィポン、Roppongi はロポンジと発音する人が多い。

分かるような気がします。結局、日本人が発音しやすいように少々アレンジするんでしょう。

海外の人の名前を正確に表記しようと拘るのも嫌味になる場合もありますしね。

作曲家ドボルザークのことを、わざわざドヴォルジャークと書く音楽評論家にはインテリのキザッたらしさを感じます。

>モホークのところでわかったよ。クワンに似ている

そ、そんなターンの一つを指して言われてもネ。専門家らしいですね。

>お辞儀をする選手

演技終了後に、会場の四方にそれぞれ頭をきちんと下げたお辞儀をする選手にも同じことが言えるのかな?
特に、ポゴリラヤ選手のお辞儀は最敬礼でしたからね。
日本で演技するのが好きなようですし、日本の観客を意識したのかな?

2016/11/30 (水) 23:42:01 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 日野さんのコメント、良かった。
> 応援したいな。

オヤッ?

しっぽがない・・・様は、

私が思っている以上に、熱心にフィギュアスケートを見ているのネ。

2016/12/01 (木) 00:23:30 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

そだよッ!

武術系以外では
ラグビー(一応国体に出た)とか
体操(武術修行の一環としてやってた)くらいしかまともにやってませんが、
スポーツ見るのは好きですよ。

自分がどこまで身体操作のイメージができるかという見方をするので、
一種のビョーキですけどね。

前にも言いましたが、
ここにきてフィギュアスケートの見方が変わったとは思いますが、
昔から興味はあったんだよ。
(本当の…フリーのないフィギュアの時代から)

2016/12/01 (木) 12:16:18 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

武田梨奈さん♪(^^)/☆☆☆

しっぽがないさま♪

Good evening~♪v-483

>武術♪☆☆☆

武術いいですね~♪(^^)/☆☆☆

なので武田梨奈さんのCMを贈りま~す♪☆☆☆

https://www.youtube.com/watch?v=xO6CesdSwQ0

しっぽがないさまGood night♪☆☆☆

ファントムv-77

2016/12/01 (木) 23:08:48 | URL | ファントム #- [ 編集 ]

Re: そだよッ!

しっぽがない・・・様、こんばんは^^


なるほど。すると、札幌冬季五輪のジャネットリンさんの笑顔もご覧になったのですね(^o^)

武術といえば、空手のことですが、東京五輪では空手が新種目になりましたね。

空手の流派というか組織というか、大きく二つに分かれるようですね。
①ライトコンタクト系、寸止め式のやり方で主に突きや蹴りの一瞬のスピードが勝負。
②フルコンタクト系、素手や素足で本気で戦うやり方。

五輪種目の空手は①です。

たまたまJスポで新極真空手の試合を見て、
女子選手が素手の拳で相手の身体を突きまくったり、膝蹴りとか回し蹴りを入れていましたが、
あれって、本気でやったら、大怪我するんじゃないでしょうか?
空手の突きが胸に入ったら、苦痛でとても立っていられないのではないでしょうか?

やたら拳突きを入れまくっても平気な顔して戦っている女子選手、信じられません。

女性の肘鉄砲だって、タイミング良く急所に決まれば、一発で相手を昏倒させる威力があると聞きました。

しっぽがない・・・様、どう思われますか?

2016/12/02 (金) 00:02:20 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

え~とですね・・・

経験上、
人は殺そうと思ってもなかなか死にませんが(俺、生きてるもん…)、
殺す気もないのに簡単に死ぬものだとも思っています。

気を張っていると、簡単には死んでくれませんし、
極真だって、一応ルールはありますもんね。
一定のルールの中では、人間、かなりなところまでは行けるものです。

極真の総帥だった大山倍達っつぁんは、
アメリカでプロレスのリングに上がっていたころ、
毎日練習していたのは、目突きと金的蹴りだったといいますが、
瓦何十枚割れても、頭部によほど上手く当てなけりゃ人間は死にません。
それよりは、目ん玉ときんたまに焦点をあてていたというのは正しい方向性だと思います。
因みに、結構優雅に見える合気道も、技法の最初に相手の「目を払う」という動作が隠されています。
武術の系統は、「型」でしかやっちゃいけないことは多いですよ。

女性の肘鉄砲は、凶器です。
手根骨(手首んとこのでっぱり)も、人類すべてに共通する凶器です。

昔、福岡の中州で結構多数の男たちと騒ぎをやらかしたことがありますが、
連れの女性は、
「やめて!やめて!!」と言いながら、
ハイヒールで、後ろから男たちの頭部を殴ってました。
あれも、凶悪な武器ですね。

2016/12/02 (金) 08:09:30 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

ファントムさまぁ~♪♪

ありがとうございまぁ~す!
しばらく、日本にいなかったので、
ファントム様の赤いハイヒールが懐かしかったです・・・
が、話の流れで、赤いハイヒールが凶器に見えてきましたよ。

2016/12/02 (金) 08:13:55 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

Re: え~とですね・・・

しっぽがない・・・様、こんばんは^^

ご説明、ありがとうございます。

ううむ。分かるような、分からないような(・・;)

男性のようには鍛えられないであろう女性の身体でも、それなりに身体を作って、練習し、緊張感を保っていれば、

拳突きが胸にズコンズコンと入っても、痛いの痛いの我慢して戦える、ということですかね。

わたしなんか、一発喰らっただけで激痛でのたうち回ると思うわ(^_^;)

2016/12/02 (金) 23:53:49 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

そ、そういう接触の仕方をしたことないのでよくわかんないけど・・・

米軍の女性兵士とか、
色々と、やりあうんなら覚悟きめなきゃな的な女性って、いらっしゃいますよ。

因みに、
①ライトコンタクト系、
=寸止め式のやり方で主に突きや蹴りの一瞬のスピードが勝負。
・・・って、あれも結構、入ってますよ。

2016/12/03 (土) 10:39:32 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

Re: そ、そういう接触の仕方をしたことないのでよくわかんないけど・・・

しっぽがない・・・様、こんばんは^^

ははあ、なるほど。

欧米のアマゾネス系猛女ならイメージできますが、

テレビで見た空手女子は、体格はごく普通でしたので(^_^;)

>あれも結構、入ってますよ。

知ってます。でも、防具をつけていますから。

2016/12/04 (日) 22:57:19 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

昨夜のNHK(ニュース9)でやってましたけど

空手 女子「形」世界一の“清水 希容”さんが、
熱心に真央ちゃんの演技を見てる場面がありましたよ。

本人も、共通するものがあるって言ってましけどね。

清水さんも、普段着はかわいいよっ!

2016/12/10 (土) 14:15:12 | URL | しっぽがない・・・ #- [ 編集 ]

Re: 昨夜のNHK(ニュース9)でやってましたけど

しっぽがない・・・様、こんばんは^^

情報、ありがとうございます!

女子バレーボールのサオリン、こと木村沙織選手など、他にも浅田選手のアスリート魂を見習っているアスリートは結構いるみたいですね(^o^)。リスペクトを受けるだけの人柄と実績があるからでしょうね。

清水希容選手、可愛いですし、凛とした趣きがあって素敵ですね!

2016/12/11 (日) 01:47:21 | URL | 片割月 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

片割月

Author:片割月
和歌を愛し、音楽を愛し、花を愛し、フィギュアスケートが大好きで、歴史・社会・文学が大好きで、ジョン・レノン、八代亜紀、ちあきなおみが大好きで、クリント・イーストウッドと映画も好きで、皮肉とユーモアも好きな変わり者アラフォー熟女ですが、よろしくお願いします。
最近は体力をつける為に、休みの日はえっちらおっちらとミニハイキングに勤しんでいます。

最新コメント

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR